かけがえのない三匹のエンジェル達♪いつもパワーをくれてありがとう!

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
LINK
PROFILE
管理人 Sakura

キャンディ、クッキー、デイジーの三匹のエンジェルの成長ぶりを記録していきたいな☆

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
SEARCH
PR




何はともあれ一安心
あれからしばらく経ち、結果から言うとクッキーはどこも異常なく現在は元気にしている。

先日しばらく様子を見よう...と書いた後も、クッキーはなんとかドッグフードは食べたものの、次の日の朝大量に吐いたりした。大好きなおもちゃを追いかけて走り回ることもできず、私の横にぴったりくっついたまま。もうこれは病院しかないと思い、1日の土曜日に病院に行った。

その日私は午後から用事があったので、ダーリンが一人で連れて行ってくれた。クッキーの足は本当に小さいから、ちょっと私達が軽く踏んでも折れてしまうし、怪我もしやすい大きさだ。足とか腰に異常なければいいなぁと思っていた。

案の定レントゲンも撮られたらしいが、骨にも異常なかったし、どこか傷ついてるということもなかった。念のために内臓の写真も撮ったらしいけど、それもどこも異常なし。

ダーリンいわく、先生が言うにはチワワは本当に体の一つ一つが小さいし、ちょっとしたことでもいわゆる捻挫みたいなことも起きやすいらしい。両膝が柔らかいというか、傷つき易いようで、今回のクッキーのケースも筋違いとか、ひねったとかそういう類のものでしょうとの事だった。

とりあえず痛み止めの薬をもらったので5日程あげた。病院に行った次の日から痛み止めの効果もあったのか、キャンディやデイジーと一緒に走りたがっていたクッキー。でも先生にもしばらく階段の上り下りや、ジャンプ、走って遊ぶことなど控えるように言われたので大変だったよぉ。

クッキーが出来ないからと言って、キャンディやデイジーに遊ばせないとストレスも溜まるだろうしね。でも少し調子良くなると、元々遊ぶのが大好きなクッキーにとっては我慢するのが辛かったみたい。かわいそうだけど、念のためにきちんと痛みも治まるまではお預けでした。

まあその甲斐あって今はすっかり元のクッキー。食欲はもちろん大きな声を出して遊ぶし、元気一杯になりました!!

あ〜〜本当に彼らが元気じゃないとこっちも心配で元気がなくなるねぇ。これからもいつも元気でいてもらわなくっちゃ☆
スポンサード リンク


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :