May, 2009
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
小麦ママ

小麦:2004年8月11日生まれの♀、通称「ムギ」です。とーさん、かーさんと一緒にマンションの9階で暮らしています。とってもビビリンです。

CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
MYALBUM
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




May 31, 2006
キツネじゃないよ、柴だよ・・・
1149045638204719.jpg5月の最終日ですね〜(3ヶ月連続の書き出し?)
今週はずっとよいお天気が続いています。でも今朝の私は大不調でした(−=;
目覚ましと共にガバッと起きたものの「世界が回ってる・・・」勢いよく起き上がりすぎたか?と思いちょっと待ったら治まってきたのでお弁当の用意して小麦の朝ごはん。その時、「何かおかしい!?」と思ったら真っ直ぐに歩けず壁にぶつかってました(−−)
暫く横になっていたら少しずつマシになって今はすっかり元通り。ちょっと低血圧だったのかなぁ・・・。
以前ゲルマニウム温泉浴(といっても手足だけ)を体験したときにのぼせて貧血になったことがあるんですがその時に血圧を測ってくれたんですね。なんと、上が90でした。上です。下じゃありませんよ〜。そりゃ頭まで行かないわけだと納得したんですけどね。そこまでじゃないけど低かったんだろな・・・今朝は。

1149045673539040.jpgさてさて、本題です。この前に浜に散歩に行ったときのこと。珍しく砂浜の横にある波止に興味を持った小麦さん。行きたそうな感じだったので歩いてみました。最初は勢いよく歩いていたんですけどね〜。
↑の写真の通りすっかり耳横の尻尾ダランなキツネに変身(^^;
横は2段の階段状になっていてその向こうに柵。結構深さがあるところなので波がチャプンチャプンと音をたててはいたんですが。
すっかり困った顔になっていました。なので回れ右。急いで浜に戻っていきました。
→陸に近づくにつれて耳も柴へと元通り〜。でもトーサンの足の間にさりげな〜く立っています。この様子じゃ「船に乗るなんてとんでもない!」だろうな〜。
そうそう、残念ながら写っていませんでしたが、この写真の小麦の後ろで魚がビヨンビヨン跳ねてたんです。それもあちこちで。結構大きかったのでこの上の橋からでも見えました。ちょっと笑える光景だったので暫く眺めていましたけど足元で「まだ〜?」と見上げる顔があったので帰ってきたのでした(^^;
May 29, 2006
困ったやつら・・・♭
1148879901857750.jpg今日の大阪、快晴です!今も半そでで過ごしてます。腕と首にはしっかり日焼け止め塗ってますけどね。洗濯物を干すだけでもチリチリと痛い時期がきましたね〜(−−;

さて、またもや昨晩「兄弟ゲンカ」勃発です♭
トーサンがかまってくれないのにしびれを切らした小麦がちょっかいを出しました。トーサン激怒コワイ顔で仁王立ちです。<コワイ顔:眉間に縦ジワを寄せて目も三白眼!→本人全く認めず>
小麦はビビってお座り。でもトーサンの顔が変わらないのでドンドン後ずさりしていきます。1分以上たってもそのままなので私が「無視」するようにとトーサンに指示。背中を向けたトーサンを見てションボリとした小麦。トボトボと自分の部屋に帰ってケージの中でうなだれてました。
効果抜群!と私は思うのだけど・・・「怒り」を晴らせないトーサンは超不機嫌(−−;そのまま口も利かずに寝てしまいました。
今回、私は全く小麦をかばっていません。なので私に「甘やかした」と怒ることもできずに無言なんですけど充分八つ当たりです。仕事も行ってないのに胃痛になったら笑いモンなんですけど・・・(−−;
私が見ていて面白かったのが小麦の行動。お座りしながら徐々に私の方に擦り寄ってきて後ろに隠れようとするんですよね〜。
実は朝からも再現かっ!という状態になりかけたんですけど、トーサンの顔を耳ペタの上目遣いで見てお座りしながら徐々に私の後ろに隠れていく小麦を見たトーサンが吹き出したため終了〜。そのまま普段通り「お見送り」してもらって出勤したトーサン。
ふ〜、やれやれ・・・♭
May 28, 2006
散歩!?運動♪
1148791554889309.jpgこの週末、結局雨はほとんど降りませんでした。洗濯物もほどよく乾くし。でもトーサンがいないと思いっきり走り回りに行けないから・・・残念、小麦。
今日は私の姉の誕生日。昨日は晩御飯を全日空ホテルに食べに行きました。今「誕生月の方年齢割引キャンペーン」をやっているので母と姉二人が対象に。かるく一人分割引になりましたけど。
帰りには「はい、ケーキ」と姉から渡されました。あれ?何かおかしいぞ??まぁいいか♪また今度にでも・・・(^^;

小麦の話に戻りまして・・・。
写真は木曜日のものです。平日の休みだったので夕方から二色の浜まで散歩に出かけました。休みの日は人が多くてもう散歩向きではなくなってしまったので・・・。でももうすぐそれも出来なくなりそうです。平日でも高校生かそのちょっと上ぐらいの子がいっぱい集まってくるんですねぇ・・・。女の子グループ、男の子グループと・・・。で、花火を始めたりなんかしてくれるので小麦には嫌〜な砂浜となってしまうのでした(−−;

1148791589499356.jpgそれにしてもこんな時期から海に入ってみたり砂浜に寝転んでみたりと・・・「若いなぁ」と思い、とっても歳を感じてしまった(−−)
↑の写真のように嬉しそうに走る小麦に「負けるか〜」と並走しようとして歳を感じるっていうのもありますけど(^^;
この日のお風呂上りの熱代謝カロリーは「標準以上」になっていたのでそれは有難いことではあります、はい(^0^)

それにしても写真を撮るときの小麦。ときどき「わざとはずしてる?!」と思うことがあります。
→しっかりと目を閉じてます・・・。
May 26, 2006
画期的なシステム!実現すれば・・・
1148614580590055.jpg今朝、失敗をしてしまった・・・。昨日トーサンが休みだったので目覚ましの時間を少し遅らせていたのにそのままセットしてしまい・・・(−−;
鳴ったときには既に出かけないといけない時間!あわてて起こして用意してもらって送り出しました・・・。何とか間に合ったそうですが・・・あぁ〜心臓に悪かった・・・。
で、いつも「お見送り」をする小麦。今日はそんな間もなく「いってくるよ!」と手を振っていってしまったトーサンを家中探していたのでした。けな気だ・・・(いや、そういう問題じゃないな♭)

さて、昨日書いた記事にもあった「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」のKanakoさんからもらった情報ですごいものが!
『「株式会社アトムシステム」が、人間の指紋同様に個体によって異なる犬や牛等の鼻紋を使って、電子化による個体識別管理システムを製品化』だそうです。
何でもデジカメや携帯カメラを使って鼻の写真を撮りこのシステムで登録管理すれば迷子犬でもすぐに飼い主を発見できるというもの。すごいのが登録や検索もインターネット環境があれば誰でもできるというものだということ。
勿論、「迷子犬」を発見したときに携帯で写真を撮ってそれを携帯のネットで検索かければ飼い主の連絡先が分かるということも可能なんだそう。
詳しくは会社の説明画面へどうぞ!!
ここの説明を読んでみて思ったのが「システムをどこが管理するのか?」ということ。国が一括管理すれば全国版だろうし、都道府県が管理すればその地域のデータだけなのか?鼻紋は成長と共に変化することは絶対にないのか?などなどと疑問もあります。
でも実現すれば急速に飼い犬の管理体制が進むことは間違いないとは思いますよね。
昨日夕方に「マイクロチップ」に関してテレビで放送されていたんです。「装着にも特に痛がっていませんね〜」というアナウンサーの声を聞きながら横でトーサンが「イタッ!」と言っているのを聞いてました。どんなに「愛犬は痛くない」と言っても踏み切れない人の数は減らないでしょうね。
しかも施設の人の話がかなり重要でした。あのハンディタイプの読み取り機。身体に沿わせなければ情報を拾わないんですね!飛行機に搭乗する時に金属反応で検査されるハンディタイプを思い出してください。ちょうどあんな感じのもののようです。
だから職員さんの本音「危険を伴うのに反応も少ないからあまり実施したくない」のだそうです。
捕獲された犬たちには怖くて気が立っている子もいます。その子にチップが入っていたとしてもきっちりと読み取り機を使用できなければ・・・という可能性もあるということですよね・・・。

というわけでこのシステム。企業を後押しするわけではありませんが、問題点などを検討して実施できることを願ってしまいます。
May 25, 2006
緊急課題!「遺失物法」の改正において、懸念される事項
1148544639128631.jpg「迷い犬」を見つけたり探されたことがある方は知っているかもしれませんが、今までは犬も警察に連絡すれば2週間は飼い主を探す猶予がありました。しかし今回改正されようとしている法律では犬は即保健所の管轄行きとなります。そうすると「狂犬病予防法」により最低3日で殺処分してもよいことになってしまうのです。
「日本にアニマルポリスを!」と活動されているKanakoさんがつい先日この件に関して議員さんと面会することができました。しかし、飼い主である私たちが動かなければ審議も十分なされないまま成立してしまいます。
下記内容を読んでみてください。

『現在、国会では「遺失物法」の改正案がまさに審議されようとしています。
この改正案では、今後「遺失物法」では、動物は取り扱わないこととなります。
実は、この日本では、命を「物扱い」するほう「遺失物法」のほうが「命あるもの」として「生命尊重」を謳う「動物愛護法」よりも命を救ってきた、という矛盾した実態があります。

最低でも2週間の保管期間で対処してきた大阪府警察では、70パーセントを超える返還率でした。
これは「遺失物法」の適用を受けていたからです。

しかし、最低3日間の命の保障しかない保健所やセンターからの返還率の平均は、15パーセントとも言われています。
これは、「狂犬病予防法」を法的根拠にしているからです。
いかに、保護期間の延長・保護施設の充実が重要かがわかります。
迷子の動物がどこに届けられたかにより、適用される法律が違い、その命の保証期間が大きく違う、という実態が長く続いてきたわけです。

命を「物扱い」する「遺失物法」のほうが「命あるもの」として「生命尊重」を謳う「動物愛護法」よりも命を救ってきた、というような、「動物愛護」の言葉が泣くような、情けない「動物愛護法」を本当の意味で命を救う法律に高めていただきたいと思います。
また、この国の動物行政の根っこに据えられてきて、未だに大きな影響力を持つ「狂犬病予防法」による公示期間の規定は、今こそ「動物愛護法」の精神に昇華させ、「生命尊重」のために延長すべきです!!
もしくは、「狂犬病予防法」は、もう「予防注射」の義務を謡うことだけに専念し、「逸走動物」「所有者不明の動物」の扱い方の規定は削除し、「動物の愛護及び管理法」に統一し、動物愛護の観点からの法改正をすべきです。
「収容施設」も、「保護施設」へと改善すべきです!!

5月23日、第1国会議員会館にて、自民党衆議院議員 戸井田とおる代議士に面会をしていただくことができました!
「遺失物法」の改正において、懸念される事項をご説明さしあげ、改正によって、保護日数が減り、殺処分が増加することにならないよう、「遺失物法」から動物の適用を除外するならば、関連法規の見直しと、保護施設の充実という受け皿を整え、無事に飼い主の元へ犬が戻れるように「返還率」が下がることのないように・・・。
更には、警察が所有者不明の動物の保護はしないことにより「動物遺棄」の犯罪取り締まりが、ますますないがしろにされることのないようになんとか、国会の質疑でも問題に取り上げてくださるようにお願いをしてきました。
あとは、皆さんの後押しの声の多さにかかっております!!
どうぞ、せっかくの面会が意味のないことになりませんよう、多くの、多くの国民が殺処分の増加を懸念していること、迷子の犬は、必ず飼い主の元に戻ることができ、遺棄犯罪は、必ず警察が捜査し犯人を検挙し、罰金を支払わせてほしいと願っていること、関連法規である「狂犬病予防法」「動物愛護法」の見直しを願っていることが伝わりますよう、皆様も、戸井田議員に「声」を届けてください!!
http://www.toidatoru.com/contact/
ここのメールフォームから、ぜひ遺失物法改正によって、動物たちの殺処分が増えることのないように、お願いしてください!!!』

また、同時に狂犬病予防の改正を求める署名活動もされています。こちらのサイトもぜひ読んでみてください。

宜しくお願いします!!
May 24, 2006
続:「食」を考えてみよう!
1148460043611917.jpg今日は暑かったですねー!家の中を掃除しただけで服を着替えてしまいましたよ・・・(−−;

昨日の前編、もっとお怒りというか反発というかがあるかな?と思っていたので意外でした。
というより「いきなり」すぎて悩みどころかもしれませんね。
私も前の職場で現実の一端を知っていたからそれを踏み台にして理解できている部分もありますから・・・。
さて、今日はある本をご紹介させてもらいますね。私も薦められてから買いましたがその前から広告などで気になっていた本でした。
「食品の裏側」みんな大好きな食品添加物 著者:安部 司 東洋経済新報社
「怖くて食べられない」という帯コメントは出版社が考えたものだと思いますが著者はちょっと意見が違うんですよね。
確かに「う〜ん・・・」と思い自分の家の中の食べ物を手にとってため息ばかりがでましたけど・・・(−−;
この方も「現場」を知っていた人でした。でも消費者には情報公開がされていないと感じ、知ってもらった上で消費者が選択すべきではないのか・・・と考えています。
なぜなら私もめいいっぱい恩恵を受けて生活してきたからです。知ったからといってすぐに排除できるものではありません。お財布と相談するとねぇ・・・。でも「減らす」とか「選ぶときに考える」ということはできるかなと思います。
この著者も書いていますし昨日の話もそうですが、知った上で利用するかしないかを選択するのは自由です。というより自分で決めたもらいたいです。「誰かが言ったから・・・」というのではなく・・・。
そのためには色々な情報が必要ですよね。それをどんどん探していってもらいたいなと思います。

最初は小麦の身体を考えて始めた情報収集ですが思った以上に自分たちのために役立っています。仕事をしていた頃は体調が悪くて病院に行っても特に原因分からずということがよくありましたが、この本を読んでいて何となく今では分かるような気がします(−−;
さて、そろそろ夕方のお散歩をして小麦の晩御飯時間。用意をしてご飯いれを持つと猛ダッシュでケージに入りお座りする小麦(我が家のご飯はケージの中のみなので)嬉しそうにお座りしながら前足で足踏みしているのを見ると作り甲斐があるよ〜、小麦♪
May 23, 2006
「食」を考えてみよう!
1148354332174786.jpg昨日の時点で記事件数が200になっていました。長短にかかわらずそれだけアップしてたんだな〜としみじみ。
今日は天気予報で「雨」となっていたのでトーサンのお見送りと一緒に散歩へ。でも最近下の川原をあまり喜ばない小麦です。しかも歩きやすい草が少ない方が何やら気に食わない様子。何があったんで?小麦さん。

さて、元々は小麦の「ストラバイト結晶」から考え始めた食生活。ただいまよい師匠に廻りあえたおかげで色々と「へぇ〜」っと思うことがいっぱいなのですが・・・。
以前の仕事の時から「会社の裏側って色々あるよなぁ・・・」と感じ、スーパーで手を出せない食材があったわけです。でもそれってどこでも同じなんだな〜と改めて思うことがあり・・・すると「安全な食」は身の回りにどれ程存在しているのやら・・・とも(−−;
全部が悪いと言っているわけじゃないですよ。ただ、疑問をもたずに出来上がったものを口にするのじゃなくて「どこから来た何が入っているのかな〜?」と一度見て考えてみてくださいね。
よく「手作り食は栄養成分が難しい」とフード会社が栄養素表を出して書いていたりします。でも自分が使っているフードをよ〜く見てください。原材料は書いてありますがどれぐらい含まれているかは詳細には書かれていません。もちろん栄養素もね。
そして昔を思い出してください。家庭科で成人男性、女性の1日の「栄養素摂取量」が試験にでてきませんでしたか?今も覚えています?
というか、そんなこと考えて朝、昼、晩御飯を計量しながら作ってますか??
要点をしっかりと抑えていれば偏った食生活にはならないと思いますけど・・・。


長々〜と書かなくてもすでに書いてくれているサイトを発見しました。商品ではなく、「Information」のお話を読んでみてくださいね。こちらにもありますがメーカーさんは「人は絶対に食べないで」と懇願するそうです。「なぜでしょう〜??」「人に食べられると困るから」のようです。
May 22, 2006
犬の健康って・・・
昨日の日曜日と今日:月曜日。久しぶりに雨の心配のないすっきりとした青空。というより夏日でしたね。
さすがに朝も早めに散歩に行くとはいえ陽射しは出ている時間帯。もう小麦には暑いようです。川原まで行ったけど木陰になっている部分を歩いてすぐに「帰ろう」と訴えられました。
もうこれからは日が沈んでからのロング散歩に変更かな・・・。
1148280608362995.jpgさて、その前日の土曜の夕方。トーサンの仕事が終わってからまだ明るかったので前にも行った水間公園に散歩に行きました。さすがに夕暮れ時だったのでいるのは犬連れが大半でした。入り口付近でグレートデンを連れた人が歩いていましたが、小麦は気づいているのやら・・・。全く無視。向こうは耳も顔もこっちに集中してましたけど(^^;
その後←の写真の子に出会いました。シーズー・・・ですよね・・・。
見てわかると思うんですが、足が見えないんですよ。多分全ての毛を地面につくかどうかぐらいの長さにそろえているようなんです・・・。なので体の本当の大きさがよく分からなかったのですが・・・でかすぎ・・・。すでに走れないのかもしれません。身体を左右に動かすような歩き方でゆっくりと小麦に寄ってきました。なので珍しく小麦も正面から寄っていきます。
でも男の子だったようでクンクン攻撃に合い小麦はすっかりイヤイヤモード(^^;
その後別れましたが、その犬を連れていたのは私たちより年配の夫婦(だと思う)でしたが、女性の方がその犬を「ブーちゃん、ブタ」と呼んでいるのです・・・。
人間ならまだしも、その子がその大きさになったのは飼い主のせいじゃないの?!と思ってしまいました。
まぁ里子として大きくなった子を引き取ったのなら別ですけど、この暑くなる時期にあんな熱中症になりそうなカットさせてるぐらいだから正真正銘の飼い主なんだろうな・・・。

そんなこともあったし、今「食」についても色々と考えてることもあったりしたので、ちょっと明日からは「小麦ママの徒然なるまま」に書かせてもらうとにしました。
May 20, 2006
真実を受け止めるということ・・・
1148109757847986.jpg昼過ぎになってやっと雨の心配もない晴れた空となりました。昨晩はかなりの強風、マンションの間を吹き抜ける風がかなりうるさかったです。
しかしその音のせいだけではなく、昨日の晩はあることが頭から離れず眠れない夜となりました。
昨日何気なく「マジメな話でも」と書いた私。その時点ではまだ何も考えてはいませんでした。しかし、華ママさんのブログの記事を読んでから暫くどうしていいのか分からない状態になってしまったのです・・・。無理やり脱却するために違うことに取り掛かりましたが正直気を緩めると精神状態を引き戻されそうで・・・。
その記事が「処分される命1」「処分される命2」です。
ある処分施設に見学に行きまさに目の前で散ってしまった、今この時点でも起こっている事実が書かれています。
そう「百聞は一見にしかず」です。見てください!!
私にはこの中にある犬たちの目が頭から離れません。何も疑ってないんです。無邪気で、純粋で・・・。私がこの場にいたら職員に掴みかかって止めようと暴れていたかもしれません・・・。
でも職員の方が悪いのではない、この状況を作り出したものが全て悪いんですよね・・・。
ここに載せる前に別の犬好きの人のサイトに書き込みをしていました。たった1日しかまだ経っていませんがたくさんの方が目にしてくれていました。色々な意見がありました。
「ペットショップがあることが問題」「ヨーロッパなどから見ると日本は遅れすぎ」「子供の頃は野良犬をよく見ていたが最近は避妊などで少なくなったのだとばかり・・・」など色々と書いていただけました。
でもほとんどの方が「漠然と知っていたけど目の当たりにするとショックで」「辛くて苦しくて」「書き込みをする手が震えて書けない」「涙があふれてパソコンの前で泣き崩れた・・・」と。
ある方は子供に「なぜ泣いているの?」と聞かれどう説明すればいいのか悩んだ上で話して聞かせたそうです。もう「死」を理解できる子供さんは涙を流しながら聞いていたそうです。
その方の問いかけに「人も犬も命は命。ゴミのように扱っているこの事実をどう説明したらいいのか・・・」とありました。
確かにその通りです。こんな大人の矛盾を見ている子供に「命を大切に」「動物虐待はダメ!」と説得できるのでしょうか・・・。
ここを訪れ読んで頂いた方にもお願いです。たくさんの方に真実を見て欲しい。だからたくさんの方にこの事実を伝えて広めて欲しいのです。
May 19, 2006
雨?晴れ?曇り??
1148011474016170.jpgこちら大阪。なんだかよく分からない空模様なんですが、皆さんのところはどうなんでしょう・・・?
朝からトーサンを送り出すのに一用事してちょっとまた横になっていましたがやっとマシになったので「早く散歩に行こう」と小麦、私と用意をしました。
が!またもや雨が・・・連続で雨女だな。なのでまたレインコートを着込んで玄関から出ると雨が止んでいます。ちょっと暑いけどいつ降るかも分からないのでそのまま行ってきました。
案の定途中でパラパラ。でも一瞬だけです。
そんなことですぐ帰宅。家に上がってベランダの方から光が・・・。
「えっ!?晴れ間??」
嫌味のように陽射しが降り注いでました・・・(−−;
それ以後めまぐるしく空模様が変わっています。確か天気予報では午後は大雨だったのですがまだその気配はナシ。
今のうちにもう一度行ってくるかな・・・。
最近このネタばっかりですね〜。そう、ネタギレしてます。またちょっとマジ話でもするかな(^^;

↑さてすっかり仲良しの二人。仲直りの握手?
May 18, 2006
くしゃみ、鼻水、鼻づまり・・・
1147927825809927.jpgいやはや、昨日は色々とお騒がせしましたm(_ _)m
さて、その後昼前にやっと起きてきたトーサン。目の前まで行って「おはよ〜〜」と返事が返ってくるまでやってました。この後も普通に会話をしかけていたのでトーサンが降参?いつも通りに会話して、出かける用事があったのでそのままランチも行くことにしました。
でも小麦には話しかけないトーサン。兄弟げんかだな・・・こりゃ(−−;
その後夕方も小麦が遊んで欲しそうにしているのをさりげなく無視していたトーサン。寝る前にやっと仲直りしたようです。兄弟げんかに母親が口出しも出来ないしね〜。いつから二人の子持ちになったんだ・・・私!?
そして今朝は普通に「行ってくるな〜、小麦」とでかけ、それを寂しそうに見送る小麦・・・と通常生活に戻りました。めでたし、めでたし・・・(^^;

さて、そんな騒動が一段落したのはいいけど今度はそれどこじゃないと思うぐらいアレルギー鼻炎が騒ぎ始めました(><)
朝から散歩に行って草むらの横を通り過ぎた後からくしゃみと鼻水が止まらない〜(汚い話でスンマセン♭)
苦しみながら帰ってきて小麦の足拭きしてやっと鼻をかめた・・・。
でスッキリするとそれが更にムズムズを刺激してくしゃみ6発!・・・何回それを繰り返したのかなぁ・・・(−−)
でも今日は更にブルーな状態で別の薬を飲んでいたからアレルギーの薬が飲めない・・・。さっき出したティッシュの箱が空きそう・・・♭
May 17, 2006
ケンカした・・・(−−)
1147830345104304.jpg今日の天気予報は昼前から雨・・・ということだったので朝起きて外を覗くと曇り空。小麦の朝ごはんを少しにして早速散歩準備!私も準備!さぁ行くぞ!・・・なんか音がする・・・雨が降ってきたよ・・・(−−;
もう行く気満々なのでレインコート着て行ってきました。まだそれ程下も濡れていなかったけど止む様子もなかったら小麦は用足し匂い嗅ぎと満足した瞬間帰り始めました。最近雨の日の散歩があんまり好きじゃなくなった小麦なのでした(^^;

さて、恥ずかしながら昨日の夜、トーサンと大喧嘩してしまった・・・(−−)
原因は小麦のしつけの仕方。悪戯をされるとすぐに「怒る」トーサン。でもそれは「小麦にとってはトーサンの意識をこっちに向けれる一つだ」と私が主張するのに聞く耳もたず・・・。
で、小麦が興奮してくるパターンなので私が間に入って「お座り」させてなだめて・・・とすると「甘やかすから怒ってる立場がない」とキレはじめちゃったよ。
「やり方が違う」と私。「それが絶対正しいのか」とトーサン。「こっちは色々と勉強もしている方法」と主張すると更に怒って口をきかなくなってしまいました。
小麦の前でケンカはしたくなかったんですけど、逃がす場がない状態だったので・・・ごめんね、小麦。
その後は小麦がいる部屋だけで遊んであげて昨日は就寝。今日は休みでまだ寝てるから会ってませんけど・・・。
May 16, 2006
このへんですかぁ〜?
今日は曇り空。暑くないので散歩には有難いですが、先ほどから雨がパラパラしてきました。本降りにはならないみていですけど。
明日は午後から本格的な雨の予報。まるで梅雨空ですね〜(−−)

1147747623066654.jpgさて、小麦はおもちゃをガジガジしていかたと思うとジ〜っと熱い視線を送ってくることがあります。寄って行くと自分でコロ〜ンと横になって「撫でて」のポーズ(^^)
撫でていると気持ちよさそうにしているんですがどうやらリクエストがあるらしく足をあっちに向けたり伸ばしたりと自分で動きます(^^;
で、あまり乗り気でない場所になると「そこは違うの」と言わんばかりに口でハグハグと手を止めようとするんですよね〜。
お客さん、注文が多いですよ〜・・・
そして、何故か不思議なことにゴロンをしている間は前足と顔はあげたまま。そう、私たちがまねをしたら筋肉がピキピキいってツリそうになるような体制なんです。
でも時々疲れるのか前足をこの写真ように私たちの手にかけて手抜きしてますけどね・・・(^^)
小麦はとっても甘えん坊。トーサンだと「遊んで〜」とおもちゃを持って走ってきますが、私には足元にペッタリとくっついて「撫でて」と見上げてきます。途中でやめるとついてきて「もっと」と言わんばかりにまたチョコンとお座りします。
この目をされるとね〜。撫でないわけにはいかないんですよ〜。
時間換算すると1日にどれぐらい撫でてるんだろな〜(笑)
May 15, 2006
毛がモコモコ〜〜・・・
1147672144768283.jpg今日は朝からいいお天気だったので暑くなる前に散歩!と張り切って帽子かぶってサングラスして行ったというのに・・・。昼前から曇ってしまいました。散歩行ったときが一番陽射しがきつかったような・・・(−−)
最近の小麦。寝起きがモコモコです。抜け毛がういてるんですね・・・。そのままブルブル〜なんてするもんだからハラハラ、フワフワと毛が散っております(−ー;
なので散歩の時に木陰でブラッシング。スーパーにあるナイロンの袋に3分の1ぐらいたまったよぉ。でも触るとまたいっぱい抜けてくるし・・・。
向かいの畑で何か作業をしていたよく会う年配の女性から「ず〜っとお座りして・・・おとなしいね〜」と声を掛けられました。う〜ん、確かにムキになってたのもあるけど二人で10分ぐらいは同じ体制でしゃがんでたかも。ちなみに声を掛けられて手を止めただけでまだまだいけたと思いますけどね(^^;
家に帰ってきてちょっと人が来るのを待ってから郵便局まで自転車で・・・と用事を済ませていたらあっという間に昼をまわってました。なので昼ごはんを食べてから掃除開始!
まずは毛を減らすのにクリーナー(?)がけ。小麦の部屋に入ったらものすごくトロ〜ンとした目で顔もあげませんでした(^^;横で作業してても段々目が閉じてくる・・・。掃除機をかけるとさすがに目は開いたけど全く興味なしで寝床に座ったまま。
あれだけ怖がりの小麦なのによそ宅のワンコのように掃除機に反応しないのが不思議です。
今は静かになった部屋でぐっすりお昼寝中です(^^)

ちなみにこの写真。珍しく柴らしいポーズの小麦です。その横でトーサンの手は顔横の毛を抜いていたのでした(^^;
May 14, 2006
朝からため息・・・
1147578303067569.jpg今日は午前中のうちに晴れ間が出て風もあって良い洗濯日和となりましたが、トーサンはお仕事なので遠くに散歩に行けません。日曜日で晴れていると子供がいっぱいでムチャな遊びをしている年長の小学生なんかもいて小麦にはイヤ〜な散歩になってしまうのでまだうす曇だったけど早々に済ませて来ました。
そして道を下って川原に行く橋のところで前を歩いていたゴールデンレトリーバーを連れた人が避けた?と思っていたら橋の向こうからノーリードの犬が尻尾ブンブンで走って来たぞ!
GRに「遊んで〜」とばかりにまとわり付いていたかと思ったら飼い主らしき夫婦のおじさんが全く気にする様子もなく「XXX(名前忘れた)」と呼んでリードを付けようとしている・・・でも嬉しくってその犬は逃げる・・・。おいおい。
と思っていたらちょっと手前で逃げ腰にお座りしていた小麦にも気づいた!あっ・・・やっぱり来るのね・・・。ということで小麦にも突進してきて頭にヨダレをつけられました・・・(−−;
MIXのオスなんだけどラブが混じってる感じ。(喜び方とかも・・・)なので細身だったけど大きさはGRとたいして変わらない。大型犬だよ・・・。子供に飛び掛ったらどうすんのよ・・・!
で、おじさん。逃げ回る犬に怒るのにリードの持ち手部分で地面をたたいて音を出すんだけどそれに小麦がビビちゃってね〜。
GRの飼い主は小麦に意識が向いてる間にさっさと消えちゃったし、やっと繋がれたMIXはまだ小麦をクンクンしたそうだし。
そしてそのおじさんは笑顔で「じゃぁ!」と帰って行きました・・・。典型的な昔ながらの飼い主だわ〜・・・。おじさん法律は守ってよね。まぁ首輪には狂犬病予防票をちゃんとつけてたけどさ
(−−;
1147578327856381.jpg
朝からそんなこともあったけど一回りして帰ってきました。昨日は午後にちょっと雨が上がった時があったので上の写真の所に出張散歩(撮ったのは別の日だけど)
病院の跡地なので鬱蒼としてるし人気はほとんどないしで、小麦にはいいけど一人では散歩したくないような・・・。
でもそんな人気のないところで前回にも会ったワンコが散歩してました。お互いが奥手同士だったのか遠目に挨拶(?)してるだけでしたけどね(^^;
で、→ちょっとボヤけてますが変わった写真になったので載せてみました。自分で無意識に小麦を追いかけて動かしたんでしょうけど・・・すごく早く動いてるように見えません?
May 13, 2006
埼玉県草加市近辺の方〜♪
って、このページを見てくれている方にどれ程埼玉県在住の方がいらっしゃるのかもよく分からないんですけどね(^^;

同じペログーさんにブログを書いている「DOG VISION」のぷー太郎さんはドッグトレーナーとしての道を頑張っている方です。
色々と大変なこともある中で飼い主さんにもっと知って欲しいな〜という気持ちから埼玉県草加市柿木町の「そうか公園」で6月1日にイベント開催を企画!されたんですよ。ちょっとした「しつけ」と犬の運動会を行うそうです。運動会なんだからやっぱりいっぱい来て欲しいですよね。
市の公園を使用するのに「貼り紙宣伝は禁止」なんだそう。もしこの近辺に住む飼い主さんをご存知の方、ぜひ教えてあげてくださいね!!
詳細はこちらのブログを♪
大奮発!エアコン買い替え・・・
昨日は洗濯物も乾いていい感じだったのに・・・今日は朝起きるとすでに雨が降ってました(−−;
トーサンが昨日、今日とお休みなので私はさっきから何度も「日曜日」と勘違いしております(^^;ホントは土曜日なんですよねぇ・・・♭
さて、昨日大奮発して買い換えたエアコンを設置してもらいました!こいつです♪


リビングに付けていたのは10・・・うん年前のエアコン。寝室には5年前に購入の節電型を付けています。昼間は家にいないしまぁいいかと使っていたんですが・・・。小麦が去年初の夏を越すのに部屋が近い寝室の方のクーラーをタイマーで稼動するように設定して毎日使っていたのに電気代がそれ程かかってない!トーサンが休みの日に日中からリビングで使用している方が高いぞ・・・。
ということがあり、今年はリビング使用時間が増えるということもあって買い替えました!!
夏ボーはこれで全て消え去ります。いや・・・ちゃんと出るのか・・・。
このエアコン、東芝さんの大清快の最新版で自分でクリーニングしてくれるやつです。普段から冷房・除湿をすると停止してから内部乾燥とプラズマ洗浄が動いてるらしいんですよ。昨日設置後に停止してもず〜っと動いているので説明書を見るとトータルで45分ぐらい動くようなことが書いてあって、「電気代は?」と思ってしまった・・・。ちゃんと「電気使用量は1回約1円程度です」って書いてあったけど(^^;
「換気機能」というのもあって部屋のこもった空気を外に排出する機能なんだとか・・・それは室外機は動かさずに部屋の外にある排気口から出すそうで。色々と変わっていってるのねぇ〜・・・。

で、このエアコンの場所が私のパソコンの斜め上ぐらいにあるわけです。昼から来るというから真下にある電話を退けたりしていたらパソコン触れないなぁ・・・待ち時間は暇だったのに(−−)
設置も取り外しからだったから2時間ぐらい掛かったのであっという間に夕方!小麦の散歩時間だよ!!
ということで昨日はサボリになってしまいました(^^;


1147491006022051.jpg
それからいつもの二色の浜の海岸に出発。だいぶ前に書いたのですが大阪湾あたりに「潮干狩り禁止令」が出ていたんですけど、それがやっと解除されて今日から開催されるということ。これからはゆっくりお散歩できなくなるね〜、小麦。(散歩というより走りこみだけど)
そのためかテレビ局の取材らしき車が。「KTV」とあったので関西テレビ「アンカー」の生中継かなぁ・・・と。
→の写真の小麦の上の方に柵の合間に人が何人かいるんですけど・・・小さくて分からないかなぁ〜。
こっちに背中を向けてくれたら背後に映るかも・・・って期待したんですけどねー。そんなにうまくはいかないか(^^;
May 11, 2006
フィラリア予防の知識
1147322278715416.jpg今朝の大阪はよく降りました。特にトーサンが出勤する時間はザーザー降りでした。でもその後は回復していって昼前には雨が上がって今は大分明るくなってきています。

さて、ちょっと今日は私の考えを書かせてもらいますね。
最近時間があるのを利用して、食事のことから始まってしつけのこと、病気のことと色々と勉強しています。
その中で時期的なフィラリアに関する知識を得る機会があり疑問に思ったのです。
「どれだけの人が正しく知識を持ってるんだろ?」と・・・。
というのも去年も獣医さんで「フィラリアの予防もしましょうね」と言われて「はい」という感じで始めたわけですが、「フィラリア」ってどういう病気か知ってますか??
そう、本当に詳しい内容は聞いていませんよね・・・。

今回私が知った情報の中で「知っておくべきでしょ!」と思うことを書かせてもらうことにしました。
まず、たまたま図書館で手に取った「獣医さんの体験談」みたいな本に書いていた話。
ある女性が「8ヶ月も多いわ」と思ったので半分をご近所さんにおすそ分けをしたそうです。するとその分けてもらった人の犬が突然ショック症状で倒れたそうです。あわてて病院に駆け込んできてその事情を聞いたこの獣医さんは絶句したそうです。
この話を聞いて「フィラリアの薬ってコワイんだ!」と思った方はいらっしゃいますか?
それは大きな間違いです。この後の話をよく読んでください。
何故こんなことになったか分かっておられる方。すごく勉強されていると思います!
この本にも理由は書いてありましたが、その後にもっと詳細な説明を聞いたのでそちらから・・・。
  [続きを読む]
May 10, 2006
小麦のGW 最終回
昨日までの天気予報では今日は大雨ということだったのですが、午後にちょっと強めに降ったぐらいでそれ以外はパラパラでした。でも前の雨が強い日の雨が傘をたたく音が嫌だったのを思い出したのか今日の小麦はショートコースのみで自分から帰っていこうとしました。雨嫌いになった!?

さて、引き伸ばしまくった記事もとうとうラストです(^^;
最後は庭でしたBBQの写真を・・・。

えっつ?どこがBBQかって?
ちょうどカメラマンがいる辺りにトーサンと実父が火を熾しています。で、そこの簡易ベンチ(?)から撮っているんですけど。
み〜んなが外でワイワイやっていると寂しがるだろうと思い、「お外もOK」のこのキャリーケースを芝生の上に移動させました。もう夕方だと蚊がいるからね〜(−−;
で、最初は何が起こったのか分からない小麦。炭がパチパチという音も初めてだったからか耳が音を拾いまくってます(^^;


ちょっと引いて見るとこんな感じです。これは皆がそろってワイワイとし始めたので安心したのか何だか・・・マッタリしてウトウトしてます。
ちなみに我が家では絶対に私たちの食べてるものを小麦にはおすそ分けしません。そのおかげなのか横でお肉を焼くいい匂いがしているというのに「ワン」も「クン」も一言もなくウトウトしていたのでした(^^;
もちろん皆に笑われましたけど「珍しい犬」と・・・。
これがお肉を焼きながら何かおすそ分けをしようもんなら次回からおとなしくしてないでしょうしね〜。
余談ですが小麦の晩御飯はご飯粒をラップに包んで取っておいてレンジでチンをします。なので最近このラップの音を聞くと必ずこっちを見てます。実家でも余ったご飯をおにぎりにしてあったのを食べていると寝ていたはずの小麦が飛び出してきました。耳ざとい・・・♭
さて外の道は渋滞して大変そうなのを横目にすっかりお腹いっぱいになったころに薄暗くなってきたので早々と片付けをして家の中で口直しのご飯を食べて終了♪
そして家の中に戻ってきた小麦も晩御飯を食べれたのでした(^^)

で、まだビールも残ってるし道も混んでいるのでゆ〜っくり休憩してお風呂まで入って帰ってきたのでした。
さて、今日のお花でーす。

1147250146125976.jpg1147250167199798.jpg
←牡丹です。

→こでまりです。

ほんとに植物園までいく必要ないわ〜♪
May 09, 2006
小麦のGW その

実家での散歩。小麦は外をいっぱい歩けるので大喜びですが人のほうはBBQの前に腹減らしをせねば!ということで1対3でぞろぞろと散歩しておりました(^^;
なので小麦はあっちでニコニコ、こっちでフリフリと忙しいです。他の人にもそんなに愛想者だといいのにねぇ・・・。
で、トーサンに撫でてもらっていたら眠くなったんですかね〜。おおあくび〜です(^^)

1147154327580199.jpgそしてトーサンの後をチョコチョコと追いかけるように散歩している小麦。持ち手は姉でカメラマン私みたいな・・・。
この後は途中まで行ったところで「もういい〜、疲れた〜」と言わんばかりに座り込み。まぁ本日4回目の散歩だしね・・・。
「じゃぁ帰るか!」というとイソイソと来た道を帰り始めました。「行く」と「帰る」の意味をちゃんと分かっているようなんですよね〜。普段の散歩でも「行くよ」というと動かないくせに「帰るよ」というとちゃんとマンションに向かって歩き始めるんです・・・不思議だわ〜。








はい、本日のお花。実家に行くと花の写真も増えます(^^)
今年の4月が暖かくなったり寒くなったりと不安定だったからか色んな花が咲き乱れております。
チューリップとすみれとつつじが一緒に咲いてるぞ・・・。
May 08, 2006
小麦のGW その
今日はすっかり快晴!・・・と聞いていたのに・・・。
なんだかどんよりした雲があって太陽が出たり入ったり。いまいち洗濯物が乾かないです(−−;
昨日は突然降る雨のおかげでゆっくり散歩もできず。雨音で用足しも落ち着かないままだった小麦さん。今朝は「暑くなる」と思っていたのもあって早々に済ませてきました。あれ??日中もあんまり変わらないような・・・。


実家裏の山に入ったところには小さなお地蔵さんがあってその上にちょっとしたため池があります。子供の頃はすごく大きく思っていたのに周りの木も切ったりして全体を見渡せるようになってみると小さかったのね〜としみじみ。
正月、2月、3月とお泊りしていた時には毎朝必ずここまで来ていたので小麦はいつも通りのコースとしてここまでやってきました。よく覚えてるね〜(^^;
ちなみにこの日3回目です。ここに来るの・・・


で、カメラマンだった私は「デジカメだし」という考えもあってバシバシシャッターを押してました。携帯ほどではないけどちょっとズレがあるので小麦が動き出していたりしてこんな写真も。
鼻の頭をペロンと舐めている瞬間なの分かりますかぁ〜?


そして特に手入れもすることのない山の中だから藤がどんどん大きくなっていったようでこんなにいっぱい!ちょうど満開でした(^^)
ちょっと遠目に見るとブドウですよね〜(^^;
これがもっと右側にも広がっていて固まりが3つぐらいありました。花が咲いたときしか気づかないものだけど手を広げてますね、藤さん。
May 07, 2006
小麦のGW その
世間は今日までGWですよね〜。我が家は一足お先に終了し今日はすでに日常に戻りました。
でも今日の大阪、大雨です(−−;
ちょっとお散歩に行こうと思っても突然ザアァァ〜と降ってくるので外にも出れません。困ったなぁ・・・。

さて、我が家のGWは私の実家に小麦とお泊りしに行っただけでしたが写真はいっぱい・・・(^^;
どれだけ分けてアップすることになるやら♭

4日の夕方に到着した時の写真です。私の母が大好きな小麦は飛びついてご挨拶。やっぱりご飯をくれる人が大好きってこと!?
そして私たちが到着するちょっと前に姉も到着。小麦は興奮してずっとウロウロしてます。そしてこの窓から庭に下りたそ〜にしていたので早速姉が散歩に連れ出してくれました〜(^^)


ここに来ると小麦の持ち手がいっぱいいるので私はカメラを持ってウロウロしてます。この時は裏手の山にちょっと歩きに行っただけだったので私は荷物を片付けるためにお任せしてしまいました(^^;
で、帰ってくるのが見えたので早速カメラマンにへんし〜ん!
普段後姿ばっかりだから新鮮な写真だわ〜(^^)

1146972469403025.jpg
実家でも毛虫被害が出てきたのでうちの父が内側の枝をバサバサと切り落としていたのでそれをおっかなビックリしながら見ている小麦です。
音がするから気になるんだけど枝がバサッと落ちてくるので逃げ回っておりました・・・(−−;
May 05, 2006
子供の日♪
1146711932616868.jpg昨日の夕方から実家に来ています。(これは実家のパソコンを拝借中)
家の前の道路は昨日も朝から晩まで大渋滞。今日も昨日よりは遅いらしいですけどまたもや渋滞開始。子供の頃からGWは家でのんびりするのが普通になってしまったのはこれを見ているせいかもしれませんねぇ…。
残り2時間ほどしかない遊園地に入るのにまだ駐車場待ちしているのを見ると大変だな〜と思います(−−)
小麦はここにくると家のように自由にどこでも行けるわけではないので少しご不満のようですがいっぱいかまってくれる人がいて裏山の方に連れ出してくれたりするのですぐに「遊んで、遊んで」と仮部屋から出てきます。さっきも姉がちょっと散歩に連れていってくれたので今は丸くなってお昼寝中。
ちなみにトーサンは朝まで麻雀をしていたらしく自分の実家でお風呂とご飯をすませた後こちらにやってきてこれまた爆睡中です(^^;

1146711958978389.jpg
そして今日は渋滞の人たちに同情しながら夕方から庭でバーベキュー♪
どうせ夜まで渋滞は収まらないのでビールを飲んで一眠りしてお風呂も済ませて帰るつもり(^^)
渋滞の人たちが疲れているところにお肉のいい匂いをさせるのは酷かなぁ〜(笑)
もちろん間に塀があるので見えませんけどね。

→ これ、カワイイでしょう〜。
近所の和菓子屋さんで買ったんです。うちには男の子はいませんけど「鯉のぼり」(大きな子供がいるからね〜)
May 04, 2006
まだ帰りたくない・・・
1146704338625133.jpg昨日からとっても良いお天気で道路もすごい混雑ですね〜。
でも昨日はトーサンが仕事に行っていたので我が家は今日からGWです(^^;
昨日も日中は暑くなりそうだったしちょっと出かけないといけなかったのでトーサンのお見送りしながら散歩に出発!
やっぱり朝はまだ暑さはましでしたがマブシイ!目が痛い・・・。
車に乗せっ放しにしているUVカットサングラスを持ち出して散歩してしまいました・・・(−−;
暫く歩いていると今年で70歳という男性が歩いておられました。でも全然そんな風には見えないスタイル。小麦もちょっと興味があるけど近づけない・・・みたいなことをしてました(^^;
「また明日ね〜」って言われたけど・・・今日はお休みなんでちょっとその時間には・・・♭(やっぱり行けませんでした)
ここが家に帰るかもう一度コースを回るかの分岐点。で、暑いし帰ろ〜っと思っても「まだ帰りたくないの〜」という小麦。
仕方がないなぁ〜・・・でも私が帰る道のほうにしゃがむとトコトコトコっと寄ってくる小麦なのでした(^^;

さて、今日は小麦と実家にお泊り。前からの写真も持って帰ってくるし今回も撮るだろうし・・・。また整理するのが大変だぁ〜・・・。
May 02, 2006
ワクチン、ノミ・ダニ予防薬、フィラリア駆除薬どうしてます?
さて、小麦の食事等で参考にしている獣医さんのHPで「意見募集」というものを見つけました。
よく受ける質問なので世間一般の飼い主さんはどう考えているのだろうというアンケートも取り、回答していこうという趣旨だそうです。
私、小麦には全て処方しています。それは書くと長いので今回は省いてしまいますが、ぜひご自分の考えを送ってみてください。

<募集記事はこれです>
================================================================
【ワクチン、ノミ・ダニ、フィラリアに関するアンケートのお知らせ】
----------------------------------------------------------------
 現在、須崎動物病院では、
『ワクチン、ノミ・ダニ予防薬、フィラリア駆虫薬のご意見・ご質問募集』を行っております。
http://www.susaki.com/html/vet/pc_contact_vac.html
 目的は、全国の熱心な飼い主さんにスッキリしていただく情報を提供することにあります。

 偏りのない、公平な意見・解説をしたいので、この企画はぜひ多くの方々のご参加をいただき、いろんなご意見・ご質問を伺いたく思っております。そこでぜひ、あなたさまにもご協力いただきたく、お願いいたします。

 また、よろしければ、あなたさまのお友達にもご紹介いただければうれしいです。下記アドレスを、メールで転送していただくか、個人サイトやブログなどでご紹介いただければと思います。
http://www.susaki.com/html/vet/pc_contact_vac.html

 一人でも多くの飼い主さんがスッキリできる情報が提供できるよう、須崎もがんばりますので、ご協力をよろしくお願いいたします。
                  須崎動物病院 院長 須崎恭彦http://www.susaki.com
================================================================

バリがお好き?
朝起きると曇り空、暫くすると何やらゴロゴロゴロ・・・。
んっ?カミナリ?と思っている間に雨が降ってきました。あらら・・・(−−)
でも昼前には何とか雨は上がり晴れ間はないもののお散歩に行くことはできました。ちょっと風が強かったので小麦にはお散歩日和ではなかったようですけど(^^;
いつもの川原に行くと何やら川からバシャバシャという音。じ〜っと見るとあきらかに不自然な水しぶき。鯉が遡上していました。たくましぃ〜。そんなに水かさがある川じゃないんですけど鯉がいっぱいいて川を上ったり下ったりしているそうな・・・。

1146543196690560.jpg
さて、ちょっと前にトーサンがお土産をもらってきました。バリのお土産でした。
出した途端!小麦が走ってきてクンクンクン♪
まぁ私たちでも匂いが分かるぐらいだから小麦にはかなり刺激される匂いかもねぇ〜。
ひとつはアロマのセットだったんですがそれを見た途端「目玉おやじ?」と思ってしまった私・・・。バリで目玉おやじグッズが売ってたら笑うよね・・・(−−;
2段に重ねるようになっていたのが並んで入っていたのでそういう風に見えたのでした(汗)
そして小麦さん、アロマには興味を持ちませんでした。

1146543277318199.jpg





小麦が引っ張って持って行こうとしたのは・・・?
バリコピでした〜♪
そう、バリのCOFFEEです。
籐の入れ物に入っていて匂いはしていないと思うんですけどね〜。
なぜかこれをハムゥとして離さない小麦。
カワイイので写真を撮ってしまいました(^^)
小麦もバリが気に入ったのかな?一緒に行くかい??
って、ビビリン小麦にはとても無理な話ですな(笑)
あっちこちからガムランの音がしてくるだけで振るえあがってそうだからね〜。
May 01, 2006
換毛期、突入〜
1146463913248730.jpgここ最近の小麦の抜け毛は激しい・・・(−−;
頬のあたりの毛をつまんで横に動かすだけでモソモソと抜けてきます。そんな状態だから「撫でて〜」と足にもたれかかってくるだけで毛だらけになるし、撫でてる間にハラハラと散ってきます。そしてそのままブルブルブル〜〜・・・(ーー;
なので今日は必殺「泥パックシャンプー」をお願いしました。
朝からお迎えがくるのでその前にお散歩。今朝は気温が高かったのでちょっと暑い!
もう陽射しがある時間帯はキビシイですよね〜。
ちょこっと歩き回って帰ってきました。待ち合わせの場所は木陰だったのでヒンヤリ。でも駐車場の出入り口付近なので人や車が行ったり来たり。ジリジリと私の方に寄って来ていつの間にか足の間にスッポリと納まっていた小麦でした(^^;
待っている間に老夫婦に「いいお顔してるね〜」と言ってもらった小麦。ニッコリ笑って「ありがとーございます♪」と私。やっぱり嬉しいですよね〜〜(親ばかです)
ちなみに小麦はよく「やさしい顔をしている」と言われます。でもこの前「寝起き?」って聞かれたんだよね〜、小麦。
さて、いいお天気なので送り出した後は仕事がいっぱい!布団もちょっと夏バージョンにしておかないと隣でトーサンが暴れ始めたし・・・。部屋も窓を全開にして小麦の毛と格闘せねば!
ということで我が家のご愛用「一毛打尽」でカーペットをこすると出るわ出るわ・・・一回引っ張るだけでモコモコモコ〜と小麦の毛だらけです。いつにも増してスゴイ・・・。小麦の顔の大きさぐらいの毛を回収・・・。その後掃除機をかけても毛でいっぱいになってゴミ捨て3回。
そんなこんなであっという間に小麦が帰ってくるという連絡がありました。お店の方にも「いやぁ〜スゴイ毛でしたね〜。今までの最高かも・・・。ブラッシングしてドッサリ、泥パックして更にドッサリ。乾かした後にブラッシングしてまた・・・で袋いっぱいになりましたよぉ〜」と・・・。すんません、大変でしたよね・・・(−−;
当の本人は帰ってくるなり部屋という部屋でブルブルブル〜。
まだまだ大変そうです・・・(>_<)