凜太郎と家族との出来事をひとりごと風に綴ったものです!

2014年3月
-
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
PROFILE
凜太郎

♡平成15年12月20日生まれの男の子、ボール遊びが大好きなんだ♥
ホームページ
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
ARCHIVES
2014年02月分(7)
2014年01月分(7)
2013年12月分(8)
2013年11月分(5)
2013年10月分(5)
2013年09月分(5)
2013年08月分(2)
2013年07月分(7)
2013年06月分(4)
2013年05月分(11)
2013年04月分(10)
2013年03月分(11)
2013年02月分(7)
2013年01月分(6)
2012年12月分(4)
2012年11月分(10)
2012年10月分(10)
2012年09月分(6)
2012年08月分(10)
2012年07月分(12)
2012年06月分(4)
2012年05月分(6)
2012年04月分(3)
2012年03月分(9)
2012年02月分(4)
2012年01月分(3)
2011年12月分(4)
2011年10月分(8)
2011年09月分(1)
2011年08月分(5)
2011年07月分(13)
2011年06月分(2)
2011年05月分(4)
2011年04月分(5)
2011年03月分(3)
2011年02月分(5)
2011年01月分(7)
2010年12月分(7)
2010年11月分(3)
2010年10月分(6)
2010年09月分(3)
2010年08月分(8)
2010年07月分(6)
2010年06月分(6)
2010年05月分(10)
2010年04月分(14)
2010年03月分(9)
2010年02月分(6)
2010年01月分(9)
2009年12月分(9)
2009年11月分(12)
2009年10月分(14)
2009年09月分(7)
2009年08月分(12)
2009年07月分(17)
2009年06月分(10)
2009年05月分(10)
2009年04月分(12)
2009年03月分(8)
2009年02月分(11)
2009年01月分(11)
2008年12月分(8)
2008年11月分(13)
2008年10月分(12)
2008年09月分(18)
2008年08月分(11)
2008年07月分(17)
2008年06月分(13)
2008年05月分(17)
2008年04月分(17)
2008年03月分(16)
2008年02月分(15)
2008年01月分(5)
2008年01月分(2)
2007年12月分(13)
2007年11月分(9)
2007年10月分(11)
2007年09月分(19)
2007年08月分(11)
2007年07月分(13)
2007年06月分(11)
2007年05月分(15)
2007年04月分(13)
2007年03月分(18)
2007年02月分(12)
2007年01月分(11)
2006年12月分(16)
2006年11月分(16)
2006年10月分(13)
2006年09月分(20)
2006年08月分(16)
2006年07月分(14)
2006年06月分(18)
2006年05月分(24)
2006年04月分(19)
2006年03月分(20)
2006年02月分(18)
2006年01月分(26)
LINK
SEARCH
PR




2006/11/30
11月も終りに!

 昨日までと違って今朝は冷え込んでいた そうだよね今日で11月も終り、あと1ヶ月で今年も終りらしい
今年はほんとに一年が早くすぎたとママ、でも年々早く感じていくらしい
 今年は僕がアジリティーを始めた事で、今までの生活とだいぶん違ったらしい。
季節のお花見にもほとんど行けなくて、慌ただしい年だったと

1164890042426419.jpg


 毎年楽しみな紅葉もまだゆっくり見に行っていないんだって。 ママの欲求不満が溜まっているらしい。
いつもの公園といつもの散歩道の紅葉、とりあえずこれで我慢しようね

2006/11/28
リードをつけられつまんない!

  パパは出張に。 朝から業者さんがトイレの壁紙の見本を持ってみえた。
 僕はリードをつけられてテーブルに繋がれていた  ママ達がお話している間、僕も一人で話をしていた ママは「静かにしてね」と。

1164889116185463.jpg


 業者さんはきっとうるさい犬だと思っていただろうけどニコニコ笑っていた
また来週、工事があるみたい、落ち着かないねママ
 夕方の散歩の後、いつものように玄関の方を見ながらパパの帰りをを待ってたんだ。でもズーと待っていたんだけれど、とうとうパパは帰ってこなかった

2006/11/27
シーソーがとりあえず!

 会社から帰ってきたパパは夕飯の後、シーソー作りに取りかかった。 なんでも明日から東京へ出張らしい。なんとか今晩中につくりあげたいと。 夜の散歩前にやっと出来上がった。

1164887719506173.jpg

 

 

 

寝ていた僕は「凜太郎おいで〜」と呼ばれた。

散歩に行くのかと思っていったら、

そこには変な木の枠組みが・・・

「これなあに〜

「シーソーの台だよ〜

 

 

 

   

   

 

1164887740536193.jpg 

 

 

 早速、シーソーに乗るようにと、なんか恐いよう〜 少し前に進むとグラグラと揺れるんだ。でもママのおやつにつられて少しずつ前の方に・・・何がぎしぎしと変な音がしている パパはろうそくをもってきてパイプの部分に塗っている。音は静かになった

 

 

 

  
 

 何回か練習したんだ。 最後のバタン!という音はあまり気にならなくなったんだけれど、やっぱり恐くて〜足が止まってしまうんだ
 「あとはペーパーをかけ、塗装して、完成だね〜」とパパ これからいよいよシーソーの練習に入るみたい  おいしいおやつよろしくね、ママ

2006/11/26
アジ練!

 今日もアジリティの練習があつた。 お天気は今にも降り出しそうな怪しい感じ いつものようにクラブの練習場所へ。
 今日は大阪で大会があるとのことでほとんどのメンバーはみんなそちらに参加して、僕たちを含めて2組だけ。
 お昼ご飯をはさんで何度か練習した。 クラブのリーダーの人からいろんな注意を受けていた。 言われたことをすぐに実行できない、僕のテンションのあげ方が悪い・・・・・。 いろいろ言われてママはすごく落ち込んでいた いつもそうなんだけれど叱られてばかり。 ごめんねママ、僕もなかなかテンションが上がらなくて・・・・ 

 途中、雨が降ってきて3時半過ぎに練習は終わった。アジの帰りはいつも疲れ果てて帰ってくるんだ

 夜お兄ちゃんたちがご飯を食べに来た このときだけは皆明るく楽しそうだったよ

2006/11/22
徳島の眉山で!

 朝からテレビでワンちゃんの救出劇が流れていた。 ママはテレビに釘付。 徳島県の眉山でがけ崩れを防ぐコンクリートの防護壁の枠の中に、迷い込んで逃げられなくなっているワンちゃんだ。下から70メートルくらいの高いところに、どうして行ったんだろうね

1164283736340813.jpg(写真は新聞より)


 6日間もあんなところで 「お腹が空いて 寂しくて 恐かっただろ〜な〜」 

 僕たちが徳島にいた頃、近くでこんなことが起こっていたなんて全く知らなかったのだ
 無事、救出されて本当に良かったね、ママも喜んでいた  生後6ヶ月くらいの女の子だって、早く元気になって幸せになってね〜  救急隊員の皆さんありがとう〜

2006/11/21
またまたトイレの工事!

 今日は朝からトイレの修理の人がみえた。 昨晩、旅行から帰って(正確には日付が変わっていたが)家の中は車から降ろした荷物でいっぱい。 とりあえず業者さんが見える前に1回目の洗濯と廊下に置いてある荷物の整理にママは忙しそう

1164282730731418.jpg

 

 

 ママはお昼のご飯も食べずに動き回っていた。僕は旅の疲れでうとうとしていた。
 トイレからは時々、おおきな音が・・・2時過ぎ、やっと工事が終わって帰られた。あ〜ぁ僕はもう疲れたよ〜 来週にもう一度みえるらしい、早く全部終わって欲しいね

2006/11/20
かずら橋を渡る!

 朝、起きたらまだ小雨が降っていた。大会の翌日、パパも休みを取ってあるのでママの希望で祖谷渓に行こうとホテルを出発した
 徳島自動車道で井川池田ICまで1時間ほど、雨もだんだん止んできて曇り空

1164250487887908.jpg

 

 

 

 小歩危、大歩危を経て祖谷のかずら橋へ、渓谷の紅葉がとてもきれいとママは喜んでいた

 

 

 

 

 

 

 

  

  

1164250522150931.jpg

 

 

 

 かずら橋は日本三奇橋のひとつ、かずらのつるで編んある秘境の橋なんだって

下を覗いたけど恐かったよ〜

 

 

 

 

    

 

 

1164250546713251.jpg

 

 

 

 

長さ45m、幅2m、高さ14mのつり橋。その昔、平家の落人が源氏から逃れるためにいつでも切り落とせるようにかけた橋なんだって。

下を見るとこんな感じに〜

 

  

 

 

 

1164250576869014.jpg

 

 

 

 ゆらゆら揺れて渡りがいのある橋。
 ママは一歩一歩ゆっくりと緊張しながら僕をしっかりと抱いて その緊張が僕にも伝わってきて恐かったのでおとなしくし抱かれていたよ

 

 

 

 

  

 

1164250597361263.jpg

 

 

 


 渡り終えた時、ママは汗をかいていた 僕もホットしたのだ。それから琵琶の滝を見て帰ることになった。

 

 

 

 

  

 

 

1164250619507451.jpg

 

 

 

 

 時間がなかったので祖谷街道のきれいな紅葉や小便小僧をみることができずママは残念がっていた。また機会があったらゆっくり見たいね

 

 

 

  

 

 

1164250639758869.jpg

 

 

 

 

 帰りは徳島から和歌山までフェリーで帰ったんだ。2時間僕は車の中で待っていた。名阪国道の夜間集中工事があって予定より2時間くらい遅い帰宅。まずはお疲れ様でした。今回の旅は小麦ちゃんに会えて アジに参加してまたちょっぴり旅行して忙しかったけど楽しい旅だったよ

2006/11/19
四国アジリティー競技会!

 朝、5時半にホテルを出発、雨が降っている、外はまだ真っ暗だ。
会場は吉野川緑地公園、6時前に着いたけど真っ暗なので様子がわからず少し明るくなるまで待っていた。会場は車と人とワンちゃんたちでいっぱいになってきた。早速、ターフを張って荷物を整理。今日は沢山の出走数で4つのリンクで競技をするらしい

1164204453220652.jpg

 

 


 ママはいつもテンションが上がらない僕を心配して、何とかしようと一生懸命!心配しないでね、今日は少し上がっているから

 

 

 

 

  

 

 

1164204498453941.jpg

 

 

 


 アトラクションのスモールは26の出陳なんだって、僕は6番目の出走だ。 順番を待っているときに前に走っていたワンちゃんが急にUターンしてきて僕に襲ってきたのだ

 

 

 

  

 

1164204524510879.jpg

 

 

 

 

 そんなアクシデントがあったがそれにもめげずに僕は走ったのだ。結果は26中、10番目。クリーンランできてよかった

 

 

 

 

  

 

 

1164204583212259.jpg
 

 

 

 午後にもアトラクション兇悄コースは難しくなっているみたい、ママしっかりハンドリングしてよね

 

 

 

 

 

   

 

 

1164204613753470.jpg

 

 

 

 アトラクション兇妊肇鵐優襪貌らなければいけないところ、ハードルに向かって走ろうとした僕

ママの声で急いでトンネルに・・ 

 

 

 

 

 

    

 

1164204639485010.jpg 

 

 

  ここでもクリーンランしたんだ。 結果は26中、12番目。 ママ〜頑張ったね


 

 

 

 

 

 

 

 

 僕の今年の競技会への出場はこれで終わり、あと2つ競技会があるけれどアトラクションがないので僕の出番はないのだ 

 早くシーソをマスターして1度に出たいなぁ〜。 来年の目標は1度にでること、パパ、ママ早くシーソを作って〜、練習したいなぁ
こうして1日中、雨が降ったりやんだりドロまみれになった1日が終わった。 表彰式も終わって、薄暗くなった会場を後にしてホテルに戻ったのだ。

2006/11/18
小麦ちゃんに会ったよ!

 朝、5時頃だろうか 外はまだ暗い。パパとママはもう起きて出発の仕度をしている。6時半ごろに出発
 今回の旅行は19日の日曜日に徳島で行われるJKCアジリティ大会へ参加するとのこと。でもその前に楽しいことがあるんだって 僕は何かなぁ〜と期待していたのだ
 名阪国道を通って一路西へ、心配していたお天気もいい 順調に走っている。10時前には約束のサービスエリアへ、ママは電話を入れている。 どうも誰かと約束していたみたい。 インターチェンジを出て近くのお店の駐車場で待ち合わせだった。
1164199287434249.jpg

 

 

 
 お友達がきたみたい、ママが車を覗くと可愛い豆柴ちゃんがベッドにちょこっと座っていた。小麦ちゃんなんだって 小顔で小さい美人さん、早く一緒にあそびた〜い 挨拶のあと小麦ちゃんがいつも遊んでいる海岸へ案内してもらった。

 

 

  

 

 

1164199314489310.jpg

 

 

 

 車から降りた途端、僕はガウガウのあいさつを その後、海岸で遊んだよ。

 海岸を楽しそうに走ると小麦ちゃん、その後を走る僕、時々ガウガウしても小麦ちゃんは嫌な顔もしないのだ、笑顔がかわいい

 

 

  

 

 1164199333610672.jpg

 

 

 

 

小麦ちゃんと僕は親戚なんだって。

僕は小麦ちゃんのおじさんになるらしい。 ガウガウして恥しいなぁ〜  

 

 

 

 

 

  

 

1164199357374362.jpg
 

 

 小麦ちゃんとの距離もはじめはこれくらい でもだんだん近くでも写真が撮れるようになってきたよ。ママ達も喜んでいたのだ 

 

 

 

 

 

  

 

1164199376095108.jpg

 

 

 

 ペットボトルを見つけて海に飛び込んだ僕 もう海の水は冷たかったのだ。でもしばらく海の中で遊んでいたよ。 

 

 

 

 

 

   

   

 

1164199395195966.jpg 

 

 

 

 砂浜を走り海にもちょっぴりつかりあっと言う間に2時間ほどがたってしまった。名残惜しかったけれど海岸を後にして車にもどってきたのだ

 

 

 

 

 

  

  

 3時のフェリーで和歌山から徳島まで行く予定。 お昼を食べているときに、小麦ママさんから良い情報が、近くの港から淡路島までフェリーが出ているとのこと。急きょそれに変更、なんとか間に合いそうとのことでフェリー乗り場に案内してもらった。

 出発まで小麦ちゃん、パパさんママさんに見送っていただいた。最後までガウガウしてしまったけど、ごめんね 今度会うときにはもうしないからね と約束してフェリーに乗りこんだのだ

 

1164199412211991.jpg

 

 

 

 

 フェリーはケージに入っていれば手荷物として船室に入って良いとのこと。取りあえずデッキで様子をみようという事になった

 僕は狭いケージが嫌で泣き通し、広いところへ出してほしいのだ

 

 

 

 しかたなく車に戻されてしまった。でもママは一緒にいてくれたんだよ
1時間半くらいで淡路島に到着、また徳島めざして走ったのだ。
1164207266422085.jpg

 

 

 

 

 ホテルではペットは入れないので今日は車内でお泊りの予定
ママがフロントで話をしていたらケージでならお部屋に連れて行ってもいいですよ 少しぐらいなら出してもいいですよと \(^◇^)/
また食事もホテルの食堂でいっしょにしてもいいんだって!パパたちも大喜び、とてもうれしかったのだ 

2006/11/17
明日の出発準備!

  朝からママが洋服とかを出してバッグに詰めている。 何をやっているのかなぁ〜 と寝ながら見ていたのだ。 僕のケージや荷物も整理しているみたい 
「ははぁ〜明日からアジで徳島に行く準備をしているのだ」僕にもわかるんだよ でもお天気が怪しいんだって、雨だけは嫌だよね。
1163762365422311.jpg

 

 

 

 夜、パパが帰ってきてに荷物を積みはじめた。 もう間違いない 明日の朝早く出発するんだって、でもいつものようにどうなるかわかったものじゃないよねぇ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明日は途中で何か楽しい事を予定しているみたい・・・なんだろうなぁ〜 よくわからないけど、おいしいものがいただけるとうれしいなぁ〜
 今日は早めにおやすみするみたい、夜の散歩も終わってお先におやすみなさ〜いZZZzzz〜 明日天気にな〜あれ ムニャムニャムニャ〜

 

2006/11/15
トイレの検査!

 今日も昼からトイレの修理の業者さんが4人もみえた。 玄関の「ピンポ〜」がなったので僕は大急ぎで走っていって大歓迎を でもママに「いけない」と言われリードをつけられてしまった。 お話の後、僕はリビングの方に連れて行かれたのだ
1163592949063513.jpg

 

 

 

 

 この前の時もそうだったんだけど、廊下とリビングの間についたてを置かれ仕切られてしまった はじめのうちはその前で待っていたけど、どうも時間がかかりそうなのでいつもの布団で寝ていた。

 

 

 

 

 

 


 トイレにカメラを入れて検査をするんだって、大変な事になったんだね
ママも驚いていた。 それからトイレの壁も切ったらしい。
2時間30分以上かかって今日は終わったらしい。 また来週に続きの工事をするらしい ママはうんざりしていた
後片付けをしてから、散歩に出かけた。あぁ〜やっとホットできた

2006/11/13
シーソーの製作!

 夕食の後、シーソーの組み立てが始まった。裁断してあるので、ドリルとドライバーで組み立てはじめた。僕は、時々ネジの袋などを咥えて逃げたり、邪魔ばかりしていた 二人とも作業に熱中して僕のことかまってくれないのだ、仕方ないよね。
1163512348749166.jpg

 

 

 

 

 

 1時間くらいで出来上がった。枠組みを作って上に板をかぶせて、シーソの上の部分が出来あがった。 この後はぺーパーで擦ったり、色を塗ったり、基台部分をどうしようか とパパは悩んでいるみたい。 まだまだかかりそうだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

1163512373592243.jpg

 

 

 

 

 このごろ夜の散歩から帰って、家の中でアジの練習を少しするんだ。

 (また競技会があるらしくて、四国の徳島まで行くみたい 僕はまだビギナーなんだけど〜

 

 

 

    

 

1163512394011739.jpg

 

 

 

 

 

スラロームとショート・トンネル、そしてハードルの組み合わせ(廊下からリビングまでこれでいっぱい)

 

 

 

 

  

 

1163512413099049.jpg

 

 

 

 


おやつをいただきながらの練習だ。僕、おやつがいただけるなら、気持ちよくやれるんだ

2006/11/12
まだ直らない!?

 日曜日、アジリティの練習があるのだけれど、10時ごろ業者さんがまた来るとのことで、家で待っていた。 3時ごろやっと作業が終わったみたい。トイレの床もきれいになっていた。でもまだ完全ではないらしい

1163510206975112.jpg

 

 


 アジリティにはもう間に合わないので買い物に 途中、金城埠頭にあるドッグランに寄った。でも沢山のちゃんがいたので仕方なく外から見ているだけ、近くの芝生広場で遊んだのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1163510223717139.jpg

 

 

 

 帰りにホームセンターに立ち寄った。僕もカートに乗ってお店の中に パパたちは木材を見てあぁだこうだと どうやらシーソを作る予定らしい。お店で木材を裁断して帰った。
シーソの苦手な僕のために作るらしい〜 早く作ってね、待っているよ

2006/11/11
トイレが??

 最近ママはストレスが溜まって、疲れて何もしたくないといっている だから僕のひとりごともお休みしていたの  それなのにママを悩ませる事がまた起きたようだ
このところごろトイレが詰まリ気味で水がよく流れないんだって。 それが昨日突然酷くなったみたい

 業者さんを呼ぶことになった。 3時ごろ業者さんは来たけれど、なかなか原因がわからないみたい

1163510170791104.jpg

 


 

 

 作業は、夕方まで続いていた。僕も時々のぞきにいくのだけれど、「凜太郎はダメよ」と近寄ることができない。何をしているのか見たいんだよ

何か悪さを探した、ボールペンを咥えて布団の上に逃げたのだ
明日も作業は続くみたい、今日は使用禁止だって、早く治るといいのにね

 

2006/11/04
シーソーの練習!

 昨日は文化の日で祭日だったのにパパは仕事で出かけて行った。つまんない〜 仕方なくいつものようにママと1日中まったりしていた。
今日も朝から出かけていって昼過ぎに戻ってきたんだ。 昼食後、いつものドッグランに行こうとなった  ドッグランは連休ということもあって超満員。 僕はお友達とは遊ばずすぐにアジリティのグランドへ連れていかれた

1162640368022558.jpg
 

 今日はシーソーの練習をしょうと。パパやママがおやつを置いて「おいで〜」と誘うけどシーソが動くので恐くて前へ進めないのだ。おやつは食べたいし、恐いし、簡単には行けない そうやって何度も繰り返し練習したのだ。おかげでお腹はいっぱいに(笑)でもシーソーは出来ないのだ ママには恐がりねといわれるし

   

 

1162640402456918.jpg

 

 


 陽も西に傾きかけたので、今日はもう終りにしょうということで帰ってきた。あぁ〜お腹いっぱい満足、満足、でもママは「夕食抜きね」と厳しそう

2006/11/01
フィラリアのお薬を!

 パパが朝会社に行く時「今日お医者さんね」とママが言っていた。
パパが帰ってすぐにお医者さんへ、何でも今日(1日)はフィラリアのお薬を飲む日なんだって。なかなか行けなかったので、慌てて取りに行ってきた。
1162385210713424.jpg

 

 

 

 

 肛門腺しぼりと時々耳をブルブルするのでお耳もみてもらうことになったみたい
助手の人に抱きかかえられて先生が耳を見ようとしたとき、僕は暴れて大声で叫びまくったのだ ずいぶん大きな声を出していたらしい。

 

 

  

 

 

1162384995194629.jpg

 

 

 

 先生は仕方なく「口輪をしていいですか?」と聞いていた。ママも仕方ないので「いいです」と。
先生は「そんなに汚れてはないので、まだブルブルするようならまた診ましょう」と。
最後にフロントラインをしてもらって診察室をでた。 診察室から出てきたときは待合室の皆に笑われてしまった。
しばらくの間尾っぽは下がって、チョッピリ恥しかったのだワン