超気弱トイプードルのロムと、その妻のルル、そして5匹の子ども達の話

2011年5月
01
02
03
04
05
06
07
08
09
11
12
13
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
PROFILE
ルル(L)&ロム(R)

レッド(L)&クリーム(R)のトイプードル。サイズはちょい(?)でかめです。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2011/05/21
ななちゃん
1305947545181691.jpg

・・・いやなん?
2010/08/23
パトラッシュ
1282567548796046.jpg
2009/10/10
なな
そう言えば、シルバーウィークに「なな」にも会ったんだった。



残念!これは、ななの妹分の「めい」ちゃん。
ロムルルとは赤の他犬です。



こっちが「なな」ちゃん。
めいが来て大好きなお母さんを取られたからか、誰にでも愛想振る子になってモテモテです。
真のアイドルはこうでなくっちゃ☆
2009/04/21
アイドルの成れの果て
ゴレンジャイきってのアイドルと噂された(?)なな。
久々に会ったら、今流行のメタボ犬になってました。

4.2キロですって。
ちなみに、同じ位の身長のあずきは3.4キロ(でも、ややぽっちゃり体型
お父さんは4.1キロです。
2008/11/26
久々のランちゃん☆
ランちゃんアップ

ランちゃん家族さまがまめに送ってくれるにも関わらず、ダンナがほとんど転送してくれないのでアップできてなかったランちゃん写真ですが、久々に送ってもらうことができました!
ランちゃん家族さま、いつも有難う〜♪
離れて行ってしまった子ども達の顔だけでも、こうやって見れるとすごく幸せな気分になれます。
ゴレンジャイでは一番大人顔だったのに、最近カワイイ系に変わってきましたね!
2008/06/20
あずきさんが来てます。
家族0620

今晩母が出かけるとかで、さっきあずきさんを連行してきました。
お父さんがすごく嬉しそう。
お母さんはマイペース、棒(比較的細いやつ)を噛んでます。
自分が遊びたい時は遊ぶ!、遊びたくない時はほったらかし・・・世間皆がこんな母親になれたら育児に悩む人なんかいないんだろうねぇ。
子どもがグレないかどうかは別問題だけど。
2008/06/11
誕生日おめでとう♪
ラン061103
ラン061101

あれから1年しか経ってないなんて信じられないぐらい去年の今日は濃い日でした。
朝、ルルの体温が下がっていたので、先生に「24時間以内だね」って言われて、母とドキドキしながら待った長い時間。
その間、ダンナは昼寝(夕寝?)していましたが(笑)。

パトラッシュが産まれてすぐにコロンちゃんが産まれ、鳴かなくてどうしよっかと思ってる間にあずきが出て来て、あずきの胎盤が出て来ないのにランちゃんが先に出て来ようとして、先生に電話して指示を仰いでる間に全て排出。
コロンちゃんとあずきを鳴かそう・ミルクを飲まそうと必死になって気にもとめてなかったのですが、気付いたら最後の子がもう長いこと出てこない。
病院の開店準備時間頃になったら電話しようかな?とドキドキ待ってたら、いつの間にか部屋のすみに産み落とされていたナナちゃん。

私達の余計なおせっかいでルルが子犬を食べようとしたり、色んな手をつくしてやっとコロンちゃんがミルクを飲んだり、今となっては全てがいい想い出です。

今日はそれぞれの場所でそれぞれの家族に祝ってもらえてるだろうなぁと思うと、私も嬉しくなります。

おめでとう♪孫みたいな可愛いゴレンジャイへ。
(写真は全てランちゃんだけど。笑)
2008/05/07
ランちゃん。
ランちゃん(GW)GW中にまたランちゃんの写真を頂きました。
ナナちゃんかと思ったほどそっくりです。
2008/04/30
子犬ー若々しさ=あずき
あずきにはどうも子犬らしい若々しさがない。

 
今日も昼前に覗いた時、
 

老犬あずき�
 
始め、喜んではしゃいでくれたものの、
 
5分もすれば、
 

老犬あずき�
 
はしゃぎ疲れか(!?)、
 
勝手にベッドに戻って
 
 
 
「よし!遊んでやろう!」とボール投げをしかけたものの、
 
嬉しそうに3回も取りに行けば、
 

老犬あずき�
 
自ら座布団で休憩
 
 
 
 
何だかあずきと居ると眠たくなるので(笑)、
 
毛布を広げて昼寝をすると、
 

老犬あずき�
 
これが一番気に入ったようでした。
2008/04/21
ランちゃんとコロン部長(?)
子ども達を引き取って下さった方々、皆さん親切なので、
写真をちょくちょく下さるのですが、
「大きくなったなぁ」とか
「わぁ!可愛い〜」とか一人で楽しんでる間に、
ここにアップするのを忘れ、
そして、その写真が誰なのかであったかさえも忘れる今日この頃です。
「歳」とか言うなー。
 
ランちゃん
コロン部長(?)
 
 
 
左はランちゃん。
それは分かる(昨日もらったばかりだからね
 
右は・・・コロン部長だと思うのですが、どうでしょうか?(←誰に?)
 
ランちゃんは現在5.9キロらしいです。
パトラッシュは5.3キロらしいから、多分兄弟の中で一番大きく育ちました。
他の子と違って、目に力がありますね。きりり
かっこよく育って、お母さん嬉しいわ〜。
お母さんじゃなくて、おばあさんか。私は。
 
 
 
 
2008/04/18
色違いのロム

あずき あずきは「色違いのロム」と称されるほどロムに似てる。

 

 やっぱり、ちゃんとロムの子どもだったんだなぁ(←へタレロムが本当にできたのか、いつまでも疑ってる私)。

2007/12/01
2回目の再会
三連休の初日、
(いつの三連休?とは言いっこなしですよ、お姉様方)
ナナちゃんに会いに県越えしたろむこ。一家
 
そんなろむこ。一家をナナちゃんは、
新しいピンクのジャージで迎えてくれました。
(と言うか、勝手に見つけて勝手に着せたんだけど)
女子中学生ナナ
「近所の女子中学生か!?」と、ダンナに突っ込まれるナナ
 
そして、訪ねるこちらとしても一張羅で行かないと!
と選んだあずきの服は、
ぴよこあずき
ぴよこ
 
お父さんのお古です。
ぴよこロム
今よりちょっと若かりし頃のお父さん
 
どっちが似合ってるかは、皆様の判断にお任せします。
2007/11/17
子どもたち
ランちゃん
ランちゃん
 
コロンちゃん
コロン部長
 
花ナナ
ナナちゃん
 
・・・じゃなくて、
ナナちゃん
こっちが本物のナナちゃん
 
似たようなものだけど。
 
 
 
【業務(?)連絡】
 明日は、しつけ教室、さぼります。
2007/10/19
ナナちゃんは天才犬
昨日、
 
ダンナ
私の椅子の上のふたり
一番右の人
(真ん中のひとは変な顔)
 
が、実家に電話し、
『ナナからの手紙』が無事に届いたことを報告していたところ、
(このブログ見てるので、もうとっくに知ってると思うけど)
 
突然、受話器に向かって大声で
 
「ナナー!ナナー!!」
 
と叫びだしまして
(どうやら電話を使ってナナに話しかけている様子)
 
そして、今度は
 
「ナナ!おすわり!!」
 
って
 
・・・遠隔操作??
2007/10/17
ナナからの手紙
何と驚いたことに
 
驚きのあずき
 
昨日、うちに投函された手紙の差出人は
 
ナナでした
 
ナナからの手紙
 
かなり達筆
 
しかも、中味は
 
ナナ写真
ナナ写真
 
ナナ写真
ナナ写真
 
本犬の写真が盛りだくさん
 
やっぱり自分好きなのね
 
 
 
返事を出そうかと思いましたが、
 
実はこの手紙、
 
よく見ると
 
ナナからの手紙
 
名前の下に体重が書いてあり、
 
「露霧 露霧子(ろむ ろむこ。笑)  38.9kg」と書くのも気が引けるので、
 
今日のところは返事を出すのは止めときました
 
 
 
あ、サバよんでませんよ
 
2007/10/05
ナナの新しいお友達
ナナとわんこ
ナナとわんこ
ナナに新しいお友達ができたようです
お父さんの古いお友達と全く一緒です
2007/09/29
あずきのお気に入り
布団の間のあずき
お布団大好きあずきちゃん、
 
布団の間のあずき
布団の間で遊んでは、
 
布団の間のあずき
勝手に埋まり、
 
布団の間のあずき
困りはて、
 
布団の間のあずき
やっと出てきたと思ったら、
 
布団の間のあずき
耳だけ忘れてきたようです。
 
------------------------おまけ--------------------------
 
ドッグフード入れ
<かわい子ちゃん(←しつこい)のフード入れ>
 
ダイ○ー(←「エ」ではないです。笑)の米びつ。
3キロサイズに、2キロのフードがぴったり。
2007/09/26
この子、どこの子
ラン
ラン

 

 

ラン

ラン

 

 

 

 
「これ、だ〜れだ?」
とダンナが嬉しそうに聞いてきても、
てっきり『昔のロム』だと思って疑いもせず、
それよりも、この素敵な家がどこなのか、
「もしや、愛人宅!?」と思った私ですが、
 
これ、ランちゃんなんですね〜。
 
お父さんにそっくり & でか過ぎ(笑)
 
ダンナ曰く
 
「きっと、ソファーがちっちゃいねん!」って
 
 
 
 
 -------------------ランちゃん家族さま------------------- 
 
たくさんの可愛い写真、有難うございます!
 
お父様の耳を舐めてる(匂ってる?)写真がありましたが、
ランちゃんも、パトラッシュやナナちゃんと同じく、
中年男性の魅力にとりつかれてしまったひとりなのでしょうか??
2007/09/25
パピークラス★初日

パピークラス初日のあずきパピークラスに行って来ました(と言いつつ、写真は入り待ち中の私とあずき)。

1時間という短い時間なので、この時間で何かを覚えさすと言うより、しつけの方法を学んで後は家で特訓って感じですが、弱虫あずきは行く事によって度胸が付いたみたいで、行く前と行った後では別犬のように活発になったようです(ころりん参照)。

特に1回目は「この場に慣れるという感じで」と先生もおっしゃっていたので、場慣れさせる為にいっぱい動いたりしました。

他の犬を見て必要以上に怖がるとかはしませんでしたが、「この場」自体が訳が分からないようで、少し緊張してました。

でも、しばらくすると、おやつを食べたりするようになったので、何とか訓練できました。

 

初日にやった事は、「マッサージ(?)の仕方」「アイコンタクト」「おすわり」「おいで」

緊張あずきは、どうしても足元に潜ってしまい、向かいあわないと出来ない「アイコンタクト」に無理がありましたが、「おいで」は簡単でしたね。離れると、慌てて寄ってくるから(笑) 「おすわり」も向かいあわないと出来ないので難しかったですね。でも、家でやっても、勝手にふせまでやってしまい、おすわりで止める事が出来ないのだけど 練習あるのみだにゃ〜(←何故、猫?)

2007/09/22
甘えた部長
いちごベッドの上のコロンちゃん
またもや、週末の記事をアップしている間に、
コロン部長の画像が届きました〜。
 
ちゃんと1週間に1回送ってくださるので、
すごくすごく嬉しいです♪
 
今でもコロンちゃんは、誰かの姿が見えなくなると、
「くぅんくぅん」と泣くそうです。
2007/09/21
再会3
再会
と言っても、一週間ぶり、2回目の再会です
 
それは、この方
パトラッシュ
パトラッシュ
パトラッシュ
(潜るタイプのベッドの上に乗るという、兄弟で同じ事やってます)
 
前回は走りっぱなし吠えっぱなしのパトラッシュでしたが、
2回目ともあり落ち着いたのか、今回は少し休憩を取る事も覚えました
パトラッシュとあずき
パトラッシュとあずき
この左側の写真!
そっくりじゃないですか?
大きさは違えど(笑)、さすが兄弟
目のキラキラ加減まで一緒です
 
 
 
パトラッシュは3回目のワクチン待ち、
あずきはパピー教室で他犬と触れ合うので、
これから一ヶ月、会えませんが、
一ヵ月後にまた会った時も、こうして仲良くできるといいな〜♪
 
2007/09/20
再会2
土曜日
あずきは、またまた兄弟わんことの再会
 
それは、この方
ナナちゃん
ナナちゃん
 
ラヴリー☆ナナちゃん!
 
8月12日からの、約1ヶ月ぶりの再会で、
出会った途端
ルルとあずきとナナ
ぐちゃぐちゃ・・・
 
しかし、しばらくすると、
ルルとあずき
ナナのおもちゃを取り合うルルとあずき
(ルルの首元がHIRO君みたいになってるのは、見て見ぬふりで)
 
でも、久々にナナちゃんに会えた嬉しさからか、
あずき
あずきスマイル
 
一方、ルルは、
ルル
しつこく、ナナちゃんのおもちゃに夢中
 
遊ぶ時も、
ルルとあずき
 
ルルとあずき
ルルの激しさ(?)に慣れてるあずきとばかり遊ぶので、
 
ルルとあずきとナナ
ルルとあずきと・・・
ちょっと引き気味のナナちゃん
 
あずきとナナ
いつの間にか激しく成長した姉の変貌ぶりにも引き気味でしたが、
 
やっぱり兄弟わんこ
しばらくすると、遊び方を思い出したのか、
あずきとナナちゃん
あずきとナナちゃん
楽しそう
 
疲れて寝るのも、
あずきとナナちゃん
可愛く一緒
 
しかし、その積み上げられた座布団の上には、
ルル
座布団大好き山田君が・・・
 
ルル
ダンナ母さまにマッサージしてもらって、気持ち良さそう
 
そして、気になる主人公のあの方はと言うと、
ロム
ロム
 
子犬の激しさに圧倒され、うっかり噛みそうになるので(←親の自覚なしなし)、
捕らえられてました
 
そんな感じの楽しい再会(ナナちゃんバージョン)でした
ナナちゃん
2007/09/14
ナナちゃんとコロン部長
週末の出来事をアップしている間に、
愛しのナナちゃんとコロン部長の写真が届きました。
ナナちゃんinタオルケット
微笑むコロンちゃん
 
 
ナナちゃんはお昼寝すると、
お母さん(=ダンナ母さま)からタオルケットをかけてもらえるんですって。
幸せそ〜
 
コロン部長も、お姉ちゃん(かな?)にくっついて
目が見えないぐらい(←毛のせい?)微笑んで幸せそうですね〜。

 

2007/09/13
再会
初めての洋服(全体像)
初めての洋服(上半身)
 
これで週末の話は最後です。
こないだの土曜日、しつけ教室の見学が終わってから、あずきは初めて洋服を着ました。
 
初めて着た洋服をおもちゃと思い、噛んでみたり、
初めての洋服をしがむあずき
 
何となく不愉快だったりしましたが、
初めての洋服(ヤンあず)
洋服を着た、「少し大人になった自分」を見せたい相手がいたので頑張りました。
 
その相手とは・・・
 
 
その日は、パトラッシュ兄ちゃんの家に遊びに行く日でした。
 
車で30分強(?)、パトラッシュ兄ちゃん家に行くと、兄ちゃんは、
パトラッシュ(にんまり。)
と喜んで、
 
あすきを追いかけ、
あずきを追いかけるパトラッシュ
 
追い詰め、
あずきを追い詰めるパトラッシュ
 
大好きな綱遊びに誘ってくれました。
久々の綱引き
 
綱遊びも、やっぱりひとりよりふたりがいい、あすきとパトラッシュでした〜。
久々の綱引きにプライドを捨てるあずき
2007/09/10
新しいベッド(あずき用)
骨型とあずき
週末、何だかんだと盛りだくさんだったので、未だ金曜日の話。
しかも、お昼までの話。
 
新しいベッド
ダイ○ーなのに、735円で、あずき用に新しいベッドを買いました。
というか、「いいベッドあるよ〜」ってメールして、母に買わせました。
 
へた好きあずき
しかし、あずきはでっかいおもちゃと思ってるご様子・・・
 
もぐるあずき
もぐってみたものの、気に食わず、
 
新しいベッドの上のあずきとうらやましいルル
結局、ベッドの上で落ち着きました。
(よく見ると、すごいうらやましそうな方が、後ろに写ってます。)
 
------------------------------------------------
 
そして、この日は、
今さらですが、(やっと抜糸も終えたので)ロムも連れて行ってあげました。
そっくり夫婦
しかし、二人でわんわんの大合唱
ただの近所迷惑と成り果てた夫婦でした。
 
ルルくまとロム
 
---------------------超私信---------------------
 
少し食欲ないようなので、手で持って行って食べさしたら、
お昼は4粒以外全部食べました。
遊んでいるので、体は元気だと思います。
2007/09/07
あずきの両親
ルルがだんだん母を忘れ、
今ではすっかり、あずきをお気に入りのおもちゃと勘違いし、
走るあずきを追いかけ、耳を噛み、
引っ張り回すので(←市中引き回しの刑?)、
私はもうあずきをゲージの外に出すのを諦め、
ゲージの中で遊んでやるのですが、
 
ベッドの上でピンクのボールで遊ぶあずき
 
ルルは、それがうらやましくって仕方ない。
・・・いや、『私と遊ぶ事』ではなく、
あずきが遊んでるおもちゃ』が。
 
外から紫のおもちゃを咥えるルル
 
あまりにく、「くれくれ」言うので、
中から渡すと、こんな風に引っ張り、
 
引っ張るルル
 
意地でも取ろうとする始末。
 
しかし、手に入れると、
飽きるルル
すぐ飽きる・・・
 
ベッドの上のあずき
 
こんな母でいいのか?
 
そして、こんな父でいいのか?
パパにうっとりするロム
(実はダンナが大好きな、男色系のロム君です
2007/09/04
ナナちゃん
ナナちゃん
ナナちゃん
 
 
久々にナナちゃん画像が届いたので、お届けします。
 
ナナちゃんはお父さん(=ダンナ父さま)が大好きで、
お父さんが寝転んでテレビを見ていると、激しく口を舐めているそうです。
そして、起き上がってテレビを見出すと、
「寝転べ!舐めさせろ!」とばかり、「わぉ〜ん!」と鳴くそうです。
 
いつの間に、そんなハレンチな娘に
2007/09/03
ランちゃんも巣立ちました。
ルルママお得意のポーズ
 
はい、ルルママお得意のポーズで始まりました。
本日の『ろむこ。』でございます。
 
いくら子どもを産んでも女を忘れちゃぁいかんよ。
 
という教訓を胸にかみ締めながら、お送りしたいと思います。
 
 
 
 
お婿入り当日のランちゃん
 
31日の夜、無事にお婿入りを果たしたランちゃんですが、
その日にお昼を食べさせに行った時は、こんな感じでした。
 
べたべたな2匹
ランちゃんとあずきの最後の2ショット
 
べたべた過ぎ・・・
何かを感じているのか、いつにも増してラヴラヴモードなふたりでした。
 
そして、ランちゃんがいなくなった後のあずきはと言うと、 
服を引っ張るあずき
フリスビー犬☆あずき
やっぱり何だか寂しそう
だんだん数が減っていくにつれ、どんどん悲しさが増すようです。
 
そして、それはやはりこのお方も・・・
うとうとルル
ではなくて、
 
これは、「眠たい顔」でした 
 
 
 
 
2007/09/01
あずきのブログ誕生☆

白目あずき「これからは、あずきの近況を追っていくぞ〜!」と気合入れてたのに(ろむこ。ですが、何か?)、あずきのブログまで出来てしまいました

これまた分かりやすいブログタイトルなので、リンクから行ってあげて下さいな。

 

く〜、ネタに詰まる毎日再来だ〜(ろむこ。ですが、何か?)。

2007/08/31
いつまでも座布団運びな山田君
 
 
 
「を〜い、山田君、一枚、持って来て〜」
 
 
 
 
山田ルル
 
 
 
 
 
 
生意気な山田君はさておき、
今日の夜にはランちゃんがよそに行っちゃいます。
 
 
 
もらわれていく前日のランちゃん
ぼさぼさあずき
 
 
 
 
大丈夫かなぁ、あずき・・・(←そっち!?)
 
 
 
2007/08/28
しょんぼり
落ち込む(?)ルル
おやおや、ルルちゃん。
落ち込んでるのかな?
その子は、いなくなった子ども達じゃないよ〜。
 
と、しんみりしたのも束の間、
もちろん、ルルがこの子を抱いていたのは、
がっつりいくルル
がっつりいく為です
 
・・・そんな母親とは打って変わって、
さすがに二匹だけというのは寂しいのか、
子ども達は心なしかしょんぼりしてます。
しょんぼりランちゃん
しょんぼりランちゃん
しょんぼりあずき
しょんぼりあずき
 
おもちゃで遊んでても楽しくなさそう。
しょんぼり二匹
 
しかし、
 
唯一、この時間だけは別!
ご飯の取り合い
ランちゃんが・・・
いきいきと人の分まで取りに行ってます。
自分のがまだ残ってるのにも関わらず・・・
2007/08/27
子離れ
事前に調べたどのサイトでも、
 
「子どもがいなくなったら、さすがに寂しそうだった」
 
「ぬいぐるみを代わりに可愛がってた」
 
などと、言われていた母犬ですが、
 
パトラッシュがいなくなる前日のルルママ
 
どうやら、うちの母犬だけは例外だったようで、
 
ち〜っとも寂しがる気配がありません。
 
お婿入り前日のパトラッシュ
 
なるべく、母犬に気付かれないように、
 
直接、もらいに来てもらうのは止めてもらい、
 
お婿入り前日のパトラッシュ
 
 
私達がどこかへ持って行く。
 
当日は、家のチャイムも押してもらわない。
 
お婿入り前日のパトラッシュ
 
 
という作戦が良かったのか、
 
ただの薄情者なのか、
 
誰の時も探しもしなかった。
 
いなくなったのも気付いてないかも知れない
 
ルルです。 
 
(ちなみに、子犬の写真は全て、婿入り前日のパトラッシュです)。
 
 
2007/08/26
パトラッシュのブログが出来ました☆

ネロの家での初写真昨日、お嫁(お婿?)に行ったばかりのパトラッシュのブログがさっそく出来たみたいです。

リンクしてるので、ぜひ見てあげて下さい〜。

え、どれかって?タイトル見たら、それはすぐ分かりますよ

2007/08/25
今さら、お盆
『私事ですが、お盆休みを利用して、引っ越しというものをしておりましたので、
しばらくネットから離れておりました。
離れている間に、ナナちゃんがイき、部長がイき、
今はたった3匹になってしまいました。
その3匹の写真がどうしても多くなっちゃいますが、
お盆〜今日まで撮り溜めていた写真をば〜っと公開しちゃいます。』編
 
お盆21
おそらく、また綱のおもちゃで遊んでるランちゃん。
 
お盆22
マトリックスの真似をしてるルル
 
お盆23
大きい冷え冷えで涼むパトラッシュ。
 
お盆24
あずきお得意の「腹見せ」
 
お盆25
毛が伸び過ぎて、でっかい目が小さく見えるランちゃん。
 
お盆26
ゲージを噛むランちゃん。
 
お盆27
しつこくゲージを噛むランちゃん。
 
お盆28
冷え冷えのW使い、パトラッシュ。
 
お盆29
昨日の写真のパトラッシュと同じ場所にはまり込むランちゃん。
 
-------------------------おまけ------------------------
 
お盆(おまけ 
コロン部長、最後の写真(でも、うつむいてる・・・)
 
お盆(おまけ◆
もらわれて行った後のコロン部長。
 
お盆(おまけ)
もらわれて行った後のナナちゃん。
 
 
 
 
そして、今日、パトラッシュがもらわれて行きました。
2007/08/24
今さら、お盆
『私事ですが、お盆休みを利用して、引っ越しというものをしておりましたので、
しばらくネットから離れておりました。
離れている間に、ナナちゃんがイき、部長がイき、
今はたった3匹になってしまいました。
その3匹の写真がどうしても多くなっちゃいますが、
お盆〜今日まで撮り溜めていた写真をば〜っと公開しちゃいます。』編
 
お盆
ついに、冷え冷えシートがでっかくなりました!
モデルは、ランちゃん。
 
お盆
その横に設置された旧・冷え冷えに何故か前足だけ乗せるあずき。
(左上の前足はランちゃん。)
 
お盆
しつこく、あずき。
 
お盆
新・冷え冷えでうっとりのパトラッシュ。
 
お盆
しつこく、パトラッシュ。
 
お盆
まだまだしつこく(笑)、パトラッシュ。
 
お盆
脱落しかけ(?)のランちゃん。
 
お盆
大好きなトイレとの狭間にいるパトラッシュ。
 
お盆
「ルルママお得意のポーズ」なあずき。
 
お盆
舌ちょろ、ランちゃん。
 
まだまだあります、怒涛のお盆写真。
明日へ続きます〜。
 
 
2007/08/23
今さら、お盆
『私事ですが、お盆休みを利用して、引っ越しというものをしておりましたので、
しばらくネットから離れておりました。
離れている間に、ナナちゃんがイき、部長がイき、
今はたった3匹になってしまいました。
その3匹の写真がどうしても多くなっちゃいますが、
お盆〜今日まで撮り溜めていた写真をば〜っと公開しちゃいます。』編
(↑タイトル?)
 
お盆
と言いつつ、いきなりロムパパ。
いくじなしろむこを新しい家に一人で置いておく訳にはいかないので、
ヤマ○電気の下で間借りしちゃいました。
 
お盆
新しい家は1階なので、何かの拍子に外に出ては危険!
と、赤ちゃん用ゲートを購入。
 
お盆
と、同じ頃、同じように母の家でゲージにはばまれ、わが子たちと触れ合えないルル。
 
お盆
はばまれシリーズ(あずき編)
 
お盆
小さい冷え冷えシートに無理やり一緒に乗るコロンとラン。
遠慮中なのはパトラッシュ。
 
お盆
母が百均で買った(←予想)オレンジのぬいぐるみで遊ぶあずき
 
お盆
破れたパンストが一番のお気に入り(安上がりすぎ・・・)
 
お盆
母も参戦(母の自覚、薄れ中)
 
お盆
笑うランちゃん
 
お盆
と、その頃、新しい家でくつろぐパパ
 
何故かロムパパで始めロムパパでしめさせて頂き、明日へと続きます。
2007/08/09
さよなら、コロンちゃん。
あと9日で、ついにコロン部長ともお別れです。
 
コロン(生後58日目)
 
出生直後、ミルクを飲まなくて、皆を心配させたコロン
 
コロン(生後58日目)
 
それなのに見る度に大きくなり、皆をびっくりさせたコロン
 
コロン(生後58日目)
 
大の甘えたで、ルルママを見る度にキュンキュン鳴いていたコロン
 
 
 
 
コロン(生後58日目)
 
新しいお家にはママだけじゃなくて、
大きいお兄ちゃんもお姉ちゃんもいるからね。
 
可愛がってもらうんだよ。
 
 
 
2007/08/08
名前、決定☆
ラン(生後57日目)
ラン(生後57日目)
キューティクル→ラン(Run)ちゃんに決定です!
元気な三男坊にぴったりの名前です。
 
---------------------------------------
 
18日「コロン」、31日「ラン」と、
カレンダーの名前が増えていき、少し寂しいです。
 
いよいよ、お別れです。
2007/08/06
ピーピーあずき
 土曜日に、腹を壊したあずき(※写真はロム父) 
逆光ロム 
 1時間に3回の下痢は多すぎると、
 
病院に連れて行ったところ、
笑顔ルル
 「馬刺しを食べた時に発生するような細菌がいる」との事。
 
・・・馬刺し? 
キューティクル(生後55日目)
「食った事ねーよ!」
 
という訳ではなく、
ナナ(生後55日目)
長時間、フードをふやかしていると、
 
その間にそういう細菌が発生する(入り込む?)場合もあるとの事。
誰?(笑)
皆様、お気をつけを〜。
2007/08/03
これで、全員。
キューティクル(生後52日目)
キューティクル(生後52日目)
キューティクルの新しい家族も決まりました〜。
ダンナの上司が、「死んだら嫌やし」とずっと悩んでおられたところをついに・・・て感じです。
逆に言えば、「死んだら嫌やし」って悩む方は、
それはもう、よっぽど何かない限りは、死ぬまで大事に飼ってくれるっていう事なので、
こちらとしては大安心です。
良かったね、Qちゃん
2007/07/31
いたずらっこ達
私のパジャマのパンツ(←ズボンね)は紐で結ぶタイプで、
 
ぼんやりあずき
 
ちょっとずれ下がってパンツ(←下着ね)が見えるのですが、
 
ぐーあずき
 
今、ゴレンジャイの中でそのパンツ(←下・・・)のゴムを引っ張って、
 
あずき(生後50日目)
 
ペチッペチッってやるのが流行ってて、
 
はちあずき
 
たまに身を噛まれて痛い。
 
 
 
 
はい、「必殺☆関係ない写真」攻撃でした。
 (↑ポップんママを見習ったらしい)
 
そして、なにげにあずき特集
2007/07/30
パトラッシュ特集
パトラッシュの最新画像をねだられていたので、
本日はパトラッシュ特集にします。
 
パトラッシュ(生後49日目)
知事ヘアー乱れ気味、一息つくパトラッシュ
 
 
パトラッシュ(生後49日目)
ペットシートの上がお気に入りの場所
 
 
パトラッシュ(生後49日目)
ぬいぐるみで遊ぶ(?)という子犬らしさも身についてきました。
 
 
ナナ(生後49日目)
残念、これはナナちゃんでした〜。
2007/07/28
ひどい。
ダンナの携帯で撮った写真が可愛かったので、
 
買い物に行く前に、「それ送ってや〜」と頼みながら行ったら、
 
確かに送ってくれました。
 
 
 
確かに送ってくれましたが・・・↓
キン肉マン
ひどい・・・
 
ろむこ。家きっての男前に落書きしてるし・・・
 
私に命令してるし・・・
 
 ------------------------------------------------------
 
そんな訳で(?)、部長に新しい名前が与えられました〜!
 
何と、
 
「コロン」ちゃんです。
 
可愛い名前です。
 
 
 
これからは、コロン部長とお呼び(笑)
2007/07/27
またまた、お引越し
ナナちゃん脱走事件により、またまた引越しを余儀なくされたろむこ。ベイビーズ
今度のお家はこんなとこ↓
3(?)代目ベビーハウス
高い・・・
高すぎる・・・
 
まるで重要犯罪犬を囲ってるみたいです。
 
こうなってしまっては、気軽におちおち写真なんか撮れないので、
撮った写真はこうなってしまいます↓
遠くから一枚
遠い・・・
 
上から一枚↓
遠くから、もう一枚
遠すぎる・・・
 
ちなみに、これは唯一引き取り手の決まってないキューティクルです。
 
勘のいい方なら、ここでお気づきでしょうが、
何と何と
ついに、ビロード部長の引き取り手が見付かりました!
 
母の友人の友人ですが、お子様が3人いらっしゃるし、
おばあちゃまがず〜っと家にいらっしゃって、留守がないという事なので、
寂しがりの部長にはぴったりの家だと思います。
 
お子様も一番小さい子で小6だから、いたずらされる事はないし。
 
でも、甘えたの部長だから、初日は泣くんだろうなぁとか、
いきなりひとりになってびっくりするんだろうなぁとか考えて、
今からちょっとせつなくなってしまいますが。
 
どうせ、すぐ私の事なんか忘れて、楽しくやっていくんだろうけどね。
ちっ。
2007/07/23
ろむこ。一家のご紹介
ふーたままから、
「一人一人、お顔と名前を紹介してくださーい^^」とのネタ(?)を頂きましたので、
ろむこ。一家の紹介させて頂きます。
 
 
 
ロムパパ(久々のプリム)
まずはロムパパ。
ルルには絶対に牙を向けないくせに、飼い主は平気で噛む狼藉者です。
何もない時は、いたって温厚なんですけど・・・
 
 
 
ルルママ(くりを持ちながら)
そして、5児の母になりました。ルルママです。
ネロがゴレンジャイの為に持って来てくれた栗の形のぬいぐるみを、
誰にも取られるもんかと咥えているところ。
遊びとご飯に、命かけてます。
 
 
 
パトラッシュ知事(生後42日目)
長男:パトラッシュ
後頭部の髪だけ伸びるのが早いのか、そういう寝癖なのか、
東国○知事に似てしまい、今では「知事!」と呼ばれる毎日です。
 
 
 
 
ビロード部長(生後42日目)
次男:ビロード部長(仮)
朝泣きがうるさく、「病気かどうか個別に様子を見てみましょう」
という先生の指示により、隔離中。
隔離した方が余計うるさいとの理由により、即開放されましたが。
今は静かにやっていますので、ただの甘えたではないかという疑惑。
 
 
 
 
あずき(生後42日目)
長女:あずき
ご飯にがっつく姿や両手を挙げる熊ポーズが、まるで母そっくりの末恐ろしい女の子。
まるで話すように鳴く、おしゃべりも母ゆずり。
 
 
 
 
キューティクル(生後42日目)
三男:キューティクル(仮)
ろむこ。一家きっての男前。
産まれたばかりの時、毛がつやつやで、この名前が付く。
今は多少、キューティクル感がなくなったものの、尻尾を振る姿がくりくりとの可愛いです。
 
 
 
ナナ(生後42日目)
そして、次女:ナナちゃん。
特に美人さんという訳ではないが、その仕草がちまちまと可愛く、
見物に来た人が、一度は絶対に「ナナちゃん、可愛いね」と言ってしまうほどです。
皆のアイドル・・・のはずが、実は一番のおてんば。
現在の柵、最初にしてただ一人の脱走者です。
 
 
 
 
以上、ろむこ。一家七人のご紹介でした〜。
え、パパママはいらなかったって?
まぁ、そこは『ろむこ。』ですから・・・
2007/07/19
生後38日目にして、
すっかり大人顔なキューティクルが撮れました↓
キューティクル(生後38日目)
 
 
 
 
しかし、他のメンバーは変わらず、お子ちゃま顔↓
あずき(生後38日目)
部長(生後38日目)
 
ナナ(生後38日目)
パトラッシュとあずき(生後38日目)
 
昨日からいたずらがひどくなり、タオルやおしっこマットをかみかみしたり、
勝手に動かしたりしてます
 
 
 
そして、昨日からママに会えない代わりに、
ちょこっとずつパパに会える事になったんですが・・・、
子ども達の方は興味津々なのに、パパ側が後ずさりです
気にはなるみたいなんですけどね。
2007/07/18
断乳、はじめました。
ナナ(生後37日目)
キューティクル(生後37日目)

 

部長(生後37日目)

パトラッシュ(生後37日目)
 
ルルのお乳にしこりがあるので病院に行ってみると、
「もうそろそろ断乳しないとダメ」との事。
普通は、子どもの歯が生えだすと、授乳を嫌がるのだが、
ルルはいつまでも飲ませているので、お乳が止まらない。
「お乳を飲ませないようにして下さい」と。
 
しかし、これが難しい。
会うと、子ども達はお乳を飲もうとするし、
ルルも張ってる間は飲ませた方が楽だし。
 
という事で、なるべく会わせないようにしてるのですが、
「きゅ〜ん」と、まるでこの世の終わりみたいに泣くので、胸が痛みます。
 
-------------------------------------------------
 
キューティクルの話、なくなりました・・・
さすがのトイプーなので、譲って欲しいという人は結構いるのですが、
やっぱり、こちらサイドで選り好みしてしまい、難しい状況に。
早くいい家族を見つけてあげないと!

 

2007/07/17
ガム隠しのルル

ガムを隠した(つもりの)ルル今日はママの話。

ルルはすっげーいじきたなくて、それは5児のママになったところで改善される訳でもなく、この間もロムのガムを盗っては、こうやって布団の下に隠そうと必死になってました(注目:右手の先)。

完璧に隠してつもり(?)でも、彼女は安心できないみたいで、ず〜っとこの体制のままなんです。

そんなに不安なら食べてしまえばいいと思うのですが、もう自分の分を一つ食べた後なので、お腹が空いていないという訳で・・・

ほんとに情けないママです。

 

-------------------------

 

ゴレンジャイのうちのキューティクルですが、日曜日に見に来てくれた友達が引き取ってくれそうな感じです。

ほんとは一番心配な部長を気に入って欲しかったのですが、何故かこの時だけキューティクルの愛想が良く、元々顔も可愛いので友達はすっかりお熱でした。

部長はと言えばいい人に貰って欲しいので、「欲しい」と言ってくれてる人を洗い直しているところです。ううむ。

2007/07/13
みんなのアイドル ナナちゃん
誰にも頼まれてもないのに、ナナちゃん特集
 
むしろ、違う子の方が期待している人が多いのに、勝手にナナちゃん。
 
ナナ(生後32日目)
背伸びをして、外に出たがるナナちゃん
 
ナナ(生後32日目)
キュー兄ちゃんに噛みつくナナちゃん
 
ナナ(生後32日目)
おもちゃの前で得意げなナナちゃん
 
ああ、ナナちゃんは可愛いなぁ可愛いなぁ可愛いなぁ・・・
 
はい、自己満足でした。
 
 
 
子犬たちが水を飲まないので、無理やり口に付けたりしてるんですが、
後ずさりなんかして、明らかに嫌がってるんですけど、大丈夫ですかね???
(↑誰に問うてるかは謎)
 
 
 
------------------------今日のおまけ-------------------------
 
部長(生後32日目)
キューティクル(生後32日目)
部長とキューティクル
 
ルル子でも特に大きいふたりですが・・・、
昨日、私が一日遅く産まれたコーギーのベビちゃんのブログを見た結果、
「コーギーほどにはならないな」と確信持てましたので、
ご安心して、もらって帰って下さいね〜。
 
コーギーと比べて安心かどうかは、人それぞれの感性という事で。
 
 
 
 
---------------------------お知らせ--------------------------
 
リンク、少し増えてます。
あと、どれがどの犬種なのか分かるようにしてみました。
「なんで勝手に貼るの」とか、
「うちはチワワもいるんだけど・・・」とか、
「うちのはトイプーじゃないんだけど・・・」とかは、コメントまで。
 
 
2007/07/12
水色のぬいぐるみ
ここ最近、タオルを引っ張ったりする姿がよく見られるようになったので、
タオル地のぬいぐるみなら遊ぶかもと思って、買ってきました↓
水色のぬいぐるみと遊ぶゴレンジャイ−パトラッシュ
案の定、お気に入りに。
 
皆で取り合いの末、勝者は部長とあずきでした↓
水色のぬいぐるみと遊ぶ部長
水色のぬいぐるみと遊ぶあずき
 
 
 
 
しかし、一番、このぬいぐるみを喜んだのはこの方ではないでしょうか↓
水色のぬいぐるみと遊ぶルルママ
わが子から奪う母親・・・
育児疲れ解消という事で大目に見ましょうか。
 
 
 
 
-------------------------おまけ--------------------------
 
パトラッシュ(生後31日目)
今日も登場なしのパトラッシュ君でした〜。
2007/07/09
離乳食5日目(一日二回)
離乳食について、本などに
『食いつき悪い時は上顎にすりつけて下さい』
『ミルクをよく飲む子は食いつきが悪いかも』
と、やたらと、『食いつきの悪い』事が主張されてるのですが、
そこは、まぁ、ルル母さんの子たち↓
離乳食にがっつくゴレンジャイ
速攻、おしくらまんじゅう状態で
 
しかも食べた後は↓
腹だしあずき
腹だしあずき
 
生後28日にして、おっさん化します・・・
女の子なのに、あずきちゃん・・・
 
イケメンズが見てますよ↓
イケメンズ(生後28日目)
※イケメンズとは、ゴレンジャイの中でも選りすぐりのイケメンふたりをさす名である。
右のひとが、ややぶさいく顔になってようが、イケメンズはイケメンズなのである。
 
そして、その中でも特にりりしいパトラッシュ↓
パトラッシュ(生後28日目)
「キリリッ」すぎ・・・
目力、強すぎ・・・
 
いつまでもひとりだけ番号で呼ばれるのは可哀相なので、
「キューティクル」と呼ばれるようになった4号↓
キューティクル(生後28日目)
「キューティクル!」と呼びかける度に、
ブラインドを指で開いて、
「キューティクル 殉職」とテロップでも出して欲しいような気にさせます。
 
そして、全然関係ないけど、ロム父さん↓
ねむロム
眠いんなら、寝に行けばいいのに・・・
父の自覚なしなし画像でした〜。
 
 
 
 
3歳児に英語を教えるか並みのスパルタで、
ゲージの奥にトイレを設置しているのですが、
どうやら、何となくですが、分かっているようです。
よちよち歩きなので、間に合わない事が多いのですが、
皆、トイレが近くなると、奥へと急いでる姿が見られます。
トイレのしつけは苦労しなさそうな予感ですぞ〜(私信)
2007/07/06
セクハラ現場
生後25日目にして、だんだん性格もでてきて、
動きも激しくなってきました↓
ゴレンジャイ(生後25日目)
 
そんな中、
どさくさにまぎれて部下にセクハラする上司発見↓
キスをせまる部長
『ナナを踏んづけ4号にキスをせまる部長』
 
しかも、男色・・・
 
そして、さらに、部下にも目撃された模様↓
ナナ(生後25日目)
「あ〜あ(byナナ)」
 
あずき(生後25日目)
「また、やってら・・・(byあずき)」
 
ていうのは嘘ですが。
 
ナナはこんな風に、皆の後ろからちょこちょこついて行ってる事が多いです。
 
まるで、「おにいちゃん、おねえちゃん・・・」って言ってるみたいに、
ぴょんぴょん飛んで、末っ子らしくすごく可愛いです。
 
一方、あずきは、
ルルママそっくりのおてんばで、だれかれなくかかっていき、
まるで尖ったナイフみたいで、末恐ろしいです。
 
 
 
昨日から離乳食を始めました。
 
思っていたよりよく食べるので、怖くなってすぐ片付けてしまいます
 
そして、何故か、ルルママも取り合いに参加しています。
 
美味しいのかな??
2007/07/05
孤高の犬
パトラッシュは、孤高の犬
 
他の4匹が、こんなに近くで寝ていても↓
ゴレンジャイーパトラッシュ
 
パトラッシュは、たったひとり↓
パトラッシュ(生後24日目)
 
いつも、ひとり↓
パトラッシュ(生後24日目◆
 
しつこく、ひとり↓
パトラッシュ(生後24日目)
 
・・・く。
 
可愛いからって、3枚も載せちゃいました。
 
約一名ぐらいしか喜びそうにない、今日の日記。
 
 
 
 
あ、そうそう、ついでに、このひとも↓
ロム(ネックレス)
 
昨日、カットに行って、初めてネックレスつけてもらいました。
 
「ルルの方が似合いそう」と、速攻、没収しましたが。
 
 
 
 
と、何だか久々に「ろむこ。」らしい記事を書いた気分でいっぱいです。
 
2007/07/04
本当の大物は誰だ?
ネロさまからリクエストのあった
『部長の田吾作』
 
撮ろうと思ったけど、ピーピーギャーギャーで無理でした・・・
 
それなら違う子を・・・と思い、色んな子に試してみましたが、
それもやっぱり無理でした。
 
・・・ん?
 
昨日、何の反応もなく、爆睡かましてたひとがいるんですけど。
 
それは、このひと↓
ベッド(4号)
新しく導入されたベッドにご満悦。
 
他の子たちは↓
ベッド(他の子たち)
恐れをなして入れません。
 
同じく、導入されたトイレで、↓
トイレ(ゴレンジャイ)
始めは皆ではしゃいでいましたが、
 
結局、最後は、↓
トイレ(4号)
このお方の思いのまま。
(※トイレが何であるかは、まだ理解してません。)
 
まぁ、君のお父さんも、その頃↓
カート(ロム)
新しいカートを、ご主人さまに押してもらってご機嫌だったしね。
 
ゴレンジャイの為のカートなのに・・・
 
「この親にして、この子あり」ってとこでしょうか。
2007/07/03
田吾作コレクション
 
鼻の周りの黒さから、普段
「田吾作」
普通に呼ばれているルルが参加しない訳がない。
と、やってみました↓
田吾恵(ルル)
 
 
 
ついでに、このお方も↓
田吾作(ロム)
 
 
 
そして、このお方も、↓
田吾作(4号)
 
4号・・・
この状況下で爆睡できるなんて、さぞかし大物に育つことでしょう。
 
 
 
普段の4号は↓
4号(生後22日目)
 
こ〜んなに男前です
 やっぱり、半分、寝てるけど・・・
 
 
 
一方、最近の田吾恵さんは↓
ずぼらママ
 
穴つきの柵になったのをいいことに、ずぼら過ぎ
 
 
 
ナナとあずき(生後22日目)
 
市原悦子すぎ・・・
(クイズ:ルルはどこでしょう。笑)
 
 
 
ついでに、最近の部長↓
ビロード(生後22日目)
 
 
 
 
昨日あたりから、皆、尻尾を振るようになりました。
ロムやルルみたいに「ぶんぶんっ」って感じじゃなくて、
ゆっくり確かめるように、「右・左・・・」と動かすので可愛いです。
 
 
 
あ、ちなみに、今日はパトラッシュの写真だけがありません。 
一部の方(約1名)から、猛烈な抗議文が届きそうですが、
パトラッシュは「田吾作コス」も嫌がるし、仕方ないのです。 
うん、「田吾作」を嫌がるパトラッシュが悪いのです。
2007/07/02
生後21日目
生後21日目の変化としましては、
歩くのがごっつ早くなりました。
 
後ろ足がだいぶんしっかりして、
ルルママが行くと、すんごい速さで寄って来るのですが、
それがまたすんごい速さで・・・
 
正直、怖い(笑)
 
 
あと、耳が聞こえてるのが確認できました。
 
ちょっと前から「聞こえてそう」と思ってたんですが、
証拠もないので確信が持てなくて。
 
でも、今日、ビロード部長のすぐそばで、
はかりの皿をガラガラガッシャーンと落としてしまったところ、
部長、
すごい速さで逃げて行きました
 
 
人にも兄弟わんこにも、
今まで以上に興味が出てきたみたいで、
こうやっていちゃつく姿がよく見られます↓4号に噛みつくナナ 
パトラッシュに抱きつくナナ
(左:4号に噛みつくナナ/右:パトラッシュに抱きついて寝るナナ)
 
ナナだけかい!?
 
 
 
 
・・・そして、ついに産箱から引越しました↓
引越し先
・・・でかい。
 
でか過ぎる。
(※右上の茶色い粒があずきです)
 
まぁ、大きくなってからも十分使えるという事で。
 
 
 
しかし、これになってから、外からも様子が見えるせいか、
 
ロムパパが、気になって気になって仕方ないようで↓
ロム(生後○日目)
市原悦子ばりのお覗きです。
2007/06/30
舘ひろし似?
さっきまで友達が遊びに来てたので、
産箱から外に出して写真を撮ってみました。
ナナ(生後19日目)
ナナ
 
この写真は、きつねみたいで可愛いけれど、
普段のナナは「舘ひろし似」らしいです。
友達いわく。
 
舘ナナ
 
 
 
 
昨日、「引っ越す」と高らかに宣言しておきながら、
今、こんな感じです↓
ゴレンジャイ(生後19日目)
凶悪脱走犯が脱走しないように敷居を高くしました。
接着はガムテープです。
 
 
 
2007/06/29
脱走者続出!
昨日の深夜(と言うよりも、今日の早朝)、
パトラッシュの夜鳴き(?)がおさまらず、
「お腹が空いたんだな」と勝手な解釈により、
無理矢理、ミルクを飲ませてみても↓
ゴレンジャイ(生後18日目)
まだしばらくピーピーピーピー鳴いてたので、
もしかしたら、病気?と思って、
心の中で、「ネロ、ごめん」と呟きながら、
朝を待ち、先生に電話したら、
「う〜ん、そりゃぁ、何かは訴えてるかとは思うんだけど、
鳴き止むんなら問題ないでしょう」との事。
 
そのパトラッシュの、何かを訴えてる目↓
パトラッシュ(生後18日目)
ごめんね、私には犬語は分からない・・・
 
 
 
 
そして、先生が体重の事を聞いてきたついでに、
この人の事も聞いてみました↓
ビロード(生後18日目)
部長
 
「今、大きい子でも、大人になったら逆転したりしますかね?」
「あー、それはないねぇ。
今、大きい子は、きっと大人になっても大きいよ〜。」
 
ぎゃふん
 
ま、美味しい物は多い方がいいし(←?)。
 
 
 
 
そして、この二人、何故、こんなふちで写真を撮られてるかというと、
凶悪脱走犯だからです。
 
朝、ふと見ると、パトラッシュが、
それを直した少し後で、どすん!という音とともに部長が・・・。
 
 
今夜、もっと出にくい家に引っ越す予定です。
2007/06/28
生後17日目
パトラッシュ(生後17日目)
パトラッシュ
 
かっなり成長したように見えるけど、
多分、遠近感のせいだと思います<ネロさま。
 
 
 
あずき(生後17日目)
あずき
 
ミルク飲んだ後に、「くしゅんっ」って鼻からミルク出した時の写真。
(※ちゃんと飲んでるようなら、それは問題ないそうです。)
 
 
 
部長(生後17日目)
ビロード部長
 
生後17日目にして、この貫禄。
産箱のふちギリギリで、脱走をたくらんでる顔です。
 
 
 
4号(生後17日目)
4号
 
今、一番、目がぱっちりしてて可愛いのです
毛もツヤツヤだし(それは元々)。
 
 
 
ナナ(生後17日目)
ナナ
 
顔が半分つぶれてて、ウィンクみたいになってるけど、
ただ眠たいだけのお顔です。
2007/06/27
生後16日目
ゴレンジャイ(生後16日目)
部長(生後16日目)
生後16日目です。
 
2日前にビロードが「よろよろながらも四足で歩く」と伝えて以来、
全員の歩き方が「よろよろ四足」になって、
正直、ちょっときもかったり、
今までの「くっつく」感じとは違う意味で、
兄弟たちに興味が出てきたみたいで、
お互いにいちゃいちゃしてるのが
よく見られるようになりました。
 
目はだんだんぱっちりしてきて、
中でも4号がロム似で可愛いのです
「だったら、4号撮れよ!」って言いたい気持ちは分かりますが、
こちらとしても、それは努力している次第でありますので、
何とぞ寛大なご処置を宜しくお願い致します。
 
 
 
-----------------(私信)-------------------
引き取ってくれる予定の方 & 引き取ろうかな?と考えている方へ
 
受け渡し日は、9月11日前後を予定しています。
「母犬のもとに3ヶ月はいた方がいい」
でも
「それ以上いると新しい環境に馴染めなくなる」
ていうのを信じてるので、
その日orそれに近い日でお願いしたいと思っています。
ただ、それまでは毎週見に来てくれたっていいし、
8月頃から、個々の体調を見ながら、
お泊り保育も推進していこうと思っています。
(↑これに関しては、先生に指示を仰いでみてからですが。)
2007/06/26
生後15日目
昨日、日記を更新した後にパトラッシュが、
昼頃にあずきが開眼して、
これで全員の開眼が終わりました。
 
 
 
((生後15日目))
パトラッシュ(生後15日目)
パトラッシュ
 
体重:590g(3.0倍)
 
人なつっこいくせに抱かれるのは嫌みたいで、かなりうなだれてます・・・。
「孤高の犬」だから、束縛を嫌うのかな??
 
 
 
部長(生後15日目)
ビロード部長
 
体重:660g(3.0倍)
 
小さく見えるのは遠近感ですから(笑)。
昨日は「産箱から脱走する」という偉業を成し遂げました。
 
 
 
あずき(生後15日目)
あずき
 
体重:490g(3.4倍)
 
眉毛描きたくなるような写真ですね・・・。
一番遅くの昨日の昼、やっと開眼しました〜。
 
 
 
4号(生後15日目)
4号
 
体重:590g(2.8倍)
 
のんびり屋さんの甘えたさん。
撮影中もずっとひゅんひゅん言ってました。
 
 
 
ナナ(生後15日目)
ナナ
 
体重:470g(3.3倍)
 
抜きつ抜かれつで、今一番小さい子。
でも、開眼は一番早かったので、おめめは既にぱっちり(?)です。
 
 
 
 
(おまけ)
DVD
ダンナが作ってくれた、「ルルの出産」DVDです。
自分達の結婚式のビデオは未だ見てもいないのに、こんな物はさくさく出来ていきます。
引き取ってくれた方に、もれなくプレゼントらしいです。
半ば無理矢理感も否めないですが・・・。
 
2007/06/25
続☆開眼
開眼(ビロード)
続々と開眼中です。
今日の開眼者は噂の(?)ビロード君です。
 
ちなみに、このビロード君、昨日は突然「わんっ」と犬らしく鳴き、
その後に、よろよろながらも四足で歩くという奇行に出、
ダンナに「もう離乳してもいいんちゃう?」とまで言わせたツワモノです。
 
ベビー釈迦が「天上天下唯我独尊」って言うのを聞いた人々の気持ちってこんな感じだったのだな、きっと。
 
 
 
パトラッシュになった1号
ちなみに、この子(1号)の名前はパトラッシュに決まりました。
昨日、見に来てくれた友達が「今のところ、性格的に1号が気になる」という事で、
「もっと性格が分かるようになった頃に、合わなかったら違う子にするかも知れないけど、今は1号で。」
と控えめに決定した割には、「既に名前も決まってんねん」の“パトラッシュ”
 
パトラッシュみたいな偉大なわんこになってね、1号♪
 
 
 
ちなみに、この友人にはビロードは「部長」って呼ばれてました。
 
部長腹だから・・・
2007/06/24
開眼
開眼(5号)
開眼(4号)
昨日の夜、5号(左)の
今朝、4号(右)の
目が開いてる事に気付きました〜。
 
噂通り、「かんぺーちゃん」みたいな小さい目ですが、可愛いです。
 
 
 
話は変わりますが、5号の名前が「ナナ」ちゃんに決定したようです。
女の子らしい名前を付けて頂いて嬉しいです
2007/06/23
2回目の病院

子犬に乗られるルル昨日、断尾した後の抜糸に行ってきたら、先生にびっくりされました。

何を驚かれたかって、もちろんその大きさ。

断尾の時は余裕のあったカゴに5匹を入れるといっぱいいっぱいのぎゅうぎゅうで、

「1週間でここまで大きくなる〜?」って言われました

特にビロードは何度も「大きいなぁ」「しっかりしてるなぁ」「親より大きくなるんちゃう?」って・・・。

引き取り手の事だけを考えればあんまり大きくなりそうなのはちょっと・・・なのですが、あのビロードがここまで褒められる(?)なんて、ちょっと得意げになってしまいます。

2007/06/22
ミルクの時間(2)
普通に上手く写真が撮れないので、隠し撮りカメラの画像を取り込む事にしたら、ちょうどミルクの時間にぶちあたりました。
 
 
 
色分けされたチームですやすや寝ているところに、
色分けチーム
(レッドチームにやや亀裂があるものの)
 
 
 
お母さん登場
お母さん登場
 
 
集まる皆
 
 
ミルクの時間
そして、全員を従え、ミルクの時間がスタート
 
 
 
(5分後)
ひとり脱落
ひとり脱落
 
 
 
(そのまた1分後)
さんにん脱落
脱落者3名に
 
 
 
(さらに1分後)
よにん脱落
残るは、1名!
 
 
 
(そして、さらに1分後)
全員脱落
皆、脱落してしまい、
 
 
 
お母さんいなくなる
お母さんがいなくなってしまったので、
 
 
 
まとまってみた
全員で固まって寝る事にしました。
 
 
 
レッドチーム内での小さな確執、またレッドチームとクリームチームの間にある大きな亀裂を、ミルクの時間の導入により、見事なくすことに成功したルルママでした〜。
2007/06/21
生後10日目
生後10日目
新しいお家に引っ越してから、「ちょっと怪しげな暗がり写真」しか撮れない事に不満を覚えるろむこ。一家ですが、
今日で生後10日目なので、体重が2倍になってるか調べなければいけません。
 
1号:198→440(2.2倍)
2号:220→500(2.3倍)
3号:145→360(2.5倍)
4号:210→432(2.1倍)
5号:142→347(2.4倍)
 
・・・う、うん。順調。
 
 
 
生後10日目の変化はと言うと、
目が「もしかしてもうすぐ開くのかなぁ?」って感じになってきたり、
動き方がもぞもぞした感じから、ほふく前進っぽくなってきたりしてます。
5号の耳
耳は、相変わらず、聞こえてるのかどうなのか分からない耳ですが。
 
 
 
散らかった服の上のルル
そんな時、昨日はルルママが「ステッカーはがしではがした後、ティッシュに包んで捨てたシールを見つけ出して噛む」という事件を起こしまして、
ちょうど昼休みの時間で先生が電話に出なかったのでメーカーさんに電話したところ、
「口の中を洗え」と言われたので、注射器でどんどん水を送りこむと、ごくごく飲んでしまいまして、
以前行ってた方の病院で聞くと、それは逆にお腹に入るから良くなかったみたいで、
水で濡らした脱脂綿で口の中を拭いてあげるのが一番いいと言われ、
その時点では既にもうそれは手遅れなのですが、
「母乳に影響はないですか?」って聞くと、
「分かりません。」って言われ、心配でたまらなかったです。
いや、私が悪いんですが。
 
夕方、いつも行ってる病院の先生から電話があり、
ま、ルルが吐くかピーピーになるかしなければ、何かそんな大した事じゃなさそうな感じだったので安心はしたのですが、
気を付けないといけませんね〜、自分。
 
「もう二度と、部屋の片付けはしない!」と誓った一日でした〜。
 
 
 
(おまけ:のびのび5号)
のびのび5号
 
2007/06/20
ミルクの時間
ミルクの時間
新しい家に引越してから、(彼らにとっては)あまりにも広すぎるせいか、ミルクの時間が始まってる事に気付かない若者が増えたので、
最近はミルクの時間が始まると、気付いてない若者を探し出し、さすって起こして→運んで飲ませるのが私の日課。
 
私の、日課。
 
 
 
これは、本に載ってたトイプードルの体重表の一例です。
体重表(見本)
 
そして、こっちが私が毎日つけてるビロードの体重グラフ。
体重グラフ(ビロード)
やばくないですか?やばくないですか?
特に昨日から今日にかけての増え具合とか。
あと、「これぐらいなら十分だろう」と決めた上限500を早くも突破しそうなとことか。
 
不安になって色々ネットめぐりをしてみたところ、皆、「出生体重90」とか「120」とか言ってやがりますぜ。
これは、もしかして先祖(=スタンダード)帰り?
 
と思いつつ、親の体重見てみると・・・
 
 
「2.8kg」とか
 
 
「2.5kg」とか
 
 
 
・・・ち。
 
 
 
2007/06/19
お引越し
子ども達の恐るべき成長っぷりにより、引越しを余儀なくされたルル一家
産箱に戻ったルル一家
て、産箱に戻っただけなんですけどね。
ある程度、安心できる大きさになったので、どこに行ったか分からなくなる事もなさそうだし、これぐらいの広さの方がルルも踏まなくていいみたいです。
(↑実は、今まで踏んで踏んで踏みまくってたルルママ)
 
 
 
そして、「今日の仲良しコンビ」(←「今日の」と言う割には突然始まった)
4号とビロード
目も見えてない子ども達なのに、何故か「一緒にいて心地よい相手」っていうのがあるみたいで、4号とビロードは凄く仲が良いのです。
 
シンクロ
まるでシンクロ・・・
 
他に、よく見られるパターンとしては、「アズキと5号」「レッドチーム」「クリームチーム」って感じで、どうやら大きさとか(目も見えていないのに!)色で分かれるみたいです。
ちなみに、大きさチームの時は、「ちょうど真ん中サイズ1号」は一人でいる事が多いのですが、色分けチームの時の「もしかしてアプリ?な5号」はその時の気分で適当にどっちかのチームに所属しているようです。
ここは本犬も、「私ってもしかして中途半端カラー・・・?」と自覚しているのでしょう。
 
 
 
(今日のおまけのロムパパ)
廊下で待つロム
育児室で何が行われてるのか気になるようで、こうやって廊下でず〜っと待ってます。
2007/06/18
生後一週間
運命のあの日から一週間
一週間で・・・
 
ビロード選手は400g超えを達成したり、
400gのビロード
(ちなみに、隣にいるのは一番小さいアズキではなくて、ちょうど真ん中の大きさの1号ですから)
 
ルルママの疲れが絶好調に達したり、
お疲れママ
(部屋のすみっこで行き倒れてます)
 
4号のヘアがどんどんつやつやになったり、
キューティクル4号
 
 
 
5号がチャップリン似である事に気付いたりしてました。
チャップリン5号
2007/06/17
今日のろむこ。家
5号・ビロード・アズキ
左から、5号・ビロード・アズキ
 
1号・4号
1号・4号
 
そして、ルルママ↓
白目ルル
・・・疲れてるのね。
 
 
 
(今日のおまけ)
5号の足の裏
5号の左後ろ足の裏側の肉球が一つだけピンクなんです。
よその子だったら、「間違えてんじゃね〜の?」ってなっちゃうところも、
うちの子だから、「四色焼売みたいで可愛い」ってなっちゃいますよ。
2007/06/16
断尾してきました。
今はだんだんと断尾しない方向で進んでるみたいなので、「しないでおこうかな?」とちらっと思わなかった事もないですが、引き取り手の決まらぬうちは大衆に従っておこうと行ってきました。 
断尾後
 分かりにくいかな?
 
ちなみに、これが断尾前↓
断尾前
 お乳を飲む時、床に付いてた尻尾が、もう付かなくなりました。 
子ども達はぎゃーぎゃー鳴いてたので、「やっぱ痛いんや〜」と思ってたら、それはちょうどミルクの時間だっただけみたいです 
さすが「子どもより食!」のルル母さんの子ども達・・・
切る時は、痛そうに数度鳴きましたけどね。
 
 
で、今回初めて、先生に子ども達を会わしたのですが、 
ビロード3 
「この子、すごいしっかりしてるな〜」と、ビロードはお褒めの言葉を頂きましたよ。
「この子が例の鳴かなかった子ですよ?」と言うと、
「え・・・(先生、絶句)」
そらそうだ、今や、兄弟たちをどんどん引き離す勢いだもん。
 
 
(おまけ) 
5号(2)
乳飲み5号。
「ビロード」や「アズキ」の画像が多いので、載せてみました。
「1号」と「4号」も載せてあげなきゃね〜。
 
 
 
-------------------私信(知人あて)--------------------
生後10日もすれば、母犬も落ち着いて、少しずつ他の人に見せてもいいみたいなので、ご覧になりたい方はぜひご連絡ください。
2007/06/15
名前が決まりました。

アズキ母にもらわれていく予定の3号、早々と名前が決まりましたよ。

 

その名は、「アズキ」。

 

ろむこ。家にはめずらしく、ラ行で始まらない三文字の名前です(歴代わんこ:リキ、ロム、ルル)。

 

理由は「アズキ色してるから」という単純なものですが、和風で可愛い名前だと思います。

 

他の4匹も、早く可愛い名前が付くといいね〜。あ、その前に3匹は引き取り手か。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビロード2

一方、こちらは「奇跡の300g超え」に成功したビロード選手。

 

一時の不安は何とやら、どんどんすくすくと成長中です。

 

(ちなみに、ビロードは私が付けた仮の名前ですから。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルルママ

そして、久々のルルママ。

 

育児疲れからか、暑いのか、最近は育児室(ロムから離す為、真ん中の和室に閉じ込められている)から、出せと言う事が多いです。

 

出すと、まだ独身だった(?)頃のお気に入りのこの場所で休憩します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロムパパ

さらに、そのルルママを優しい目で見守るロムパパ。

 

ていうか、子どもを産んで少し血が出てるのを生理と勘違いして興奮してるだけなんですけど

2007/06/14
動画

ダンナが作ってくれました〜。

 

  [続きを読む]
ゴレンジャイ
1号
<1号>
 
体重:出生直後198g→現在240g(+42g)
性別:オス
毛色:レッド
出生日時:6月11日 2:30
 
他の方もよく書いてたけど、「やっぱり第一子はマイペース」
皆がミルク飲んでる時に一人でルルママの背中側で寝てたと思ったら、皆が寝てる時に一人でミルク飲んでたり。
 
 
2号
<2号(ビロード)>
 
体重:出生直後220g→現在272g(+52g)
性別:オス
毛色:クリーム(クリームチームの中では真ん中の濃さ)
出生日時:6月11日 2:55
 
一番大きいくせに、その出生には一番ひやひやさせられた子。
ミルクの味を一番後に知ったからか、ミルクへの執念は凄い。一度掴んだおっぱいは離さない。
 
 
3号
<3号>
 
体重:出生直後145g→現在185g(+40g)
性別:メス
毛色:レッド
出生日時:6月11日 3:27
 
今のところ、マイ母に貰われて行く予定なので、これから一番深い付き合いになるだろう子。
トイプーにはあるまじき(?)直毛。
 
 
4号
<4号>
 
体重:出生直後210g→現在260g(+50g)
性別:オス
毛色:クリーム(一番薄い)
出生日時:6月11日 3:32
 
これも直毛。
甘えたなのか、図々しいのか、この巨体でよく兄弟たちの上に乗っている。
ミルクの飲み方が強いらしく、ルルママに怒られてる時も有。
 
 
5号
<5号>
 
体重:出生直後142g→現在:190g(+48g)
性別:メス
毛色:クリーム(この濃さからアプリコットっぽい気もする)
出生日時:6月11日 5:40
 
ダンナ母さまに貰われていく予定の子。
「仰天!寝たまま出産」&この小ささの割には、何の問題もなくすくすく育ってます。 
 
2007/06/13
ビロード
昨日の写真の
 
ビロード
 
がビロード。
 
ビロード(=ベルベット)を逆撫でしたような毛並みだから、そう名付けました。
ビロードは二番目に産まれた子で、一番初めに先生を起こす原因になった子です。
 
その次に産まれた3号も同じように小さくしか産声を上げなかったのですが、3号はごくごくと母乳を飲んだので、安心できました。
しかし、ビロードは母乳を飲めませんでした。
飲もうとする気はあって探してはいるのですが、上手く咥える事が出来ず、一滴も飲まない時間がどんどん過ぎていきました。
 
私がお乳を搾ってみて、ビロードを近づけてもダメ。
手に付けてやってみても、たまに偶然ぺろっと舌を出すぐらいで、積極的に飲もうとはしませんでした。
 
朝、電話した時は、「子犬は丸一日ぐらいなら、何も食べなくても大丈夫」って言われたのですが、始め鳴かなかった事もあり、もしかしたら飲むか飲まないかが生死の分かれ目かも知れないなぁと思い、辛抱できず、昼過ぎにまた先生に電話してしまいました。
「人口乳の味を覚えたら母乳を飲まなくなるかも」と先生は乗り気ではなかったものの、最後には人口哺乳にチャレンジする事を認めてくれました。
しか〜し!ビロードは飲まなかった。
乳首を咥えてもごもごするのですが、ミルクが減ってる様子がない。
取り敢えず、夕方、病院が開くまでの時間まで頑張ってみましたが、結局、全然飲んでる様子がないので、再び先生に電話して「飲まない子の為の飲ませるセット」みたいなのを貰いに行く事にしました。
て言っても、スポイトと注射器(の針なし)だけですが。
スポイトで母乳を吸って飲ませろという事だったので、乳搾りの得意な私(←これだけは自慢できる)がルルから搾乳してスポイトに集めました。
けれど、どんなに得意な私でも、スポイトに半分(小さじ半分ぐらい?)集めるだけでかなりの時間と労力を費やしました。
しかし、そうやって集めた母乳をスポイトから口に入れようとしても飲まず。
「もう無理なんじゃ・・・」と、ちらっと頭をよぎった事は内緒です。
 
ビロードがやっと飲んでくれたのは、母の指先に置いて口元に持って行った時でした。
ぺろぺろぺろっと弱弱しく舐め始めました。
少しずつ少しずつそうやっているとだんだんと元気になってきたのと、スポイトの母乳がなくなったので、「ひょっとしたら・・・」と思い、ルルのお乳の前に置いてみる事にしました。
すると、何ていう事でしょう!(←しつこく、ビフォーアフター風)
ビロードがお乳を飲むじゃありませんか!!
始めは少しずつ、最後には誰よりも元気にごくごくという音をたてて。
結局、ビロードは飲まなかった長い時間を取り戻すがごとく、その日は誰より遅くまでルルのお乳を離す事なく、いつまでもいつまでも飲んでました。
 
諦めずに頑張って、本当に良かったと思ってます。
まだまだ安心できないですが、取り敢えず、今はビロードが一番元気です。
2007/06/12
出産から育児へ
パパになったロム
お乳にがっつく子ども達
<パパになったロムと、その子ども達>
 
(6月11日のその後)
「子どもの面倒を見ない母犬もいる」とは聞いていましたが、「胎盤を破ったりへその緒を切ったりしない親よりまれ」だと(勝手に?)思っていたので、出産さえ無事に済めば、後はルルにまかせて仮眠ぐらいは取れるんだろうと軽く考えていました。
しかし、それが甘かった。
「思ってたより大変やった」とダンナが言う出産(←一人で全部したから?)ですが、私にとっては「思ってたより大変ではなかったので(←何もしてないから?)」、出産よりもその後の方が大変だと思いました。
 
まず、びっくりしたのは、ルルが終わった後、何もしなかった事。
でっかいうんこを出した後のようなスッキリ顔をして、笑顔ではしゃぎまくってました。
でも、その時は、弱い二匹の子犬の為に悪戦苦闘していたので、そんなに気にはならなかったのですが、「もうこの子たちは大丈夫だろう」と思って(というか諦めて?)、他の子と一緒に保育箱に入れてルルに見せても何もしませんでした。
何もしないどころか、突然、噛むとピーピー鳴くカエルのボールを咥えて走り周り始めました。
咥えたまんま狭い隙間に入ろうとしたり、皆から逃げまくって一人になりたがろうとして、なれなくて「きゅんっ」って鳴いたりしてるので、「これを子どもだと思ってるんだな」と分かったものの、どうしていいか分からず、可哀相だから閉めていた寝室のドアを開けました。
するとどうでしょう、そのままベッドに飛び乗り、布団の中にその子を隠そうとするじゃありませんか!(←ビフォーアフター風)
「どうしよう?どうしよう?」とおろおろするもどうしていいか分からず(←いつもの事)、突然現れたトップブリーダーが強引にカエルちゃんを取り上げ隠してしまいました。
そして、子ども達を順にベッドの上に乗せると、ちゃあんと世話を始めました。
「なんだ取り上げれば良かったのか、安心・安心」と、いつまでもベッドの上でやられるのも嫌なので、保育箱に戻す事にしました。
ちょうど、ルルがベッドを離れたのをきっかけに保育箱に戻したのですが、それが気に入らなかったらしく、突然、子犬の一人をすごい勢いで咥えました。
私が急いで制止して(←私が!)、子犬を放したものの、それ以降も隙あれば噛み付こうとします。
急いでルルを産箱の方に閉じ込め、入り口に私が座り出れないようにして、最終兵器に電話してもらいました(←もうそろそろ病院も始まる時間でしたが)。
すると、「半日ぐらいしたら落ち着くので、母犬をなだめといて下さい」との指示。
・・・半日?
半日もこのままですか?
 
とまどうルル
↑その時に撮った写真。
産箱の奥でとまどうルルと、写ってませんが入り口で丸く座る私。
結局、ルルが落ち着いたのは昼過ぎで、5時間ほど「せいせいせいっ」ってやってた気がします。
つまりは、その時点で徹夜が12時間をゆうに超えました。
その後も、ルルが子犬たちの面倒を見るようになったものの、ビロードがお乳を飲まず、それに時間が取られ、夕方やっと1時間ほど仮眠が取れただけでした。
 
さてさて、最後にちょろっと出てきた「ビロード」とは何でしょう?
これは明日のお楽しみ♪
「楽しいか?」という突っ込みはさておき、今日はこれにて。
2007/06/11
運命の6月11日
子犬たち
惨状
お乳をやるルル
(上から:子どもたち/終わった後の人殺しのような私の服/授乳中のルル)
 
やっと落ち着いたので、6月11日の全貌を記しておきます。
 
いや〜、凄かったですよ。何が凄かったかって?
うちのダンナが(笑)。
正直、第一陣痛と第二陣痛との間に、「暇つぶし〜」と言いながら、小さいPCを部屋に運んでいる様を見た時は、殺してやろうかとさえ思いましたが。
始まってからのトップブリーダーぶりには、私どころかうちの母さえも惚れ直すぐらいでした。
 
そして、悲しい事に私が見た夢の通り、私はおろおろしてただけで、私の言った台詞といえば、
「せ、せんせいに電話する?」とか、
「ロム、おしっこした。」とか、
「ロム、うんこした。」とかだけでした。
 
ではでは、運命の一日をご覧あれ。
  [続きを読む]
ご報告

取りあえず、今のところ5匹全部無事に産まれました〜。

落ち着いたら、詳細書きますね〜。

まだです(笑)。

だんだんとしんどそうになってきたり、トイレの回数がやたら多くなってきたりと目が離せない状態ではありますが、陣痛とははっきりとは言える状態ではないです。

朝方かな???

6時までにこない様子だと、先生に電話してみようと思います。

 

あ、さっき、更新が途絶えてたのは、交代で仮眠をとっていたからです<ポップんママさんへ

2007/06/10
まだです。

だいぶん息が上がってきたので、無理矢理産箱に放り込んでみましたが、巣作りはせずうとうと。

でも、夕方までみたいに自分で出る力はないようです。

ロムが産箱に入ろうとすると、いつもは温厚なルルがめずらしく噛もうとしたり唸ったりするので、ロムは放り出す事にしました(笑)。

現在の状況(2)
ルルon床しんどそうに寝てばかりで巣作りする様子もなく、「何だか今日産まれる気がしないんですけど?」とあきれて昼寝に行ってしまったダンナズ(←複数形)に付き添ってお昼寝に行ってしまいました・・・。しょぼんぬ
現在の状況

ルルin産箱今の体温は36,7度ですが、巣作り・下痢等の兆候は見られず、これも取り合えずダンナが下に毛布をひいてくれたから入ってみたものの、外の方が気になるみたいです。

 

私がお湯を沸かしたり、空気を感じ取ったロムがおろおろしたりと、ろむこ。家は結構大忙しなのですが、本犬はそうでもないようです。

今の体温

36.7でした。

という事は、やっぱりさっきのが底辺っぽいので、19時頃だと予想してます。

巣作り

保育箱で巣作りするルル出産間近(と勝手に思ってるだけ?)なのに、全然巣作りしないので、産箱で一緒に寝たりしていると、いきなりむくっと立ち上がり、外へ。

産箱の隣の保育箱(子どもにお乳をあげる為に作った箱。40cm四方ぐらい)で巣作りし始めるではないですか。

 

お前の出産は、そんなに小さくていいのかい?

今の体温

36.2

 

これが底辺なら、今から10時間後ぐらい(ドキドキ)。

 

------------------------------------------

 

どうでもいいけど、さっきエプロン着用して、「まだ早いやろ。」と取りました。

産まれます。

日曜で早朝という事もあり、もちろん動物病院はやってないのですが、留守電に体温だけ入れといたら、さっきかけ直してくれました。

 

「今日の夕方かな?」

ええ!そんなに早いんですか!?

「食欲は?」

昨日の夜と比べたらないですけど、少しは食べました。

「そしたら、そんな急じゃないかも。」

そうでしょうね、だって巣作りとかも全然してないし・・・

「でも、24時間以内である事は間違いないで。」

 

・・・トゥエンティーフォー!!

 

-------------------------------------------

 

どうでもいいんですが、何日か前からルルのお腹を触るとぼこぼこ動く物があって、犬に胎動があるなんて知らなかったから、胃の調子が悪いんかな?ぐらいに思ってたら、あれが胎動だったんですね〜。感激(←いまさら)。

今の体温

37,1

 

ていう事は上がってきとるんやろか??

つまりは底辺を夜中に迎えとるいう事やから、ええっとそれは遅くても10時間後って事やなぁ。

・・・でも、それはおかしないか?昨日の10時にはまだ38度やったんやから。

訳分からんわ。

 

※緊張のあまり、べたべたの関西弁が出ておりますが、お許しを。

カウントダウン入りました!

今、体温測ったら36.9でした。

昨日の夜10時に測った時は38度あったので、今日の夜ではないとして・・・明日の早朝か夜かなぁ。

「かなぁ。」とかのんびり書いてるけど、ほんとはすごくドキドキです。

わぁん。頑張れ、ルル!

 

気にし過ぎなのか、今日は夢を見ました。

母とダンナとロムも(←こっちのダンナは入ってきてはいけませんからっ)皆で寝ているルルを取り囲んでると第一子を出産して(←いきなり!?)、でもルルが何もしないからへその緒を切ろうとしたけど私がおろおろしている間に、母がテキパキと片付けちゃうって話。

そうこうしてる間に第二子も出てきて、そっちはダンナがしてくれた。

ザ☆他人まかせ人生!

 

でも、その間、ルルにべ〜ったり抱きつくように眠っていたロムも、私と同等だと思った。

 

夢はそこで終わっちゃったけど、二匹はとても元気な子でしたよ〜。

現実はそこからどんどん元気な子が出てくるといいのですが。いや、出てきます!!

2007/06/09
腹・腹・腹

腹3昨日、先生にお腹の毛を剃ってもらったので、腹がよく見えるようになりました。

おお〜!って感じです。圧巻。

 

-------------------------

 

今日は体温は下がらないまでも、すごくしんどそうで色んな所でよく行き倒れになっておられました。

トイレのドアの前にだけは、陣取って欲しくなかったのですが。

朝の体温
38.1度だったので、ちゃんと測れてるとしたら、まだ24時間以内ではないと思います。
2007/06/08
病院に行って来ました。

病院で測ると、まだ38.6度あったので、24時間以内ではないです。

でも、そう遠い日ではないそうです。

先生の予想では、来週の前半には・・・らしいです。

 

先生がお乳を搾って見せてくれて感動しました。

ちゃんと母親の体になってるんだね。

今の体温

38.1度

 

そんなにドキドキするほどじゃなかったかな?

落ち着かなくなってきた。

朝、体温が38.9度もあったので気になって今見てみると、緑色の粘液がちょろっと出てる。

取り合えず、いつもの先生に電話してみたけど、時間外とやらで留守電(ちっ)。

悩んだけど、ルルの事を一番に考えて、前に行ってた病院に電話してみる。

「その様子なら急ぐ事はないので、あと数時間待ってかかりつけのとこに見てもらった方がいい」という事なので、一安心。

したのも束の間、ちょっと体温測ってみようと思い立って測ると37.9。

もしかしたら・・・・あと2〜3日ぐらいかも知れません。

素人の判断なので違うと思うけど。

勝手にそう考えてドキドキしてます。

2007/06/07
昨日の続き
シングルマザーの決意
 
 
 
ダンナが作ってくれました〜。
 
 
 
あ〜、私たち、夫婦で何やってんだろう・・・
 
 
2007/06/06
ここにきて、夫婦に亀裂か!?
迫る女

 

 

 

 

逃げる男

 

 

 

 

泣く女
 
 
 
あ〜、私、何やってんだろう・・・
 
 
2007/06/04
リボン
腹2
リボン
 
 
ゴレンジャイ用のリボンを買ってきました。
よく考えずに、「この色が可愛い」とか「子犬っぽい」とかで選んだら、この5色になったのですが、
ダンナは「男の子3匹に女の子2匹やな〜」と。
 
黄色は男の子としてカウントされるんですね?
2007/06/02
買い出し
もうすぐパパになるロム
もうすぐママになるルル

 

 

(今日、買った物)

・カット綿

・哺乳器

・消毒用アルコール

・体温計

・ハサミ

・ミルク

・ペット用の蚊取り線香みたいな物

・おしっこ汚れ専用スプレー

 

(これから買う予定の物)

・絹糸

 

何か足りない物があったら教えて下さい!!(←誰宛?)

2007/06/01
子犬の頭数
腹
 
頭数など確認する為に、今日はレントゲンを撮ってきました。
小型犬は多くても4匹ぐらいと聞いていたので、まぁ2〜3匹かな?と勝手に予想していたのですが・・・。
レントゲンが写るのを待合室で待っていると、先生が近付いて来て、
「もらい手とか見付かってる?」と聞くので、
「2匹はいます。」と母が答えると、「それではダメだ」的な感じで先生が首を横に振ったので、「まさか!」と診察室に入ってびっくり。
 
な、何かいっぱい頭が見えますよ?
5匹は確実にいるね。
 
という事で、5匹です!5匹ですよ。
・・・今、再び、犬が欲しそうな(←勝手な予想)知り合いを洗い直しているところです。
 
病人?
2007/05/28
温度計、設置しました〜。
産箱に入ってすぐの上の方に温度計を設置しました↓
温度計(設置後)
 
ちょっと暗くて見えにくいですが、こんなやつです↓
温度計
これの緑。
 
20度が子犬の適温と本で読んだのですが、今夜はけっこう涼しいのに20度超えてます。
合ってるのかな?(本or温度計)
 
-------------(記録)--------------
●体重:5.5キロ
(体重計が悪いのか、ルルが不安定なのか。)
 ●しんどそうな割には、よく食べる。
 ●可愛い(←?)。
2007/05/27
食欲

食欲が、元に戻ってきました。

一時、食べれなかったのが嘘のよう。

2/3ほど自分のを食べた後に(←この辺が卑怯)、ロムのご飯を奪うのも相変わらず。

前は「いじ汚い奴だな〜」と思ってたこの行為も、しんどそうで全然食べれなかった日々の後だと、安心する現象。

2007/05/26
今日は、

少ししんどそうでした。

何回か、軽く咳き込むみたいな感じになって。

でも、病院に行くほどではないかな?と判断したのですが。

2007/05/25
記録

産箱の中からロム体重、5,7

食欲、まぁ有

下痢気味

 

ルルの今日。

 

でも、写真は産箱から顔出すロム

記録

ルルの体重:5.8キロ

ロムの体重:4.8キロ

 

なぜ、ロムの体重も書いたかというと、家で計るとちょっと重めにカウントされるのかも知れないという事実が発覚したから(通常のロムはモデル並みに4,4キロキープ)。

でも、あやつも最近、妊婦用フードばかり食べてるからな〜(←だめ)。

2007/05/23
体重のこと

母が先生に電話して聞いてみたら、「妊婦用のドッグフードはカロリー高いから、気を付けて下さいね」との事。妊婦用のドッグフードは、ほとんどロムが食べてるんだけどな

しかし、昨日の体重は5.4キロで、何故か減ってました。

今朝はいつにもましてすんげ〜甘えたさんで、両手両足使ってパパの頭に抱きつくような格好で寝てました。

2007/05/22
どんどん増える恐ろしい体重

適当は計り方をしているせいか、一昨日は5.4キロだったものの、昨日は5.7キロ。

こんなにどんどん増加してて大丈夫なのかな?

食べてる訳じゃないのに。ううむ。

2007/05/20
産箱&保育箱

産箱これは何かと言いますと、産箱の中から撮った写真であります。

・・・大きすぎるよ、立派すぎるよ。

でも、結構気に入ってます(←誰が?)。

さっきも中に入って遊んでたら、うっかり昼寝してしまってました(←私でした)。

 

入り口の右上に見えてるのは、「保育箱(私達が名づけました)」というもので、母犬が子犬を踏んでつぶさないように、周りに子犬の逃げる隙間のある物です。

口で説明するとわけ分からないけど、要はホームの下みたいになってるってことです。

こっちは、逆に小さすぎるほどなので、産まれてすぐはここで育ててもらって、少し大きくなったら産箱にまた戻ろうかって話になってます。

・・・産箱なのに!?

今日の記録

朝ご飯にフードとキャベツの茹でたのをやるが、キャベツしか食べず。

何故かロムのフードを着服。ロムはルルのフードを・・・お前が妊婦用を食べてどうする。

少し多めに水を飲む。

軽くだるそう。

2007/05/19
計り買いました〜。

計りこれで、子ども達を計るんだ〜い。

乗らないぐらい大きくなったら・・・

親離れの時期って事で

 

--------記録-----------

 

ルル体重:5.5キロ(こんなに増えて大丈夫なんだろうか・・・)

記録

(昨日)

5.3キロ

一度吐くが、食欲旺盛

少しずつ、妊婦ちゃん用のフードに切り替え中

2007/05/17
今日の記録

ルルの体重:5、1キロ

 

妊婦用のフードを買ってみたけど、いつからあげたらいいんだろう・・・

分からない事がいっぱい。

2007/05/16
今日の記録

ルルの体重:ちょうど5.0キロ。

        こないだの土曜日は5.1キロだから・・・減ってる!?

食欲はあるが、ちょくちょく吐くのが気になる。

2007/05/15
今日の記録

先ほど少し吐いてベッドにも戻らず、その場でへたり込むように寝たので少し心配になって5分後ぐらいに見に行くと、お腹出して寝てた

私がPCに向かっていると、いつも通りよれよれと(←朝が弱いだけ)現れて甘えてきたので心配ないと思う。

 

----------------------------------------------

 

食欲は戻ってきました。

お腹が少し大きくなった気がします。

2007/05/14
今日の記録

昨日の夜あたりから、さらに少しだるそうに。

皆がリビングに居てても部屋に行ったり、皆がベッドで寝てても床で寝たり、一人で寝る事が多くなった。

起きてる間は甘えたさんなんだけど。

 

-------------------------------------------

 

夜になると、いきなり元気に。

ご飯も、いつもは残すドッグフードでさえ結構食べたし、さっきからピーピーボールをしつこく押し付けてくる。

2007/05/13
妊娠したっぽいです。

にんぷちゃん。Hした痕跡もなかったのに、どうやらルルが妊娠したっぽいです。

「妊娠した」という事実よりも、「こいつ(←ロム)、いつの間に・・・」ていう気持ちが大きいです。

「こういう事だけ長けてるんだから〜」と、照れ照れ褒めてやってます。

でも、まだあくまでも「ぽい」で、まぁ「結構高い確率」という事です。出産予定日は6月13〜15日あたりなので、これからとそれ以降は記録的日記が大きくなると思います。記念&これから同じ境遇になる人の為のメモみたいな物なので、読んでて全然面白くないと思います。今までの日記が面白かったかと言われれば、それもまぁこんなものですが。

 

------------------(今日の記録)------------------------

 

4月3日頃 ルルに3回目の生理が来る。先生にそれを伝えると、4月13日とか14日とかに交配させるといいと言われる。

4月13日頃 先生の言ってた日に、まさにロムの興奮が絶好調に。Hした様子は見なかったのだが、実は・・・。きっと、「鬼の居ぬ間に」ね。

4月30日頃から、食欲がなく、だるそう。1度か2度だけ吐いた。よく見ると乳首が赤い。お腹も出てる気がするが、先生が言うには、「今はそんなに大きくなってないので、お腹では分からない」との事。気のせいっちゅう事ね。

 

※ちなみに、写真はまだお腹の大きくない(?)にんぷちゃんと、私のお勉強の本です。