+++毎日、サンデー♪〜日曜日よりの使者〜+++

PROFILE
【サンデー】

EnglishCockerSpaniel /BR/ 2000年9月5日生まれ /男の子/ 趣味:ジャズ鑑賞 /好きなおもちゃ:たまごちゃん/ /好きな食べ物:好き嫌いナシだけど、特にサケがご飯に入ると狂ったように鳴く

【えっじー】

このブログの管理人。「サンデーまま」「サンママ」とも。サンデーと一緒に歩む日々を書いていきます。犬バカブログです(^^)V

[リンクについて]

当サイトはリンクフリーですが、リンクの際は一言お知らせくださいね♪よろしければバナーとして↑をお使いください☆

【犬のフン放置ゼロ運動】

SCA は「犬のフン放置ゼロ運動」を支持します。詳しくは↓の「ホームページ」をクリック!
ホームページ
【さんちゃもんBBS】

↓photo BBS へは下の「ホームページ」をクリック!!
ホームページ
【☆ECSRN☆】


ホームページ
2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MYALBUM
SEARCH
PR




今日のアジ練 11/2(水) 16:00-17:30 平行の先行
1130989238864252.jpg2週間ぶりのアジ練
今日の練友はパピヨンのぜぇくん。
今日のぜぇくんはいつもと違った。。。

「サンちゃんママ、好き好きぜぇくん」だったのだ!!

なんと!
お遊びではあるがコースも一緒に走っちゃったもんね〜

なんかすんごく嬉しかったのだ〜〜♪♪


1130989282318981.jpg
それから、今日はきゅうちゃん家から
この間の模擬競技会のDVDをいただいた☆
きゅうちゃんママ・パパ、
いつもありがとうございますm(__)m
今度お礼しますね〜(^^V

↑→写真ブレブレの2人であった^^;



スポンサード リンク




***********************************************************

今日のレッスンはまずは「布トンネル」から。

1130990368293576.jpg←これが「布トンネル」。
(ビデオを一時停止して画像をひろったのでブレてますm(__)m)

写真でいうと、左から右に走り抜ける感じです。
左の白い箱みたいなところが入り口。
布の部分が出口です。

実は布トンネルは今まで1回しか練習したことがない。

その時も入り口の布でないところだけをくぐる練習をしただけでした。



サンデーはビビりん坊なので、
また時間が掛かるかな〜と思ったら案外平気


最初は先生が布のところを持ってくれて、
出口が開いた状態で何回か練習。

それが出来たら、今度はいよいよ出口を閉じた状態で。

サンデーが入り口に入ったら
手をたたきながら、ひたすら名前を呼ぶ。

布の中をモコモコしながら出てくる。

感動〜〜

前に先生から、布トンネルから犬がプハァ〜って出てくる時
すごくいい顔をするってことを聞いていたので
その布トンネルをサンデーができたことがとっても嬉しかったです^^

そのうち出てくるときのお顔を見てみたいものです。


布トンネル単独でできるようになったら、次は

・バー1本+布トンネル
・バー3本+布トンネル
・黄トンネル+バー3本+布トンネル
・スルー+バー2本+黄トンネル+バー3本+布トンネル

という感じで少しずつ障害を増やしていった。
うう〜〜ん、なんだかアジらしくなってきたな〜

-----------------------------------------------------------

お次はコース練

1130990124246349.jpg
1本目。
1はタイヤ。
5は黒トンネル。
8・14は黄トンネル。
12が布トンネル。
その他はバーです。

7と8、8と9の間でバックスイッチしたけど
6と7、8と9の間での先行でもよかったかな。

で、このコース。
ポイントは別にある。

13バーから14トンネルへの誘導の仕方だ。




1130990164586732.jpg平行の先行」で覚えようと思うこの技は
障害が平行に並んだ場合に使える。

犬が13バーを跳んだ瞬間、手を叩きながら「コイ!」と指示。

そのまま左手で犬の走行ラインを指しながらトンネルの前を横切る。


背中にトンネルの入り口を感じたら
指示手を右手に替えてトンネルの入り口を「ハウス!」で指示。


13バーの先のトラップバーをふさごうとか意識すると
大回りになるので、小回りにするためにもこの技を使うんだそうだ。






-----------------------------------------------------------

1130990202576213.jpg2本目。
今度はスラロームを
入れたコース。
1がスラローム。
11はタイヤ。

ポイントは12バーから
13黄トンネルへの体の使い方。


ポイントの爛櫂ぅ鵐鉢瓩
12バーの先のトラップバーに意識が向かないようにする!

当たり前のことだがそれが難しいところ。


ところが、
ちょっと体の使い方を工夫するだけでそれが容易になる。

なんだか猖睨´瓩澆燭ぁ△隼廚辰拭o@~

1130990241973220.jpg
犬が12バーを跳んだら、ハンドラーはくるりと後ろを振り返り
左手で犬の走行ラインを指示する(コース図の×の所で)。

この時、ハンドラーは犬より前に出過ぎないように注意。

犬の意識がこちらに向いたなと思ったら
ハンドラーは体を次の黄トンネルのほうに向き直し右手で「ハウス!」と指示する。



この場合、体の動きを大きくすると流れが止まるので
その必要はない。
スピードを殺さない程度で犁せち畭里鮖箸Δ箸いΥ兇犬澄

この技もどんどん使って慣れて行こう!!


-----------------------------------------------------------

次のコースとの間にドッグウォークとAランプ、シーソーの
練習をはさんだ。

1130990500323678.jpg・ドッグウォーク
 
最後に「タッチ」の掛け声で止まらせる。
ウォークに関してはサンデーは止まることが出来る。
後はご褒美なしでできたらいいのだけれど・・・





←↓写真はこの間の模擬競技会のもので、
上り始めと途中の様子。




1130990556758127.jpg



















1130990456934718.jpg・Aランプ

下りる途中に補助をつけて「クグレ!」の練習。
補助がなくなれば、
実際犬は何かをくぐる訳ではないが、スピードが出てくると下りの途中でジャンプする子が出てくるので、いつでも「クグレ!」の指示で意識させる。


 ちょうど写真にも補助の棒が写ってますね^^
 ウォークの下りの白くなったところに
 細いけど青い棒が見えますか?
 アレが補助です。
 そこをくぐらせるつもりでやります。



・シーソー

 がったんなるのが怖くて、やっぱり怖がる。
 克服できんのかな〜
 不安は多いけど、これまでも時間をかけてやってきたわけだし
 ここで焦っても何も生まれない。
 サンデーのペースでがんばろう!
 (写真はないです。あしからず!!)




-----------------------------------------------------------

そして、最後はドッグウォークとAランプを入れたコース。
シーソーはサンデーもぜぇくんも補助ナシではまだ無理なので
コースとしてはつなげられないのです。

1130990281163836.jpg1がドッグウォーク。
2は黒トンネル。
5は黄トンネル。
8がAランプ。
12はタイヤ。

タイヤも補助つきならちゃんと跳べるようになってきた。
後は補助を外した時にちゃんと意識できるかどうかですね〜


ポイントはウォークやAランプなどの障害に入れるときに確実に入れること。
もっと詳しく言うと、入り口に真っ直ぐ入れる

1本目のコースでの布トンネルも同じだ。
直前のバーを跳んだ後、1歩踏み込んで布トンネルに真っ直ぐ
入るように誘導してあげることが大切。



1130990321664612.jpg
最後のこのコースでの別のポイント、というか気をつけることは
3→4→5→6→7の中での先行する場所。

3と4バーの間での先行は容易に思いつくが
その後、トンネルを出た後に入るかあるいは、
6と7バーの間に入るかは悩むところ。


決め手は、7バーの後の8のAランプが90度旋回なところ。


7バーへは斜めに進入させるより、膨らんで進入させたほうが
Aランプに上りやすいので
6と7バーの間での先行で処理する。

そのためには、犬を5トンネルに入れた後、
ダッシュで6と7の間に移動する。



***********************************************************

今日のサンデーは調子はまずまずだったけど
やっぱり、いまいちテンションが安定しないんだな〜

でも、いわゆるAG、つまりタッチ障害が含まれるコースは
バーばかりよりかは楽しんでいるように思う。

だから私自身も楽しい〜


そうそう、この間の模擬競技会のDVDを帰って早速見てみたが
いろんな意味で勉強になった。

あの段階では喜ぶべきだろうけど、まだまだサンデーの猖楜き瓩
だしてあげれていない自分が悔しい。

スピードに乗っていたと思ったOP3も
「へぇ〜、たったこれだけ???」って感じだったのだ。
多分、サンデーの走りをグラウンドでしかみたことのない人は
いつもより速いサンデーに驚いたことだろうと思う。

みなと公園で楽しそうに走り回るサンデー。

あのスピードをだしてあげれればいいのだが。。。


今日の練習でも、終了後のお遊びで走った1本が一番スピードに
乗っていた。

課題は私の精神的な問題なのかも。

ぜぇくんママもこの間言っていたが
サンデーは私の気持ちがそのまま伝わる子。

私がその日、満面の笑みで登場した時はサンデーの調子もいいんだそうだ
(その観察眼、恐るべし、ぜぇママ!(笑))。

私が精神的に落ち着いていることが、サンデーのクリーンランに
繋がるんだね。

はぁ〜、ダイエットだって言って我慢せずに
おいしいもん、い〜〜〜〜っぱい食べよう!!
我慢したらストレスになるし〜(爆)



・・・でも、私の体も重そうだったね〜、DVDで見ると^^;;
やっぱり、ダイエットですかね^^;;;
他のストレス解消法を考えるとしますです><




【おまけ】

1130990605168840.jpg

さぁ、行くよ〜!!

ガゥっ(分かった〜)!!



スタート前のやり取り中(笑)










1130990707265005.jpg

跳べっ!
















1130990746958645.jpg

ゴーっ!

















1130990803012525.jpg


←↓ゴールした瞬間に私の顔を見るサンデー。
  「見た?どうだった?」「おやつ、くれっ!」












1130990851452786.jpg
















<2005.11.3.12729>

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/eji3/rtb.php?no=1130998464900801



この記事への返信
昨日はお疲れさま♪
ここんとこ・・アジっぽい練習が増えて障害物があったほうがサンちゃんも楽しそうだよね〜♪・・うちのコも。
バーの練習も大切なんだけどね(^.^;;
でも布トンネル出てくるサンちゃんはとっても得意げな顔ですよん。
サンままがぜぇくんのハンドリングしてたときのサンちゃんのお顔・・
ちょっとムッとしてました・・ごめんね〜〜。
でも、うれしかったです。またやってみて〜〜!
次はサンちゃんに私もお願いしてみよう。
我がコが走ってるのを見ることってないから感激ですよん♪
Posted by ぜぇママ | 2005/11/03 20:44:51
病み上がりの練習、お疲れ様でした〜^^
サンデー君もララと一緒だ〜!
JPよりAG、すごく楽しそうにしてます〜〜。
が、今日の草アジではそれが裏目に出たのか、制御できず・・・T▽T
でね、でね、私が先生に言われたのは、家でお布団入ったりしてるコは
ソフトトンネル、それほど嫌がらないんですって!
道理でララは大丈夫なハズ・・・(笑)
それに、そうそう、思いっきり走ってる時のコッカーって、
本当にめちゃくちゃ速いですよね〜!
私もララのあまりの速さにビックリします。
が、うちはそれをアジでやれ、というのは無理な気がしてるので、
とりあえず地味〜に正確性を求めていこうと思います(爆)
それともう一つ共通点発見!
そうなんですよね・・何故かこちらの心を読まれてるっていうか・・・
コースもこっちが覚え切れてて、余裕がある時は安定して付いて来てくれるんですが、
こちらに自信がない時は、それがそのまま伝染してる・・・って感じでしょうか・・・。
な〜んでバレるんでしょうかねぇ〜?(苦笑)
Posted by かみみ | 2005/11/03 21:07:17
サンちゃんママ、DVDのダビングなんて5分で終わるんですよ〜!
お礼は不要です♪♪

競技会のビデオってそのときは冷静に人の走りを見れないのであとで見返すといろんなことに気づきますよね!
サンちゃんがあんなに早く走ってたなんて知らなかった〜(爆)

「先行の平行」昨日のうなきゅう練でもやりました〜!
聞いたときは難しそう!と感じたけどやってみるとなんとかなりました。
(かなりギリギリですけど・・)
時間は違うけど同じ練習してるんですよね〜♪
Posted by きゅうママ | 2005/11/04 09:32:41
>ぜぇくんママ
いつレン(爐い弔發離譽奪好鶚瓩領、爆)、お疲れ様でした〜♪
私も感激でした〜
ぜぇくんが、ぜぇくんが〜〜〜〜っ!!!って。
サンデー、ムッとしてました?(笑)
ワンワン言ってたのは聞こえました^^;
また機会があったらぜぇくんと一緒にやらせてくださいね〜
んで、ママもサンデーとぜひお願いします^^
おやつで釣ったらできるかも?!?!
Posted by サンデーまま@管理人 | 2005/11/04 10:14:46
>かみみさん
そうかぁ、家で布団に入る子は案外大丈夫なんだね!
サンデーももちろん入ってきます^^;
モコモコしながらでてくるのはかわいいですよね〜
布トンネル、好きだな〜(笑)

ララちゃんもマジになると速いんだね!
でも、そうだよね。かみみさんの言うとおり
それをアジで求めちゃいけないんだな〜と思います。
自然に出てくるようには仕向ける努力はするけど
それができないからって気にしないようにしよう♪
それよりもサンデーらしく走ればいいよね!!
そうそう、それって私がね、この間の模擬競技会で
ちょっと感じかけたことだっ!
「自分たちスタイルのアジ」って言ってたやつです^^
かみみさん、思い出させてくれてありがとうね〜☆
私とサンデーもどっちかというと、正確性を求めるアジが
向いてると思う。記録よりも記憶っていうか(笑)

心を読む・・・ってのは犬の特技かもしれないけど
この犬種は特にすごいかも知れないね。
なんか犬らしくないところあるし。
そして、すごく繊細。
いろいろと大変なところがあるけど、それだけに
出来た時はうれしいよね^^

あっ、そうそう、2席ゲットおめでとう〜♪♪
ララちゃんも楽しかっただろうね!
書き込みしようと思ったんだけど時間なくて読み逃げになりました^^;
すんまそん〜〜><
また、後で再訪問させていただきますねん☆
Posted by サンデーまま@管理人 | 2005/11/04 10:27:56
>きゅうちゃんママ
DVD、本当にありがとうございました!
ホント勉強になりますよね。
見逃した分とかもあったりして・・・

おぉ、「平行の先行」やりましたか!
っつーか、そんな難しいのがでるようなコースを走れる日が
くるのだろうか〜???^。^;
きゅうちゃんはスピードがあるから、
ああいう小回りの技は大変でしょうね。

時間は違うけど、これからも一緒にがんばろうね〜♪♪
Posted by サンデーまま@管理人 | 2005/11/04 10:33:43
サンデーくん すごいね〜
ママご自慢でしょうね
サンデーくんのアジ練って一度見てみたいですね
優雅できれい 楽しんで見えるけど練習は きびしいんでしょう
大会は、広島であるんですか
サンデーくんの活躍している話もしてみたいです。

お里かえり 今度、ごいっしょしましょうね
ヒナノちゃんも待ってますよ
Posted by WINmama | 2005/11/04 19:12:11
>WINmama
お見せするほど上手ではないのですよ^^;;
でも、よくここまでがんばってくれたと思います。
自慢の息子です(笑)
大会はね、広島ではあまりないのです。
福岡とか関西のほうとか・・・遠征になります。
関東や東海・北海道の大会は遠すぎて参加できないですね(涙)

お里帰り、機会がありましたら
ぜひご一緒させてくださいね♪♪
関西まで遠征できるほど上手くなったらいいな〜
ヒナノちゃんにサンデーを見せてあげたいです^^
Posted by サンデーまま@管理人 | 2005/11/04 22:31:37


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :