November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
【夜うさぎ】

ういっしゅの主人(多分)。実家・新潟から遠く離れた岡山で遠距離飼い主中。今年は卒論やら就活やらに追われる予定…。

【うぃっしゅ】

10歳のゴールデン。愛称うぃ。現在リンパ腫寛解記録、1年11ヶ月!甲状腺機能低下症で投薬中。乳腺腫瘍、腎不全発病。

【りんく】

2歳のしっぽ付きコーギー。愛称りん・りん子。口蓋裂の手術・治療終了しました。避妊手術はいつになったらできるのだろうか。

【みん】

夜うさぎの双子の片割れ的存在の三毛猫。しっぽはカギ尻尾です。通称・化け猫みん様。2007年8月3日永眠。享年21歳。

CATEGORY
RECENT
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINK
MYALBUM
SEARCH
PR




手術後…
りんはまだまだ気になる状態なのですが。
残念、タイムアウトです。今朝岡山に戻ってきました。
退院後が一番人手がほしい時期だったのに…残念です。

それでも、戻る前に…と思い、昨日りんの様子を見てきました。
手術直後は少し暴れて、エリザベスカラーを外そうとしたり、鼻と口から血が出ていたりんくですが…
昨日はまるっきり反対で、ただじっと寝ていました。
声をかけても目を動かすだけ、起き上がりもしませんでした。
元気がない…という感じも少しあったのですが、それよりは…
機嫌が悪い。
という感じです(^^;)なんか、絶対怒ってる…そういうオーラが…


                     パラボラりんく。不機嫌デス…
                    点滴は付けっぱなしでした。


昨日は、傷口の様子を見るために、1回プロテクターを外したそうです。
しかし、外した途端にすごい勢いで傷口を舐め始めて血が滲んでしまったので、すぐプロテクターをはめたそうです。。。
やはり、口の中の傷は気になってしまうんですね。
口蓋裂の治療で再手術が多いのは、口の中にある傷口を舐め壊して悪化させてしまうのが原因だそうです。
りんの場合は、そうならないように、特別に傷を覆うプロテクターを使用しています。
傷がほぼ治るまで、プロテクターは外さない方が無難かもしれません。


                    鼻のチューブもまだ入っています。
                  血はもう出ていませんでした。良かったー。


鼻からの流動食ですが、それでも食欲はあるようだし、今のところプロテクターを外してしまう心配もないそうです。
なので、予定通り明日退院することになりました。
といっても、鼻のチューブは入れたまま、カラーも付けたままです。
家でもしばらくは流動食だそうです。仕方ないですねー。

プロテクターが外せたら、口から食事ができるようになるそうです。
いつになるのやら。外してすぐは、かなり柔らかい物しか食べられません。
フードの栄養バランスは捨てがたいので、フードを野菜と一緒に煮て、お粥状にして与える予定でいます。
柔らかい缶詰とかの方が楽でいいのかもしれません。
けど、今与えているフードは、弱くて食の細かったりんを元気な食欲のカタマリにしてくれたフードです。
なんとなく、このフードを食べていたら元気になるような気がするんですよね(^^;)


                  りんのために、柔らかいおやつを買ってきました。
                 小さいカップのゼリーです。高いんですよね、これ…



blogランキング。
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/dandelion707/rtb.php?no=1157816969998491



この記事への返信
りんちゃん・・・良く頑張ったね。うるうる・・・。
怒ってたんだー。そうだよね〜。
「何よー!あたしをこんなとこに一人残していくなんて!」って思ってるのかなぁ。
でも、今日お家に帰れるんだね!りんちゃん、良かったね!
まだまだ無理はできないけど、お家でゆっくり休んで早く傷を治してね!
Posted by ピーママ | 07:27:07, Sep 10, 2006
怒るってことは、精神的にも肉体的にも力が戻ってきた証拠。ヒトだって弱ってる時は、怒る力さえないものね。
早くプロテクターはずせるようになって、口からご飯たべれるようになればいいですね。

話しは変わりますが、りんちゃんのおやつ、「さつまいものぜりー」おいしそう。(じゅる〜)
Posted by marie | 19:33:30, Sep 10, 2006
ピーママさん

あの顔はそうとう怒ってます…
りんにしてみれば、突然キライな病院に置いていかれて眠らされて、目が覚めたら口の中は痛いしわけの分からない物が付けられているし…という感じなんでしょうね(^^;)
そりゃー怒るわ…
けど、家に帰ってからは比較的機嫌よさそうです。
食欲だけは減らないので、早く治りそうです(^^)
Posted by 夜うさぎ | 23:08:20, Sep 11, 2006
marieさん

そうですね、確かに、弱っている時は怒る気力無くなりますよね。
そういえば手術直後も、ぐったりしてても体力が落ちている・弱っているという感じはまったくありませんでした。
思った以上に体力がある子です。
この体力で、きっとすぐに傷も治しちゃいます(^^)

さつまいもゼリー、本当に美味しいみたいです。うぃ大喜びでしたから(笑)
開けてみたら、すごーくいい香りがして…一瞬、本気で食べようと思いました(^^;)
Posted by 夜うさぎ | 23:13:59, Sep 11, 2006


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :