キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Apr 30, 2008
11歳になりました!
おかげさまで、今年も、お誕生日を迎えることができました。

らいすは満11歳になりました。

ヒトに換算した年齢には諸説ありますが、
出回っているスクリプトなどによれば、60歳、還暦です。

今日は、生まれてから4019日目で、
僧帽弁閉鎖不全症と診断されてから1042日目で、
僧帽弁閉鎖不全症のお薬を飲み始めてから1039日目です。

MRと診断されてから、2年10ヵ月。
らいすの今まで生きてきた4分の1以上の時間を、病気とともに、
過ごしているんですね。
ヒトに換算すると、60年の4分の1ですから、15年以上の闘病生活、
ということになります。

  [続きを読む]
Apr 21, 2008
母の使命
約2週間、いささか落ち着かない日々を過ごしておりました。

その原因は、らいすではなく、母自身にありました。

らいすの病院には、どんなに小さなことでもすぐに行くくせに、
自分のこととなると、グズグズしておりまして。(汗)

  [続きを読む]
Jan 31, 2008
59歳、老いと若さの共存
気がつけば1月も今日で終わり。
早かったな〜・・・あっという間にひと月経ちました。

「これなら、11回目のお誕生日を迎えるのも楽勝かも〜?」
なんて、のんきに思う母です。

お誕生日の4月30日まで、あと3ヵ月。
イヌの時間はヒトの4倍早く過ぎるから、3ヵ月はヒトの1年に当たります。

ということで、1月30日は、らいす59歳のお誕生日でした。
もちろん、ヒトの年齢に換算して、の話です。(笑)


59歳のあどけない寝顔をご覧ください。
10/31の初めての遠足(=大学病院)の前日以来、バッグはベッドです。(笑)
どんな夢を見ているのかな?

59yrs1.jpg





















59yrs2.jpg






















オコチャマ顔ですよね〜?(笑)

一時は、お誕生日なんて、そんな遠い将来のことを考える余裕もなかったのに、
今は、3ヵ月先に生きていることも「無理じゃない」と思えるようになりました。

理由? 理由なんてありません。(爆)
でも、「まだまだ大丈夫!」って変な自信があるんですよ。(笑)

もし、らいすが近いうちに死ぬことがあったら、
「突然の悪化以外はないだろうな〜」と感じているからかもしれません。
そう感じるくらい元気で、咳もほとんど無く落ち着いています。
血液検査の結果にはちょっぴり不安がありますが、
今すぐできることは何もないので、考えないようにしています。(笑)

突然の悪化は防ぎようが無い・・・
だからこそ、この状態が少しでも長く続きますように・・・
と願うばかりです。
Jan 28, 2008
ついてないなと感じた時は
taste51.JPG
らいすは元気です♪

でも、ペログーさんは絶不調です。
(この記事も表示されないかも?)
ついでに、母のノートPCも不調です。

1つのキーのキートップが
いきなり外れました。
正確には、突然、キートップが
左に90度回転したんですが。(爆)


このPCを使い始めて1年4ヵ月しか
経っていないんだけどなぁ・・・

皆さん、ご経験あります?


母、端押ししますし、わりと強打者ということは自分でも認識しておりますが、
キーを外して(壊して)しまったことなど、一度もないんですけどねぇ。


はめ込めばいいことは分かっているんですが、
直そうとしても、直らなくて・・・ツメが折れちゃったのかな?(汗)

キーボードの機能自体が壊れたわけではないので、
外れた部分に、キートップを乗せれば、当然のごとく普通に使えますが、
タッチ感がそこだけ違って、妙にふかふか〜。(笑)

「形あるものはいつか壊れる」、それが昨日だっただけのこと。
うんうん、そうそう、と自分を慰めていますが、溜息が出ちゃいます。

外付けキーボードだと、根本的解決にならないし・・・
これ、修理ですよね。 はぁ。(溜息)


ついてないなぁ・・・と落ち込んだ時は、らいすのお顔を見てニヤけるのが一番。
これでバッチリ回復です。(笑)


「いつもありがとね。 らいすは母の特効薬だよ。」
Jan 11, 2008
らしくないのが、らしさかも
明日から3連休ですが、寒くなりそうですね〜。
とりあえず、明日の雪の予報は雨に変わったようで、ほっ。
(一昨年2006年1月の大雪の時、雪掻きで腰を痛めた母なのです。爆)

さて、今年初めての病院は1月8日午前に行ってまいりました。
病院でのらいすの心拍数は、110回〜/分でした。
興奮と緊張で心拍数が上昇するのは道理ですが、上昇傾向にあることは確かです。
心臓病の進行とともに、どんどん増えています。(汗)

もっと早い時期に、カルベジロールを試していたらどうなっていたかなぁ・・・

な〜んて考えたところで、今更どうにもなりませんが。(笑)

でも、それ以外は問題無し、です。
咳込みが続いて一時は悪化を心配し、3回目の遠足を早めようかと考えたほどですが、
この調子なら、予約を変更せずに済みそうです。

病院から帰って一休み(一眠り)して、午後3時からお散歩へ。


「はいはーい! らいすは元気ですよーーーん!」

babe1.jpg



















  [続きを読む]
Dec 31, 2007
よいお年を!2007
日付が変わりました。いよいよ大晦日です。

newyearseve2.jpg



























この写真、らいすが珍しくしっかりした顔つきで、ちょっとコワイです。(笑)

「らいすは元気です♪ みなさま、よいお年をお迎えください」−−− by らいす



本当に大丈夫かな?
・・・って、らいすの年越しです。(笑)

12月に入っても、無事に年を越せるのかな?と心配していました。
年賀状も、ギリギリまで書くのを躊躇っていました。
いつも「母は諦めません!頑張ります!」って言っていますが、
心の中は不安でいっぱいでした。


  [続きを読む]
Dec 23, 2007
お天気回復したけれど
昨日はこの冬一番の寒さだったとか・・・

本当に寒くなってきました。
これから先、何回「この冬一番の寒さ」という表現を聞くのでしょう?(爆)

さて、冷たい雨も止み、曇り空からお日様が覗くようになりました。
どうやら、このまま晴れそうです。

お天気は回復してきましたが、最近、母のPCが1台、起動できなくなりまして・・・
その復旧に追われています。


らいすは元気です♪
おかげさまで、咳き込みは治まっています。

  [続きを読む]
Dec 01, 2007
冬将軍がやってきた
ちょっぴりご無沙汰です。

今日はやっとお日様に恵まれて、ピカピカの晴れ。
お天気がいいと気持ちがいいですね〜。
らいすは日の当たる窓際で、バッグに入って爆睡中です。(笑)


さて、連休明けからぐっと寒くなり、早くも真冬の気配。
らいすにとって、苛酷な冬が始まりました。

↓の記事で申し上げましたが、
らいすの体調がイマイチぱっとしないんですよね。

変化の中で最も目立つのは、発咳です。
昨夜も、今朝も、たった1回の咳から心拍が乱れ、心雑音が大きくなって、
心配しました。

  [続きを読む]
Nov 22, 2007
冒険心の芽生え
いいお天気が続いています。 お散歩日和です。
そして、昨日も行ってきました! いつもの公園。

adventurous1.jpg



















らいすの目の前に広がるのは、夕日に染まった芝生。
手前から奥までずうっと続いています。

らいすにはどんなふうに見えているのか、母にはさっぱりわかりませんが、
らいすの心にちょっとした変化をもたらしたようです。

海賊にとっての海、そんな感じかしら?(笑)

  [続きを読む]
Nov 09, 2007
半径180cm
昨日のお散歩から。

こまめに休憩を取りながらのお散歩、なかなかいい感じです。
そして、休憩の時には、お約束の写真撮影です。

escape15.jpg「モデルさんなんて、
 もうやだな〜」







例のごとく、
グズるらいすです。(笑)



escape16.jpg「ねぇ、もうちょっと
 遊んできていい?」



わぁ〜可愛いお顔〜!


でも、ダメ〜〜〜。
あと1分休憩しなくちゃ。




ちゃんと休んでからまた一緒に歩こうね〜と言おうとした瞬間のことでした。

  [続きを読む]
Nov 01, 2007
遠足の記念品
ticket1.jpg←犬用の切符です。


駅で渡し忘れて今も手元にあります。

おかげで記念品に昇格。(笑)



昔は荷札だったのに、
今はレシートなんですね〜。


母以外に、
この切符を買っている人
いるのだろうか・・・


Oct 28, 2007
母の息抜き
占い好きな母。(笑)

キャバリアのくるみちゃん&ゆめちゃんのブログ、
くるみの宝石箱 』で紹介されていた占いをやってみました〜。

【 わんちゃん相性占い 】
  → ttp://www.joker.co.jp/uranai/uranai.php

★★あなたとらいすちゃんとの相性★★
一緒にいると愛に満たされていると感じ、心がとても安らぎます。
このわんちゃんは食べることが大好き。あなたは好きになった相手
に一途に尽くすため、このわんちゃんがねだれば、好物ばかりを与
えがち。わんちゃんを太らせやすい組み合わせなので注意して。

わっ・・・当たってる・・・

「寒くなる前に脂肪を蓄えておくのって、生きる知恵よね?」とか
言い訳してるけど、
やっぱり、母が食べさせ過ぎなんですよねぇ。(汗)
消費カロリーが少ないんだから、もっと注意しなくちゃ。


もう一つ。

  [続きを読む]
Oct 01, 2007
裸のらいすその4
今年は夏が長くて、なかなか涼しくなりませんでしたね〜。
らいすに暑さは大敵です!
8月が終わって9月になっても、お散歩はお休み続きでした。
たまに公園まで出かけても、カメラを忘れたり、記録メディアを忘れたり、
母の失敗も続きました。(爆)

家に居るとたいてい寝ているので、写真は寝顔ばかり。
まぁ、ぶちゃいくマニアな母にとっては、それも大切な宝物ですが、(笑)
お見せするほどのものでもないし・・・

そうそう、9月の初め頃、たまたま少し涼しい日があって、
18:30をまわってから、らいすとお散歩に行った時の写真がありました。
ご心配をおかけした皆様に、元気ならいすの姿を見ていただきたいので、
掲載したいと思います。

貴重な裸のらいすですよ〜〜〜!(笑)

naked24.jpg



















naked25.jpg




















あらまっ、ボサボサ。(爆)

それにしても、見た目では、重い心不全だなんてわからないですよね。
病院で診ていただいて病状を聞いた後、母はいつも思います。

雑音は相変わらずだけど、苦しそうな様子もないし、息切れもないし、
咳も滅多にしないし、鼻水も出ないし、不整脈も落ち着いているし。

「なんでこんなに元気なのかしら???」

謎です。


naked26.jpg


母:「ねぇ、らいすちゃん
    苦しくなあい?」









naked27.jpg


米:「うん、大丈夫!」









ホントかな〜? 大丈夫かな〜? 無理してないかな〜?

母の心配は尽きません。

naked28.jpg


米:「ここ、かゆ〜い!」


母:「へっ・・・?」


(笑)

いつもと同じですね〜。



goo ペットの心不全の説明には、
“マイペースでのんきな性格のぼんやりした毎日を送っている犬のほうが
心不全にはなりにくい”とありました。

らいすは、のんびりやさんで超マイペース。
機敏、快活、活動的という言葉が似合わないのは、生まれつき。(笑)

もしかして、動くと苦しくなるって、気づいたのかな?
気づいたとしても、そのわけは、わかっていないと思いますが。(笑)
動きが鈍いからって、元気がないわけではないんですよ。
今も昔も、食べることには、めちゃくちゃ積極的ですから。(爆)

キャバリアらしい食いしん坊ぶりは健在で、ごはんの時間になると、
騒ぎまくりのはしゃぎまくりで、母をヒヤヒヤさせてくれます。(汗)

この調子で頑張ろうね〜、らいすちゃん。
Sep 29, 2007
ごぶさたしてます
気がつけば、9月も終わりそう・・・(汗)
すっかりご無沙汰してしまいました。


らいすは元気です♪

今日も頑張って生きています。


いただいたコメントにお返事もせず、ほったらかしでごめんなさい。
また、ご心配おかけしてごめんなさい。


ブログ更新をサボっていた間のらいすのこと、今のらいすのこと、
これからのらいすのこと・・・
お話ししたいことはたくさんあるので、ぼちぼち書いていきたいと思います。

らいす母
Jul 10, 2007
頭の中を覗いてみたら
らいすと同じ僧帽弁閉鎖不全症と闘うキャバリアの女の子、
ミュウちゃんのブログ『 がんばれ!MIU 』にお邪魔して知った『 脳内メーカー 』。

これはおもしろい!

・・と母も飛びつきました。(こういうの、大好きなんですよね〜。笑)

それでは早速!

  [続きを読む]
Jun 30, 2007
母と娘、それぞれの事情 〜 母編
昨日の真夜中近くのこと。

母がPCに向かっていた時、ふとらいすの方を見ると・・・

らいすのへそ天発見!

母はデジカメを持って、らいすのもとへ直行。(笑)

hesoten14.jpg

いひひひひ・・・

また撮れた〜!




幸せ〜〜〜!





パシャパシャパシャパシャパシャパシャ、撮りまくりです。

そして、20枚近く撮ったところで、気がつきました。

「ん? カメラに反応しない?」

そうっと胸に手を当ててみる母。

hesoten15.jpg

ほっ。

気がつきました。



熟睡してたのね。

心拍数が少ないけど
大丈夫そう。



よかった。


さて、撮り初めから目を覚まして終了するまでの間の20枚近くに、
どんな写真があったかというと・・・

こちら↓です。

  [続きを読む]
Jun 16, 2007
ささやかな幸せ
へそ天で眠るらいすを見ると、写真を撮りたくなってしまうのは、
もちろん、可愛いから(←親ばか)なのですが。(笑)

らいすが僧帽弁閉鎖不全症になってからは、別の理由も加わりました。


横臥のX線をご覧になったことはありますか?
体の構造を思い浮かべていただくとわかりやすいのですが・・・

心臓が胸側、気管と肺は背中側、つまり、心臓の上に気管と肺ががあります。


僧帽弁閉鎖不全症は、悪化すると、寝相が変わると言われています。

苦しくなるので、横になって寝ることができなくなります。
そこで、胸をぺたんとつけたフセの姿勢で寝ることが多くなります。
もっともっと苦しくなると、オスワリの姿勢になります。


横になることさえ苦しいのですから、肺を下にして寝るへそ天なんて、
お目にかかれなくなります。


ですから、へそ天で眠っているらいすを見ると、
「今日は調子いいんだな〜」って思うんですよね。

でも・・・
らいすくらい僧帽弁閉鎖不全症が進行していても、へそ天で眠れるってことは、
聞いている話ほど、寝相と病態は相関関係がないのかも〜?
いや、利尿薬でけっこうコントロールできるってことかな〜?


ま、とにもかくにも、
らいすの大胆なへそ天寝姿は、母のささやかな幸せだってことで。(笑)


さて、母のささやかな幸せをもう一つ。

お散歩もお休みが多くなり、すっかり減ってしまったらいすの写真、
たまには多めに載せときます。(梅雨入り前に撮った写真です)


まずは、滅多に見られない勝気ならいすのお顔から。(笑)

taste46.jpg




ちょっと生意気そうでしょう?

こういう表情も
大好きなんですよね〜。











それから、今や定番となった裏の顔。(笑)

taste47.jpg




目を細めると
犬相が悪くなる?




目の周りの白毛
一段と増えましたね〜。







大きな画像が多いと重くなるので、あとは小さくしておきます。
クリックすると、大きく表示されます。

taste36s.jpgtaste37s.jpgtaste38s.jpg









taste39s.jpgtaste40s.jpgtaste41s.jpg









taste42s.jpgtaste43s.jpgtaste44s.jpg









taste45s.jpg










よく見ると、鼻水たらりんですが、気にしないでください。(笑)

それにしても、本当に可愛いわぁ〜♪(←再び親ばか)

波間に漂うへそ天
またまたご無沙汰してしまいました。
らいすは、そこそこ元気に過ごしております。


前に書きましたが、犬にもバイオリズムがあるのかどうかは別として、
確かに好調不調の波ってあるな〜と思う今日この頃です。

しかも、ひと月のうち、「ほとんど好調、2〜3日不調」だったものが、
「3週間好調、1週間不調」になり、
「2週間好調、2週間不調」になり、
好調のクオリティ自体も下がっているような・・・


横軸を時間、縦軸をパワーとすると、
波はあるものの、全体を見ると右肩下がりというか・・・

例えて言うと、体力測定の懸垂。

最初は軽快にカウントして余裕で胸まで出ていたのが、
だんだん時間がかかるようになって、どんどんペースが落ちて、
鉄棒にぶら下がっている時間が長くなり、
やがて、鉄棒より上に顎まで出せなくなって、
頑張っても鼻までとか、額までとか、
終いには力尽きて、鉄棒から手を離しちゃう・・・みたいな。(汗)

すっごく嫌な例えですねぇ。(言った自分がやになった。爆)

自慢じゃないけど、母は1回もできません。<懸垂(笑)


この前の日曜日(10日)、このあたりは激しい雷雨がありました。

らいすはカミナリ恐怖症。

この日も、怯えてぶるぶる震えたり、怖がって吠えたり、
壁や襖に爪を立ててをガリガリしたり・・・


    あの“ガリガリ”にはどういう意味があるのでしょう?

    逃げようとしているのかな〜?

    とすると、自らバリケンに閉じこもって、バリケンをガリガリするのは
    説明がつかないし。

    雷に負けないくらい大きな音を立てて、張り合っているのかしら?
    果たして、らいすにそんな勇気があるだろうか?(爆)

    実は、ずうっと前から気になっていたんですが、未だに意味不明です。

    同じような癖のあるワンちゃん、いらっしゃいますか?
    ガリガリする理由がわかったら是非教えてください。


そのうちに、様子がおかしくなってきました。
オスワリしたまま、口を開けてハァハァして、目は虚ろ。
呼吸数が増え、心拍数も上がっていました。

「こ、これはまずい! なんとかしなくちゃ!」

焦った母が思いついたのは“おやつ大作戦”。(笑)

目の前のおやつに集中させることで、恐怖を忘れさせることに成功!
ちまちまと少しずつ与えることで、時間稼ぎ!
そして、事なきを得たのでした。

しかし、翌日の心電図の結果は、悪くなっていました。
とほほ。
雷が悪化の原因になるなんて、思ってもみませんでした。
心臓は、良くも悪くも素直ですねぇ。


さて、そんならいすも少しずつ元気を取り戻し、
今日は久々にへそ天ですやすやと眠る姿を見せてくれました。

hesoten6.jpgぷぷぷ。



おぬし、何者?


ラッコに似てる?




カメラを向けると
気配でわかるようです。

でも、目を開けていますが
本犬は状況を理解していません。(笑)


hesoten7.jpgその証拠に、ほら!

まだ、このまんまです。(笑)




豪快です。


頭が落ちそうなのに
気にならないんでしょうかね〜?

ま、この体勢なら、脳虚血は
避けられそうだけど。(笑)




hesoten8.jpghesoten9.jpg


















うつらうつら・・まだ夢の中みたいですね〜。

と思ったら、動かれてしまいました。

hesoten10.jpg



















やっと目が覚めたかな?


hesoten11.jpg



















いや、まだのようです。 何か考えていますね。


hesoten12.jpg



















引き続き、何か考えています。


あっ、ようやく気づいたみたいですよ!(笑)

hesoten13.jpg




















この目は、完璧に目が覚めていますね。
「おかあちゃま、また、写真撮ってるの〜?」と睨んでいます。

らいすちゃん、気がつくのが遅いってば。(笑)


今日も平和です。 無事に過ごせました。
めでたし、めでたし〜♪
May 16, 2007
耳踏みらいすとバイオリズム
一昨日は、心拍のリズムが乱れていたのでお散歩はお休み。病院は延期。
昨日は、病院へ行ったのでお散歩はお休み。
今日は、昨日病院へ行ったのでお散歩はお休み。
明日は、体調&お天気次第でお散歩に行けるかも?

お散歩お休みが続いて可哀想ですが、今のらいすは体調維持が最優先です。

病院へ行く日は、体調で決まります。

普通は、体調が悪い時に病院に行きますよね?
でも、今のらいすは、体調が悪い時に病院へ行くと、
さらに悪くなる可能性があるので、元気な時を選んで行きます。(笑)

病院へ行くと、緊張と興奮からどうしても疲れるので、
病院へ行く前日と当日と翌日の3日間は、自動的に休養日になり、
基本的にお散歩はお休みです。

ということで、らいすの画像はGW中のものを。

↓クンクンクンクン。

mimifumi1.jpg



















頭を下げて低くして、においを嗅ぎながら歩きます。

すると、↓こうなることもあります。

mimifumi2.jpg



















「らいすちゃん、お耳踏んでるってば・・・。」

踏んでいる方へ頭の皮が引っ張られて、模様が変わっちゃっています。(笑)

それでも、クンクンクンクン。
本犬は気がついていないのかしら?

汚れると困る〜とかいう以前の問題で、痛くないの〜?と思う母。

「らいすちゃんって、やっぱり、おばかさん・・・。」


さて、こんならいすですが、体の方は、GW明けから好調のようです。

ヒトにはバイオリズムがあって、
この世に生まれた時から一定周期で変化していると聞いています。

「同じ生き物だものね、もしかして、イヌにもある?」

で、早速検索。
イヌ用というのを見つけられなかったので、とりあえず、ヒト用で試してみましたよ。

サイトを見つけて、らいすの生年月日を入力してクリック。

これからのことはまだわからないから、過去に遡ってチェック。

「3つの項目のうち、身体、感情はわかるけど、知性って・・・
 耳踏みらいすにあるのか〜?(笑)」

と思って調べてみたら、耳踏みの日の知性は低調期、どん底に近い。(爆)

ちなみに、らいすの体調が悪いな〜と感じた日や実際に急激に悪くなった日は、
低調期、もしくは、+から−へ or −から+へ変化する不安定な要注意日。

「けっこう当たってるかも・・・。(汗)」

しかし、これは“ヒトとイヌが同じ周期という仮定”、というより、
らいすがヒトだったらのお話。(笑)

「ま、事前に調べておけば、気をつけるかもしれないし、
 何かの足しにはなるかしらね。」

のほほんらいすの母も、のほほんです。


ちなみに、今回らいすのバイオリズムを調べたのは、下記のサイト。

◆『かんぽのホームページ・健康生活アラカルト』にある『バイオリズム』
http://www.kampo.japanpost.jp/index.html

かんぽとは、Kampo。 郵便局の簡易保険のページ。
説明にちょっぴり苦笑い。
「バイオリズムを知ってコントロールできるなら、苦労はしませんわ〜。(爆)」

◆『ペット☆犬をモット知ろう』にある『今日の運気、体のリズム、バイオリズム』

犬のバイオリズムかと思ったけど、違うみたい・・・。
残念。

2つのサイトを見比べると、若干、表記が異なりますが(解釈の違い?)、
周期は同じですから、曲線は同じです。


も一つ、ちなみに、今日5月16日は、
らいすにとって、身体と感情のダブル要注意日だそうな。(汗)

「らいすちゃん、おとなしくしていようね〜。」
Feb 06, 2007
見逃した!
TV番組って、日本全国どこでも同じではないのですが・・・

今夜20:00から放送されていた朝日放送の、
『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』をご覧になった方、
いらっしゃるでしょうか?
母は見逃しました。 う〜ん、残念。

今日の病気は「僧帽弁閉鎖不全症」だったんですよね〜。
勿論、人間のお話ですが。

見逃したとなると、どんな内容か?とめちゃくちゃ気になるもので(笑)、
慌てて、番組サイトを拝見しました。

なになに? 咳? あ〜空咳ね〜・・・ふむ・・・へぇ〜・・・ほぉ〜・・・。


これは、母は見なくて正解だったかも?(爆)

確かに注意喚起としての役割は十二分に果たしていると思うけど、
母が見ていたら、いたずらに怖くなってしまったかも?(ちょい弱気)
MRである以上、他人事じゃないですものねぇ。(汗)


最近、“心臓”という言葉に敏感な母です。(笑)

一方、こちら↓は、何も気にしていないのほほんちゃん。(爆)

anxiety5.jpg



















母の心配をよそに、今日もマイペースならいすです。
暖かくて気持ちのいい一日でした。
Dec 15, 2006
ストレスフリー
ストレスの原因は、人それぞれ。
母のストレスは、らいすの病気に対する不安ですね〜。

この不安を解消したくて、いろいろと調べたり教えていただいたり
しているのですが、学べば学ぶほど不安が増すような気もします。(爆)

先生が「世話をする方がストレスをためないようにして・・・」
と仰った意味が、少しわかったかも?

救いは、「本人は病気のことわからないからストレスもないし大丈夫!」
という先生のお言葉かな?

確かに。
胸が苦しいとか、体がだるいとか、不調を訴えるようになったら、
変わるのかもしれませんが、
今のらいすは、ストレスなんてこれっぽっちも感じていないみたいです。(笑)

いや、勝手に決めつけるのはよくないかな?
本人に聞けたら、いいんだけど。
何と答えるかしら?

((( 母、想像中 )))

stress-free1.jpgらいすちゃん、
おかあちゃまね〜、
聞きたいことがあるんだけど。



「な、なあに?」

(もしかして、
 ヨーグルト舐めたこと、
 バレたのかな?)



ストレス感じる?

stress-free2.jpg(ほっ・・・違った!)


「すとれす〜?
 わからないわ〜」


(逃げるなら今ね!)


「らいすお仕事してくるね〜」



ちょっと待って、おかあちゃまは真剣に聞いているのよ〜。

stress-free3.jpg「だって、らいすは
 すとれすって
 わからないもん」



うーん、そうねぇ・・・

例えば、がーんショックとか、
ドキドキ緊張しちゃうとか、
やだなーつらいなーって時、
ある?


をいをい、こんな定義でいいのか?(汗) 我ながら情けない。(笑)

stress-free4.jpg「それならある〜!」


「おやつやごはんが
 減らされると
 ガーンだよ〜!」


「あっ、あとお留守番!」


「それから、叱られた時!」


むむむ・・・


そうか、そうだよね。(笑)
食いしん坊のらいすにとっては、食べる量が少ないのはストレスかも?
寂しがり屋のらいすにとっては、母が傍にいないことはストレスかも?
常に愛されていたいらいすにとっては、叱られることはストレスかも?


しかし、上の写真を見る限り、
ストレスとは無縁の生活している・・・としか思えない。
とーっても羨ましいかも〜〜〜。(笑)
Dec 05, 2006
寿命
昨日(12/04)、早めの“月イチ病院デー”でした。

別にらいすの体調が悪いわけではなく、寧ろ体調がいいからこそ、
今がチャンスだ!的発想で行ったのですが・・・

着いたら、いつになく、病院が緊迫ムード。
らいすも普段と違う空気を感じているようで、大好きな病院なのに、
尻尾を振るわけでもなく、ウキウキした様子も見せず、今日は控えめ。

待合室でらいすに静かに待っていると、しばらくして、飼い主さんだけ、
診察室から出ていらっしゃいました。

他の方の「ネコちゃんはどう?」という言葉から始まった会話を聞くうち、
母も事情がわかってきました。

3日ほど前から、お水は飲むけど、突然食べなくなってしまったネコちゃん、
元気がないので診てもらおうと病院に来られたそうですが、
診察室に入り、診察台に乗せた途端にパタッと倒れて、
心停止状態になってしまったそうです。

こういう状況に遭遇するのは初めての母、ものすごくドキドキしていました。
ですが、飼い主さんはとても冷静でした。

もしかしたら・・・
案外そういうものなのかもしれない。
突然のこと、目の前で起きている状況が頭では分かっているけれど、
実感としてないのかもしれない。


らいすは体調の変化もないので、とりあえず心臓のお薬をいただいて帰りました。
らいす&母が帰る頃には、心臓が動き始めたと仰っていたけれど、
あのネコちゃん、元気になっているといいな〜。


今現在、元気で健康ならいすと過ごしていたら、
ネコちゃんのことは、遠い未来のこと、現実味のないこと、として、
他人事だったでしょう。
でも、母は、近い未来の自分たちかもしれないという気持ちになりました。


lifespan1.jpg普段と変わりなく過ごす
ということが、
いかに幸せなことか・・・


「今日も元気」「目が覚めた」
ということは、
本当に有難いことなのだ。



…なんて考えてみたりして。



たとえ、写真撮影に非協力的な娘でも、今、この場に居て、生きてる!
それだけで十分幸せ。

なんだけど〜、
やっぱり、落ち着いて写真を撮らせてほしいなぁと願ってしまう母。
まだまだ未熟者です。(汗)
Nov 26, 2006
もどき
時折雨も降るどんよりした曇り空、
芝生は濡れているだろうからお散歩はお休みね〜と思っていたのですが、
ジャパンカップのディープインパクト勝利に浮かれて、気分良く
お散歩に出かけました。(笑)

が、公園の芝生は雨で濡れています。

minnie1.jpgもんぺちゃん+コートを
着せたので、
それほど寒くはないはず。


大して汚れないだろうし、
ささっと洗えば済むかな?と
思っていたのですが・・・


お耳のことを
忘れてました。(爆)


こういう日は、お散歩にもスヌードが必要なんですよね〜。

minnie2.jpgよりによって
雨粒で光るクローバーを
クンクンしてるし・・・



こんなことしたら、
もうダメです。


お散歩が終わる頃には、
お耳はびしょびしょです。


ところで、
このもんぺちゃんとコートの組み合わせ、何かに似てるな〜?
と思っていたんですが・・・

そうです! 黒と紅白の水玉といえば、ミニーちゃん。

といっても、雰囲気のみ。 らいすの場合は完璧な“もどき”ですが。(笑)

黒いプードルちゃんやコッカーちゃんが、紅白の水玉のお洋服を着てたら、
すっごく可愛いだろうな〜♪なんて想像して、母は一人でニマニマ。

「残念、らいすは白と茶色だものねぇ」とつぶやく母。

「えっ? なにか言った〜?」と顔を上げるらいす。

minnie3.jpg母、絶句。


「らいすちゃん、そのおめめ、
 こわいよ…」









“もどき”は、所詮もどきだ。
ミニーちゃんのように可愛くない。(爆)

ま、それはしかたがないか・・・(笑)


帰宅してから、足・尻尾とともに、お耳もキッチリ洗いました。

ずいぶん前、旅先で雨に降られたことがありました。
その時は、お食事用のスヌードをお散歩でも使っていましたが、
撥水or防水加工された生地でできたスヌードが一枚あると、
便利かもしれませんね〜。
Nov 11, 2006
冷たい雨と焼き芋と
朝から雨の一日でした。
いつもこの時期、冬が近づいているなぁ・・・と感じます。

お散歩に行けないらいすは、相当フテグレています。
することがないので、ただ寝るばかり、なんですけどね。(笑)

可愛い寝顔だったので、写真を撮っておこうとカメラを持って来たら・・・

boo10.jpg目が覚めちゃいました。

さっきまで、
あごペッタンで伏せて
両手(前肢)で
顔を挟むようにして、
それはそれは可愛い顔して
眠っていたのに・・・
(↑親バカ丸出し!)

「なによ〜文句ある?」
ってな感じのこの目。(汗)


私事ですが、今日は母(=私)の誕生日。
自分へのごほうびにと、焼き芋を買いました。

なんで焼き芋? ・・って大好きだからです。(笑)

届いて早速、うまうま〜♪といただきました。

boo11.jpgらいすちゃん、
おかあちゃまの
大切な大切な焼き芋、
分けてあげたじゃない?


もう少しいいお顔
してくれても
いいんじゃない〜〜〜?





boo12.jpg「くれたのは
 ほんの少しだったよ」

「ほとんどおかあちゃまが
 食べたじゃない?」


それはね〜、
体の大きさが違うから。


「味、わからなかったもん」


それはね〜、らいすが一気に飲み込んじゃうからでしょ?(笑)

相変わらず、“噛まずに丸呑み”が得意ならいすです。
しかも、好きなものほど、ゴックンが速い!!!
そのスピードたるや、普段のおっとりらいすとは別犬です。(笑)

ここで、もう一つ焼き芋をチンしてあげれば、
ゴキゲンが直るのはわかっているけれど。
貴重な焼き芋、大切にしないと。

一日一本、明日また食べようね〜!(笑)


    ついでに、らいすへもプレゼント。
    一緒に過ごす10回目のマイバースデー記念。

    新しいカラー&リードを買いました。
    いつも傍にいてくれるらいすへの感謝の気持ち、かな?

    本犬は、焼き芋の方がよかったようですけど。(笑)
Nov 06, 2006
ヒトもイヌも悩みは同じ
先日(10/31)、母が興味を持ったニュースがありました。
ご存知の方も多いと思いますが・・・

『 花王、飼い犬の体脂肪率を調査、4頭に1頭が肥満傾向 』
→ ttp://www.asahi.com/digital/bcnnews/BCN200610310003.html

平均して30.0%弱って、イヌって体脂肪率が高いんですね〜。
ちなみに、35%以上が肥満だそうですが、
一度、測ってみたいなぁ。
らいすの体脂肪率、きっと高いと思うんですよ。(爆)

いつも、母がらいすを抱っこして体重と体脂肪を測っているんですが、
合計の体重と体脂肪率と、母一人分のを体重と体脂肪率を使って計算すると、
らいすの体脂肪率は、異常な数字になってしまうんですよね〜。

らいすは、内臓脂肪型というより、皮下脂肪型かな?

シャンプーで毛が濡れているときとか、ボリュームダウンすると、
ウエストはくびれているし、肋骨もはっきり分かるし、
驚くほど細いんですが、
引っ張ると、びろ〜〜〜んと皮膚が伸びるんです。(笑)

獣医さん曰く、
「あ〜〜〜こういう子は、皮下脂肪がつきやすいタイプ。
 ちょっと食べ過ぎが続くと、すぐに太るんですよね〜」

母、自分のことを言われているのかと思いました。(爆)

現在、7.0kg。
6.7kgまで痩せたのに、夏、秋と運動を控えていたら、
あっという間にぶくぶくぶく…。(汗)

慢性膵炎の行く末は、膵外分泌不全。
外分泌の消化酵素が出なくなり、食べ物は胃腸を通過するだけ、
消化ができずにそのまま排泄されてしまう。
簡単に言えば、食べても栄養を摂れない体になるということ。

らいすが太るってことは、
膵臓の外分泌がまだ機能しているということですから、
喜ぶべきことなのですが。
肥満は、心臓に悪いですものねぇ。

がんばらなくっちゃ!
Oct 30, 2006
思い出し日記その5:あらためてしみじみと
11/6になってしまいました。(爆)

が、思い出し日記を取り急ぎ。
時間が経てば経つほど、忘れてしまうお年頃なので。<母(汗)

PCトラブルが重なり、Firefoxのアップデートはどんどん先送り。
前から感じていたことですが、このノートPCは力不足なのかも?
古いデスクトップの感覚で、同時にいくつも、あれこれと仕事をさせると、
混乱してしまうようなんです。(爆)

そんなこんなで、原因の究明とトラブル解決に根を詰め過ぎたのか、
母の体調は下り坂。
風邪がぶり返しそうないや〜な予感を持ちつつ、10/28はお買い物へ。

らいすをばあばに預けて、見てもらっている間にお買い物する母は、
“行ける時にまとめ買い”パターン、買い物というより買い出し?
運動会並みの大イベント。(笑)
疲れました。
しかし、PCのチェックは急ぎたくて、真夜中まで頑張りまして・・・

結果、翌10/29は、秋の天皇賞だったにもかかわらず、レースも観ずにお昼寝です。
これまた運動会並みの筋肉痛?(汗)
首から、肩、背中、腰まで、動くたびにピキピキ。電気が走る有様で(泣)、
もちろん、お散歩はお休みです。
普段の運動不足がたたってますねぇ。

2日連続でお散歩をお休みすれば、不活発ならいすでも、体力は余り気味。
10/30のお散歩では、ハリキリました。(笑)

peppy10.jpg「おかあちゃま、
 ちゃっちゃとしてよぉ」

あっ、はいはい、
ごめんね〜。

ちょっと見とれてました。
その丸いスカルに。(笑)


築山と並ぶと、
曲線の丸みがくっきり。


peppy11.jpgリードをはずして
少しだけ自由時間。


本犬にまかせて、
歩きたそうなら
歩かせる、
歩きたくなさそうなら
切り上げる。

これが心臓病の子の
お散歩の極意だそうです。


らいすのことだから、無茶はしないだろう・・・と思っていましたが、

peppy12.jpgいつもより少し速いかな?

(といっても、
 普通の子の
 歩く速度だけど。)


らいすちゃん、
もっとゆっくりして〜。

しかし、本犬は
聞いちゃいません。(爆)



話は変わりますが・・・

peppy13.jpgイヌの毛って
光りやすいんでしょうか?

フラッシュに反射して
毛がツヤツヤ。

こういう姿を見ると、
毛を伸ばしてて
よかった〜と感じます。

我が子ながらうっとり。
↑親バカです。(笑)


peppy14.jpg「おかあちゃま〜
もうおしまいにする〜」

戻ってきました。
そろそろ限界なのかな?


お疲れ様〜。

珍しくいっぱい歩いたものね。
同じ場所をぐるぐるだけど。(笑)




らいすの楽しそうな姿を見られて、母もうれしい一日になりました。

そして、足、耳、尻尾、揺れる飾り毛、いいな〜としみじみ。

キャバリアは、他の長毛種と比べると、お手入れは断然楽ですから、
母のように、長い毛が好きだけど、お手入れを省略したい人向きですね。(笑)
Oct 25, 2006
思い出し日記その2:心拍数と『プロジェクトR』その後
今日は11月3日です。(爆)
またまた思い出し日記です。

体調不良で出かける気力がなくてグズグズしていたら、
あっという間に日が暮れて、そのままお散歩無しに。

母にとってはたった1日でも、らいすにとっては4日分。
1日1回のお散歩を休むと、丸4日間、家に閉じこもっていたことになる・・・
可哀想だと思うんですけど、ね。

ただ、らいすの体調も気になります。
お薬( ACE阻害剤 フォルテコール)が効いているのか、
相変わらず、臨床症状の咳もなく、倒れるようなこともありません。
しかし、心雑音の大きさも“相変わらず”です。

胸に手を当てるだけで感じ取れるほど大きな雑音。
もうずいぶん前からですが、
単に雑音だけではなくて、
収縮・拡張を繰り返して、必死で血液を送り出そうとする心臓の、
血管を通るときの血液の流れの方向、血流がわかるような気がするんです。

先生から、少なくとも2日に一度は、心拍数を確認するように言われました。
らいすの場合、安静時は80回前後/分です。

ところが、怪しい気配に気づいて目が覚めたら、目の前に母がいて、
咄嗟にペロペロしようとしただけで、あっという間に、90回超え。
じいじやばあばに会って興奮しているときには、100回ということも。
恐らく、お食事の時間、ごはんを運ぶ母の周りでダンスしているときも、
100回を超えているでしょう。(笑)

うれしい〜!と表現することさえ、心臓の負担になるなんて・・・
僧帽弁閉鎖不全症は、キャバリアの宿命とまで言われていますが、
キャバリアに一番不似合いな病気かもしれませんね〜。


そうそう、ご報告を忘れてました。(汗)

  [続きを読む]
Oct 07, 2006
大荒れ小荒れ
今回は、台風崩れの低気圧でしたが、思いの外、荒れたということでしょうか。
各地で被害が出ているようですね。
漁船の遭難、乗組員行方不明・・・ニュースに心が痛みます。

こちらは、雨は止んで晴れたものの、風が強い一日でした。
風向きのせいかしら?
運動会のアナウンスや歓声がよーく聞こえました。
そういえば、シーズンですね。

空には、羽ばたきもせず気持ち良さそうに風に身を任せているサギが。
楽してるねぇ〜!なんてサギを見て笑っていたら、少し離れた上空にビニール袋が。

鳥が空で衝突事故を起こして怪我をしたって話は、聞いたことがないけど、
ビニール袋でよかったです。
こういうときは、何が飛んでくるかわかりません。

夕方になって風は治まって来たのですが、らいすのお散歩はパスしました。
そこで、「行ってたら、こんな感じだったろうな〜」というイメージ画像を。(笑)

shaker6.jpg


























これは、らいす自らが風を起こした=ぶるんぶるんした時のものですが。(笑)

明日も、風は残るみたいですね〜。 荒れ模様のお天気のようです。
皆様もお気をつけください。
Oct 06, 2006
もうそんな時期?
台風から低気圧に変わったものの、えらい雨と風です。
家の中に居ても、怖いです。
とてもらいすを連れて、お散歩へなんか行けません。

食べて寝て食べて寝て・・・
らいすは本当によく寝る子ですが、さすがに退屈そうです。

体重も 7.0kg になっちゃったし、少しお相手してあげるかな?
ということで、久々にぬいぐるみを投げてあげました。

でも、らいすは持って来ないんですよ〜。

投げると取りに行くんですが、咥えたまま逃げるんです。(爆)
母に迫られると、パッと離してしまうので、
今は、引っ張りっこより、追いかけっこの方が好きみたいです。(笑)

うまくいって、母に捕まらないように、隙を見て隠れ家に逃げ込めたら、
ぬいぐるみを足元に置いて、「やったねっ!」と満足そうな顔をしています。
獲物を無事に棲み処まで持ち帰れた喜びでしょうか?(笑)

でも、ここで終わりにすると、拗ねるんです。

ご要望にお応えして、母は隠れ家からぬいぐるみを奪い、
「へへへ、もらった〜!」と逃げます。
すると、「取られちゃった〜!」と、うれしそうに隠れ家から飛び出してきます。

この繰り返し。

らいすよ、なんかおかしくないか?
ま、楽しいならいいけど。

さて、今日は、「今年も残り少ないんだなぁ」と実感する出来事がありました。

これ↓です。

  [続きを読む]
Oct 04, 2006
母を休む時間
今日は、らいすにはお留守番をしていてもらって、
(…といっても、ひとりぼっちではありませんが。)
母は久しぶりに美容院へ。

短く切ってサッパリしました。
けれど、季節は秋。 首の後ろがちょっと寒いかも?(汗)
ついでに、本屋さんにも寄って、心臓病関係の本を立ち読みです。(笑)

いい本があれば、買うつもりだったのですが、
ヒト用の本は、生活習慣が全く異なるらいすには、当てはまらない
無駄な内容も多くて・・・
お酒もタバコもたしなみませんからねぇ。(笑)


こんなに長い間、母親業をお休みしたのは、いつ以来かな〜?

といっても、家を出てから帰るまで、4時間くらいなんですが。(爆)

最愛の娘ですが、たまには、離れている時間も必要かもしれませんね〜。
傍にいると、どうしても気になります。
離れていても、気にならないわけではないんですが、
少なくとも、ヒヤヒヤドキドキの緊張感からは開放されます。

  [続きを読む]
Sep 28, 2006
日付の表記
お買い物をするとき、気になるのが消費期限。
これがけっこう曲者なんですよねぇ。

日本の商品だと、07/08/09と書けば、2007年08月09日まで、
という意味ですよね?

が〜!
アメリカからの輸入品では、2009年07月08日まで。
イギリスからの輸入品だと、2009年08月07日まで。

紛らわしいったら、ありゃしない。(爆)


実は、つい先日、あるショップでらいすのサプリメントを購入したのですが、
消費期限が、08/06となっておりました。

この場合、日本なら、2008年06月、と考えます。
しかし、母が買ったのは、どう見ても、アメリカからの輸入品。
・・・ってことは、2006年08月まで???

慌ててお店に電話しました。
折り返しお電話します、で返ってきた答えは、「大変失礼いたしました!」

やっぱり〜〜〜、あぶないあぶない。(汗)
与えなくてよかった〜〜〜。

こういうことがあると、このお店、大丈夫なのかな? と思ってしまいます。


昨日お知らせした日田天領水も、消費期限が数字6桁の表記なんです。
思わず、電話して確認しちゃいました。
日本の商品なんですけどね。(笑)

印刷をケチらないで、せめて西暦を4桁にして、8桁で表記してくれたら、
わかりやすいのに。

あっ、それでも、月と日が反対になる可能性もありますね。
13以上の数字があれば、それが日付だとわかるけど。


犬関係で、ヨーロッパからの輸入品というと、イギリスかドイツかな?
買う機会はそれほど多くないですが。

中には、アルファベットなど記号で表記するところもありますね・・・
消費者がわかりやすい工夫、してくれてもいいのに。(ブツブツ)


そうそう! そういえば、
輸入品のサプリメントでは、ラベルの貼り間違いもありましたよ。
30 Tablets のボトルに、60粒の日本語シール。(爆)

逆だったら、儲けた〜♪と黙っているかもしれないけど、(笑)
60粒分払って、半分だったら、怒りますよ!
もちろん、電話して取り替えてもらいました。

みなさんも、輸入品にはくれぐれもお気をつけくださいませ〜♪
Sep 26, 2006
粗食もおいしい
雨です。 もちろん、お散歩は無しです。

毎日聴いているから、微妙な差がはっきりとはわからないのですが、
お散歩に行かない日の方が、夜間の心雑音が小さい気がします。

さて、ネタもないので、らいすのお食事の写真を。

meal4.jpgスープみたいですね。
消化能力が弱いので、
固形物は避けてます。(笑)

形があるものだと、
そのまま出ちゃうんです。(爆)

つぶせるものはつぶして、
粉にできるものは粉にして、
まぜまぜしています。

お肉やお魚の動物性蛋白質と、
麦・米などの穀類、芋や豆、
それと、あり合わせの野菜です。

かさ増やしの果物として、
これからの季節は
リンゴを良く使います。

サプリメントも、まぜまぜしてます。
匂いをかぐと、かなり、ビタミンBくさいです。(笑)

ご覧の通り、どろどろです。
今はまだ腎臓が働いてくれているので、厳密な水分制限はしていません。
一日量だと、体重1kgあたり、40〜50ccを目安にしています。

なので、45cc/kg × らいすの体重 6.7kg ≒ 300cc 前後。
                        (↑すっごくアバウト。笑)

塩分は、なんとなく控えています。(爆)
心臓病用の療法食・処方食ほど抑えてはいませんが。
五訂食品成分表を見ながら、ナトリウムの少ない素材を選んでいます。

基本的に、お肉やお魚のナトリウムは考慮していません。
食べられる素材が限られるので、やむを得ないのです。

かわりに、野菜は注意深くチェックしています。
理想は100gあたり10mg以下。


それにしても、あまりおいしそうじゃないですよねぇ。(汗)
でも、らいすはガッツキます。
食いしん坊なおかげで助かってます。(笑)

あっ、ちなみにこれは1回分です。
一日に、これを10回。 総カロリーで、280kcalくらいです。

決して、多すぎる量ではないし、体重6.7kgから考えると少ないのに、
太るときは太るんですよねぇ。(爆)
Sep 25, 2006
目指せ、プラチナ!
秋が深くなりました。 涼しい、というより肌寒いです。

昨年も、同じことを言った気がしますが・・・(笑)
秋らしい爽やかなお天気の日が減っている気がします。

暑くて苦しんだ夏が終わって、やっと楽になったらいすですが、
そろそろ寒さ対策を考える時期かな〜?(汗)

血圧の変化をできるだけ少なくする。
これは、心臓病の子にとって、大切なことですものね。

さて、お散歩です。
今日は母好みのお顔がいっぱい撮れました。(喜)
ちょい大きめでご紹介します〜♪
(といっても、表示サイズが大きいだけですが。笑)

platinum1.jpg



























platinum2.jpg


























お耳の毛の色が、一段と薄くなってきました。
以前は、ミルク多めのカフェオレでしたが、ミルクティーになったかも?(笑)

platinum3.jpg



















らいすちゃん、きれい。
この前は“ぷりちー”だったけど、今日は“びゅーちふる”よ〜。(笑)

このまま、年を重ねていってくださいな。

目指せ、プラチナ!
お日様を浴びて白金色に輝くらいすを、おかあちゃまは見たいのです。
Sep 20, 2006
中年のおばさん化
他人様のことは言えません。
母も立派な中年のおばさんなのですが・・・

いつまでもあどけなくて可愛いと思っているらいすだって、
3ヶ月で1歳、年をとるから、来月末で、9歳半、つまり54歳。

中年のおばさんといえば、真っ先に思いつくのが、中年太りかな?
若い頃に比べて、ふくよかになって、お肉がたるむというか・・・(爆)

らいすも、そんな年齢なんですよね〜。

と考えると、妙に納得してしまうんですが。(笑)

doublechin1.jpg遠目には可愛い!


童顔で羨ましいです。











でも、ちょっと角度を変えて見ると・・・

doublechin2.jpgdoublechin3.jpg










顎のあたり、たぷたぷしてますよね?

キャバリアって、もともとこんな感じの子が多いけど、
らいすは小顔で売ってたのに・・・。
やっぱり、おばさん化してるのねぇ。(笑)

doublechin4.jpgなんですって?

おかあちゃま、失礼ね〜。











ごめんごめん、でも、この写真を見たら、みなさんも思うはずよ〜。

題して、The 二重顎。(爆)

  [続きを読む]
Sep 15, 2006
ちぢむ体にしぼむ心
2003年(平成15年)4月1日、エイプリルフールの早朝。
らいすが6歳になる少し前、まだ5歳のとき。
失神しました。
完全に意識は消失していて、失禁もしていて・・・
声をかけても、触っても、揺すっても、ぐったりしたまま、動かない。
あのときの驚きは、一生忘れられないと思います。

以来、らいすを一人にする時間は、極力作らないようにしてきました。
万一を考えて、誰かが傍にいるように。

でも、これって・・・言うのは簡単だけど、実行するのは難しいです。
我が家は、相方(仕事あり)+母(仕事なし)+らいすという家族。
実質、母一人子一人のようなもの。
母は自分の時間がなくなりました。(爆)

日常のお買い物もできるだけ回数を減らして、
行くときは、実家にらいすを預けて、見てもらっています。

ですから、らいすにとって、じいじとばあばの家は、別荘のようなもの。(笑)
しかも、向こうへ行けば、スペシャルなご馳走つき!
欲しがれば、いくらでももらえるし。(汗)

そして今日も、じいじ&ばあばと幸せな時間を過ごして、帰宅しました。

  [続きを読む]
Sep 13, 2006
ご無沙汰してしまいました
ご無沙汰してしまいました。(汗)
いただいたコメントにレスもせず、きゃばらいすを長期にほったらかして、
本当に申し訳ございません。m(_ _)m

長いお休みの間、いろいろとありました。
まずは、おにゅーPCのカスタマイズと調整。
これがなかなか面倒な作業で〜。(泣)
問題回避の方法を探り当てるまで、時間がかかってしまいました。

初めからついているおまけソフト。
やはり、最初にアンインストールすべきだったです・・・。
サポートやソフトメーカーに言いたいことは山ほどあるけど、
それはおいといて。


愛しのらいすはどうしていたかといいますと、これがまた、
いろいろあったんですよ〜。(汗)

  [続きを読む]
Sep 07, 2006
おにゅーPC届く!
こんにちわ! らいす母です。
やっと、新しいノートPCが届きました〜。

ばんざーい! ばんざーい! ばんざーい!

と喜びたいところなんですが・・・いきなり、フリーズです。(爆)

あはは…なんかヘンなこと、しちゃったみたいですぅ〜。(笑)

最初から入っているおまけソフトを、ちょこっといじっただけなんだけど。
新入りさん、どうやらお気に召さなかったようで。(汗)
一日中、その処理に追われてました。(爆)

“かまってほしい病”から、わざと咳き込んだり、体を掻いたりする
女優さんがいるもので・・・作業も捗りません。(溜息)


ところで、また、らいすのものを注文しました。
明日の午前中には届くそうです。

らいすの老化を遅らせ、病気の悪化を遅らせるプロジェクト、
少しずつ進行中です。(笑)
Sep 06, 2006
やってみましょ!
らいすの左後肢にできた5mmほどの腫れ物。
母が切除をためらって、まだ考え中ですが・・・

「もし、自分にできたものなら、もし、ヒトにできたものなら、
 たぶん“すぐに切りましょう”という結論を出さないだろう」
と思うからなんですが・・・

例えば、ニキビにつける塗り薬のようなもの、ないかな?と探して、
ヒルトンハーブ (Hilton Herbs) のディットンクリーム (Ditton Cream) を
買ってみました。

このクリーム、「イボ、できものなどのためのスキンクリーム」だそうで、
中身のハーブは、カレンデュラ、ウィッチヘーゼル、ツーヤ(もしくはスーヤ)。

実際に試して、イボのような皮膚組織が増殖してできたものが、
小さくなったワンちゃんもいます。(驚)

らいすの腫れ物はイボとも違うし、おできとも違うけど〜・・・(汗)
とりあえず、やってみましょ!(笑)

どんなものかお見せしたいけど、商品の画像を勝手に載せるのはNGなので、
ショップのサイトでご覧くださいね〜。

かわりに、らいすの表情を。(笑)

hunch1.jpgむむむ・・・


イヤ〜な予感が〜















hunch2.jpgびくびくびく・・・


何をされるのかな?















hunch3.jpgそして、
塗られた足。(笑)












多少色はつくけど、臭くないのがいいですね〜。


週末か週明けか、一度先生に診ていただくつもりです。
ぬりぬりで済めばいいんだけどな〜・・・励みます。(笑)

それにしても、昨日の午後に頼んで、今朝届く、
便利な世の中になりましたね〜。
Sep 04, 2006
解決策を求めて
らいすの左後肢の腫れ物、まだ病院に行っておりません。

自分のことはさておき、らいすのことになると、
些細なことでもすぐに病院へ行く母にしては、ずいぶんグズです。

「切除しないで済む方法ってないのかな?」

どうしても、そう考えてしまうんですよね。


ホリスティックケア。
言葉としては聞き知っているけどよくわからないものを、
調べてみました。
それでも、わかったようなわからないような・・・
一言でピンとくる定義は見つからず。(汗)

母的には、西洋医学以外のもの全部、というイメージです。
ハーブ、アロマセラピー、フラワーレメディー、ホメオパシー、
漢方、鍼灸、気功などなど、民間療法として伝わっているもの、
西洋医学の化学的・人工的は医薬品に対して、
自然にあるものの力を活用するもの、って感じでしょうか。

らいすは、ハーブとは、そこそこおつきあいがあります。
といっても、DENES や Hilton Herbs などの製品を、
食べる or 飲む or 塗るってだけですが。
「これはこういう症状に」という説明を読んで、
「じゃ、これね!」という感じで選んでおりました。(汗)

しかも、その時々の症状に合わせて選び、
同時にいくつも組み合わせて使っていますので、
どのハーブが何に対してどれくらい効果があるのか・・・
さっぱりわかりません。(爆)

食事も見直して、シャンプーなどもお手入れに使うものも変えたので、
全部ハーブのおかげだ!!!とまでは思いませんが、
いつのまにか、全身カユカユのアレルギー症状が落ち着いて、
嘔吐や下痢が減って、足腰の痛みもなさそうで、
なんとなく調子が良くなったみたい?って感じなんです。

今回、腫れ物を切除しないで治す方法はないか?と調べる中で、
よく目にしたのがホメオパシー。
動物病院で取り入れているところもあるんですね〜。
時間をかけて、少しずつ学んでみたいと思っています。


「それはいいけど、既にできてしまった腫れ物は、どうする?」

そうでした。(汗)
この一週間で腫れが引かないから、虫刺されではないことは
わかったけれど・・・
大きさ・見た目に変化がないので、まだ時間あるかな?
もう少し考える時間をもらってもいいかな?

ということで、まだまだ考え中の母でした。

こちら↓は、何も考えていないらいすです。(笑)

solution1.jpg



















お口のまわりのハゲ、なんとも哀れですが、本犬は元気です〜♪
Aug 25, 2006
昔のヒトは賢い
昨日に引き続きではないけれど、これも星の話題かな?

立秋(今年は8月8日でした)を過ぎて、残暑だぁ〜と言っていたのに、
処暑(今年は8月23日でした)を過ぎたら、朝夕涼しくなってきました。

今更ながら、
「二十四節気ってけっこう当たってる〜!
 昔のヒトって賢かったのね〜!」
と感心していた母です。

我ながら、この発言は根本的に捉え方を間違えているな・・・と思うけど。(笑)

正確に理解しているわけではないけど、春分・秋分の日がお休みだったり、
冬至にゆず湯に入って、かぼちゃを食べたり・・・
暦の感覚、二十四節気が生活の中にありますよね。
小さい頃から耳にしていていたことも、改めて調べてみると、
ほーーー!そうだったのかーーー!と思います。

次の白露は、9月8日。
ヒンヤリした空気を感じられるまで、もう少しだ!

さて、今日は、充電しといてバッテリーを入れ忘れ、デジカメ動かず。(爆)
前に撮った画像ですが、似たような光景でしたので、これで代用ということで。(汗)


風に吹かれて・・・

eveningbreeze9.jpgひゃ〜
可愛いですぅ〜!














次の瞬間・・・

eveningbreeze10.jpgひゃ〜
ぶちゃいくですぅ〜!














こんな感じで、らいすは元気です〜♪(笑)


追伸:記事アップが遅れて、ご心配をおかけしてすみません。
Aug 18, 2006
月イチ病院デーで「のびる」
「のびる」といえば、「伸びる」か「延びる」と書いて、
高さ・長さが増えることだったり、
時間・空間・距離が増えることだったり。

でも、「のびる」は、くたくた or へとへとになる、
疲れ果ててぐったりする、という意味でも使いますよね?

今日のらいすは、まさに後者の見本のような状態でした。

月イチ病院デーだったのですが、朝から暑かったので、
気温が上がる午前中を避け、少しでも涼しくなるのを期待して、
16:40頃、病院へ出発。

甘かったです。(汗)
この時間になっても、気温はまだ30度超えていました。
夏のお出かけは、しんどいですねぇ。

さて、肝心要の心臓ですが、おかげさまで「変わらず」。
心雑音はかなり大きいものの、臨床症状としては、特に変化もなく、
咳も治まっていて、安定しています。

冷房で冷えた部屋にいて、お散歩時間を短縮して、動かないでいることが、
幸いしているようです。

それでは、何故、らいすは「のびた」のか?(笑)

車の中は、エアコンのおかげで暑くはないけど、
車に乗った瞬間から、「どこに行くの? 置いてかないでー!」と
分離不安に陥るらいす。

30分間ずうっと、アンアン、キャンキャン、騒ぎっぱなし。
落ち着きがないんです。
それだけ騒げば、誰だって疲れるよ〜って感じですよ。(爆)

家に帰ってきて、お食事をしたら、即、ソファーで爆睡です。(笑)

exhausted1.jpgそれでも、
カメラを向けると
目を覚ますんですよね〜。(汗)




よく気づきますよね〜。

母が疲れて眠ったら、
震度5の地震が来ても、
目を覚まさないかも?(爆)


exhausted2.jpgとはいえ、
相当疲れていたのでしょう。

すぐに夢の中へ
戻っていきました。




お約束の半開きの目です。

いささか怖いです。(笑)


exhausted3.jpg上から見ると、
こんな感じ。(笑)












もう少し近づいて撮ろうかな?と母が動いたら、また目を覚ましました。

exhausted4.jpgでも、戦意喪失?

もはや睨み返す気力も
ないようです。(笑)

姿勢を変えるに留まりました。

そうそう・・・

のびるといえば、
この前肢、
見てやってください。


毛がのびたでしょう?

The KC では「全くトリミングしない」とされているスタンダード、
AKC でも同様なのですが、但し書きとして、
「足の下側のパッドの間に伸びた毛はトリミング可」となっています。

でも、いくら自然のままにといっても、このボサボサ・・・
素人の母は、ホントにこれでいいのかな〜?と思ったりして。(爆)

まだまだ伸びそうですよ。(汗)

exhausted5.jpgあらあら、眠そうね〜。

ゆっくり寝てね。



次のお食事は2時間後。
(早っ! 笑)

時間になったら
起こしてあげるから〜。



心臓にとっては、休養が一番の薬かも?
このまま、穏やかな日々ができるだけ長く続きますように。(祈)
Aug 14, 2006
飛び出す絵本
完全に回復させることができぬまま、PCを使い続ける母も、
そろそろ限界かも〜?

自分のデスクトップで、動画を見たり編集したりはできないし、
画像処理系のソフトの使用もできない。
ブラウズするだけでも、間違ってActiveXを許可すると、
深刻なエラーを引き起こす状況。(汗)

どうしても!というときは、相方のPCを借りていますが、
使いづらくて、「やっぱりPCを買おうかな?」と調べ始めました。

4年という月日は、PCを大きく変えますね〜。
人間の年齢に換算すると、80年くらい経っている感じ。(爆)
世代の差を感じました。

しかし、ゲーマー御用達のPCって、めちゃ豪華ですね〜!
驚きました。

いえ、母は懐かしのファミコン育ちですので、
ゲームといえば、テレビにつないで、ちまちまと一人でRPGを楽しむ人。(笑)
ゲームのために超豪華なPCを買う予定はないんですが。

近頃の親御さんは、こういうのを買い与えるんですかね〜?
親って、大変だなぁ・・・。(汗)

さて、母がPCを検討していて、相手にされない我が家のお姫様は、
スーピースーピー寝息をたててお昼寝です。
「暑いし、お休みしてもいいよね?」とお散歩もパス。(爆)

そこで、ちょっと前の写真です。

「こっち向いて〜」の声に、パッと母を見上げたらいす。

peekaboo3.jpg


























地面から生えてるというか、飛び出してるというか・・・
お耳が“いないいないばあ”と手を広げたみたいだし。(笑)

うーん、ほぼ真上から見下ろすと、へんな顔になりやすいのかな?

「なんだか、犬っぽくないね〜!(笑)」
思わず、母が笑ってしまったら・・・

  [続きを読む]
Aug 09, 2006
ねえ、らいす
『いぬのえいが』がテレビで放映されたのは、いつでしたっけ?

「いぬ」とつけば、何でも観たい母ですが、観なかったんですよね〜。

テレビの力って、すごいですね〜。
放映後、あちらこちらのブログ&サイトで、大盛り上がり。

話題についていけない悲しさを抱えつつ、(笑)
「そんなにいいの? 観ればよかったなぁ」という気持ちが半分。
内容(ネタバレ)を見聞きして、
「観なくてよかった・・・ほっ」という気持ちが半分。

その後、らいすとお別れするまでは、映画は観ないって決めたんですが、
母は、とうとう、原作絵本『ねえ、マリモ』を読んでしまいました。
犬の食事や病気の本のついでに、買っちゃったんですよ。(汗)


映画を観ていないから、よくわからないんですけど、
絵本は、映画よりはずっと簡素で、言葉も少ないのでしょう。
とっても薄くて、あっという間に読めちゃいますが、
なんというか・・・
ずっしりと重い絵本ですねぇ。

「切ないってこういう気持ちかぁ」と思い知らされるような絵本でした。


いつか、母もらいすに語りかける日が来たら・・・

someday1s.jpg










「ねえ、らいす」

「なあに?」

someday2s.jpg











こんなふうに、振り向いてくれるかなぁ。


しかし、母(=自分)の性格からして、

「フードもサプリメントもおやつも、
 いっぱい残っちゃってるし〜
 お洋服もカラーもリードもオモチャもぬいぐるみも、
 母は使わないし〜
 もったいないじゃないの〜」

なんて、ブツブツ文句ばっかり言うんだろうなぁ。(涙)
Aug 04, 2006
形あるものは…
「形あるものはいつか壊れる」とは、よく言ったものですね。

一昨日(8/2)のこと、まだ暑いなぁ…と、どんどん温度を下げて、
ふと気づくと、温度設定を18度にしても、微かに風が出ているだけ・・・?
冷たい風が出てる時もあるけれど、たまに止まってるし。(驚)

母が暑いと思うくらいですから、
らいすは冷房がついているはずの部屋で、寝ているだけなのにバテバテ。

もしかして、壊れたってこと???

・・・リビングのエアコンが、壊れた・・・(爆)

これは非常にまずい。
このままでは、大袈裟ではなく、らいすの寿命が縮まってしまう。(汗)

必需品ですよね〜。
今日(8/4)、新しいエアコンを取り付けてもらいました。


地球温暖化が大問題になり、エコ・省エネが叫ばれる中、
24時間冷房、近くの公園への往復にも車の利用・・・
温室効果ガスの大量放出、申し訳ないです。

それでも、らいすの体調はイマイチのようです。
考えてみれば、
元気なワンちゃんだって、体調を崩しやすい時期ですものね。

去年の夏は、こんなにしんどそうじゃなかったのに。

心拍数、呼吸数ともに、増えています。
雑音も、さらに大きくなっています。

今のらいすにとって、元気に夏を越すということは、
本当に難しいことなのだと感じました。

今日もまた、吐いてしまったので、お散歩はお休み。
ちょい昔の写真を貼っておきます。

母の大好きな“らいすのあくび”。 その2秒間を切り出してみました。

yawn10.jpgふぁぁぁ・・・













yawn11.jpgはっ! 撮られちゃった?













yawn12.jpgやめてよー、もう!













無防備な姿って、可愛いですよね〜♪(デレデレ親ばか)


さて、母のPCは、根本的な解決は固より、
何をした時にフリーズするのか? 十分に把握できないままです。

皆さんのブログを拝見しても、読み逃げばかり。
自分のブログも、記事アップもコメントレスも遅れがちです。
(↑これは、前から遅かったけど。汗)

申し訳ないです。
Jul 19, 2006
ちっちゃな責任感
今日もまた雨でした。 そろそろ、止んでほしいかも。
でも、これくらいの雨なら、我慢すべきですね。
各地で相当な被害が出ていますね。 TVニュースに心が痛みます。
みなさん、ご無事でしょうか・・・

らいすは、以前のように家でうんちっちをしてくれるようになりましたし、
雨の中、外に行かなくて済むのですから、ありがたいと思わなくちゃ。

さて、今日もネタがないので、思い出話を。

イメージ画像として、最近のものを拝借して・・・

dome5.jpgある日のこと。
あるひととの会話。


その方は、
らいすを撫でつつ…

「なんて種類?」

「キャバリア?」

「いい形してる〜」

「頭の形がいい〜」

「丸くていい形〜」



こういうとき、母は、いつも悩みます。

(真実を言うべきか、言わざるべきか・・・)

褒めてくださっているのは、とってもうれしいです。
しかし、心の中は複雑。

(キャバリアのスカルは、平らなのが本当なんだけど・・・)

これが“キャバリア”と思わせてしまうのは忍びなくて、

「この子は、顔も小さいし、足も長いし、胴も長いし、
 あまりキャバリアっぽくないんですよ〜」

「本来は、頭の形も、ほぼ平らなんですよ〜」


つい、語ってしまう、スタンダード。(笑)
母のちっちゃな責任感。

もちろん、相手を見て、話すかどうか決めてますが。
「キャバリア、飼いたい!」と仰る方には、特に念入りにご説明。(笑)

らいすちゃん、許してね〜。
決して、あなたが悪い、劣っていると言ってるわけじゃないの。
らいすはらいす、とても可愛いけれど、
キャバリアってものを、きちんと伝えたいの。


本日のおまけ♪

  [続きを読む]
Jul 18, 2006
晴遊雨読
今日も雨ですね〜。

さて、お散歩も行けないこんな日には読書。

ということで、母お気に入りの本を一つ、ご紹介します。


みなさんもよくご存知の 『 犬の十戒 』 と 『 虹の橋 』。
それぞれ、何冊も出版されているようですが、母はこれ。

犬との10の約束
訳 落合恵子
絵 メグ ホソキ

余白が多くて、色が少なくて、シンプルなイラストの絵本ですが、
そこが気に入っています。

本の中には、イラスト付きで 『 犬の十戒 』 と 『 虹の橋 』 が、
そして、文字だけですが 『 虹の橋のたもと 』 も載っています。

もう一つの虹の橋を載せてくれたことが、母にはうれしくて…
なぜか“ありがとう”という気持ちになりました。


「で〜、内容は?」という方は、こちらをご覧ください。

jikkai.gifnijinohashi.gif




犬の十戒、たまに読み返しては、反省する母でした。

そういえば・・・最近、その回数が増えているかも?(笑)
Jul 17, 2006
続 迷路
雨ですね〜。
お散歩に行けないらいすは、大事なご用(笑)を我慢しなくちゃいけない…
どうなっちゃうのかな?と心配しましたが、
しっかり、おうちで済ませてくれました。 ほっ。

もしかして、お外には行けないってわかったのかな〜?

さて、母は、らいすの心臓のこと、勉強しまくりです。(遅いって? 爆)
病名が増えて、より複雑になったんですよ〜。(と言い訳。 笑)

らいすの心臓の今の状態は、
僧帽弁閉鎖不全に、肺動脈高血圧に、三尖弁閉鎖不全。

この先どうなるのか、どんな症状が出るのか、
また、その時どうすればいいのか、予習は大切ですよね。

それより、もっと大切なのが、
これから何をどのようにしてあげるのが一番いいのか?ということ。

お食事に関しても、より深くお勉強が必要ですね〜。
壊れかけた膵臓を保護しつつ、心臓も保護しなくちゃいけない。
いずれ、腎臓にも、肝臓にも、影響は出てくるだろうけど、
なるべく遅くしたいし。

心臓病用処方食の成分分析値を見ると、W社もH社も、脂肪が高いです。
(※↑は、乾物計算で比較)
脂肪は、少量でカロリーを多く摂れるから、食事量を減らせるし、
いいんですけどね〜。
(※カロリー計算において、蛋白質と炭水化物の係数3.5に対し、脂肪は8.46)

でも、膵臓の悪いらいすには、この配分は厳しい。
膵臓のためには、低脂肪が大原則なんです。
う〜む・・・心臓を助けて、膵臓を見捨てる・・・?

それは有り得ないでしょ。(汗)

ふぅ・・・迷路の出口が見つかりません。
もうそろそろ出たいよ〜!(笑)


お写真がないと寂しいので、母好みのお気に入りからピックアップです。

taste30.jpg



















らいすは元気です〜♪
Jul 02, 2006
失われしもの
う〜ん・・・ネタが無いなぁ・・・と思っていると、なぜか、
母好みの可愛い写真が大量に撮れます。(笑)

でも、それだけじゃ、ネタとしては役不足。
お話しし忘れてることないかな〜?と考えてみました。

で、見つけましたよ!
写真もお誂え向き! いいものがあるんです。(笑)

まずは、母好みの可愛い写真から。《画像をクリックしてください♪》

lost1.jpg


























まるで、パピーのような表情でしょう?
親バカですが、めちゃくちゃ可愛い〜♪と叫んでしまいました。

さて、本題。

lost3.jpglost4.jpg













お気づきになりません?

そうです! らいすの下の前歯がなくなっているのです。(爆)
  ※ 画像をクリックして、拡大してご覧ください。

ちょっと分かりづらいんですけど・・・
下のちょうど真ん中です。隙間があいているでしょう?
向かって左側(らいすにとっては右)の犬歯から3つめの前歯です。
つまり、正面の前歯。
なくなったのは、1本。 でも、その右隣も傾いてしまっていて、
今にも抜けそうなんです。(汗)

なくなったのは、昨年の11月。
以前から、ぐらぐらしていたのは、知っていたんですけどね。
リンゴを齧ったら、その後で、歯がなくなってました。(爆)

どこかに落ちた形跡は無し。
たぶん、リンゴと一緒に食べちゃったんでしょう。(笑)

歯磨きはしていますが、歯の根元に、歯石は付着しています。
歯垢が歯肉炎を引き起こし、やがて歯周病になります。

この歯周病菌は、マジでコワイ存在です。
もしかしたら、らいすの心臓の悪化を早めているかもしれません。

歯がなくなるのが先か、命の終わるのが先か、なんて考えたくもないけど、
その前に、歯槽骨が溶けて、口と鼻が繋がっちゃうかも?(汗)
歯の痛みは強烈! 痛くなったら可哀想。(泣)
こういうとき、麻酔をかけられない体というのは、厳しいですね。

心臓病を発症する前に、5〜6歳で一度、歯石除去をしておけばよかったかも?
と思う母です。

ただ、歯石除去も全身麻酔が必要なので、不妊手術と歯石除去、
一生に2回も全身麻酔することには、いささか抵抗がありますが。

やはり、小さい時からの歯磨きの習慣が、一番手っ取り早くて、
一番確実かな〜?

らいすちゃん、ごめんね。
次に生まれ変わって、また母娘になったときは、
歯磨きしっかりしてあげるからね〜。

当の本犬は、母の気持ちも知らずに、大あくび。(爆)

lost5.jpg


























ニャロメに似てるな・・・(ぼそっ)

     ニャロメって漫画&アニメキャラのネコなんです。
     Amazon など書籍の通販サイトで検索していただくと、
     本の表紙に描かれたニャロメの姿がご覧になれますよ。
     イヌなのにネコ顔らいすを笑ってやってくださいませ〜。(笑)

さて、本日のおまけ♪

  [続きを読む]
Jul 01, 2006
気になるリコール情報
一度は、らいすも試したことがあるフード、
ネイチャーズバラエティにこんな記事がありました。

ネイチャーズ・バラエティ ドライフード チキンについてのご報告とお詫び

http://www.n-v.jp/info/info-20060630.html
http://www.green-dog.com/brand/ntvr-info.html

いわゆる、リコール情報です。回収です。

気になるワンちゃん&オーナーさんは、しっかりチェックしてくださいね。


そういえば、暮らしの手帖 VS ニュートロの事件は、どう決着がついたんでしたっけ?

ニュートロのレッドハート株式会社のサイトには、
暮しの手帖96 「ドッグフードを考える」記事について

http://www.redheart.co.jp/caution.html
がありますね。

気になる方は、こちらもチェックをどうぞ。
追記〜最終報告までお読みください。
Jun 29, 2006
迷路
今日も暑かったです。 夕方になってお散歩、もう18時を回っています。

dusk6.jpg


























ワイヤーさんと暮らしているというおじさんに会い、
夢中になっていた巡回そっちのけで、懸命にごあいさつ。

正面にオスワリして、首を伸ばして、
「こんにちわ!らいすです」

たっくさんなでなでしてもらってご満悦のらいす。
おしゃべりを楽しんでいて、お写真少なめ、とりあえず記念の一枚。(笑)


昨日の朝、久しぶりに家でうんちっちをして、ほっとしたのも束の間、
今日はしませんでした。
でも、「したくなったらするんだね」と納得。
「できなくなったわけじゃないなら、ま、いっか〜」です。
無理やりさせられるものでもないですし。(笑)

そして、今朝、らいすは2回吐きました。(汗)

胃がお疲れなのかも?
食事を少し変えて、量が増えてました。
やはり、膵臓に問題のあるらいすには、少しきつかったのかもしれません。
あるいは、おなかにうんちっちがいっぱい溜まっていて、
食べたいから食べたけど、実は、苦しかったのかもしれません。(爆)

本当によくわかりません。 試行錯誤の毎日です。

母だったら、こんな日は、大事をとって外出は控える、と考えるところですが、
らいすは、うんちっちのためにも、お外へ行きたがるし・・・
案外ケロッとしてるし、大丈夫かな〜?と思いつつ、お散歩へ。

健康な子と暮らしていたら、入り込むはずのない迷路、
出口が見つからなくて、困りきっている母。

“順路→”の看板、あるといいのにな〜。(笑)