ポメラニアン&キャバリアと過ごす毎日。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
▼勇(ゆう)

[犬種]ポメラニアン[毛色]オレンジ[性別]オス[誕生日]2005年1月10日[性格]小心者です。典型的な内弁慶。ワンコってこわ〜い!

.



▼愛(あい)

[犬種]キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル[毛色]ブレンハイム[性別]メス[誕生日]2006年6月29日[性格]大の人好き。ぶっ飛び愛です。30分でフル充電! 

ちなみに愛はスタードッグスクール↓の1期生です。

http://www.stardog.jp
ホームページ
.



▼ぽめきゃば(管理人)

●ホームヘルパー2級 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●東京都動物愛護推進員 ●ドッグヨーガインストラクター ●ペットナチュラルケアアドバイサー ●愛犬家住宅コーディネーター ●ドッグライフカウンセラー ●アニマルアロマセラピスト ●リンペットパッドトレーニングマスター ●リンパケアアドバイサー ●愛玩動物救命士(ペットレスキュー)●ペット・マッサージセラピスト ●老犬介護セミナー終了 ●バッチフラワーレメディーレベル1,2終了 マスターズフラワーエッセンスワークショップ終了 ●クォンタムタッチ ワークショップ2回終了 

LINK
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MYALBUM
SEARCH
PR




Dec 31, 2008
最後の最後まで・・・
ホメレメディー.jpg今朝、いつものようにお散歩の後でブラッシングをしてあげようとして、気がついた。
愛の左目がおかしい。まぶたが落ちてきて、開けられない様子。まぶしいのか電気を見あげて、目をつぶってしまう。どうしたんだろう?目の病気か??しばらく様子を見ていたが、どうも変だ。

今日は31日、どうしよう?もっと症状が悪化したら・・・と思ったら居ても立ってもいられず、とにかく動物病院NorikoへTELしてみることに。時間外でも先生のところは、いらっしゃれば診てくださる。幸いなことにすぐに診てくださることになり、急いで人形町へ向かった。

診察の結果、目にサッと擦ったような傷があるとのこと。傷が痛くて目が開けられないらしい。目やにを拭いたときに傷つけたのか、お散歩の時にやったのか?でも、住宅街のお散歩だから草むらなどには行かないし・・・。布団に頭からすっぽり入るのが好きなので、そういう時に目を擦ったのか?どうしてだかはわからない。
今回は、目の検査と処置をしていただいて、目薬、ホメオパシーのレメディーをいただいて帰宅した。病院から帰る時には、だいぶ良くなったらしく、目はしっかり開けていた。

とにかく目が大きくて、出っ張っている子は、布団にもぐりこんだり、コタツの中に入ったり、そして異物混入や傷には特に注意が必要なようだ。・・・そう、コタツの赤外線は目に良くないということだ。

年内最後の先生の患者は、我が家の愛になったようである。
最後の最後まで、先生には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今年の最後もお騒がせの「愛」でした。
Dec 25, 2008
愛犬チャンプ2月号
今日25日は、11月末に取材を受けた「愛犬チャンプ2月号」の発売日でした。


その内容は・・・

<完全保存版、年に一度のわんこごはん決定版!>
わんこ界のプロに学ぶ うちのコが喜ぶ 健康、犬ごはん

「日々の健康は食から」は、人もわんこも同じこと。そこで「食が与える愛犬の幸せ」を主軸に、わんこごはんを徹底解剖。
すぐ取り入れたい健康食材や、専門家や愛犬家がうちのコに実際与えているおすすめわんこごはんなどを一挙にご紹介。

[第1章]
疑心暗鬼を払拭!食の不安にお答え

[第2章]
私がススめる犬ごはんのあり方

[第3章]
効能別にチョイス!トッピング素材ガイド

[第4章]
専門家に聞くマネしたいレシピ

[第5章]
どれが良いの?フード&トリーツ

[第6章]
こだわり読者の愛犬ごはんを大公開!

ということで、
[第2章]のP30に我が家の愛犬2頭の主治医でもある宮野のり子先生、[第4章]のP44にドックヨーガインストラクターとして、愛犬の勇と愛と一緒に掲載されています。

お時間があったら、書店でチェックしてみてくださいね〜。
Dec 24, 2008
ボクには毒なんです・・・
cake.gifメリークリスマス!
今年は自宅で過ごすクリスマスが流行っているとか。
我が家は毎年自宅でケーキとチキンです。ワンコ達も今夜はチキンでした。

ところで、新聞にこんな記事が・・・。

「残った食べ物を不用意にペットにやらないで」と全米動物愛護協会(ASPCA)が呼びかけている。人間にはご馳走でも、ペットには「毒」になることも少なくないという。日本でも参考になりそうだ。

注意すべきこととして、
・残り物をあげて、食べすぎにならないように。消化不良や下痢の要因になる。
・酒類はペットが近づけない場所に置く。
・菓子類も同じ、特にチョコレートは吐き気や不整脈になったりする。
・甘味料のキシリトールは少量取っただけで、低血糖に陥り、最悪の場合肝不全に陥る。

この他ペットの毒として、アボカド、コーヒー、マカデミアナッツ、タマネギ、干しぶどう、ニンニクなどをあげていた。また、花束に入っているユリの花は、猫が食べると腎不全を起こすことがあり注意が必要。

全米動物愛護協会(ASPCA)の獣医師、スティーブン・ハンセン博士は、「人間のこの時期の習慣が、ペットには脅威になることがある。」と指摘したそうだ。

昨年末受講したシェリル・シュワルツ先生のセミナーでも、年末年始の過ごし方を教えていただいたが、やはり普段と違うこの時期の生活は、気づかぬうちに多くのストレスをペット達にあたえてしまうようだ。
人の出入りも多く、周りには美味しそうなご馳走もたくさんあるし、不規則な生活なりやすい。ペット達だけでなく、人間も要注意である。
Dec 22, 2008
ガムボール、その後・・・

先日紹介した「ガムボール」ですが・・・
あっという間に、こんな姿になってしまいました。



投げてあげたら夢中になって追いかけ、
ゲットしたかと思ったら、
食いついて離さない!

あまり夢中になっているので
これ以上放っておいたら危険と判断し
取り上げました。

もう少しで
中の小さなボールのおやつまで
食べられちゃうところだった(汗)
黒潮の味バーフ?

今日のご飯は、「基本のバーフ食」+α。

プラスしたのは、いただいた神津島の地のり(乾海苔)。
海のロマンと潮の香いっぱい!!
焼き海苔は大好物の2頭だから、たっぷり加えてあげました。
色が黒っぽくなちゃって、見た目がわる〜い(汗)

バーフダイエット(カンガルー)、キャベツ、小松菜、ブロッコリースプラウト、
しょうが、地のり、ウズラの卵、ガーリックイースト
ヌクレオエンジェル、オメガ3.6、スーパーE、プラントミネラル、エンザイム


Dec 20, 2008
健・楽・学 セルフケアークラブセミナー Vol.8
毎月2回、人形町Dr.Norikoペット自然療法院3Fセミナールームで開催されている『健・楽・学 セルフケアークラブセミナー』。今回はその8回目。
午前中「ヨーガ教室(リラクゼーション・ストレッチ)」、そして午後は 今回はご都合がつかなかったDr.のり子に替わって、花田先生のセミナーであった。
Dec 18, 2008
ガムボール
ガムボール.jpgポメの勇くんは、ボール狂。

お散歩の時にボールを見つけて、レトリーブで持ち帰るのが彼のお仕事。

ラテックス製のボール、ゴルフボール、テニスボール、そして野球の硬式ボールまで、今まで持ち帰った物は数知れず・・・。
そんな彼にプレゼントしたのが、コレ!

ボール型ガム!

カミカミするのが好きな勇にはピッタリ。
ガムボールの中にも、小さなおやつが入っていて、振るとコロコロと音がする。おもしろいものがあるものですね〜。
Dec 17, 2008
念願のアレ


これなんだと思います?
以前からほしかった物なんです。




なんと簡易燻製器!
もちろん、ワンコに作ってみたかったので、捜していました。
偶然ネットで見つけたので、今回購入。
アウトドア用ってなっているけど、まぁいいか。





ちょっぴりハーブの香をつけることと、
しっかり乾燥していてくれれば、
本格的でなくてもいいのです。
我が家のワンコ達のおやつにするのだから、それなりでOK。
でも、燻製は作ったことがないので、
時間があるときによ〜く研究してから
試してみようと思っています。

Dec 16, 2008
ステーキディナー
1229497224658880.jpg今日のご飯は、「ステーキディナー」

ステーキだなんてちょっと豪華!?
特売品の牛ステーキ用モモ肉だけど、美味しそうだったから購入。特別何かのお祝いとか、記念日とか、全然意味はありません。

最近寒くなってきたので、少しカロリーアップしてあげようと思って、ラム肉なども使っています。そして、体を温めるようにしょうが汁も少々プラス。

【食材】牛モモステーキ用 キャベツ、ブロッコリースプラウト、パセリ、にんじん、カッテージチーズ、卵殻パウダー、しょうが汁、有機りんご酢、白すりゴマ 

【サプリ】ヌクレオエンジェル、オメガ3.6、スーパーE、プラントミネラル、エンザイム、ガーリックイースト
Dec 15, 2008
認定書
1229438478230662.jpg先日提出したアニマルアロマセラピスト試験の結果が届いた。やったー合格!

2箇所ほど間違ったようだが、先生から「大変よく理解していただけて、私たちも嬉しく思います。・・・これからも一緒に勉強を続けていきましょう。」というお言葉をいただいた。
様々に伝わる世の中の情報に惑わされないように、本当の知識を教えてくださる先生方に感謝している。

そして、資格を取得した、ここからが始まりなのだから、ペットたちへのアロマの安全性や正しい知識を、これからも学びながら、更に広く伝えていけたら良いと思う。

この1年はペットナチュラルケアアドバイサー養成に始まり、ペットアロマで締めくくった。来年は更に学びを続けながら、少しづつ活動する方向へも進んでいきたいと思う。

日本アニマルアロマセラピー協会
Dec 14, 2008
ブレンドオイルで耳掃除
1229438326881290.jpgアロマセミナー最終日の実習で作ったブレンドオイルを、勇と愛の耳掃除に使ってみた。

勇は小さいさい時から、右耳が要注意だった。耳が汚れて頭をプルプル振るのだ。そのため月に1度から2ヶ月に1度は獣医さんに見てもらい、掃除してもらってい。
1年半前から徐々に手作り(生食)に切り替えはじめてから、だいぶ良くなり病院に連れて行くほどではなくなっていた。
でも気になっていて耳掃除をしようとすると、逃げ回ったり、噛み付いてきたりで、自分ではなかなか掃除が出来ない状態だった。
アロマ(ティートゥリー)の入った某社イヤークリーナーを購入していたが、このニオイが今思うと偽者のいやなニオイだのだ。本物のアロマはあまり強烈には匂わない。

今回2頭の愛犬たちも鼻を近づけてきてクンクンてきたが、いやな素振りは見せなかった。
これなら大丈夫かもしれないと思い、カットメンに数滴たらして耳を優しく拭いてあげたら、気持ちよさそうにおとなしく拭かせてくれた。おかげで汚れが取れて すっきり!
おまけに、ほのかにアロマが匂っていい感じ。

今まで 大変だった、自分では出来かねていた耳掃除が、難なく出来たことには驚いた!本物を見抜く力は凄い〜と感激!!
アロマの本物の精油の抗菌、殺菌作用でお耳の中はGOOD!!

今使っているものがなくなり次第、シャンプーも試してみたいと思う。徐々に生活の中にアロマを取り入れていきたいと思っている。但しアロマの使いすぎにはくれぐれも注意が必要だ。
Dec 12, 2008
セルフケアは大切
スポーツクラブ通いに熱中しすぎて、脚がパンパンになっている。それだけでなく、手足は冷えているのに顔に血が上ってしまい、ほっぺがまっかっか〜。

というのも、1ヵ月間フリーパスのゲルマ温浴チケットが期限切れになり、この10日間はスポーツクラブのあとケアすることもなかったためか、かなりひどい状態。体中にむくみが出ている感じというか、筋肉がパンパンに張っている感じ。

スポーツクラブで汗は大量にかいているものの、運動した反動で、食べる食べる、食べまくっている(笑)しかも寝る前にお腹が空くんです。日中はいろいろとやることがあるので、自分の自由になる時間がくるととたんに、何か食べたくなるの。運動してもコレじゃ〜効果はないはず(苦笑)かえって太ってしまうよぉ。

しかし後から考えると、ゲルマ温浴は確かに効果があったんだ。こういうふうにむくむこともなかったし、疲れが残って筋肉パンパンいうことも感じなかったもの。やはり運動したらそれなりにケアしないといけないと、痛感です。

肉球.jpgそうそう、ワンコも同じですね。
このところめっきり寒くなってきて、こっちは散歩から早く帰りたいのに、2頭のワンコは元気いっぱい。はしゃぐはしゃぐ!!走る、引っ張る、2頭が違う方へ行きたがる〜。

朝は1時間近くお散歩している。冷たく硬いアスファルトだから、さぞかし足腰に負担がかかっているに違いない。ということに今更ながら気がついて、お散歩後に肉球だけでもマッサージ。

くにゅくにゅ、プニプニ〜。寝転がって気持ちよさそうにしていますよぉ。
毎朝お散歩後の日課としてあげましょう。ケアは大切ですからね。
Dec 10, 2008
ペットの食育を学ぶ
本村伸子先生のスペシャリティーメンバーによるセミナーに参加してきた。
デモストレーションセミナーなので、実際に目の前で食事を作ってくれて、ワンコが食べるところまで見ることができる。

よそのお家のワンコたちが、がどんな食事を食べているのか、食材の量や、なぜその食材を選んだのかなどの話も聞くことができる。これがとても勉強になるのだ。あげたことがない食材があったりするので、うちもあげてみようとか思って楽しみにもなる。例えば、今回はビーツ、カリフラワー、ウズラの生肉など。

我が家の2頭は5キロ未満なので、10キロ、14キロ、28キロなどの大きなワンコ達の食事の豪快さに、毎回圧倒されてしまう。凄いよね〜、お肉に食いつく姿はやはり動物なんだ!って思う瞬間である。

今回のは、心臓、泌尿器、腎臓の為の食事となってたので、それずれの疾患に良い食材とレシピを教えていただいた。いずれも冬に気をつけたい疾患である。

今回もとても役立つデモストレーションセミナーであっった。
Dec 08, 2008
この冬1番!
1229003595224613.jpgこのところ朝の冷え込みが厳しくなってきた。
わんのとの早朝散歩も、だんだん時間が遅くなってくる。
人間は寒くて縮こまるが、2頭のわんこは寒さなんて何のその!家を出てからしばらく引っ張る引っ張る!元気すぎて付いていけないー!!

ところで今朝の富士山はとてもきれいだった。
あまりにキレイだったので、いつものコースから少し外れて、浅間神社まで行ってみた。やはり思ったとおり!!
富士山は勿論のこと、秩父連山あたりまで、真っ白い雪をかぶっていた。

わんこと一緒に写真を撮りたかったのだが、手すりなどの障害物が邪魔をしたり、富士山が遠すぎて上手に撮れなかった(泣)
Dec 07, 2008
ホッ!
愛犬住宅.jpg先月受験した「愛犬住宅コーディネーター」の試験結果が郵送されてきた。

厚みがなく、紙が1枚入っているだけの様子。
ホント薄かったので「やっぱりダメだったんだな」と思って開封してみた・・・
なんと、「合格!」奇跡だ、コレ。

今回の試験ほど間違いばかりで、出来たという感じがしなかったことは今までなかった。2月に行われる試験を、再び受けるのは辛いな〜と思っていたので、今回は本当にホッとした。

来年からは ハウジングギャラリーやモデルハウス関係の催事などで、「ドッグライフカウンセラー」と「愛犬住宅コーディネーター」の2本立てで、資格を生かして活動できるようにしていきたいと思っている。

多方面から飼い主さんとワンコとの、より良い生活のお手伝いが出来たらいいな〜♪

愛犬家住宅コーディネーターについて、下記のメディアやWEBサイトで取り上げられたということです。

★DOG SPORTS JOURNAL(2008年9月)
愛犬家住宅コーディネーター講座についての紹介
★住宅新報(2008年8月26日)
愛犬家住宅コーディネーター講座についての紹介
★東京新聞(2008年8月20日)
愛犬家住宅コーディネーター講座についての紹介
Dec 06, 2008
健・楽・学 セルフケアークラブセミナー Vol.7
毎月2回、人形町Dr.Norikoペット自然療法院3Fセミナールームで開催されている『健・楽・学 セルフケアークラブセミナー』。今回はその7回目。
午前中「ヨーガ教室(リラクゼーション・ストレッチ)」、そして午後は「Dr.のり子のセルフメディケーション・何でもQ&A」である。

今回のDr.のり子のセルフメディケーションはQ&Aは、年内最終となる。20日にもあるのだが、所用の為、花田先生のセミナーに変更なのだそうだ。

年内最終ということで、臨床栄養学から「8大栄養素について」のおさらいとまとめであった。

個体によって、口から入った食物が、実際に栄養となっているかどうかを考えることが、本当の臨床栄養学だという。

全ての臓器の働きが大切であるが、肝臓に負担がかかると長生きできないと教えていただいた。
肝臓の働きは様々で、体温維持にも肝臓が働いている。朝晩の温度差のある時は、疲れるのは肝臓なのだという。肝臓のエネルギーとしてのアミノ酸(タンパク質)を上手に摂ることが、健康維持の秘訣だそうだ。(猫は例外)

そして、重要なのが解毒を上手にすること。人間のように汗をかけない犬や猫だから、便や尿での排泄は大切。野菜の食物繊維を摂って、上手に解毒すること。大根、キャベツ、カブ、しょうが汁などおすすめ。腸の清掃にも一役かってくれる。

その他、酵素の重要性、アメリカでRNAが注目されていること、ミネラルの摂取不足からくる筋肉のつりなどのお話も・・・。

細胞のひとつひとつを元気にしよう
Dec 05, 2008
試験提出修了!
アニマルアロマ03.jpgアニマルアロマセラピスト養成講座終了後から、認定試験回答の提出のために、アニマルアロマにとっぷり漬かって過ごしていた。(いつもアロマのことを考えていただけだが・・・)

最初は自分のワンコのために、アロマを使えたら良いという気持ちで受講した。しかし、勉強していく都度に、アロマの正しい情報や知識を伝えていきたいと思うようになった。

今までアロマっていい香りで癒されるものとしか、認識しておらず、ペット達への影響などまったく考えていなかったし、害があるということすらほとんど知識がなかった。
飼い主がアロマを何気なく使用していたために、ある日突然発病したりすることもあるという。

正しい知識を知らないで、流行だけで使用するという事は、本当に恐いことなのである、このセミナーを受講して思った。この最終試験に合格して、協会認定のアニマルアロマセラピストとして、正しいアロマの知識を広めていきたいと思っている。

試験、大丈夫かな〜?
ペット達の健康を守るためにも、合格していてほしい。
Dec 02, 2008
手羽先ディナー


我が家の基本はバーフ生食+生野菜+サプリメントだが、
生魚や生肉のご飯も週に数回あげるようにしている。
今日は「手羽先ディナー」である。
特別という訳ではないけれど、
バーフの時よりも喜ぶような気がする。

【材料】
手羽先、大根おろし、ブロッコリースプラウト、パセリ、
ウズラの卵、しょうが汁、黒すりごま、ガーリックイースト、
消化酵素、プラントミネラル、ヌクレオエンジェル、
オメガ3.6、スーパーE