ロクの日々を綴っていきます。

May 31, 2005
ショック・・・
1117539798820503.jpgいつの日か公開しようと書いていたロクの裏日記。
久しぶりに書き込もうと開いたら
「日記はありません」と言われてしまった。
そんなバカな〜
しばらく更新していなかったので消されてしまったらしい。ワーニングのメールくらいくれたっていいのに!
フンっ。タダで使ってた私が悪うございました!
May 29, 2005
秘密の特訓が・・・
1117454474623185.jpg今日はぽちこ、小春チームと朝練。はなさんのアジセットも加わったのでスラロームは12本、トンネルも無理矢理曲がらせていつもよりもちょっと立派になった。こうなるとAフレームやDWも欲しくなる(^_^)到底無理だけど。
今日のロクは珍しく調子がいい(ロクなりに)。脱走はしない、その気配もほとんどない。この間のセミナーでがっつりシメたのがまだ効いているのか、それとも偶然か?どちらにしろ悪いことではない。小春もぽちこもそれぞれにいい感じで練習している。チーム柴、確実に上達しているぞ!
1時間もするとみんな集中力が切れてきたり、勝手に遊びだしたりしてきたので撤収。次回も頑張ろう!と言いたいところだが公園の管理人さんにここはノーリード禁止だし、アジなんてもってのほかとキツ〜くお叱りを受けてしまった。悪いのは自分達なので謝るしかなかった。せっかく見つけたいい場所だったのに残念。毎週セミナーを受けるほどの余裕は金銭的にも体力的にもないのでこのくらい手軽に出来る練習は貴重だったんだけ・・・・(ToT) 時間貸ししてくれるところを探さないとダメだな。
  [続きを読む]
May 28, 2005
アニコムさん
1117454756837301.jpgロクが加入している動物保険のアニコムから封筒が2通届いた。ひとつは更新のお知らせ。年齢が上がっているので基本の保険料は上がるけれど、等級とやらが上がったので前年とほぼ変わらない金額。一緒にこの1年間のサマリーが付いていたが保険金給付は5000円程度で払った保険料のほうがはるかに多い。一瞬「この分を貯金に回したほうがいいかな」とも思ったが、飼い主が精神的に保険に入っていたほうが安心できる性格なのでこのまま継続することにした。
もう一つはなんだろう?と思って開けてみると保険証用に提出したロクの写真を来年度のカレンダーに使わせて欲しいとのうれしいお知らせ。
この写真だが、まだ6ヶ月くらいの時でまだ子供っぽい。かわいいんだけど、舌が横にベローンと出ているので保険証を見るたびに「なーんだかだらしなく見えるな。なんでこんなの選んだんだろう?」と思っていた。よくあるペット写真のコンテストでは自信満々で応募するけど選ばれた試しはないし、懸賞も当たると思って応募したものは全然当たらないけど「どーせ無理でしょ」と思って応募したものはけっこう当たっている。人生そんなもの\(-o-)/
しかし、その案内にはどんなカレンダーなのか、そのカレンダーは買うのか、くれるのか等の詳細は一切書いていない。きっとプリクラ並の大きさに違いない!

今日は朝の散歩1時間半以上、爪切りの為に行ったペットショップまで往復約30分、夕方の散歩1時間半以上と合計4時間近くも歩かされたロクはお疲れのご様子。
ちなみに約1年ぶりくらいに爪切りに挑戦したがやっぱり断念。爪切りをしきりに舐めようとするので舌を切ってしまいそうで恐い。それでも1年前よりはだいぶおとなしい。ブラッシングもおとなしくなってきたし、あと1年位すれば出来るようになるかな?大人になってきたんだなぁ。
May 26, 2005
ひとりで大騒ぎ
いつものように近所の公園に散歩に行った。広場でフレキシリードに付け替えて元気良く走る。ボールを追いかけているうちにもよおしたようで排泄。後始末をしてビニール袋を散歩バッグに入れ、私の周りをウロウロしていたロクに目をやると左後ろ足を上げ伸ばしたまま残りの3本で歩いている。その瞬間私が一番恐れている「膝蓋骨脱臼」という疾患が浮かんだ。「ロク!どうしたの?痛いの?」と言っても返事が返ってくるわけでもなく、そのままの状態で5、6歩歩くとヘタっとその場に座り込んでしまった。上げていたほうの足を触っても痛がる様子はない。声も一切あげていない。10秒くらい座っていただろうか。するとスクっと立ち上がり、何事もなかったかのように歩き出し、普通に走っている。その後も普通に散歩を終えて帰宅した。膝が外れたのだろうか?膝を触ってみても素人の私には何もわからない。少なくとも普通に歩いているから今時点では外れていないのだろう。ただ、軽症の場合は自分ではめることができて痛みもないということを知っていたので見過ごすことはできなかった。一番心配していたことが起こってしまったのだろうか?今月の頭に病院で触診してもらった時には「しっかりはまっているし、溝が浅いということもない。ただ、今後100%発症しないという保障はない」ということだった。とりあえず当面は大丈夫と認識して半分予防と半分気休めとして関節にいいと言われているサプリメントを与えていた。これが何年も前の話だったらまだしも、まだ1ヶ月足らずのことだ。こんなに突然発症するとは考えにくい。でも心配なので週末に病院に行こうと考えながら仕事に行った。  [続きを読む]
May 21, 2005
今日も脱走天国
1116706716652915.jpg今日は草アジの「超」初心者セミナーに参加した。初アジ競技会出場の経験が無い犬を対象としたセミナーだ。いつも上手なチームに混ざらせてもらっていたので申し訳ない気持ちと気後れする気持ちが少しあったのでこういう企画はありがたい。アジリティ初挑戦のふうりんチームも一緒だ。午前中は全く初めてのチームとそうではないチームに分かれて練習。短くて簡単な(ように見える)コースだったけどやっぱり今日も脱走の嵐(-_-;)他のチームに申し訳ないと思う気持ちはどっちでも同じだった。飽きっぽいロクの為に次々とおもちゃを取り替えてそれにうまくノッてくれればなんとか練習になるが、他の犬や人や物が気になってしまうと一目散にそちらへ〜。なんだか全然上達していないみたいでガックリきてしまった。コースが短かったのと参加犬が少なかったのもあってすぐに順番が回ってくるのでちょっと頑張りすぎたのかお昼前にはお疲れモードになったのでクレートに押し込んで日陰で休ませておいた。
その間に昼食を済ませ午後は過去の初アジで実際に使われたコースを作って実践練習。ビギナーAGとビギナーオープンの2コースで1チーム3走ずつ走らせてくれた。1走目でやっぱり脱走。途方に暮れてどうしたらいいかと相談するときっと悪いことをしたということがわかっていないので思いっきり怒ったほうがいいと言われた。やり直し後も脱走したので首吊り状態で端に連れて行き、裏返して首を押さえつけて「キーーーー」と言うまでシメてみた。打たれ強くていつでもハッピーなロクにはこのくらいやらないと理解できないかもしれない。それが通じたのか通じないのか次からはプチ脱走こそするもののなんとかコースに戻り最後まで走ることが出来るようになった。心なしか、ロクもこっちに集中しているように見えて嬉しかった。

  [続きを読む]
May 17, 2005
これだからクセになる
1116361486564732.jpg先週に引き続き懸賞に当選!今回もおやつ。そして名前入りのステッカー。それとは別でモニター商品も届いた。おやつなんて食べてくれるかどうかもわかんないのにそれでも嬉しい♪(単純な奴)
May 15, 2005
びびりんぼロクちん
1116188254221654.jpg超久しぶりにサイトの更新をしてそろそろ夕方の散歩にでも行こうかなと思っていたらすごい雷が鳴って雨が降ってきた。通り雨っぽかったので止むまで待とうと思っているとロクの様子がおかしい。さっきまで私が座っているソファーの横で昼寝をしていたのに雷が鳴り始めるとムクっと起きだし、ソファーから降りてあっちへウロウロこっちへウロウロ・・・・良く見るとかすかに震えている。なぁんだロク、雷恐いの?男でしょー。そういえば一年前くらいに雷が鳴ったときビビりションをしたので今回もされては大変と抱きかかえてなだめてあげた。しばらくすると落ち着いたようだったが、普段なら「散歩に行こうよ!行こうよ!行こうったら!」としつこいはずの時間なのにおとなーしく寝そべっている姿はなんだかおかしかった。
May 14, 2005
総コレステロール
1116102962813260.jpg先日してもらったフィラリアの抗原検査の結果が送られてきた。結果は陰性。それと一緒に10項目検査をしてもらったが総コレステロールが若干高めとの結果が出た。正常値が110〜255に対してロクの数値は261。意外だったので驚いた。
今すぐに次の検査や治療が必要な程の値ではありませんが、今後定期的に検査をして経過を見たほうがよいでしょう。まずはガム、ジャーキーなどのおやつを与えすぎず良質な食餌でしっかり栄養を取り、適度な運動と栄養バランスのとれた食事を心がけてください(動物病院からのレポートより)
ということだが、人間でもそうだと思うがコレステロールが高いと肥満傾向なことが多いはず。ロクは肥満どころが痩せているのに・・・・おやつだって少ないほうだと思うし、ジャーキーもめったにあげない。ガムにいたっては最近はあげても食べない。栄養が偏っているのか?最近やっとまあまあ食べてくれるフードを見つけて少量で回数を増やしたり、トッピングを加えたりしてなんとか「まーこのくらい食べてくれればいいか」というくらいになったのにまたフード選びか・・・(-_-;)
肥満の場合は成犬なら低脂肪・低たんぱく質のライトフードを与えるよりも低脂肪・高たんぱく質のシニアフードを与えたほうが良いらしい。それが肥満ではない場合はどうしたらいいのか?てっ手作り?それは出来れば避けたい。ふぅまた悩みが増えた。
May 13, 2005
勘弁してください
1116019775364456.jpg今週は本当に長かった!電車通勤している人は知っていると思うが中吊りの「連休明けの1週間はとてつもなく長い」という黄色い広告どおり、とてつもなく長かった。
一方、連休中にあちこち連れまわされたロクは火曜あたりまでは多少疲れが残っていたようだが、水曜には完全回復の4時半起床。木曜も4時半。今朝に至っては3時半だ。4時半はまだしも3時半は早すぎるんだよ!お願いだから寝かせてください(T_T)

写真は先日懸賞で当たったおやつ。まぐろが主成分らしい。いつか魚ベースのフードをあげたら思いっきり評判悪かったけどこのおやつはどうかな?とりあえず買い置きのおやつがまだあるのでしばらくは取っておこう。
May 08, 2005
大忙しの連休最終日
連休最終日の今日、車の定期点検だけ行ってあとは翌日からの社会復帰に備えてゆっくりしようかと思っていたところへ次から次へと予定が入った。

1115589821933809.jpg.▲故
渡したいものもあったのでアジ練を兼ねて小春チームといつもの公園へ。昨日までの雨で地面がまだ乾ききってないこともあり、今日はハードルとタイヤだけで練習。ハードルを色々な形に並べていろんなパターンを跳ばせてみる。ハンドリングが難しくて3台目か4台目で止まってしまう(-_-;) とりあえず目の前にあるハードルを「ジャンプ」のコマンドで跳ぶことを覚えさせようとまっすぐに並べたハードルや、その中にタイヤを混ぜてみたりして練習した。これは一応やってくれたけどハンドラーの努力が足りないと痛感。どうしたらいいのやら・・・・
(写真提供:黄身さん)

▲侫ードでイベント
車の定期点検を待っている間の時間つぶしに自動車のフォードでやっていた「DOG FEST in Ford」というイベントに行ってみることにした。アンケートやクイズに答えたり、プロのカメラマンによる愛犬との記念撮影(もちろんフォードの車の前で)があったり、動物病院の院長先生がドライブに関するお話をしてくれたりと結構盛りだくさん。最後にはおやつ3袋とおもちゃまで頂いて得した気分になって帰ってきた。

DR
次の待ち合わせ時間まで少し空いていたので近くのDRへ。
一時は利用者のマナーが気になったが今日は気持ちよく利用することができた。ロクはアジ練で疲れたのかあまり走り回ることもなく、近くの人に愛想を振りまいては撫でられていた。

ぅープンカフェでお茶
頼まれていたものを渡すために潮さんと待ち合わせ。会えば必ず戦わずにはいられない茜お嬢は今日はお留守番。大好きな潮さんを独り占めできたロクには至福の時だったに違いない。(茜っちと戦うのもある意味至福の時だが)近くのオープンカフェで2時間ほどくっちゃべりながらお茶をした。

気がつけは夕方。そしてGWも終わり。なんだかんだと結構充実した黄金週間でした。明日から社会復帰だね。

1115585553054811.jpg


←昨日のロク
遂にケージのドアを閉めて一晩過ごすことができた。半年前では考えられなかった光景だね。えらいぞ〜!
May 06, 2005
ケージ克服中
1115411328635496.jpgいつの日からかケージ嫌いになっていたロク。これはいけないと数ヶ月前からケージ内で寝させるようにした。その結果、今は「本寝」の体制になると自らケージに入るようにまでなってくれた。しかし未だに扉を閉めるとパニック状態に。今はロックしないで閉める練習中。少しずつ克服しないとね。
1ヶ月ほど前からは車に乗せるときもクレートに入れることにした。始めはものすごい抵抗で入れるにも二人ががり。入れたら入れたで今度は吠え続け無駄な抵抗をする。それでも10分程度で吠え止むとドライブボックスに入れている時よりもはるかに楽だ。必要上に毛も散らばらないし、ヨダレが付くこともない。このゴールデンウィークで何度も乗り降りをしているうちに抵抗しても無駄だということに気がついたのか、入れるときの抵抗はほとんどなくなった。しかし「吠えても無駄」ということにはまだ気がついていないらしい(^_^;)これも時間が必要だね。
GWもあと2日。いつもの週末なら金曜の夜はウキウキなはずなのに一昨日あたりから月曜のことを考えてブルーになっている飼い主。あと2日何しようかねぇロク?
May 05, 2005
カーペット犬
さっき発見したこと。
いつものようにコロコロでカーペットの毛を取っていた。傍らに寝ていたロクに嫌がらせのつもりで粘着力の弱くなったコロコロを転がしてみるとなんと気持ち良さそうにするではありませんか。
試しにシートを新しくして転がしてみると嫌がる様子もなく、写真のように気持ち良さそうにしていた。
平気な犬がいるとは聞いていたがまさかロクが大丈夫とは驚き。
1115328721875225.jpgんん?なんだこれ?

1115328726467685.jpgあら、きもちいーじゃないの。

1115328732165254.jpgん〜サイコー!
May 04, 2005
朝練その2
1115245534086030.jpg今日は小春チームと一緒に朝練。前回同様朝ごパンを買い求め、朝食後は道具をセットして練習開始。昨日悔しい思いをした小春チームはやる気満々だ。小春チームがシーケンスの練習をしている間ロクと私はハイジャンプの練習。未だに良い練習方法が見つかっていないのでいろいろ試しながら様子を見ている。その後はなんちゃってコースを作って通しで何度か練習。新しいおもちゃをオトリに使ってみると予想以上に反応が良く、きれいに走ってくれたがそれも長くは続かずすぐに飽き飽きお疲れモードに。気がつくと周りには早朝散歩に出てきたおじさんたちが集まって来て成功すれば「おおぉぉ〜」。失敗すれば「あ〜あ」と頼んでもいないのに正直に感想を述べてくれる。途中フクちゃんという柴系ミックスの男の子が現れてロクをえらく気に入ってくれてロクも楽しそうだった。人間、犬共にバテ始めたところで今日の練習はおしまい。成果は・・・・?と聞かれると答えに困ってしまうが、積み重ねが大事ですからっ!また練習しようね。
May 03, 2005
初アジ見学
今日はいつもセミナーに参加している草アジが主催の初アジ競技会に小春チームとぽちこチームの応援へ行ってきた。ロクも出場させようかとほんの少しだけ考えたが、草アジのコースはオプデスと違って複雑で、まだロクには早いと思い今日は応援だけ。たまには犬無しで思う存分競技会見学をしたかったのでかわいそうだけどロクは留守番させることにした。
草アジの競技会は初めてだったけど、機材の設営からMC、タイム、バー上げまで全て参加者が手分けをして行うというとてもアットホームな雰囲気。セミナーでよくお会いするチームも沢山参加していた。1115238217940401.jpg自分も参加するときは自分のことだけで精一杯なのでこういう機会でもなければじっくり見ることはできないだろう。
小春チームは3走、ぽちこチームは2走。一番下のBOPでさえ私には十分難しいコースに見えた。そのコースでぽちこチームが走っているときに周りからは「早え〜」という声が聞こえてきてなんだか自分のことのように誇らしく思えてしまった。その結果見事に優勝!すごいよ。すごいよぽっちゃん!すごいよはなさん!これで「日本犬もやればできるんだ」ってところを見せられたようでまたまた誇らしかった。
1115238201519540.jpg小春チームは結果は残念だったけど今までが調子良かったからね。こんな時もあるように出来てるんだよ〜。ぽちこチームもロクチームにもそういう日はあったし、これからも沢山ぶち当たると思うけどね、それが次につながればいいよね。私も偉そうなことは言えないけどさ、また一緒に頑張ろう!
始めはロクなしで結構気楽だったが、小春っちやぽっちゃんをかまっているうちにちょっとだけロクが恋しくなった飼い主。次回近くで開催される時は参加できるよう頑張ろうと心に誓ったのであった。
May 02, 2005
新しい病院
1115069114739085.jpg今日は朝から動物病院へ行ってきた。先日の出来事以来別の病院を探していて良さそうなところを見つけたものの、行ってみないことにはなんとも言えないので、フィラリア予防薬開始前の血液検査を兼ねて診察してもらうことにした。病院へ行くとまずは問診表を記入し、血液検査と膝の状態を見てもらいたいことを伝える。しばらく待つとロクの番になり診察室へ入った。診察を始める前に簡単にこれまでの病歴、最近の様子、気になるところ等を聞かれた。そしてロクを診察台に上げて目を見たり、心音を聞いたり、一番気になっていた膝の状態を見てもらったりして最後に採血をして今日は終了。診察結果は以下の通り。  [続きを読む]
September, 2011
-
-
-
-
02
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
RECENT
RECENT COMMENTS
CATEGORY
PROFILE
メールはこちらから!

2003年11月12日生*柴犬*オス

MYALBUM
ARCHIVES
PR