犬嫌いはぴぃとお転婆ふわりの多頭飼い生活ブログ

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
■はぴぃ■

2003.6.14生 ♀         超犬嫌いから犬が苦手レベルまでに更生か?超ビビリちゃん。 アジリティ若葉マーク!                 

■ふわり■

2006.2.7生 ♀          超甘えん坊で元気いっぱいのお転婆娘。実ははぴぃがいないと途端に気弱ちゃんに変身しちゃう一面も。                

■みき@管理人■メール

念願の多頭飼い生活に突入したが、まだ山あり谷ありの状態。 目指せ両手にはぴぃとふわりのウハウハ生活!!                    

■まさちゃん@夫■

最初は乗り気ではなかったアジにすっかりハマってしまった男。 はぴぃと走ることに喜びを感じている。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
2006/04/20
ナナちゃんありがとう
1145524366441504.jpg

 

ナナちゃんは晴れて今日、ワンダーズママさんの元へ帰って行きました。

 

2泊3日では2匹の距離が縮まるどころか、逆にナナちゃん

嫌われてしまったはぴぃ

 

ナナちゃんはぴぃがどんなに意地悪に吠えても怒らない。

だから帰る頃になってはぴぃは気が付いた。

 

ナナちゃんっていい子や〜

 

ってナナちゃんのお尻やお顔をクンクン・・。 

今更、遅いよ〜はぴぃ。 もう完全に嫌われてるから

 

 

今回の試みでは、思い描いていたようには行かなかったけど

私自身がいい勉強になったし、多頭飼いの予行演習をさせてもらったように思う。

 

ふわりと出会えたことが嬉しくって ここずっと私もふわふわ浮いていたけど

今回のはぴぃの意地悪ぶりを目の当たりにして 目が覚めたように思う。

 

ふわりはブリーダーさんの元で良い子に育っているので問題はないけど

はぴぃがこの先 いろいろ問題ありそうだ。。。はぁ

 

でもでも、覚悟ができた

深く考えても始まらないので 後はいい意味での開き直り。

 

しつけの先生も「はぴぃがおかしくなったらいつでも連絡を!

おっしゃって下さるので心強い。

 

1145525015238216.jpg

 

いよいよ来週の26日(水)お迎えです

 

ふわり・・ 私やまさちゃんはもちろんのこと、ワンダーズママ・ノノママを始め

しつけ教室のママさん達 アジレッスンのママさん達

みんながふわりと会える日を楽しみに待ってくれてるよ 

 

2006/04/19
ナナちゃんの1日
1145447400524408.jpg

 

昨日からお泊り中のナナちゃんはぴぃ

 

家に帰るなりはぴぃは意地悪ぶりを発揮・・。

ここははぴぃのお家だからね〜!って言う感じでナナちゃんに威嚇吠え。

 

フレンドリーなナナちゃんはぴぃのテリトリーでは、すっかり元気なし。

昨夜から微妙な距離のままのお二人さん

 

1145447275300107.jpg

 

午後からナナちゃんにもお馴染みの浜寺公園へ一緒にお散歩。

はぴぃと一緒に少しだけかけっこしたよ〜。

 

「ナナちゃん、ご機嫌直ったかな?

 

1145447431033747.jpg
 

帰宅後は一緒にタイガースを応援。

 

はぴぃ「ナナちゃん、今日の阪神どう思う?

ナナ「中日手強いもんなぁ・・。あかんのとちゃう?

 

1145447449897562.jpg

 

はぴぃ&ナナ「あかん、今日は負けや〜 もう寝る 

 

 

2006/04/15
パピヨンふわり
1145107987991214.jpg
 

ブリーダーさんから最新のふわり写真が届きました〜!

 

矯正の甲斐があって ふわり両耳が立ちました

どこからどう見ても、すっかりパピヨンです。

 

ただ仔犬の場合 ストレスが掛かるとお耳が垂れやすいのだそうです。

うちに来たら またお耳が垂れちゃうかもね・・

 

 

1126334546093530.jpg
 

この写真ははぴぃの仔犬時代の写真です。

ちょうど今のふわりと同じ頃の写真があったので載せてみました。

 

はぴぃにもこんな可愛い時代があったのよねぇ〜。。。

 

えっ・・何々?

 

そりゃ〜もちろん大きくなっても

はぴぃがこの先おばあちゃんになったとしても

可愛いのには変わりはないよ。

 

そうそう・・

ふわりが来てもね

 

2006/04/12
宇宙人
1144834250115199.jpg
 
ブリーダーさんからふわりの最新の写真が届きました〜
 
毎回、ふわりのいろんな表情の写真をたくさん撮って
メールして下さるんです。
 
お忙しいであろうに・・ブリーダーさんには
毎回、感謝感謝の気持ちで一杯です。
 
 
ふわりは右の耳はピンと立ち上がったのですが
左耳がどうも立つ様子がないとのことで・・
  
1144834269415356.jpg
 
左耳だけ矯正です。
 
はぴぃは私が矯正の仕方を知らなかったばっかりに
6ヶ月まで片耳が立たず ずっとなんちゃってパピヨンの
ままだったのです。
 
こうやって早い時期に矯正していただいて
とても助かります。
 
ブリーダーさんいわく
「宇宙人になったふわりちゃん」だとか(^m^)ぷぷ
 
納得。。。

 

 


2006/04/11
準備着々と

 

今日は1ヶ月ぶりの待ちに待ったアジリティレッスンの日。

 

だけど・・・

 

スタッフの先生が

アジリティのレッスンは中止ですけど ロン君の飼い主さんが

服従のレッスンをしたいっておっしゃってるので 服従訓練ならやりますけど

どうしますか?と聞いて下さった。

 

この間 先生にはぴぃの服従訓練のレベルが低下してると言われたばかり。。。

本来なら雨の中でもやります!!って意気込みを見せたい所だけど・・

 

雨の中ではさすがにキツイ

 

・・・ご遠慮させてもらった

来週 頑張りますから〜

 

1144761120824380.jpg

 

そして まさちゃんと一緒にふわりのケージを探しにペットショップに行ってきた。

ケージにいたずら防止用の網のついたトイレ 食器を買って来たよ。

 

帰宅後 はぴぃが以前使っていたサークルも組み立てて

その中に買ったばかりのケージを入れて 準備完了

ちょっと気が早かったかな。。。 

 

2006/04/08
ふわり初めてづくし
1144500191967958.jpg

 

ブリーダーさんからふわりの最新の写真が届きました〜

 

昨日から片耳が立ち始めた模様です。

パピヨンになれる日も近かな??

 

はぴぃが狂犬病注射と血液検査をした同じ日にふわりも初注射を体験

してきたのことです。

 

はぴぃはお姉さん犬としてキャンとも鳴かずに我慢したのですが

ふわりキャーンキャーンキャンキャンキャン・・・と大泣きした

そうです。

 

この日は初めての外出、初めての車、初めての病院、初めての注射と

何もかも初めてづくし・・・ずっと緊張しっぱなしだったそうで

大泣きも無理はないですね (^_^;)

 

注射後はいつもと変わりなく元気にしてたとのこと・・一安心です

病院で健康診断もしていただいて 健康体のお墨付きをいただいたそうです。

予定通り4月末にお迎えできそうです 

 

2006/04/05
ふわり絶好調〜
1144236126774429.jpg
 
ブリーダーさんからふわりの写真が届きました〜
 
ブリーダーさんからのメールによると・・
自己主張が出てきたらしいです。
 
ひとしきり遊んだ後で、ケージの中からもっと遊びたくて
クンクン・・ク〜ン・・・と甘え鳴き。
でもブリーダーさんが無視をしていると
諦めが早く、すぐに寝てしまうそうです。
 
だけど・・
 
ブリーダーさんがふわりの隣のケージに近寄るだけで
ふわりが大喜びで近寄ってくるらしいです。
 
ずっとおとなしくしていたので少しだけ構ってあげると
すごく嬉しそうに尻尾ふりふりだそうな。。。
 
 
今日 ふわりは初めてのワクチン接種に行った模様です。
この時の様子はまた次回のメールで報告して下さるそうです。
 
はぴぃも今日 狂犬病注射フィラリアの血液検査行って来ました!!
(私は仕事だったので、まさちゃんに連れて行ってもらった)
 
血液検査異常なし!!
はぴぃは2本の注射にも鳴かずに頑張ってきたようです。
 
ふわりはどうだったかなぁ・・? 
 
 
2006/04/04
ママチャリ欲しい〜
1144145222407752.jpg

 

今回、お給料がもらえたら買おうと決めている物がある。

 

それは・・・ママチャリ〜

 

前カゴ後ろカゴのついてるのがいい

 

現在愛用しているのはカゴなしマウンテンバイク。

だから、いつもはぴぃを入れた犬用リュックを背負って公園まで行っている。

 

10年愛用し続けても丈夫だし、とても思い入れのあるマウンテンバイクなので

新しい自転車を買うことに ずっとためらいがあった。

 

だけど ふわりが来ればそんなことは言ってられない。

 

まさちゃん「はぴぃを後ろで背負って ふわりを前でぶら下げたらいいやん

と憎たらしいことを言う。 

全く他人事だと思ってぇ〜

いいさいいさ・・・自分のお給料で買うもんねぇ〜

 

今までは私の服代に化けていたMyお給料だけど 今回はママチャリに化ける。

きっと次回のお給料もはぴぃふわりのために化けていくような気がする。。。

 

はぴちゃんのためならエンヤ〜コラァ〜〜

ふわちゃんのためならエンヤ〜コラァ〜〜

 

でもでも、、、サンダルだけは買わして・・ね

実は、去年まで履いてたサンダルの底が破れてるの。。。 

 

2006/04/01
ジャジャ〜〜ン!!!
1143886899422312.jpg
 

ジャジャ〜〜ン

ブリーダーさんからご承諾を頂きました!

 

紹介します。

4月末に我が家にやって来るふわりです。 

2月7日生まれで、まもなく2ヶ月になります。

 

名前の由来は・・・

はぴぃの次に呼ぶときに言いやすいのは

 

「ふ」のつく名前で とにかく優しい名前がいいなぁ。。。と思って

優しいもの・・優しいもの・・・ふわふわしてて、ふんわりして・・・  

 

ふわり

 

花びらが風でふわりと舞い上がるような感じ

たんぽぽの綿がふわりと風に乗って飛んで行く感じ

どんな時も優しい感じがする 

 

はぴぃ姉ちゃんに「ガウガウって言われる時があっても

 

ふわり・・・

優しい子でいてね。。。 

 

 

2006/03/28
子パピちゃん
1143547363627765.jpg

 

毎週火曜日と金曜日にブリーダーさんから 子パピの様子と写真が届く。

日々成長している様子が写真からよくわかる 

写真をアップできれば良いのですが まだ正式にはうちの子ではないの

できないんです・・ごめんなさい。

 

2週間前は私の手の中にすっぽり納まってグーグー寝ていたのに

今では大きなお姉ちゃんパピと一緒に遊んでいる。

顔つきもかなりしっかりしてきた。

 

ブリーダーさんからのメールによると 表情が豊かになってきて

尻尾もよくふり、喜んでいるときがわかりやすいとのこと。
おもちゃで遊んでいる時も覗き込むと、すぐに寄ってくるそうだ。
 
お母さんパピの教育も始まっているらしく 時折キャイ〜〜ン
聞こえてきて スパルタ教育を受けているらしい。。。
 
はぴぃはこの頃にはもううちに来ていて 私のわけのわからないしつけ?を
されていたよね・・はぴぃあの時はごめん
 
こんな風に過ごしていたら 子パピちゃん絶対良い子に育つよね。。。
会える日がとても待ち遠しい 

 

2006/03/18
最近のはぴぃ
1142677103579225.jpg

 

この所、ずっと子パピのことで頭が一杯だったのではぴぃは不貞寝。

 

正直言うとね・・・子パピと出会えたのが嬉しくって はぴぃのこと

少しは忘れてた・・ごめん。。。

 

でもちゃんとはぴぃのこと見てたよ。

 

例えば・・

アジやり始めてから すごく自信がついたよね。

レッスンが終わったら見た?見た?はぴぃ頑張ったでしょ?って

すごく嬉しそうに私の所に駆け寄って来てくれることとか

 

今まではぴぃは先生が少し苦手で 先生にヨシヨシしてもらう距離が

30cmあったのが 今は15cmになって 先生にもっとももっと褒めて〜

って催促してる姿も知ってるよ〜。

 

ワンダーズママさん家にホームステイに行ってからは 教室の仲間に

お鼻ペロ〜って挨拶できるようになったこととか〜

大きなバーニーズのカリンちゃんにもこの間 お鼻ペロ〜ができたよね。

 

それと 知らないワンコが近寄ってきてもすごく我慢してること。

吠えなかったら ちょっとオドッとした顔でこんなんでよかった?って

振り向いてくれることも知ってるよ。

 

そして、初対面のワンコにも後ろからなら そぉ〜っと匂いを嗅げるようになったよね。

えらいよね〜

 

でもさすがに すごく積極的なワンコがやってきて逃げ場がない時はパニックに

なってしまうけどね・・・ここはあともう少し頑張ろうね。。。

 

はぴぃ、1年前とは比べ物になれへんくらい姉ちゃんになってるやん

子パピ来ても 大丈夫やんね〜エヘ

 

 

 

2006/03/17
急展開
1142591907747146.jpg

 

じ、じ、実はブログをお休みしてる間に・・・
運命の子に出会ってしまいました 
(≧◇≦)エーーー

 

トライカラーの女の子です。

 

先週から今週に掛けて ネットをする余裕がない日々をずっと過ごしていたのに
その日たまたまのスイッチを入れてしまったのです。
そして無意識に ブリーダーさんの子犬情報をクリック・・。

 

すると更新されていた子パピの写真を見るやいなや
(子パピの真っ直ぐに見つめる目にノックアウト!)
ブリーダーさんに電話してしまったのでした・・。

 

その場は何点か質問をさせていただいて まずは子犬とお母さんの写真を
送っていただくことになった。

 

まさちゃんにも子パピの写真を見てもらうと とっても気に入った様子だった。
だけど、実際の子パピを見せてもらおうと言うことになったものの 行ける日が
1日しかないことが判明・・
その日がブリーダーさんのご都合が悪ければ あきらめることに。。。
が、突然の申し出にも関わらず ブリーダーさんから見学OKのお返事をいただけた。

 

ブリーダーさんから両親共に小ぶりなので この子も将来小ぶりな子になりますと
聞いていたので それが少し心配な面でもあった。

 

生後37日の子パピ
その子はとても食欲旺盛でコロコロした感じ。
今の時点では小ささは感じない。
お母さんは確かに小ぶりだけどとっても活発に小回りを効かせて動いている。
はぴぃよりは俊敏そうだ。。。

 

そして何よりも気に入ったのは 私とまさちゃんの手の中でスヤスヤと寝ることが
できる度胸満点な所(しかもヘソ天で)

 

更にブリーダーさんご夫妻が愛情一杯にお世話されている姿がいいなぁ。。。と思って
この子なら 絶対にいい子に育つように思えた。

 

決めた決めた 君に決〜〜めた

 

4月末にお迎え予定です。

 

ゆっくり探そうと思っていた矢先・・あっと言う間の出来事でした
 

2006/03/08
結論
1141781110310944.jpg

 

結論から言うと 先日見た♂パピちゃんはお断りさせて頂いた。

3日間すごく悩んで出した結論です。

 

「メスがいる場合はオスはメスを守って 吠えるなどの問題行動が出やすい。」

としつけの先生から聞いていた点が一番気になった所。

 

はぴぃは犬を見て吠えるのが直りつつあるとは言え まだ完全に直った状態ではない。

そこへオスが来て吠えると 蓋をしているはぴぃまでもが・・ってなりかねない。

せっかく1年以上掛けて矯正してきたものがパーになってしまう

 

もしかしたらオスが来ても吠えないかもしれないし わざわざメスを選んだとしても

吠えるかもしれない。

それはわからないけれど 少しでもはぴぃが楽=私が楽になる確立が高い方を

選ぶことにした。

 

今回しつけの先生を始め いろんな人に相談して話を聞いて自分で悩んで

出した結論なので、私自身不思議と納得してスッキリしている。

 

この先、時間は掛かるかもしれないけれど「絶対この子〜〜って思える子に

出会えるまで探そうと思う。

絶対、運命の子が呼んでくれてると思うんだ〜

 

 

 

話は変わりますが・・

編み物学校の提出期限が間近に迫っているため しばらく編み物の方に

集中的に取り組もうと思っています。

その間、ブログの更新はお休みにさせていただきます〜 <(_ _)>ペコ 

 

2006/03/05
困った顔
1141551980597971.jpg

 

ここ2〜3日 子犬のことでどうしよう・・・って考えてる時間が多くて

ふと、はぴぃを見るとすごく困った顔してる。

 

そう言えば・・なんではぴぃ そんな困った顔なん?と聞く私も

ずっと困った顔してたことに気がついた。

はぴぃにまでうつちゃった私の困った顔。。。。

 

はぴぃに聞いてみた

「はぴぃは、弟がいい?妹がいい?この間見た子どうやった?

言葉ではもちろん通じてないけど じっと聞いて首を傾げてる。

はぴぃなりに何かを感じとってくれているように見えなくもない(^^;)

 

はぁ〜 しゃべってくれたらいいのになぁ〜〜。。。

みきちゃんあんなぁ、この子とやったら仲良くできるで〜。 この子がいいわ

・・・って言ってくれへん?

 

そしたら私とまさちゃん 悩まなくていいやんかぁ・・ ( -.-) =зフウー

 

 

 

 

 

2006/03/04
悩む・・
1141473201278256.jpg

 

また悩んでます・・・私。

 

実は木曜日にブリーダーさんの所に子犬を見せてもらいに行って来た。

生まれて3週間。。。(メチャ可愛い〜

 

気に入ってしまったのは男の子。

 

はぴぃの性格面から考えるとの子希望

 

でも・・・!!

気に入ってしまったのは男の子・・・う〜〜ん

 

あまりにも悩んでどうしようもなくて ♂♀飼いのぐりママ ワンダーズママさん

ノノママに急遽 Alegreに集合してもらった。

 

Alegreのママさん 偶然にもお店に来られたパピヨン2頭飼いの飼い主さんをも

巻き込んで みんなで一緒に悩んでもらった。

 

申し訳ないです・・(>_<)

 

皆さんの意見を聞いて 私の気持ちは幾分か整理ができたように思う。

で、、、まさちゃんの方はと言うと・・・

男の子に運命の出会いを感じてるようだ。。。

 

ブリーダーさんは納得の行くまでじっくり考えてからでいいですよ

と言って下さってるので、お返事はしばらく待っていただいている。

 

火曜日にアジレッスンでしつけの先生にもお会いするので

じっくり相談してこようと思っています。

 

Alegre作戦会議終了後 浜寺公園でお散歩。

今日はとってもお天気が良くて 気持ちよかった。

春はもうすぐそこまで・・

 

我が家の春はいつやって来るんだろう〜〜。。。。

 

 

2006/02/26
成果
1140961208392383.jpg

 

今日は1日ずっとだったのでどこにも行けずだったけど

昨日は浜寺公園とドッグカフェ「Alegre-アレグレ」に行って来た。

ホームステイの後のはぴぃのワンコに対する様子が知りたかったから。

 

お店に行くと 先客のMシュナとフレブルの男の子がいた。

Mシュナ君が はぴぃにすごく興味を持ってくれたみたいで

嬉しそうに駆け寄って来てくれる(飼い主さんはリードを持ってくれている)

 

はぴぃはと言うと積極的なワンコは苦手なので すでに逃げ腰・・。

 

さすがにMシュナ君とフレブル君に囲まれた時は吠えてしまったけど

リードで叱ると何とか我慢できるようになった。

そして一番の変化は初対面なのに Mシュナ君とフレブル君の

お尻の匂いを嗅いでいこと。

 

これもホームステイの成果かなぁ〜

 

お店の看板犬のカリンちゃん(バーニーズ)とも 1年以上の付き合いになるのに

ずっと正面からは挨拶できなかった。 

だけどホームステイ後、ちゃんと正面から挨拶できるようになったよ

 

すごいよね・・はぴぃすごいよね

 

1140961221046809.jpg

 

お店に来ていたフレブルのトマ君。

余りにもかわいかったのでお写真を撮らせてもらった。

ずっと笑ってる顔が何とも言えない。。。  

 

 

2006/02/25
教えてもらったよ!2

1140856033756134.jpg

 

あのね・・

 

ねぇね(ワンダーズママさん)に教えてもらったよ!

 

「豚ミミさん、欲しい人〜」って言われたら 

チンするの。

 

ワンダーズはねみんなそれぞれ芸ができてたよ〜。

ロンちゃんモグちゃんハーイができるし ナナちゃんチンが。

 

ワンダーズが言うには

芸は身を助けるから この機会にねぇねに教えてもらい〜だって。

 

だから 忙しいねぇねに頼み込んで教えてもらっちゃった

 

ほらほら もう完璧〜〜

みきちゃんもまさちゃんも とっても喜んでくれたよ〜。

 

今度、はぴぃに会ったら「欲しい人〜〜」って言ってみて

でもちゃんとおやつくれなきゃやらないよ。。。

 

2006/02/24
教えてもらったよ!
1140789197895767.jpg

 

一週間ぶりの感激のご対面のまさちゃんはぴぃ

はぴぃはごろ〜んでお出迎え。

 

はぴぃまさちゃんの帰宅時に「ウォンウォンウォンでお出迎えしてた。

吠え止まないことはないけど 夜遅いと近所迷惑にもなるし直したいと

思っていても 直せなかったお出迎え吠え。

 

それが・・昨夜から写真のように吠えないでごろ〜んでお出迎えしてる。

今日もまさちゃんの帰宅時にお出迎え吠えはなかったよ

 

きっとワンダーズに教えてもらったんだね。。。

 

「はぴぃちゃんお出迎えする時にな、ごろ〜んしたり 尻尾ふる方が

まさちゃん喜ぶと思うで〜。だから吠えるのやめときなぁ〜。byワンダーズ

って言う話でもあったのかなぁ・・・

 

 

2006/02/23
ただいま!!
1140687148673028.jpg

 

はぴぃが今、私の隣にいる。。。

1週間ぶりだと、とっても新鮮に思える。

はぴぃがいる・・・それだけでとっても嬉しいな

 

 

今日はしつけ教室の日なので いつもの公園でワンダーズママさんと待ち合わせ。

涙の再会にノノママさんも立ち会ってくれるとかで・・ノノママさんと一緒に

ワンダーズママさんの到着を待つ。

 

ドキドキドキ

 

その前にワンダーズママさんから感激の対面にするため はぴぃを走らせるから

広場で待ってるようにとの電話があった。

 

ワンダーズママさん到着!!

ママさん「はぴぃを呼んで!」

 

「はぴぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜\(T▽T)/

 

一目散に駆け寄るはぴぃ

(ドラマのワンシーンのようにスローモーションに見える)

 

私の胸に飛び込んで抱きしめ合う・・・・つもりが、、、、

通り過ぎちゃった (/T□T)/あれぇ〜?

 

ワンダーズママさんもノノママさんも

「はぴぃ 勢いがつき過ぎたんやよ〜」って慰めてくれる。。。(T△T)はぴぃ〜

 

 

そんなことよりほら見て見て

1140687137594678.jpg

 

はぴぃはりっぱなワンダーズ

会員ナンバー4の番号をもらっちゃった

 

WAN★ダーズも見てね! 

 

 

2006/02/19
もう4日目?まだ4日目?
1140323932863424.jpg

 

はぴぃと離れて4日目になる。

 

はぴぃの様子はWAN★ダーズで見ることができる。

 

最初は戸惑いがちだったはぴぃも お姉さん格のロンちゃんに群れのルールを

教えてもらいながら 段々と自分の位置付けを学んでいる様子が伝わってくる

 

はぴぃ 頑張れ〜

 

私の方はと言うと・・

はぴぃのいない生活にも少しずつ慣れてきたように思う。

 

昼間は出掛けることが多いので大丈夫。

夜も普段からケージに入れてることが多かったし 今は編み物教室の課題に

集中的に取り組んでいるので大丈夫。

 

意外にも朝が淋しい・・

 

朝って 休みの日以外は毎日ずっと同じリズム。

はぴぃのお世話は当然そのリズムの中に組み込まれているわけで

このリズムが崩れると言うことは、どうも物足りなさを感じてしまう。

 

そう・・すご〜く小さいけれど、心の中のはぽっかり空いている感じ。

 

はぴぃは多頭飼い体験中〜

飼い主はバーチャルペットロス体験中ってところかな・・ ( ̄◇ ̄;)

 

 

2006/02/16
行って来ます!!

 

今日からワンダーズママさんちにホームステイ(7泊8日)

ついに来た・・この日が

 

わからないと思うけど一応 はぴぃには説明しておく。

 

ワンダーズママさんの所に1週間 お泊りするねんよ。別にはぴぃのことを

 捨てたわけじゃないからね。ちゃんと1週間経ったらお迎えに行くよ!

 その間はワンダーズママさんとパパさんの言うことを聞いて 

 ワンダーズからは多頭飼いの秘訣教えてもらうんやで。 

 

1140073484809923.jpg

 

わかったような・・わかってない顔・・↑

 

ワンダーズママさん家の最寄駅で待ち合わせて はぴぃを引き取ってもらう。

はぴぃはワンダーズママさんに会いたくてキャリーバッグの中から

クンクンクン(出せ出せ〜〜〜っ!!)って。 

これなら大丈夫でしょう。。。

 

 

帰宅後、今はまだ実感はない。

はぴぃがケージにいるような感じがする。

 

あっ、いたっ

 

1140074366263536.jpg

 

・・・1週間 これで我慢しよう( ̄▽ ̄;)

 

ワンダーズママさん はぴぃのためにちゃんとケージを出して準備してくれてるんだって。

 

WAN★ダーズ  ←詳しくはこちらを 

 

2006/02/11
何持ってく?

1139641885553969.jpg

 

今日は はぴぃのお気に入りを紹介

 

 

まずはこの座布団

 

100均で買ったにも関わらず 

はぴぃの体重だとぺったんこになることもなく

意外と長持ち。

 

私達の食事中は この座布団の上で待機。

これさえあれば お利口にできる一品。

 

 

 

 

  

 

 1139641912530128.jpg     1139641978122008.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左は ミスター○ーナツでもらったミニクッション

人間が使うのには小さすぎるけど はぴぃには丁度良い大きさ。

ビーズクッションなのでとても気持ち良さそう。

夜は枕として愛用している。 

 

右は冬の必需品ペットヒーター

これがないと寒い夜は眠れない。

熱くなり過ぎずに 人肌の温度を保ってくれる。  

 

そして・・ 

1139641900077393.jpg

 

はぴぃの一番のお気に入りの毛布

 

夜はこの毛布にくるまって寝るのが習慣。

自分ではくるまれないけど 

私が掛けてあげることで お休みモードになるらしい。。。

 

昼間はケージから持ち出しては クチャクチャしてる。

 

 

さて はぴぃ・・

ホームステイ先のワンダーズママさんちに

どれを持って行く?

 

 

 

2006/02/10
前進
1139563036989764.jpg

 

先日、子犬探しで行き詰まりを感じた気持ちをこのブログに綴った時に
皆さんからとても温かいコメントを頂いた(ありがとうございました!

お陰で 肩の力が抜けて運命の子を探し出すと言うよりは
出会いを待とうと言う気持ちになれました

 

その気持ちを胸に翌日、ブリーダーさんの所に行って犬舎見学親犬を見せて頂いた。

 

犬舎はとても明るくて清潔だし、親犬達はケージに入っていたけれど
みんなキラキラした目をしていて 尻尾フリフリで出迎えてくれた。

 

このブリーダーさんは血統にものすご〜〜くこだわりを持っていらっしゃる。
私は正直 血統とかショーには興味がないので少し引き気味に・・( ̄▽ ̄;)

 

だけど雑談からお話をして行くうちに花が咲いて

 

ブリーダーさんのパピヨンとの出会い ブリーダーを始めたきっかけ
血統にこだわる理由 ドッグショーにこだわる理由 将来の目標にいたるまで
2時間以上掛けて お話して下さった。

 

とても興味深くお話を伺った。。。

 

しつけの先生から見る理想の犬と ブリーダーさんから見る理想の犬

対極にあるように思う。
どちらの言葉も、もちろんうなづける。
うなづけるので正直悩んだ・・

 

このブリーダーさんは、どちらかと言うとパピヨンを売って儲けると言うよりは 
理想のパピヨンを作り上げることに情熱を掛けていると言う印象を受けた。
漠然とした感想だけど、この人はこの道のプロなんだな・・と感じた。

 

真ん中の立場で悩んでしまったけど、子犬はブリーディングのプロに 
しつけはしつけのプロにそれぞれお任せしようと言う結論に達した。

 

近々出産予定のパピヨンがいるとのことなので 生まれたら子犬を見せて
いただくお約束をした。

 

まさちゃんはと言うと お母さんが可愛いからその子供でいいよ〜〜だって。。( ̄ー ̄;)
 

 

2006/02/06
行き詰まり
1139228812528304.jpg

 

まさちゃんが言うには私って「気にし過ぎ」なんだって。

 

はぴぃをお迎えした時も、そうだった・・
いろんなしつけ本を読みまくっては そのとおりにならないからって

一人で焦って、挙句の果てに育犬ノイローゼになった。

 

子犬を迎えるに当たっての今回もそう。

 

自分で調べたことやアドバイスをもらったことを元に 
自分なりにブリーダーさんの条件・親犬の条件・子犬の条件を考えていくうちに
すっかり行き詰ってしまった・・ ( ̄Д ̄;)

 

条件ばかりが気になって 前に進めないどころか前が見えない

 

で、今回も頭の中を整理。。。
全条件の中から、私達が何を一番重要視するかってこと考えてみる。

 

それは親犬の健康と子犬の健康。(精神的にも健康であること

 

すごく当たり前の条件ではあるけれど これをまずクリアーすることが第一条件。
私が思うに、、、それが親犬との対面だったり、飼育環境だったり
出産回数だったりするのかな。

 

それが納得できるものであれば 出産を待って子犬を見せてもらおうかなとも思う。

あとの条件はよほどひどい物ではない限り 条件が合えばプラスポイントくらいに
考えることにしよう。

 

はぴぃの時はこんなに悩んだり考えたりしなかったけど 
ブリーダーさんから迎えるって結構、大変・・。
これはやっぱり私の気にし過ぎから来る取り越し苦労なんだろうか

 

2006/02/04
どこ行こう?
1139021197848679.jpg

 

はぴぃが2/16〜23の間 ワンダーズママさん家にホームステイに行くことは

ご承知のとおり。

 

さてさてその間、私とまさちゃんはどう過ごせばいいんだろう。。。

はぴぃと暮らして2年半、その前はハムスターを3年間飼っていたので

夫婦二人の生活なんて5年ぶり ( ̄ロ ̄lll) ゲゲッ・・

 

危機かも・・・・

 

はぴぃがいないと会話がはずまないよ。

阪神タイガースはシーズンオフだしさ・・・。

 

はぴぃが成長して帰って来たはいいけど 私とまさちゃんの間に

溝がぽっかりじゃ話にならない

 

と、と、とりあえずどこか行こう

 

この際はぴぃがいない隙に旅行を楽しもうってことになった。

 

思い切って、海外旅行なんてどう? 

長期間、仕事を休むのは無理!

 

沖縄 暖かいよね。」 

おいしい物食べたいから 北海道がいい!

寒いのは嫌!!

おいしい物食べたい!!

 

有馬温泉は?

京都にしよう。

 

と噛み合う所がない・・。トホホ

 

ここに来てようやく一致したのが

 

高知県安芸市・・阪神タイガースのキャンプ地

ここなら鰹のタタキがおいしいし、間違いなく会話もはずむはず 

 

 

2006/01/28
ホームステイ計画着々と・・
1138440364730644.jpg

 

はぴぃホームステイの日にちが決まった。

2/16(木)〜2/23(木)までの一週間。 

 

ホームステイ先のワンダーズママさんはシーズー3頭の多頭飼い。

 子パピをお迎えする前に はぴぃに多頭飼い生活のいろはを学んでもらおうと

 言うはぴぃにとっても 私達夫婦にとっても最大の試練!!

 詳しくは1/5付けのブログを見て下さいね。

 

その前にワンダーズママさんのお家に少しでも馴染んでもらおうと

今日 お邪魔してきた。

 

はぴぃは最初から最後まで テンションが下がりっぱなし・・。

外ではワンダーズ大好きはぴぃも ワンダーズのテリトリーとなると

ちょっと遠慮気味なのかな

 

こんなんじゃ心配だけど、ずっと箱入りのままではいられない・・・

 

はぴぃ、たくましく成長するんだ〜っ 

 

な〜んて強気に言ってはみたけれど

本当の所は、想像しただけですっごく寂しい・・

 

でも 3頭のお世話でさえも大変なのに こんなややこしいはぴぃ

快く引き受けて下さるワンダーズママさんのお申し出が何よりも嬉しい。

はぴぃのホームステイをとても楽しみにしてくれている。

 

犬世界広しと言えど、ホームステイを体験できるワンコなんて珍しいと思う。

貴重な体験をさせてもらえるワンダーズママさん&ワンダーズに

感謝の気持ちでいっぱい。。。 

どうぞ、心置きなくガンガンやって下さい

お任せします

 

 

2006/01/21
子犬に望むもの
1137827794797296.jpg

 

はぴぃと出会うまでのパピヨン探しは とにかく外見重視

 

カラーは茶色で フレーズもきれいで 白い部分が大きくて体のブチはほどほどでぇ〜
・・ってな様子。 (はぴぃはすべてには該当はしていないけど)
だって 見ただけで性格なんてわからないし 一番重要な健康も

「健康そう」に見えただけ・・。

 

その結果、幸いにして「健康そう」のまま保ってる。
性格はもう敢えて言うまい・・(T^T)

 

今回、子パピを探すに当って望んでいるものは

1に健康 2に性格 3にメス(オスでも可)

 

外見上の特徴は特に拘らないことにした。
ただし目だけは力強くて生き生きしていること。

 

性格は臆病・神経質でない子。

 

性別は女の子の方が扱いがなれているかな・・と言う程度。
場合によっては男の子でもいいかな〜と思っている。

 

実は性格が一番、悩むところ。
はぴぃは積極的なワンコを苦手とするので 活発な子よりは
大人しくてマイペースな子の方がいいのかな〜と思う。
でも大人しすぎてビビリさんも困るし〜〜、、、、悩む、悩む、悩む

 

悩んだところでプロに聞いてみた。

 

しつけの先生が言うには
大人しい子の中にある神経質な面や臆病な面などのマイナスの面が出てきて
 問題行動を起こすようになった場合 しつけ直すのは時間が掛かって難しいんです。
 その点、活発なプラスの性格の子の問題行動の方がしつけで直すのは楽なんですよ。
とのこと。
更にメスがいる場合はオスはメスを守って 吠えるなどの問題行動が出やすいので
メス同士の方がベター。とも。

 

と言うことは・・・希望する子犬は

 

1健康で 2元気で明るく活発な 3メス

 

と言うことかな?


 

2006/01/20
頭の整理
1137761233913114.jpg

 

3件候補に上がっていた内、2件のブリーダーさんにお会いした。
3件目のブリーダーさんは 遠方なのでしばらく保留としよう。

 

正直 今の段階ではどちらとも決められない。
なので頭の中の整理をしようと思う。
先週お会いしたブリーダーさんをさん、今週お会いしたブリーダーさんをさんとする。

 

さんはトップブリーダーの元で長年修行をされていたご様子で
血統にはすごくこだわりを持っていらっしゃる。
なので、ご自分の子に対しては絶対の自信と誇りを持っている様子が伺えた。

 

カフェをされているので ご近所のパピ飼いさん達がぶらりと立ち寄っては
おしゃべりや相談にも気軽に応じていらっしゃった。
カフェでの集まりや旅行を通じて 飼い主さん同士も仲良くされているらしい。

 

引き取り後もいつでも相談に応じて下さるそうで 緊急の場合は真夜中でもOKですよ!
とのことだった。これはとても心強い(^-^)

 

でも犬舎見学 親パピとの対面はまだしていない。

 

さんは家庭の中で目が届く範囲をモットーにブリーディングされている。
リビングに犬舎と言うのかケージが並べられている。
出迎えてくれたパピちゃんはみんな愛想が良くて人懐こい。

 

さんご自身もこの子達は家族ですとおっしゃっていたので
ご夫妻が愛情を掛けて育てている様子が見受けられた。
引退犬も家庭犬として愛情をそそいでいらっしゃったのが好印象だった。
(よく引退犬は里子に出すと言う話を聞くので)

 

さん夫妻の人柄 犬舎の様子 パピちゃん達の顔や様子は実際にお伺いして
わかったものの たくさんのパピヨンに囲まれて完全に舞い上がってしまった私達は

事務的なお話をするのを すっかり忘れてしまった・・
なのでこれからメールでお話を詰めていかなければならない。
メールはいつも丁寧にお返事を下さる。

 

大体 こんなところだろうか。。。 

両ブリーダーさんとも良い面と気になる面がそれぞれある。
気になる面はこれからまたお話をして行こうと思う。

 

最後の決め手はこの人の子犬なら間違いないと言う信用になると思う。

それにはまだまだ時間が必要。 

 

2006/01/18
3歩目
1137586704443629.jpg

 

今日はパピヨンのブリーダーさん宅にお邪魔してきた。

 

今回のブリーダーさんは全くの個人のお宅。

15頭のパピヨンは家族と一緒に生活をしている。

子犬はまだ生まれていないので お母さんワンコを見せて頂くことにした。

 

みんなとても愛想が良くて人懐っこい。。。

ブリーダーさん(ご夫妻)が愛情を掛けて育てている様子が垣間見れた。

 

抱っこさせてもらっても、とても大人しい。

たくさんのパピヨンに囲まれて まさちゃんと二人かなりのウハウハ状態だった。

これぞまさしくウハウハ♪パピヨン天国

 

私もまさちゃんもウハウハ舞い上がりぱなしで 肝心なことを一杯聞き忘れてきた・・

出産までにはまだ間があるので メールでやり取りさせて頂こう。

「質問は遠慮なく。」とおっしゃってたし。

 

昨日ははぴぃのアジデビューに興奮して中々寝付かれず・・

今日は今日で可愛いパピヨンに囲まれて興奮状態になり

帰りに食べたラーメンの味がわからなかった。

具ばっかり食べて肝心の麺を食べるのを忘れてたし

 

今夜は眠れるのだろうか・・ 興奮冷めやらず 

 

 

2006/01/11
問題児じゃない?
1136977405600037.jpg

 

年末のしつけ教室の忘年会の時に 先生がはぴぃの頭を撫でながら
「はぴぃ、頭を触れるようになりましたね〜。と言う話から
先生の経験上、パピヨンは頭を触れない子が多いとのことだった。

 

はぴぃはうちに来た時から頭を触ろうとすると逃げるか噛むかだったので
スキンシップが取れなくて本当に苦心した。
つくづくはぴぃはやりにくい子だったなぁ・・と思い出す

 

先生は「はぴぃはやりやすい方ですよ。パピヨンでももっと難しい子は
    いっぱいいます。と言う。

 

えっ・・・( ̄□ ̄;) 今なんと

はぴぃがやりやすい方・・ですと???

 

はぴぃはパピヨン界の問題児だと思っていた。
それが、まだまだ上がいる・・・・らしい

 

う〜〜ん、、、パピヨンの多頭飼いに自信をなくしそう(ーー;)

 

一瞬 他の犬種にしようかと頭をよぎる。
・・でもでも、やっぱりパピヨンがいい

 

子犬の頃からパピーのトレーニングをしっかりとすれば問題はないですよ!
と先生。

 

先生、2匹目もお世話になります!!! <(_ _)>

 

2006/01/10
2歩目

 

今日はお天気が良かったので 少し遠出をしようと言うことになった。

 

そこで、候補に上がっていたブリーダーさんがドッグカフェをされているので
(メールをいただいたブリーダーさんとは別のブリーダーさん)
思い切って行って見ることにした。

 

そのカフェでランチを頂いてから後、おずおずと話を切り出して見る。
すると、快く写真を見せてくださったり、熱心にお話をして下さったほっ。。

 

1時間半程お話をして、ものすご〜いプライドポリシーを持って
パピヨンのブリードをされてるんだな〜と言う情熱を感じた。

 

パピヨンの出産も春以降と言うことなので 今回はブリーダーさんの
お話を聞いただけで失礼することに。
ブリーダーさん宅とは違って、カフェなのでこれからも行きやすい
土日だとパピヨンもいっぱい集まってくるらしい。。。

 

 

帰りに京都御所でお散歩。

1136899436832000.jpg
めちゃ広〜〜〜〜〜い
 
1136899426142162.jpg

 

パピヨン探しは焦る気持ちは全くないので 皆さんから頂いたアドバイスを元に

のんびりじっくり はぴぃと気の合う子が見つかればいいなぁ〜と思っています。

多頭飼いへの道はまだまだ始まったばかり。。。
 

2006/01/09
最初の第一歩
1136796703045013.jpg

 

はぴぃは生後50日足らずでペットショップからやって来た。

 

はぴぃの様子を見る限り、母犬との触れ合いも兄弟との触れ合いも

ほとんどなかったんだろうな・・って思う。

 

これは、しつけに苦労した一つの要因だと思ってる。

 

次にお迎えするワンコは ブリーダーさんの元で愛情一杯に育てられた

ワンコがいいなぁ。。。って考えていた。

 

でも、ブリーダーさんて何となく敷居が高い感じがする。

ネットの中では「悪徳ブリーダー」「ブリーダーとトラブル」なんて文字が踊ってる。

どんなブリーダーさんが良いブリーダーさんなのか 皆目検討が付かない

 

多頭飼いを夢見始めてから ネットでブリーダーさん探しをぼちぼちと始めていた。

犬舎の見学を始め 子犬を見せてもらったり 引き取りに行ったりと

何度か出向くことになると思うので、私たちが車で行ける範囲(3時間まで)がまず条件

その中できちんとしたポリーシーを掲げているブリーダーさんに的をしぼって

3件が候補にあがる。

 

で、昨日思い切って1件のブリーダーさんにメールを出してみた。

ドキドキドキ・・・・

 

そして早速、今日とてもご丁寧なお返事をいただけた。

見学もOKと言うことなので 近々行ってみようと思う

 

まずは犬舎の見学や親犬を見せてもらうことから始めようと思う。

 

最初の第一歩・・・ 

 

2006/01/05
可愛い子には旅をさせよ
1136466750749961.jpg

 

多頭飼いに向けて ワンダーズママさんに協力していただいて
「可愛い子には旅をさせよ」のことわざ通りにはぴぃを旅に出すことにした。

 

ワンダーズママさんはシーズー3頭の多頭飼い。
そこにはぴぃをホームステイさせる計画を立てている。

 

しつけの先生が言うには
3〜4日の日数では何も学ぶことなく帰ってしまうことになるので
 はぴぃがそこで成長したいのであれば8日間が必要ですね〜。

とのことだった。

 

8日間・・・・ ( ̄□ ̄;)

 

8日間もはぴぃのいない生活って はっきり言って想像できない。
3〜4時間のシャンプーの時でも寂しいのに。。。

 

でもでも、まぁ私は何とか我慢できそうな気がする。
はぴぃが成長できるんなら頑張る

 

問題はまさちゃん・・

 

8日間って聞いた途端 かなりショックを受けていた。
はぴぃのいない間 枕を濡らすことになるかもしれない。。。

 

ワンダーズママさんは寂しいならワンダーズの中の1頭を預けるよって

言ってくれた。(アリガト

 

おしゃべりできて私の膝が気に入ってくれているロンちゃんかな?
つぶらな瞳が可愛いモグちゃんかな〜?(こんな目で見つめらたら嬉しいナ)
それとも、とっても人なつっこくて真っ先に挨拶に来てくれるナナちゃんかな?

 

・・って考えるとそれはそれで嬉しいし楽しみでもある

 

1136472601108188.jpg
左からロンちゃん・モグちゃん・ナナちゃん
 
2005/11/29
少しずつ成長
1133264399590580.jpg

 

今日同じマンションのトイプーのマロンちゃんに会った。

私は以前マロンちゃんに マロンちゃんの飼い主さんははぴぃ
それぞれ会ったことはあるが わんこ同士は初対面。

 

でも私が気づく前にはぴぃが気付き「ギャンギャンと吠えてしまった。
おとなしいマロンちゃんを驚かせてしまったので 飼い主さんに謝って

その場を立ち去ろうとした。

 

が、マロンちゃんがクンクン鳴いてその場を動こうとしないのでそっと近寄ってみることにした。

近寄るなりはぴぃ「ギャンギャン」と吠えるので その度にはぴぃにリードで

ショックを与える。
大らかななのかマロンちゃんはそんなはぴぃに動じることなく 尻尾を振ってくれる。
優しい子だ〜〜。。。

 

はぴぃもマロンちゃんのことを優しい子と認識したのか 腰を引きながらだけど
マロンちゃんのお鼻をクンクン、お尻もクンクン。

 

初対面のワンコに挨拶できた〜〜〜 おぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜

 

でもでも、マロンちゃん10ヶ月なんだって。
はぴぃの方がずっとお姉さん。

 

絶対お姉さんに見えないよ・・・

 

 

2005/11/28
エゴ?
1133186927955207.jpg

 

またしつこく考える多頭飼いについて

 

私には多頭飼いよりもはぴぃだけお世話する方が本当は向いている。
はぴぃだって多頭飼いよりも1頭飼いの方が、絶対幸せ。

 

それは充分わかっている。わかっているんだけど・・・
それでも多頭飼いを望むのは何故なんだろう?

 

新米ワンコが来ることによってはぴぃも犬と遊ぶ楽しさがわかるかもしれない。
はぴぃ以外のパピヨンってどんな子?って言う興味がある。
まさちゃんと散歩する時 もう1頭いたら私も散歩がもっと楽しくなると思う。

 

とまぁこれは小さな理由。

 

一番大きな理由は
はぴぃを失った時が怖いから・・

 

これは新米ワンコにはとても失礼な飼い方だとは思う。

 

でも私の中でと言うか 我が家でははぴぃの存在があまりにも大きすぎて
遠い将来かもしれない、でも近い将来かもしれない(想像するのも辛いけど)
いつかやって来るお別れの時 側にやっぱりワンコがいて欲しい・・

 

と思うのは私のエゴ?

 

 

 

 

2005/11/22
ウダウダ考えた
1132655636477911.jpg

 

今日は多頭飼いについてウダウダと考えてみよう。 

 

犬嫌いのはぴぃに無理をさせてまでの多頭飼いなら 別にしなくてもいい
と言う気持ちは当然ある。

 

今ははぴぃ1頭でも充分、それなりに楽しい
2頭いるから2倍楽しいとは はぴぃの場合は言い切れない。
もしかしたら苦労が2倍になるかもしれない。

 

教室で多頭飼いしてるママさん達はみんな楽しいよ〜〜って言う。
実際大変なこともあるみたいだけど、それを上回る程楽しいことがいっぱいあるんだそうだ。

 

でもみんなとっても性格のいい子達なのでワンコ同士 仲良くやってるんだと思う。
それに比べてうちのはぴぃは正直、性格が悪いもんなぁ〜。
しつけで何とか蓋をしてる状態ではあるけど・・。(でも飼い主の態度で蓋が時々開くのよね
性格から見ても はぴぃは多頭飼い向きの子ではない。

 

私はと言うとマイペースにのんびり過ごしたい派なので 自分のペースが崩れると
「キ〜〜〜〜ッ!!!」ってなってしまう方
よって、私も多頭飼い向きではない。

 あれ・・・あれれ!? 

 

ウダウダ考えたら はぴぃも私も多頭飼いに向いてないと言う結論になっちゃった。
と言うことは勢いで行ってまえ〜〜ってこと そんなそんな・・

 


 

2005/11/15
目指せウハウハ♪
1132044877449924.jpg

 

そうそうすっかり忘れてた。
『ウハウハ♪パピヨン天国』の意味を。
はぴぃ犬嫌いを克服させて夢の多頭飼い
目指せ両手にパピヨンのウハウハな生活・・だったはず。

 

しつけの先生は
「はぴぃの犬を見て吠えるのが直ったら、多頭飼いしても大丈夫だと思いますよ。」
と言って下さってる。

 

希望の光が少し見えてきた

 

でも、だからと言って浮かれるのはまだ早い。
この吠えるのが一番の厄介なんだから〜

 

多頭飼い生活までには、まだまだ時間が掛かりそう。。。
なのでこれからは「ウハウハ」どころか「ウダウダ」と多頭飼いに向けての

私の悩みになりそうです。

懲りずにまたお付き合い下さいませ (^_-)

 


先日 お友達ワンコのお家(M・シュナのノノちゃん)に遊びに行かせてもらった。
ワンコのいるお家へ行くのははぴぃには初めての体験。
今回も私のそばを離れないんじゃないかな、固まっちゃうかな〜と心配していたら
予想外にワンダーズ(シーズー3頭)やノノちゃんに交じっていた。

 

ワンダーズに習って ノノちゃんのトイレでしっかり両方ともさせてもらっちゃって。。。

 

犬って案外 たくましいのかも。。。

 

1132044738665610.jpg
ノノちゃんちで集合写真

 1132044804165348.jpg1132044689869405.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左の写真が5月頃 右の写真が9月頃の写真です。

少しずつだけど成長してると思いませんか?

 

2005/10/21
多頭飼いへの道の第1歩

1129886191810174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室に通い始めて6ヶ月が過ぎると はぴぃも教室のワンコには
ちょっとずつだけど馴染んで来たように思う。
そんな姿を見ると やっぱり多頭飼いの夢は捨てきれない。   

 

そんな私とはぴぃのために 教室の仲間のシーズ3頭の通称ワンダーズと 
Mシュナのノノちゃんが 我が家に遊びに来てくれることになった
もちろんママ達も一緒にね (^_-)

 

今まで ワンコが家に遊びに来たことがなかったので
はぴぃがどんな反応をしめすか ドキドキ半分ワクワク半分だった。

 

ワンダーズとノノちゃんが家に入ってきた途端 ものすごい剣幕で
はぴぃ吠える、吠える
「はぴぃ、ほらワンダーズとノノちゃんが遊びに来てくれたよ。」
と言っても通じるわけないか・・・

 

少し経つと落ち着いたので ケージからはぴぃを出す。
挨拶できるかなぁ。。。。あれぇ???
はぴぃは私の金魚の糞みたいに 私の側を離れようとはしない。
ついてくる、ついてくるどこまでも。

 

教室ではお尻クンクン お鼻ぺロができる間柄なので
自分家だと落ち着いて もしかして遊べたりできるかな?と言う淡い期待は
もろくも崩れ去った

 

とうとう、最後の最後まで私の側を離れなかった。

 

はぴぃ〜〜〜〜〜っ (T△T)

 

やっぱり多頭飼いへの道は険しい 

 

1129886056317990.jpg

 

 

記念撮影

 

左からワンダーズのロンちゃん

ノノちゃん・ワンダーズのナナちゃん

ワンダーズのモグちゃん

 

はぴぃはを見ようともしない。

これが精一杯・・(T-T)

この後、はぴぃだけがフレームアウト

2005/10/20
多頭飼いは無理?

1129787038710755.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の春くらいのこと

たまたま覗いたペットショップで気になったパピヨンがいた。
その子はもう生後6ヶ月を過ぎていた。

 

パピヨンの6ヶ月って、赤ちゃんの毛が抜けて生え変わる頃なので
毛がなくてとても貧弱だ。
その子は人を見ると、期待した目で尻尾を振る。
辛い・・とても辛い
こんな表情を見せられると本当に辛い
思わず連れて帰りたい衝動に駆られる。

 

でも・・はぴぃは私の腕の中でうぅぅ〜〜〜〜!!
すでに唸ってる。
そうやんね、あんたは新入りを絶対受け入れへんよね・・・はぁ〜

 

数日経ってもすごく気になったので、思い余って先生に相談すると

 

「2頭目は良いことも悪いこともすべて先住犬の真似をしますよ。
 それにはぴぃは大きくなった子は受け入れにくいかもしれません。」

 

はぴぃの真似をされると困ることはいっぱい。
ワンコを見て 2頭で合唱されちゃ〜私の身がもたない。
今はまだその時期ではないと言うことなのね・・。

 

パピヨンちゃん、ごめんね。
どうか良い人に巡り合えますように。。。

 

多頭飼いへの道、挫折