ポメラニアン&キャバリアと過ごす毎日。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
▼勇(ゆう)

[犬種]ポメラニアン[毛色]オレンジ[性別]オス[誕生日]2005年1月10日[性格]小心者です。典型的な内弁慶。ワンコってこわ〜い!

.



▼愛(あい)

[犬種]キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル[毛色]ブレンハイム[性別]メス[誕生日]2006年6月29日[性格]大の人好き。ぶっ飛び愛です。30分でフル充電! 

ちなみに愛はスタードッグスクール↓の1期生です。

http://www.stardog.jp
ホームページ
.



▼ぽめきゃば(管理人)

●ホームヘルパー2級 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●東京都動物愛護推進員 ●ドッグヨーガインストラクター ●ペットナチュラルケアアドバイサー ●愛犬家住宅コーディネーター ●ドッグライフカウンセラー ●アニマルアロマセラピスト ●リンペットパッドトレーニングマスター ●リンパケアアドバイサー ●愛玩動物救命士(ペットレスキュー)●ペット・マッサージセラピスト ●老犬介護セミナー終了 ●バッチフラワーレメディーレベル1,2終了 マスターズフラワーエッセンスワークショップ終了 ●クォンタムタッチ ワークショップ2回終了 

LINK
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MYALBUM
SEARCH
PR




Nov 30, 2007
サイモスセラピーマネージャー資格 実技編(その2)
実技編(その2)・・・今回は私が施術するという、信じられない、こわ〜い内容(笑)
先ず、この怖い体験をしてくれたのは、フラワーレメディーレベル1&2、そして老犬介護セミナー、スカイプでのわんにゃんぴっ塾をご一緒していただいているお友達である。勇気ある申し出をしてくださって、ありがとうございました。ひたすら感謝、感謝に尽きます。

施術実習は、私も入った「サイモス岩盤浴カプセル」から行われた。

通常、岩盤浴の多くは、ブラックシリカやホワイトシリカ、天照石などの天然石を使っているとされている。
サイモス岩盤浴では、人体にとって一番有効に働く波長”に調合された9種類の薬石と微量の低線料の放射線を出すセラミックボールが使用されており、その薬石の持つ‘育成光線’と‘放射線ホルミシス効果’により今までに無い施術効果が体感できる。

放射線ホルミシス効果の主なものとしては
・がん抑制効果
・生体防御機構(免疫力)の活性化
・遺伝子損傷修復機構の活性化
・老化抑制効果
・生理活性作用の増加
・活性酸素除去酵素の活性
・がん以外にも心臓病その他の疾病の減少
・生殖機能の活性化
などのである。簡単に言えば、アンチエイジング効果,病気の抑制、改善効果 である。

カプセル.jpg
サイモスリンパケアで使用している「ミネラルジェル」や「岩盤浴」はこのような効果が期待できる。

「サイモス岩盤浴カプセル」であるが、カプセル下面に薬石とセラミックボールが敷き詰めてあり、その上に直接タオルを敷いて横になる。カプセル内は心地良い温かさの40〜60度に設定。また、上面は、1〜8まで遠赤外線の温度が調整できるようになっている。個室状態で、顔だけ出しているため圧迫感がなく、リラックスできる。ほんわか暖かく、身体の心から温まり、溜まった老廃物を引き出し、綺麗な肌や痩身を可能にする効果や、老廃物や不純物が体外に出ていくことでむくみ・冷え性の解消、免疫力の向上などの効果がある。

カプセルの中は上からの遠赤外線で柔らかな赤色に染まり、下からの薬石パワーでほんわかあったかく気持ちが良い。10分も立たないうちに夢の世界へ〜。とここまでは良かったが、終了のじかんを教えてくれるベルの音がなったとたん、ここはどこ?状態で現実に戻るまで少々かかってしまい焦りまくり・・・(汗)それほど、気持ちが良かったということ(笑)

その後、全身の施術。各リンパ節を開き、最も近いリンパ節へ向けて、リンパを流し込んでいく。サイモスはゆらぎが重要、ゆっくり呼吸に合わせたリズムで、優しいタッチで行う。慣れていないため、だんだん速度は速くなり、一生懸命に行っていると、どんどん力が入ってくる。まずい!練習だから、は通用しない。やはりなんでも経験を積まないと難しいと痛感。実際に施術することが、上達への近道だと思った。
Nov 29, 2007
サイモスセラピーマネージャー資格 実技編(その1)
29日、30日の2日間、サイモスセラピーマネージャー資格取得のための実技講習。
実技講習を行う前に、先日学んだサイモスセラピー理論の試験があった。

アドバイサー受講の時は、リンパ・・・ふむふむ、サイモス? 低線量放射線?? ホルミシス効果??? 本当に全く聞いたこともないような言葉が次々出てきて、頭の中に入ってこない、覚えられない、悪戦苦闘状態での勉強&試験。今回は少しは前回での基礎ができていたこともあってか、以前より高度な内容であるはずなのにテキストを読んでいても理解できたので、勉強していて楽しくもあった。
しかし、試験の内容は予想以上に濃ぉ〜いもので、記述式がほとん薬石.jpgどで四苦八苦(汗)

サイモスセラピーについて
遠赤外線と育成光線について
9種類の薬石の特徴について
ミネラルの体内での働きについて
放射線について
身体の構造(筋肉、脊柱、消化器、腎臓、神経)
放射線ホルミシスについて

とにかく試験が終われば、実習!サイモス岩盤浴カプセルに入れるぅ〜!!
ということで、試験後にサイモス岩盤浴カプセルの体験実習と、サイモスリンパケアの施術の体験が行われた。試験勉強の疲れはこれできれいにぶっ飛んだわけで、良くできたシステムだった。(笑)
「サイモス岩盤浴カプセル」については、明日の私の施術実習と一緒にお披露目します!

サイモスリンパケア施術体験の実習は、前回アドバイサーの時におこなっていただかなかった箇所を施術していただいた。背中、ちょうど胃から腎臓が疲れているようで、周辺が盛り上がるほどでった。背中や腰も痛く、普段からの暴飲暴食を物語がばればれ!脚とここを集中的に施術していただき、治していただいた。
盛り上がった背中の左側もすっきりし、脚が軽くなり、気分もルンルン♪
Nov 28, 2007
選考結果
次期(H.20年4月1日〜H.23年3月31)東京都動物愛護推進員に応募していましたが、本日その選考結果が郵送されてきました。募集人数が10名と少なかったこと、書類審査、面接があったことなどから、どうなることかと心配していましたがどうにか決定したようです。正式な就任依頼についての文章が後日送られてくるそうです。

推進員.jpg「東京都動物愛護推進員」とは、自分の住む街の動物愛護及び適正飼養推進のために、積極的・自主的な活動をするボランティアで任期は3年です。「東京都動物愛護推進員」の委嘱を受けたからには、自分にできる方法や形で、社会と地域の人々へ向けて動物愛護と適正飼養の普及を行なっていきたいと思います。

動物愛護推進員についてはコチラ
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_animal/19suisinin.html
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_animal/19koubo.html
Nov 27, 2007
おやつにサツマイモ
1196174327042877.jpg最近の勇と愛のおやつはサツマイモ!
ふかしたサツマイモを小さく切ってあげている。

サツマイモは主成分がデンプンであり主食となりうるし、ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含み野菜としての面も持つ。脂質が少なく、肥満防止、高血圧症、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病予防の”健康食品“で、準完全栄養食品と呼ばれている。

朝は漢方入りうさぎ肉「ワンフー」のドライフードとカスピ海ヨーグルト、夜は生食「バーフダイエットのカンガルー」そして食後のお楽しみ、骨やガムをカジカジ。できるだけ自然のものをチョイスしている。

この食餌に落ち着いてから数ヶ月になるが、体重管理も便の状態も調子が良い。もう少しお野菜を足してあげてもいいかなと思ったりもしているが、この忙しさが落ち着いてきたら考えようと思っている。(いつになることやら?)
Nov 26, 2007
(ふ)健康診断?!の結果報告!
健康診断.jpg先日(10月30日)受けた健康診断の結果が送られてきた。
健康診断の正式名称は生活習慣病予防検診(Cコース)。
総合健診で、乳がん検診と子宮がん検診を含む女性専用のレディース健診。

このところ忙しかったからか、疲れが溜まっているのか、飲んでいたサプリが切れたため飲んでいないからか、ちょっと不調気味。背中から腰のあたりも痛いし、身体も硬くなってきている。前屈が苦痛になってきた。結果を少し心配していた。

ジャ〜ン、心配することはなし、至って健康そのものであった!!
一箇所だけ悪いところあり、貧血の疑い。判定コードはC。日常生活に注意を要し経過の観察を要しますとなっている。でも、これは以前からなので、こんなもんか〜で済ませることにした。

あー、良かった。これで西洋医学的には悪いところは取りあえずないらしい。でも、睡眠不足、栄養不足は絶対あるので、自分に合ったサプリを選んでもらって飲もうと思う。核酸、ミネラル、プロテインかな?年齢的に考えると肝臓での核酸合成が低下して来ているかも?1日の必要量は2500mg、食事から平均1500mg摂取するとして不足は1000mg?

もっと勉強したいし、これまで得た知識や経験を活かして活動したいし、繋がりを大切にしていきたいと思うし。来年も欲張りは続きそう。飼い主が肉体的にも、精神的にも元気でないと、ペット達も元気でいられないですよね。健康が1番!だから病気の予防は大切!!人間もペットも健康診断を定期的に受けましょう〜♪
Nov 24, 2007
パッドトレーニングマスター資格取得
トレーニングマスター.jpg日本リンペット協会認定のパッドトレーニングマスター資格を無事取得することができ、本日認定書が送られてきました。

嬉しかったことは、尊敬する「宮野のり子先生」の直筆のサインがされていたことです!のり子先生はリンペット協会のスーパーアドバイサーであり、会長ですから当然ですね。今回の資格取得にあたって、先生に一対一で直接ご指導いただけたことは本当に意味のあることでした。今後はのり子先生のお考えに従い、『内側から食餌、栄養素、外側からはリンペット(サイモスケア)』で、ペットの家庭での健康管理と予防医学への考え方を薦め、広めていきたいと改めて思いました

リンペットサイン.jpg■日本リンペット協会とは?

家族の一員であるペットも、人間同様、慢性疾患やストレス疾患に悩まされています。
平均的に私達の5分の1しかない身体にも、人間と同様な血液やリンパの流れがあり、リンパの流れを促進する方法にしても極端な差異はありません。言葉の話せないペットと一生付き合うために、健康管理、病気の見つけ方、正しいコミュニケーション方法を学び、サイモスセラピーによる生活習慣病予防を健康の維持、促進に役立てていこうという考えのもと設立されたのが「日本リンペット協会」です。

■パッドトレーニングマスター資格とは?
(パッド=動物の肉球、物事や勉強を始める、スタート台に立つ、等に用いられる用語)

動物へのサイモスセラピーであるリンペット資格は「パッドトレーニングアドバイザー資格」と「パッドトレーニングマスター資格」の2種類あります。

『パッドトレーニングアドバイザー』・・・サイモスセラピーによって、自分のペットなどに対するケアとして技術を習得できる資格

『パッドトレーニングマスター』・・・サイモスセラピーによって、自分のペットに対するケアだけでなく、ペットの健康を守る技術をセミナーや講習会を開催し、一般の方に教えたり、パッドトレーニングアドバイザー育成や認定をおこなう事も出来る技術資格です。

病気の予防は、自分の伴侶であるペットの「健康な状態」を知ることから始まります。イエローカードを出しているペットの「いつもと違う状態」に早くに気づいてあげましょう。そのためにも宮野のり子先生が指摘するペットケアのポイントである「頚、背中、腹部、頭部(耳)、足の肉球」を日常的にケアしていくことは大切です。
Nov 23, 2007
ペットエステ


先日サイモスセラピーマネージャー理論受講の為に麻布十番を訪れて気がついた・・・NORIKO動物病院の隣はおしゃれなペット関係のお店であることに・・・「Pet Esthé」。写真を1枚撮らせていただき、自宅に戻ってからネットで調べてみた。

『ペットエステは、パリ・アー・デー・プランス社の理念である科学的な理論をふまえ、ペットにアロマセラピー(芳香療法)、タラソセラピー(海洋療法)を応用し、思いやりを精神面から働きかけてペットの全身を美しくする思想から成り立っています。
そのためにパリ・アー・デー・プランス社のペット化粧品は、皮膚健常化のために死海の塩、今話題のミツバチが作り出す物質プロポリスの応用や天然動植物保湿成分、海洋植物成分、天然保湿因子NMF等をたくみに応用し、愛するペットの皮膚被毛を修復改善することを目的とする、総合的なペットエステティック新技術ハイグレード製品で成り立っています』

どうりで素敵な店構えで、高級そうな感じだと思った。
私には場違いなので、通りがけにウインドウショッピングするだけだけど、こういうお店に来るワンちゃんは、セレブなのだろうな〜などと思いつつ、自分は980円カットで済ましていることが悲しくなってきたりして・・・。
しかし、こういうことをペットにおこなって、果たして当のペット達は、本当に愛されているのか?などと、ついつい余計なことを考えてしまった。
Nov 22, 2007
サイモスセラピーマネージャー資格 理論編
薬石.jpg人体を癒す力のある9種類の薬石の組み合わせと、土(ヒューマス)と水をベースに開発されたアクアエッセン・ミネラルジェルを使って、自然の力によって無理なくリンパケアトリートメントを行う技術がサイモスセラピーです。

10月にサイモスセラピー入門のアドバイザー資格を取得したが、今回はその上のサイモスセラピーマネージャー資格取得の為の理論講義を受講してきました。

サイモスセラピーマネージャー資格とは専門的なサイモスセラピー理論、技術を習得するとともに、第3者へサイモスセラピーの基礎を教育するために必要な、人前でセミナーを行う能力まで身につける資格です。この資格を取得するためには、サイモスセラピー理論講習(1日)、サイモスセラピー実技講習(2日)を受講することになっています。

■サイモスセラピー概論
■育成光線とは
■9種類の薬石について
■ミネラルについて
■放射線について
■放射線ホルミシスについて
■身体の構造について

今回のサイモス理論では、上記のような内容を学びました。自然科学や物理、人体の構造や働きなど、あらゆる面から学ばないといけないので、理論は難しいですね。
実技のリンパドレナージュや岩盤浴は、月末29日と30日の2日間で行う予定ですが、実技の前に理論の試験があるので、実技当日までにサイモスセラピーの理論を、しっかり頭に叩き込まないといけません(泣)
Nov 21, 2007
わんにゃんぴっ塾 skype会議 第3回
スカイプ.png昨日(20日)19:30から「わんにゃんぴっ塾 skype会議 第3回目」が行なわれました。偶然にも、ドックヨガインストラクター養成の第3回と同じ日に重なってしまい、10:00から17:OOまでヨガ、18:00に帰宅、その後19:30から20:00までわんにゃんぴっ塾スカイプ会議と勉強しまくり、焦りまくりの1日となりました。

「わんにゃんぴっ塾」とは・・・
動物病院NORIKOの院長であるのり子先生と、先生の下で看護士をされ、現在熊本県を中心に活動されている動物カウンセラーの増子元美先生を中心に、広島、神戸、川崎、東京、熊本 から参加する塾生8名が、健康や栄養学を学び、いずれは「わんにゃんぴっ相談室(分室)」を持つことを目標に学ぶ勉強会です。
増子先生の「全国に、心ある相談室を作りたい。しつけや食事や管理は、簡単ではなく雑誌や本通りにはいかない。だからこそ、その子にあったものを選べるカウンセラーが必要。できるだけ、飼い主さんや動物と会って、カウンセリングできるような人材を育てたい。」という思いと、私たち8名の「学びたい」という希望がかなった素晴らしい勉強会です。

今回、3回目の内容は・・・
秋から冬は犬の病気が最も発症しやすい時期です。
冬にかかりやすい病気ベスト3は、
1位:泌尿器系の病気
2位:関節系の病気
3位:心臓の病気
これらの病気について、病気の気づき方や初期症状、予防法、又なってしまった子、かかっている子へのお勧めの食材や調理法、水分の取らせ方などを中心に教えていただきました。
Nov 20, 2007
ドックヨガインストラクター養成 3回目
ヨガ本.jpgドックヨガインストラクター養成クラスも3回目となりました。動きを言葉で伝えながらヨガをする、それにワンちゃんが加わってくる。自分と飼い主さんとワンちゃんと・・・だだヨガをするだけでなく相手に動きを教えること、思いを伝えること、難しさを認識するにつれ、自分ができるようになるのか心配になってきたり・・・。自分の身体に動きを覚えこませ、自然に自分の言葉をのせていく・・・難しいぃ〜。

右の「ヨーガ本質と実践」は、養成コースでのお勧め本です。解かりやすい説明でオールカラーです。


今回は午後からアーユルーヴェーダの講義がありました。
アーユルーヴェーダと言えば、某エステティクが額にオイルを垂らしているイメージしかありませんでしたが、教えていただいた内容は現代社会で生活する私たちに、必要不可欠なものであると思いました。アーユルーヴェーダではヨガは「処方」にあたり、「あらゆる苦しみを乗り越える方法はヨガしかない」と言われているそうです。

「生命の科学」を意味するアーユルーヴェーダは、現代の代替医学の起源であり、5千年以上も前からインドで実践されてきました。健康ブームのひとつではなく、幸福な人生へ向かって歩んでいく、生活の仕方や知恵です。その健康法は、心と身体と意識のバランスを保ち、病気を癒して健康を増進させます。長く続けることにより、細胞から変わっていき、気持ち良さによって、自己免疫力はどんどんアップします。身体がよくなれば心もよくなり、より健康に、落ち着いた気持ちで生活できるようになります。

自分の体質がヴァータ体質か、ピッタ体質かカパ体質なのかを知り、自分に最適な食餌や運動、日課や1日の過ごし方を実践すればよいだけなのです。実践すれば、心と身体のバランスを取り戻し、身体の防御機能を高めて病気の発症を防ぐことができます。自分という1人の人間ををよりよく理解して、日々の暮らしやまわりの環境から最大限の恩恵が受けらるということでした。

今回の講義では時間の関係で、アーユルーヴェーダのさわりの部分だけでしたが、もっと深く学んでみたくなるようなものでした。ヨガを行っていくためにも、これから学んでみたいと思いました。

学びたいことがたくさんありすぎで、自分の許容範囲を超えていますね(笑)全てが中途半端にならないようにしないといけないと思います。
Nov 19, 2007
落ち葉がひらひら〜


だんだん本格的に寒くなってきました。
朝のお散歩はだんだん遅くなり、夕方のお散歩はだんだん早くなる。
ワンコ達は元気いっぱい、走る走る!
お散歩ではなくて、ジョギングになってきているので、こっちはへたり気味。
2頭連れ、それだけでも大変なのに、走りながらケンカが始まったりして!
元気過ぎるのもまた困りもの。

ここ3日間少しゆっくりできたので、た〜っぷり遊んで、お散歩して・・・
でも、明日からまた予定が・・・。
明日はドックヨガインストラクター養成3回目。
明後日はサイモスセラピーの講義あり!またまた麻布十番までお出かけします。
ワンコ、留守番頼むよぉ!!
おみやげ買ってくるからさ★

ブログもちょ〜っとお休みかな。
Nov 18, 2007
半熟ぷり〜ん♪


〜筑波山麓のしぼりたて牛乳、北海道のしぼりたて牛乳、北海道の生ムリーム、新鮮な朝取り卵、体にやさしい三温糖ー選りすぐりの素材で、心をこめて作りあげたシェフこだわりのプリンです。冷蔵庫で冷やしてお召しあがりください。なめらかな口あたりがお楽しみいただけます。〜
というメッセージが入った半熟ぷりんをいただきました。

茨城県つくば市のコート・ダジュールさんの 『半熟ぷりん』。
濃厚でなめらか、厳選した新鮮素材をたっぷり使った本物の味でした。
1人でぜ〜んぶ食べちゃいたいくらい美味しかったですよぉ。お試しあれ!
ワンコ達も食べたそうに、私の側をうろちょろしてました。
Nov 17, 2007
たい焼き

今日はちょっと早めにお散歩に出て、鵜の木駅前のたい焼き屋さん(本当はお茶屋さん)でたい焼き6匹を買ってきました。
お腹の中は、ぎっしりあんこ&とろ〜りクリーム。
いつもワンコ2頭連れの散歩は大変で、買い物どころではないのだけれど、たい焼きだけは買うまでお店の前でじ〜っとお座りして待ってってくれるし、帰りもスムーズなのです。たい焼きの美味しいにおいだけかがせてあげると、もうそれだけで嬉しいらしいのです。寒くなってくるとあったかくて、甘〜いにおいが恋しくなりますね。
Nov 16, 2007
カミカミ坊や

「ミルク坊や」が、
今日は「カミカミ坊や」です(笑)



ラップの芯がお気に入りの勇くん。
おねーちゃんのベットのふわふわ羽毛布団の上で、
埋まりながらカミカミするのがお好き。
ここは愛の邪魔が入らないので、
思う存分カミカミできるんだよね。
いつも愛から非難する場所はここ、
おねーちゃんのベットの上なのです。
あの活発な愛なのに、
何故かベットの上には上れないのです。
だからここは勇くんのパラダイス!
Nov 14, 2007
イヌジャー
じゃー2.jpgねこ鍋ならぬ 我が家はイヌジャー!
笑えないって〜(笑)







炊き上がりが変だなって 気がついた。
タイマーセットを間違えたかな?
掃除したら治るかな?
炊き上がりがあまいので、再度スイッチを入れたりと、いろいろ試していた。
今朝、タイマーのスイッチが入る感じで目が覚めて、目撃した。
スイッチが入って暫くして、シューシューと音がし始める・・・
そのうちしゅっしゅっ・・・しゅっぅ・・・ぅぅぅ・・・・・ぅぅ・・・ぅ・・
音が小さくなり消えてしまった。
炊き上がっていないのに、炊き上がりのランプが赤く点灯している。
ありゃ、ほんとにこりゃぁ駄目だ。
気がついてから数週間・・・よく頑張ってくれたね、ジャーさまさま。
最後の最後は ワンコと戯れてくだされ〜。


Nov 11, 2007
クォンタムタッチ練習会参加
年内最後の練習会へ参加してきました。
個性的でエネルギーに溢れている皆さん方には、圧倒されっぱなしでした。初めて会うのに、繋がりを感じるのは、やはりクォンタムだからでしょうね、大きな何かで包まれたような、あったかい感じがとても好きです。

今回は勉強会という事もあって 皆さんの様々なエネルギー、本当に十人十色のエネルギーを感じることが出来たことに感激しました。私のエネルギーって 「まぁ〜るくてつるつるした感じ」だって言ってくれた人がいます。実際はどうなんでしょうか?
私が感じたのは、「重たくて沈むような太いエネルギー」と「細く長く続いて、だんだんじわじわと染み込んでくるようなエネルギー」、「グイグイ入り込んでくるパワーのあるエネルギー」にも遭遇しました。このように、エネルギーの違いがはっきり分るようになったことが、今回の一番の収穫かな!?

クライアントさんとのエネルギーの相性などもあるのかなという思いが、頭をかすめたり・・・ちぃっと怖いですね、これって。

あともうひとつ!これがとても重要なこと!
しっかりと呼吸をして、自分のエネルギーを高めて、意識レベルを上げておかないと、クライアントさんのエネルギーレベル(自然治癒力)を引き上げてあげられないという事です。常に呼吸を意識しないといけないことを、改めて痛感しました。

有意義なひとときを過ごすことができました。
プラクティショナーへの道は、まだまだ遠いかもしれないけれど、時間稼ぎだけの無意味な練習はせずに、ゆっくりでも地道に努力していこうと思います。

どなたかこんな私に、クォンタムタッチさせてくれませんか?(マジです!)

Nov 10, 2007
ストレスマネージメント


火曜日のドックヨガに始まり、4日間出ずっぱりだったので、私もワンコもストレスと疲労が溜まって・・・本日はは休業です。あ、主婦には定休日はありませんでしたね(笑)

麻布十番のI am Candyで、勇と愛にお留守番のご褒美を買ってきていたので、今日のおやつはそれ!!
牛アキレス、カンガルーアキレス、マグロ巻きガムの3種類を買って来ました。気に入ってくれるかな?(絶対好きなはずだよね〜)
Nov 09, 2007
リンペット講習 3日目
いよいよ千秋楽、3日目の今日は、日本リンペット協会認定 「パッドトレーニングアドバイサー」と「パッドトレーニングマスター」取得の筆記試験でした。
試験はテキストの中から出るとはいえ、かなりきちんと覚えていないと出来ない内容で、冷や汗・・・。結果は???わかり次第お知らせしますね。



麻布十番商店街で、可愛いワンコ物を発見しました。
チワワちゃんの傘立てと、ガラステーブルの3つのの脚が、なんと、ワンコ!
これはパチッとせねば!

Nov 08, 2007
リンペット講習 2日目
今日も昨日同様、日本リンペット協会認定 「パッドトレーニングアドバイサー」と「パッドトレーニングマスター」取得のため、港区麻布十番の「NORIKO動物病院」へ。

2日目の今日は、昨日の講義の続きから始まり、ペットへのリンペットミストを使用しての、サイモスリンパケアの実技をご指導いただきました。

モデルとして、愛を連れての勉強でした。愛がおとなしくしてくれれば良かったのですが、ハイパー愛ちゃん、ここぞとばかり遊びまくり、先生の側にいってはちょっかいを出す始末。私の膝の上に乗りたがり、乗せてもらえないと吠える吠える・・・ああ、なんとも煩いワンコだこと。先生にお母さんをなめてるよって言われてしまいましたよぉ〜。実際その通りなのですが(泣)


写真は 愛と塩谷理事です。リンペットもですが人間のサイモスセラピーの方も、全て教えていただいている私の師匠です。
Nov 07, 2007
リンペット講習 1日目
日本リンペット協会認定 「パッドトレーニングアドバイサー」と「パッドトレーニングマスター」取得のため、港区麻布十番のNORIKO動物病院」へ。

先日から 資格取得に通ってるサイモスセラピーですが、このペット部門のリンペットの知識や技術の指導をされているのが、宮野のり子先生です。

サイモスセラピーとは、以前もご紹介したと思いますが、9種類の鉱物(薬石)の持っている遠赤外線効果や、微量放射線であるホルミシス効果、石に住むバクテリアの力をジェルやミストとして使用する人間のためのリンパドレナージュです。簡単に言うと ジェルやミストを塗ってリンパの流れに沿って、やさしくなでてあげるだけで、岩盤浴のような効果が得られるという技術です。この効果は動物にも有効であることが認められており、動物の場合は、「リンペットミスト」を使用して、リンパケアをおこなう技術です。動物の身体も、感情も、気持ちよさも、癒される事も人間と同様ですね。最愛の子供である動物達と共に、健康で元気に明るく過ごして頂ける事は最高の幸せだと思います。

『パッドトレーニングアドバイザー』
・健康管理が病気のはじまり
・病気の見つけ方
・日常のサイモスケア
サイモスセラピーによって、自分のペットなどに対するケアとして技術を習得できる資格

『パッドトレーニングマスター』
・アドバイザーの内容
・病気の原因
・主な病気の種類
・ペットの食べ物
・食事の選び方
・家庭での予防と治療
サイモスセラピーによって、自分のペットに対するケアだけでなく、ペットの健康を守る技術を一般の方に教えることが出来、パットトレーニングアドバイザーの認定をおこなう事も出来るようになります。このトレーニングマスターの資格は、宮野のり子先生が直接指導となっています。

私は、この2つの資格を3日間で同時に取得することが目標です。3日目に筆記試験があり、それに合格すれば資格取得となります。
1日目の今日は、講義や理論のお勉強でした。



NORIKO動物病院近くのとある店先で、気持ちよさげにねんねんしているワンコがいたので、パチッとさせてもらいました。このワンコの近くにある看板には、こう書いてあったのです。思わず微笑んでしまいました。

『犬にさわらないで!!さわるとおこります。』
なんともいい感じ〜♪でした。
Nov 06, 2007
ドックヨガインストラクターコース 2回目
2回目のインストラクター養成コース。前回同様、勇と参加。
今回から2人増えて、合計5人(3頭)での養成コースとなりました。

なかよし.jpg写真は 一緒にお勉強中のワンコ「ホープくん」と「コナくん」です。仲がよくて、よく遊びます。


ヨガのポーズをとる前の、体の準備である「関節のエクササイズ」を、実際に行うように、順番にレクチャーしていきました。これが思っているよりもず〜っと難しいんです。呼吸の説明は?体はどうだっけ?右?左???頭でわかっている事、体が覚えていること、それらを言葉で表現しながら、実際の動きに合わせて行う・・・こんなに難しいなんて、実際にやってみて始めてわかりました。まだ、人間だけで行う準備運動なのに・・・。ポーズの指導もですが、そこにワンコが入ってきて一緒にする?あ〜、今の状態からは想像できません。ひたすら自然に出来るまで、頭でなく、体で自然に出来るようにならないと駄目だって、痛感しちゃいました。ワンコが入ると、その時々で対応もひとつとして同じ場合がないですよね。う〜ん、難しい。でも、出来るようになったら、きっと楽しいでしょうね。


勇は参加できずに、時々吠えて、端っこで見守っている役でした。

見学.jpgお昼休憩の後は、「ヨガとは、その目的」 「ヨガの4つの道」 「アーサナとは」 「お勧めの本の紹介」などについての講義でした。
その後、数種類のポーズ、人間だけの場合とワンコと一緒の場合どうなるのかを、実際に行ってみる講義が時間いっぱいまで続きました。ワンコと一緒だと、思い通りには行かないものですね。それが、また面白いところなのですが・・・。

次回はアーユルーヴェーダーの講習(1時間半ぐらい)が受けられるとのことで、とても楽しみです。
Nov 05, 2007
予防注射


遅ればせながら、愛を「狂犬病予防注射」のために、かかりつけの動物病院へ連れて行った。愛は6月29日生まれなので、こんな時期に狂犬病なのである。まぁ、勇と重ならないからかえっていいかな。すべてが一緒だとこれまた経済的に負担になる?ものね。

この人好き愛チャンは、以前にも書いたと思うが、動物病院も大好きである。皆が自分の方を向いてくれるし、先生も看護士さんも優しいしね。ちっとも怖がらないので拍子抜けするぐらいである。

なんたって「ぶっ飛び愛ちゃん」だが、今日、明日ぐらいはおとなしくしておくれよ!
Nov 04, 2007
ミルク坊や
milk.jpgその日の朝、私は外出の用意をしていた。お父さんは食事をとっていたが(お行儀が悪いが)、トイレに行きたくなったため、牛乳を一口の飲んだだけで、席を立って行ってしまった。
何か「コトコト」音がする。「何の音だろう?」ちょっと気になったが、時間もないし、洗面所で身支度を続けていた。

oishii.jpg
「勇くん!」娘の大きな声がしたので行ってみると、食卓テーブルの上に上って、空になり転がっているマグカップの側に、勇が満足そうな顔をしていた。

お父さんに聞いてみると、牛乳は一口しか飲んでいなかったというから、ほとんど200ml近くを一気に飲んでしまったらしい?!
「ウェップ!」とゲップまでしている勇くん。
よくそんなにたくさん飲んだねぇ。ご飯の後すぐにだよ。そんなに好きなんだ、牛乳が。だって 食卓の上には、たまごやハムが挿んであるサンドウィッチとりんごもあったんだよ。勇の好きなだまごやりんごだよ。あ〜、これって絶対に下痢するよ、たくさん飲んだものが牛乳だし!大好きなカスピ海ヨーグルトの元だけど、量が多すぎる。あちゃー、今日は出かけるし様子を見るしか仕方がないと諦めモード。勇を娘にお願いして出かけることにした。

帰宅後の報告では、下痢もせずいたって元気だったという。
このまま何も起こらない事を願っている。
Nov 03, 2007
リンパケアアドバイサー
アドバイサー.jpg
先日より受講してる予防医学健康美協会の「サイモスセラピー」だが、本日「リンパケアアドバイサー資格認定書」が送付されてきた。

簡単に説明すると、「サイモスセラピー」とは、世界中から丹念に集められた9種類の薬石を利用し、生体にとって最もバランスの良い鉱物特有の力を、リンパマッサージに取り入れたものである。
薬石.jpg

私がこの「サイモスセラピー」に出会ったのは、これもワンコ関係からである。夏に受講した「老犬介護セミナー」の講師であった増子元美先生が、この「サイモスセラピー」の動物部門である、日本リンペット協会の理事を務めていた。その関係から、動物へのサイモスセラピーの効果をお聞きしたことがきっかけだった。実際、モデルとして参加していた愛は、リンペットミストを利用したマッサージで背骨を調整していただいたのだが、出っ張っていた背骨がすっきりしたという体験をしている。サイモスの効果を更にたかめ、動物専用に作られたミストを利用したリンパマッサージに、とても興味が湧いたのだった。いろいろ調べて。問い合わせをして、今回の資格取得の勉強をはじめた次第である。

今回の「リンパケアアドバイサー資格」は、理論講習(1日)実技講習(1日)、資格認定試験が行なわれ、合格すると協会が提示する知識と技術をもって、有資格者として第3者に簡単なサイモスセラピーを施術することができる。そして、更にこの上の「サイモスセラピーマネージャー資格受講権利」が得られる。

私は、この上の「サイモスセラピーマネージャー資格」の受講と、動物へのサイモスセラピー資格である「パッドトレーニングアドバイザー資格」と「パッドトレーニングマスター資格」の取得を希望し、お願いしています。今月中に全ての資格取得を目指して頑張っています。

Nov 02, 2007
クイックストップ!?
傷.jpg傷口の写真を撮ろうとしたら、愛が寄ってきた。

シャカシャカと軽快に、スライサーを使って野菜をスライス。
「あちゃー、やちゃった!」 スライサーで自分の右手人差し指まで、野菜と一緒にスライスしてしまった。
今回は思ったより深くスライスしてしまい、絆創膏を張っても血がにじみ出てきて止まらない。食事の支度もあるし、なんたってマッサージの練習もクォンタムも、PCのキーボードも打てないじゃないかぁ〜。
どうしたものかと思案していて気がついた。

止血剤!ワンコ用の止血剤があったじゃないか!ワンコ用でも人間に使えないはずがない!!何も考えずに即実行。と、ここまでは良かったが、いざ使ってみたら・・・。

マジで痛かった!しみるのなんのって〜。こりゃぁヒドイ。痛くて痛くてしびれてるしぃ〜。こんなもんワンコに使えない!絶対使わないぞ!!1時間ぐらいは痛くて仕方がなかった。でも、血は止まったし、傷口を恐る恐る見てみると、なんと、膜が張ったようになっている。肉の表面が覆われて完全に血は止まっている。絆創膏を貼って保護のために指サックをしておいた。

クイックストップ.jpg
しかし、あのクイックストップはどうしたものか。。。あんな痛みにはワンコでも耐えがたいぞ。爪きりの際の止血用だから、その用途で使えば大丈夫なのかな?あの耐え難い痛みはないのかな?いや〜ビックリだった。まぁ、血は止まったし、傷口も塞がったから良しとしよう・・・。
Nov 01, 2007
今日から11月
今日から11月、時間が過ぎるのがとても早い。
教会.jpg

10月を振り返ってみると、待望の「ドックヨガインストラクターコース」が始まり、夏から予定していた「バッチフラワーレメディーレベル2」の受講、そして予定外だったが「サイモスセラピー」の受講、リンパケアアドバイサー資格を取得、また、自らのエネルギーを高る為、クォンタムタッチの方も2度目のワークショップに参加したりと、活動的になれた月だった。

ワンコ達にはちょっと寂しい思いもさせたかな?でも、お留守番にも慣れてくれて(これは私の方かも)成長も見られた。

今月も予定がいっぱい!「サイモスセラピー」の方は、リンパケアマネージャー資格と「リンペット」の方でパットトレーニングアドバイサーとパットトレーニングマスターの両方の資格取得と、ますます張り切って頑張らないといけない。常に自己効力感を持ち続けていなければね。

勇、愛、応援してね!