ミニピンくーた+コタロー的生活

March, 2010
-
01
04
05
06
07
08
10
12
13
14
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
くーた

2004.6.16、アメリカ・オクラホマ州生まれのミニピン1号。小顔にメリハリボディが羨ましい子です。

コタロー

2005.7.24、オクラホマ州生まれのミニピン2号。永遠のパピー顔と背中と体の丸っこさが魅力の子です。

くーたろーとだんなさん

くーたとコタローと日々たらたら幸せに暮らしてます。

−−−−−−−−−−−−−ー

☆アメリカ・オクラホマで暮らしていた頃の日記は2006.7月以前のものになります☆

あや

2009.01.15、日本生まれの女の子。くーたとコタローと共に暮らす子です。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
Sep 30, 2005
まだ風邪っぴき。

仲良し?.jpg

 

今日も声枯れ枯れで仕事してきました。

 

夜 お風呂上りに体重計に乗ろうと思ったら

コタローの細長いうんちが絶妙な位置に。

あやうくお風呂入りなおす羽目になるとこだった・・・。

 

 

 最近 兄弟っぷりがますます増してきたお二人です。

 苦しい時に限って人が寝てるそばで暴れ、体を踏みつけてくれます。

 幸せだなぁ・・・。

 

Sep 29, 2005
かぜっぴき。

コタロー邪魔.jpg

 

今日は最高気温が31度で最低が9度。なんなんだろこの差。

 

おかげさまでまわりには風邪引きさんがいっぱい。

私もくしゃみ、鼻水、のど痛がいい感じの風邪をどこからかもらってきました。

 

くーた登場.jpg

今日は仕事が夕方までだったから休もうと思ってベッドへ移動。

 

そこへコタロー登場。枕の端っこをがじがじ。

くーた登場。そばに転がる。

しばしまったり。

 

 

たたかう.jpgこの二人がそろっておとなしくしてるわけもなく 戦い始めました。

寝れんじゃないですか・・・。

苦しいのに写真を撮ってる私もだめだ。

 

 

 

くーた上目.jpgあー くーたかわいい。

散歩中にくーたがくしゃみしてた。うつったのかなぁ 心配。

 

皆様 天なお寒し。ご自愛くださいませ。

(って まだ9月。)

 

 

Sep 27, 2005
ミニピン占い。

 

 生年月日と血液型でどのタイプのミニピンか占ってくれるミニピン占いというサイトがあります。

 

 早速試すと、私はくーたやコタローみたいなブラタン。だんなさんはブルー&タンのミニピン。

 で、くーたとコタローはというと。(←ペット用じゃないうえに血液型不明の邪道ぶりですが。)

 くーたは断尾しているチョコ&タンで、コタローはブルー&タンという結果。

 

 こらこら、君たち。

 そのブラタンは偽物かい。

 

 それはさておき その日の運勢とかも面白いから一度試してみてください☆

 

抹茶パフェ。

抹茶パフェ.jpg2人で寝る.jpg

コタロー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 抹茶パフェ作りました☆

 

 さいころ状に切った抹茶スポンジを底へ敷いて 

 きなこがけバニラアイスをのせて、さらにスポンジ。

 その上にバニラアイスに抹茶の粉を混ぜたものをのっけて 白玉だんごを。

 そこへきなこクッキーのせて 黒蜜と抹茶の粉をかけて出来上がり。

 幸せでした♪

 おいしいデザートは自作の道しかない素敵なオクラホマです。

 

 ちなみにくーたとコタローは寝てました。(←主役のはずだけどおまけ)

 

Sep 26, 2005
服買いました☆

コタロー服.jpg コタローの服を買いました。

 

 くーたにはスイカ帽子やパーカーがあるし、

 コタローにも何かと思って購入。

 安くなってたしね♪

 ・・・ま 二人とも喜んでないけど。むしろ嫌がってるけど。

 きっとこれ3ヶ月くらいしか着られないんだろうなぁ。

 

コタロー服.jpg

 そうそう、最近 下痢気味で

 病院へ連れて行ったらお腹に虫が!

 で、お薬たくさんもらってきました。

 くーたのときもだったけど薬を飲むのは超嫌がる。

 なんで1日1回のほうは甘い薬なのに、

 1日2回の薬は苦いの?

 

 まぁ薬なんて必要ないんじゃないのかってくらい元気ですので

 ご心配なく。

 

Sep 25, 2005
戦い中。

戦い前.jpg

 

ハリケーンリタの勢力も弱まって平和な土曜日でした。

こちらはベッドで日光浴を楽しむくーた。

(イチゴハウスも日光浴中。キレイになれー。)

 

 

 

戦い中1.jpg昨日 よく戦ってることを書いたからその様子でも書いちゃえ。と。

自己満足だしいいのです。

 

まったりしてたい感じでくーたが一人でいるときに限って

必ずコタローが奇襲。←けっこう迷惑っぽい。

 

 

 

戦い中2.jpg

くーたは静かだけど コタローはフガフガ言いつつう。

声枯れるんじゃないかと心配中。

ちなみにラピュタに出てくる

パズーの親方の娘の声に似てるかも。

 

 

 

 

戦い中3.jpg

コタローが優勢になることもちょこちょこあるけど

大きさもぜんぜん違う 今のところはくーたが勝ってます。

 

ただ性格的にこの勝敗が逆転するのも

時間の問題のような気が・・・。

 

 

 

戦い後.jpg

ひとしきり戦ったあとはとりあえず寝る。

このあともご飯を食べては戦うのでした。飽きないのね。

 

しかしテーブルの下とか棚とかに頭ぶつけまくってるもんだから

いつかあほな子になるんじゃないかと心配。

今日もうちは平和です。

 

Sep 24, 2005
仲良くごはん。

ごはん中1.jpgごはん中2.jpgごはん中3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 日々 戦い続けるくーたとコタロー。

 いつもは片方がごはんを食べ始めると片方が邪魔して、

 ごはん中断→戦い始める→ごはんを忘れる→

 しばらくして思い出す→邪魔する→ごはん中断。

 素敵なループに突入。

 

 そんな彼らがなんと今日は珍しく仲良く食べた!

 明日もこうとは限らないし ほんとの兄弟みたいに見える気もするし、とりあえず記念ショット。

 まぁでもやっぱりお互いのフードは気になる様子で。

 この調子で毎日ごはんをすんなり食べ終えて欲しいと思うのでした。

 ↑ここが本音。

 

Sep 22, 2005
ベッドに登ろう。

ジャンプ前1.jpg 

 ベッドに登ろうと奮闘中。

 

 うちのベッドは高さが50センチくらいあって

 くーたには問題ないけど今のコタローには無理。

 で、コタローは

 ベッド横のクッション(落ちたとき用)を利用して努力中。

 

ジャンプ前2.jpg

 

 これはベッドの上から見た状態。

 (くーたはおやつ食べつつ上から余裕のコタロー観察)

 

 

 

 

 

ジャンプ横.jpg

 

 今だとめいいっぱい背伸びして手がやっと届くくらいだから

 ひょいっと乗れるようになるにはもうしばらくかかるはず。

 登れないとわかってるけど 自力で登ってくるのを待ってみる。

 

 

 

 

 

ジャンプ顔.jpg

 

 結局 キューキュー言いつつこんな顔で見上げるから

 ついついベッドにあげちゃうけど。

 ・・・このへんが甘い?

 

 

 

 

 

寝顔.jpg

 

 ベッドに乗れて満足気。んーぶさいくでかわいい。

 ちなみにベッドから降りたいときは

 勝手にクッションに向かって宙返りで落ちていくコタローです。

 まるで玉砕のようでございます。

 

Sep 21, 2005
一緒に寝る。

くーたとコタロー寝姿.jpg

 コタローがうちにきて4日目。

 

 初日はくーたがコタローを煩わしそうにしてたから

 どうなることかと心配だったけど

 今はずいぶんなじんでくれて一安心。 

 ほっとくと二人でずっと遊び、そして疲れて寝てます。

 なんとうらやましい生活。

 

 コタロー寝姿.jpg

 初日はベッドにコタローが来ると 

 くーたがどこかへ旅立つさびしい状況だったし。

 今は一緒に寝てくれるだけで感動。

 もっともっと仲良くなってくれるといいなー。

 

 しかし・・・コタローはなんでこんな寝相なの?

 

Sep 20, 2005
イチゴハウス侵入作戦。

侵入作戦1.jpg侵入作戦失敗1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 イチゴハウスに侵入を試みるコタロー。

 そしてお兄ちゃんの貫禄くーたの反撃。

 侵入作戦2.jpg

侵入作戦失敗2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 子犬パワー炸裂のコタローはこりずに何度も侵入を試み・・・

 くーたにひっくり返されてました。

 腹いせかコタローはその後イチゴハウスの白い点々をこっそりかじかじ。

 

 ちょいちょいくーたがコタローに遠慮することがありまして。

 ずっと一人きりでかわいがられてたところに突然のニューフェイス登場。

 これってみんなの愛情があっちへいったと思う長男の気持ち?

 全然ちがう?

 犬を通して人間感情を学ぶ最近なのです。

 

 ちなみにコタローのトイレのしつけは完成されつつあります。

 けどコードは噛む。

 

Sep 19, 2005
アロハ寝姿。

カーミットこたろ。.jpgカーミットこたろ2.jpgくーた寝姿.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 うちにきて2日目のコタローがアロハな寝姿を披露してくれました。

 そりゃついでにカエルのカーミットも同じかっこうで置きたくもなるさ。

 一年後には一番右のくーたみたいな貫禄ある(?)寝姿になるのかなぁ。

 おきたこたろとカーミット.jpg 

 横でカーミットをちょいちょい動かしていたら目が覚めました。

 でもやっぱり眠たいらしくて目がうつろ。

 カーミットと友情をわかちあうハグの格好になってもらいまして。

 

 それはそうと、くーたとコタローの戦いは続いてます。

 なんとなく 子犬パワーにくーたがおされ気味。

 お兄ちゃんだしがんばって欲しいと思う今日この頃。

 

 

 

ぎゅカーミット.jpg しかしコタローは くーたの小さい頃とは何もかも違ってびっくり。

  十人十色とはよくいったもので。

 ものすごくご飯食べるし、ストレス何も感じてなさげだし。

 吠え(というか訴え?)まくるし。

 なによりコードとかいろんなものをかじる!!これは困る。

 

 

 くーたがいたずらをしなくて 

 そういうしつけ経験がないだけに今回は色々と大変そう。

 

 しかし食欲があるのはいいことだ。寝ておきたらとりあえず食事。

 くーたが8粒食べてくれただけで感動してた日々がなつかすぃ・・・。

 

 ちなみにコタローは今 900gくらいです。

 体を振っては勢いにまけて転がったり前転してるかわいいやつです。

 だけど くーたの餌を横から食べるのはやめてください。

 ちゃんとあげてるじゃん!

 

Sep 18, 2005
子犬をお迎え。

晴れantlers.jpg

霧antlers.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ずっと130キロくらいで走ったのに 車で片道がっつり3時間。遠い。

 途中でものすごい霧に見舞われて朝8時なのになにも見えなくなったし。

 そしてなにやら国立自然公園並みの自然だった・・・またマイナスイオン吸いまくり?

 コタロ.jpg

 この前 女の子をお迎えする予定と書いたんだけど、

 いざ行ってみるとそこにはいっぱいミニピン。

 そこで男の子に一目ぼれしてしまって

 急遽 くーたには弟ができました。

 半日悩んだ割には適当(?)な名前でコタローに決定

 

 

 

 

 

ねるコタロ.jpg

 くーたの時は

 帰り道の2時間ずっと眠ってくれてラクチンだったけど、

 コタローはなにやらずっと起きて活動してました。

 元気元気。

 体に登ってきて肩乗り犬になるし。

 しかしくーたのときも思ったけど、

 なんで子犬って干し芋の匂いがするんだろ?

 

 

 

戦うふたり.jpg

 家についてからくーたと遊ばせると、

 じゃれてるのか戦ってるのかなぞな状態に。

 コタローが劣勢かと思ったらそうでもなかったりして・・・。

 がんばれくーた。

 お兄ちゃんの意地を見せるんだ・・・

 お腹は見せなくていいから。

 

 

 

のぼれんコタロ.jpg

 唯一 コタローが上れないベッドはくーたの安住の地。

 近いうちに侵入されるだろうけど。

 すでにイチゴハウスもお気に入りのひつじもあらされたし。

 そのあたりは穏健派のくーた。

 しかし高いベッドに果敢に挑戦するコタローはかわいい。

 頭よくぶつけてるからばかにならないか心配。 

 

 

 

 初めての多頭飼い

 くーたが遠慮しちゃったりで いろいろ不安もあるけどがんばります☆

 だーーーっ!くーたもコタローもかわいいっ!

 

Sep 16, 2005
危険な動き。

ゴキ探し1.jpgなにが危険ってこの動き。

 

いつもならあんまりいかない隅っこへ行って くんくん。

ふと目をやったときにこの姿を発見するといやーな予感が。

なんでかって・・・? 

 

 

 

ゴキ探し2.jpg80%くらいの確率でそこに望んでいないものがいるから!!

 

くーたの輝かしい実績。

ちびゴキxいっぱい。

こおろぎx数回。だんごむしx数回。

クモx数回。

よくわからん虫xいっぱい。

 

 

 けっこう前にアパートのちょうど外でゴキが大発生したことがあって、

 不幸なことにうちの部屋は一階です。侵入を試みるやつもいっぱいです。

 で、ゴキとの戦いが勃発

 (なぜか日本のゴキと比べるとアメリカのゴキは小さい・・・気がする)

 そこで発覚したのが くーたレーダー。まじで怖い。だっているんだもん。

 いや まさかなーって思ってみるけど、いる。

  

 で、レーダーの正確性を強調して書いたけど、今回はレーダー外れました。

 あー 良かったよかった♪

 ちなみにもうゴキ問題は解決済みです。

 

Sep 15, 2005
お気に入りおやつ。

ささみまきおいしい.jpgかわいく、おいしくおやつのささみ巻き食べるくーた。

 

くーたおやつの中でもはこのささみ巻きが一番好き。

いつも私達が出かけるときには必ず

どこいくの?!って顔をしてついてこようとするのに

これをあげると送りにすら出てこず

奥でひたすら食す素敵な彼。

 

 

ご満悦.jpg

 

でもこんな満足げな顔して食べられたらもう何もいうことはあるまい。

うーん まだ1歳ちょっとなのにこのおっさん顔。

 

 

 

Sep 14, 2005
新しい家族。

CANDY MINIPIN.jpg

この子を迎え入れることになりました。

 

迎えに行くのは土曜日だからまだうちにはいるわけじゃないです。

ブリーダーさん宅までは迷わなければ

車で高速を3時間ほど・・・のはず。

なんせ迷うと辺りには何もないところらしいから、

豪快に迷子になりそうでものすごく心配。

自転車で40分のところを4時間半かけた輝かしい実績もあるし。

 

 彼女はもうすぐ8週間目だそうです。かわいいさかり?

 しかしなんで唯一の紹介写真で首飾りしてるんだろ。見づらい・・・。←ブリーダーさんの趣味。

 くーたの体が大きいほうでもないし、妹がくーたよりずっと大きいと

 お兄ちゃんとしての自信が揺らぐかなぁと やや小さめの子を選んでみました。

 

 くーたが嫉妬しそうな気もするけど 仲良くやってくれるといいなぁ。

 とりあえず今から心配してもどうしようもないし、なるようになれ!

 

 ちなみに子犬探しに使っているのはここのサイト(アメリカのサイトです)。

 くーたもここで見つけて一目ぼれしました。

 暇つぶしに見てると子犬欲しくなるので要注意。

 

 

Sep 13, 2005
子犬を迎えるかも・・・?

 本決まりじゃないけど、またもミニピン。

 ただ、来年の帰国を考えると準備時間がかかるので厳しいんですけど。

 

昔くーた+りりぃ.jpg

いずれ日本での生活が落ち着いたら

必ずもう一頭ミニピンを飼うぞ!と思っていたけど

とってもかわいい子を見つけてしまって、葛藤中。

 

ちなみにこの写真はくーたの小さい頃。

お隣はラットテリアのリリィさん。

 

 

昔くーた足かぷ+りりぃ.jpgくーたがうちに来たばかりのときは環境変化のストレスか

胃液を吐くばかりで餌を食べず、ふやかしてみたり犬用ミルクをあげたり。

フードを8粒食べてくれた!と喜んでました。

ソファから落ちたり 風邪ひいたり ノミアレルギーになったり・・と、

手のかかることがいーーーっぱい。

自分も寝不足で ヨロヨロ仕事行ってました。

 

 だけどだからこそ健康に育ってくれた喜びもいっぱい。

 うーん やっぱり子犬が欲しいなぁと思うのでした。

 そして将来的にはミニピン2頭とドーベルマン(憧れ)1頭と暮らすんだっ。

 近いうちにお迎えのニュースをお知らせできるといいな☆

 

Sep 12, 2005
偏食とフード。

アーテミス.jpg最近のうちの子のお気に入りのフードです。

 

小型犬は偏食の子が多いらしいんですけど、くーたもそれ。

新しいフードに変えるとちょっとの間食べるけどすぐ飽きる。

おやつのほうが断然好き。

だけどおやつをたくさんあげるわけにもいかないし、

かといって手作も続きそうにない・・と思って調べました。

 

 参考にしたのはドッグフード研究所というサイト。

 知らないことばかりで興味深いサイトでした。

 で、お勧めされていたアーテミス社のフードを購入してみることに。

 オクラホマには取り扱っているお店がなかったので(←田舎)ネットで購入。

 注文後3日ほどで到着しました。はやっ。

 

 くーたにあげてみるとがっつり食べる。1ヶ月たっても順調に食べる。

 当たり前のことかもだけど嬉しい♪

 今までのフードより多少値が張るけどおいしく食べてくれるなら満足。

 

 フードの合う合わないは犬によって違うから絶対大丈夫とはいえないけど

 愛犬の偏食に困っている方は試してみる価値あるかもです☆

 ここだとサンプルもあるみたいです。 

 

9月11日。

 9月11日です。ベッドでお座り.jpg

 

 4年前のこの日は 学校へ行く前にテレビをつけると

  映画みたいな映像が流れていて、『なんで朝から映画?』と思いました。

 どのチャンネルを回しても同じ映像ばかりで。

 NYテロからもう4年もたったんだなぁ。

 今年になってもイラク問題は片付かず、カトリーナには悩まされ、

 なんだか平和な世の中ってのは遠いようです。

 洗濯物.jpg

さて家のなかは相変わらず平和。今日は日曜なのにあいにくの雨。

というわけで(?)大物の洗濯と大掃除をしました。

乾燥機にかけたあとの きれいでほかほかの洗濯物。

くーたはこれが大好きで カーペットに広げると

がさごそと自分の居場所を確保して寝ちゃいます。

そして暑くなったらどこかへ移動します・・・。

 外見ておすわり.jpg

お昼ごろには小規模のサンダーストームがきました。

普通の雷にはけっこう慣れっこのくーたも

近くに落ちる大きな音にはびっくりするみたいで

今日もぷるぷる震えていました。

かわいそうに。

 

 

 そういえばルイジアナからの避難民が うちの近くに仮住まいをするそうです。

  うちの近くの大学も受け入れ準備をしてるらしい

 この先どうなるんでしょ・・・。

 

Sep 11, 2005
ひつじ。

ひつじとくーた.jpg

お気に入りのおもちゃです。

 

おもちゃの中で飽きずに遊んでくれるのはこのヒツジだけ。

がぶっと咬んで ぶんぶん振り回して遊んでるだけで、

よく飽きないよなぁーと思ったり。

一代目ひつじはよだれでべたべた汚くなって、

ふっくらしていた体もスマートになりすぎたので世代交代。

写真のヒツジは二代目。

 

 

 おもちゃは掃除のときにも使う殺菌消臭効果があるというユーカリスプレー

 (ユーカリオイルを水で2%くらいに薄めたもの)を使ったり、洗濯したりして

 清潔に保ってるつもりだけど・・・ほかの人はどうしてるんだろ?

 

 ちなみに骨型のガムは口の中をきれいにするためです。

 歯磨きいやがりまくるんで。

 小さい頃から慣らしておくべきだった・・・うかつ。

 

Sep 10, 2005
日本帰国への準備。

アメリカ滞在中に飼っている愛犬。

日本へ帰るときに手放してしまう人もいるらしいんですが、

一緒に暮らした家族だからやっぱり一緒に日本へ帰りたい!!

 

犬の輸入検疫制度が変わってしばらくたちますが

準備に長い期間が必要なので知らない方は確認したほうがいいですよ。

 

以下が検疫に必要な条件です。

 

1.マイクロチップを装着していること

2.狂犬病不活性化ワクチンを2回以上接種していること

3.狂犬病の抗体価を確認すること(血液検査)
4.抗体価が確認されてからアメリカで180日以上滞在すること

5.日本への輸入予定日の40日前までに輸入届けをすること

6.狂犬病検査+政府機関発行の証明書の交付を受けること

 

−注意点−

 

☆マイクロチップが国際標準化機構(ISO)11784 及び11785 に適合していること。ただし、その規格以外の場合は自分で読み取り機を用意すればOK。

 

☆狂犬病の2回以上の予防接種の間隔は30日以上あけること(ただし有効免疫期間内であること。)

 

☆抗体検査は病院で血液採取をして、日本の農林水産大臣指定の検査施設で検査を受けた結果が0.5IU/ml 以上あること。2回目の摂取から2週間ほど間隔をあけたほうが良いそうです。

 

☆抗体検査の結果がOKであれば 採血日から日本到着までアメリカで180日以上待機すること。抗体価の検査結果は2年有効。

 

☆狂犬病検査や書類交付はできればアメリカ出発日の2日以内に用意すること。

 

農林水産省指定の検査施設や証明書のフォーマットなんかは農林水産省ホームページにあります。

 

準備に最低10ヶ月かかります

子犬から飼うなら 子犬用の注射を受けないと狂犬病予防接種も受けられないのでもっと期間がかかります。

条件が満たされない場合は最長180日間の係留期間が必要になるそうです。

愛犬がさびしがることになるので気をつけないといけませんよね。ちなみに全額個人負担。

 

この新検疫制度は準備さえ完璧ならいいところもいっぱいありますよ。

以前必要だった空港での2週間の検疫期間が必要なくなる。←話によると1−2時間程度。

係留に必要だったお金(約7万円)が必要なくなる。←マイクロチップ代や検査代を含めても断然お得(?)

 

ということで帰国予定のある人は早めに準備をして快適安心生活☆

 

Sep 08, 2005
芝刈り機こわい。

正体がわからないものって怖いんだろうなぁ。

 

普段は一人で平気モードのくーた。

だけど今朝は芝刈り機がアパートの芝を刈ってます。

これがけっこうすごい音を発するんで落ち着かないのも当然なんだけど、

くーたが超甘えたがりのピンになる!!

・・・ちょっと嬉しい♪

 

そわそわしてイチゴハウスに入っては出て、

ひざに乗ってきてはどっか行って。

そしてどこへ行ってもついてくる。

ぁあ なんてかわいいんだ・・・。

 

でもね、そろそろ仕事へ行かねば。

こういうときは本当になんだか申し訳ない気分になる。

うーん ごめんよ くーた。

 

Sep 07, 2005
お散歩コース。

むこうへひとっ走り.jpgここが散歩コースです。

 

家から歩いて5分のところにある大学。

休みの日とか夜は人があんまりいないのでノーリードで。

ドッグランも近くにあるんだけど、行くと泡を吹いて拒否る。

そこまで拒否らなくても・・・。

苦手っぽいので連れて行けません。ぐす。

 

 

ブロンコレイクをみる.jpg

キャンパスにはスカンクやリス、夏には渡り鳥も。自然だ・・・。

ここで危険なのはスカンク

スカンクを見つけたら即くーた捕獲。

友達の犬(ボーダーコリーミックス)は

不幸にもスカンクにやられて、

毛を全部刈っても匂いが2ヶ月ほど取れず、

近所から苦情がきてたそうで。二の舞はいやじゃ。

 

 

一息.jpg

ちなみにスカンクの匂い消しにはトマトジュースらしい。

そんなんであの匂いが消えるとは信じがたいんだけど。

とりあえずスカンク見かけたら ペットは即捕獲の方向で。

あまり愛犬にトマトジュースかけたくもないですしねぇ。

 

長めのお散歩のときは 

だんながインラインスケートで私は歩きのことが多いです。

 

 

軽快に走る.jpg

くーたは相当楽しいらしくて いつも吠えないのに

だんなを追いかけるときは興奮してアンアン吠えつつ

楽しげに追いかけてます。

活き活きしてる?

 

 

 

 

 

がぶのみ.jpg

さて、これが最近便利なアイテム。

ボール付きキャップのついた犬用水のみボトル!

キャップを犬がなめると 無駄にこぼれることなく水がでる優れものです!

まさか・・・常識?

どこでも売ってたけどまさかジョウシキ?

 

 次に長めのお散歩に行けるのは今週末!!

 サンダーストームがこないことを祈ろう。

 

Sep 05, 2005
Wichita Mountains

1125864042635509.jpg1125863951612473.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オクラホマ南西部にあるウィチタマウンテンズ。

 家から高速で2時間くらい。山と湖がいっぱいの動物保護区域。 

 なんせオクラホマには山がほとんどないので山そのものが珍しい!

 ・・・地平線は珍しくもないんですけど。

 

1125863968186608.jpg

スコットマウンテンの岩場で遊ぶくーた。

岩から岩へ軽々移動。

山の上だし、おっこちたらと・・・こっちがはらはら。

そういえば頂上でハーレーおじさん二人と会いました。

アメ人はハーレー似合うわー。

 

 

 

 

1125863983446462.jpg道端でロングホーンを発見!

くーたが車の窓越しに警戒してたけど

後ろ盾がないと強がれない彼です。

まぁどうせ勝ち目はないですけど。

愛すべきへたれ。

 

 

 

 

1125864004825001.jpg

プレーリードッグたち。

ほかにもたくさんいて巣穴もいっぱい。

鳴くときはささっと立って前足伸ばして

短く『きっきっきっ』。

絶対まねしたくもなるさ。

 

 

 

 

1125864026885325.jpgオクラホマといえばバッファロー。

空港にも剥製とかおいてます。

かわいくないけど雄大です。野生です。

 

ほかにも七面鳥とかエルクとかコヨーテとか

いるらしいけど今回は会えず。

 

 

 

 マイナスイオン大量に取り込んで昨日よりきれいになったかも♪←安易?

 

Sep 04, 2005
スイカ帽子。

1125862553106946.jpg 

 

これまた日本で購入したスイカ帽子です。

日本の犬グッズのほうがこっちのものより

かわいいものがいっぱいで買い物楽しい!!

 

 

 

 

 

1125862507302346.jpg うしろ姿がまぬけな感じです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1125862562783199.jpg

警戒心まるで無し。

しかも帽子かぶったままだし。

この角度はぶさいくでかわいい。

輸入イチゴハウス。

1125862532802726.jpg今年の夏 帰国したときに買ってきたイチゴハウス

まわりから馬鹿にされつつ

スーツケースにむりやりつめてもってきました。

ここアメリカのアパートでも微妙に浮いてる気がするけど、

くーたが使ってくれて一安心。

 

ちなみにマザーグースガーデンペットパラダイスで購入。

ウェアからグッズまでいろいろあります。

 

Sep 03, 2005
くーたです☆

小さい頃.jpg

6月16日生まれのミニピンくーです。

 これはうちに来たばかりの2004年8月。

寝てるときに飛び乗られても気づかないくらい軽かった。

今の体重でされるとかなりきつい・・けどたまにされる。

 

芝生を歩いては足をとられて、コロンと転がったり

フードボウルに前足をつっこまないとご飯が食べられなかったり。

とにかくラブリーな頃です。

 

 

窓際.jpg

 こちらは最近のーた

 1年ちょいでしっかり成長して今では前の写真の10倍→3.2キロ。

手のひらでお座りしてたんだよなぁこの子。

 

いろんな表情を見せてくれたり、ずる賢くなったりのかわいい奴です。

愛用のペンを次々と破壊するにくいやつでもあります。

後ろ盾があれば威勢よく敵に立ち向かうへたれ戦士でもあります。

 

 

そんなくーたとだんな一名・嫁一名の核家族。

アメリカの田舎でのんびりとしか暮らせないので暮らしています。

ちょこちょこアップしたいと思いますのでよろしくお願いします☆