ウイペット、グレハン、イタグレのカウチな毎日

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
nao(ワンのボス)又はジャスママ

サイトハウンド館の実質的ボス躾の入りにくい彼等に泣かされる事も多々ありますが、走る姿の美しさを見るのが何よりの楽しみ!大阪生まれの大阪育ちただいま千葉在住(*^m^*)
ホームページ
ジャスミン(ウィペット)

2002.4.25生まれの女の子♪一見気が強そうに見えてこれが案外繊細。長女は色々大変です♪

アルビス(グレーハウンド)

2004.11.20生まれの我が家唯一の男の子。大型犬らしく鷹揚な性格で誰とでも仲良くなれる社交犬。力が強いので引っ張られると倒れそうです;^_^A

ソナ(イタグレ)

2004.10.1生まれの女の子♪とても内弁慶で外ではよそのワンとなかなか遊べません(--;)家の中だと強いんだけどな〜。我が家唯一の抱き犬です♪

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




まだまだ闘えアル!

昨日、麻布大学附属病院へ行ってきました。

ここの腎泌尿器科の渡邊先生は腎泌尿器に関して日本でトップクラスの

獣医さんだという事を別の獣医さんからお聞きして、2ヶ月前紹介して

頂きました。

場所は八王子と少々遠いので予約時間に間に合うよう朝6時半起床。

早起き苦手の私には少々辛いですが、ま、アルの為ですから(^^♪

10時前に病院に到着。

病院嫌いのアル坊は入るなり・・・・・

 

1220946157082884.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とばかりに鼻をピーピー鳴らしてましたが、私が知らん顔をして

ほっておいたらこりゃ泣いても駄目だと悟ったのか

 

1220946206948200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とばかりに寝転び始めました(笑)

しかしこんな時でもちょっとでも柔らかい所をキープして寝転ぶんですよね〜。

ちゃっかり野郎です( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

 

受付をすませてしばらくしてからアル坊は検査を受ける為

助手の先生がお迎えに。

行くもんか〜と踏ん張ってましたが踏ん張れる所がなくて

ずるずる連れて行かれました(*≧m≦*)プププw

検査はカテーテルによる尿検査(空気に全く触れないのでより正確な

結果が得られます)、血液検査、エコーの3点セット。

この日は空いていたので、検査が約1時間半強、先生からのお話が

10分弱、全部で2時間位ですみました。

前回は3時間以上かかったかな〜(´、丶) ホゥ

 

1220946264463233.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全てを終えて朦朧としてるアル坊

朝も早かったしお疲れさん!

 

まだかなり暑い時間ではあったけれどストレス発散の為、帰りに城南島の

ドッグランへ立ち寄りました。

平日だし時間が早かったのとで着いた時は3頭だけ。

しばらく遊んでいるとイタグレのスキップ君が登場。

イタグレ好きのアル坊はスキップ君にず〜っとまとわり着きっぱなし。

「お前うざいだろ〜」って位張り付いてました。

スキップ君しつこくてm(_ _;)m ごめんね〜

 

1220946321396020.jpg1220946362881485.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アル坊から逃げて私の所に逃げ込んで   ↑こんな調子でずっとストーカー                   

来たスキップ君。                  してました。

結構大きめで6kgあるそうです(o^−^o)

 

ところで、ご存知の方もいらっしゃると思いますがアルの病気は

「多発性嚢胞腎」です。

腎臓に水の溜まった嚢胞がいくつも出来て腎臓の機能を衰えさせていき

腎不全を起こさせ、いずれは腎機能が全く働かなくなります。

それはすなわち死を意味します。

治す薬はなくいかに腎不全の進行を遅らせるかそれのみです。

 

怖いですが、この病気の余命を知りたくて思い切って渡邊先生に

どれ位生きれるのかお聞きした所、発生した年齢、犬種、見つかった時の

進行度によって多少違いますがおよそ4,5年だというお返事が

返って来ました。

アルは発症してから約1年なのであと3,4年の命という事になります。

この年数が長いのか、短いのか・・・・

アルビスは来月で4歳になります。平均寿命が13,4歳のアル。

私にはやはり短すぎます。

 

もちろん3,4年でアルとの付き合いを止めるつもりはないし、最後の

最後息が止まるまで頑張るつもりではいます。

ただ、以前に比べて嚢胞は確実に大きくなっているそうです。

血液検査でも尿検査でも大きな異常はないし、腎機能も全く正常。

食欲だってあって元気だし何一つ一年前と変わった所はないのに

確実に病気は進行しています。

さすがの私も少々心が折れそうです。

 

昨日からACE阻害薬の一種「フォルテコール」という薬を飲む事になりました。

主な作用は、血管を広げて血液を流れやすくすること、体内の余分な水分を

オシッコとして体の外に排泄すること、心臓や腎臓の組織の保護などです。

血管を広げる作用があるので、高くなった血圧を下げる効果もあります。

これで嚢胞の成長が少しでも遅くなればいいのですが・・・・

今は祈るのみです。

 

1220946415557013.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォルテコールの実物。

薬の嫌いな子も飲める様ビーフ味が付いてます。

 

1220946488848357.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はずっとこの調子でダラダラしてるアル坊。

昨日の検査でよっぽど疲れたんでしょうね〜。

こんな顔を見てると私の心が折れても折れても再起出来そうです。

スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/a_arisa15/rtb.php?no=1220970290231484



この記事への返信
何か難しい病気のようだ、とは思っていましたが…
でも、日々進歩の人間の医療ですら余命宣告を越えて長く生きられる方もいらっしゃるし、
獣医学はまだまだ進歩の余地も残されていて、あと何年、なんてわかりませんよ!!
その何年かの間に進行を食い止めるいい薬も開発されるかもしれない。
今回の新しい薬にも期待ですね。
いろいろお忙しいし、心配事もあって本当に大変でしょうけど、
ご自分のお体も労わってあげてくださいね。
心の方は、三頭の子達がしっかり癒してくれそうですから大丈夫ですね!!
Posted by ゆうこ | 07:48:26, Sep 10, 2008
こんにちは〜
麻布までお疲れ様でした。
私はライちゃんが当時生後4ヶ月と小さかったのでキャリーに入れて電車で行きましたが
ラッシュの時間だったのでもう〜本当に疲れました(爆)
今回の検査ですが、ママさんとしては聞きたいことをズバリ聞けたのでよかったのだと思います。
来夢も麻布の循環器の教授から1年もたないと言われましたが明後日で2歳を迎えます。
来夢も腎臓と心臓が悪いので腎臓に負担の少ないバソトップというACE阻害薬を飲んでいます。
アルちゃんはフォルテコールなのね。
e〜ですね♪つばさドッグランに行ったんですね!
私もいきたいわ〜って登録すらしてなかった(爆)
アルちゃん、きっとまだまだ元気でいてくれますよ!!
Posted by えこりん♪ | 15:33:41, Sep 10, 2008
人間の場合は人工透析が有るけど、犬の場合は余り聞きませんね。でもGoogleで「犬の透析」で検索したら、1件だけ出てきました。
犬の医療も急速に進歩しているので、2〜3年のうちにはかなり普及するのでは?
因みに日本の透析技術は世界一です。また犬も人間も透析の方法は基本的には同じはずです。

ガンバレ! ガンバレ!
Posted by テニー父 | 23:32:44, Sep 10, 2008
ジャスママ、お疲れ様でした。
この先生と思うしっかりとした専門医に診てもらって、納得のいく治療をしていくことは、本当に重要なことと思います。
アル君にはジャスママ・パパの愛が伝わっているでしょう。
まだまだまだ…頑張ってもらわなくては!!
元気で楽しい日々が過ごせますように…祈ってます。
Posted by てぃだ | 00:28:50, Sep 11, 2008
アルビスくん、ママさん、お疲れさまでした。
たびたびの検査も、頼れるママさんと一緒だから安心して受けられますね。
新しいお薬や治療、そして何よりママさん、パパさんの愛情できっときっと元気で過ごせる時間はたくさんになっていくと信じています。
お見舞いが遅くなりましたが、ジャスミンちゃんの尻尾はもう大丈夫ですか?お大事になさってください。
ジャスママさんも3ワンの可愛い姿にいっぱい元気をもらって、お体にも気をつけてください^^
Posted by ゆめまま | 12:19:29, Sep 11, 2008
アルビスくん、ジャスママさん遠くまでお疲れ様でした。
でも先生の言う寿命はあくまで平均ですもの。人間の医者だって寿命なんてわからないから。
これからもアルビスくんとたくさん遊んで、楽しく過ごせば病気も遅れるはず!
寝てる姿は体が大きくても子供みたいで可愛いですね。
ジャスママさん、ストレス発散時は呼んでください。
Posted by ナルママ | 13:55:53, Sep 11, 2008
>ゆうこさん
一杯の励ましありがとうございます。
頭の中では進行するという事は判っていて覚悟も
それなりにあったんだけど、初めて進行を宣告されたんで
ちょっぴり弱気になってしまいました。
きっと人間に比べて動物はまだまだ医学の進歩する余地が
ありますよね。
がらにもなくちょっと弱気になったけど、手のかかる奴らのおかげでもう立ち直ってます(笑)
Posted by ジャスママ | 15:38:50, Sep 11, 2008
>えこりんさん
こんにちは〜♪
ラッシュ時の電車通院ほんと大変でしたね〜。
でも、大人しくキャリーに入ってるライちゃん偉い!!

ライちゃんはバソトップなんですね。
フォルテコールは猫の慢性腎不全に使われてるようです。
犬とは書いてなかったので少々気になるんですけど(^_^;)
それとアルの腎嚢胞の出方はすごく変わってて渡邊先生を
しても「初めての症例」なそうです。
なので薬が効いてくれるかどうか少々心配です。

ライちゃん2歳のになるんですか〜。
お誕生日(ノ〃^▽^〃)ノ。・:*:・゚★,。・:*:・゚オメデトー♪
これからが女盛りのいい時期ですよね♪
今年も沢山いい事がありますように!
それといつも励ましてくれてありがとうございます!
Posted by ジャスママ | 15:59:35, Sep 11, 2008
>テニー父さん
犬の透析の場合クリアーしなければいけない部分が
まだまだある様ですが、安全に出来る様になれば
救われるワンちゃん&飼い主がグッと増えますよね。
アルが闘える間になんらかの方法が出来るのを信じて
私も一緒に闘います。
いつも気遣ってもらってありがとうございます!

>てぃだママさん
どの先生が1番いいのか迷うところですが麻布なら
最先端の方法を提案してくれると思って決めました。
正直お財布は痛いですが(笑)
家では腎臓の辺りさすって頑張れ〜って気合を
注ぎ込んでます(o^∇^o)
聞いてくれるといいけど・・・。
折々に励ましてもらってありがとうございます!




折々に励ましてもらってありがとうございます!


Posted by ジャスママ | 16:17:53, Sep 11, 2008
>ゆめままさん
色々励ましてもらって本当にありがとうございます。
アルビスは病室入るまではうるさいけど、ジャスと違って
開き直りが早いんで助かります(笑)
私も開き直り早いです。
今日からはまた悲しい気持は忘れて愛情を注ぎ込む事だけ
に専念します〜p(*^-^*)q
ジャスの方はまだ骨は引っ付かないんだけど、あせらず
じっくり養生させます♪
Posted by ジャスママ | 16:30:13, Sep 11, 2008
>ナルママさん
寿命はあくまで目安なんでそれに一喜一憂する事
ないよな〜なんて納得してたはずなんだけど
ちょっと弱気がでちゃいました(^_^;)
楽しい事、これが一番だもんね。
遊んで〜って一杯言うかもしれないけど付き合ってね(^_-)
Posted by ジャスママ | 16:37:33, Sep 11, 2008
あまり聞かない病気、さぞかしジャスママさんもアルビスさんも心もとなくて大変だったのですね。
いつもお目にかかるときは、ママさんはつらつとしてて、そんな影も見えないのでビックラしましたー(驚愕)
アルビスさんの病気がよい方向に向かっていくのと、ジャスミンさんの
骨が早くくっつくことをお祈りしてますー!
Posted by 名物へっぽこ | 22:48:03, Sep 11, 2008
>へっぽこさん
励まし&お見舞いありがとうございます♪
(=^・^=)には多い病気なんだけど∪・ω・∪にはあんまりなくて
当初は随分戸惑ったし、悩みました。
今はたま〜に落ち込むけどほぼ立ち直ってます♪
普段は落ち込む暇ないほどアル坊がうるさいんで(笑)
Posted by ジャスママ | 17:56:25, Sep 12, 2008


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :