リンパ腫瘍のガンだったサンゴの記録からはじめたブログ

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
シホ(&サンゴ)

飼い主シホと初代ワンコのサンゴ。 結婚一年未満。まだまだ自覚の薄い主?婦。

RECENT
RECENT COMMENTS
CATEGORY
MYALBUM
LINK
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
2006/12/13
お知らせ
1165945102107427.jpg

ひとまず、継続してアニィメインブログとしようとしていましたが、

新入り君が来たのを機に別ブログを立ち上げました。

「テ ケ テ ケ」http://cfo.a-thera.jp/

今後こちらメインで更新されていくと思います。

お暇な方、ダックス好きな方、来てね★

 

スポンサード リンク
納骨堂

久々の更新です。実はまだこのブログは継続されてたりします。

 

先日、サンゴのお骨を預けてある納骨堂より更新の通知が来ました。

「来年1/8で契約が切れるので更新はどうしますか?」という内容の。

 

私ははっきり言ってうろ覚えなのだけど、旦那にその通知を見せると、料金(一年間)値上がりしてね?と。ふむぅ・・・。

うちが借りている場所は一番下の段の扉だけついている鍵のないところ。

特に高さや鍵付きが必要と思わなかったのと、サンゴは下の方が落ち着くのじゃないかと思ってそこにした。もちろん金銭的な部分が大きいけど。

 

で、問題は更新をするかどうか。

サンゴが旅立ってしまった時には、ひとまずの居場所が決まってほっとしてしまって。あっという間だね、一年なんて。

 

旦那の意見としては、

「更新せずにひとまず自宅にお骨を持って帰ってきて、旦那側の実家の庭なりどこかその後の場所を決められるまで置いておいたら?」だった。

 

友人の意見は、

「私の側のが安心するだろうし、アニィさえ問題なければ(サンゴがヤキモチやくから)自宅に」だった。

 

私の母の意見は、

「一年間でそれぐらいの金額なら、ひとまず更新しておけば?途中で移動させる事が可能なのなら、更新しておいてゆっくり落ち着き先を考えればいいよ」だった。

 

・・・・・・・・

 

お骨は、サンゴ本体では無いと思う(こういうのは宗教絡みの見解になっちゃうのかな?)

だけど、だからってどうでもいいとは思えない。

 

どうしたら、サンゴにとって良いだろう?と考える。

 

うちは賃貸なので庭などないし、義父母の家は広い庭?があるが、まだまだ親しくさせてもらえてるわけでもないからお願いしずらいし、サンゴも気兼ねするんじゃないかと思ってしまう(もろ擬人化)いや、でも本当に気ぃ使いな子だったのだよ。来客が来るとペロペロ接待をして、普段そんなじゃないのに。そんで帰るとふぅって寝てた。人間みたいなヤツだった。

 

今のところ・・・ひとまず更新という選択を一番に考えてる。

 

 

 

2006/08/04
久しぶりの夏日
060803kouen.jpg

 

今日はやっと梅雨明けして各地で夏日だそうですな。

うちはたしか3時頃からが一番日光がようしゃなく入ってきて、人は良いのだけど犬がバテ〜って具合だったので冷房に切り替え。

夕方、やっと涼んだ頃、公園に行った。

やっぱり皆思う事は一緒みたいでその時間にしては沢山のワンコ連れが居ました。

しかし広いと思っていたこの公園も周りつくしたので一周があっという間に感じる。人は足りずにもう一周。アニはちょっとへたばり気味(苦笑)休むかなー?と思えば走るw体力は平気そうである。

 

久しぶりにデジカメ使ったら使い方わからんくなってた!w

 

足の裏はまだ赤いまま。散歩帰りにシャンプーで洗って乾かして。

そろそろ爪も切らんとね。

 

※昨日、嘔吐しかけて、自分で飲み込みました…。なんなんだ・・・。

2006/07/25
今日も・・・

まーーた雨( ̄― ̄゜)

帰宅後は雨もあがってはいたものの。散歩コースは公園である。

最近雨のせいなのか芝生公園の草たちは伸びまくっていてとても人が足を踏み入れる気にはなれません。かゆそー(><)

そんな私を察してかアニたんもあまり芝生には立ち入らない。

アスファルトの道をテクテク。ダッシュダッシュ、ハァハァ・・・(苦笑)

あまり長い時間は行ってあげれなかったけど、一日数分でも外に出してあげた方がいいでしょう。

そして日課となる足洗い。じゃぶじゃぶ。

洗って乾かし終わったらアニィが暴れておりましたw

コングのおもちゃに興奮し、バタバタをかけずりまわっていた・・・。

サンゴもそうだったけど、どうしてシャンプー後てこうもテンションあがるんかね。いいのだけどさ。元気で☆

 

足洗いはまず第一の日課として(洗っても舐めるけど( ̄― ̄゜))他ブラッシングとか耳掃除とか、歯磨きとか。トータルすると結構な時間がかかります。

 

ちょっとずつ早朝ライフに切り替えて、朝アニの散歩に行ってあげられるように頑張るのだー。ほんでもって帰宅後は私はプールで運動不足解消&下がった贅肉達をうえへうえへあげるのだっ。

 

最近画像撮ってないから写真のない文章だけでちょっとつまらないかしら。

2006/07/23
今日も雨だね

あれから今日で丸一年。このブログを書き始めてから。

一年経った今日もまた同じ病院へ。

 

アニィの嘔吐は落ち着きを見せ、また「様子見」ではあるが次の通院は一ヶ月後。ひとまずは大丈夫そう。ほっ。

 

あとは前の通院時から言っていた「足の裏」である。

慣れない一人の留守番のストレスのせいか、湿気によるものか、ダックスはもともと皮膚が弱いせいもあるが、アニィはここのところ足の裏をよく舐める。

舐めて舐めて赤くなってしまうのである。

赤味はひどくなり、今日はまたもシャンプー処方されちゃいました。

散歩に行かずともこの時期は特に毎日足裏シャンプーした方がいいみたい。

特にこの時期は足の裏だけで皮膚呼吸しているので注意なのだそうだ。

そう言われてから、そういえば人もベタつくフローリング歩いてるよな、ってあれも要因か?と気付いた。はぅ。

そうね、馬もそうだったわ。雨で運動ない日でも、蹄の手入れは欠かさないって。馬に出来たのだからワンコにその時間を費やせないわけがないっ。

ちゃんとやらねばぁ( ̄― ̄゜)

 

というわけでさっそく足裏シャンプーしました。

赤く炎症起してたせいかちょっとシャンプーがしみるぅって顔してた、アニたん。

 

2006/06/12
良い子にお留守番

今日から新しいお仕事の私。

長時間一人なのは割と久しぶり。

暑い時期なので廊下が一番涼しい我が家は廊下にはいたずらするものもないのでペットシーツ、水、使い古しの人用枕を置いてお留守番させる。

 

食糞があったのだが、最近ほんとに減った。

今日も帰宅したらうんちあったけど、つまり食った様子はない。

 

枕も真中へこんでて、ちゃんと使ったという証?(笑)があって、

いい子にしてたみたい♪

ただ玄関あけるとすぐ出てきちゃうから、玄関に、人にとっては面倒だけどやっぱペットゲート(自作)つけようかな。

 

嘔吐した様子もなく、安心した☆

 

ちょうど勤め先の近くに比較的ペットホテルが安いと私は思ったペットショップがあったのでエサを買いに帰りに寄ってみた。

アキバの店員さんに近いくらい説明してくれた(笑)(笑)

 

なんでも住居兼らしい(ビルなのだが)

 

結構気に入った♪会社からすごい近いし。

仕事が続けば(笑)、エサとか調達に頻繁にいくかも。

 

いっぱい試供品くれてラッキーでした♪

 

一日で小型犬2000円て安くない?相場?

(勿論検索したのだが)

2006/06/11
肝臓値正常に♪

 

byouingaeri.jpg

今日は病院。横浜へ。飼い主の都合により電車で。

アニィの電車でのおでかけは初ではないが、通院は初めて。

ペットカートでサンゴを乗せて乗車した時にはかなり異様な目でみられましたが(苦笑)まぁカート自体も12舛泙罵僂任舛腓辰箸任いしね。

しかしスケスケ網じょうのキャリーバッグの中のアニたんはあまり注目されることもなく(黒いから?)電車の中でもたまにごそっと動くくらいで鳴きもしないので気付かれてなかったのかも。そういうところは本当に手のかからない連れやすい子です(*´▽)

 

今日は血液検査・爪きり、足裏バリカン、耳そうじ、してもらいました。

フィラリア診断と同時に行った時から肝臓値が高かったのですが、

今回、不安を裏切り、正常値に戻っていました!!!

よかったーーーー。

 

 

ですが・・・・ここからが問題です。ひとつ問題が減ったのは嬉しいのですが、

慢性的に嘔吐してるという事があるのです。

元気も食欲も便も異常無し。

考えられる事はいくつかあるそう。

胃炎・異物が残ってる・十二指腸(詳しく病名忘れてしまったのだが、自分の免疫が自分を攻撃してしまう)というものが考えられるそうだ。

 

ひとまず胃酸を調整する薬で2週間様子見となった。

 

これで嘔吐がなくなってくれれば、ひとまずはOK

 

が、そうでない場合は・・・・

処置はその状態によって色々なのだが、手術になるか、十二指腸の方であればほぼ完治しないそうで、薬を定期的に飲みつづける事になるそうだ。

 

内視鏡の発達により十二指腸まで見れるようになって、それが原因だったと言うことがわかったということが多くあるらしい。

勿論技術も必要なので出来る医師は限られているそうだが。

 

私達は今のところ、2週間後の結果、十二指腸の疑いが強くても内視鏡はおそらくやらないとおもう。費用面の問題が大きいので。

 

胃薬でよくなってくれることを願うばかりだが、悪い結果のことも考えなくてはならない。手術代。

 

やっぱり人でも嘔吐をくりかえすってつらいし肉体的疲労がかかるから、

小さな体のアニィには結構大変だろう。

元気はあるが、健康になって欲しい。

 

サンゴの時もそうだったが・・・・、

毎回一週間後だったり2週間後だったりの、様子見の期間がとてももどかしい。どうでるかわからないってすごく不安だ。

アニィの体のことについても勿論だし、金銭面でもどうでていくのか。

 

とにかく、今後拾い食いに注意である。

(低いから余計見えずらいのよね・・・。そこがサンゴと違う)

2006/06/09
うこん茶

さてさて、またもや今まで起き続けている私・・・。

調べ出すと止まらない。長所であり、思いっきり短所でもある(-"-;)

 

ま、それはいいのだがw

最近?父はウコン茶ブームのようだ。

昔はポカリばかり飲んでいたのに。

さすがに歳なのか健康を気にするようになったのかしら?

店(自営なので)でもうこん茶置いてる。客に出してるかは知らないけどw

 

それで私にも勧められ、もっていっていいよと、ティーパックをもらていたのだがあまり飲んでいなかった。

なんとなく昨日の晩つくってみて、ずっとPCにかじりつきながら同じコップにつぎたしていたら、すごい色つくのね(-"-;) ちょっとびっくりしたのである。

まぁ私もきっと肝臓悪いから(酒はのまないが)いっぱい飲もうっと。

 

BDプレゼント

 

わーい(*´▽)
友人から今更ではありますが(笑)誕生日プレゼントを頂けるとのお話が!
ちょうど昨日話していて、ちょっと無理して買おうと思っていた
犬の躾教本。8500円也。
買ってくれるんだって〜〜〜!!
めちゃうれしいです。
お祝いじだいもうれしいが
特に今の状況的にも嬉しいです。

フフ。

社団法人が出してるものなのでオンライン注文なのですが
楽しみです。

ありがとう、友人。

目標?
warai.jpg

今日は休んだついでに今後の事について考える時間にあてることにした。
で、一体何時間PCにかじりついていたのだろう?
自他共に認める、「はまった事に対する集中力の凄さ」www
こんだけの時間これが仕事だったら結構稼げてますぜw

馬関係に諦めはつかずにはいるものの、仕事としては…というのはほぼ無しになってきた。そしてやはりなぜだか動物関係で、
ドッグトレーナー(家庭犬)になろうと考えた。
やはり同じ動物業界なので、馬業界で働いていた時と同じような悩みに直面する事も絶対あるだろうとは思っている。

なんというか、今回はちょっと違うのは経験した事を生かしたいというかそれでもっと犬と人の共存がすすんでくれる事を願って…という面がある。ただ、「犬が好きだから」てのじゃぁない。

たまたまではあるが私の最初に飼った子、サンゴは生後2週間でうちにきた。しかもペット不可の物件へ。3ヶ月頃までは大事な社会化の時期だという事を当時知識皆無の私は後で知った。回虫はいるは、足にカビは生えるは。
夜鳴きにどう対応してよいやらわからずノイローゼ気味になり子犬のサンゴに八つ当たり。さんざんだった。
だからそれが原因で、サンゴは噛む子になってしまった。
おかげで苦労したし、ガン治療の際にもできない処置もあった。
勿論以後反省し、はじめ以外は絶対ペット可であることが何よりも物件探しの優先だった。しつけやらなにやら本も読んでいった。
完璧に治せたわけじゃなかったけれど、サンゴは私を好きでいてくれていろんなものをくれた。
彼女と過ごした経験は、きっと今後生かせるのじゃないかと思う。
正論だけじゃない、例えばペット不可でも内緒で飼ってしまうとか、
虐待してしまうとか、そういった気持ちを自分も味わったからこそ出来る事があると思う。たった7年だが濃かったのではないかと思う。
そして今いる子アニィは間逆である。のほほんちゃん。
サンゴで学んだおかげか噛む事は90%は無いといいきれる。
(犬なので噛まないという事はないので)
事実噛まれた、噛んだ事はない。
どこでも触らせ、無駄吠えもしない。これは性格によるものぽいが。
そんな全く間逆の子を世話した経験が生かせるのではないかと、
たった2匹の経験では足りないが、改めてサンゴに感謝する。
そして、ごめんね、と思う。

これから学校へ通うか、JAHAでの認定トレーナーを目指すか

私はやはりガンだったサンゴについて体の事について無知すぎた事を恥じている。そんなこともあり、また、友人の犬ではないがペットを飼うひとたちに何か手助けしてあげれたらという想いもあり、
医療面、獣医は無理だが動物看護士の勉強もしたいと考えている。
いっきにやるのはむり。

やりたいといってるわりには勉強不足だったとここ数日実感した。
そもそもJAHAなんて知らなかったし、専門学校にいくことしか頭になかった。独学では無理と思い込んでいた。
どうやら動物看護士(VT)は独学で学べるらしい事を知った。

私が候補にあげてる学校は、まず家庭犬としてのしつけを、飼い主さんも一緒にやっていくという姿勢、そして仕事しながらでも通える点、高い確率で母体のしつけ教室へ就職でき、そこが土日休みであることが理由。まずそこへ通い、その後土日を利用してJAHAの講習を受講していくのがいいかと思う。
そしてJAHAが行っているボランティアにも積極的に参加しようと思う。幸いアニィはこんな子なので、ボランティア犬として活躍できる可能性高いし。犬とともに役に立てるなんて素晴らしいと思った。

他にも動物関係のコミュを読んで、いろんな事思った。
書ききれないほど。

そして・・・結局のところこれからのスケジュールは未定である(苦笑)方針はほぼ決まったが。先立つ物がなければはじまらないし、できる範囲としてJAHAの出しているしつけについての教本をお高いのだが買ってみようと思う。アニィで実践できるしね。

浅く広くも求めないし、即戦力にならないだろうが、
広い知識も必要と私としては思うのである。
いっきにできる脳もないから、長期戦だろうけど。
サバ食べなきゃ。DHA。