ポメラニアン&キャバリアと過ごす毎日。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
▼勇(ゆう)

[犬種]ポメラニアン[毛色]オレンジ[性別]オス[誕生日]2005年1月10日[性格]小心者です。典型的な内弁慶。ワンコってこわ〜い!

.



▼愛(あい)

[犬種]キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル[毛色]ブレンハイム[性別]メス[誕生日]2006年6月29日[性格]大の人好き。ぶっ飛び愛です。30分でフル充電! 

ちなみに愛はスタードッグスクール↓の1期生です。

http://www.stardog.jp
ホームページ
.



▼ぽめきゃば(管理人)

●ホームヘルパー2級 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●東京都動物愛護推進員 ●ドッグヨーガインストラクター ●ペットナチュラルケアアドバイサー ●愛犬家住宅コーディネーター ●ドッグライフカウンセラー ●アニマルアロマセラピスト ●リンペットパッドトレーニングマスター ●リンパケアアドバイサー ●愛玩動物救命士(ペットレスキュー)●ペット・マッサージセラピスト ●老犬介護セミナー終了 ●バッチフラワーレメディーレベル1,2終了 マスターズフラワーエッセンスワークショップ終了 ●クォンタムタッチ ワークショップ2回終了 

LINK
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MYALBUM
SEARCH
PR




人間だけではありません
動物達の健康が脅かされている!

ある公園のアカゲザル8才、座布団みたいなお腹。食べては寝る、その繰り返しの毎日。
サル山には、このようなメタボ予備軍がたくさんいるという。
食事は1日1回でも、ひっきりなしにエサをもらっている。
都市公園は24時間開いているので、取締りが難しく、エサを勝手に投げ込む人が絶えない。

あるパークのクマもメタボ気味。
飼育担当者は、おやつをたくさんもらっている子にはエサを減らして調整しているが無駄。

また、22才、人間で言うと30代のオラウータンの突然の死因は肺炎だが、その根本的な原因は虫歯であったという。
口の中のバイ菌が肺に入り肺炎となったのだ。
食べることが大好きで、人間を見ると、食べ物がほしくて口を開ける。人間は、その姿を見て、何とも思わずあげてしまうという。

メタボ、動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病・・・現代人とまったく同じような病気が動物達にも蔓延している。

人間の身勝手さが、動物達の命をも脅かしている。
食べ物を自分達で選べない動物たち、もっと真剣に食を通しての健康を、考えてあげないといけないとつくづく感じるニュースであった。
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/pomecava/rtb.php?no=1233578627444262



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :