ラブラドール ルビー、ルーシー、ガーナ、ディーバーの日記 ほとんど16歳ラブルビ婆の介護日記

PROFILE
ランキング参加してます(ラブラドール)

下のホームページをクリックしてね!
ホームページ
ランキング参加してます(老犬高齢犬)

下のホームページをクリックしてね!
ホームページ
ルビー

1992年8月27日生まれ。無事16歳になる。なんとか自分のことは自分でできている。まだ盗み食いは健在キッチンパトロールに余念がない。負けん気が強く 若者を一括するスーパールビ婆さん 09年7月5日に天使になりました。16歳と10ヶ月と8日でした。 「わし天使ってガラちゃうねん」て怒ってそうです

ルーシー

1994年7月18日生まれ2008年3月21日に天使になる。おっとりやさしく ユニークなコでした。魚をとろうとしたり セミをやっつけたり・・・楽しい思い出でいっぱいです。顔は真っ白ですがもとちゃんとした黒ラブでしたよ

ガーナ

1998年9月24日うまれおっとりのんびりやさしいコです。お客さんのお荷物お持ちいたします。郵便物もとりにいきます。かしこいなあって言ってくださいね

ディーバ(通称でんすけ)

2001年4月16日うまれ2003年に11頭の母となる。特技いすに座る(通称でんすけすわり)2回肥満細胞腫の手術を受け 今は元気に過ごしている

Lulu(るぅるぅ) 

英語のスラングですごい美人とか目立つ人って言う意味らしい。とルビーの る とルーシーの る というこじつけ(笑)ルビーの遠縁にあたる(ほとんど他人という説もある) 09年7月25日生まれ10年1月8日に交通事故にて あわてたようにお空に還り天使いなる

DORA(ドーラ)

2010年12月24日生まれ DORAとはギリシャ語で贈り物と言う意味です。食い気はなかなかのもの。そして結構図太そうです。わが家にはぴったりかも。ただいま成長中

DOGLAB

兵庫県の川西でドッググッズショップをしていますホームページクリックで店のHPにいけます。お問い合わせは 上記のDOGLABをクリックするとメールフォームがでます
ホームページ
DOGLABママ

ルーシー、ルビー、るうるうが天使になり 今はガーナ ディーバ(でんすけ)ドーラの3人になりました。

ラブ爺さんが本になった!!

ターミ姉のいっちまいな!のラブ爺さん(ルーシーの親戚)が本になりました。悲しい介護の本ではありません。笑って暮らせる介護の本です。 文芸社から出てます 本屋さんにて受付中 うちの店にもおいてます.ブックサービス 0120-29-9625 携帯からは 0570-03-9625 03-6739-0711からオーダーできます amazonへは下のHPをクリックしてね!
ホームページ
RECENT
RECENT COMMENTS
CATEGORY
MYALBUM
LINK
June, 2010
-
-
02
03
07
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
ARCHIVES
SEARCH
PR




Jun 12, 2010
昨日は病院へ

いえ さほどたいしたことはないです

Y病院へ

ガーナが少し頻尿だったので 尿検査 

PHも下がり 膀胱炎ではないとのこと

 でんすけの足のデキモノ?もしくは湿疹 と背中にできた湿疹

でんすけは肥満細胞シュの前科アリなんでデキモノはすぐに病院行って

検査をします

今回は湿疹でしょうということで 無罪放免 小さすぎて針もさせないとのこと。

一応様子見です

珍しく病院が混んでいて 一時間近く待ちました 

先生がめずらしくご機嫌な感じでした 

ついでにガーナのワクチン

 

ガーナのゼイゼイですが 涼しいせいかとおもってましたが 

やはりましです 

ハーブでいいのはないかとメーカーに問い合わせたら

マシュマロウがいいとのことで ガーナはオシッコのこともあるので

カウチグラスマシュマロウプラスを再度飲ませだしたのです

少し調べると マシュマロウには 喉 気管などの腫れや炎症を抑える効果もあるようで いつもの喉が腫れてゼイゼイいう感じのがここ2−3日ありません

ガーナの場合は 老化による 気管の変形らしいんですが いわゆる

気管虚脱みちらへたいなものなのですかねえ・・・・

興味のあるかたはこちらへ

 

ガーナやはり太ってました 35キロありました でんすけはやせたけど体重量るの忘れました

 

Jan 25, 2009
足ヨレヨレ
m1232855926785420.jpgm1232855926832461.jpgm1232855926835243.jpg

ご飯の間立つのがやっと 足がすべりますが踏ん張る力がないです

ご飯はガツガツ

おじやプラス サーモンオイルも足すようにしました 犬サプリメント貧乏です

靴をはかないとちゃんと歩ける時があります

夜はほんとに寝てくれるようになりました

楽だわあ

Jan 22, 2009
ルビーセカンドオピニオン行きました【記事がきれてました。追記あり)
m1232629151524708.jpgm1232629151628519.jpg

朝からシャンプー 足が弱って 風呂場で伏せたのでゆっくり洗い シャワーで体を温めました

 

昨日もヒンヒン何度もトイレ 気になったので違う動物病院に行きました ルーシーの時のセカンドオピニオンです
多飲多尿の事 肝臓脾臓の腫瘍のこと など経緯をざっと話をし エコー 血液検査 尿検査などをお願いしました
ウッカリ今までの検査結果を持参しわすれ 詳しく経過を比べることはできませんでしたが
まず一つは膀胱炎でした そのため夜中にヒンヒン言ってたようです ワガママでなかったのです ごめんねルビー お漏らしも一つはそのせいかもしれません

高いといわれた血糖値 正常値になってました ゴーヤ効果?
GOT なんと12 平常値でし GTP99 平常値より倍ありますが 前の数値が今手元にないですが下がってるみたいです あとALP330まだ高いですが 前回の半分です これは劇的 マリアアザミが効いたのか? ただ中性脂肪が429とかなり高い カルシウムも12.8と高い これは腫瘍があると高くなりますが 脱水でも高くなるそう
尿素窒素50平常値が30なので高い クレアチニンも1.6とギリギリ 少し腎機能がおちてきているらしいです

糖尿病はないそうで クッシングも肝臓数値が下がってるので違うそう(ただ検査をしてないので断定できない)
多飲多尿は肝臓が悪くてもなるし 腎臓が悪くてもなる 腫瘍らしきは2.5センチ位だが 再生性結節あるいは肝臓ガンの疑いあり これはバイオプシーや腫瘍マーカーで断定されますが 高齢のため バイオプシーは勧めないそう ちなみにそこの病院ではじっとできる子なら麻酔なしでもできるのとエコーで開腹なしでできるそうです
丁寧にエコーをみてくれてました

二週間膀胱炎の薬を飲みオシッコ検査
1ヶ月か2ヶ月後に血液検査だそうです
少し脱水気味だそうです
腎機能が落ちているのはショックだけどこれから色々改善対策してみましょう
淡々とした先生ですが あれもこれも検査しましょうという先生ではないし 丁寧に診察説明をわかりやすくしてくれました 少し遠いですが 時々お世話になろうと思います ちなみに腫瘍認定兇鬚持ちです
16才という年に驚かれ ナックリングが出てることを話すと足に傷があまりないので 管理がよいですねとほめていただきました やはり人間なら100才過ぎてるらしいです
膀胱炎のお薬二種類 二週間頂きました

Aug 10, 2008
今朝

自分で立ち上がるのが やはり 少しキツイようだ 夜中に一度ないたので立たせると、裏まで行ってシッコをした

朝起きると場所が変わっていたので 自力で立てる時もあるようだ

後ろ足の動きがやはり悪くなってきている

立てば歩いてはいてる

自分で立ち上がれないと 水も飲みにくくなる

 

おとついは朝おきたら ご飯ご飯とウロウロしていたが 昨日はしてなかった やはり私のアレ?はあたっていたようだ

こうなると歩く量がガクンと減るからますます筋力が落ちる

今までと違い動かさなくてはいけなくなるかも

暑くなり エアコンをかけ じっとするのが多いのが よけいよくないのか? いや 年相応 というのかな

今 何をしてやれば 少し改善されるだろうか…

まずはマッサージかな

あと足元をもっと改善してやらないといけない

滑らないように 立てるように とりあえず少し出ていた クッションフロアのうえにすべりどめのついたマットを裏表にしてやった

寝たいベッドだと足元が柔らかく、起きあがりにくいようだ でも今まで暑くてベッドに寝ていなかったのに 昨日今日は入りたがるのでやはり楽なんだろう

起こしてやると歩けるみたいなんで、起きあがりにくくなってきたようだ

少し私の気持ちも楽になりました。現状維持。現状維持

それには何をしてやればいいかな。

今朝撮った歩くビデオ 後で貼ります

  [続きを読む]
Aug 09, 2008
ルビさん

お腹がゆるいです あんまりないことなんで ちょっと心配

老化(老衰)は下痢から始まることがあるみたいで心配

昨日の夜少しゆるめ

今日もちっと ゆるめ

少し心当たりがあります マグロダンゴ 最後の残り入れすぎた

常備薬ビオフェルミンRを飲ませます

ご飯は 減らしましたが その時点では誰がゆるいのかがわからず (裏庭のトイレに転がっていたので)みんなを一握りずつへらし トッピングなしだけ

もっと減らしたらよかったなあ〜 抗生剤も 飲ましとくべきかなあ…

飲ましとこう

May 07, 2008
おもいつきで

ルビーの頭のイボをとることにした

明日49日で家にいてるし 連休あけでひまそうだから旦那に店番を頼んで 近くのY動物病院へ

ここはおとなしい子なら局所麻酔でとってくれるのだ

 

以前目のイボがはじけたときに良性というのは いつもの病院で確認済み

 

頭に2箇所耳の下に1箇所 あごの下にひとつ

 

注射で局所麻酔をする 麻酔が効くのに数分 

その間に毛をかり

ひとつとって2−3針縫うのに 数分

4箇所とっても20分程度 

老犬には負担が少ない 

そして費用も 薬をもらっても(いわないとくれなかった)

1万円で数千円のおつりがくる と安い(私だけか??)

 

家にかえってひとつ取り残しを発見したので 

抜糸のときに(10日後 普通は7日) もいっちょやってもらうかな

念のため簡単なエリザベスをつけて

ルビー浮き輪マンに変身 文句いってます

ビデオにとってます

一本目は 傷 見れる人だけ見てね といっても小さい傷ですが

 

  [続きを読む]
Apr 23, 2008
うわさのいぼちゃま
m1208919153281521.jpg

こないだはじけたルビーのマイボーム腺腫 はじけて少し小さくなりました もう一回りくらい大きかったです 瞼がうまく下がっていると眼球にはあたりません 若い間に小さい間に何かのついでにとったほうがよかったかもしれませんね 今眼科医の意見をきいてもらってます 簡単に取れる方法があればいいですが 麻酔なしで 無理か〜

Apr 14, 2008
ルビーのいぼ
m1208172484432052.jpg

頭にできた二カ所のいぼがはじけて少し血が出てる とろうかなあ〜 写真は以前とったときのもの 同じぐらいの場所に同じものができている これをとったは三年位前かなあ 局所麻酔で以前と同じようにとろかなあ 明日 あさってと愛知のアンカーがきて私が家にいてるし… ひとつとるのに5分か10分位 明日決めよう 局所麻酔でうちは鎮静もいれなくてとれるので 本人の負担はほとんどない

Dec 03, 2007
元気ですよ〜
m1196654739854521.jpgm1196654739887104.jpgm1196654739890722.jpg

ご飯を食べて 気晴らしに少しだけ部屋でウロウロ 動くと痒いようで後ろ足でかくので 出来るだけこちらに気をよせておき そばにいさせます かた〜い アキレスをバリバリ〜 かかないよう とっくり (死語?)タートルネックのシャツ 傷が見えませんね〜 完全に留守の場合はくつも履きますが アロマをたいて ヒーリング音楽もかけます 表情は明るく元気で普段どうり ごれんごれん と 首カイカイ禁止令が出てるだけです 私はシッカリねて元気です ガーナが湿疹出てるので朝シャンして かなりゆっくりめに店に行きました 散歩は全く行ってません お庭でゴメンね です バギーを出すとでんすけ興奮するので 我慢してね

Nov 17, 2007
白髪
m1195280804029694.jpg

どんどん増えるね

頭の中も白髪が増えてきたよ でもかわいいるーにゃん

Oct 21, 2007
ドキリ

今日店から帰りただ今〜と留守番のガーナ ルビーにいつものように なでなでさてお庭にしっこいっといでというと、デッキから降りようとしたルビーが崩れるようになった おかしい フラフラしてる やばい まただ!年末と同じだろうか 少し観察する 目のした瞼の赤みチェック 貧血はない 耳をめくる 少し白く冷たい気がする 軽い貧血だろうか 特に後ろ足がフラフラしている 千鳥足そのもの 介護ベストを取り出し着せる 家の中に入れる 少し後ろ足がフラフラしているが食べるものを探してる オイオイ〜 背もたれのあるベッドに寝かせて大人しくさせる 後ろ足をギュッとつねると足をひく。やはりマヒはないみたい。30分たたないうちにすっかり元に戻った 帰ってすぐにふらついたとき 本人はあれ?と困った顔をした 原因は前回病院に行ったがはっきりわからない 多分心臓ではなく 腰からか後ろ足の靱帯?に年齢から伸びてるらしい。これ以上の精密検査はしないつもり 普通に病院でできるぐ

らいにしておくつもりだ でもやはりヒヤリとした このままになるだろうか と頭をよぎった 介護ベストを探す手が震えた ルビーまだもう少しニコニコでそばにいてね 今のところ普通に戻った よかった〜

Oct 09, 2007
ルビーが階段から落ちた!

1191899991597149.jpg先に言っときます。ルビーは無事ですから安心して読んでください。

今日2階で用事があり結構時間がかかって上にいた。茶色チームがついて来ていた。ふと気がつくと誰かが階段を上がってくる音がする!やばいルビーだ!危ない!と思って迎えに行った。予測してたが茶色チームが飛び出した。(今から思えば部屋に閉じ込めればよかったんだよねえ)

階段をあと7−8段というころまで上ってきてる。ルビーだ。

危ない。と下りた瞬間 私が下に行くと勘違いした 茶色チーム あわてて 階段を下り出す。「だめ!でんすけ とまれ」と言ったが下りたがルビーの横をすり抜ける 少しほっとしてルビーの首輪を持てた瞬間ガーナが降りてきて、ルビーの体に当たった しっかり持てていなかった首輪が指から外れる! 「ア!だめだ」といろんなことが頭をよぎる。

声にならない私の悲鳴。

が! すとんとしりもちをついたルビーはお尻からずりずりずりと ゆっくりおちていって、前足も後ろ足もうまくのびたまんま。段数は半分以上あったのにどこかを打つというわけでもなく ゆっくりとすべりおちていってくれた!

階段下には滑り止めをかねてふかふかのマットが敷いてある。そこにぺたんとおしりから降りた

落ちる姿を見ていてこれなら大丈夫だ!と思いあわてておりるが、ルビー何事も無かったように 普通にすっくり立って 部屋に歩いていった。痛そうな様子もないし、前足が痛いところが心配だったが、それもどうかなるほどの落ち方ではなかった

本当によかった 15歳のルビーが階段から落ちたら下手をするとどうなるか・・・・

腰をおったり 寝たきりになったり・・・と想像しただけで恐ろしい。

瞬間でも首輪を持てただけでも違っただろうし 運がよかった。ものすごく気をつけてるつもりがちょっとしたことで シニアには大事故につながったり ケガしたりする。

もっと気をつけなくては・・・・

 

お守りの石のネックレス ルビーの身代わりか切れていた・・・・ありがとう ルビーを守ってくれて

「ごめんね痛かったね よかったよ無事で」と何度も何度もルビーを抱きしめた

 

Sep 19, 2007
朝からバギー
m1190186836348156.jpgm1190186836373911.jpgm1190186836389026.jpg

出して散歩に行きました 暑かったり足が痛くなければいいなとちょっとの距離ですが使いました アスファルトが痛いなら公園にそのまま行けば少しでも歩きたいと思うかなと思って。スロープのあるとこを探して行くのだけどちょっとの段差が大変 車椅子がいかに大変なのかわかりました公園に着くとバギーの効果あったのか公園半周してくれました ルーシーは喜んで乗りますがルビーは無理やり 押し込む感じ〜飼い主は汗だくです。 公園はひっつき虫の植物がいっぱいなので花の間にハサミで刈ってます 種のひっつき虫にならない間に〜犬につくと大変なの 夜もバギー出そかな

Sep 17, 2007
お散歩

黒チーム公園に入ってしっこウンチしたらすぐ帰るという ルビーはウンチはせず庭にしてあった。こんなに急に散歩嫌がるものだろうか?公園までは50メーターもない。そこについたら固まってしまう感じ 9月の3日のビデオでは公園を一周してたのに ルーシーも歩きたがらず 座って待ってたりもする

ハアハア言うのも気になる。動くとハアハアいう。治まるにも時間がかかる。こないだのエコーで心臓では一応大丈夫やったし。肺がどうかなってるの?

心配すればきりがないが変化があると心配でたまらなくなる。老化といえばそれまでかもしれない 悪い方にばかり考えてしまう

家では私についてまわり じっと見ることは変わらない。

ルーシーはもう随分前から無駄な動きはしたがらない。

今までしてた事をしなくなると不安になるよ

Sep 13, 2007
ルビー病院

行ってきた 散歩に行って歩かないのが気になるからだ 血液検査 腹部エコー 心臓エコーもしてもらいました 今の所様子見 ただ肝臓に炎症が見られることと少し慢性肝炎のような状態 1ヶ月後に再度エコー

肝炎の薬を一週間分もらった 数値的には肝臓の数値が高いgpt197 正常30 got 38 正常20 alp429 正常150まで 前回244 これが高い

心臓エコーは逆流もなくいい感じ 肝臓だけ注意

多分足が痛いからかもしれない

今日は散歩足痛そう でもウンチ快調に出てる

少しフードの量を元の量に増やしトッピングを減らしている

次はルーシー連れて行かなくちゃ

Sep 09, 2007
バギーでお散歩

行ってきた ルビーを乗せてルーシーは歩かせて 今回ルビーは降ろせ降ろせと言わなかった ちょっと淋しい 歩いて五分位の公園に行くのにバギーを玄関から下ろす 階段三段程で汗だくになる 出して開いてまた汗 公園についたらルーシーはウンチ ルビーは今回はしっぽもみもみしたが出なかった 朝は出たんだけど ルビーオシッコをしたら家の方向に歩き出す リードをつけて歩かすがウンチはしない 帰ろう帰ろうとするのが悲しい どこかしんどいのかな 足が痛いからかなあ バギーに乗せてきたのに。家では元気に見えるのにな

ルーシーも座って家の方向を向いたまま

帰りは二人を乗せて帰った

年の割には元気でしょと人に話して自分をなだめているけど

でも15才と13才の立派な老犬達

ちょっと寂しくなりました

一度二人共病院で血液検査などしてもらおう

黒組みを乗せて帰り 茶色組みの散歩

バギーにならすため 空のバギーを押して 二人を連れてみた

ガーナは割と平気みたいだがでんすけは少し気にする 中に誰かいるのとのぞいたり かなり大変

四匹一緒1人でバギーの散歩は厳しそう

雨も降ったのでバギーをまた階段三段あげる

また汗だく これも課題

開いたまま車庫におければいいけど 屋根も扉もついてない車庫には置けないしなあ

課題です

Sep 08, 2007
るびたん

足が痛いのにお散歩に行くと必ず私を振り返り着いてきてる?て顔をします 愛おしいです

足少しだけましですがやはり痛いのかすぐ帰りたそうです アスファルトが痛いのかな バギーを使って公園まで行こうかな 重くて出すのが大変なのでガレージに簡単な屋根をブルーシートかなにかでつくって置いとけば出すのが楽になるなあ すぐに考えよう

今は黒組み 茶色組みを分けて行ってます ルビーが痛そうにしたらすぐに帰れるように

痛いのは可哀想 がんばりやのルビーが痛そうにするのはかなり痛いはず 何とかしなくちゃね

Sep 05, 2007
ルビーさん足

ちょっと痛そうです

家の中ではそう感じませんがアスファルトを歩くといたそう

ほんの近くの公園までいって帰りは痛そうです

なのでここのところお散歩はなるべくやめてお庭でおトイレ

でも歩かないとうんちがなかなかでません

何をしてあげたらいいかな 緑イガイのサプリも少し多めに飲ませるとましみたいですが 減らすとやはり痛そう・・・・

 

明日シャンプーするのでマッサージ念入りにしてあげるね

 

今日は夜涼しいサンデッキでルーシーのマッサージをしました

後ろ足の動きが悪いのでストレッチ 特に右足が堅い感じ

若いころ訓練所でアキレス腱(だったかなあ?)をのばしたとかなんとか・・・・

そのせいなのかな

 

少し人間用のリハビリの勉強をしてみよう(多分犬とおなじだろうから)

筋力アップ や ストレッチ?

 

少しでも2人には歩いていてほしいから