ペットなんて言わせない。人間同様大切なBaby達♪

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
愛犬のしつけ

しつけ教室で習った内容全てを1冊の本にしました。愛犬と楽しくしつけを継続出来るように、画像や動画を盛り込み分かりやすい仕上がりになっています。無料しつけメールセミナーも開催中です!
ホームページ
しつけDE快適生活〜Goodog〜

福岡市動物保護管理センターの収容状況やその他、しつけに関する事など個人サイトだから出来る突っ込んだ情報などを公開しております。是非一度足を運んでみて下さいね♪ ↓ブログに飛びます↓
ホームページ
みちっこ

2児のママをしながら3ワンズと楽しくしつけの訓練をしています♪たまに子供も加えながらの訓練で家族の絆を深めています。『しつけ』を一生懸命に取り組むとその奥深さに気づきワンちゃん達に対する気持ち考えが変わってきますよ♪

我が家の3ワンズ♪

スコット君♂2000/9/28生まれ。生まれつき視力が弱く現在では全く見えていませんが、とってもいい子です。カリンちゃん♀2001/10/9生まれ。寝顔は下品だけど、子供達には大人気♪ルーク君♂2002/5/10生まれ。スコット君を初め家族のみんなに愛されています♪どうぞよろしく♪

犬のしつけで快適生活

新たなサイト作って見ました!このブログではしつけ方法や、噛み癖・無駄吠えの対策!しつけの意外な落とし穴からトイレのしつけまで、様々な情報をお届けします♪しつけのバイブル的なブログにしたいと思っていますので、是非足を運んで見てくださいね♪
ホームページ
CATEGORY
LINK
愛犬だっくすも書く日記
札幌WAN▼・ェ・▼derful Life
たのしいせいかつ+
Marron Glace vol.2
総動員DEいきまっしょい!!
The Mo’s Journal
○● まったりこの happy-go-lucky 
チョコクリダックス記〜おっとりのんびり気の向くまま
4頭の愉快な仲間達
2コッカー&ダックス
犬のしつけで快適生活
Towa*Fuu*Riku*Sakura
$きまぐれblog しつけ奮闘記$
やんちゃなインディ
SUNDAY comes again
★アメリカンコッカースパニエル★にすもDiary
ニャンコとワンコ生活☆
「ひとまず笑っとこ!」
4人?子持ち!
命の大切さを伝えたい!
SUNDAY comes again
LOVE♪ポメックス
Locoと一緒
A diary of pet dog ダイナ
LoveCooLife 通院日記
LEON&STAINまぬけ日記
あわてんぼぅウランと南の島から来たキララの足跡
ゥチのCamnとHoly。
ティアラのまいにち
里親探し日記
STOP!動物虐待!
ぱちぐり(ノ´∀`*)
  LOVE♪PEACE
カニヘン疑惑エルとしつけ奮闘記
福岡どうぶつ会議所
福岡市動物管理センター
BELL&MAX〜きままな生活〜
探偵ファイル
捨て犬「ゼロ」計画!
2コッカー&ダックス
Marron Glace
むぎ畑
Leo’s footmark
こるちゃん・らーちゃん〜M.ダックスの若夫婦の子育
Towa・Fuu・Riku 
ボンジュール!ルルちゃん
○●チョロとリュウのほのぼの日記○●
ミニチュア・ダックスがいっぱ〜い!
LOVE♪行くよ・静華
あばれん坊's〜ダックスライフ〜
にすもDialy
愛犬(だっくす)が書く日記fromsapporo
cookieとchocomaroの部屋
太陽といたずらっ子3ダックス
小太郎といっしょ
グレースライディングクラブ「ワンワン日記!!」
One Days
毎日賑やか♪
  Camn&Holy Style
さわわワールドファミリー
Lil' Nicky's Room
悠々LIFE
僕のお仕事
わんこたち Part
MYALBUM
RECENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
PR




Nov 02, 2007
小太郎の行き先は・・・


先日小太郎君が無事に新しい飼い主さんのところに引き取られました。

家に居る間ルーク君にとにかく沢山遊んでもらって元気いっぱいの小太郎君でしたが、こんなに可愛い子が捨てられてしまっていたとう現実は本当に悲しいことですね。

3ワンズ宅ではおやつを与えると美味しそうに食べルーク君がそれを奪おうとすると子犬とは思えないぐらい唸ってみたり・・・

とっても個性が強かった小太郎君ですが、

新しい飼い主さんは実は私の職場の店長宅に引き取られたのです。

店長に小太郎の写真を見せると「可愛すぎ!!」って一目惚れ

そして、家族会議をひらいてくれて先住犬の秋田犬の雑種が居たのですが、その大型犬とは裏腹にとっても機の弱くそして大人しい性格ともあって一緒にして大丈夫

と確信されて小太郎を迎える決意をしていただきました。

動く小太郎君と初対面の時なんて、大喜びで思いっきりギュ!!ってしてくださり、そして「こんなに可愛い子なのに、寂しかったね!!うちで幸せにしてあげるからね!!」って何度も言葉を掛けてくれていました。

それを見て一安心でちょっぴり涙した私です。

店長宅で初めて夜を迎えるときはさすがに鼻を鳴らしていたようですが、室内ではネコが4匹もいてそして1匹は出産経験もあり、小太郎君に母性を発揮しているとか・・・


先日健康診断と虫下しのお薬を貰いに動物病院にいったときの事も教えていただきました。
小太郎君はまだ2ヶ月ちょっとぐらいだそうです。
しかし、すでに3.4キロと体重もしっかりし、そして健康状態も良好

ワクチンが済むまではいくら野良経験があったとはいえ室内で飼う方向でそして先住犬との対面の時なんて自分から挨拶をしにいったとか・・・

秋田犬の血を引いた大型犬はというと・・・
小太郎君に唸ることも攻撃することもなくい逆に気負けしている感じだったそうですが、数日たった現在はおにいちゃん振りを発揮しているようです。

身近な人に里親になってもらえたので毎日小太郎君の出来事を話してもらえて本当に一安心といったところですね。

虫下しを飲ませた翌日は少しムシ入りをしたそうですが、それも本当に少量だったようです。

私も小太郎君と一緒に過ごせたら楽しかったと思うし、子供たちも本当に喜んだと思うのですが、現状を考えると何度もパパと話あってみたのですが、やっぱり無理だという結論を出したのですが、一軒家で大きな庭があってそして惜しみない愛情を掛けてくれる店長が里親になってくれて今ではそれが本当に良かったと思います。

なんてたって、毎日小太郎君の話をする時本当に楽しそうに話してくれてるし

時間があったとき是非とも小太郎君が大きくなった姿を見に行きたいと思っています。

それでも、毎日店長は娘さんが撮った小太郎君の姿をデジカメで見せてくれているのでそれでも私は十分なのですが・・・


とりあえず、ご報告まで


小太郎!!幸せになるんだよ!!
Oct 28, 2007
初めまして!!


初めまして

僕は小太郎という名前で可愛がられております

只今僕は生後2〜3ヶ月の男の子です

僕は捨てられていました。

でも僕は元気です。

<div align="center">


僕が来たときは3ワンズ驚いていたけど、ルーク兄ちゃんが沢山僕と遊んでくれて僕は寂しくありません。

僕のその後はママがきっとみんなにお知らせすると思うのでそれまで待っていて欲しいです。

僕は幸せになります。絶対に

小太郎は私が見る限り犬に対して結構免疫を持っているというか犬慣れしている感じでおそらく他にも兄弟がいるように見受けられました。
しかしながら動物管理センターのHPでも小太郎に似た子犬が報告されておらず疑問ばかりが私の中で蓄積している状態です。

でも小太郎はそれでも本当に活発でそして甘えん坊。
この子は本当にいい子です。

好奇心旺盛でルークはそれに魅了されたかのように遊んでおります。

スコット君は行動が読めないため尻尾を丸め気配を感じるのが精一杯の感じ。
カリンちゃんはこの手の子犬にどう対応していいのか分らずに私の足元でひたすら様子を伺うばかり・・・

現在はこの子の遊び相手はルーク君オンリーといったところですね・・・


Jul 15, 2006
ご報告♪


毎日暑い日が続いていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか
昨日、ブログで知り合った里親探し日記の管理者の華ママさんのところに自宅にあったものと一時預かりで来た子達のためのぬいぐるみやおやつ、そして管理センターで必要を用するタオルなどを救援物資として送らさせていただきました。
自宅にあったものからそして、皆様からの売り上げで購入したものを入れておりますが、ここで報告させていただきます。


本当にありがとうございました
金額的にはそうかかっていないので近く今度は今とっても必要とされている蚊取り線香やペットシーツを送る予定にしております。

皆様からいただいたお金を有効に使うよう心がけております。

確認したい方はこちらからから確認できます。


先ほど述べた物資先の管理センターと表現しておりますが、実際に管理センターで最後の時を過ごす子達のために華ママさんが関わっていらっちゃる動物管理センターでは、こういった子たちの為に最後にせめてもの気持ちとして快適に過ごさせてあげようとしている職員が実際にいるということ。
気持ちのいいタオルに気持ちのいい毛布など・・・。
そして美味しいおやつなど。

それに同調した私が「今回はこちらに力をいれて物資したい!!」という気持ちから独断させていただきました。

あと、もしかしたら皆さんはすでに知っていらっしゃるかも知れませんが自分の子達の最後の時を迎えた飼い主。そして誰にも愛されなかった子達の最後の時。

最愛のコの最後に立ち会った飼い主、そして立ち会ってくれなかった子達の虹の橋の詩これは私の活動を尽き動かしてくれる材料の1つでもあります。

しらない方は一度読んで欲しい詩です。
虹の橋ここをクリックしてください。


May 16, 2006
捨てる人も居れば、助ける人もいます。
1147712488439868.jpeg

昨日の日記になりますが
福岡市動物保護管理センターの収容状況で
心の底から湧き出る怒りと悲しみを感じている中
私のブログ友達の里親探し日記の華ママさんと
ニャンコとワンコ生活☆
の方のブログで罪悪感と言う物を持たない。またそれに似たような「誰かが子の子達を育ててくるだろう!」なんていう安易な考えで捨ててしまったりする人間とは正反対に「この子達に手を差し伸べて上げたい!!」と必死になって居られる方がいます。
そうした中、昨日の管理センターの状況を載せたタイミングが一緒でとっても心打たれるものでした。





ニャンコとワンコ生活☆

ここのブログでは管理者が数日前にダンボールに入れられて捨てられた小さな子猫を保護して自宅で試行錯誤しながら、一生懸命に子猫のお世話をされているブログです。
ここには既に3匹のワンちゃんがいるのですが、それでも「この小さないのちを見なかった事には出来ない。」という思いで連れて帰ってきたそうですが、チワワのリリちゃんがまるでお母さん代わりのようになって犬が子猫を愛情タップリに世話している姿を垣間見ることができます。




里親探し日記

ここの管理者の華ママさんは一時ボランティアされているエキスパートです。
華ママさんのところでは動物管理センターにいってこれから殺処分されていく小さないのちを、そしてどういった状況で処分されてしまうのか?!を見てこれらてどうしたらこういった可哀そうな子達が居なくなる日がくるのか・・・・


自分がしている事に自問自答しながら今自分がしている意味のあるものなのか?!

そういった事を何度も考えて、それでも一時ボランティア以外にネットを使って里親募集をかけてみたり、また色んなことを呼びかける活動をされています。

沢山の写真と共に管理センターがどういった形で犬たちを処分しているかを書いて居られます。

私としては見て見ぬフリをしないで是非見て欲しいと思っています。
写真だけでもいいです。

それだけで何を伝えたいのかきっと分かるはずと信じていますから・・・

沢山の生き物のがいる中で犬猫は私たちにとって1番身近で親しみやすい存在です。

それだけに1番傷付けられているのも事実です!


読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
May 15, 2006
見てるだけで苛立ってしまった!
先ほど福岡市の動物管理センターのHPを確認したらとんでもない元飼い主がいたので見た瞬間憤慨してしまった私です。



「管理センター=保護して新しい飼い主を探してくれる」


って思っている人がまだいるようです。

何度もいいますが、動物管理センターはそういった場所ではありません。

確かに譲渡会等も行われますが、そればかりではないのです。



「山に捨てるよりかは、管理センターの前においていった方がいい!!」


なんて思っての行動なのでしょうか!!


どちらにしても良かったらココをクリックして確認してみてください!!

本当はこのページにはうちの子供たちと3ワンズのものにしようと思ってこういった内容のものは別のページで取り上げているのです、余りにも単純な考えで、小さい3ヶ月の子犬が管理センターの前に捨てられていたのでココでも呼びかけさせていただきました。

今私がここで出来る事はこの子達の現状を多くの方に知ってもらいたくて載せております。



May 08, 2006
なんかね、見てると悲しくなる。
ここ最近、私が管理している犬系サイトの記事をアップしたり

色々やってたんですが。。。


最近、HP上で動物保護管理センターの情報をアップしようと思っても HPサーバーの画像が多すぎてブログがアップ出来ない状態が続いてました。

今先ほど画像の整理をする為に

以前紹介した動物管理センターのワンちゃん画像を消去しました。



  [続きを読む]
Mar 16, 2006
無事に里親さんが見つかったそうです♪
先日ここで取上げたアニマルレスキューの350頭の里親探しですが、本当にここのボランティアの方の必死の取り組みでこの短期間の間のうちにずべての犬たちを新しい里親の元へ送り出せたそうです。

本当にこのアニマルレスキューさんには頭がさがる想いでいます。
一時「詐欺かも・・・」とネット上で騒がれていましたが、そんな中にあっても決してそんな言葉に踊らされず、きっと悔しい思いも沢山されてあったとはおもいますが、真剣にただ、犬たちを助ける為という一心で来られたと思います。

アニマルレスキューさん本当にご苦労さまでした。そしてお疲れ様でした。

この方たちのように四六時中このような活動にはまだまだ出来ませんが私なりに出来るとき出来る事をこれからもやって行きたいと思います。


みなさん、アニマルレスキューの方たちは今回の本当にいろんな制限されている中での活動の中、この方たちが犬たちをレスキューすることの想いがHPの中の『活動への思い』という欄に強くこめられている事が読んでいくと心響く言葉がたくさん出てきます。
この思いを少しでもご理解していただけたら幸いです。


読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Mar 07, 2006
緊急!緊急!!至急です
緊急!緊急!!至急です。。
見た人全員、コピペして、バトンリレー!!

犬の里親探してます。単刀直入に言いますと、
今月末までに里親が決まらない犬は殺されます。

茨城県でブリーダーが倒産し、350匹のわんちゃんが放棄されました。
わんちゃんの里親をさがしています。
このままでは保健所で窒息死させられてしまいます。


アニマル★レスキュー


どうかみんなの力を貸してください。

できればこの内容のコピーで結構ですので
一人でも多くの方に見てもらえるように
皆さんの日記でご協力いただけませんか?

先日捨て犬「ゼロ」計画のところでも取り上げられていたこの茨城県のブリーダー倒産の件です。

どうか、この子達の命が絶たされる事がないようにみなさまのご協力どうかどうかお願いいたします。
読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Mar 03, 2006
ゴールデンレトリーバーの飼い主さんご存知ないですか?
最近やたらと福岡市早良区近辺で犬の捕獲頭数が多いのですが、これはどうしてなのでしょうか?

近くに山があるから、それともチョット歩けば田んぼとか広がって「ここなら大丈夫!」っと思って捨てちゃったり・・・

とかでしょうか?

3月1日にゴールデンレトリーバーのオスが管理センターに収容されおります。

でも、その子はハーネスを付けた状態だったので迷い犬と思われ、きっとこの子も飼い主さんを待っていると思います。

ココをクリックしてみて下さい!!

最近は収容状況を更新してもココでお知らせしていなかったので
確認されない方が多かったと思います。

スミマセン。完全に私のミスです。

以前管理センターの方が「昔に比べたら殺処分の頭数はかなり減った!」と電話で言っておられました。

昔といっても現時点でもまだまだ多いような気がしてならないのは私だけでしょうか?

あと、話は変わってですが、現時点までの状況として、以前3ワンズのお散歩ルートに毒ダンゴらしきものを食べて死んだ猫がいると言う話を覚えておられますでしょうか?!

この話を聞いた直ぐにまずは区役所の方に問い合わせて聞いてみたところ、最初に対応の悪いと言うか要領の悪さに苛立たされました。

私が1人の方に今回起きている内容を他の地域住民からの問い合わせはあったかどうか?

また、こういった話を聞いた私達が対処すべき最善の事は何なのか?

そんな話を一通りし終わると「ちょっと、お待ちくださいね!」と言われのでまっていると
別の方が電話に出て、そんな同じ事を5人の方に同じように言ったにも関わらず最後の方が言った言葉は「区役所ではそういった毒ダンゴを撒いたりはしていませんから、そういった事は動物管理センターの方にご相談されてください!」との返事だったんです。

区役所とかがその毒ダンゴらしきものを撒いたかどうかなんて私は一切聞いていないのです。
こういった本当かそれともタダの噂なのかを現地に行って確認はされないのかを聞いているのに、余りにも他人事のような回答。

これがもし、人間が食べたらどうなるのか!!って思ってしまって。しかも、その方は「動物管理センターへ・・・」と言っておきながら「東部と西部のどちらに掛けた方が良いですか?」という質問に「えぇ?管理センターは2ヶ所あるんですか?」って逆に質問されましたよ!これって一体?と思ってしまったのですが・・・。

結局何かと西部の方に電話をする機会が多いのでそちらに掛けたのですが、何とも納得できるお返事でした。

「昔はそういったもので駆除しないといけないものを捕まえる際に使用した事はありますが、現在はそういったものを撒くことはしていません。
そういったもので、小さいお子様がもし口にして危険にさらされているという事や、またその毒ダンゴらしきものの物的証拠があったら動かざる終えませんが、現時点で他の地域住民の方からのそういった相談がないので、1番として、近くの交番に相談された方がいいと言われました。」

こんな、回答だったら「そうだね!」って思えるけど・・・。
やっぱり物的証拠がないといくら警察でもなかなか動けないんでしょうね。
1番動くのはその証拠を見つけて、現場から警察に連絡を入れたら1番早いんだろうけど、私もそこまで時間が取れないからねぇ。とにかく私が3ワンズとお散歩に利用している公園に行く時はオフリードは今しばらくはしないようにしています。

噂だとしても身の危険を感じてしまう噂は嫌なもんですね。
もっと、心がワクワクしそうな噂なら噂でもなんか楽しい気分になるのになぁ。
読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Feb 20, 2006
なんという事でしょう!!
今日も福岡市動物管理センターに収容された子達が3頭います。
仔犬から皮膚病にかかったブルテリア、そして迷い犬のように見てとれる子たちです。

どうか、些細な情報でも結構ですので、みなさんのご協力をお願いします。

仔犬は明らかに捨てられてしまったように見えます。
とっても可愛いお顔をしています。

是非青い挿絵のしたのホームページからご覧いただけます。

もし、この子を知っている、飼い主さんがこの子を探しているという事をご存知のかた是非ご連絡をよろしくお願いいたします。

読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Feb 19, 2006
福岡市動物管理センターの収容状況

福岡市在住のみなさん、動物管理センターの収容状況が毎日のように更新されているのをご存知でしょうか?

今回捕獲された子達の中には腰が砕けている子。
後肢が麻痺している子たちがいます。

写真から見る限り事故に遭ったようには思えません。

これは一体どういうことでしょうかぁ?
その子達を是非青い挿絵のしたのホームページからご覧いただけます。

もし、この子を知っている、飼い主さんがこの子を探しているという事をご存知のかた是非ご連絡をよろしくお願いいたします。

読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Feb 15, 2006
柴犬の状況と収容状況
昨日たくさんコメントを残して頂いたみなさん、コメント返さずに本当にごめんなさい!!きのう、皆さんの言う通りに早めに就寝いたしました。

ですが、今日も体調が戻らず、りょうがまで下痢を始めたのですが、なぜかあの子は
元気に遊んでおります♪

今日はパパがお休みという事もあり、パパが雨が降り出す前に柴犬風の飼い主さんをさ探しに3ワンズを連れ捜索して来てくれましたが、張り紙もなく手がかりがなかったようです。

迷子であれば本当に迷子札は必須ですよね!!

今日もコメントは返す事で来ませんが、明日には出来たら返すようにしますね!!
本当にごめんなさい。

ただ、私が寝ていたときにパパが管理センターの収容状況を更新していくれていたので是非みなさん、青の挿絵の下から見れますので是非確認して頂きたいです。

里親として、子の子達を迎え入れて下さる方が沢山いてくれたら本当に嬉しいです。
よろしくお願い致します。
Feb 14, 2006
ご協力を!!シベリアンハスキーの老犬を探しています
ブログお友達の
Locoと一緒
さんから緊急SOSです。←クリック
写真はありませんが、ロコママさんがお散歩中に出会った方の愛犬が自宅からいなくなったようで探されているそうです。


17歳のシベリアンハスキーでヨロヨロとした足取りでしか歩かないとか・・・。


川崎・横浜・東京の保健所や保護センター・警察、動物病院、ペットショップなど保護に関係する機関には全て確認をしましたが保護されていないそうです。9日の夜ごはんも食べずに行方不明になってしまったのでそれも心配です。保護情報の貼り紙やインターネットの書き込みも見当たりません。どなたか情報をお持ちの方はこちらのブログに書き込みをお願いします!


との事です。皆さん、シベリアンハスキーを見かけた方ロコママさんにご連絡をお願いいたします。

読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Feb 02, 2006
何とも言えない状況
今日もパグちゃんの飼い主さんを探しに出来るだけのことはしようと思って捜索してきました。
天気は雲っていたけれど犬のお散歩を楽しむ方がいたので片っ端から声を掛けてきました。

だって、時間が迫っていたし・・・。
そしたら、3ワンズの友達のレオ君と久しぶりに再会しました。
もちろんレオママさんにも情報がないか聞いたけど、無かった。

そして、長話は今回はしないでお別れして捜索を続行したんですが、歩きながら冷静になって思ったことがあって・・・

この大濠公園にはたくさんの種類の犬を見かけるけれどパグちゃんってあんまり見たことがない、って事に気がついたんです。
結構有名な公園なので観光客もいるし、遠方から車で訪れて犬とお散歩を楽しむ方も少なくないんです。

そう思ったとしても、だからって捜索をやめるわけには行かず、とにかく情報が無いかをたくさんの人に聞いて回って来ました。



時間の許す限り住宅街にも入って電信柱に「この犬探しています!」って張り紙がないか探したけど全然無くて・・・

もう、これ以上私も捜索する事が出来なくなって帰ろうとしたときにやっとパグをつれてお散歩されている方を発見!!
走って追いかけて収容されたパグの話をしたんです。
そしたら、ここら辺でパグを飼っている方は本当に少ないといっていました。
でも、福岡市でパグを飼っている方にその方がギリギリまで当たってあげるといっていただき、携帯の番号を教えました。
今の所それだけが頼みの綱って感じです。


その方を別れ先ほど帰宅して、管理センターのHPを確認したらやっぱりまだこのパグちゃん載っていました。

時間が迫っている状況の中で管理センターに問い合わせをするのが怖かったです。
でも、掛けてみたら「まだ、飼い主見つかっていません」って言われました。
私が「先日管理センターの別の方が今日の5時まではちゃんといますから!!って行ってくれたんですが5時過ぎたらどうなりますか?」って恐る恐る聞いたんです。

そしたら今日の電話に出た方が淡々とした表情一つ変えないような口調で「それはお答えできません。」という返事を返してきました。
私はこの子を家族に受け入れられないのでこれ以上、何も聞かず
電話を切ったのですが、何故か胸に穴が開いたような感情になってしまって悔しさと悲しさで一杯です。

応援してくれたのに、私では無理でした。
この子に関してはボランティア活動をされている方からも何にも連絡が無かったとのことでした。

もう、これ以上なんて今の自分の気持ちを表現したらいいか分らなくなっているので、本当に応援していただいた方本当に済みませんでした。
Feb 01, 2006
今日の報告

今日の天気はとっても悪かった福岡市。

朝から管理センターの問いかけた事はもう報告していますが、いまだ飼い主さんが見つかっていない状態から私の1日の行動が始まったわけですが・・・

とにかく自分のしないといけない事、用事等をこなしながらお天気と睨めっこ状態でした。

ある程度、用事を済ませた私は昼食を取ることなく雨の中、「お散歩しているワンちゃん達はいないだろう。」なんて思いながらも動かずにはいられず、大濠公園に来ました。

写真の通り、殆どだれもいない状態でした。



昨日と違って風も吹いてとっても寒いと感じながらとにかく歩きました。
3ワンズはというと今日はあまりにも地面が濡れていたのでお散歩無し。
1人で歩くのはかなり寂しいと思いながらココ大濠公園を1周するのはとっても心細かったです。

1周するまでにどうにか3人の方とワンちゃんに会えたのでパグのことを聞いたりしてみたのですが、いい情報は全く無かったです。

自分の中でココまでパグちゃんのことで動くぐらいなら引き取ってもいいんじゃないかって、自分の中で葛藤しては居るんですが、どうしても出来ないので、悔しいというか虚しいというか、とっても複雑な気持ちでいます。


今の正直な気持ちとしては「管理センターの時が止まって明日がこなければいいのに!!」って思ってしまうぐらいです。

そうすればその間に飼い主探せるのに!って思うんです。


飼い主さんへ。
自分のワンちゃんが自力で帰ってこれるハズなんて思っていないですよね!
パグちゃんももちろん帰りたいに決まっているけど、帰れる状況ではありません。
もし、「3日たって帰って来なければ保健所に連絡してみよう!」って安易な考えでは手遅れです。

もし、そうであるならば明日の朝一に保健所と管理センターの問い合わせしてください。
お願いします。


読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
飼い主としてするべきこと!!

今日朝の時点でパグちゃんいる管理センターに問い合わせたところ、まだ飼い主さんが見つかっていないとの事でした。

管理センターの方から見てもパグの状態からみて「飼い主さんが捨てたようには思えない。散歩中に離れた可能性が高いが、飼い主さん自身がどう探せばいいのか手段を分られていないかもしれない!!」と仰いっていました。

明日の5時まではこの犬はおりますが、その後は・・・との事です。
今日は福岡市は生憎の雨で飼い主さん捜索が難しいように思われます。
また、私自身も用事が入っていて今日捜索できるかどうかちゃんとした事が言えません。

でも、この子を無事に飼い主さんの元へ帰してあげたいと思っています。
もっと、時間があれば色んな対策を練って捜索できるんでしょうがその時間が余りにも少なすぎ。

とにかくタイムリミットは明日の5時まで。
福岡市在住のかた、どうか力を貸して下さい!!


昨日の捜索の時に改めて実感した事を報告します。
1.自分の地域の管理センターの場所、連絡先等を知らない方が多い。

2.同じく管理センターを「保護して飼い主さんを探してくれる場所!」と勘違いされている。
(最低限の情報収集はされるでしょうが、見つかるまで探す事は管理センターではしないという事。)
また、収容に期限があることも知らない。

3.迷子になったら即座に保健所、または近くの警察署に届けないといけない事も知らない。



これは明らかに迷子になった時の対処法を知らないという事です。「もし、自分のペットが迷子、脱走したら・・・」ってならないようにきちんと把握していただきたいです。

とにかく、もし、自分のペットが居なくなった時に管理センターの方も飼い主さんを探す時に必要な鑑札は首輪につけて置くべきですね。

もしくは迷子札でも良いかと思います。

必ずこう言った状況になった時には保健所、警察に連絡をすれば、もし該当する犬ネコが捕獲された場合、必ず連絡が入ります。

あなたは、自分の地域の管理センターの場所、連絡先、保健所等の知識をきちんともっていらっしゃいますかぁ?
Jan 31, 2006
出来る限りこの事を!
本日管理センターの収容状況を青い挿絵のホームページの方を更新しました!
福岡在住のかた是非見ていただき見かけたことのある犬が居ましたら情報の程宜しくお願いいたします。


2006/01/30福岡市中央区大濠公園内において捕獲されたパグがいました。
私が毎日お散歩で利用している公園です。
当時赤い綱引きを付けたままで黒いセーターを着用していたようです。

綱引きを付けたままという事はもしかしたら飼い主側の不注意で迷い犬になったかと思われます。

中央警察署が保護し東部動物管理センターに収容されています。
この公園は私が毎日利用している公園でして、たくさんの飼い主さんが犬のお散歩で利用されています。

私も出来る限りこの公園に行き飼い主さんに繋がる情報収集と提供をして無地に飼い主の元へ戻れるよう頑張ります。

読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング






Jan 20, 2006
悲しいことですね!
19日と20日にもまた動物管理センターで収容された子達がいます。ダックスフンドも今回いました。

また、収容期限内で削除されたブルテリアを含めこの子達が無事に飼い主さんの所へ戻った可能性も有るので月曜日にでも管理センターに問い合わせて聞いてみようかと思っております。

福岡市動物管理センターで収容された子達が期限内に削除されたという事がボランティアの方に引き取られたのか、または飼い主さんが無事に迎えに来たのかまでは記載されていないので、再度
、見る側の要望として管理センターの方へ要望してみようかと思います。

ネコちゃんに関しまして、保護された時点で全身打撲や起立不能といった状態の子達ばかり。
どうしてそんな状況になってしまったのか・・・
考えるだけでも切なくなります。

こういったネコちゃんは助けることはできないのでしょうか?
疑問と悲しさでいっぱいになります。

読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Jan 12, 2006
是非福岡市在住の方ごご協力を!!
昨日も福岡市動物管理センターに収容された子達が増えました。
期限が迫ってる子達もおますので福岡市在住の方どうかこの子達を見かけたことないか、また飼い主さんをご存知かも知れません。ですから是非ご協力のほど宜しくお願いいたします。
このブログの左側の青の挿絵の下のHPからみれるようにしております。
また、管理センターへはペログーのリンクにも登録しておりますのでそこから飛んでください。


読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Jan 11, 2006
収容犬がまた増えてます
福岡市動物管理センター内に2006/01/10に収容された犬たちが5匹もふえました。

首輪とリードを付けていたと思われる犬やリード無しの犬(生後4ヶ月)、3才のミニチュアダックスなどがアップされてます。

このブログの左側の青の挿絵の下のHPから見れます。

また、管理センターへはペログーのリンクに登録していますのでそこから飛んでください。

期限が迫っている犬たちもいますので、見にこられた方でお心当たりのある方情報を宜しくお願いいたします。

読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Jan 07, 2006
更新しました。
福岡市動物管理センター内に2006/01/06に収容された犬たちがふえました。
雑種のワンちゃんとフラットコーテットレトリバーというワンちゃんです。

両方ともきちんと首輪をしており、迷い犬のように思われますので確認の方宜しくお願いいたします。

このブログの左側の青の挿絵の下のHPから見れます。

また、管理センターへは私のリンクに登録していますのでそこから飛んでください。

期限が迫っている犬たちもいますので、見にこられた方でお心当たりのある方情報を宜しくお願いいたします。
Jan 04, 2006
新年早々・・・
ブログランキングに登録しました!
捨て犬の現状を1人でも多くの飼い主に知らせたい!
1匹でも多くのワンちゃんを救いたいので
愛のワン♪クリックご協力お願いします⊆^U)┬┬~...♪blogランキング
おかげさまで、ブログランキング急上昇中!現在64位ですm(_ _)m


私のホームページに今日収容されてしまった子達を記載いたしました。
福岡在住の方是非ご確認の程宜しくお願いいたします。



読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
Dec 28, 2005
お知らせ!!
今まではここで福岡市動物管理センターで現在収容されている犬猫たちをココで載せていましたが、やぱりココに遊びに来てくれる方で目を背けてしまいたくなる方もいる事を思い知らされました。
また、3ワンズの幸せそうな日々の生活とその真逆の生活を強いられているそういった犬猫を同じ画面に載せるのもどうかとおもいまして、収容状況はホームページの方のブログで書く事にいたしました。

しかし、こうしたことで更に目にとまらなくなるのも載せた意味がなくなるので更新しだいココでお知らせだけはしようと思います
Dec 23, 2005
どうしてここまで・・・
ブログランキングに登録しました!
捨て犬の現状を1人でも多くの飼い主に知らせたい!
1匹でも多くのワンちゃんを救いたいので
愛のワン♪クリックご協力お願いします⊆^U)┬┬~...♪blogランキング
m(_ _)m

今日確認したら猫も収容されていたのでアップさせていただきますが、このような衰弱の仕方は本当に見ていて辛いです。
ココに載せるべきなのか、もうこの子は生きることを諦めてしまってるのではないかと考えるだけで心が痛む思いでいます。

今の所2匹収容されていますが、1匹に関して写真が載っていませんでした。特徴というよりその猫は衰弱も激しく起立不能のようで写真を撮るのを控えたのでしょう。

なので管理センターで掲載されている情報だけでも書かせていただきます。
収容日は12/22で期限が12/28となっています。
福岡市早良区田村3丁目で種類は雑種。
毛色は白黒でオス。推定年齢は5歳とのことでした。
起立不能になるまで毎日何処をさまよっていたんでしょうか?
もしかしたら野良猫なのかもしれませんが、こういう状況になったネコちゃんはとても可哀そうです。

ネコは犬に比べて手が掛からないと言われていますが、
最初誰かが手に負えないとか、ちゃんと帰ってくるからなどで
主人が留守の間野放しにしていた結果が、こういう悲劇を生みます。
犬同様、ネコの殺処分も減って欲しいものです。

1135265815192304.jpegもう1匹のネコは福岡市南区野間4丁目当たりで保護されました。その時点で右目の負傷が確認されています。この写真を見るからに、明らかに衰弱しているのが目に見えます。
収容期限が12/26日。毛色は白でオス。
推定年齢が5歳と思われます。
この子ももしかしたら野良猫だったのかもしれません。
ネコ同士の喧嘩、もしくは事故、考えたくは無いですが
人の手によってこのような状態になったのかもしれません。

1匹でも多くの命を助けたい気持ちはすごくあるのですが
こういった写真を毎日見るようになって、自分ではここで紹介する事しか出来ない歯がゆさ、何処まで踏み込んでしまって良いのか、分らなくて不安な気持ちになったりします。

読み終わったら、愛のワン♪クリックblogランキング
ご存知の方は管理センターまで!!
ブログランキングに登録しました!
捨て犬の現状を1人でも多くの飼い主に知らせたい!
1匹でも多くのワンちゃんを救いたいので
愛のワン♪クリックご協力お願いします⊆^U)┬┬~...♪blogランキング
m(_ _)m

福岡在住の方で、ココに乗っている子達のご存知の方は是非ご連絡の程よろしくお願いします。

1135262002189293.jpeg収容日12/21で収容期限が12/27となっているビーグルのオス。推定年齢が10歳と思われます。福岡市東区八田2丁目付近で保護されたようです。首輪は赤色のものをしていたようです。
きっと、出来心でおウチから出てしまったかと思われます。
この子は東部管理センターにいますので、ご存知の方また飼い主さん、ご連絡してください。
tel 092-691-0131

楽しいクリスマスを一緒に過ごしてあげて欲しいよ思います。










1135262015623117.jpegこの子はまだ2ヶ月ぐらいのあどけないお顔の女の子です。12/22に保護され期限が12/28となっています。首輪はしてい無かったようで
福岡市南区花畑1丁目で保護されたようです。
この子を見てもし保護してくれる方また我が家に迎え入れても真剣に思ってくれる方は是非ご連絡いただきたいと思います。
西部動物管理センターに居ます。
tel 092-891-1231
もしこの子が捨てられたのであれば、元の飼い主さんに聞きたいです。「なんでゴミを捨てるように感単に捨てられるんですか?」と・・・

この子の母親は今も飼い主の元で暮らしているのかと。
母犬がそれを望んでると思っているんですかと・・・。
この子には何の罪も無いのに、どうしてこんなことをされるんでしょう。悲しいですよ!!





1135262060216392.jpeg私はこの子は本当に迷っているんだと思っています。
この子は雑種とのことですが、福岡市南区太平寺1丁目付近で保護されたそうです。
首輪はして居なかったようですが、お洋服を着ていたそうです。
12/28が収容期限です。まだまだ可愛い時期の2ヶ月の女の子だそうです。どうにかして飼い主さんのところに帰れるようご協力お願いします。
西部動物管理センターに居ます。
tel 092-891-1231












1135262073360641.jpeg
この子は12/22に福岡市南区柏原4丁目付近で保護され収容期限が12/28となっています。8歳のオスで青の皮製の首輪をしていて、その他の特徴としてけい留フックが付いていたそうです。
リードの紐が切れてしまって迷ってしまったんでしょうか!?
どうか、この子を見た事がある方ご連絡をお願いします。
西部動物管理センターに居ます。tel 092-891-1231










1134694034552555.jpeg

このゴールデンレトリバーとボクサーの2頭は収容期限が過ぎた今日もまだ、管理センターに収容されているようです。
前回、私が管理センターに問い合わせた時にこの子達の事を聞いていて調査中らしいですが、昨日1度画面から削除され、今日もまた載せられていました。
でも、確実に時間が迫っているのは明らかです!!
どうか、どうか、この子達の飼い主さん連絡をしてあげて下さい。お願いします。この子達は今日で収容されてから8日間も管理センター内で過ごしています。
とっても心に傷を負っている事でしょう。
その心を癒してくれるのは飼い主さんだけです。
早くこの子達の元へ駆け寄って行ってあげてください。
西部動物管理センターに居ます。tel 092-891-1231



Dec 21, 2005
速報!!
ブログランキングに登録しました!
1匹でも多くのワンちゃんを救いたいので
ワン♪クリックご協力お願いしますワン♪
blogランキング
愛のクリックご協力をお願いいたしますm(_ _)m


1135060883028863.jpeg今日も朝から動物管理センターのHPで収容されている犬猫が増えいないかを確認していたら、昨日ココで載せたこの柴犬がリストから外されていました。
気になった私は動物管理センターに問い合わせてみました。
そしたら無事に飼主さんが今日の朝一で迎えに来てくれたそうでした
本当にヨカッタです。
飼主さん「これからはこんな事がない様にします!!」とオッシャって居られたそうです。
本当に私も飼主さんの所に戻れたと聞き、嬉しい気持ちで一杯です。

他にもついでに色々聞いてみました。

1.収容期限が12/20となっていたゴールデンレトリーバーとボクサーがリストから外されていますが、この子らは今どうなっているのか?
コレに対して、管理センターの方でまだ調査中で処分はされていないそうです。
あと、心あたりを手当たり次第管理センターの方でも飼主を探しています!!と回答してくれました。
しかし、それでも見つからない場合は処分の対象になってしまうそうです。

2.動物管理センターのHPでは自動的に期限がきたら削除されて、収容している犬猫がどうなってしまったのか、せめて飼主さんの元へ無事に帰れたのであれば「飼主の所に帰りました!」とか「ボランティアの方の元に引き取られました」等を載せて頂けたら、毎日気にかけてこのHPを見に来てくれる人もホット出来ると思うんですが、
こういった要望は無いのでしょうか?」


回答は、今回私(管理センターの方)が知っている限りではこのようなHPの収容リスト内での要望はあなた(みちっこ)は初めてだと思います。一般者からの要望があったり抗議の内容が届いたりすると会議をして対策を取るようにしていて、今までこういった要望での会議は無かったとのこと。
また、こういったHPを見に来ていただける方は一生懸命に「どうにかしてあげたい!!」と真剣に取り組んでおられるばかりが大半占めているのが現状。かと言って皆さん全てが一時預かりできるわけではない事は管理センターの職員としても重々理解しています。
そういった「したくても出来ない!」でも、心配されていると言う方から今回の要望はこちらとしてもありがたい事です。
是非一度会議の方で取り上げさせていただきます。


と言ってくれました。簡単な事を会議で取り上げるのも何かおかしな話だと思いましたが、電話で対応してくれた方はとっても丁寧に対応して頂きました。
また、今私に出来る事として自分のブログで取り上げてみんなに呼びかけているということ。勝手に写真を使わせてもらている事を伝えた所、その対応して頂いた方から感謝の気持ちを頂きました。
そして、自分たちもこういった犬猫を処分しないでいい日が待ち遠しいと言っておられました。
この言葉は多分その方の本音だと思います。本音を聞けただけでも私にとって大きな収穫になったようなきがします。
この件はもしかしたら時間は掛かるかと思われますが、問い合わせをして良かったと思っています。

また、管理センターの見学も時間内であれば予約なしでも見にこられても良いそうなので、私も時間を見つけてパパと一緒に見学して来ようと思います。
Dec 20, 2005
収容頭数が多すぎて・・・タスケテ!
ブログランキングに登録しました!
1匹でも多くのワンちゃんを救いたいので
ワン♪クリックご協力お願いしますワン♪
blogランキング
愛のクリックご協力をお願いいたしますm(_ _)m


福岡に在住のみなさん。
福岡市動物管理センターには恐ろしくも今現在犬だけで10頭という数が収容されています。

どうか、この中に見かけた事がある犬が居ましたら動物管理センターの方にご一報ください。
また、期限が今日の子達もいます。
ここで全ての犬の写真を載せる事は出来ないので
福岡市動物管理センター←ココをクリックしてください







<div align="center">
収容日が12/16で期限が12/21となっているミニチュアシュナウザーのメス。
この子が見つかった場所は福岡市西区田尻付近だそうで、当時首輪はしていなかったようです。
この可愛いお顔に誰か見覚えはないでしょうか?
この子は今西部管理センターの方に居ます。
tel 092-891-1231

この子は見る限り、飼主の目を盗んで家から飛び出た感じかと思われます。


1135060831146647.jpegこの子達は全部で4匹の兄弟です。白色が3匹、茶色が1匹。
メスが3匹で残りがオスです。生後1ヶ月ぐらいの仔犬たち。

収容日12/20で期限が12/26となっています。














1135060738233680.jpeg
福岡市東区若宮3丁目付近で保護されたそうです。
明らかに捨てられてしまったこの子達。


















1135060810230501.jpeg

この子達を保護してくれる方が居られましたがどうか、この子達の命を救ってあげて下さい。お願いします!
東部動物管理センターにこの子達はいます。tel 092-691-0131
短い生涯で終わらせたくないと言う気持ちで一杯です。



どうしても、今の環境で私の元で保護する事が出来ません。
歯がゆい気持ちです。

どなたか保護できる方が居られましたらよろしくお願いします。





1135060883028863.jpeg柴犬のオス。
収容日12/20で期限が12/26だそうです。
福岡市西区周船寺駅で保護されたそうで、当時赤の革製の首輪をしていたようです。
この子もただ単に迷ってしまって家が分からなくなったのではないでしょうか。
なんだか私には家を探しているかのように見えてなりません。
この子は今西部動物管理センターにいます。tel 092-891-1231


他にも沢山収容されている犬たちがいます。
なので上の福岡市動物管理センターのところでクリックしてみてください。お願いします。
この子達の命をどうにかして助けてあげたいと思いつつも、こうして皆さんにお伝えするだけで精一杯です。
包容力が無くてもどかしいです。
Dec 16, 2005
パパママボクを早く迎えにきて!!その2
この可愛い目をした子たちにただ単に迷ってここに連れてこられたのか?それとも飼い主の身勝手でしょうか?
もし、飼い主の身勝手でこのような所につれてこられたのであれば私は本当に悲しくおもいます。
この子達の目を見てください!
綺麗で真っ直ぐは目をしています。
純粋な目をしていると思いませんか?
東部動物管理センター tel 092-691-0131
西部動物管理センター tel 092-891-1231



ゴールデンレトリーバーの女の子です。
収容期限が12月20日となっています。
保護された場所は福岡市西区徳永あたりです。
こんなに可愛い顔して飼い主さんを待っているんですよ。
西部動物管理センターにいます。




犬種はボクサー。12月15日に保護されています。
まだ、4歳という事です。収容期限が12月20日となっています。
見る限りこの子達はきちんと飼い主さんからお手入れされていたと思われます。きっと、ちょっとした隙に飛び出してきた感じに思われます。だれか見覚えはありませんか?
西部動物管理センターに収容されいます。




12月15日に保護され収容期限が12月20日となっています。
この犬もまだ3歳と若くとっても可愛いお顔をしています。
でも、何処かしら悲しげな顔にも見えます。
福岡市早良区田村3丁目付近で保護されたようです。
この子も西部動物管理センターの方でお迎えを待っています。


ここに載せられている犬たちは福岡の動物管理センターに実際に今収容されている犬達です。
何を思って日々を過ごしているのでしょうか?
大好きなパパやママが迎えに来なかった時、その先にあるものがどんなものなのか、この段階ではまだ知らないでしょう。

私はこのような犬達を1匹でも沢山救ってあげたいと望んでいます。どうか、お心当たりのある福岡市在住の方々、この犬達に見覚えは無いでしょうか?
パパママボクを迎えに来て!!
この子達は福岡動物管理センターに収容されている犬達です。
収容期限が今日の犬もいます。
お心当たりのある方、また飼い主さん。
見ていましたら即動物管理センターまでこの子達を迎えにいってあげて下さい。
この子達は大好きなパパやママが必ず迎えに来てくれると信じてまっています。
とにかく時間がありません。
東部管理センター tel 092-691-0131
西部管理センター tel 092-891-1231


収容期間が今日の犬です。
保護された場所が博多区山王2丁目あたりです。
東部管理センターに今この子はまだ生きています!!




収容期限が12月19日となっています。
保護された場所は城南区田島5丁目付近です。
推定年齢が14歳で、目が見えていないそうです。
タブン自分で帰るのは困難なのだと思います。
でも、必死になってパパやママのにおいを探しているのでしょうか?この子は西部動物管理センターにいます。