ボストンテリアの桜&椿とフレンチブルドッグの大左エ門との日々

2018年1月
-
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
haru

↑メールはこちらからどうぞ。

↓鼻ぺちゃ達

桜(ボステリ)♀ 2002・10・27〜2015・9・27                椿(ボステリ)♀ 2003・12・26                大左エ門(フレブル)♂ 2004・10・13〜2016・6・12

CATEGORY
ARCHIVES
2018年01月分(12)
2017年12月分(31)
2017年11月分(30)
2017年10月分(31)
2017年09月分(30)
2017年08月分(31)
2017年07月分(31)
2017年06月分(30)
2017年05月分(31)
2017年04月分(30)
2017年03月分(31)
2017年02月分(28)
2017年01月分(31)
2016年12月分(31)
2016年11月分(30)
2016年10月分(31)
2016年09月分(30)
2016年08月分(31)
2016年07月分(31)
2016年06月分(30)
2016年05月分(31)
2016年04月分(30)
2016年03月分(31)
2016年02月分(29)
2016年01月分(31)
2015年12月分(31)
2015年11月分(30)
2015年10月分(31)
2015年09月分(30)
2015年08月分(31)
2015年07月分(31)
2015年06月分(30)
2015年05月分(31)
2015年04月分(30)
2015年03月分(31)
2015年02月分(28)
2015年01月分(31)
2014年12月分(30)
2014年11月分(30)
2014年10月分(31)
2014年09月分(30)
2014年08月分(31)
2014年07月分(31)
2014年06月分(30)
2014年05月分(31)
2014年04月分(30)
2014年03月分(31)
2014年02月分(28)
2014年01月分(31)
2013年12月分(31)
2013年11月分(30)
2013年10月分(31)
2013年09月分(30)
2013年08月分(31)
2013年07月分(31)
2013年06月分(30)
2013年05月分(31)
2013年04月分(30)
2013年03月分(32)
2013年02月分(25)
2013年01月分(25)
2012年12月分(27)
2012年11月分(29)
2012年10月分(30)
2012年09月分(27)
2012年08月分(29)
2012年07月分(28)
2012年06月分(28)
2012年05月分(26)
2012年04月分(26)
2012年03月分(26)
2012年02月分(23)
2012年01月分(21)
2011年12月分(22)
2011年11月分(25)
2011年10月分(26)
2011年09月分(21)
2011年08月分(24)
2011年07月分(24)
2011年06月分(23)
2011年05月分(21)
2011年04月分(18)
2011年03月分(11)
2011年02月分(18)
2011年01月分(21)
2010年12月分(22)
2010年11月分(19)
2010年10月分(24)
2010年09月分(21)
2010年08月分(25)
2010年07月分(22)
2010年06月分(23)
2010年05月分(19)
2010年04月分(13)
2010年03月分(16)
2010年02月分(24)
2010年01月分(27)
2009年12月分(27)
2009年11月分(29)
2009年10月分(27)
2009年09月分(29)
2009年08月分(25)
2009年07月分(22)
2009年06月分(29)
2009年05月分(28)
2009年04月分(28)
2009年03月分(27)
2009年02月分(24)
2009年01月分(21)
2008年12月分(22)
2008年11月分(27)
2008年10月分(29)
2008年09月分(23)
2008年08月分(26)
2008年07月分(28)
2008年06月分(29)
2008年05月分(24)
2008年04月分(29)
2008年03月分(27)
2008年02月分(24)
2008年01月分(23)
2008年01月分(1)
2007年12月分(24)
2007年11月分(23)
2007年10月分(23)
2007年09月分(19)
2007年08月分(27)
2007年07月分(24)
2007年06月分(24)
2007年05月分(20)
2007年04月分(26)
2007年03月分(25)
2007年02月分(22)
2007年01月分(20)
2006年12月分(31)
2006年11月分(29)
2006年10月分(21)
2006年09月分(17)
2006年08月分(14)
2006年07月分(14)
2006年06月分(17)
2006年05月分(20)
2006年04月分(19)
2006年03月分(9)
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PR




散歩日和
1515665108835676.jpg
風がなくてぽっかぽか。
1515665081490389.jpg
みなと公園の河津桜はさすがに蕾も小さい。
ここでマルチーズとトイプーにガンガン吠えられて、椿さん退散。
1515665075856758.jpg
美術館横を通って、
1515665066650843.jpg
ポートパーク。
1515665060419496.jpg
久々の砂浜はまだまだ海草だらけで歩けない。
1515665055428549.jpg
帰り道に出会ったフレブルくんが椿を誘いまくり。
椿の口元がいーってなっても、吠えても、お構いなしで誘うからおもしろかったー。
1515665047081200.jpg
お陰で満足気。
やっぱり誰かに会うと刺激になっていいみたい。
 
BSで放送してた
「救急病院に密着〜小さな命を救え カリスマ獣医が支えるペットと人間の絆」
前回放送してた時に後編を見逃したから、
再放送かと思って見たら別の話になってた・・・。
今回は最初から老犬のフレブルが鳴き続けてるという状態で
飼い主もパニックで状況説明が出来ず、
応急処置で麻酔成分の入った注射で落ち着かせられてた。
後のインタビューで痴呆の意識消失の可能性があるとか。
かなり切ない内容だったけど
獣医さんって、治療はもちろんだけど、飼い主とも向き合うって、
飼い主の立場からしたら有難い。でも大変な仕事だな。
改めて感謝しながら通院しなきゃ。
 
 

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/saku_tsuba_dai/rtb.php?no=1515665921954246



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :