犬と暮らすイギリス ケンブリッジ。黒ラブフェリックスとママのケンブリッジ見聞録

March, 2015
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
PROFILE
佐藤フェリックス

イギリスのケンブリッジに犬を連れてお引越し。ラブラドールのフェリックスは今日もママと一緒に徒歩&車で、いろんなものを見て聞いて体験しています。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




高円宮妃のケンブリッジ訪問

1247404541591026.jpg


憲仁親王妃久子様、通称高円宮妃が総裁を勤めていらっしゃるBird Life Internationalの会合がケンブリッジでありました。


 


今回の会合には総裁である高円宮妃殿下が出席なさるということで、バードライフの会員である友人が私をパーティーに誘ってくれました。


 


地元ケンブリッジ在住の日本人であるというだけで、日本でもお目にかかるチャンスのないような妃殿下のパーティーにでかけるなんて、ちょっと緊張。。。


 


バードライフ・インターナショナルは、世界中のバードクラブが所属するネットワークで、日本だと日本野鳥クラブが参加しています。


 


世界100カ国以上1千万人を超えるサポーターが、国境や政治を越えて世界中の野鳥とその生活環境の保護活動をしています。


 


会合で発表された活動報告で、現存する鳥類の12%にあたる1226種類の野鳥が絶滅の危機にあり、そのうち190種類はこのまま何らかの手を打たなければ、10年以内に完全に絶滅する深刻な状況にある。。。という事実に驚愕しました。


 


森林破壊や環境汚染、あるいは大型の漁獲網に魚と共にかかって死んでしまう沢山の海鳥など、生き物が「意味無く命を失う」のは悲しいことだと思いました。


 


地球規模で大きな変化を試ようとする大げさなことではなくても、何かひとつ小さな入り口からでも日々の生活を変えることが大切なのかも。。。


 


たとえばそれは「野鳥保護を通じて地球環境を考える」というこのバードライフ協会のように。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


1247401569410971.jpg


バードライフから鳥の絵をプレゼントされる妃殿下。


 


妃殿下は、ケンブリッジ大学のガートンコレッジ出身なのだとか。


 


美しいブリティッシュイングリッシュでスピーチなさる妃殿下。


日本の皇室メンバーが世界規模の環境保護団体の総裁を務めていらっしゃるということに、日本人としてチョッと誇らしく思いました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


1247401671029546.jpg


創立21周年を迎える会のお祝いであったこの日は、偶然にも妃殿下のお誕生日でもありました。


 


美しい野鳥の絵を描いたバースデーケーキを囲んで、和やかな雰囲気のうちに会は終了しました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


イギリス情報


←イギリス情報ランキングに参加しています。


一日一回クリックして頂けると嬉しいです。

スポンサード リンク


この記事への返信
ほぉ〜!!!
すごい会合に出席されたんですね(@O@)☆!
野鳥、可愛いですよね
今住んでいる家には、よく沢山の野鳥が来てます
名前が分からないけれど、海老茶の身体の小さな鳥は
すごく人懐っこくて、草取りしてる母の肩にとまったり
草刈り機を修理している父の傍にとまったりと
近くまで来てくれます(^−^)
メジロは、車の窓ガラスが大のお気に入りでイソヒザカキ
の実を啄んでは、窓ガラスにうつる自分の姿で遊んだりと
見ていて飽きません(^u^)
ただ…遊ばれた後の車は鳥達のウ○チが大量に付いていて
度々洗い流さなくてはいけないのですが(^_^;)
こういう可愛らしい姿をいつまでも見ていられるように
自然環境破壊しないように日ごろの生活でも気をつけないと
いけないですよね
Posted by HARUママ | 08:04:20, Jul 13, 2009
若くして高円宮殿下を亡くされて、お気の毒と
思っていましたが、その後も更にご活躍ですよね。
すごい間近でお目にかかれたんですね。
Posted by maya | 11:16:34, Jul 13, 2009
暖かいお言葉をいただきましてありがとうございます
悲しくて悲しくて仕方のない時間を過ごしていますが
格好良かったブルの為にこれからも頑張りたいと....
フェリ君が元気にすごされますよう願っています。
きっとブルも空を飛んで会いに行ってくれると思いますから!!

関係ないコメントでごめんなさい
Posted by wulm | 11:32:39, Jul 13, 2009
wulm様
ブル君を見送られた悲しい時を過ごされている中、ご丁寧にご挨拶ありがとうございます。
いつも手を伸ばせば暖かいぬくもりを感じたブル君が、今は姿を変えてしまっているという事実は、本当にお辛いこととお察しいたします。
今は時も次元も超えることのできる自由な身となったブル君、ケンブリッジまで遊びに来てくれるといいな!

wulmさん、早く!とは申しません。ゆっくり焦らず元気になってくださいね。
Posted by フェリママ | 18:12:09, Jul 13, 2009
HARUママ様
野鳥が肩にのったりするのですか?
かわいい!!!
きっと人に危害を加えられたことが無いから、HARUママさんのご家族を信用しているのですね。
ガラスに映る自分の姿で遊ぶメジロも愛らしいですね。

私もこれを機会に、鳥たちを注意深く観察してみたくなりました。
Posted by フェリママ | 18:16:19, Jul 13, 2009
maya様
普段皇室メンバーにお目にかかるチャンスはないので、友人に誘われたとき「何を着ていけばいいの?」とか、「お話しするとき何か特別なマナーはあるの?」とか、色々悩みましたが、とても気さくなお人柄にふれて楽しいひと時でした。

美しい刺繍をほどこされたシルクのイブニングドレスに身を包まれた妃殿下は、美しい英語でしっかりした内容のスピーチをなさり、その社交術の素晴らしさに「日本の皇室もたいしたものだなぁ。。。」と感心しました。
Posted by フェリママ | 18:23:26, Jul 13, 2009
     おはようございます!

貴重な?会合に出席なさったのですね。
妃殿下の笑顔が とっても素敵♪
美しいブリティシュイングリッシュでスピーチなんですね^^

野鳥、こちらも沢山居ますが バードウォッチングしてる人は少ないです。
絶滅寸前の野鳥も やはり多いのですねェ・・・
Posted by 加代子 | 16:03:59, Jul 14, 2009
加代子様
今まで野鳥にはあまり興味がありませんでしたが、この会合以来その存在に注意を払って見たり聞いたりするようになりました。
ポールマッカートニーの歌うBlack Bird♪のように、明け方や夕方に鳴く鳥たちの美しい歌声に耳をすませる日々です。
Posted by フェリママ | 20:10:18, Jul 16, 2009