ポメラニアンのくぅちゃんに突然妹ができました。そんな二匹の毎日をつれづれにつづってみました。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
coochi

coo:Birthday:2002.6.10chii:Birthday:2005.6.9

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




神様は・・・

何を伝えたいのだろうと思うことがある。

人間と言う動物は、輪廻もあり江原さんがおっしゃるように前世から繋がっていて、現世は修行、魂になって来世をまた生きていく、と言う。

人間以外の動物は・・・・前世はあるのだろうか?来世はあると信じてるが。

人間以外の動物は、生きるための事しかしない。
食べるために他の動物を殺さないといけない。でも、人間とは違う。むやみやたらに殺さない。殺したいから殺さない。

木の実も生きるために必要だから食べるだけ。

でも、人間は、私利私欲のために生きている。
そういう知恵を何年もかけてつけてしまったからだ。

私利私欲、そのために、戦争をして殺しあう。
私利私欲のために開発をしていき、山がなくなり、木の実がなくなり、食べないと生きれない熊は町に探しに来て、人間に合って、ただ自分を守るために戦おうとして殺される。

でも、なぜ殺されなきゃいけないんだろうね。

うん・・・・
こういうことを書き出すと、また「なんで?なんで?」と途方も無いことになってしまう・・・・

さっき、ブログ読んで涙涙した。

http://shinyaman.blog43.fc2.com/

きくままさんのミクシィ日記から引用させていただきました。

愛犬の壮絶なガンとの闘いの日記。

どうして、神様は、何も悪いことをしていない犬という動物にこんな苦しい病気を与えるのだろうか?と私は信じられない気持ちでここ2,3日を過ごしていました。

まだほんの一部しか読めてなかったからね・・・・

そして、今日ようやく最後まで読みました。

そして、すごく泣けたのは、飼い主の彼が変わったからでしょうか?偉そうな書き方やな、でも言葉がみつからなくて。

飼い主をも変えてしまえるその犬はすごいのだ。

私だって、考えさせられた。

命を粗末にしてはいけないって。もちろん粗末になんて考えてなんてないけど、もっと大事にしなきゃいけない。
生きてることを大事にする、そう思いました。

生きれてる日を大事にしていかないと、って思いました。

神様はどうしてこんなに残酷なことを・・・って思っていたけど、今は違う。やはり意味があるんだなって思えた。

私が人を変えるとかなんて、できっこないけれど
生かされてる自分の出来る事を一生懸命やらなきゃなあって
少し思えました。

死とは・・・・本当にすごいこと。

悲しいけれど、その死で人を変えることができ、教えることができるなんて・・・すごい。

なんか変な日記。

今から出かけるから、この辺で・・・・

くーちーの分まで元気でいなきゃな。
介護一杯できるように、有給おいとかなきゃな。

こんな小さなことやけど、改めて思ったのでした(*^^)'-'*)♪

ミクシィと同じ内容です。

もし二つとも読んでくださったかた・・・ごめんなさい。

どーしても書いたものをブログのお友達にも読んでもらいたかったの。。。

スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/coochi_2005/rtb.php?no=1187002044428672



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :