ペットなんて言わせない。人間同様大切なBaby達♪

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
愛犬のしつけ

しつけ教室で習った内容全てを1冊の本にしました。愛犬と楽しくしつけを継続出来るように、画像や動画を盛り込み分かりやすい仕上がりになっています。無料しつけメールセミナーも開催中です!
ホームページ
しつけDE快適生活〜Goodog〜

福岡市動物保護管理センターの収容状況やその他、しつけに関する事など個人サイトだから出来る突っ込んだ情報などを公開しております。是非一度足を運んでみて下さいね♪ ↓ブログに飛びます↓
ホームページ
みちっこ

2児のママをしながら3ワンズと楽しくしつけの訓練をしています♪たまに子供も加えながらの訓練で家族の絆を深めています。『しつけ』を一生懸命に取り組むとその奥深さに気づきワンちゃん達に対する気持ち考えが変わってきますよ♪

我が家の3ワンズ♪

スコット君♂2000/9/28生まれ。生まれつき視力が弱く現在では全く見えていませんが、とってもいい子です。カリンちゃん♀2001/10/9生まれ。寝顔は下品だけど、子供達には大人気♪ルーク君♂2002/5/10生まれ。スコット君を初め家族のみんなに愛されています♪どうぞよろしく♪

犬のしつけで快適生活

新たなサイト作って見ました!このブログではしつけ方法や、噛み癖・無駄吠えの対策!しつけの意外な落とし穴からトイレのしつけまで、様々な情報をお届けします♪しつけのバイブル的なブログにしたいと思っていますので、是非足を運んで見てくださいね♪
ホームページ
CATEGORY
LINK
愛犬だっくすも書く日記
札幌WAN▼・ェ・▼derful Life
たのしいせいかつ+
Marron Glace vol.2
総動員DEいきまっしょい!!
The Mo’s Journal
○● まったりこの happy-go-lucky 
チョコクリダックス記〜おっとりのんびり気の向くまま
4頭の愉快な仲間達
2コッカー&ダックス
犬のしつけで快適生活
Towa*Fuu*Riku*Sakura
$きまぐれblog しつけ奮闘記$
やんちゃなインディ
SUNDAY comes again
★アメリカンコッカースパニエル★にすもDiary
ニャンコとワンコ生活☆
「ひとまず笑っとこ!」
4人?子持ち!
命の大切さを伝えたい!
SUNDAY comes again
LOVE♪ポメックス
Locoと一緒
A diary of pet dog ダイナ
LoveCooLife 通院日記
LEON&STAINまぬけ日記
あわてんぼぅウランと南の島から来たキララの足跡
ゥチのCamnとHoly。
ティアラのまいにち
里親探し日記
STOP!動物虐待!
ぱちぐり(ノ´∀`*)
  LOVE♪PEACE
カニヘン疑惑エルとしつけ奮闘記
福岡どうぶつ会議所
福岡市動物管理センター
BELL&MAX〜きままな生活〜
探偵ファイル
捨て犬「ゼロ」計画!
2コッカー&ダックス
Marron Glace
むぎ畑
Leo’s footmark
こるちゃん・らーちゃん〜M.ダックスの若夫婦の子育
Towa・Fuu・Riku 
ボンジュール!ルルちゃん
○●チョロとリュウのほのぼの日記○●
ミニチュア・ダックスがいっぱ〜い!
LOVE♪行くよ・静華
あばれん坊's〜ダックスライフ〜
にすもDialy
愛犬(だっくす)が書く日記fromsapporo
cookieとchocomaroの部屋
太陽といたずらっ子3ダックス
小太郎といっしょ
グレースライディングクラブ「ワンワン日記!!」
One Days
毎日賑やか♪
  Camn&Holy Style
さわわワールドファミリー
Lil' Nicky's Room
悠々LIFE
僕のお仕事
わんこたち Part
MYALBUM
RECENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
PR




頑張れスコット!!

先週の水曜日に3ワンズの狂犬病のワクチンとフィラリアのお薬を貰いに動物病院に行って来ましたぁ

この時期はやっぱり病院にはたくさんのワンちゃんが居て結構混雑していたのですが、スコット君は隣にいたワンちゃんと仲良くご挨拶していたりなんかして時間を潰しておりました

<div align="center">

診察を受けた順番としてはスコット君、カリンちゃんそして最後にルーク君だったのですが、問題のスコット君を後回しにして次のカリンちゃんからスタート

カリンちゃん緊張のせいか脈拍がバクバクしておりましたが、健康そのものでした

そしてね、ダイエットの方も順調に減量できていて、300gのダイエットに成功しておりました

<div align="center">
そしてね、1番最後に診察になったルーク君不安からか自分の番が回ってくるまでひたすら鼻を鳴らしまくっておりましたよ

そして、そんなルーク君ですが、診察台に上がれば諦めのいい子でして、素直に診察させてくれていました。

そしてルーク君も4.5圓ら4.0圓泙埜採未任ちゃっていました

そこまでダイエットできなくても良かったのに私の予想をはるかに超えてのダイエット成功

逆に痩せすぎた感じなので少しご飯の量を増やそうとおもっております。

そして、カリンちゃん同様とっても健康でした。


<div align="center">
狂犬病のワクチンを打つ時もいい子に抵抗せずにすんなりを打たせてくれちゃっていたルーク君でした

<div align="center">
さてさて、1番最初に診察したスコット君がなぜ1番最後に報告しないといけなくなったのか・・・

それは血液検査で深刻な問題が起きたからですよ

もちろん、診察台ではとってもいい子に血液も狂犬病のワクチンも打たせてくれたスコット君です

どんな問題が起きたかというと・・・

血液検査で昨年も少し数値が高かった肝臓のGTP(ALT)という数値が恐ろしい数字として現れてしまったのです。

正常範囲の数値は10-50の範囲なのですが、スコット君の場合はその8倍417という数値の値が出てしまって先生から肝臓がボロボロで機能が正常に働いていないと告げられちゃいました

この事を告げられてショックを隠し切れなかった私ですが、先生から問診で「ジャーキー等をよく与えていますか?!」とか「食生活の中で人間の味付けの物を与えていますか?」って聞かれたけど、ジャーキーに関して殆ど昨年から与えていなかったし、人間が食べるものは特に無に等しいぐらい与えていなかったので、なんでこんなことになったのか正直理解できない感じです。

温野菜をフードの上にトッピングはよくするけれど、それが原因だとは言われなかったし・・・

今年で7歳を迎えるスコット君

これから色んな問題が出て来るとは思うけれど、この日から1ヶ月間肝臓の機能を高める強いお薬を朝晩2回の2錠をを飲む事になってしまいました

この1ヶ月このお薬を飲んで再度血液検査をしてみて結果数値に変化がなかった場合はさらに詳しい検査をすることを進められ考えられることを聞いてみると、元々先天的は疾患をもつスコット君にとって内臓の疾患も考えられる事と、そうでない場合は腫瘍も考えられると言われましたよ

5月の連休を空けてから久しぶりに家族旅行に行くことになっていたのでスコット君の事が心配でならない私です。

そして3ワンズを預ける事になっていたショップにも正直に事情を話して投薬のお願いもしたのですが、やっぱりそんな状況の中旅行に行くのはなんとも胸が苦しいですね。

しばらくは投薬続きになるスコット君ですが、今の外見からは至って元気ですが、これからのことを考えるととっても心配でならないです。
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/scott/rtb.php?no=1177860090275729



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :