オマヌケ共働き夫婦とマンション暮らしをしているコーギーのリリィさんのある日の出来事。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
リリィさん。

2004.3.23生まれのオンナノコ。得意技はゴロン。どこででもお腹を見せてしまう平和主義コーギーなのでございます。
ホームページ
ジュンさん。

生まれて初めてワンコと一緒に生活をしているコーギーに惚れこんだダンナです。冷静沈着な大人のフリをするのが得意技でございます。
ホームページ
キチさん。

生まれてからずっとワンコと一緒の生活をしてきたコーギー大好きなヨメです。冷静沈着な大人になりきれないオマヌケでございます。ブログ担当。kichi_omanuke(あっとまーく)yahoo.co.jp
ホームページ
Weblog Corgies

リリィさんは小雪ちゃんのWeblog Corgiesに参加しています。
ホームページ
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Nov 18, 2007
ご挨拶。

本当に久しぶりの更新になってしまいました。

いろいろありまして更新まで気持ちと時間が追いつかず

結局、3ヶ月もの空白の時間を作ってしまいました。

 

こんなオマヌケブログでも、「もうブログは書かないの?楽しみにしてたのに。」など

嬉しいお言葉をいただけて本当に感謝しております。

 

 

さて、やっと落ち着くことができブログを再開する気持ちにもなれました。

 

それに伴い、ブログを引越し致します。

 

 

引越し先は→ 続・ある日のリリィさん。  

 

 

1195389301864453.jpg

 

 

今まで「ペログー」というペット専用ブログサイトを使用していたのですが

サーバー負荷のためアクセスできないことが多かったので

心機一転引越しを決意いたしました。

 

 

それではこれからも、ある日のリリィさんをよろしくお願いいたします。

Jul 02, 2007
脳のなか。

私が勝手に「姐さん」と慕っているmakiさんのブログで面白いサイトを知った。

 

 

 

【脳内メーカー】

 

脳の中を一文字でイメージするのである。

 

 

 

 

早速、我が家のメンバーの脳内を見てみよう。

 

 

 

さて、最初は我が家のなかでは一番の常識人であろう夫。

 

 

               <ジュンさん本名の脳内>

1183379133403178.gif

 

 

・・・ちょっと、嘘が多いんとちゃいますか??

ジュンさん、私に隠し事でもあるんですか・・・・?(疑)

 

それにしても、あんまり良いイメージの文字が無いですな。。。

 

 

 

 

まぁ、遊びですからニックネームの「ジュンさん」でもやってみましょう。

 

 

1183379122675854.gif

 

 

・・・・・・・・金、金、金、金・・・・・・・・・。

これってカネと読むんですよね?

キンでは無いですよね・・・。

 

これが、本当のアナタの姿だったり・・・・?

 

 

 

さてさて、ナマケモノ・・ではなく、カワリモノと言われることが多い私。

本当の姿は至って普通のオバチャンです。

 

まず、本名から。

 

                 <キチ。本名の脳内>

1183379109359552.gif

 

 

おぉ〜〜〜!!

がありますよ、愛が!!

 

これはジュンさんへの愛?それともリリィさんへの愛?

フフフフ、どっちの愛が多いんでしょうねぇ。

 

金も考えて、遊ぶことも考えて。。。普通のヒトの脳内でしょう、多分。

 

 

さて、HN「キチ。」で。

 

 

1183379097518170.gif

 

 

出たぁ〜〜!!!

嘘が出た〜〜!!!

 

ジュンさん、すいません。

ワタクシ、嘘をついておりました。

 

バーゲンで買った洋服、50%OFFだった〜って言ったけど・・・

定価だったんです。

バーゲンに行って対象外の洋服を買ってしまった大馬鹿野郎なんです。

でも、本当のことを言えなかったんです、言えなかったんです・・・。

 

しか〜し、それでも「愛」は忘れておりませぬ。

 

 

 

 

最後に我が家のアイドルであるリリィさん。

 

どんな脳内してるかな〜。

と遊ぶが多いかな〜。

もあればいいな〜。

 

 

じゃ〜ん!

 

 

1183379084270021.gif

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

え〜っと・・・気を取り直して、名字もつけてみましょ。

そうそう、こちらが本当の名前ですからね。

 

リリィの前に、名字を入れて・・・・

 

 

さぁ、どんな結果が!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1183379074093553.gif

 

 

 

おいっ!!!!!!!

 

 

1183379051411855.jpg

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

もう、苦笑いしか出来なかった飼い主夫婦に「しょせんそんなもんだよ」の

「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

 

1135521793901873.gif


Jun 28, 2007
キチ、別居。

『キチ、別居』

 

結婚3年目を迎えた我が家に、恐ろしい言葉が響いた。

 

 

 

 

 

最近、仕事が忙しいと書き続けてきたのだが、とうとう身体が不調を訴えた。

 

先日、何だか痒いなぁ〜とお腹を見てみると、お腹全体に発疹が!!!

 

「うわ〜!!!」とわめきながら、夫に背中を見てもらった。

すると、夫も「うわ〜〜〜!!!!!」と。。。

 

 

 

次の日の朝、当然病院行き。

 

『ウイルス性の発疹』だそうで・・・・・・。

 

感染性は無いということだけが不幸中の幸いである。

 

 

疲れて体力が落ちているところにウイルスが入り込んで悪さをしちゃったということである。

大嫌いな注射までされて散々なのである。

 

 

三十路を数年過ぎた初夏。

 

脳年齢は50代だとしても、体力的はまだまだなんて思っていたのだが

最近の仕事の忙しさについてこれないなんて・・・・

 

これは噂のビリー隊長に励ましてもらいながら、体力つくりをしていかなければならないかもしれない。

 

普通は希望入隊なのだろうが、ここまでくると強制入隊なのである。

 

 

さて、発疹だが・・・

当然のことながら、塗り薬が処方されている。

 

寝る前に、風呂に入り、そしてワンダホーなぐらい厚みがあるお腹周り・背中など

発疹箇所に塗って寝なければいけないのだが・・・

 

 

ここで問題が。

 

 

リリィさんをどうするか・・・ということである。

 

夜のリリィさんは放牧されている。

 

腕や首などパジャマを着ても露出している箇所にも塗り薬を塗るため

夜中にリリィさんが舐めてしまうかもしれない可能性がある。

 

問題がないかもしれないが、わざわざ危険な要因を作ることも無い。

 

 

リリィさんをハウス締め切り就寝にしてしまうと、トイレに行きたいときに行けないという問題がある。

 

 

私が悶々と悩んでいたところ、それを聞いた夫は数秒で解決方法を述べた。

 

 

「キチ、別居」

 

 

 「・・・・ハイ。」

 

私は、別室に隔離となってしまったのだ。

 

 

出勤前に薬を塗り、夕飯を食べるときはリリィさんをハウスに入れ

そして、私はそのまま別室へ。

そして寝る前に風呂に入り薬を塗って・・・・朝を迎えてまた出勤。

 

 

 

ここ数日、リリィさんと一緒に走っていない。

 

1183025295317409.jpg

 

 

 

 

 

ここ数日、リリィさんと一緒に遠くを見つめていない。

 

 

1183025285345667.jpg

 

 

 

 

 

ここ数日、リリィさんと一緒に遊ぶ気満々になっていない。

 

 

1183025276040992.jpg

 

 

 

発疹によるストレスと、リリィさんと遊べないストレスが重なってイライラ気味の私。

 

 

うきっ〜〜〜!!遊びたい〜〜〜〜!!!

 

うっきっ〜〜〜〜〜!!痒い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

早く治ってリリィさんと爆走できるように「早く治れ〜!」と

「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

 

1135521793901873.gif


  

 

 

Apr 26, 2007
再開。

ようやく仕事が落ち着きを取り戻しました。

 

有閑倶楽部へ入部とまではいきませんが、無閑倶楽部は無事脱退できたようです。

 

先月末から今日までこのブログは放置プレイをしていましたので

コメントをいただいていた皆様への返事が大変遅くなってしまって申し訳ございません。

 

何とか、無事に繁忙期を切り抜けることが出来ました。

ストレスで食欲旺盛そして体重増加という道を歩んでいました。

・・・って、あかんやん!(苦笑)

 

本来なら個別に返事しなければいけないところですが

こちらで御礼申し上げることをご容赦くださいませ。

 

ジュンさんは相変わらず忙しく、リリィさんには散歩を我慢させるという

飼い主として、どうなのよ?・・なこともありましたが

高級おやつを贈呈して何とか1ヶ月無駄吠えなく過ごせました。

 

さすが、食べることが大好きなリリィさん。

こういうときに助かります。

 

・・・・と、いうわけでブログ再開〜。

 

 

 

1177586845664504.jpg

 

 

キチさん。。。毎日高級おやつをくださいな。。。

 

 

 

 

 

 

・・そんなにやれるかっ!!

 

 

Mar 31, 2007
無閑倶楽部。

私が通っている会社は、閑散期と繁忙期がある。

 

閑なときは、退社時間が待ち遠しくて仕方がない。

 

「早く定時になれ!」と呟きながら、時計の針を見つめるのである。

 

 

 

忙しいときは、退社時間がいつ過ぎたのかわからなくなる。

 

「ちょっと!ちょっと、ちょっと」とボヤキながら、これまた夜更けの時計の針を見つめるのだ。

 

 

 

そして、今は・・・・繁忙期。 

 

「無閑倶楽部」へ強制入部となる。

 

 

ただの仕事マニアの倶楽部である。

 

 

 

あと1ヶ月もすれば、ぬる〜いの「有閑倶楽部」へ戻れるさ!

 

避暑地へと逃げられるさ!

 

あぁ、きっとそうさ!信じてるさ!

 

 

 

 

・・・と、いうわけで、リリィさん。

 

 

 

それまで、少々ご辛抱をば・・・。

 

 

1175328036079380.jpg

 

 

・・・・・。

Mar 20, 2007
愛情の深さ。

海外出張に行っていたジュンさんが帰国した。

 

ずっとメールでやり取りをしていたので、久しぶりに声を聞いたのだが

彼の第一声は「リリィは元気か?」だった。

 

 

 

・・・第一声がそれですか。

 

 

「キチ、会いたかったよ」とかではないのですか?

 

 

ハイハイ。

 

リリィさんは元気にしておりますよ。

元気いっぱい遊んで、たくさん寝てますよ。

 

 

やはり、ジュンさんのリリィさんに対する愛情はマリアナ海溝のように深い。

 

 

それに反して・・・

 

先日、私がシャープペンシルを親指に突き刺した話をしたところ

出張先でブログを読んでいたらしく、「そうみたいやな。」と一言。

 

私が「大丈夫か〜?」ぐらいの心配は出来ないのかと訴えたら

 

 

おまえにとって「シャープペンシルを逆さまにして押してしまい流血しました。」は

「朝、洋服を着て靴を履いて出勤しました。」と同じぐらい日常のことでしょ?と返された。

 

 

彼の私への愛情の深さは・・・・幼児でも安心して遊べる家庭用プールのようだ。

 

 

 

さてさて、深い愛情をリリィさんに注いでいるジュンさんは

リリィさんと戯れることが出来なかった時間をを取り戻そうと

昨日・今日とリリィさんとずっと一緒に過ごした。

 

 

リリィさんがどんな仕草をしてもカワイイらしい。

 

ちょこんと横に座っても、ドテって寝そべっても、ご飯をムサボリツク姿でもカワイイ。

 

 

本当にカワイイらしい。

 

 

ここまで書くと、ジュンさんがリリィさんのことを、ただただ可愛がっているだけのように思えるかもしれない。

 

可愛がるだけではリリィさんも調子に乗ってしまいそうなのだが実はそうでもない。

 

 

リリィさんにとって、我が家は「キチ家」ではなく「ジュンさん家」なのである。

 

リリィさんはジュンさんが我が家の長だとを認識しているようだ。

 

 

夫婦一緒に帰宅をすると、リリィさんは必ず先にジュンさんに挨拶をする。

ジュンさんへの挨拶が終わった後に私に挨拶をするのだ。

 

 

私が先に玄関へ入り、ジュンさんが後から入っても

私を通り過ぎて、ジュンさんへ挨拶をしてから私への挨拶となっている。

 

 

 

しつけ教室には私が指導手として通い、アジリティーでもクリッカー教室でも

私がリリィさんを指導しているのにも関わらずである。

 

 

それは、何故か・・・。

 

 

「妻である私が夫をたてているからなのだ!」

 

 

・・・と、言ってみたが、そうではないらしい。

 

 

 

それが理由ではないのであれば、何なのか?

 

 

それは叱り方にあるように思う。

 

ジュンさんが叱ったときと、私が叱ったときのリリィさんの態度は明らかに違う。

 

ジュンさんに叱られたときのリリィさんはそれはもう、「申し訳ありませんでした。」と平身低頭に謝るのだ。

 

 

私が叱っても「ばれてもた〜」なんて態度に見えるときがある。

 

 

1174401606133301.jpg

 

あっ・・・そういうこと言う〜。

 

 

リリィさん。私たち夫婦はこれぐらい↓

 

1174401590908314.jpg

 

 

アナタを愛していますのよ。

 

 

さぁ!また抱きしめちゃいますわよ〜

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

一家の長はジュンさんであっても、リリィさんが甘えるのはいつも私。

挨拶を最初にしてくれなくても、この姿だけで嬉しくなっちゃう私に

「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif 

 

Mar 12, 2007
大阪の車窓から。

コンビニの前に、若い男性と老犬が立っていた。

 

誰かを待っているようだ。

男性はコンビニの中を見つめている。

 

そして老犬は、ずっとコンビニの入口を見つめていた。

 

 

私より10歳は若いだろう、今時のオシャレな女性がコンビニから出てきた。

 

 

その瞬間・・・・・老犬は笑った。

 

 

笑って、その女性が帰ってきたことを喜んだ。

 

 

その女性は、老犬の頭をポンポンと撫でた。

 

そして女性は腰をかがめ、老犬に話しかけているようだった。

 

話しかけられて、その老犬はまた笑った。

 

 

 

 

 

クルマを運転中、赤信号で止まったときに、ふと目に入った光景だった。

 

思わず、「笑ってる〜!」と声をあげた。

 

 

男性が飼い主なのか、女性が飼い主なのか

それともすでに結婚していて2人とも飼い主なのかはわからない。

 

しかし、2人と老犬が良い関係を築けているんだろうなぁ〜と、遠目ながらに感じた。

 

 

 

実は、このとき私はリリィさんのしつけ教室に向かう途中だった。

後部座席にはリリィさんが居た。

 

私は、思わず話しかけた。

 

 

「リリィ。いま楽しい?」

 

 

すでに信号は青に変わり前に進んでいたので

ケージの中にいるリリィさんの表情はわからなかった。

 

 

 

 

答えがわからないまま、しつけ教室に参加した。

 

久しぶりのしつけ教室に少し緊張しながら

リリィさんの関係が崩れていないか、1つ1つの練習で確かめる。

 

 

そんな緊張のしつけ教室も終え、近くにあるドッグランに行ったとき

リリィさんから、さっきの質問の答えが返ってきた。

 

 

1173703302602289.jpg

 

 

1173703313486930.jpg

 

 

1173703324717317.jpg

 

 

「いっぱい走って、他のワンコとも遊んで楽しい〜!」

 

 

それが答えのように感じた。

 

 

 

都合の良い解釈かも知れない。

いや、きっと都合の良い解釈なのだろう。

 

 

 

しかし、リリィさんがこうやって笑っているうちは大丈夫だと信じよう。

 

 

笑顔がリリィさんの幸せバロメーター。

楽しいこと・嬉しいことがあれば笑ってくれる。

 

 

 

 

そう、あの老犬のように。

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今日は、「おやつ」を見せると素敵な笑顔を見せてくれました。

笑顔が見たいときは「おやつ」をちらつかせればいいと学習した私に

「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif 

Mar 08, 2007
オマヌケの定義。

「キチ、ちょっと話があるねん。」

 

先日、夕食も終わり、まったりと家族タイムを楽しんでいたときだった。

 

 

夫の改まった口調が、何か私を不安にさせる。

 

 

何かしたのか。何か悪いことでも言ったのか。

も、もしかして・・・・・・離婚!?

 

 

・・・と、焦る私を横目に、彼はかまわず口を開いた。

 

 

 

「キチ、俺は”オマヌケ夫婦”というフレーズに納得がいかんねん。」

 

 

 

はっ!?

 

 

彼は続ける。

 

 

「キチは間違いなくオマヌケやわ。それは自分でも認めるやろ?

でも、俺はオマヌケとは違うねん。違うはずやねん。」

 

 

・・・・・・・。

 

 

確かに、夫であるジュンさんはオマヌケではないかもしれない。

 

 

妻の私が書くのも気恥ずかしいところがあるが

物事を常に理論的に考え、冷静に対処する能力は高いように思う。

 

動物的直感で動く私がこれまでやらかしたオマヌケなど、彼は絶対にしないだろう。

 

 

例えば、会社までリリィさんのおもちゃを持ってくるとか・・・。

例えば、サザエさんのように財布を忘れてスーパーのレジに並ぶとか・・・。

 

 

 

しかし、この場を借りてジュンさんに言いたい!

 

 

あなたは普段の生活ではオマヌケではないと思う。

それは私も認めざるを得ない。

 

 

でも、それは1点を除けば・・・の話なのである。

 

 

 

その1点とは・・・・

 

もちろん「リリィさん」である。

 

 

ジュンさんは、リリィL・O・V・E!なのである。

 

もう、メロメロだ。

 

 

お友達が、リリィさんを抱きしめるジュンさんの顔を見て

「あんなジュンさんの顔、今まで見たことが無い〜!」と言っていた。

 

いつもは冷静沈着な大人のふりをしているので、あまり顔に感情を出さない。

 

 

しかし、リリィさんが絡むと話が違う。

 

 

「満面の笑み」という見本をみせているような最高の笑顔で抱きしめる。

 

 

 

 

・・・アレ?

 

これって、「オマヌケ」とは違う・・・?

 

違う?

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

 

 

えぇ〜。これから私たち夫婦を示す言葉は

 

「メロメロ・オマヌケ夫婦」ということで・・・・って、長っ!!

 

 

・・・・・ジュンさん。これでよろしいでしょうか。

 

 

1173357944957462.jpg

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

さて、ジュンさんは何て言うのか!?

「メロメロ・オマヌケ夫婦」を認めてくれるのか!?

どうでもいいわよね〜の「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif 

 

Mar 07, 2007
バトン、受領。

「共働きコーギー」のハルさんからバトンを受け取った。

 

ネタ切れ状態のこのブログにとって、この上ない嬉しいプレゼン

ト。

 

早速、答えてみようと思う。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

Q1☆ 愛犬の名前の由来は?

 

リリィの実姉の名前が「ルル」

「ルル」の妹なので五十音で次の文字「レレ」にしようかと思ったが

某有名アニメ登場人物「レレレのおじさん」みたいになってしまうので

「ルル」の前の文字「リリ」にした。

 

しかし、「リリ」だと何となく納まりが悪いように感じて

「リリー」としようとしたのだが、ジュンさんの愛で「リリィ」にした。

 

ちなみにリリィの姉「ルル」の名前は

私が薬局でバイトしているときに迎えたので、風邪薬の「ルル」から取った。

いま考えると・・風邪薬からって・・・いったい・・・。

 


 

Q2☆ 呼び方はそのまま?それとも、違う呼び方?

 

ほぼ、「リリィ」と呼んでいる。

叱るときは「リィ〜〜〜!!」

 

しかし、散歩から帰ってきてリリィさんの足を拭いているときに

「リ〜ちゃん」と笑顔で話しかける自分が居る。

 

ちなみに、ジュンさんが「リ〜ちゃん」と呼びかけている姿を見たとき、何故だか照れてしまった。

 


 

Q3☆ 今、犬欲しい病?

 

実は欲しい。

 

住んでいるマンションは1頭しか飼育を認められていないので我慢している。

いつか一戸建てを購入して迎えたいと思っている。(完全な夢)


 

 

 

Q4☆ もし飼うなら犬種は?

 

ボーダーコリーがいいなぁ・・・なんて思っていたが

 

結局は「コーギー」を迎えることになるだろう。

「トライカラー」か「カーディガン」がいいなぁ・・・。

 


 

 

Q5☆ 行けるなら、愛犬とどこへ行きたい?

 

行けるところはどこまでも〜。

 

ジュンさんが海外転勤とかになってくれたら(あくまで仮定)

海外の壮大な自然の中でジュンさんとリリィさんと私で

笑いながら駆けてみたい。

 


 

 

Q6☆ そこへ行って何がしたい?

 

おぉ〜っと、Q5で書いてしまった〜。

 

それでは、もう1つ。

行けるかどうかはともかく・・・・

ヨーロッパの街並みをバックにリリィさんと私で写真を撮りたい。

モデルうんぬんの問題はおいといて・・・。

 

エジプトを旅行したときに

野良犬と思われるワンコたちが、遺跡の木陰で涼んでいた。

何故だかわからないが、とても遺跡の雰囲気に溶け込んでいた。

 

そんな写真を撮ってみたいと思う。

 

 

 


Q7☆ あなたの愛犬の将来の夢は何だと思う?

 

大食い選手権出場。

 

「食べる」 これが彼女の生きる道〜。

 

 

 


Q8☆ もし、愛犬がしゃべれるようになって、一番最初に言う言葉は

 

 

「キチさん、おやつはどこですか?」

 

犬が喋るなんてことはありえないのだが、リリィさんはきっとこういうだろうという自信がある。

 

 

 

 


Q9☆ 愛犬の短所は?

 

逃走マニア

誰も遊び相手が居なかったら「ワンワン」と吠えてしまうところ。

 

 

 


Q10☆ 愛犬の長所は?

 

誰にでもお腹を見せること。

しかも大型犬には自分から寄っていきお腹を見せる。

 

人にも犬にもフレンドリー。

 

長所といえるのかどうか・・・我が家では長所と捉えていること。

それは「小悪魔」なところ。

ジュンさんはこの小悪魔なところを惚れこんでいるようである。

 

 

 


Q11☆ 愛犬の大好物は?

 

いまは「プロポリス入りクッキー」がお気に入りらしい。

 

 

 


Q12☆ 愛犬の変だけど憎めない所は?

 

 

ドッグランへ行くと、そこに居るすべて人に挨拶にまわること。

 

(仮)グラビアアイドルとしても営業か!?

 

 

 

 

 


Q13☆ あなたの犬ばか度を%であらわすと?


 

こんなことを書くとジュンさんにツッコまれてしまうかも知れないが・・

 

私  90% 

夫 120%

 

 

えぇ。そうですよ、きっと。

 

私は、冷静に対応していると思いますよ、きっと。。。

しかし、ジュンさん私にもあまり見せない最高の笑顔でリリィさんを抱きしめてますから。

 

 

 

   
Q14☆ 最後にこのバトンを回す人をどうぞ!(3人☆)


 

リリィさんと実は姉妹なんかと思ってしまうほど顔が似ている

「モモ Net Cafe ゆずも一緒」のモモちゃん。そしてゆずちゃん。

 

 

リリィさんと同じ名前。北海道に住んでいる

「道産子コーギー リリチャンネル2」のリリィちゃん。

 

 

 

もしよろしければ、バトンを受け取ってください。

スルーしてくださってもまったくかまいませんよ〜。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 


1173270312531535.jpg

 

キチさん、なにをどうあがいてもオマヌケ一家ですから。

 

 

・・・・・そうっすね。

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

結局は夫婦ともども、リリィさんの魅力にとりつかれているような気します。(親ばか)

やっぱりね・・。の「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif 

 

Feb 28, 2007
デジ一購入計画

「キチ、結論から言うと・・・・”D80”やな。」

 

これだけ聞くと、なんのことだかわからない。

 

実は「D80」とは「デジタル一眼レフカメラ」のことである。

 

 

1172664073399418.jpg

 

 

 

水面下で進行してきた『デジ一購入計画』

 

「共働きコーギー」のハルさん・「コーギー凛の徒然日記」の凛ちゃんたちが

デジ一によって素晴らしい表情や仕草を撮られている姿を見て

 

また、お友達からいただいたデジ一で撮られたリリィさんの躍動感あふれる写真を見て

 

我が家でも購入しようではないか。。。と企んでいたのである。

 

もちろん、その素晴らしい表情や仕草はカメラ性能だけではなく

撮影されている方の腕・センスが大きく影響しているのは言うまでも無い。

 

素敵な写真を見ながら、あ〜こういう構図もいいなぁ・・なんて感動していたのである。

 

私には到底思いもつかない素晴らしい角度からの写真も多々ある。

 

 

何とかカメラだけでもデジ一にして、カメラ性能に頼って

あわよくばリリィさんの豊かな表情を撮りたいという欲望が出てきたのだ。

 

 

ココは、何事にも下調べを欠かさないジュンさんに調べてもらおう。。

 

 

教えてちゃ〜ん♪に変身した私は、リリィさんを撮るには何が一番良いのか調べてもらっていた。

 

 

そして・・・『Nikon D80』 が最適であろうという調査結果が出たのだ。

 

 

 

これが1ヶ月前の話。

 

 

そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2月が終わる今日・・・・・・・。

 

 

 

なんと!!! 

 

購入〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・を、諦めました〜。

 

 

 

 

な〜ぜ〜?

 

 

「私には細かい手入れが出来ないだろう〜」

 

「すぐに地面に落として壊すだろう〜」

 

「2ヶ月前に機種変更した携帯電話がすでに傷だらけじゃないか」

 

 

私の頭の中で、呪文のように繰り返される言葉。

 

すべて反論できない悲しさ。

そして自分に対する不信感。

絶対に傷物にしてしまうであろう、わけのわからない自信。

 

 

そんな想いが、購入する決意を踏みとどまらせているのだ。

 

 

 

ジュンさんに任せておけば、やってくれるような気はする。

 

しかし、デジ一購入計画にノリノリだったのは、私。

 

 

う〜ん・・・・。

 

ノリノリな方が管理をしないと・・・あかんよね・・・。

 

購入したはいいけれど、手入れも出来ないようじゃねぇ・・・。 

 

 

 

・・・・・・・と、言うわけで我が家の「デジ一購入計画」は終了。

 

 

 

でも、我が家のデジタルカメラが古いのは間違いない。

 

夜になると、焦点が合わなくなることもある。

間違いなく私が使いこなせてないのだろうが、ここはカメラの性能のせいにして・・・

 

 

明日、3月1日をもって「コンパクトカメラ購入計画に変更しよう。

 

 

・・・と、言うわけで・・・。

 

ジュンさん、機種検討よろしく〜。

 

 

 

 

リリィさん、これからもビシバシ撮っちゃうからね〜。

 

 

 

1172664795661982.jpg

 

 

「飼い主よ 写真撮るなら おやつくれ。」

 

 

リリィ、心の俳句。。。。ポン!

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

グラビアアイドル・リリィを目指して、まい進していこうとおもう

猪突猛進チックな私に「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif 

Jan 29, 2007
ボヤキ。

今日は珍しく少し真面目に書いてみようと思う。

・・いや、毎回真面目に書いているのだが。。。

 

・・と、いうわけで今回は写真は無し。

 

 

最近、リリィさんが他の犬から喧嘩を売られた。

 

 

リリィも喧嘩なんて買わずに逃げたらいいのに、いっちょまえに牙を剥きだしにしてワンワンワンなんて吠えてしまった。

 

我が家ではリリィに「喧嘩を売らない・買わない」と教えているので

牙をむき出しに吠えたことをかなり叱った。

 

ドッグラン内での出来事だったので、リリィを追いかけ伏せをさせて目を見ながら

大きな声で「なにしてんねん!!!」と叱った。

 

リリィは叱られるようなことをしたと理解しているのか

私が鬼の形相だったからか・・・・・

 

お腹を見せた。

 

それを見て、私はリリィを抱き上げ頭を撫でていた。

 

 

・・・・すると、周りの目が・・・・あっ・・冷たい・・・・・。

 

 

ドッグランに常駐する訓練士から「リリィからちょっかい出したわけでは無いですから」と言われたものの

 

遊びで興奮していてワンワン吠えた訳ではなく、明らかに攻撃的に歯を剥き出したことはよくないと私は思って叱った。

 

 

まぁ・・私は周りから何と言われようと冷たい目で見られようとも

厳しすぎるんじゃ・・?なんて思われようとも

リリィが喧嘩を売っても買っても叱るわけだ。

 

 

しつけ方は飼い主さんの考え方でいろいろ違ってくると思うので

こういうシチュエーションでどのように対応(叱り方)をするのかということはおいといて。

 

 

私がとても不思議に思ったのは

リリィに喧嘩を売った犬の飼い主さんはドッグランの外のカフェスペースで井戸端会議中で

自分の愛犬の行動からまるっきり目を離してたことだ。

 

そんなことを書いてある私もドッグランのなかでリリィから目を離したことは無いなんてことは言えないだが

 

それでも、大きな声で明らかに喧嘩の吠え方だったら

自分の犬が加害者もしくは被害者になってはしないかとドッグラン内に目をやる。

 

しかも、そんなに広くはないドッグラン。

喧嘩の声は聞こえるはずなんですよねぇ・・・。

 

飼い主さんは喧嘩の声が響き渡っても井戸端会議に夢中・・・。

 

今回リリィに喧嘩を売った犬。

私は何度もリリィだけではなく他の犬に喧嘩を売ってたところを見ている。

 

当然、飼い主もそんな愛犬の性格を把握していることだろう。

 

なのに・・・何故、ほっとける?

 

 

私が以前に同じ犬が喧嘩を売ってたところみたときに

またしてもドッグラン外に居た飼い主さんが「先生、きつく叱っといて〜」なんて

軽く言ってたのにびっくりしたことを思い出した。

 

・・・・いやいや・・・アンタが叱ろうよ・・・・。

 

 

 

 

また、ドッグラン内で自分の愛犬が自分の目の前でしたウンチを

訓練士に「ちょっと片付けて〜」と言ってた飼い主にもびっくりした私。

 

・・・・いやいや・・・アンタの飼い犬のウンチやん・・・・。

目の前やん・・・アンタが一番近いやん・・・・。

 

 

 

 

最近、たて続けに私の中では有り得ない出来事があり

ちょっとだけドッグランにリリィを連れて行くのがイヤになってた。

 

しかし、お友達と遊んでいるときのリリィはとても楽しそうだし幸せそうだし

私自身もお友達と会うのが楽しみでもあるのでこれからも通い続けると思う。

 

 

だけど・・・・自分とは明らかにしつけの方針が違うワンコが居たときは

リリィのためにドッグランから帰ることにしようかな・・なんて考えてもいる。

 

 

最近、こんなことをずっと考えていてブログもグダグダになっている。

 

リリィのために何をしてやれるのか

リリィを守るためにはどうすればよいのか

 

リリィが加害者にも被害者にもならないように。。。

 

 

Jan 17, 2007
三十路+α。

先日、『三十路+α 』誕生日を迎えたキチさん。

 

あぁ・・・・もう『三十路+α 』かぁ・・・。

早いなぁ・・・。

 

なんて、感傷にふけっていたら・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

なんと、お友達が誕生日ケーキを用意してくれた。 

 

 

1168998934655143.jpg

 

 

うっき〜!!!

 

 

 

大好きなイチゴがいっぱいで見るからに美味しそうなケーキにテンションが上がるキチさん。

 

 

 

ふと、横を見ると・・・ケーキに「秘技1点見つめ」を炸裂させていたリリィ猿が・・・。

 

 

 

1168998951470367.jpg

 

 

キチさん。それアタシのですか?

 

ケーキっていうのは知ってるんですよ。

 

クリスマスのときにオマヌケ夫婦2人で

6号のホールケーキを食べきったのをアタシは見たんですよ。

 

 

・・・リリィさん、アナタは市原悦子ですか・・・。柱の陰からのぞき見っすか・・・。

 

 

あの日のことは内緒にしておいてくれませんかねぇ・・・。

 

「さすがに6号は大きかったねぇ・・なんて言いながら食べきったのは内緒・・」

 

 

 

そして、HAPPY BIRTHDAY〜の歌の中、

願い事を唱えながらロウソクの火を消す幸せ者のキチさん。

 

 

1168998921672152.jpg

 

 

 

「健康第一・家内安全・交通安全」

 

 

・・・とりあえず、思い浮かぶことを呟く・・・。

 

 

 

ふと、後ろを振り向くと・・・・

 

 

1168998943445556.jpg

 

着替えを済ませた、リリィさんと親友しんしあちゃんが神妙な顔で見つめていた。

 

 

リリィさん。オマヌケ飼い主は『三十路+α』を迎えましたわよ。

 

アナタも、もうすぐ3歳だわね。

人間でいうと28歳。。。もうそんな年齢になってしまうのね。

 

キチさんも、もうすぐ追い越されてしまうのねぇ・・・。

 

そう考えると、ちょっとセンチな気分になってしまったキチさん。

 

 

 

 

さてさて・・・・願い事の1番目に「健康第一」を持ってきたのだが

 

この日のアジリティー教室でリリィさんの横を激走したときに痛めた腰がまったくもって良くならず

 

早速、不健康になってしまったオマヌケキチさんなのだ〜。

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

ケーキのネームプレートをジュンさんに見せようと食べずに保管していたキチ。

しかしそのまま置き忘れて帰宅してしまいとても失礼なことをしてしまった大バカ者キチに

「オマエハアホカ」の「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif

 

 

Jan 12, 2007
重要なワード。

「重要なことは軽く伝えた方がいい」

 

ジュンさんがこんな言葉を呟いた。

 

 

キチはびっくりした。

 

何故なら、先日まで読んでいた本の中で重要なワードと同じだったからだ。

 

 

何を言われるのだろう。

何かしただろうか。

いや・・・覚えはないが・・・。

 

 

キチが覚えも無い悪巧みを必死に思い出そうとドギマギしていると、

ジュンさんがさらに口を開いた。

 

 

「キチが俺に内緒で買ったブーツの存在、もうバレバレなんだよね〜。」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

・・・・バレバレっすか・・・。

 

何でですか・・・。

 

家捜しでもしましたか・・・。

 

 

えぇ・・・確かにブーツ購入いたしましたわよ。

バーゲンも終わりに近づいてきた今日この頃、買わずにはいられなかったわよ。

 

 

・・・・・!

 

そうだ!ジュンさんにも重要なことを軽く伝えておこう。

 

「今日、デパートでカバンも買っちゃった〜

 

 

 

さてさて・・・・。

 

今日は1枚の写真から。。。。

 

 

1168599250139949.jpg

 

 

携帯カメラで撮影しているので画像は小さいのだが・・・。

 

 

この写真のコーギーは当然、愛娘リリィ・・・・・・・・・・・では、ない。

 

 

今日のルルさんなのである。

 

 

弟がメールで送ってきたのだが、最初この写真を見たときにリリィ!?なんて思ったオマヌケ飼い主キチ。

 

リリィさんが7歳になったときの未来写真図だな、コレ。

 

 

 

年末ギリギリに退院をして、自宅療養中だったルルさん。

 

やっと全快近くまで回復してきたとのこと。

 

 

実は今回ルルさん飼い主、すなわちキチ両親は獣医からこっぴどく叱られたらしい。

 

「フードをなめるな!」と。

 

 

キチ両親はフードについて、まったくもって深く考えず、適当に選んで食べさせていたらしい。

 

獣医にフードは何かと尋ねられ、「○○○です。」と答えたら

 

「前に尿路結石を患って、そのフードは無いでしょ・・」と呆れられたらしい。

 

 

 

今は獣医に指示をされたフードを食べているルルさん。

 

キチ父・キチ母・・頼みまっせ。

 

手術を頑張ったルルさんには、フードをプレゼントするか。。。

 

 

あっ・・そういえば、大手柄のキチ弟に褒美をやってないぞ〜!

 

 

・・・・来月、バレンタインだから・・・チョコレートを送ろうか。

それもハート型を。。。

 

 

弟への褒美が、適当な義理チョコになりそうな予感。

 

 

 

そのまま、ジュンさんへのバレンタインチョコも適当になってしまいそうな

街のイベントに乗り切れないキチさんなのだ〜。

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

1168609251987584.jpg

 

今日は出番が無かった何故か遠い目をしているリリィさんに

次回は登場できるように頑張れよ!の「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif 

Jan 09, 2007
素敵。

今日、オマヌケキチ宅に素敵なプレゼントが届いた。

 

 

ジャ〜ン!

 

1168342781988733.jpg

 

『プレゼントたちと戯れるリリィさん。』

 

 

 

この素晴らしいプレゼントを送ってくださったのは、

「☆Mischievous Dogs ☆」のちぃさん。

 

広島に住んでいるコーギーりりぃさんのママさんなのである。

 

ちぃさんのブログでのクリスマスプレゼント企画に見事当選したラッキーキチ。

 

 

『尾道カレンダーとリリィさん。』

 

1168346213482994.jpg

 

卓上カレンダー付き。

 

いや〜ん。

ちぃさんったら、キチがいま欲しかったものをちゃんとわかってらっしゃる。

 

カレンダー買わずに待ってた甲斐があったわ〜。

とても素敵なカレンダー。

 

 

『ワンコの笑顔集とリリィさん。』

 

1168346198534211.jpg

 

いろんな犬種の笑顔が載っているとてもカワイイ本。

 

リリィさんの笑顔も載せたいなぁ〜。

 

 

 

 

『尾道ラーメンせんべい&絵本。そしてリリィさん。』

 

1168346184904995.jpg

 

ジュンさんが、尾道ラーメンせんべいに食いついた。

 

 

「キチ、これ今すぐ開けて食べてもいい?」

 

「キチ、これウマイ〜!」

 

「キチ、もう1枚食べてもいい?」

 

 

・・・・・・・・・・・・よほど、美味しかったらしい。

 

キチの愛情手料理そっちのけで食すジュンさん。

 

 

そして、絵本。

 

その名も「イヌココロ」

 

 

イヌのキモチを表している絵本なのである。

 

この絵本を読んだ後、リリィさんを抱きしめたくなった。

 

横に居るのが当たり前。

そんな愛犬との関係をもう一度考えることができる絵本。

 

そんな、素敵な絵本。

 

 

 

 

ちぃさん、とても素敵なプレゼントをどうもありがとうございます。

 

カレンダーはすでに飾ってあり、せんべいはもう何枚も食べ、絵本はもう一度ゆっくり読もうと思います。

 

本当にありがとう〜!

 

 

 

 

このブログも2周年を迎えたときには、何かプレゼント企画を考えてみようかな〜。

 

それまで、続くかな〜。

 

いやいや、このことを覚えてるかな〜。

 

 

 

最近、昨日の夕食に何を食べたかをすぐには思い出せなくなってきている

「大人の脳トレーニング」購入決定のキチさんなのだ〜。

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

”ニンテンドーDS”も欲しいけど、’ニンテンドーWii’も欲しい

物欲に負けそうなキチさんに、喝っ!「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif

 

Jan 01, 2007
今年の目標は。

 

1167612808511999.jpg

 

 

    A HAPPY NEW YEAR!2007!!

 

 

 

         1年の計は元旦にあり。

 

          

           <ジュンさんの目標>  頑張る。

 

           <キチさんの目標  >  頑張る。

 

           <リリィさんの目標>  頑張る。

 

 

 

・・・単語しか出ない我が家なんですが・・・・・

 

 

 

・・・・・とにかく、何事にも全力で遊び楽しみ取り組みましょ。

 

 

時には、立ち止まって深呼吸してお昼寝しながら。。。。

 

 

 

 

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

Dec 30, 2006
名言。

昨夜、あるミッションが実行された。※詳細は昨日の記事へ。

 

『ジュンさんはリリィさんの変化に気がつくことが出来るか・・・?』

 

1167383167354023.jpg

 

 

それは・・・12月29日金曜日午後10時に始まった。

 

ジュンさん帰宅。

 

「リリィ〜〜〜〜ただいま〜〜〜〜〜〜!!

あっ、キチただいま。」

 

・・・と、いつものようにリリィさんを抱きしめるジュンさん。

 

 

この時点では、リリィさんが新しい洋服を着ていることには気がついていないもよう。

 

 

そのまま、オマヌケ飼い主の夕食が始まる。

 

 

食事中はリリィさんはハウスで待機しているため、ジュンさんは当然気がつかない。

 

 

オマヌケ飼い主の食事が終わり、リリィさんの食事タイムが始まる。

 

「リリィ〜。ごはんやで〜。」とジュンさんが声をかけハウスから呼ぶ。

 

 

・・・・どうやら、まったく気がついていないもよう

 

 

 

 

 

それから・・・30分後。

 

当初の予定ではリリィさんのお色気着替えタイムは1時間後としていたのだが

 

キチさんがどうにも我慢できずに大幅に繰り上げ30分後に次の洋服へ。

 

 

「リリィ〜こっちおいで〜。ココでダウンやで〜。」

 

 

自分の横で伏せをさせ、リリィさんを撫でるジュンさん。

 

 

フフフフフフフ。気がついてないね、ジュンさん。フフフフフフ。

 

 

 

さらに、30分後。

 

 

ジュンさんの側で寝ているリリィさんを呼ぶキチさん。

 

 

「リリィ〜ちょっとおいで〜。」

 

 

「リリィは、俺の側で寝てるんだから呼ぶなよ〜」とジュンさんに叱られながらも

次の洋服を着せる。

 

 

そして、リリィさんをまたジュンさんの側で伏せをさせ、静かに時が過ぎるのを待つキチさん。

 

 

そして、機は熟した・・・・・。

 

 

「ねぇ、ジュンさん。今日のリリィさん既に記事アップしてるから読んでや〜。」

 

「明日読むからいいわ。」

 

「いいから、いますぐ読んでや〜」

 

 

 

ジュンさん、昨日の記事を読む・・・・・。

 

 

ジュンさんの口からとんでもない言葉が出てきた。

 

 

「キチ、俺がいまこの時点でこの記事を読んだら作戦バレバレやないか。」

 

 

はい?

ジュンさん、あなたまだ気がついてないんですか・・・?

 

 

 

「・・・・・もう、実行した。」と告げるキチさん。

 

「えっ!?」

 

「もう、全色着替えさせた・・・・ジュンさん、まったく気がつかなかったやん。」

 

 

 

しばしの間・・・・・。

 

 

 

「キチ、俺はな・・・・・・・・・・・・・・・・・」とジュンさんが口を開いた。

 

 

キチ、俺はな・・・・・リリィの洋服なんか見てないねん。

 

リリィの顔だけを見てるねん。

 

 

 

 

ジュンさんの名言?迷言?に爆笑してしまったキチさん。

 

 

 

結果的にはジュンさんはリリィさんの洋服の色が変わったことにまったく気がつかず

キチさんの企みにまんまと引っかかったわけなのだが・・・・

何だか少しだけ納得できない。

 

 

何故なら、最後のあの言葉でリリィさんへの愛情度がキチよりも自分の方が

高いと言われたような気がしたからだ。

 

 

しかし、一番納得できないのは、年の暮れにこんなオマヌケにつきあわされたリリィさんであろう。

 

 

1167478631158288.jpg

 

 

キチの「おいで。」にも素早く反応し、嫌がることなく黙って着替えたのに

結果に納得できないなんてキチさんに言われたら

 

「アタシのほうが、もっと納得できないんですが・・・。」なんて言われそうだ。

 

 

こんなかんじで毎日を暮らしているジュンさん・キチさんそしてリリィさん。

来年も仲良く楽しく暮らしていこうぜ〜!と思っているキチさんなのだ〜。

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

ジュンさんのリリィさんへの愛情は確実にキチさんへの愛情よりも大きいと確信したキチさん。

来年はもっと愛されるようにいろいろ企んでいこうと思っているキチさんに

「ポチっとな」をヨロシクお願いします。 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif

 

Dec 22, 2006
無事。

昨夜、尿路結石のため緊急手術を受けたルル。

 

午後11時ぐらいに母親から、無事に終了したとの連絡が入った。

 

 

手術自体は完璧だったらしい。

 

 

ただ、7歳という高齢の域に入ってきたルルの術後の様子をきちんとみるため

数日間入院することとなった。

 

 

とりあえず、ホッとした。

 

病院で静養できるのであれば、それが一番良いと思っていたからだ。

 

 

先程、母に詳細な話を聞いた。

 

昨日の朝は尿もそこそこ出て、元気もあったらしい。

 

しかし、夜になるにつれ目はうつろになっていき

弟が病院に連れていこうと車に乗せる直前に何度か嘔吐したらしい。

 

 

獣医も目に元気がないなぁ・・・と言っていたとのこと。

 

 

もし、弟の判断が遅かったら・・もし、明日の朝まで様子を見ていたら・・・

 

考えるだけで恐ろしい結果が待っていたかもしれない。

 

 

弟が的確な判断してくれたことを本当に感謝。。。

 

 

私が1人暮らしをしていたときに、ルルを迎えた。

 

ルルはあまり群れたがらないワンコ。

 

私とも一定の距離を保っていた。そんなワンコだ。

 

しかし、人間の言葉を理解できるのか、それとも私の感情が読み取れるのか

プライベートで辛いことがあったときに限って私のそばに来た。

 

 

寝るときだけははいつもべったり。

 

 

そう・・・・こんな風に・・・・。

 

1166703223743688.jpg

 

 

 

ん!?

 

 

あれ?? 

 

 

1166703230425406.jpg

 

 

私の大事なルルさんのお尻を枕代わりにしているどこかのリリィさんがぁ〜

 

 

あなた、お姉さまに向かってなんてことをしてるんですか・・・・。

 

 

この写真はキチ実家に帰ったときに撮った写真。

 

 

真夜中、高速を走り実家に到着後、

あまりの眠たさに ヨダレをたらしながら 爆睡しているキチの横で

ルルさんとリリィさんも寝ているのである。

 

 

ジュンさんが、その状態を見つけ・・・・冷静に激写!激写!

 

する妻の寝顔よりも、愛娘そしてジュンさんがコーギーを飼うと決めたワンコであるルルさんを優先ですか・・・。

 

 

ま・・・このときの私はきっと仕事上がりに高速を何時間も運転してグダグダのダレダレ顔だったはずですから・・・・いいんですがね・・・。

 

 

 

 

ルル。

 

1166789334356950.jpg

 

もう大丈夫って獣医さんも言っているから安心して静養してね。

 

 

3回目の全身麻酔。

 

本当によく頑張ったね。

 

今度帰るときは、ルルの大好きなフリスビーを持って帰るからね〜。

 

楽しみにしててね。

 

 

・・・弟にも、ご褒美になにか持って行ってやろうかな〜。

 

 

ここ最近、男の人へのプレゼントなんて買っていないキチさん。

何を買って良いのかさっぱりわからない。

 

 

・・・・あっ!ジュンさんも男だったぁぁぁぁぁ。

 

 

 

ってことを、いま思い出した「妻」キチさんなのだ〜。

 

 

みなさんに励ましのコメントをいただいて感謝しています。

ありがとうございました。

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

ルルさんに頑張ったね〜の「ポチっとな」をヨロシクお願いします。

 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif

 

 

 

Dec 21, 2006
緊急手術。

仕事から帰宅直後、実家に住んでいる弟から1本の電話が入った。

 

「姉ちゃん、ルルが緊急手術になった。」

 

 

あまりに突然の言葉に状況を理解することが出来ずに聞き直した。

 

 

「えっ!? なに? 手術?」

 

 

 

何度か紹介しているが、ルルはリリィの5歳上の姉(写真右)である。

 

1166703238274655.jpg

 

7歳半になった今、自然に囲まれた私の実家で悠々自適に暮らしているのだが・・・

 

 

何でいきなり手術!?

 

いったい何があったんや〜!!

 

 

 

 

ルルは3歳のとき、尿路結石を患った。

 

尿の回数や出方がおかしいと思った母が近所の病院に行ったのだが

その病院の獣医がとんでもない対応で

 

「犬なんて尿路結石になるもんなんですよ、ほっといたら治る」なんて言われ

薬も出してもらえなかった。

 

結局ルルは快方に向かうどころか血尿を出すまでになり

心配になった母が私に電話をしてきたのだ。

 

 

私は以前大変お世話になった獣医に連絡を取り実家がある県で良い獣医が居ないかと相談した。

 

すると快く、「大学の先輩で腕も良いし信頼できるから」とある獣医を紹介してもらい

その日の夜中、私と夫は実家に帰り、翌朝同じ県内とはいえ高速で1時間半かかるその病院に駆け込んだのである。

 

 

その結果・・・・尿路結石で早急に手術が必要との診断。

 

そして、その後も通院が必要と診断された。

 

 

 

高速で1時間半かかる病院に通い続けることは実家には出来ない状態だったので

 

その獣医さんに通える範囲で信頼できる獣医を紹介してほしいと頼み

車で30分で行ける今のかかりつけ病院で膀胱にたまった砂を取り除く手術をしたのである。

 

 

 

4年後・・・・・・それが再発をしてしまった・・・・・。

 

 

 

ルルは私が出会ったワンコ。

8頭も兄妹がいたなかで、私が「この子!」と思って迎えたワンコ。

 

 

私が精神的に参っているときにずっと側にいてくれた相棒。

 

 

そんな事情をよく知っている弟は

「心配をかけることになるとは思うけれど、やっぱり言っておいたほうがよいから・・・」と連絡してきたのである。

 

 

約2ヶ月前から、尿の出が悪く病院に通っていて、薬を服用しフードも病院食に変えてきたらしい

 

この2週間ぐらいは、見た目にもだいぶん良くなってきていたらしいのだが

 

 

今日の夕方、トイレをしようとしても一向に尿が出なかったらしく

ルルの状態が見るからにしんどくなってきていたようで

弟が時間外だったらしいが病院に駆け込んだ。

 

 

そして、そのまま・・・・・手術となった。

 

 

獣医から、「心配するようなことは無いよ。

    ちょっと大き目の石が尿管につまってしまったから、それを取り除くから。」

 

と、説明を受けたらしい。

 

 

 

信頼している先生なので、大丈夫だとは思っているが

目の前でルルを見ることが出来ないことが本当にもどかしい。

 

手術が終わったら、弟から連絡が入る。

いまはそれを待つしかない。

 

 

 

 

ルル、頑張れ。

 

また一緒に寝よう。

 

ジュンさんとリリィと一緒にまた遊びに行こう。

 

 

ルルの存在があったからこそ、いまの私が居る。

 

本当に辛かったとき、ルルを抱きしめて泣くことができたからこそ、立ち直ることもできたんだから。

 

 

ルル、頑張れ。

 

Dec 16, 2006
進化バトンその2。

文字数オーバーで2つに分けました。

よろしければその1もご覧くださいませ。

 

・・・ブログ変えようかなぁ・・・。

 

 

========バトンその2========

 

★ウチの子のイチバンのチャームポイントって?
顔でも特技でも何でもOK!

 

  リリィさんのチャームポイント・・・・・・・・・・・・・

見てて気持ちがよくなるほど食べっぷりが良いことかなぁ・・・。

 

 

ただし、秘技1点見つめは・・・人様に迷惑をかけてますが・・・・。



 

★家の中で誰の言うコトをイチバン聞きますか?

 

 コレ、結構微妙だったりします・・・・。

 

同時にコマンドを出すとキチの言うことを優先するんだけど

 

 

夫婦揃って帰宅した場合はいつもジュンさんに挨拶に行ってからキチに挨拶にくるんですよねぇ・・。

  

 

・・・これって、キチがジュンさんを夫として立ててるからやないの〜!?

 

ねぇ・・ジュンさん? ご褒美に何か買って(笑)


★今まででイチバン良かった お出かけスポットは何処ですか?

 

何処だろう・・・・・。遊びに行ったところではいつも楽しんでるからなぁ・・・。

  

 

過去を振り返らないオンナ。

それが『キチ』そして『リリィ』なのでございます。

 

 

おうちのワンコのマイブ〜ムは?

 

   甲高い音を出す参加賞との真剣な戦い。

 

  ヒャウヒャウ言いながら鼻つつき攻撃を炸裂させてますね。 

 

 

 

わんこに今一番してあげたいことは?

 

   

ドッグラン付一戸建てを購入して毎日思い切り走らせてやりたい・・

 

 

これって一番してあげたいけれど、一番出来ないことでもあるなぁ・・。 

 

 

 

★ワンコカットはトリマーさん?自宅カット?

   

 

我が家では2回に1回の割合でトリマーさんにシャンプーしてもらってます。

 

 

そのときに爪切りや、肛門絞りをしてもらうんだけど決して桃尻にはさせません。

 

 

桃尻をしているワンちゃんを見るのは大好きなんですが、リリィさんに桃尻は決して合わないような気がする・・・。

 

自然児リリィさんでこれからも突っ走ります。

 

 

★ワンコと一緒に入れる場所になって欲しい所はどこ?

 

   私の会社。

 

いつも一緒に出勤したい。イライラしている仕事中もリリィさんの顔を見て和みたい。。。

 

でも、もしジュンさんの会社がワンコOKならリリィさん溺愛ジュンさんに確実に連れて行かれるな。

 

 

 

★今までで一番困ったいたずらは?

   

お友達の家に遊びに行って、勝手に階段をあがり寝室に忍び込んでいたこと。

  

 

リリィ〜!と声をかけて階段の上から顔を出した瞬間のあの顔を忘れることができない。

 

 

 

★フードやおやつを買うとき気をつけていることありますか?

 

 

添加物が入ってないことかなぁ・・・。

 

でも、キチ自身は添加物・着色料入りまくりの食べ物を食べているという摩訶不思議な現象が。

 

 

 

★オススメのフードはなにですかぁ?

 

先日も書き込みましたが、今は「ティンバーウルフ」ですね。

 

でも、ワンコによって合う合わないはまったく違うので、何がお勧めなのかよくわからないってのが本音です。


 

 

バトン1、バトン2、両方のバトンをまわす5人の人です。

 

  ・・・・またしても、時間が経ちすぎているのでここでSTOPします。

 

  興味がある方は挑戦してみてくださいね。


 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

もうすぐ、お昼。

今日はいったい何を食べようかな〜なんて考えている最中。

 

フフフフフフフ。お寿司にしちゃおかな。

  

「休日出勤しているジュンさん、ごめん。お寿司にするわ!」と取りあえずったいつでも夫のことを忘れないキチさんなのだ〜。

 


 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

もうすぐクリスマス。リリィさんに何をプレゼントしようかと考えていたんだけど

ジュンさんへのプレゼントをすっかり忘れていた妻キチに

「ポチっとな」をヨロシクお願いします。

 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif


 

進化バトンその1。

リリィさんと同じ名前コーギー「りりぃちゃん」とマルチーズ「まめたろうくん」ママである

「ちぃさん」からバトンが回ってきていました。

 

 

またしても、かなり時間が経ってしまっています。

ちぃさん、遅くなってごめんなさい 

 

こんなオマヌケをお許しください・・・・。

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

=====「管理人の輪を広げよう」=====

 

 

新空ちはらー佐和コウイチー藤ちょこー日原玲ー虎津ー狸狗子
  絢ー佐祐ールクー三笠麻都ー愛水麻彩ーkouーmiyukiーマロン
  −美波ーそのみーバイアリー・タークーjasuminー新歌ーはらぺ
  −rucaーまつかぜーjesterーくっちゃ寝ーアーティーチョーク    
  ーSuzcrissーバブーあずきー黒糖ーぱすてるー鹿の子ーlinen*    
  ーだるーケンままーモコママーU。・ェ・。Uワンコーひとつばたご
  ーみんみんちゃんーぷっちーママーくるみん−小雪ーベンクラママ
  ーsei&yuzuーレオ君ママーさくらママーめんちょこはなちゃん
  ーりんちゃん母 -まるこままーMEGUーちぃ−キチさん。

 

 

1)貴方のHNを教えてください
     

    『キチ』と申します。  

 

 忘年会の予約をしようとしてお店の電話番号を控えてあったメモ用紙を

何を思ったのか、他の不要書類と一緒にシュレッダーにかけてしまって電話番号がわからなくなったキチでございます。

 

  

 

2)貴方のサイト名を教えてください

   

    『ある日のリリィさん。』

 

   パッと頭に思い浮かんだサイト名でございます。考える時間10秒。

 

  

 

3)いつからこのサイトを始めましたか?  

 

    ほぼ1年前の2005年11月から。

  

ジュンさんには確実に1ヶ月ももたないとおもわれていたもよう。

 

『ジュンさん。1年続いたからご褒美になんか買って

 

  

 

4)管理人歴はどのくらいですか?

 

   管理人なんて大層なことはしておりませんが・・・・まぁ、一応1年ということで・・・・。

 

 

5)サイトのジャンルや属性についてわりと詳しく説明してください。

 

   愛娘リリィさんの動向を中心に書いているつもりですが、時々キチ自身のオマヌケ情報?も書きつつ・・・。

 

ひとりよがり・自己満足系に属しているブログでございます。

 

 

 

6)訪問にぜひ、行くべきだ!と貴方がお勧めできるサイト様を 5つ必ず書いてください。

 

   

 みなさまのサイトはそれぞれ特色があって情報を得ることができるし楽しむことも笑うこともできる素晴らしいので・・・・

 

 

5つに限定なんて・・・私には出来ないわっ

 

 

 

=====「バトン・その2」=====につづく。

 

 

Dec 10, 2006
観戦。

昨日の土曜日。

 

ジュンさんとドライブ中に虹を見た。

 

 

虹なんて何年ぶりに見たんだろう。

 

思わず、携帯のカメラで撮影したのだが・・・・・と〜っても微妙・・・・。

 

1165755376339615.jpg

 

 

とりあえず、記念に写真をUPしておこう。

 

見える人にだけ見える!・・・って当たり前ですが・・・。

 

 

 

さてさて・・・先週の日曜日ははリリィさん大好きなアジリティー三昧の1日だったので

今日の日曜日は飼い主だけで遊びに行ってきた。

 

 

大阪府河内長野市で行われた

「SUBARUスポーツミーティング4−大阪」を観戦してきたのである。

 

1165755362316251.jpg

 

 

オフロードコースを世界・国内トップドライバーが激走するのだ。

ただ、正式大会ではなくエキシビジョンである。

 

 

ひょんなことからチケットを手に入れることができたので生まれて初めて観戦してきた。

 

 

SUBARU車のプレオ&インプレッサが前日の雨で田んぼみたいになったコースを走る。

 

 

思いのほか良い観戦場所が取れたオマヌケ夫婦。

 

 

TOPドライバーのドラフト    ドリフト にテンションがあがりまくる。

 

 

1165755355921780.jpg
 

 

1165755349004744.jpg

 

 

 

1165755332759175.jpg

 

 

すっげ〜!

 

 

うわ〜!

 

 

うぉ〜!

 

 

・・・・などなど、あまりのド迫力に単語しか出てこないオマヌケ夫婦。

 

 

 

夫婦の共通の趣味の1つとして車の運転がある。

 

お互いに一度で良いから見てみたいと思っていたオフロード大会を観戦できて感動した。

 

 

念のために・・・『安全に』車の運転をするのが好きだということを書き添えておこうと思う。

 

 

 

最後に、TOPドライバーたちがパレードのように並んで走行してきた。

 

1165755341063890.jpg

 

 

男性観客のウォ〜〜!!の雄たけびが会場に響く。

 

やっぱり若い男性陣はこういうのを見るとテンションがあがるのね・・・なんて大人の女性の余裕を見せるキチさん。

 

 

横を見ると・・・・・ジュンさんも右手を振りかざし「うぉ〜〜!」と叫んでいた。

 

 

!?

 

 

 

周りを見渡すと年齢なんて関係なくみんな叫んでいた。

 

 

それほど、ド迫力だったのだ。

 

 

一度は見てみたかったものを見ることが出来て大満足のジュンさん&キチさん。

 

 

帰りの車も世界レベルはコーナーの入る角度が違うなんて、にわか評論家になって激論を交わす。

 

 

そんな熱い夫婦の娘、リリィさん。

 

 

テンションあがりまくりで興奮冷めやらぬまま帰宅したキチさんに

そのままドッグランに連れていかれ

 

1165755369608166.jpg

 

 

こんなん、かぶってた。

 

 

日曜日を有意義に過ごしすぎて、家事を一切することが出来ず

パっと見渡すと雑然としている部屋が・・・・

 

とりあえず、見ない振りをしようと決めた楽天家のキチさんなのだ〜。

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

リリィさん登場シーン4行と1枚。

とりあえず、それで今日の「ある日のリリィさん。」にしてしまおうとしているキチさんに

哀れみの「ポチっとな」をヨロシクお願いします。

 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif

Dec 05, 2006
朝令暮改。

年末に向かって、仕事が忙しくなってきたキチさん。

 

先月までは残業も無く定時に会社を出るという素敵な時間を過ごしていたのだが

これからはそうもいかないようだ・・・。

 

 

あぁ〜。残業代は少ないし、さっさと帰ってリリィ遊びたいんだよね〜。

 

 

・・・なんて、経営者に言ってやりたい気持ちはあるが

 

 

ここは三十路+α の大人として、きちんと仕事をしようと思っている今日この頃なのである。

 

 

・・・・・・当たり前か・・・。

 

 

 

さてさて。。。

今日はリリィの今後について書こうと思う。

 

 

先日、リリィが行きつけのドッグランにて「無駄吠え」をするのでそれを止めさせるために

興奮するようになったかもしれない原因のアジリティーから一時離れるとの記事を書き込みをした。

 

 

 

その後、リリィのパピー時代のころからを知っている、しつけ教室のチーフ訓練士の方に

リリィのドッグランでの状態を見ていただく機会があった。

 

 

他の訓練士さんに数ヶ月間ぐらいアジリティーを止めることを進言されたとの内容を伝えたうえで

これからどうやって無駄吠えを止めていこうかと相談した。

 

 

【 結果 】

 

 リリィが吠えるのはドッグラン内だけなのだから、その問題行動を止めるには

  このドッグランで対応しなければならない。

 

 

 無駄吠えをした瞬間に大きな音を出して止めさせる。

  少しの時間でも吠える時間を認めたら、許していると勘違いしてしまうので

  吠えた瞬間に「いけない」という飼い主の意思を伝える。

 

 

 リリィは訓練士から見てもとても楽しくアジリティーをしている。

  その楽しさを取り上げることで、リリィにとってのストレス発散方法が無くなってしまう。

 

 

 

 

どうやら、リリィがドッグランで吠えるのは遊び相手が居ないときらしい。

 

「アタシと遊んでよ〜!ねぇ〜〜〜〜!!!遊んでよ〜〜〜!!!」

 

 

・・・と、叫んでいるらしいのである。

 

 

実際、お友達とドッグランでのリリィの行動をずっと見ていたら

1人になったときに吠え、お友達と遊んでいるときは一切吠えない。

 

 

 

お友達にもいろいろな角度からのご意見をいただき

ジュンさんとも話し合った結果、先日出した結果から180度変わるが・・・・

 

 

 

アジリティーを続けることにした。

 

 

 

 

実は、ジュンさんは当初からチーフ訓練士が言ったような理由で

アジリティーから離れることに対して反対していた。

 

 

アジリティーがリリィのストレス発散の場であることは、ジュンさんの目から見ても明らかだった。

 

 

それを取り上げることは、逆にリリィにストレスを溜めて無駄吠えが余計に増えるのではないかと危惧していたのだ。

 

 

しかし、リリィのしつけ担当は妻である私だったので、私の意見を尊重してくれたのである。

 

 

今回、タイトルである「朝令暮改」のように

一度口にした内容と全く違った道を選ぼうとしているのだが

決して、前に相談した訓練士の意見を無視していくわけではない。

間違っているとも思っていない。

 

 

ただ・・

ハードルを本当に喜んで楽しそうに跳んでいるリリィからアジリティーと奪うことは

私から本を奪うことと同じことなのかもしれないと感じたのである。

 

 

私は本を読むのが好きだ。

通勤時間は必ず本を読んでいるのだが、読むことに夢中になってしまい

帰宅後もそのまま読書しつづけ、夕飯の用意が遅くなることが多々あるのだ。

 

 

それも、また・・・・リリィの無駄吠えと同じく、家庭の中での問題行動なのだ。

 

 

それを防ぐためジュンさんに本を取り上げられたら・・・・・・・私は、泣いちゃうだろう。

 

 

私も夫もリリィがハードルを跳んでいる姿が大好きだ。

リリィが走っている姿を見て、元気をもらうこともある。

 

 

チーフ訓練士の方がおっしゃるとおり、ドッグランでの問題行動はドッグランで対処していけばいい。

 

まぁ・・・リリィはワンコなので「ワンワン」と吠えて、自分の意見を伝えていくしかないのだ。

 

人様の迷惑にならないようにだけ、飼い主として見守ってそして対応していこうと思う。

 

 

そんなわけで・・・・・・

これからも、リリィさんはアジリティーを楽しんじゃうのだ〜。

 

 

 

Nov 22, 2006
雑談。

金曜日の午後11時15分からテレビ朝日系列「アンナさんのおまめ」というドラマを放映している

 

鈴木由美子原作で表題同じく「アンナさんのおまめ」という漫画をドラマ化しているのだが

 

 

その作品の主人公が・・・・・・

 

 

1164199870482150.jpg

 

 

「リリ」なのである。

 

 

リリの口癖 1 「〜みたいな〜」

 

 

リリの口癖 2 「かわいくなくなくなくなくな〜い?」

 

 

・・・など、いまどきの若人(女子)?が使うような言葉を常に発しているのだが・・・

 

ドラマでこの主人公リリの名前が呼ばれるたびに

なんだか我が家の愛娘「リリィ」が呼ばれているような気がしてならないのはどうしてだろう・・・。

 

 

リリィの口癖 1 「リリィの秘技1点見つめで、おやつをGET!みたいな〜」

 

リリィの口癖 2 「キチさん、このご飯美味しくなくなくなくなくない〜?」

 

 

 

まぁ、口癖2なんて言われたら間違いなく「どっちやねん!」ってツッコミますな。

 

 

そんなわけで・・・今日はネタ無しくんキチなので

以前回ってきてたのにほったらかしにしていたバトンに答えて誤魔化してしまおうと思っています。

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 

☆ 最初にバトンをまわす人、5人あげてください
 

ほぼ1ヶ月前に回ってきたバトンなので・・・・もう止めちゃいます。

ほったらかしにしちゃったうえ、止めちゃってごめんなさ〜い。

 

 

   
☆ このバトンをまわしてくれた人の紹介をする。
 

 しんさん。 「柴犬たいが君と僕」の作者。

       

       キチの友人ですね。PCの師匠だったりします。

       犬嫌いのはずだった彼がいつの間にか柴犬飼ってました。

       ネットショップの店長さんでもあります。


  
 
☆ お名前は?
 
  キチ。  またの名は・・・オマヌケ。
 

 

☆ おいくつですか?

 

  み・そ・じ オンナは三十路から。
 

 

☆ 職業は?
 
  小さな小さな会社のしがないOLっす。

  

  ボーナス出るのか・・・・社長!

 

  

    

 
☆ 趣味は?

 

  映画鑑賞・音楽鑑賞・読書。そして・・・クルマの運転!

  

  マニュアル車をこよなく愛する安全運転ガール?です。

  

 

☆ 好きな異性のタイプは?  

 
  顔は玉木宏で是非ともお願いします。

  

  性格はひっぱっていってくれる男性、話を最後まで聞いてくれる男性

  

  
☆ 特技は?
 
  都合の悪いことをすぐに忘れられること。

  

 ついでに覚えておかなくてはいけないこともすぐに忘れてしまいますが・・・。

  

 

☆ 何か悩みはありますか?
 
  リリィさんのドッグランでの要求吠え!

    ・・・もう、ホント勘弁してくださいよ、リリィさん・・・。

 

  それと・・・留まることをしらない体重増加。ヤバイ、ヤバイっす。

  地元の友達とすれ違ってもわからない!?

  

 
☆好きな食べ物 
 

  太っても、焼肉。(笑) でも最近は魚が好き。・・・トシかっ!?

 

 

☆嫌いな食べ物

 

  ホットミルク・・・・コレを飲んだら、100%吐きます。

  チーズカマボコ ・・・コレ、タベモノ???

   

 

☆ あなたの愛する人にひとこと
 

  なんかね〜そろそろ旅行がしたいっす。

  とりあえず、カニ食べに行きましょ、カニちゃん。

 

☆ バトンをまわす人の紹介してください

  ネタ切れのときにどうぞ使ってくださいね〜。

 

 

 

 

そんなこんなで、リリィさん記事が見当たらず、適当な誤魔化しが成功していると思っているおめでたいキチさんなのだ〜。

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

毎日更新している方々を尊敬のまなざしで見ているキチさんに、「オマエも頑張れよ!」の

「ポチっとな」をヨロシクお願いします。

 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif

Nov 15, 2006
1年と2日。
今日で「ある日のリリィさん。」と題したブログを始めて1年と2日になりました。
 
 
「あれ?そういえばそろそろ1周年・・・」なんて思って一番最初の投稿日を確認すると・・・
すでに2日過ぎていました・・・。
 
 
まぁ、ここらへんのいい加減さは・・・ほら、私が担当しているブログということで・・・。
 
 
1163588226645041.jpg
 
 
私がブログを始めようとしたきっかけは私の長年の友人である「しんさん」という男性が
「柴犬たいが君と僕」というブログを書き始めたことにあります。

 


彼は大の犬嫌いだったわけですが、ひょんなことから柴犬を飼うことになって
たいが君と自分の成長をブログとして書き残していこうと考えていたようです。

 
 
私は彼のブログを読んで、リリィの成長も何か形がある物として残していきたいと強く思いました。
 
 
こうして「ある日のリリィさん。」が誕生したのです。
 
 
 
1163588220395145.jpg
 
 
毎日更新とはいかず、1年365日で210記事と3日間に2回ぐらいのペースで書き続けてきたのですが
こうやって1周年を迎えたことを、とても嬉しく思っています。
 
 
ブログを書くことによって、リリィの成長を振り返られる楽しさも当然ありますが
全国にお友達が出来たことは私にとって本当に嬉しいことです。
 
 
私のオマヌケな行動にたいしてコメントをいただいたり
またリリィが病気の時には励ましのコメントをいただいたりと夫婦ともども心から感謝しています。
 
 
 
1163588213925322.jpg
 
 
さてさて。。。
今回1周年を迎えたということで・・・「リリィ」という名前の由来を書いてみようと思います。
 
「リリィ」 
 
 
今はこの名前が彼女にとって一番似合う名前だと思っていますが
ブリーダーさんに迎えに行く前までは
「ココ」「ステラ」そして和名(覚えてないですが・・ハナコみたいな和名ですね)などの名前が候補にあがっており
「リリィ」という名前は候補にすらあがっていなかったように覚えています。
 
それでは、何故「リリィ」になったかというと・・・ブリーダーさん宅でリリィに出会った瞬間に
「ココ」も「ステラ」も違うと直感的に思ったからです。
これは夫も同じように思ったようです。
 
 
1163588204028043.jpg
 
 
さて・・・そうなると、一から名前の決め直しです。
 

ジュンさん 「何にする〜?」

キチさん  「う〜ん・・・」

ジュンさん 「すでに家に居るわけやから、名前で呼んでやらんとあかんやろ〜」

キチさん  「そうやな〜」
 
キチさん  「この子の姉ちゃんが「ルル」なわけやから・・・アイウエオ順で考えて「レレ」なんてどう?」

ジュンさん 「なんか・・・ レレレのおじさんみたいやな・・・」

キチさん  「んじゃ、リリ。なんだかリリだけだと言いにくいからリリー」

ジュンさん 「そうやな、それでいこう。ただ、リリーじゃなくて「リリィ」でヨロシク」
 
 
夫婦の拘りとして「ー」ではなく「ィ」にしたところに
名前を決めるときにいきあたりばったりではなく愛情を込めたということをリリィさんには理解してほしいところですね。
 
 
1163585721683116.jpg

 
そんなこんなでリリィさんは今日も元気にごはんを食べています。
 
ちなみに・・・ 
写真はリリィさんのアジリティーデビューのときのものです。
お友達のしんしあぱぱさんが撮ってくれました。
いつも素敵な写真を撮ってくださってありがとうございます。
 
 
2年目に入った「ある日のリリィさん。」
 
これからも、リリィさん、そしてキチさん&ジュンさんオマヌケ夫婦を
どうかよろしくお願い致します。
 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

1年もブログが続いたことに一番びっくりしているのは実はキチさんだったりします。

自分で自分を少しだけ褒めたキチさんに「ポチっとな」をヨロシクお願いします。

 

   

1135521793901873.gif

  1159771852739621.gif

 

 

Oct 15, 2006
残念なお知らせ。

先日、大阪府鶴見緑地で迷子になってしまったヨークシャーテリアちゃんの記事をUPしましたが

今日、とても残念で悲しい知らせが届きました。

 

鶴見緑地から近いところに

中央環状線という大阪ではかなり交通量が多い道があり

その道路に横たわっているヨークシャテリアちゃんを通りがかりの方が保護されたとのことです。

 

そのときにはすでに息を引き取っていたとのこと。

しかし、交通事故などによる外傷は無く、ショックによる心臓発作みたいだったようです。(保護された方いわく)

 

保護された方は懸命に飼い主さんを探されたそうですが見つからず

ヨークシャテリアの鈴(りん)ちゃんを綺麗な箱にタオルを入れて寝かして

フードと花を入れてくださって虹の橋へ送り出してくれたそうです。

 

今日、飼い主さんが保護された方と連絡が取れて、

容姿などではっきり鈴ちゃんであると確認できたそうです。

 

 

残念で辛くて悲しくてなんとも言えません。

 

お友達に連絡をとってくださった和虎くんのお母さん。

そのお友達の夏さん。

お気遣いをいただきまして本当にありがとうございました。

 

 

鈴ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

Oct 12, 2006
迷子犬のお知らせ。

お友達から迷子犬の情報を聞きました。

飼い主様はチラシを作成して必死に探しておられるそうです。

 

心当たりがある方は、ご連絡よろしくお願いいたします。

 

 

1160648469284909.jpg

 

<犬種・性別・年齢>  ヨークシャテリア  

                 メス 6歳10ヶ月


 

<不 明 日 時 >  10月9日朝8時30分頃

 

 

<迷子になった場所> 大阪府鶴見緑地の釣堀のある入り口付近



<体  長>       45センチくらい  大きめだそうです。

 

 

<特  徴>       顔、足、お腹は茶色、背中は黒い。

               黄色のプーさんの絵柄の服を着用。

               ピンクの胴輪、首輪をつけていました。

               お腹に乳腺腫瘍の手術痕あります。

 

 

身体の弱い子とのこと。早く飼い主さんの元へ戻れますように。。。

お心当たりがある方は、こちらにコメントを残してください。

Oct 01, 2006
ひろしまドッグパーク崩壊について。

 

1159706000046633.gif

 

 

 

いろんなブログでUPされているので、ご存知の方が多いと思いますが

また人間のエゴによる悲しい事件が起きてしまいました。

 

 

ドッグパークが飼育放棄という、ありえない状況が現実に起きています。

なぜ、こんなことが起きてしまうんでしょうか。

 

 

リンク先でUPされている被害者であるワンちゃんたちの写真を見て絶句しました。

生きるために喧嘩になったんでしょうか、耳がちぎれている子、片足が無い子。

バリケンに押し込められている大型犬。

食べること、水を飲むことすら出来ずに骨だけになっている子たち・・・・。

 

 

ドッグパークが営業しているときは

ワンちゃんたちは人間にありったけの笑顔と愛情を注いでくれていたはずなのに

人間は何で動物に愛情を注げないんでしょうか・・・・。

 

でも、悪い人間だけでは無いと言う事を知ってほしい。。。

 

 

本当に微力ですが、我が家も何か物資を送ろうと思っています。

個々では微力な力でも、集まったら巨大な力になることを信じています。

 

 

広島の現場で実際に保護活動をされている方のブログもリンクします。

 

http://litstashu.blog24.fc2.com/

 

 

 

こんな悲しいことが二度と起こらないように。。。。

 

 

 

 

Sep 05, 2006
ちょっとしたことで。
・・・私はリリィを抱きしめた。
愛おしくて愛おしくてたまらなくなった。
我が家に来てくれて本当にありがとうと呟いた・・・。
 
 
 

昨夜のこと・・・
 
DVDを見ていたキチさんがリリィさんが居ないことに気がついた。
いつもリビングでまったりくつろいでいるのに何処へ行ったのか。
 
キチが「リリィ〜」と呼んでみると別宅がある玄関の方向から歩いてきた。
 
なんだ・・別宅に居たんですか。
 
キチさん、またDVDを見はじめた。
ふと気がつくと・・・また居ない。
 
今度は名前を呼びながら別宅へ向かう。
しかしリリィさんは別宅ではなく、ある場所の前にフセの状態で待っていた。
 
それは・・・リリィさん専用水飲み場の前。
 
それは何故か・・・
・・・そう。
器の中に水が1滴も入ってなかったのだ。
 
夕飯を食べて喉が渇いたリリィさんは水を飲みたかった。
しかし、器に水が1滴も入っていない。
リビングを見ると水が入っていないことに全然気
がついていないキチさんが呑気にDVDを見ている。
 
それでもリリィさんは吠えて知らせることもせず、
オマヌケカイヌシが気がつくまでじっとその場で待
っていたのだ。
 
それを証明するかのごとく、リリィさんは慌てて水を入れたキチさんの横で
器に入っている水をすべて飲
み干すのではないかと思えるぐらい飲んだあと
静かにリビングに行き、横になったのである。
 
一度も吠えることなく・・・。
 
キチさん、リビングに居るリリィさんを思わず抱きしめた。そして詫びた。
 
「リリィ、大切なことにすぐに気がついてやれなくてごめん。
これからもオマヌケなことをやらかしちゃうかもしれないからそんなときは教えてね。」
 
「キチさん、なんのこと〜?」って言っているような顔をしたリリィさんは
先日買ったあご枕に顔をのせた。。。
 
 
1157452438036464.jpg
 
 

ちょっとしたことで、←今回はちょっとしたことじゃないけれど・・・
ワンコへの愛や繋がりを感じたりする。
いま目の前に居るこの子が私たちのもとにきてくれたことを感謝する瞬間がある。
 
 
そんな想いはとても大切で、考える時間があるこそ
心の隙間にできたちょっとした油断や不注意からも愛するワンコを守れるんだと思う。
 
 
リィ。
これからもオマヌケをしちゃうかもしれないけれど、ずっとあなたを守るからね。
 
 
Sep 03, 2006
・・・・・・。

ブログを更新しようと思い、パソコンをたち上げたら

北海道でとても衝撃的な事件があったことを知って、いまなんとも言えない気持ちになっています。

怒り・悲しみというか・・なんというか・・・。

 

いろんなブログ等でで書込みがあり、北海道のほうの新聞にも取り上げられたみたいなので

ご存知の方々も多いかとは思うんですが・・・。

 

関係者の方のブログもあるんですが、勝手にリンクしていいものかわからなかったので

簡単に事件の経緯を書きます。

 

 

 

ある飼い主さんが買い物をするために店先にワンコ(百代ちゃん)を繋いでいた。

買い物を済まし帰ってくると繋いであるはずの百代ちゃんが消えていた。

いろんな経緯があってその百代ちゃんが、ある女性に連れさられていることが判明。

その女性が住んでいるマンションへ飼い主さんはじめ数人で行く。

女性は連れ去りの事実を隠すために6階にある自宅マンションのベランダから百代ちゃんを・・・・・・放り投げた。

百代ちゃんはすぐに病院に運ばれたが即死状態だった・・・・・・。

 

 

 

・・・・もう、言葉が出ないんですよ。

フィクションでも何でもなく、本当にあったこと・・・・。

 

 

愛する子を目の前で殺された飼い主さんの気持ちを考えると・・・・

本当に言葉が出てきません。

 

自分に置き換えることすらできません。考えられません。

 

いま、ヘソ天で爆睡しているリリィがこんな形でこの世から居なくなったら

私はそして夫もきっと自分をコントロールできないであろうということだけは

はっきりわかります。

 

 

最近、迷子犬や飛行機での輸送中に貨物室の気温調節不備で熱中症になって亡くなってしまったワンコのことなど悲しくて辛い話を耳にします。

 

そして、有名作家が飼い猫に産ますだけ産まし、産まれたばかりの子猫を崖に投げ捨てるなんて恐ろしい話もあります。

 

もう悲しいという言葉だけでは表現が出来ません。

 

・・・・書きながら気持ちが落ち着くのを待っていましたが

どうしてもやりきれない気持ちがおさまりません。

支離滅裂な文章になってしまいました。

 

いまはただ、犠牲になってしまった子たちのご冥福を祈るばかりです。

 

Aug 24, 2006
飼い主さんが見つかりました。

保護されたニナパニかあさんよりご連絡がありまして

ミニチュアピンシャーくんの飼い主さんが無事見つかりました。

 

飼い主さんが早々に見つかってホントに良かったです。

 

ピンシャーくん。もう絶対迷子になんかなっちゃダメだよ〜。

今夜は思い切り抱きしめてもらってね〜。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

お友達のニナパニかあさん が迷子犬を保護されました。

詳細は以下のとおりです。

 

 

img20060823.jpg

 

【保 護 犬 種】  ミニチュア・ピンシャー

 

【保 護 日 時】  8月23日PM7:00頃

 

【保護した場所】 大阪府鶴見区鶴見緑地内

 

【性    別】   男の子

 

【特    徴】      青い首輪を着用

 

 
現在、【鶴見緑地警備事務所】で預かってもらっています。

明日(8/24)中は管理事務所で預かってくださるようですが

その後は鶴見警察署へ拾得物として連れて行かれるようです

 

 

最近の法改正で警察でも長期間は保護してくれなくなったと聞いています。

一刻も早く飼い主さんのところへ帰れることを切に願います。

 

Aug 20, 2006
葡萄に注意!!
1156039622567342.jpg

 

 

みなさん、ご存知なのかもしれませんが

私は今朝この情報を知り、とても驚き焦りましたので

もしかしたらまだご存知ない方もいらっしゃるかも・・と思い書き込むことにしました。

 

【ワンコにぶどう・レーズンを与えてはいけない!】

 

体重1キロに対して10g〜30g程度のぶどうを摂取した場合に中毒症状を起こし急性腎不全になる恐れが・・・。

 

レーズンだともっと少量で中毒症状に陥る可能性があるようです。

 

 

 

原因ははっきりわかっていないようですが・・・いまのところ

栽培中の農薬や除草剤の影響?  ぶどうにつくカビや菌類、重金属などが原因ではないかとされています。

また、レーズンのほうが危ないと言われているため、皮に含まれる成分や薬剤などが影響しているのではという考えもあるようです。

 

 

実は、昨夜リリィさんに『ぶどう』を数個与えました。

皮自体は剥いてあげたのですが、危険な行為だったことに変わりはありません。

 

私は「ぶどう中毒」の存在を全然知りませんでした。

反対に果物なら何でも大丈夫ぐらいの認識でいました。

自分の認識の甘さを反省しているところです。

 

今から「ぶどう」は旬に入ります。

どうか、みなさまお気をつけください。

 

ちなみに、リリィは摂取量が少なかったため大丈夫のようです。

Aug 09, 2006
号泣。

今日、仕事を抱えすぎてちょっと行き詰っている気持ちから逃げ出そうと

リンクさせていただいているブログに遊びに行った。

 

そのなかでごりさんが書かれている『コーギー「凛」の徒然日記』

あるフラッシュが紹介されていたので私も便乗して今日のブログの記事にしようと思います。

 

      13年後のシロ

 

 

クレヨンしんちゃんに出てくるシロの13年後のつぶやきです。

 

私は、仕事中に見ていたにも関わらず涙が止まらなくなり慌ててトイレに駆け込みました。

そして、リリィに無性に会いたくなり、そして抱きしめたくなりました。

 

ジュンさんも私も、リリィが居なくなってしまったらどうなるだろう。

想像すらつかない。

 

いまこの世に生まれてきて、我が家にやってきてリリィは幸せなんだろうか。

楽しい・嬉しいなんて気持ちをもってくれているのだろうか。

しつけ教室やクリッカー教室、アジリティーなど、リリィに強制していないだろうか。

 

そんなことをいろいろ考えながら、家に帰ってきました。

 

そうしたら・・・・・リリィは最高の笑顔で私を出迎えてくれました。

 

1155127261517642.jpg

 

「キチさん、おかえり〜」

 

ジュンさんも私もこの笑顔で辛いことがあっても会社で嫌なことがあっても腹が立つことがあっても癒されてきたのだということを思い出した。

 

ジュンさんにとっても、私にとっても大事な大事な存在。

 

それがリリィさん。

 

 

「リリィ、今日は何をして遊ぶ〜?今夜のキチさんは一味違いますわよ。」

 

Jul 31, 2006
ペット可マンション。

我が家はペット可マンションに住んでいる。

しかし、全戸ペットを飼っているわけではないらしい。

 

今日、リリィさんの散歩から帰ってきてエレベーターホールでエレベーターが降りてくるのを待っていた。

リリィさんはキチさんに抱っこされている。

エレベーターが1階に到着すると同時に、仕事帰りらしい配の女性がエレベーターの前にはだかった。

 

ジュンさん・キチさんはリリィさんを連れているときに他の住人と一緒になったときは

相手の許可を得ないでエレベーターに乗ることはない。

「犬を連れていますのでお先にどうぞ」と言って先に行ってもらう。

トラブル防止の為に我が家で決めたことだ。

 

「一緒で大丈夫ですよ」と言ってくれる住人も居れば

「わかりました」と先に行く人も居る。

 

いろいろな反応があって当然だから乗れなくても何も思わないんだけど

今日出会った年配の女性に同じようにお先にどうぞって言ったら

「噛まれたら怖いもんね〜」と一言残して去って行った。

 

別にこの年配の女性に対して何かを言おうと思っているのではない。

 

ペット可マンションであっても自分のペットに対して厳しい扱いでいなくてはいけないんだなぁ〜と改めて思ったのだ

 

1154348365307871.jpg
 

ジュンさんもキチさんもリリィさんのことは我が娘のように思っている。

大事な家族の一員だ。

ペットを飼っている人の大半は同じような感情だと思う。

 

しかし、ペットを飼っていない人たちにしてみれば、犬は犬である。

噛むかもしれない動物なのだ。

それはしごく当然の感情なのである。

 

もう半年も前になるが、マンションのエントランスに張り紙がされた。

「共用部分でトイレをさせないでください」との内容。

 

キチさん、呆れかえった。なんじゃ、ソレ・・・と思った。

共用部分でトイレをしてしまったとしても片付けるのは飼い主の義務だ。

それすら出来ない飼い主が同じマンション内に住んでるのかと思うと情けなくなる。

 

最近、やっとペット可マンションが増えてきて、その恩恵を我が家も受けている。

それなのに、トイレの始末すら出来ないようであれば

いつかきっとペットを飼うことを禁止されちゃうということがわからないのであろうか・・・。

 

今日は、ある女性の一言で『ペットを飼う』ということをいろいろ考えされられたキチさんなのだ〜。

 

Jul 24, 2006
誕生日。
1153754333817273.jpg

 

今日はリリィさんの姉であるルルさんの7歳の誕生日だ。

ついでにキチさんの実父も同じ誕生日だ。

 

そういうわけで、今日は「ある日のリリィさん。」ではなく「ある日のルルさん・ついでに父。」バージョンで・・・。

 

何度か書き込んだことがあるが、リリィさんの姉であるルルさんは幼少時はキチさんと暮らしていた。

今はキチ両親と自然の中で悠々自適の生活を送っている。

 

これがまた飼い主であるキチが言うのも恥ずかしいのだが

幼少時には甘噛みなどの行為も一切見せなかった、とても穏やかな性格を持ったワンコだ。

 

そして人間の言葉を理解しているのか?と思えるような行動をする。

専用バッグをくわえて台所に居る母からお箸やお皿をバッグに入れてもらってダイニングまで持ってくるのが毎日の日課なのである。

 

もう7歳になるんだなぁ・・・。

老犬と言われる年齢の域に入ってきた。

 

私が今までの人生の中で一番苦しくて辛かったときに側に居てくれずっと私の横で寝てくれていたのはルルだった。

 

いつまでもいつまでも元気で居て欲しい。。。

 

そして、父。

 

頑固オヤジの変わり者。感激屋。

母いわく、キチは父の性格を譲り受けているらしい。

 

う〜む・・・・。キチさんは頑固・・・・やな。

そして・・・・変わり者・・・かも。

・・・・・・・感激屋・・・ですな。

 

「大草原の小さな家」ならぬ「大自然の小さな家」に住んでる二人。

 

キチさんにとって大事な大事な存在なのだ〜。

 

・・・・当然、母や兄弟、そしてジュンさんにリリィさんも大事な存在ですわよ。

 

 

Jul 21, 2006
イメージバトン。

大阪のとある街もやっと雨があがりました。

今回の豪雨で大変な被害が出てしまった地域もあります。

私の実家がある県でも被害がでているらしいです。

明日はどうにか晴れるみたいですが来週はまた雨が続くらしいです。

どうかこれ以上の被害が出ないことを願っています。

 

 

お友達の ななパパさん からイメージバトンなるものが回ってきましたので

キチさんの真実の姿を明かしちゃいたいと思います。

 

 

 

★無条件でトキメク○○な人を3人。 

 

 ・竹野内豊やサッカーイタリア代表のガットゥーゾみたいに『ヒゲが似合う』男性

  → もう本当に無条件にときめいてしまいます。

 

・車の運転がうまい男性。

  → マニュアルの車を乗り切れる人。セカンドからサードにギアをいれる手にときめいてしまいます。

 

・もちろん、無条件でジュンさん。L・O・V・Eってかんじ〜。

  → 理由を書ききれないだわよ〜。

 

・・・3つで収まりきらんぐらいですな。。。トキメク・・・なつかしい表現だわ。。。

 

 

 

★無条件で嫌いな○○を3つ

 

・チーズカマボコ 

  → アレは食べるものではないという認識。

 

・酢豚の中に入ってるパイナップル

  → なんでそんな訳のわからないことをするのか・・・フルーツやん!ってツッコみたい。

 

・毎日会社の前ですれ違う40歳ぐらいの男性 

  → 私の顔を見るとガッツポーズをする。なんじゃ、そりゃ〜。

 

 

 

★無条件でお金をかけられる○○を5つ

 

・リリィさんに関するもの。 

  → 愛娘のためならエ〜ンヤ〜コ〜ラ。

 

・AV製品 

  → 我が家にはHDDレコーダー2機をはじめAV関係の機器が多い。

 

・飲みに行ったときの食事代・飲み代。 

  → たまに飲みに行くとテンションあがりまくりで食べまくりの飲みまくりですな。

 

う〜ん・・・・無条件でお金をかけるって難しいですなぁ〜。

「諭吉」さんにはあまり縁が無い我が家なので

お会いできたときはできるだけ滞在していただきたく思っております。

 

 

 

★無条件で好きな○○を3つ

 

・もちろん、ジュンさん。 → 新しいデジカメが欲しいぞ〜。

・そして、ジュンさん。  → ちょっとお洒落なところで食事をしたいぞ〜。

・やっぱり、ジュンさん。 →  グッチの財布が欲しいぞ〜。

 

3つなんだけどあと1つ付けたしちゃって。。。

 

・リリィさん。

 

キチさんにとってジュンさん・リリィさんは自分が自分らしく生きるためにとても大切なパートナーなのです。

 

 

 

★バトンを渡す人3人

 

もしよろしければブログのネタが無いときにでも書いてみてください。

スルーしてくださっても全然OKですよ〜。

 

・私の大事なお友達 minaさん

・なんとリリィさんの同じ名前。北海道在住のリリィさんのママである りりやんママさん

・我が家と同じ共働きでとてもユニークな 飼い主Yさん&Mさん

 

 

 

1153488650760929.jpg

 

クールで知的な女性を目指しているキチさんでした〜。 

Jul 19, 2006
裏表。

突然だが、キチさん宅から会社まで電車乗り換えが2回ある。

毎日多くの人とすれ違っているのだが、なんか今日は視線を感じた。

本当に感じた。

 

リリィさんは何度か「カワイイ」なんて貴重なお言葉をいただいたことがあるが

「キチさん美人ですね〜」なんてことは一度も言われたことがない。

それなのに今日はみんながキチを見ている。

 

ほほぉ〜キチも三十路に入ってオンナとしての魅力が前面に出てきたか

な〜んて・・・・思ってもみたり・・・・。

 

しかし、真実なんてものはいずれはわかるもので会社到着して10分後。

同僚に「・・・キチさん・・・・カーディガン・・・・・それ、狙ってるんすか・・・?。」と

哀れむような目で見られながら教えられたのだ。

 

うぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜

 

なんと・・・

 

自宅から会社までカーディガンを裏表を逆に着ていったのだ。

 

 

オンナの魅力とかじゃないや〜ん

魅力どころかや〜ん

 

オマヌケ前面や〜ん

 

 

仕事が終わり帰宅したいまでも、ふと今朝のことを思い出し

リリィさんに一生懸命言い訳とかしてしまうキチさん。

 

「朝、忙しかってん

電車の時間に間に合わへんかと思ったから必死やったんやんか〜

 

そんなキチさんの必死な言い訳など一切耳に入らないリリィさん。

目線をこちらに合わせようともしない。

 

1153310134097152.jpg

 

・・・リリィさん、我が家では飼い主のぼやきってもんを聞くのもアナタの仕事の1つに入っておるのだよ。

とりあえず目線を合わせるとかしてみないですかねぇ。

そして、ヒザの上に乗ってくれればキチさんも少しは落ち着くんですがねぇ・・・。

 

ジュンさんは現時点でこの話を知らない。

このブログを読むことで知ることになるのだが、またあの言葉が発せられるのであろう。

 

「オマエハアホカ」

 

・・・・・今日はリリィさんに慰めてもらって、記憶の中から消し去ってしまおうと思っているキチさんなのだ〜。

 

Jul 04, 2006
お願い。

この取り留めのないブログを読んでくださっている方で

先日の日曜日に行われました『第1回木津川水泳大会』に参加された方にお願いがあります。

 

リリィさんの姿を写真に撮られた方はいらっしゃいませんでしょうか?

よろしければ写真を頂けないでしょうか?

後ろ姿、オマヌケ顔なんでもOKです。

 

・・・・実は当日デジカメを持って行けず1枚も手元にないのです・・・・。

 

 

【 送付先 】

 

おかげさまでたくさん送付していただきました。

ありがとうございました。 

メールの記載を取りやめます。

 

厚かましいお願いですがどうぞよろしくお願い致します。

 

 

Jun 30, 2006
獣医。

キチさんのオマヌケ行動に対して皆様から励ましのお言葉をいただいて

やっと少し落ち着けました。

昨夜は自宅で星一徹のごとくちゃぶ台をひっくり返しそうでしたから・・・。

しかし、皆様の言うとおり夏はこれから

今回は「リリィさん、陸地で見守る」に徹しようと思います。

 

 

キチさんには尊敬している獣医さんが居る。

その獣医さんに出会えたことで、病院選びというものがどれだけ大事か理解できた。

その獣医さんの名は「K先生」。

 

キチさんは以前柴犬を飼っていた。

その柴犬が体調不良になり駆け込んだのが、その1日前に開業したばかりの病院だった。

診察券の通し番号は「4」。4人目の患者だった。

 

後で聞いたことだったがその先生はとても優秀だったらしい。

でも、横柄な態度は微塵も見せず、丁寧に診察をしてくれた。

体調不良でも薬を飲むほどでもない場合は診察代を取らない。

経営としては成り立っていけてたのか不明だったが、キチさんはこの先生に全幅の信頼を持っていた。

 

実家で暮らしているリリィさんの姉、ルルさんが尿路結石で苦しんでいるとき

実家の近くということで通っていた病院の獣医はとてもとても信じられない言葉を言った。

 

「ペットなんてものはいつかはこういう病気になるもんです」

 

その言葉を聞いて愕然となった実家からSOSの電話が入ったとき

キチは迷わずK先生に電話をした。

 

キチが転勤になって遠くに引越してもう何年も会っていなかったのにK先生は覚えていてくれた。

詳細を告げると、非常に危険な状態かもしれないと

実家がある県に大学の先輩が住んでいて、とても優秀だからと紹介してくれた。

電話までしてくれていた。

 

結局、ルルさんは手術したのだが、そのときに処置できていなければ最悪のケースもあったかもしれない。

 

いま、キチさんはセカンドオピニオンの大切さを感じている。

今夜、獣医さんを特集している番組を見てさらに痛感した。

ペットは病院を選ぶことが出来ないんだ。

飼い主が守ってやらなくてはいけないんだ。

 

1つの命を預かった以上、私たち夫婦が出来ることすべてのことをしてやらなくてはいけない。

 

1151679627499677.jpg

 

このコたちの笑顔を守るために。

 

 

 

 

 

Jun 23, 2006
悲劇。
今週の水曜日・・・とんでもない悲劇をにあってしまったキチさん。
今日はそのときの場面を再現したいと思います。
 
・・・そう、あれは水曜日の夜・・・・。
 
フフフ〜ン
キチさん台所で夕食の準備中〜。もやしと豚バラの炒め物
 
リリィさんもお腹空いてきた〜?
 
1151066801751840.jpg
 
フフフ〜ンイイにおい〜イイにおい〜??
 
・・・・何か焦げ臭くないか、リリィさん。そしてジュンさん。
 
ジュンさん、テケテケと台所に近づいてくる。
 
「キチ、確かに焦げ臭い・・・・あっ〜〜!」
 
「キ、キチの髪の毛が燃えている〜〜〜〜
 
 
 
人間、言葉にならない悲鳴っていうのが出るもんなんですね・・・。
 
キチさんは 貧乏延ばし ロングヘアーにしています。
長さは50cm〜60cmぐらい。
いつも料理するときは一つにまとめてるんですよ。
 
しかしこの日に限ってすっかりさっぱり忘れてしまってまして・・・・
食材を炒めていて、やる気を身体で表現したかったのか
フライパンに近づきすぎ髪の毛に引火
 
・・・・髪の毛、燃えちゃいました・・・・・・。
 
もうね、東野幸治ばりのチリチリになっちゃったんですよ・・・・。
 
リリィさん、私の悲鳴にすっとんできて台所横で心配そうにこちらを見てます。
 
1151066808095362.jpg
 
「・・・リリィ〜髪の毛、髪の毛がぁ・・・・。」
 
「キチさん・・よろしければ余ってるアタシの毛を差し上げましょうか・・・?
 
「・・・リリィさん、確かに毛は毛ですけどね・・・ちょっと毛質が違うので遠慮しときます・・・」
 
な〜んて、混乱してるキチさんとリリィさんで交わされたテレパシー。
 
とにかく髪の毛を燃やしてしまったキチさん。
 このチリチリ毛をそのままにしておくわけにもいかず、ハサミで切っちゃいました。
約5cmぐらい。
 
もうオマヌケもここまできたら拍手もんですわ。
何故、キチ自身が気がつかなかったんでしょう。熱さは感じなかったんですよ、ホント。
 
夕食作りを再開したキチさんですが、何か熱い視線を感じます。
 
それは・・・
 
1151066795978461.jpg

 

 

リリィさんの熱〜い視線。
 
「アタシのカイヌシってやっぱりオマヌケだったんや〜」
 
「身体張ってまで笑いを取らなくてもええと思うねんけど・・・」
 
「アタシの大事なキチさん大丈夫かな〜?」
 
さてさて、リリィさんはどのような思いだったのかは定かではないんだけど、
 
暑い夏に、熱い思いをして、熱い視線を浴びながら
厚すぎる豆腐のみそ汁を飲んだキチさんなのだ〜。
 
Jun 19, 2006
登録。

コーギー関連のHPやブログをさまよっていたら、楽しそうな企画が進行されていることを知った。

 

コーギー小雪ちゃんのコユパパさんが企画進行されている

「コーギーズWebLink」。

 

小雪ちゃんのお友達の輪を広げていこうという趣旨ですね。

 

楽しいことが大好きなキチさんは早速登録してみることに。

 

すると・・・・

1150681116288071.jpg

 

こんなカワイイものを作成していただきました〜。

 

リリィさんの写真を見て特徴を絵に反映してくれてるんですよ〜。

カワイイ〜・・・と、年甲斐もなくテンションあがっちゃいました。

 

そしてもうひとつ・・・・。

「犬種別365日カレンダー」に登録ですよ。

 

お友達のminaさんから情報を聞きつけて、登録日である6月17日を待っていたわけですよ。

 

しかしですね・・・オマヌケキチさんは「忘れやすい」という特徴も持っていて

きれいさっぱりすっきりさわやかに忘れ去っていたんですね〜。

 

しつけ教室の時にお友達のニナパニかあさんから

土曜日が登録日、しかもすでにコーギーは登録終了が近いとの情報が・・・

 

「なんてオマヌケなんだ・・・」とワールドカップのオーストラリア戦のときぐらいショックを受けてたわけですよ。

 

諦めの悪いキチさんはですね〜「どんなHPやねん」とのぞきに行ったら・・・

なんと「ウエルシュ・コーギー編Part供廚療佻燭〜〜

 

「うっひょ〜い

 

早速、登録ですよ。クリック・クリックですよ〜。

 

無事に「ウエルシュ・コーギー編Part供廚裡碍遑横各に登録完了。

 

ちなみに写真はコレ↓

 

1150682369417167.jpg

 

3月は春だし、春っぽい写真でいっちゃいました〜。

 

すべての日を登録できなくてはカレンダー作成出来ないというルールがあるみたいなので

コーギーの飼い主パワーをここで発揮しちゃいましょう。

 

・・・・・自分のためじゃ・・・?ってツッコミは無しということで・・・・。

 

 

Jun 06, 2006
結婚。

先日、キチの妹が結婚式を挙げた。

6歳下の妹。キチさんがオシメを替えたり一緒に遊んだりしたきた妹。

彼女が中学生になると同時に私は進学のため実家を出たので

キチさんのなかでは妹はずっと小学生で止まっていた。

 

そんな彼女が結婚・・・。

キチさんは彼女の結婚式で「アナタが母親か?」って思われても仕方ないぐらい泣いた。

 

姉であるキチでそんだけ泣いたということは両親はどれだけ寂しかったのだろう。

 

 

 

そんなことを思っていたら・・・・

 

1149594441900654.jpg

 

・・・リリィさんが「ワタシ結婚するわなんて言い出したらどうしよう〜なんて考えてしまった。

 

ジュンさん 「絶対に嫁には行かさん

 

キチさん  「相手の男性はしっかりした人なの

 

な〜んて、ウダラウダラ言っちゃって

どれだけリリィさんからお願いされても絶対に手放さないだろうなぁ〜。

 

そう考えてみるとキチさんやキチ妹が結婚することを認めてくれた両親はホントは寂しかったんだろうなぁ〜と思う。

 

リリィさんが嫁にいくなんてことはありえないんだけど

そんなことを考えてしまって少しブルーになってしまったキチさん。

 

・・・アブナイヤツ〜って思われちゃうかな〜。

 

Jun 03, 2006
悲しい話。

いつも通っているしつけ教室で悲しいお話を耳にしました。

 

ペット不可のマンションで貸主には内緒でワンコを飼っていたんですが

それが見つかってしまってワンコを捨ててしまったという話です。

 

そのワンコと飼い主は9年間も一緒に生活をしてきたのに

「大家さんから出て行ってくれ」と言われたためにワンコを捨てたのです。

 

地元の有志の皆さんが保護されているこのワンコが幸せな第2の人生を歩んでいくために

素敵な里親さんと出会ってほしいと願っています。

 

<里親募集>

http://www.geocities.jp/kurakichidokoro/kurakichi_024.htm

 

コチラに詳細があります。

 

<名   前> ミート

<保護犬種> 日本テリア

<年   齢> 9歳

<性   別> 男の子

 

私はリリィと暮らすためにペット可のマンションで暮らしています。

そのために少し家賃が高くなりましたが、リリィと暮らせる環境を得たかったのです。

ペットと暮らしたいと思ったときのまず初めの一歩なんですよね。

 

大家から出て行けって言われたからペットを捨てる・・・。

ありえない話だと思います。

May 31, 2006
感謝。
1149039094235439.jpg

 

今日、記事件数が100件迎えることができました

 

昨年11月から7ヶ月。

2日に1回のペースではありましたがこうやって続けられたことにキチ自身びっくりしています。

 

何故なら・・・・オマヌケキチは継続するという能力が極端に低いからなのです。

 

 

「継続は力なり」。

 

 

とても素晴らしい言葉なのですが、キチはこの素晴らしい言葉を実践できた試しがありません。

継続するという前に「メンドクサイ」「適当」などの言葉が浮かんでくるからなのです。

 

そんな私でもまがりなりにでも7ヶ月更新出来たのは

こんなオマヌケブログを読んでくださっている皆様をはじめ

ネタを常に提供し続けてくれるリリィさん

そして記事をUPすることに点数をつけやがるつけてくださるジュンさんのおかげです。

 

 

・接続詞を間違えている。

・主語・述語がおかしい。

・キチがオマヌケすぎる。

 

などなど、ツッコまれ要素満載のブログではありますが

これからも気負わずマイペースで更新していきたいと思っていますので

よろしくお願いします。

 

キチさん。

 

 

 

May 02, 2006
逃避。
1146547552379475.jpg

 

今夜からリリィさんは、とある避暑地に逃避いたします。

そして実のお姉ちゃんであるルルさんと感動の再会をいたします。

 

感動の再会編はGW明けに書き込みたいと思っています。

 

それでは、GW中の方は大人の春休みをめいいっぱい楽しんでくださいね〜。

お仕事の方は本当におつかれさまです。

ジュンさん・キチさん共々自然児に帰って森と戯れてきます。

 

Apr 26, 2006
独り言。

先日キチは今週は仕事が落ち着くから

リリィさんとたくさん戯れると書き込みましたが

いっこうに落ち着きを取り戻せません。。。

 

昨日はリリィさんの散歩にすら行けませんでした。

 

ジュンさんはエンジニアで時間に追われる毎日を過ごしており

毎日夜遅くまで仕事を頑張っております。

そのため平日の散歩はキチの仕事です。

 

しかし、キチも仕事に追われてしまうと

こんなにもリリィさんが我慢を強いられてしまうのかと思うと

最近仕事を辞めてしまおうかと考えるようになってきました。

 

本当は、夜中になってでも散歩をすればいいのかもしれませんが

このご時世にそんなことをする勇気もございません。

 

ワンコと一緒に生活することって大変なことなんだとしみじみ思っています。

 

・・・しかし、リリィさんは散歩に行けなくても無駄吠えするわけでもなく

ちょこんとキチの膝の上にのって顔をなめてくれます。

 

勝手な解釈なのかもしれませんが

「私は大丈夫だから、仕事頑張ってね」と言ってくれているように思えました。

 

そんなリリィさんに励まされて今日も仕事を頑張ろう〜っと。

 

Apr 22, 2006
バトン。

今日はブログお友達のminaさん からまわってきたバトンについて書き込んでみます。

またしてもワタクシ、キチをあらわにしていきます。

 

【説 明】
(1)〜(9) 回ってきた質問に答えます。
(10)〜(12)バトンを回してくれた人からの質問
         3問に答えます。
(13)バトンを回してくれた人にメッセージ。
(14)バトンを受け取って欲しい人を3名紹介。

 

(1)今まで生きてきた中で、一番腹が立った出来事(言われた言葉)はありますか?

 

キチは短気なので、しょっちゅう腹がたつことばかりなんです。

しかし・・・ キャパが少ないのか一通り怒ったら忘れてしまうという特技も持ち合わせているみたいなのです。

 基本的にはですね・・・自分をバカにされた発言をされるとかな〜り腹が立ちますな・・・。

 

 

(2)彼や旦那さんに秘密にしていることはありますか?

 

それはですね・・・ 「キチの本当の体重」です・・・。

言えない・・・これはマジで言えない・・・秘密の花園なのだ・・・

                         ↑かなり意味不明・・・。

 

 

(3)老後の夢はなんですか?

 

縁側がある家を建てて

ジュンさんとキチさんとワンコと一緒に茶をすすることですな。

 

 

(4)旦那さん、彼と一緒にいて良かったな〜と思うときはいつですか?

 

キチさんはテレビのチャンネル合わせもできないぐらい機械オンチなのですが

ジュンさんは機械大好きエンジニアなのでそっち関係は全て任せられることかな〜。

ちなみにキチさんは現在自宅で使用しているHDDレコーダーの録画予約が出来ませぬ

 

そ・れ・と、頼れるオトコなので迷ったり悩んだりして相談したら

納得できる答えを出してくれるところですな。

きゃぁ〜ちょっとノロケちまった〜。

 

(5)あなたの両親はどんな人ですか?

 

父は芸術肌でして・・・。ある業界の職人さんなんですが

油絵を描いたり、1本の丸太から人形を彫ってみたり

自宅を3年かけて建築するなど、これまた面白い方でございます。

 

母はそれに黙ってついていく良妻ってところです。

料理上手の働き者ですね。

「ま、いいか〜」精神の持ち主でして・・・

キチ得意技「ま、いいか〜」はここからの教えでございます。

 

 

(6)これだけは譲れないというものは??

 

リリィさんと戯れる時間がキチさんにとって大事な時間になっております。

最近、仕事に追われストレスなるものを感じていたときに

リリィさんと遊ぶことで少し気持ちが落ち着くのでございます。

 

・・・あっ、ジュンさんとの会話の時間も当然大事でございますわよ。

これは当たり前の時間になっているんです、ハイ。

 

それと、睡眠時間ですね。キチさんは寝ることでいろんなことをリセットしていることが多いのです。

この時間を邪魔されるとかな〜り機嫌が悪くなります。

たとえば、間違い電話とかね。

 

 

(7)一番の得意料理はなんですか?

 

「カボチャの煮付けのそぼろあんかけ」 コレだけです・・・。 

 

 

(8)捨てるに捨てられないものはありますか?
あれば、それは何ですか?

 

大量にある文庫本・そしてマンガですな・・・。

 

キチさんはこうみえても(どうみえてます?)読書好きなのです。

 

最近、はまっている作家は「高野和明」「東野圭吾」ですかね・・・。

マンガは「桜蘭高校ホスト部」にはまってます。

恋愛ものは苦手ですね。なんだか照れてしまうので・・・。

 

 

(9)将来(老後)、移住してみたい国があればどこ?

 

ニュージーランドに住む予定。あくまで予定。

日本は脱出したいと思っております。あっ、アジア以外で・・・。

虫は食べられないので・・・。

 

 

(10)今、あなたが一緒に暮らしているワンコの犬種を選んだ理由はなんですか?

 

コーギーの仕草・笑顔にやられちまったからです。

もう抱きしめたいって思っちゃいました。

 

 

(11)もし新しい仲間を迎えるとしたら、同じ犬種にしますか?

それとも、別の犬種にしますか?

 

なんだかんだ調べるだろうけど、やっぱりコーギーにすると思いますね。

リリィさんと2頭ならんで散歩させてみたいので。。。

 

 

(12)もし宝くじが2億円当たったら、ワンコのためには何をしてあげたいですか?

 

すでに毎週のように「ロト6」を購入しているキチさんなのですが

さっぱり当たりません・・・。

2億円あったら・・広い庭つき一戸建てを買いますね、間違いなく。

庭でリリィさんが思い切り走れるようにしたいですね。

今は狭いマンション暮らしですから・・・。

カイヌシ怠慢で散歩も少ししか行けないときもありますから・・・。

 

 

(13)バトンを回してくれた方へのメッセージ。

 

minaさんは私より年齢が下なんですが、とってもしっかりしている方です。

会ったことないんですが、とても気が合いそうなにほひがします。

多分、実際会ってもいきなり話が盛り上がることができる自信ありです。

 

機会があれば会ってみたいです、ホント。

 

 

今回受け取ったバトンは私でSTOPします。

興味を持った方はぜひとも挑戦してみてくださいねぇ〜。


Apr 03, 2006
発見。

3月30日にコーギーの迷い犬のことを書き込みましたが

無事飼い主さんが見つかりました。

 

保護された方からのコメントにも書き込まれていますが

飼い主さんが仕事を早退して警察署に迎えに行ってくれたようです。

 

このワンコちゃんが保護された場所は普段散歩するところとは

全然違うところだったらしいです。

そのため飼い主さんも探しきれなかったんでしょうね。

 

捨て犬でなくて本当に良かった〜

 

Mar 30, 2006
迷子犬。

知り合いがコーギーの迷い犬を保護しました。

保護された日の前日は雷がかなり鳴っていたので

もしかしたらびっくりして逃げ出してしまったのかもしれません。

 

何かお心当たりがありましたら、コメントをつけてください。

よろしくお願いいたします。

 

<保護した犬種> 断尾していないコーギー(オス)。

           もしかしてカーディガン?

<保護した日> 3月29日(水)夕方

<保護 場所> 大阪府枚方警察署管内 大阪府枚方市・交野市

<特    徴> コーギーの茶色毛の部分がこげ茶(黒といってもよい)

            まだ若そうなワンコ。攻撃性がなく人懐っこい。

            初対面でもお腹を見せる。


現在、大阪府枚方警察署にて保護されていますが

飼い主が発見されなければ保健所に移送されてしまう可能性があるそうです。

 

諸事情によりワンちゃんの写真がUPできないのですが

情報をお持ちの方の書き込みを待っています。

 

このコーギーが捨て犬ではなく迷い犬であって

無事飼い主さんと再会出来ることを心より祈っています

 

Mar 17, 2006
想ひ。
1131711769633421.jpg

 

3月23日が誕生日のリリィはもうすぐ2歳になる。
もう2歳なのかと思ってしまう。

 

コーギーが大好きで大好きで

私たちが結婚をする前からブリーダーさんにお願いしていた。

それから1年も経ってから産まれたオンナノコ。

待ちに待ったオンナノコだったのだ。

 

リリィと一緒に産まれてきたワンコは4頭。
その中の2頭が産まれて間もなく亡くなってしまった。
たくさんの兄弟と遊ぶことを知らずに成長したので
いわゆる「社会化」が出来ているかどうか心配
したこともあったのだが・・・

 

リリィは天真爛漫というか怖いもの知らずというか・・・
大型犬のピレネーだろうが、踏んでしまいそうなチワワだろうが
どんなワンコとも遊ぶことができる友好的な子に育ってくれた。

 

そして私たち飼い主にも新たな世界を見せてくれた。
しつけ教室で出会ったお友達。ブログを通して知り合ったお友達。
いろいろな方たちと話しができたのもリリィが居たからだ。

 

私たちの結婚式にも参列してもらったリリィ。
当然、食事が出る披露宴には出席しなかったのだが
新たなスタートを切った日に新たな家族として私たちとリリィで撮った写真は宝物になった。
私たちのワガママで結婚式にリリィを参列させることを了承してもらったゲストにも感謝。

 

プロフィールにも使用している今日の写真はその結婚式の時に撮った写真。

この笑顔で私たち夫婦がどれだけ助けられたかわからない。

私たちのところに来てくれて本当にありがとう。

 

歳といえばワンコは元気いっぱいのとき。
これからたくさんいろんな所に遊びに行って楽しもうではないか。

 

 

・・・ジュンさんから「こういう内容は誕生日当日に書くべき内容だ」と

教育的指導を受けそうなんだけど

どうしてもキモチが押さえきれずに今日書いちゃった。

・・相変わらずの自由人キチさんなのでした〜。

 

Mar 09, 2006
人間性バトン

ブログでお友達になったminaさんから「人間性バトン」というものが回ってきましたので

今まで隠されていたキチさんの姿をあらわにしていこうと思います。

 

 

【1】バトンを回してくれた人の印象は?

 

minaさんとお会いしたことはないんですがキチさんの勝手な想像で・・・

 

 ◎権力に負けない強いココロを持っている人。

 ◎まわりに気を遣える人。

 ◎お友達が多くていつも笑いが絶えない人。

 

minaさんのブログはいつも楽しくておもしろくて大好きです。

ちなみにジュンさんはminaさんブログの大ファンなのです。

 

 

【2】周りから見た自分はどんな人?

 

実際はいったいどんな風に見られてるんでしょうね〜。

 

 ◎気が強そう?

 ◎力も強そう?

 ◎酒も強そう?

 ◎ダンナにも強そう?

 

・・・・・・・・全部強そうって思われているような・・・・。

ホントは少々たくましい身体をしていますが気の小さい一般市民なんですよ〜。

 

 

【3】自分の好きな人間性を5コあげよ。

 

・・・あくまで自分が勝手に思ってることなので否定しないでね〜。

 

 ◎ダンナをたてるヤマトナデシコ的精神

 ◎賞味期限をあまり気にしない、おおらかな精神

 

・・・・それしか、思いつかんのです・・・。

 

 

【4】嫌いなタイプを5つあげよ。

 

 ◎自慢話ばかりする人

 ◎人のことを聞きたがる人

 ◎押しつけがましい人

 

・・・・うわ〜。嫌いなタイプはすんなり書けてしまいました。

そんな自分が怖いわ〜。

 

【5】自分がこうありたい!と思う理想像は?

 

 ◎常盤貴子さんのような目力がある女性

 

キチさんは女優さんのなかで常盤貴子さんが一番好きなのです。

 

 

【6】自分が慕っている人に叫んでください!

 

 ジュンさ〜ん。

 健康に気をつけてお互いにそれなりに長生きして

 将来は縁側で「じいさんや、ばあさんや」って言いながらお茶を飲みましょうね。

  

 

【7】そんな大好きな人5人にバトンを回してください。

 

 もしよろしければ・・・・バトンを受け取ってくださいね。

 

 キチさんのお母さん的存在であるニナパニかあさん

 キチさんの友人で商売上手なしんさん

 

キチさんの隠れた魅力がわかっていただけたでしょうか・・・?

そこらへんに居るそこそこ年を重ねた女性なのでした〜。

 

Feb 24, 2006
癒し。
1140781081913168.jpg

 

今週はキチさんの仕事が大変忙しく

なんとジュンさんよりも遅い時間に帰宅というとんでもない事態に陥っていた。

 

「貧乏ヒマなし」

 

格言?名言?体感週間だったのである。

 

そんな状態だったから当然のことキチさんは「お疲れちゃ〜ん

自宅では食欲と眠気を満たすことに必死だったのだが。。。

リリィさんの顔を見ると疲れを忘れることができた。

 

リリィさん、私たちのムスメで幸せですか?

私たちはあなたと一緒に生きることができて本当に幸せなのです。

これからも明るく楽しく清く正しくきていこうではないか。

 

そうだ!今度の日曜日には遊びに行こう

・・・・・・って、日曜日は大阪はや〜んダメダメや〜ん

 

Jan 26, 2006
幸せになれ!!

昨日、里親さん募集の記事を書き込みましたが

嬉しいことに多数の問い合わせがあって

週末に4名の候補者さんのなかから里親さんを決定することになったそうです。

詳細はコチラ → 候補者決定

 

今回は募集を始めてから早々に里親さんが決まりそうなのですが

まだまだ世の中には人間のエゴ・勝手・傲慢な考えから

辛い生き方をあるいは生きることさえも奪われているワンコをはじめ動物がたくさんいます。

 

個人個人では微力でもインターネットというツールをいかした個人のつながりで

今回のように良い方向に向かうことができればイイなと思います。

 

あのワンコが幸せになれますように。。。

 

 

 

 

Jan 10, 2006
決意。
 

1136897513205903.jpg

いきなりブログ更新をさぼっていた
キチさん。
 
リリィさんは今日も写真を撮られなくて済む〜
喜んでいただろうが
これからはそうはいかない。
 
何故ならキチさんは改心したからである。
 
 
 
お友達のHPはみんな毎日更新している。
このことに感動した。そしてキチさんのぐうたらを恥ずかしく思ったのだ。
 
だってぇ〜風邪ひいててんもん〜
ユ○ケルいっぱい飲んだし咳止め飲んだし・・・。
キリン堂にいっぱいお金支払ったもん。
治す努力はしたもん・・・。
 
と、取りあえず言い訳を書いたキチさん。
 
リリィさんはそんなキチさんを横目に知らんぷり。
「また、写真撮られるのか・・・ 
 
きっとそんな想いなんだろう。。。
Jan 01, 2006
あけましておめでとうございます。
1136107015471639.jpg
 

 

みなさま あけましておめでとうございます。

2006年をどのように迎えられたのでしょうか?

 

ジュンさんとキチさんが風邪になってしまい

「寝正月」を地でいってしまったため、リリィさんは遊びに行くこともできず

ただただジュンさんとキチさんの布団の中にもぐりこんでいます。

 

今年もあるがままのリリィさんを書き込んでいきますので

みなさま宜しくお願いいたします。

 

2006年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように。

リリィさんがしつけ教室を無事に卒業できますように。

  

Dec 31, 2005
2006年も終わり・・・そして

1136034791043818.jpg今年も今日で終わりである。

あと1時間半ぐらいか・・・。

 

今年はいろんなことがあった。

 

少しばかり振り返ってみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず・・・ジュンさんとキチさんの結婚リリィさんも結婚式に参列した。

たくさんの人に祝福されて、リリィさんもおめかしして・・・本当に楽しかった。

2人と1頭で撮ったあの写真は生涯忘れられない写真になるだろう。

 

そしてリリィさんにとって初めての長期のお泊り

ジュンさんとキチさんが新婚旅行に行っていた2週間。

いつも遊びに行っているドッグランの併設ホテルだったから

そんなに寂しくなかったかな・・。

 

引越し。今までの狭いアパートより少し広いところに引っ越した。

13階に住むなんてリリィさんは思ってもみなかっただろうね。

ベランダからみた夕焼けはリリィさんの心に焼き付いていることだろう。

 

考えてみればまだまだいっぱいあるなぁ〜。

 

来年は戌年。リリィさんは春には2歳になる。

ジュンさんとキチさんとリリィさんで楽しく過ごしていこう。

 

今年の11月からブログを書き出して、たくさんの方に読んでいただきました。

新たな出会いもありました。

 

来年も下手な文章ながら出来るだけ更新していきますので

これからも宜しくお願いいたします。