キャバリア らいす の Blog

January, 2016
-
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
らいす

【犬種】キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル Cavalier King Charles Spaniel 【生年月日】1997年 4月30日生まれ、丑年、牡牛座 【没年月日】2011年11月18日 【没年齢】14歳 6ヶ月20日 【性別】女の子 【性格】おっとり、のんびり、おとなしい。裏を返せば、こわがり、おまぬけ、さみしがり。 【特技】噛まずに丸呑み、ゆえに早食い。 【特徴】いつまでも童顔…。 【通称】ネコイヌ(イタチイヌ) 【愛称】らいちゅ、おこめちゃん、およねばあ、あまちゃん、ひめた、りも、などなど。       ********************

らいすの助っ人

2005年 6月27日から僧帽弁閉鎖不全症のお薬とお付き合いを始めました。 ACEIベナゼプリルは 6年 4ヶ月23日間、ピモベンダン&硝酸イソソルビドは 4年 0ヶ月18日間服用しました。 2011年11月18日、助っ人の役目を終えました。         ********************

らいす母

【略称】母、米母、おかあちゃま。【性格】のんきだけど、あわてんぼうでおっちょこちょい。心配性。極めて不器用。【特徴】らいす溺愛の超親バカ、試したがりの実験好き、知りたがりの質問魔。らいすの健康管理がライフワークです。                http://twitter.com/ricehaha http://twitter.com/cavarice ********************

ぶちゃいく・しもぶくれーず

きゃばらいす 別館。らいすのぶちゃいく顔・しもぶくれ顔を集めた写真館です。このところ更新を怠ってます。。。                  http://rice.a-thera.jp/ ********************

らいす&らいす母

みなさん、長い間、応援してくださって、ありがとうございました。 2011年11月18日、らいすは、先に虹の橋へ行き、後から来る母を待つことになりました。

RECENT
CATEGORY
ARCHIVES
MYALBUM
LINK
SEARCH
PR




Sep 19, 2012
母のメモ “僧帽弁閉鎖不全症の外科的治療”
何度も考えたこと。

(らいすは、結局、しなかったけれど。)

  [続きを読む]
May 27, 2012
母のメモ “心臓病を学ぶ”
◆ Cardiac Education Group
  → ttp://www.cardiaceducationgroup.org/

自宅にいながら、しかも無料で、これだけの情報が手に入る。
ありがたい。



病気のこと、知り過ぎると、辛くなることもあります。
治る病気ではないと、特に。

ですから、知りたくなければ、知らなくていいと思います。

でも、私は知りたがりでした。

そして、今も、知りたがり。(笑)
Oct 13, 2011
らいすと母の遠足 第20話
昨日、10/12(水)は、らいすの20回目の遠足でした。

(あっ、今「へぇ、20回かぁ、よく続いてるなぁ・・・」と思ったでしょう?
 ですよね!
 母もそう思います。笑)

  [続きを読む]
Sep 03, 2011
節電の夏、緊張の夏
やっと9月になりました。

と思ったら、台風12号が。

らいすのようにのんびりやさんで、動きが遅くてのろのろ。
長時間の雨のせいで、各地で被害が出ているようです。
皆様どうぞお気をつけ下さい。


さて、本題です。

夏の暑さは心不全の子には厳しく、通院も心臓の負担になるということで、
自宅に籠りまして、おとなしくしておりました。

それでも、体調の波はあるもので、利尿薬のお世話になることもありました。

今夏は、「節電」ということで、冷房温度も控えめ。
できれば室温23〜24度にしておきたいところですが、27〜28度で我慢。

それが、良かったのか悪かったのか。


8/30(火)に、6週間ぶりにかかりつけの病院へ行ってまいりました。
そして、3ヶ月ぶりとなる血液検査をしていただきました。

今回は、心房性ナトリウム利尿ペプチド ANP の検査も。

  [続きを読む]
Jul 23, 2011
母のメモ “らいすの7/22(金)”
7/22(金) らいすの様子

Twitter ( @cavariceアカウント ) でつぶやいたらいすの様子のまとめです。

  [続きを読む]
Jun 27, 2011
7年目と言える喜び
らいすは僧帽弁閉鎖不全症の治療(お薬の投与)を開始してから、
6年経ちました。

今日から7年目に突入です。

へらへらしちゃうくらい嬉しいです。



らいすを診てくださっている先生方のおかげ、お薬のおかげと、
心から感謝しております。

あと、偶然という運命にも。


“運よく”とか“都合よく”という状況が重なり合ったから、
らいすは今、ここにいるのでしょう。



昨年の5周年 (一日遅れたけれど)は語り過ぎてしまったので、
今年はシンプルに。(笑)


duration1520110627s.jpg










お薬は、毎日きちんと、決められた通りに飲んだほうがいいんだろうな〜。
たぶん。

少しは説得力のある“感想”になったかな〜?



闘病生活7年目、ですよ〜♪
Jun 24, 2011
MRの診断から6年
2005年 6月24日(金)、らいすは僧帽弁閉鎖不全症であると診断されました。

あの日、本当にお恥ずかしいのですが、
母は、キャバリアのらいすの母をやらせてもらっているにもかかわらず、
僧帽弁閉鎖不全症やACE阻害剤について、全く知識がありませんでした。

そういえば、先輩ママさんから聞いたことがあるな〜という程度。


とりあえず、自分でも情報収集して、じっくり考えたかったので、
MRと診断された6/24は、お薬を頂かずに病院から帰ってきました。

  [続きを読む]
Jun 10, 2011
らいすと母の遠足 第19話
6/8(水)は、らいすと母の19回目の遠足でした。

その結果をお知らせする前に、少しご説明を。


5/22(日)早朝、眠っていたらいすが突然咳込み、苦しそうに起きてきました。

  [続きを読む]
May 31, 2011
検査が嫌になる時
らいすの心情ではありません、母の心情として、検査が嫌になる時のお話です。

理由は簡単、結果が良くないからです。(爆)


「所詮検査」って自分に言い聞かせていますが、やはり、嫌なものです、
悪い結果って。

全然うれしくないもの。(当たり前か。汗)

  [続きを読む]
Apr 01, 2011
らいすと母の遠足 第18話
3/30(水)は、らいすと母の18回目の遠足でした。

被災している方々に比べれば、
全然大した問題ではないので申し訳ないのですが・・・

らいす宅と大学病院は、片道2時間弱の距離。
かなり遠いです。

途中で大きな余震があったら・・・らいすはどうなる?
帰宅困難になると困るなんてものじゃない、家にいたほうが無難かな〜?

「どうしよう・・・」と、小心者の母の心配と不安は尽きることなく、
前日まで、行くかやめるか悩んでおりましたが、結局、行ってまいりました。
念のため、お薬もごはんも余分に持って、お水も多めに持って。

  [続きを読む]
Feb 25, 2011
バレンタインの贈り物
すっかりご無沙汰してしまいましたが・・・

おかげさまで、らいすは元気です♪

元気といっても、年齢や病気の分を割り引いた“それなり”レベルですが、
本犬は、何の憂いもなく、食うて寝ての生活を満喫しております。(笑)

  [続きを読む]
Jan 09, 2011
らいすと母の遠足 第17話
1/5(水)、今年初めての大学病院でした。

結果は、こちら↓。

  [続きを読む]
Nov 29, 2010
厳寒に備え、新春を待つ日々
前回の血液検査報告は8月でした。→ 『 猛暑に耐え、秋を待つ日々

3ヵ月経って、また結果報告ができるというのは、なんと嬉しいことか!
・・・なんて、ちょっぴりしみじみしております。(爆)

たかが血液検査なんですけどね〜。
元気でいないと、できないものですから。(笑)

  [続きを読む]
Nov 04, 2010
3年経ってこれなら上出来
嬉しくて、何度も繰り返してしまいますが・・・

2010年11月 1日、らいすは無事に、ピモベンダン3周年を迎えました。

11/3(水)文化の日の昨日は、お天気がとても良かったので、
前日、らいすの熟睡で延期してしまったお散歩に行ってきました。

場所は、いつもの公園です。往復には、らいす専用車使用です。

※ 専用車って、例の乳母車のことですけど。(笑)

banbanzai1.jpg




















13歳半になったらいす、プラチナブロンドにぐっと近づいてまいりました。

  [続きを読む]
Nov 01, 2010
ピモベンダン3周年
らいすは、今日、「ピモベンダンで3年持った子」になりました。


duration1420101101s.jpg 2007年11月 1日から、
 ピモベンダンを飲み始めて、
 366+365+365=1096日間、
 命を保ち続けて、
 1097日目。


 とうとう4年目に突入です。


これからも頑張りますよ〜〜〜!!!
Oct 23, 2010
ピモベンダン仲間を探しています!
らいす母です。
今日は、きゃばらいすをご覧くださっている皆様に、お願いがございまして・・・

表題の通り、現在、“ピモベンダン仲間”を探しております。

  [続きを読む]
Oct 17, 2010
御一行 (らいすと母の遠足 第16話)
『水戸黄門』がまた始まりましたね〜。

勧善懲悪もので、物語がわかりやすいので、母はけっこう好きなんですよ。

「病気も他の問題も、何でも解決してくれる印籠があったらいいのにな〜」
なんて、羨ましがって観ていたりもします。(笑)


さて、先日の10/13(水)は、臨時の遠足でした。

今回の目的は、腎機能の評価です。

ここに至るまでの経緯は、『 らいすと母の遠足 第15話 』をご覧ください。

  [続きを読む]
Sep 30, 2010
らいすと母の遠足 第15話
9/29(水)、らいすと母の15回目の遠足でした。

初めての遠足から、およそ2年11ヵ月。
毎回、思わず「また来れたね〜!」とつぶやいてしまいます。

ホント、よく続いているな〜と思います。(笑)
らいすの心臓、本当に頑張り屋さんですよね。


それでは、今回の結果を。

  [続きを読む]
Aug 28, 2010
猛暑に耐え、秋を待つ日々
約2ヶ月ぶりの記事アップです。(爆)

すっかりご無沙汰してしまいまして、皆様にはご心配をおかけし、
大変申し訳なく思っております。


母のPCは酷使がたたり、近頃絶不調ですが・・・

らいすは元気です♪
らいすの心臓さんも、この猛暑の中、本当に頑張ってくれています♪

  [続きを読む]
Jun 28, 2010
1827日
らいすが僧帽弁閉鎖不全症の治療、
即ち、ACE阻害剤フォルテコールを飲み始めてから、昨日で丸5年です。

なぜ、フォルテコールにしたのか?

  [続きを読む]
Jun 26, 2010
母のメモ “肺高血圧症の診断と治療”
右心室と右心房の間にあるのが、三尖弁。
三尖弁閉鎖不全の重症度は、三尖弁の逆流の速度(TR流速)で見る。

僧帽弁閉鎖不全が原因で、
左心房→肺静脈→肺→肺動脈→右心室→右心房→・・・と、
血液の渋滞がどんどん広がる。
ゆえに、左心不全により肺静脈圧の上昇が起こると、肺動脈圧も上昇する、
と考えられる。

    (参照記事:『 母のメモ “僧帽弁閉鎖不全症と肺高血圧症” 』 )


肺動脈圧の上昇が正常範囲を超えると、肺高血圧(症)。

肺高血圧(症)は、他の疾患(例えば左心不全)が原因とわかっている場合、
原因不明の原発性肺高血圧(症)と区別するため、
二次性肺高血圧(症)、あるいは、続発性肺高血圧(症)という。

  [続きを読む]
Jun 24, 2010
らいすと母の遠足 第14話
5年前の今日、6/24(金)、らいすは僧帽弁閉鎖不全症と診断されました。

一晩、これから先どうすべきかを考えて、翌6/25(土)にお薬をいただきに。
服用開始は、カレンダーを見て、週明け6/27(月)からにしました。

衝撃のあの日から、5年です。(うるうる)

  [続きを読む]
May 21, 2010
あっかんべー
ご無沙汰いたしました。

血液検査で「また膵臓が怪しい」と気づいてから11日。
らいすに体調悪化は見られず、一安心です。

ただ、らいすの体力が落ちたような。(汗)

体力が落ちたといっても、食事の時にはくるくる回って飛び跳ねていますし、
たまに、玄関ダッシュしたり、俊敏な動きも見せてくれます。

瞬発力は、まだまだあるようです。
でも、以前に比べると、持久力が低下したように見えるのです。
疲れやすくなったというよりは、常にちょっぴりダルオモな感じ、でしょうか。

  [続きを読む]
May 13, 2010
NT-proBNP14回目&ANP2回目
【2010/05/14 20:20 [続きを読む]以下に追記】

5/11(火)らいすの血液検査を行いました。

前回 の検査後、なんだかんだと言っておりましたが、
結局、まるっきり同じメニュー(項目)にしました。

血算、生化学、電解質、
それから、膵臓のエラスターゼ1と、心臓のNT-proBNPとANPです。

気になるのは、やはり心臓に関わる値なのですが、現在結果待ちです。

その前に、今回も、意外な結果が出ちゃいました。(爆)

  [続きを読む]
May 10, 2010
母のメモ “収縮機能と拡張機能”
母のメモ “収縮機能と拡張機能”

らいすの心臓の状態を把握するための、母の自習。


  [続きを読む]
May 03, 2010
母のメモ “心不全に関するサイト”その2
GW、皆様はいかがお過ごしですか〜?

らいすと暮らす我が家は、遠出の予定は全く無しです。(爆)

いいお天気に恵まれて、人にとっては、絶好の行楽日和が続いていますが、
らいすには、もう暑いようです。(汗)

ということで、夕方、気温が下がるのを待って、ひっそりとお散歩に行く以外は、
日夜爆睡の毎日です。(笑)


さて・・・

  [続きを読む]
Apr 08, 2010
らいすと母の遠足 第13話
今年は桜が開花してからもう2週間以上ですが、まだまだ楽しめます。

今日は晴れると聞いて、病院の帰りにらいすと一緒にお花見にでも行こうかな〜?
と思っていたんですが、事故渋滞にはまり、疲れてそのまま帰ってきました。(汗)

・・って、らいすは「桜を見てもおなかはいっぱいにならないのよねぇ」と考える
花より団子のタイプなので、パスしても全然怒らないと思いますが。(笑)



さて、曇りのち時々雨のさえないお天気の昨日は、遠足(大学病院)でした。

  [続きを読む]
Mar 30, 2010
揺れる親心
またまたご無沙汰してしまいました。

母は風邪でダウンしましたが、らいすはそこそこ元気に過ごしております。

3月中旬から心拍数&呼吸数が増え、どうなることかとハラハラしておりましたが、
3/28(日)あたりから、落ち着いてきています。
この調子なら、1ヵ月後のお誕生日も迎えられるかな〜♪♪♪

  [続きを読む]
Mar 11, 2010
NT-proBNP13回目
らいすが、初めて NT-proBNP 検査を受けたのは、2007年の秋でした。
以来、不定期ですが継続して検査してきました。

3/8(月)の検査が13回目です。

その結果は・・・

  [続きを読む]