おちび、ママと一緒にフリスビー勉強中。楽しくやってます!

August, 2011
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
チビ

2004年12月22日生まれの女の子です。趣味はいたずら、ありとあらゆるものを噛みたがります。性格は気弱で他のワンちゃんに吠えられるとすぐ逃げます。

飼い主

おちびママです。わんこ大好き30代の主婦です。チビパパとチビと3人(?)で暮らしています。

飼い主2

おちびパパです。ビールと釣りと買い物が大好きな30代のリーマンです。ビール太りの大きなお腹がトレードマークです。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Jan 24, 2007
おちび、やっぱり大人に?

幼少時代と比べると、だいぶいたずらが減ってきたおちび。

そう思って油断していたら、いつの間にかパパのセーターが

かじられていた。

 

yaburetasweater.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、実はパパのお気に入り。ちょっとショック気味。

けどそれぐらいはまだまし。おとなしくなったほう。

以前こんないたずらをしたことを考えれば・・・・。

 

makuraboroboro.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜になれば、ソファですやすや。一晩ずっとソファで眠っていることも

ある。今まではクレート以外の場所では寝なかったのに。

 

suyasuyaochibi.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜の午後、ママと一緒に添い寝。この写真、かなりお気に入り。

添い寝ができる日を待っていたぞ。

 

isshoniohirune.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おちびが2歳の誕生日を迎えてから早いことに1ヶ月。

このまま3歳になるのはあっという間なんだろうな。

そして、いつの間にかシニア・・・それもあっという間だろう。

 

遊べるときに、たくさん遊んでおこうね、おちび。

Jan 15, 2007
おちび、怪我をする

昨日、おちびの爪を切っていたら、深爪してしまって

がでてしまった。なかなか止まらない。

急いでガーゼで傷口を覆った。でもなかなか止まらない。

 

おちびも血が気になるらしく、傷口をなめるなめる。

余計傷口が広がって、血がどぼどぼ出てくる。

ママもパパもパニック状態になった。

あいにく「止血剤」を家においていなかったので

なおさらどうしていいか分からなかった。

 

とにかくガーゼをあてて、血を吸い取った。

少し止まったと思ったら、またおちびがなめる。

また血がでてくる。その繰り返し。

 

あわててネットで対処法を検索。そのとおりにしたら、

なんとか血も少しずつ止まっていった。

時間はすでに、夜中の1時を過ぎていた。

 

今朝起きたら、すっかり血も止まって、おちびはすやすや

寝ていた。しかし一晩中傷口をなめていて眠れなかった

のか、午前中はぐったり寝ていた。

 

今日の散歩は、ボール遊びはせず、軽い散歩だけで終わった

のでした。(走り回って傷口広がったら大変だからね)

近々、止血剤を購入しようと思ったママなのでした。

 

しかし、おちび、すっかり「爪きり」に対してトラウマ持っただろうな〜。

しかも、深爪流血したのは、実は2度目だし・・・・

 

itumonoizamakura.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうぜったいパパママに切らせないから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママも爪きりにトラウマが・・・。今後爪切りはほとんどプロの人に

やってもらうことになりそうだな〜。

Jan 10, 2007
念願のオフ会♪ part2

続いて2日目。朝から大雪。

午前中は、同じペンションに宿泊しているミミちゃん(ミックス、7ヶ月)

とミミちゃんのパパさんママさんとみんなで神社まで散歩しました。

 

jinjainsnow.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おちびも雪の中走り回って・・・・。少し走っただけでも毛に雪が

たくさんつきます。長毛だからね。おしりのあたりに雪玉がたくさん

ついて、とるのも大変でした。

 

ochibiinfukayuki.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミミちゃんとは、すごく仲良しになって、追いかけっこしながら遊んで

いました。大雪をよけながら歩く私たち人間を横に、元気いっぱい

でした。

 

mimi&ochibi.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ママたちも早く来てよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神社を通って、雪道を回って、お昼前にペンションに帰りました。

お昼は、おちびを部屋にお留守番させて、近くのラーメン屋に

行きました。

その間、雪もやんで晴れ間もでてきたので「スキーできるね」という

話をしました。が、ペンションに帰ったとたん天気は急変。吹雪に

変わりました。結局外にもでれず、部屋の中でまったり。

おちびを枕にしてパパとごろごろしていました。

 

chibimakura.jpg

 

 

 

 

 

 

念願のおちび枕♪

byまま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目に「ぱすたいむ」に宿泊予定のケアリイくん一家が来てくれたのは

夕方ごろでした。なんと隣の部屋。おちびとケアリイくん、お互いの部屋を

行き来しながらプロレスごっこして遊んでいました。

 

食事の前に、排泄ぐらいは・・ということでおちびとケアリイくんを広場で

少し遊ばせました。かなり強い吹雪で私たち夫婦もケアリイくん夫妻も

立っているのもやっとだったのに、おちびたちはそんなことはおかまいなし、

ていう感じで遊んでいました。

 

夜の食事も、オーナーさんの気遣いで隣同士にしていただきました。

初めて一緒に旅行できた記念に、みんなで乾杯しました。

いろんな話もはずんで、とても楽しい食事でした。

その時におちびとケアリイくんを連れていたのですが、おちびが・・・・。

テーブルの上に乗っている食事を口にできないのか、他のワンちゃんが

気になるのか、めずらしく吠えていました。パパもママも静めるのに必死

でした。

 

そのあとは、談話室に移動して、団らんを楽しみました。

さらに仲が深まったおちびとケアリイくんは、モードで遊んでいました。

 

3日目の朝。吹雪は少しは治まったものの、まだまだ雪が降っていました。

前日の大雪で広場は足の半分が埋まるくらいの深雪になっていました。

それでもおちび夫婦、ケアリイくん夫婦、あとミミちゃん夫婦みんなでお散歩

しました。

 

asanosanpo.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は前日いった神社にもう一度行こう、ていう話だったのですが、

あまりにも雪が深く、朝食までの時間がなかったので、近くまでで

終わりました。

 

それでもワンコたちには楽しかったようで・・・。おちびとミミちゃん。

 

withmimichan.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ケアリイくんとおちび。どっちがケアリイくんでどっちがおちびだか、

ひと目見ただけでは区別つかないなぁ(笑)

またクリック!

 

おちびもケアリイくんも広場ではノーリードでした。ロングリードを一応

持って行ったのですが、全く使わなかったです。宿内でもほとんどノーリード。

けど他のお客さんに飛びつくことはしなかったです。おちびも成長したな、

と改めて嬉しく思いました。

 

チェックアウト前に撮ってもらった、両家の記念写真。

ケアリイ君、凛としてますね(笑)

 

kinenshasin.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケアリイ一家は、その後まっすぐ帰ったそうです。私たち夫婦は、

午前中はスキーを楽しみました。おちびは車の中でお留守番。

ペンションでの滞在が楽しかったのか、私たちがちょっと車を

離れるとめずらしく吠えまくっていました。けどあきらめてお留守番

してくれました。スキーを終えたあと、すぐに家に帰りました。

 

ケアリイままさんとは、ブログで何度かお話しているときから会いたいと

思っていました。その願いがかなったので、とても嬉しいです。

誘ってくれて、一緒に旅行してくれたケアリイファミリーにはとても

感謝しています。今年初めの素敵な思い出ができました。

 

また会えるといいなぁ。今度またオフ会やりたいね、と話していた

ところでした。おちびを連れてまた行きたいです。