キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Jan 17, 2006
通りすがりさん
お散歩でのひとコマです。
母の背中越しに、らいすは何かを発見しました!
じぃーっとそちらの方向を見つめています。
「一体何がらいすの視線をを釘付けに?」と振り返ってみたら・・・
どこぞの番組でやっていたらしい健康法、後ろ向きで歩くおじさん。(笑)

だんだん、近づいてきます。
といっても、らいすがいるのは、公園の芝生で柵の中。
おじさんが歩いているのは、柵の外の道。
なのに、らいすはビビったみたいです。(爆)

見てください、この↓様子。

  [続きを読む]
Jan 13, 2006
おひさまに感謝
気温10度、それがこんなにありがたいなんて・・・

sky.jpg思わず、
空を撮ってしまいました〜。

雲もなく、澄みきった青い空。
風もそれほどなく、
とても暖かく感じました。

久々にいいお天気。
お散歩日和だね〜!
ってことは、撮影日和!(笑)

15分の間に、200枚の写真を撮って、さっさと帰宅しました。
今日は割と暖かいし、体調も良さそうだし、お正月明けから延び延びになっていた
全身シャンプーをしたかったんです。
心臓が悪くなってから、母はシャンプーするのもヒヤヒヤしております。

そういえば、いつか、濡れてスリムになったらいすをお見せしたいと思いつつ、
風邪をひかせたら大変と、洗いからドライまで一気に行くので、
いざとなると、撮影することをすっかり忘れています。
母のカメラは生活防水になってないし、濡らしちゃったら困りますしね。(汗)
あっ、水中撮影用のケースを用意すればいいのかな?
…ってそこまでする必要もないか。(爆)

さて、写真も200枚あると、さすがに大当たりもあって、(笑)
けっこう可愛い表情がありました。
う〜ん、今日は、全体的にボツも少なく、なかなかいい感じ〜。

「なのに、母が選んだ写真はこれ〜?」って思われちゃいそうですが・・・

yawn5.jpgyawn6.jpgyawn7.jpg












好きなんですもん、らいすのあくび。(笑)
特に2枚目がいいですね〜。
おまぬけな感じが、のほほんらいすらしくて、いいんですよね〜。

しかし、きちんとオスワリしてポーズをとった結果が、これ。
もう少し気取って、多少はカッコつけてほしいかも。(汗)

モデル犬と呼ばれる子達は、どうやって訓練したんだろう・・・。

今更、モデル犬デビューでもないけれど、とびきり可愛い写真が撮れたら、
肖像画を描いてもらいたいな〜と考えている母です。(笑)
Jan 09, 2006
おやつを持って
今春には、9歳になるらいす。
体のあちらこちらに老化のサインが・・・。

まずは足腰。
お気に入りのマッサージチェアに飛び乗るのも、躊躇したり、
足を踏み外しそうになって、ちょっと危なっかしい場面もあります。(汗)

次に、耳。
呼んでも応えるような仕草を見せなくて、お耳が遠くなったかな〜?
と思うこともしばしば。
その度に「ごはん」と小声で囁いて、聞こえていることを確認しています。(笑)

それから、目。
eyecheck1.jpg白内障予備軍の年齢です。

そこで、母は母なりに
検査を実施しています。
用意するものは「おやつ」です。

ということで、検査の方法は、
もうお分かりですね〜?(笑)

それではご覧ください。
ちょっと暗いんですけど。

ムービー、 目の検査 です。
 ※ファイルサイズは 755KB です。

Jan 07, 2006
初ムービー
lazy1.jpg













昨日の罪滅ぼしというわけではないけど・・
ひなたぼっこしながら「つまんな〜い」顔をしているらいすと、
ちょっと遊んであげました。

初ムービーです。題して、 『釣れた!(笑)』
      ※このリンク(=上↑の赤字の部分)をクリックすると、
       Windows Media Player が起動し、自動的に再生が始まります。
       ファイルサイズは 939KB です。

大好きなビスケットを見せたら・・・犬格、変わります。(爆)

笑ってやってくださいまし〜♪

  [続きを読む]
Jan 02, 2006
初○○
大晦日から昼夜逆転の母です。(爆)
年が明けてから、最初ならば、「初○○」と言いますが、
らいすの初おふざけは、すでに昨日終わりまして〜、
母の初カミナリもその時に。
今年もマイペースな甘えん坊さんに振り回されそうな予感がします。

さて、今日は初ぶちゃいく、初しもぶくれが撮れました。(笑)

sleep35.jpgお気に入りのベッド、
マッサージチェアに
横たわるらいす。

ゆっくり寝てね〜のつもりで
母の肩掛けを
かけてあげたのですが・・・

らいすの目は
「邪魔しないんでしょうね?」
と母を疑っている様子。



sleep36.jpg「うん、わかってるって!」
と適当に返事する母。

そう言いつつ、
カメラを放さぬ母。

だって、寝ている姿って
可愛いんですもん。

こうして
お鼻だけ見えてるのも、
つい撮ってしまうのよね。(笑)


邪魔しちゃいけない!と思って母が我慢してたのは、ほんの少しの間。
すぐに、どんなお顔で寝てるのかな〜?と覗きたくなってきて・・・

sleep37.jpg眩しくないように
肩掛けの隙間を
ちょっと狭め、
目を覆うようにして
パチリ。










起きない? じゃ、もう少し平気かな〜?と思った母。
右側をちょっとめくって再度パチリと撮影したところ、
肩掛けの奥に見えた顔は・・・


  [続きを読む]
Dec 31, 2005
食いしん坊その2
その1から続く…

疲れたときには、この1個!(笑)
きっと、元気の源なんでしょうね〜。
とにもかくにも、おやつの虜と化したらいす。
先程までのやる気のないお顔とは別犬です。

greedy3.jpggreedy4.jpg


















視線が定まっている間に、母もカメラの準備を。(笑)
あたりが暗くなっているので、フラッシュを使用。
試し撮りも終わって、準備OK。 これでよしっ!っと。

「さぁ〜、らいすちゃん、いらっしゃ〜い!!!」
(注意してた母がすっかり煽ってるし・・・。爆)


  [続きを読む]
食いしん坊その1
お日様が沈みかけて、風が強まると、らいすのお散歩はほぼ終了。
本犬がやる気をなくすんです。(笑)

greedy1.jpg座っていることが多くなり、
写真を撮っても
ち〜っともおもしろくない。(爆)


そこで、登場するのが、
秘密兵器、お・や・つ♪


母は、カメラを持つ都合上、
よくおやつを咥えます。(笑)



すると・・・


  [続きを読む]
Dec 29, 2005
詳説「ぶるぶるぶるん」
昨日ほどではありませんが、今日も冷たい風が吹く寒い一日でした。
ガラス越しの陽射しは暖かく、日中は暖房もいらないくらいなんですけどね〜。
行きたくないな〜とうつむく母。(爆)
行かないわけないよね?と見上げるらいす。
・・・しかたない・・行こっか?と重い腰をあげて、お散歩へ出動!

最近、らいすのヘンな顔にハマっている母。
ぶるぶるぶるんの表情が気になるんですぅ。(笑)

shaker1.jpg
第1段階♪

さぁ〜、振り始めましたよ〜。

意外と、
平然としてるのねぇ。(笑)







shaker2.jpg
第2段階♪

ほぼ垂直?(笑)

80度くらい曲げてるのかしら?

首、痛くないのかな〜?

イヌの首って、
けっこう柔軟なんですね〜。(笑)








で、“ぶるぶるぶるん”の時のお顔は?というと・・・

  [続きを読む]
Dec 28, 2005
イタズラな風
今日は、風の強い日で、お散歩も大変でした。
母は、らいすを大きなバッグに入れて歩いているので、抵抗が大きいのです。
おかげで、いつもより疲れました。(汗)

さて、らいすはというと、風が強く寒い日なのに、ルンルン気分で、
張り切って巡回、なんと、スキップしてました〜。(笑)

windy1.jpg衝撃の瞬間です。

イタズラな風で、
お顔が見えません。(笑)










windy2.jpg目の中にゴミが入ってます。

涙が溢れ、目ヤニも出てます。

ついでに、鼻水も。(笑)









こんな日でもルンルン♪というのは、らいすもイヌの端くれ、
お外へ行くのが好き!お散歩が好き!ってことでしょうね〜。
やっと目覚めたかな?(笑)

  [続きを読む]
Dec 26, 2005
Naughty Dog といえば
母も、年甲斐もなく夢中になったクラッシュ・バンディクー。
懐かしい・・・。
が、今、目の前にいるお嬢さんも、紛れもなく、Naughty Dog です。
「わんぱくないたずらっ子」というより、
「言うことを聞かない」という意味で。(汗)

naughty1.jpg食事の後で、またまた逃走。

今日はお首に何かついてます。

そうです。
ラブリーちゃんです。

ブルブルしたのですが、
はずれずに、
首の方へ落ちてしまいました。

苦しくはないようです。

らいすは、よく、この状態で、
寝ていたりしますので。(笑)




naughty2.jpgヒトは、年を取ると、
子供に返ると言われる一方で、
頑固になるとも言いますが・・・

イヌもそういうところが、
あるものなのでしょうか〜?

もともと子供ならいすは、これ以上、
オコチャマにはならないようですが、
頑固というか、
強情というか、
たま〜に、思いっきり、
我を通そうとします。

頑固おやじならぬ、
頑固おばばです。(笑)



naughty3.jpg母がここにいることは、
わかっているはずなのに、
チラッとも見ようとしません。

声をかけても、無視。


でも、このしもぶくれが、
とっても可愛くて・・・

どうでもいいことを話しながら、
パシャパシャと、
撮り続けていたりします。

naughty4.jpgしかし、あまりにも長い間、
無視され続けると、
母も、立ち上がろうとします。

すると、
「え? どこへ行くの?」
と、らいすが焦ったりして・・

それがまた可愛くて、
居座ってパシャパシャ。(笑)

そうこうするうちに、たいていは、
らいすが呆れて、去っていきますが。(爆)


naughty5.jpgでも、不思議なことに、
戻ってきます。(笑)

らいすが去った後も、
母がテーブル脇に座っていると、
あたりをぐるっと一回りして、
再びテーブルの下に。

そしてまた、ペタンとフセします。

たまに、母の傍まで来て、
お口ペロペロしてみたり、
クンクンしてみたり・・・

なぜなんでしょうね〜?
放っておかれると、
恋しくなるのかな〜?(笑)
イヤよイヤよも好きの内ってことかな?(爆)
Dec 24, 2005
日の入り15分前
こんにちわ! らいすです。

toolate1.jpgグズラなおかあちゃまのせいで、
家を出るのがすごーく遅くなって、
なんと、あと15分で日没です。

急がなくちゃ!
らいす、巡回のお仕事、
残ってるもん。

「急いで撮らなくちゃ!」って・・・
おかあちゃま〜、
それ、違うと思うよ〜。
写真なんて、
撮ってる場合じゃないよ〜。

そういえば、前にも、こんなふうに言ってたことがあったような・・・
(→『 日の入り30分前 』)
そうそう、要するに、いつも遅いのよね。(笑)

toolate2.jpg「さすがに暗いわね〜」
「らいすのお顔がつぶれて見えないわ」

だったら、お写真なんかやめたら?
らいすもその方がうれしいなぁ。

「♪赤〜い〜夕日が〜
   らいすを染め〜て〜♪」

・・・おかあちゃま、壊れたみたい・・・

「らいすちゃんは、
 『高校三年生』って曲知らないよね〜」

知るわけないでしょ〜。
どうでもいいけど、おかあちゃま、古い歌、良く知ってるよねぇ。(笑)

らいす、急に寒くなってきちゃった。

chodai2.jpgねぇ、だっこして〜。

「あら〜、らいすちゃん、
 赤くてきれい〜」

だから、そうじゃなくて、
だっこ〜。

寒いなぁ・・・。
もうバッグでもいいや〜。
入れて〜。

ちょうだいしてるの、見えてる?

chodai3.jpgあっ・・

「おや? らいすちゃん、
 いつのまに、ウィンク覚えたの?」

違うってば〜。
目にゴミが入っちゃったの〜!



おかあちゃまこそ、
のほほんちゃんだと感じる人、
らいすだけじゃないと思う。。。


そして、日没の時刻を過ぎました。

toolate3.jpgもうおうちへ帰りたいな〜。

「限界だわ〜、暗くて、
 シャッタースピードが遅くて、
 ブレちゃう」

「帰ろっか?」

うんうん、帰る帰る!

まさか・・・
やっぱり、もう少し撮ろうなんて、
言わないよね?

「じゃ、フラッシュで1、2枚撮ってから、
 帰ろうね〜♪」

うっ・・・おかあちゃま・・・。(爆)

Dec 16, 2005
放浪者
wanderer1.jpg木蔭で休むらいすです。

…って、
そんなはずはありません。










wanderer2.jpgこの通り。

今日も気になる匂いを追いかけて、
巡回中なのです。

公園の木々は、
マーキング対象です。(笑)

よって、らいすも、
わざわざ木の根元に鼻を寄せて
巡り歩いているのです。



wanderer3.jpgそして・・・
調子に乗ったらいすです。

母からこんなに離れて。(驚)

寒さ対策の着膨れ、5kg、
らいすのバッグ、3kg、
自分の体重、計り知れず・・・
じゃないけれど(笑)
走るのは、かなりしんどいです。


「これは危険な距離だな〜」
と思っていたのですが、
ふと振り返った瞬間、
母と離れたことに気づいたらいすは、
母に向かってダッシュ!!!(爆)


慌てた母は駆け寄って、らいすを確保! 強制抱っこで連行です。
(写真で見ると遠く感じますが、実際は大して離れていないのですが。汗)

おともだちの近くまで戻ってきて、早速、母のお小言タイム。

wanderer4.jpgをいをい・・心臓の問題抱えて、
全力疾走するか〜?(泣)

こんなことを繰り返してると、
お散歩禁止令が出ちゃいますよ。

母が遅いっていうのもあるけど、
勝手にトコトコ行ってしまったのは
らいすでしょ?
常に母の位置を確かめて・・・

「おかあちゃま〜、
 なんでゼイゼイしてるの?」

そうだよね、らいすに説明したって、わかりっこないよね。(笑)

気分が良かったから、普段より遠くまでトコトコ行っちゃったんだよね。
苦しくなかったから、一生懸命走って戻って来たんだよね。
でも、それって、らいすの体に良くないから、
これからは、離れないようにしなくちゃね。
Dec 15, 2005
すました顔
昨日のお散歩でのこと。
芝生に残る何かのニオイがたいそう気になる様子のらいすです。

lick1.jpg一生懸命、クンクンクンクン・・・
果てしなく続けています。

写真にして、数枚分。(笑)


代わり映えのしない様子を
ずうっと撮っている母もおまぬけですが、(汗)
らいすは、もっとおまぬけだったようで…


この後、いつもと違うらいすになってしまいました。


lick2.jpgいつもの変わらぬ澄ました顔。


ところが、このすぐ後に、
体を震わせながら、
大きなくしゃみを連発。


あれ? 苦しいのかな? 辛いのかな?
と心配する母の前で、
鼻水を飛び散らせながら、
またまたくしゃみ。


風邪を引かせてしまったかしら?
と不安を募らせる母。

なんだか、いつもと様子が違います。

すると・・・

lick3.jpgペロリンチョ。(笑)

あふれ出る鼻水を舐めてます。


お鼻がムズムズするようです。
フガフガ言いながら、もがいています。(笑)

先程までの熱心なクンクンで、
お鼻の中に、何かが入ってしまったのかも?


2〜3秒に1回の割合で、何度もペロリンチョ。
助けてあげたいけれど、
こういうときって、何もできませんよね?
ということで、
滅多に見られないお顔に、カメラを向けて、
喜ぶ母です。(汗)

lick4.jpgををっ! 長い舌!

あら? 舌とお洋服、
コーディネートしてるみたいね〜。(笑)

と笑う母。
なんて、のんきなんでしょう。(爆)


笑われて傷ついたのか、
おもしろくなかったのか、
それとも、舐めているうちに、
お鼻に入ったゴミがとれたのか、
全く分かりませんが、
らいすは、舐めるのをやめてしまいました。


そして・・・

lick5.jpg何事もなかったかのように、
澄ました表情。(笑)


このギャップが、
たまらない魅力です。(笑)



これに懲りて、クンクンしないでくれると、
助かるんですけどね〜。

らいすはすぐに忘れちゃうんですよね〜。(爆)


今度は、自分で自分の耳を踏んで、
こけてるところを撮らせてほしいな〜♪
Dec 13, 2005
ラブリーちゃん
今夜は、とにかく笑っていただこうと思います。

lovely9.jpgテーブルの下に逃げ込んだらいす。

母の「お爪、切ろうか〜?」に
反応したものと思われます。

食事の後、すぐでした。
ラブリーちゃん(=スヌードもどき)を
つけたままの逃走です。

毎度のことながら、
本当にお疲れ様です。(笑)

いい感じのしもぶくれに、母は大爆笑。

すると・・・

lovely10.jpg母の笑い声が気になる様子。













lovely11.jpg「何がそんなに楽しいの?」













lovely12.jpg「いつまでも笑ってんじゃないわよぉ!」













ひゃぁ〜、目つき悪いです。
ちょっとすごんでみたかったのかな?(笑)
でも、そのお顔ですごまれても、全然怖くないよ〜。  by らいす母
Dec 09, 2005
おいで〜♪
今日はお医者様に行ったので、お散歩はお休みしました。
その話もしたいのですが、それはまた後で。

そこで、昨日撮った画像から。
母に「おいで〜♪」と呼ばれたらいす。

come1.jpg



















come2.jpg



















come3.jpg



















come4.jpg



















のんびりですが、一応、戻ってきます。
走るのは厳禁だから、これくらいでいいんですけどね。
母はちょっと凹んでます。(涙)

というのは・・・

  [続きを読む]
Dec 08, 2005
スポットライト
(日付が変わったので)一昨日ほどではないけれど、
昨日も、立っていると手足の感覚がなくなってゆく、寒い寒いお散歩でした。
日が沈む頃、お日様は真っ赤になっているのに、周りに雲があって、
キレイな夕焼け空が広がることもなく、写真も全て暗め。
不完全燃焼の母です。(笑)

でも、そんなお天気のおかげで、ちょっと変わった写真が撮れました。

spotlight1.jpg》12月 7日 16:09 撮影《

情けない顔のらいすは、
ほっといてください。(笑)

寒いと、なんだか甘ったれ度がアップして、
母の足元から動かなくなるんです。

つらそうな顔をすると、
心配されて、かまってもらえることを
覚えちゃってるんですよね。(汗)


この写真のポイントは、太陽。
ちょうどらいすの頭の上に、
沈みかけたお日様が見えますよね?


これをしっかり覚えていただいて、次の写真をご覧ください。

spotlight2.jpg》12月 7日 16:10 撮影《

見えますか〜?
お日様のスポットライト。

立ち位置を変えて、
お日様に向かったら、
真っ赤な光が・・・


実際は、写真で見るより、
もっと赤かったような気がします。


ちょっと妖しげな雰囲気というか、気持ち悪いというか・・・(笑)

4つ前の記事、『晩秋』に乗せた右側の画像は、太陽を背にして、
後頭部に夕日を浴びるらいすなのですが、
もとが茶色い毛なので、それほど違和感はありませんでした。
しかし、今回は、白い毛が赤く染まっていたので、ビビリました。(汗)
実は、お散歩に来る直前にトマトジュースを飲んで、口の周りの毛が赤くなり、
「きゃぁ!吐血?」と、ぎょっとしたばかりだったんです。(爆)

明日は、じゃなくて、今日はキレイな夕焼けが見れるといいなぁ。


余談ですが、昨日とか、今日とか、明日とか、書きづらいですね〜。(汗)
一応日付が変わったら翌日になっているのですが、感覚としてはまだ“今夜”です。
どちらかに統一せねば・・・って、それほど大袈裟な問題でもないですよね。(笑)

Dec 07, 2005
幽霊
まだまだカメラになれない母、室内撮影は特に難しく、露出の調整も四苦八苦。
なんせ、顔の真ん中と首・胸が白いんだから、人間で言えば、白塗り状態。
普通に撮ったら、ピカーッと光るわけです。(汗)
でも、露出の調整は、結構シビアで、レンズと被写体の距離の違いで、
暗くなったり明るすぎたり。
一々調整していたら、おもしろい一瞬なんて逃してしまいます。
いえ、別に、おもしろくなくてもいいんですが。(笑)

我が家の薄暗い灯りで、いかにキレイに撮るかを毎夜練習してまして、
今日はその一部をご紹介。 題して、幽霊。(爆)

ghost1.jpgまず、らいすお気に入りの、
マッサージチェアの上に座らせて・・・


当然のことながら、
全く乗り気じゃないらいす。


相変わらず、非協力的。(汗)






「らいすちゃ〜ん、こっち向いて〜♪」


ghost2.jpg背景選びを失敗したかな?

マッサージチェアの色は黒とグレイ。

闇夜に浮き上がって見える
幽霊みたいな感じ・・・。(爆)


「…か、可愛いよ〜♪」

やや引きつり気味の母。


褒め言葉にも、らいす反応せず。
お耳下がりで、表情はイヤイヤ。

そして・・・


  [続きを読む]
Dec 05, 2005
本日のおまけ♪
いつも記事に足している、本日のおまけ♪コーナーですが、
ちょっと印象的だったので、今日はこれだけで、一本の記事に。(笑)


1133801164834631.jpg何が写っているのか、わかりますか〜?

富士山です。


夕暮れ時、空の色が変わる時、
シルエットで浮かび上がる富士山。


このグラデーションは、神秘的ですね〜。
クリックしてご覧ください。
Nov 29, 2005
二者択一
今日(…といっても日付が変わって昨日ですが)のお散歩でのひとコマ。
母の前に座り、“ ちょうだい ”するらいす。
(詳しくはリンクの過去記事をご覧ください)

「はいはい、おやつがほしいのね〜、じゃ、可愛いお顔してくれたらあげる〜」
と、カメラを構えて、交換条件を出す母。(笑)
ところが、らいすは・・・

choice1.jpg米:「おともだちママのおやつも気になる〜・・・」

右前肢を上げ、ちょうだいしたまま、
お顔の向きはあっち。(爆)

「一度に両方は無理よ〜、どうする?
 さぁ、らいすよ、どうする? 選択するのぢゃ!」
と迫る母。(笑)


米:「う〜〜〜〜〜ん」

しばし考えた後、スタスタスタと去って行きました。

お写真がまだよ〜!と呼べど叫べど、
戻ってこないらいすでありました。(汗)
Nov 23, 2005
老け込むにはまだ早い
peep1.jpgこんにちわ! らいすです。

今日(って…もう昨日ね)は
早めにお散歩に来ましたよ〜。
そして、写真撮影は、15:30から。

昨日より、ちょっぴり明るいでしょう?
まだこの時間だと、いくらか暖かい気がします。
お日様の力って偉大なのね〜。
地球をまるごとあっためてくれるんだものね〜。

さてと・・・今日は気分もいいし〜、
久々におねだりしてみようかな〜。





peep2.jpgねぇ、おやつ、ちょうだい。


おかあちゃま、持ってるでしょ?


さっき、バッグに入れてたよね?











peep3.jpgねぇ、おやつ、ちょうだい。


ねぇ、おやつ。


お写真はいいから、おやつ。


おかあちゃま、聞こえてる? お・や・つ。








peep4.jpgじゃあ、いいもん。


らいす、この中にお弁当箱が入ってるの、
知ってるもん。


((( バッグの中にお顔を入れて覗き込み中 )))





「こらぁ〜〜〜、らいす〜〜〜!」

peep5.jpgあわわっ…
ビックリした〜!


えっ? いけないの?


だって、らいすのお弁当箱だよね。










「まだ、おやつの時間じゃないでしょ? ダメ〜〜〜!」

peep6.jpgおかあちゃま、コワイ・・・
らいす、ちぢんじゃう。


でも、らいすのお弁当箱だよね。


なぜいけないのかな〜?


ちょうだいって言ったのに、
無視したのはおかあちゃまなのに。






peep7.jpgでも、ここで逆らって、
後でももらえなくなると、悲劇だから・・・


ここは大人しく引き下がった方が得かしら?


でも、バッグの中、もう一度、
覗き込んでみたいな〜。


たぶん、もうちょっとで見つけられるんだけど。






peep8.jpgとにかく、目をそらしてっと。


振り返りたいけど、振り返るのがコワイ。


後頭部におかあちゃまの視線、
すごく感じるもの。


あ〜、でも、もう一度覗きたいな〜。
でも、でも、おかあちゃま、コワイな〜。






peep9.jpg振り返るのもやめといた方が
無難かしら。


そっか、いいこと思いついちゃった!

おともだちママのところへ行けばいいのね。


あっちへ行って、
おやつ、あります?って聞いてこようっと。


へへ〜ん、らいすって天才かも〜♪




そして、らいすは、おともだちママのところへ一目散に走って行きました。(笑)

8歳半、人間にして50歳。もう十分オトナ。
落ち着いてくれても早すぎるってことはないと思うんだけど。
やることはまだまだ若い。老け込むのはまだ早いってことかしら?(笑)

らいすちゃん・・精神的には、永遠の2歳児だものねぇ。
良い子と悪い子がかわりばんこ。そんなところも可愛くて憎めないけど。
おやつ持ってる?って聞いて回るのは、恥ずかしいからやめてください。(爆)

Nov 22, 2005
日の入り30分前
このあたりは、この時期、16:30くらいが日の入りのようです。
北はもっと早くて、南はもっと遅いですが。

現在、16:01。
あと30分でお日様が沈むから急いで写真を撮りたい母。
でも、日の入りと陽射しがなくなることは同じではないんですよね。
少し考えればわかることなのですが・・・気づいていませんでした。
お日様が低くなると、建物の影になって日の光が遮られてしまいます。
すると、そこはもう夜に近く、おまけに、この公園は街灯が少ない。
ガーーーン、案の定、らいすがメチャクチャ暗いです。

携帯さん、もうちょっと頑張って欲しいんだけど〜。
相変わらず、へんてこりんな色合いにしちゃってるし〜。
芝生が青だよ〜、らいすは赤だよ〜、そんなのありかよ〜、と言いつつ、
なんとか表情が見えるように繕って掲載。(笑)

sunset6.jpgsunset7.jpgsunset8.jpg











sunset9.jpgsunset10.jpgsunset11.jpg











ブレンハイムの茶色は、お日様の光でいろいろな色に変化して見えますが、
らいすは特に毛色が薄くなってきたので、透けるような儚さがありますね・・
目指せ、ご長寿! 目指せ、プラチナブロンド!
お前百まで わしゃ九十九まで 共に白髪の生えるまで〜♪
Nov 19, 2005
声無き悲鳴
お日様のおかげでぽかぽかと暖かく、ひなたぼっこには最適の好天。
但し、家の中で、窓ガラス越しには。
部屋のなかでのんびりしていたらいすは、外も暖かいと思ったのかもしれません。
早くお散歩へ行こうよ〜!とバッグの前にオスワリして待っているので、
今日は早めにお出かけ。

ところが、外へ出たら風が強くて、らいすは、歩くのもやっと。
お日様の眩しさと風の強さで、目も開けていられない状態です。(笑)

scream1.jpgscream2.jpg

















scream3.jpgscream4.jpg

















風に毛がなびいてキラキラと光るらいすは、それはそれは綺麗で、
母は千載一遇のチャンス!とばかり、写真を撮るのに夢中でした。(汗)
しかし、撮った写真を見てみると、ごらんの通り、どれも悲鳴顔。(笑)

ぶちゃいくをこよなく愛す母としては、趣味にぴったりですが、
年賀状の写真には向かないかも・・・?
なかなかうまく行かないものですねぇ。(笑)
Nov 17, 2005
足跡を辿る
らいすが、母と離れられなくなったのは、
不妊手術のために、一晩入院してからですから、生後6ヶ月半くらいの時でした。
母が先生に「お願いします」と預けて去っていく時は、先生に抱っこされて、
超ゴキゲンだったのに、翌日迎えに行くと、アンアンうるさいほど泣きわめく
分離不安の甘えん坊さんに変身していました。
そして、その後のお散歩では、母の半径50cm以内に常にいる、という状態で、
おともだちと遊ぶどころではありませんでした。(笑)

あの頃と比較すると、今のらいすはすごーく成長しています。
他の子より、めちゃくちゃ時間がかかったけれど、一応犬らしくなり、
こんなふうに、おともだちの足跡を辿れるようにもなりました。(笑)

hereandthere1.jpghereandthere2.jpg














hereandthere3.jpghereandthere4.jpg











hereandthere5.jpgきっと、らいすはらいすなりに
努力したんでしょう。

不安に打ち克つというのは、
大変だったろうと思います。

しかし、成長した今でも、
母が背を向けて歩き出したり、
突然走り出したりすると、
慌てて追いかけてきますけど。(汗)

ねぇ、らいすちゃん、
もうそろそろ、母はらいすを置き去りにしない、ってこと、
信じてくれてもいいんじゃない?(笑)

Nov 14, 2005
冬が来た!
昨日の晴天から一転、今日は一日中曇り空で、気温も上がらず寒かったです。
らいすは自分の心臓のことも、恐らく何にもわかっていないのでしょう。
こんな日は、おうちに居た方がいいんだけどな〜と思いつつ、
本犬がお散歩へ行きたがるということは、苦しくないということか…と考え、
「ちょっとだけね!」と念を押して、着込んで出かけました〜。

いつもの場所に到着するまで、なぜからいすはハイテンション。
ウキウキして、スキップ状態。(笑)
散策路縁石のレンガの上をやたらと歩きたがって、グイグイ引っ張ります。
この謎は、後で解けることになったんですが。

wind5.jpgはーい! 今日もお散歩来たよ〜!

早速おともだちにご挨拶。


でも、風も結構強いし、気温も低い。
付き添いのママさん&パパさんが震えるような寒さです。




らいすは平気なのかな〜?と思ってみていると、
風に煽られて・・・


wind6.jpgwind7.jpg










wind8.jpgwind9.jpg










くぅ〜〜〜! ひぇ〜〜〜! くぅ〜〜〜! きゃ〜〜〜!
といった具合。(笑)

wind10.jpgしばらくすると、
そこにいたのは放心状態のらいす。(爆)


「おかあちゃま、もういいです。
 らいす、終了しました。」

ってことだと解釈して、
バッグにいれてあげました。(笑)






さてさて、上述の謎、らいすのスキップしたわけですが・・・

らいすをバッグに入れての帰り道、やってきたのは一匹のノラネコちゃん。
たぶん、先日も会った子だと思うのですが、人懐っこくて、らいすにも怯えません。
(バッグ犬だから、怖くないのかもしれないけど。笑)

らいす、イヌなんですが、大のネコ好きなんですよね〜。
ネコちゃんが歩いている場所は、らいすがルンルンしていたレンガの上。
そっか、ネコちゃんのニオイに反応していたのね〜、と納得です。

らいすちゃん、あなたはイヌです。自覚しましょう。
ちなみに、いくらバッグの中で尻尾を振っても、ネコちゃんには見えません。
理解しようね〜。(笑)
Nov 05, 2005
レフ板
ネタが無く困っている母に、『 ふあふあ通信 』のちょここさんが、
グッドタイミングで、ネタを作ってくださいました〜。(笑)

ということで、突然ですが、レフ板(れふばん)のお話。

愛犬のため、プロ仕様のレフ板をお買いになってもいいですが、
らいす家はそこまで余裕がないので、厚紙やダンボールに、
白い模造紙やアルミ箔(ホイル)を貼って代用しています。(汗)
…で、今日は、即席で、夏の名残♪おそうめんが入っていた木箱の蓋、
20cm×40cmくらいの大きさかな?の片面に、アルミ箔をテープで留めただけ。

早速撮影!なのですが、お散歩から戻ったらいすは、お疲れのご様子で、
寝そべったまま、ポーズをとってくれません。(汗)
しかも、古いカメラ付き携帯での撮影ということで、画像が悪く、
効果のほどが分かりにくいですが、とりあえずご紹介。
ちなみに、カメラについているフォトライトは、使っていない状態で撮影しました。

いずれも、左がレフ板無し、右がレフ板有りです。
(多少位置がずれてるのは、携帯の手持ちということでお許しください)
我が家は部屋が暗いので、反射させる光も少なくこの程度ですが、
しっかり蛍光灯をつけているご家庭なら、もっと明るくなるはずです。

1131184213184863.jpg1131184239454281.jpg

















1131184267989726.jpg1131184296072565.jpg

















1131184327525529.jpg1131184360039550.jpg

















一番下の、クマちゃんの比較が一番分かりやすかったような・・・(爆)

影になってつぶれるところに光が当たることで、細部まで見えたり、
もっと強い光を反射させれば、シワを消したり、艶やかに見せたりも。
逆に暗い部屋なら、ぼんやりとした光でニュアンスを与えたりと、
なかなか便利ですよ〜。
遊びだと思ってやってみると、楽しいかも?
そうそう、アシスタントのレフ板専用の係さんがいると、尚いいですよ〜。(笑)
  [続きを読む]
Oct 31, 2005
お弁当箱その8
きゃばらいすの名物! お弁当箱ネタの登場です。(笑)
もう、その8になるんですねぇ。
…って、続けているのは母本人ですが。 まぁ、飽きもせず、よくやるものです。(笑)
というのも、らいすの習熟度を確認したいからなんですが・・・
さてさて、今日のらいすちゃんは、どんな感じでしょうね〜。

box43.jpg((( ジャジャジャジャーン! )))

このピンクの蓋の、小さなタッパー風容器は、
まさしく、らいすのお弁当箱!

いつものようにセット完了です。(笑)


さて、どんな反応を示すでしょうか?





box44.jpgををっと! まず、あごで確認のようです。

お弁当箱の感触を確かめているのか?
はたまた、これは自分のものだと主張しているのか?
とりあえず、抱え込みました。


巷では、体をクネクネさせながら、
背中でスリスリする匂いつけ行動というのがありますが、
らいすにとっては、あごで押さえ込むのが、
その匂いつけ行動なのかもしれません。(笑)



box45.jpgそして、おもむろにひっくり返しました〜!

が、しかし、蓋は開かない!

自分の右前肢に乗せてどうしようというのでしょう?(爆)


しばし沈黙、考えている様子ですが、
このまま固まってしまうのでしょうか〜?(笑)





box46.jpg再び、右前肢を動かし、今度は、はたき込みです!

お弁当箱を連打しています!(笑)


でも、やっぱり蓋は開きません。
前回、叩いたくらいでは開かないと、
学習したかと思ったんですが・・・(爆)

いやぁ〜、これは相当カリカリしているようです。
そろそろ限界かもしれません。



box47.jpg今度は目力で、蓋を開けようというのでしょうか?

じーーーーーっと見つめたところで、
お弁当箱はビクともしません。


これで動いたら、念力を使えるスーパードッグとして、
TV出演なんですけどね〜。(笑)


そもそも、ひっくり返して、蓋が下になってしまった時点で、
もうアウトって感じなんですが。(笑)


box48.jpgう〜ん、やはり諦めたのでしょうか〜?

再び、あごを乗せて固まってしまいました。(笑)


どうやら、今日もここまでって感じですねぇ。








その後、珍しく根気を示し、何度か前肢でつっついておりましたが、
結局、蓋を開けるには至らず。
今回もお弁当箱の中身をゲットすることはできませんでした。
ということで・・・

box49.jpg最後に、お弁当箱を見つめつつ、
己の無力さを痛感するらいすをご紹介して、
今回の実験を終わります。(笑)


それでは、またいつか、
お弁当箱その9でお会いしましょう〜♪

お楽しみに!!!


実況並びに解説は、
この画像、この構図が妙にお気に入り〜♪
のらいす母でした〜。(笑)

Oct 27, 2005
薄暮とピエロ
pierrot1.jpg日が暮れるのがますます早くなり、
夕方の肌寒さも増してきました。
こうして、冬至まで、
どんどん日が短くなってゆくんですよね。
少し出遅れただけで、辺りは既に薄暗く、
お散歩での撮影は厳しくなります。

「おやつは後で! 先に今日の写真よ!」
となだめながら撮り急ぎますが、
薄暮の中で、携帯のカメラでは、どうにも力不足。(泣)

らいす本来の毛色が撮れず、PCで拡大してみてみると、
「なんだこれ?」状態です。(汗)
見えているように撮るって、難しいことなんですね〜。



さて、母が色が違うなぁ〜と悩んでいることなどお構いなしのらいすは、
いつものようにクンクンクンで歩き回り、涙を溢れさせておりました。
おかげで、写真すべては、涙を描いたピエロのよう。
生活に疲れて目の下にクマをつくってるようにも見えますが。(笑)

pierrot2.jpgpierrot3.jpgpierrot4.jpg











なぜか、お耳もひっくり返って、裏側(内側)が見えてます。
プラチナブロンド並みに、白く見えますよね?
おヒゲも、間違って切った部分だけ、妙に短いし。(笑)
おや? めずらしく眉毛も写ってますね〜。

あ〜あ、一生懸命ブラッシングして、撮影用にツヤピカにしてきたのに、
お耳の裏側が見えてたら、意味がないわ〜。ガックリ。(爆)

…ていうか、被毛が輝くのもお日様の力。
リフレクトのお耳ですから、お日様が沈んではどうにもなりませんね。
要は、もっと早くお散歩に行けばいいって話ですね。(笑)
Oct 26, 2005
今日は早番
我が家のキッチン・セキュリティ担当のらいす。

思ったより雨の降り出しが早くてお散歩は休み。
母はPCに向かっている時間が多く、相手にしてもらえず。
退屈していたせいか、どうやら、今日は早番になったようで・・・ 前回 よりも早いお出まし。(笑)

キッチンにいるらいすを見つけた母は、即座に突撃インタビューです。

kitchenguard5.jpgお嬢さん、今日も夜勤ですか?












黙ったまま、何かしら考えているご様子。
ここから先は、説明も不要です。(笑)

どうすればいいのかな〜?と考えた結果の行動は、予想通り。
どうぞ、笑ってやってください。

kitchenguard6.jpgうんと・・・













kitchenguard7.jpgえっと・・・













kitchenguard8.jpgあれしかないか・・・













kitchenguard9.jpgいちにのさんっ!













kitchenguard10.jpg((( どーーーーーん )))

何もしていません。ほんとです。

これでひとつ、よろしくお願いします。









・・・だそうです。非常にわかりやすい子です。(爆)
Oct 24, 2005
トレーニング
感動すると、影響を受けやすい母・・・。(笑)

training1.jpg「よしっ! らいすも坂路で、心肺機能を高めるか〜!」
…と言いたいところですが、今のらいすには無理なので、
おとなしめに早歩きです。(汗)

手ブレ画像ですが、
却ってスピード感がありますよね。(爆)

「え? 急ぐの? 早く歩くの?」なお顔のらいす。

「らいすちゃん、おかあちゃまは見なくていいから〜
 ちゃんと前を見て歩いて〜」
と言いつつ、見上げてくれることが嬉しくてたまらない母。

どうしてこんなに可愛いんでしょう。(笑)

らいすは美人じゃないけど愛嬌あるよね〜、と一人納得する母。

training2.jpgしかし、早歩きも芝生まで。

ここからは、いつものらいすのペースで、巡回です。

クンクンクン・・・はいいけれど、
そんなにうつむくと、またお耳を踏みますよ。

それに、ベストが上がっちゃって背中が出てますよ。
うっ・・・なんか、虫の羽みたいぢゃない?(汗)


6.8kg に減量してもう3週間、今のところ維持しています。
ベストから出た胴回りが細くて、脂肪が本当に少なくて、
かなり寒そうだけど、これも健康のため。

体調を崩さなければ、大好きなごはんが食べられるものね〜。
これからも、冬太りしないように頑張ろうね〜。
(注:母のことは、ほっといていいです。笑)

Oct 23, 2005
感動を胸に
21年ぶり、無敗の三冠馬誕生!の瞬間に立会い、ポロポロ涙する母の前で、
米:「お散歩、まだ〜?」といつもの表情のらいす。
母:「らいすちゃん、英雄と天才だからこそ為しえたこの世紀の偉業、
   わかんないかな〜?」
米:「ねぇ〜、お散歩行かないの〜?」
・・・そ、そうです。 聞いた母が間違っておりました。(汗)
感動を胸に急かされるようにして家を出ました。

いつもの芝生につくと、早速クンクンクンクン、らいすなりの巡回です。

impact1.jpgimpact2.jpg













すると、そのうちに、ハーネスがズレてきました。
実はちょっと大きいのです。(汗) 機能と柄が気に入って買ったものの、
裸のらいすだと一番小さくしても、ダブダブ。(爆)
やはり、中型犬サイズだと、無理があったようで・・・
このハーネス、綿入りのベストを着ているとき限定!と相成りました。(笑)

impact3.jpg母:「らいすちゃん、ズレちゃったよ〜」

米:「・・・・・・」(黙々として歩いています)

母:「あのね、ハーネスずれてるよ」

米:「・・・・・・」

母:「直してあげるから、ちょっと待って」





impact4.jpg母:「ねぇ、らいすちゃん!」

米:「ん? なあに? もうおやつ〜?」

母:「ううん、おやつはまだよ、…って、そうじゃなくて〜」

米:「なんだ、ちがうの」

母:「・・・もういいです。」





何も問題がなさそうなので、このまま放っておくことにした母。(爆)

impact5.jpg母:「ここにはおともだちいないね〜」

米:「うん、そうだね〜」

母:「あっちにいるかもね〜」

米:「そっか、じゃ、行ってみよっか〜」

母:「ん? 行く気あるの?」





impact6.jpg米:「うん、行ってもいいよ」

母:「へぇ〜、今日は珍しくやる気だね〜」

米:「・・・・・・」

母:「どうかした?」

米:「けっこう距離あるね、これは抱っこだね〜」





母は、しんどくない程度に歩けばいいよ! いつでも抱っこしてあげるから〜と
言おうと思ってたんだけどな〜。
先に、抱っこと決められてしまいました。(笑)

まぁ、心臓のことを思えば、ここまで歩いた10分でも十分なんですけどね。
広場についたら、おともだち&大好きなおともだちママさんを見つけて、
スタスタスタ…と。 なるほど、余力を残しておいたのね。(爆)

広場からの帰り道、17:50頃はもう真っ暗。
街灯の下まで来て、ちょっとらいすを歩かせてみました。
いよいよ、このハーネスの機能を実感できるかも〜?

impact7.jpgん? んんん?

わかります?
大きめ画像にしたけれど、
クリックしてさらに拡大していただくと、
わかるかも・・?

そう、このハーネス、
リフレクト糸を使っているんです。


でも、これって、どうなんでしょう・・・

車のライトとか強い光に対しては、
もっとはっきり見えるのかな?
案外、インパクト無いような気もするけど。



細かいことは、ま、いっか。(笑) 今日はうれしい日だしね〜。

Oct 19, 2005
不運?
え〜・・・昔から、不運な子というか、ツイていない子というのはいるものでして・・・
母の友人にも、運動会や遠足というドキドキワクワクの特別な行事の日になると、
なぜか体調を崩す子がおりましたが〜。
らいすも、もしかしたら、そんな子の一人かもしれません。(笑)

今朝、「おかあちゃま〜、おはよう♪」と言って母を見上げた顔は、
またしても、左目をつぶったままの独眼竜になっておりました。(爆)
どうやら、ヒマを持て余し、自分の目を引っ掻くと言う暴挙に出たようです。(汗)

当然ですが、即、母に捕まり、エリザベス・らいすになりました。
母の子だけに、おまぬけちゃんと思っておりましたが、
これほどまでにおバカさんだとは。…っくっくっく。(爆)
やっと晴れたのにねぇ・・・情けない。

unfortunate1.jpgこんにちわ! らいすです。

こんな顔してますが、一応、起きてます。
左目は痛くて開かないので、右目だけでご挨拶です。


おかあちゃまに捕まりました。
で、また、つけられちゃいました。(泣)

残念無念です。


unfortunate2.jpgで、こちらの顔は、寝ている時です。
違いが分からないですか〜?

こちらは、白目しか見えていませんよね?
だから、寝ているんです。(笑)

おかあちゃまったら、目が開くようになるまで、
お散歩は行かない!って言うんです。

絶対に治してやる〜〜〜!


母です。夕方遅くなってから、お散歩に行ってきました。
本当は目のことを考えると、お休みしたかったんだけど、
無理やりにでも開いていようとする姿に、ほろり。(笑)

ただ、あまりに遅かったので、写真を撮れる時間ではなく、既に真っ暗。
肝心のお散歩写真がございません。(汗)

一時は、瞬膜(第三眼瞼)が見えてしまって、怖い目になっておりましたが、
おかげさまで、良くなってきたみたいです。

でも、振り返ると、また弄ってる・・・。
こらーーー!ダメだってばーーー! 失礼して、洗浄してまいります。
Oct 18, 2005
無言の抗議
「道が濡れているから〜、歩けないよ〜」
そう告げる母に、らいすはイライラしていたのかもしれません。
後でバッグ犬でお外に連れて行ってあげようかしら〜?と、出しておいたバッグに
入りたそうにしていたので、どうぞ〜♪と誘い入れ、
「でも、まだ行かないよ〜、行くかどうかもわからないよ〜」と母。

どうせすぐに飛び出してくるだろうと思っていたのですが・・・

ready10.jpgready11.jpgready12.jpg











寝息が聞こえます。スヤスヤと気持ちよさそうです。(笑)

ready13.jpgをっと! 目を覚ましました。
でも、出てきません。(爆)

ごはんだよ〜!の声にも、ごはんのときだけバッグから出て、
すぐにまたバッグへ戻ります。(笑)

いつでも、すぐに外出できるように、待っているようです。


あ゛〜〜〜、こんなにいじらしく抗議されると、切ないです。


でも、濡れちゃうとシャンプー&ドライまでセットなので、我慢してください。
らいすちゃん、心臓のためにも、全身シャンプーは控えないといけないのです。
どうか、どうか、よろしくお願いいたします。
母はひたすら謝りました。

結局、らいすは、一日中バッグをベッド代わりに使っていました。
ワンワンキャンキャン泣かれると困りますが、こういう無言の抗議も、
心が痛くなって、辛いです。(汗)

明日のお天気は、どうなのかな〜?
Oct 16, 2005
セキュリティ担当
昨夜、草木も眠る丑三つ時、
キッチンで何やら物音がしたような?と思って見に行くと・・・
そこにいたのは、案の定、らいす。

それしか、考えられませんよね。なので、しっかりカメラ持参です。(笑)

kitchenguard1.jpgらいすちゃん!
こんな夜中に何してるの〜?

米:「あっ、見つかっちゃった…」


キッチンの隅っこにいました。
母登場に慌てて姿勢を正すらいすです。






kitchenguard2.jpg米:「何もしてないよ〜」

そうかな〜? めちゃくちゃ緊張しているでしょ?
だって、お耳が思いっきり下がってるもん。(笑)

米:「ほんとに、何もしてないってば〜」

魚眼レンズで撮ったみたいなお顔になってますが、
普通のレンズです。念のため。(笑)





kitchenguard3.jpg米:「寝てただけだもん、ウソつかないもん」

そうかな〜? ほんとに〜?
じゃ、そのお顔は、なあに?
なぜお耳が下がっちゃうの〜?

米:「電気が眩しいの〜」

米:「ビックリしただけだよ〜」





内心、ドキドキしているような雰囲気が伝わってきます。
どう見ても、まずいところを見られちゃった!というお顔ですよね。
一生懸命、打開策を探しているようです。(笑)
そして・・・

kitchenguard4.jpg母にゴロニャ〜ンとスリスリモード。

米:「キッチンに悪いヒトが来ないように見張ってたの〜」


今夜はキッチンのセキュリティ担当だそうです。
…って、そんな辞令を出した覚えは無いんだけど。
ま、いっか。

それはそれはご苦労様! 夜勤は大変だね〜。(笑)




それにしても、らいすはよく知ってます。
甘えられると母が弱いことを。
「喉をゴロゴロして〜」と言われると、イヤと言えないことを。

でも、このまま、セキュリティを任せているわけにもいきません。
即だっこして、ベッドへ連行しました〜。(笑)

Oct 13, 2005
バッグはゆりかご
お散歩からの帰り道・・・大して歩いてもいないのに、らいすはくたくたです。
バッグの中が暖かいのもあって、すぐに睡魔に襲われるようです。

cradle1.jpgあらあら、おめめがくっついちゃいそうですね〜。

お散歩に出てくる直前まで寝ていて、
たった1時間しかお外にいなかったのに、
もうおねむだなんて・・・

それに、歩いたのは30分くらい。
残りの時間は、母に甘えて、抱っこされてたり、
母の足元で、ふにゃふにゃしてただけなのに。(笑)





cradle2.jpgお顔が歪んでいますが、
そんなことはお構いなし、ですか〜?

もう少し、左に寄ると、あご乗せ枕さんの上で、
落ち着くと思うんですけど〜。


…って言っても、聞いていないし。(爆)






cradle3.jpg「はいはい、左に寄ればいいんでしょ?
 これでいい?

 おかあちゃま、少しは黙ってて〜。
 らいすは眠いんだから、寝かせてよぉ。」
的な目をしています。

充血したその目は、眠いから?
それとも、また、目をいじったの?
おうちへ帰ったら、洗浄しておこうね〜。




cradle4.jpg「また、おめめを洗うの〜?
 ふぅ・・・たまにはキレイキレイをお休みしたいな〜
 フルコースだと、ごはんが30分遅くなるのよね・・」

今日は気合入れてキレイキレイにしなくちゃねっ!
と張り切る母の脇で、
空ろな目をしているらいす。(笑)


あ゛〜〜〜、こうなると危ないです。(汗)




cradle5.jpgほらね〜、やっぱり。(爆)

らいすちゃ〜ん、寝ないで〜!
もうちょっとだから、起きてて〜!

少し痩せて6.8kgになったとはいえ、
それは起きている時の体重。

寝たヒトのお子様が重いように、
犬も寝てしまうと、ずっしりと重くなります。
軽〜く 1kg増って感じです。(泣)



cradle6.jpg「このビミョウな揺れ具合が・・・
 気持ちい・・い・・のよ・・ね・・・」

母も電車の揺れが気持ちいいから、わかるけど。(笑)

お願いだから〜、もう少し頑張って〜!
おめめ開けて〜!

一生懸命話しかける母の声は届かないみたいで、
らいすは既に半分夢の中。

ずっしりと重くなったバッグを肩に担いで、
体を曲げて歩く母。

年中無休のサンタさんみたいね・・・き、きついです。(爆)

でも、いつか、主をなくして空っぽのバッグを肩にかけたら、
重くて勘弁してよ〜〜〜!って思った日すら、恋しくなるんだろうな〜。

幸せな時間をくれて、母はありがたく思ってますよ、らいすちゃん。(笑)
Oct 12, 2005
防風母
夕方のお散歩は、かなり冷えるようになりました〜。
風が冷たいので、寒がりらいすは、動きが鈍くなってきました。

windbreak1.jpgこんな感じです。

お空の色も暗いけど、お顔も暗いです。(爆)

鼻水さん、涙さん、出しまくりで頑張っていますが、
少々しんどそうです。

こういう日のお散歩では、
らいすはめちゃくちゃ甘えん坊になります。





windbreak2.jpg母の足元へ来て、すりすりすり…

なんと、らいすは、母を風除けにするんです。

この母を防風壁代わりにするとは、
いつまでも童顔で、可愛いお顔してますが、
なかなかのしっかり者です。(爆)

そして、ほーけてます。(笑)





windbreak3.jpg『獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす』といいますが、
母も、たまには毅然とした態度をとらなくては!(笑)

思い切って、冷たく突き放してみました。

「ほら、遊んでらっしゃい!」
「歩かないと、また太っちゃうよ〜!」

すると、この顔・・・。
「えっ?」という驚きの表情です。




そして、すぐさま、

windbreak4.jpg「いや〜ん」と超甘えたちゃんモード。
ねぇねぇねぇ〜と、すがりついてきます。

こういうことは、お上手よね〜・・・。(汗)

生まれつきの甘えん坊さんには、かないません。


でも、甘えられると嬉しくなっちゃうダメ母です。
心の中ではニンマリして、防風母になるのでした。(笑)

Oct 06, 2005
母と娘その2
明日はまたお天気が崩れるようなので、今日はいっぱい遊ばせてあげようと、
早めに、…といっても16:30ですが(爆)、お散歩へ出発です。

blue5.jpg早速、鼻水に襲われたらいす。

お鼻の穴の下に雫が2つ。
そして、なぜか、お鼻の左脇にも雫が1つ。

振り向いた時にでも、飛んだみたいですね〜。(笑)



ぷぷぷ〜!と吹き出しそうになるのを我慢しつつ、
タオルで拭き取ってあげましたが、
らいすは、すでに凹みぎみ。


blue6.jpgblue7.jpg歩きたくないようです。
こういうときは、決まって、
「もうやだよ〜」と言いたげに、
一列になって
母の真後ろを歩きます。(爆)

しかたなく、母は、らいすと向き合い、
後ろ向きで歩きました。

周りに注意しつつ、
写真を撮りつつ、
らいすを励ましつつ・・・


ようやく、いつもの芝生に到着。
よーし! 本格的に写真を撮るぞー!と思って構えたら、
らいすは、おともだちのママさんのところに、
「おかあちゃまのカメラに追いかけられてるの、助けてー!」と、
逃げていってしまいました・・・。(汗)

母は考えました。
「写真を撮っていることがバレなければ、OKってことかな?」

ならば!と、らいすを足元に呼び寄せて、携帯をクルンとひっくり返す母。

mummy4.jpgmummy5.jpg後ろにいるのは、母です。
見えているのは母の手です。

逃げられないように、
らいすを抱え込んでいます。(笑)


どうどう?
大成功ですよね〜?

ウッシッシッ。

ところが、喜んだのも束の間・・・

mummy6.jpgmummy7.jpgらいすに気づかれました!

穏やかな表情から一変、
ビックリ顔のらいす。

ドドーンと一気に耳下がりです。

そして、お約束のそっぽ向き。






世の中、そんなに甘くない。。。
らいすちゃん、思ったよりも勘が鋭い。。。意外と賢かったのね。。。(爆)

Oct 01, 2005
犯人は誰だ?
今日は気温も上がって、汗ばむほどの晴天。
こういう日は、お散歩も気持ちいいはず!と16:00出発です。
怪獣グズラな母にしては、頑張ったでしょ?(笑)

allergy3.jpg西に傾き始めたお日様が、
らいすを照らします。

ツヤツヤになるまで必死でブラッシングしたから、
眩しいくらいだわ〜!と自己満足の母。

「きれいよ〜、らいすちゃん
 ホントにきれい〜!」
と声をかけながら、写真を撮りまくり、
すれ違う人に、「?」な顔をされてます。

ところが、好天にもかかわらず、らいすはゴキゲンナナメ。
というより、かなりブルーです。

allergy4.jpg鼻からは鼻水、口からはよだれ。
今日のは凄かったです。

鼻水なんて、二つの穴から同時に、
ダブルでびろ〜んでした。

よだれも左右の口角から、
ダブルでびろ〜ん。

そして、もちろん、目の充血と涙。




allergy5.jpgallergy6.jpg













allergy7.jpgこれでは、ブルーになるのも納得です。

家の中では、まったく平気なので、
やはりお散歩コースに原因があるのでしょう。

途中何度も立ち止まり、
らいすの目・鼻・口を拭くのも、
なかなか大変です。


こんなに可愛いらいすを苦しめる犯人は、
いったい誰だ?(怒)


許せん! おかあちゃまが成敗してくれるわ!って言いたいけれど、
お散歩コースの全ての雑草や木々を取り除くことはできないのよ。
ごめんね〜。>らいす

でも、お口の周りの赤みはようやく治まってきました〜。
今度は、お鼻の上の部分が薄くなってきてますが。(汗)

ついでに、原因不明で短くなった左耳の毛は、こうしていると段差が
わからないほどになってきました〜。
といっても、短かったところが伸びたのではなく、
長いところが短くなったから・・みたいなんですけど。(爆)
ま、いっか。(笑)

Sep 26, 2005
風に吹かれて
むかしむかし…『風に吹かれて』という曲がありました。
ご存知の方、いらっしゃるかな〜・・・

いえ、ちょっと思い出しだだけです。
全く関係ないんですけどね。さてと、話を進めます。(爆)

昨日のお散歩は風が強くて、帰り際になると、肌寒いほど。
ガタガタ震えながらも、写真は撮らなければ!と粘る母です。(笑)
モデルさんも、風の強い日は苦手。
ほんの少しの時間、芝生の上を歩き回るだけで、目にいっぱいの涙。
そして、溢れて出た涙は、頬を濡らし・・・涙焼けの原因となる。(汗)

tears1.jpgtears2.jpg










この不機嫌そうな顔・・・かな〜り、ぶちゃいくです。
で、どうでもいいことですが、なぜか頭がとんがっています。(笑)
どうやら、寝癖のようです。
お散歩後にお手入れしたら、元通りに戻りました。(笑)
らいすちゃん、女の子だもん、身だしなみも気をつけなくちゃね〜。

−−− おかあちゃまに言われるなんて心外だわ〜。  by らいす
Sep 24, 2005
17時45分
「わぁ〜! もうこんな時間だ〜! 急がなくちゃ〜!!!」
と慌てふためいて家を出たのが、17時30分頃。
らいすをバッグに入れ、よっこいしょと担いで家を飛び出しました。

バッグはいつも左肩、そのせいか母の左肩は右肩より長いんです。(爆)

で、今日のらいすは、歩く気満々。「バッグから出る出る〜!」と言い張るので、
早速出してあげると、クンクンクンクン・・・始まってしまいました。(泣)

「うっそ〜、そんなことしてたら、暗くなっちゃうよぉ〜」という母の言葉を無視して、
自分のペースで歩こうとするらいす。
「ダメダメ、ここはクンクンしないで〜、急いで急いで〜」

急かして急かして、やっとの思いでいつもの散策路に着いたら、もう17時40分。

「写真、撮るよ〜、写真! ちゃんと歩いて〜、ついてきて〜」
「これ以上暗くなると写らないから、さっさと撮らなくちゃね〜」
考えてみれば、ひどく勝手な論理です。(笑)

結局、数枚撮ったけれど、やはり暗くて写りが悪い。
しかも、急ぎ足なので、ブレもひどい。
でも、今日を生きた記念としては、これで十分かな?

ということで・・・17時45分のらいすです。(笑)

hurry1.jpghurry2.jpg

Sep 23, 2005
プライバシー保護のため?
ここ最近、ダイニングテーブルの下にいることが多くなったらいす。
明るいと熟睡できないのかしら? 暗いところが落ち着くのかしら?
相方がいようといまいと、テーブルの下に隠れています。

カメラがイヤなんだろうな〜と思いつつも、少しだけ協力して〜と近づく母。

しかし、敵もさるもの!

private1.jpgprivate2.jpg










上手にカメラを避けています。
まるで、プライバシー保護のため、目元を隠しているようです。(笑)

負けてなるものか、向きを変えて再挑戦です。

private3.jpgあっ、チラっと目元が見えました!

でも、まだ完全ではありません。

偶然なのか、意図的なのか、わかりませんが、
近頃、タイミングを計ったように、
目を閉じたり、顔の向きを変えたり。(汗)


もっと回り込まないと・・・

private4.jpgprivate5.jpg










ありゃりゃ・・・本気で眠りたかったのね〜。 ごめんね〜。
今日は雨が降ってお外で遊んでいないから、そんなに疲れていると
思っていなかったのよ〜。

寝ても寝てもまだまだ眠そうにしているのは、人間も同じだけど、
心臓に負担がかかって疲れやすくなっているせいかしら?
犬は、寝たり起きたりだから、慢性的睡眠不足なのかしら?

今では、人間の母も、らいすと同じような睡眠パターン。
らいすに合わせて行動すると、こうなってしまうんですよね〜。
おかげで、いつも眠い状態です。(笑)
Sep 18, 2005
お弁当箱その7
久々のお弁当箱ネタです。(笑)
今日は、たくさんのビスケットをお弁当箱に詰めました。

らいすの目の前で蓋を開けて、涙が出るほど感激させてあげようと、
ワクワクしていたのですが・・・

fix.jpgほ〜ら! すっごくたくさんあるでしょ〜!

「・・・・・・」

ん? らいすちゃん? 見えてる?

「・・・・・・」


なんと、らいすは固まってしまいました。(爆)

「マテ」も「マダ」も言ってません。
それでも、3分経ってもまだ固まったまま。 なぜ???

もしかしたら、“ごはん”と“おやつ”を頭の中で分けてる?
ごはんは、母の「どうぞ〜♪」という合図を待てずに食べることもあるんですが、(爆)
おやつは、そういうものではないのかな?
確かに、お散歩のおやつは、配られる順番を持ってもらうものですし、
特別なおやつは、母から直接手渡しもらうものです。

らいすの理解って、意外と細かいのね〜。(笑)
あはは・・・なんか、たまらなく可愛い!

ということで…
いつもの通り、母が、ひとかけら取り出してプレゼント。
らいすは「待ってました〜!!!」と嬉しそうに食べました。

その後、お弁当箱の蓋は閉じられました。
らいすちゃん、飛びついていれば全部食べられたのに、残念だったね〜!(爆)
Sep 08, 2005
お買い物から帰ったら
帰宅したら、まず、手を洗ってうがいして・・・というのが普通ですが、
らいすの場合、まず写真です。(笑)

tired9.jpg米:「ふぅ・・・疲れちゃった〜」

母:「おかあちゃまも〜」











tired10.jpg米:「え?
   じゃあ、どうして写真撮ってるの?」

母:「もちろん、かわいいから〜」










tired11.jpg米:「かわいくなくていいよ〜」

母:「ううん、とってもかわいいよ〜」











tired12.jpg米:「早くごはんにして〜」

母:「もうちょっと、
   ちゃんとお洋服が撮れるまで
   待って〜」









tired13.jpgtired14.jpg米:「えっ? 撮りたいのは
   お洋服?」

米:「なんだ・・・
   そうだったの・・・」

米:「らいすじゃないんだ・・・」

母:「あぁ〜んもう、
   もうちょっとだから
   待ってて〜」



tired15.jpg母:「うん、いいね〜!」

母:「こっちからの方が、
   お洋服が良く見えるものね〜」

母:「やっぱり、このお洋服と
   赤いカラー、よく似合うわ〜」

米:「もう好きにして〜・・・
   終わったら起こしてね〜」




ということで、しっかりお洋服の写真が撮れたところで終了。(笑)
らいすは、拗ねてしまいました。(汗)

分かってないな〜、らいすが可愛いから、お洋服もより可愛く見えるし、
とってもよく似合ってるから、残しておきたいのに〜。

お疲れのところつきあってくれたらいすには、お食事前にもかかわらず、
特別にご褒美を進呈し、めでたくゴキゲンを直してもらいました。(笑)

しかし、左肩はらいす+バッグで約9kg、右肩は今日のお買い物の品々で10kgかな?
母が年々逞しくなるのも、頷けるというものです。(爆)
力持ちじゃないと、バッグ犬は飼えませんよね。
Sep 06, 2005
悪い子は誰?
いざお散歩へと、お洋服を着せて、ハーネス着けて、バッグに入れて担いだら、
ザーッと強い雨が降り出してしまいました。(爆)

しかたなく、バッグを下ろし、ハーネスを取り、お洋服を脱がせて、
「ごめんね、こんな雨じゃ、歩くのも大変だから行けないよ」
懸命に説明する母、思いっきりガッカリするらいす。(汗)

しばらくすると、らいすはトボトボと隠れ家2号に移動しました。

sleep31.jpg母:「ごめんね、
   降り出しちゃったんだもん」
米:「・・・・・・」

母:「らいすが悪いわけじゃないよ」
米:「・・・・・・」

母:「でも、おかあちゃまが
   降らせたわけじゃないのよ」
米:「・・・・・・」

米:「じゃ、誰のせい?
   悪い子は誰なの?」

そんなことを聞きたそうなお顔に見えます。

うーん、誰ってわけでもないんだけどな〜・・・
なんて言って慰めようかな〜・・・と思い悩んでいる間に、
らいすはまたしても、スースー。(爆)

sleep32.jpg珍しく目が閉じられていました。

(あらっ、目を閉じてると、
 すっごく可愛いじゃない!)

パピーの頃を思い出させるような
無邪気な寝顔。

ほっとしつつ、
出遅れたことをそうっとお詫び。
「あと30分早ければ行けたのにね。
 やっぱり、悪い子はおかあちゃまだね、
 ごめんね」


明日も降ったり止んだりみたいだけど、お散歩に行けるかな〜?
行けるといいね〜。 おやすみ〜♪
Sep 02, 2005
スタンバイ
さてさて、お出迎え も無事終了しました。

observation1.jpg真剣な眼差しの
オスワリらいすです。

視線の先には相方がいます。

じっくり観察しています。

さて、この後、
らいすはどんな行動を取るでしょうか?


これが当たったら、すごいです。(笑)



  [続きを読む]
Sep 01, 2005
お出迎え
お見送りがあれば、お出迎えもあります。
らいすの“お出迎え”は、とても激しいです。
「そんなに興奮したら死んじゃうよー!(汗)」って思うほどです。
まぁ、万が一、これで亡くなっても、らいすは本望かもしれませんが。
母は、こんなことで、らいすを失いたくありません。(笑)

okaeri1.jpgドアの下のほんのわずかの隙間に、
鼻を押し当てて、必死に匂いを嗅いでいます。


母:「どうしたの〜? 帰ってきた〜?」
米:「・・・・・・」


夢中なので、母の声も聞こえません。

この時、尻尾をブンブン振り回しています。
ちぎれそうなくらいです。(笑)


okaeri2.jpgドアの向こうに姿を見つけると、
オスワリしたまま、尻尾をぶんぶん。

でも、真っ白な尻尾が写っていないですよね?

あまりに超高速で消えちゃいました。(笑)


母:「ほら、ラブリーちゃん、外してあげるから〜」
米:「・・・・・・」


聞く耳を持っていないようです。(爆)

okaeri3.jpgそして、くんくんくんを再開。


母:「らいすちゃん、待って〜」
米:「・・・・・・」

母:「らいす〜、待ては〜?」
米:「・・・・・・」

だんだん、声の調子が
きつくなっていきます。

そして…

okaeri4.jpgokaeri5.jpg母:「らいす! スワレ!!!」
とうとう、母の本気の命令が
下りました!(爆)

米:「ひゃっ!
   おかあちゃま、怒ってる!」
慌ててドアから離れ、座るらいす。


こうなると、
さすがのらいすも動けません。
動くと、母は怖いものねぇ。(笑)


結局、相方がドアを開けるまで、じいっとしてました。

きちんと躾けられたワンちゃんは、飼い主さんが穏やかに話す声にも、
即座に反応しますよね。
いつか、らいすにも、こうなって欲しいと思いますが、
“お帰りお帰り〜♪”と全身で喜びを表して嬉しそうに出迎える姿を、
楽しみにしている人がいる以上、一生、無理かもしれませんねぇ。(笑)
Aug 31, 2005
出遅れ
暑いのが苦手で、夏時間の感覚が抜けない母。
昨日のお散歩も夕方遅くなってから出かけました。
でも、WANS のママさん&パパさんたちは、既に秋時間に設定済みなのか、
それとも、母よりもまだ遅い夏時間なのか、公園には誰もいませんでした。

遠くで犬の吠える声はしているけれど、そういう状況なら、らいすは無理。

母が「おともだち、いないね〜」と声をかけると、

late1.jpglate2.jpg










キョロキョロとあたりを見回すらいす。そして・・・

late3.jpgもう、おかあちゃまがグズグズしているからだよ〜。


みんな、帰っちゃったのかも〜。



らいすも、もういい、帰りたい・・・


ゴキゲンナナメになってしまいました。(汗)

「じゃ、おうちへ帰ってごはん食べようか〜?」と言うと、

late4.jpgうんうん、いいね〜!

ごはんだ♪ごはんだ♪

帰ろう帰ろう!






なんて現金な。。。(爆)

今日も既に出遅れていますが、どうなることやら。(笑)
これからお散歩です。
ぢつは、母、ちょっと食べ過ぎて動きたくない気分なんです。
さぼっちゃおうかな〜。
でも、さぼると、罪の意識が・・・。

さっさとお支度して、行かなくては。。。では!
  [続きを読む]
Aug 30, 2005
お見送り
らいすを溺愛する母としては、らいすの心を独り占めしたいので、
正直、こういうことは、あまり記事にしたくないのですが。(笑)

相方が外出する時、らいすは必ず玄関まで見送りに出ます。
まぁ、母が居るので、「置いてかないで〜」というほど切羽詰ってはいませんが、
それなりに寂しいようです。

そんな姿を見ていて、母は、ちょっとしたイジワルを思いつきました・・・。

stay1.jpg玄関に向かおうとするらいすに、
『sit、stay』をかけました。


廊下でオスワリして、
「なぜ〜?」という顔をします。


母:「らいすはお留守番だもん」

母:「おかあちゃまがいるでしょ?」



stay2.jpgそうっと首だけ動かして、
背後の玄関の気配を感じ取ろうと
懸命ならいす。


米:(動くと怒られちゃうかな・・・
   けど気になる〜)

母:「まだ、ステイだよ」


ひゃ〜、母は冷たい。(爆)


stay3.jpgそして、母の方に向き直った顔は、
この表情。

米:(ねぇまだ〜〜〜?
   もう行っちゃうよ〜!)

何もそんな顔しなくてもいいのに。(汗)


母:「わかった、わかった、
   行ってらっしゃいしておいで〜」

米:(やった〜!)

らいすは、うれしそうに跳ねながら玄関にダッシュしておりました。(笑)
Aug 22, 2005
食後の運動?
本日も無事、最後のお食事が終わりました〜。
決して、満腹になることはないらいすですが、まあまあ満足したようです。
ラブリーちゃんもしたまま、床の上にうつ伏せになって寝そべっています。
前肢は前に、後肢は後ろに投げ出して、全身のびのびーな状態です。

こんな可愛い姿を見逃すはずも無い母(笑)、そうっと近づいて、激写!
…の予定だったんですが〜、今回もらいすに気づかれてしまいました。
そして、何を思ったのか、らいすはいきなり仰向け、降参のポーズ。(爆)

exercise1.jpgこの状態で固まること、約 3分間。

固まるといっても、意識はあるようで、
呼ぶと尻尾を振ったり、
手を動かしたりしています。

(おなかを撫でて欲しいのかな?
 でも、写真も撮りたいし〜。ほっとこ。)




どんな顔をしているのかと覗き込んだら、

exercise2.jpgこんな顔でした。(笑)


ひっくり返って何を考えているんでしょうねぇ。





もう3分間もこの格好、・・大丈夫なのかな〜?と、
微かな不安を覚えた瞬間、
再び、突然、体の向きを変えてしまいました。


exercise3.jpg大嫌いなカメラがお顔に近づいたから、
顔を背けたかったのかな?
ライトが眩しくて避けようとしたのかな?


全く理解できませんが、
とにかく、おなか見せは、終了したようです。(笑)




そして、再びカメラを持って、ずんずんずん…と寄る母。



  [続きを読む]
Aug 15, 2005
ダンボごっこ
いつものように、暇そうに床に寝転ぶらいす。
それでは恒例のお耳クチュクチュしましょうか〜?と心の中で思いつつ、
(言うと、また逃げられちゃいますからねぇ。笑→ 逃亡者その2
とりあえず名前を呼んでみました。

dumbo1.jpgdumbo2.jpgいつものように
おなかを見せます。

何かを察知して、
既に怯えた顔・・・


をいをい・・・母は
そんなにいじめている?(汗)

これはいかん!と思った母、
ストレートに告げずに、
ちょっとお遊び。

dumbo3.jpgほ〜ら、こうすると、
ダンボみたい!(笑)

お耳が大きくなったよ〜!

かわいいね〜!








dumbo4.jpgでも、らいすには逆効果?

不自然な態度の母に、
驚いている様子。(爆)
(な、なに、されるのかな〜・・・)
心の声が聞こえそうな目。

らいすのびっくりした顔に
動揺した母。(汗)

このままだと怖がりそうだから、
もう少し遊んであげようと…
繰り返してみました。(爆)

dumbo5.jpgほらほら〜! かわいいね〜!











それでも、やっぱり、

dumbo6.jpgこうなります。(汗)




あらら・・・
最近、勘が鋭くなったのかなぁ・・・。

この目は、完璧にバレてるみたいだけど、
一応、もう一回遊んどくか。(爆)




dumbo7.jpgうんうん、とってもかわいいよ〜。

お空を飛べそうだね〜。

らいすちゃんのお耳、きれいね〜。



あはは…(汗)
前肢が揃ってる・・・。
これ以上、取り繕っても無理みたい?
と思ったとき、


dumbo8.jpgdumbo9.jpg体を起こしたらいす。

「ねぇ、おかあちゃま・・・」

「何か企んでるでしょ〜?」

「素直に言ったら〜?」



は、はい、ごめんなさい。
企んでます。(爆)


やはり見破られていたのか〜、覚悟は決まっているんだな〜と思った母は、
正直に“お耳クチュクチュ”しようと思っていることを伝えました。
すると・・・

dumbo10.jpg再び床にごろんとなって、おなかを見せて、

「それだけは、いや〜ん」


あはは…のけぞってるよぉ。
な〜んだ、
わかってなかったの???(汗)


どちらがおめでたいのか、わかりませんが、
母と娘、いいコンビですよねぇ。(苦笑)


Aug 13, 2005
天気予報犬
このところ、突然の雨や雷に悩まされる日が続いています。
ある意味、お散歩もドキドキです。(笑)
西の空を見て、黒い雲が見えたら、早めに退散しています。

そんな時、空の様子とともに頼りになるのが、らいすの様子。

forecaster1.jpgforecaster2.jpg
くんくんくん・・・




くんくんくん・・・







forecaster4.jpgforecaster3.jpg
くんくんくん・・・




くんくんくん・・・







もちろん、気象予報士ではありませんが、短時間のお天気なら、けっこう正確です。
らいすのお口は温度計、らいすの耳の飾り毛は湿度計になっています。
そして、風の中に混じる雨の匂いを嗅ぎわけます。

どうですか? らいすちゃん。この後のお天気は?

forecaster5.jpg
「うーん、そのうち、雨になるみたい。」

「早めにおうちに帰った方がよさそうよ〜」



いや、そのお顔・・・単に疲れただけじゃないかと・・・。


ま、いっか。(笑)



家へ帰ってからしばらくして、雷が鳴り始めました。
夜にはすごい雨。
当たっていると言えば当たっているのかな?(笑)