キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Oct 31, 2006
近況報告
一週間も記事アップをサボってしまいました。(汗)

風邪を引いて発熱したり・・・
毎月お約束の頭痛・腹痛で動けなくなったり・・・
酷い肩凝りで背中はパンパンで腕が上がらなくなったり・・・
寝違えて首が回らなくなったり・・・

などなど、体調不良が続いた上に、

新PCで原因不明のトラブルが続いたり・・・
相方に合わせて変えることになってしまった携帯に戸惑ったり・・・

予定外な出来事が重なって、母はグッタリでした。

この程度で疲れるなんて、
普段、いかに頭も体も使わずにのほほんと暮らしているか、
バレちゃいますが。(笑)

が、

らいすはずうっと元気でしたよ〜♪


お散歩も休みがちでしたが、“行ったら撮る!”のが母。(笑)

後ほど、撮りためた写真の中から、お気に入りのショットを選んで、
日付を遡って、掲載したいと思います♪


    それにしても、体力が落ちたわぁ。
    おまけに、頭も固くなったしぃ。
    気力も続かなくなったしぃ。

    すぐへこたれる。
    年かな〜。(ぼそっ)
Oct 30, 2006
思い出し日記その5:あらためてしみじみと
11/6になってしまいました。(爆)

が、思い出し日記を取り急ぎ。
時間が経てば経つほど、忘れてしまうお年頃なので。<母(汗)

PCトラブルが重なり、Firefoxのアップデートはどんどん先送り。
前から感じていたことですが、このノートPCは力不足なのかも?
古いデスクトップの感覚で、同時にいくつも、あれこれと仕事をさせると、
混乱してしまうようなんです。(爆)

そんなこんなで、原因の究明とトラブル解決に根を詰め過ぎたのか、
母の体調は下り坂。
風邪がぶり返しそうないや〜な予感を持ちつつ、10/28はお買い物へ。

らいすをばあばに預けて、見てもらっている間にお買い物する母は、
“行ける時にまとめ買い”パターン、買い物というより買い出し?
運動会並みの大イベント。(笑)
疲れました。
しかし、PCのチェックは急ぎたくて、真夜中まで頑張りまして・・・

結果、翌10/29は、秋の天皇賞だったにもかかわらず、レースも観ずにお昼寝です。
これまた運動会並みの筋肉痛?(汗)
首から、肩、背中、腰まで、動くたびにピキピキ。電気が走る有様で(泣)、
もちろん、お散歩はお休みです。
普段の運動不足がたたってますねぇ。

2日連続でお散歩をお休みすれば、不活発ならいすでも、体力は余り気味。
10/30のお散歩では、ハリキリました。(笑)

peppy10.jpg「おかあちゃま、
 ちゃっちゃとしてよぉ」

あっ、はいはい、
ごめんね〜。

ちょっと見とれてました。
その丸いスカルに。(笑)


築山と並ぶと、
曲線の丸みがくっきり。


peppy11.jpgリードをはずして
少しだけ自由時間。


本犬にまかせて、
歩きたそうなら
歩かせる、
歩きたくなさそうなら
切り上げる。

これが心臓病の子の
お散歩の極意だそうです。


らいすのことだから、無茶はしないだろう・・・と思っていましたが、

peppy12.jpgいつもより少し速いかな?

(といっても、
 普通の子の
 歩く速度だけど。)


らいすちゃん、
もっとゆっくりして〜。

しかし、本犬は
聞いちゃいません。(爆)



話は変わりますが・・・

peppy13.jpgイヌの毛って
光りやすいんでしょうか?

フラッシュに反射して
毛がツヤツヤ。

こういう姿を見ると、
毛を伸ばしてて
よかった〜と感じます。

我が子ながらうっとり。
↑親バカです。(笑)


peppy14.jpg「おかあちゃま〜
もうおしまいにする〜」

戻ってきました。
そろそろ限界なのかな?


お疲れ様〜。

珍しくいっぱい歩いたものね。
同じ場所をぐるぐるだけど。(笑)




らいすの楽しそうな姿を見られて、母もうれしい一日になりました。

そして、足、耳、尻尾、揺れる飾り毛、いいな〜としみじみ。

キャバリアは、他の長毛種と比べると、お手入れは断然楽ですから、
母のように、長い毛が好きだけど、お手入れを省略したい人向きですね。(笑)
Oct 27, 2006
思い出し日記その4:早退
今日は11/4です。
コツコツと思い出し日記を書いています。(爆)

さて、この日、お散歩に来たものの、
母はPCの不具合をさっさと解消して、Firefoxを2.0にアップデートしたくて、
公園に着いて早々から、密かに「早く帰りたいなぁ〜」なんてことを
考えていました。(笑)

そんな時・・・

leaveearly1.jpgタイミングよく、
らいすのよだれ発見!(笑)



見知らぬワンちゃんが
お散歩していたのです。


“緊張は心臓に良くない!”

言い訳ができました。(笑)


leaveearly2.jpgらいすちゃん、
お家へ帰ろう!

今日は早退!


「えっ? もう終わり?
 来たばかりなのに?」

お家に帰っておやつ食べよう!

「そういうことなら・・・」


お散歩も大好きならいすですが、なんたって食べることが一番好き♪

強引に帰ることもできるけど、本犬の同意を得て早退したいとき、
この手に限ります。(笑)
Oct 26, 2006
思い出し日記その3:エニグマ
こんにちわ! らいすです。
今日は11/4です。
おかあちゃまが怪獣グズラなので、かわりにお話を。

enigma1.jpg久々の登場、
おともだちのブーケちゃんです。

←平行。(笑)

胴の長さが同じ?(爆)


実は・・・
ブーケちゃんを見ていて、
ずうっと前から「すごい!」と
思っていることがあるんです。


なんと、ブーケちゃんは、足上げチッチができるんです。
上げるというより、浮かせてるって感じだけど。
ちょっと体を傾けて、チーする姿はとってもラブリーです。

enigma2.jpgらいすはできないんです。

あっ、足を開いて
チーしたままの格好で、
しながら歩くのなら得意!

エッヘン、すごい?(笑)


足上げチッチは
どうしたら
できるようになるのかな〜?


筋力が必要なのかな? じゃ、鍛えないとダメだわ! よーし!

enigma3.jpgタッタッタッタッ…



走ると怒られるから、
早歩き。(笑)




タッタッタッタッ…



enigma4.jpgふぅ・・・
どうかしら?
筋力アップしたかな?



ところで・・・
ブーケちゃんはどうして
足上げチッチするように
なったのかな〜?

これこそ謎だわ〜!(笑)


Oct 25, 2006
思い出し日記その2:心拍数と『プロジェクトR』その後
今日は11月3日です。(爆)
またまた思い出し日記です。

体調不良で出かける気力がなくてグズグズしていたら、
あっという間に日が暮れて、そのままお散歩無しに。

母にとってはたった1日でも、らいすにとっては4日分。
1日1回のお散歩を休むと、丸4日間、家に閉じこもっていたことになる・・・
可哀想だと思うんですけど、ね。

ただ、らいすの体調も気になります。
お薬( ACE阻害剤 フォルテコール)が効いているのか、
相変わらず、臨床症状の咳もなく、倒れるようなこともありません。
しかし、心雑音の大きさも“相変わらず”です。

胸に手を当てるだけで感じ取れるほど大きな雑音。
もうずいぶん前からですが、
単に雑音だけではなくて、
収縮・拡張を繰り返して、必死で血液を送り出そうとする心臓の、
血管を通るときの血液の流れの方向、血流がわかるような気がするんです。

先生から、少なくとも2日に一度は、心拍数を確認するように言われました。
らいすの場合、安静時は80回前後/分です。

ところが、怪しい気配に気づいて目が覚めたら、目の前に母がいて、
咄嗟にペロペロしようとしただけで、あっという間に、90回超え。
じいじやばあばに会って興奮しているときには、100回ということも。
恐らく、お食事の時間、ごはんを運ぶ母の周りでダンスしているときも、
100回を超えているでしょう。(笑)

うれしい〜!と表現することさえ、心臓の負担になるなんて・・・
僧帽弁閉鎖不全症は、キャバリアの宿命とまで言われていますが、
キャバリアに一番不似合いな病気かもしれませんね〜。


そうそう、ご報告を忘れてました。(汗)

  [続きを読む]
Oct 24, 2006
思い出し日記その1:寒さ対策
今日は11月3日です。(爆)
が、サボった時間を埋めるべく、遡って思い出し日記を書きます。

10/22の記事に書いた
「この秋初めて、らいすに綿入りのコートを着せました」のコートが、
これです。

wataire1.jpg



















古い記事をご覧になった方はご記憶があるかもしれませんが、
色違いのコート、ピンクと黒を持っています。

ぢつは・・・
少し着丈が長いけど、1,000円というお値段に吸い寄せられて、
買い足したのです。(笑)

wataire2.jpg



















縫製は悪くないですよ。
普通に着ている分には、全く問題なしです。
どうやら、2年以上前?の残り物ということで、安くなっているらしく、
限られた色とサイズしかないんですねぇ。(汗)

これも、キャバリアサイズは5号となっているんですが、らいすのは5号ロング。(爆)
胴長キャバのらいすだからこそ、着られるのかも。
    (たまには、胴長でラッキー!なこともなくっちゃね。笑)

らいすちゃん、着心地はどうですか〜〜〜?

wataire3.jpg「え゛っ・・・?」


「いまさら聞いて
 どうするの〜?」


「色が違っても
 前に着てたのと
 同じなんでしょ〜?」




らいすちゃん、スマイルスマイル!
“中綿コートのおかげで、暖かいです!”とか言ってくれなくちゃ。(汗)

wataire4.jpg「背中は暖かいです」


「でも・・・」


「出ている手足が
 寒いかも〜?」


「らいすは
 正直者なのー♪」


はいはい、寒さ対策はこれから考えますってば。
4本足のお洋服で、袖にも綿が入っているものって、あるかしら?

あっ! おすもうさんの着ぐるみ!!!

…って、犬用ってあるかな〜? あるわけないですよね。(笑)
Oct 23, 2006
【実況中継】再会
nico銀 PARK(仮) の銀太ママさんが、
10月18日の再会の模様をアップしてくださいました。

食いしん坊として大先輩のらいすが、青少年の銀太くんに、
いけないことを教えたり、悪い道に引きずり込もうとしたり、(爆)
普段は見せないヤンチャな一面も見られますよ〜!(汗)

ぜひご覧ください♪

nico銀 PARK(仮) 2006/10/22記事
らいすちゃんに逢いに行ったよ〜♪
Oct 22, 2006
長寿遺伝子スイッチオン
母は馬が大好きで、馬券は買わないのに、
時間があれば、土日は競馬中継を観ています。(笑)
菊花賞を観て、「やっぱり三冠は難しいなぁ」と溜息一つ。
「ディープは天皇賞に出るのかな?」と考えながら、お散歩のお支度。

ところが、バッグを持ってきても、お洋服を着せようとしても、
らいすが隠れ家から出てきません。
あらら・・・体調が悪いのかな?と焦りつつ、聴診。

ザーザーザーザー、いつもと変わりません。
どうやら、寒くなってきたので、動きたくなかったようです。(汗)

この秋初めて、らいすに綿入りのコートを着せました。
記念写真を撮っておこう!とはりきっていたのに、デジカメを忘れました。(泣)

なので、母お気に入りの写真を。

taste33.jpg



































10月30日で、9歳半。ヒトに換算したら、54歳。
見た目に関しては、アンチエイジング策は成功したと思うんだけど。
心臓まで追いつかなかったのかな〜・・・

さて、昨日の夜、日テレの『世界一受けたい授業』という番組で、
「長寿遺伝子」の話題が。
最近、この手の話には、食いつく母です。(笑)

なんでも、長寿遺伝子はみんな持っているけど、
スイッチがオンになっているヒトと、オフになったままのヒトがいるそうな。

スイッチをオンにするために、いい食べ物が、
赤ワイン、玉ねぎ、ピーナッツだそうで。

人間なら、玉ねぎの皮ごと赤ワイン漬けをミキサーでペースト状にして、
シチューに入れれば良さそうだけど、らいすはイヌ。(汗)
ぶどうも、玉ねぎも、食べてはいけないものですものね。(爆)

ピーナッツも、他のナッツ類も、
犬は消化不良を起こすからいけないとされているけど、
それは、ナッツをまるごと食べることですよね?

ピーナッツのオイルや粉なら、消化不良はないですものね。
現に、犬用おやつにも使われていますしね。

ただ、ピーナッツは、長寿遺伝子のスイッチをオンにするといっても、
その働きがあるのは、ピーナッツの渋皮。

ブドウの皮の中に入っているポリフェノールと同じものが、
ピーナッツの渋皮に入っているそうな。

質の悪いフードには、嵩増やしの原材料として、ピーナッツの殻を
使っているというのは聞いていたけど、
それには、渋皮入っていたのかな???

渋皮なんて食べずに捨てていたけど、せっせと集めて粉砕して、
らいすのお食事に加えてみようかな?

うまくいって、長寿遺伝子のスイッチをオンにできれば、
もうけもんかも?
但し、おなかを壊さなければ・・・ですけどね。(笑)
Oct 21, 2006
お弁当箱その10
らいすとお弁当箱の格闘シリーズが、その10になりました。
テーマとしては、きゃばらいす内で最多です!(笑)

少しの間、おとなしくしていて欲しいとき、
お弁当箱が大活躍してくれます。
母にとっては、とっても便利なアイテムなのです。

まずは、両者のご紹介。

box60.jpg食いしん坊代表らいすと
毎度お馴染みのお弁当箱です。












box61.jpg見つめています。













box62.jpg嗅いでいます。













box63.jpgそして、お約束の頬ずり。













box64.jpg続いて、お約束のあご乗せ。













box65.jpg虚ろな目です。(笑)

これだけ何度も
繰り返しているのに、
未だに自分で開けようとは
しません。



学習能力がゼロなのか、
根っからの他力本願なのか、
母の怒りが怖いのか。(汗)


box66.jpg「いつになったら、
 食べられるのかな〜?」


巷では、
自ら蓋を開けて食べる、
袋を開けて食べる、
なんて朝飯前で、

バッグのファスナーすら開けて
おやつを引きずり出して
食べてしまう子もいるというのに。


らいすは、ちっとも成長していません。(爆)

やがて・・・

box67.jpgいつものように、
就寝。(爆)








本当に平和だわぁ〜。(笑)



Oct 20, 2006
心臓病とサプリメントその3
最近、TVで見かける某製薬会社の新しいお薬のCM。
パ○オンコーワ錠。
(伏字の意味がないかも?爆)
実は、前から、気になっていたんですよね〜。

というのは、ATPが配合されたお薬だからです。

ATPとは、アデノシン三リン酸のこと。
聞き慣れない名前ですが、ひょっとしたら、
男性型脱毛・薄毛で悩んでいるお父さんの方が詳しいかもしれません。(爆)
毛を生やそう!とするそういう類にも、入っているそうです。

9月の心電図&レントゲン検査のときに、獣医さんから
「即エネルギーとして働くから、直接的に心臓を助ける」
と教えていただいたものです。

ずーーーっとあちこちのサイトを見て、勉強を続けていますが、
TCA回路とかクエン酸回路とか、説明できるほど理解していないので、(汗)
気になる方は、ネットで検索してください。

できれば、犬用で、ATPを使ったサプリメントはないかな〜?
今夜もまた、探索中です。

人間用の↑でお話ししたお薬、15歳未満の小児は服用できないんですよ。
らいすは、ヒトの年齢にしたら、もうすぐ54歳ですが、(笑)
体重で考えると、“小児”ですものね。
“与えるなら、自己責任で”、リスクを背負うのは怖いしな〜。

    ちなみに、MSNサーチ、Live Search では、
    「ATPとは」と入力して検索すると、
    スポンサーサイトのトップに、上述のお薬が出てきますよ。

    こちらの製薬会社のサイトの説明は、わかりやすいです。
    同じ系列の『ビタミンってなぁに?』というサイトも、
    お勉強サイトに便利です。
Oct 19, 2006
出すべきか…入れるべきか…
銀太ママさんにいただいたラブリーなお洋服でお散歩に来ました。

rompers1.jpg秋ですね〜。

落ち葉が風に転がされて
らいすに近づいてきました。


そういえば、
昔、転がる葉っぱを
追いかけてたっけ。

今は全く関心が
ないようですが。(笑)


rompers2.jpgこのお洋服は
ロンパースなので、

前肢にも後肢にも
短いお袖がついていて
とっても可愛いです。



歩く姿を後ろから見ると、
お尻がプリプリで
ちょっぴりセクシーです。(笑)



ところで、ロンパースの着こなしって、どうするのが正しいのでしょう?

昨日家の中で着せた時、

rompers3.jpgびびって
へっぴり腰のらいすです。(笑)

母が腕で支えて
無理やり立たせています。(汗)

って、そんな話じゃなくて…


ご覧のように
後ろのお袖に足だけ入れて
お尻周りの毛は
入れませんでした。


「なんかミョウ?」
と思った母は・・・


今日お散歩前に着せたとき、尻尾以外のお尻周りの毛を、お袖の中に
全部まとめて入れてみました!

「うーむ・・・
 これでいいのかな〜?」


なんとなく
おサルさん系の動物が
半ズボンを
はかされているような・・・


これもミョウ?(笑)



みなさんなら、
どうなさいます?


Oct 18, 2006
再会
こんにちわ! らいすです。

meetagain1.jpg今日は、らいすにとって、
久々の大イベントが
ありました。


1年2ヶ月ぶりに
“生”銀太くんに会ったんです。


nico銀 PARK(仮)
の銀太くんが
遊びに来てくれたんですよ〜。


朝から、おかあちゃまが
ウキウキしてるから(笑)
なにかあるのかな〜?と
思っていたんだけど。



meetagain2.jpg今らいすが着ている
この可愛いお洋服は、
銀太ママさんからのプレゼントです!


銀太ママさん、
ありがとうございます♪



どうかしら?
似合ってます?


らぶりーらいすに
大変身できたかな〜?



脇で、おかあちゃまが「お洋服、可愛いね〜♪」とか言ってます。
「銀太くんのママはセンスがいいからね〜」と言い返しておきました。(笑)

しかし、ここで悲しいお知らせが・・・

meetagain3.jpgおかあちゃまったら、
おしゃべりに夢中で、
お写真撮ることを
すっかり忘れていたんです。

ゆうべ
「記念写真を撮ろー!」
「動画も撮っとこー!」って
バッテリーの充電もしたのに。
朝から
カードを入れ忘れていないか、
何度も確認してたのに。


本当に、おばかさんですよねぇ。(笑)

でも、らいす的には、ちょっと理解できる部分もあるかな〜?
銀太くんがとても可愛いお顔で、おかあちゃまを見つめてくれるから、
嬉しくて仕方がなかったみたいです。

「舞い上がると、肝心なことを忘れちゃうのよねぇ」
と反省&自己分析してました。(笑)

らいすは、今回も、上手にお相手できなくて、ごめんなさい。(汗)
しまいには、途中で一人眠ってしまったし・・・(爆)


meetagain4.jpgじゃ、そろそろ、
このへんで。



眠くなってきちゃった。








meetagain5.jpgおやすみなさ〜い♪













Oct 17, 2006
出物腫れ物その2
8/28のシャンプー後見つけたらいすの左後肢にできた腫れ物。
(詳しくは、9/1の記事『 出物腫れ物 』をご覧ください。)

Hilton Herbs のディットンクリームをぬりぬりしておりましたが、
(→9/6記事『 やってみましょ! 』)
母が熱心なあまり、クリームの塗りすぎ?で、毛が変色し、
雑菌が繁殖してしまったからなのか、かえってハゲが拡大し、
皮膚がかなり赤くなってしまったので、ぬりぬりをやめておりました。
炎症を起こしているような感じです。
(撮り忘れて、画像がありませんが。爆)

ディットンクリームを塗っていたのは、10日?2週間?くらいだったかしら?
もうすっかり忘れています。メモしておかないとダメですね。(汗)

ディットンクリームをやめた後は、
「変わらないよね〜、大きくはなっていないよね〜」
ということで、しばらく2〜3日放っておいたのですが・・・

炎症を起こしたかのように赤くなった皮膚は、マズイ。(汗)
お散歩の後、足を洗うと、どうしても刺激することになるし。
「何かいいものはないかな?」

そこで、らいすのグルーミング用品の中から EARTH LEAF をチョイス。

アースリーフ スキンケアウォーターとスキンケアジェル。
(→ http://www.grimmdog.com/earthleaf.htm )
純天然植物性抗酸化水溶液、だそうです。
つまり、天然水。
「豊富に含まれるアミノ酸、ビタミン、ミネラルにより細胞活性・
 抗菌消臭・抗酸化作用が得られます」
だそうです。
以前から、カユカユで掻いたり噛んだりして、あらら〜というときに、
使っていたものです。


皮膚の赤みと荒れてささくれだったところは、
たぶん、放っておいても、時間が経てば治ったと思うのですが・・・

10月になってから、いつものように足を確認すると、
皮膚がきれいなピンク色に戻ってました。
「をっ! 治ってるじゃん!」
さらに、あの腫れ物が小さくなってる???

先日10/13の月イチ病院デーで、先生にも診ていただきましたが、
「よかったよかった、これなら切除しなくてもいいですね」
と仰っていました。

以前はぷっくりとドーム状に膨らんでいたのですが、高さが低くなって、
どこだったっけ?と探さないとわからないほどになりました。

依然として皮膚表面はハゲているし、“何かがある”のは同じですし、
完璧に治ったというわけではないけれど、慌てて切ることもないみたいです。

全身麻酔は怖いですものね〜。
心臓がこんな状態で、正直、したくないです。

しかし、これって、本当に良化しているのかな?
境界がはっきりしているドーム状から、扁平の丘状になって、
悪い方へ進んでいるってことはないのかな?


心配したらキリがない。(笑)
とりあえず、このまま放っておきます。

今は、こんな感じです。

haremono6.jpgわかります?
赤丸の箇所なんですけど。

















haremono7.jpg拡大!

印がないと、
わからないかな〜?(汗)















haremono8.jpgここです!


まだハゲています。


でも、
目立たなくなりましたよね?











haremono5.jpg以前はこんな感じでした。

写真写りの差…って気が
しないでもないけど。(爆)


以前の様子もご存知の先生も
「小さくなった」と
仰ってたから、

小さくなったのは
間違いないと思います。


治って欲しいという思いから、いい方へいい方へ解釈したがり、
勝手な思い込みということもありますが、今回は大丈夫でしょう。(笑)


2006/10/19 19:50 加筆しました
Oct 16, 2006
通称、ベタベタ草
お散歩が遅くなり、辺りは真っ暗です。
でも、まだ17:20なんですよ〜。
日が落ちると、あっという間に暗くなります。 秋ですね〜。

秋晴れが続き、日中はお日様が出ると、けっこう気温が上がりますが、
朝晩は、かなり冷え込むようになってきました。

16時、お日様の力を借りて薄着で出かけると、
17時、失敗した〜と後悔しつつ、震えることになります。(爆)

さて・・・
もんぺちゃんこと、つなぎでお散歩に出かけることの多いらいすですが、
もんぺちゃんから出ている部分が、ベタベタになるのです。

犯人は、通称ベタベタ草。
写真をお見せしましょう。 らいすの隣にあるのが、その草です。

sticky1.jpgどなたか、
この雑草の正式な名前を
ご存知ではありませんか〜?


草の先端が3つに分かれていて、
触るとベタベタしています。


クンクンしながら
歩き回っている間に、
耳、肢、尻尾がベタベタ。


このベタベタ、かなり手強いです。
毛についてしまうと、スリッカーで梳かしたくらいでは、取れません。

sticky2.jpg「らいすのせいじゃないもん」



え〜〜〜っ?

そぉお〜〜〜?

そうかなぁ〜〜〜?


よーく考えてごらん。


少なくとも、おかあちゃまのせいではないよ〜。


12日に、ベタベタを落とそうと足回りを洗っている間に、
胸や背中も濡れたからって、急遽、全身シャンプーした母です。(汗)

スキンウォーターで拭くだけで済ませようと思って頑張っても、
このベタベタ、なかなかきれいに落ちないんですよねぇ。(泣)


おかあちゃまは、らいすに問題があるような気がしてるんだけど。

だってほらっ。

sticky3.jpgあ゛〜〜〜!

だから〜〜〜
その3本に分かれている草に、
近づいちゃダメだって。


避けて歩いてくださいよ。


今日も洗わなくちゃ。
トホホ。


母の声は届かず。
雑草を踏みつけ、薙ぎ倒して歩くらいすでありました。(爆)
Oct 15, 2006
“忘れ物はしません!”宣言
こんにちわ! らいすです。

well-mannered1.jpg今日は飼い主さんに
姿勢を正して
申しあげたいことがあります。


最近また、らいすのお散歩公園に
忘れ物があります。

それはうんちっちだったり…
ブラッシング後の
大量の抜け毛だったり…

私たちイヌは自分で取って
持って帰ることができません。

どうか飼い主さんが拾って
持って帰ってください。


well-mannered2.jpg私たちイヌは
ヒトと暮らすのが幸せです。

ずうっと一緒にいたいです。

公園で一緒に遊びたいです。


私たちを伴侶だと、家族だと
愛しいと思ってくれるなら、
私たちが嫌われないように
してください。


きっと、私たちイヌはみんな、そう思っているはずです。

イヌを嫌うヒトたちには、いろいろな理由があると思いますが、
その一つに、飼い主さんのマナーの悪さがあると思うんです。

イヌ大好きなおかあちゃまでさえ、腹が立つって言ってました。

well-mannered3.jpg



















well-mannered4.jpg



















らいすは、こうして、芝生の上を歩くのが大好きです。
だから、忘れ物はしないでください。
らいすからお願いです。

well-mannered5.jpgもし、
お持ち帰りの袋を忘れて、
困っているとき、

そこに、
らいすとおかあちゃまがいたら、
声をかけてください。


いつも余分に持っているから
差し上げますよ〜。


といっても、
何十枚も持っていませんが。(笑)




きっと、どこの公園でも同じですよね。
飼い主さん同士なら事情を察して、はじめましてのお相手でも、
余分があれば、「お持ち帰り袋」をくださいますよね?

忘れ物に気づかなかったことにして、放りっぱなしで帰ってしまうより、
恥を忍んで声をかける飼い主さんの方が、好感が持てますよね。


らいすは、決して、忘れ物はしません!
そんなおかあちゃまなら、らいすは愛想尽かして、家出するかも〜?(笑)
Oct 14, 2006
秋を感じる新作
goldleaf1.jpg



















いきなり、らいすのどアップです。

画像をクリックして拡大してご覧ください。
肌寒いくらいの気温だというのに、見事なよだれが〜。(爆)

珍しくキレイに撮れたのに、これでは年賀状には使えないですね。

今日は久しぶりに、もんぺちゃんこと、つなぎではなく、
袖なしのお洋服でお散歩です。

goldleaf2.jpg



















普段見えていないところが見えると、新鮮ですね。(笑)

もんぺちゃんを着ていれば、汚れも少なくていいのですが、
今日は、おにゅーなハーネス&リードをメインに撮りたくて、
あえて、無地のお洋服にしました。

このハーネス&リードは、母のお気に入りのメーカー、
ルパイン ( Lupine ) のものです。

フードで有名なあの Wysong のサイトでも、販売しているので、
きっとお値段のわりに、質がいいのだと勝手に解釈しています。

このルパインは、季節ごとに 時々、新パターン(新柄)を販売します。
これいいわ〜と思った時に買っておかないと、在庫切れで手に入らず、
後悔することになります。
・・・という理由をくっつけて、予め本家サイトでチェックしておいて、
入荷したら即買い!です。(笑)

今年の秋の、小型犬用新パターンは、Gold Leaf でした。

goldleaf3.jpg



















gold leaf には、金箔という意味がありますが、
もちろん、金箔なんて使っていません。
単に金色の葉ということ? 紅葉のイメージでしょうか?

余談ですが、Lupine サイトはモデル犬の写真も美しいです。

goldleaf4.jpg我が家のモデルさんは
ゴキゲンナナメかな?

「おかあちゃま〜
 おやつまだ?」



何を言っているんでしょ。

太ってきたから、
おやつなしって言ったのに。


そのあごのライン、おかあちゃまは見逃さないわよ〜。(笑)
諦めて、モデルさんしてくださいな。

goldleaf5.jpg「おやつなし、ホント?
 ホントなのね・・・
 なしなのね・・・」


あ〜〜〜いいね〜!

らいすちゃん、キレイ!


ハーネスは
ほとんど写ってないけど。(汗)


落胆したお顔が秋の夕暮れの雰囲気を醸し出してるよ〜。(笑)

ということで、今日も無事にお散歩できました。

めでたしめでたし♪
Oct 13, 2006
13日の金曜日の月イチ病院デー
単なる暦、なんですけど、13日の金曜日ってなんとなくイヤです。(爆)

が、今日は月イチ病院デー。
カレンダーを見ながら、「明日にしようかな〜?」と悩んだんですが、
予定通り行ってまいりました。

というのも、うれしいことがあったんですよ。
なんとなく憂鬱〜…だったのに、めっちゃ幸せ〜♪になったんです。(笑)

その幸せは、郵便局のゆうパックで届きました。

  [続きを読む]
Oct 12, 2006
とさか
らいすは、時々、妙なヘアスタイルをしています。

日田天領水をご紹介した折の寝グセも面白かったですが。(笑)

今日のお散歩での出来事。

crest1.jpgcrest2.jpg













頭のてっぺんに、何か、あるでしょ?(笑)

なんでこんなふうになったのかは、謎。

正面から見ると・・・

  [続きを読む]
Oct 11, 2006
快食快眠快便
記事アップが遅れております。(汗)
「これじゃ、日記じゃないよね〜?」とらいすも申しておりますが。(爆)
母は、コツコツと作業をしてまいります。(笑)

さて、本題とは無関係に(爆)、久々に母のお気に入りの顔を。

taste32.jpg



















今、母のPCのデスクトップを飾っている画像です。
可愛い画像を選んで、コロコロ変えてます。(笑)


今日のテーマは、快食快眠快便。

(言い回しの正しい順番は、快眠快食快便?
 ま、それはさておき。)

快食、これは健在です。
心臓病が悪化してくると、食欲がなくなるといいますが、
「そんな日がらいすにも本当に来るの〜?有り得ないわ!」
と思うほど、食欲旺盛です。


快眠、これは近頃ちょっと不安です。
寝ているときの胸の上下動が大きくなってきました。
また、呼吸数が多くなっているような・・・。
一般的に、成犬の安静時の呼吸数は(大きさでかなり幅があるようですが)、
1分間に10〜30回だそうです。
らいすは、じいっと座って、半分眠っているようなときでさえ、
30回超えている時もあるような?
今度、ティッシュのひらひらを作って、眠っているときに、
鼻の前にかざしてカウントしてみたいと思っています。(笑)


快便、これは絶好調というべきか、それとも・・・。
というのは、けっこう量が多いのです。

便量は食事と直結する問題ですよね。
普通、手作り食にすると、便量が減るといいます。
しかし、らいすは増えてます。(汗)

それもそのはずで、全部手作りで一日の必要なカロリーを摂取するためには、
たっくさん食べなければなりません。

例えば、こんな感じ。
素材は、まぐろ赤身、えびすかぼちゃ、紫イモ、キャベツ、ブロッコリー、
絹ごし豆腐、仮に全部50gずつ食べたとして、合計300gで、
カロリーは約210kcalです。
一日の目標カロリーが280kcalですから、全然足りません。
あと、鶏ササミを50g追加しても、いいくらい。

ドライフードならば、100g当たり280〜350kcalあるのが当たり前。
ですから、らいすの場合、少なければ80g、多くても100g食べればいいのです。

この食事量の差はどうして生じるか?
答えは、水分量。
なぜなら、素材は、水っぽいのです、60〜90%が水です。(爆)

ドライフードの水分量は、だいたい10%前後。
ですから、水分も、単純に水として与える量を計算すれば、それでよし。
手作りにすると、素材の持つ水分量まで含めて、計算しなければならない。

今はまだ、それほど厳密にはチェックしていませんが、
腎臓が壊れ始めたら、やらないわけにはいかないでしょうねぇ。(汗)

本犬は、ドライフードなら、100gにも満たない量に制限されていて、
常に空腹だったわけですから、300〜350gくらい食べられる現在は、
とても幸せなはずです。(笑)
しかし、ゴミも増え、母のお仕事も増えたってわけです。(汗)


どんなことにも、メリット・デメリットがありますね。
Oct 10, 2006
虫の大群
settingsun3.jpg17時を回りました。


まんまる夕日がきれいです。


でも、イマイチ、
色が冴えません。

お天気は下り坂なのかな?




こんな写真を撮っていたから、お散歩に出かけるのが遅くなったんですが。

symptom1.jpg17時20分です。

公園で写真を撮ると、
フラッシュがついてしまいます。



まだ空は明るいんですけどね。






symptom2.jpgよだれは減りましたが、
涙と鼻水は相変わらず。



家の中では出ないのに、
外出すると、これです。


「犬もアレルギー?」
昔は驚く人が多かったですが、
今では認知されているようです。


カメもアレルギーで鼻水が出ると聞いて、一瞬「ホント?」と思った母ですが、
あっても不思議はないですよね。

どうしてこんなにアレルギーの子が増えちゃったんでしょうね〜?
地球って、どんどん住みにくい環境になっていってるのかしら?

住みにくいといえば・・・今日の公園。
やたらと虫が多かったです。

「ぎぇーーーーーー!!!」
思わず、へんな声をあげてしまいました。(爆)

小さな小さな虫が、まとわりつくんですよ。

symptom3.jpgらいすちゃん、らいすちゃん、
ここから逃げよう!












symptom4.jpg「え〜? なんで〜?」

冷静というか
気づいていないというか


「せっかく来たのに〜」

「今来たばかりなのに〜」

とても不満そうですが、
母は限界。(汗)


もしかして、地面近くに虫はいないのかな?
いや、虫を食べようとするくらいだから、らいすは虫嫌いぢゃないんだわ。(爆)

らいすを抱き上げて慌ててアスファルトの上に移動しました。
すると、虫がいません。
ほんの数メートルの距離なのに。

「やったー! 脱出できたー!」

うれしかったです。(笑)

あれはユスリカ(揺蚊)? 蚊柱だったのかもしれませんね。

しかし、母の気分はどよよ〜ん。
「これ以上、この場所にいたくない!」
らいすには申し訳ないけど、即帰宅となりました。(爆)

そういえば、虫を振り落としたくて、でも、手で払うのが怖くて、
母は飛び跳ねてました。
今思い出すと恥ずかしい。(笑)
Oct 09, 2006
くつろぎの空間
もともと不活発で非活動的で、家の中でもおとなしく、
食べ物が絡んだ時だけ、大騒ぎするタイプでしたが・・・(笑)
最近は、ますますその傾向が強くなりました。

何ももらえないとわかっていると、呼んでも来ないこともしばしば。
「あれ? どこに行ったのかな〜?」という時には、
大概、お気に入りの場所で寛いでいます。

それはテーブルの下。
どのくらいお気に入りかというと、かつてらいすが失神したとき、
わざわざここまで移動して倒れたくらい。(爆)
曰く付きの場所でもあります。

気分が悪くなって吐きそうになった時も、不本意にも下痢をした時も、
テーブルの下に隠れます。
それがわかっているから、母は気になります。

relax1.jpg思わず、
「らいすちゃん、生きてる?」
(爆)






失神したとき、
ちょうどこんな感じに
倒れてました。


椅子の脚の陰になってますが、目が開いていますね。大丈夫そうです。

relax2.jpg「なあに?

 くつろいでる時に
 邪魔しないで欲しいんだけど」





本犬は迷惑そうです。(汗)




それでも、社交辞令は忘れず(笑)、この後、おなかを見せてくれました。
しかし、ナデナデせずにカメラを向けていたら・・・

relax3.jpgrelax4.jpgrelax5.jpg







左から右へ、ワン・ツー・スリーで、フテグレらいすのできあがり。(笑)

ををっ! これは、母のお気に入りのお顔!
しっかり撮っておかねば。(笑)
(プロフィールにも使い、しばしば登場しているアングルなのです)

  [続きを読む]
Oct 08, 2006
金赤色
今日も風が強かったです。
天気図を見ると、低気圧は遠くに離れているんですけどね。
どうやら、この低気圧、台風並みだったということらしいのですが、
名称が違えば、心構えも違うし、悲しい事故は防げたのかな?と思ったりして。
思い込み、気の緩み、母も気をつけなくちゃ。

さて、雨がめちゃくちゃ降ったので、空のゴミが洗い流されたのか、
富士山が見えました。
ちょっと得した気分で始まった今日、
夕方になってから、いつもの公園へお散歩に行きました。

goldenred1.jpg夕暮れ時
お日様の光を浴びて
らいすが輝いています。


「わぁ〜きれい〜!」

「シャッターチャンスだ!」


と思ったのは
言うまでもありません。(笑)


ところが、気持ちが焦ったのか、撮れた写真は・・・

goldenred2.jpggoldenred3.jpg










手ブレで、ぶれぶればかり。(泣)

失敗を繰り返している間に、お日様がどんどん低くなって・・・

goldenred4.jpg



















ついに、建物の影に隠れてしまいました。

「らいすちゃん、輝きを失ったねぇ。(爆)」

でも、お日様の光が届くところは、まだまだキラキラしています。

goldenred5.jpg



















goldenred6.jpg



















らいすの背景で、紅葉と見間違うばかりに染まった木々、キレイでした。
肝心のらいすは、ボケちゃってますけど。(笑)

前にも書きましたが、
母は、ブレンハイムの毛色を「金赤色」と表現するのが好きです。

一部のゴールデン・レトリーバーのような、赤っぽい金色=赤金色ではなく、
あくまでも金色っぽい赤=金赤色。 これは母のこだわり。(笑)

この「金赤色」という言葉は、
昔々、らいすを迎える前に読んだイヌの本にあった表現です。

スタンダードの表記 ( rich chestnut markings ) に囚われず、
直訳ではないところも、ちょっとイイ感じ。(笑)

明日は風も止んで、秋晴れの一日になりそうです。
そうなると、一気に気温が上がりそうで、ちょっと心配ですが。

金赤色のらいすの姿、また見れるかな〜?
Oct 07, 2006
大荒れ小荒れ
今回は、台風崩れの低気圧でしたが、思いの外、荒れたということでしょうか。
各地で被害が出ているようですね。
漁船の遭難、乗組員行方不明・・・ニュースに心が痛みます。

こちらは、雨は止んで晴れたものの、風が強い一日でした。
風向きのせいかしら?
運動会のアナウンスや歓声がよーく聞こえました。
そういえば、シーズンですね。

空には、羽ばたきもせず気持ち良さそうに風に身を任せているサギが。
楽してるねぇ〜!なんてサギを見て笑っていたら、少し離れた上空にビニール袋が。

鳥が空で衝突事故を起こして怪我をしたって話は、聞いたことがないけど、
ビニール袋でよかったです。
こういうときは、何が飛んでくるかわかりません。

夕方になって風は治まって来たのですが、らいすのお散歩はパスしました。
そこで、「行ってたら、こんな感じだったろうな〜」というイメージ画像を。(笑)

shaker6.jpg


























これは、らいす自らが風を起こした=ぶるんぶるんした時のものですが。(笑)

明日も、風は残るみたいですね〜。 荒れ模様のお天気のようです。
皆様もお気をつけください。
Oct 06, 2006
もうそんな時期?
台風から低気圧に変わったものの、えらい雨と風です。
家の中に居ても、怖いです。
とてもらいすを連れて、お散歩へなんか行けません。

食べて寝て食べて寝て・・・
らいすは本当によく寝る子ですが、さすがに退屈そうです。

体重も 7.0kg になっちゃったし、少しお相手してあげるかな?
ということで、久々にぬいぐるみを投げてあげました。

でも、らいすは持って来ないんですよ〜。

投げると取りに行くんですが、咥えたまま逃げるんです。(爆)
母に迫られると、パッと離してしまうので、
今は、引っ張りっこより、追いかけっこの方が好きみたいです。(笑)

うまくいって、母に捕まらないように、隙を見て隠れ家に逃げ込めたら、
ぬいぐるみを足元に置いて、「やったねっ!」と満足そうな顔をしています。
獲物を無事に棲み処まで持ち帰れた喜びでしょうか?(笑)

でも、ここで終わりにすると、拗ねるんです。

ご要望にお応えして、母は隠れ家からぬいぐるみを奪い、
「へへへ、もらった〜!」と逃げます。
すると、「取られちゃった〜!」と、うれしそうに隠れ家から飛び出してきます。

この繰り返し。

らいすよ、なんかおかしくないか?
ま、楽しいならいいけど。

さて、今日は、「今年も残り少ないんだなぁ」と実感する出来事がありました。

これ↓です。

  [続きを読む]
Oct 05, 2006
心臓病とサプリメントその2
こんにちわ! らいす母です。
みなさんのブログは読み逃げばかりで、自分のブログさえ、
記事アップもコメントレスも遅れ、メールのお返事さえも遅れており、
申し訳ございません。

こんなに停滞しているワケを申しますと・・・
まずは、らいすのお相手(笑)。
次に、HDDクラッシュに備えて、このところ手抜きしていたバックアップ。
それから、情報収集のため、不得意な英語のサイトを渡り歩いて、
理解にやたらと時間がかかっているからであります。(汗)

英語が理解できないって、ネットを利用するには致命的。
それがわかっていたら、もっと若い頃に勉強したのになぁ〜。
(ということにさせといてください。笑)


さて、本題。
心臓病とサプリメントのお勉強ですが・・・

ご興味のある方は、一度目を通しておいて損はないかも?と思うサイトを
ご紹介します。

こちら↓のサイトです。(アドレスは、毎度“h落ち”で記載しています)

American Heart Association
→ ttp://www.americanheart.org/

こちらは、ヒトの心臓病に関するサイトで、権威ですね。(笑)

左のメニューに『 Healthy Lifestyle 』という項目がありまして、
その中に、『 Diet & Nutrition 』があります。

本文中の『 Nutrition Facts 』と『 Diet and Lifestyle Recommendations 』の
more と書かれたリンクをクリックすると、詳細がわかります。

さらに、『 Diet and Lifestyle Recommendations 』ページの最下部には、
「もっと詳しい情報がほしかったら・・・」ということで、
報告書(PDFファイル)へのリンクもあります。

報告書というのは、こちら↓。
Diet and Lifestyle Recommendations Revision 2006
A Scientific Statement From the American Heart Association Nutrition Committee

母は常々、「ブラウズしていて、PDFファイルが開くのは厄介」
と思っている人間なので(爆)、
ここにはテキスト版のリンクを書いておきます。
→ ttp://circ.ahajournals.org/cgi/content/full/114/1/82


最後に、ここしばらく、栄養学や心臓病のサイトを巡っていて、
母が感じたことをまとめますと・・・

極論ですが、「やっぱり、ドッグフードより手作り」・・・かな?

バランスの取れた食事はとても大切。
でも、必要な栄養素を摂っていればいい、というものでもないのかも?

必要とされる成分を化合物の状態で添加して、分析値を見れば、
アミノ酸バランスも完璧、ビタミン・ミネラルも完璧の、
完全無欠のフードができたとしても、
そのようなフードを食べることは、サプリメントで栄養成分を摂っているのと
大して変わらない気がしました。(汗)

でも・・・バランスの良い、完全無欠の手作りを与えられない母は、
不足分を補ったり、効能の強化を願って、サプリメントに頼る。(爆)

わかっていてもできないこと、ありますよねぇ。
Oct 04, 2006
母を休む時間
今日は、らいすにはお留守番をしていてもらって、
(…といっても、ひとりぼっちではありませんが。)
母は久しぶりに美容院へ。

短く切ってサッパリしました。
けれど、季節は秋。 首の後ろがちょっと寒いかも?(汗)
ついでに、本屋さんにも寄って、心臓病関係の本を立ち読みです。(笑)

いい本があれば、買うつもりだったのですが、
ヒト用の本は、生活習慣が全く異なるらいすには、当てはまらない
無駄な内容も多くて・・・
お酒もタバコもたしなみませんからねぇ。(笑)


こんなに長い間、母親業をお休みしたのは、いつ以来かな〜?

といっても、家を出てから帰るまで、4時間くらいなんですが。(爆)

最愛の娘ですが、たまには、離れている時間も必要かもしれませんね〜。
傍にいると、どうしても気になります。
離れていても、気にならないわけではないんですが、
少なくとも、ヒヤヒヤドキドキの緊張感からは開放されます。

  [続きを読む]
Oct 03, 2006
アイドルの苦悩
こんにちわ! らいすです。

logoart1.jpg秋が深まりましたね〜。

ようやく、よだれが
出なくなりました。(笑)

心臓ドキドキも
すこし楽になったかも?


らいすもちょっと厚手の
もんぺちゃんこと、
つなぎでお散歩です。


logoart2.jpgこの生地、
おかあちゃまのお気に入りです。

ポップな感じのロゴが、
懐かしいんですって。


らいすが生まれるずうっと前、
50年代? 60年代?
(注:昭和じゃないですよ。笑)

そんな雰囲気なんですって。


logoart3.jpg英語が書いてあるから、
アメリカンには違いないけど。(笑)


らいすは、なんとな〜く、
パジャマでお出かけしている
みたいな気もするけど。(爆)


小さな女の子が
着てそう。(笑)



logoart4.jpgどうかしら?
似合ってます?


おかあちゃまはニコニコして

「かわいい〜♪」

「らいすはおかあちゃまの
 永遠のアイドルだわ〜♪」

と騒いでいます。


ということは・・・
おかあちゃまはらいすの熱烈なファンってこと?(汗)

愛してくれるのはうれしいけど、
人前でも臆面もなく堂々と、自分の娘に向かって“可愛い♪”を
連発するのは、いかがなものでしょう?
娘としては、恥ずかしくなっちゃいます。

これも、アイドルの悩み?(笑)
Oct 02, 2006
心臓病とサプリメント
先日の記事、『 始まり始まり〜♪その6 』に書きましたが・・・
らいすには、心臓病用のサプリメントがあまり効いていないようです。

以来、「もっと効くサプリはないかな?」と探している母ですが、
なかなか目新しいものに出会いません。

そこで、視点を変えて(というか原点に立ち戻って、かな?)、
「今与えているサプリメントが効くのか? どのくらい与えれば効くのか?」を
改めてチェックしてみることにしました。

「心臓病 サプリメント」で検索すると、
サプリメントショップやメーカーがずらずらと並んでいます。
中には、TV番組や雑誌の特集記事もあります。

ビタミンB、タウリン、コエンザイムQ10、L-カルニチン、魚油、
これらは、獣医さん経由で購入できるサプリメントにも配合されています。
その他、抗酸化物質として、ビタミンCとE、β-カロテン、亜鉛やセレン、
イソフラボン、ポリフェノールなどなどが有名です。

らいすは、もちろん“全部入り”です。(笑)
錆びない体を作るために、サプリメントで積極的に摂取してきました。

心臓のためにもいいと信じて。


ところが、調べていくうちに、見つけたのです。
抗酸化物質であるβ-カロテンとビタミンEは、
「サプリメントで摂取しても、ヒトの心臓病には効果がない」
という記事を。

今までサプリメント探しに夢中で、検索結果に埋もれた重要な記事を
母は見落としていたようです。


あ゛ら゛ら゛゛〜〜〜〜〜〜。(汗)

しかし、調査対象者には特定の疾病があり、健康ではないヒトで、
しかも、対象とした人数が少なければ、“みんなに言えること”とするのは、
ちょっと無理があるなぁと思いますが。

それに、ヒトとイヌは、心臓病の傾向が異なるので、
ヒトの話を、即イヌに置き換えて考えるのは、短絡的だと思いますが。


まぁ、悪くなってから、抗酸化ビタミンを飲んでも効果がないとしても、
悪くなる前からずうっと飲んでいれば、効果があるかもしれないし・・・
らいすは遅すぎたってことかもしれないけど・・・


しかし、サプリメントが全部、効かないという内容ではありませんでした。
魚油( EPA・DHA )は、週に2回は魚を食べて摂ることが望ましいけれど、
摂取できないときは、お医者様に相談・診療の上で、
サプリメントで摂ることも推奨されていました。


そういえば・・・前に、どなたかにいただいたコメントに対するレスとして、
書いたように記憶しているのですが。

膵臓の悪いらいすは、脂質を控えるべく、油の添加は避けていたのですが、
n-3脂肪酸を与えた時期の方が、与えない時期より、体調が良さそうなので、
心臓のために、魚油サプリメントを復活させたんです。

これは、正しい選択だったのかもしれませんね〜。


何はともあれ、医学界も獣医学界も、年々変わっていきます。
怪しげな情報に振り回されないようにしたいものです。

追記:
これは、たまたま母が見つけた記事から得た情報です。
異なる主張の記事もあるかもしれません。


母的には、「これはダメ! 効かないよ!」という切ない記事より
「これいいよ! 効くよ!」という嬉しくなる記事を見つけたいです。(笑)
Oct 01, 2006
ロンシャンの空の下
ニュースでも取り上げられ、実況生中継でTV放送まであるのだから、
いかに特別なことか、競馬ファンならずともお分かりになると思いますが・・・
そうです、今日(日本時間では日付が変わってから)は凱旋門賞です。

ディープインパクトなら勝てるかもしれない!

期待で胸は膨らみます。

ロンシャンは晴れてとても良い馬場状態。
お天気も、ディープに味方してくれているようですが、
こちら日本のらいすは、雨でお散歩もなくなり、マッサージチェアの上で、
フテ寝です。(笑)

一昨日の“へそ天”寝姿を覚えていらっしゃいますか〜?
カメラを睨みつけて、可愛げのない顔してましたが、
あの姿が天使に見えるはずですよ〜。(爆)

今日のは、ひと言で言えば、か、怪獣???(汗)

とにかく、すごいです。
怖いものを見たい方だけ、[続きを読む] をクリックしてくださいね♪(笑)

  [続きを読む]