捨てないで、傷つけないで、殺さないで・・・。犬猫達の心の叫び声が聞こえますか?

2016年1月
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
アニマルフォスターペアレンツ

静岡県西部を中心に行き場のない犬猫たちの保護と幸せ探しをしています。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
2015年12月分(1)
2015年09月分(3)
2015年08月分(13)
2015年07月分(15)
2015年06月分(14)
2015年05月分(16)
2015年04月分(14)
2015年03月分(20)
2015年02月分(25)
2015年01月分(17)
2014年12月分(19)
2014年11月分(17)
2014年10月分(20)
2014年09月分(14)
2014年08月分(20)
2014年07月分(19)
2014年06月分(7)
2014年05月分(15)
2014年04月分(11)
2014年03月分(16)
2014年02月分(14)
2014年01月分(18)
2013年12月分(18)
2013年11月分(15)
2013年10月分(19)
2013年09月分(15)
2013年08月分(23)
2013年07月分(18)
2013年06月分(14)
2013年05月分(19)
2013年04月分(15)
2013年03月分(17)
2013年02月分(20)
2013年01月分(14)
2012年12月分(13)
2012年11月分(15)
2012年10月分(11)
2012年09月分(18)
2012年08月分(21)
2012年07月分(17)
2012年06月分(19)
2012年05月分(15)
2012年04月分(29)
2012年03月分(24)
2012年02月分(26)
2012年01月分(13)
2011年12月分(14)
2011年11月分(22)
2011年10月分(24)
2011年09月分(19)
2011年08月分(18)
2011年07月分(22)
2011年06月分(14)
2011年05月分(25)
2011年04月分(22)
2011年03月分(30)
2011年02月分(20)
2011年01月分(21)
2010年12月分(28)
2010年11月分(23)
2010年10月分(26)
2010年09月分(32)
2010年08月分(20)
2010年07月分(29)
2010年06月分(28)
2010年05月分(26)
2010年04月分(33)
2010年03月分(22)
2010年02月分(16)
2010年01月分(18)
2009年12月分(23)
2009年11月分(20)
2009年10月分(30)
2009年09月分(15)
2009年08月分(22)
2009年07月分(19)
2009年06月分(24)
2009年05月分(20)
2009年04月分(18)
2009年03月分(26)
2009年02月分(14)
2009年01月分(2)
2008年01月分(1)
2007年08月分(9)
2007年07月分(22)
2007年06月分(4)
LINK
SEARCH
PR




2015/08/13
紀州犬の小梅のこと、。

昨年の5月、日本犬保存会の犬舎から飼育放棄された生後6ヶ月の紀州犬4頭を保護し、元気な3頭は次々に幸せが見つかりました、。

 

 

1439408866507928.jpeg

 

女の子の小梅です、、保護当初から体調不良が続いています。

 

 

皮膚疾患や気管支喘息の症状は改善しましたが、どんなに食べても太らない慢性的な腸疾患が続いています、。

 

 

このところ、さらに最悪な状態に陥り、8キロあった体重が5キロに落ちてしまいました、。

 

 

医師の診断は免疫不全、手は尽くしていますが危険な状態です、。

 

 

ずっと体調は悪いのに元気だけは人一倍あった小梅です、、仲間の犬の誰かを咬んだり、暴れたりとスタッフを困らせてばかりでした、。

 

 

そんな小梅ですが、それでもスタッフは元気になることを信じ、愛してきました、。

 

 

今、回復困難というところまで来てしまいました、、あんなに元気だった小梅の姿はありません、それでも諦め切れない私たちです、。

 

 

1才10ヶ月の小梅がもう一度元気になることが出来ますように、、願っています、。

 

 

 

2015/08/09
柴系雑種のお婆ちゃん犬、笑美のこと、。

浜松市内を放浪していて保護された柴系の雑種、、行政に長く抑留されていましたが、どんなに待っても誰もお迎えには来てくれませんでした、。

 

 

1439063565116168.jpg

 

 

もう、悲しみも乗り越えたような無表情な顔をしています、。

 

 

12〜15才くらいでしょうか、、かなりのお婆ちゃんです、。

 

 

動物病院で診察したところ、避妊手術済みでフィラリアもマイナスでした、、きちんと飼われていたのでしょう、。

 

 

すでに痴呆も始まっています、、でも今ならまだ飼い主の顔を覚えているでしょう、、最後の時までもう少し飼い主の元で暮らすことが出来たらと思います、。

 

 

柴系雑種のお婆ちゃん犬、この子に笑顔が戻りますように、、笑美(えみ)と名づけました、。

 

 

笑美婆ちゃんが穏やかに過ごせますように、心から祈っています、。

 

 

 

2015/08/02
生後4ヶ月の4兄弟の仔犬が幸せ探しています、。

川の中にいた仔犬たちを保護して1ヶ月が過ぎました、。

 

 

当初はとにかく人間が怖くて、、見ていたらご飯も食べませんでしたが、やっと食べるようになって、、兄弟で遊んだりケンカしたりで仔犬らしさが見られるようになりました、。

 

 

1438543829574083.jpg幸せになりました。

 

一番始めにシッポを振った男の子、いち太です、。

 

 

1438543857236555.jpeg幸せになりました。

 

 

一番怖がりの男の子、ふみ君です、やっと人の顔が見れるようになりました、。

 

 

1438543877134344.jpeg

 

 

こげ茶色の男の子、さん太です、大きくなりそうな立派な足です、。

 

 

1438543906132891.jpegトライアルに出発しました。

 

薄茶のおっとり顔の男の子、、よっちです、。

 

 

4兄弟、ゆっくり人間社会になじんで来ています、。

 

 

人の優しさを伝えることで心を開いていく子たちです、、優しく迎えてくださる温かなおうちを探しています。

 

 

 

2015/07/27
ゴールデンレトリバー1才のカレンが幸せ探しています、。

7月の初めに1才のゴールデンレトリバーの女の子「カレン」を引き取りましたが、、少し怖がりで元気がないなどゴールデンらしさに欠けていました、。

 

 

26日の譲渡会に参加してたくさんの方から声をかけてもらいすっかり元気な甘えっ子に変身しました、。

 

 

1437939372897900.jpeg

 

                           元気に走る楽しさを感じています!

 

 

1437939389191960.jpeg

 

         人と走ることも始めての経験かな?

 

 

1437939405328032.jpeg

 

           一生懸命に人の目を見ます!

 

 

1437939419625887.jpeg

 

         カレンと名前を呼べば走ってきます!

 

 

まだ、1才になったばかりのカレンです、ずっとずっと一緒にいてくれる優しい家族を探しています、。

 

 

 

         トライアルに出発しました。

 

2015/07/24
多頭崩壊のビーグルmix,竜太と雷太、そしてひめちゃんのこと、。

2014年12月、、一般家庭で飼われていた60頭近くのビーグルmixが行き場を失い引き取りました、。

 

 

1437768854015028.jpg

 

          当時、10畳ほどの部屋でひしめいていた犬たち、。

 

犬たちは喧嘩などで足先が欠損していたり、近親交配のためか障害のある子たちも多数いました、。

 

 

その中でお腹の大きい子を見つけ、すぐに保護しましたが数日後に出産しました、。

 

 

仔犬は10頭ほど産まれましたが、次々と亡くなって数日後には3頭になってしまいました、。

 

 

1437768127913781.jpg

 

3頭の仔犬のうち2頭の男の子は、生後50日を過ぎても歩くことも出来ませんでしたが、女の子は元気に育ちました、。

 

 

1437768148353357.jpg

 

          しっかりと歩く女の子です、。

 

 

1437768212249288.jpg

 

              生後5ヶ月頃の男の子、竜太です。

 

 

1437768232703614.jpg

 

           そっくりで見分けがつかないほどですが雷太です。

 

 

産まれてから2年5ヶ月が経ちました、、竜太と雷太は相変わらず私たちの手元にいて愛きょうを振りまき、その差はありますが何とか立ち上がり数歩は歩くこともできるようになりました、。

 

 

1437768259610755.jpeg

 

               雷太です、2〜3歩なら歩けます!!

 

障害のなかった女の子は「ひめちゃん」と名づけられて、幸せな日々を過ごしています、。

 

 

ビビリだったひめちゃんが何とふれあい犬となって活躍しています。

 

 

1437768291088743.jpg

 

       元気に走るひめちゃん、愛情いっぱい受けて育ちました。

 

 

1437768311548074.jpg

 

人なつこくて誰からも愛されます、、竜太と雷太の希望の星でしょうか?

 

 

多分、この先も一生、、竜太と雷太は私たちの手元で過ごすことでしょう、。

 

 

 

兄妹のひめちゃんが社会の中で活き活きと生きていることが私たちの誇りでもあります、。

 

 

 

 

 

 

 

2015/07/22
Mダックスフンド2ヶ月の男の子、風太郎が幸せさがしています、。

生後2ヶ月のミニチュアダックスフンドの男の子を動物病院を介して引き取りました、。

 

 

1437592996893972.jpg

 

とても小さくて可愛い男の子「風太郎」です。

 

 

風太郎はMダックス特有の先天性疾患「股関節形成不全」で歩行時に後ろ足が開いてしまいます。

 

 

1437593061294647.jpg

 

 

不自由な後ろ足ですが、少しずつまっすぐ立てたりできるようになりました。

 

 

運動することでさらに改善されていくと思います、。

 

 

Mダックスフンドの生後2ヶ月の男の子、風太郎が幸せ探しています、。

 

 

 

2015/07/10
行き場のない10頭のチワワが幸せ探しています、。

高齢で要介護の一人暮らしの女性が亡くなり、、14頭のチワワが残され行き場がないことを知りました、。

 

 

すぐに4頭は近隣の方々が引き取ったのですが、10頭は殺処分の可能性もあると聞き引き取りました、。

 

 

なぜ14頭ものチワワを飼っていたのか、疑念ばかりが生じますが、今はただ犬たちのこれからを考えようと思っています、。

 

 

1436558927206924.jpeg

 

白の雌です、、人なつこくてすぐに甘えてきます、志保と名づけました、。

 

 

1436558976114856.jpeg

 

歯が抜けていて舌が出てしまいます、、高齢でしょうか、クリーム&ホワイトの雌です、織江と名づけました、。

 

 

1436558897058677.jpeg

 

ブラック&ホワイトの雌です、、まん丸です、和歌と名づけました、。

 

 

1436559065867455.jpegトライアルに出発しました。

 

ブラックタンの雌です、睦美と名づけました、。

 

 

1436559161733986.jpeg

 

10頭の中の唯一の雄です、倫太郎と名づけました、。

 

 

1436559188566841.jpeg幸せになりました。

 

チョコタンの雌です、鮎美と名づけました、。

 

 

1436559217256149.jpeg

 

チョコタンの雌です、涼香と名づけました、。

 

 

1436559243310760.jpeg幸せになりました。

 

ホワイトの雌です、少し歯が出てしまいます、七瀬(ななせ)と名づけました、。

 

 

1436559293109111.jpg

 

一番小さな子です、、クリーム&ホワイトの雌です、美月(みづき)と名づけました、。

 

 

1436559358107206.jpg

 

ブラックタンの雌です、怖がりなこの子に優香と名づけました、。

 

 

急激な環境の変化に対応できずに片すみで震えている子やご飯も食べれない子、、すぐに慣れて抱っこをせがむ子、、どの子にも新しい家族が出来ますようにと心から願っています、。

 

 

 

2015/07/06
もうすぐ1才のゴールデンレトリバーの女の子、カレンが幸せ探しています、。

もうすぐ1才になるゴールデンレトリバーの女の子です、。

 

 

1436115150332121.jpeg

 

 

先天性疾患の骨格異常のために何度も手術に耐えてきました。

 

 

やっと元気になって普通に歩けるようになりました。

 

 

1436115234683367.jpeg

 

ストレスがかかったせいか、とても小さな体です。

 

 

小さなゴールデンの女の子にカレンと名づけました、。

 

 

もうすぐ1才のゴールデンレトリバーの女の子、、カレンが幸せ探しています、。

 

             トライアルに出発しました。

 

 

2015/06/25
柴系雑種の男の子、ピースが幸せ探しています、。

湖西市内を放浪していたところを保護しました、、行政に問い合わせをしましたが探している方はいませんでした、。

 

 

1435260076791883.jpeg

 

柴系雑種の男の子、3才くらいでしょうか?

 

 

人なつこくてとても可愛い子です。

 

 

1435260097379526.jpeg

 

あばら骨が浮き出るほど痩せています。

 

 

お腹を空かしてさまよい歩いたのでしょう。

 

 

人が大好き、犬が大好き、性格の良いこの子にピースと名づけました、。

 

 

柴系雑種の男の子、ピースが幸せ探しています、。

 

 

 

 

2015/06/15
トイプードルの女の子、モネが幸せ探しています、。

廃業したブリーダーから引き取ったトイプードル5才くらいの女の子、モネです、。

 

 

1434479915049589.jpeg

 

引き取ってからしばらく経っているのですが、、とにかく人が怖くて仕方がない様子でした、。

 

 

このところやっと譲渡会に参加していますが、キャリーからなかなか出ることができません。

 

 

優しく声をかけてそっと抱っこをすれば大人しくしています。

 

 

人間って良いな、、優しいな、、そう思ってくれるにはもう少し時間が掛かりそうです、。

 

 

トイプードルの女の子、モネが暖かくて優しい家族を探しています、。

 

 

 

2015/06/11
ジャーマンシェパードの男の子、カールが幸せ探しています、。

ジャーマンシェパードのカール、、飼い主が引き取り手が無ければ処分も考えていると聞き引き取ったのが1月でした、。

 

 

春になってやっと幸せをつかんだと思っていましたが、先住犬との折り合いが悪いということで戻ってきました、。

 

 

1434045589255554.jpg

 

人間大好きの甘えっこ、、大きな体を摺り寄せてきます、。

 

 

シェパードの気質を理解してくださる、出来れば1頭飼いのおうちを探しています。

 

 

ジャーマンシェパード5才の男の子、カールが幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

2015/06/06
柴犬の幸雨と雑種の雨京が幸せ探しています、。

浜松市内で保護され、飼い主の名乗り出がないまま抑留期間が過ぎた2頭の犬、規定ではフィラリア弱陽性のため一般譲渡が不可、性格が良いので殺すのは忍びないと思った、、そんな職員の方の思いを引き継ぎ引き取ることになりました、。

 

 

1433620330415401.jpg

 

とても明るくて人なつこい柴犬です、、3〜5才くらいでしょうか?

 

 

こんな良い子をなぜ飼い主は探さないのでしょうか?

 

 

柴犬の男の子に「幸雨(こう)」と名づけました。

 

 

1433620824914054.jpg

 

雑種の男の子です、、同じフィラリア弱陽性です、。

 

 

やはり飼い主の名乗り出がありません、、探さないのは捨てたも同然、、長年共に暮らした筈なのに、許せません、。

 

 

6〜8才くらいでしょうか、、もう若くはなさそうです、。

 

 

雑種の男の子に「雨京(うきょう)」と名づけました、。

 

 

柴犬の幸雨と雑種の雨京の2頭が幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

2015/05/31
パピヨンの雄雌、チワワの雄、3頭が幸せ掴めますように、。

ブリーダーが廃業して、若くてきれいでまだ交配に使えそうな子たちは同業者に持ち去られ、、もう若くはない子たちが倉庫に残されていると聞き、引き取りました、。

 

 

1433015612579691.jpg

 

パピヨンの男の子、耳血腫で耳が厚くなってしまい垂れ耳になっています。

 

 

人なつこくて愛らしい性格です、、リーフと名づけました、。

 

 

1433015627118849.jpg幸せみつけました。

 

パピヨンの女の子、愛らしい子です、ベティと名づけました、。

 

 

1433015642840929.jpgトライアルに出発しました。

 

チワワの男の子、ガイです、、人間大好きの甘えっ子です、。

 

 

長い間、狭い檻の中で過ごしてきた3頭の子たち、、自由に歩いて走ってのびのび過ごして欲しい、、それぞれが幸せ掴めますように、、。

 

 

 

Mダックスの女の子、ソフィーが幸せ探しています、。

廃業した個人ブリーダーからミニチュアダックスフンドを引き取りました、。

 

 

1433013878382730.jpg

 

うっすらと白髪まじり、毛吹きも悪く若くはないようです。

 

 

引き取った当初は怯えていて、いきなりさわると噛みつこうとしました、、特にお尻あたりは嫌がります、嫌な想いをしてきたのでしょう、、。

 

 

優しく声をかけると近づくようになりました、、遠慮がちに尻尾を振ります。

 

 

ソフィーと名づけたこの子に飛び切りの幸せがやって来ますように、、。

 

 

 

2015/05/25
10年ぶりのお帰り、、法多(はった)が幸せ探しています、。

10年前に譲渡した犬のことで、その親族の方から相談が入りました、。

 

 

ここ数年の間に家族が亡くなり、ひとりになった飼い主が病気のため施設に入り飼えなくなったとのこと、、近所の方が餌をやったり週2〜3回は親戚の方が面倒をみたり、、とうとう家を撤去するため行き場が無くなったということでした。

 

 

10年間暮らした飼い主とその地を離れる犬の気持ち、、想像に余りあります、。

 

 

1432581450719659.jpeg

 

10年振りのお帰りだね、、元気そうだけど不安で仕方がない様子です。

 

 

1432581468620292.jpeg

 

心の整理がついて落ち着いたら、もう一度幸せ探しをしようね、、。

 

 

新しい名前を付けました、故郷の地名で厄除けも望んで「法多(はった)」です、。

 

 

10才の雑種の男の子、法多が今度こそ終の棲家を探しています、。

 

 

 

 

 

 

2015/05/07
アイリッシュmixのアイアンとクラブが幸せ探しています、。

飼い主が病気で入院のために転居し、犬たちだけが取り残されてしまいました、。

 

 

1431027573366562.jpeg

 

アイリッシュ(父)とラブ(母)のミックス犬、9才の男の子です、穏やかで優しい

性格ですが、時折みせるやんちゃぶりはラブの気質でしょうか、、甘えっ子です、「アイアン」と名づけました、。

 

1431027588073740.jpeg

 

アイリッシュ(父)とシェパード(母)のミックス犬、9才の男の子です、やんちゃですがクールな一面はシェパード気質でしょうか、、「クラブ」と名づけました。

 

 

もう若くはない2頭ですが、残された命の時間が穏やかな幸せな日々となりますように祈っています、。

 

 

アイリッシュミックスのアイアンとクラブ、幸せを探しています、。

 

 

 

 

2015/05/06
柴犬の新吉と京丸が改めて幸せ探しています、。

柴犬の京丸と新吉、この2月に保護しましたので、、3ヶ月になります、。

 

 

1430940590169644.jpg

 

浜北区で保護された当時は、寂しげな様子でした。

 

 

1430940610645945.jpg

 

お散歩大好き、もう誰でもさわれます、笑顔が似合うようになりました、。

 

 

1430940544028648.jpg

 

京丸です、、天竜区で飼育放棄されました、、当初は辛くて仕方がない様子でしたが、、やっと笑顔になりました、。

 

 

飼い主に捨てられた2頭ですが、心にひと区切りをつけて幸せ探しています、。

 

 

新吉と京丸、今度こそ本当の幸せに出会えますように、、祈るばかりです、。

 

       新吉、幸せになりました

 

2015/04/18
ゆきちゃんと仔犬の現況、。

捨てられて人を信じなかったゆきちゃんが仔犬を産んでからは、、日々、人に寄り添い頼ってくるようになりました、。

 

 

1429298792371626.jpg

 

ゆきちゃんが落ち着いて子育てが出来るように山奥にある知人の廃業した牛舎に移動しました、。

 

 

車もほとんど通らない静かな環境です、知人の家族に甘えてお散歩も上手にします、、顔つきも穏やかになりました、。

 

 

1429298818711101.jpg

 

仔犬たちです、、もうすぐ生後3週間になります、すくすくと育っています、。

 

 

1429298842274172.jpg

 

やっと目が開きました、、成長が楽しみです、。

 

 

親子ともども、一歩間違えれば生きていない命でした、、だからこそ幸せになって欲しいと心から願っています。

 

 

 

2015/04/13
捨てられた犬、、ゆきちゃんのこと、。

昨年の暮れ、掛川市の郊外にあるキャンプ場近くで2頭の犬が捨てられました、。

 

 

2頭はかなり怯えていて捕らえることなどとうてい無理なため、近隣の住民の方が餌付けを始めました、。

 

 

餌付けをして少しずつ犬との距離が縮まるなか、1頭の姿が見えなくなってしまいました、、元の家に向かったのでしょうか、とても気がかりです、。

 

 

1428947492950661.jpg

 

餌付けをしてくれる民家のところまでやって来て、、餌を待っています、。

 

 

1428947517001451.jpg

 

かなり近くまで寄ってくるようになったところです、、さわることは出来ませんが心は開いてきました、。

 

 

白い雑種のこの犬にゆきと名づけました、飼っても良いと名乗り出てくれた方がいて行政に捕獲を依頼しましたが、、捕らえることは出来ませんでした。

 

 

1428947622386930.jpg

 

3月に入り、お腹が大きいことに気づきました、、友人からの連絡で捕獲のお手伝いもしましたが捕まりませんでした、。

 

 

とうとう4月の初め、どこかで赤ちゃんを産んでしまいました、、友人たちがあちこちと探し回って土の上の窪地にいた仔犬を見つけましたが、雨の中、これ以上いたら死んでしまうと判断して移動しました、、母犬のゆきちゃんが来てくれることを願って待ちました、。

 

 

1428947606429244.jpg

 

ゆきちゃん親子に用意した小屋です、この中に仔犬を入れて待っていたらゆきちゃんが入りました、。

 

 

1428948547421793.jpg

 

7頭の仔犬です、、ゆきちゃんに良く似た白い子や薄茶の子や様々です、、元気に育っています、。

 

 

12月に飼い犬だった筈のゆきちゃんが捨てられて、、怯えて逃げまくって、人の優しさに触れて、身ごもって産んで、ひとりぼっちでここまで頑張ってきました、。

 

 

どんなにしても捕獲できなかったゆきちゃんが、仔犬を暖かな場所に移動した途端すり寄って来ました、首輪も出来てお散歩もします、穏やかな優しい顔を見せてくれます。

 

 

今は子育て真っ最中のゆきちゃんですが、、、7頭の仔犬ともども幸せを探します、。

 

 

7頭の仔犬と、ママ犬のゆきちゃんに飛び切りの幸せがやって来ますように、、。

 

 

 

 

 

 

2015/04/08
トイプードルの男の子、翔太が幸せ探しています、。

湖西市内を放浪、行政に抑留されていましたが飼い主の名乗り出がないためにトイプードルの男の子を引き取りました、。

 

 

1428520875054510.jpg

 

生まれてから一度もシャンプーもトリミングもしていないような状態でした。

 

 

1428520890012501.jpg

 

特に耳はカチカチに固まって棒状になり、地面に届くほどになっていました、。

 

 

1428520926692329.jpg

 

少しカットした状態です、、天真らんまんな子です、、辛い思いをしたのに人間大好きです、。

 

 

1428520940229145.jpg

 

歯も真っ白!まだ1才前後のようです、。

 

 

1428520955063471.jpg

 

ちょっと寒そうになりました、、毛玉で引きつれていて刈らないと無理でした。

 

 

若くて元気なトイプードルの男の子に翔太と名づけました。

 

 

トイプードルの男の子、翔太が幸せ探しています、。

 

             家族の元に帰りました。

 

2015/03/31
桜の木の下、いちのこと、。

我が家の桜も満開になりました、、

 

 

 

1427753264205642.jpg
 

入れ替わり立ち代わり桜の木の下の住人(犬)は変わっていますが、、今年はいちだけが寂しく暮らしています。

 

 

1427750847799769.jpg

 

3年前のいちです、、全盲でありながら飼い主が行政に持ち込みました、、もう、6年近くになりますが一度も声が掛からないまま過ぎてしまいました、。

 

 

1427750864014381.jpg

 

最近はもうずっと寝たままで外に出歩くこともありませんでした、。

 

 

1427750900955479.jpg

 

桜が満開になると同時に、いちが突然むっくりと起きだしてきました、。

 

 

1427750927052605.jpg

 

見えない目でしばらく桜を仰いでいたり、、歩き出したり、、まだ、こんな力が残っていたことにビックリしました、。

 

 

桜は不思議です、生きる希望が湧いて来ます、、目の見えないいちにも春の香りがしたのでしょうか?

 

 

今まで生きてきて良いことなど何もなかったと思ういちですが、、それでも又来年の桜も見て欲しいと心から願うばかりです、。

 

 

 

2015/03/23
柴系雑種の航平が幸せ探しています、。

1年前、行政を介して多頭飼いの家から引き取った航平、、

 

 

1427051287974319.jpeg

 

柴系の雑種ですが、チワワが入ったような小柄で可愛い子です、。

 

 

ただ、慣れるまでは極度の怖がりで、保護施設に希望者が会いに来てくれても犬小屋にこもってしまいなかなかチャンスが巡ってきません、。

 

 

1427051308809554.jpeg

 

姉弟の汐里は先に幸せを掴みました、。

 

 

1427051323470492.jpg

 

 

知らない人がいなくなると、、この笑顔です、。

 

 

もうすぐ2才、怖がりですが甘えっ子に変身間違いなしの航平が幸せ探しています、。

 

 

 

 

2015/02/28
保護した老犬、吉良のこと、。

愛知県西尾市の路上を放浪していた老犬を「このままでは車に轢かれる」と、見るに見かねて保護した方から相談がありました。

 

 

行政への届け出もなく遺棄されたと思われ行き場もなく殺処分を待つしかない老犬を引き取ることにしました、。

 

 

1425153664241098.jpg

 

少し大きめの中型犬です、、かなりの高齢で初期の認知症があるように思われます。

 

 

どこからどこにやって来たことも分からず、、ただひたすら食べて寝て、、うろうろと歩き続ける、。

 

 

生まれたその地で、共に暮らした家族と生涯を終えることができたらよかったのにと思わずにはいられません、。

 

 

保護した老犬に「吉良(きら)」と名づけました、。

 

 

どれほどの命の時間が残されているのかどうかは分かりませんが、、安らかな時間が過ぎますように祈っています、。

 

 

 

  

 

2015/02/27
保護犬の大吉のこと、。

保護犬の大吉は2年前の2013年の春に行政から抑留期限が過ぎて殺処分寸前に引き取った子です、。

 

 

1425063877316092.jpg

 

引取りの帰りの車の中です、、悲しげに何かを訴えているようでした、。

 

 

1425063899985226.jpg

 

数日後です、、痩せてボロボロでした、、いつも悲しい顔をしていました。

 

 

保護して2年近くの歳月が過ぎました、、少しずつ甘えるようになっては来ましたが、相変わらず誰からも里親希望は入りません、。

 

 

私たちの前でははしゃいだり甘えたりで、こんなに良い子なのにどうしてと思うのですが、初対面が苦手でコワモテな為かなと思っています、。

 

 

1425064024386851.jpeg

 

一見、怖そうな顔です、、でも撫でられるのは大好きです、。

 

 

1425064045679548.jpeg

 

知らない人でもうれしくて尻尾が上がります、。

 

 

1425064057824574.jpeg

 

渋いけれどなかなかのイケメンです、、もし、大吉が言葉を話したら「自分、不器用なんで、。」とか話すでしょうか?

 

 

この2年近くの間、誰からも一度も声がかからない大吉ですが、今こそ誰よりも幸せになって欲しいと願っています、。 

 

 

きっとどこかに大吉を愛してくれる終の棲家があるはずだと信じています、。

 

 

 

 

 

2015/02/22
柴犬2頭、新吉とお多福が幸せ探しています、。

迷子犬として行政に保護され飼い主の名乗り出を待っていた2頭の柴犬、、抑留期間が過ぎた為に引き取りました、。

 

 

1424549691604660.jpg幸せになりました。

 

浜松市浜北区で保護されました、、3〜5才くらいの男の子です、、「新吉」と名づけました、、人なつこくて可愛い子です、。

 

 

1424549705648917.jpg

 

少しだけまだ寂しそうな顔をします、、なぜ、探してくれないのでしょうか?

 

 

1424549725757938.jpg

 

浜松市北区三ケ日町で保護されました、、8〜10才くらいのお婆ちゃんです、まん丸顔にちなみ幸せ願って「お多福」と名づけました、。

 

 

1424549740524224.jpg

 

年の割にはとても元気でおちゃめ、幸せ運んでくれそうです、。

 

 

柴犬2頭、新吉とお多福が幸せ探しています、。

 

 

 

小さな命、保護しました、。

野犬の母犬が置き去りしたと思われる産まれたばかりの仔犬を保護しました、。

 

 

すでに1匹は冷たくなっていましたが、、残りの1匹はまだ生きていました、。

 

 

1424548301424981.jpg

 

当初は吸う力もなくカテーテルでミルクを飲ませていましたが、、今はやっと哺乳瓶で飲むようになりました、。

 

 

1424548315903751.jpg

 

やっと生後2週間くらいでしょうか?

 

 

まだまだ目も開かない小さな命です、、頑張って大きくなって、、いっぱいの幸せがやってきますように祈っています、。

 

 

 

2015/02/09
もうすぐ2才の柴犬の男の子、京丸が幸せ探しています、。

家庭内の問題で飼えなくなった柴犬を実家の両親が預かったものの、、高齢の自分たちが飼い続けるのはとうてい無理だと判断、、新しい飼い主探しの相談が入りました、。

 

 

1423468099380497.jpg

 

2年近くいっしょに過ごした家族と離れて寂しい様子です、、新しく「京丸」と名づけました、。

 

 

1423468111768644.jpg

 

柴犬独特の警戒感はありますが、、すぐに慣れます、小柄で可愛い顔をしています、。

 

 

もうすぐ2才の柴犬の男の子、京丸が幸せ探しています、。

 

 

 

2015/02/04
中型犬の雑種の男の子、クロが幸せ探しています、。

犬が放浪しているという情報をもとに行政が捕獲箱を設置、間もなくして若い犬が入ったのですが、、怯えて威嚇する犬をみた住民の方から「このままだと殺処分されてしまう、何とか助けて欲しい!」と連絡が入りました、。

 

 

行政とかけ合い、何とか引き取ることが出来ましたが、、人を信用しない悲しい目をした子でした、。

 

 

1423256098528586.jpeg

 

長い時間をかけて、、やっとまっすぐこちらを見てくれるようになりました、、まだ若いけれど渋くて精悍な顔立ちです、、しっかりと名をつける間もなく「クロ」と呼んでいます、。

 

 

1423256115252149.jpeg

 

恐がりながらも散歩も出来るようになりました、、無表情に見えてはいますが内に思いを秘めた子です、、一度信じたらきっと良い相棒として暮らしていけるでしょう、。

 

 

生後1〜2才の中型犬の雑種の男の子、クロが幸せ探しています、。

 

 

 

2015/02/03
チワワの男の子、佐吉が幸せ探しています、。

湖西市白須賀近くの国道を放浪していて保護されましたが、、抑留期間が過ぎても飼い主の名乗りでがないために引き取りました、。

 

 

クリームのロングコートチワワの男の子、5〜7才くらいでしょうか、、大人しい子です。

 

 

1422991525203794.jpeg

 

手入れは行き届いていません、、汚れていて毛玉もありました、。

 

 

1422991543479310.jpeg

 

無駄吠えもなく穏やかな性格です。

 

 

あまり若くはないこの子に「佐吉」と名づけました。

 

 

チワワの男の子、佐吉に優しい家族が出来ますように、、。

 

              飼い主さんの元に帰りました。

2015/02/02
ダックス、コーギ、狆の幸せ探しをしています、。

飼い主さんがご病気で犬の世話が思うようにいかず、、優しい方がいらしたら託したいと掲載依頼がありました、。

 

 

1422903157621699.jpg

 

 

向かって左が狆の女の子で5才くらいです、、人なつこいです、。

 

 

ダックスは左から8才の女の子、、右が同じく男の子です、、その横の

 狆は病気治療中で譲渡は見合わせるということです、。

 

 

1422903189146754.jpg

 

左が8才の男の子です、、先天的に前足の長さが左右違いますが不自由のない生活が出来るようです、。

 

 

右は女の子で7才くらいです、、とても可愛い子です、。

 

 

もう、若くはないこの子たちに飛び切りの幸せがやってきますように、、祈るばかりです、。

 

 

 

 

2015/01/23
元気になったコロンのこと、。

1421991927191174.jpg一時退院したもののチューブをつけたままで、水分補給も栄養摂取も不充分のために腎機能の低下を招き再入院していたコロンが、、今度こそ退院できました、。

 

 

もう、わずらわしいチューブも付いていません、、本当に良く頑張りました、、ここまでの快復に手を尽くしてくださったK動物病院の先生方やスタッフの皆さまに深く感謝しています。

 

 

また、コロンの病状や治療についても多くの方々からご心配やご支援をいただいたことに対してアニマルフォスターペアレンツ一同深く感謝しています、。

 

 

もう、治療もお薬も終わりました、、あとは新しい家族探しです、1月25日の譲渡会に参加予定です、、ぜひ、元気になったコロンに会いに来て下さいね、。

 

 

 

2015/01/18
5才のジャーマンシェパードのカール君が幸せ探しています、。

5才になったばかりのジャーマンシェパード、、事情があって飼えなくなり、最終的には処分も考えている、、そんな相談が入りました、。

 

 

これからのこと、、あれこれと模索しましたが、タイムリミットになり引取りました、。

 

 

1421526401632408.jpeg

 

とても良い子ですが、、まだまだしつけ不足です、。

 

 

人に対しては順応で甘えっ子ですが、、犬に対しては要注意です。

 

 

1421526423437554.jpeg

 

5年間暮らした飼い主と離れて、寂しくて仕方がないようです、、甘えっ子のシェパードに「カール」と名付けました、。

 

 

5才のジャーマンシェパードの男の子、カール君が幸せ探しています、。

 

 

         

2015/01/17
ポメラニアンの歩夢ちゃん、その後、。

ポメラニアンの歩夢ちゃん、、昨年の10月に保護、それから3ヶ月になりますが、、見たところはかなりきれいになりましたが、、皮膚の状態は一進一退の日々が続いています、。

 

 

1421439584148375.jpg

 

毛吹きはかなり良くなったのですが、、痒みが酷くて悲鳴をあげなら掻き続けます、。

 

 

強い薬を使えば痒みは抑えられますが、肝臓などが心配ですし、、薬浴が一番ですが思うようにできません、。

 

 

まだ、若いのに免疫不全からくる早期の白内硝があることも分かりました、。

 

 

1421439600143596.jpg

 

満身創痍の歩夢ちゃんですが、わがままも一杯言えるようになりました、、「痒い」「ご飯」、、あとはもう少し甘えてくれると良いな、、。

 

 

ポメラニアンの歩夢ちゃん、理解ある優しい家族に出会いたいね、、。

 

 

 

2015/01/06
コロン、退院しました、。

先月27日、門脈シャントの手術をしたチワワのコロンが10日ぶりに退院できました、。

 

 

1420572695535779.jpg

 

術後の経過は順調ですが、もともと食が細いうえに環境が変わり食べない日が続き、、このままでは快復に悪影響のため経管栄養に踏み切りました、。

 

 

ただ、チューブ挿入には全身麻酔のリスクが伴うので心配しましたが無事に取り付けができました。

 

 

1420572719632467.jpg

 

少し痛々しいコロンです、。

 

 

退院当日は元気もなく心配しましたが、、2日目の今日は表情も明るくなって尻尾も良くふりトコトコと歩き回ります、。

 

 

あんなに高かったアンモニアの数値が激減していて、手術の成功を物語っています。

 

 

2キロほどの小さな身体で本当に良く頑張りました、。

 

 

今回の手術については多くの方々からの応援なしでは出来ませんでした、、本当にありがとうございました。

 

 

チューブが抜けたら譲渡会にも参加したいと思っています、、元気になったコロンに会いに来て下さいね、、。

 

 

 

2014/12/18
先天性疾患、門脈シャントのチワワのコロンのこと、。

先日12月の始めに先天性疾患門脈シャントのチワワのコロンの治療費のご支援のお願いをしましたが、、多くの方々から暖かなお気持ちが届きました、本当にありがとうございました。

 

 

さっそく精密検査(CT等)を受けることが出来ました、。

 

 

1418930015836842.jpg

 

           少し不安げな診察待ちのコロン、。

 

検査結果としては、、手術に期待できるのではということでした。

 

 

CT検査の結果の資料を持って手術をしていただく病院にも診察に行きました。

 

 

開腹しないと分からないこともあるようで不安もありますが、とにかく生きていくために手術に懸けたいと思います。

 

 

術日は24日になりました、、。

 

 

それまでに体調を整えて万全を期したいと思います。

 

 

良い結果の報告が出来ますように、、、。

 

 

 

2014/12/11
ポメの柊とヨーキーの椿が幸せ探しています、。

廃業した繁殖場に残されていたポメラニアンとヨークシャーテリアを保護しました、。

 

 

1418239703727772.jpg

 

ポメラニアンの女の子、少し顔が白いので若くはないようです、、7才くらいでしょうか?

 

 

乳腺腫瘍が数え切れないほどありました、、たくさん赤ちゃんを産んできたのでしょう、。

 

 

元気になって幸せになって欲しいと願います、、柊(ひいらぎ)と名づけました、。

                                幸せになりました。

 

1418239720576986.jpg

 

もう、1頭のヨークシャーテリアの女の子、、白内障でしょうか、、両目が真っ白です、、8〜10才くらいでしょうか、、。

 

 

視力はほとんどないようですが、不便さは感じません、自由に動き回ります、。

 

 

残された日々を穏やかにゆったりと過ごして欲しいと思います、椿(つばき)と名づけました、。

 

 

ポメの柊とヨーキーの椿、、優しい家族に出会って幸せになれたら良いね、。

 

 

 

 

 

 

2014/12/02
助けたい命、、チワワのコロンのこと、。

ペットショップの片すみで置き去りにされていたように過ごしてきたチワワのコロン、、先天性疾患の門脈シャントは療法食で対応できていると思っていたのですが、引き取りからの1ヵ月半、いまひとつの体調が気にかかり新たな病院で診てもらいました、。

 

 

1417461134724243.jpeg

 

小さくて痩せっぽちのコロンです、。

 

 

通常のエコー(CTは高額のため諦めました)と血液検査で分かったことはすでに肝機能の数値は計測不可の状態、このままでは腹水が溜まり最悪の事態もありうるということでした、。

 

 

1417461148992264.jpeg

 

診断によると、難しいけれど助かる道は手術だということ、、かなり危険も伴うはずですが成功すれば普通の生活が出来るということです。

 

 

まだ4才のコロン、助けて幸せにつなげたい命です、、。

 

 

いつもお願いばかりで恐縮ですが、コロンの手術等の治療費用のためのご寄付をお願いできたらと思います。

 

   ゆうちょ銀行 00880−4−198678 アニマルフォスターペアレンツ

   他金融機関からは0八九(ゼロハチキュウ)店 (089)当座 0198678

 

振込み用紙に「コロンの治療費」と明記していただけたらと思います。

 

 

コロンの手術が成功して元気になって、、幸せを掴んで欲しいと思っています、。

 

 

 

 

 

2014/11/06
5才のミニピンの女の子、エバが幸せ探しています、。

ミニチュアピンシャーの女の子を飼い主が飼養放棄して行政に持ち込みました、。

 

 

1415479926716849.jpg

 

当初は心身ともに状態は悪くて、、皮膚は象のように硬く、、心も傷つき威嚇したりしていたようです。

 

 

飼い主から見捨てられること、、これほど犬にとって過酷なことはありません、、泣いても叫んでも迎えには来ない、、あきらめるまでにはどれほどの時を要するのか、、想像に余りあります、。

 

 

幸い、行政の計らいで処分は免れましたが1ヶ月を過ぎても引き取り手がないことを聞き、、引き取ることにしました、。

 

 

持ち込み時に5才と申告されたようですが、、お婆ちゃんに見えます、あちこち白髪になっていますし、皮膚も硬化しています。

 

 

ゆっくり休んで落ち着いたら若返るでしょうか?

 

 

5才のミニチュアピンシャーの女の子に「エバ」と名づけました、、今度こそ優しい家族に出会えますように、、。

 

 

 

 

 

 

2014/10/29
ポメラニアンの歩夢ちゃんのこと、。

全身ボロボロの状態で保護したポメラニアンの歩夢ちゃん、、シャンプーと高栄養の食事で少しずつですが皮膚が改善されてきました、。

 

 

1414598010453922.jpg

 

象のような皮膚だったのが、ポヤポヤと生え出しました、。

 

 

1414598046088018.jpg

 

ちょっと甘えっ子になってわがままも言います、、。

 

 

再診で分かったこと、、背骨が曲がっているうえに潰れているところもありました、。

 

 

ヨチヨチと歩いてはすぐにうずくまってしまいます、。

 

 

1414598089311016.jpg

 

すこ〜し、目力も出てきたでしょうか?

 

 

いつもひとりぼっちだった歩夢ちゃん、、みんなに見守られて頑張っています、。

 

 

 

2014/10/22
幸せ探しの犬たちのこと、。

私たちの保護施設の犬舎にはたくさんの犬たちがいます、、保護してからずいぶん長く居る子や、なかなか縁がない子、そんな子たちを少しずつ改めて紹介していきたいと思います。

 

 

1413919502178445.jpeg

 

大吉です、、5才くらいでしょうか、、とっても良い子なのに初対面では愛想がなくて誰からも声がかかりません、グレーの毛並み、この人と決めたら一途な子です。

 

 

1413919549177852.jpg

 

ビーグルの桐子、7才くらいです、、穏やかで優しい子です、いっしょに暮らしたら癒されそうです、。

 

 

1413919602693262.jpg

 

パピヨンの大地、1才くらいです、、デカパピと呼んでます、気の良い子ですが落ち着きはありません、とにかく甘えっ子、保護時に声帯除去されていました。

 

 

1413919626666944.jpg

 

雑種の女の子、ベティ1才半です、、仔犬の時に一度は譲渡されましたが皮膚病が治らないと返されました、、治療後すっかり良くなりました、大きめの子です、元気いっぱいハイテンション、ハイパワーです、。

 

 

1413919660442972.jpg

 

ミニチュアピンシャーの女の子、ニーナです、おデブちゃんでデブピンとか呼んでます、なつこいのに人見知りで譲渡会では声がかかりません、。

 

 

1413919697828319.jpeg

 

劣悪な環境から保護した美波です、、ミニシェパードといった感じです、性格は抜群!!ガリガリだったけれど少しずつ太ってきました、。

 

 

1413919713940207.jpeg

 

秋田犬の鳴海です、、美波と同じ場所からの保護犬です、、ボロボロハゲハゲだったのですがフワフワになりました、優しい子です、。

 

 

1413919764257496.jpeg

 

Rレトリバーの富士子です、、小柄なラブです、、とにかく人間大好き、食いしん坊で甘えっ子、ラブそのものです、。

 

 

1413919857558354.jpeg

 

ラブとゴールデンのMIX、竜馬です、、43キロと、とにかくデカい!気の良い子です、。

 

 

 まだまだたくさんいる保護犬たちのほんの一部ですが、、どの子も幸せになるのを首を長くして待っています、。

 

 

 

2014/10/16
辛かった今まで、、ポメラ二アンの歩夢ちゃんのこと、。

悲しい顔をしたポメラ二アンに出会いました、、今までたくさんの不幸な子たちと出会ってきましたが、こんなにも寂しげで辛そうな子は初めてでした、。

 

 

1413484123853755.jpg

 

何もかも諦めきって生きる希望もないようでした、。

 

 

人間の身勝手であるとき突然外に放り出されベランダで飼われていました、。

 

 

先天性の膝蓋骨形成不全で歩くことができないうえに、劣悪な環境のため体力免疫力の低下でアカラス症を発症していました、。

 

 

1413484110848768.jpg

 

ガリガリに痩せた体、象のような皮膚、まだ若い(2〜3才でしょうか?)のに生きて来た辛さが伝わります、。

 

 

膝(膝蓋骨形成不全)は手術しましたが、、まだやっとヨチヨチと歩きだした感じです。

 

 

これからは皮膚の治療、高栄養の食事、筋力をつけて歩く練習、、あとは心のケア、、盛り沢山です。

 

 

1413484083879794.jpeg

 

名もないこの子に「歩夢(ぽむ)」と付けました、、歩けるように、、幸せになるように、、。

 

 

ポメラ二アンの男の子、歩夢ちゃんが幸せに向かって一歩踏み出しました、。

 

 

 

 

 

 

2014/10/10
17才のシーズー爺ちゃん、小鉄を保護しました、。

80才代の一人暮らしの女性が3頭のシーズーを頑張って飼われてきましたが、、とうとう面倒がみれなくなって手放され行政に持ち込まれました。

 

 

市内のボランティア団体が1頭ずつ引き受け、当方には17才のお爺ちゃんがやってきました、。

 

 

1412971189117428.jpg

 

猫ベットに入っても空きスペースがある小さな爺ちゃんです。

 

 

一日中ほとんど寝ています。

 

 

1412971155524117.jpg

 

突然、むっくり起き上がりご飯を食べ水を飲み、、また、寝ます。

 

 

もう、目も見えない、耳も聞こえない、でも手の掛からない爺ちゃんです。

 

 

あと、もう少し命の終わりまで飼い主といっしょに過ごしたかったね、。

 

 

 

1412971120776409.jpg

 

そんなことを話しながら頭を撫でていたら、、見えない目でじっと見つめて、「誰だい、あんたは?」って顔をしました。

 

 

「お世話係だよ、これからよろしくね!」と言ってもう一度頭を撫でたらカプッと噛みました、、でも、もうここが終の棲家、ゆっくりのんびり長生きしてね、。

 

 

小さくて頑固者の爺ちゃん、、小鉄と名づけました、。

 

 

シーズーの小鉄爺ちゃんが穏やかに過ごせますように、、、。

 

 

 

 

2014/10/06
シーズーの光が幸せ探しています、。

2才くらいのまだ若いシーズー犬が浜松市内を放浪していて保護され行政に抑留されていましたが、とうとう飼い主の名乗り出はありませんでした、。

 

 

抑留中に角膜潰瘍が悪化、破裂寸前になったので緊急治療のために引き取りました、。

 

 

1412534949162179.jpg

 

角膜潰瘍が酷い右目は保護のため縫い合わせてあります、、左目も潰瘍があり傷だらけとわかりました、。

 

 

願いは眼球摘出することなく温存できたらと思います。

 

 

去勢済みのため一般家庭で飼われていたと思われますが、、皮膚の状態も悪く遺棄したとしか思われません、。

 

 

1412534971931520.jpg

 

無駄吠えもなくおとなしくてとても良い子です、、光(ひかる)と名づけました、。

 

 

シーズーの光、、幸せ探しています、。

 

 

 

2014/10/01
事故から立ち直った大希のこと、。

生後8ヶ月くらいの雑種の中型犬、交通事故で道ばたにうずくまっていたところを仲間が保護しました、。

 

 

脊髄、骨盤、大腿骨などが打撲と骨折で、、とうてい歩くことなど無理かと思っていましたが、、脅威的な回復力で立ち上がり、、ついには歩くところまで回復しました、。

 

 

1412275819139448.jpg

 

恐い思いをしたせいか少し恐がりですが、優しくて穏やかなとても良い子です。

 

 

幸せをつかめるように、、そんな願いを込めて「大希(だいき)」と名づけました、。

 

 

生後8ヶ月雑種の男の子、大希が幸せ探しています、。

 

 

 

2014/09/15
アメリカンコッカ5才の男の子、純君が幸せ探しています、。

長年、個人で動物ボランティアとして犬猫たちの幸せ探しをして来た知人が、持病がありながら頑張ってきましたが、とうとう世話が出来なくなって30頭近くの犬たちの行き先を探していました、。

 

 

他ボランティア団体やFacebookなどから次々と行き先が決まっていきましたが、、募ってから1ヶ月が過ぎても数頭が残っていると現地のボランティア仲間から連絡が入りました、。

 

 

残った子はみんな引き取ると申し出たところ、、1頭だけが行き場がないと分かりました、。

 

 

1410895997142528.jpeg

 

大きめのアメリカンコッカの男の子です、、5才くらいだと聞きました、。

 

 

見たところは大きいというだけで何の問題もないように見えます、、どうしてこの子だけ引き取り手がなかったのか、、不思議に思いましたが接してみると超恐がりで触ろうとすると唸るし噛みつこうとします、、原因が分かりました、。

 

 

感受性の強い頭の良い子でしょう、、不安でどうしようもないのでしょう、。

 

 

「純」と名づけました、、ゆっくりして落ち着いたら幸せ探しをしましょうね、、。

 

 

アメリカンコッカ5才の男の子、、純君が幸せ探しています、。

 

 

 

2014/08/02
行政からの引き取り犬、、長爺ちゃんのこと、。

行政から引き取った長爺ちゃん、、腸内に寄生虫がいたりで体調を整えていましたが、やっと腫瘍の摘出手術を済ませました、。

 

 

1406924523885789.jpg

 

痛々しい傷跡です、、筋肉にまで腫瘍は食い込んでいたようです、、悪性腫瘍という見解です。

 

 

1406924542079944.jpg

 

悪いものを取って少しすっきりとした爺ちゃん、、ご飯も良く食べます、。

 

 

おっとりとしていて、無駄吠えもしないで、、本当に良い子です。

 

 

高齢で悪性腫瘍、、どこまで生きれるかわかりませんが、穏やかに時が過ぎますように、、見守って生きたいと思います、。

 

 

 

2014/07/24
行政からの引き取り犬、長爺ちゃんのこと、。

迷い犬として保護され長い間抑留されて来ましたが、、飼い主の名乗りでも引き取り手も無い老犬がいることを知り引取りました、。

 

 

1406226020387388.jpg

 

中型犬の雄ですがかなりの高齢でしょうか、、白内障でほとんど見えないようです。

 

 

1406226037337341.jpg

 

保護されてずいぶんと経っているのにあばら骨が浮き出るほど痩せています、。

 

 

1406226069960500.jpg

 

大腿部には大きな腫瘍がありました、、体調を診ながらの手術になります、、悪性腫瘍でないことを祈るばかりです、。

 

 

長年ともに暮らした老犬をなぜ探さないのでしょうか?それとも厄介払いのように捨てたのでしょうか?

 

 

私たちの保護施設には「老犬ホーム」と呼んでよいほど老犬で満杯ですが、、どの子も穏やかな良い子たちばかりです、。

 

 

このお爺ちゃん犬に長生きして欲しくて「長生(ちょうせい)」と名づけ、長爺ちゃんと呼ぶことにしました、。

 

 

長爺ちゃんが穏やかで幸せに過ごせるように祈っています、。

 

 

 

2014/07/23
ニューファンのモーリーの夏支度、。

ニューハンドランドのモーリーを引き取って早いもので7ヶ月になります、。

 

 

膝などの大変な手術を頑張ったせいで痛みからは解放されましたが、曲がったままの足は歩くのがやっとで、、走ることや真っすぐに立つことさえできません、。

 

 

そんなモーリーですが、性格は抜群、人間大好きで食いしん坊なやんちゃ坊主です。

 

 

1406049178532053.jpeg

 

いよいよ猛烈な暑さでモーリーもバテ気味、なんと5人掛りでバサバサと刈り上げました、、。

 

 

大きな体のモーリーに悪戦苦闘、、当の本人はおとぼけ顔でご機嫌でした、。

 

 

甘えん坊のモーリーにいつか幸せがやって来ると良いな、、スタッフみんなの願いです、。

 

 

 

 

 

 

2014/07/09
過酷な環境からレスキューした4頭の犬たちの幸せ探しています、。

ご飯も水もろくに与えて貰わないで狭い所に閉じ込められている4頭の犬がいる、、助け出して欲しいと、、そんな相談が入りました、。

 

 

現地に行って見ると、劣悪な環境の資材置き場、というよりゴミ置き場のようでした、。

 

 

近くの人に尋ねると、何日かおきにご飯を貰っているらしいことが分かりました、、水入れの食器には藻が生えていました、。

 

 

このままではこの子たちは死んでしまう、、そう思い何とか飼い主を探し出して説得、交渉し引き取ることが出来ました。

 

 

1404931461985821.jpeg

 

左が母犬、、5才くらいでしょうか?右が娘で3才くらいに見えます。

 

 

1404931481661620.jpeg幸せみつけました。

 

母犬です、、静かでおとなしい子です、、七海(ななみ)と名づけました。

 

 

1404931500918002.jpeg 幸せみつけました。

 

娘です、、元気で人なつこい子です、、夏海(なつみ)と名づけました、。

 

 

1404931522189719.jpeg

 

秋田犬の女の子です、、5才くらいでしょうか?鳴海(なるみ)と名づけました、、穏やかな子です、。

 

 

1404931565683834.jpeg

 

シェパードmixの女の子です、、3才くらいだと思います、、元気いっぱいな子です、、美波(みなみ)と名づけました。

 

 

1404931592389002.jpeg

 

少し太ってはきましたが、、まだまだガリガリです、、4頭ともフィラリアは強陽性でした、、過酷な環境を物語っています、、。

 

 

過酷な環境を生き抜いた4頭の子たちが一日も早く幸せになることを祈っています。

 

 

柴系親子の七海と夏海、、秋田の鳴海、、シェパードmixの美波、、4頭が幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

 

2014/05/14
2頭のミニピン、ミーナとニーナが幸せ探しています、。

廃業したブリーダーに残っていて行き場のない2頭のミニチュアピンシャーを引き取りました、。

 

 

1400015018671243.jpeg幸せみつけました

 

とても太っています、、たくさん赤ちゃんを産ませる為に栄養過多と運動不足でしょうか、。

 

 

4〜5才くらい、ミーナと名づけました、。

 

 

1400015036818333.jpeg

 

5〜6才でしょうか、、顔に少し白髪があります、、気の良い甘えっ子です、ニーナと名づけました、。

 

 

ミニチュアピンシャーのミーナとニーナ、たくさん赤ちゃんを生んできたんだね。

 

 

ミーナとニーナ、2頭のミニピンが幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

2014/05/02
生後3ヶ月の仔猫たちが幸せ探しています、。

飼い主の男性が認知症のため猫たちを飼うことが出来なくなったと、、包括支援センターから相談が入りました、。

 

 

まずは仔猫3匹を引き取りました。

 

 

1399065362124723.jpeg

 

生後3ヶ月のシャム系の男の子、人なつこくてやんちゃです、、チャイと名づけました、。

 

 

1399065399975942.jpeg

 

兄弟の男の子、、物おじしないでどこでも平気、、元気いっぱいです、、チョロと名づけました、。

 

 

1399065463546294.jpeg

 

女の子です、、男の子たちはカギしっぽですが、この子は真っすぐで長いしっぽ、少しだけ恐がりです、サミーと名づけました、。

 

 

引き取った当初は3匹とも重度の風邪で心配しましたが、今は元気いっぱいです、。

 

 

生後3ヶ月の姉弟猫3匹、、シャムのチャイ、白茶のチョロ、サバトラのサミーが幸せ探しています、。

 

 

 

2014/05/01
生後6ヶ月の紀州犬、小鉄、小梅、サスケ、和歌が幸せ探しています、。

飼育放棄された生後6ヶ月の紀州犬4頭を行政から引き出しました、どの子も発育不良で健康状態も悪く皮膚疾患やケンネルコフ(伝染性気管支炎)を発症していました、。

 

 

1398802140738164.jpeg 幸せみつけました。

 

元気いっぱいな男の子、、小鉄(こてつ)と名づけました、やんちゃでひと時もじっとしていません、、きちっとしつけが出来る方に託したいと思っています、。

 

 

1398802171659559.jpeg

 

女の子です、、小梅(こうめ)と名づけました、、全身の汚れのため刈り上げられていました、。

 

 

1398802196627308.jpeg

 

狭いところに閉じ込められていたのでしょうか、、下半身がまっ茶色で何度洗っても白くなりません、。

 

 

1398802225645680.jpg

 

仔犬なのに褥瘡(じょくそう)で穴が開いています、、この子のいた劣悪な環境が忍ばれます、。

 

 

1398802260245910.jpeg

 

男の子です、、サスケと名づけました、、紀州犬には珍しい色、胡麻色です、。

 

 

顔の一部がはげていたので調べてみるとアカラスという診断で、ニキビダニと
呼ばれる犬の毛穴に巣食う寄生虫が原因で起こる皮膚病でした、。

 

 

1398802278818369.jpeg   幸せみつけました

 

シャンプーや薬浴が効果があるのでさっそく始めました、。

 

 

1398802312633388.jpegトライアルに出発しました

 

女の子です、、和歌(わか)と名づけました、、色は胡麻色です。

 

 

とてもおとなしい子で、、少し恐がりです、。

 

 

少しずつ健康状態が回復しています、、紀州犬を理解して愛情いっぱいでしつけを厳しくできる優しい家族を探しています、。

 

 

生後6ヶ月の紀州犬、、小鉄、小梅、サスケ、和歌が幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014/04/28
Mダックスの男の子、拓ちゃんが幸せ探しています、。

行政に捕獲されて飼い主のお迎えのないまま引取りをしたミニチュアダックスフンドの男の子「拓(たく)ちゃん」、、、推定5〜6才くらいでしょうか?

 

 

1398624552308588.jpeg

 

 

当初は虐待されていたのか、、怯えて唸ったりしましたが、、今はもう大丈夫、シッポふりふりの甘えっ子に変身です、。

 

 

今度こそ、最後までいっしょに暮らせる優しい家族に出会えるように探しています、。

 

 

ミニチュアダックスフンドの男の子、拓ちゃんが幸せ探しています、。

 

     フェアリーハウスさんで幸せ探しています。

 

 

 

 

 

2014/03/06
真っ白の雑種、よしこさんが幸せ探しています、。

浜松市の主要道、環状線の葵交差点あたりを放浪していて車にひかれそうになっていたところを保護しました、。

 

 

1394134418803169.jpg

 

柴犬サイズの真っ白、10才以上に見えます、犬にも猫にも優しい女の子です。

 

 

赤い首輪をしていましたが、行政に届けても飼い主からの問い合わせはありませんでした、。

 

 

おっとりとして優しいこの子に「よしこ」と名づけました。

 

 

もう、そんなに長くはないよしこさんの命に寄り添ってくださる優しい家族を探しています、。

 

 

真っ白の雑種、よしこさんが幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

2014/02/26
ビーグルmixの女の子、早苗ちゃんが幸せ探しています、。

浜松市内、浜名湖に近い庄内地区を放浪していて保護されたビーグル系の女の子を行政から引き取りました、。

 

 

1393439993354312.jpg

 

そんなに若くない、、中年といったところでしょうか?

 

 

悪気のない、のんびりとした、、だけど表情に乏しい、、あんまり幸せではなかったんだね、。

 

 

1393440022494371.jpg

 

あばら骨が浮き出るほど痩せています、、お腹を空かしてさまよい歩いていたのでしょう、。

 

 

ゆっくり休んで、いっぱい食べて、それから幸せ探そうね、。

 

 

ビーグル系のmix犬、幸せの小さな芽が出ますように、、「早苗」と名づけました、。

 

 

ビーグルmixの女の子、早苗ちゃんが幸せ探しています、。

 

 

 

2014/02/11
生後2ヶ月雑種の女の子、知恵ちゃんが幸せ探しています、。

1月の半ば過ぎ、野犬の仔、友君と愛ちゃんを保護しましたが、、同じ場所で兄妹と思われる仔犬を保護しました、。

 

 

1392149601889411.jpg

 

うずくまったまま動きません、、人間が恐くて仕方がない様子です、。

 

 

白地に茶黒のブチ柄、、可愛い子です。

 

 

友君と愛ちゃんの妹で、、知恵ちゃんと名づけました。

 

 

生後2ヶ月雑種の女の子、、知恵ちゃんが幸せ探しています、。

 

 

 

2014/02/07
生後10ヶ月雑種の航平と汐里が幸せ探しています、。

行政を介して多頭飼いの家から引き取った2頭が数ヶ月かかりやっと慣れてきました、。

 

 

1391714232339367.jpeg

 

不思議な雰囲気な子です、、チワワと柴犬のmixにも見えます、、生後10ヶ月くらいの男の子「航平」と名づけました、。

 

 

1391714211347283.jpeg

 

姉弟の「汐里」です、、航平より少し恐がりです。

 

 

ただいまリードで繋留やお散歩の特訓中です。

 

 

生後10ヶ月、雑種の航平と汐里が幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

2014/01/02
ニューファンドランドのモーリーが幸せ探しています、。

ニューファンドランド3才の男の子「モーリー」が幸せ探しをしています。

 

 

後ろ足が不自由で繁殖にも使えないと、、引き取り依頼が知人を介してありました、。

 

 

大型犬のために引取りを躊躇しましたが、、治してあげたいという思いで引取りました、。

 

 

1388609152151990.jpeg

 

モーリーです、、人が大好きでシッポふりふりです、。

 

 

1388609181470629.jpeg

 

足の状態は思ったより悪く、、立ち上がることさえ困難です。

 

 

後ろ片足の股関節が悪いようです、、休み明けには受診予定です。

 

 

辛かったね、、痛かったね、、体重が重いのでかなり苦しいと思います。

 

 

ゆっくり休んで、治療して、、それから幸せ探しをしましょうね、、。

 

 

 

2013/12/25
ビーグルmix多頭崩壊、、1年が過ぎて、。

約10畳ほどのスペースに50数頭のビーグルmixがひしめいて暮らしている、、仔犬が生まれては死んでいる、、そんな衝撃的なことを知ったのは1年前でした、。

 

 

1388003442761911.jpg

 

相談を受けたものの、、どこから手を付けていいものか、、どこまでできるのか、、悩みに悩みました、。

 

 

まずは仔犬や幼い子を救い出し、、次に成犬と、、譲渡、移動の繰り返しの日々が続きました、。

 

 

日ごとに応援の輪が拡がってたくさんの支援物資やご寄付が届くようになりました、、特にポチたま松本秀樹さんのブログからの拡散で多くの方からのご支援をいただきました、。

 

 

また、わんにゃんプロジェクトの方はわざわざ東京から保護施設までたくさんの支援物資を届けていただきました、。

 

 

Hope to Life チームZEROさん、GO保護犬GOさん、フェアリーハウスさんから犬たちの引き取りの申し出をいただき移動、、たくさんの子たちの幸せをつないでいただきました、。

 

 

新しい飼い主さんのもとで今までとは信じられないほどの違う幸せを掴んでいます、。

 

 

1388003539298366.jpg

     磐田市のTさん宅のぽてとちゃん、、のびのびと幸せいっぱいです、。

 

1年が経って、、58頭いた子たちの多くは幸せを掴みましたが、、高齢、病弱、障害の子たちは残して、、あと2頭の幸せ探しの子たちだけとなりました。

 

 

1388003651197652.jpg

 

おとなしくて優しい女の子、めぐちゃんです、、お散歩も大好きになりました、。

 

 

1388003668404858.jpg

 

超ビビリっ子のまりちゃんですがスタッフには甘えて抱っこをせがんだりします、。

 

 

長い長い1年でした、、ここでやっとひと区切りして皆さまにご報告させていただきました、。

 

 

関わってくださった皆さま、、本当にありがとうございました、心よりお礼を申し上げます、。

 

 

めぐちゃんとまりちゃんの2頭は「GO!保護犬GO」さんが里親探しをしてくださることになり、、移動いたしました。

 

 

 

 

 

2013/11/20
生後2ヶ月のマルチmix男の子ミントが幸せ探しています、。

生後2ヶ月半、マルチーズとトイプードルのmix犬の男の子「ミント」です、。

 

 

1384631490654186.jpg

 

小さくてやせっぽちです、、。

 

 

生後50日の頃、マイクロチップを挿入したところ出血が止まらず緊急輸血をしたそうです。

 

 

1384631578594104.jpg

 

その結果ついた病名は「凝固因子不全」、、売り物にならず行き場を探していました。

 

 

1384631625830066.jpg

 

どんな小さな怪我でも、いちど出血したら止まらないのです。

 

 

なんの罪もない小さなこの子が、、重い荷物を背負って生まれてきたと思うと、可哀想でやり切れません。

 

 

どこまで生きていけるのか、、先のことは何も分からないのですが、、強く生きてと、今はそれだけを祈っています、。

 

 

 

2013/11/18
柴系の男の子、明善が幸せ探しています、。

浜松市の北区内を迷子犬として放浪していて保護されましたが、、抑留期間が過ぎても飼い主の名乗りでがなく処分寸前になって引き取りました、。

 

 

1384889685802330.jpg

 

柴系の男の子、、明善(めいぜん)です、。

 

 

行政で抑留されていたときも、シッポふりふりで人を疑ることを知らない子です。

 

 

お腹から下肢にかけて皮膚の状態が悪いので、、これで捨てられたのでしょうか?

 

 

元気いっぱい、柴系の男の子、明善が幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

2013/10/24
ヨークシャーテリアの未来、手術を終え退院できました、。

ヨークシャーテリアの未来ちゃん、、腫瘍化した巨大ヘルニアの摘出手術が成功して、、術後の経過も順調で、、やっと退院しました、。

 

 

1382556770048956.jpg

 

ペチャンコになったお腹、、軽くなってずいぶん楽になりました、。

 

 

腫瘍化したヘルニアの中は水が溜まり、、腸や子宮が入り込んでいて、少しずつ引き出しお腹の中に戻したそうです。

 

 

1382556787774096.jpg

 

食欲も出て、、ご飯もおいしそうに食べます。

 

 

ただ、術後の後遺症として、いっきに腸や子宮をお腹に戻したため肺が圧迫されて咳が止まりません、、もう少し経過観察が必要なようです、。

 

 

1382556805304475.jpg

 

もう若くはないこの子に幸せがやってくるかは分かりませんが、、つながった命が穏やかにゆっくりと過ぎていって欲しいと思います、。

 

 

 

 

2013/10/17
保護したヨークシャーテリアの美来ちゃん、元気になりますように、。

放浪していて保護され、、抑留期間が過ぎ殺処分寸前に引き取ったヨークシャーテリア、、もう若くはないこの子を見たとき、、言葉を失いました、。

 

 

1382038928999962.jpg

 

自分の頭の大きさほどあるヘルニア?

 

 

どんなに苦しく辛い日々だったことでしょう、、、歩くとき引きずるので、熱をもって赤くなり痛々しい姿です。

 

 

さっそく動物病院で受診したところ、ヘルニアが肥大して腫瘍化していて腸や子宮も入り込んでいるのが確認されましたが、、開けてみないと詳細はわからないということでした、。

 

 

さらに詳しく検査して、、状態を整え手術に臨みます、。

 

 

せっかく助けた命です、、どうか明日に繋がりますように、、この子にきっと明日が来るように、、「美来(みく)」と名づけました、。

 

 

美来ちゃんの手術が成功して、、元気になって幸せが掴めますように、、。

 

 

 

2013/10/15
柴系のお婆ちゃん犬の萩が幸せを探しています、。

行政から抑留期間が過ぎても引き取り手がない犬がいる、、とても性格の良い子でと連絡がありました、。

 

 

1381865687247049.jpeg

 

放浪が長かったのでしょうか、、あばら骨が浮き出るほど痩せています、、しかも、胸にはこぶし大の腫瘍がありました。

 

 

少し痴呆が入っているかも知れませんが、、穏やかな良い子です、。

 

 

迷子になっても探さないのでしょうか?それとも捨てたのでしょうか?

 

 

これからの残された日々をのんびりゆっくりと過ごしてもらいたいと思います、。

 

 

柴系雑種のお婆ちゃん犬に「萩」と名づけました。

 

 

 

2013/09/26
生後8ヶ月ビーグルmixの女の子、くるみが幸せ探しています、。

周智郡森町の山間部、三倉で保護されたビーグル系の女の子です、。

 

 

1380140353349107.jpg

 

穏やかで優しい子です、、。

 

 

1380140442506277.jpg

 

ガリガリに痩せています、、1ヶ月くらいの間、空腹でさまよっていたのでしょうか?

 

 

「おいで、、」と、声をかけると、一瞬戸惑ってから、ゆっくりとしっぽを振りながら近づいて来ます、、辛かった放浪生活が忍ばれます、。

 

 

歯は真っ白、、生後8ヶ月くらいでしょうか?

 

 

山の中から現れたこの子に「くるみ」と名づけました。

 

 

1380140409287072.jpg

 

生後8ヶ月、ビーグルmixの女の子、くるみが幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

 

2013/09/17
生後7ヶ月チワワと狆のmix、ピー子が幸せ探しています、。

個人ブリーダーで生まれた先天性の奇形、口蓋裂の女の子です。

 

 

1379446286021746.jpg

 

 

口蓋烈とは先天性の形態異常で、上顎に亀裂があり、口腔と鼻腔が通じた状態のことで、乳首を吸おうとしても空気が入るために吸えず、たいていは生後1週間くらいで亡くなることが多いようです、。

 

 

現在は生後7ヶ月くらい、チワワと狆のmixですが、行き場がなく引き取り手を探していました、、。

 

 

よくここまで育ったと思います、、ただとても小さくて1.5kくらいしかありません。

 

 

1379446304354467.jpg

 

左目が白濁、、舌も出っ放しですが、やっと小さなドライフードを食べることが出来るようになりました。

 

 

これからは体調を診ながら手術をするかどうか決めます。

 

 

この小さな女の子に幸せ(ハッピー)のしっぽを捕まえることが出来るように、、ピー子と名づけました、。

 

 

小さな体で精いっぱい生きてきたピー子に幸せがやってきますように、、、。

 

 

 

2013/08/26
夏婆ちゃん改め柴mixの夏ちゃんが幸せ探しています、。

お盆明けに行政から引き出した柴mixの夏婆ちゃんですが、、落ち着いてじっくりと観察してみたら、、、

 

 

1377462062848130.jpeg

 

ボロボロ、、ガリガリ、、痴呆も入った老犬とばかり思っていたら、、歯は真っ白でピカピカ、かなり若いということが分かりました、。

 

 

1377462038176650.jpeg

 

極度の栄養失調と皮膚疾患で年寄りに見えてしまいました。

 

 

1377462082304254.jpeg

 

 

良く食べます、、少しずつですが表情も出てきました。

 

 

推定年齢は2〜3才、、太ったら可愛い子になるでしょう。

 

 

夏婆ちゃんを改めて、、柴mixの夏ちゃんが幸せ探しています、。

 

 

 

2013/08/17
処分寸前の高齢の柴犬mix,夏婆ちゃんを引き取りました、。

浜松市内を放浪していて行政に保護され、、抑留期間が過ぎた柴犬mixを引き取りました、。

 

 

1376764274142111.jpg

 

穏やかな顔をしたお婆ちゃん犬です、。

 

 

かなり、放浪が長かったのかガリガリに痩せています、、そのうえに皮膚が真っ黒で疥癬(かいせん)、、子宮蓄膿症の疑いが濃厚ですが今は体力的に手術は不可能で抗生剤で抑えることになりました、。

 

 

飼い主はこのことを知って捨てたのでしょうか、、、最近、首輪を外したようで、あとが残っています、。

 

 

少し認知症も始まっているようで、、この子にとってはそれが幸いでしょうか?

 

 

これから犬舎の暮らしが始まります、、みんなと仲良くできるかな?

 

 

柴mixのお婆ちゃん犬に、夏と名づけました、、夏婆ちゃんです、。

 

 

ゆっくり、のんびり、穏やかな日々が続きますように、、。

 

 

 

2013/08/07
生後3ヶ月、2頭の心疾患の仔犬、紅と藍が幸せ探しています、。

愛知県の田原市、、ビニールハウスの中にいた5頭の仔犬たちを保護しました、。

 

 

野良犬の子か、飼い犬の子が捨てられたのかは不明ですが、、なつこい子たちです。

 

 

ところが、、健康診断&ワクチン接種の際に2頭の心疾患が確認されました。

 

 

再度、超音波などで詳しく検査した結果は「心室中核欠損症」と判明しました。

 

 

この病気は左心室と右心室を隔てている心室中隔の一部が欠損していて孔が残ってしまい、この欠損孔を介して血液が左心室から右心室に流入することから様々な異常が生じてしまうのです。

小さな欠損孔は発育に伴って自然に閉鎖することもあるようですが、、何ともわからないというのが本当のところだと思います、。

 

 

5頭の仔犬たちはすでに譲渡会にも参加して、元気な3頭は内定しました、。

 

 

1376157768599386.jpg

 

心疾患の2頭です、、左の女の子が「藍(あい)」、、右が「紅(べに)」とても良く似ていますが、鼻筋の太さが違います。

 

 

今は2頭とも食欲もりもり、元気いっぱいです。

 

 

1376157786625635.jpg

 

紅です、、いつも尻尾ふりふりで愛嬌いっぱいの可愛い子です。

 

 

1376157806330966.jpg

 

藍です、、他の子のご飯まで食べてしまうほどの食欲です、。

 

 

心疾患の2頭の仔犬たちがどこまで生きていけるのか、、それは誰にもわからないけれど、、今を生きるこの子たちに明日がつながりますように祈るばかりです、、。

 

 

 

 

 

 

2013/07/17
5才の2頭のダックス、エミリーとリリーが幸せ探しています、。

繁殖犬としてたくさん赤ちゃんを産んできたダックス2頭、、、リタイヤ犬として行き場を探していることを聞き、引き取りました、。

 

 

1374000796895571.jpg

 

5才のチョコタンの女の子です、、エミリーと名づけました。

 

 

初めは人見知りしますが、じきに慣れます。

 

 

1374000810292901.jpg

 

5才のブルータンの女の子、、リリーと名づけました。

 

 

当初は不安なのか唸って噛みつきました。

 

 

ブルーの毛質にはよく脱毛が見られるようですが、毛吹きは悪く薄いのですが、、少しずつ改善しています、。

 

 

まだまだ5才、、これからは家庭犬として幸せいっぱいに過ごせますように祈っています、。

 

 

 

 

 

 

 リリーは、旅立ちました。

 

2013/07/06
多頭崩壊、25頭のヨーキーのゆきののこと、。

昨年の夏、個人ブリーダーが崩壊して25頭のヨークシャーテリアを保護しましたが、、最後に残ってしまったゆきのが1才のお誕生日を迎えました、。

 

 

1才のゆきのは半年前の6ヶ月を過ぎた頃から、、老化が始まり、、、

 

 

1373138724303273.jpg

                              6ヶ月のゆきのちゃん、。

                

白内障のように目が白濁して、、見えなくなってきました、、。

 

 

常に体調も悪く、、先天性の免疫不全と診断されました、。

 

 

1373138750363791.jpg

 

 

やっと1才になったばかりなのに、、もう、まったく見えません、。

 

 

皮膚の状態も悪く、、常に口内炎を繰り返し、血膿が止まりません、。

 

 

1373138768876435.jpg

 

 

栄養を付けても、、吸収が悪いので、全身ガリガリに痩せています。

 

 

口のまわりは壊死を起こしていて骨が出てきています、。

 

 

生きているのが不思議、、という状態のようです。

 

 

ありとあらゆる薬を試しましたが、、効果がありません。

 

 

私たちがゆきのに出来ることは何なのかと考えますが、、やさしく抱きしめてあげることくらいしか浮かびません、。

 

 

1年で10年分くらい生きたようなゆきの、、穏やかな日々が続きますように、、。

 

 

 

 

 

 

2013/06/25
1才くらい、猟犬のダン君が幸せ探しています、。

静岡県の森町の山間部をさまよっていたところを保護されましたが、、抑留期間が過ぎて殺処分寸前に引き取りました、。

 

 

1372105604336842.jpg

 

 

猟犬特有の蛍光カラーのビニールの首輪をしています、、多分、捨てられたのでしょう、、お腹を空かしてさ迷い歩いて、、運良く誰かに出会うか、ふもとの人家近くにたどり着くかしない限り、餓死してしまうのに、、。

 

 

苦しんで苦しんで、、餓死するくらいなら、極論ですがいっそ自らの手で殺せば良いとさえ思ってしまいます、、。

 

 

ある時、、かって猟をやっていた人から「銃弾は高い、犬を殺すのに使っては勿体無い」と、聞いたことがあります、、言葉がありませんでした。

 

 

保護したこの子はまだ1才前後のようです、、しつけはまったく入っていません、、元気いっぱい無邪気な子です。

 

 

ディズニーの空とぶ象のダンボのような大きな耳のこの子に、、ダンと名づけました。

 

 

はちゃめちゃで手がつけられないほどの甘えん坊です、、人間に裏切られたのに人が好きでたまらない子です。

 

 

1才くらい、猟犬の男の子、ダン君が幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

2013/06/04
脳障害の仔犬、竜太と雷太が4ヶ月になります、。

多頭崩壊したビーグルmixのママ犬から生まれた脳障害の仔犬たち2頭の男の子、、早いもので、もう4ヶ月になります、。

 

 

1370459299489493.jpg

 

力強く、、元気にと、竜太と名づけました、。

 

 

抱っこすると、ちょっとボンヤリ顔になります。

 

 

1370459315773230.jpg

 

ほとんど見分けがつきませんが、、雷太です、、顔の白い部分が多いです。

 

 

1370459347657271.jpeg

 

今まではずっと寝たままでした、、顔だけ持ち上げる程度で歩くことは到底無理だと思っていました、。

 

 

1370459367979913.jpg

 

4ヶ月近くになって伏せやお座りが出来るようになって、、、とうとう3mくらいは歩けるようになりました、。

 

 

竜太、、雷太、、と、名前を呼ぶとシッポを振って駆け寄ります、。

 

 

とはいえ、、歩くといっても弾みをつけて数歩歩き、すぐ倒れますが、、うれしいうれしい歩みです。

 

 

自分で食べて、、(食器に飛び込むようにして食べますが、)、、自分で排泄が出来て、、(寝たままですが、)、、けんかをして、、そのうち眠ってしまいます、。

 

 

いつもいっしょの竜太と雷太、、元気に過ごしています、、。

 

 

 

2013/05/27
犬と子猫と、、引き取った命のこと、、。

行政から2ヶ月近く放浪していて捕獲した犬の抑留期間が過ぎても飼い主からの名乗りでが無く、、殺処分寸前になっているが、、とても良い子なので何とか助けたいと連絡が入りました、。

 

 

1369594096092139.jpg

 

中型犬の雑種、やや大きめです、、初対面でもシッポを振ってくれました、。

 

 

抑留施設に入った途端、みゃーみゃーと子猫の鳴き声がしました、。

 

 

1369594210447722.jpg

 

産まれたばかりの子猫です、、へその緒も乾いていないくらいの小さな子猫が精いっぱい鳴いていました、、生後3〜5日くらいでしょう、、。

 

 

捕獲箱の中には、、もう少しだけ大きい子猫もいました、。

 

 

1369594230499402.jpg

 

3匹の姉弟です、、生後1ヶ月にも満たない子たちです、、空腹と不安が重なって震えていました、。

 

 

「この子たちも連れて帰ります。」と、職員の方に伝えて車に乗せ、、動物病院に直行しました。

 

 

動物病院にはたまたま授乳中のママ猫がいて、、赤ちゃん猫を託しました、。

 

 

処分寸前の犬を引き取りにいって、、赤ちゃん猫を2匹、生後4週くらいの子を3匹、、助けることが出来ました、、偶然が重なりあって奇跡が起きた気がします、。

 

 

1369594167418643.jpg

 

子猫と引き合わせてくれた穏やかなこの子に、、大吉(だいきち)と名づけました。

 

 

行政に子猫を持ち込んだ人間は、、子猫たちがガス室で、もがき苦しんで息絶えることを知っているのでしょうか?

 

 

まだまだ、予断を許さない小さな命が生き続けますように、、大吉にも、幸せが訪れますように、、、。

 

 

 

 

 

 

2013/05/01
中型犬雑種3〜5才のかっ平が幸せ探しています、。

浜松市内の北部を放浪していて捕獲され行政に抑留されていましたが、、処分寸前に引き取りました、。

 

 

1367523812685483.jpeg

 

中型犬の雑種、元気な男の子です。

 

 

いつもニコニコ、、人間大好きな子です。

 

 

なぜ飼い主は探さないのでしょうか、、?

 

 

1367523785155191.jpeg

 

やんちゃで、、素朴な、、人を信じきっている子です。

 

 

中型犬の雑種、3〜5才の男の子に「かっ平」と名づけました、。

 

 

元気なかっ平が幸せを探しています、、。

 

 

 

2013/04/04
ビーグルmix多頭崩壊、母犬と仔犬のこと、。

ビーグルmixの多頭崩壊の中にガリガリに痩せて、、ひときわ悲しげな顔をした子がいました、。

 

 

1365013629224974.jpg

 

あまりの痩せ方とお腹だけが張っている、、フィラリアの末期ではないかと思いました、。

 

 

病院に行き、、診察の結果、もうすぐ生まれそうな赤ちゃんがいることが分かりました。

 

 

1365013688364395.jpg

 

数日後、無事に赤ちゃんが生まれました、、なんと8匹も生まれました、。

 

 

ところが、、1匹、、また1匹と次々に5匹の赤ちゃんが原因不明のまま亡くなりました。

 

 

残った3匹の仔犬たちは何とか育ってきましたが、、生後1ヶ月を過ぎても寝てばかりいて、ほとんど歩かないことに気づきました、。

 

 

母犬と離して、、離乳を始めましたが、発育不全のうえに障害があることが分かりました、。

 

 

1365013878209200.jpg

 

2匹の男の子が歩くことが出来ません、、もう生後40日を過ぎたのに、、。

 

 

1365013846859183.jpg

 

表情もうつろです、、歩こうとするとすぐに横に倒れます、、食べることは出来ますが、、何度も転んだり、お皿の中に顔を突っ込んだりで体中で食べるような感じです、。

 

 

1365013786697364.jpg

 

奥にいる女の子だけが歩けます、、前の男の子2匹が先天性の脳障害と思われます。

 

 

今日、初めて尻尾を振りました、、小さな一歩です、。

 

 

過酷な中で生き抜いた母犬から生まれた仔犬たちです、、たくさんの犠牲があったなか、、最後の希望の光だと思ってしまいます、。

 

 

どんなに障害があっても、、生きているだけで充分、、いつか幸せが舞い降りてくるかもしれないね、、。

 

 

 

 

 4月6日 動画を撮影しました

http://youtu.be/tkw3ifUkAgQ

 

この子犬たちに液体のミルク(200〜250mlタイプ)を募っています

 

2013/03/29
満開の桜の木の下で、、ボスと富士雄、。

我が家の桜が今年も満開になりました。

 

 

桜は不思議な花で、、満開の花に万感の思いが浮かびます、、今年も花の美しさにふれた喜びと、、失った悲しみも想い起こします、。

 

 

今年の桜の木の下には、、、

 

 

1364674001937876.jpg

 

ラブの富士雄とブルテリのボスがいます、、(その横には全盲のイチもいますが、、)

 

 

富士雄もボスも食いしん坊で、、花より団子が似合いそうですが、、いつか幸せがやってくるのを待っています、。

 

 

 ボスは、幸せになりました。

 

 

 

2013/03/27
中型犬雑種1〜2才の姉妹犬、さくらとやよいが幸せ探しています、。

竹やぶの中に2頭の犬がつながれているという連絡がありました、。

 

 

1364325808246036.jpg

 

そっくりな2頭がつながれて怯えていました。

 

 

近隣の方に聞くと、、数日前からつながれていて可哀想なので餌を与えたという方もいました、。

 

 

ブルブルと怯えている2頭を連れ帰りました。

 

 

1364325855655348.jpg

 

寄り添うようにして外をうかがっています、、怖くて怖くて仕方がないのでしょう、、。

 

 

しばらくは心を閉ざしたまま、、姿も見せず、、ご飯も食べず、、辛い日々が続きました、。

 

 

半月ほどたって、、やっと出てきました、。

 

 

1364325906983530.jpg

 

少しずつご飯も食べ始めました、、。

 

 

1364325888784012.jpg

 

よーく見ないと区別がつかないほどです、。

 

 

まだ1〜2才の若い姉妹です、、さくらとやよいと名づけました。

 

 

飼い主はなぜ捨てたのでしょうか?

 

 

時折怯える姿に、、心に刻まれた傷の深さが分かります、。

 

 

もう、、忘れようね、、新しい幸せに向かって生きていこうね、、。

 

 

中型犬の雑種の姉妹犬、、さくらとやよいが幸せ探しています、。

 

 

 

 

 

 

2013/03/23
行政に持ち込まれたびー爺ちゃんのこと、。

びー爺ちゃんは飼い主が亡くなったからと、、行政に持ち込まれた子です、。

 

 

身内も親戚も、、誰も引き取り手はいなかったのでしょうか?

 

 

飼われていたのに、、長く放浪していたような、、ガリガリに痩せてボロボロの首輪でした。

 

 

1363981910230795.jpg

 

無表情で、寂しそうな目をしています。

 

 

誰にも媚びることも無く、、他の犬たちにも無関心です、。

 

 

日がな一日中トコトコ歩いては休み、、うとうととしてはまた歩いています。

 

 

ここに来て幸せかな?

 

 

すこ〜し寿命が延びただけかもしれないけど、、今までのことは忘れてゆっくりしてね、、。

 

 

いつか笑ってくれるかな、、いつかしっぽを振ってくれるかな?

 

 

びー爺ちゃんにゆっくりゆっくり時間が流れています、、いい夢を見てね、、。

 

 

 

2013/03/21
ビーグルmix多頭崩壊のこと、。

ビーグルmixの多頭崩壊を知り、保護活動を始めてからもう3ヶ月になります、。

 

 

10畳ほどのスペースに飼い主さえ分からないほどの頭数、、戸惑いやあきらめ、、言葉では言い尽くせないやるせなさ、、ただただ犬たちを救いたいという思いだけでここまできました、。

 

 

その間、本当に多くの方々からのご支援がありました。

 

 

ポチたまペットの旅の松本秀樹さん(三度の飯より犬が好き)を始め、多くの方のブログやFacebookからの拡散で毎日のようにフードや毛布の支援物資が届きました。

 

 

また、医療費などにとたくさんの方々からご寄付もいただきました。

 

 

犬たちについては、、犬と猫の殺処分0を目指すHope to LifeチームZEROさんが7頭、GO!保護犬GOさんが9頭、フェアリーハウスさんが2頭とそれぞれ助けていただき、私たちからも5頭を譲渡しました。

 

 

現在、私たちのもとに20頭の雌がいて、、いまなお現地に14頭の雄、、、最終的に分かった総数は57頭でした。

 

 

1363804116057144.jpg

 

当初に比べると、、ずいぶんと空間もできましたが、、いまだにばらまかれた餌を食べ、、寝床もなく、、寒々しく暮らしています、。

 

 

一日も早く引取りをと思っているのですが、、犬舎はすでに満杯状態で先の子が決まらなければどうにもならないという状態です。

 

 

社会性がないために怖がりの子も多くいますが、、どの子も人間大好きな甘えっ子です、。

 

 

食べるものもままならず、、ここまで生き抜いてきた子たちです、、一日も早く幸せが見つかりますように、、、。

 

 

 里親希望につきましては専用メールフォームにてお願いいたします。

(遠方の方はお断りする場合がございます)

 

PC用

http://ws.formzu.net/fgen/S39908195/

 

携帯用

http://ws.formzu.net/mfgen/S39908195/

 

 

2013/02/12
Lレトリバーの富士雄がもう一度幸せ探しています、。

昨年の年末、飼い主が放棄して引き取ったラブラドルレトリバーの富士雄君、、とても穏やかな可愛い子で何件かの申し込みをいただきました、。

 

 

優しい家族に出会って幸せがもうすぐそこまでと、、、そう思った矢先のことです、、痙攣発作がおきました、、お見合いの当日、、希望の家族の目の前で、、長い長い発作でした。

 

 

1360612323314723.jpg

 

獣医師の診断では多分今までも起こしていただろうとのこと、、的確な投薬の管理で発作は抑えられるだろう、、決して死に至ることはないだろう、、そう言われました。

 

 

苦しかったね、、富士君、、私たちのもとで生涯を終えるまでいてくれて良いのだけれど、やっぱり富士雄だけを愛してくれる家族に出会いたいね、。

 

 

てんかんは管理できます、、病気を承知で迎えてくれる優しい家族はいないでしょうか?

 

 

Lレトリバーの富士雄くんが、、もう一度幸せ探しています、。

 

 

 

2013/02/11
高齢のシーズー3頭が幸せ探しています、。

多頭飼いの飼い主が亡くなり、、行政に持ち込まれたシーズー18頭、、気になりながらもなかなか手を出すことが出来なかったのですが、、各ボランティア団体が引き取ってくださり、、とうとう3頭だけになったことが分かりました。

 

 

管理センターに問い合わせると、高齢や全盲などの子たちだと、、急きょ預かりのNさんに引取りをお願いしました。

 

 

1360521167218225.jpg

 

 かなりの高齢の女の子です、、目もみえないようです、モカちゃんと名づけました。

 

 

1360521189759114.jpg

 

         男の子です、、ルキと名づけました、、高齢です。

 

 

1360521210334360.jpg

 

高齢の男の子です、、タムと名づけました、、股関節が悪いようです、。

 

 

本来なら殺処分されていた子たちです、、行政の計らいで18頭すべて命をつなぐことが出来ました、。

 

 

婆ちゃんのモカ、、爺ちゃんのルキとタム、、幸せが見つかりますように、、。

 

 

 

2013/02/04
多頭崩壊ビーグルmixの2頭を託しました、。

静岡県御殿場市でペットの飼育放棄0を目指し活動されているGO!保護犬GOさんから、ビーグルmix多頭崩壊保護活動のご協力の申し出をいただきました。  

 

 

GO!保護犬GOさんでは、静岡県の東部の山奥の小山町の多頭崩壊現場の群れ犬たち(現在は50頭)を家庭犬としてしつけて譲渡する活動を続けられています。

 

 

先日、搬送ボランティアの方がこちらの犬舎まで来ていただき2頭のビーグルmixたちを連れ帰っていただきました。

 

 

1359916620184148.jpg

 

2頭の女の子に「はまちゃん」と「なこちゃん」と名づけてくださり、幸せ探しを託しました、。

 

 

同じ静岡県とはいえ、、西のはずれから東のはずれまでの移動です、、どうか、、どうか、、幸せになりますように、、よろしくお願いいたします、。

 

 

 

2013/01/22
ビーグルmix多頭崩壊、、小さな命を見つけました、。

ビーグルmix多頭崩壊、、ぎゅうぎゅう詰めの部屋の中に産まれたばかりの小さな赤ちゃん犬を見つけました、。

 

 

1358796757776084.jpg

 

まだ、やっと生後1週間くらいでしょうか、、、。

 

 

よく生きていました、、いくら探しても1匹だけでした、。

 

 

1358796796178357.jpg

 

母犬です、、不安げな表情です、、頑張ったね、、。

 

 

1358796836983127.jpg

 

もう、大丈夫だよ、、。

 

 

2匹を連れ帰りました、、静かに子育てする場所に移動です、。

 

 

まだまだ、現地にはたくさんの犬たちが残っています、、置き場所が足りなくて、、救いたい命が救えません、。

 

 

新しい飼い主さんや、しばらく預かっていただける方を探しています、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/01/16
50数頭のビーグルmixたちのこと、。

多頭崩壊、、ビーグルmix50数頭の保護活動へのご支援のお願いに際して多くの方から応援をいただいています、。

 

 

皆様のブログ転載、Facebookなどから多くの方に今回のことを知っていただくことができました、。

 

 

保護した子たちは、、順次、健康診断や避妊手術を進めています。

 

 

1358277373623293.jpg

 

やっと首輪が出来ました、、が、しかし、、すぐにお互いの首輪を噛んでしまいます。

 

 

リードにいたっては暴れ馬のごとくで、、手がつけられません、。

 

 

1358277389326114.jpg

 

生まれて始めての経験ばかりでしょう、、。

 

 

とにかく食事時が一番大変です、。

 

 

1頭ずつケージに入れて食べさせますが、、1粒でもフードが落ちていたら殺し合いです。

 

 

1358277428194409.jpg

 

どの子も1頭ずつは人間大好きの甘えっ子です、、。

 

 

痩せっぽちで背骨が見えていた背中が少しだけ太ってきました。

 

 

すべての子たちの保護、、そして不妊手術、、幸せ探し、、長い道のりに気が重いのも事実です、。

 

 

1頭1頭の命の重みを再認識して、、頑張っていこうと思っています、。

 

 

支援物資の送り先の問い合わせanfospe3ham@yahoo.co.jpまでメールください。

 

 

あらたに必要なものは、、ケージ、ペットシーツ、リード(布、ワイヤー、クサリ)

などです、。

 

 

また、不妊手術にあわせて治療等の子たちも多く出てきましたのでご寄付をお願いできましたらと思います、。

 

 

現在、しつけも何も出来てはいませんが、、飼い主希望も募っています、、また、預かりボランティアさんも募っています。

 

 

皆様からの暖かなお申し出をお待ちしています、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/01/08
すっきり可愛くなりました、、3匹のヨーキーたち、。

ヨーキーの3匹がトリマーのKさんのご好意でトリミングしていただき、、とてもスッキリ、可愛くなりました。

 

 

1357841452940007.jpg

 

お婆ちゃんのみゆき、、白内障でほとんど見えません、、大人しくて手がかかりません、、終の棲家を見つけてあげたいと思っています、。

 

みゆき婆ちゃん、幸せを見つけました!

 

 

1357841467754193.jpg

 

7〜8才くらいでしょうか、、こはるです。

 

 

まだまだ元気で、、甘えっ子です。

 

 

 

1357841520054556.jpg

 

生後7ヶ月のゆきのです。

 

 

ドライアイで眼球萎縮でしたが、、ずいぶんと良くなりました、。

 

 

1357841534973293.jpg

 

性格も◎  愛くるしい子です、。

 

ゆきのは体調が安定せず、里親募集を見合わせています。

 

 

今は3匹でいつもいっしょに過ごしています、、いっしょに幸せになったらいいね、、。

 

 

 

2013/01/07
7〜9才のラブ、富士雄が幸せ探しています、。

昨年の暮れ、、行政を介して相談が入りました、。

 

 

自身の健康状態や経済状態が悪化して、、どうにもならない、犬を引き取って欲しい、、いろいろと提案して説得してはみましたが、、自暴自棄になっている飼い主には何を言っても無駄、、結局引き取ることにしました、。

 

 

1357499443676183.jpg

 

とても悲しい顔をしたラブラドルレトリバーの男の子です、。

 

 

どんな状況でも犬は飼い主が好きですから、、見捨てられた悲しみでいっぱいでしょう、、。

 

 

1357499464716188.jpg

 

もう、そんなに若くはないようです、、7才〜9才くらいでしょうか?

 

 

穏やかな優しい子です。

 

 

新しい年にもう一度幸せ探し、、日本一の幸せを掴んで欲しくて「富士雄」と名づけました、。

 

 

7〜9才のラブ、富士雄が幸せ探しています、。

 

 

 

 

50数頭、多頭崩壊の犬たちの移動を開始しました。

50数頭の多頭崩壊、、ビーグルmixたちの受け入れ準備が何とか整い、、少しずつ移動を始めました、。

 

 

まずは小柄の雌を優先、、大人しくていじめられている子を運び出しました。

 

 

1357501083673102.jpg

 

けんかに巻き込まれていたのか、、頭や体が傷だらけです。

 

 

輸送中は怯えてみんな震えていました。

 

 

犬舎に着いてもしばらくはケージから出てきませんでしたが、、やっと尻尾をふるようになりました、。

 

 

50数頭のうちの、、やっと20頭、、道のりは長く気が遠くなりそうです、。

 

 

たくさんの方からフードや毛布のご支援をいただき、本当に感謝していますが、、頭数が多いのですぐに無くなってしまいます、、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

また、中古でもかまいませんのでプラスチックの犬小屋がありましたらよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

2012/12/31
多頭崩壊、50数頭の犬たちを救いたい、。

わずか10畳ほどの空間に、、50数頭の犬がひしめいている、、悪臭と騒音、、近隣からの苦情、、行政の指導も入り飼い主は処分も考えている、、この事情を知った複数の方から相談が入りました、。

 

 

現地に出向くと、、数十メートル手前からも悪臭、、1頭が鳴きだすと悲鳴のような鳴き声、、飼い主の話によるとフードを切らすと数日食べさせられないこともあるという、、言葉を失いました、。

 

 

1356895467846199.jpg

 

立ちすくんでいます、、ゆっくりと寝る場所はありません、。

 

 

1356895483650929.jpg

 

ほとんどがビーグルmixです、、避妊去勢をしないままわずか4〜5年でこんなに増えたようです。

 

 

子犬や小柄な雌はなかなか食べ物にありつけないようです、、食事時は床に直接フードをまくと聞きました、。

 

 

1356895503772899.jpg

 

飼い主さえ正確な頭数の把握が出来ていません、、。

 

 

いったいどこから手をつけたらいいのか、、本当に悩みました。

 

 

まずはご飯、、それから避妊去勢、、里親探し、、何の罪もない犬たちを助けたい、、ただただその思いだけです、。

 

 

これから少しづつ移動を開始します、、長い道のりになりそうです。

 

 

いつもいつもお願いばかりで心苦しいのですが、、フードを募りたいと思います。

 

 

ゆっくりと眠るための毛布もあればと思います(古毛布で大丈夫です)、、。

 

 

子犬たちは足が折れていたり、、噛まれたのか足先が欠損したりしています。

 

 

皆さまからの暖かなご支援をお待ちしています。

 

 

 

 1月8日AM8:47にメールを下さりましたW様、

アドレス表示がエラーとなってしまいお返事できません。

お手数ですが、他のアドレスよりご連絡いただけませんでしょうか。

 

 

2012/12/10
25頭のヨーキー、、3頭がまだ幸せを探しています、。

この夏に引き取った25匹のヨークシャーテリア、、たくさんの子たちが幸せをつかみましたが、、今も幸せを探している3匹がいます、。

 

 

1355245524544507.jpg

 

お婆ちゃん犬です、、軽い白内障がありますがまだまだ元気、、「こはる」です。

 

 

1355245511843361.jpg

 

やっとここまで育ちました、、生後6ヶ月の女の子「ゆきの」です。

 

 

片目が小さな時に傷ついたようで、、やや眼球萎縮しています、、目薬がいつも必要です。

 

 

1355245496978394.jpg

 

もう、10才近いかも知れません、、白内障です。

 

 

甘えん坊のお婆ちゃん、、「みゆき」です。

 

 

過酷な暮らしを生き抜いてきた子たちです、、どうか幸せがやってきますように、、。

 

 みゆき婆ちゃん、幸せを見つけました

 

2012/09/29
25頭、、ヨークシャーテリアのその後、、。

ヨークシャーテリアのブリーダー崩壊で25頭を引き取って、、もう1ヶ月が過ぎました、。

 

 

劣悪だった環境のせいか、、多少の差はあっても、どの子も健康状態は最悪でした、。

 

 

そんな中、多くの方からご支援ご心配をいただき本当にありがとうございました、。

 

 

また、完璧な状態でないことなどのご理解をいただき今までに13頭を譲渡し、幸せをつかみました、。

 

 

ただひとつ残念なこと、、それは2ヶ月半(推定6月生まれ)の小さな命を失ったことです、、低血糖症でした、、先天性の脳障害からくるものでした。

 

 

現在、手元には11頭(うち4頭が内定)の子たちがいますが、、また、新たな試練と戦っています、。

 

 

激変した環境の変化が原因なのかケンネルコフを発症しました。

 

 

幸い、ほとんどが軽度で1〜2週の服薬で治りそうです、。

 

 

1348944077116695.jpg

 

      左目は白内障で真っ白、、右目はまだ見えますが、、元気な

      お婆ちゃん犬です、。

 

ケンネルコフは老犬や子犬でない限り、、必ず完治しますが、先住犬などに感染する心配があります、、。

 

 

1頭飼いの方などに今後はお願いしたいと考えています。

 

 

どの子もみんな甘えっ子です、、一日も早く幸せをつかむ日を夢見ています、。

 

 

 

 

 

 

 

 

2012/09/04
中型犬2〜3才雑種のバロンが幸せ探しています、。

放浪していて捕獲され、、抑留期間が過ぎて殺処分寸前になったので引き取りました、。

 

 

1346870033634810.jpg

 

2〜3才でしょうか、、若くて元気いっぱい、、人なつこい子です、。

 

 

どうして探してくれないのかな、、おうちに帰りたいね、、、。

 

 

底抜けに明るいこの子に「バロン」と名づけました、。

 

 

中型犬2〜3才の雑種、バロンが幸せ探しています、。

 

 

 

2012/08/28
25頭のヨークシャーテリア、、幸せ探しています、。

ヨークシャーテリア専門のブリーダーが廃業して25頭の犬たちの行き場がなくなりました、。

 

 

オーナーの女性は高齢でひとり暮らし、、そのうえ認知症も発症して犬たちの状態も悲惨なものでした、。

 

 

そんな最悪な状態でも、、手放す、手放さないとオーナーの心の葛藤に根気強く説得に当たったNさん、、やっと全頭放棄にこぎ着けました、。

 

 

1346088573828136.jpg

 

現地より中継して受け取った25頭たち、、痩せて悪臭、、酷い状態でした、。

 

 

1346088660980036.jpg

 

みんなバサバサ、、でも人が好き、、近寄ってきます、。

 

 

1346088807017962.jpeg

 

興味津々、、ここはどこだろうと見ています、。

 

 

1346088874905583.jpg

 

甘えています、。

 

 

1346090561573979.jpg

 

早くきれいにシャンプーしてあげたいね、。

 

 

1346090586298450.jpg

 

小さな子犬もいます、。

 

 

1346090769333620.jpeg

 

背中が亀の甲羅のように硬くなっていました、。

 

 

1346090605968766.jpg

 

きれいになったらガリガリでした、、よろよろとやっと立っている状態でした、。

 

 

25頭のヨーキーたち、、今は毎日シャンプーしたり、、健康診断に行ったり、、

体調が整ったら避妊去勢をして、、幸せ探しを始めます、。

 

 

男の子が10頭、、女の子が12頭、、子犬が3頭、、みんないっしょに幸せになろうね、、、。

 

 

 

2012/08/15
アメリカンコッカスパ二エルのベリーとドリー、幸せ探しています、。

アメリカンコッカスパニエルの女の子2頭を保護しました、。

 

 

生まれてからずっとブリーダーで子犬を産み続けていたようでが、そのブリーダーが廃業してからはあちこちと転々としてきたと聞きました、。

 

 

1345486526970800.jpg

 

もう、7〜8才でしょうか、、角膜炎が悪化してもう失明しています、。

 

 

乳腺腫瘍も目立ちます、、落ち着いたら手術になるでしょう、。

 

 

1345487229761893.jpg

 

誰からも愛情を掛けられずにきたのでしょうか、、?突然うなったりするようです、。

 

 

預かりのNさんが「ベリー」と名づけてくれました、。

 

 

1345486588933886.jpg

 

もう1頭の「ドリー」、、6〜7才でしょうか、?

 

 

右目はチェリーアイ、左目は結膜炎です、。

 

 

1345486627376140.jpg

 

2頭とも甘えたいのにうまく甘えられません、、いじらしい子たちです、。

 

 

ボロボロのベリーとドリー、、こんな2頭に幸せを見つけたいと思います。

 

 

アメリカンコッカスパニエルのベリーとドリー、、幸せ探しています、。

 

 

 

 

2012/06/12
白いmiX

浜松市にある浜北森林公園に捨てられたのか、、迷い込んだのか、、2頭の犬がいて、、、何日がかりで捕獲されました。

 

 

寄り添うように、、助け合うように、、2頭でいました。

 

 

その1頭は、、、

1340818519002791.jpg

 

真っ白な男の子です、、。

 

 

もう、1頭は、、

1340818551573735.jpg

 

6ヶ月くらいの柴の男の子でした、。

 

 

2頭はたまたまいっしょにいたのか、、同じ家にいていっしょに捨てられたのか、、分からないことばかりです。

 

 

白い男の子に「堅(けん)さんと名づけました、。

 

 

いっしょにいたチビは、一足先に幸せになりました、、。

 

 

次は堅さんの番だよ、、幸せ見つかりますように、。

 

2012/05/07
善じいさん、、幸せ探しています、。
迷子犬で放浪していて行政で保護されましたが、、抑留期間が過ぎて殺処分寸前になったので引き取りました、。




柴犬サイズの小柄で白いお爺ちゃん犬です、。


少し痩せてはいますが、、首輪はまだ新しいものです。


長く暮らした家族のはずなのに、、なぜ探してくれないのでしょうか?


白いお爺ちゃん犬に善じいさんと名づけました、。


善じいさん、、残り少ない日々を共に過ごしてくれる家族を捜しています、。


2012/05/04
小熊のようなさちこが幸せを探しています、、。
この3月、、飼い主が亡くなって保健所に持ち込まれた「さちこ」、、ムクムク太ってまるで小熊のようです。




少し垂れ目で、、おとぼけ顔が愛くるしいです、。


今度こそ、、今度こそ、、幸せになれますように、、、。


2012/05/02
シェパードのキング、肝臓に腫瘍の疑いが、、。
4月の始め、山中を放浪していて捕獲され行政から引き取ったシェパードの男の子、、今は「キング」と呼んでいます、。


そのキングに以前にもシェパードを飼った経験のあるご家族から引取りの申し出をいただきました、。


譲渡の前に、以前から気になっていた食が細く体重が増えないことが心配で、再度の診察を受けたところ、、肝臓がかなり大きく腫れていて、そのために胃が圧迫されて食べ物を受けつけられないことが分かりました、。




さらに血液検査で詳しく調べたところ、、肝機能が低下しているものの肝不全には至っていないことなどから、、良性の腫瘍や膿胞の疑いがあるようです。


また、強度の低蛋白などから栄養不良の劣悪環境での生活が思い浮かびます、。


現在は病院で栄養をつけながら検査などしていますが、、CTや超音波など済ませて手術をすることになります、。


やっと25Kの痩せた身体でどこまで耐えられるのかと、、心配はつきませんが、、ここまで生き抜いてきたキングの生きる力を信じたいと思います。


頑張れ、キング! 負けるな、キング!





2012/04/02
ふくという名の3頭の子たち、、、。
ふくという名前が好きで、、今までに3頭の犬たちに名づけました。


福島で被災してやって来たラブラドールの福ちゃん、、ブリーダー崩壊で引き取った水頭症チワワのフクちゃん、、5年前に保護した雑種の高齢犬のふくちゃん、、この3頭です、。




1年経ちましたが、とうとう飼い主が見つからずふるさとの福島に帰れない福、。



5年前、、小さな駅舎の前で数日座っていて、、誰かを待っていたようなふく、、高齢に見えました、。

新聞で新しい飼い主探しをしたところ、、自分たちも若くないのでいっしょに年をとって看取りたいといってくださった方がいらして、、貰っていただきました。



ふくに腫瘍ができて、、それと同時にご主人が寝たきりになり、、今度は奥様も脳梗塞で障害がおきて、、それでも最後まで共に暮らしたいと言ってくださいましたが、、もう無理ではないかと思い引き取りました、。


口の中の腫瘍はあっという間に大きくなったようです、、高齢のため手術は難しいと言われました、、不憫でなりません、。


ふくのために何をしてあげる事がいいのだろう、、?


5年ぶりに我が家に戻ったふくは甘えて仕方がありません、。


もう、どこにも行かなくていいよ、、最後の時までいっしょだよ、、、。





2012/03/23
さちこが元気になって幸せ捜しています、。
1332445043149049.jpg

飼い主の方が亡くなり、、親族が保健所に持ち込んだ「さちこ」、、悲しげな顔が少しずつ笑顔になってきました、。


預かり先のKさんたくでたくさん散歩をしてもらって、、やっと安心したのか笑顔がでました、。


熊さんみたいな可愛い子です。


真っ黒な体に白い靴下はいてるようなさちこ、、


幸せはもうすぐ、、春といっしょにやって来るよ、、。

2012/03/16
老犬の迷い犬を処分寸前で引き取りました。
放浪していたところを保護され、抑留期間が過ぎた老犬を行政から引き取りました。


当初は切れたワイヤーリードがついていたのでじきに飼い主からの名のりでがあると思っていました。




目は真っ白、耳も耳血腫でふさがっています。


もう、そんなには長くはないのに、、どうして最後のその時までともに過ごすことができないのでしょうか?







年をとってもしっかりしています、、。


お爺ちゃんに「たろ爺ちゃん」と名づけました。


ゆっくり、、のんびりと長生きしてね、、、。


2012/03/13
飼養放棄のチワワと黒猫、、幸せ探しています、。
行政を介して犬猫の引き取り依頼の相談が入りました。


訪問して訳を聞くと、、難病のご主人が退院して自宅療養に切り替え、大きな介護ベットが入るのでケージ飼いの犬と猫の居場所が無くなったという、、また、肺に犬猫の毛が悪いから医者から手放せと言われたとか、、どんなに説得しても無理と判断、引き取ることにしました、。




もう、若くないチワワの男の子、、脳疾患なのか歩くことができない、立っていても傾く、食事もうまく食べれない、いじらしく可哀想でたまりません、。




真っ黒の男の子、ケージの中にはトイレすらなかった、、寝床もプラスティックの箱で敷物ひとつない、それでも人なつこくて甘えます、。


チワワの男の子に「ピース」と名づけました、、ボロボロの身体が癒える頃には幸せが来るでしょうか?


まん丸目の黒猫の男の子には「黒丸」と名づけました。


寄り添うように生きてきたこの子たちが幸せになれますように、、。



チワワのピース、幸せ見つけました
2012/02/03
助かった命、、ビーグル犬のはなこが幸せ探しています、。

飼い主が自ら「飼えなくなった」と、、いわゆる飼養放棄して行政に持ち込まれたビーグルの女の子です、。

 

 

1328210214455646.jpg

 

放浪していて保護された子には、、ほんの少しですが命の猶予があります。

 

 

1328210449085552.jpg

 

しかし、飼い主が持ち込んだ子は即刻の処分が待っています、、今回も行政の計らいで連絡があって引き取り、、命がつながりました、。

 

 

1328210051939230.jpg

 

行政から引き出して動物病院に直行、、診察の結果は、、もう若くはないこと、ガリガリに痩せていること、、体のあちこちに傷があること、、後ろ足が萎えていてうまく歩けないこと、、少し栄養をつけて養生するように1週間の入院をしました、。

 

 

1328210087484361.jpg

 

1週間の入院を経ての帰り道です、、知らない道に不安げです、。

 

 

1328210123360749.jpg

 

 

なぜ、最後までいっしょに暮らすことができなかったのでしょうか?

 

 

1328210377766493.jpg

 

もう、若くはないこの子に病院の看護士さんたちが「はなこ」と、名づけてくれました。

 

 

残されたこれからの日々が、、優しさに包まれるよう祈っています。

 

 

ビーグルのはなこさん、、幸せを探しています、、。

 

 

 

 

 

 

 

2011/11/26
処分寸前の中型犬、、引き取りました、。

1322244690340189.jpg浜松市天竜区、、長野県との県境近くの水窪町山住で放浪していて保護されましたが、抑留期限が過ぎ処分寸前になったので引き取りました、。

 

 

やや大きめの中型犬の女の子、、ガリガリに痩せています、、全体的に薄汚れていて放浪の長さを物語っています、。

 

 

お腹を空かしてさ迷うのがどんなに辛かったでしょう、、、あちこちと怪我もしています、。

 

 

首輪も付けていません、、多分、何かの理由で捨てたのでしょう、、。

 

 

保健所に迎えに行き声をかけると、、ちぎれるほどシッポを振りました、、人に裏切られてもなお人が好き、、こんな子がいとおしくたまらなく好きです、。

 

 

紅葉の山から下りて来たこの子に、、「みずき」と名づけました。

 

 

まずはおいしいご飯をいっぱい食べて、、体力をつけて、それから幸せ探しをしましょうね、。

 

 

 

 

 

2011/11/03
L,リトリバーのふくちゃん、、幸せ探しています、。

H23年3月11日の東日本大震災から2週間目の3月24日、はるばる福島からやって来たL、リトリバーのふくちゃん、、当初は身も心もボロボロで痛々しい姿でした、。

 

 

いつかはまた福島に帰れる日が来ると信じていましたが、、もうすぐ8ヶ月目を迎えようとしています、。

 

 

1320258646245510.jpg

 

今ではすっかり犬舎の住人(犬?)となって、、落ち着いた日々を過ごしています、。

 

 

甘えん坊のふくちゃん、、もう、若くはないふくちゃん、、辛い日々を乗り越えたふくちゃんにもう一度幸せ探しをしたいと思います、。

 

 

1320258595633543.jpg

 

生まれも育ちも何も分からないふくちゃん、、はるばる遠い福島からやって来たふくちゃん、、そんなふくちゃんをまるごと受け入れてくださる優しい家族を探しています、。

 

 

L、リトリバーのふくちゃん、、幸せ探しています、。

 

 

 

2011/09/22
保護犬、、せとちゃんのこと

ボロボロの状態でせとちゃんを保護したのは5月の半ばでした、。

 

 

初めは唸る、、噛みつく、、手が付けられない状態でした、。

 

 

人間に捨てられ、、恐い思いの連続だったんでしょう、、犬小屋に引きこもり頑として人を受けつけないという日々が続きました、。

 

 

1316633285003659.jpg

 

少し穏やかな顔になってきました、、。

 

 

1316633141523167.jpg

 

誰か来ないかな、、おやつやご飯がうれしくて待つようになりました、。

 

 

1316633181749815.jpg

 

やっと、うれしそうな顔も見せます、、シッポもよく振るようになりました、。

 

 

1316633108968575.jpg

 

おやつタイムです、、うれしくて待ちきれません、、たまにはお座りもします、。

 

 

せとちゃんを保護して4ヶ月半、、ずいぶん変わりましたがまだまだ心の傷は癒えてはいないのでしょう、、時折みせる悲しげな顔があります、。

 

 

ゆっくり、、のんびり、、心の傷を癒して、、いつか幸せが見つかるといいね、、、。

 

 

 

2011/08/23
凛とあさり、、超恐がりの2頭が幸せ探しています、。

1314039522851975.jpg長い間、預かりさんん宅で過ごしてきた凛とあさりが犬舎に戻ってきました、。

 

 

凛は愛知の山の中で野良の子として生まれた子、、妹の蓮とさまよっていたところを保護しました。

 

 

あさりは静岡県の浜松の北、三ヶ日のみかん山で捕獲されました。

 

 

どちらも超恐がり、、この子たちと暮らすにはたくさんの愛情と根気が必要です、。

 

 

人は恐くないよ、、優しい人もたくさんいるよ、、信じていいんだよ、、そう、教えたいのに心を閉ざしたまま2頭で寄り添っています、。

 

 

いつかきっと、、どこかのおうちでみんなに愛される日がやって来ること、、そう信じています、。

 

凜ちゃん、幸せを見つけました

 

 

 

 

2011/07/30
取り残された子たちを保護しました、。

小規模のブリーダーを経営していた女性が倒れ入院、20数頭の犬たちの世話をする人がなく処分を検討している、、何とか助けてもらえないかと知人を介して相談が入りました。

 

 

20数頭、、、ずっしりと重くのしかかりましたが、、仲間に相談すると快く「連れて来て、、。」と、言ってくれ、、片道1時間半の高速の道を走らせ引取りに向かいました、。

 

 

到着してすぐに部屋をのぞくと、、いくつもの空ケージがあり訳を聞くと同業者が引き取っていったとか、、もっと早く来ればよかったと自分を責め後悔しました、。

 

 

残っていた子たち、、

 

 

1311970640011252.jpg

 

        ↑家族決まりました!

トイプードルの女の子、、5〜6才、全身が皮膚病(アカラス?)で痛くて痒そう、、。

 

 

1311970443961459.jpg

 

チワワの女の子、3才、皮膚がベタベタ、、脂漏性の湿疹?、痩せています、。

 

 

1311970353865502.jpg

 

ブルーマールのチワワの女の子、、3月生まれの4ヶ月、、生まれつき右目が欠損、、でもとっても元気です。 ↑家族決まりました!

 

 

1311970286302198.jpg

 

ペキニーズの女の子、3才、しっぽふりふりの甘えっ子です、。

↑家族決まりました!

 

 

1311970191931871.jpg

 

少し小柄なペキニーズの女の子、6才、おとなしい子です、。

↑家族決まりました!

 

 

部屋のすみのケージにひと目で水頭症とわかるチワワがいました、。

 

 

1311970868371541.jpg

1311970826860665.jpg

 

まだ、幼い男の子です、。

 

 

神経症状は出ていますが、、自分で食べる事は出来ます、。

 

 

取り残されていた6頭の子たち、、出会えて良かった、、道のりは長いかもしれない、、いつかきっと幸せに巡り会える日が来ると思う、、その日まで仲良くしようね、、、。

 

 

 

 

 

2011/07/05
黒ラブ婆ちゃん、、シャンプーしました、。

先日、保健所から引き取った黒ラブ婆ちゃん、、まるかあさんから「ネロ」とお名前いただきました、。

 

 

それにしても鼻が曲がるほどの悪臭、、ひどい脱毛、、とにかくシャンプーすることにしました。

 

 

1309802966250935.jpg

 

生まれて初めてのシャンプーではないかと思うほど大暴れ、、、でした、。

 

 

1309802944224521.jpg

 

      ふぅ〜、気持ちいい〜、疲れがとれます〜。

 

シャンプーして気づいたこと、、こぶし大から小さなものまでたくさんの腫瘍、、何回も出産したような胸、、手のひら大の脱毛、、今までがどんなに過酷であったかと思うといじらしく抱きしめたい気持ちに駆られます、。

 

 

もう若くないネロちゃん、、一瞬一瞬が幸せでありますように、、、。

 

 

2011/07/02
ボロボロの老犬ラブを引き取りました、。

ボロボロで老犬の黒いラブラドルレトリバーが保健所に抑留されているという情報が入ってきました、。

 

 

誰も引き取り手がなければ引き取ろうと、、決めていました、。

 

 

1309549417375721.jpg

 

保健所の情報の画像を見ても、、よぼよぼの老犬だということが分かりました、。

 

 

1309549486264392.jpg

 

引き取ってみると、、全身に皮膚疾患でボロボロ状態、、歩けばふらつく、、かなりの高齢に見えます。

 

 

1309549540109802.jpg

 

幸いなことに内臓的には問題はないようで、、貧血と炎症反応がありました。

 

 

気の良いラブ婆ちゃんです、、しばらくは抗生剤と栄養を付けてのんびり過ごしましょうね、、。

 

 

老犬ホームの一員としてこのまま過ごすか、、どこかに幸せが待っているのか気長に過ごしましょうね、、。

 

 

 

2011/06/21
4才のmix犬、さぶちゃん幸せ探しています、。

mix犬のさぶちゃん、、4才の男の子です。

 

 

少しスリムですが18Kあります、。

 

 

1308594006568364.jpg

 

今までのおうちではどうしても飼えなくなったと相談がありました、、、優しいさぶちゃんに新しい家族を探しています、。

 

 

 

2011/06/19
凛とあさり、、幸せ探しています、。

1308425172313892.jpg凛(右の黒い子)とあさり、、、現在は愛知県のダルママ宅で家犬になる為の修行中?です、。

 

 

凛は野犬の子として産まれましたが、、ボランティア仲間が保護、とにかく恐がりで慣れないために浜松のガブママ宅へ、、さわることも出来なかった子が散歩が出来るようになりました、。

 

 

さらに人なれして幸せ探しを進めるためにダルママ宅へ移動しました、。

 

 

あさりは浜松の北西、みかん山で捕獲され保健所に抑留、殺処分寸前に引き出しました。

 

 

2頭とも、ほんの少しボタンの掛け違いがあったらこの世にはいなかったでしょう、、。

 

 

人や車が恐くて恐くて、、歩くことすら出来なかった子たちがたくさんの人を介して今があります、。

 

 

凛は1才半くらいの女の子、、あさりは少し幼い1才くらい、、毎日ケンカしながら仲良く過ごしています、。

 

 

いつか本当の家族に出会えるよう、、幸せがやって来るまで首を長くして待っています、。

 

 凜ちゃん、幸せ見つけました

 

2011/06/10
コロとラッキー、、幸せ探しています、。

1人暮らしの高齢な女性が難病にかかり、、とうとうケアホームに入居されることになりました。

 

 

飼い主がいなくなった2頭の犬たちを引き取りました、。

 

 

その1頭の「ラッキー」は6年ほど前にたくさんの兄妹犬とともに捨てられていて、、今の飼い主に引き取られた犬でした。

 

 

1307646394424566.jpg

 

恐がりで警戒心が強く、、6年経ってやっと心を開いたラッキーです。

 

 

1307646206214872.jpg

 

もう、1頭の「コロ」です、、7才の女の子です。

 

 

ケアホームに入ったお母さんが大好きで引き取った当初は寂しくて泣いてばかり、、ご飯にも手を付けませんでした、。

 

 

もう、若くない2頭の犬たちの新しい飼い主探しは難しいと思いますが、、もう一度だけ幸せをつかんで欲しいと願っています。

 

2011/06/01
放浪犬「ゴン太」保健所から引き取りました、。

愛知県と静岡県の県境近くの川の中に犬がいるという情報をもとに保健所の方たちが悪戦苦闘、、、やっと救い出したそうです、。

 

1306867834005417.jpg

 

どのくらいの間、放浪していたのかガリガリです、。

 

 

1306868205965526.jpg

 

もともとの野良犬のようではありませんが、、飼い犬らしさもありません、、飢餓感があって食事の時はメチャクチャになります。

 

 

1306867652468397.jpg

 

しっぽは振りますが人間を信用していないようです、。

 

とにかくやんちゃというより暴れん坊、、さわれば噛む、、吠えまくる、、これからこの子とどうやって向き合っていけばいいのか、、悩みます、。

 

やんちゃ坊主のこの子に「ゴン太」と名づけました、。

 

ゴンちゃん、、人はいいよ、、仲良くしようね、、。

2011/05/22
全盲の高齢犬、、いち君を引き取りました、。

飼い主が不用犬として行政に持ち込みました、、高齢の紀州mix雄です、。

 

 

白内障のせいか、まったく見えないようですが、、それでも散歩は上手にできます。

 

1306035528182734.jpg

 

見えないのに人の気配を感じると、、しっぽを振って近づいてきます、。

 

 

全盲の老犬をどうして最後まで飼ってあげないのでしょうか?

 

 

「いち」と名づけて名前を呼ぶとうれしくて擦り寄って来ます、。

 

 

1306035501097082.jpg
 
お爺ちゃん犬のいち君が、、ゆっくりのんびりと穏やかな日々が過ごせますように祈っています。
2011/05/16
ボロボロの犬を保護しました、。

夕方、犬たちの世話を終え小雨振る犬舎からの帰り道、、、信号待ちで止まっていた私の眼にずぶぬれになって歩いている犬を発見しました、。

 

 

ガリガリに痩せて、、足や身体には大きな傷、、「保護しなければ死んでしまう」と思いすぐに仲間を呼んで追跡するのですが、、投げたパンは食べるのですが、警戒して近づこうとしない、、そうこうしているうちに近くのレストランの裏手の行き止まりに入り込んでくれました、。

 

 

そこからが大変でした、、近づけば唸って暴れて、、2時間近く悪戦苦闘の末に毛布をかぶせ2人がかりでケージに押し込みました。

 

 

1305480986064874.jpg

 

怒っています、、人間なんか信用しないぞ、、という顔です、。

 

 

首輪をしているので飼い犬だったことは確かですが、、保健所に問い合わせをしても探している形跡はなく、、捨てられたのかも知れません、。

 

 

1305481039217803.jpg

 

手を出したら噛みつくでしょう、、警戒してご飯も食べません、、。

 

 

全身にダニがいっぱい付いています、、怒っていてまだ怪我の治療もできません、。

 

 

どんなに辛いことがあったのか、、心の傷と身体の傷が癒える日は遠くでしょうか、、、。

 

 

保護した場所にちなんで、「せとちゃん」と名づけました、、。

 

 

せとちゃんがいつか人間を許して心を開いてくれることを願っています、。

2011/03/06
恐がりやの鶴ちゃん、、幸せ探しています。

1299354597496602.jpg保健所で抑留期間が過ぎ、殺処分寸前となって引き出した子に「鶴丸」、、(JAL再生にちなんだ、、)と名付けました、。

 

 

野犬でしたが、まだ若くフィラリアもマイナス、ただただ人間が恐いようですが、うなったりや、、噛みつこうとすることはまったくなしです、。

 

 

まだ、若く幼さが残る鶴ちゃん、、よほどお腹が空いていたのかイノシシの捕獲器に入ってしまいました、もう、人間は恐くないよ、、心の扉を開けてね、。

 

 

じっくりと向き合ってくれる優しい飼い主さんを探しています、。

 

 

 

 

 

2011/03/04
5ヶ月のあさりちゃん、、幸せ探しています、。

1299177977550331.jpg先々月の1月中旬、野犬の仔犬が捕獲され処分寸前で引き取ったのですが、、我が家ではなかなか慣れないので岡崎のDママに慣らしてもらうように預けました。

 

我が家にいた1ヵ月半、、うずくまったままいつでも怯えていました。

 

Dママのところでは急成長しています。

 

誰からも愛されるよう漫画のキャラクターにちなんで「あさりちゃん」と名づけてもらいました。

 

日々成長していくあさりちゃん、、優しい家族を探しています、。

2011/03/03
この子を救いたい、、処分寸前の野犬のこと、。

1299094238658470.jpg保健所の情報に野犬が捕獲され抑留期限が迫っている事を知りました、。

 

保護犬の情報の画像を見ました。

 

まだ幼い顔立ちがそこにありました、いつも見る野犬の顔です、人を信じることが出来ない恐怖の顔です。

 

この子を救いたい、、なかなか慣れないでしょう、、もしかしたらずっと心を開くことはないかも知れない、、いままでどれだけそんな子を見てきたことか、、それでもやっぱり見捨てることは出来ない、、殺処分の停止をお願いし、引き取ることにしました、。

 

明日4日、迎えに行きます、、、きっと恐くて震えるでしょう。

 

いつか心が開くまで、長い道のりの始まりです、。

2011/01/19
4ヶ月の仔犬を引き取りました、。

1295376913473974.jpgまだ、幼い仔犬が捕獲されました。

 

 

浜松の北西、三ケ日の山間部を放浪していて、、、もう力尽きたようにガリガリに痩せています。

 

 

保健所に抑留されていて殺処分寸前になったので引き取りました。

 

 

怯えていますが、、ご飯は食べました、じきに慣れるでしょう、、ゆっくり休んでそれから幸せさがしましょうね、、。

2010/10/29
処分寸前でボロボロの老犬を引き取りました。

このところ、老犬の引き取りが続いている、。

 

どの子も放浪の果てにボロボロになって心が痛む、。

 

一昨日、保健所から引き取ったこの子ほどの悲惨な子はいないかもしれない、。

 

1288290421466720.jpg

 

元の毛色が分からないほどの象のような皮膚、骨折して曲がったままの前足、歩けないほど伸びた(3僉膨沺白内障で見えない目、お腹に吊り下がった腫瘍、、、よく生きていたと思います。

 

1288290449091554.jpg

 

悲しげな顔が何かを訴えているようです、。

 

1288290398818735.jpg

 

病院であれこれ検査をしましたが、原因不明の水状の血便、白血球の上昇、ご飯はいっさい食べれない、、この子の体の中で何がおきているのでしょうか、、?

 

どれほどの過酷な日々を過ごしてきたのかと思うと、心が痛みます。

 

どうか、助かって欲しい、、ほんの少しだけでも幸せな時を与えてやりたいと思います。

2010/10/24
処分寸前の3頭の犬たちを引き取りました、。

放浪していたところを保護され、抑留期間が過ぎ殺処分寸前となっている3頭の犬たちがいることを知り引き取りました。

 

1287850435904174.jpg

      

山の中を放浪していたところを保護されたポインターの男の子(3〜5才)、

猟が終わり捨てられたと思われる、、勇太と名付けました。

 

1287850491129631.jpg

 

黒の豆柴、ちぎれた青いリードが付いていました、迷ってしまい家に帰れなくなったのでしょう、、老犬特有の歩き方、15才前後と思われます、ちい爺と名付けました、。

 

1287850465513746.jpg

 

白くて大きな子です、首輪をしていた跡がありますがしていませんでした、かなりの高齢、痴ほうが入っていて耳も聞こえず目も見えていない様子、平衡感覚がなくグルグル回ります、多分、捨てられたのでしょう、、出雲と名付けました、。

 

それぞれの3頭の犬たち、、人間の身勝手な理由で命を絶つところでした。

 

なぜ捨てるのか、、捜さないのか、、もの言わぬ者たちはいつもその運命を受け入れるだけ、、悲しくて辛すぎる、、。

 

若いポインターの勇太には明るい未来を、、2頭の老犬、ちい爺と出雲には平穏な残された日々を祈ります、。

 

 

2010/10/22
4才のビーグル犬、幸せ探しています。

1287685637245922.jpgビーグル犬のびー介君、4才の男の子です。

 

ペットショップに飼えないから引き取ってと、持ち込まれた子です。

 

当初は後ろ足が踏ん張れずふらふらしていましたが、検査の結果は異常なしでした。

 

小柄で優しい顔をしています。

 

甘えん坊のびー介君、きっと今度こそ幸せが見つかるよ、、。

2010/09/29
白い仔犬「蓮ちゃん」、、幸せ探しています。

1285695034765476.jpg白くて可愛い5ヶ月の男の子「蓮(れん)ちゃん」です。

 

 

1頭でさまよっていたところを保護、当初は恐がっていましたが、だいぶ慣れてきました。

 

 

成犬になるとやや大きめの中型犬(15〜20k)になりそうです。

 

 

すこ〜し恐がりな蓮ちゃんに、大きな愛で包んでくれる優しい家族を探しています。

2010/08/23
2ヶ月半の恐がりちゃん、、幸せ探しています、。

1282497244676107.jpg側溝でないていたところを見つけ保護しました。

 

よほど恐い思いをしたのでしょう、、抱っこするとお漏らしします、ブルブル震えて怯えます。

 

薄いベージュで顔が白くてとても可愛い顔をしています、2ヶ月半くらいの男の子、成犬になったら大きくなりそうです。

 

ゆっくり恐がり治して、、優しい飼い主さんをさがそうね、、。

 

 

ビー君、もういちど幸せ探し、、。

1282496535349991.jpg5月に飼い主さんが施設に入所のため行き場を失ったビー君、一度は幸せ見つけましたが3ヶ月近くになって返されて来ました、。

 

甘えん坊で人間大好き、、ただ、ビーグル独特の大きい声で吠えます、引っ張りも強いです。

 

7才のビー君、もういちど幸せ探しています、。

2010/08/19
里親を探しています。

1282179478772080.jpg

 

掛川市内で保護されました。

 

現在、保護して下さった方が個人で里親探しをしています。

(なかなか出来る事ではないですね。ありがとうございます。)

 

とても人懐っこく甘え上手でいいコだそうです。

 

迷子の届出は無かったそうですが、もし見覚えのある方もしくは里親にとお考えの方は、 maiko1003koma0501@yahoo.co.jp まいこ様まで直接お願いします。

このコについての詳細は「いつでも里親募集中」←クリック

 

2010/08/18
真っ白のゆきちゃん、、幸せ探しています。

1282071264667607.jpg6月の末、廃車の下で兄妹で身を寄せ合っていた女の子、真っ赤だった皮膚もきれいに治りました、。

 

まだ、少しだけ恐がりですが愛情いっぱい掛けてもらえば必ず慣れてきます。

 

真っ白でとても可愛い女の子「ゆきちゃん」5〜6ヶ月が幸せ探しています。

 

 

2010/07/16
ミックス犬のゴンタ君、、幸せ探しています。

1279212329501824.jpg人間大好き、、陽気なミックス犬「ゴンタ」です。

 

捨てられたのか迷い犬なのか、、飼い主の届け出はありませんでした。

 

中型犬(約15k)でまだ若いと思います。

 

人間大好き、明るいゴンタくん、、幸せ探しています、。

2010/06/27
3ヶ月の兄弟犬、幸せ探しています、。
1277575489901485.jpg

 

2匹の仔犬が捨てられて廃車の下で過ごしていました。

 

何度か通ってやっと保護出来ましたが、、環境や栄養状態が悪かったせいか皮膚の状態が悪く赤裸でした。

 

1277575413857368.jpg

 

 

特に白い女の子はかゆくてかゆくて、、痛々しい姿です。

 

1277575356353893.jpg

 

 

ベージュの男の子も少し赤みがありますが、かなり改善してきました。

 

1277575441022660.jpg

 

 

いつも一緒に寄り添うように過ごしてきた子たち、警戒心が強いので慣れるまでに時間が掛かります。

 

根気よく育ててくれる優しい家族を探しています。

 

男の子決まりました。

 

2010/06/01
元気になったレオちゃん、、幸せ探しています、。

1275328071624617.jpg3年前に仔犬で譲渡、懐かないし飼えないといって引き取った「レオ」が、すっかり元気になりました。

 

身動きできないようなケージに閉じ込められていたせいで腰から後ろ足が曲がっていましたが、ずいぶんと良くなりました。

 

うれしいとぴょんぴょん跳ねたりいたずらしたり、、うれしい顔もしてくれるようになりました、。

 

今度こそ、、今度こそ、、優しい家族探そうね、。

 

少し大きめの中型犬、レオちゃん3才の男の子、幸せ探しています。

2010/04/12
日ごとに元気になって、、レオちゃん、幸せ探しています、。

1271009129842133.jpg3年前に譲渡、飼えなくなったとボロボロになって戻された「レオちゃん」、、日ごとに元気になってきました。

 

曲がった背中や足はまだまだ変わりませんが、シッポが上がり表情が出てきました。

 

散歩が出来るようになりましたし、、何より甘えてくれます。

 

今度こそ、、幸せがいっぱい訪れますように、、。

 

フワフワMIX、大きめの中型犬、3才の男の子「レオちゃん」幸せ探しています、。

2010/04/06
哀しい3年間、、MIX犬のレオちゃん、幸せ探しています、。
1270481654340569.jpg

 

譲渡して3年、、3才になったばかりの子を引き取りました。

 

3年前、捨て犬だった兄妹5頭は4ヶ月の大柄な子たちで、どの子も恐がりでさわることすらできませんでした。

 

それでも1頭1頭と心ある優しい家族に迎えられもらわれていきました。

 

返されたこの子も、ごくごく普通のお庭のある一戸建て、お子さん2人の4人家族で幸せに過ごしていると思い込んでいました。

 

突然連絡が入り、いつまでも慣れない、、逃げようとする、、散歩が出来ない、、ご飯を食べない、、等々、、とにかくもう飼えないと言われました。

 

3年も過ごしたところから変わるのは可哀想と思いあれこれと説得しましたが、愛情のひとかけらもないことがわかり、、引き取りました。

 

1270481716848736.jpg

 

帰ってきた子に会ったとき、皆、あ然としました、まだやっと3才だというのに曲がった背中、まっすぐに伸びない足、伸びきった爪、ガリガリに痩せてバサバサな毛、、立ち上がれないほどの小さなケージに閉じ込められていたことは一目瞭然です、日にも当たっていないようで栄養失調もありうまく歩くことすらできません、。

 

 

もの言えぬ子にこんな思いをさせてしまって、、もっと早く救い出してあげるべきだった、、ごめんね、、許してねと、、心から謝りました、。

 

 

今、少しずつ甘えるしぐさと、、ご飯も食べるようになって、、歩き方も日ごとにしっかりしてきました、。

 

 

3年の月日はとり戻せないけれど、どこかにきっと幸せが待っているはず、です。

 

 

この子に「レオ」と名付けました、太ったら大きいフワフワな子になります。

 

 

3才のレオちゃん、幸せ探しています。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

2010/02/18
幸せ探しを始めました、、17頭の犬たちのこと。

飼い主が亡くなり行き場を失った17頭の犬たち、、以前に不妊手術で関わった時の資料をもとにそれぞれの名前とおおよその年齢が判りました。

 

17頭のうち1頭は現在入院している知人に譲渡していたと判明、元気になってまた受けいられる日まで預かることになり、新たな飼い主探しは16頭となりました。

 

現在、17頭の犬たちは少しずつ元気をとり戻し落ち着いてきました。

 

たくさんの支援物資(毛布、犬小屋、フードなど)を多くの方からいただき本当に感謝しています。

 

姫 10才

 

姫ちゃん10歳雌です。とにかく恐がりブルブル震えどうしです。

 

あすか 6才 雌

 

あすかちゃん6歳雌です。小柄でまん丸、可愛い子です。

 

クック 12才 雄

 

クック君12歳雄です。落ち着いたおとなしい子です。

 

すばる 5才 雌

 

すばるちゃん5歳雌です。恐がりです。

 

ちび 5才 雌

 

ちびちゃん5歳雌です。少し恐がり、、よく吠えます。

 

ちゃちゃ 8才 雌

 

チャチャちゃん8歳雌です。少し恐がりですがじきに慣れそうです。

 

はな 4才

 

はなちゃん4歳雌です。恐がりです。

 

ぼく 8才

 

ぼくちゃん8歳雄です。人間大好きでしっぽフリフリです。

 

マロン 4才 雌

 

マロン4歳雌です。恐がりですがじきに慣れそうです。

 

みお 4才 雌

 

みおちゃん4歳雌です。よく吠えます・慣れるまでに時間が掛かりそうです。

 

もか 4才 雌

 

モカちゃん4歳雌です。恐がりですが大人しい子です。

ゆーり 8才 雌

 

ゆーりちゃん8歳雌です。恐がりですがすぐに慣れそうです。

 

れい 6才 雄

 

レイ君6歳です。少しずつ心を開き始めました。

 

わか 6才 雄

 

わか君6歳雄です。引っ込みです。

 

むく 10才 雌

 

ムクチャン10歳雌です。この子が一番ひどい状態で全身毛玉というよりセメントで固めたようです。恐がりでよく吠えます。

 

柴 4才

 

わん君4歳雄です。純柴です、迷子犬だったようです、よく吠えます。

 

どの子も今まで愛情を掛けられることなくずっと縛られたままで散歩も知らない子たちです。

ボロボロの犬小屋、一日一回のわずかばかりのフードで命をつないできました。

こんどこそ、幸せがやってきますように、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010/02/17
白いミックスの男の子、幸せ探しています、。

保健所の1266347206386372.jpg抑留期間が過ぎ殺処分寸前となった為に引き取りました、。

 

浜松北の龍山で約1ヶ月間放浪していたそうです。

 

ガリガリに痩せていておびえています、どんなに寒くてお腹が空いて心細かったでしょうか?

 

数年前から毎年あちこちに犬が捨てられていて、その犬たちにそっくりです、、。

 

2〜3歳の男の子、10Kくらい、真っ白でとても可愛い顔をしています。

 

ゆっくり気長に接してくれる優しい家族を探しています。

 

 

2009/11/30
ビーグルミックスの女の子、幸せ探しています。

1259516277508931.jpg浜松の北、都田で保護されましたが抑留期間が過ぎ処分寸前となったため引き取りました。

 

赤い革の首輪をした女の子です。

 

ちょっとした音や動きにおびえます。

 

飼い主さんが探してくれたならもう一度おうちにかえれるのに、、。

 

ビーグルミックスの女の子みやこちゃん、幸せ探しています。

 

 

 

2009/07/26
迷い犬を探しています。
つくしアップ

 

つくしは今、2才の女の子です。

昨秋、静岡県の動物管理行政と一般とボランティアの連携で、御殿場の90頭多頭飼いの現場からレスキューされました。

 

老夫婦が可哀想だと保護したことから始まって、あっという間に増えてしまったようです。

 

劣悪な環境から1頭でも救い出したいと思い、3頭を引き受けました。

 

2頭は何とか里親先が決まり幸せになりましたが、「つくし」はなかなか心を開いてくれず、やっと現在の預かり宅で少しずつ慣れてしっぽも振るようになってきました。

つくし全体

 

ところが21日の夜、散歩に出て車に驚き首輪が抜けて逃げ出しました、浜松市北区細江町の細江中学付近です。

 

慣れたとはいえ、とても臆病でどこかに隠れていると思われます。

 

せっかく助けた命です、何としても見つけ出してやりたいと思っています。

 

付近の方、どんな些細な情報でも構いません、何かありましたらご連絡よろしくお願いいたします。

 

  連絡先  090−4869−8655コハラ 090−8545−9537スギウラ

 

 

2009/06/15
つながった命、、しろの事、、、。

1245001918002515.jpg保健所で噛みつき、直談判してやっとの思いで引き出した「しろちゃん」、、今はドックインストラクターのもとで特訓中です。

 

寂しげで人を疑るような顔が温和な笑い顔になりました。

 

人を信じて、、この子を信じて、、互いに信じあえる関係を持ちたい、、そして、いつかこの子にも新しい家族に出会えるように願っています。

 

「しろ」という名はもう卒業、、素直な良い子だから「直太郎」、、と、なりました。

 

直太郎が一日も早く幸せになりますように、、、。

2009/06/05
しろの悲しみ、、。

1244139015833402.jpg紀州犬に似ている「しろ」は放浪していたところを保護されました。

 

抑留期間が過ぎても誰も迎えに来る事もなく、、怖くて怖くて一度だけ保健所の職員さんに噛みついてしまいました。

 

噛みついた犬はもうどうしても引き出すことは出来なくなりました。

 

この事を聞きつけた他県のボランティアさんが保健所に直談判しにやって来て

命のリレーが始まりました。

 

ボランティアからボランティアへ、、多くの人が関わり、、小さな命を救い出しました。

 

しろは今、私たちの手元で生きていることを確かめるように元気に過ごしています。

2009/05/21
柴のまいちゃん、幸せ探しています。

1242887961830533.jpg廃業した繁殖場にいた柴の「まいちゃん」3才の女の子です。

 

いつも真っ暗な檻の中にいました、やっと明るく広々としたところに出ましたが、、しばらくは怖がっていました。

 

一旦は里親さんが決まったのですが、健診の結果、フィラリア強陽性でお話しが途切れてしまいました。

 

無駄吠えがなくて大人しくて、本当に良い子です。

 

愛情いっぱいかけてくださる優しいオウチ探しています。

2009/05/14
いつの日か、人を信じて欲しい、。

1242238062035809.jpg出産間近な体で山中をさまよっていてイノシシの捕獲器に掛かり、檻の中に閉じ込められてしまいそこで赤ちゃんを2匹生んでいました。

 

通報によって行政が引き取りに行った時には、雨に打たれながら必死に仔犬を守っていたようです。

 

母犬は殺処分するから子犬だけ保護して欲しいと行政から依頼が入りましたが、何としても親子で引き取りたいと申し出、引き取ることが出来ました。

 

母犬は人を決して信じない悲しい顔をしていました。

 

仔犬たちはすくすく育って里親さんのもとへ行きましたが、半年以上たった今もこころは閉ざしたままです。

 

今は「ママちゃん」と呼んでいるこの子がいつか人を許してくれるでしょうか?

 

一日中、小屋に閉じこもり夜中だけ出てきています。

 

けして吠えることなく無言の抵抗が悲しく、いとおしさが募ります。