長年の夢の夢だった犬と暮らせる生活。その楽しさ・不思議さを徒然なるままに

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
< 華のオヤジ >

2000年9月。それまでのマンション&引越し生活から一転してワンコ(華・ラブ♀)と暮らせる生活。水泳の岩崎恭子のように今まで生きてきた中で一番の幸せを感じている。
ホームページ
< 華のかーさま >

旦那の華のオヤジ同様、念願であったワンコとの暮らしを謳歌しているが、幼い頃から常に実家にはワンコが暮らしていたので、ワンコの扱いは旦那には負けてないと自負している。

< 華(はな)ラブ・♀ >

華家が初めて飼ったワンコ。慣れていなかったこともあって 小さい頃は暴れん坊に思えたが、性格はいたっておっとり。見た目は可憐なお嬢様だが、実は若いお兄さん(人間)が好き。

< 晴(はる)チワワ・♂ >

ラブやパグと遊んで暮らしているせいか、逞しくデカチワワに育っている。保護者達はラブのようなチワワに育って欲しいと願っている。

RECENT
RECENT TRACKBACK
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
MYALBUM
CATEGORY
SEARCH
PR




2006/01/31
寝汗

 「ああ、ワンコと一緒に暮らしてるなあ」と実感できる瞬間って
いろいろあるけど、肉球の匂いを感じる時も そのうちのひとつ。


 我が家は かーさまもワタシもワンコの肉球の独特の匂いが好き。
しかも眠りはじめると ププ〜ンと強く肉球の匂いが漂いはじめる。
これも華と暮らすまでは知らなかったこと。
 だいぶ前だけど、テレビでの情報によると「ワンコは汗腺は体には無いが
肉球(もしくは肉球の間だったかな?)には汗腺があって汗をかく」
というのを見たことがある。
ちゅーことは眠る時に肉球の匂いが漂ってくる、というのは
人間でいうと寝汗みたいなもんかしらん???
こうやってパソコンを触っていて 一瞬ワンコのことを忘れていても
「ププ〜ン」と肉球の匂いが漂ってくると
「あ〜眠いんだね。」と、ワンコと暮らしている実感(幸せ)に浸れる。

 

 今じゃあ華と晴のダブルの匂いで楽しみ2倍!

1138713368022140.jpg

 

 

 

ネムネムの華。

漂ってくる

肉球の・・・・

 

2006/01/25
噛む子・飲み込む子

 華と晴は ホント、何を食べても美味しそうに食べる。
食べ残したことは全く無いし、今のところ好き嫌いで食べなかったものは無し。
おかげさんで 「知り合いのワンコが食べないのでもらったフードを

まぜて食べる」という家計の手助け(?)もしてくれている。

  以前にも書いたが、ここまで好き嫌いが無いと
何も味わってないんじゃなかろうか、とも思うのだけど・・・・・

  ところが華も晴も どんなに小さい食べ物でも
「ポリポリ」「シャクシャク」「カリカリ」としっかりと噛んで食べるので
本当に美味しく味わって食べているように見える。
 色々の子を見てきたが、体格の大小犬種にかかわらずワンコの個性(?)で
ゴクリと飲み込んで食べる子ポリポリ噛み砕く子分かれるようである。
おなじみさんとなったドッグカフェでクッキーをもらった時も
「華ちゃんも晴君も本当に 美味しそうに噛んで食べてくれるから
 オヤツも、あげ甲斐があるよね〜 ルル(ラブ・看板犬)は噛まずに飲み込むからねえ」

うう〜ん。もしかしたら華も晴も好き嫌いの無いグルメなの?
食べ物の好き嫌いの多い父ちゃんも見習わないと・・・・

 

小さい頃母に言われたことを思い出す。
「しっかり噛んで食べなさい」

1138197296180071.jpg

 

 

 

 

こんなにちっちゃな

ビスケットでも

「ポリポリ」音をたてて

噛んで食べる


2006/01/23
華姉ちゃんの参戦

 5歳をすぎた華。
今では家の中では自分のほうからワタシ達に
「遊ぼ!」」と仕掛けてくることは ほとんど無くなった。
すっかり落ちついたけど、年を経た分、
お互いの考えていることが ずいぶん分かるようになった。(つもり)
とっても楽しいし、可愛い!!!!!

 

 晴はまだ2歳になってないので、
自分から「遊ぼ!」ってのがまだまだ多い。
華には しょっちゅう ちょっかいを出してるが
ワタシにも 時々仕掛けてくる。
 今朝も朝の準備でバタバタしている時に
ギャルルル(翻訳:オヤジ、遊ぼうぜ)と仕掛けてきた。
その声と物音を聞きつけた華が何処からとも無く

(広くは無い家だけど)タタタタタと駆けつけて、

「・・・・・・」(華は声を出さないが翻訳:アンタらだけで、何遊んでんの〜華も仲間に入れて!

あ〜楽しい、可愛い!

でも朝の出かける前の準備で いつまでも華&晴と遊んでる時間無し。

で、ワンコ達とは そこそこにして朝の準備に取りかかると・・・・

いつの間にか晴の標的は華だけに・・・・・

頑張れ!華姉ちゃん!

1138024085585314.jpg

 

 

 

結局は

華姉ちゃんは

晴のオモチャ(?)に

 

2006/01/21
お母ちゃんっ子

 晴はどうやら「お母ちゃんっ子」のようである。
散歩から帰って、かーさまの姿が玄関から見えないと
「かーちゃん、どこ?」てな感じで 

テテテテテと あっちこっち探して回る。
抱っこを要求するのも たいがい かーさまへ。
「一緒に過ごしてる時間や 預かってもらった時に
迎えに行くのは かーさまのほうが多いから」

言い聞かせて自分で自分を慰めている。(T-T)

 

 華はというとホント、平等に慕ってくれる。
けなげなぐらい平等な接し方、懐きかたである。
で、「晴はホント、
お母ちゃんっ子やなあ」と口にするたびに、
「でも華は ちょっとだけアンタのほうが好きみたいやし、
 バランスがよくて 良かったやん」

いつも同じセリフで慰めてくる かーさま。
余裕のコメントやのう。 

しかも「ちょっとだけ」という所を少しだけ強調して言ってくる。

悔しい〜

1137833765653203.jpg

 

 

 

かーさまの腕の中で

スヤスヤの晴。

 

「それだけ がっちりとした腕なら

気持ちよく寝られるよなあ」

と悔し紛れに

言ってみる。

2006/01/18
タレ耳

 華はラブラドールだから もちろんタレ耳。
晴はデカイけど血統上は まぎれもなくチワワ。
でも耳は半分タレ耳状態。
どちらも タレ耳だけど、嬉しい時や聞き耳をたてる時など、
必死で耳を動かしているのが また可愛い。

 

 晴にとっては好都合なことに、華の耳が垂れているので
しっかり届いてカジカジ噛むことが出来る。
まるでチューインガムのように しつこく噛む。
華は時々顔を ゆがめながら、じ〜と耐える日々(涙)
おかで華の耳は晴のヨダレでデロデロ。

耳を噛むだけでなく、あまりにしつこく晴がちょっかいを出すと、
しまいに華はプチ切れをして、追い掛け回し、
最後には晴を仰向けにひっくり返しておしまい。
それでも 全く こたえない晴の表情を見てると、
つい吉本新喜劇の池乃めだかを思い出してしまう。
(華との体格差もあって)
やっつけられているのに「今日はこれぐらいで勘弁しといたろ」

1137592113264302.jpg

 

 

クチャクチャクチャ♪

 

晴が噛み続ける

音が聞こえる・・・・

またまた泣ける


2006/01/17
五感

 毎晩アルコールをたしなむワタシにとっては
かーさまやワンコ達が寝てしまった後も一人で飲み続けるのが習慣。
夏はビール(発泡酒・第3のビール)で最後まで通すが
この寒い時期は 最後は焼酎で締めることが多い。(冷やのままだけど)

 

 今のつまみは毎晩チーズがマイブーム。(時期によってマイブームは変わる)
で、ピリピリピリという、チーズのアルミをめくる音がすると・・・・・・
 ガサ。 タッタッタッタッタ(華がベッドから むっくり起きて駆け寄ってくる)
あ〜なんで こんなちっちゃな音で華は反応するんじゃ!
その熱い視線、もう許しして〜 ゴハンさっき食べたばかりだろ?

ワタシの夜の楽しみにプレッシャーかけんといてくれ〜

 

 それにしてもワンコが嗅覚が すごいのもそうだけど、
聴覚やその他、テレパシーのような感覚って すごいよな。

食べ物でもないのに、ビニール・パッケージの商品を
開封する時の音がすると、シッポを振りながら熱い視線。
それに、出かける時の着替えの音を聞くとシッポを振りながら

後をついて離れない。

その敏感さが嬉しい時のほうが多いけど、留守番させて出かける時なんかは
もうちょっと鈍感であって欲しいよ〜

1137484418820291.jpg

 

 

チラ

そのチーズ、

華にもくれるの?

 

人間のチーズはダメ!

 

 

 

 

2006/01/14
遅れて来た反抗期?

 とってもお利口さんな華も、やっぱり「なんで晴だけ!」
思ってるんだろうなあ。
華はすぐ覚えるので引っ越した先でも
入ってはダメな所はすぐに覚えてくれた。
でもダメ飼い主なので、晴の暴走(?)は止めれなかった。
あ!と思った瞬間には 立ち入り禁止にしようと思った所に
すでに すばしっこく入ってしまってる。

 

4日前の かーさまの証言
「仕事から帰ってきたら、ベッド(華のじゃなく、ワタシ達のベッド)
 が 華が丸くなって寝ていたように なってたで」
「あ〜 留守番の間、ワタシ達が いないのをいいことに、ベッドに上がり込んでんのか〜」

 

 そしてとうとう昨日。
散歩から帰って、テーブルのパソコンを触りだしたのを見て
華はスタスタスタ、ピョンとベッドの上へ!
「目が点になる」という表現はこういう時に使うのか・・・・
ワタシは固まったまま、「ま、しゃーないか」と思うようになった。
ますますダメダメ飼い主になっていく・・・・

1137248575560312.jpg

 

 

 

 

なんか文句ある?

 

 

と言いたげな

表情に、つい見えるけど・・・・

やっぱり反抗しない華。

泣ける

 

2006/01/11
トムとジェリー

 「2つあるといい」という某生命保険会社のCMを見ていて思った。
幼い頃、大喜びで見ていた「トム&ジェリー」のアニメを意識して作ってるんやろな。
 でも どこかで見た光景・・・・ああ、まるで華&晴じゃん!
まあ ちょっかいを出すのは小さいほうの晴だけど、
やられっぱなしなのが大きいほうの華、ってのが同じ。
♪華ぁ〜と 晴〜  な・か・よ・く 喧嘩しな〜♪

 

 超久々にトム&ジェリーのことを思い出したので、
ついでにネットで検索しみると、複数のサイトで
「トムとジェリーの最終回」のストーリーが掲載されていた。
どこのサイトも同じ文章だったので本当に放映されていたのだろうか?
http://members.tripod.com/k.ojima/tom.htm
読んでみると しんみりしてしまったよ。
あの楽しいアニメが本当にこんなに しっとりとした終わり方したのかなあ?

 うちは確実に華のほうが先に天国にいく。
そう思って最終回のストーリーを読み返すと
ますます悲しくなってきた。
これからも悔いの無い、充実した日々を過ごそうね。

1136945103032238.jpg

 

 

 

 

大暴れした後、

疲れてオネンネの

我が家の

トムとジェリー

2006/01/09
いつもと違うこと

 コンタクト・レンズは毎晩 風呂上りにはずしている。

(連続装用を いいことに以前は月に3、4回しかはずさなかったが

 最近は将来が恐くなって ほぼ毎晩はずすようになった)

 

今日は「寒いから湯冷めを 少しでも無くすように

     風呂に入る前に はずそうっと」と 

いつもと違うことをすると・・・・・

冬の乾燥で目が乾いていたのか、ポロっと落ちた!!!!

「無い、無いよ〜」

洗面台〜洗濯機付近〜床を はいつくばって探しても探しても見つからない。

「あ〜あ。 いつもと違うことするから こんなことなるんやなあ。

 習慣好きのワンコのように いつも通りのことしきゃ 良かった。

 華を見習わなきゃ・・・・」

しまいには掃除機の先にストッキングをかぶせて あっちこっち吸ったけど

やっぱり見つからない。

 

「あ〜あ。もういいや。明日からは大嫌いなメガネ顔やなあ」と諦めた。

で、レンズを落としたしまった時に流れてしまわないようにと、

塞いでいた排水のキャップ(?)を はずそうとしたら・・・・・・

な、なんと最初に探したはずなのに レンズがあった!!

結果オーライだけど 情けねぇ〜

明日からは 同じ手順をする!!

1136816834359343.jpg

2006/01/07
しっぽ

 この冬の12月の気温は戦後最低気温だったらしい。
寒さに弱いと思って「真冬はどうしようか」と心配してた晴も、
この12月を元気に散歩出来たので この冬の間、大丈夫だよね。
よかったよかった。

 

チワワの晴は散歩中はシッポを立てて 殆ど左右に振らずに歩く。
(恐い場所があると 垂れ下がる)
ラブラドールの華のシッポは散歩中は左右にメトロノームのように
きれいなリズムで振りながら歩く。
この違いも犬種の違いなのか 見ていてとても面白い。

ところで華のシッポの振りを   よくよく見てると・・・・
メトロノームというより、神主さんがお祓いに振る・・・・
ええっとなんだっけ 紙のビラビラのついた棒を
振る姿を想像してしまった。
小学生の時の同級生が神主さんの真似をして
「汝と汝は 今 何時〜?」って、アホなこと やってたよな。

シッポの事でこんなことまで考える散歩。
寒いのは辛いけど やっぱり楽しい。

2006/01/04
華姉ちゃんの辛抱・パート

ただでさえ、12月は忙しくてバテ気味だったのに加え、

年末近くの引越しで ちょっと抜け殻みたいになってたけど

ようやく 少し落ち着いてきた。

 

ワンコ達も ようやく落ち着ついてきたようである。

華はコタツが無い(今のところ)のが寂しそうだけど。

 

華は「この部屋はダメ」というと すぐに覚えてくれて、入ろうとしない!

でも晴は「ダメ!」という前に チョコチョコチョコと入ってしまって

立ち入り禁止を教えれない(ダメ飼い主だなあ)

立ち入り禁止の部屋からベッドの上まで好き放題!

「小型犬なら仕方ない」と思ってしまうから ますます好き放題。

華姉ちゃんごめんよ〜 

またまた「姉ちゃんだから我慢してね」になってるのかも。

「なんで華はダメで晴はOKなの?」って思ってるのかな・・・・・

1136382401721290.jpg

 

 

 

 

おお!嬉しい!!

仲良くオネンネ・・・・

    と思ったら

エアコンの暖気が届かないので

ヒーターの前に

集まってるだけだったのね。