キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Sep 30, 2005
初スウェット
このところの肌寒さに懲りて、既にババシャツを着ている母。
親が寒がりだと、子供は厚着になると言いますが、その通りかもしれません。
らいすは、10月を前に、今シーズン初のスウェット着用。
寒かったら可哀想だからと、綿入りベストまで持参・・・。
かなりの過保護です。(爆)

sweat1.jpgsweat2.jpgsweat3.jpg













赤と緑と言えば、クリスマス。(笑)
まだまだ早いけれど、今年のプレゼントは何にしようかな〜?

  [続きを読む]
Sep 29, 2005
夕焼け小焼け
こんにちわ! らいすです。
今日はとっても秋らしいいいお天気でした。
湿度も低いし、空気も澄んでて気持ちよかったです。

いつもより少〜しだけ早めにお散歩へ行きました。
でもね、怪獣グズラに、しっかり45分も待たされましたけど。

夕焼けに照らされて、ちょっぴり眩しかったです。
おかあちゃまは、らいすが近寄ろうとすると、
あ〜来ちゃダメ〜! おかあちゃまの影になっちゃうでしょ〜!って。(泣)
突き放されて座らされて、ちょっぴりお顔が曇っちゃったけど、
お空はとってもきれいでしたよ〜。

sunset.jpgえ〜〜〜と、おかあちゃまとしては、
美人さんに見えるように修正したらしいです。

そんなことしなくたって、
らいすはいつだって美人さんなのにね〜。

エヘヘ…ちょっと調子に乗ってます。(笑)

せっかくですから、クリックして、
拡大してご覧くださいませ〜♪

Sep 28, 2005
進化
考えてみました。
キャバリアって、この先、どんなふうになっていくんだろう・・・と。

スタンダードは 5.4kg 〜 8.2kg となっていますが、
母のご近所さんでは、オーバーサイズの子も多く、
日本で暮らす場合に限定して考えてみると、
小型犬としてはちょっと大きめ、中型犬としてはちょっと小さめ。
どっちつかずみたいな立場です。
この性格ですから、もっともっと小さければ、どこの家庭でも、
非常に飼いやすい犬として、可愛がられるかもしれません。

ということで、日本において、もしも、キャバリアの小型化が進んだら・・・
より環境に適した状態になるという点では、それも進化なんですよね。

確かに、らいすの体重が、今の半分だったら、どんなに楽だろう!と
思うことはあります。(爆)
でも、そうなったら、なんとなく寂しいような・・・(笑)

evolution1.jpgevolution2.jpg










evolution3.jpgevolution4.jpg










evolution5.jpg
Sep 27, 2005
2003年、夏、黄昏時
あるソフトをインストールしたのがキッカケで、HDD内に眠る画像を発掘!(笑)
こんなん、見つけました〜!

日時は定かではありませんが、2003年の夏、黄昏時のらいすです。
  [続きを読む]
Sep 26, 2005
風に吹かれて
むかしむかし…『風に吹かれて』という曲がありました。
ご存知の方、いらっしゃるかな〜・・・

いえ、ちょっと思い出しだだけです。
全く関係ないんですけどね。さてと、話を進めます。(爆)

昨日のお散歩は風が強くて、帰り際になると、肌寒いほど。
ガタガタ震えながらも、写真は撮らなければ!と粘る母です。(笑)
モデルさんも、風の強い日は苦手。
ほんの少しの時間、芝生の上を歩き回るだけで、目にいっぱいの涙。
そして、溢れて出た涙は、頬を濡らし・・・涙焼けの原因となる。(汗)

tears1.jpgtears2.jpg










この不機嫌そうな顔・・・かな〜り、ぶちゃいくです。
で、どうでもいいことですが、なぜか頭がとんがっています。(笑)
どうやら、寝癖のようです。
お散歩後にお手入れしたら、元通りに戻りました。(笑)
らいすちゃん、女の子だもん、身だしなみも気をつけなくちゃね〜。

−−− おかあちゃまに言われるなんて心外だわ〜。  by らいす
Sep 25, 2005
おねだり顔
台風が近づいて、雨模様の連休。
雨が酷くならないうちに…と、昨日、じいじとばあばに会いに行きました。

らいすにとっては、たっぷり甘えさせてくれて、可愛がってくれる大切な人。
普段のらいすからは想像もできないくらい、激しいはしゃぎ様です。(笑)
お口を舐めたりお鼻を齧ったり(汗)、一通りの挨拶が完了すると、
つぎは、お約束の「ねぇねぇ〜おやつちょうだい」攻撃。
ばあばの後をついて回り、ばあばがキッチンに立つと何かくれるまで、
決して離れようとしません。
いえ、一度もらっても次を期待して、結局、帰るまでくっついているんですけどね。(汗)

こういうときは、怖いおかあちゃまの言葉も全然聞こえない振りのらいすです。
そんなおねだり顔を一挙公開!(笑)

onedari1.jpgonedari2.jpgonedari3.jpg













onedari4.jpgonedari5.jpgonedari6.jpg













子犬のように飛んだり跳ねたり走ったり・・・はしゃぎまくって、
あれもこれもと秋の味覚を堪能させてもらって、おなかいっぱいにして、
また来るね〜!と名残惜しそうにお別れ言って帰ってきたら、あとは爆睡あるのみ。(笑)

眠り姫の姿は、『ぶちゃいく・しもぶくれーず』でどうぞ。
Sep 24, 2005
17時45分
「わぁ〜! もうこんな時間だ〜! 急がなくちゃ〜!!!」
と慌てふためいて家を出たのが、17時30分頃。
らいすをバッグに入れ、よっこいしょと担いで家を飛び出しました。

バッグはいつも左肩、そのせいか母の左肩は右肩より長いんです。(爆)

で、今日のらいすは、歩く気満々。「バッグから出る出る〜!」と言い張るので、
早速出してあげると、クンクンクンクン・・・始まってしまいました。(泣)

「うっそ〜、そんなことしてたら、暗くなっちゃうよぉ〜」という母の言葉を無視して、
自分のペースで歩こうとするらいす。
「ダメダメ、ここはクンクンしないで〜、急いで急いで〜」

急かして急かして、やっとの思いでいつもの散策路に着いたら、もう17時40分。

「写真、撮るよ〜、写真! ちゃんと歩いて〜、ついてきて〜」
「これ以上暗くなると写らないから、さっさと撮らなくちゃね〜」
考えてみれば、ひどく勝手な論理です。(笑)

結局、数枚撮ったけれど、やはり暗くて写りが悪い。
しかも、急ぎ足なので、ブレもひどい。
でも、今日を生きた記念としては、これで十分かな?

ということで・・・17時45分のらいすです。(笑)

hurry1.jpghurry2.jpg

Sep 23, 2005
リンクのお知らせ♪
linkinfo8.jpgらいすよりリンクのお知らせです♪

キャバリアの MERUMO ちゃんのブログです。

LIFE WITH MERUMO
  〜キャバリアの女の子「MERUMO」との生活あれこれ
   アレルギーと若年性白内障の為、試行錯誤の健康生活等〜


ママのconiさんは、MERUMOちゃんのお食事も手作り。お勉強になります。
MERUMOちゃん用のお手製の可愛いお洋服も拝見できますよ。
プライバシー保護のため?
ここ最近、ダイニングテーブルの下にいることが多くなったらいす。
明るいと熟睡できないのかしら? 暗いところが落ち着くのかしら?
相方がいようといまいと、テーブルの下に隠れています。

カメラがイヤなんだろうな〜と思いつつも、少しだけ協力して〜と近づく母。

しかし、敵もさるもの!

private1.jpgprivate2.jpg










上手にカメラを避けています。
まるで、プライバシー保護のため、目元を隠しているようです。(笑)

負けてなるものか、向きを変えて再挑戦です。

private3.jpgあっ、チラっと目元が見えました!

でも、まだ完全ではありません。

偶然なのか、意図的なのか、わかりませんが、
近頃、タイミングを計ったように、
目を閉じたり、顔の向きを変えたり。(汗)


もっと回り込まないと・・・

private4.jpgprivate5.jpg










ありゃりゃ・・・本気で眠りたかったのね〜。 ごめんね〜。
今日は雨が降ってお外で遊んでいないから、そんなに疲れていると
思っていなかったのよ〜。

寝ても寝てもまだまだ眠そうにしているのは、人間も同じだけど、
心臓に負担がかかって疲れやすくなっているせいかしら?
犬は、寝たり起きたりだから、慢性的睡眠不足なのかしら?

今では、人間の母も、らいすと同じような睡眠パターン。
らいすに合わせて行動すると、こうなってしまうんですよね〜。
おかげで、いつも眠い状態です。(笑)
Sep 22, 2005
通せん坊
家の中で、常に携帯を持ち歩く母です。
電話やメールのためではなく、もちろん、らいすの写真を撮るためです。

今夜も、携帯を持ちつつ、キッチンへ行ったら・・・

bar1.jpg灯りをつけた途端目に飛び込んできたのは、
真ん中にどどどーんと寝そべるらいす。

あらら・・・ずいぶんとゴキゲンナナメってるようです。

母がPCしている間、全然相手しませんからねぇ。

それにしても、このポーズ、どこかで見たような・・・
あっ! あのブランドの TM だー!(笑)
リボンで吊るされた羊さんって、わかります?

どんな顔しているのかしら?と近づいて見ると、

bar2.jpgbar3.jpgこんな顔です。

相当ふてくされています。

キッチンに居れば、母が来ると
予想してのことでしょうけど、
灯りをつけなかったら、
踏んでしまうところでした。

まぁ、可愛い通せん坊ですけど。

“イヌふんじゃった”なんて、シャレにもなりませんよね。(爆)
Sep 21, 2005
うーん・・・
こんにちわ! らいすです。

sense1.jpgおかあちゃま、なんか考え中みたいです。

「えー」「なんでー」とか言って、「うーん」と唸ってます。
普段、らいすに唸っちゃダメって言ってるのにぃ。

間違いなく言えることは、
こういうときは、知らん顔して関わらない方が得ってことです。

らいすも、おかあちゃまと暮らして約 8年 2ヶ月…
たくさんの経験を積んで、少しは賢くなりました。

本当はね、ごはんの時間なんだけど、
もうちょっと待つことにします。

うーん、あとどれくらいかな〜? はっ! らいすも唸っちゃいました。(笑)
癖って、ウィルスみたいにうつりますよね〜。(爆)
Sep 20, 2005
ニオイ消し
ペログーさんのメンテナンス完了後のテストを兼ねて・・・

ベッドメイキングといえば、乱れたものを整えて、キレイキレイにすることですが、
らいすの場合は、というか、イヌの場合は違うようですね。(笑)

bed1.jpgメッシュケージの隠れ家3号です。

隠れ家と言いつつ、リビングに出しっ放しですが。


やってくれました。
敷いてあったタオルがぐちゃぐちゃです。

こんなに凸凹にしちゃって、
本当に寝心地がいいのでしょうか???




でも、よーく考えてみると、このメッシュケージではほとんど寝ません。
今日も、付かず離れず母の傍にいて、使っていないはずなんだけど・・・?

はっ! わかりました! これは八つ当たりです。(爆)

ブラッシングの後はスプレーの匂いが、お耳くちゅくちゅの後は洗浄液の匂いが、
気になるみたいで、興奮して暴れているうちに、こうなるんですよねぇ。
それはもう狂ったのか?と思うほど激しいんです。(汗)

干からびたミミズとか…気になるニオイがあるとスリスリする子は、
話にもよく聞くし、実際よく見かけるけれど、らいすの場合は、逆。
床にベッドにお座布団にスリスリして、匂いを落とそうとします。

これって、普通なのかな〜? それとも、らいすだけかな〜?
Sep 19, 2005
のほほんと休日
え〜っと、らいすの場合、一年中、休日なのですが。(笑)
…って、母も一年中、土日祝日って感じなんですけどね〜。(汗)

世間一般がお休みのときは、より一層、あくせくしなくていいような、
気楽な気持ちになります。
らいすと共に、寝たい時に寝て、起きたい時に起きて、食べたい時に食べてます。(爆)

母がのんびりしていると、らいすにも伝わるってことなのでしょうか?
普段からのほほんならいすですが、更にパワーアップします。(笑)


easygoing1.jpgeasygoing2.jpgeasygoing3.jpg













easygoing4.jpgeasygoing5.jpg













こういう顔を見ているだけで、癒されるんですよね〜。
こういう日は、呼び名も“のほほんちゃん”に変わります。(笑)
Sep 18, 2005
お弁当箱その7
久々のお弁当箱ネタです。(笑)
今日は、たくさんのビスケットをお弁当箱に詰めました。

らいすの目の前で蓋を開けて、涙が出るほど感激させてあげようと、
ワクワクしていたのですが・・・

fix.jpgほ〜ら! すっごくたくさんあるでしょ〜!

「・・・・・・」

ん? らいすちゃん? 見えてる?

「・・・・・・」


なんと、らいすは固まってしまいました。(爆)

「マテ」も「マダ」も言ってません。
それでも、3分経ってもまだ固まったまま。 なぜ???

もしかしたら、“ごはん”と“おやつ”を頭の中で分けてる?
ごはんは、母の「どうぞ〜♪」という合図を待てずに食べることもあるんですが、(爆)
おやつは、そういうものではないのかな?
確かに、お散歩のおやつは、配られる順番を持ってもらうものですし、
特別なおやつは、母から直接手渡しもらうものです。

らいすの理解って、意外と細かいのね〜。(笑)
あはは・・・なんか、たまらなく可愛い!

ということで…
いつもの通り、母が、ひとかけら取り出してプレゼント。
らいすは「待ってました〜!!!」と嬉しそうに食べました。

その後、お弁当箱の蓋は閉じられました。
らいすちゃん、飛びついていれば全部食べられたのに、残念だったね〜!(爆)
Sep 17, 2005
ハイテンション
今日のらいすは、妙にゴキゲン。
ハイテンションな甘えん坊で、特にお散歩後半は母にベッタリ。
昨日は、母が久々にお出かけして、ばあばとお留守番してたから、
寂しかったのかもしれません。

cheerful1.jpgカメラ嫌いなはずなのに、
全然動じません。

「ねぇ、ねぇ、ねぇ〜!」

「だっこ、だっこ、だっこ〜!」

「おやつ、おやつ、おやつ〜!」

「ちょうだい、ちょうだい、ちょうだい〜!」

…てな感じです。


なので、珍しく動きのある(笑)らいすが撮れました。

cheerful2.jpgcheerful3.jpg













母が座ってカメラを構えると、体を寄せてスリスリ。 そして、飛びつきます。
いつもなら、ここで、思いっきり怒るんですが・・・
昨日4時間も、お留守番をさせた負い目があるし、たまらなく愛しくなって、
母もデレデレアマアマちゃん。(爆)

すると・・・

  [続きを読む]
Sep 16, 2005
1分弱
meal1.jpgmeal2.jpgmeal3.jpg













非常にわかりにくい写真ですが、、、
ラブリーをしてうつむいている、プレースマットがあるなどの点から、
察して頂けると思いますが・・・これ、らいすの食事の様子です。
ガツガツガツガツ…とにかく動きが早いので、ブレまくりです。
走っているのと同じくらい撮りにくい場面の一つかも〜。(爆)

母の「どうぞ〜♪」とともに始まるらいすのお食事。
“少量ずつ頻回”というルールに則り、8〜10回にも分けているからなんですが、
当然、あっという間に終了です。時間にして1分弱。

今日もまた、撮影に失敗だぁ。。。
Sep 15, 2005
傍らに
母がらいすを呼ぶときは、大抵、らいすの嫌がることをする時。
おやつを手に持って声をかけても、訝しそうに見ているだけのこともあります。
点耳薬でよほど懲りたのか、すっかり信用をなくした母です。(泣)

でも、たまに(爆)、母の傍でくつろぐこともあります。
らいすが何かを企んでいる or 母にお願いしたいことがある時ですが。
用が無いと来ない・・・どこまでも現金な子です。(笑)

beside1.jpgbeside2.jpg













あら? 傍に来たのに、スリスリしてこないな〜・・・
無言のまま、隣にフセしているだけ。
何の用かしら?と、しばし考える母。
ついでに、カメラを向けると、いつものように上手に目をそらします。(笑)

珍しく口を開けてハァハァしていたので、心臓が苦しいって言いに来たのかな?
と思い、慌てて聴診。 でも、特に変わった様子もありません。
そして、母が他の部屋に行くと、らいすも一緒に移動。(笑)

結局、何を言いに来たのか、わからず終いです。
元気は元気だから、苦しいってこともないと思うんだけど。。。

「らいすちゃん、なあに? 日本語で説明してくれる?」
できるわけがないのに、本気でお願いしてしまう母でした。
Sep 14, 2005
もしも耳を短くしたら
今日は、ダイニングテーブルの下が“お気に入りの場所”らしいです。
いなくなった?と思うと、テーブルの下で寝ています。

ということで、らいすの大嫌いなお耳くちゅくちゅタイムになったら、
即座に移動。(笑)

bobbed1.jpgまたか・・・

見〜つけた!
隠れたってダメよ〜〜〜。

無駄な抵抗は止めて、
早く出てらっしゃい!


こういうときは、聞こえない振り。
予想通りの態度。



そして、フテグレて床にペタン。 これも予想通りの態度。
でも、ちょっと雰囲気が違う!?

bobbed2.jpgあれ…お耳が短くなってる???
一瞬、いや〜な記憶が
よみがえった母。(大汗)

すぐに、短く見えただけとわかって、
ほっ。(笑)


ほぉ・・・

お耳の毛、短く切るとこうなるのかぁ・・・



bobbed3.jpgんー・・・

耳おかっぱちゃんも、
かわいいなぁ・・・


あ〜〜〜、
シーズーちゃんのカットみたい〜〜〜。






などと喜んでシャッターを切っているうちに、本来の目的を忘れた母。
「さっき、ブラッシングのときに、一緒にお耳もチェックしたから、ま、いっか。」
で、命拾いしたらいす。

点耳薬に中って、ただれてしまった耳介や耳道の皮膚もほぼ元通りになり、
只今、獣医さんが考案・開発したという新しいイヤーウォッシュをお試し中です。

やはり、直接皮膚につけるものは、天然系が安心ですね。
Sep 13, 2005
脇腹縄暖簾
疲れるようなこともしていないと思うのですが、相変わらず、よく寝るらいすです。

noren1.jpg
ま、こんな格好で
寝ているときでなければ、
写せないものもあるしね。


名付けて“脇腹縄暖簾”。(笑)







らいすの脇腹の毛、ちょっと長いんです。
でも、毛の量は多くないので、どう見ても、縄暖簾。別名“エルビス”。(笑)

今までに2度、同じタイプのキャバリアさんに会いました。
1頭はくるくるのウェービーヘア、もう1頭はさらさらのストレートヘア。
どちらも男の子でしたが、毛量も多く、定期的にカットしているそうです。

らいすの場合はそれほど長くないし、多くもないし、
「せっかく伸びたんだもん、もったいないわ」と思う母なので、ほったらかし。(爆)

noren2.jpg「なあに?」

をっと、起こしちゃった?
ごめんね〜、さっさと撮って終わりにするから〜。


「・・・・・・(そんなのウソだ)」

おや? 顔を上げるだけで、逃げようとしない?

まだ続けていいのかな?−−−のんきな母。(爆)



noren3.jpgついでに、お耳もパチリ。

今日は縦ロールのようです。

くりんくりんで、
まるでお姫様のかつらみたい。(笑)

きちんとブローをしないと
こうなります。


犬にもくせっ毛ってあるんですね〜。

Sep 12, 2005
思い出アルバム
一度は、『 ぶちゃいく・しもぶくれーず 』のカスタマイズ画像に使ったものの、
その名にふさわしくない、キレイ系の画像だったので、(笑)
秋のイメージにはピッタリでしたが、慌てて取りやめた写真です。

いつ撮ったかも忘れてしまったかなり古い画像ですが、
色がとっても好きで、母のお気に入りです。

autumn1.jpgautumn2.jpg













autumn4.jpgautumn3.jpg













autumn6.jpgautumn5.jpg

Sep 11, 2005
裏返し
キャバリア・ブレンハイムの毛色は、ご存知の通り、白に茶。
スタンダードによれば、パールのような白地に豊かな栗色です。
らいすは、この栗色が年をとるに連れて、ずいぶんと薄くなってきました。
これは、他の子と比較しての話ですが・・・

らいすを見ていて、以前から不思議だったのですが、
耳の栗色は、体の栗色に比べて薄いのです。
病気とかいっぱいしているせいかな〜?と思っていましたが、
どうもそうではないらしいです。
チャンピオンと呼ばれるショードッグでも、同様でした。
もちろん、それほど数多く見たわけではないので、偶々なのかもしれませんが。

さらに、らいすの場合、耳の表と裏でまた色が異なります。
表面(外側)の方が濃く、裏面(内側)の方が薄いのです。
残念ながら、他の子のお耳については、裏返してマジマジと見たことがないので、
これが一般的なのかどうかはわかりません。

とりあえず、らいすのお耳です。裏返してみました。(笑)
左の画像が裏面(内側)で、右の画像が表面(外側)です。

insideout1.jpginsideout2.jpgん? んんん?

・・・・・・
これじゃ、
よくわかんないじゃん。(汗)


フラッシュが効き過ぎて、
ピカーッならいすになりました。

画像が悪くて、拡大しても、
あまり違いが
わかりませんね。(爆)

ま、まぁ、一応、「そうなんです」ということで、話を終わります。(笑)
Sep 10, 2005
思い出して〜
今日は夕方5時を過ぎてからのお散歩です。
日中は残暑が厳しく、とても外を歩く気持ちにはなれませんが、
夕方になればいくらか涼しいので、らいすも張り切ってます。

ところが張り切りすぎると・・・

walk5.jpg・・・こうなります。

母のことなど忘れて、好奇心のままに、
あっちへこっちへ大忙しです。

母の制止を無視するので、
当然、リードはピーンと張っている状態に。

これではいけない!
ということで、
思い出してもらうことにしました。



walk6.jpgwalk7.jpg










画像の下部(手前)に写っているのが、母の足です。
今回は、ちょっと前に出たときの「いけない!」という母の一言で、
すぐに思い出してくれたようです。
「ツケ」とは言わなかったけど、後はスムーズにお散歩できました。

らいすは、気を抜くと忘れてしまうので、たまに「思い出して〜」と
再教育が必要です。
そういえば、それで付けたニックネームがあったっけ。。。
ズバリ!“こっこちゃん”。(笑)

  [続きを読む]
Sep 09, 2005
変身ラブリー
キャバリアの特徴のひとつであるお耳の飾り毛。
ラブリーちゃん(=スヌードもどき)で覆い、汚さないようにするのですが、
特徴を隠すということは、印象をがらっと変えることにもなるんですね。

先日の記事で、イタチに似ている・・・という話をしましたが、
今度はまた別の生き物です。(笑)

capybara1.jpgcapybara2.jpg犬なのに猫背ならいすが、
モコモコの被毛で
太って見える時、
というのがポイントです。

カピバラってご存知ですか〜?

齧歯目カピバラ科
カピバラ属カピバラ。
ひと言で言えば、
大きなネズミです。

そう、ネズミです。(爆)

以前から、ラブリーちゃんをすると、別の生き物に見えるな〜とは思っていたのですが、
ラブリーちゃん一つで、いろいろな動物に変身できるって、
もしかしたら、すごいことかもしれませんね。(笑)

カピバラについては、ウィキペディア(Wikipedia)等をご覧ください。
つい先日話題になったばかりです。
「カピバラにかまれクモザル死ぬ」・・・・・・(汗)
Sep 08, 2005
お買い物から帰ったら
帰宅したら、まず、手を洗ってうがいして・・・というのが普通ですが、
らいすの場合、まず写真です。(笑)

tired9.jpg米:「ふぅ・・・疲れちゃった〜」

母:「おかあちゃまも〜」











tired10.jpg米:「え?
   じゃあ、どうして写真撮ってるの?」

母:「もちろん、かわいいから〜」










tired11.jpg米:「かわいくなくていいよ〜」

母:「ううん、とってもかわいいよ〜」











tired12.jpg米:「早くごはんにして〜」

母:「もうちょっと、
   ちゃんとお洋服が撮れるまで
   待って〜」









tired13.jpgtired14.jpg米:「えっ? 撮りたいのは
   お洋服?」

米:「なんだ・・・
   そうだったの・・・」

米:「らいすじゃないんだ・・・」

母:「あぁ〜んもう、
   もうちょっとだから
   待ってて〜」



tired15.jpg母:「うん、いいね〜!」

母:「こっちからの方が、
   お洋服が良く見えるものね〜」

母:「やっぱり、このお洋服と
   赤いカラー、よく似合うわ〜」

米:「もう好きにして〜・・・
   終わったら起こしてね〜」




ということで、しっかりお洋服の写真が撮れたところで終了。(笑)
らいすは、拗ねてしまいました。(汗)

分かってないな〜、らいすが可愛いから、お洋服もより可愛く見えるし、
とってもよく似合ってるから、残しておきたいのに〜。

お疲れのところつきあってくれたらいすには、お食事前にもかかわらず、
特別にご褒美を進呈し、めでたくゴキゲンを直してもらいました。(笑)

しかし、左肩はらいす+バッグで約9kg、右肩は今日のお買い物の品々で10kgかな?
母が年々逞しくなるのも、頷けるというものです。(爆)
力持ちじゃないと、バッグ犬は飼えませんよね。
Sep 07, 2005
毎度お馴染みの
大型台風14号は日本海側に出て、大雨はもうなさそうでしたが、
台風に向かって風が吹き込むせいで、朝からすごーい強風でした。
気持ち良さそうに楽しんでいたのは、風に乗って羽ばたきをしなくていい鳥だけ。

キャバリアの出目は欠点ですが、らいすはけっこう出ている方です。
大きさもそれほどではないけれど、他のワンちゃんと比べると、やはり大きい方。
風の強い日のお散歩は、結膜炎に要注意の日なのです。
もう少し収まってくれないと、お出かけは厳しいな〜と考えている母の脇で、
らいすは「ひまじゃ〜〜〜!」と退屈そうにしていました。
そして、いつしか、いつものように自然とねむねむ顔に・・・。

sleep33.jpgsleep34.jpg










コメントを付け足して、記事アップと思いましたが、この後の顔が凄すぎるので、
続きは、『ぶちゃいく・しもぶくれーず 』に回すことにします。(笑)


  [続きを読む]
リンクのお知らせ♪
らいすよりリンクのお知らせです♪

linkinfo7.jpgキャバリア、RAMSES(ラムセス)くんのブログです。

I LOVE RAMSES
  〜 ♪ちょっと小さな
    キャバリアの男の子
    RAMSES♪ 〜


  〜 *今年で4歳になったのに
    『何ヶ月?まだオチビちゃんなの?女の子?』と
    言われ続けているRAMSES・・・^^;
    そんな子のエピソードなど気まぐれ日記 〜

とてもきれいなお顔立ちの RAMSES くん、ズバリ美形です! 男前ファンの方は必見です。
Sep 06, 2005
悪い子は誰?
いざお散歩へと、お洋服を着せて、ハーネス着けて、バッグに入れて担いだら、
ザーッと強い雨が降り出してしまいました。(爆)

しかたなく、バッグを下ろし、ハーネスを取り、お洋服を脱がせて、
「ごめんね、こんな雨じゃ、歩くのも大変だから行けないよ」
懸命に説明する母、思いっきりガッカリするらいす。(汗)

しばらくすると、らいすはトボトボと隠れ家2号に移動しました。

sleep31.jpg母:「ごめんね、
   降り出しちゃったんだもん」
米:「・・・・・・」

母:「らいすが悪いわけじゃないよ」
米:「・・・・・・」

母:「でも、おかあちゃまが
   降らせたわけじゃないのよ」
米:「・・・・・・」

米:「じゃ、誰のせい?
   悪い子は誰なの?」

そんなことを聞きたそうなお顔に見えます。

うーん、誰ってわけでもないんだけどな〜・・・
なんて言って慰めようかな〜・・・と思い悩んでいる間に、
らいすはまたしても、スースー。(爆)

sleep32.jpg珍しく目が閉じられていました。

(あらっ、目を閉じてると、
 すっごく可愛いじゃない!)

パピーの頃を思い出させるような
無邪気な寝顔。

ほっとしつつ、
出遅れたことをそうっとお詫び。
「あと30分早ければ行けたのにね。
 やっぱり、悪い子はおかあちゃまだね、
 ごめんね」


明日も降ったり止んだりみたいだけど、お散歩に行けるかな〜?
行けるといいね〜。 おやすみ〜♪
Sep 05, 2005
新しいニックネーム
『ファインディング・ニモ』という映画がありましたよね〜。
そういえば、母はずうっと『ファイティング・ニモ』だと思っておりました。(赤恥)

で、らいすの新しいニックネームは、『リモ』。
音は似ていますが、ニモとは全く関係ないんですけどね。(汗)

『リモ』は、リムジン(=limousine) のことです。
セレブの方々がお乗りになる、運転席と後部客席の間に仕切りのある、
あの長〜い乗用車のことでございます。
叶姉妹が映画の試写会やパーティーに来る時に乗っている車と言えば、
分かりやすいかしら?(笑)

なぜかというと・・・ズバリ! 胴長だからです。(爆)
ほら、この通り。

limo1.jpglimo2.jpglimo3.jpg











limo4.jpglimo5.jpglimo6.jpg











長いですよね〜。。。ついでに、足も。(汗)
何もこんなに並べる必要はないのですが、せっかくおなかを見せて、
長時間ごろんごろんしてくれたので、モデルさんの意欲に敬意を表しました。(笑)

“どうながちゃん”も呼び名としては可愛いのですが、
リモと言った方が、ちょっとシャレてるかな〜?と思いまして。
母の思いつきで、どんどんニックネームや通称が増えるらいすです。(爆)
Sep 04, 2005
お出かけその4
こんにちわ! らいすです。
「そろそろ、お散歩行こっか〜?」と言って、お洋服を着せられてから、
もう10分、おかあちゃまは、相変わらず怪獣“グズラ”です。(笑)
らいす、今日はいっぱい遊んでもらったので、さっさとごはん食べて、
のんびり寝ていたい気もするんだけど。。。

ready8.jpgいつものことだけど、
おかあちゃま、
ホントにお支度がのんびりなんです。

オスワリして待っているのも疲れるので、
横になってみました。


すると、「そのお顔、可愛い〜!」って
また写真・・・

写真撮リ始めたってことは、
まだまだ行かないのね?(笑)

ready9.jpgらいす、眠くなってきました。

このまま寝ちゃってもいいのかな〜?

らいすは、お散歩に行かなくても
いいんだけど・・・

おかあちゃま、行く気なのかな〜?


「らいすちゃん、
 胸毛がはみ出てる〜!(笑)」って、
おかあちゃま、爆笑してるし・・・

ready10.jpgねぇ、行くの? 行かないの?

行かないって言ってくれたら、
眠れるのにな〜。


「キラキラできれいなおめめ〜!
 素敵よ〜!」って、
写真に夢中なおかあちゃま。


もしかして、お散歩のこと、
すっかり忘れてる?(爆)

ready11.jpg「お外、暗くなっちゃったね〜」
「さっき降った雨で、道も濡れてるしね〜」
「やめとくかな?」

うんうん、らいすはもう眠いもん。


「じゃ、もっと写真撮ろうか〜」

えっ? それももういいよ〜。(爆)




実は、今日、『いつかお犬さまと』 のみーさんが遊びに来てくださったのです!
らいすはいっぱいナデナデしてもらって、おやつをたくさんいただいて、
ブラシまでかけていただいて、楽しい時間を過ごしたのでした。
にわか雨で一緒にお散歩に行けなかったのが、残念。

みーさん、次回は、らいすとお散歩デビューしてくださいね〜。(笑)
Sep 03, 2005
顔ぶれが揃ったら
らいすの場合、お散歩が好き!というより、お散歩で食べるおやつが好き!(笑)
いえ、お散歩じゃなくても、おやつが好きなんですけど。(爆)

いつもの場所へ行くと、しばらくして、おともだちが集まってきました。

teatime1.jpg向こうにみえるのは、
おともだちかな?


わぁ〜い、みんな来たね〜!




ということは・・・
おやつタイムだーーーー!



teatime2.jpg待ってたよ〜。

みんなが揃わないと、
おかあちゃま、くれないから〜。

来てくれてよかった〜!








teatime3.jpgね、ね、はやくはやくぅ〜!

おやつおやつ♪

おかあちゃま〜、
みんな、そろったよ〜♪








teatime4.jpgえっ? 写真の後?



うそっ・・・








teatime5.jpg冗談言ってないで、
早くしてよ〜。

ほらねっ、
らいすは準備おっけ〜だもん。

おりこうして待ってるから。







こんなに真剣に見つめられると、待たせるのは可哀想かな?ということで、
写真撮影は中断。
みんなでおやつタイムとなりました。

しかし、らいすのお顔が一番いきいきするのが、おやつの時だなんて・・・
その笑顔、普段も見せてくださいな〜。(笑)

そう、それから、おともだちにはちゃんとご挨拶してくださいね。
おやつのためにでもいいから、「会いたかった〜」と言いましょう。(爆)
Sep 02, 2005
スタンバイ
さてさて、お出迎え も無事終了しました。

observation1.jpg真剣な眼差しの
オスワリらいすです。

視線の先には相方がいます。

じっくり観察しています。

さて、この後、
らいすはどんな行動を取るでしょうか?


これが当たったら、すごいです。(笑)



  [続きを読む]
Sep 01, 2005
お出迎え
お見送りがあれば、お出迎えもあります。
らいすの“お出迎え”は、とても激しいです。
「そんなに興奮したら死んじゃうよー!(汗)」って思うほどです。
まぁ、万が一、これで亡くなっても、らいすは本望かもしれませんが。
母は、こんなことで、らいすを失いたくありません。(笑)

okaeri1.jpgドアの下のほんのわずかの隙間に、
鼻を押し当てて、必死に匂いを嗅いでいます。


母:「どうしたの〜? 帰ってきた〜?」
米:「・・・・・・」


夢中なので、母の声も聞こえません。

この時、尻尾をブンブン振り回しています。
ちぎれそうなくらいです。(笑)


okaeri2.jpgドアの向こうに姿を見つけると、
オスワリしたまま、尻尾をぶんぶん。

でも、真っ白な尻尾が写っていないですよね?

あまりに超高速で消えちゃいました。(笑)


母:「ほら、ラブリーちゃん、外してあげるから〜」
米:「・・・・・・」


聞く耳を持っていないようです。(爆)

okaeri3.jpgそして、くんくんくんを再開。


母:「らいすちゃん、待って〜」
米:「・・・・・・」

母:「らいす〜、待ては〜?」
米:「・・・・・・」

だんだん、声の調子が
きつくなっていきます。

そして…

okaeri4.jpgokaeri5.jpg母:「らいす! スワレ!!!」
とうとう、母の本気の命令が
下りました!(爆)

米:「ひゃっ!
   おかあちゃま、怒ってる!」
慌ててドアから離れ、座るらいす。


こうなると、
さすがのらいすも動けません。
動くと、母は怖いものねぇ。(笑)


結局、相方がドアを開けるまで、じいっとしてました。

きちんと躾けられたワンちゃんは、飼い主さんが穏やかに話す声にも、
即座に反応しますよね。
いつか、らいすにも、こうなって欲しいと思いますが、
“お帰りお帰り〜♪”と全身で喜びを表して嬉しそうに出迎える姿を、
楽しみにしている人がいる以上、一生、無理かもしれませんねぇ。(笑)