〜チワワ家族の日常〜

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
小兵衛

2004年10月2日生まれのとっても甘えん坊なロングチワワの男の子。

小春

2004年11月24日生まれの天真爛漫でマイペースなロングチワワの女の子。

小太郎

小兵衛と小春の息子です。2005年11月24日生まれの元気でいたずら好きなロングチワワの男の子。

小梅

小兵衛と小春の娘です。2006年11月17日生まれのおてんばでちょいとビビリなロングチワワの女の子。

大治郎

小兵衛と小春の息子です。2006年11月17日生まれのおっとりした性格のロングチワワの男の子。現在、あしながねーちゃんと東京で同棲中。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
Sep 26, 2007
いっしょにお散歩。

甥っ子君が保育園から帰ってくるとすぐに、4ちわーずのお散歩にいっしょに行きます。

私がお休みのときは私もいっしょに、お仕事のときは母が1人で甥っ子君(孫ですね)と4ちわーずを連れてお散歩してます。

母、凄すぎ!

 

で、今日は私のお仕事がお休みだったのでいっしょに行きました。

途中、甥っ子君はわんこのリードを持ちたがるんです。

なんでも大人の真似がしたくなるみたいです

 

 

 

1190810264416560.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それで、小春さんと小梅さんならそれほどひっぱったりしないのでちょっと持たさせてあげました

自分の乗ってるカートも人に押してもらってるっていうのに、ねぇ

満足そうなお顔してます。

でも、小春と小梅はちょっと緊張ぎみ?かな。

リードからいつもと違う感じが伝わってくるんでしょうか?

 

 

 

1190810317667381.jpg

その間、小兵衛さんと小太郎さんは待たされてます。

だってリードを持ってる私が甥っ子君と2ちわをカメラにおさめようと構えてるんですから。

誰のためのお散歩かしらね。

ごめんよ〜。

 

しばらくリードを持って満足した甥っ子君はさっさとリードをポイって放してしまいましたとさ。

 

ついでに最近ちょびっとだけ歩けるようになってきたので、自力で甥っ子君にも歩いてもらいました

まあ、1,2メートルも歩かずまたカートに戻りましたが。

 

そのうち甥っ子君がちわーずのお散歩に行ってくれるようになるかしら?

Sep 19, 2007
トリミング日和。

今日は私のお仕事はお休み。

お天気はちょいとくもりで涼しめ。

いっちょやりますか、ということで4ちわーずの爪きり、手とオシリの毛刈りを決行しました。

 

もちろんみんな、大っ嫌いです。

でも、ちゃんとお手入れしておかないとうちの中は歩きにくくなっちゃうし痛めちゃうから、我慢してもらいました。

 

                                                     

1190208948411113.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真はトリミング前。

まだまだ、小兵衛も小春も余裕な表情

 

小兵衛さんからスタートです。

4ちわーずのぱぱでボスでもある彼ですが、今回の一番のへタレさんでした

「いやー、いやや〜」と暴れまくり、もがきまくり、犬のくせに汗かきまくり、って状態でした。

必死で押さえつけて、「もうじっとしててよー、小兵衛。あと少しやから〜」と怒りながら懇願しつつ、私自身も汗だくになりながら終了。

途中、深爪しちゃって流血。

ほんま、ごめん小兵衛。

 

次は小春さん。

小兵衛よりは大人しく切らせてくれました。

でも、嫌で嫌で仕方なくて、前足の爪きりのときは思わず「ガウ」となってしまいます。

もちろん、怒られました。

小春は今換毛期なのか、抜け毛がものすごい

一生懸命ブラッシングしましたが、キリがありませんでした

ちなみに、小春さんも深爪しちゃって、流血。

またまた、ほんまにごめん

 

H崋蠅肋太郎さん。

このこはいつもはちょっとおバカさんでいうコトをなかなか聞けないときがあるんですが、意外にも大人しくやらせてくれました。

えらいぞ、小太郎

でも、嫌がってるのはすごく伝わるんですよね〜。

できれば手を引っ込めたいんですよ。

やりやすかったわ。

でも、小太郎も深爪しちゃって流血。

学習能力のない私を許して〜〜

 

ラストは小梅さん。

ぱぱママ兄ちゃんを見て観念していたのか、ただビビッて固まっていただけなのか、これまた大人しくやらせてくれて大助かり。

年長者順にやりにくかったわぁ。

小梅は手も爪も小さいし、ブラッシングも毛が短いし、あっという間に終わりました。

4ちわ目にしてやっと失敗なく終了。

 

大人組3チわにはホント、悪いことしちゃいました。

ほんとにごめんなぁ

でも、これで小兵衛さんとか次回も爪切るの大変やろうなぁ

Sep 12, 2007
お気に入り。

小兵衛さんのお気に入りは、ケーキ型のおもちゃです。

ウチにはいちごロールケーキと写真で小兵衛さんが持っているフルーツタルトの2個があります。

このおもちゃは中に笛が入ってるので押すと「ぴゅーぴゅー」となります。

この音を聞くともうだめ、小兵衛さんはいてもたってもいられなくなり、「そのおもちゃおくれ〜」となってしまいます。

もちろん、他のコたちも音を聞いたら欲しくなるみたいでそばによってくるんですけど・・・。

 

 

 

1189562200299988.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな小兵衛さんに遠慮します。

4ちわーずのボスですからねぇ

そんなわけで、だいたいこのおもちゃは小兵衛さんのものとなってしまいます。

 

でも悲しいかな、小兵衛さんはこのおもちゃを自力で鳴らすことはできません

小春さんは上手に鳴らせるんですけどね。

ときどきは何かの拍子に「ぷぴょっ」とか鳴って自分で( ̄△ ̄;)びっくりしてたりします

 

 

  お ま け  

うちの甥っ子君のお気に入りは・・・

 

 

1189562189053205.jpg

この写真にも写ってる「黒いじいさん」です。

母が、知り合いからいただいた木でできた仙人の像なんですけどね。

玄関においてあります。

 

なぜか玄関に近づくと「ああー」と言ってこれを指差すんですよ

この黒いじいさんのどこに1歳児を魅了する力があるのでしょう

 

黒いじいさんの足元に小さいじいさんがいます。

そのじいさんのあたまに甥っ子君は手を置いてご機嫌さんになってるんです。

 

変わった趣味の持ち主のようです

 

私が子どもだったら、怖がるように気がするんですけどねぇ。

Sep 10, 2007
看板犬?

1189428288026422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小太郎さん、何かおいしいものでも食べた?

ぺろりんって、舌が出てますよー

かわいいお顔を撮ろうと思ったんですけど、タイミングがズレてこんなところが撮れちゃいました

 

 

それはさておき、本題に入ります。

この写真とは全く関係ない話なのですが。

 

それは昨日の出来事でした。

めずらしく日曜の仕事が夕方からだったのでおうちでぼんやりしていたんです。

 

お昼ご飯を用意しようかなって頃に、4ちわーずが吠えました。

なにごと?お客さん?と思って甥っ子君を抱っこしたまま玄関に行くとおじいさんがそこにいました。

するとおじいさんに、「犬みてくれへん?」と言われました。

私は意味がわからず、「はい?」と聞き返すと「動物病院ちゃうの?」って。

 

はっ「犬診てくれへん?」ってことか

と納得したんですが、わたしのうちは動物病院じゃなーい

外をみると車に乗ったおばあさんと茶色のトイプーちゃんがいました。

 

うちの近くには確かに動物病院があります。

どうやらそこと間違えたんでしょう。

おじいさんに場所を説明したんですが、おじいさんにウチが動物病院だと思った理由を、「犬がようけ(たくさん)おったからそうやと思ったんさ」と言われちゃいました

 

4ちわーずが動物病院の看板犬だと思われちゃったんですね。

すんごくびっくりしました

でも、トイプーちゃんはどうしたんでしょう。

車の中にいたのを見た感じでは、それほど深刻そうには見えなかったです。

たいしたことないといいんですけど。

 

Sep 01, 2007
久々の4ちわーず+わん。

かなり長ーい間サボってしまいました。

反省。

このサボっている1ヶ月の間、大治郎がやってきてました。

次の月曜には姉とともに東京に帰っちゃうんですが。

 

大ちゃんは、うちに帰ってきたばっかりのときは他のわんこたちがじゃれて戦ってた中には、入りたいのに入れない感じでした。

まわりでワンワン騒いでるんですが、ただの外野。

でも、今では小太郎や小梅たちと楽しそうにじゃれてます

 

 

1188649613653584.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねーちゃんと離れて1ヶ月を田舎で過ごしていたのでさみしがって大変じゃないかと思っていたのですが、生まれ育ったウチなのでそのへんは大丈夫でした。

この週末に姉がお迎えに帰ってきてるのですが、大ちゃんは母から離れず、姉は泣いてます

忘れちゃったのかなぁ。

 

 

小太郎さんはあいかわらず心優しいわんこ君です。

ジャイアンみたいな父ちゃん、マイペースな母ちゃん、以外にけっこうクールな小梅、まだ空気が読めない大治郎にはさまれた中間管理職の苦労わんこです。

 

 

1188649625798054.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜も、小兵衛や小梅たちが母のベッドの上で一緒に寝てるのに小太郎は遠慮してソファーの上や床で寝転がってます

 

 

小兵衛さんは、ものすんごいあっつかった8月の猛暑日でも、昼間母のたたんである布団の中にもぐりこんで寝てたりします

こんなに毛がふさふさなのに熱射病がちょっと心配でしたよ。

 

 

 

1188649707681083.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真みたいに床で転がってるときもあるんですけどね。

それに小兵衛さんはちょっとジャイアンみたいなとこがあるんです。

自分が母や私に甘えてるときには他のわんこを寄せ付けさせません。

すぐに「ヴーーー」って。

大ちゃんがおもちゃで遊んでるときに小兵衛がやってくるとおもちゃを譲ります。

それほどに怖い存在みたいなんですよ。

 

小春さんは、あいかわらずマイペース。

とにかく触ってくれればそれでオーケー。なででくれるともっとうれしー

自分の名前を呼ばれると、嬉しすぎてその場でおなかを見せちゃいます。

 

 

1188649642500691.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、他の子が呼ばれるとそのこよりも先にやってきてなでてもらおうとします。

最近ちょっと太って、よくメタボといわれてしまいます。

でも、痩せてるとは言えなくてもそんなにオデブではないと思います。

ただ、ちょっと毛が立ち気味なんで大きく見えるだけよねー、春ちゃん。

 

小梅はこの夏大人の女性の仲間入りを果たしました。

ヒートが来たんです。

小梅と一緒に生まれた女の子(福ちゃんといいます)もほぼ同時期にヒートが来たらしいです。

姉妹とはいえ、すごい偶然ですよねー。

 

 

1188649724018538.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真にも写ってますが、小梅は母のスリッパをすぐに持っていってしまいます。

母が脱いだ直後にたたーっとやってきてパクっとくわえてまた多々たーとどっかにもっていってしまいます

母はいつも、「スリッパしらん?」と言ってます。

 

月曜には大ちゃんが東京に帰っちゃうので、さみしくなります。

4チワいれば十分だと思うんですが、やっぱりそれぞれ個性があるから違うんですよね。

元気でね、大ちゃん。

いつでもかえっておいでね