ボクサー犬・モモの気ままな毎日…

2008年1月
-
-
01
02
03
05
06
07
08
09
10
11
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
PROFILE
モモ

2003年4月30日生。好奇心は犬一倍旺盛。ワンちゃんより人間が大好きなボクサーの女の子です。好き嫌いなく、何でも食べます。たとえ石だってガリガリッ!

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




気になるハウスが〜

1193748383861279.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おっ!! あれは「モモハウス」……

 

 モモちゃんがパピイの頃、あまりのテンゴに

 お外で飼う?と用意したのですが、

 モモちゃんが1回もお泊りすることも無く

 ご近所のねこちゃんが連泊。

 

1193748397030617.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は「おりこうさん」になったけど

ちと、頑固だねっ。

 

 

 

 

 

 


この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/dogmomo1228/rtb.php?no=1193749810414732



この記事への返信
こんにちは!かわいいハウスですね〜。使っていなくても立派なオブジェになりますね〜!「頑固」っていうのがおかしいですね!我が家のビビはまだ幼いから、断定はできないのですが…以前飼っていたオスのボクサー犬のほうが超従順というか…「飼い主・命」というか…そんな感じだった気がします。そのかわりいったん興奮すると(お散歩中、ライバルの男の子に出会ったりすると)男の子だから力はすごかったけれど。。。以前、ブリーダーさんにオスとメスの傾向の違いを伺った際、いくつか挙げられたのですが、印象に残ったのは…「女の子のほうが細かいことにも気を配るけど、頑固なような気がする」ということ。。。ビビには素敵な大人のオンナになってほしいのですが…飼い主に似るとなると…ダメだぁ…。モモちゃん、ちょっとぐらい頑固でもいいですよ〜。お利口さんだし、ホントにチャーミングですもの!
Posted by mariborn | 2007/10/30 23:30:36
モモのオヤジです。ビビちゃんいつもありがとね。モモは小さい頃はけっこうやんちゃ娘だったんです。それで、生後4ヶ月頃、他の犬にも触れ合わそうと、パピー教室に聞いてみたのですが、すでに体重が16kgで他のパピーとのバランスがとれないからと断られる始末。
本格的にトレーニングをはじめたのは、ちょうど生後6ヶ月になった時からです。といっても毎週土曜日に2時間程度のしつけ教室に通っただけですけど…。しつけ教室での収穫は、トレーニング方法のちょっとしたコツを掴めるのもさることながら、何よりも集団でのトレーニングだったことです。中でもモモにとって一番良かった点は、馴致訓練でした。例えば、しつけ教室の犬全員が適度な間隔を置いて横一列に座って並び、その並んでいる犬の間を、ちょうどパイロンを通るように、1頭ずつ順番にゆっくり歩くといったものです。モモなんて、最初は自分の後ろを他の犬に歩かれただけで、すぐに立ち上がってしまっていたんです。1頭目が通ると、すぐに立ち上がり、2頭目も、3頭目も…立ち上がるといった具合で、またいざ自分が歩く番になると、3頭目から先をパスしたりして、これがなかなかうまく歩けないんです。でもそれも回数を重ねる内に次第に馴れてきて、うまく歩けるようになり、他の犬が後ろを通っても平気に。まさに馴致です。こんな風にしてしつけ教室に6ヶ月通って、めでたく卒業! じゃなくて中退!! でも、迷惑をかけることはほとんどないので、これでいいかななんて思っています。頑固はご愛嬌という感じです。
Posted by モモのオヤジです | 2007/10/31 17:50:55
モモちゃんのパパ様、初めまして!ご丁寧なアドバイス、ありがとうございます。いつもモモちゃんママには何かと教えていただいたり、慰めていただいたりしております。……ブログでは楚々として見えるモモちゃんにもそんな時代があったということで、ちょこっとだけホッとしました…ビビは比較にならないくらいお転婆ですが…。現在私もビビと共に教室に通っています。とはいっても「馴致訓練」だなんて、夢のまた夢。そもそもグループレッスンのはずが、いまだにビビはプライベートレッスン…グループではとてもとても無理ということで。第一、他のワンちゃんを見ただけで大暴れになり、その姿を見たワンちゃんはほぼ100パーセントの割合で「ドン引き」です。「遊ぶわよぉ!」のアピールがあまりにも激しいようです。お散歩デビュー時から、屋外での服従訓練を怠った事が一つの理由のようです。「屋外=好きなように振る舞っていい場所」と思っているようです。近所の豪邸の玄関先に鎮座する「ダビデ像(みたいなもの)」にも、すごい勢いで吠えかかります。「そういった刺激物は当面は避けていきましょう」と、トレーナーさんに言われました。ということで現状は…家での基本的なトレーニングを続けつつ、屋外でも、なるべく刺激のない環境でのトレーニングから慣らしていくといった感じで…一からやり直しです。が、こんなビビでもかわいくて仕方ない今日この頃です(←親ばかの典型。)いつか、モモちゃんに一喝いれていただきいものです。今後とも、よろしくお願いいたします!
Posted by mariborn | 2007/11/01 17:07:54


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :