November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
【夜うさぎ】

ういっしゅの主人(多分)。実家・新潟から遠く離れた岡山で遠距離飼い主中。今年は卒論やら就活やらに追われる予定…。

【うぃっしゅ】

10歳のゴールデン。愛称うぃ。現在リンパ腫寛解記録、1年11ヶ月!甲状腺機能低下症で投薬中。乳腺腫瘍、腎不全発病。

【りんく】

2歳のしっぽ付きコーギー。愛称りん・りん子。口蓋裂の手術・治療終了しました。避妊手術はいつになったらできるのだろうか。

【みん】

夜うさぎの双子の片割れ的存在の三毛猫。しっぽはカギ尻尾です。通称・化け猫みん様。2007年8月3日永眠。享年21歳。

CATEGORY
RECENT
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINK
MYALBUM
SEARCH
PR




Mar 31, 2006
犬の愛。
数日前、実家にいた頃買っていた犬雑誌「RETRIEVER」の4月号を衝動買いしました。
衝動買いの理由はこれ。
特集:レトリーバーの愛、飼い主の愛
読んで、つくづく飼い主は犬より先に死んだらいけないな、と思いました。
そして、死んではいないけど家を出てしまった私は、うぃにかわいそうな事をしてしまったな…と。

実家に電話した時、うぃに声を聞かせたらどんな反応をするか試してみたことがありました。
母の携帯を耳に当ててもらい、「うぃっしゅー。うぃちゃん、元気?」などと呼びかけると。
うぃはじっと声を聞いていて、辺りをきょろきょろ見回した後、急にしょんぼりしてしまいました。
悪いことしたなぁ、と思い、それ以来電話で声を聞かせる事はありません。

実家にいた頃、うぃは私がいなくなっても大丈夫だろうと思っていました。
学校の部活やら何やらであまりサンポにも行けず、うぃと遊ぶ時間も少なかった私。
うぃはうぃで、家族で一緒の場所に居るのが幸せ、という感じで、私にべったりという事もありませんでした。
私がいなくなっても、家族がいればうぃは大丈夫。
そんな風に思い込んで、というか、信じ込んでいました。

それが間違っていたと知ったのは、引っ越して、家を出た後から。
引越しの日、移動手段が夜行列車のため、夜遅くに家を出た私を、うぃは一晩中玄関で待っていたそうです。
普段、うぃは2階にある私の部屋で寝ていました。
私が引っ越してから数日間は玄関で、玄関で寝なくなり2階に上るようになってからも、しばらくは誰もいない私の部屋で一匹で寝ていたそうです。
驚いて、少し涙が出ました。うぃにそんな一途な面があったなんて…。

引っ越して最初の一年は、帰省してまたアパートに戻るたびに、こんな健気な事をしていたうぃ。
(さすがに引っ越した日ほどの事はしなかったけれど)

実家を出てもうすぐ3年、今ではそんな事も無くなりました。
普段家にいなくなっても、しばらくしたらまた帰ってくるという事を理解したんだと思います。
今は私の部屋ではなく、弟と両親の寝室で一緒に寝ています。
ちょっと寂しいような気もするけど、うぃなりに納得した結果ならそれでいい。

でも、私が帰省している間はやっぱり私の部屋で寝ます。
それは、他でもないうぃ本犬が決めた事。
先に寝る弟が、こっそりうぃを連れて行っても、しばらくすると居間に下りてきて、私が寝るために2階に上がるのを待つんです。

そんな姿を見ていると、やっぱりうぃを置いて実家から遠く離れた地に来てしまった自分をちょっと責めたりします。
せめて、もう少し近いところ、頻繁にうぃに会いに帰れるところにすればよかった。

就職したら、もう少し実家に近い土地で、ペットOKの物件を借りて、うぃと二人暮らしをするのが理想です。
10歳過ぎてからの引越し、うぃにとっては負担にしかならないし、私の我が儘でしかないけど。

ま、それ以前に両親がうぃを手放すはずがないんですけど、ね(^^;)


               また一緒に暮らす日まで、リンパ腫なんかに負けちゃだめよ。





blogランキング。
Mar 28, 2006
夢の多頭飼いには程遠く。
我が家の2匹の愛犬、うぃっしゅとりんくは仲があまりよろしくありません・・・。
お子ちゃまリンクと、9歳のうぃっしゅが、じゃれあったりして遊ぶ…なんてのは最初から期待はしていませんが。
(そもそも体格差がありすぎて、じゃれあったりしたら大変な事になりそう)

うぃは、はっきり言って犬嫌いな犬です。
自分が犬だと自覚していないのか、人間は大好きなくせに犬は苦手。
おまけに、だいぶ赤ちゃんの頃に母犬と離されたせいで、犬社会での社交性が身についていないうぃ。
散歩中、他の犬が寄ってくると私の後ろに隠れちゃうような子です(そのくせ飼い主さんには愛想振りまいて撫でられに行く)。

一方、りんくはビビリだけど他の犬は苦手じゃない。
ブリーダー宅で、7ヵ月まで大人の犬に囲まれて生活していたから、他の犬に慣れているのかもしれません。
ビビリなくせに恐れを知らない上に、人間に甘やかされていたから、自分より上の相手のおもちゃやオヤツを取りに行っちゃうような犬です。

そんな二匹が、簡単に仲良くなれるはずもなく。

りんはうぃが大好きで、しょっちゅう寝ているうぃにちょっかいを出しに行きます。
ちょっかいを出されると、うぃは唸ります。
りんが苦手なうぃは、りんに離れてほしいのです。
けど、どうやってそれを伝えたらいいか、うぃは分からない。
だから唸るんです。
一方、甘やかされて完全に末っ子的性格になっているりんは唸られてもへっちゃら、お構いなしでちょっかいを出し続けます。

我が家では、りんがうぃに近づいて唸られ、いったん離れてはまた近づいて唸られ…という光景がエンドレスで繰り広げられています…。
慣れてしまって、あまり何も感じないのですが、いい状態ではないですよね。
何とかしなくては…と最近ずっと考えています。

そこで、再び登場・レメディ。
(なんだか深夜にやっているテレビショッピングみたいになってきた)
今度こそ犬たちのために、レメディを試す時がきた…のかな?
とりあえず、相談中。
仲良くじゃれ合わなくてもいい、せめて、2匹並んで笑顔の2ショットが見たいなぁ。

                     現段階での限界2ショット

           キッチンの入り口で、ご飯を待つ2匹(うぃの下からりん子が…)


                       テーブルの上の肉が欲しい2匹。


ごはんの時は仲良しなのにね。






blogランキング。
そんな2匹に愛の1クリックを。
Mar 26, 2006
いつの間にか5ヶ月。
三月ももう終わりですね。
私の住むO山県は、すっかり春です。うぃがいるN潟県も、春らしくなって来ました。
というわけで、ブログも春らしくデザイン変えしてみました。


またまた過ぎてしまったのですが…。
10月に寛解して抗がん剤を切ってから、3月21日で5ヵ月が経ちました。
とっくに過ぎてるよ…。
どうも私の中で勘違いが起きていたようで…25日だと思っていました…(汗)
記録ノートの字が汚すぎるのが悪い。
ごめん、うぃっしゅ。
このブログの過去の記事にも、25日と書いてしまっているはずです…。なんて最低な飼い主なんだ(^^;)

うぃの治療に使われた薬は、アドリアマイシンでした。
主治医は「まず、強い薬で徹底的にガン細胞を叩きましょう」と言いました。
3週間おきの点滴による投薬。
その強い薬を5回打って、うぃは寛解しました。
強い薬ゆえに、使用回数に限度のある薬。5回うったうぃは、もし再発してしまってもアドリアマイシンはもう使いません。
寛解したばかりのころは、そればかり気にして、再発したらどうしようっていつも考えていました。
けど、5ヵ月たった今は。
元気でいてくれるうぃとの日々を、目一杯楽しむ事だけを考えられるようになりました。

あっという間の5ヵ月でした。
でも、すごくすごく長く感じた5ヵ月でもありました。
もう5ヵ月。まだ5ヵ月。いつの間にか5ヵ月。

余命一ヶ月も無いと診断されたのに、うぃは予想以上に頑張ってくれたんだね。


                    もっともっと、記録伸ばしましょ。





blogランキング。
ぽちっとクリックでガンファイター応援お願いします。
Mar 25, 2006
9年前の。
いろいろあって、ちょっと過ぎてしまったのだけれど。

9年前の3月16日、うぃは家族の一員になりました。

誕生日に犬を飼う約束をして、クリスマスも犬のしつけ本をもらって、さんざん迷ってゴールデンの女の子に決めて。
あちこち探して、結局市内で唯一(当時)のペットショップに予約を入れて。
迎えに行ったのが16日でした。
初めて見たうぃは、鳥かごに入れられてプルプル震えていた。
シャンプーされたばっかりで、フローラル系のいい香りがしていた。

生後三ヵ月半と言われたけど、何だか歩き方もよちよちしてて頼りなくて、ちゃんと大きくなるか心配だった。
家についてからも寝てばっかりで、もっと心配になった。
けど、目を覚ました子犬の凄まじい食欲に、そんな心配は宇宙の彼方へと吹っ飛ばされた。。。

1回、うちに来てすぐの時にひどい下痢をして、死んでしまうかもしれないと思うくらいに弱った事があったけど、それが治ってからは言葉にできないくらいパワフルに育ってくれたうぃっしゅ。
昔は手の付けられないハイテンション犬だったけど、今じゃすっかり落ち着いて、こちらの気持ちを良く汲み取ってくれる相棒になりました。

うちに来てくれたのが、うぃでよかった。
私の犬になってくれてありがとね。
このままリンパ腫なんてやっつけて、来年も再来年も10年後(…はちょっと厳しい?)も、うちに来た記念日のお祝いをしよう。


                   うちに来た頃のうぃっしゅ。タヌキっぽい。





blogランキング。
ぽちっとクリックでガンファイター応援お願いします。
Mar 23, 2006
原因解明。
うぃの嘔吐の原因について。
まず、うぃが嘔吐した原因として思いついたのは2つ。

.螢鵐兌陲虜独による体調の悪化
▲奸璽匹合わなかった

真っ先に思いついたのは,任靴拭けど、全身チェックしてもリンパの腫れは無い感じだし、夜には食欲も戻り、翌日からは完全復活していたので,任呂覆い世蹐Δ箸いΨ誅世法
という事は、▲奸璽匹合わなかったのが嘔吐の原因では?と推測されました。

我が家の犬たちに与えているフードは、完全国内生産というシロモノ。そのため、月に1度、通販で取り寄せています。
しかしそのフード、一番大きい袋でも5kgしかないんです。大型犬のうぃは、野菜を混ぜてフードの量を減らしても、1ヵ月で5kgじゃさっぱり足りません。
ちょうど嘔吐の数日前、そのフードが無くなりました。
次に届くまで少し間があり、つなぎとして市販のフードを買って与えていたんです。
なので、それが原因じゃないかなぁ…と。

そんな事をあれこれ推測し、△原因と結論を出そうとしていたのです。が。
し・か・し。
昨日の夜、母の口から驚愕の新事実が!
以下電話の内容。

私「そういえばうぃの消化不良ね、やっぱりフードがいつものじゃなかったからだと思うんだけど」
母「そうねー。あ、そういえば。1回りんくのフード混ぜてあげた事があったわ」

な、なにぃ!!?

私「そ、それはうぃが吐く数日前デスカ?」
母「うん、やっぱりまずかったかなぁ。買ってきたうぃのフードも無くなりそうだったからさぁ」

原因それだ――――!!!

りんく用のフード。それは、ドッグフードの中で最も高カロリーとされるパピー用フード。
いくらお腹の丈夫なゴールデンでもね、9歳で普段シニアライトという最も低カロリーなヘルシーフードを食ってるやつが、いきなりパピー用食ったらそりゃぁ胸焼けして消化不良起こしますよ。
というわけで、原因はパピー用フードを食べたから。で決定して良いと思われます(^^;)


                       「まったく何やってんだか。」






blogランキング。
ぽちっとクリックでガンファイター応援お願いします。
その後。
うぃが嘔吐してから数日。
慎重に様子を見ていましたが、あれ以来吐く事も無く食欲旺盛です。
どうやら一過性のものだったようです。
とりあえず一安心。深刻なものじゃなくて良かったぁ〜。

普段は担当医に「とてもリンパ腫とは思えないような立派な体重ですね〜」とか言われ、家族も「あんたちっとも病気らしくないね」なんて言ってたのですが・・・
いざ具合が悪くなると、焦る焦る。
体中のリンパをチェックし、前足付け根のしこりの大きさをチェックし、他に何もないか心配で全身を撫でくりまわす。
うぃに非常に迷惑そうな顔をされるくらい心配しました…。

普段とても元気でいてくれるので、そのありがたさを忘れていました。
幸せは無くしてから気付く、とは良く言ったものですね…
あまりに元気で、最近は毛も生えてきて、リンパ腫の怖さを忘れてしまいそうになります。
まだまだ気を抜くのは早すぎる。ガンとの闘いは終わっていません。
考えを改めさせられた事件でした。



元気で頑張ってくれてありがとね、うぃっしゅ。
・・・・・・ベッド、狭くない?

原因のほうは、いくつか思い当たることが出てきました。
それはまた後日書こうかなぁと思います。





blogランキング。
ぽちっとクリックでガンファイター応援お願いします。
Mar 18, 2006
具合悪い?
先日の病院記録。

【link】
前回より体重も増えて約6kg。
たくさん付いていた歯石もずいぶん取れていて、腎臓機能障害の疑いはほぼ無いとの事でした。
もう少し太って体格がしっかりしてきたら、避妊手術を考え始めないと。


【wish】
リンパの腫れは無し、左前足付け根のシコリも大きさに変化無し。
薄くなっていた毛はずいぶん増えてきて、もう服を着る必要もないとの事。
熱も無し、体調良し。
先生曰く、リンパ腫の子をたくさん診てきた中でもだいぶ良い状態にあるらしいです。

そんな話を聞いて、ここ数日は気持ちが軽かったのですが…。
今日の朝、うぃは食欲が無いようでほとんどご飯を食べませんでした。仕方ないのでご飯を下げたのですが、11時半頃に2回吐きました…それも大量に(^^;)
昨日から少し食欲が無かったのですが、天気が悪くて散歩に行けないせいだと思っていました…。
具合が悪かったのね。気づかなくてごめん、うぃ。
吐いた物はほとんど消化されていないフードと一昨日フードに混ぜた野菜…という事は、一昨日のご飯が消化できてないって事かぁ…。昨日の分も未消化です。
気づかなくてごめん…。
夜ご飯は少な目のフードによく茹でた野菜。お腹が空いていたのか、ぺろっと食べました。
ちょっと具合が悪そうですが、とりあえず今日のところは様子を見ることにします。
Mar 14, 2006
久更新。。。
なんだか細々とやる事が色々あって、しばらくパソコンから遠ざかっていました…。私も犬どもも元気にやっております。
現在、実家に帰省中です。やっとひと段落ついたので久々にブログ更新です。。。

帰省してすぐに、犬2匹を病院に連れて行きました。
しばらく連れて行ってなかったらしいので、ちょっと緊張…でしたが、まぁ結果から言えば2匹とも問題なしです。
詳しい報告は後日、まとめて書く予定です…まだ文章まとまっていなくて(^^;)
せっかくこういう場があるのだから、きちんと記録として残したいなぁと思っています。
ブログ始める前にノートに書いた記録も、もう少し詳しくこっちにアップしたいとは思うのですが…。
それはもう少し先にしよう。(先延ばし)

久々に会ったうぃはこんな感じでした。




せまいせまい。
なんだか膨らんだカップケーキを彷彿とさせるような。

今日うぃはトリミングに行っています。
今頃シャンプーされているはず。綺麗になって帰ってくるのが楽しみです。






blogランキング。
ぽちっとクリックでガンファイター応援お願いします。