里親募集、たすけて!コールなど不幸なわんにゃんをたすけたい。

PR


November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
ポポまま

親バカ日記にしていましたが、都合上別の所へお引っ越ししました。ここはSOSのページとして残すことにしました。親バカブログにもあそびにきてくださいね。http://pink.ap.teacup.com/i-love-popota/ちなみにこの似顔絵はアバターメーカーさんで作りました。リンクごらんください。
ホームページ
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
ARCHIVES
LINK


May 29, 2006
運命の悪戯
土曜日夜のこと。みー太を病院からひきとり、支払いを済ませ、(なんと先生、半額にしてくれた。)休憩時間にもかかわらず、スタッフ全員が「力になれなくて」と揃って挨拶にでてきてくれた。「充分ですよ」と挨拶してお礼を言った。
お花の問屋さんでお花大量に買って車の中で「もう、犬も猫も拾わないね」って言っていたぱぱ
みー太をお家へ連れて帰り、わたしはみー太の側に。ぱぱはポポ太のサンポに…みー太にお話ししながらお線香、お水、ご飯、をお供えしているとぱぱから電話。
そして電話の向こうに「ミャーミャー」の声。
ぱぱ「おかーちゃん、ネコ拾っちゃった。色違いの奴」
わたし「はぁ?」
ぱぱ「どうしよう」「ブルブル震えているんだよ」「雨降っているし、みー太より小さいよ、こいつ」
わたし「あのー、もう、かかわっちゃったんでしょ?」「連れておいで」

今度の子はすこぶる元気。そしてみー太より小さい。445グラム。私、病院から帰って泣いている暇がなかった…(^-^;;これ、もう、運命だよねぇ。かけつけた病院で、白い布にくるまれていたみー太みたとき、私涙が止まらず、一度退室した。
ぱぱはそんな私を見て、「おいおい、そりゃあ悲しいけどポポ太死んだらお前本当に気が狂っちゃうんじゃないか…」と心配したそうだ。それ、言えるかも。

いつも行く土手で、しかもみー太の代わりのように…。しかも、今回はポポ太が見つけたらしい…(^-^;;
ずぶぬれのその子を急いでタオルで丁寧に拭き、暖かいネコミルクと仔猫用のネコ缶をあげると指まで食いつくほど…お腹空いていたんだね。満足すると部屋中を探検。1時間ほど探検し満足したら今度は抱っこしたわたしのTシャツ、チュパチュパしだした。そして入眠。ふ〜。元気そうだ。よかった(^-^)

とらねこの黒。
名前は「みー太郎」と命名。我が家の子に迎えようと決心したところ。




May 27, 2006
説明その
1148689513800144.jpg

病院へいってきました。

暖かいチビにゃんがいました。

説明きいたところ、図でみるとわかりやすかった。
膀胱が裂けていたのでなく、裂けていたのは尿管。図Dの箇所
膀胱からペニスにかけての尿管が膀胱の先で数カ所裂けていたのです。なんせ、細い細い管。拡大メガネでみながらの作業は大変だったと思います。立てに管が裂けていました。
腎臓からの管が裂けていた場合はもう治療出来ないのですが、幸いそちらは大丈夫でした。図C

  [続きを読む]
May 25, 2006
経過報告〜チビにゃん〜
1148565533394461.jpg


日曜日…仔猫を保護する。
月曜日…仔猫病院へ。後ろ足おかしい。
    蹴られて脱臼しているって。
火曜日…仔猫と遊ぶ。面倒がたのしー。
水曜日…仔猫、具合ワルし。おしっこでない。
    しかも、血尿がでる。半休もらい病院へ。
    蹴られたショックで膀胱が裂けてしまったか尿管が
    切れてしまったかも。開腹しだめそうなら安楽死を
    宣告された(T_T)
木曜日…いても立っても…いられなかった今日一日。
    夕べから涙の嵐でした。

  

  [続きを読む]
May 23, 2006
保護してますニャー


日曜日に保護したチビにゃん。
ニャーニャーよく鳴きます。

後ろ足を誰かに思い切り蹴られ、脱臼してます(T_T)

しばらく我が家で保護してます。

そんなわけで、ポポ太とチビにゃんのお世話、仕事でいっぱいいっぱい。
あまりブログも覗けませんがしばらく、ごめんなさいです。
早くいい里親さんみつかるといいのですが…。