キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Oct 31, 2005
お弁当箱その8
きゃばらいすの名物! お弁当箱ネタの登場です。(笑)
もう、その8になるんですねぇ。
…って、続けているのは母本人ですが。 まぁ、飽きもせず、よくやるものです。(笑)
というのも、らいすの習熟度を確認したいからなんですが・・・
さてさて、今日のらいすちゃんは、どんな感じでしょうね〜。

box43.jpg((( ジャジャジャジャーン! )))

このピンクの蓋の、小さなタッパー風容器は、
まさしく、らいすのお弁当箱!

いつものようにセット完了です。(笑)


さて、どんな反応を示すでしょうか?





box44.jpgををっと! まず、あごで確認のようです。

お弁当箱の感触を確かめているのか?
はたまた、これは自分のものだと主張しているのか?
とりあえず、抱え込みました。


巷では、体をクネクネさせながら、
背中でスリスリする匂いつけ行動というのがありますが、
らいすにとっては、あごで押さえ込むのが、
その匂いつけ行動なのかもしれません。(笑)



box45.jpgそして、おもむろにひっくり返しました〜!

が、しかし、蓋は開かない!

自分の右前肢に乗せてどうしようというのでしょう?(爆)


しばし沈黙、考えている様子ですが、
このまま固まってしまうのでしょうか〜?(笑)





box46.jpg再び、右前肢を動かし、今度は、はたき込みです!

お弁当箱を連打しています!(笑)


でも、やっぱり蓋は開きません。
前回、叩いたくらいでは開かないと、
学習したかと思ったんですが・・・(爆)

いやぁ〜、これは相当カリカリしているようです。
そろそろ限界かもしれません。



box47.jpg今度は目力で、蓋を開けようというのでしょうか?

じーーーーーっと見つめたところで、
お弁当箱はビクともしません。


これで動いたら、念力を使えるスーパードッグとして、
TV出演なんですけどね〜。(笑)


そもそも、ひっくり返して、蓋が下になってしまった時点で、
もうアウトって感じなんですが。(笑)


box48.jpgう〜ん、やはり諦めたのでしょうか〜?

再び、あごを乗せて固まってしまいました。(笑)


どうやら、今日もここまでって感じですねぇ。








その後、珍しく根気を示し、何度か前肢でつっついておりましたが、
結局、蓋を開けるには至らず。
今回もお弁当箱の中身をゲットすることはできませんでした。
ということで・・・

box49.jpg最後に、お弁当箱を見つめつつ、
己の無力さを痛感するらいすをご紹介して、
今回の実験を終わります。(笑)


それでは、またいつか、
お弁当箱その9でお会いしましょう〜♪

お楽しみに!!!


実況並びに解説は、
この画像、この構図が妙にお気に入り〜♪
のらいす母でした〜。(笑)

Oct 30, 2005
うれしいお誕生日
こんにちわ! らいすです。
今日はらいす8歳6ヶ月、50歳のお誕生日でした。
いつかお犬さまと 』のみーさんが遊びに来てくださって、
普段よりぐーんと楽しいお誕生日になりました〜。(喜)
いっぱいナデナデしてもらって、いっぱいゴロゴロしてもらって、大満足!
とってもやさしいおねえちゃまなので、「もっと甘えても許してくれるかも?」と
調子に乗って、みーさんのお膝に飛び乗ったら、おかあちゃまに叱られちゃった。(汗)
一緒にお散歩に行って、らいすのリードも持ってもらったの。
(みーさん、気まますぎるらいすでごめんね。笑)
また遊びにきてほしいな〜。

50yrs2.jpg夜は、いつもどおり、
キッチン・セキュリティ担当として見張りに行ったけど・・









楽しかったな〜!と思い出して
ぼーっとしていると・・・

50yrs3.jpgふぁぁぁぁぁぁ〜。


大きなあくびが出ちゃう。(笑)










50yrs4.jpgはっ! 今の見た?

ね、眠ってないもん!(汗)
ちゃんと起きて見張ってるもん!(汗)






−−− らいすちゃん、もう寝ていいってば。(笑)
    自分のおふとんへどうぞ〜。  by らいす母


今日は本当に楽しかったね〜♪ うれしいお誕生日になったね〜♪

50yrs1.jpgこういう写真を見ると、
まだまだ本当に幼く見えるのにな〜。

3ヶ月で1歳、年をとるってことは、
1日が4日分、6時間で1日分。

時間を大切にしなくちゃね〜。

…って、らいすちゃん、
ほとんど寝ているけどね。(笑)

  [続きを読む]
Oct 29, 2005
逃亡者その4
今週末も、土曜日は雨…。 なんてイジワルなお天気なんでしょう。
今日は、一時的に晴れ間も見えて、天気予報が外れるかな〜?と思ったんですが、
甘かったみたいですねぇ。
止んでいる間にお出かけしてくるかな?と車に乗った途端に、ポツポツ・・・
あ゛〜〜〜今日も、母の雨女が、らいすの晴れ女に勝ってしまいました。(汗)

車の窓からお外を眺めるだけで、らいすのお散歩はなし。
こういう時は、何もかも気に入らなくなってしまうようで・・・
「運動をしない分、お食事少なめね!」と言ったのが火に油を注ぐ結果となり、
食後にお口を拭く間もなく、らいすはラブリーちゃん(=スヌードもどき)を
つけたまま逃走。(片手にカメラがあったからかも?笑)
しばし、家の中で追いかけっことなりました。(爆)

母のカメラから逃げ切れないのは、承知しているはずなのに、しぶといぞ〜!(笑)
追い詰めて撮ったお顔がこれ↓です。

lovely8.jpgそんなにしかめっ面しなくてもいいのにぃ。
・・・悪いけど、犬には見えないよ。(爆)


童顔のらいすでも、老いは避けられないもの。
やはり、見かけはそれなりに変化していきますが、
精神年齢は永遠に幼いまま。
らいすの場合は、人間でいうと2歳くらいかな?

今日は小悪魔ちゃんに見えました。(汗)

ヒトのお子様を育てたことがない母も、
可愛い盛りと言われる年齢の子供を持って、
育児ノイローゼになるお母さんの苦労がわかりました。

Oct 28, 2005
お漏らしさん
タイトルだけ読むと誤解を招きそうですが、ちょっと真面目な話。
らいすのものを購入するのに、ネット通販を多く利用している母ですが、
「いったい誰がお漏らしさん?」という話です。

母の経験です。
ある日突然、馬具を販売するお店からのDMが・・・。
母、馬は大好き!ですが、残念なことに乗馬は致しません。
なぜこんなものが送られてきたのかな〜?と考えました。
ふと、思いついたのが、らいすのカラーとリードの購入。
そのお店、犬猫のペット用品の他に、馬具も取り扱っていました。
あくまでも母の推測ですが、恐らくこのお店が顧客名簿を売り渡したのでしょう。
そして、別の馬具屋さんは、その名簿を元に「馬具の購入者」と勘違いして、
DMしてきたものと思われます。
お気の毒に・・通信費の無駄使いですねぇ。(爆)

これは、あまりにも唐突で特殊なDMだったので、すぐにわかりましたが、(笑)
同業のペット用品のお店からのDMとなると、情報を売り渡したお店を
特定するのはまず無理です。(汗)

ペット用品に限らず、DMなんてよくあることですけどね〜。
まぁ、母の場合は、ペット用品のカタログなら参考のためにもらっておこう!
な〜んて思ったりもしてますが。(笑)

しかし、正直言って、あまり気分のいいものではありません。
個人情報の保護なんて、名目だけのこと。
実際には、名簿が売買されていることは周知の事実ですが、
これ、どうにかなりませんかね〜。

みなさんは、今まで一度も注文したことが無いところからのDM、経験ありませんか〜?

さて、上記の話とは無関係に、最後にらいすの写真を。(笑)
またまた、お散歩写真の寄せ集めです。

wallpaper4s.jpg

少々おネム+寒さで意気消沈、
タレ目ならいすです。


う〜ん、明後日で50歳とは思えない・・・。(笑)
Oct 27, 2005
薄暮とピエロ
pierrot1.jpg日が暮れるのがますます早くなり、
夕方の肌寒さも増してきました。
こうして、冬至まで、
どんどん日が短くなってゆくんですよね。
少し出遅れただけで、辺りは既に薄暗く、
お散歩での撮影は厳しくなります。

「おやつは後で! 先に今日の写真よ!」
となだめながら撮り急ぎますが、
薄暮の中で、携帯のカメラでは、どうにも力不足。(泣)

らいす本来の毛色が撮れず、PCで拡大してみてみると、
「なんだこれ?」状態です。(汗)
見えているように撮るって、難しいことなんですね〜。



さて、母が色が違うなぁ〜と悩んでいることなどお構いなしのらいすは、
いつものようにクンクンクンで歩き回り、涙を溢れさせておりました。
おかげで、写真すべては、涙を描いたピエロのよう。
生活に疲れて目の下にクマをつくってるようにも見えますが。(笑)

pierrot2.jpgpierrot3.jpgpierrot4.jpg











なぜか、お耳もひっくり返って、裏側(内側)が見えてます。
プラチナブロンド並みに、白く見えますよね?
おヒゲも、間違って切った部分だけ、妙に短いし。(笑)
おや? めずらしく眉毛も写ってますね〜。

あ〜あ、一生懸命ブラッシングして、撮影用にツヤピカにしてきたのに、
お耳の裏側が見えてたら、意味がないわ〜。ガックリ。(爆)

…ていうか、被毛が輝くのもお日様の力。
リフレクトのお耳ですから、お日様が沈んではどうにもなりませんね。
要は、もっと早くお散歩に行けばいいって話ですね。(笑)
Oct 26, 2005
今日は早番
我が家のキッチン・セキュリティ担当のらいす。

思ったより雨の降り出しが早くてお散歩は休み。
母はPCに向かっている時間が多く、相手にしてもらえず。
退屈していたせいか、どうやら、今日は早番になったようで・・・ 前回 よりも早いお出まし。(笑)

キッチンにいるらいすを見つけた母は、即座に突撃インタビューです。

kitchenguard5.jpgお嬢さん、今日も夜勤ですか?












黙ったまま、何かしら考えているご様子。
ここから先は、説明も不要です。(笑)

どうすればいいのかな〜?と考えた結果の行動は、予想通り。
どうぞ、笑ってやってください。

kitchenguard6.jpgうんと・・・













kitchenguard7.jpgえっと・・・













kitchenguard8.jpgあれしかないか・・・













kitchenguard9.jpgいちにのさんっ!













kitchenguard10.jpg((( どーーーーーん )))

何もしていません。ほんとです。

これでひとつ、よろしくお願いします。









・・・だそうです。非常にわかりやすい子です。(爆)
Oct 25, 2005
ボツ画像に光を、その後
先日、お話しした有り余るボツ画像についてですが・・・
とりあえず、お散歩で撮った写真の顔の部分だけ取り出して並べてみました。
ピントがずれてボケていたり、極端に暗くて表情がわからなかったり、
ボツにはボツの理由があるわけで、なかなか時間のかかる作業でした。
時間が経つのも忘れ、らいすのお食事も忘れたほど、楽しかったですけど。(爆)

それでは、百面相ならぬ四十八面相をご覧ください♪(笑)

expression2s.jpg
48枚の画像から48の表情を取り出しました。

同じかな???と思うほど、
よーく似ているものがありますが、
よーく見ると、少しずつ違うんですよぉ。(笑)

今度は、お正月用に、
らいすのお顔を集めて、
すごろくでも作ってみようかな〜・・・

Oct 24, 2005
トレーニング
感動すると、影響を受けやすい母・・・。(笑)

training1.jpg「よしっ! らいすも坂路で、心肺機能を高めるか〜!」
…と言いたいところですが、今のらいすには無理なので、
おとなしめに早歩きです。(汗)

手ブレ画像ですが、
却ってスピード感がありますよね。(爆)

「え? 急ぐの? 早く歩くの?」なお顔のらいす。

「らいすちゃん、おかあちゃまは見なくていいから〜
 ちゃんと前を見て歩いて〜」
と言いつつ、見上げてくれることが嬉しくてたまらない母。

どうしてこんなに可愛いんでしょう。(笑)

らいすは美人じゃないけど愛嬌あるよね〜、と一人納得する母。

training2.jpgしかし、早歩きも芝生まで。

ここからは、いつものらいすのペースで、巡回です。

クンクンクン・・・はいいけれど、
そんなにうつむくと、またお耳を踏みますよ。

それに、ベストが上がっちゃって背中が出てますよ。
うっ・・・なんか、虫の羽みたいぢゃない?(汗)


6.8kg に減量してもう3週間、今のところ維持しています。
ベストから出た胴回りが細くて、脂肪が本当に少なくて、
かなり寒そうだけど、これも健康のため。

体調を崩さなければ、大好きなごはんが食べられるものね〜。
これからも、冬太りしないように頑張ろうね〜。
(注:母のことは、ほっといていいです。笑)

Oct 23, 2005
感動を胸に
21年ぶり、無敗の三冠馬誕生!の瞬間に立会い、ポロポロ涙する母の前で、
米:「お散歩、まだ〜?」といつもの表情のらいす。
母:「らいすちゃん、英雄と天才だからこそ為しえたこの世紀の偉業、
   わかんないかな〜?」
米:「ねぇ〜、お散歩行かないの〜?」
・・・そ、そうです。 聞いた母が間違っておりました。(汗)
感動を胸に急かされるようにして家を出ました。

いつもの芝生につくと、早速クンクンクンクン、らいすなりの巡回です。

impact1.jpgimpact2.jpg













すると、そのうちに、ハーネスがズレてきました。
実はちょっと大きいのです。(汗) 機能と柄が気に入って買ったものの、
裸のらいすだと一番小さくしても、ダブダブ。(爆)
やはり、中型犬サイズだと、無理があったようで・・・
このハーネス、綿入りのベストを着ているとき限定!と相成りました。(笑)

impact3.jpg母:「らいすちゃん、ズレちゃったよ〜」

米:「・・・・・・」(黙々として歩いています)

母:「あのね、ハーネスずれてるよ」

米:「・・・・・・」

母:「直してあげるから、ちょっと待って」





impact4.jpg母:「ねぇ、らいすちゃん!」

米:「ん? なあに? もうおやつ〜?」

母:「ううん、おやつはまだよ、…って、そうじゃなくて〜」

米:「なんだ、ちがうの」

母:「・・・もういいです。」





何も問題がなさそうなので、このまま放っておくことにした母。(爆)

impact5.jpg母:「ここにはおともだちいないね〜」

米:「うん、そうだね〜」

母:「あっちにいるかもね〜」

米:「そっか、じゃ、行ってみよっか〜」

母:「ん? 行く気あるの?」





impact6.jpg米:「うん、行ってもいいよ」

母:「へぇ〜、今日は珍しくやる気だね〜」

米:「・・・・・・」

母:「どうかした?」

米:「けっこう距離あるね、これは抱っこだね〜」





母は、しんどくない程度に歩けばいいよ! いつでも抱っこしてあげるから〜と
言おうと思ってたんだけどな〜。
先に、抱っこと決められてしまいました。(笑)

まぁ、心臓のことを思えば、ここまで歩いた10分でも十分なんですけどね。
広場についたら、おともだち&大好きなおともだちママさんを見つけて、
スタスタスタ…と。 なるほど、余力を残しておいたのね。(爆)

広場からの帰り道、17:50頃はもう真っ暗。
街灯の下まで来て、ちょっとらいすを歩かせてみました。
いよいよ、このハーネスの機能を実感できるかも〜?

impact7.jpgん? んんん?

わかります?
大きめ画像にしたけれど、
クリックしてさらに拡大していただくと、
わかるかも・・?

そう、このハーネス、
リフレクト糸を使っているんです。


でも、これって、どうなんでしょう・・・

車のライトとか強い光に対しては、
もっとはっきり見えるのかな?
案外、インパクト無いような気もするけど。



細かいことは、ま、いっか。(笑) 今日はうれしい日だしね〜。

Oct 22, 2005
菊花賞イヴ
母は、久しぶりにドキドキしています。
題名の通り、明日は菊花賞だからです。これって、競馬のお話。
犬に関係ないじゃん・・・と思われた方もいらっしゃるでしょう。
いえいえ、実は、深い深〜い関係があるのです。

競馬をご存知の方なら、お分かりになるかと思いますが・・・
らいすの名前は、『ライスシャワー』という馬からいただいたものなのです。
ライスは男の子でしたが。(汗)
母は、ライスが大好きでした。もちろん、今も大好きです。
でも、思い出すと所構わず泣いてしまい、涙の洪水になってしまうので、
普段は思い出さないようにしていますが。(爆)

で、このライスシャワーは、今回のディープインパクトと同じく、
1992年、無敗で三冠馬を目指していたミホノブルボンという馬の夢を、
そして、全国の競馬ファンの夢を、打ち砕いた張本人(馬?)であります。

三冠馬になることが如何に難しく、永遠に讃えられる偉業であるかは、
長い歴史の中で、まだ5頭しかいないことで、お分かりになると思いますが、
無敗で達成した馬となると、唯1頭。
“皇帝”と呼ばれたシンボリルドルフしかいません。
…って、これ以上、詳しい話はやめておきますが。(笑)

ライスシャワーがあの日、ミホノブルボンに勝ってしまったことで、
悪役になってしまった瞬間を思い出してしまうんですよね〜。

奇しくも、ディープインパクトは、あの日のミホノブルボンと同じ、4枠7番。
これって・・・どうなのかな〜・・・。(めちゃ2不安)

eve1.jpgちなみに、らいすは、今日ものほほんです。
明日の大レースも、母がドキドキしていることも、
全く気にしておりません。(笑)

生憎の雨で、お散歩は無理だね〜と言われたことで、
フテグレているだけ。(汗)


らいすはどう思う?
今回は勝たせてあげたいね〜。
じゃないと、ライスみたいに、
悪者になっちゃう子が出るものねぇ。
頑張ったのに、それじゃ、辛すぎるよね。

とにかく、みんな無事にゴールまで帰ってきて欲しいね〜。

Oct 21, 2005
ボツ画像に光を
毎日毎日撮る写真。。。少なくても10枚、多ければ100枚。
そのうち、ブログに使うのは多くても数枚。
残りの運命は???
みなさんはどうしていらっしゃいますか〜?

母は、らいすの写真だからということもあり、捨てるに捨てられず、(汗)
とりあえず、HDD に残してあります。
でも、ボツ画像の中にもお見せしたくなるような、けっこうイイモノが
残っているんですよね〜。(笑)

そこで、最近、母がハマっているのが、ボツ画像の中にあるらいすの、
豊かな表情の収集。

キャバリアは顔に感情が出やすいのか、らいすも表情がよく変わります。
お耳を伏せたり、シッポを下げたりという仕草ではなく、
まるで人間のように、喜怒哀楽を顔で表現しているような気さえします。

試しに、ボツ画像の顔の部分だけを切り取って集めてみたら、
これがけっこうおもしろいんです。(笑)

expression1.jpg←こんな感じ。(笑)

いつか、ボツ画像のお顔の部分だけを集めて、
また壁紙でも作ろうかな〜。(笑)

Oct 20, 2005
探偵らいす
detective1.jpgこんにちわ! らいすです。

ご心配おかけしましたらいすの左目ですが、
おかげさまで、もう 99.9% 回復しました〜!

みなさんのあたたかいお言葉、
本当にうれしかったです。
ありがとうございました。

今回は、治さないとお散歩に行かない!との
イジワルおかあちゃまの言葉に、
大嫌いな天敵エリザベスさんとも仲良くして、
おりこうにしてたから、早く治ったのかな〜?





detective2.jpgこんにちわ! 母です。

あと少し、目ヤニが出るのが気になりますが、
もう瞬膜は完全に納まるべきところへ
納まってくれましたし、
結膜の充血も消えました。

そして、今日のお散歩は、
異常なほど張り切るらいすです。
クンクンクンクン・・・絶え間なく続きます。

今日は探偵さんになったつもりなのかな?(笑)

ただ、ニオイを嗅ぎながら
うつむいたまま歩き続けると、
自分で自分のお耳は踏んづけていますし、
雑草が目に入ってもお構いなしですし、
これでは、またエリザベス・らいすに逆戻りしそう。

でも、久しぶりに自由を楽しんでくれているようで、
傍で見ている母も嬉しかったです。

いつもいつもご心配くださり、本当にありがとうございます。
アレルギーやアトピーがあると、結膜炎にもなりやすいというので、
これから先も、まだまだエリザベスカラーのお世話になりそう。。。
この予感、間違いなく、的中率100%ですよね。(爆)
Oct 19, 2005
不運?
え〜・・・昔から、不運な子というか、ツイていない子というのはいるものでして・・・
母の友人にも、運動会や遠足というドキドキワクワクの特別な行事の日になると、
なぜか体調を崩す子がおりましたが〜。
らいすも、もしかしたら、そんな子の一人かもしれません。(笑)

今朝、「おかあちゃま〜、おはよう♪」と言って母を見上げた顔は、
またしても、左目をつぶったままの独眼竜になっておりました。(爆)
どうやら、ヒマを持て余し、自分の目を引っ掻くと言う暴挙に出たようです。(汗)

当然ですが、即、母に捕まり、エリザベス・らいすになりました。
母の子だけに、おまぬけちゃんと思っておりましたが、
これほどまでにおバカさんだとは。…っくっくっく。(爆)
やっと晴れたのにねぇ・・・情けない。

unfortunate1.jpgこんにちわ! らいすです。

こんな顔してますが、一応、起きてます。
左目は痛くて開かないので、右目だけでご挨拶です。


おかあちゃまに捕まりました。
で、また、つけられちゃいました。(泣)

残念無念です。


unfortunate2.jpgで、こちらの顔は、寝ている時です。
違いが分からないですか〜?

こちらは、白目しか見えていませんよね?
だから、寝ているんです。(笑)

おかあちゃまったら、目が開くようになるまで、
お散歩は行かない!って言うんです。

絶対に治してやる〜〜〜!


母です。夕方遅くなってから、お散歩に行ってきました。
本当は目のことを考えると、お休みしたかったんだけど、
無理やりにでも開いていようとする姿に、ほろり。(笑)

ただ、あまりに遅かったので、写真を撮れる時間ではなく、既に真っ暗。
肝心のお散歩写真がございません。(汗)

一時は、瞬膜(第三眼瞼)が見えてしまって、怖い目になっておりましたが、
おかげさまで、良くなってきたみたいです。

でも、振り返ると、また弄ってる・・・。
こらーーー!ダメだってばーーー! 失礼して、洗浄してまいります。
Oct 18, 2005
無言の抗議
「道が濡れているから〜、歩けないよ〜」
そう告げる母に、らいすはイライラしていたのかもしれません。
後でバッグ犬でお外に連れて行ってあげようかしら〜?と、出しておいたバッグに
入りたそうにしていたので、どうぞ〜♪と誘い入れ、
「でも、まだ行かないよ〜、行くかどうかもわからないよ〜」と母。

どうせすぐに飛び出してくるだろうと思っていたのですが・・・

ready10.jpgready11.jpgready12.jpg











寝息が聞こえます。スヤスヤと気持ちよさそうです。(笑)

ready13.jpgをっと! 目を覚ましました。
でも、出てきません。(爆)

ごはんだよ〜!の声にも、ごはんのときだけバッグから出て、
すぐにまたバッグへ戻ります。(笑)

いつでも、すぐに外出できるように、待っているようです。


あ゛〜〜〜、こんなにいじらしく抗議されると、切ないです。


でも、濡れちゃうとシャンプー&ドライまでセットなので、我慢してください。
らいすちゃん、心臓のためにも、全身シャンプーは控えないといけないのです。
どうか、どうか、よろしくお願いいたします。
母はひたすら謝りました。

結局、らいすは、一日中バッグをベッド代わりに使っていました。
ワンワンキャンキャン泣かれると困りますが、こういう無言の抗議も、
心が痛くなって、辛いです。(汗)

明日のお天気は、どうなのかな〜?
Oct 17, 2005
親の心、子知らず
雨が続きますね〜。迷走台風はどこへ行くんでしょう?
こっちへ来ないで〜!と祈っておりますが、どうなることやら・・・

さて、時間を持て余し気味の雨の日は、サイトめぐりで楽しむ母です。
日頃、「こういうのがあったらいいな〜」と思っているものを、
ネットで探すのです。
たいてい見つかるのですが、お値段でくじけることも多いです。(爆)

でも、自分のものなら、間違いなく「やめとこ…」と思うものも、
らいすのものになると、「頑張っちゃおうかな〜?」となります。

特に健康に直接関わるものには、自ずと気合が入ります。(笑)
例えば、フード、サプリメント、手作り食材、水など。
きっと、こういう母みたいなヒトが、病気が治る!と言われたら、
明らかに怪しい、眉唾ものの話でも信じてしまうんでしょうね〜。
気をつけないといけませんね。(汗)

次から次へと出てくる新製品の中で、ホンモノを見極めるには、
自分でも勉強しないとダメだな〜と強く感じる今日この頃です。
可愛い娘のためだものね、努力しなくちゃ!

そんな親の心、子知らず。 らいすはいつも、のほほんです。(笑)

close-up5.jpgclose-up6.jpg













これは、先日のお散歩でのお顔。
ちょっとボケてますが、らいすの視線の先には、おやつがあります。(笑)

穏やかに暮らせてるって思って、喜ぶべきかしら〜?
らいすはごはんさえあれば、幸せになれるタイプですし〜。(笑)

Oct 16, 2005
キャバリア・ファン
こんにちわ! らいすです。
10月12日(水)に発売された、誠文堂新光社 さんの『キャバリア・ファン』。
nico銀 PARK(仮) の銀太くんが載っているので、らいすも是非見たかったんだけど、
お願いしていた本屋さんから入荷の連絡があって、今日やっと手に入れました〜。

で、帰ってくるなり、きゃ〜きゃ〜言いながら読んでいるおかあちゃま・・・。
らいすは、ほったらかしです。(泣)

fancier1.jpgおかあちゃまとお出かけする時に着たお洋服、
帰ってきても、まだ着てます。(爆)

いつもなら、帰ってきてすぐに脱がせてくれるのに。
らいすは、着たまま横になっています。


おかあちゃまったら、カメラ持ってきて、
「あら? 寝てるの?」ってお写真だけ撮って、
また行ってしまいました。

とりあえず、もう少し待ってみます。


fancier2.jpgふぅ・・・
脱がせてくれそうにもありません。

おかあちゃまが一通り読み終わるまで、
お洋服は着たまま、ってことのようです。


らいすは、このまま寝ることにします。


ごはんの時間になったら、起こしてね。
あとで、らいすにも銀太くんを見せてね。


−−− らいすちゃん、ごめんね〜!
    他にも、知ってるオーナーさんやキャバちゃんが載っていて、
    ついつい、夢中になっちゃったの。(汗)
    さぁ、ごはんだよ〜! 後で一緒に見ようね〜!

母がお洋服を脱がせてあげたのは、約2時間後。
らいすには、気の毒なことをしました。
でも、でも、夢中になるのも当然の本ですよ〜!
キャバリアファンシャーのみなさん、これは永久保存版ですよぉ!

セキュリティ担当
昨夜、草木も眠る丑三つ時、
キッチンで何やら物音がしたような?と思って見に行くと・・・
そこにいたのは、案の定、らいす。

それしか、考えられませんよね。なので、しっかりカメラ持参です。(笑)

kitchenguard1.jpgらいすちゃん!
こんな夜中に何してるの〜?

米:「あっ、見つかっちゃった…」


キッチンの隅っこにいました。
母登場に慌てて姿勢を正すらいすです。






kitchenguard2.jpg米:「何もしてないよ〜」

そうかな〜? めちゃくちゃ緊張しているでしょ?
だって、お耳が思いっきり下がってるもん。(笑)

米:「ほんとに、何もしてないってば〜」

魚眼レンズで撮ったみたいなお顔になってますが、
普通のレンズです。念のため。(笑)





kitchenguard3.jpg米:「寝てただけだもん、ウソつかないもん」

そうかな〜? ほんとに〜?
じゃ、そのお顔は、なあに?
なぜお耳が下がっちゃうの〜?

米:「電気が眩しいの〜」

米:「ビックリしただけだよ〜」





内心、ドキドキしているような雰囲気が伝わってきます。
どう見ても、まずいところを見られちゃった!というお顔ですよね。
一生懸命、打開策を探しているようです。(笑)
そして・・・

kitchenguard4.jpg母にゴロニャ〜ンとスリスリモード。

米:「キッチンに悪いヒトが来ないように見張ってたの〜」


今夜はキッチンのセキュリティ担当だそうです。
…って、そんな辞令を出した覚えは無いんだけど。
ま、いっか。

それはそれはご苦労様! 夜勤は大変だね〜。(笑)




それにしても、らいすはよく知ってます。
甘えられると母が弱いことを。
「喉をゴロゴロして〜」と言われると、イヤと言えないことを。

でも、このまま、セキュリティを任せているわけにもいきません。
即だっこして、ベッドへ連行しました〜。(笑)

Oct 15, 2005
壁紙の元画像
ちょっとブログから外れますが・・・

昨日の壁紙さんの元画像を、どーしても全てをお見せしたくって、
親バカと罵られることを承知で申します。
いや、どれも、本当に可愛いのです。(汗汗汗…)

grid1s.jpgこれが、今月末で8歳半、
人間でいうと、50歳を迎えるオバサンですよ。

つくづく、「童顔って、得よねぇ」と思います。(笑)


ちなみに、母は、小さい頃からオトナに見られ、
なんと、小学校の卒業式を控えた頃、お洋服を買いに行って、
「ご就職ですか〜?」と、超にこやかに聞かれた人間です。(爆)





まぁ、体格も今と変わらないので、間違えたのも分からなくはないけれど、
いくらなんでも、就職ですか〜?はないでしょーに・・・
12歳にして、世の中の不条理を感じた母です。(爆)

Oct 14, 2005
寝る子はお疲れ
最近、なんだか、ちょっぴり物思いにふける母です。
秋だからかしら〜って、そんな乙女チック(死語?)な年でもないのですが。

「寝る子は育つ」と言いますが、らいすの場合はもう育たないし、(笑)
やはり、年を重ねた犬ならではの老化現象と、もう一つ心臓の問題が
あるようです。

心臓が十分に働けなくなると、疲れやすくなって、一日中寝ていることが
多くなるそうです。

今日は、月例の通院日。いつものお薬をもらってきました。
心雑音の大きさと病状は、必ずしも一致しないので、安心はできませんが、
先月とそれほど変わった様子もなく、今のところ、らいすも元気なので、
突発的な異常事態、腱索断裂が起きない限り、大丈夫そうです。

やれるだけのことをやって、あとは運命に任せるしかないですよね。

最近なんだか、らいすがやたらと可愛いのです。
単なる親バカなんですけどね〜。(笑)
なんというか、この世の垢を落として、だんだん透き通っていくような・・・
そんな気がしてちょっぴりおセンチ(これも死語?)な母です。(汗)

で、壁紙、また作っちゃいました〜〜〜。
どのお顔が一番いいかな〜?と考えて、結論を出せずに悩むと、
全部可愛いんだもん、選べないよ〜ということで、こうなるのです。(笑)

wallpaper3s.jpg

あ〜ん、隠れてしまってる画像も
よかったんだけどな〜。

そうだ! グリッドに配置すればいいんですね〜。

ということで、
いずれ、全てをお見せする日が来ると思います。(笑)

Oct 13, 2005
バッグはゆりかご
お散歩からの帰り道・・・大して歩いてもいないのに、らいすはくたくたです。
バッグの中が暖かいのもあって、すぐに睡魔に襲われるようです。

cradle1.jpgあらあら、おめめがくっついちゃいそうですね〜。

お散歩に出てくる直前まで寝ていて、
たった1時間しかお外にいなかったのに、
もうおねむだなんて・・・

それに、歩いたのは30分くらい。
残りの時間は、母に甘えて、抱っこされてたり、
母の足元で、ふにゃふにゃしてただけなのに。(笑)





cradle2.jpgお顔が歪んでいますが、
そんなことはお構いなし、ですか〜?

もう少し、左に寄ると、あご乗せ枕さんの上で、
落ち着くと思うんですけど〜。


…って言っても、聞いていないし。(爆)






cradle3.jpg「はいはい、左に寄ればいいんでしょ?
 これでいい?

 おかあちゃま、少しは黙ってて〜。
 らいすは眠いんだから、寝かせてよぉ。」
的な目をしています。

充血したその目は、眠いから?
それとも、また、目をいじったの?
おうちへ帰ったら、洗浄しておこうね〜。




cradle4.jpg「また、おめめを洗うの〜?
 ふぅ・・・たまにはキレイキレイをお休みしたいな〜
 フルコースだと、ごはんが30分遅くなるのよね・・」

今日は気合入れてキレイキレイにしなくちゃねっ!
と張り切る母の脇で、
空ろな目をしているらいす。(笑)


あ゛〜〜〜、こうなると危ないです。(汗)




cradle5.jpgほらね〜、やっぱり。(爆)

らいすちゃ〜ん、寝ないで〜!
もうちょっとだから、起きてて〜!

少し痩せて6.8kgになったとはいえ、
それは起きている時の体重。

寝たヒトのお子様が重いように、
犬も寝てしまうと、ずっしりと重くなります。
軽〜く 1kg増って感じです。(泣)



cradle6.jpg「このビミョウな揺れ具合が・・・
 気持ちい・・い・・のよ・・ね・・・」

母も電車の揺れが気持ちいいから、わかるけど。(笑)

お願いだから〜、もう少し頑張って〜!
おめめ開けて〜!

一生懸命話しかける母の声は届かないみたいで、
らいすは既に半分夢の中。

ずっしりと重くなったバッグを肩に担いで、
体を曲げて歩く母。

年中無休のサンタさんみたいね・・・き、きついです。(爆)

でも、いつか、主をなくして空っぽのバッグを肩にかけたら、
重くて勘弁してよ〜〜〜!って思った日すら、恋しくなるんだろうな〜。

幸せな時間をくれて、母はありがたく思ってますよ、らいすちゃん。(笑)
Oct 12, 2005
防風母
夕方のお散歩は、かなり冷えるようになりました〜。
風が冷たいので、寒がりらいすは、動きが鈍くなってきました。

windbreak1.jpgこんな感じです。

お空の色も暗いけど、お顔も暗いです。(爆)

鼻水さん、涙さん、出しまくりで頑張っていますが、
少々しんどそうです。

こういう日のお散歩では、
らいすはめちゃくちゃ甘えん坊になります。





windbreak2.jpg母の足元へ来て、すりすりすり…

なんと、らいすは、母を風除けにするんです。

この母を防風壁代わりにするとは、
いつまでも童顔で、可愛いお顔してますが、
なかなかのしっかり者です。(爆)

そして、ほーけてます。(笑)





windbreak3.jpg『獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす』といいますが、
母も、たまには毅然とした態度をとらなくては!(笑)

思い切って、冷たく突き放してみました。

「ほら、遊んでらっしゃい!」
「歩かないと、また太っちゃうよ〜!」

すると、この顔・・・。
「えっ?」という驚きの表情です。




そして、すぐさま、

windbreak4.jpg「いや〜ん」と超甘えたちゃんモード。
ねぇねぇねぇ〜と、すがりついてきます。

こういうことは、お上手よね〜・・・。(汗)

生まれつきの甘えん坊さんには、かないません。


でも、甘えられると嬉しくなっちゃうダメ母です。
心の中ではニンマリして、防風母になるのでした。(笑)

Oct 11, 2005
ひまけんその2
こんにちわ! らいすです。
昨夜は、今度こそ、本当にグレちゃうからね〜!と思ったのですが、
今日は曇り空で、なんとかお散歩に行けました。うれしかったです。

たけど、相変わらず待たされました。
グズグズの怪獣グズラこと、おかあちゃまに待たされている間って、
らいすはすることがないんです。
しかたがないので、のんびり横になっていると・・・
おかあちゃま、カメラ持って迫ってくるんです。

yawn1.jpgまた、撮るの〜?

お写真より、さっさとお支度して欲しいんだけど。

「らいすちゃん、笑って〜」って言うけど、
笑えるわけないじゃない?


らいすは、ずっと待たされてるのよ〜。





yawn2.jpgふぅ・・・
やんなっちゃうな〜。

でも、おかあちゃまには、言っても無駄ね。
お支度の途中だってこと、忘れてるのかしら?

「こっち向いて〜」って、そんな気分じゃないわよ。

まったく、おかあちゃまには呆れるわ〜。





yawn3.jpgあ〜あ。

ふわぁぁぁぁぁぁ・・・


待ちくたびれて、あくびが出ちゃうわ。



「らいすちゃん、かわいいあくび〜♪」




yawn4.jpg…って、おかあちゃま! 冗談はやめてよ〜。
そんなことより、早くお支度してくださいな〜。

「いいお顔だったよ〜!」って、
もしかして、今の、撮ったの?

やだ…、ちゃんと、イヌらしいお顔だったかしら?
ネコちゃんぽさを抑えているつもりなんだけど。

この前みたいに、ブログとやらに使うのかしら?




そう、 にもあくびしているところを撮られたんです。
カメラのズームなんて使って・・・。

「じゃ、お支度しましょう〜♪」ってやけに上機嫌なおかあちゃま。
うーん、この様子だと記事にする気ね!
今夜こっそりブログを覗いてみようかしら?

−−− ガハハハハ…、読みが深いな〜!(爆)
    はいはい、記事にさせてもらいましたよー。(笑)
    らいすちゃん、ありがとね〜。エヘッ。  by らいす母

Oct 10, 2005
母、調子に乗る
えー、今日も雨でした。(泣)
お散歩は行けません。
よって、らいすも母も時間を持て余し、らいすはフテ寝、母は・・・
こんなん作ってました。(爆)

wallpaper2s.jpgはい、そうです!
母、調子に乗りました。(笑)

みーさんに気に入っていただいたので、
コメントレスの通り、コラージュを作ってみました。

もっといい画像があれば、
もっと可愛くなったと思うのですが、
生憎、ネタ画像不足でして。

とりあえず、試作品ってことで、こんなもんでどうでしょう?
ファイルサイズの関係で 800×600 になっています。
1024×768 くらいまでなら、拡大しても耐えられるかと思います。
それ以上は、かなり汚くなるかも・・・
まぁ、見るだけみてやってくださいませ〜♪

Oct 09, 2005
カロリー計算
前↓の記事に、ちらっと書いたのですが・・・
らいすのお食事は、280kal/日、蛋白質 20g前後、脂質 5g以下を
目標にしています。

というのは、らいすは心臓の僧帽弁閉鎖不全症の他に、慢性膵炎(の疑い)も
健康上の問題として抱えているからです。

ヒトでは、急性・慢性を問わず、膵炎と言えば、アルコール性が多いのですが、
らいすは、飲みませんので、それが原因で無いことは確かです。(笑)

で、膵炎患者の食事療法というと、低蛋白質・低脂質・高糖質ということで、
らいすもそれに準じた食事になっています。
しかし・・・、犬は、雑食とはいえ、基本的に肉食ですので、
急性憎悪期を除いては、ヒトほど蛋白質を制限しないようにしています。
一応、それなりに参考にした文献もあります。
まず、サイエンス・ダイエットで有名なヒルズのマーク・モーリス研究所の本。
これは、獣医さんからお借りしたもの。
読み応え十分な分厚い本なので、全部は読めず・・・(汗)
まともに読んだのは、食事給与量のカロリー計算のところだけ。(笑)
NRC や 数々の研究論文をまとめたもので、大変便利でした。
それから、こちらもまたフードで有名なウォルサムの本、
あとは、ネットや本屋さんで買える本などなど。

ところで、みなさんは、愛犬の食事給与量をどのようにして決めていますか?
一応、計算式があるのは、ご存知ですか?

代謝体重を求めて、それを元に安静時の代謝エネルギーを求め、
さらに、係数をかけて出された数値が、一日当たりのエネルギー要求量です。

らいすを例にして、具体的にお話ししますね。
ルートを計算できる電卓を用意してください。
【例】体重:7.0kgの場合、
(1) 体重を3乗します。7×7×7=343
(2) (1)の値の平方根を求め、さらにその値の平方根を出します。
  即ち、343のルート→18.52025917のルート→4.303517069
↑これは、体重の0.75乗を求めていることになり、
こうやって得た値、4.303517069 を、代謝体重といいます。
※電卓があれば、7×7×7= の後、ルート記号のボタンを2回押します。
※Excelをお持ちなら、POWER(7,0.75) もしくは 7^0.75 でもOKです。
(3) 次に、代謝体重 4.303517069 に 70 をかけて、安静時の代謝エネルギーを
求めます。これを RER と言います。
即ち、体重の0.75乗×70=RER です。
(4) 次に、安静時の代謝エネルギー RER に、年齢や状態の係数をかけて、
一日当たりのエネルギー要求量を求めます。これを DER と言います。
係数は、年齢別に見て、1〜2歳は1.7〜2.0、3〜7歳は1.4〜1.9、
7歳以上で1.1〜1.7、
さらに、避妊去勢手術済みの中性化成犬なら 1.6、肥満傾向のある犬なら 1.4、
減量中なら 1.0、集中治療中なら 1.0、体重増量中なら 理想体重のRER の1.2〜1.4
という具合です。
幅があるのは、こういうものには個体差があるからでしょうね。

俗に、(2)で求めた値に120をかけるとか、100をかけるというのは、
(3)と(4)を先にかけてしまって、係数として一つにまとめてしまっている、
ということだと思います。

さて、らいすの場合、(3)で、代謝体重 4.303517069 に 70 をかけて、
安静時の代謝エネルギーを求めると、301.2461948kcal です。
そう、一日ケイジの中で寝て暮らしても、301キロカロリー必要なんです。
ですが、与えているのは、280kcal・・・。これでも体重を維持できるということは、
それだけ代謝が落ちている&運動しないってことですよね〜。

長くなったので、蛋白質の摂取量の計算式は、また今度。(笑)

あ〜、そうそう、記憶間違いがあるかもしれませんので、正確な係数を
お知りになりたい方は、ご自分で調べてみてくださいませ〜♪

それと、おまけ。らいすの4歳くらいまでの写真を集めた壁紙です。
親バカの愛の結晶、見てやってくださいませ♪

wallpapers.jpg
Oct 08, 2005
晴れ女 vs 雨女
らいすは、素晴らしい実績を持つ『晴れ女』で、
お散歩へ行く、お出かけするという時は、雨が降っていても止み、
晴れ間が見えるほどの強運の持ち主なんですが・・・
今日は、母の『雨女』が強かったみたいです。

おかげで、お支度をして出かけようとする度に、通り雨。
「おかしいな〜、あっちもこっちも晴れているのに、ここだけ雨だよ〜」

傘を差して、バッグ犬でのお散歩は、正直しんどいのです。
でも、濡れた道を歩かせて、びしょびしょになったら、後が大変です。
「あと少し、もう少し待ってみようね」と言っている間に、もう夕方。
外は、あっという間に暗くなります。
そろそろ、部屋に灯りがともる時間になりました。

