捨てないで、傷つけないで、殺さないで・・・。犬猫達の心の叫び声が聞こえますか?

2013年7月
-
02
03
04
05
08
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
PROFILE
アニマルフォスターペアレンツ

静岡県西部を中心に行き場のない犬猫たちの保護と幸せ探しをしています。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2009/10/31
11月1日、募金活動のお知らせ、。

1256924187996391.jpg現在、私たちのもとには行き場のない犬猫たちがたくさんいます。

 

犬が50頭強、猫が70匹弱います。

 

その多くは譲渡が難しい心身ともに傷ついた子たちで、医療費はかさむばかりです。

 

そこで今回も「募金」を11月1日、浜松駅前北、遠鉄百貨店の北東で行います。

 

午前11時〜午後4時まで、雨天の場合は8日に順延します。

 

里親募集中のハスキー、ブルミックスのてんてん、ポメラニアン、他にもたくさん連れて行きます、ぜひ会いに来てください、、。

 

お待ちしています。

ハスキーたちのその後、。
ガリガリに痩せていたハスキーたちが少しずつ太って元気になってきました。
 
成犬の雌が菊川のMさんに引き取られ「シータ」と名付けられ幸せになりました、仔犬も3頭、それぞれの里親先にもらわれていきました、、。
 
まだ、決まっていない3頭の子たち、、幸せ探しています。
1256922843928659.jpg

 

ハスキー雌2〜3才、人なつこくて甘えん坊です。

1256922737345557.jpg

 

雄2〜3才、とても可愛い顔をしています。
1256922696615654.jpg

 

2ヶ月男の子、やんちゃです。

 

仔犬はワクチン接種済み、、成犬は避妊去勢を済ませてからお渡ししますので費用の一部負担をお願いいたします、。

 

  ハスキーたち、みんな新しい飼い主さんが決まり、幸せになりました。

 

 

 

 

3ヶ月が過ぎて、不明犬、つくしのこと、。

1256919515866120.jpgつくしがいなくなってもう3ヶ月が過ぎました。

 

長いようでもあり、、あっという間の日々でもあります。

 

貼り紙を貼り、新聞に載せたり、あちこち走り回って探してみたり、、確たる手がかりも無く時間だけが空しく過ぎていきます。

 

どこかできっと生きている、そう自分に言い聞かせるのですが、時折、、ただ訳もなくハラハラと涙がこぼれます。

 

どこかでご飯をもらって、隠れるように暮らしているのではないかと思います、、、。

 

つくし、、7月21日浜松市北区細江町より行方不明、、中型犬の雌、首輪なし、白に明るめの茶ブチ、とにかく恐がりです。

 

どんな些細なことでもけっこうです、情報ありましたらよろしくお願いいたします。

ダックスのミューとハスキーのクレバーのこと、、。

飼い主さんからどうしても事情があって飼えなくなったという相談で、ダックスのミューちゃんとハスキーのクレバーちゃんを引き取りましたが、いろいろと事情が変わり、結果として2頭をお返ししました。

 

たくさんの方から里親希望をいただき本当にありがたく感謝しています。

 

2頭は本当に良い子たちで、もう目の前には新しい幸せが待っていました、、が、一時は手放された飼い主さんですがなんとかまた一緒に暮らせるように頑張られて新たな住まいでお迎えの準備もされて返却して欲しい旨、連絡がきました。

 

大切なことは2頭の本当の幸せがどこにあるかということ、、バックアップもありもう二度と手放す事はないという言葉を信じ、、お返ししました。

 

再会の日、、2頭はもうまっしぐらに走りよって行きました、、もう大丈夫だと確信しました。

 

里親の申し込みをしていただいた多くの方々、、ありがとうございました、そして申し訳ありませんでした。

全盲の黒柴、、3ヶ月の女の子、幸せ探しています。

1256916288469217.jpg7月の末生まれ、3ヶ月の黒柴の女の子です。

 

ブリーダーで全盲で生まれました、処分するという話を聞き引き取りました。

 

こぼれ落ちそうな大きな瞳には膜が掛かっているように見えます、角膜が潰瘍を起こしていて濁っています。

 

検査をしましたが、ひとすじの光もこの子には見えないようです、真っ暗な闇の世界で生きているのです。

 

身体に触れるとけなげに全身で喜びを表わします。

 

賢くて、なつこくて、、、可愛い黒柴の女の子、、幸せ探しています、。

 

家族決まりました。

2009/10/30
ポメラニアン男の子、女の子、、幸せ探しています。
1256914719976459.jpg

 

ポメラニアンの女の子4才〜5才、トライアルに行っていましたが先住犬と相性が会わず戻ってきました、。

1256914693182686.jpg

 

男の子7才〜8才くらい、少し恐がりです、。

 

2頭とも一人暮らしの飼い主さんが亡くなり処分寸前となって引き取ったこたちです。

 

一日も早く幸せがやってきますように、、、。

 

        新しい飼い主さんが決まり幸せになりました。

2009/10/29
トイプーの男の子、退院しました、。

1256751011597684.jpgTプードルのルパちゃんが退院しました。

 

出っ張っていた直腸を3〜4兩攴して肛門の回りを縫い縮めてあります。

 

腸が出っ張ったままは解消しましたが括約筋がないのでこれからの見通しはたたないままです。

 

排泄しようとすると痛くて苦しくてキャンキャン泣きます、、見ていて何もしてあげられなく可哀想です。

 

一日も早く回復して新しい家族に迎えられたらと願っています、。

 

新しい家族と幸せに暮らしています。

2009/10/28
ミニピンの女の子たち、幸せ探しています、。
1256671957432274.jpg

 

ミニピンとは名ばかり、、とても大きい子です、大きすぎて繁殖に使えないという理由で処分にだされました、。

 

もうすぐ5才になる女の子、穏やかで無駄吠えのない子です。

1256671988922451.jpg

 

3才の女の子、赤ちゃんが取れないらしく繁殖場から処分に出されました。

 

甘えん坊でとても可愛いこです。

 

2頭ともずっと狭くて暗い犬舎に閉じ込められていました、。

 

家族の一員として終生大切に可愛がっていただける新しいおうちを探しています。

 

新しい家族決まりました。

2009/10/25
捨てられた仔犬たち、幸せ探しています、。
1256409821298155.jpg

 

小さな仔犬たちが捨てられ行政に抑留されていました。

1256409731161756.jpg
期限が過ぎ処分対象になってしまうので引き出して新しい飼い主を探しています。
 
1256409711381842.jpg
どの子もはじめはブルブルと震えて恐がります、。
1256409677289850.jpg
生後2ヶ月半くらい、少しずつ元気になってきました。
 
幸せ知らずに生まれ、、、せいいっぱい生きてきました。
 
 
8匹の仔犬たち、、大きな愛で包んでくれる優しい飼い主さんを探しています。
 
新しい飼い主さんが決まり幸せになりました。
 
 
 

 

2009/10/24
トイプーの男の子、、今日は手術です、。
1256328473640346.jpg

 

9月の終わり、浜松のフルーツパーク北で保護したトイプードルのルパちゃん、皮膚病はかなり改善しましたが、、肛門から直腸が出っぱなしです、、。

1256328545004892.jpg

 

怪我か病気か原因不明、、肛門の括約筋がまったく無く無意識の排便状態で痛々しいのです、。

 

24日、直腸切除の手術をします、、小さな身体で頑張って乗り越えて欲しいと思っています、。

 

それにしても、こんな状態で山の中に置き去りにした飼い主、、改めて怒りが込みあがります、。

 

何とか1回の手術で回復しますように、、。

2009/10/22
チンチラのマキちゃん、幸せ探しています。

1256146687376447.jpgチンチラゴールドのマキちゃんはブリーダーのもとで4月20日に生まれました。

 

6ヶ月を過ぎても買い手がつかず、からだが小さいので繁殖にも使えないので処分したいと言っていると聞き、引き取りました。

 

全身が毛玉でとかすことが出来ないほどでした。

 

とても悲しい目をしているマキちゃん、幸せ探しています、。

 

 飼い主さん決まりました。

2009/10/20
8匹置き去りのマミちゃん、、旅立ちました、。

1255978872640340.jpg置き去りされた8匹の猫、、その中でひときわ小さく仔猫を3匹抱えていた「マミちゃん」、。

 

仔猫は腹膜炎で次々と亡くなってしまいました、。

 

亡くなった仔猫をずっと抱きしめて舐めていたマミちゃん、。

 

そのマミちゃんを暖かく迎えてくださった家族がいてやっと幸せになりました、。

 

新しいおうちに行って5日目の朝、突然の死でした、。

 

亡くなった仔猫といっしょの腹膜炎でした、。

 

せっかく、、幸せがやって来たのに、、仔猫のところに行ってしまいました、。

 

1年ちょっとのはかない一生でした、。

 

ほんの数日でしたが飼い主さんになってくれたIさん家族に感謝しています、。

 

マミちゃん、、もう仔猫たちに会えた?

ダックスとハスキー、、幸せ探しています、。
1255977920991721.jpg

 

Mダックスのミューちゃん、、2才の女の子、少し恐がりです、、。

 

1255977901181384.jpg

 

シべリアンハスキーのクレバーちゃん、09.06.03生まれの女の子、人が大好き、素直な良い子、。

 

2頭は飼い主さんの家庭の事情で手放されて、新しい飼い主さんを探しています。

 

今度こそ、、今度こそ、、ずっといっしょにいてくれる優しい家族を探しています。

 

幸せに暮らしています。

仔猫のミリー、幸せ探しています、。

1255976717907007.jpg腹膜炎で次々と他の仔猫たちが亡くなりましたが、「ミリー」は生き抜きました。

 

一時は脳神経を侵され立ち上がることも出来なくなって、ケイレン発作、歩行障害と続き絶望的でした。

 

インターフェロン、ステロイド剤が効を成したのか奇跡の回復です。

 

今はよく食べ走りまわっています。

 

ミリー、女の子、4ヶ月、、改めて新しい飼い主さんをさがしています、。

 

幸せ見つけました

2009/10/14
ラガマフィンの男の子、、幸せ探しています、。

1255456298893050.jpgブリーダーの飼養放棄で引き取りました。

 

引き取り当初は気が荒く、どう接していいのか試行錯誤の毎日でしたが、、今は甘えん坊の穏やかな子になりました。

 

大人の大きさになるのに数年掛かるというラガマフィン、、、日々ズンズン大きくなっています。

 

ラガマフィン、2才の男の子、去勢済み、いっぱいいっぱい甘やかせてくれる優しい家族を探しています。

 

新しい飼い主さん、決まりました。

2009/10/13
ブルとビーグルのミックス、、幸せ探しています。

1255374420478757.jpg今年の初め、廃業した繁殖場から50頭近くの子たちを保護し、新しい飼い主さんへとつないで来ましたが、とうとう1頭だけになりました、。

 

ブルドックとビーグルのミックス、てんてんです。

 

ガリガリに痩せていた身体も今は倍近くになりました。

 

おとなしくて無駄吠えがない、、甘えっ子です。

 

ブルビーのてんてん、2才の女の子、幸せ探しています。

新しい家族と幸せに暮らしています。

ポメラニアンの男の子、、幸せ探しています。

1255373760909722.jpg飼い主が亡くなって処分寸前で引き取ったポメラニアンの3頭は2頭が新しい飼い主さんが決まり、男の子1頭だけになりました。

 

みんな幸せになったのにひとりぼっちで寂しそうです、。

 

「早く誰かお迎えに来てくれないかな、、」と、首を長くして待っています。

 

ポメラニアン、去勢済み、フィラリアマイナス、6〜8才くらいの男の子、、幸せ探しています、。

 

家族決まりました。

2009/10/12
仔猫のミリー、奇跡の回復、。

1255291505270440.jpg腹膜炎で生死をさまよっていた仔猫に「ミリー」と名付けました。

 

首も座らず歩く事も出来ず、、もう死は間近と思いました、。

 

でも、、生きています、歩けるようになってご飯も食べて、呼べばかすかな声で答えます。

 

ただ、脳障害がおきています、痙攣発作です、小さな身体で戦っています。

 

たくさんの亡くなった子猫たちが守っていてくれるでしょうか?

 

一日一日、、わずかの歩みでもいい、、幸せに向かって欲しいと思います、。

2009/10/09
ハスキーたちのその後、、。

1255027182255215.jpgハスキーの成犬と仔犬たち、、健康診断から駆虫をしてもう10日以上経つのに未だに体調が落ち着かない、、。

 

成犬は飢餓感でいっぱい、食べては下痢、、相変わらずガリガリにやせている、。

 

仔犬は駆虫して10日以上たつのにまだ回虫が出続けている、、。

 

ご飯もろくに食べさせてもらえなかった子たち、、本当につらかったんだと思う、、。

 

成犬たちは人が大好き、、日々、、優しい顔になっています、。

 

成犬たちを優しく迎えてくれる新しい飼い主さんを探しています、。

 

飼い主さん決まりました。

マロンと名付けました、、インター近くの保護犬。
1255024731821903.jpg

 

8月の初め、三ケ日インター近くをボロボロになって放浪、その後、保健所から引き出した子は保護先で心と身体の治療をしています。

 

身体はずいぶんと良くなってきましたが、、心の傷は深く癒えるには時間がかかりそうです、。

1255024815986590.jpg

 

保護先でマロンと名づけられました、お散歩も上手に出来ますが、時折哀しい顔をします、辛くて過酷な日々を思い出すのでしょうか?

 

1才近くの男の子、去勢済み、ずっとずっといっしょにいてくれる優しい飼い主さんを探しています。

 

新しい飼い主さん、決まりました。

2009/10/07
4ヶ月の可愛い男の子たち、、幸せ探しています、。

1254857009757729.jpg生後4ヶ月の中型犬の男の子が2匹います。

 

おっとりとしていてとてもよい子たちです。

 

捨てられてさまよっていたところを保護されました。

 

家族の一員として終生たいせつに可愛がっていただける優しい飼い主さんを探しています。

 

飼い主さん決まりました。

8匹置き去りの1匹、マミちゃん幸せ探しています、。

1254855862842940.jpg置き去りにされた8匹の1匹です、。

 

1ヶ月に満たない仔猫3匹といっしょに保護しましたが、、相次いで小さな仔猫たちは腹膜炎で亡くなりました。

 

亡くなった仔猫をいつも舐めていて、、その後、ご飯を食べない日が続きました。

 

今は、、少し元気になって落ち着いてきました、小柄でおとなしくてとてもきれいな子です。

 

仔猫を亡くしたママ猫の「マミちゃん」やさしい家族を探しています。

2009/10/06
ハヤテ君、、10ヶ月の男の子、幸せ探しています、。

1254765626100805.jpg仮名「ハヤテ」君、、10ヶ月の男の子です。

 

処分寸前のところを引き取ったので人間が恐くて恐くて仕方がありませんでした、。

 

預かっていただいたMさんやKさんのおかげでお散歩も上手に出来るようになりました。

 

スリムで毛並みはツヤツヤ、、中型よりおおきめです。

 

時折、まだ恐がったりしますので、、理解ある優しい家族を探しています、。

 

家族決まりました。

炎天下、袋詰めで捨てられていた仔犬たち、幸せ探しています。
1254764503915308.jpg

 

8月の末、炎天下の道路脇にドッグフードの袋に詰め込まれ捨てられていた仔犬たち6匹が元気に大きく育ちました。

 

ほんの少し発見が遅かったら、上空に舞っていたカラスに食べられていたでしょう、。

1254764485848733.jpg

男の子が1匹、女の子が5匹の兄妹です。

 

生まれてすぐに捨てられた、、お母さんを知らない子たち、、終生、大切に家族の一員として迎えてくださる方を探しています。

 

新しい飼い主さん、決まりました。

ハスキーの仔犬たち、幸せ探しています、。

1254763319028479.jpg繁殖場から引き取った成犬のハスキーといっしょに仔犬たちも引き取りました。

 

8月の末生まれ、もうすぐ生後40日になります。

 

男の子が2頭、女の子が2頭の4兄妹です。

 

引き取り当初は体調も悪くて病院通いでしたが、やっと落ち着いてきました。

 

ぬいぐるみのように愛くるしい仔犬たち、、幸せ探しています、。

 家族決まりました。

 

2009/10/04
ハスキー3頭、幸せ探しています、。
1254599149899502.jpg

 

繁殖場から引き取ったシべりアンハスキーたち、健康診断をしました。

 

男の子、2〜3才でしょうか、、しっぽを振って人なつこい子です、ガリガリでバサバサで飢餓感いっぱい、とにかくお腹いっぱい食べたいのですが、異常なしなのに食べるとお腹をこわします。

1254599129527029.jpg

 

女の子です、若いと思います、避妊手術を済ませました、フィラリアはどの子もマイナスです。
1254599100446334.jpg

 

ブルーの眼です、通常なら20数キロあっていいのにどの子も13k〜15kしかありません、。

暗くて狭くて不潔なところでずっと過ごしてきました、、。

暖かな優しい家族の一員として迎えてくださる方を探しています、。

 

 みんな家族決まりました。

奇跡が起きて、、生きて欲しい、、仔猫のこと。

1254592714749595.jpg8匹の成猫といっしょに保護した仔猫たちは、小さなからだで頑張ったのに、腹膜炎という病気に負けてすでに3匹が亡くなってしまいました。

 

すでにもらわれていった子たちを除いてこの子だけが頑張っています。

 

朝方、呼吸困難と神経症状が始まって歩く事も出来なくなってしまいました、病院に連絡すると、インターフェロンや投薬、点滴とすべて手はつくした、、多分、何時間とはもたないからそのまま静かにさせた方が良いと言われました。

 

娘に留守を頼み夕方こわごわ電話をすると、、朝よりいいし転びながらも歩いていてご飯も食べたと聞き、信じられないほどびっくりして、、奇跡が起きたと思いました。

 

これからこの子がどうなっていくかはわかりません、、生き延びてくれるか、、歩けないような症状のままか、、ただ、生きていてくれるだけで良いと思います。

 

同じ病気で死んでいった3匹ぶんの思いを奇跡に変えて生きて欲しい、、今はただそれだけです、。

2009/10/03
心の傷ふかく、、飼養放棄のチワワ、。

1254497178108641.jpgブルータン&ホワイトのチワワの男の子、やっと1才を過ぎたばかりです。

 

事情があってどうしても飼えなくなった、、という飼い主から引き取りました。

 

小さなキャリーの扉を開けても出ようとしないで、ブルブルと震えどうし、、不安げな顔、、ご飯も食べず眠ろうともしないで、、じっと座ったままでいます。

 

この子の瞳からは深い悲しみが伝わってきます、、人を信じれない、、許せない、、うーうーと小さく唸って今にも噛みつきそうなこの子がいとおしく思います。

 

もういちど人を信じて、優しい顔になって、新しい飼い主さんが見つかりますように、、、。

 

新しい飼い主さん、きまりました。

 

 

2009/10/01
老犬、さっちゃん、幸せをつかみました、。

1254338783813396.jpg放浪していたところを保護され動物病院に持ち込まれて助かった「さっちゃん」、、もうかなりの年で譲渡もあきらめていました、、。

 

歯も磨耗していてほとんど無く、歩くと後ろ足がヨタヨタとやっとついてくる、、そんな様子でもう10才はとうに越えていると思われました、。

 

そんなさっちゃんを気に入って暖かく迎えてくださった浜北のNさん一家、お届けしたときに年を気にした私に大丈夫、まだまだ生きれます、と言ってくださいました、本当に感謝いたします。

 

迷っていたのか、捨てられていたのか、今は何もわからないけれど、、皮膚病でガリガリで辛いことばかりだったけれど、最後の安住の地と家族がみつかって本当によかったね、、さっちゃんのその笑顔が幸せを運んだんだね、、。

続く悲しみ、、仔猫の死、。

1254336139069049.jpg小さな命がまた消えてしまいました、。

 

8月末に行き場を失った8匹の成猫といっしょにやってきた仔猫の兄妹です。

 

ご飯もよく食べるし、風邪もひいていないのに、ちっとも大きくならなくて何だか変、そう思ったときにはもう腹膜炎の末期でした、、インターフェロンやステロゾイ投与で奇跡を待ちましたが、、あっという間に旅立ってしまいました、、。

 

兄妹がほぼ同時刻に寄り添うようにして亡くなって、、、そのなきがらを母猫がなめ続けていました、、わずか2ヶ月足らずの一生です、。

 

この春からもう10匹以上の仔猫を亡くしました、、苦しいだけの短い生涯を終えた仔猫たち、、今はただ安らかにと願うことしかできません、。