ポメラニアン&キャバリアと過ごす毎日。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
▼勇(ゆう)

[犬種]ポメラニアン[毛色]オレンジ[性別]オス[誕生日]2005年1月10日[性格]小心者です。典型的な内弁慶。ワンコってこわ〜い!

.



▼愛(あい)

[犬種]キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル[毛色]ブレンハイム[性別]メス[誕生日]2006年6月29日[性格]大の人好き。ぶっ飛び愛です。30分でフル充電! 

ちなみに愛はスタードッグスクール↓の1期生です。

http://www.stardog.jp
ホームページ
.



▼ぽめきゃば(管理人)

●ホームヘルパー2級 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●東京都動物愛護推進員 ●ドッグヨーガインストラクター ●ペットナチュラルケアアドバイサー ●愛犬家住宅コーディネーター ●ドッグライフカウンセラー ●アニマルアロマセラピスト ●リンペットパッドトレーニングマスター ●リンパケアアドバイサー ●愛玩動物救命士(ペットレスキュー)●ペット・マッサージセラピスト ●老犬介護セミナー終了 ●バッチフラワーレメディーレベル1,2終了 マスターズフラワーエッセンスワークショップ終了 ●クォンタムタッチ ワークショップ2回終了 

LINK
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MYALBUM
SEARCH
PR




Oct 31, 2007
(ふ)健康診断?!
自治体の指定している施設での健康診断へ行った。

身長、体重、採血、乳がん検診、心電図、問診、最後に胸部X線、胃部X線撮影があった。検便、検尿、最近では、子宮内膜の検査も自宅採取で、できるようになっている。

苦しかったのがX線による胃部撮影である。X線写真を撮るにはバリウムを飲んで、胃の形や陰影をフィルムに写す。バリウムを飲む前に胃を膨らませるという粉薬を飲むが、これがゲップを誘う。でもゲップをしたら駄目。堪え切れずにゲップをしたら、苦しいのに再度薬を飲まされた。そのあとすぐにバリウムを一気に飲む。美味しければいいけど、無味無臭で粘り気がある。味をつけたら胃液がでるので駄目なのだそう。しかし今思い出してもぞ〜っとする。ぞ〜っとするのは飲まされる薬やバリウムだけではなかった。この後の撮影もまた、ぞ〜っとする。
胃壁の周りにバリウムをまわすために、仰向けになった撮影台尾の上で、素早く先ず3回転!その後右を向いたり、左を向いたり・・・うつぶせになったり。しっかり手すりを持って、逆さにされたり・・・。

ほんと、参りました。すきっ腹に、胃を膨らませる粉薬や、バリウム、おまけにくるくる回って、それでなくても乗り物に弱い私、気分が悪くなってしまった。帰ってからお昼に美味しいものを食べてね、だなんて。気分悪くて何にも食べれらません。夕方までがっくりきてました。
これも予防医学なんだな〜って、苦し紛れに思った健康診断でした。(その後、バリウム排泄の為に飲んだ下剤が効きすぎて、お腹の調子が...)
Oct 29, 2007
痛い痛い!?
けが.jpg朝の散歩の後、足裏を洗っていた時に気がついた。愛の左後脚の肉球が異常に赤くなって腫れている。ちょうど人間で言うと中指と薬指周辺。

午前中用事があったので、午後かかりつけの動物病院に連れて行った。何かが刺さったように赤い跡があり、そこから炎症を起こしたらしい。
肉球は使うので治りにくいとの事だが、舐めないようにすることと、ビクタスクリーム5gを処方してもらい帰宅。薬を塗って、赤ちゃん用の靴下をはかせ、紙テープで固定。ちょっと痛々しいが、大したことはなさそうなのでホッとした。

家のワンコども、私が忙しくしていると何かをしでかしてくれる。忙しいときに限って何かあるんだよね。勇は喉で、愛は肉球・・・。忙しいピークも、もうちょっとである。

明日30日(火)はリンパマッサージの講習。31日(水)健康診断。11月1日(木)愛のスタードックスクール。
忙しいのもあと3日だ、お願いだから、おとなしくしておいておくれ!頼むよぉ!!
靴下.jpg
Oct 26, 2007
吠える 吠える 吠える
真面目顔.jpg

昨日(25日)午後、勇の調子が悪かったので動物病院へ。愛だけ連れて出かけたため、寂しいのと、怖かったのとで、かなり吠えたのだろう。気管支炎を起こしてしまった。

午前3時ごろがら、咳き込んでなかなか治まらない。心なしか、声がガラガラしている。以前、愛が我が家へきた時も、勇はこのような症状になったことがある。その時はもっとひどくて、トイレにも行かれなくなったり、かなりのストレスをかけてしまった。
今回もストレスからきているのは、目に見えている。熱もなく、食欲もあり、全身症状も異常なし。彼はストレスを受けると、こうやって表現するのだ。「喉を痛めるほど吠えまくる」。

愛が、勇と遊びたいがたいがために、いろいろな手を使って挑発する。そのたびに激しい追いかけっことなり、勇は怒って追いかけながら吠えている。愛の方は得意げに、シッポをふりふり逃げまくり、取っ組み合いになったりしている。いつも最終的には勇が諦めて、おしまいになる。愛はそのキャラから想像できないほど強い子だ。勇、負けるな!

話がそれたが、病院では、左側の喉が赤く、炎症を起こしているとの事で、消炎剤と抗生剤を5日分処方してもらった。他に異常がなかったので、先ずは一安心。

薬.jpg
Oct 25, 2007
おのぼりさん
都庁.jpg
午前中、東京都動物愛護推進員の面接の為に都庁へ行った。

都庁は、以前に展望台へいったことはある事ぐらいで、無縁の場所だし、行政関係へ出向くって本当に緊張する。別に悪いことをした訳でもないのに、何故か小さくなって(それは無理、デカイヨ)しまう。まるでおのぼりさん状態丸出し(笑)

面接は10分と言われたが、まさしく10分、ピッタンコ。狂犬病予防注射について、鑑札についてなどの意見を求められた。その他、提出していた論文の内容への質問事項に、詳しく話をしようとすると、時間を気にして打ち切ってくる。不公平さを避けるためだとは分っていても、なんだか物足りない感じだった。内容的には全て一般的な質問だったので、答えられたけれたけれど、のら猫への餌やりの件だけはちょっと、返答に困ってしまった。
猫については、もっと勉強が必要だ。

結果は12月に郵送で送られてくる。任命されたら(笑)ご報告します。
Oct 24, 2007
撮影のお仕事

愛に突然お仕事が入った。某社会員向け情報誌、表紙撮影のお仕事である。
都内某所のスタジオで、モデルさんとのワンショット撮影というこどだった。最近スクールでもレッスンに身が入らないので、大丈夫かどうか心配だった。要求吠えがひどくなってきているので、おとなしくできないとまずい。これが一番の悩み。人懐っこいので、その点は心配ないが、やりすぎのところはマイナスである。上手にコントロールできるといいのだが、これがとても難しい。

幸いなことに今回の撮影では、スタッフの皆さんが犬好きで、最初からとても良くして頂いた。可愛がって遊んでもらって、大興奮!お昼を挟んでの撮影だったので、おにぎりを食べているスタッフの人の足元で、前足を上げて「ちょうだいな〜」のポーズをしたり、ぬいぐるみを「持って来い」したりして、大うけだった。
スタードックで同期のアニーちゃんとご一緒できたこともあって、始終リラックスした中での撮影で、気持ちは楽だった。

愛の出番は午後、場所を都内某公園へ移しての撮影となった。開放感のある公園で楽しく撮影に望めた。モデルさんの足元でお座りしたり、おひざにタッチ(ポウ)したり。ポーズ的には難しいものはなかったのだが、屋外での様々な刺激がある中での撮影で、視線コントロールに苦戦した。エイムが聞かず、効果的だったのはやはり「おやつ」。これに勝るものはなし。「おやつ」が効果を最大限に発揮するのは、「待て」がしっかり出来ている上でのことですね!(笑)

今回も、「ぶっ飛び愛ちゃん」炸裂のお仕事現場でした。
Oct 23, 2007
ドックヨガインストラクター養成1
待ちに待った「ドックヨガインストラクターコース」が始まりました。
ヨガは勇くんと一緒にと決めています。愛は人懐っこいけれど、他のワンちゃんに向かっていってうるさいので、収集がつかなくなることがあるから。ホントうるさい女の子って言う感じですよ、愛は。自分が中心になっていないと気がすまないって言うところがあります。勇も怖がりで問題なのですが、とにかく馴らしていかないといけないと思っています。

ほーぷくん.jpg写真は一緒にお勉強しているホープくんです。

今回の3期生は3人です。意欲的な方々とご一緒できて、楽しく学べそうです。

第1回目は、インストラクターコースについての説明、自己紹介やヨガに対する思いなどを話し合い、ドックヨガの歴史、普及協会について、ドックヨガとはどういうものか、目的や効果、目指しているものなどの講義がありました。その後、基本の呼吸法、基本となるポーズを練習ました。10時から5時まで、7時間はあっという間に過ぎていきました。
これから半年でインストラクターになるまで共に頑張りたいと思います。皆さん、よろしく!!
Oct 22, 2007
おみやげ
おみやげ.jpg
昨日のワンコインドックマッサージレッスンに参加した際、帰りがけに勇と愛におみやげを買ってきた。7時間、良い子でお留守番したご褒美かな?

ららぽーと横浜内のジョーカーはさすがに品揃えが多く、買ってみたいものばかりだった。クッキーやパンなどは、犬用とは思えないものばかり。かえってワンコ用の方が、美味しそうで可愛くていいんじゃない(笑)

今回は、鹿の骨スティックタイプ、豚耳スティック、あなごスティックの3点を購入。豚耳とあなごは以前も購入したことがあるので◎。最近は、生態識別番号付き和牛の骨をあげていたので、ちょっと変わったものは嬉しいはず。夕ご飯の後のお楽しみ、2頭のカミカミタイム。さて、鹿の骨の評判はどうかな?
Oct 21, 2007
わんコイン!ドックマッサージレッスン
lesson.jpgららぽーと横浜内、ジョーカーで開催された「わんコイン!ドックマッサージレッスン」のアシスタントとして、イベントに参加してきました。

お出かけ日和の1日、ららぽーと横浜にも、たくさんのワンちゃん連れで、ショッピングを楽しむ人達で賑わっていました。

お昼時には、外のガーデンやテラスでお弁当を食べたり、のんびりくつろぐ家族連れが多く、いるだけで幸せな気分。スタンダードプードル、ボルゾイ、アフガンなど珍しい犬種のわんちゃん達にも会えましたよ!

ドックマッサージも好評で、多くの飼い主さんとワンちゃんに参加していただきました。わんコインということで、各自がインストラクターの近藤先生からアドバイスを受けながら、見よう見まねでご自分のわんちゃんにマッサージ。慣れない手つきではありましたが、コミュニケーションは十分とれていたと思います。
是非ご自宅でも、今日習ったように、マッサージで癒してあげてくださいね。

右の写真は、ららぽーと横浜、ジョーカー内にある、アロマと癒しの音楽が流れる素敵なマッサージルームです。
room.jpg
Oct 20, 2007
チャクラにはまる
qt1.jpgCertificate of Completion(1回目)

19日(金)2回目のクォンタムタッチワークショップに参加してきた。通常、土日連続2日間開催のワークショップが多い中、今回は金曜日の平日ワーク、そして開催場所がなんと和室。畳に座りこんで、まったりとワークに没頭!前回9月24,25日(1回目)とは全く違った感じだった。

前回は、本を読んだだけの知識しかなく、クォンタムタッチというものが全く解かっていないという、無謀な状況での参加だったこともあり、参加されている皆さんについていくことで精一杯だった。自分がエネルギーを流すよりも、相手に流してもらう方がエネルギーを感じ易かったりという状況だった。2日目午後のチャクラと色や音などは、眠気に勝てずうつらうつら・・・していたし(笑)

今回は2度目ということもあり、落ち着いてクォンタムの素晴らしさ、その効果を学ぶことができたように思う。チャクラの色や、様々な音を意識しながらのワークは、エネルギーを増幅させ、イメージが膨らみ、とても面白い体験ができた。チャクラはクォンタムとしてだけでなく、ヨガをするときに意識しても効果がありそうで、はまってしまいそうである。

来月11日には、卒業生のための練習会が開催される。是非、参加して、先輩方の貴重なお話をたくさん聞きたいものだ。それまでに、自分でもできるだけエネルギーを流しておかないと!

qt2.jpgCertificate of Completion(2回目)
Oct 19, 2007
爆睡
1192866624921708.jpg昨日はスタードックスクールがあったためと、私がクォンタムタッチのワークショップで留守をしていたためもあってか、2頭のワンコ達は良い子で爆睡。
お留守番はどうかと心配する必要はない様子。
誰もいないと寝てるしかないようだ。こっちもだんだん、お留守番させることに慣れてきた。きっと、気がついてないだろうが、外出先で時々エネルギーを送ったりはしている(笑)。

最近の2頭のお気に入りの寝床は、なんと私のお布団。勇は足元を占領、横になって陣取っている。愛は、ご覧の通り、私の枕に頭をのせちゃって、まるで人間様のようだ。この子は布団の中に潜るのも好きなので、気をつけていないと間違って踏みつけちゃいそうだ。私が寝るときにきちんと移動させてはいますので、ご安心を。
Oct 18, 2007
HPに悪戦苦闘中!
1192711195449380.jpgなかなか上手くいかないものだ。思ったように表示されない。このところブログより、HP作成に四苦八苦!いろいろ試みてはいるものの・・・あぁ・・・。
上手く、キレイに、見栄えよく・・などと考えているからいけないんですよね。しかし、自己を表現するって難しい・・・。言いたいこと、書きたいことはたくさんあるのに・・・悩むとところです。 おまけに自分の為に使える時間も限られているし。夜になると睡魔に襲われ・・・気がつくとパソコン上で小人さんがお仕事してくれていたりして・・・。


何とか少しづつでも更新していきたいと思います。
良かったら見てくださいね。
ワン♪ ふぃるふる 〜 犬からのお福わけ 〜

今回はクォンタムタッチのページを更新してみました

ドックヨガインストラクター養成コースが来週23日から始まるので、そちらも作っていきたいと思っています。そうだ、ドックマッサージの方もね。おぉ、27、28日は、バッチフラワーレメディーレベル2受講だ!こっちも作らなくちゃ!って間に合うはずもない・・・少しづつゆっくり更新していこう!頑張るぞ!!
Oct 15, 2007
2回目の生体実験(笑)
いい気持ち.jpgまたまた2頭揃って生体実験(練習です)へお出かけ。ドックマッサージ研修も4回目となりました。

今回は、他の同期の方のワンコでのトレーニングもしました。シーズーなので、犬種的にもおとなしくいい子だったので、まるでぬいぐるみのよう。あまり有効な練習台ではなかったようです。

アメリカンコッカーと柴犬にも、マッサージする機会ができて、ワンクールづつ施術させていただきました。コッカーの子は、体重が10kgほどあったので、抱っこしても重たく、体も肉厚(笑)でむにゅむにゅしていて、ビックリ。我が家の2頭の体格と大違いでした。それに体臭があるのねぇ、アロマオイルを施術の際に使用するので、この子でレッスンさせていただいたのですが、アロマが消されてしまうほどでした。これにもビックリ。
柴ちゃんは、やはり怖い感がありますね。おとなしそうだけど、ガオッ!っていきなりきますよぉ。要注意犬種ですね。勇が怖がって吠えるので困りました。

我が家の2頭は、マッサージされるのに慣れてきたようです。愛はもちろん、勇も順番まで覚えているような感じで、ちょうど良いタイミングで、立ったり座ったりしてくれるので施術しやすいと言われました。これで他のワンコを怖がらなければ、マッサージのモデルワンコとして活躍できるのにな。まだ、彼は修行が足らないので駄目です(笑)

流れはなんとか覚えましたが、実際の生きたワンコはその時々で違うので、とっさに対処できるようにしなければいけません。やはり回数を重ねないと駄目ですね。毎回毎回、冷や汗もんの生体実験(練習)です。

なに.jpg次回は、21日にららぽーと横浜での、ワンコインドックマッサージのアシスタントに入ります。まだ、マッサージは見学なので、ラッキー!現場の雰囲気と受付業務や接客業務のお勉強です。でも楽しみ!

帰りがけに、かかりつけの動物病院へ行って来ました。フィラリアのお薬とフロントラインの投与にです。寒くなってきましたが、油断大敵、もうしばらく予防しなければね。

Oct 14, 2007
夜鳴き?!
苦手.jpg真夜中、遠くで犬が鳴いている。愛は気にならないタイプで、「何でも御座れ!」だが、勇は犬の鳴き声は大嫌い、大の苦手。
真夜中の住宅街に響き渡る、子犬(?)らしき泣き声。昨夜は30分から40分も続いていた。
もしかしたら、誰かに捨てられちゃったコが、夜の闇の中で、必死になって飼い主さんを呼んでいるかもしれない。
本当に夜中の泣き声はよく響く。近所迷惑って思われても仕方がない。耳障りなのもあるけれど、ワンコが恐怖からビビッタリ、唸ったりしてしまうのは困りものである。そして、それに同調して、あちこちの何頭ものワンコたちが、一斉に吠え始めてしまうのには、困ってしまう。昨夜もそういう状態であった。
眠たいけれど、泣き声が治まって落ち着くまで、勇を抱っこしたり、なだめたり・・・。
今夜は何事もありませんようにと、祈るばかりです。
Oct 13, 2007
私にも!
niceday.jpg動物病院NORIKOの宮野のりこ先生に診ていただいてから、食餌の見直しをし、核酸のサプリメントを与えるようになった。

食餌は、ウォルサムのベッツプランから、生食のバーフダイエット(カンガルー)と、医食同源の考えから、兎肉に漢方食材をプラスした「ワンフー」のドライフードへ。
サプリメントとして、遺伝子の修復、タンパク質や細胞をつくるのに欠かすことの出来ない核酸を与えている。ふと気づいたのだが、こんなに良いものを愛犬たちだけに与えて、自分の体内の核酸合成こそ、彼らよりももっと減少し続けているのだ。
で、今回から、自分用にと「ジェネティナイスデイパック」も一緒に注文してみた。1日分の必要量がワンパックになっている優れものだ。これでアンチエイジングはバッチリか?!

ヌクレオエンジェルとは・・・
核酸(DNA&RNA)、プロタミン、ビタミン10種をバランスよく配合し、動物用に作られた栄養食品です。
day.jpg

ジェネティナイスデイパックとは・・・
核酸(DNA、RNA)、ビタミン(13種類)、ミニラル(12種類)、必須脂肪酸(6種類)など33種類の栄養をバランス良く、しかも高単位に配合した総合栄養補助食品(人間用)です。
Oct 12, 2007
2度目のクォンタムタッチ・・・1日目
クォンタム2.jpgお勧め本です。


クォンタムタッチのワークショップを再受講している。前回の9月の時は、日曜と祭日に行なわれ、2日間連続だったが、今回は「平日ワークショップ」のため12(金)と1週間後の19(金)の2日間の開催である。

再受講の目的は、自分がちゃんとエネルギーを流せていいるか(?)の確認と、更なるパワーアップ(笑)である。などと言っているが、本当は、好きなんだな・・・このワーク!

ヨガと共通しているところがある。それは、「呼吸」。呼吸をし続けることで、体が楽になる、気分も良くなる、そういうところに波長があって、尚且つ、自分から流れるエネルギー(?)が役に立つのなら、それって素晴らしいと思う。誰でもが持っている力であるが、使うか使わないかが分かれ道。そうそう、アニマルコミュニケーターの方の話にも、そういったことが出てきてたっけ・・・。

2度目は緊張なく、リラックスしてできるのが良かった。
1週間、時間が空くため、宿題というか、課題が出ている。寝る前5分間でもエネルギーを流す(フルボディスイープする)こと、また、2人以上にワークをすること!しっかりしないといけませんよ。眠たくなってる場合ではありません(笑)
Oct 11, 2007
WANSELF
wanself.jpg注文していたシステム手帳が届きました。
「WANSELF」というその手帳は、ワンちゃんのことを、年間通して記録・管理ができるようになっていて、可愛くておしゃれなワンちゃんの写真がたくさん散りばめられているのできる多機能手帳です。
スケジュールは二段になっていて、基本は上段ワンちゃん、下段飼い主さんで使うのですが、上段先住犬、下段後輩犬として使えば多頭飼いにも対応できるし、どのように使うかは飼い主さん次第。
ウィークリー健康チェックもあったりと至れり尽くせりの内容です。

この手帳の購入には、ちょっとした出会いがあるのです。
7月の老犬介護セミナーで、私たちのグループの介護モデルを務めてくれた、柴×コーギーのミックス犬の「ナナちゃん」。
彼女はこの手帳を企画販売している会社のワンちゃんで、15才の高齢モデル犬なのです。
セミナーでは、「WANSELF」の社長さんであるナナちゃんママさんに、お名刺をいただいたのに、その後ご連絡も差し上げないでいました。
ところが、先日 愛が通っているドックスクールでご一緒させていただいているお友達が、システム手帳の完成パーティーへ行ってきたことを話してくれ、どこかで聞いた覚えがあったので
HPを拝見してはじめて、「WANSELF」=「ナナちゃん」、あの時の!とつながったのです。

今回の件でもそうですが、この犬業界は広いようで まだまだ狭いと感じています。
セミナーやワークショップなどに参加してみても、必ずといっていいほど、どこかでご一緒された方と再開したりします。
だからこそ ひとつひとつの出会いは大切にしなければいけないと思う、今日この頃です。
Oct 10, 2007
勉強会に参加しました
勉強会.jpg『シニアへ向かって〜 今からはじめる健康チェックとやさしいホリスティックケア』という、勉強会に参加してきました。主催は「わんフレーズ」という、ドックマッサージセラピストさんや、獣医師さん、ボディバランスセラピストさんという4名で構成されたチームです。犬と飼い主さんのためのホリスティックケアライフを提唱しています。

きっかけは、夏に参加した「老犬介護セミナー」でした。このセミナーに参加されていたドックマッサージセラピストさんと、フラワーレメディーでお知り合いになった方を通じて知り合ったのです。現在、彼女とはスカイプでの「わんにゃんぴっ塾」でも、ご一緒させていただいています。セミナーに参加する機会ごとに、素敵な方々にお会いすることができ、勉強への意欲やワンコを通しての繋がりに感謝するばかりです。

この勉強会は、お互いの経験をシェアし、考えるのが目的で、他のセミナーのように、ただ聞くだけのものとは違っているところが素晴らしかったです。介護された方たちの、生の体験は、文字でしか認識できていなかった「介護」の実情をみせつけられました。動物は「死」ということを怖がってはいない、「生きる」ということが全てなのです。諦めずに、その子に何が必要かを考え、辛くならないように、楽しく明るく介護することの必要性を学びました。

わんフレーズのブログはこちら
Oct 09, 2007
カスピ海ヨーグルト
カスピメーカー.jpgずいぶん前からカスピ海ヨーグルトを、毎朝食べている。それもマグカップにた〜っぷりと。プルーンや黒豆きな粉、黒糖、蜂蜜など、その日の気分で加えている。
作り始めた頃は、粘り気がなくなったり、雑菌が入ったのか、酸っぱくなったりした。そのたびごとに、新しい種菌(ドライ)から、作り直していたが、このカスピ海ヨーグルトを作るメーカー、「カスピメーカー」を使うようになってから、品質が安定して(笑)失敗なく造れるようになった。季節に応じた、温度管理をすることもないので便利で、安心である。でも、時々は種菌(ドライ)から新しいものを造って、チェンジさせたほうが良いそうである。
生菌.jpg
我が家の愛犬2頭も、この私が作るヨーグルトが大好き、もちろんワンコには何も加えないプレーンなままで与えている。
朝はドライフードなので、食べ終わったらすぐに催促される。スプーンに軽く1杯づつ、フードボールに入れてあげる。気がすむまで、ペロペロやっている。満足そうな顔、今日も美味しかった!また明日のお楽しみ。
Oct 08, 2007
生体実験(笑)
朝からあいにく雨。1日中やむ様子もなく、ワンコ連れのお出かけには最悪の状態。仕方がなく、運転には自信がないのだが、車で出かけることに・・・。近くだからいいけど。ワンコ達はどこに行くのか、何しにいくのかわからないので、ちょっと興奮気味。この前の2頭揃っての車でお出かけは、8月のドックヨガだったかな。車も電車も酔わないようなのでラッキー。さて、向かった先は・・・
マッサージ01.jpg

ドックマッサージ研修3回目の生体トレーニングでした!
今回から生体を使っての実技トレーニング。自分のワンコだと甘えが出て上手くいかないのだけれど、まぁ、その辺は良しとするしかない。雨でなかったら他の同期の方のワンコで、トレーニングできたんだけど。これは次回のお楽しみ。
マッサージ02.jpg
愛は人好きでな上、触られるのも好きなので、マッサージも問題なく、誰に施術されてもOK。これじゃぁあまり勉強にはならない。勇は神経質な上、怖がりだからどうなることかと心配だった。思ったとおりで、腰や後足、お尻の近辺になると、「いやーだ!何するんだよぉ!」って言わんばかりに威嚇してくる。私には特にひどくて、練習にはならなかった。しかし、さすがプロ!!先生が施術すると、う〜っとりして、どうにでもして!状態に。これにはビックリ!今回講習を受けている同期は4人だが、皆で驚いたのなんのって!こうならなくちゃいけないのね。勉強あるのみだ。痛感した1日だった。
Oct 07, 2007
満更悪くもないかな?
1191806209003399.jpg
久しぶりに図書館へ行った。

ワンコの骨格や筋肉がどのようになっているのか、詳しく載っているカラー図鑑がないかと思って。
以前から気になっていて、購入しようかどうか迷っていた「イラストでみる犬の病気 (大型本)」はあったが、ちょっと求めているものと違うので今回は借りなかった。
でも、日常的によくみられる犬の病気を、オールカラーのイラストと写真320点で図解してある。病気について、病院で説明をうけた時など、病気について理解しやすいように丁寧に書かれているので、持っていて役に立ちそうである。
値段がちょっと高め(オールカラーの図鑑)なので、もう少ししてから購入しようかと思う。

クォンタムタッチのセミナーで、キャロライン・メイスの「チャクラで生きる」という本を読むと良いとお聞きしたので捜すことも、今回の目的。
私の住んでいる大田区は、図書館に力を入れていない。蔵書が少なく、ネットで検索ができないし、サービスなども悪い。あるかどうか疑わしかったが、リチャード・ゴードンの「クオンタムタッチ」があるくらいだから、あるはずだよ・・・と、半分願いながら捜してみた。
チャクラの本も数冊あって、ちょっと感激。そう言えば、クォンタムタッチを知ったのも図書館だった。ドックマッサージも、ホリスティックな考え方になってきたのも、石野孝先生の「愛犬の寿命を5才伸ばす本」との出会いからだったけ。じゃぁ、図書館も満更悪くないじゃない?
などと考えながら、呼吸法や自然治癒力、ヨガの本などを借りて家路を急いだ。
Oct 06, 2007
お試し!
1191805554051848.jpg1191805594001614.jpg










ワンコマッサージの研修に通っているが、VIPドックロールという、半生食のフードを試しにいただいた。お歳暮に使われるようなハムの塊、ロール状になっていて、好きな分量だけスライスして、与えるものだ。
バーフと同じように、原産国はオーストラリア。3大特徴は新鮮フレッシュであること。栄養バランスに優れていること。安全無添加であること。殺菌保存のため130℃で5分間蒸してあるとなっています。
朝のドライフードの代わりに食べさせてみた。やはり生に近いだけあって、美味しいらしい。消化が早く、胃への負担も軽減されるので、食欲不振、幼犬、老犬、運動犬、肥満犬に良いのだそう。
保存も冷蔵庫で2週間と長めなので、時々朝のドライフードに代えて与えても良いかなとも思った。ジャパン・グレイハウンド・アソシエイション http://www.jga-pet.com/を覗いてみて!
Oct 05, 2007
レメディーを選ぶ
マイレメディー.jpg

自分のためにレメディーを選び直した。
レベル1のワークショップを受講後3ヶ月になるが、だんだん選ぶ種類が増えてくる。
はじめは「これだ!」と思った1種類だったのに、作り直すたび、「こういうところ自分にはあるな、これも当たってる。」などと観察も細かく鋭くなってくる。
今回選んだら、なんと7種類にもなってしまった。その内容は、インパチェンス、レッドチェストナット、エルム、ヘザー、ビーチ、チェリープラム、ワイルドオートの7種類。
これって、レメディーわかる人が見たら、私の性格わかちゃうんだろうな(笑)
我が家は、家族みんなでレメディーを飲んでいる・・・というか、私の勉強の実験台になってくれている(笑) 2頭のワンコも、もちろん飲んでいる(飲まされている)。
レベル2のワークショップまで、あと数日。そろそろちゃんと課題をこなさなければいけない。落ちこぼれないようにしなくちゃ!
Oct 04, 2007
マッサージ研修 2日目
もみもみ.jpg11:00から、ドックマッサージセラピスト研修の2日目があった。
前回の復習からはじまった。教えていただいたマッサージテクニックをひと通り行い、きちんとできているかの再確認。
その後テキストを見ずに、各自マネキンのワンちゃん相手にマッサージの練習。
覚えているようで、流れのなかで抜かしてしまったり、順番を間違えたり・・・(汗)
指使いと500gの力を意識して、マッサージを実行しているつもりが、だんだん力が入っていってしまう。計りを使って、自分が入れている力を計測する。なんと500gを軽くオーバー!
自然と添えているだけの親指に、力が入ってしまったり・・・(汗)
今回も、冷や汗連続の研修であった。
次回は生体での練習。自分のワンコを連れて行き、練習となる。自分のワンコだと甘えが出て、やりにくい。同期生4人が、お互いのワンコを交換して練習することに決定。ちゃんとできるかどうか心配。でも、本当に心配してるのは、マッサージの練習台にされるワンコの方かも?!

Oct 03, 2007
マッサージ研修 1日目
1191395353976819.gif2日からドックマッサージセラピストの研修がはじまった。
覚えることが多くて大変。犬の筋肉や骨格など、以前勉強したはずのことなのに、断片的にしか覚えていない。う〜ん、使わないとほんと退化するだけだ、頭って!

坐学で勉強後、わんこのぬいぐるみ(マネキン)で、指使いのお勉強。実際の施術までには相当時間がかかりそうだ。明日もまた研修があるのだが、それまでに、テキストをみないで、15分間のマッサージテクニックを一通り覚えていかなくてはいけない。

生体で実際に行なう前に、ぬいぐるみなどで、完璧にできるようになっていないと駄目だということ。だから、まだうちのワンコは私のマッサージの被害(?)にあっていない。さぁ、これから座布団相手にマッサージのお勉強!
Oct 02, 2007
エンジェル・セラピー
77.jpgクォンタムタッチのワークショップで、「大天使ミカエル」の話題がでました。
私には、天使の存在やその方面の知識や認識がなかったのですが、聞いていて興味が湧き、ネットで検索。「エンジェルセラピー」なるものを知りました。

「エンジェル・セラピー」を知るには、先ず天使のことを知らなければ、と思いこの「願いを叶える77の扉」という本をアマゾンにて購入。さまざまな天使とそのの役割を知ることからはじめてみようと思いました。

この本を手にとってみると、なんだか非現実的で、シャボン玉が飛ぶようなふわふわとした感じ、少女に戻ったような幸せな気分になってきました。わたしたち一人一人に守護天使が存在し、神の平和への願いが映し出されるよう働きかけてくれ、天使たちのメッセージに耳を傾ければ、生活のあらゆる場面にさらなる平和が訪れるということです。

この地球で私たちをサポートしてくれる天使の存在を意識することで得られるものは多いと思います。守護天使たちや大天使たちと繋がることが、日常のさまざま場面に癒しと調和をもたらしてくれるなら、それはそれで信じてみてもいいかも!

ちょっと気になる「エンジェルセラピー」!でも、今はこれに費やす時間がないので、ワークショップはお預け、本で楽しむことにします。
Oct 01, 2007
ワン!ふぃるふる
hp.jpg今日から10月。最近ホント1日が早く過ぎていってしまう。あれも、これもと、やりたいことは山ほどあるのに、ほんのちょっとしかできない。あぁぁ、なんとももどかしい・・・。

1番やりたいこと、それがHPを立ち上げることだ。以前、そうずいぶん前だ、かれこれ10年になる。「jinjinあ、ら、も〜ど」というサイトを公開していた。今でこそHPやブログを持っていてあたり前だが、その頃はまだ珍しがられたっけ。素晴らしい体験もした。(素晴らしいじゃなくて、恥ずかしいかな?)なんだか 時代を逆行しているような感じ。

今回、いろいろな方面から必要を感じて、少しずつではあるがHPを立ち上げようと試みている。そのお試し版の形ができたので、アップしてみた。もし良かったらみてやってください。徐々にアップしていきます。あ、予定です(笑)

ワン!ふぃるふる 〜犬からのお福わけ〜