LONといったい 何するか?

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
SEARCH
PR


PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK


Jul 29, 2005
05夏北海道 道東でその
道東 ァ々事中
05夏北海道 道東でその
05夏北海道 道東でその
その2
05夏北海道 道東でその
道東 
05夏北海道 道東でその
その3
05夏北海道 道東へ

 苫小牧から上陸後 道東へまず行き

DASHで道南...道央...そして また 大好きな道東へ 戻るの巻き

 

 どこも大好き

でも 道東は 何故か行かないと気がすまんのだ...... 

Jul 26, 2005
05夏 北海道 美瑛であそぶ♪

1122315184454404.jpg

 

  夏の 美瑛の丘で

思い切り 走るLONですぞ

Jul 23, 2005
05夏北海道 美瑛の丘
1122315471588988.jpg
Jul 22, 2005
05夏北海道 П世 ちょっと重いけど...

 

 

 

 

 

1122315712067200.jpg

Jul 21, 2005
05夏北海道 Α“瑛
美瑛
Jul 20, 2005
05夏北海道 ド拯斌遏
富良野は
Jul 19, 2005
05夏北海道 ァ‘傘へ 
 ライカ家から 富良野方面へ
Jul 18, 2005
05夏北海道.青い空・妹ライカ家・北海道♪

 

 

   ★青い空♪妹ライカ家♪北海道♪★

 

 

 

 

1122316376602655.jpg 

     

   

 

 

 

 

 デッキで まったり?

 

 

 

 

 

 

 

  おしゃれな ライカ家のテラスデッキでの前夜は

  クリフ家と バーベキュー♪を ごっちになりました。

  かぁちゃん達は 極上のお肉(もちろん 牛でっせっ)を いただきましたよ。

  LONの 極上のおかず?は なんたって バーベキューの 煙ですわ

  肉より 煙の おとこでっせェ ^^;

 

 

Jul 17, 2005
集中欠るとターンはまだまだ

 札幌の DOGRUNでの フライボール練習会 参加DAY♪

 

  暑いの なんのって 汗ダクよっ

 

お〜ぃ LON あの ボードに向かって GO! だよ!

とはいって...ボードの手前で 私の方へ もどってきてしまった。 まだ まだ だなぁ

 

GO! も 静にいったんだけど....。

 

 

 

 

 

kunisan254.jpg

 

 

Kさんが LONを 押さえ 私が

ターンをするボード側にたち

ここで ターンを ちゃんと しなよ! と いうように 目を合わせてから GO! 出しをした。

 

ボードへの ターン集中は 

私が見えていない状態から はじめるよりも 見えて目を あわせてから 支持を出したほうが

落ち着いて やるべきことをやってくる。   

 

 

 

 

 

kunisan255.jpg

 だんだん やることが もう解ってきて それをすれば よかったんだよなっ♪ と いわんばかりに やる気のポーズを とって SETしている。 笑

 

なにしろ こんな時こそ 小さな声で 興奮させないようにしないと 駄目なのだ。

そう! 私が興奮をさせるような言い方をしてしまえば やるべき事をせず その場で グルグルしてしまうのだ。

 

 LONの わるい癖modeを 出させないようにするまで どれだけ考えたか......?

 ターンのPOINT と 自分(LON)との間に 距離があると グルグル

ボードの前にくると 何かをしなくてはいけないと 頭の中が 混乱してしまうのだ。   考えるより先に のりで ターンへと 体が動いてしまってくれればいいのに なぜだか グルグルだ。

 

色々 なやんで ルートを作ったりした結果 冷静にさせ ハードルの前で

 板にむかって集中させる意外 道はなかったのだ。

 その [静]なる 導入練習?の甲斐あってか、 ハードルの前 又は

板から 離れ 座らせることによって 段々無駄がなくなっていった。

 って わけさ....。

 

LONらしからぬ姿 [静]の 練習にて  一歩一歩 前が見えてきたのは、 間違いない。  LONにとっても 私にとっても同じ心情であるのだ 笑 

 

 

 

 

 さてと....  んじゃ  私の指示したように 次は.....

                              このボードで ターンをして

                              跳んできた ハードルに戻っ                       

                              て  みるよぉ〜♪

 

 

sapporo260.jpg

    私の腰にさしてある 刀? いや いや [消火ホース噛み棒] は LONには 見られないように しておいた。

 

 奴は これが大好きだから

これで 引っ張りごっこが 目的のごとく 練習につかっていた

 

だからこそ 手に持っていたり見えてしまえば そこをめがけて 走ってくる。

 

だめだよ! LONのすべきことは ここの ボードで ターンし ハードルへ戻る という 動きなんだからね♪  

 

 [ターンだよ! GO!]

 

 

 

 

 

sapporo261.jpg

 

 

...............そうだ!

 

ちゃんと ターンをして クイックな 振り向きの形になっている

 

LONが ターンをちゃんとしてから 私が走り出す

 

 

これが 早いと 早まった雑な動きに なり追っかけてきてしまうのだ。   なぜ 追っかけてきてしまうかというのは、 当然

 ご褒美の 遊び おもちゃが 彼には 気に入っているからなのだ。

 

 だからこそ ご褒美というものの 取り扱いも 難しい。

 

 正しい事を した! という 正解! を わからすために

クリ-っカー や 褒め言葉 ご褒美の トリーツ と 色々な方法があるものだ。    私が 挑戦して行きたいのもは  

 私が 指示をしたコマンドを LONがどう ちゃんと やれば それが正解であるか しっかと理解するまで 繰り返し また しっかり意思の中で それが正しいよ! よくできたね と 褒めて上げれることが 望ましいのだ

 

 LONは いままで トリーツ訓練や クリ-っカーでの 条件付けを私が不器用であるが為にも 管理しきれず とりあえず やってみてもいない というところもある。  

そして 生活を一緒に している中で 何か 支持をだして やってくる事へ

とくに ご褒美を 上げたこともない。

 

 言葉で「LON すごいねェ できるんだ〜♪」 と ほめてあげるだけで

十分に 嬉しそうで 自慢げなLONが伺える

 

 奴への ご褒美は それでいけたら ナイスなんだが♪

 

 

 リコールはとっても大事な練習

 

268.jpg

 

 

 ターンの練習も 一回一回

 大事に そして よくみてあげ て 練習しなきゃいけないけれど  その後の ターンしたら

ちゃんと 一個目のハードルを

越えて戻る! というのが 大大前提なのさ

 

 

 

 

 

269.jpg

  

こうやって 戻ってくるWANには 大好きな噛んだり 咥えたりが楽しい 専用おもちゃを 用意してみると そこをめがけて 橋って戻ってくる!! という トレーニング方だよ!

 

うまく うつっていないけれど

大好きな ロープ状のおもちゃ

で 上手に戻ってきた時は

たッくさん遊んであげる♪

 

  

270.jpg

 

 

 

  たくさんの ハードルを越えて はしってくるWANも 最初はちょっと不安がるときもあるよね! でも 大好きなパパ ママが 大好きカミカミおもちゃとかをもって おいで〜!!!

と呼んでくれるんだから

 WAN達は一生懸命 JUNPし おもちゃで遊んでもらいたくパパママめがけて はしてくるのよね!! それは それは 

かぁわいいぞぉ  !!!  うれしいぞぉ  

 

 

271.jpg

 

 

  CLIFも いっぱい頑張った

 

 全力疾走で ママのところへはしってくるんだ!!

 

 5つハードルだって

お茶の子さいさいよ!

 

 とおいいとこでも ハードルの真ん中の 先・・・・・・・で ママが お出で!!!と呼んであげるんだよね!!  ママのところへいって 遊んでもらうんだ!!!!!

COOL DOWN

 

 さてと プールへ 出動だぞぉ!!!

 

 

dogstock ダルメ203.jpg

 

 何しろ暑い!! 

  講習会中 プールでおよいで COOL DOWNを! ということで さっそく ワクワク

(LONmama的に..かなり)

207.jpg

なにも知らないLONちんは

フラボーエリア外の とこにいたたくさんのWANちゃんたしの ご挨拶♪  

 

 

 

 

204.jpg

 

おお みんな 楽しそうにあそんでいるぞぉ

おれっちも なんだか 楽しいぞ

 

 

(まだ 体はぬれておらん)

 

 

 

 

 

 

 

205jpg

 

 

 ほほほ〜い

狭いとこだって おれっちこわかぁないぞぉ 

おお そこに  ボールでも いったかぁ おれっち取りにいてあげるよ

 

 

 

 

       

 206.jpg

 

207.jpg

 

 

 

 

おれっち ダンゼン 陸主義

 

 仲良しラブちゃんもいるし

ぼくはここで みんなと仲良くいれてたのしいぞぉ

 

 おお クリフも 陸主義だろ?

 

 

 

211clif ペロペロ.jpg

 

 

 ぼくは暑くってさ

 水が飲みたいんだよ...clif

 

.....あれ? ボールとりに ラブちゃん達 飛んでいっちゃったぞぉ いいなぁ 気持ちがよさそう

 

 

 

 

 

 

215.jpg

  

216.jpg

 

 

 

 

 

 おれは 興味ねェぞ

  ラブちゃんと 仲良くしてれば それでいいしさ

 

 でも ちっとも遊んでくれないんだよな  プールにばかり気がいってるし... LON

 

 

217.jpg

 

218.jpg 

  みんな................ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

217.jpg

    で  はいちゃうわけ.......?  ^,^;

 

 そうよ!! LON!! はいちゃうの?じゃなくって お前も こうして 投げられ はいっちゃうわけよ!!! 

 

 

    ドッポ〜〜ンッ! .... !!!!!!!!!   

 

  マジッ 俺 泳げないよ!

219lonswim.jpg
 泳いでるよ!!
 やったやった♪ (by LONmama)

 

  ありえねェ  死ぬかと思った・・・・・(by LON)

 

 死にゃぁせんよ そらぁ もう一チョ!! 

 とりゃ・・・・! ザッブ〜ン!!!

 

 

 ひょえェ かぁちゃんとこ、もどんねェ......

221.jpg

 

 

あっちであがるべェ・・・・

ダダ誰かぁ

たたたたすけろ..........

 

 

 マジ やばい...........

  

1122833115862554.jpg

 
 
 

1122833153013123.jpg

228.jpg
 
あがれねェ のぼれねェ たたたたすけろぉ.......
 
 
 ほら LON こっちまで 泳いでおいで..........そこじゃ 上がれないよ
ほれ ボールあるぞぉ
 
あんたって 本気に泳ぎたくないんだか? 
 
 
 
ああああああああ
きたきた...........
また かぁちゃんが きたぁ..........
 
おれ おれ たすけてよ.......
 
なわけ ねェだろが! ほれ ここから 向こうへおよいでけ・・・
お姉だって 1歳まえから プールに投げいれてたんだから!!
お前だったら 泳げるさ!!!
 
 

 

 

swim230.jpg   なんだよ かぁちゃん 助けによってきたかと思えば

おれを プールサイドから はがしにきやがった!

 

 くそ....... 泳いでやる!!!!  岸にあがたら 俺の自由にさせてもらうぜ・・・・・・・・!!!

 

p.side231.jpgプールサイド234.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 二度とふたたび 水にははいるもんか!! おれっちボールは陸から貰うことにするよ.........by LON  

CLIFもガンバ!!

   CLIFORD も ボードで練習したんだぞぉ〜!!

 

              

 

 clif 246.jpg

 

 

   CLIF!!♪

   ここよぉ・・・♪

  ここの板の上にのってみてェ

 

  ボールがみえるかなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 まずは 最初の初めの一歩 だからね

 CLIFが ここで 「ママ? ここで 何するの?」 って ところからだよね

 

 ボールを見ているクリフが 板の上に誘われるように 歩き 乗り

 そのうち ボールの動く早さになれていって 板の上で ターンしていく形がわかってくると! いうわけよね。

 

 最初は LONとの練習時も 気が遠くなるような  気すらしていたよ 

でも なにをすればいいのか ちょっとずつ わかってきたりするんだよね

それが 楽しいのさ! それに たくさんの段階があるからこそ 一歩一歩

積み上げていく って かんじかなぁ  CLIF いいぞぉ!!

 

 

 

clif 249.jpgclif 250.jpgclif 251jpgclif 252.jpg

さてと ボール入りBOXだ!

  

今回の 目標である ボール入りBOX 体験也!!

 

 

 

sapp272.jpg

 

 

なにしろ 以前 ボール入り BOXターンを やらせてみたところ

 案の定 ボールを直に とりに行く形となり

 [スイマーズターン]という形を「ターン」という コマンドにし「GO!」 が きかずに 違う形で GO−ターンして きてしまう。

その時に すぐさま その練習を やめていた。

 

 どうすれば いいのか? その 悩み編は また 別口で書こう

 

なにしろ その スイマーズターンの形に ならないターン(ボールをとってくる)

の練習を避け 色々な 方法を考え 予習してみてた。

今日までの ターンはほぼ!すべて ボードでやってきたといって 過言ではない。 

だから  ボールいりBOXターンは ちっと 緊張の一瞬だったのさ 

 

 

 

 

 LON!!   いい? ボールをとってくる以前に やるべき事は ターンをしに GO! するんだよ! で ターンをちゃんとするとねェ

ボールが ここで もらえるんだよ〜!! 

 

私は ちゃんと LONに言い聞かせてみた。

 以前 できなくって S氏に 助言をいただいていた 練習をしてみた

 LONが  ボールをただとってくる作業だ! と 早道をさえる事を 諦めさせ(それは 間違っている) で ターンの形をした上で ボールを咥えてくるという一連の動きを ひとつの作業とさせる という目標での 予習練習?

を しばし やってきたので 久々に ボール入りBOXで ターンをさせる時も

私はカラーを じかにもち 一度誘導をするゆに ゆっくり ターンをさせて

ボールを 咥えさせてみた。

 

 

 

sapp273.jpg

 

 

 

 

もう おの状況だと ボールさまの とりこ....

 

 さも ボールに直進しそうでしょ... 怖い 怖い 〜〜;

 

 誘導  誘導

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sappo274.jpgさてと では ちょっと 離れて

 LONが 自分でやってみる番だ!  さっきより ずっとずっと 

ボールに集中している 感あり

 

 頼むよ LON!

 ターンの 形 覚えてるでしょ

 

あれを やるんだじょーー

 

 [LON!ターンね GO!]

ターンだよ! GO!

1122302243874003.jpgBOXに 近い状況から BOXを飛び越えないような タイトなポジションを 狙って さぁ いつもの形だよ! LON!

 ターンの 形は どうだっけ!!かぁ!!

 

 終わったあとの BOXのLONのよだれ位置が なかなかいい位置にみんな来ていた♪ 笑

ボールを とった後が

1122302068984301.jpg

   ううう〜ん

  BOXから ボールをとった後  私の方へもどってくる角度が

かなり甘いのだ。

 ボールがないと かなり振り向き角度は 鋭角なんだけどね

君のターンは

     これまでに ターンというコマンドを何回きいているか知らないが

 1122301490936765.jpg                             

きみが ボールが入ったBOXで ターンと聞いたときに やってくれるターンってばさぁ

 いったい どうなるのやらと   

 かぁちゃん  ドキドキもので

 みまもっていましたぜ♪

 

 

おお〜 いいぞぉ♪

 

 GO-の スタート位置も 徐々に 離していき LONのターンに勢いをつけていけば どんどん 後ろ足も 高くなって綺麗になっていく 様子かなぁ?

 

 

1122300849720417.jpg両足も のって

お口に ボール

おお スイマーズターンの はじまりはじまり〜♪

 

JEFママが 残り何枚という少ない カメラのメディアで しっかととらえてくれたぞぉ

 

まだ まだ 近くからだけど

十分に形してるよね♪

 ばんざ〜い♪

 

さてと これから 丁寧に いくぞぉ〜いっ・・・

長き足踏み つかの間の結果.....じゃあねェ ^^;

 

 

天野ご夫婦!  ゆかりさん クニさん ちょっとずつ ちょっとずつ 小さなアドバイス していただきながら ありがとうございます

 

 やったぁ できた〜!! って 感じ!

 

 まだ まだ スピード上げるには ちと かぁちゃん怖いんですがね

 この 形で どんどん練習していきま〜すぅ〜 〜♪ 

Jul 16, 2005
05夏北海道 フラボー講習の日

 

 

     フラボーの講習会話しは 違うところでしましょうね

      LONよがんばれ編だよ〜ん 

    

    でも 旅中でこんな体験できたって ナイスでごじゃる 

Jul 15, 2005
05夏北海道 ◆.フェリーでの一日

 

 

       FERYでの一日は まったり過ごす

 

fery1-02階段.jpg 昨晩は わたわたしながら

お休み バイバイをし

 フェリーの 受付時間開始とともに 面会時間が 開始される。  暗い階段にも 朝日が差日込み 気持ちがよい♪

 

 しかし ここは あくまでも人間様のお通り場♪ 

 この階段の下には 車が駐車している甲板の出入り口となり

自分の車が この したのドアの階の場合は この階段 または 右にみえるエレベーターに のって あがってくる。

しかし ここでは WANを 歩かせてはいけないので バリケン移動となる。

 

 大きな手荷物(身の回りとWAN周り)と WAN入りバリケンを 一気にもって

いちどあがった事があるが この私でも かなりきつい。

 人間の手荷(船内での必要な荷)は 背負えるバッグが いいかな。

 

で なおかつ この階段下からでる ドアのところに4~5段の 階段もあるので

バリケンは どうしても担がねばならない羽目だ。

 

 今回は それがいやなので もっと下の段の甲板に 車を置き  バリ荷さえ入れ込め乗り あがっていけば 船内のフロント前のじゅうたん敷きへといける。

間違ってもチーーーーん! と ドアが開いたときに 犬をFREEで 載せていたら ドアの向こうで いらっしゃいませ〜と お迎えがいるので かなりまずいので 気  をつけるところ 笑  

 

 

 

 

 

 

 ※LONの手荷物↓バック ↓    

 

fery1.003jpg中身は トイレ用の PETシート

 

拭き掃除に適するのでけっこう持っていく。

いまや 自宅では 一枚も使わなくなった オムツの新品在庫のようなものを 出動させる。

 

←かえりのフェリー分は 車にちゃんと 分けておく。

 

← 敷いてあるシートは オチッコようではなく 水のみの時にこぼす 水用。  知らない人が濡れているのをみたら おしっこ 飛ばすようにみえちゃうけどね。 

 

 水は あまり大きなボトルではあげない。 何かあったら? 仕方ない。

でも この中では 極力 最低限 飲む出すを 我慢できるようにして 慣れていけば 量も タイミングも計れるしね 

 

まずは 揺れない船ならいいけど そうとう揺れる場合は 胃の中は 入っていないほうが尚いいし。

 LONの居場所は ここ。 あとは 狭いお部屋の中で おちっこと お食事をするだけが 許されている。

 

 

 

fery1-トイレも飯も.jpg

  部屋のなかは とても狭い

ガラスのドアのなかで ちいさな流しと ゴミ箱 そして ケージが大小入っている 棚のようになっているのだ。

 

 ただ今 LONの朝食中

 

 お水も 持参した器に水道の水を汲んでその度ごと 少しずつ上げる。  

 部屋の中は 空調ができているので 決して夏でも暑くはないので 冷やすための 何か? は いらない。

 

ただし 右隅にみえるごとくの ♂の足上げちっこ エリアには いつも自宅ベランダで 使っているプラミニスノコ(臭いつき)を もってきて トイレシートは 下に敷いたり 床に貼り付けたりして ここで やっていいよ! と 教える。

 

 はじめは ここは 部屋でしょ! お外でしっこ するから! と言わんばかりの態度を 取っていた。 それは ゆるさん! 

 

 

そして トイレも できるまで 人間が焦らず しっかり時間をまつ。

絶対にしたいはず。(大は 無理かもしれないが)

小に関しては 人間が 早くだせ だせ と おもって焦れば焦るほど

伝わっているはずで  いつもの おちつこコマンドでも しまくっていれば

時期にしてくる。 そんな時は 褒めてあげる。

 

 で 褒めた後には おばぁちゃんと おはよう! の 番だ♪

 

  飛付き♪100%だ。   おばぁちゃん は これがかわいい!から ちょっとは やってもらいたいそうだ。 だが おばぁちゃんは 足や体がちょっと不自由なので 床に座っておいて貰い 再会だ。

 うううううう............ で  大きな声ではいえないが   再会の場でだ。

 

fery飛付1.jpg

フェry19飛付き2.jpg

014.jpg

 

 

 

  再会の場は 出入りをするところであって  たまに かわいい小型WANは だっこされてこの廊下で 家族とあっている。  ああああ

 

 だっっこされてね・・・........・

 

 完全服従TIME という

 極小レッスンの集中力はすごかった...........って 話は あまりおおきな声ではいえない 

 

fery1-20.jpg   ひとまず おばぁちゃんが

どうしても 座って LONに合いたいといったので という話で 終わりにしておこう♪

 

 そう そう この すぐ 向こう側の ガラスドアは ロビー フロントなのだ。

 

 

しかし LONは こんなにいいこに なんでも集中してすばやく

いったことをできるのか? という 体験が できてしまった。 バリケンと 離れ離れの時間が 何よりも

服従心に 楽しみをおぼえるのだか...... ハハハ でも おばぁちゃんには

よし! と言われると 舐めまくり 飛付き 倒しまくって 大騒ぎ

泣かない犬なので おばぁちゃんだけ 一人で大騒ぎしている 感じだ。

  し・・・・・・・・・・・っ。  さて 水をのんで さて いつもは たべれないブタ耳君でも バリで 休憩時 カミカミしてなね♪  って バリへいれて しばし バイバ〜イ

 

1125120796092930.jpg

 

さてと おばぁちゃんと お食事タイム

 

3食で2000円 というチケットをかってご馳走してくれた

 

味もとてもいい

量が とっても 多い!!

 

私が一人で乗る時は こんな豪勢には いかない。

持ち込み?とかの カップ麺等を 給湯室から いただき済ます。   おばぁちゃんは テーブルでゆっくり食べた方が 安心だしね♪ ご馳走様

 

 

 1125121940809280.jpg

 

 

 フェリーの中というのは たいして広くはない。

 

日本海側の 新潟から乗った時は ミニシアター なんぞあったり 映画を楽しめたり ステージがあったりする。

 

でも この船は一日2回 VIDEO放映を 最寄のTV(モニター)で ご覧ください♪ といったところだ。    [精霊流し] と [???] ん なんだったけか やっていた。

 

 

1125121958704366.jpg

 

 

 さて この青い海の先に

青い空の大地が まっているか

 

うれしい 

 

今まで 家族で 友達とで

バイクで一人でと

一回飛行機でいった以外

すべてフェリーにて北海道を訪れている 

 

 

  かなり乗っているが 今回は本当に揺れないので ナイス

 揺れの大きなときにも これは アトラクションなのだ!と 言い聞かせ

 揺れに 少しでも 酔う事がないよう切り替える私だが 今回は全然OK

 

LON  にとっても 揺れないのが一番だ!

途中 面会もしながら とうとう日も暮れ景色も 夜となっていく。

苫小牧に着くのは 予定より早そう!

 

  下りる前に 乗客係りの方とは ちょと相談済み♪

それは 足がちょっと悪い おばぁちゃんと WANが居るので 通常の時間より早めに 車へ戻らせて欲しいと 相談してある。 むろん WANだけの時もそうしていた。 フェリーの係りの方はいつも とても親切であり そう薦めてもいただける。  なので 誰よりも先に だれも並ばないロビーで LONのバリケンを 出口エレベーターで 待機させ 先に車で 開放待ち。

 

 つぎに おばぁちゃんをつれ 先に下船準備にて 甲板におろさせていただける。   これは たくさんの下船する(車に戻る)ために 我先とならぶ人の混雑苦労とは 段違いで VIP状態だ。 あるいみ楽で最高!

あとは みんな (@まずは特等室の方々から)順番で 車に戻り 下船側の扉が下りてから(開く)少しずつ下りれる。

 

 1125127948912927.jpg

 

 

 

 

 

 

 

  画; まだ だれも 車にもどっていないところ 早くも準備ok! 後ろにみえるフェリーの出入り口の 開扉が始まっている

 

Uターンで 一番乗り状態で

下船となるのだ!     おお この下りる時が 感動の瞬間なのだ

 

 

 

 

 

    北海道 上陸!! 苫小牧 到着だぁ!

 

 

フォルダ1-161.jpg

 

  やっと 開放の時

そして LONの2回目

北海道 上陸!

 

 

 

 おお! ご機嫌だ!

 

すっかり フェリーの中で一日がすぎていった。

20時間とは LONにとって決して 楽しい時間ではないはず。

 

 

 

フォルダ1-153.jpg

 

 なんたって いつもお家で

free and free なLON

でも 今回は面会時間を無駄にせず  私への集中TIMEとして あっったので LONがとても落ちついていたのだ。

 

たいした 訓練ではないけれど

私とあそぶ? 私のいう事を理解し それをやる事で 褒められるということが とても嬉しいこととなって 面会したのだ。

 

 やったことは [座れ]や [伏せ] 「後ェ」「付け」「one/two(排泄)」 なのだ。 でも それを いわば命令でもちゃんとやって 私がゆっくり褒めてあげることが  バリケンにいるのが やだから仕方なくやっている といったかんじではなかった。  きっと 面会で合うと おかぁさんは ぼくとそれを一緒にやってくれて いっぱい褒めてくれるんだ! というのが わかってやっている様だった。 これは バリケン効果でもあったわけで ある意味 私の方が学んだ気がする。   前回の時は 初めてのフェリーのせで 頭の中で かわいそう

なんて気でいたせいか one/two(排泄)にも 気を使っていた。

 いいこだから ココではやくシナ!! してくれ!! みたいなね。

でも  ここで しなさい! という 余裕ある気持ちで いれた為か

それをできた時 も よかった・・・・・・・・!! というより よくできたね

という 気持ちでいれたのだ。

 

 

 

フォルダ1-トマコマイ.jpg

 

 

   苫小牧港では LONの夕食TIMEだ

 

 大小 排泄もさっさと済ませちょっとだけ DISKでも遊んで

さて 出発だ!

 

 向かうは 道東! 網走だ。

 

 予定では夜中の3時頃だろうか???? 

ゆっくり 休み休み いこう!  なんたって 明日中には 札幌にいかねばならない!!  そう ここから1時間もあればつく 札幌に行くのを

地図でいう右側  阿寒湖より先にいくんだからね 笑

そこで おばぁちゃんを 置き去りにして(笑)=(ご安心を 親戚宅よ)

 

 

  

 

フォルダ1-169.jpg

 

 苫小牧から しばし国道をはしっていった。 最近 北海道に高速なる物が かなりできている (作っている最中とか)

 

ねむ^^;く なったので 途中から高速にちと のってみた。

 なぜって トイレが綺麗でひろいので おばぁちゃんには とてもよい!

 

北海道の 夜の高速なんてガ〜ラガラッ!  料金所にいるおじさんも 暇すぎだろう きっと いろんな動物みるんだろうなぁ 笑

 

 

 でもね とってもびっくりした。 対向車線に『何???』という ものが落ちていたので びっくりして 減速したら なんと鹿の交通事故現場だった。

 なんとも 大きいのである。 そして よくある小動物の.....とは違い 事故現場は そうとうのものだった。 むろん ジックリはみない。 見れない

でも あれだけの事故になるということは 車でも そうとうの事故となっているはず。  おまけに 事故後 同じ方向に車が走る場合 かなりショックだ。

バイクで夜中に 一人で走ってそんな現場に直面したらと思うとかなり怖い

 

 

 そんな かなしいかわいそうな鹿をみたり 天気のことを考えたりしながらも 休憩中の 夜空にかがやく 満天の星 を仰ぎ おお 天の川だと 感動し

時期に 津別のへと 到着! 4時間半くらいでこれたのでよかった。

 

 ありがたいことに 布団も敷かれており LONも同じ部屋で 寝かせてもらえた。   そして 朝!!

早くおきなよ!! と  LONが ペロペロしにきた。 うううう まだ 眠い

そのうち なんだか バタン バタン という音が・・・ 

フォルタ175.jpg

 

 

 

  LON?? あれ どこ?

 

また 始まった

朝日と 遊ぶLONであった

 

 相変わらず..... (〜、〜;)

 

 すぐ脇に鳥の剥製なんぞ あるのにさぁ そっちには興味ないわけ??

 

さてと 北海道ついて2日目開始だぞぉ・・・ そとでは ラッキーが まっている!  朝はラッキー♂ と ご挨拶も 上出来♪

 

 

 

 

 

 

196hapylon.jpg

 

 

 

ぼくさぁ 今日これから札幌いっちゃうんだけど....

 

 

 え!!もっと あそぼうぜェ

 

 いつも ひとりで さびしぃんだから  遊ぶ気でいたんだぞ!

 

 

 

 

198hapylon.jpg

 

 

 

 ラッキー兄ちゃん

 なごりおしいけどさぁ

 これから 出発さ....

 

 俺の おばぁちゃんは ラッキーんちに いるからよろしくなぁ

 

  ラッキー兄ちゃんちの庭の川で 泳ぐか?と かぁちゃんがいってたんだけどさぁ

内緒の話... 俺 泳ぐの苦手なんだよ! (コソコソ)

 

 まぁ 取り合えずもどってくるからね よろしくね!                  

 

 

Jul 14, 2005
2005!北海道へ いってきま〜す♪

 

       ★2005 北海道へ  

 

 

 

 

 さてと! 出発進行!!

 これから 北海道 LONとの旅の はじまり〜♪

 今回は 行きと帰りに おばぁちゃんが 一緒になるんだけどね♪

 さてと お迎えにいきがてら 茨城県 大洗港へ GO!

 

 おお! ご近所 マリンちゃんの夜間お散歩TIMEだわぁ♪

 「いってくるねェ〜!!」  と カメラをおしてもらっちゃったぁ

  マリンちゃんと 美人マリンママも とったんだけどなぁ.....フフフ

 

1フォルダ133pg

 

 

 ← LONちんは 大洗からの船内では MY バリケンで20時間 さようなら♪

 (お食事+排泄TIMEは でますがねェ....)

 

 なんで LONmamaは 行きの車は いつもLONをだしておりやんす♪

 

 stepwgn  の 助手席の間は ウォークスルーになっているので そこにLONは 陣取ります

 

 

 

 では では.......... いってきま〜す♪  

 

 

 さてと おばぁちゃんと 一緒に大洗港到着。

 かぁちゃんは 色々手続きをし その後 最後の最後まで うだうだ と

芝生付近で LONのワンツー(排泄)搾り出しにで 時間をとっていた。

 

さてと のってしまった。 LONは あれれ...ここってさぁ..と 覚えがあるようす?  最後から @番目 というエリアは 大型トラックの甲板だった。

最後にのってきた車も やはりPETがいる 車だった。  だよね 笑

 

 この階は 大型トラックで タイダウン...が ものすごい太い金属ロープだったので PETROOMに行くまでの道のりがとっても 悪かった。

 

  おばぁちゃん は足が悪いので けっこう苦労させて 頑張ってあるいてもらっちゃったけどね。 まずは おばぁちゃんと 手荷物+LON用のGOODS

 

 中身等は  また 書こう!

  LONは まだ 車に待機だ。

 おばぁちゃん は 途中から係りの方がエスコートしてくれた。 ナイス

 

 

 

大洗148.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は 甲板に戻り LON と バリケンを持って PETROOMまでいくのだ。 当然ながら 足場の悪い所を LONを入れたバリケンを 担いでいくというのが 原則ではあるが そうもいかないので (というか 何度かの利用の間に そんなことは しないと 考えて...)バリケンを 片手に LONをリードで歩かせた。 狭く足場の悪い中ながら まあ楽しそうに歩いていた。

 

 間違っても こんなところで シッコ なんぞ させないようにせねばいかん

最悪心配なら PETシートでも もってないといけない。

 手荷物は 先に置いて来たが 念のために バリケンの中に PETシートは 忍ばせておいた。 なんで やっちまったら とんでもないのでねェ

 

  

 さてと 収まった PETRROM

 

fery1.003jpg

  床は 防水

  流しが ひとつあり 大き目のゴミ箱と 左側には 棚にケージが ならんでいる。

 

 LONは 今回もMYバリケン

 

← かなりピンボケだが

 水ボトルは 小さめのにしておいた。 飲んでいる間にとってもよくこぼし 下手すると人が見ておしっこでも 外にかけてるのではないか? と 思われるので

PETシートを 下に敷いておいた。  バリケンの中は PETシートを一枚

その上に いつもの スノコを敷いてある。   中で排泄は 絶対しない。

でも よだれや 水のみで 床がべとべとになる場合があるので 敷いている

 

 しかし ちょっと角でも つまめるものなら 不思議な位に 裁断されている

だから 縁が 浮かないように 気をつけて敷く (笑)

 

 バリケンの 中には噛んで美味しい 骨ガムなんぞ いれているのにもかかわらず 大抵は 原型をとどめている。 シートは木っ端微塵に するくせに。

 

 

 今日は これでおやすみなさい

 PETRROMに 一緒だったのは ニャンコだけだった。

 

 バイバイ・・・も いやだし・・・[待て] も 使いたくない(嫌なコマンドにきこえちゃったら 後々困るし) だから 毎日 お仕事に行く時につかっていることば

「いってくるねェ....」 で LONと バイバイ! 

 

 時計は もう すっかり15日をさしている。

 もう 普通に眠い時間。  明日の朝ね・・・  

 

 

今回の旅中には
 
 
 
1122281341501681.jpg
 
 

 今年の 北海道旅行中に なんと フライボールの練習会にも参加する予定

 

 スイマーズターンを ボードで練習している日々だが ちょっとだけ ボール入りBOXターンも 練習してみたいんだ!!  できるかなぁ

 いつもの 練習の成果がでるか? ドキドキしている LONmama也

予告!!北海道へ又!いくぞぉ♪
 
  LONとLONmamaの旅 北海道編 は 今回で2回目だぞぉ♪
 
なんとか 今年もいけそうだぞ〜♪  さてと どんな 北海道になるやら♪ 
昨年からは BIKER LONmamaは
BIKEを忘れ? LONとおでかけばかり 笑
 
03年は BIKEで犬テーマで行ってきた
大好きな北海道に わがLONをつれて行きたいと思い
下見でいった?03年
04年 05年 そして...?続くのやら?
北海道はBIKEでいくものと ずっと前から決めていたのが
LONがきてから 北海道にはLONと行く
家族は置いて..これが 基本になってきたよぉ
 
 
  
              知床84.jpg
                           04'知床峠 羅臼岳
 
 
 1122888488796620.jpg
                  04’サロマ
 
  

          

コムケ夕陽767.jpg

    

 

                 さわやかな 青空や

                 きれいな  夕陽や

                 透明の 空気に会いにいけるかな〜♪ 

                 

                               

1122888030690955.jpg

                                

                       04’コムケ湖の夕陽 

 

               

 

ウトロオーロラ船.jpg

                          

                              04’ウトロ港

 

           これにのっていくと 知床の奥地 秘境を 海から見れる

           今年の夏は そのあたりが なんと世界遺産(自然)と

           なるとか? ならない? とか? 

           知床は ヒグマとかがいっぱい いるんだよなぁ