らいすは、ふてくされてマッサージチェアの上・・・

boo4.jpgboo5.jpg










部屋の灯りを避けるように、肘掛の下に頭を入れて寝ています。

boo6.jpgboo7.jpg










「起きちゃった? お散歩行かなくて、ごめんね。だってさぁ〜・・・」
カメラの気配に気づいて起きたものの、母の言葉を聞く気はないようです。
無視です。相当怒ってます。(汗)

boo8.jpgここで、おやつをあげれば、
喜んで飛びついてくるのはわかっているけど。

運動もしないで、おやつを食べては、太るだけ。

そもそも、
一日に 280kcal 、脂肪 5g という条件では、
食事だけでギリギリなのです。

天気予報を見たら、明日も傘マーク付き。。。

明日は、雨降ってもお出かけしようね〜。但し、車で。

そうだっ! ホームセンターへ行こうかな〜?
いや、これは明日まで秘密にしておかないと。
らいすの苦手なカートに乗ると分かったら、ますますフテグレるかも?(笑)
Oct 07, 2005
寝ている隙に
寝ている時のらいすは無防備。
それじゃ、忘れないうちに、気になる部分の写真を撮っておきましょうか…と
近づいてパチリ。

note1.jpg母、撮った画像を確認中。

う〜ん、遠すぎるな〜。

携帯カメラではよく写らないな〜。





ということで、さらに接近を試みると、
母(=カメラ)の気配?を察して、


note2.jpg米:「なにかごよう?」
目を覚まされてしまいました。

いつも、このパターンです。(汗)


シャッター音を小さくするように、
指で押さえて撮っているのにな〜。



母:「いいえ、寝てくださってけっこうですよ〜。」


note3.jpg米:「な〜んか、怪しい気もするけど・・・」

米:「ムニャムニャ・・眠いし・・・」

母:「何もしないよぉ〜」
これまた、いつもの、ウソの相槌。(爆)




らいすが再び眠るのを待っている間、
母はホワイトバランスやフォーカスを確認。(笑)


note4.jpg一瞬、目を開けたかと思うと、じぃーっと見つめて、
米:「・・・それ、なに?」

ちょっぴり寝ぼけているご様子。

母:「うーんとね、メール読んでるだけ〜」

米:「そう・・・」

あらま、今日は本当に眠いようですね。(笑)




こうなると、後は簡単! 深い眠りに落ちたところで、撮りまくりです。

note5.jpg気になる部分その1の画像は、
涙焼け&口元のおハゲ。












note6.jpg気になる部分その2の画像は、
お鼻の上のおハゲ。












どこも、酷いかった時期に比べれば、ずいぶんきれいになってますが、
完全に治るまでは至らず、良くなったり悪くなったりを繰り返しています。

アレルギーって、実際はそれほど多くないといいますよね。
確かに、『アナフィラキシー・ショック』を起こすレベルをアレルギーとしたら、
らいすだって、せいぜい『アナフィラキシー様反応』止まりですから、
アレルギーではないことになります。

でも、どこも悪くなくて、ハゲたり赤くなったり、正常ではない症状が
出ることはないわけですから、きっと原因はあるはずです。

昔に比べて、おなかの弱い子、皮膚の弱い子が増えたというのは、何故かしら?
つい、ドライフードの普及と関係があるのかな〜・・・と考えてしまう母。

ドライフード、お皿に載せて放っておいても、全然腐らないですよね〜。
天然の保存料ってそんなに効くのでしょうか・・・。
どんなに調べても消えない疑問。
母は一生勉強し続けなければならないってことですね。(笑)

Oct 06, 2005
母と娘その2
明日はまたお天気が崩れるようなので、今日はいっぱい遊ばせてあげようと、
早めに、…といっても16:30ですが(爆)、お散歩へ出発です。

blue5.jpg早速、鼻水に襲われたらいす。

お鼻の穴の下に雫が2つ。
そして、なぜか、お鼻の左脇にも雫が1つ。

振り向いた時にでも、飛んだみたいですね〜。(笑)



ぷぷぷ〜!と吹き出しそうになるのを我慢しつつ、
タオルで拭き取ってあげましたが、
らいすは、すでに凹みぎみ。


blue6.jpgblue7.jpg歩きたくないようです。
こういうときは、決まって、
「もうやだよ〜」と言いたげに、
一列になって
母の真後ろを歩きます。(爆)

しかたなく、母は、らいすと向き合い、
後ろ向きで歩きました。

周りに注意しつつ、
写真を撮りつつ、
らいすを励ましつつ・・・


ようやく、いつもの芝生に到着。
よーし! 本格的に写真を撮るぞー!と思って構えたら、
らいすは、おともだちのママさんのところに、
「おかあちゃまのカメラに追いかけられてるの、助けてー!」と、
逃げていってしまいました・・・。(汗)

母は考えました。
「写真を撮っていることがバレなければ、OKってことかな?」

ならば!と、らいすを足元に呼び寄せて、携帯をクルンとひっくり返す母。

mummy4.jpgmummy5.jpg後ろにいるのは、母です。
見えているのは母の手です。

逃げられないように、
らいすを抱え込んでいます。(笑)


どうどう?
大成功ですよね〜?

ウッシッシッ。

ところが、喜んだのも束の間・・・

mummy6.jpgmummy7.jpgらいすに気づかれました!

穏やかな表情から一変、
ビックリ顔のらいす。

ドドーンと一気に耳下がりです。

そして、お約束のそっぽ向き。






世の中、そんなに甘くない。。。
らいすちゃん、思ったよりも勘が鋭い。。。意外と賢かったのね。。。(爆)

Oct 05, 2005
長い一日
こんにちわ! らいすです。
雨ってイヤですね〜。
お散歩に行きたくても、連れて行ってくれないし、することがなくて、ひま。
でも、こういう日は、おかあちゃまにとっては好都合らしいんです。
「今日は徹底的にキレイにしようね〜!」だって。

らいすはそんなことしなくていいよ〜って思うんだけどぉ。

sulky4.jpgsulky5.jpg













とりあえず、ダイニングテーブルの下に避難。でも、すぐに捕まります。
どこへ逃げても、結局、捕まるのよね。(爆)

sulky6.jpgはぁ・・・
お手入れは嫌いじゃないけど、
長いのはやだな〜。

でもね、おかあちゃまがお手入れに一生懸命なのも、
わかるんです。

おかあちゃま、らいすの体の変化を見逃すのが
怖いんだって。

ブラッシングしながら、毛をかき分けて、
皮膚の状態をチェックしているみたいです。


らいすは、何度か脂肪腫ができたことがあるんです。
幸い、ただの脂肪のかたまり、ニキビみたいなものだったけど。
もうシニアだものね〜、悪い病気になる可能性も高くなってるものね。

この前見つけたのは、爪楊枝の先ほどの小さな小さな膨らみでした。
獣医さんが「え? どこ?」と聞き返すくらいの大きさです。(笑)

でも、放っておくと、あっという間に米粒大、小豆大になることもあるから、
注意が必要なんですって。

これも、愛されてるってことかな〜?
ふぅ・・・しかたがないな〜。我慢して、マッサージされてあげるか〜。(笑)

Oct 04, 2005
スポンジ・らいす
秋雨前線がやってきました〜。2〜3日はぐずついたお天気になりそうです。
ザーッと降ってきたら、自動的にお散歩はお休みになるのですが、
外を見ると傘を差している人はいない…、どうやら霧雨程度のようです。
既に、らいすは準備を終えて、お散歩に行く気満々で待っています。
「大丈夫かな〜? んじゃ、行くか〜!」と家を出ました。

ところが、らいすは、家を出てすぐに、気温が低いことがわかったようで、
バッグから出たくないみたいです。(爆)
「なにそれー? らいすちゃんのためのお散歩だよー!」
バッグを下ろして、強制的にバッグから出しました。(笑)

rainyday7.jpgrainyday8.jpg










ご覧の通り、地面は乾いています。霧雨の影響はないみたいです。
濡れるのを嫌がるらいすも、乾いているとわかると、ルンルンです。(笑)

しかし、母は忘れていました、芝生は雨を貯めるということを。

rainyday9.jpg芝生に到着すると、いつものようにくんくんくん。

らいすのお仕事だものね〜。

そうそう、頑張って歩いてくださいよ〜。
せっかく来たんだから。


ここが芝生で、霧雨とはいえ雨が降っていること、
まだ理解していない母は、のんきです。




rainyday10.jpgrainyday11.jpgありゃりゃ?

あ゛〜、しまった〜〜〜!

時、既に遅し。
お耳は、びしょびしょです。

がーーーん!!!(泣)
時間をかけてブローしたのにぃ。
くりんくりんに戻ってます。(爆)




rainyday12.jpg毛細管現象でしたっけ・・・?

飾り毛って、こういうとき本当に不便。
尻尾はもちろん、足も耳も、雨を吸い上げ、
びっしょびしょ。

「おかあちゃま〜」
「なんかね〜冷たくなってきたよ〜」

うんうん、知ってるよ、知ってる。(泣)




「言っとくけどぉ、らいすのせいじゃないからね〜」
「らいすが悪いんじゃないからね〜」

うんうん、それも分かってるよ。。。

母もくせっ毛で、湿度が高くなるだけで、頭の大きさが2倍になる人だから、
らいすのお耳の飾り毛がくりんくりんになるのは、とってもよくわかるけど、
母の髪の毛は、地面に付くほど長くないからね〜。
らいすの飾り毛が、スポンジみたいに雨を吸ってしまうことは、
すっかり忘れていたよ。トホホ…。

この後、いつもよりお手入れの時間がかかったことは言うまでもありません。
Oct 03, 2005
ブラッシングの後
みなさんは、ブラッシングには何をお使いですか?
らいすの道具というと、ピンブラシ、スリッカー、コーム、獣毛ブラシなどですが、
もう一つ、欠くことのできない大事なものに、ブラッシングスプレーがあります。

いくつか種類があって、用途・目的によって、使い分けているのですが、
お散歩前は、虫除けとしても使える、精油の香りたっぷりのものを使います。
これがなかなか強烈で、母も、スプレー時にむせたりするんですが・・・
乾いてしまうと、鼻が慣れてしまうのか、それほど気になりません。
ブラッシング直後、「へんな匂いをつけられた〜!」と大暴れするらいすも、
お支度の遅い母を待つ間、平気で眠れるほど軽い香りになります。

で、早々にお散歩前ブラッシングが済んだらいすは、
今日も、母のお支度完了まで寝て待つことに…。(爆)

goo1.jpggoo2.jpg













うつ伏せになってます。無邪気な寝顔です。可愛いです。

ん? これなに? 気になるものを発見! そこで角度を変えてもう一枚。

goo3.jpgあはは…らいすの右前肢でした。

そう、母が気になったのは、
右耳の下に見えた白くてまあるいもの。


先日、短めにカットしたので、
ジャンケンのグー状態になってます。
ちょっと短く切りすぎたかな〜・・・(汗)


なぜ、左側が出ていないのかは、不明。(笑)


はっ! こんなことしてる場合じゃありませんでした。
さっさとお支度を済ませて、お散歩に行かねば!(爆)

しっかし、この状態って、ドラエモンと同じよね〜。
今度はパーに見えるところまで、伸ばしてみようかな〜?

…って、まだ言ってるし。
何かをしかけて、他に興味が移ると真の目的を忘れるのは、
脳の老化の証拠でしたっけ?(大汗)

Oct 02, 2005
道でバッタリ出会ったら…
こんにちわ! らいすです。
今日は暑かったですね〜。真夏に戻ったみたいでした。
夏の間の電気代を見て、卒倒しかかったおかあちゃま、
もう冷房は使わないぞ!と宣言していましたが、
寒がりおかあちゃまは、暑がりでもあるので、我慢しきれずつけてました。(笑)
らいすも、おひさまの当たる場所でひなたぼっこしよ〜と思っていたんですが、
あまりの暑さに、あれれ?なんか違う…と感じて、隠れ家に逃げてました。

明日はまた秋らしいお天気に戻るみたいですね〜。
気温差があると、体調を崩しやすいので、皆様もお気をつけください♪

さてさて、ご存知の通り、らいすはバッグ犬ですが・・・
実際にバッグ犬状態で、初めてお目にかかる方は、とても驚かれます。
ちょうどこんなシーンです。

あなたが道を歩いていると、向こうから大きなバッグを肩にかけた人がやってきます。
とても重そうです。
「何を入れているのかしら?」と考えながら見ていると、その人は、
バッグに向かって何やら話しかけているようです。
「わっ、あぶないひと?」 気味が悪いので避けたいところですが、
残念ながら、他に道がありません。
「やだな〜どうしよう・・・」と思っている間にも、どんどん近づいてきます。
「目を合わさないで、無視すれば大丈夫かな?」と諦めて進んでいくと・・・

  [続きを読む]
Oct 01, 2005
犯人は誰だ?
今日は気温も上がって、汗ばむほどの晴天。
こういう日は、お散歩も気持ちいいはず!と16:00出発です。
怪獣グズラな母にしては、頑張ったでしょ?(笑)

allergy3.jpg西に傾き始めたお日様が、
らいすを照らします。

ツヤツヤになるまで必死でブラッシングしたから、
眩しいくらいだわ〜!と自己満足の母。

「きれいよ〜、らいすちゃん
 ホントにきれい〜!」
と声をかけながら、写真を撮りまくり、
すれ違う人に、「?」な顔をされてます。

ところが、好天にもかかわらず、らいすはゴキゲンナナメ。
というより、かなりブルーです。

allergy4.jpg鼻からは鼻水、口からはよだれ。
今日のは凄かったです。

鼻水なんて、二つの穴から同時に、
ダブルでびろ〜んでした。

よだれも左右の口角から、
ダブルでびろ〜ん。

そして、もちろん、目の充血と涙。




allergy5.jpgallergy6.jpg













allergy7.jpgこれでは、ブルーになるのも納得です。

家の中では、まったく平気なので、
やはりお散歩コースに原因があるのでしょう。

途中何度も立ち止まり、
らいすの目・鼻・口を拭くのも、
なかなか大変です。


こんなに可愛いらいすを苦しめる犯人は、
いったい誰だ?(怒)


許せん! おかあちゃまが成敗してくれるわ!って言いたいけれど、
お散歩コースの全ての雑草や木々を取り除くことはできないのよ。
ごめんね〜。>らいす

でも、お口の周りの赤みはようやく治まってきました〜。
今度は、お鼻の上の部分が薄くなってきてますが。(汗)

ついでに、原因不明で短くなった左耳の毛は、こうしていると段差が
わからないほどになってきました〜。
といっても、短かったところが伸びたのではなく、
長いところが短くなったから・・みたいなんですけど。(爆)
ま、いっか。(笑)