ボストンテリアの桜&椿とフレンチブルドッグの大左エ門との日々

2017年3月
-
-
-
30
31
-
PROFILE
haru

↑メールはこちらからどうぞ。

↓鼻ぺちゃ達

桜(ボステリ)♀ 2002・10・27〜2015・9・27                椿(ボステリ)♀ 2003・12・26                大左エ門(フレブル)♂ 2004・10・13〜2016・6・12

CATEGORY
ARCHIVES
2017年03月分(29)
2017年02月分(28)
2017年01月分(31)
2016年12月分(31)
2016年11月分(30)
2016年10月分(31)
2016年09月分(30)
2016年08月分(31)
2016年07月分(31)
2016年06月分(30)
2016年05月分(31)
2016年04月分(30)
2016年03月分(31)
2016年02月分(29)
2016年01月分(31)
2015年12月分(31)
2015年11月分(30)
2015年10月分(31)
2015年09月分(30)
2015年08月分(31)
2015年07月分(31)
2015年06月分(30)
2015年05月分(31)
2015年04月分(30)
2015年03月分(31)
2015年02月分(28)
2015年01月分(31)
2014年12月分(30)
2014年11月分(30)
2014年10月分(31)
2014年09月分(30)
2014年08月分(31)
2014年07月分(31)
2014年06月分(30)
2014年05月分(31)
2014年04月分(30)
2014年03月分(31)
2014年02月分(28)
2014年01月分(31)
2013年12月分(31)
2013年11月分(30)
2013年10月分(31)
2013年09月分(30)
2013年08月分(31)
2013年07月分(31)
2013年06月分(30)
2013年05月分(31)
2013年04月分(30)
2013年03月分(32)
2013年02月分(25)
2013年01月分(25)
2012年12月分(27)
2012年11月分(29)
2012年10月分(30)
2012年09月分(27)
2012年08月分(29)
2012年07月分(28)
2012年06月分(28)
2012年05月分(26)
2012年04月分(26)
2012年03月分(26)
2012年02月分(23)
2012年01月分(21)
2011年12月分(22)
2011年11月分(25)
2011年10月分(26)
2011年09月分(21)
2011年08月分(24)
2011年07月分(24)
2011年06月分(23)
2011年05月分(21)
2011年04月分(18)
2011年03月分(11)
2011年02月分(18)
2011年01月分(21)
2010年12月分(22)
2010年11月分(19)
2010年10月分(24)
2010年09月分(21)
2010年08月分(25)
2010年07月分(22)
2010年06月分(23)
2010年05月分(19)
2010年04月分(13)
2010年03月分(16)
2010年02月分(24)
2010年01月分(27)
2009年12月分(27)
2009年11月分(29)
2009年10月分(27)
2009年09月分(29)
2009年08月分(25)
2009年07月分(22)
2009年06月分(29)
2009年05月分(28)
2009年04月分(28)
2009年03月分(27)
2009年02月分(24)
2009年01月分(21)
2008年12月分(22)
2008年11月分(27)
2008年10月分(29)
2008年09月分(23)
2008年08月分(26)
2008年07月分(28)
2008年06月分(29)
2008年05月分(24)
2008年04月分(29)
2008年03月分(27)
2008年02月分(24)
2008年01月分(23)
2008年01月分(1)
2007年12月分(24)
2007年11月分(23)
2007年10月分(23)
2007年09月分(19)
2007年08月分(27)
2007年07月分(24)
2007年06月分(24)
2007年05月分(20)
2007年04月分(26)
2007年03月分(25)
2007年02月分(22)
2007年01月分(20)
2006年12月分(31)
2006年11月分(29)
2006年10月分(21)
2006年09月分(17)
2006年08月分(14)
2006年07月分(14)
2006年06月分(17)
2006年05月分(20)
2006年04月分(19)
2006年03月分(9)
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PR




2017/03/29
急遽病院
1490767410456693.jpg
散歩へ行こうとベランダを真剣に見てた椿を抱っこして服を着せようと
右腕を上げたら痛がる。
1490767402518607.jpg
腫れてる・・・点滴でたるんたるんになる事はある。
でも、翌日まで残ってた事もないし、まして痛がった事もない。
なんとなく気になったので病院へ。
車の中から景色を見てる姿はいつも通り。
1490767394999195.jpg
病院へ入ろうとした時に通った駐車場、急に動いた猫にびっくり。
イイコにお留守番中。
 
体重6.48kg。
事情を獣医さんに説明して、獣医さんが痛がった部分を触っても反応なし。
こういうのが一番困るのよねぇ。病院じゃ普通にしてるって。
心臓も悪いので、腹水だったり、そういう水の類か、
首にあるコブみたいに血の滞りか、色々考えたけど
獣医さんはその可能性はないと。
結局、点滴の吸収が悪くなってる可能性って話になった。
痛みはなんで?って聞いたけど、獣医さんも分からず。
痛み止めの注射をして、次の点滴まで様子見。
1490767383098213.jpg
歩いて来るはずだったポートパークへ。
1490767374543004.jpg
潮干狩りしてる人がいっぱい。
大左エ門とちゃんと潮干狩りをしたいと思ってたけど
桜も椿もずっと海に居るのは耐えられないので叶わなかったなー。
椿だけになったから、もしかしたら付き合ってくれるかな。
1490767364739937.jpg
満足気。
1490767360014905.jpg
ずっと残してある診療明細。
桜のが一番多かったはずなのに、椿が追い上げて来た。
こんなのが増えてもしょうがないのにねぇ。
 
 
 
2016/08/31
病院
1472607527245913.jpg
散歩休みの月曜日、昼を過ぎてもしっこをしない。
夜中にトイレはしてたけど、それからしてないので雨上がりに外へ。
すぐに3回もしっこ。我慢してたかも。
金曜日の粗相で怒られてからの花火ってのがトラウマかな。
1472607522288432.jpg
本当は31日に心臓の定期検査の予定だったのだけど
台風の予報で、遠くから通ってる専門医が来ないことに。
でも、薬も切れるし、気になることもあるので病院へ。
1472607514330463.jpg
2年前にも診てもらった首にある塊。
当時も血しか取れなくて、今回も同じ。血管腫だろうと。
椿が気にして掻いたりするようなら切除手術しますって言われたけど
気にしてはないので様子見。
1472607506486314.jpg
3ヶ月位前に見付けたんだけど、大の事でうっかり忘れてた右手の塊。
これは壊死した組織が溜まってるようで、
傷を付けて何らかの菌が入った可能性があるそう。
今後も溜まる可能性もあるけど、とりあえず様子見。
1472607501986932.jpg
首辺りにある塊。
肥満細胞腫だったりしないか気になってたら、肥満細胞腫ではないと。
組織球種辺りが濃厚だけど、はっきりは分からず。
結果、こちらも様子見。どれもこれも様子見って微妙だ・・・
とりあえず、急に大きくなったりしないかとか、よく見ておかないと。
1472607496884354.jpg
診察が終わり、車のドアを開けるとすぐ「乗せろー」って。
 
最近、なんだか特に元気な椿さん。
12月で13歳だもん、そりゃ色々出て来るもんね。
把握しつつ、楽しんでいきまっしょー。
 
2016/06/10
夕方から病院
 
水曜日、朝方3時半に起こされた・・・
いつも寝てて呼吸が荒れても、すぐ落ち着いて寝るのに
どうにも苦しかったらしく起こしたらしい。
酸素を吸わせてみてもじっとしてられない。
その後、どうにか落ち着いて、朝ご飯はちょこっとだけ食べた。
様子を見計らって酸素を吸わせたりしながら1日過ごしてた夕方、
呼吸が荒れ始め、1時間以上なかなか落ち着かない。
夜になって急変すると困るので病院へ向かうことに。
1465516198856727.jpg
途中で落ち着いて寝始める・・・
渋滞もしてたし、病院へ行くとまた興奮するし、帰ろうか悩みつつ病院に到着。
やっぱり到着手前で気付いて起き上がり、ちょっと呼吸が荒れ始める。
呼吸の様子を診てから、ステロイドと安定剤の注射。
安定剤については、体重から考えた規定量の半量だけ。
院長に呼吸困難になった時に有効的なものはないかと聞いてみたけど
酸素を吸わせて落ち着かせるか、今回のような注射だと。
しかも、安定剤はあまり続けると生きる力を奪うそう。。。
酸素を吸うのが今のところベストな処置法らしい。
病院で酸素を吸わせてみたけど、やっぱり嫌がるし
マスクも普通のワンコ用。鼻ペチャ用ってないのかな?
以前、喘息の方が発作が起きた時に使うスプレータイプのものを
大にも使えないか聞いてみたら、あまり動物には使わないそう。
稀に猫に使うことはらしい。
それに大の症状には合わないんだって。
 
院長がレントゲン写真を見ると気管虚脱なんだけど
症状を診てると軟口蓋か喉頭麻痺っぽいと。
どのみち検査をするには麻酔が必要で、今の段階では何もできず。
病院側と色々話し合ったところで即効果があるような解決策は見出せず・・・。
1465516193739106.jpg
椿さん、完全に大をイスにしてた帰り道。
1465516188156400.jpg
帰宅後、注射のお陰が少し落ち着いてたかなー。
 
結局、何かあって病院へ向かっても30分は掛かる。
きっと何かあった時には間に合わない。
酸素をどうにか吸ってもらえるようにならないといけないんだけど
苦しい時って余計に嫌がるんだよねぇ。
旦那はそこを無理にでも抑えて吸わせたらいいって言うけど
それで余計に呼吸が荒れると厄介だし。
八方塞がりってこういうことなのーーー??
 
 
 
 
2016/06/02
大の通院日
1464818061170374.jpg
病院前にポートパークで散歩。大ちゃんはおトイレを済ませたら車へ。
1464818054404266.jpg
真ん中にどーんと寝てる野良猫さん。
椿の事は見てるけど、逃げもしない。椿も静かに見てるだけ。
1464818047387420.jpg
車に戻ると切ない顔の大ちゃん。
1464818039790274.jpg
外を眺めながら病院へ。
1464818033207869.jpg
やっぱり病院に行くと呼吸が荒くなる大。
前回よりはいい方だけど、院長も獣医さんも早めに検査しちゃいましょって大慌て。
ガスモチンという薬を追加で3種類も飲むことに。
1464818025910705.jpg
レントゲン。左が前回、右が今回。
いい傾向ではあるらしいけど、まだまだ油断できず。
体重はたった5日で400g減の9.1kg。増やせる気がしない・・・。
1464818021260068.jpg
用事があったので、ちょっとだけ実家。
1464818002103597.jpg
晩ご飯。椿も自力で食べなくなってきた・・・。
椿さんも下痢続き。体重は6.2kgから6.5kgにはなってるけど
大ばっかりってストレスなのか、冷えなのか、肉ばかりのせいなのか
ぜーんぜん理由が掴めなーい。
どうしたもんだろ・・・。
 
2016/05/29
また病院
1464350460481535.jpg
金曜日、大雨だけど病院へ。
朝から何も口にしてくれなかったのと、
呼吸困難が起きた時の対処を相談しようと向かってた。
1464350456844288.jpg
付き添い椿さん。散歩も出来てないのにすまんのぉ。
1464350446065931.jpg
病院に近付いた頃、車の中で落ち着きがなくなった。
吐くのか?と気にしつつ見てたら、呼吸が苦しそう。懸命に上を向いてる。
そのうちヨダレも出始めたところで病院到着。
先に待合室に居たダックスさんの飼い主さんが順番を譲ってくれて診察。
体重は9.5kg。また減ってる。
レントゲン検査で、気管がほぼ塞がってるのと食道が拡張してる事がわかった。
気管が狭まり、一生懸命呼吸をすることで食道が拡張したのか
食道が拡張したから気管を塞いでしまったのかは分からず。
よくない状況らしく、獣医さん達もどう治療しようか悩んでた。
外科的治療は無理なので、とりあえず投薬治療。
誤嚥性肺炎になる可能性もあるので、無理に食事もさせられず。
順番を譲ってくれたダックスさん17歳、誤嚥性肺炎の8回目だったらしくその診察。
意外と大丈夫なんだって不思議な納得。
大はとりあえず後は様子見。何かあった時の対応は明確な返事はもらえず。
酸素ボックスのレンタルがあるという話をされたけど、それで良くなるコも居れば
それでもダメなコも居るようで、今はなんとも言えず。。。
1464350441814659.jpg
帰宅後。
院長がエアコンでガンガンに冷しておいた方がいいと言うので
飼い主は寒さに耐えてる状態。
点滴や薬のお陰か前日よりは落ち着いてるように思える。
もちろんご飯は食べてくれなかったから、まだまだだけど。
どうしてか、椿もご飯を食べず・・・桜の時みたいな、また負のスパイラル。
椿のことも、大のことも、今の私にはお手上げだーっ。
 
 
 
2016/05/26
狂犬病の予定が
1464153636514545.jpg
病院前に朝散歩。
狂犬病の注射をした後は散歩できないから
ガッツリ歩こうと思ってたけど、暑さで無理。
1464153632402235.jpg
大は↑ここだけは行きたいと引っ張るのでお付き合い。
1464153628534166.jpg
病院の待合室は大混雑なので、外で待機。
1464153622547210.jpg
狂犬病の注射をする予定が、椿の検温で中止。
体温計に付いた下痢便を見て獣医さんに「注射できません」と。
2月頃から胃腸炎が流行ってるらしく、悪化するコも多いそう。
これで何かあったら困るからという理由で中止。
ぴーでも途中に形があったから私は気にしてなかったんだけど。
便の検査をしても何もなかったけど、下痢止めのディアバスターを処方。
体重も200gくらい減ってたので、フィラリア検査を兼ねて血液検査。
アルブミンと血中総蛋白の数値が下回り、低タンパク症だと・・・。
これは食事の改善で様子を見ることに。
 
そして、大。散歩後の病院だし、わんにゃんだらけということもあって呼吸が荒かった。
それがなかなか落ち着かない。
体重が9.95kgまで落ちてたので、検査。
血液検査では異常なし、エコー検査もほぼ大丈夫。強いて言えば胃炎らしい。
喉の方はステロイド注射をした。
まだ専門医での検査と手術までではないという獣医の判断。
でも、悪化したから専門医では遅いのかも、余計にリスクが多くなりそうに思う。
だからって・・・ん〜難しいっ。
食べる様子を見たいということで、診察台の上で缶詰ご飯。
スプーンで食べさせてもらうと、ちゃんと食べた。
奥の診察室から悲痛な柴犬さんの雄叫びが聞こえる中で。
食べられないわけではなさそう。心理的なものなのかまだまだ様子見が必要。
隣の診察室では心臓の検査を終えたワンコと飼い主さんが
「最悪な状態です」と宣告されてるのが聞こえちゃった。
その前から「リンパ節に」だとか途切れ途切れで聞こえた内容、
大のことを聞かなきゃいけないのにキツかった。
診察を終え、支払い待ちをしてる時に大が抱っこを要求。
抱っこの仕方も悪かったかもしれないけど、下ろした時に缶詰ご飯を吐いた。
帰りの車でも残りの缶詰ご飯を吐いちゃったので、結果食べたことにならず。
どうしよう・・・。
1464153616467643.jpg
椿も大も薬を飲ませる為に早めの晩ご飯。
椿はキレイに完食。大は食べさせてどうにか1/3くらい食べた。
その後、吐くかもしれないと様子を見てたけど大丈夫。
私の晩ご飯のお裾分けも少し食べて、吐かずに終わった。
少しでも食べられれば、とりあえず一安心。
 
2016/05/19
大の通院日
1463638653717753.jpg
朝から大雨だった火曜日は大の通院日。
車に行くのも仕方なく椿の嫌いな傘をカートにかぶせて移動。
1463638647752067.jpg
ん〜やっぱり椿さん不機嫌そう・・・。大はすぐ寝る。
1463638642268643.jpg
雨の日なのに病院は混み混み。どうにか落ち着いて過ごせたのでヨシ。
体重は10.5kg 筋肉落ちちゃったんだよなぁ。
体重はキープで筋肉は戻したいところ。
馬尾症候群の注射をしたのだけど、状態は落ち着いてるような・・・ってくらい。
これは喉と同じく様子を見ながら、上手く付き合っていくしかないらしい。
1463638637281711.jpg
雨が止まないので、お散歩できず。
1463638626648721.jpg
と思ったら
帰り道に少し雨が弱まったので、急遽ちょびっとだけ散歩。
満足してなさそうだけど、しょうがないっ。
1463638621400119.jpg
晩ご飯後、暴れ出すんだろうなーと思ってたら、旦那が早めに帰宅することに。
近くの駅で合流して買い物へ。
これで散歩なしでも満足満足。よかった〜
 
 
 
2016/04/20
ワクチン注射
1461112838004259.jpg
朝散歩はポートパークの釣りポイント。
陽射しの強さにやられて、ちょっとしか歩いてないのに車へ。
1461112832884170.jpg
飼い主は寒さに耐えながら、呼吸が落ち着くまでエアコンで冷して移動。
1461112828211193.jpg
混合ワクチン注射の日。
相変わらず、ここはワンコやらニャンコがいっぱい。
なので、椿も大もキョロキョロしまくり。
1461112821346585.jpg
心臓以外で何か気になる事はありますか?と聞かれて思い出した椿の歯。
奥歯がグラグラしてると伝えると、すぐに抜歯。珍しくキャンって鳴いてた・・・。
他の歯も怪しいのがあるので、また抜歯になるかも。健康な歯を保つって大変だな。
1461112817315900.jpg
トイレ休憩がてら、加曽利貝塚へ。どうしても見学施設に入りたがる大。
匂いなのか、涼しいと思ってるのか、なんでかなー。
1461112810721419.jpg
いい顔♪
 
ここのところ、桜を思い出す時間が多い。
NHKで放送してる「ドキュメント72時間」で先週やってた「大都会 犬と猫のシェルターで」
熊本地震後で、「予告内容とは変更してお送りします」ってテロップがあった。
それにした理由はなんなのか気になったけど
「ミグノン」に居る認知症を患ったワンコが
イスの下や隅っこに居る姿を見て桜を思い出した。
ハイジが亡くなる前のジェームズに話を聞きに行って
「お肉が食べたい」ってことを伝えたってのを見た時ももちろん桜を思い出した。
桜もそう思ったんだろうなって。
桜の骨を散骨して、自分自身で整理できたと思ったけど
やっぱりまだちゃんと整理しきれてないのかも。
ペットロスってこういうものなのかな・・・。
 
 
2016/04/17
大の4回目の注射
1460930661907567.jpg
土曜日の朝散歩はポートパーク。匂い嗅ぎしまくり・・・。
椿の逆立ちっこの撮影は失敗。こっちに来るんだもん。
1460930654319740.jpg
いつもの海辺で。
1460930644445912.jpg
大ちゃん、ちゃんと寝たらいいのに。
1460930635755464.jpg
そして病院。週1の大の注射4回目。これが済むと月1回になる。
まだすごく効いてる!という実感はないけど、
なんとなく歩き方が軽やかになった気もする。
体重は11.14kg。順調に落ちたので逆に心配で院長に確認。
桜のダイエットをした時にほとんど落ちなかったからって言ったら
「え?何か症状とかある?」って驚かれた。
何も異常と感じる事はないけど順調過ぎて。1ヶ月で1kgは大丈夫らしい。
 
暑い時期を乗り越えられるように頑張っていきまっしょ。
 
2016/04/10
桜木霊園と病院とスポーツセンター
1460206534275834.jpg
大ちゃん、落ちてますよぉ。
足元に落ちないようにキャンプ道具やらで埋めてたんだけど
減らしちゃったので、落ちるとハマる・・・それはそれで良さそうに見える。
1460206522210427.jpg
お散歩は桜木霊園
1460206503564810.jpg
外から見てはいたけど、初めて入った。
1460206494374534.jpg
とにかく桜の数が多いし、木もすごく太い。
1460206484971327.jpg
お墓も古そうなのがたくさんある。
レンガ造りだとか小屋のようになって、ドアの付いたお墓もある。
よし、また来年も見てみよう。
1460206475621511.jpg
馬尾症候群の注射3回目。
すごく効果があるとはまだ感じられない。震えや歩き方はマシになったかなってくらい。
体重は11.23kg。だいぶ落ちたけど、11kgは切った方がいいと言われた。
まだまだ頑張りましょ。
 
待合室で出会ったブルドッグの飼い主さんが持ってた介護用ハーネス。
足が弱いブルちゃんの為に用意したそうで、
柔らかめの生地で、全身を支えられるようにできてるもの。
桜の時にあったらよかったなって思った。私には探しきれなかったし。
で、どこで買ったのか聞いておきたかったのに、私は支払い
ブルちゃんは診察で聞けなかったー。自力で、探しておいてみようっと。
1460206466104543.jpg
病院後にスポーツセンター。桜の満開時期は間に合わなかった・・・。
1460206459308794.jpg
↑こんな花壇もある。
この時期、いろいろお花があって楽しい散歩だな♪
 
 
2016/04/03
千葉城と病院
1459562312725196.jpg
千葉県庁近くの川沿いにある桜。
1459562307757071.jpg
千葉城へ上がる階段。
1459562303804951.jpg
繋がれてて、飼い主が見当たらないフレンチブルのパイドを発見。
少し見てると、寺社のお掃除をしてたおじさんが来た。良かった、飼い主さんが居て。
大とただただ見詰め合うパイドさん。背中を向けたら鳴いてた・・・
1459562299221629.jpg
千葉城と記念撮影。
1459562292185100.jpg
千葉城へ近付いて、下に見える桜とも記念撮影。
お花見の場所取りだらけだったけど、天気が残念だよねぇ。。。
1459562285136055.jpg
大の注射の日。
猫を連れて来たおばーちゃんが椿と大を見て、私ね、鼻ぺちゃ好きなのよって。
人間もイケメンより、ちょっとくずれた方がいいのよねって笑顔で言われた。
ん〜言われた飼い主は複雑だわ(笑)
 
大の体重は11.34kg 痩せた〜。
もうちょっとだけ落として、後はキープできるようにしなきゃ。
注射をしてからの様子を聞かれたので、
前半は震えもだいぶ無くなったように感じたけど、後半は同じかなと。
気温の変化もあると思うけど、注射は3回目以降に効果がある事が多いと院長。
カルトロフェンを気管虚脱の治療にも使うんですか?と聞いたら
メーカー側もそれをアピールしてるんだけど、まだ確実な結果が出てないとのこと。
もちろん効果が出てるコも、少ないけど居るらしい。
大の喉にもいい影響が出るといいな。
 
 
2016/03/27
大左エ門の病院
1458992509180151.jpg
土曜の朝イチ、ここ最近、足の調子が悪かった大左エ門さんを病院へ。
元々、興奮すると右後肢の腿の辺りの震えがあった。
それが常に震えるような感じだし、たまにびっこだったり、足を浮かせてたり。
以前、院長に指摘された後肢の遅れもあったりで診察。
1458992501847287.jpg
2歳前後くらいに股関節形成不全気味だと言われてた話をすると
院長は、それを言われてて、最悪な状態になってないのはすごいと思うと。
でも、やっぱり股関節は浅いらしい。
それがあるので、骨自体が強くなろうと太くなって余計に浅くなると。
1458992484158671.jpg
問題なのは↑こっち。
1458992478799507.jpg
尻尾の近くにある仙骨と背骨が谷間のようになり、神経を圧迫してるらしい。
その神経が右後肢に影響してるのではないかという判断。
馬尾症候群という病名で、痛みが出るコと出ないコが居るらしく
大は痛みはないようで、たまに力が入らなくなる感じだと。
1458992473694544.jpg
治療としては、カルトロフェン・ベッドという薬の注射を週1回を4回。
その後、月1で注射をしていくらしい。
「関節部位において不均衡になった代謝バランスの正常化促進と栄養状態の改善」
細かく色々と書いてあるけど、そういうお薬。
これについては興味深いブログも発見。色々期待したいとこ。
そしてサプリのボマジールを勧められたので試してみることに。
院長は世田谷食品のとかもあるよって言ってたけど、とりあえずお試しで。
 
歳を重ねると色々と出てくるもんだ・・・
上手く付き合っていけるようにしていかないとだな。
体重は11.65kg どうにか少し落ちたけど、もう少し頑張らないと!
 
 
2016/03/09
椿も大も病院
1457429540938301.jpg
朝の散歩はポートパークの奥へ。ん〜ポートタワーが見えない。
1457429536200257.jpg
釣り人がいっぱいな場所もやっぱり濃霧で何も見えず。
景色なんて関係ない椿と大は海辺散歩を満喫したらしい。
1457429525623346.jpg
椿の心臓の定期検診。
不整脈もなく、心臓も小さくなってるので、心臓への負担はないでしょうと。
急に良くなったりは、よくあることらしい。
これが継続してくれれば言うことないんだけど・・・。再診は1ヶ月後。
1457429519519336.jpg
ここのところ、むせるような咳き込むような感じがあったので大も診察。
歳を重ねたことで軟口蓋が影響してるのか、心臓に原因があるのか
心臓の専門医も来てることだしってことで。
レントゲンを撮ったら、気管は若干狭くなってるけど、それが原因かは微妙。
心臓の影響でもないらしい。
まずは、呼吸をしやすくするテオドールという薬を飲んでみて
早急に1kgの減量をするようにと。
現在12.35kg。急に増えた訳ではないけど、減量して様子をみましょうと院長の判断。
それでも症状があるようなら板橋にある呼吸器の専門医で検査しましょうって。
部屋もあまり暖め過ぎないようにとも院長に言われた。
診療明細には「気道狭窄」と「軟口蓋下垂」と書かれた。
11kg台にするって今までも困難だったけど、頑張らないと!
 
支払い待ちをしてる時に毛布に包まれた猫を連れて来たおばーちゃん。
猫は安楽死の為に連れて来てた。
処置をしてる間、私の隣に座ったおばーちゃんは聞いてもいないのに
9歳でね、腎臓ガンだった、便も尿も出なくなって腹水も溜まってたと。
余命2週間だった、そんなことを言いながら泣き出した。
私は飼い主じゃないから、どうこう言う資格はないけど、そんな話を聞くのも辛かった。
椿と大を抱っこしてたから、そっちに気持ちを向けようとしたけど
やっぱり泣けてきて、外へ出ちゃった。
私もそういう判断をしなきゃいけない時があるかもしれないのかな・・・。
1457429501645209.jpg
なんとなく実家に寄って
1457429494625569.jpg
帰ろうと車に乗ったら大には暑くて暑くて、エアコンのスイッチオン。
1457429488467752.jpg
帰宅後、ウチから見える工場の景色が霧に包まれててちょっと気持ち悪っ。
さて、気持ち入れ替えて頑張っていきまっしょー。
 
 
 
2015/11/19
大の病院
1447847917535046.jpg
病院に行く前にポートパーク散歩。
猫が居る!なんて思ったら近付いて来て椿や大を見てる。
どんどん近付いて来るから怖かったー
1447847910725971.jpg
前日と同じコースでいつもの場所へ。
1447847903972436.jpg
病院へ。↑最近よくくっ付いてるけど、やっぱ椿と大は仲良しなのかなぁ。
1447847873576366.jpg
病院に到着すると何やら院長が「後肢が遅れてる」と言い出した。
そのまま駐車場で大の歩行チェック。右後肢がおかしいと。
興奮状態になると右後肢の筋肉がプルプルする事が多いと伝えた。
それもこれもヘルニアの後遺症だと思ってるけど、とも。
年齢的に筋肉が落ちてるのか、ヘルニアの後遺症なのかは
今後よーく注意して見ておかないといけないらしい。
 
耳の方はとりあえず治療おしまい。
今後は週1で自宅で耳洗浄。
耳の汚れが酷くなったらすぐ診察ということになった。
どうかこのまま落ち着いてもらえますように。
1447847865942217.jpg
病院後はいつものように加曽利貝塚。
1447847860760973.jpg
セブンイレブンのくじ、今回は1枚引いたら、それが当たり。
ここのって当たる確率が高いんだけど、栄養ドリンク系が多い。
その手の飲み物は一切飲めない私。もちろんポカリも。
ん〜当たるだけでも嬉しいけど、もっと好みのを当てたーい。
1447847856235579.jpg
買って来た鶏肉をカットしてるとベロがいっぱい出た椿さんが見てる。
ちょびっとだけお裾分け。
1447847851315365.jpg
電気点検。
だいたい「出せー!」って大騒ぎなのに珍しく大人しかったー
いつもそんな感じでお願いしたい。
 
 
 
 
2015/11/12
今週もまた大の病院
1447233395471791.jpg
朝散歩はポートパークの奥へ。
1447233390879809.jpg
富士山が雲で見えない釣りポイントを往復。
1447233383736199.jpg
病院へ近付くと寝てても起き出してウエーって言い出す大ちゃん。
匂いかなー。それとも私が病院だと気が張り出すのが伝わってたりして!?
1447233376308931.jpg
耳の再診。だいぶ良いらしい。
私もそう思って、今回の診察で終了と言ってもらえるかと期待したけど
残念ながら、まだ細菌はいる。
他のコだったら薬を止めて様子見となる程度らしい。
でも、大の場合はまだ油断できないので、もう1週間飲み薬を延長。
来週で通院が終われますように。。。
1447233367877210.jpg
病院の後は加曽利貝塚。
1447233360367139.jpg
紅葉を見たりしながら
1447233352753940.jpg
どこに集中してるのか分からない状態で記念撮影して、おしまい。
1447233329578946.jpg
気持ち良さそうにお昼寝。
やっぱり晴れた日は気持ちいいね♪
 
 
 
2015/11/07
今週も大の病院
1446725839554509.jpg
5日の木曜日はポートパーク散歩。桜並木コースから。
1446725832994485.jpg
冬桜を見て
1446725827361689.jpg
紅葉してる桜の葉っぱを見て
1446725821761447.jpg
砂浜へ。
1446725815541427.jpg
眩しいの?寝てるの?
1446725811577796.jpg
そして、大の耳の再診。
だいぶ良くなってるとは言ってもらえたけど、もう1週間飲み薬は続けることに。
ここからが大事。毎回だいぶ良くなってから、ぶり返してるし。
これで落ち着いてもらえるように祈るばかり。
診察後、獣医さんも大に「また悪くならないように」と大にお祈りしてたくらい。
1446725803938302.jpg
どこも寄らずな帰り道。
 
帰宅後は私が病院へ。前からイボが増えてたのだけど、
少し前から顔や首にあるイボが赤くなってひどい痒み。
皮膚科に行ったら、イボって100種類以上のものがあって
私のはウイルス性のもので、痒みと赤みは治り始めてるかららしい。
1〜2週間で治ると思うので、治らなかったらまた来て下さいって。
塗り薬と飲み薬を1週間分と初診の診察料を合わせて2000円掛かってない。
大は診察と飲み薬で5000円くらい。保険で少し戻るとは言えすごい差だわ。
1446725798722262.jpg
留守番してもらおうとしたら、大が怪しんでたので久々にドライフードを撒いて出掛けた。
なのに、ぜーんぜん食べなかったようで
私が帰ったら、椿も大も慌てて食べ出した。撒かなきゃよかったー
桜は留守番となると吠えまくってた時期もあったから
静かに出掛けられるのが、なんだか不思議。
これで調子に乗って留守番ばかりになったら怒るようになるんだろうなー
 
 
 
2015/10/31
梅と一緒に病院
1446206884236091.jpg
金曜日、まずは茜浜で散歩。
毒を持つ虫がサザンカやら椿に居るから気を付けて下さいって。
1446206880098217.jpg
そして築地。相変わらず外国の方やら修学旅行生やらで大混雑。
1446206872857966.jpg
梅松家と合流して公園散歩。久々の三頭引き♪
1446206865521182.jpg
持ち寄りでランチ。旦那の誕生日祝いまでありがとう!
1446206861158933.jpg
桜の紅葉を見ながら、大は桜の枝齧り。
1446206854960193.jpg
なぜだか、揃って匂い嗅ぎ。
1446206846288997.jpg
桜並木を散歩。来年の春、桜が満開になった頃も一緒に歩くぞ!!
1446206828267135.jpg
梅のボール遊びに吠えまくってた椿と大。
梅松ママさんが大を誘ってくれた。
ボールには興味がなかったはずなのに転がして追い掛けてる。
こんな大は初めて見たかも。
1446206824116560.jpg
そして、梅松家の掛かり付け病院へ。
大が外耳炎を繰り返してるので、
セカンドオピニオンまではいかないけど、耳洗浄がてら相談。
前日に診察してしまったのでキレイだったけど、耳洗浄のやり方を見せてもらった。
なかなか同じようには自宅で出来ないから、マメに確認しないと。
動画を撮ろうと思ってたのに、うっかり忘れちゃった・・・。
大には病院続きで申し訳なかったけど、勉強になりました。
頑張って繰り返さないようにしていきましょ。
1446206815781245.jpg
夕日を見ながら帰路へ。
帰宅後、晩ご飯を食べないと旦那からのメール。
もっと早く言ってくれれば、ご飯の準備しないで出掛けられたし
急いで高速に乗らなかったのにーっ。
 
梅松家のみなさま、わざわざ付き合ってくれてありがとう。
またお世話になるかもー。その時はお願いしまーす。
 
 
2015/10/30
都川水の里のち病院
1446156178298086.jpg
29日の木曜日。洗濯した物と一緒に車へ。
1446156171376066.jpg
向かった先は都川水の里公園。
軽トラで来てたおじちゃんに大が撫でられ「フレンチブル?」と聞かれる。
「こっちは?」って椿の事を聞かれたのでボストンテリアですと応えて
大はフレンチブルと認識したのに椿だけブルテリアに変換されたー
1446156161055100.jpg
ジャンプ。どう考えても大の飛距離は足りてない。
1446156155840712.jpg
隣の施設では菊花展が開催中。
1446156148942924.jpg
秋の天候不順で発育が遅れてると書いてあったバラ園。
1446156142117542.jpg
またジャンプ。なかなか飛び越えられず。。。
1446156135435028.jpg
実家でお昼ご飯。何十年ぶりかのサッポロ一番みそラーメン。
桜は食いしん坊だったので食べ物を求めてウロウロ。
そんな桜に食べ物をあげるのが楽しかったらしい母。
残念ながら、椿も大もあまり食に執着しないので物足りないらしい。
そんな時に動物病院から電話。検査結果が出たので来て欲しいと。
1446156132137057.jpg
ってことで、一旦帰宅して薬を持って、またお出掛け。
1446156126236579.jpg
感受性検査結果を見ると前回よりも薬の耐性ができてるものが増えた。
ってことは、効かない薬ばかりになったということ。
ホスミシンという飲み薬は止めて、セファクリアに変更。
点耳薬も効果は低いみたいだけど、
痒み止めとしては使えるそうなので、痒がってる時だけと条件付きで継続。
このままだと、どの薬も効果がなくなっちゃうのかなぁ。
また1週間後に再診。
1446156117124872.jpg
いつも閑散としてる栄町のライトがスゴイ。やっぱり人は少なかったけど。
桜の通院がなくなって、少し病院へ行く回数が減るかと思ったら
とんでもないっ。増えてるかもしれないなー。
ま、がんばりましょ。
 
 
2015/10/29
病院の日
 
桜の誕生日だった27日は椿も大も通院日。
車へ向かう時に、いつも桜達を気にかけてくれてマンション掃除をして下さる方から
カートの椿と大を見て「あれ、もう1匹は?」って聞かれたので話した。
私はおじさんを見掛けてたんだけど、わざわざ言いに行く事でもないかなと。
よかった、伝えられて。
1446069384972256.jpg
朝のポートパークは猫だらけ。みんな広々した場所でのーんびり。
1446069380904539.jpg
なんとかならないかってくらい海草だらけの砂浜。
1446069376328031.jpg
毎回↑ここに来ないと納得しない大ちゃん。
1446069370652947.jpg
椿の再診。心臓の方は相変わらず。
水を飲んでむせることが多いかもって話をしたら
この時期、季節の変わり目やら乾燥やらで咳が増えるコが多いらしい。
心配はいらないですとのこと。
今シーズンラストのフィラリアも頂いて、また来月再診。
1446069362883062.jpg
大は耳の再診がもうちょっと先だったのに、また汚れたり痒がったりしてたので診察。
ということで、前回検討された細菌検査へ提出。
飲み薬は同じもので継続、痒みが出た時の為に点耳薬。
自宅で耳洗浄しても良いと言われたけど、もうコワイなー。
こんなに長い期間、外耳炎を繰り返すなんてなかったし
専門医っぽい所に電話で聞いてみたけど、いい答えはなかったし
ん〜獣医さんも飼い主も悩ましいところ・・・。
1446069355962066.jpg
帰りは千葉公園で散歩。
1446069347335621.jpg
椿さん、そんな体勢って。。。
1446069340147985.jpg
イチョウがだいぶ黄色くなってる。
1446069330456013.jpg
帰宅後は日向でお昼寝。
病院で10月に入って、犬種は聞かなかったけど鼻ペチャさんが
熱中症で亡くなってるそう。
窓を閉め切って、飼い主さんが仕事へ出掛けてる間のことらしい。
この時期、気温調節って難しい。
外の気温が低くても、晴れてれば車の中が暑くなったり
留守番させるにしても窓を開けっぱなしにする訳にもいかず
でも、エアコンも効きにくい気温。とにかく気を付けなきゃだな。
で、ウチのコ達は日向を求めて窓とカーテンの間に入って暑がってたりする
ハアハアしながら日向で寝てたり、なんて話をしたら、
柴犬飼いの獣医さんもイタグレ飼いの獣医さんもそんなことしないって
鼻ぺちゃあるあるかな?なんて言われた。そうなのかな?
1446069321721939.jpg
椿の寝姿。ほんっと寝てる時はカワイイわー。
 
 
2015/10/24
また大左エ門の病院
1445598786041356.jpg
木曜日はポートパークの釣りスポットで散歩。
1445598778191099.jpg
そして、大の再診。
耳の方はだいぶ良くなってる。黒っぽかった耳垢も白っぽくなって来た。
前回の診察から獣医さんもまた悪化してたらとドキドキしてたそう。
もっと悪化した場合、菌を検査に出して細菌の種類を特定するつもりだったと。
でも、細菌が変性してしまうこともあるので、特定した所で難しい面もあるらしい。
もう少し薬は飲み続けて、また1週間後に再診。
 
ついでに、椿の手先と足先を異常に舐めることを相談。
こういうことってストレス?って聞いたら
院長がストレスだと腕の方から舐めると。それもやってる・・・やっぱストレスかー。
炎症は起こしてないけど、このまま続くと炎症を起こすので注意して下さいと。
レモン汁とか酢を塗ってみても普通に舐めてるからエリザベス生活継続。
でも、ストレスの原因がわからんっ。
桜が居なくなったこと?熱海の花火と栃木のバイク?なんだろー
1445598771660034.jpg
しょいかーごでお買い物。
陽射しが強かったのでエアコンを入れといたけど、外気温の方が低い。
ちょっと暑がってたかも。これから気温の調節を気を付けないとだな。
1445598766571338.jpg
加曽利貝塚でも散歩。
1445598760433191.jpg
縄文の森迷路なんてのが出来てた。
1445598752196227.jpg
スタート近くはロープで道が分かる。進むと、ただ草を刈っただけの道が続く。
スタートのすぐ脇がゴールになってたから甘く見てたら
ちゃんと迷路になってるし、地面は土だし、結構な距離もあるしでいい散歩コース。
1445598746538276.jpg
帰り道。椿さん、撃沈かと思ったら景色を眺める。
1445598740225260.jpg
大は、うとうとしながら撃沈。
今回は診察台で震えてなかった。諦めたのかな。
1445598734147925.jpg
病院でもらった来年のカレンダー。早過ぎる・・・
そして、10歳からの暮らしと介護という通販雑誌。
ここの商品ってかなり考えられてるものがあるからよく見てたけど
シニア専門のは初めて見た。
薬の飲ませ方とか、ご飯の食べさせ方とか、桜が居る頃に見たかったーっ。
 
 
 
2015/10/18
大左エ門の病院
1444990368401748.jpg
15日は大の耳の再診日。体重は12.1kg
耳の方は、汚れはあるけど乾いてるのでいい方向ではあるらしい。
もう少し飲み薬は延長。再診はまた1週間後。
このままキレイな耳になってくれるといいな。
じゃないと、診察台で震えまくってる大が本当に病院嫌いになりそう・・・。
1444990362371681.jpg
前回は6月。まだ桜がどうにか階段も上がれてた頃だったなぁ。
1444990355822608.jpg
毎回、弁財天さんにご挨拶な大ちゃん。
1444990346916243.jpg
芝桜が咲いてる。
1444990330796299.jpg
コスモスも咲いてる。6月も咲いてたんだよなぁ。
季節感がわけわからんっ。
1444990325634031.jpg
黄花コスモスも満開。
1444990320347415.jpg
今回は近寄って来てくれなかった牛さん。遠くから眺めるだけ。
1444990314513035.jpg
いい感じの陽射しの中、寝始めた。
1444990308691008.jpg
急に起きて、ぼけーっとしたと思ったら後部座席へ移動して寝直した。
気持ち良さそうな顔を見ると私もシアワセだ〜♪
 
 
 
 
 
2015/10/08
病院と羽田
1444288308302966.jpg
火曜日はポートパークの釣りスポットへ。時間がなくてちょびっとだけ。
1444288289488065.jpg
心臓の担当医が既に到着してた・・・
椿さんの体重6.47kg
心臓は特に悪化はなく「変わらないですね」と言われたのでまた1ヶ月後に再診。
1444288282488296.jpg
続いて大ちゃん。体重が11.48kg、痩せてる。
耳の腫れは引いたようだけど、内耳炎になりかけ・・・
薬を変更してもらって、1週間くらいで再診。もうどうしていいかわからんなー。
1444288273484632.jpg
病院おしまい。
そういえば、院長と桜の話をした。
最後まで硬直しなかったし、お腹がぽよぽよだったと言ったら、そこには首を傾げてたけど、
腹水が溜まってた?って質問にはそれはないって答え。
ん〜不思議なことだなぁ。
1444288263681737.jpg
お昼から旦那を迎えに羽田へ。
もう少し出張してくれててもいいのに、なんて思いながら(笑)
1444288256562911.jpg
空港到着。
私が待ってた場所が違ってた。タクシーやらバスだらけで停車して確認しにくい。
もっと乗用車の停車スペース広げてー
1444288249140966.jpg
幕張の浜をちょこっと散歩。
1444288238961948.jpg
帰宅後、アニコムからお花を受け取る。
桜の保険の自動継続変更が9月30日までだった。
なので、旦那が解約の手続き方法を確認したので送ってくれたらしい。
保険の契約も旦那の出張も桜のタイミングってすごいなと思ってしまう。
1444288229417244.jpg
旦那のお土産。
高知土産はペット用の高知産のカツオ。ちゃんと桜の分も。
こういう地産地消のペットものって増えたらいいのになぁ。
 
 
 
2015/10/01
熱海とその翌日
 
1443596800026726.jpg
9月28日の朝。いつもみたいなそれぞれの寝姿。
1443596792159368.jpg
最後に椿と大でご挨拶。
1443596785191531.jpg
熱海サンビーチをちょこっと歩いて
1443596780759404.jpg
函南にある「安庵」
タジママさんが来てくれて、最後の家族写真を撮ってくれた。
前日に買えた花束とみんなで着るはずだった服を着て、
焼肉とオヤツをいっぱい持って旅立って行った。
1443596775435047.jpg
最後まで体が硬直することはなく手も足も柔らかかった。
ずっと目を開けて寝てたので、生きてないようには思えないまま
とってもとっても小さくなった。
改めて、桜に関わってくれた全ての方達にありがとう!!
1443596766606756.jpg
椿と大の為にオラッチェへ。
遺骨も一緒に記念撮影するバカ家族(笑)
1443596762109076.jpg
翌日、いっぱいの花に囲まれた桜さん。
散歩もしないで、いっぱい泣いておこうと思ったのに、
1443596753752876.jpg
寝てた大が起きて来たと思ったら、体が傾いて倒れそうになる。
震えて、パンティングもし始めた。
ヘルニアの時とは違うけど、何かおかしい。
病院へ向かおうと車に乗せると伏せができない。
1443596747035118.jpg
が、病院が大好きな大は病院に近付くと前の席にやって来て普通に戻る。
病院に入ると興奮してたのもあるけど、全くいつもの大。
一通り説明をして、たぶん耳だと思うとも伝えて
耳の診察をしてもらうと外耳炎。
かなり悪化して、奥が見えない状態だと・・・。
炎症を治さないときちんと診察できないので薬を飲むことに。
それで落ち着かなかったら、頭(脳)の何かかもしれないので
その時は改めて検査をすることに。
今のところ、あれから何も異常な動きはしてない。
これからはちゃんと椿にも大にも集中しますよー。
 
ぼーっとしてるとじわじわっと涙が出て来る。
なのに、椿も大も悲しみに浸らせてくれない(笑)
 
 
 
 
2015/09/19
雷雨と桜の病院
1442567631888625.jpg
夜明け前から空が光ってた金曜日。
椿さん、布団からすぐ気付いて避難開始。
1442567615791730.jpg
大も異変を感じたのか私のそばに来た。
1442567607306528.jpg
桜さんは何の異変も感じることなく何かを訴え中。
1442567596548411.jpg
雷雨が落ち着いたと思ったら、また雷雨。椿はすぐ洗面所へ。
大は空を見上げてた・・・。
1442567588900563.jpg
散歩も出来ず病院へ。
桜の体重5.15kg。増量した桜に院長が不思議がってた。
眼の検査をして、もう少し血清が必要そうなので大ちゃんから頂く。
久々のエコー検査では、肝臓の石灰化は進んでるし、腸の炎症も治ってない。
それでも、下痢をせず、この状態で居られるのはすごいらしい。
 
おトイレのさせ方を教えてもらったけど、慣れないと膀胱の袋がわかりにくい。
うん○は塗り箸等を刺してぐるぐるすると刺激されて出ると教えてくれたけど
ちょっとコワイので、お腹もみもみでやっていくことにしようっと。
 
なんでだか覚えてないけど、院長から桜の誕生日を聞かれた。
あと約40日、誕生日を迎えられるのかは、獣医さん達もナゾ。
1442567578710398.jpg
桜の為に採血した大に院長からオヤツのプレゼント。
こんなの久々に食べさせるーなんて思いながらあげると、椿さん、悩んでる。
大が美味しそうに食べてるのを見て、やっと椿も食べた。
1442567573428780.jpg
車を出すと、桜さんがめっちゃ久々に「あんあん」言い出した。
最近、声を聞いてなかったから嬉しかった〜
トイレかもと思って、慌てて加曽利貝塚に寄り道。
1442567562997085.jpg
あれ!?桜さん、しっかり歩いてる!!
1442567556745523.jpg
歩けるだけ歩かせ続けてあげたいと思ったのに雨が降り出すし、雷も聞こえる。
とりあえず貝塚コーナーに避難。
少し弱まったところで車へ戻るも、桜のおトイレなし。
1442567548622634.jpg
少しでも歩けたので、落ち着いたかと思ったら、また「あんあん」
びっくりするくらい「あんあん」吠えまくり。
1442567542142051.jpg
しょうがないので、マンション周りを散歩。やっぱりしっかり歩いてる。
高架下まで行って戻ったけど、おトイレなし。なんなのー!?
飼い主が、もう一緒に歩けないかもなんて思ったから?
病院で誕生日までもつのかなーなんて話したから?
最後にふり絞った元気だったりして!?とか色々考えちゃった。
1442567535224313.jpg
桜さん、まだ納得してないようだけど、散歩終わり。
エレベーターで上がった直後からまた大雨。いいタイミングだった〜
1442567526533063.jpg
帰宅後、桜のお昼ご飯。
椿が見てたので、雷雨で食べられなかった朝ご飯とヨーグルトを。
ペロリと完食。お腹空いてたんだねー。
もう雷雨なんてないといいのに・・・。
 
 
 
2015/09/09
みんなの再診
1441775738638231.jpg
朝から大雨な火曜日。散歩ができないので駐車場の隅っこを少しだけ歩く。
1441775731130109.jpg
こんな日に病院に行かなきゃいけないのは辛い・・・。
1441775723502874.jpg
椿の心臓を担当する先生が来る時間が遅いだろうからと予約は10時。
桜も大も診察があるから到着したのは9時過ぎ。既に担当医が居てびっくり。
椿の体重6.87kg。心臓の負担は落ち着いて来てるらしい。
再診はまた来月。
 
大は12.4kg。皮膚は相変わらず治りかけと新たに荒れそうなとこがある。
でも、一旦飲み薬は止めさせてもらうことにした。
どの薬に変更しても結局繰り返すのであれば無駄な気がして。
ということで、診察の終わった椿と大は車へ。
 
桜は4.97kg。全員増量中。桜はなんで今になって増量してるのかナゾだけど。
血液検査で肝臓の数値が上がってきてる。でも、これは仕方のないことらしい。
イボの抜糸をして、
欠けたベロは壊死ではなく噛み切ってる可能性があるとか、
壊死だったら前回の診察からもっとベロが切れてるらしい。
目やにが出まくってた右目も大の血清で調子良くなってきてる。
あまり目を閉じることをしないので、またすぐなるかもしれないと。
その時にすぐ血清を使えるようにまた大に血液をもらうことになった。
大を迎えに行ってる間に院長が桜のしっこを絞ってくれてた。
漏らしちゃったかと思ってびっくり。
絞り方を教えて欲しかったと言ったら、目の前でやればよかったねって。
やっぱ全員診察を受けるって大変だわー。
1441775705930780.jpg
車で待っててくれた椿と大にご褒美オヤツ。
1441775696716150.jpg
ぜーんぜん弱まらない雨。そのまま実家へ行くことに。
1441775690273932.jpg
実家近くのパーキングはみんな満車。
ちょっと離れた弟の駐車場へ向かってたら、正面がブルーシートだらけ。
実家まで歩いて行く道沿いは瓦やらがいっぱい。すごい被害なんだと実感。
1441775680045350.jpg
実家の窓は↑こんな感じ。
柵は曲がり、破片がまだサッシに落ちてたけど小さいものだった。
すごい威力。もしこれがウチだったら窓は粉々かな・・・。
1441775674020575.jpg
雨の中歩いて来て、着いた途端に大暴れ。さすがにお疲れ。
1441775669433489.jpg
いつもの出前ランチ。この出前してくれるお店も突風被害のあったエリアの近く。
被害はないそうで、ちょっとずれてたら危なかったと言ってた。
 
実家を出る時、いつも母は桜と最後になるかもしれないからとお別れをする。
今回はなぜか「またね、またおいで」だった。
1441775663791520.jpg
病院で大の皮膚にヒビテンがいいと言われた。
獣医さんが行った皮膚の学会で、
今まで病院で使うといいと言われてたピオクタニン
それよりもヒビテンの方が強いと発表されたそう。
早く言ってくれればウチにヒビテン買ってあるのにーっ。
これで治るかはわからないけど。
そして、耳には眼軟膏のエリコリというものを処方された。
耳に眼用を使うなんて、これまた不思議。
ま、いろいろ試してみましょ。
 
 
 
2015/09/02
大の病院、ついでに桜も
1441169642776881.jpg
病院へ行く前にポートパークの釣りポイントで散歩。
1441169635709853.jpg
病院では大の皮膚の再診。
どうにもこうにも繰り返す皮膚荒れ。また尻尾の付け根も荒れ気味。
前回の薬は止めて、前々回飲んだ薬に戻すことに。
そして、獣医さんからアレルギー対応のフードにしてみるとか
サプリを試してみるとか、改めてアレルギー検査を受けるとか
色々提案をして頂いたけど、飼い主的にはどれも今更感が・・・。
とりあえず、シャンプーの回数を増やして、変更した薬で次の再診までやってみる予定。
 
待合室で大を「大人しくていいねー」と言って来たおじさん。
大の年齢を「5、6歳?」って聞いた・・・そう見えちゃうの??
おじさん家のワンコはアメリカンコッカーの14歳で
獣医さんに噛み付くので病院には連れて来られないらしい。
緑内障やら色々と病気を患ってて、お金も掛かって大変だと、
でもしょうがないよねって話をしてくれた。
噛み付く程、コワイ思いをしたのかなー。
桜達も病院でイヤな思いはいっぱいしてると思うけど、病院嫌いにならなくてよかったー
1441169629183625.jpg
ちょっと気になることがあった桜さん。
前回縛ってもらったイボが膿んでしまったので切り取ってホチキスで止めてた。
これは何度見ても恐ろしくて、直視できなーいっ。
1441169623301381.jpg
気になってたのは↑桜の舌が欠けてること。
口をいじられるのは大嫌いなので、写真に撮っておいたのを見せた。
噛み合わせが変になってるので、自分で噛み切ってるのか
壊死って可能性もあるのか気になってた。
最初に白い斑点があってから切れてたって伝えたら
噛み合わせ的に、噛んで切れてる可能性も捨てきれないけど
白い斑点は壊死してると出るものだそう。
壊死してる所を噛み切ってるとしたら、痛みはないらしい。
壊死する原因として、腎臓が悪くなってることが考えられるそうで
今まで腎臓ではなく、原因がわからず舌が壊死したコは1例だけ。
桜も腎臓の数値は問題ないので様子を見ることに。
ちなみに、舌は1/3くらいは無くても平気らしい。
短くなったら喉に巻き込んで窒息するんじゃないかと思ったけど。
1441169605449377.jpg
帰りに買い物。待っててくれたので、ご褒美オヤツ。
1441169600185110.jpg
ちょこっと千葉公園で散歩。雨が強くなったのですぐ退散。
1441169591986330.jpg
ウトウト椿さん。
1441169587456763.jpg
この日の記念撮影はカートに乗ったまま。
1441169581956135.jpg
買い物して来たお肉を切ってると、椿がやって来た。
切れ端だけあげたら満足したらしい。
1441169575455368.jpg
↑就寝風景。
桜達の寝息を聞きながら寝られる時間が長く続くといいな〜
 
 
 
2015/08/24
桜と大の病院
1440410276934501.jpg
日曜日の朝。エアコンが寒いくらいだったけど、桜さんはアチチ。
これからの時期、どう気温を調整するか難しいなー。
1440410268247425.jpg
朝イチで病院へ。椿さんは付き添い。
1440410257660526.jpg
桜さん、体重が4.8kg。
増量できたので、調子がいいと判断。エコー検査と血液検査はなし。
ちょうど良く、右頬のイボから出血したので、糸で縛ってもらうことに。
これが間近で見てると結構えぐい。痛そうではないようだけど。
そして、なかなか治らない右目。血清目薬が必要に・・・
1440410251376248.jpg
再診まで日があったけど、診ちゃいましょってことで皮膚の再診。
前回から吐いてしまうかもって薬に変更してるので、クルミ事件を報告。
獣医さんも呆れてた・・・。その後、吐いてないので薬は継続。
そして、大左エ門さん、桜の為に採血。夕方また病院に行くことに。
1440410242506912.jpg
朝ご飯は久々のサンドーレ。えび天おにぎりはエビだらけで美味しっ。
1440410205736337.jpg
田んぼの景色を見ながら飯岡へ。行きたかった目的地のお店が潰れてたー
1440410196971749.jpg
九十九里の海は大荒れなので早めに退散。
すごく涼しかったんだけど、しょうがないっ。
1440410190712588.jpg
大左エ門さん、景色を楽しみながら
1440410181803631.jpg
東金で散歩。
1440410177265587.jpg
八鶴湖で記念撮影。
1440410169144986.jpg
途中のお店で見て、つい買っちゃった生地。さて、何を作ろう。。。
1440410161865585.jpg
夕方引取りに行った血清目薬。
今まで、桜自身の血液で作ったことはあるけど、大の血液でってのはびっくり。
桜さんの体重を考えると、採血しない方がいいかも。
で、いつも大興奮な血の気が多い大ちゃんが適してると院長判断(笑)
本人の血液を使うから意味があると思ってたら、誰の血液でもいいと初めて知った。
大ちゃんに感謝して、桜の目が早く治るように大切に使っていきまっしょ。
 
 
 
 
 
 
2015/08/21
大の皮膚
1440062799825854.jpg
さすがにもう3時半起きで散歩へ行かなくてもいいだろうと4時起きで出発。
浜辺に行くとすごい砂山。直径1m以上あるし、貝やら海草やらで飾られてる。
誰だか知らないけど、頑張ったねー。
1440062790622495.jpg
記念撮影して散歩おしまい。
1440062785284383.jpg
ご飯食べて、仲良く並んでヨーグルトを食べて、お出掛け。
1440062776534670.jpg
暑かったのか桜さん、後部座席でびよーん。エアコンを強めたら寝た。
1440062769679424.jpg
右折時に前の車が行くと思って私も進んだら止まったので急ブレーキ。
椿さん、ぼーっと座ってた助手席から足元に落下。
また車が嫌いになる!と思って焦ってたら自力で上がって寝てくれた。
その後、震えてなかったので大丈夫らしい。
1440062759344380.jpg
大ちゃん、耳の再診。だったはずが、皮膚荒れを診てもらうことに。
耳はもう大丈夫らしい。油断はできないけど。
肩近くのハゲやら内腿の荒れ、指間の赤みをテープ検査。
1440062752166672.jpg
前回やった感受性検査の結果によると薬が合わなくはないらしい。
この結果表、どの成分が大丈夫か大丈夫じゃないかが分かるんだけど
私が見てもさっぱり分からんっ。
1440062747747136.jpg
で、あまりにも繰り返す皮膚荒れ、やっぱり血液検査をすることに。
年齢的に甲状腺が考えられるらしい。
でも、症状はどれも当てはまらないので念の為。結果はやっぱり大丈夫。
結果が出る前に「甲状腺だったら桜と同じ様になる?」って聞いたら
桜は脳の下垂体の問題なので、
甲状腺の異常だけなら薬でコントロールできるから大丈夫だって。
でも、みんな揃って介護ってことも考えておかないといけない年齢だよなぁ・・・。
1440062739371840.jpg
ということで、飲み薬はオーグメンチン。
この薬、なぜか病院の獣医さん達ほとんどが飲んでるようで
男性に副作用(吐き気等)が多いらしいと言われた。
大にはどう出るのか、ちょっとコワイなー。
 
指間にはスプレータイプのコルタバンスというステロイド。
このスプレーが厄介で、もちろん舐めないようにしないといけないし
飼い主の手にも付かない方がいいし、他のコも触らない方がいいって。
桜には特に影響があるかもしれないと説明書を読んで思った。
なので、大ちゃんはエリザベスカラーをしてベランダでスプレー。
これは今後やり方を考えないと。
再診は6日後。その間にも桜の再診があるし、もぉ大変っ。
 
 
 
2015/08/20
桜の変化
1439983758929245.jpg
桜さん、相変わらず徘徊が多い。
今はミラクルじゃない限り、バタバタしたりの合図を見て立ち上がらせる。
トイレだったり、ただうろうろしたり。
このうろうろの時間が頻繁になると結構迷惑・・・。
1439983748865875.jpg
最近は後肢が削れることが減った。
1439983744467395.jpg
でも、前肢は擦り傷だらけ。どうしても前にカクっと倒れるように転ぶので。
前みたいに靴下を履かせたいとこだけど、転びやすくなるので履かせてない。
1439983738842906.jpg
クッシングによる背中のハゲちゃびん。
皮膚が黒くなり、すこーし毛が生えてきたらしい。
1439983731729115.jpg
最近は耳の端がハゲちゃびんになりかけてるとこ。
そして、不調だった右目がなかなか治らない。
これは病院でも言われたんだけど、
クッシングになると治癒力の低下があるらしく、治りが遅くなるらしい。
1439983723533276.jpg
小さくなって、骨だらけの下半身。ピークは9kgくらいになった体重が今は半分。
それでも元々骨格が大きかったのか胴周りは太いまま。
1439983718841737.jpg
布団に寝かせた桜が、朝起きると布団の下に寝てた。
最近は私が桜の行動に気付かず寝ちゃってる・・・。
お漏らしもなかったので、なんでバタバタしてたのか分からないけど
気付けない自分にがっかり。
下痢ぴーが酷かった時はなんで目が覚めてたんだろ!?
 
桜さん、これからまだまだ変化していくのかな。どうなるのかなー。
 
 
 
2015/08/12
みんなで病院
1439287373480120.jpg
早朝散歩へ出発しようとカートに乗せたら、大が桜の目を舐めまくり。
調子の悪い右目をべろべろと。
やり過ぎに見えたけど、その後ちょっと目やにが減った。
1439287366881004.jpg
大左エ門さん、お気に入りの場所へ行くまでにカニを2匹踊り食い。
見付けるのも早いし、丸ごと食べちゃうのも早い。
1439287361513169.jpg
散歩も、ご飯も、私の家事も慌てて済ませて病院へ。
1439287354696205.jpg
まずは大の診察。一度良くなったのに、また調子が悪い右耳。
菌を採取して、正体を確かめる為、感受性検査に提出。
とりあえず、今までの薬をミノマイシン50に変更して
検査結果が出る4〜5日後に薬を再検討。なんで良くなったり悪くなったり繰り返すかなぁ。
1439287347210822.jpg
桜の診察。
体重4.56kgになった・・・。ご飯の量を増やしてるけどもう吸収してくれない。
肝臓はエコーで見ると前回と同じ感じ。ただ血液検査の数値が上がってる。
そろそろ獣医さん達も見守るしかないらしい。
 
調子の悪かった右目も診てもらった。でももう傷は治りかけ。
がんがんヒアレインを入れてたせいか、大がベロベロしてくれたお陰かな。
一応、ロメワンという目薬をもらって、
目を洗う用のオフサニタコンクというものももらった。
この液体で競走馬がレース後に目を洗う為によく使うらしい。
医療品っていろいろあるのね。
1439287341928707.jpg
椿も診察だったんだけど、心臓病の専門医が事故渋滞で遅刻。
かなり遅くなるというので一旦買い物して帰宅。
1439287338094819.jpg
再度、お昼前に病院へ。椿さんの心臓は相変わらず。
だけど、左心室が大きくなって来てるらしい。
2年掛けてゆっくりと大きくなってるのだけど、
大きくなり過ぎると咳が出たり、症状の悪化が見られるようになると。
そうなった頃に薬を変更したり検討するそう。どうかゆっくりでお願いしたい。
1439287330304041.jpg
エアコンの掃除をして欲しいと遠回しに言われてたので実家へ。
でも、行けたのは午後になってたのでエアコンを切れずで掃除は延期。
お昼ご飯だけゴチになって来ちゃった〜♪
今度は早めに行ってちゃんとエアコン掃除しなきゃなぁ。
 
 
 
2015/08/01
いつものコースで病院
1438335818640699.jpg
最近の桜さん、歩き方が変わって来た。
甲を引きずっちゃうから靴下を履かせてたけど、逆にそれが歩きにくくなってた。
なので、靴下は履かせてない。たまに引きずって擦れてることもあるけど。
1438335814205392.jpg
珍しく大ちゃんが車に誘導してくれた。暑くてもうイヤだったらしい。
1438335806221231.jpg
椿と大はアチチなのに、桜はしれーっとしてる。
1438335801645154.jpg
大の再診日。
尻尾の付け根は良くなって来てるのに、耳はまた悪化気味。
もう訳がわからーんっ!!
菌が増え過ぎちゃうんでしょうねって獣医さん。
僕のことも見てってアピールもあるかもしれませんねぇ、とも笑いながら言われた。
そんな事が原因だったら勘弁して欲しい。
ということでまた飲み薬復活。11日後に再診。
1438335794875909.jpg
ついでに桜も診察。鼻水が出てたのが気になって。
体重はまた少し減少で4.66kg。
青っぱなみたいなのが出てるっぽいと相談したんだけど
そういう時に限って何もない。
ご飯の飲み込みが悪くて、口の奥に残ってるのが鼻に入ったりするのか
青っぱななのか分からないって話してたら、くしゃみをした時に出てきた。
原因は歯茎のせいじゃないかと。
ずい分前から歯の生え方が悪いと言われてた犬歯辺りの歯茎の穴。
これが原因で炎症を起こしてるのかもって事で、こちらもお薬。
次の定期検診の時まで飲んで再診。
 
8月11日は椿の心臓の定期検査、その時に大も再診。桜も同じ頃に再診。
ん〜みんなまとめて病院に行ったら支払いが恐ろしいっ。
1438335787681630.jpg
加曽利貝塚でおトイレ休憩。ここでも桜はしっかり歩く。
1438335782080445.jpg
お散歩終わりの大の横顔。
歯が外向きなのがよくわかる。これはやっぱり凶器よねぇ(笑)
1438335776133513.jpg
アチチもすぐ落ち着いた椿さん。
また大に乗っかったりして、めっちゃ寛いでる。
一時期は車が嫌いになっちゃうのかと心配したけど、大丈夫でよかった〜
 
 
 
2015/07/29
桜の病院日
1438087308955422.jpg
 朝散歩はポートパークの海側へ。
桜さん、真っ直ぐ歩けてない。どうしても旋回しちゃうから大変。
1438087299651755.jpg
車に乗ると「あんあん」言いたそうな動き。
信号待ちの度に気になって見てみても同じ状態。トイレかも!?ってどきどき。
1438087295344373.jpg
病院に入る前に歩かせたけど、おトイレなし。
ワイシャツを着てきちんとした格好の年配の無口なおじさんが
すごく大事そうに猫を連れて来てたり
病院で一緒になる度に新入りの保護猫を連れてくる方とか
やっぱりこの病院って不思議。今までの病院ではない光景ばっかり。
1438087288141924.jpg
やっと草刈の済んだ加曽利貝塚でおトイレ休憩。
大ちゃん、貝塚を見るのが好きなんだろか。絶対入って行く。
1438087283015571.jpg
飼い主は比較的涼しいと感じたけど、29℃もあったら桜達は暑いよねー
1438087276470176.jpg
やっぱり旋回しながら歩く桜さん。
おトイレは諦めようと車に向かったところで、やっとしっこ。
1438087268307394.jpg
もう留守番はさせられないので、出掛けたついでにお買い物。
昔は桜が狂ったように怒って車で待ってもらうなんて出来なかったけど
今は桜は反応ないし、椿も大も「買い物してくる」と言えば納得してくれてる。
1438087261012793.jpg
お陰で買い物出来た材料でご飯作りができた♪
1438087255678495.jpg
桜の体重はまた少し減少。
寝てるんだか起きてるんだかわからない時があると話したら
多分、意識が混濁してるんでしょうねって言われた。
 
私が見てた介護ブログに、旋回が右回りだと痴呆症で
左周りだと脳の異常だと書いてあったので確認してみると院長は関係ないと。
桜の場合、もしかしたら下垂体の腫瘍が大きくなって傾斜が悪化してるのかもと。
 
そして、血液検査でナトリウムの数値が126に下がってた。
141〜156の平均値で、今までは138、これは許容範囲だった。
ナトリウムが下がるのは甲状腺機能亢進症が
甲状腺機能低下症に移行してる可能性があるらしい。
ということで、クッシングの薬(アドレスタン)は一旦中止。
前回の診察の後、院長と他の獣医さんとこの薬は中止しようと話し合ってたらしい。
で、院長は中止してると勘違いして、
塩分摂取の為にご飯に味付けをするように私に言った。
勘違いだったので、味付けはまだ無しで、薬を止めた状態で様子見。
下痢止めだったディアバスターも本格的に中止。念の為、予備分だけもらった。
薬が減ったのは嬉しいけど、素直に喜べないなぁ。
 
診察台の上でも桜が「あんあん」って仕草をしてた。
イヤだとかトイレだとかの合図でこうすると説明したら
「意思の強さが長生きの秘訣なんやろなぁ」って獣医さんに言われた。
相変わらず薬を飲む時には歯を食い縛ってるし、意思の強さというか頑固なんだよねー。
 
院長から桜の呼吸の仕方を確認された。これは私も気になってたこと。
呼吸が弱いですよね?って聞いたら、弱いですねって。
深く息を吸ってるのは、そうしないときちんと呼吸できないかららしい。
レントゲンを撮ったら、
通常首からあばら骨の13番目に来るはずの内臓が9番目まで上がってる。
これは肝臓が大きく腫れて、胸膜や肺を圧迫してるせいだと。
そのせいで呼吸がおかしいらしい。
 
唾液もねっとりしてるので、なるべくスプレーで水分を口に含ませてる。
それでもねっとりは変わらないと伝えたら、さらっとした唾液にする能力が落ちてるって。
 
血液検査の肝臓の数値も落ちてる。
これについては「断定はできないけど、処理能力が限界に来てるのかも」
と院長に言われちゃった。
もう指摘される事が多過ぎて、私の頭もぱんぱん。
でも、院長をはじめ獣医さん達も桜の病状については悩ましいらしい。
 
帰りの車を運転しながら、桜には何か気になることがあるのか
やり残したことがあるのか考えてたら切なくなった・・・。
どういう思いがあるのか知れるもんなら知りたいな。
 
 
 
 
 
 
2015/07/25
大でまた病院
1437730603203956.jpg
木曜日の散歩。雨がパラついてたけど、出発したら虹が見られた〜♪
なのに、帰りには雨でびっしゃびしゃ・・・。
1437730593766018.jpg
やっと食べられるようになったベランダ野菜。
パプリカだと買った苗から出来たのはピーマンよりも小さいもの。なぜじゃー。
1437730587967126.jpg
そのベランダ野菜も入れて桜のペーストご飯作り。
1437730582288214.jpg
作り終わった頃、大が耳を掻き出したので確認してみると
汚れて大変なことになってる・・・。
すぐに洗浄して、エリザベス生活再び。
1437730575286079.jpg
金曜日、病院前にポートパークの木陰散歩。
1437730571080239.jpg
桜さんも頑張って歩いてたけど、途中から抱っこ。
1437730563071962.jpg
日陰を歩こうと思ってるのに、日向へ行く椿さんと大ちゃん。
1437730554187811.jpg
最初に見た寝転んでたにゃんこ、真ん中分けのような柄。
1437730546421399.jpg
病院に行くと獣医さんもびっくり。キレイに治ってたのにねぇって。
耳には点耳薬(ウエルメイトL3)と尻尾の付け根には抗生物質(リンデロンVGローション)
飲み薬がないのが私にはちょっと嬉しい。大もかな。
また1週間後に再診。この時期に通院が増えるのは厄介。
 
支払いを待ってる間に「お泊りです」と飼い主さんに連れられたパグさん。
おむつをしてたので聞いてみるとペット用。サスペンダーなしで使えるそう。
パグの体型って桜達と同じように思ってたけど違うのね。
年齢を聞いてみたら「今日、誕生日で13歳になりました」って。
おめでとーってパグさんに言ったら大がウエーって言い出したので交流おしまい。
1437730537094442.jpg
加曽利貝塚でおトイレ休憩。
桜さんのしっこが終わったので抱き上げると足をバタバタ。
また歩かせるとうん○をした。
1437730527642005.jpg
木陰で記念撮影。
1437730521191447.jpg
あんまり歩かないから靴下を履かせずに散歩したけど
今まで擦れてたところが擦れてないから出血もなし。
どういうことなんだろ?アスファルトも少し歩いたんだけどなぁ。
1437730514280750.jpg
エアコンをガンガンに効かせての帰り道。
これからしばらくはこうやって通院しないとー。
1437730506618016.jpg
大ちゃんのイボはすっかり取れてて、
まだ少し残る赤みはハーネスで擦れてるんじゃないかと獣医さんより指摘。
少し緩めて、桜が使ってたようにスノーピークの持ち手を装着。
今はまだいいけど、もっと皮膚が荒れることが続くと
甲状腺とか別の病気を考えなくてはいけなくなるとも獣医さんに言われた。
ん〜皮膚荒れを繰り返してるのは困りもの・・・。
 
 
 
 
2015/07/15
大の病院
1436944799234480.jpg
ここ数日の強風のせいでベランダ野菜がよれよれ。
せっかく色付いて来たトマト、潮風だから葉っぱが枯れてるーっ。
もう諦めるしかないかぁ。
1436944795128692.jpg
天気がよくなったのは嬉しいけど、桜達には困った季節だねぇ。
1436944790134884.jpg
富士山が見える!なんて写真を撮ってたら桜さん滑った。
桜さん、下りって勢いが出て転びやすいんだよねぇ。ごめーん。
1436944776002217.jpg
桜と椿はすぐ落ち着いたけど、大ちゃんだけいつまでもアチチ。
1436944769531491.jpg
どんどん陽射しが強くなって8時半前で32度って・・・。
椿さん、後ろの席に行った方が涼しいって言ってるのに
日当たりがいい場所を動かないからアチチ。
1436944763060509.jpg
今回は大の再診。
診察を待ってる間に2つある診察室を交互に見てた。楽しいんだろなー。
座ってる時に目の前に居たにゃんこ、大がずっと見てたら怒り出した。
すると大ちゃん、目を逸らす・・・やっぱ弱いっ。
 
体重は11.94kg。皮膚はほぼ良いのだけど、やっぱり尻尾の付け根が微妙。
ということで、前回と同じプリモアをあと1週間。
プレドニゾロン(ステロイド)も飲む事になったけど、
桜にもらったのが余ってるので、その分を大ちゃんに。
そして、胸辺りにあるイボ。
ちょっと赤みが気になったので診てもらうとハーネスで擦れてるだけとのことで
糸を巻いてもらって、落ちるのを待つことに。
糸を巻いてもらってる間、何の反応もなかった大に獣医さんが驚いてた。
静かにやらせてくれるなんてスゴイらしい。
1436944755011913.jpg
おトイレ休憩に加曽利貝塚。
日陰だけ歩いて終わろうと思ったら、大が貝塚の展示室を通りたがる。
なんでだろ?涼しいと思ったのかな。
1436944745188187.jpg
帰宅後、ペーストご飯作り。
大に見られてる。こういうの、桜さんの役目だったのにねー。
1436944740492798.jpg
せっかくカーテンも閉めて涼しくしてるのに
椿さん、また暑い場所で寝てるー
桜さんはこれで熱中症手前になったから、これからちゃんと見ておかないと。
 
 
 
 
2015/07/11
桜の病院
1436529546762193.jpg
病院前にポートパークの奥側を散歩。
桜の足が速くて椿のお尻に当たる。何度か当たってるうちに椿が怒り出す・・・。
1436529537306792.jpg
飛び跳ねる魚を仲良く眺めて
1436529528899234.jpg
たぶん大は来る度に探してたカニに遭遇。食べたそうだったけど、断念させた。
1436529514918449.jpg
端っこまで来た記念。
1436529509321452.jpg
水溜りに桜の顔が映ってた。
1436529502041331.jpg
病院に到着。置いていかれた椿と大は大騒ぎ。
その後、診察室から見てたら病院に来る人が通る度に吠えまくり。
静かに寝てればいいのにーっ!だから窓の内側が汚れまくるんだ。。。
1436529493662504.jpg
帰りに千葉公園を散歩
1436529487422182.jpg
ハスの花も少なくなってる。
1436529481478617.jpg
晴れて暑かったので、ちょびっとで散歩おしまい。
1436529476804684.jpg
桜さん、体重が4.76kg。えらい減ったとみんなでショックを受けた。
朝昼晩とご飯を食べてるけど、もう1回増やしましょうということに。
肝臓は腫瘍が成長を続けてるらしい。
それをどうにかしようと内臓の働きが活発だったり、
激しい徘徊でカロリーを消耗してるのかもなんて話をしてた。
 
最近、おしっこの出口から粘液みたいなのが出てたので相談。
トイレのタイミングが計れなくて、しっこを持って行けなかった。
エコーで見た膀胱には炎症はなし、出口も問題なし。
膣に炎症があるのかもってことで抗生物質を飲むことに。
その抗生物質の名前を聞き忘れ、家で錠剤の番号から名前を探した。
シンクルって名前で正しいのか病院に確認。最初から聞けばよかった・・・。
ネットでも薬を検索できるけど、やっぱり本が意外と便利。買っといてよかったー
桜さん、朝晩と飲まなきゃいけない薬が6種類に・・・
最近は減ったけど、まだたまに噛まれるんだよねぇ。
 
で、体重の落ち方が気になって、病院で支払い待ちをしてる時に
空いてた診察室で体重を量ってみると5.04kg。
あ、前回も前々回もハーネスを付けてたかどうか確認してたんだった。
なので、体重は維持できてることが発覚。
ま、維持できてても5kg切ってるんだよなぁ。。。
1436529467684003.jpg
昼寝の様子。
椿さん、なんだかんだ怒って桜に吠えたりするけど、結局近くに居てくれるんだよね。
よぉし、まだまだ楽しんでいきまっしょー!!
 
 
 
2015/06/27
桜と大の病院
1435320530167052.jpg
病院前にポートパークで散歩。
1435320525933083.jpg
もう歩いて来ることは出来なくなったポートパークの釣りスポット。
なぜかみんな好きな場所らしい。
1435320517926920.jpg
大は前にカニを食べれた事があったのが理由かも。
1435320510151588.jpg
桜が海を覗いてる!?と思ったけど、いつもの隅っこに入ってる延長っぽい。
1435320501710965.jpg
桜の定期検診。体重は5.08kg・・・増えないなぁ。
今回はうん○を持って行った。いい固さのが出てる・・・けど、色が黒い。
血液が混ざったものではないらしい。ご飯に入れたレバーのせいだけかも。
腸の炎症は治ってないけど、
うん○の調子がいいのでディアバスターという薬を減らすことに。
前回も減らしていいと言われてた。でも、まだ心配で減らしてなかった。
減らしてみて、また緩くなるようなら薬の量は戻すようにとのこと。
 
どんどんハゲちゃびんになっていく桜さん。
これはクッシングのせいでどうしようもないのだけど
最近、尻餅を付いて出血したので、何か防御する方法を尋ねてみたけど
オムツをするくらいしか方法はないらしい。
自力でトイレができるうちはオムツをさせたくないと思ってしまう。
尻餅を付く前に私が気付いて補助できればいいこと・・・それがなかなか難しい。
帰宅後、家でうん○をした時に尻餅でうん○をお尻で踏んじゃったし。
 
肝臓の方は、獣医さんに「悪いながらも安定中?」って聞いたら
「ん〜」って微妙な返事。油断は禁物らしい。
「なんでしょうね?この生命力」って言ったら
「なんでしょうね。まだ一緒に居りたいんちゃいますか」って。
私の母もそんなことを言ってた。
桜が本当にそう思ってるかは分からないけど、桜が納得するまで一緒に頑張りまっしょ。
 
桜の再診は15日後。
病院から30日後にする提案もあったけど、そんなに開くのも不安なので。
1435320495936324.jpg
大ちゃんの耳はどうですか?って聞かれたので、ついでに診察。
車から連れて来たら大ハシャギ・・・楽しそうで何より。
耳はまだ完治せず。
そんな話をしてる時に1日1回の点耳薬をし忘れてる事を思い出した(笑)
皮膚も治ってる部分もあればまだ荒れてる箇所もあるので
抗生物質(セフボドキシムプロキセチル)を飲むことに。
大は飲み薬が厄介なんですって伝えたら
用意された薬は1日2錠、その薬を1日1錠のものに変更してくれた。
結局、桜も椿も大も何かしらの薬を飲むことになったーっ。
桜達もイヤだろうけど、薬の時間は私も憂鬱だ・・・。
 
大の再診は12日後。椿の定期検診と同じ日にしてくれた。
病院ばっかりの日々は続くな。
1435320488639815.jpg
久々の加曽利貝塚。
1435320482792352.jpg
おトイレ休憩。桜さんもちゃんとしっこして、おしまい。
1435320478182781.jpg
後ろに行って寝なさいって言ってるのにウトウトしてる大ちゃん。
1435320472873136.jpg
帰宅後、桜達が爆睡してる中、ご飯作り。
他にもなんだかんだとやってたので、午後はずっとキッチンに居た私。
これからの時期はキッチンって熱がこもるから、頭がぼーっとする事が増える。
気を付けて頑張っていかないと。
 
 
2015/06/21
大の病院と銚子ドライブ
1434846101752653.jpg
土曜日の朝イチは、まず大ちゃんの病院へ。
ここのところ皮膚荒れが激しくて、各所ボロボロ。
前日、頭を振ったり耳を掻いたりしてたので綿棒で見たら中はグジュグジュ。
診断は軽度の外耳炎。点耳薬で様子を見ることに。早く落ち着くといいねぇ。
1434846093874993.jpg
そのまま銚子へ。
この空き地から駐車場へ戻ろうとした時に、停まってた軽の前で桜がうん○。
拾ってたら、軽からおっさんが「人が飯食ってるとこで」って怒ってる!
しょうがないじゃんねー。おっさんの家の前だったら分かるけどさ。
1434846088219911.jpg
外川へ移動して、犬岩前で記念撮影。
1434846082469934.jpg
ちょこっと散歩。海風が気持ちいい♪
1434846075678196.jpg
カモメがいっぱいなのを撮ろうとカメラを向けてたら、意外と椿さんがいい顔。
1434846069679248.jpg
防波堤のギリギリを歩く大ちゃん。砂浜へ行こうというアピール。
暑いし、砂だらけになるし、なので却下。
 
銚子に行ったのは入梅鰯を手に入れるため。
ここ数年、父の日には勝浦カツオ祭りで手に入れたカツオだったけど
今年からカツオ祭りは中止。
今年は入梅鰯にしようと思ったら、天候不順で不漁らしく手に入らず。
ただ、ドライブしただけになっちゃった・・・。
1434846061079705.jpg
夕方から実家へ。桜さん、実家でも徘徊しまくり。
1434846052451676.jpg
晩ご飯を頂く。
何が食べたい?と聞かれてリクエストしてあったメカジキのフライ。
昔懐かしい味で嬉しいし、美味しい!!
今回は父方の祖父母の話をたくさんした。
満州に居た事は知ってたけど、大阪に居たのは初めて知ったり。
でも、祖父母からちゃんと聞いてみたかった話ばっかりだなー。
こうやって思わないように日々生活していかなきゃいけないってことだね。
 
 
 
2015/06/13
桜の病院
1434101392608629.jpg
火曜日に続き、またも病院に行く日に雨・・・仕方なく駐車場でちょこっと散歩。
1434101386443424.jpg
病院に到着する前に雨が弱くなったので、ちょびっとだけまた散歩。
1434101352442365.jpg
桜の定期検診
また体重減で4.9kg。ついに5kg切っちゃった・・・。
徘徊が激しいと話したら、運動量が増えてるのでとりあえず食事量を増やす事に。
自力で食べるのかを確認する為に、獣医さんが缶詰ご飯をスプーンであげたら
ベロの動かし方が悪いですねって。
シリンジであげたら、桜は食欲があるから協力的なんだとか。
食欲があってもシリンジを嫌がるコもいるって。
今週に入って、ずっとうん○の調子がいい。
院長によると、桜の処理できるご飯の量がちょうどいいのかもしれないと。
でも、痩せてしまうのはよくないので、食事の回数を増やすこと。
増やした時にもしかしたらまた下痢をしてしまうかもしれないとも言われたー。
 
痩せてしまった体で気を付けないといけないのは床擦れ。
クッシングだと皮膚状態も良くないし、クッションとなる脂肪もないので
同じ状態で寝続けないようにしないといけないらしい。
 
肝臓の数値は安定中。他も今のところは安定してるらしい。
多少、内臓の石灰化が見られるそう。どうかゆっくり進行して!と願うばかり。
1434101345636586.jpg
帰り道、トンネル内で渋滞。なぜか景色が気になるらしい椿と大。
1434101337751076.jpg
ポートパークでちゃんと散歩。
椿さん、桜や大の動きを気にして見てる。
私のことも気にしてくれてるらしい。リーダーになって来てるのかな??
1434101330937303.jpg
今日の記念撮影。
1434101326130251.jpg
カートで帰宅。大ちゃん、椿をベロベロしまくる。
1434101321611408.jpg
ガスの点検中。
椿と大は玄関にあるカートに乗せてたけど、点検の方が気になるようなので移動。
すると、点検の方が「もう1匹居ませんでした?」って聞いてきた。
ここに居ますよって教えたら「そうですよね、3匹でしたもんね」って。
年1でしか来ない点検の方でも覚えてるんだなー。
3匹って相当インパクトがあるのかも。
大変なこともあるけど、3匹居て良かったな〜♪
 
 
2015/06/10
椿と大の病院
1433841540105173.jpg
椿さんの診察日を諸事情により前倒しにした9日は朝から雨。
散歩は出来そうにないので、マンション周りだけ歩いて
1433841534677224.jpg
雨が降る中、病院へ移動。
1433841528857974.jpg
雨が弱くなってたので、病院に入る前に散歩。
桜さん、朝にしたうん○はドロドロだったのに、散歩でしたうん○は掴めた。
跡も残らないくらいだった。ん〜何の変化なんだろ・・・。
1433841524175626.jpg
まずは椿と大のフィラリア検査を含む健康診断。
椿の体重6.8kg、大左エ門は12.64kg。大ちゃん、まずいよぉ。
院長が隣の診察室に居た大に手を振ってた。
大っていいキャラクターなのか、病院スタッフがみんな構ってくれる。
1433841515054131.jpg
病院が終わったら雨が止んでたので千葉公園で散歩。
もうプールがオープンだって。あっという間に過ぎていくなぁ。
1433841507136425.jpg
見頃だというハスの前で記念撮影。
1433841502069770.jpg
ちょっと風が冷たいくらいだったので、いっぱい歩けた♪
大がうん○をしてる時に後ろから来た白いワンコ。
近付きたくて、飼い主さんが歩くように促しても動かず。
向かって行こうとした大を押さえようとしたら、桜が転んでお尻が泥だらけ。
水道で洗おうとしたら、回してないと水が出ない蛇口。
困ってたら、ワンカップを持った酔っ払いおじさんが蛇口を押さえてくれた〜優しい!
1433841492683146.jpg
無事、散歩終わり。
1433841485224816.jpg
病院を出た後に電話が鳴った。椿の薬をもらい忘れたので慌ててUターン。
心臓の負担は微妙な感じらしいので、また再診は1ヵ月後。
1433841475830150.jpg
フィラリアの薬が入った袋には投薬日が病院側で記載済み。
椿と大の血液検査結果は良好。素晴らしいと褒めてもらった。
でも、エコー検査では椿も大も経過観察事項がある。
椿は肝臓。元々、これは指摘されてて、ちょいちょいエコーで診てくれてる。
なので、そのまま経過観察状態。
大は、この病院で初めてのエコー検査。脾臓に問題アリらしい。
脾臓に黒い塊がいくつか見られた。
ただし、脾臓にあるものは良性だったりもするそうで、悪性かの判断はしにくいらしい。
症状も分かりにくいらしい。
判断材料としては、肩や腿の内側にあるリンパ節が膨らんできたら要注意だと。
これから、ちょいちょい触って確認していきましょ。
1433841471856322.jpg
皆さん、撃沈。病院を楽しめたのか疲れただけなのか(笑)
 
 
2015/05/23
みんなで病院
1432297876732517.jpg
朝はポートパークでガッツリ散歩してと思ってたら
思ってたより時間がなくて、ちょびっと歩いて病院へ。
1432297672060085.jpg
狂犬病ワクチンチーム。
椿さん、体重6.65kg。特に問題はないので、すぐ注射完了。
大は12.45kgだったかな。
若い時は皮膚荒れが激しかったけど、しばらく落ち着いてた皮膚荒れがまた激しい。
桜にもらった紫色の消毒液を付けて、シャンプーの頻度も増やすようにと。
そして、最近よくむせるようになったのを相談すると
心雑音等はないので、年齢的に喉が狭くなってる可能性があるのかもとのこと。
ん〜ウチはみんなシニアだから色々出てくるよねー。
1432297666896595.jpg
問題の桜さん。体重は5.3kgで、ちょびっと増えた。
でも、前日の夜とこの日の朝ご飯を食べてないと伝えると
2回も食べてないのは桜にはよくないことだと
すぐにシリンダーで缶詰ご飯を注入。桜さん、ちゃんと食べてた。
血液検査の数値、エコーの結果は悪いながらも安定中らしい。
クッシングの薬を飲み出すとカリウムの数値が大事になってくる。
5/1 →5.1 5/12→ 5.7  5/22→ 4.9 
6.0以上になると薬の量を調整することになるらしい。
次回は22日後に再診。
来月から始まるフィラリアについて聞いてみたら、
桜は飲んでも飲まなくてもいいらしい。そっかー。
 
診察後、桜と一緒に薬が出来るのを待ってたら
お向かいの警察署から保護したカラスを連れてきて診察したり、
野良猫の去勢をして欲しいと来たおばちゃん。
野良猫はメスで妊娠してるらしいし
いろんな動物病院に行ったけど、こういう病院って初めてだなぁ。
1432297662528834.jpg
今回もたくさんのワンコやらニャンコの出入りが激しかったので
車からわんわん吠えまくってたらしい大ちゃん。
椿も一緒に吠えてたんだろうけど、桜を乗せたら桜の匂い嗅ぎ。
椿も大もイイコにしてたよ!みたいな態度だった(笑)
1432297655311814.jpg
トイレ休憩に加曽利貝塚に行ってみたら、桜が立てない・・・。
椿さん、気にしてくれてるらしい。
1432297646579417.jpg
桜を抱っこしながら散歩続行。
住居跡なんてのを見てるとこを撮影してたら、大が桜の匂い嗅ぎ。
ちゃんと気にしてくれてるんだねぇ。よかった〜
1432297640160745.jpg
桜を下ろしてみたら、歩き出した。あーびっくりしたっ!
1432297632134890.jpg
毎日必ず記念写真。という努力をしてみてる。
1432297627306160.jpg
帰り道。ここ何日か車が多くて渋滞ばっかり。
1432297622952080.jpg
桜さん、缶詰&シリンダーを出され、飲み薬は22日分。
薬だらけで、薬入れとして用意した場所にも入り切らないじゃん。
1432297615891800.jpg
晩ご飯。
やっぱり自力では食べないので箸で食べさせたら、ちゃんと食べた。
右手で箸、左手でカメラって辛い(笑)
前日の夜も翌朝も食べなくても夜は食べるだろうと思ってたけど
それが楽観的過ぎだったんだなぁ。
2回食べないのは桜にはダメだって知れてよかった。
頑張って箸で食べさせるようにしていこうっと。
 
 
 
 
2015/05/16
隅っこコレクション
 
クッシング症候群のせいなのか、年齢のせいなのか
痴呆の症状が出まくりの桜さん。
最近は↓いろんな隅っこに入り込んでる。
1431683184907411.jpg
1431683180705459.jpg
1431683176882647.jpg
1431683172168550.jpg
表情は↑こんな感じ。
1431683166416304.jpg
1431683159232473.jpg
↑ここはお気に入りなのか何度か過ごしてる場所。
 
今までこんなことしなかったのに、隅っこでじーっとしてる姿って
見ると思わず笑っちゃうんだよねぇ。
病院で話した時に↑こうしてる時に呼びますか?って聞かれたけど
桜さんは、ただただじーっとしてるだけ。
そう答えたら「そうなんですかー」って返事だったけど
他の痴呆症状のあるワンコは呼ぶのかな?
見えなくなるとウロウロしてるか、こうしてるかなので
気付いた時は探しに行って、桜のお尻を触ると我に返ってターンする。
なんでこうなるんだろ??不思議な行動だよなぁ。
 
 
2015/05/13
桜の病院
1431433022364027.jpg
ポートパークで朝散歩。
1431433017560572.jpg
お気に入りの場所までいつも通り歩いてたら、全員で波をかぶったー
1431433009908064.jpg
お気に入りの場所でおやつタイム。桜さん、大きな口、開けられるじゃんっ!
1431433002664128.jpg
病院到着。
クッシングの影響で荒れてた皮膚。
かさぶたを剥がされ消毒してくれたけど、どこも紫だらけ。
体重5.18kg。
前回よりも脱水症状は改善されてると言われたので、そこは一安心。
1431432995107034.jpg
車で待ってた椿と大。
病院は雄叫びをあげてるワンコがいっぱいで、外で待つ方も居た。
たぶん、それを見て興奮してたはずの大はアチチ。
1431432987275294.jpg
加曽利貝塚でトイレ休憩して帰路へ。
1431432980426406.jpg
薬が増えちゃった。
今まで通りのウルソ・メトロニダゾールとアドレスタン(トリロスタン)
下痢止めのリーダイを止めて、ディアバスターエクセラーゼ
皮膚荒れ用の消毒液も頂けた。
 
エコー検査で肝臓を見ると、もういい状態の部分は少ないそう。
最近、しっこが12時間以上の間隔が開くので検査してもらったら、
異常は見られないので、このままでもいいと。
下痢続きの便も見てもらったら、ゼリー状態のは粘膜が剥がれてるせいらしい。
ずっと下痢をしてて血液が混ざらないのか聞いてみたら
まだ血液は混ざってないって。血液なら、どす黒いのが混ざるらしい。
 
徘徊の話もしたら、やっぱり脳の影響で痴呆症状が出てるんだろうと。
院長が笑いながら「ボケちゃったかー」って桜を撫でてくれた。
 
痛い感覚があるのか聞いてみたら、痛みは無さそうだと。
痛みがあったら、こんな状態では済まないみたい。
散歩に行ったりできるのは大丈夫ってことらしい。
血液検査のWBC(白血球)の数値が10200(正常値5500〜15000)だった。
これだけ皮膚が荒れてたら数値がもっと上がりそうなのに
正常値の範囲内ってのもスゴイ事らしい。
1431432971477442.jpg
桜達のご飯。お肉しか食べない桜の為に作り方を変更。
椿と大が最近コロコロしてるので野菜メイン。
桜にはお肉をトッピングしようということで、
ちょっとの鶏皮で出汁を取って、野菜を蒸してみた。
1431432966685789.jpg
食い付きは良かったんだけど、途中で止めちゃった。
残りは結局椿と大で完食。これがコロコロする原因・・・。
桜は食べられないわけではなく、気に入らないだけなんだよなぁ。
飼い主の晩ご飯に鮭の味噌漬けを焼いたものと余った唐揚げを入れた玉子焼き
どっちも勢いよく食べたもん。
ご飯は諦めて、飼い主のお裾分けで食べてもらうように考え直そうかな。
 
 
2015/05/02
桜の定期検診
1430480842027991.jpg
まずはポートパークで散歩。
1430480836577715.jpg
なんでもない場所でやたら転んじゃった桜さん。。。
1430480828456513.jpg
いつもの場所で休憩して
1430480824166310.jpg
病院へ。
体重5.58kg。焼肉食べたのに全然増えてないっ!
しかも、脱水症状からも抜け出せてなかった・・・。
 
隣で診察を受けてたワンコがあまりにもコロコロしててびっくり。
飼い主のおじーちゃんに犬種を聞いたらキャバリアさん。
12kgもあるんだって。セントバーナードみたいだったな。
デブちんだと言われてた桜が懐かしい(笑)
1430480815804284.jpg
留守番組。めっちゃ怒って興奮するからアチチ。
1430480810755850.jpg
加曽利貝塚の木陰でちょこっと散歩して
1430480805052523.jpg
早く乗せてー!な椿さん。
1430480798151049.jpg
桜は診察疲れ、椿と大は留守番疲れで撃沈。
1430480791201112.jpg
ウルソ・メトロニダゾール・リーダイは今まで通りで
どうしてもお腹の緩さが治らないこと、脱水症状もあること等々
院長をはじめ、獣医さん達が色々考えた結果、
クッシング症候群の治療薬であるアドレスタン(トリロスタン)を開始することに決定。
60mgの薬を22回に分けて飲ませるんだけど、粉だってのが厄介。
これを飲ませ始めると定期的にナトリウムとカリウムの数値を計ったり
今まで以上に気を付けて体調を見ておかないといけないらしい。
クッシング症候群を患ったコの解剖結果を見せてくれた。
やっぱりそれぞれ症状は異なってて、獣医さん達も判断は難しいだろうなー。
桜の場合も肝臓を悪くしてる分、判断は難しいらしい。
1430480783533303.jpg
水分補給の為に買っておいたスプレー。
まだ自力で飲もうとしてるからと使ってなかった。
梅松家もスプレーで水分補給をしてるので、
稲毛散歩の時に試しに桜にやってもらったら嫌がり方がハンパない。
そうだろうと思ってたけどね。
でも、やっぱり強制的に増やさないといけないので練習開始。
不思議な事にスプレーで水分を口に入れると
なぜか今までの水飲みのお皿に飲みに行って、飲んでる。
どっちにしても飲んでくれるならヨシ。
 
とりあえず次の11日後の再診まで少しでも安定できるように頑張りましょ。
そして、GWを無事に楽しめますように。
 
 
 
 
2015/04/28
桜の現状
 
1430137416672939.jpg
ここ最近の桜さん。
耳は聞こえないし、視界は狭くなってるんだけど、反応はよくなってるかも。
目力が前より強くなってるような・・・飼い主の親ばか目線かなぁ。
1430137412848264.jpg
体重はなかなか戻らず。デブちんだと言われた桜さんがガリガリ。
1430137406702452.jpg
クッシングの症状が見られるらしいと診断された皮膚荒れ。
脇の下と股は↑こんな感じで、背中とかはハゲだらけ。
1430137398855145.jpg
後肢の爪は↑。普通だったら削れない方向なのにね。
1430137392228143.jpg
徘徊。
昔から興奮するとテーブルの周りを走ってたことはあったけど
今は意味もなく広い範囲をぐるぐる。
1430137384045809.jpg
トイレの時もぐるぐる回るので、様子を見て、
ただの徘徊なら抱き上げて寝かせる。完全に目が開いてるけど、これは寝てる顔。
1430137375922380.jpg
お水。台を高くしたけど、まだ低いらしく、飲むまでに時間が掛かる。
飲んだら飲んだで、アゴの下までびちゃびちゃ。
1430137366956343.jpg
また別の日の水飲み。↑こうやってしばらーく見詰めてから飲み始める。
1430137362173889.jpg
お腹の調子は、どうなのかなーって感じが続いてる。
朝は、いいうん○が出ても夕方にはぴーだったり。
一時期みたいに噴射続きだったりすることはなくなったけど、
夜中に緩めのうん○をして、それを踏みながら徘徊する場合があるので
寝る前はリビングに新聞紙を敷きまくる。汚れても捨てられるのと
そこを徘徊するとガサガサ音がして、私が気付いて起きられるように。
だいたい、私が寝てから30分〜1時間位で1回起きて、水分補給やしっこ。
その後は朝4時過ぎからまた水分補給かしっこ。
最近は寝てる間のうん○がなくなってるかな。
1回起きると寝るまでに時間が掛かるから、見計らって寝かせたり。
私が、ぜーんぜん気付かないで寝てる時もあるけどね。
 
ご飯については、食欲はあるらしいけど、口があまり大きく開かなくなった。
食べ方がえらい下手になってるな。
スプーンで食べさせてみても、口があまり開かないのでこぼすだけ。
煮込みご飯のお肉だけ食べて、野菜部分は残す事が多い。
なので、お肉を増やしてみたり、まだまだ試行錯誤は続く。
 
桜さんが苦痛を感じないように色んな事を見ながら改善していきましょ。
 
 
 
 
2015/04/20
みんなで病院
1429515018317661.jpg
土曜日、病院に行く前に散歩。
1429515013959857.jpg
砂浜にも行って、満足したところで移動。
1429515008549011.jpg
大ちゃん、相変わらず大はしゃぎ・・・。体重は椿が6.38kg、大が12.0kg
1429515001187243.jpg
診察台に乗せられた途端、しょぼーんな大。あくまでも付き添いが楽しいんだね。
椿と大の混合ワクチンの接種をして、桜の採血をして
1429514995356203.jpg
ちょっとだけ近辺を散歩。もう1回、採血をして病院おしまい。
1429514986801921.jpg
お疲れ、桜さん。椿と大も、後は安静にしないとね。
1429514982477519.jpg
まずは、前回病理に出した桜の皮膚。
所見には皮膚に見受けられることがたくさん書いてある。
備考に副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)の皮膚病変と思われる。
と記載されてる。
ちょっとしか取ってない皮膚から、こんなに分かっちゃうなんて。
1429514977419670.jpg
この日、目やにが多かったので抗生物質の目薬を出してもらって
体重が5.8kgしかなかった桜は脱水症状だとも言われ缶詰ご飯をお試しに。
定期的に水を飲ませた方がいいと言うので、家にあったシリンジを出した。
だけど、これダメだー。水を飲ませにくいっ。
そもそも、ぴーぴーだった桜さん。
いいのが出たり、またぴーだったりで食事を控えてたのも悪影響だったかな。
薬はウルソ・リーダイ・メトロニダゾール(1/3から1/4に変更)
2週間後に再診。
1429514970147012.jpg
そして、採血を2回もしたのはクッシング症候群のACTH検査のため。
検査結果が出たのは夕方、FAXで↑これを送ってもらい院長と話した。
結果が出る前にPostの数値が20〜25の場合はグレーゾーンだと言われてた。
28近い数値が出てるってことはクッシング確定だと思ったら
院長はPreの数値が高かったので既にストレスを感じてたかもと。
(この数値は病気やストレスで変化が起きるらしい)
そのせいで2回目の数値が上がってた可能性もあるので
すぐにクッシングの治療を開始するという決断はできないと。
しかも、お腹の調子が悪いこと、脱水症状があることから治療は待ち。
30だったら即治療を開始するレベルらしいけど。
クッシング症候群についてはココココに色々書いてある。
ちょっと切ない内容も書かれてる。
 
治療方針として、副腎皮質ホルモンの薬を使う必要があるかもと言われた。
桜の体から副腎皮質ホルモンがたくさん出てるのに
さらに薬を飲ませる必要があるのは腸の炎症を抑えるためらしい。
過去に5頭のクッシング症候群を患ったコ達を解剖して論文を発表したと
そのうち3頭が副腎皮質ホルモンの薬を飲んだか飲ませた方がよかったか
そんな話をしてくれたけど、全く頭に入って来なかった。
もうどうしたらいいのか。桜の力と病院を信じるしかないんだけど。
正直少し前から私が情緒不安定・・・急に涙が出たりする今日この頃。
よし、気持ち入れ替えていこっ!
 
 
 
 
2015/04/12
また病院
1428755222659415.jpg
桜さん、木曜日に病院へ行った夜からぴーぴー。
金曜日に少し落ち着いてたのに、土曜の朝からまたぴーぴー。
カーペットを10枚以上洗うハメに・・・。
1428755216595629.jpg
ということで朝イチでまた病院。体重が6.45kg。
前回の皮膚用のトミロンという薬がもしかしたら下痢の原因かもと。
今回診てくれた女性獣医さんもトミロンでお腹が緩くなるらしい。
なので、その薬は一旦中止。
前回の診察がストレスだったのかなぁとその獣医さん。
そして、下痢止めの注射をしながら
「病院を嫌いにならないでね」って桜に言ってたので
うちは何されても何故か病院を嫌いにならないので大丈夫ですよーって伝えた。
桜達は本当にイヤなこともあるだろうけど、絶対に病院はイヤ!とはならない。
飼い主にとって、それはとってもありがたいこと。
病院が好き過ぎて興奮しまくる大ちゃんはちょっと迷惑だけど(笑)
1428755210891310.jpg
焼き芋で食べてくれてた薬。
なぜか少し前から噛むようになり苦い薬がバレた。
お肉に挟んでもダメなので、喉に突っ込んで4錠も飲ませてる。
そんな話をしたら、院長が新兵器をくれた。
鶏肉やコーンを原料にした練り物みたいなもの。
柔らかいので形状はどうにでもなるらしく、これに薬を入れるらしい。
まだ試してないけど、どうか桜が騙されてくれますように。
1428755205077278.jpg
午後から、ちょこっとだけ砂町銀座商店街を散歩。
1428755200357008.jpg
晩ご飯用におでんをお買い上げ。
このビニール袋に入れて上手にゴムを巻くってすごい技だと思う。
1428755195786944.jpg
桜達の晩ご飯は前に作っておいたカツオのスープ。
椿と大はカツオの身と野菜を追加して
桜さんは落ち着くまで食べられないのでスープだけ。
スープだけじゃ納得してない顔をして私に訴えてたけど
ちょっと我慢でお願いします。
これ以上続くと弱ってる内臓にさらにダメージになるから桜も頑張って!!
 
 
 
 
 
2015/04/10
桜の病院
1428579746050340.jpg
桜の肝臓の定期検査のために病院へ。
前回、軟骨みたいになってると伝えた部分が減ってないこと、
皮膚荒れも激しいことを伝えると
飲み薬のステロイドを減らしたのに改善が見られないので
局所麻酔で皮膚を削り、病理検査へ出すことに・・・。
これが見てて痛々しいっ。
傷跡をホチキスみたいなので止めたのも音と見た目で私が痛い感じ。
 
毎回採血をするんだけど、今回初めて桜がめっちゃ嫌がった。
獣医さん2人と私で桜を押さえ込んで、院長が採血する状態。
肝臓の方はたぶん変化がなかったんだと思う。。。
1428579740110385.jpg
というのも、病理に出した皮膚の結果によっては副腎の検査をすると。
副腎が少し大きくなってることが影響して
皮膚荒れと石灰化を起こしてる可能性があると言われた。
副腎が原因だった場合、脳からのサインが上手くいかず、
ホルモンを大量生産してしまうらしい。
その為には飲み薬のステロイドを止めて検査をするので
今回は今までと同じメトロニダゾールとウルソ、追加でトミロンとリーダイを飲む事に。
体重は6.56kgで減っていくばかり・・・。
 
今朝は起きたら桜がキッチンの奥で壁を向いて立ってたり
最近そうやってぼーっとしてることが多いと話したら痴呆の症状だって。
これって脳から来てるのかなと少し前から思う時もあった。
 
副腎の病気はクッシング症候群という病名になるので
ボステリでその病気を患ってるコを検索したら、
出て来たコと症状は合致する。もう亡くなってしまってたけど。
桜の場合は結果が出たら、今後何が最善なのかを考えなくちゃ。
院長が考えられる病気の話、同じような症状を持ったコの話、
色々聞かせてくれたんだけど、ほとんど頭に入ってこなかった。
桜は元気だし、食欲もある。
だけど、老いというか色んな面で衰えてるのもわかる。
桜が自分の事をどう思ってるかわからないけど、今まで通り普通に過ごしてる。
私も前向きに居なきゃいけないのは分かってる。けど、難しいっ!
次は10日後に再診。がんばりまっしょー!!
 
 
 
 
 
 
 
2015/03/22
また桜の病院
1426944117361479.jpg
土曜日は肝臓の定期検診で並木動物病院へ
飼い主さんに抱っこされてお隣にいたダックスさん
結構お歳に見えたので年齢を聞いてみると17歳との返事。
長生きの秘訣を聞いてみたら「犬種かな」って。確かに納得の答え。
「固体差もあると思う。最初のコは12歳で亡くなったし」って付け加えてくれた。
一緒に暮らしてるもう1頭のダックスさんも16歳。
桜のことも話しつつ、それぞれの大変さに「そうですよねー」って。
やっぱり手は掛かるけど苦労じゃない感じで、
高齢犬の共通話ができるのって楽しいかも。
1426944097380131.jpg
桜の診察。
最近、背骨やら脇の下に軟骨のようなものが出来てることに気付いた。
1426944091604604.jpg
皮膚石灰沈着症というものだと考えられるらしい。
原因としてはステロイド過多かもしれないと。
桜自身が出すステロイド(副腎ホルモン)の量が増えた上に
ステロイドの薬(プレドニゾロン)を飲んでることが影響してる可能性があると。
ということで、プレドニゾロンを量を減らしての投薬。
この石灰化、まれに内臓や脳へもいくらしい。
 
肝臓は落ち着いてる。良くなってるとは言えない。
なんとなく「いつ死んでもおかしくない状況?」って聞いちゃった。
血液検査もまあヨシな状態。とりあえず現状維持していこ。
 
今後のワクチンについても聞いてみた。
混合ワクチンは毎年8種を受けてる。でも、今年から桜は2種に変更。
病院に通う以上、感染症は気を付けないといけないので
パルボとジステンバーは受けておいた方がいいとのこと。
狂犬病は桜にはしない方がいいだろうと。
でも、行政はどんな状態でも義務だから注射して下さいって指示するらしい。
その対処も教えてもらい、桜の負担も減るって安心した気持ちの反面
注射もできないくらい不安定なのかと切なくなった。。。
1426944087208327.jpg
診察後、12歳のゴールデンさんと4ヶ月のゴールデンさんと交流。
桜さん、今までは自分が匂いを嗅いでも嗅がれると怒ってたのに
なんだか静かに匂いを嗅ぎ合っておしまい。
大がこの場所に居たら、こんな静かな待合室じゃなかっただろうなー。
1426944082058374.jpg
しょいかーごでの買い物も済ませて帰宅。
桜さん、セロリを枕にしないで下さいっ!
 
 
 
2015/03/02
桜の再診とお出掛け
1425258715165798.jpg
日曜日は朝イチで病院。桜の肝臓の検査のため。
なのに、病院大好き大ちゃんがはしゃぎまくりでウルサイウルサイ。
1425258699303126.jpg
肝臓の方はだいぶ落ち着いてきたとのことなので
今まで2週間毎だった検査を3週間毎に変更。
少し前から首の後ろの肌がボツボツしてたので診てもらうと、
ばい菌が入ったらしく膿皮症だって・・・。
バリカンで毛を剃られ、
理科の実験で使うようなガラス瓶から出てきたのは紫色の消毒液。
昔から手足口病とか赤ちゃんに使うものらしいけど、色がねぇ。
セファクリアという飲み薬も追加。もぉ、ほんっと薬だらけ。
体重は6.6kgと減少。
お尻から足にかけて、かなり筋肉が落ちた桜さん。
今まで通り散歩してるのに筋肉が付かないのは
高齢になって歩き方が変わり、どうしても筋肉は落ちるらしい。
体重を増やすよりも、体調を維持できるようにしていきましょ。
1425258692361053.jpg
病院の後は「しょいかーご」でお買い物。
1425258686762370.jpg
そして車で移動。桜が間近に居るのはダメだった大ちゃん。
そろそろ気にならなくなって来たのかな。
1425258680966392.jpg
久々に「たわら亭」。ずっと食べたかった唐揚げ弁当が食べられた〜♪
こういう時、桜は敏感に反応してたけど、最近は鈍くなったなぁ。
1425258674273811.jpg
関原商店街。日曜日はお休みな店が多かったのね・・・。
1425258666318921.jpg
晩ご飯のおかずに焼き鳥を買って、
お肉屋さんで買ったマカロニサラダの包みにびっくり。こんなん初めてだわ。
1425258659921479.jpg
桜達の晩ご飯は久々に羊のグリーントライプ&レバー。
桜さんは納豆トッピング。
大好きであっという間に食べ終わるんだけど、もう在庫がないんだなー。
なかなか買えない石田さん。最近は諦めててHPも見てないけどね。
1425258648368369.jpg
月曜日の桜さん。すごい体勢で寝てらっしゃる・・・顔が見えないってー。
ゆっくり休んで下され。
 
 
2015/02/14
薬だらけ
1423827829728861.jpg
木曜日の夕方、昼寝から起きて来た桜の寝床に出血の跡。
前はアゴ下を力いっぱい掻いて出血することはあったけど掻いてる姿を見てない。
その後、口周りが血だらけ。口の中を見てみて、歯茎からだとわかった。
散歩後に歯磨きはしたけど、今まで出血したことがない。
2008年に奥歯やら、歯の治療をした時に
犬歯と横の歯の生え方が悪く歯周病だと指摘されてたけど、当時はどうしようもなく。
そこに食べカスが溜まりやすいから気を付けてたつもりだったのに。。。
結局、朝になって桜が寝てた場所にかなりの出血の跡があったので病院へ。
1423827822748113.jpg
診察後は加曽利貝塚で散歩
1423827818748319.jpg
揃って景色を眺める後姿がいい感じ♪
1423827811992229.jpg
急に立ち止まった桜さん、辺りの匂いを嗅いでる。
みんなで色んな匂いを嗅いでお散歩おわり。
1423827805587006.jpg
どうしてもどこかにアゴを乗せたい桜さん。
1423827800380674.jpg
日曜日に肝臓の定期検診もあったので一緒に検査。
歯茎の出血については、
量が多いので止まらない原因が他にあるかもってことで凝固検査。
これは肝臓を患ってるコだと
血液が血栓になってしまったり出血が止まらなくなったりすることがあるそう。
その検査は正常値なので問題なし。
肝臓の方も悪化はしてないので、このまま2週間おきに検査。
1423827796288146.jpg
院長がポケットから出した軟膏。使いかけだからあげるって。
入れ歯とか合わなくて傷が付いた時に使う軟膏らしく、院長が使ってたものらしい。
これを桜の出血してる部分に塗ってあげてと。
1423827789327151.jpg
ハンドクリームとかキッチンに置いてたものがごちゃごちゃしてたので用意したカゴ。
桜達の薬でいっぱい・・・これ以上増えないことを願うばかり。
 
桜が早朝にぐるぐる歩き回ってることがあるけど
それって認知症なのかを院長に確認したら
早朝っていうのはもしかしたらそういう可能性があるかもしれないと言われた。
ボケちゃうのかなぁ。
祖母が認知症になった時に大変だった親戚達を思い出すと
ちゃんと介護してあげられるか不安だなー。
でも、がんばろうっと。
 
 
 
 
2015/02/02
桜の病院と海浜幕張
1422781834048070.jpg
日曜日は朝イチで桜の肝臓の検査。
1422781827128532.jpg
診察後は最近病院近くにオープンしたパン屋さんで朝ご飯
すごい厚さのハムカツやら色々買ったけど、どれも美味しい。
やばい。病院の帰りにちょいちょい寄っちゃいそう・・・。
1422781823191335.jpg
仕事へ行く旦那と駅でお別れ。
椿や大はワンワン吠えてたけど、桜さーん、なんなの!?
そのまま寝ちゃうってのもどうだろ。
1422781816529596.jpg
富士山がどーんな道を通って
1422781808421063.jpg
海浜幕張を散歩。いい天気だけど、風がめっちゃ冷たい。。。
1422781801527804.jpg
大は犬イベントで来た覚えがあるのかメッセに入ろうとする。
1422781797144020.jpg
桜は駅に入って行こうとする。
1422781791204891.jpg
海浜公園を抜けて
1422781784228271.jpg
ベイタウンの公園も抜けて散歩終わり。
散歩が足らなかった感じがするけど、おしまーい。
1422781779641599.jpg
桜さん、体重は7.1kg 安定してて良かった〜
肝臓の診察結果は、私が見ても
エコーで見える肝臓の黒い(血液か水が溜まってる)部分が小さくなってるような気がして
小さくなってるように見えるのは気のせいですか?って聞いたら
気のせいじゃないと言ってもらえた。どうやら良い傾向らしい。
血液検査で炎症を見るCRPも前回は4だったのに、今回は0。
小腸の炎症もあるけど、これは肝臓の仕業らしいのでどうにもならないっぽい。
薬は今まで通り続けて、唾液腺の抗生物質も1週間続けて
2週間おきに検査という状態は続くけど、とりあえず良かった。
何がどうして良い傾向になったのかを院長に聞いてみたら
運がいいとしか言えないって言われた。
桜の前に診てもらってたダックスさんは桜と同じような症状で
明らかに腫瘍だとわかるのと、腹水も溜まってしまってるそう。
桜も同じようになってもおかしくなかったと。
そのダックスさんも良い傾向に向かえますように・・・。
 
支払い待ちをしてたらエリザベスカラーを付けたブルドッグが出て来た。
めっちゃ可愛くて触らせてもらったけど、大人しいコ。
去勢手術をしたらしく、手術やら入院中の様子を院長が飼い主さんに話してたけど
やっぱり器官チューブの太さとか細心の注意で挑んだようで
それを聞きながら、やっぱりこの病院っていいなと思えた。
 
 
 
2015/01/25
桜の唾液腺
1422103713644135.jpg
安部動物病院に行った夜辺りから、やたら膨らみ始めたようで
触ってみるといつもより固さを感じた。
1422103708642880.jpg
土曜日は朝イチで病院。唾液腺を抜いてもらえば済むと思った。
↑これは処置後の桜さん。
まず1本目の針が細いからと別の針に変更
唾液腺に粘りがあるので吸い取りきれないらしく、
針と注射器の間のチューブを外してやり直し。
で、計3回も針を刺されるハメになった桜さん。嫌がりもせずに頑張ったー
吸い取った唾液腺が膿のような色だったので検査してもらうと
バイ菌が入ったらしい。
1422103704491047.jpg
帰りの車では、ぶっさいくな寝顔
1422103699991081.jpg
菌が居るので抗生物質のトミロンを1週間
これで毎日4種類の薬を飲まなきゃいけない・・・
そのままご飯に混ぜるとダメみたいだけど、焼き芋に混ぜるとペロっと食べてくれる。
こういう時に桜が食いしん坊で助かるわ〜
 
 
2015/01/19
病院と散歩
1421660078059349.jpg
日曜日の朝、柔道の受身かってくらいどーんと寝転がって
背中をクネクネさせてた桜さん。まだ外は真っ暗。5時半ですが・・・。
1421660066494683.jpg
朝イチで桜の再診。
1421660055376702.jpg
診察後はまた誰もいない富田都市農業交流センターで散歩。
1421660045371075.jpg
鳥を見て
1421660037468138.jpg
日向を気分良く歩いて
1421660030933430.jpg
ナゾの黒板メッセージを見て、お散歩おしまい。
1421660025965358.jpg
帰りに牛見学。みんな寝てたのに集まって来ちゃうのはなぜ?
1421660019408037.jpg
ウエーウエー言うから大は助手席からの見学に変更。
1421660010729761.jpg
仲良く昼寝。もっと寄り添ってくれたらカワイイのになぁ。
1421660001300655.jpg
桜の検査結果
CRP検査の数値が下がってる。
改善されたのかを聞いたら、改善と言うより落ち着いたと判断するらしい。
軟便だったり、水を飲む量が増えてるんだけど、それは薬のせいだと。
肝臓が膨らんでて胃を圧迫してる部分があるらしく
そうなると嘔吐があるはずなのに桜はそれがない。
こういう珍しい症例の方がいいというようなことを院長は言ってた。
ガンじゃないのかどうしても気になるので聞いてみたら
桜の肝臓はガンの場合と見え方が違うとのこと。
ん〜ますますわからん。
ちゃんと薬を飲んで、定期的に検査してもらって、
普通に過ごせるならそれが一番かな。
 
 
 
 
 
 
2015/01/06
年末年始休みの最終日
1420528066976478.jpg
4日は朝イチで並木動物病院で桜の再診。体重は6.98kg、増えてきてる。
前回の血液検査でGOTとGPTの数値が2000以上だった。
今回GOTが76で、GPTが749、正常範囲ではないけど良くなってはきてる。
問題はエコー検査、壊死した肝臓の内部に水か血液が溜まってるそう。
これを抜いたりするのは危険なのでできず。
溜まったものが破裂したりする可能性もあるらしいけど
火山噴火と同じでいつどうなるとかは分からないみたい。
院長はそういう状態でも何年か付き合えるコもいると言ってた。
 
旦那が院長に今後どうしたらいいのかとか、食事とかを聞いたら
今は元気だし、食欲もあるんだから普通のままでいいとの返事。
今まで通りで、薬をちゃんと飲んで、定期的に検査して、という状況。
なんだか悩ましい状態だけど、しょうがないっ。
1420528061079835.jpg
旦那父の命日参り。今年もみんなで行けてよかったー
1420528055712646.jpg
そして、そのまままた富士山方面へ
1420528036085625.jpg
タジさんにお別れをしに・・・。去年の5月に会ったタジサブ。
椿や大が興奮しちゃうのにいつも優しく接してくれる。ありがとね〜
また会えると思ってたけど。。。うちもこんな日が遠からずやって来る。
桜達に「ちゃんとやってくれなかった」って文句を言われないようにしよっと。
1420528031149440.jpg
帰りは絶対に渋滞にハマると思ったら、そんなに渋滞でもなく無事帰宅。
椿や大はオモチャを持って遊べるくらい元気だったー
 
 
 
 
 
2014/12/29
今年最後の病院
1419845853807654.jpg
日曜日は朝イチで桜の再診。
1419845839426206.jpg
椿と大は相変わらず動きが悪い。
椿は寒いから早く帰りたい!大は違う方向に行きたい!とそれぞれワガママ。
桜と歩き始めると、桜も後を気にしながら・・・やっぱりみんな一緒がいいらしい。
1419845830795644.jpg
帰りは車から牛見学。ま、牛に見学されてる感じだけど。
1419845825942443.jpg
栄町近くでやってたフリーマーケットに寄り道。
桜が興味を持った着物生地の小物屋さん。なんでだろ?
1419845820616656.jpg
おサルさんが居たので椿と大に教えてあげてみても反応なし。
やっぱり増上寺で感じるおサルさんとは違うらしい。
1419845784815116.jpg
午後からは陽射しを浴びながらのお昼寝
1419845776766759.jpg
桜の体重は6.8kg ちょっと戻って来た。
前回23日のエコー検査より肝臓がよくないらしい。
肝臓も血液検査の数値も、この5日間で一気に悪化。
院長の言い方だと肝臓の一部が壊れてると・・・壊死してるとも言った。
元気で食欲があるのも不思議らしい。
薬で緩和されてるのかもってことだったけど
飼い主としても桜の体内の状況を理解しきれず。原因を掴むのも難しい状態。
とりあえず、元気がない時や食欲がない時の為に副腎皮質ホルモンの薬を多めにくれた。
年末年始もペットホテルの出入りがあるので
誰かしら獣医が居るから何かあったら来て下さいと言われた。
ブログに書いてても整理できてない感じだな・・・。
とにかく桜は元気だし、食欲も相変わらず。
このまま普通に過ごせれば、年明けにすぐまた病院だから、
それまでに少しでも改善されると期待したいところ。
 
 
 
 
 
 
2014/12/07
激ヤセ桜さん
1417933966979796.jpg
土曜日は桜の診察で並木動物病院へ
こちらで出会ったフレブルさん10歳。名前聞かなかった・・・
今は横浜在住だけど、以前稲毛に住んでて会ったことがあるって言われてビックリ。
2007年9月9日にブログに載せたトップキャラクターで出会ってた。
その時に一緒に居たボステリのバズくんは
残念ながら10歳を前に虹の橋を渡ってしまったそうだけど
バズくんが育ててくれたフレブルくんは10歳越えた♪
頑張って病気と闘って、みんなで長生きしようね!!
1417933960149906.jpg
診察後に松戸でお墓参り。
病院で獣医さんに安静にした方がいいかもと言われたんだけど
横から院長が「3匹一緒だと一人だけ安静は難しいでしょ?」と。
急に生活を変えるとストレスも心配なので、ほどほどにねって言ってくれた。
なので、ちょびっとだけでおしまい。
1417933955623223.jpg
桜が病院に行ったのは、木曜の明け方から吐くこと3回。
朝になってご飯を食べさせてしまった私。
梅松ママさんと嘔吐した時は食べさせないようにって話は何度もしてたのに
なんで食べさせちゃうんだろ・・・
その朝ご飯も吐き出した。下痢もしてて、全身の震えもあった。
動きも鈍いし、今までの桜とは全然違ってたし、何より体温が低いと感じる。
甲状腺機能が低下してるのかもって考えてた。
下痢はあったものの、吐き出しが落ち着いたので様子見。
土曜日の朝になってまた吐き出し。
その後、うん○をしようとするも出にくいようなので
旦那が掻き出したらクルミが出て来たと。吐き出しが始まる前に旦那が食べさせたもの。
テレビで体にいいとやってて、塩分と油が不使用のものを買って来た旦那。
それが原因かとは思ったけど、病院へ。
すると、エコーで小腸は荒れてるし、肝臓も悪くなってると・・・。
膵炎の疑いもあるので、甲状腺機能と一緒に血液検査。
夕方、病院からの結果連絡で膵炎は陰性で、
甲状腺も前回と同じ位の数値なので悪化はないとのこと。
1417933946193812.jpg
ということで↑2種類の薬を飲むことに。
メトリロニダゾールは腸の炎症疾患用で、リーダイは消化器官用らしい。
1417933940504270.jpg
吐き止め、下痢止めやら3本の液体を体内注入の桜さんはお腹ぽっこり。
時間を掛けて消化されていくので、ぽっこりするのは仕方ないらしい。
体重が7.1kg。痩せ過ぎちゃった・・・
今回は飼い主のせいで申し訳ないことしたけど
これからゆっくり戻していきましょ。
 
 
2014/11/12
椿のできもの
1415743249170697.jpg
今年2月のDOGDOCでも診てもらった首のしこり
その時は血液しか取れず、何かははっきりしないけど様子見で良さそうと言われてた。
ここの所、少し大きくなったように思えたし、日曜日には真っ赤になってた。
1415743243277743.jpg
まずは加曽利貝塚で散歩
1415743238591222.jpg
久々だったせいか、匂い嗅ぎばっかり・・・。
1415743102570451.jpg
車に到着。早く車に乗りたいとアピール。寒かったもんねぇ。
1415743095765448.jpg
病院が空いてそうだったので桜も大も連れて入ろうとしたら先客あり。
ってことで、桜と大はお留守番で。
1415743088108950.jpg
バリカンで毛を刈られ、注射器で中身を採取。やっぱり血液だけ。
しかも、どろっとしてるので吸い取りにくいらしい。
顕微鏡画像を見て「ペーズリー柄みたい」と言ったら獣医さんに笑われた。
悪いものだともっと好中球が増えたりするらしいのだけど少ない。
ただ、血液が何らかの理由で溜まってしまうらしい。
結果は左頚部腫瘤。これは良性でも悪性でもない時に使われるっぽい。
場所によっては切除手術をすることもあるみたいだけど、椿は今後も様子見。
赤くなったのは、シャンプーやらドライヤーで擦ったせいで
炎症を起こしたのかもという見解。
1415743083439221.jpg
診察後、なんだか不機嫌な桜と大。
 
病院の先客は腎不全を患ってるダックスさん。
飼い主さんと獣医さんが待合室で話し始めたのは
ダックスさんが2日も食べてないので、どうにか食べさせて欲しいという事。
飼い主さんがチーズが好きだと言うと
獣医さんはケーキのチーズクリームとか、人用でも何でもいいと。
老犬で腎不全で何も食べてない状態より何か食べてもらわないと困るって。
飼い主さんは「帰ったら食べるもの探します」って笑顔だった。
なんでもいいって言われたら心強いかも。
桜もこれから食べなくなる日が来たりするんだろうか・・・。
 
 
 
 
2014/11/02
大の病院
1414807420591958.jpg
小雨が降る中、ポートパークを散歩
1414807415780345.jpg
病院近辺も散歩
1414807411056042.jpg
耳の診察。残りの点耳薬をあと1週間使って、治療おわり。
 
病院で前に会った美人のフレブルさんがヘルニアのレーザー治療中だった。
待合室にいたお父さんが抱っこしてたのはブルドッグ
フレブルとブルドッグと一緒に暮らせるなんていいなー♪
そのブルドッグさんに大のお尻を嗅いでもらって、顔の匂いも。
挨拶できたー!と思ったのも束の間、
大左エ門さんブルドッグさんの口のたぷたぷを噛んだ・・・
仲良くなれそうかもと私が勘違いしたのが悪かった。
その後のブルドッグさん、大を警戒。そりゃそーだわ。
 
獣医さんとフレブルはやっぱりヘルニアやら色々あるって話をした。
ブルドッグはどうなんですか?と聞いてみたら頭数が少ないので判断しにくいとのこと。
アメ横にペットショップが出来てて、
フレブルもボステリもすごい金額で売られてたけど、
ちゃんとした飼い主に出会えて、健康に育って欲しいなぁ。
 
 
 
2014/10/21
大の病院
1413796289487508.jpg
日曜日は桜に起こされるよりも前に早起き。
水泳大会に出る旦那から、おにぎりを作って欲しいと。
7時に出るって言うから早起きしたのに
8時って言ったとか言われて朝からショック・・・。
1413796285329077.jpg
朝イチで病院。今回は大の診察。
獣医さん達に大の歯の生え方、欠け具合を笑われる・・・。
この病院で初めてフレブルに出会った。4歳の美人さん。
大も吠えず暴れずで居られてよかった〜
1413796278685183.jpg
診察後、椿に確認される大ちゃん。
1413796269967382.jpg
病院後は平和公園で散歩。
陽射しが強くて、大は自分から日陰を選んで歩く。
1413796262292083.jpg
ちょっと紅葉してきてるらしい。池で鯉を見て
1413796254607496.jpg
お散歩おしまーい。
1413796249213341.jpg
大が病院に行ったのは耳
かなり痒がってたのと、耳の汚れを取りきれないのと
耳たぶにブツブツが出来てきたから。
ネットで調べたら、このブツブツが耳血腫かもと思えた。
この耳血腫を手術すると、いっぱい穴ができる状態でかなりエグい。
診察結果は外耳炎。それ程、耳の汚れはひどくないけど細菌が増えてるらしい。
そして、耳たぶのブツブツはアレルギー反応じゃないかと。
断定はできないけど、虫刺されの可能性があるらしい。
点耳薬(ウエルメイトL3)で治療して、1週間後に再診。
1413796242861356.jpg
↑病院に置いてあったもの。中のダニだらけの写真がコワイ・・・。
桜達がウイルスに感染するのはもちろんイヤだけど
それを媒介させちゃったらって思うともっとイヤ。
大のヘルニア以降、フロントラインを控えた時期もあったけど
今はスプレータイプをしてる。それで完全と言えるのかは不明だけど。
とにかく気を付けましょ。
1413796238200442.jpg
夕方から旦那をお迎えがてら船橋港を散歩
満足できたかなー。いや、散歩足りてないっぽい・・・。
たぶん、月曜日は休養日返上だな。
 
 
2014/09/26
治療4回目
1411649260847162.jpg
病院に行く前にポートパークで散歩。でも誰もうん○してくれない・・・。
1411649255397900.jpg
ちょっと小雨が降ったりもしたけど、蒸し暑かったーっ
1411649248590661.jpg
今回は久々に椿も大も病院内へ
獣医さんが「椿ちゃんと大ちゃんは何かあったんですか?」って。
たまに付き添いさせると心配掛けるらしい。
で、やっぱり大は興奮し過ぎてウエーウエー言うし、抱っこしろだし。
病院が好き過ぎるのも困ったもんだ。
1411649242059955.jpg
桜さん、レーザー治療中。なぜか抱き締められて。
順調に回復してるので、レーザー治療は4回で終了。
そして飲み薬もおしまい。残りは、痛みが出た時のために保存。
あっという間に終わったなー。もっと治療は長引くかと思ってたし。
病院の皆さんにも、桜の治癒力にも、気に掛けてくれた方にも感謝♪
1411649236638488.jpg
帰りに「しょいかーご」でお買い物。
おおまさり(落花生)を買って塩茹でしたら、めっちゃ美味しかったー
今まで落花生のエリアは大混雑で買ったことなかったけど、買ってよかったぁ。
1411649232697488.jpg
帰りには雨が降り出してたけど、なんか桜の治療も終わってスッキリ〜。
 
再放送を録画して、まとめて見た「昼顔」にどはまり。
私もあんな体験できたら旦那にイライラせずにいられるのかなー
なんて思ったりして(笑)
 
 
2014/09/23
治療3回目
1411377641644290.jpg
スリングが欲しいと書いたけど、調べてみたら
体勢があまり骨にはよくないように思えて
10年以上前に買ってあったキャリーバッグを出してみた。
安定はあるけど、慣れてないせいか違和感ありあり。
これで散歩は厳しいなーと納得できたので、カートで頑張ることに決定。
1411377637423591.jpg
月曜日は3回目のレーザー治療
その間に、旦那から聞かれた質問を獣医さんに聞いてみる。
内科治療で骨の異常は変わらないのに痛みが取れるのはなぜ?と。
薬で炎症や痛みが取れてくると自分自身の治癒力が発揮されて
改善する方向へ行くと学会で発表されたらしい。
桜がもしかしたら使うかもと言われてたエラスポールという薬
これは元々人用の急性肺障害の治療薬として使われてたもの。
それを獣医科の椎間板疾患に効果があると同じ論文に書いたのが
関西では有名な岸上さんという獣医さんらしい。
この方のお陰で手術をしない方向で治療していくことが増えたと教えてくれた。
なので、桜が悪化してもまだ色々薬があるから大丈夫だと
変な言われ方と思う人もいるかもしれないけど、私は心強かった。
そして、なぜレーザー治療かというと、
温湿布や赤外線よりも浸透率が違うってことも教えてくれた。
それを聞いて、週末、温泉に入れて来たんですけどって言ったら
飼い主さんがいいと思うことはいいと思いますって。
お風呂が嫌いなコにはしないと思いますしって。
 
やっぱりこの病院おもしろい!
桜達がもっと若かったらこう思えたかなぁ。
今だから考えが合うように思えるってこともあるのかも。
1411377632980326.jpg
1回目の治療をしてから↑こんなことをする桜さん
獣医さんに伝えたら痛みがないんでしょうねと。
ただし、まだ痛み止めの飲み薬は継続。油断は禁物らしい。
 
今後、ある程度の治療が終わって
様子がおかしいなと思ったらすぐレーザーを当てたり
痛み止めを飲ませたりさせれば症状が落ち着くこともあるらしい。
この病院で、そういう飼い主さんがいると教えてくれた。
休診日はないし、朝早くから診察してくれるし
やっぱり心強くて有難い病院だなー。
 
 
 
 
 
2014/09/20
治療2日目
1411128311487118.jpg
病院近くの桜木町緑地辺りでトイレ休憩。すごい送電線の量・・・。
1411128305539704.jpg
待合室で歩く姿を見てもらって、獣医さんが見ても驚くくらいの普通っぷり。
レーザーは毎日じゃなくて、間隔をあけてもいいでしょうとのこと。
痛みが取れて、症状が落ち着いても、骨の異常は変わらないので
次に発症した時は重症化する可能性がありますとも言われた。
なので気を付けて下さいってことなんだけど
獣医さんも気を付けようがないですよねって。
大のヘルニアの時、
相川先生にも気を付けてても発症するコは発症するって言われたな。
このまま次の発症はありませんように!!
 
治療の間、車からずっと吠えてる声が・・・椿も大も相当お怒りの模様。
1411128298752578.jpg
加曽利貝塚でもトイレ休憩
椿と大には申し訳ないけど、しばらくは桜のペースに付き合ってもらわなきゃ。
別々に散歩するのが一番だけど、
留守番になる桜が怒って暴れそうで不安なんだよなーっ。
1411128293653529.jpg
ちょびっとしか歩いてなくても帰りの車ではうとうと。
1411128288715614.jpg
晩ご飯を食べてる時の桜さん。ちゃんと踏ん張れてる♪
1411128281332122.jpg
食後、椿と大は吠えまくって大暴れ。。。
吠えるのだけ止めて下さい。暴れるのは我慢するから。
1411128274329305.jpg
こうやってずっと休んでくれてると助かるなー
 
抱っこ用のスリングが欲しいっ。
カートで散歩を使うよりスリングの方が良さそうだけど
最悪、大が使えるくらいの耐荷重のものを探してみようっと。
 
 
 
2014/09/19
桜の異変
 
 
17日の夜10時過ぎ。コの字型に寝てた桜さん。
椿と大が何かの音に反応して吠えて玄関へ。
それに気付いた桜が慌てて立ち上がったら左足をびっこ。
その後、旦那が帰宅した時に玄関へ行こうとしたけど行けず・・・
1411101648373146.jpg
翌朝、立ち上がれないかと思いきや自力でうん○
朝ご飯は立ち上がって食べたけど、右足の踏ん張りが弱い。
食後に自力でしっこに行った後、立ち上がれずお尻がしっこまみれ。
1411101643501480.jpg
ちゃんと状態を把握したかったので外へ
ん〜割ときちんと歩けてるし、しっこもうん○も普通にできた。
ただ、右足を引き摺ってる音がする時もある。そのまま病院へ
1411101638829642.jpg
桜の事を気に掛けてくれてるらしい椿と大。
1411101633325593.jpg
並木動物病院に到着するとやっぱり普通に歩いてる桜さん。
診察台で後肢の反応を見ると返しが弱い。
レントゲンを撮ったら、老齢で変形してる辺りから尻尾にかけて
ひどい事になってるらしい。
骨と骨の間にあるクッションの役割を果たすものが無くなり
骨同士がくっ付いてきてると。
腰部椎間板ヘルニアのグレード2だと診断。
 
桜がレーザー治療を受けてる間に獣医さんと治療方針の話。
去年、この病院でヘルニアの治療を受けたコ達の
症例と治療方法の一覧を見せてくれた。
ほぼダックス。下は4歳から上は15歳。高齢のコがほとんど。
基本的にこの病院で手術はしないらしい。
それは私も考えてた事。年齢を考えると手術が絶対じゃないと。
桜が軽度であるということもあるけど。
内科治療は症状が落ち着いても、爆弾を抱えてるようなものだと思う。
手術をすれば、その部分の再発はしないはず。
それに大の頃とはヘルニアに対して獣医さんの考え方というか
治療法も変わって来てるみたいだし。
今回はレーザーと痛み止め(プレビコックス)で治療。
痛みが引かない場合はエラスポールという皮下注射で治療していくらしい。
ちなみに絶対安静状態ではなく、おトイレ程度の散歩はよいとのこと。
ただし、段差等は気を付けるようにと。
 
治療が終わり帰宅すると普通にちゃかちゃか歩いてる桜さん。
これはこれで厄介なんだよなぁ。
元気は嬉しいけど、これじゃまた急な動きをするだろうし・・・。
旦那の帰宅が一番ヤバイなー
 
でも、桜の症状が軽度でよかったーっ。
あとどれだけあるか分からない桜の大好きな散歩が奪われなくてよかった。
ま、歩けなくても散歩に連れて行くけどね。
 
 
 
 
2014/06/20
病院日
 
朝の4時過ぎ、桜の「んーっ」て声で目が覚めた。
桜さん、大きいのをする時って必ず声が出るんだよねぇ・・・
どんどん起きる時間が早くなるのって暑さじゃなくて歳のせい??
1403170354181801.jpg
病院へ行く為に早朝散歩にはしなかったので日陰が多い千葉公園へ
誰もいないプールに流れ込む水の音がいい感じ。
1403170347837520.jpg
大賀ハスの時期でキレイに咲いてる。
1403170333480455.jpg
大賀ハスを撮影するカメラマンがいっぱい。
年配のご夫婦に「うちにもフレンチブル居るんだよ」って声を掛けられた。
こういうのってなんだか嬉しい。
1403170328260056.jpg
アジサイも見て
1403170324205065.jpg
すごい雄叫びをあげてる鳥さんやら鯉さんも見て
1403170316582455.jpg
すぐ日陰散歩に戻る。
1403170306209345.jpg
そして病院に到着
1403170297361715.jpg
椿の歯をちらっと見てもらったら意外とキレイなんだそう。
歯周病でグラついてる歯は抜けるのを待つしかないと思ってたら
この病院では麻酔無しで抜いてくれると言われた。
気にしたり、悪化したりするようなら抜いてくれるらしい。
そして、一番歯石が付いてるのは桜だった・・・
言われてみれば上の奥歯に歯石が固まってるのが分かった。
ということで歯石削り。
口の中をいじられるのが大嫌いな桜がどうするのかと見てたら
やっぱり大暴れ。でも全然触らせてくれる方なんだとか。
全部は取り切れなかったけど、柔らかい歯石なので大丈夫らしい。
1403170289959152.jpg
今月からフィラリア
1403170285506947.jpg
フィラリアの血液検査、この病院では健康診断も兼ねての検査
桜は若干、高脂血症が見られるらしい。
ALPの数値が上がってるけど、GPTが下がってるので
様子見の範囲でいいと院長夫人から言われた。
1403170279574730.jpg
椿と大の血液検査は異常なし。
1403170271188029.jpg
桜の甲状腺の血液検査はやっぱり微妙なラインという見解のまま。
数値だけ見ると改善されてる気もしなくはないけど、
私の判断じゃダメだもんね。
 
体重は桜が8.12kg 椿が6.6kg 大が11.6kg
桜の体重は減らせたけど、他に色々改善点があるなー
さー、頑張っていこー!!
 
 
 
2014/06/04
唾液腺のう胞
1401787535466951.jpg
日曜日の夕方から一気に膨れた桜の唾液腺
やたら暑がってるのも関係があるのか悩みつつ
月曜日は、ゆっくり休ませてあげたいとこだけど病院へ
1401787529430683.jpg
大は特に休ませたかったので
椿と大が寝てる間に桜を抱っこして、そーっとリビングの扉を閉めた。
さすがに気付いた椿と大が叫びまくり。
1401787520970137.jpg
一人を満喫な桜さん
1401787515366575.jpg
↑処置後
注射器にして1本半分、18ccだったかな。そのくらいの唾液を吸引。
桜みたいに喉に出来る場合もあれば
ベロの下だったり頬にできる場合もあると図鑑を見ながら教えてくれた。
前日、首輪をしてたと話をしたら、関係があるともないとも言い切れないそう。
喉の外側なので、唾液腺の膨らみで喉が狭くなってる可能性は低く
暑がりなのは太ったせいだった・・・体重8.8kg
しばらく安定してたから飼い主が油断し過ぎたーっ。またダイエットだわ。
1401787507270159.jpg
車の中の物を洗おうとカートに乗せて、その上に桜を乗せたら
なんだかすごい病人を乗せてる風になった。。。
1401787499243736.jpg
玄関を開けるとリビングの扉に大
扉を開けるとロケットを見せびらかしてる椿
1401787490939481.jpg
で、すぐ桜の確認
1401787484951374.jpg
お疲れさま。
1401787479769798.jpg
病院では暑がりは唾液腺と関係ないと言われたけど
抜いたら少し落ち着いたような気もするんだよなぁ。
 
前回も何度か続けて抜いたから、また続くのか・・・
あまり支障があるなら手術って話も出たし、気を付けて見ていかないと。
 
 
2014/05/21
注射の日
1400647373370544.jpg
桜さんが涼しさを求めて爆睡してた朝、掃除機が不調で私はイライラ
ブラシが勝手に入になり掃除機が重くなるし、フローリングは傷付くしーっ。
旦那に伝えてみても何をしてくれるでもなく
ダイソンに連絡してみても見てみないと分からずとの返事。
去年、持込修理をして
モーターやらタービンヘッドやらコードリールを交換したばかり。
なのに、コードリールもスルスルっと入らないしブラシも勝手に入るし
買って5年くらいでこんなんってどういうこと!?
国産メーカーものに買い換えたいとこだけど、
それもできないので勝手にブラシが入らないように針金を巻いてみた。
これで掃除中のイライラはなくなった〜
1400647364639859.jpg
散歩はポートパークのテニスコート側から。
1400647357941108.jpg
日陰を歩こうと桜並木を通ってたら、桜も大もウッドチップが不満
仕方なく桜の行きたい方向へ・・・日向だから暑いんだってばー。
1400647347457986.jpg
キレイなバラを見て
1400647341168507.jpg
海へ
1400647333922711.jpg
桜は変な色の液体が入ったビンに夢中。
大も色々海から拾って来て噛み噛み。
1400647327011807.jpg
歩いてると前方に猫発見
この猫、逃げずに大を見てる。すれ違っても振り返って見てた。
1400647315840462.jpg
病院が大好きではしゃぎ過ぎる大、最近は車での留守番ばっか。
でも、今回は一緒に病院へ
空いてるだろうと昼近くの時間にやって来たのに混んでるー
体重は桜が8.45kg 椿が6.6kg 大が11.8kg
1400647308484189.jpg
狂犬病接種を終えた桜達。
一番先に接種したのは大。
その後、大と待合室で見つめ合っちゃったウエスティのコ
めっちゃ大人しくて大も吠えずに近くに居られた♪
1400647297587911.jpg
晩ご飯は、あごだし粉を使っておじや
1400647292545281.jpg
キレイに完食
1400647283961794.jpg
食後、暴れたり、ぼーっとしたりでいつも通りで過ごせた桜達
今年も狂犬病ワクチンを何事もなく乗り越えられてよかった〜
 
 
2014/04/17
芝桜と病院
1397641972184260.jpg
目的地手前の菜の花が圧巻!
1397641965622459.jpg
目的地へ行く前に菜の花前で。
1397641958816879.jpg
平日は駐車場がガラガラなのに、今日は激混み。
みんな芝桜を見に来てるらしい。
1397641948727929.jpg
池の周りから散歩スタート
1397641938420167.jpg
牛も見て
1397641931978019.jpg
芝桜が咲いてる広場到着
1397641922486947.jpg
ちょっとだけ上がれる場所からも見学
1397641915260256.jpg
とにかく芝桜がすごい!
1397641910369175.jpg
桜がガッツリ芝桜に顔を突っ込んでる近くにタンポポ
1397641906048676.jpg
なかなか全体的に撮るのは難しいっ。
1397641899511163.jpg
帰りに直売所の野菜を見て、桜餅と味噌とトマトをお買い上げ。
美味しいものも買えて、キレイな芝桜も楽しめた〜♪
1397641891675937.jpg
続いて並木動物病院へ
↑えらい怒ってる顔だけど、先に車に入れられたのが不満。
毎年いろいろ悩むけど、結局今年も混合ワクチンを接種。
支払いで消費増税の痛みを改めて実感・・・。
体重は桜が8.42kg 椿が6.45kg 大が12.0kg
そして、みんな平熱と言われ、ちょっと疑問
2月の健康診断で桜の熱が低くて
甲状腺機能低下症を疑わせるひとつの要因になってた。
獣医さんによると寒さも体温を下げることになるので
そこで判断はしにくいらしい。
血液検査でも微妙なラインだったから、判断が難しい病なんだな・・・。
1397641886922763.jpg
駐車場で同じ方向を向いてカートに乗せたのに
いつの間にか挟まってる桜さん。
このままギュウギュウな感じで帰宅。。。
自分で向きを変えられるはずなのにー。
1397641879917711.jpg
ワクチン接種後、何も異常なく過ごせた。
一安心♪
 
 
 
2014/03/12
再検査の日
1394605888722451.jpg
いつもより早くポートパークで散歩
1394605884064298.jpg
桜の蕾が膨らんで来てる。
早く花見の時期が来て欲しいような、ゆっくりでいいような・・・。
1394605876433724.jpg
水仙がキレイに咲いてる。
1394605866155454.jpg
桜と椿が匂い嗅ぎしてる横で大は猫と見つめ合う。
1394605856896574.jpg
桜と椿の再検査で並木動物病院へ
まずは桜のエコー検査から。
1394605848373369.jpg
大ちゃん、やっぱり病院でハシャギ過ぎ。
後から来たコーギーちゃんと吠え合ったので車で待機に変更。
1394605839353226.jpg
椿のエコー検査
こうやって見られても、どうにもしてあげられないんだよぉ。
1394605829657214.jpg
病院後は加曽利貝塚で散歩
1394605825774002.jpg
貝塚を見て、葉っぱに埋もれそうな場所を歩いて
1394605819309683.jpg
古民家も見てたら
1394605812966805.jpg
桜と大はアチチ
私と椿にはぽっかぽかでちょうどいいんだけど。
1394605802374397.jpg
縄文体験と旗があった場所を覗くと
中からおじさんが「ブルちゃんだね〜」って出て来てくれた。
色々話してたら、おじさんは犬が苦手だと。。。
昔、狩猟犬に追い掛けられたからって理由。
でも笑顔で桜達に向かって声を掛けてくれるという不思議。
1394605792360642.jpg
どうしてもアチチ。そろそろエアコン??
1394605783172322.jpg
DOGDOCで指摘された桜と椿の肝臓
桜については肝臓の奥にある方形葉という部分の異常かも。
ただし、手術で開いてみてみたり、針を刺して組織を検査
という方法は場所を考えると現実的ではないと。
椿の肝臓は肝左葉にのう胞が多数
原発のニュースで、
のう胞イコール腫瘍みたいな話があって、ちょっと心配だったけど
とりあえず桜も椿も悪くなる可能性は低いという院長の見解で
3ヶ月毎にエコー検査で経過観察していきましょうと。
白く見えてた肝臓は、血液検査の数値は悪くないので
脂肪である可能性があるとのこと。
もっとご飯の油分を抜いていかないとだなぁ。
 
そして、桜の甲状腺のT4という検査の結果は
どちらともいえないと判断される数値
更にFT4という検査もしてくれたけど、やっぱり微妙なライン
ホルモン投与を始めてもいい数値らしいのだけど
桜があまり症状が出てないところで
積極的にホルモンを投与しましょと言うのは難しいらしい。
ということで、椿の心臓検査の時に検査をしていくことに。
 
桜にしても椿にしても今の時点で、
そんなに心配する程のことでもないっぽい。
これから定期的に検査をしていけばいいだけのこと。
 
一気に桜と椿の検査結果を聞いた私の頭は混乱気味・・・。
 
桜達の検査中に病院にやって来た母娘
今日、猫の避妊手術をして欲しいんですと。
しかも、初来院で朝食は8時に済ませましたと言ってる。
病院側は冷静に聞いてたけど、私はビックリ。
そんな飼い主いるんだな。
 
 
 
 
 
2014/02/23
病院ばっかり
1393117128420045.jpg
土曜日、朝イチから行ったばかりの並木動物病院へ
その後は安部動物病院へ
目の診察をしてもらおうと思ってたけど
来週は安部先生が不在らしく予約がいっぱい。ってことで目薬だけ。
1393117120938797.jpg
お散歩は旦那の提案で秋葉原
1393117113693477.jpg
ずっと行ってみたいと思ってた「ちゃばら」
旦那と交代で見たけど、もっとゆっくり見たいっ!楽し過ぎるー。
1393117109513771.jpg
いかにもアキバ系なフリマを見学。
意外と外席のあるご飯屋さんがあることを知ってビックリ。
昔はちょいちょい来てたけど、昔とは街が違う感じ。
とにかく人が多過ぎる。
1393117104143395.jpg
1コ250円のお弁当でランチ。このお値段で意外と美味しい。
1393117100184918.jpg
旦那の会社に寄ったり
1393117093018272.jpg
買い物したりしながら帰宅
1393117135435685.jpg
朝イチで病院に行った理由は↑これ。
気持ち悪い写真だけど、桜のうん○からにゅるっと白いものが・・・。
前日食べたもので消化してないのがあるのか考えても浮かばない。
また虫??って思ったら気持ち悪くて旦那に確認してもらった。
前回、条虫が出てて、その原因はノミ
毎日掃除してても家がダメなのか色々考える。。。
旦那が午前中の予定をキャンセルして一緒に病院に行ってくれた。
1393117074054277.jpg
病院で検査をしてもらうと回虫との結果
回虫は胎盤か母乳からの感染が主流らしく
桜のような年齢で出るのは珍しいと。共存してたんですねって言われた。
今年12歳になる桜と共存してたなんて恐ろしー。
前回の条虫と今回の回虫の資料をもらったけど、気持ち悪くて読めなーい。
念の為、桜と一緒に
椿と大も「コンバントリン」という駆虫薬を飲むことに。
特に症状が出たりしなくてよかったけど
もぉ、病院のはしごは精神的にも金銭的にも大変っ!!
 
 
2014/02/20
2014年DOGDOC(桜)
1392877842342558.jpg
前日にいいことが2つあったうちの1つは
大の歯茎の膨らみがエプーリスだったと動物病院からの連絡
大きくなる可能性もあるけれど、悪性のものではないので一安心
もう1つは友達のワンコが頚椎のヘルニア手術を無事に終えたこと。
術後すぐ立ち上がったらしく、麻痺もなし。ホント良かった〜
1392877833864865.jpg
そして桜の健診の日。やっぱり朝ご飯無しが不満
説明しても耳が聞こえてないらしい桜には伝わらなかった・・・。
1392877829135400.jpg
駐車場の雪がまだ溶けてない。
1392877822191723.jpg
駒沢公園もまだ結構な雪
1392877815992587.jpg
ドッグランのある場所から公園を出ると道が凍ってる。
正面から自転車が来たのが怖かったー
1392877808605019.jpg
桜を預けてから中野坂上へ
お花が買えなかったから、お線香だけでお墓参り。
1392877802776318.jpg
夕方、桜のお迎え
桜が来る前に、まず獣医さんから結果の説明がある。
すると奥から桜の怒る声が。アフアフって聞こえた。
後でスタッフさんが教えてくれたけど
ずっとイイコに過ごしてたんですけど、リードを着けようとしたらって言ってた。なんでじゃ?
1392877798071241.jpg
健診の結果、いろいろ言われた〜
↑桜の左側のお腹。やたら出てるような気がしてた。
でも、単なるデブなだけって言って欲しかったのに
内臓が悪くなってる可能性があるのかもって。
肝臓のエコー画像がきれいじゃないとも指摘された。
 
獣医さんには気になることとして
耳が聞こえてない・立ってる時にお尻が落ちると伝えてた。
獣医さんが診察して
他にも体温が低いこと(37.6度・37.7度)
後肢の神経反射の低下、尻尾の脱毛、以前やった高脂血症
などを考えると甲状腺機能の低下が考えられると。
クッシング症候群という名前も出たけど可能性は低いらしい。
前に尻尾の脱毛で、もしかして甲状腺?って病院で聞いたけど
その時はまだ他の症状がなく判断できなかった。
桜も改めて再検査
1392877793422619.jpg
キムチを食べてみたくて寄った成城石井
既にキムチは売り切れてたので他のオリジナル商品をいろいろ。
色々あるけれど、美味しいもの食べて気持ちを切り替えて
再検査に備えましょ。
 
 
2014/02/13
2014年DOGDOC(椿と大)
1392293474852594.jpg
椿と大の健康診断の日
桜は朝ご飯を食べない理由が分からないらしい。。。
1392293470504094.jpg
駐車場が端っこなので除雪した雪が集まってるし
なかなか溶けないので後のドアが開けられない・・・。
どうにか出発
1392293463409701.jpg
都内に入ると雪の少なさに驚きながら駒沢公園に到着
1392293448098007.jpg
駒沢公園動物病院へ
隙間から見てると看護師さんが「大ちゃーん」と呼んでくれる。
椿と大の気になるところを伝え預けた。
1392293439945823.jpg
久々に一人っ子な桜さん
1392293435023023.jpg
都内はどこも渋滞してたので海浜幕張で散歩
1392293429720545.jpg
お昼寝
椿と大が居ないことに何も感じてないような気が・・・。
1392293423327590.jpg
再び夕方に月が見える駒沢公園を散歩
どれだけ歩いても歩き足りない桜さん。
1392293414545565.jpg
病院にお迎えに行くと椿と大が大興奮だったー
揃って帰宅
1392293407695629.jpg
大は両足の弱さを指摘された。
毎年言われてるんだけど、年々弱くなってるらしい。
年のせいか、ヘルニアの後遺症か・・・
少し前から気になってた歯茎の膨らみ、椿のエプーリスとは違ってた。
獣医さんも固さが気になるとのことで局所麻酔で部分的切除をし、
病理検査へ。現在結果待ち。他は問題なし。
1392293400587086.jpg
椿は気になるところがいっぱい。
旦那が肛門線に膨らみがあると言ってたので調べてもらうと
単なる絞り残し。
場所的に絞るのが難しいらしく、獣医さんに絞ってもらって解決。
肩の辺りにも2cmくらいの膨らみ。
これは細胞を調べる為に針を刺したけど、血液しか取れず。
ちゃんと調べるには麻酔が必要。
原因は分からないけど、消えることもないし、
大きくなることもないだろうということで今回は様子見。
歯周病の歯が抜けた跡が気になってたけど、それは問題なし。
まだ奥歯に歯周病の歯があるので
獣医さん的には、そっちの方が気になる様子。
もしかしたら今後、目の下が腫れる事があるかもと。
ただし、心臓を患ってる椿に麻酔を掛けてまでの治療は難しい。
さらに、肝臓のエコーで嚢胞が見えるらしく
これについては心臓の掛かり付け獣医さんに
エコー検査で確認してもらい、意見をもらう方がいいでしょうと。
 
さすがに年齢的なものがあるから覚悟はしてたけど
いろいろ言われると切ないなぁ。
今年のDOGDOCは止めて、血液検査だけにしようか悩んだ。
でも、色々気になるところもあるし、
毎年やってもらってるしってこともあってお願いした。
やっぱり受けて良かったんだろうなと思う。
来週は桜だけ。何を言われても受け止めなくちゃ。
 
 
 
2013/11/03
1383358889852220.jpg
朝、桜のうん○をキャッチしたら白いものが。
ご飯にもやしを入れたけど、この白さは変だと思ったら動いた!
ということでうん○を持って病院へ
なのに、そのうん○から虫が見当たらないと・・・。
どういうものだか説明すると「森へ行きましたか?」と聞かれた。
たぶん条虫だろうとの答え。
ノミを口から入れてしまったことで現れるらしい。
体に付いたのを知らずに舐めた可能性があるとのこと。
草はよく食べちゃうって話したら、そこからの可能性もあるって。
 
虫の画像を撮影してたのを思い出して、獣医さんに見せたら
やっぱり条虫ですと確定した答え。
1383358871722073.jpg
ということで全員駆虫薬(ドロンタールプラス)を飲むことに。
錠剤がやたら大きかったけど、喉の奥に突っ込ませて頂いた。
桜の条虫、分裂して出て来たものらしく
まだ残りが出て来るはず・・・だって。コワイってーっ!!
 
今までこんなことなかったのになぁ。
 
 
 
2013/05/15
注射の日
1368600195281423.jpg
お花がいっぱいのスポーツセンターで散歩
1368600188375214.jpg
ソフトボール大会があるようで女子高生のユニフォーム姿がかっこよかったー
1368600182832209.jpg
日陰を選んで散歩したけど、やっぱり暑いもんは暑い!
1368600179106225.jpg
最近いろいろおろそかになってたので買い置きがなかったりして
狭いカートでちょこっとだけ買い物に付き合ってもらってから
1368600172735396.jpg
並木動物病院で狂犬病の注射とフィラリアの検査
ここって他の病院では見ない飾りがいっぱい。
1368600165408684.jpg
ペットが長生きするための7ヶ条を読んでる間に桜が終了
体重は桜が8.3kg 椿が6.86kg 大が11.85kg
よかった〜大の体重が微妙に落ちた。
1368600156983184.jpg
血液検査の結果はやっぱり手書き。
院長先生が持って来た桜の血液のうわずみ部分が結構な濁り。
椿や大はほぼ透明なのに・・・。高脂血症じゃないかとの意見。
院長先生も高脂血症で後日検査があるらしいけど、
動物の場合、それほど気にすることではないと言われた。
獣医学の教科書みたいなものからコピーしてくれたものを
院長がゴミにしてもいいからと渡してくれた。読んでもやっぱり難しいっ。
 
椿や大と同じ食事をしてて違いが出るのは、
やっぱり年齢のせいで消化能力が落ちてるせいではないかと。
次回の椿の心臓検査時に桜もエコー検査をする予定。
1368600145366838.jpg
フィラリア用のカレンダーとか散歩バッグとか色々頂いた。
フィラリアを入れてくれる袋にはすでに日付が記入されてる。
ちゃんともらった日の翌日の日にちで。
今までこういうことする病院ってなかったなー。
やっぱこの病院っておもしろい♪
 
今回、血液検査でまさか引っ掛かるとは思ってなかった。
ペチャに10歳を過ぎたら年に4回は健康診断をした方がいいと書いてあった。
短い期間で変化があるからなんだろうと改めて思った。
でも、なんでも加齢のせいなのは仕方ないけど辛いとこ。。。
 
ん〜桜達のことだけじゃないけど
なんだかいろいろモヤモヤして来たーーーっ。
 
 
 
 
 
 

 

 

2013/04/13
スカイツリーと病院
1365765716957730.jpg
椿さん、自分で体を支えて耐えてるらしい。
確かに今回の私の運転は雑だったと思う・・・椿ごめーん。
1365765708036162.jpg
早朝散歩は↑ここ
1365765702646971.jpg
いい感じに桜が残ってる・・・けど、日陰はめっちゃ寒いっ!
1365765693943419.jpg
川のスカイツリーがキレイに見えてる♪
1365765682946294.jpg
こないだソラマチから見えた場所。
散歩には良さそうだと思ったのに早過ぎてまだ開いてなかった。。。
1365765671715206.jpg
ソラカラちゃんが描かれた電車
1365765665395217.jpg
桜が立ち止まって、なかなか動いてくれなった焼肉屋さん
1365765656989803.jpg
大横川親水公園
川があって、吊り橋もある。
この吊り橋、結構隙間が大きくて桜達の足がハマりそうだった。
1365765647451991.jpg
この公園、かなり長い。
前に行った場所とは別の場所から入ったのに、まだまだ先があるー。
1365765634756169.jpg
公園の途中で抜けた坂の上には桜。
そして、そのまま駐車場へ。結構ぐるっと歩いちゃったなー。
1365765623190899.jpg
目薬をもらいついでにワクチン注射で安部動物病院
体重は桜が8.2kg 椿が7.0kg 大が12.1kg
桜は順調にキープしてるのに、大の体重がーーーっ。
なんでだろ?桜も大もほぼ同じに食べてるのになぁ。わからんっ。
1365765616674874.jpg
診察後、撃沈
待合室で2歳のフレブルの男の子に出会った。
そのコの喉がちょっとゼコゼコしてたのもあって大が興奮しまくり。
診察室に入ってもドアのガラス部分で見つめ合ってたり。そりゃ疲れるわ。
1365765607736571.jpg
目の診察はしてないけど、注射をしてくれたのはいつもの安部先生
お願いがあるんですが・・・と↑これを差し出された。
海外もののヒアルロン酸の目薬を使ってみて欲しいと。
今使ってるものよりとろーんとしてるらしい。
安部先生が試した所、とろんとしてるので瞳に膜が張った感じだったらしい。
って、この目薬のラベルにはアニマルケアって書いてあるのに・・・。
そうやって自分で試してみるって意識がありがたいな。
1365765600599976.jpg
帰りに寄ったマンションのコンビニ
なんと犬用オヤツを売り始めたらしい。なんでだろ??
残り1つのサンプルを頂いたのであげてみたら、美味しかったらしい。
ササミのフリーズドライ
さすがにフリーズドライは家で作れないだろうなー。
 
 
 
 
2013/04/06
駒沢と銀座
1365174006858346.jpg
駒沢公園。まだ桜が残ってる♪
1365174000054897.jpg
ぐるっと1周してたら双子の男の子に遭遇
二人のママさんはトイプーとヨーキーを連れて散歩中だと。
この双子ちゃん、なかなか話が終わらない・・・
二人で同じタイミングで話し掛けてくれるから忙しかったー
1365173992462332.jpg
一番乗りで駒沢公園動物病院
1365173984839604.jpg
桜の喉の膨らみにコリコリしたものがあったので触診してもらうと
獣医さんは「普通ですよ」と。
あれ!?無くなった?と思って私が触ったらまだある。
場所を教えるとすぐエコー検査、そして注射器を刺して検査。
腫瘍だったらとか色々考えちゃったけど、唾液線だった・・・。
多少の炎症はあるものの問題なし。あーよかった。
1365173977428041.jpg
帰り道。ハンバーガー屋さんに駆け上がった大ちゃん。
今日も寄りませんからーっ!!
1365173972067222.jpg
駒沢からそんなに距離がないのに車の流れが悪い。結構時間が掛かった。
歌舞伎座タワーになってる!
1365173968385527.jpg
新しい歌舞伎座は大混雑。でも、いいな〜この雰囲気。
1365173962455408.jpg
目的地。まずはアメリカン
量が多いので袋がかなり重い。リードは絡まるしで荷物を持つのは大変。
こちらで頂けるパン耳、普通にトーストできそうなサイズ。
朝食抜きだった桜達にと思ったけど、椿は食べないからねぇ。。。
1365173958226981.jpg
そして、私も朝食抜きだったので食べたかったチョウシ屋のコロッケパン
並んでた人はみんな食パンを選んでたなー。
昔はサラダも挟んでくれてたと思うけど、メンチとか揚げ物しかなかった。
久々に食べたけど、やっぱりめっちゃ美味しいーっ。
1365173953675242.jpg
みんな撃沈
散歩して、病院行って、寄り道もして、疲れちゃったねー
しかも、めっちゃ暑くなったからエアコン入れたもの。
お出掛けにいい時期はあっという間に終わっちゃうなぁ。
 
 
2013/03/15
2013年DOGDOC
 
13の水曜日は毎年恒例「駒沢公園動物病院」でのDOGDOC
毎年2月中にはやってるのに、今年は2月は予約がいっぱいだった・・・。
1363349615752602.jpg
こんな日に限って旦那の出勤時間が遅い。で、やっぱり各所渋滞。
1363349609778873.jpg
強風&車の振動が耐え難いらしい椿は助手席を使って体を支えてる模様
1363349605904226.jpg
まずは駒沢公園でうん○採取
桜も大も同じタイミングでするからキャッチが大変。
私もトイレを我慢してたので辛かったーっ
1363349597407042.jpg
お迎えの時はレインボーブリッジが通行止め。
いっつも渋滞してる箱崎、江戸橋を超えて
5時には到着したのに病院が混んでた〜
スタッフさんが桜達を連れて来てくれたら、椿の興奮が激しくてビックリ。
吠えてないんだけど、なんか声を出し続けてジャンプジャンプだった。
 
獣医さんから結果報告。
桜も椿も大も血液検査・体重・皮膚・糞便検査・尿検査ともに正常
歯はそれぞれ軽度の歯石が付着。耳もそれぞれ汚れあり。
桜だけ10歳なので心電図検査もあったけど問題なし。
 
桜には心雑音が発覚。肥大も見られる状態。
僧帽弁閉鎖不全症ではないかという獣医の判断。
後肢が弱くなってるのが気になってたけど
背骨に異常というか老化というか、そういうものが見られるらしい。
目の方も眼圧が低いとの指摘もあったけど
これは安部先生と相談することに。
 
椿はもともと言われてた心雑音のレベルが上がってるらしい。
これは他の獣医なら薬を飲ませる範囲だと前から言われてたけど
ここの先生と話をして、まだ薬を飲ませる決断はしていない。
心臓についてはきちんと東大での再検査、駒沢での定期健診をしていく。
そして、左上の奥歯が虫歯のようになってると伝えてあり
それについては歯周病であるとわかった。
抜歯して治療という方法があるみたいだけど、椿は心臓のことがあるので
麻酔のリスクを考えると手術はしない方がいいという獣医の判断。
あとは若干、骨関節の動きが低下しているという指摘。
 
大はヘルニアの後遺症なのか、もともと後肢が弱かった。
今回、以前よりも悪化してるという指摘。
別の箇所で発症したとしても
大掛かりな手術ではなく、レーザーで処置しますと言ってもらえた。
あとはCRP検査でちょっと怪しい数値が出てるのが気になるところ。
これは駒沢の先生と相談していかないと。
 
今年、9歳10歳11歳となる桜達
年齢的にそりゃ色々出てくるとは思ってたけど、なんとなーくショック。。。
 
獣医さんから次回からできたら分けてもらえませんかと。
この日は通常の診察が午後2時まで掛かって忙しかったらしい。
その後3頭一気に検査も大変か。
朝預けた時点で、お迎えは4時以降にと言われてたしね。
分けるのはいいんだけど、私が面倒だったりするー
桜達もご飯抜きの回数が増えるから不満かも。
ま、来年予約する時にはこのことを忘れちゃってるんだろうな(笑)
 
 
 
 
 
2012/07/03
病院偵察
 
掛かり付けだった病院が閉院して
その後を委託された病院のワクチンやらの割引券がありがたくって
エレベーターのない2階まで頑張って行ってたけど、やっぱり色々無理。
ホームドクターをなんとかしないとー!!と思って早何年・・・
1341299529481833.jpg
やっと新規開拓
ここの床、桜は平気らしい。椿はまったくダメだけど。
まずは桜達の健康チェック
体重は桜が8.2kg、椿が6.95kg、大が11.2kg
今までどんな病気をしたとか色々と話をしてたら、安部先生が知り合いだそう。
目薬も用意できるってのは心強い。
気になってた桜の唾液線の腫れは問題なさそう。
椿の心雑音は薬を検討した方がいいかもとの提案。
 
前にホームドクターを探してる時に
「フレンチブルドッグは手術の対応はできません」と言ってくれたとこがあった。
ここは大丈夫そう。
専門医で診てもらうという選択もあるけど、緊急でってこともあるだろうし。
 
獣医さんがちゃんと説明してくれてわかりやすかった。
あとは通ってお互いの信頼関係を築いていかないと。
 
今回、診察室の様子を見学させて下さいと中学生の女子が4〜5人いた。
職場体験なんだって。
いいなぁ、こういう経験させてもらえるって。
1341299524843665.jpg
フィラリアの薬をこうやって分けて入れてもらったのは初めて。
1341299520153153.jpg
↑こういうのが置いてあったので、健康診断について聞いてみると
特にセットでいくらって形にはしてないらしく
まとめて検査をすると1頭2万5〜6千円かかるそう。
やっぱり健康診断は駒沢が一番いいんだろうな。
1341299514426282.jpg
病院偵察後、久々にドンっとくる地震
台所にいた私の足に絡みまくる椿さん。
私が座ったら抱っこされに来るし、今だにトラウマなんだろうな。
 
 
 
2012/04/07
桜の唾液線
1333807263220591.jpg
ん〜また唾液線が溜まってきたかな。ってことで、病院へ
1333807258287970.jpg
まずは駒沢公園
散歩で出会ったフレブルさん。
近くで話ができる桜さんと、近くに行けない椿と大・・・。
1333807251555528.jpg
駒沢公園って、こんなに桜があったんだー。
1333807246024718.jpg
そして病院
1333807239962793.jpg
診察後
あまり変化がないように見えるけど、また注射器で唾液を抜いた。
赤血球が少ーし多かったみたい。
 
あまりひどいと手術をするという方法
ただ、アゴ下には大事な神経があり顔面麻痺等のリスクがあること。
そういうリスクもあるので手術をしないで
注射器で何度も抜くという方法もある、獣医さんにそんな話をされて
桜の場合、今回2日くらい前より病院に行った時の方が小さくなってたので
自力で唾液が出るらしいということも考えて
腫れたとしても少し様子を見てから、抜いてもいいでしょうとの判断。
注射器で抜くのは3回目だった桜、珍しく嫌がったらしく
病院側としては、そういうことも考えてくれたのかも。
様子を見るという飼い主判断、ちょっと難しいな。
 
 
 
2012/03/21
病院のはしご
1332312782340854.jpg
最近よく見るスカイツリー
1332312776529184.jpg
昨日は大の再診日。もう少し掛かるかなーってことでまた来週診察
パソコンに表示された大左エ門(オオザエモンってカタカナだった)の
診察名の角膜上皮びらん
初回の診療明細に書かれたのは角膜上皮欠損。
名前が違うのはなぜ?って質問したら
日本語名だといろいろあってって言われた〜
待合室にいた茨城からのシュナウザー、まだ2歳で白内障を患い
地元じゃ診られないからと安部先生を紹介されたそう。
また別のシュナウザーも4歳で白内障の手術を受けたって。多いのかなー
1332312770323265.jpg
上野恩賜公園の桜が少し咲いてた。
1332312763993500.jpg
梅がきれいなとこで記念撮影
1332312755524428.jpg
そして、桜の唾液線がまた溜まってたので駒沢公園動物病院へ
前回膨らんだ場所より真ん中だったので
もう少し様子を見ていいのか、抜くべきなのか相談。
やっぱりその都度、抜いていくのがいいらしい。
繰り返すものみたいで、その都度抜いて
袋がくっ付くのを待つしかないみたい。
桜の首肉がモリモリだから、気を付けて見ておかないと。
1332312749182295.jpg
またみんなで朝ご飯抜きだったので、たまたま見かけたパン屋さんへ
ここのパン、めっちゃ美味しいっ!!
1332312741075097.jpg
そのままなんとなーく中華街へ
1332312732696522.jpg
大の先導で行きたいように行かせたら
いちいち玄関先やビルの入口を覗いたり、やたら路地に入ったり。
1332312725960732.jpg
でも、そんなんで進んでたら「ワンちゃんも一緒にどうぞ」と言ってくれた。
「福亭」というお店の2階にあるテラス席はワンコOK
1332312714943980.jpg
私はエビチリセット。水餃子が美味しい。
1332312706860188.jpg
旦那はねぎチャーシュー麺セット
桜達も朝ご飯抜きなのでオヤツで腹ごしらえ。ま、パンも少し食べたけど。
1332312697676310.jpg
中華街でよく配ってる甘栗を頂いて、中華街散策終了
やっぱ休みの日は人だらけで散歩はしにくいなー。
またゆっくり行って、今度は豚まん食べようっと。
 
 
2012/03/09
首の腫れ
1331277402885279.jpg
昨日、何気に気付いた桜の首の左側にある膨らみ。
思えば、その前日辺りに寝そべってる首辺りに違和感を感じてた。
でも、元々桜の首肉が多いのでちゃんと確認してなかった・・・。
触っても痛そうではないし、食欲もあるし、元気もある。
健康診断で脱毛を調べてもらってる時に
ヒゼンダニか甲状腺機能の低下と言われてたので甲状腺??と慌てた。
1331277389692684.jpg
朝イチで駒沢公園動物病院へ
近々、レボリューションを投与した後の確認をしてもらおうと思ってたとこ。
桜の膨らみを触ってもらったら、伊藤先生は冷静に「たぶん唾液線です」って。
甲状腺の場合は首の両側が腫れるんだそう。
一応、エコー検査をしてくれたら黒いものが見えた。水分は黒く映るらしい。
内服薬で治すか、注射で抜くか、どうしますか?と。
内服薬だと膨らみが無くなるまで時間がかかると言うので抜いてもらうことに。
すると、処置は痛々しいので待合室でお待ち下さいって。
1331277382577627.jpg
診断は唾液線嚢胞
これ、1日〜2日であっという間に腫れるものらしい。
抜いてもらった結果、首周りすっきり。
本来唾液だと透明らしいけど、桜は血が混じってる。
これは炎症を起こしてたかららしい。
細菌検査してくれた結果もなんでもなかった。
ぶつけたとかケンカしたとかないですか?って聞かれたけど思い当たらない。
唾液線に石が詰まることもあるらしいけど、桜は違う。
結局、原因不明。しょうがないんだけど、これが一番困るんだよなぁ・・・。
ちゃんと抜いてもらったので、後は抗生物質を2種類飲むだけ。
 
脱毛の方は先生が見る限り、改善されてると。
私はレボリューション投与後も変化を感じてなかった。
尻尾の毛が生えてこないし。
尻尾は炎症を起こしたのか、もう毛は生えてこないかもって言われた〜
ということでヒゼンダニだったと断定。
 
雨だから散歩はほぼできなかったー。
帰りは下道を通ったら時間掛かるし、混んでるし。疲れたーっ。
1331277376477642.jpg
ここ最近、桜や大ばっかり構ってるように思うのか
なんだかスネスネ椿さん。
私の気持ちの不安定さも感じてるのか
やたら見られてて目が合うし、いちいち動きを確認してる感じ。
みんなバランスよく向き合うって難しいっ。
 
 
2012/02/27
椿の検査
1330304408429997.jpg
土曜日は雨の中、朝イチで駒沢公園動物病院
椿の血液検査。びっくりするくらい血を抜いた・・・。
診察後、プードルさんやらパピヨンさんが来て騒ぎ出した椿と大。
雨だけど、外で待機。
でも、大がめっちゃ切ない顔をするので病院内で抱っこすることに。
1330304400680010.jpg
渋谷に移動
桜はヒゼンダニの疑いを考えて、レボリューションを投与
獣医さんがやってくれたんだけど、乾き始めたらボサボサ。
飼い主は食べてみたかったハンバーガーで朝ご飯。うまいっ。
1330304395274105.jpg
続いて東上野でお買い物。
大がどうしても行きたがった路地へ入って行くと
茹であげられた豚の頭を発見。調理してた方に驚かれたー
1330304387179548.jpg
大が台所に来たけど↑これは食べられないんだよねぇ。
1330304381660841.jpg
桜達は朝ご飯抜き、椿は結構な量の血液を抜いたので
旦那の提案で晩ご飯はみんなで焼肉♪
飼い主はいろんな調味料を試して食べることに挑戦。塩麹、意外といい!
1330304375505259.jpg
いい食べっぷり!!
1330304370045755.jpg
渋谷に行った時、旦那が「ハンズでも見て来れば?」と言ってくれたので
見に行ったら余計な買い物をしちゃったプリンミックス。
そのまま大きいプリンを作ってみたら、懐かしい感じの味がした。
 
 
椿がしたのはNT-PRO BNP検査というもの。
人間の心不全の検査にも用いられるのを初めて知った。
正常値900未満に対して224でしたので、現在は正常値です。
雑音があることが確かですので
数値が正常なこと=正常な心臓という意味ではありませんが
少なくとも、心臓に負担がかかった時に出る酵素の値は
低いということになりますので
すぐに薬を服用したり細かいエコーをする必要はないでしょう
という結果を翌日頂き、とりあえず一安心。
 
DOGDOCのときに書き忘れたことを自分自身のメモ書きとして。
桜が食後や水を飲んだ後にたまにむせることがある。
これは老齢化により軟口蓋が伸びてる可能性があるかもということで
今のところは今後の様子見。
 
 
 
 
 
 
 
2012/02/23
2012年DOG DOC
1329976936362864.jpg
今年もDOGDOCの日は朝ご飯なし。
前日から桜には「明日は病院だから、朝ご飯は食べないよ」と何度も伝えた。
なので、朝ご飯を食べないのは納得してくれたみたい。
ただ、毎朝食べてるヨーグルトについては何も言わなかったせいか
ヨーグルトを食べないと分かった途端、イライラして吠えまくり。。。
1329976931276902.jpg
家でしっこしてくれなかった大
紙皿持って、いつでもすくえるように散歩するって大変。
しかも、大きい方もするかもしれないからって
キャッチできるようにトイレシートを片手に駒沢公園を大きく1周。
結局、大きい方はしないし、いっぱいワンコがいたから大興奮。
そんな状態で病院へ
1329976925278215.jpg
今年10歳になる桜はシニア検診で。
心電図、心臓X線は異常なし。血液もOK。体重も8.35kgで適正。
 
桜は気になるところがいっぱい。
右頬・右目尻に黒いイボ。これは黒色腫で、今のところは心配なし。
イボは他に左太腿にもある。パピローマというみたいだけど心配なし。
左目下に色素が抜けてるようにピンク色。
これは原因不明で老齢によくあることらしい。
肘や尻尾の脱毛。肘だけなら床ずれの可能性。
ただ、耳の淵や尻尾を見るとヒゼンダニか甲状腺機能の低下の可能性。
まずはダニを疑ってみて、様子を見ることに。
背骨のレントゲンを見せてもらったら、やっぱり老齢による変化も見られる。
とにかく老齢という言葉を何度も言われた・・・。
1329976920129700.jpg
椿の体重6.8kg 血液、尿、便の異常はなし。
歯の生え方が通常ではないらしく、治療するほどではないけど歯周病。
以前から指摘されてる心雑音については、詳しく診るために再検査の予定。
1329976915036375.jpg
大左エ門の体重11.5kg
みんな同じく血液、尿、便の異常はなし。
大の場合、少し前に傷付けてしまった目が不調だったのと
ヘルニアの後遺症だと思うけど、左後肢の動きの低下が見られるらしい。
 
いろいろわかったけど、若くないから仕方ないし、そんな大きなことでもないし
ま、ヨシでしょ。
 
今回もいろんな可能性を考えて説明してくれた獣医さんに感謝。
いいコにしてましたよーなんて信じがたい(笑)言葉をくれた
スタッフさんにも感謝。
迎えに行った時に奥から吠える声。
太い声だったけど、大が吠え過ぎて声が枯れちゃったかと(笑)
大ではなく、ダックスの女の子が吠えっぱなしだった・・・。
 
この病院、近くだったらいいのになー。
 
 
 
 
2011/08/08
病院(椿のいろいろ)
1312766355278121.jpg
相川動物医療センターでの大の検診後に向かったのは
椿の検診の為に駒沢公園動物病院
1312766344147784.jpg
ここ1ヶ月くらい脇の下に膨らみが。
私としては心雑音があるので、その影響で血流の滞りかと思い
心雑音の定期検診の時に診てもらおうと考えた。
その定期検診の前に一応、病院に事前に写真を添えてメールをしたら
「早めに確認した方がいいでしょう」との返事。←本当にこの一言だけ。
そこから気になって色々と調べたらリンパ腫かも?と思えてきた。
でも、この膨らみはぷにょぷにょしてるし
最初はその考えを否定したんだけど
1312766332954679.jpg
気にし出したら↑この膨らみも怪しく思えてきた。
私が見た情報としては、アゴ下の腫瘍に気付くことが多く
他の症状は下痢とかいろいろあるみたいだけど、特異なことはないと。
1312766321966863.jpg
診察室で椿の膨らみを見せた途端、先生が大丈夫ですって。
メールの写真をだと黒っぽく見えたそうで・・・。
一応、針を刺して顕微鏡で見てもらった結果は脂肪だと・・・ん!?
写真にある丸いのが脂肪。大きくなることもあるけど心配なし。
 
そして、アゴ下の膨らみは唾液腺
右の方が膨らんでるように思えたのは私の思い違いで
両側同じように膨らみはあると。
 
もうひとつ気になったのは涙やけ
これもリンパ腫を調べてた時に
目の充血で病院に行ったら病気がわかったというブログを見つけて
先生にそのように話してみたら「それはたまたまでしょう」と。
去年の夏頃にも涙やけで診てもらったら結膜炎だと言われたとも伝えたら
季節性の結膜炎かもしれないですねって。
エコシリン点眼薬(マクロライド系抗生物質点眼薬)を処方
また繰り返すようなら治療は眼科じゃないとできないらしい。
あー前日に安部動物病院に行ってたのにぃ。
リンパ種と関係するようなら合わせてこちらでと思ったのに。。。
 
そして、心臓の雑音はあるけど、悪化はなし。
 
何もなくて良かったんだけど、気が抜けた〜
そうなんだよねぇ。
椿って何かあっても大きな事になったことないんだったー
やっぱり最初に自分の考えを信じて落ち着いてればよかった・・・。
ま、一番は早めの診察が大事!!
 
診察後、待合室にいたフレブルのパピコ
まだ2ヶ月のブリンドルで初めてのお出かけで病院なんだって。
めっちゃ可愛かったー
飼い主さんに触らせてもらってもいいですか?って聞いたら
「抱っこして下さい」って。
社会性を身につける為、いろんな人に抱っこしてもらってるらしい。
手のひらに納まるサイズのパピコにちょー感動。
パピコ特有のいい匂いだし。
エレナちゃんって言ったかな。あっという間に大きくなっちゃうなー
 
椿に何かあったらこんな感動はなかったかも(笑)
はぁ。とにかくホっとした。
 
 
 
 
 
2011/05/17
検査結果
1305628716967047.jpg
1305628710957549.jpg
1305628704901239.jpg
先ほど、駒沢公園動物病院の獣医さんから電話
椿の歯茎のデキモノの検査結果は
繊維性エプーリス
今後もまた同じ場所に出来ることもあるらしいけど
悪性に転化するとは考えられないとのこと。
よかったぁ。椿さん、さすが!!
 
椿の3連発の写真は私が結果報告をした時の顔
どう思って聞いてたんでしょうかね??
 
 
2011/05/14
セカンドオピニオン
1305357639448113.jpg
旦那が徹夜仕事明けでアテにならなかったので
私一人、桜達を連れて駒沢公園動物病院へ
ナビの設定が悪かったのか
高速道路から出ろ出ろとしつこいので飯倉から下道
お店が開いてない六本木の景色を見ながら。
1305357631451349.jpg
病院大好き大ちゃんは近付いて行くだけでテンション最高潮
椿の診察だって言うのに抱っこしろ抱っこしろとアピール。
1305357623043464.jpg
事前に写真をメールで送ってあったのだけど
やっぱり実際に見てみないと分かりにくかったらしい。
 
デキモノ(口腔内腫瘍)の考えられる診断名は
エプーリス(問題なし)、ただの過形成(問題なし)
メラノーマ(黒いことがほとんど)、扁平上皮癌(じゅくじゅくしている)だそうで
椿の場合はエプーリスか過形成だろうと。
正しく判断するには局所麻酔で組織を取って病理検査に出してから判断。
扁平上皮ガンの可能性は低いけれど、もしそうだったらその時考えましょうって
ネットで調べた時に、ガンだった場合は顎の骨を削るとか。
いろいろと口腔内の病気を撮った写真を見せてくれたけど恐ろしい。
エプーリスや過形成は原因が不明らしいけど、チワワやボステリに多いって。
近親交配が考えられるかもとは言ってた。
 
ハサミの先が小さいスプーンみたいになってるもので、あっという間に取って
それを見せてくれたけど、ゼリー状っぽい感じがした。
出血はほとんどなく、ほぼ全摘出みたいに取れましたって言われた。
結果は18日(水曜日)辺り。
 
心雑音については元々、年齢のわりに雑音があるということで
音が大きくなってるわけでもなく心配しなくてもいいそう。
とりあえず、今のところ定期的にちゃんと心雑音は確認していけばいいとのこと
1305357614824935.jpg
終了後は駒沢公園を散歩
1305357605618719.jpg
ドッグランを通ったら、出入り口にカギ
暗証番号制になってる。
確かに、せっかくランに入る登録してても
誰でも入れるようになってたら意味がないもんね。みんなこうしたらいいのに。
1305357596088501.jpg
ちょっとしか歩いてないのに気温が高過ぎてバテバテ
大は病院で興奮し過ぎっ!
1305357587960272.jpg
休みだったよなーと思いつつ
コロッケパンが食べたくて銀座のチョウシ屋へ行ってみるも、やっぱり休み。
その後も、お昼ご飯を食べたいと思いながら運転して
よそ見してるもんだから危なくて諦めた・・・食いっぱぐれたー。
 
病院で気になってたマイクロチップのことを聞いてみた。
出始めた頃はリーダーが統一されてなかったけど、今は統一されてると。
こちらの病院では外国へ行ったり帰ったりする方が多いので
マイクロチップを入れることが多いらしい。
でも、そういう生活ではないのなら、そんなに力を入れて勧めてないって。
よく考えてみようっと。
 
 
 
 
2011/05/12
注射DAY
1305183395645203.jpg
今日は狂犬病注射とフィラリアの血液検査
この分は割引券があるので地元の病院へ
桜の血を取る時、失敗したらしく針を刺し直してたのを見ちゃった。
しかも、いつもは首の後に狂犬病注射するのに
なぜか桜だけ今回はお尻にされてた。
「どこでも大丈夫なんです」だって・・・おいおい。
体重は桜 8.55kg  椿 7.25kg  大左エ門 11.8kg
とりあえずみんなキープ状態
1305183388705981.jpg
床を怖がって、全然歩いてくれないので乗せたカートの傾きが怖い。
壊れるってーっ。
1305183381985510.jpg
大がめちゃめちゃ夢中になってるのは猫のトリミング
1305183375700444.jpg
なんだかプロレスラーみたいなマスクを付けられてておもしろい。
なにより猫のトリミングなんて初めて見た〜
ペルシャのような長毛のコは手入れをしないと毛玉ができたりするので
丸刈りにされることがあるとスタッフさんが言ってた。
そんなの飼い主が悪いんじゃん!なんて思うけど。
だって、せっかく毛が長いのがキレイな猫なのに丸刈りって・・・。
1305183369639801.jpg
今回、椿の聴診で「心雑音がしますね」と。
健康診断もワクチンの時も今回それぞれ違う病院でやってて
どこへ行っても指摘された。
「普通に雑音が聞こえます」って。
ということは悪化してるのか?不安なところ。。。
1305183357318896.jpg
そして、椿の気になるデキモノも診てもらった。
GW明けから右頬が腫れて
腫れはすぐ引いたけど、歯磨きをした時に出血
ちょっと痛がるのもあって、よーく見たら右下の奥歯の歯茎にデキモノ
今回の獣医さんはエプリスだろうという判断
これに関しては心雑音のこともあるので別の病院で診てもらう予定
ん〜シニアになってきたせいかな。心配事が増えていくー。
 
 
2011/02/27
椿の再検査
1298793115794912.jpg
クール宅急便で送ればいいと言われてた椿のシッコ
すぐ結果も知りたいしってことで、土曜日は病院へ
結果、今回は血尿なし。一過性のものだったんでしょうとのこと。
ただ、一過性にしても理由が気になるので獣医さんに聞いてみると
細かい原因を考えればきりがない・・・らしい。
避妊手術をした時に子宮の一部が残ってて悪さをするとか
腎臓に問題があるとか、膀胱に傷が付いたとか
考えれば、いろんな原因があるけれど
椿の場合は心配ないでしょうとのこと。よかった〜
この調子で半年後の心雑音チェックが何事もありませんように。
1298793107370021.jpg
ということで気持ちもスッキリ!!
今夜は焼肉♪と久々に東上野でお肉の買い物
焼肉♪焼肉♪
よぉし、食べるぞ〜
 
 
 
 
2011/02/17
2011年DOGDOC
1297925169570919.jpg
今年もDOGDOCを受ける朝
朝食抜きでイライラな桜が椿と口ゲンカ
大はいつ巻き添いになるかとビクビクしながら様子伺い。
1297925156844396.jpg
高速湾岸線は朝から事故で大渋滞
隣にいた豚を乗せたトラック。なんとなく匂いで気付いたらしい椿と大。
姿が見えないからキョロキョロしてたんだけど
豚同士で立ち上がってケンカ勃発。
姿が見えたお陰で椿も大もいいヒマ潰しになったけど
病院到着まで2時間くらいかかった・・・。
1297925144193258.jpg
病院に預けて、日暮里やコストコで用事を済ませてたら、実家から電話
母が頼んだお取り寄せの品物が届いたから取りに来いって・・・。
時間がないからって断ってみたけど、結局行かなきゃいけないから行った。
実家近くの猫達。ご飯くれる家は分かってるんだよねぇ。
家に帰って、慌てて晩ご飯の下準備やら洗濯物を片付けた。
滞在時間1時間。
1297925131351503.jpg
病院にお迎え。
まずは獣医さんから結果説明。
その間に桜の怒った吠え声がしたり、大の小さいウエーってのが聞こえたり。
それまでは静かにイイコにしてたと言ってもらえた。本当かな?
 
【桜】
体重8.2kg 今年も適正ですって書いてあった〜
なんとなくダイエットしやすくなったように思ってたけど
やっぱりシニアになると痩せてくることもあるらしいから、デブちん桜卒業!
他は私が目薬をケチってることを指摘されたくらいで、異常なし。
 
【大左エ門】
体重11.75kg
「食事を変えました?」と獣医さん。何も変えてません。と答えたら
去年のDOGDOCで、指の間や尻尾の付け根の荒れを指摘された。
荒れて赤くなるのは食事が原因なことが多いらしい。
それが今回はキレイになってるので、食事を変更したと考えたらしい。
 
桜と大が去年言われた膀胱炎
今年も言われたりして!?と不安だったけど、どちらも異常なし
たまに飲ませたサプリが良かったのか
食事の水分を増やしたのが良かったのか、どっちなのか分からず。。。
 
今回、問題がいっぱい発覚した【椿】
体重7.05kg
軽度のマラセチア性外耳炎。耳洗浄してもらって、しばらく点耳薬で治療
ヘルニア
ヘルニアだと診断されてるので、経過を診てもらったら
若干後肢の痛覚の鈍さが出てきてるみたいだけど、心配ないらしい。
左大腿内側にあったデキモノ
こちらは何かの炎症が固まったもので、なくならないけど心配ないって。
血尿
石も菌もないので膀胱炎ではないらしい。ただ、原因が掴めないので再検査
10日後くらいにシッコをクール宅急便で発送
心雑音
2006年辺りに心雑音があるというので東大病院で検査
結果は大動脈閉鎖不全
その2年後にまた東大病院で再検査したら、心雑音はなくなったと。
もちろん、毎年受けてるDOGDOCでも何もないから安心してたんだけど
今回の検査で復活・・・。ん〜なぜ??
今、どうこうする程の症状ではないので半年後、再検査
血尿も心雑音も再検査でなんでもないといいんだけど・・・。
 
年に1回、私達にとってはとっても忙しい日になるけれど
駒沢公園動物病院の先生はじっくり説明してくれるし、スタッフさんも優しいし
そして何より健康診断は大事!!
近かったら掛かり付けにするのにぃ。
 
 
 
 
2010/10/15
通院ラスト
1287129182394793.jpg
病院へ行く前に近所の散歩
マンションの隣にある砂糖関係の会社の敷地内でさとうきびが育ってる。
千葉でも育つなんてすごい。
できたら収穫の際には1本もらいたい。
1287129175372675.jpg
大の外耳炎
微妙に赤みがあるらしいので、今残ってる点耳薬を使い切ったら終了
耳の中を見る器具で見せてもらったけど、私には赤みが分からず。
ん〜あの耳の中を見る器具欲しいな。
 
で、今後は洗浄液を使って耳掃除をしないこと!と言われた。
その獣医さんによると、フレブル・ラブラドール・コッカーは汚れやすいので
週1くらいで耳にお湯を入れ、頭を振る前に耳道を揉み揉み
そして頭を振らせると、ある程度の汚れは取れるそう。
これを2〜3回繰り返す。
ひどい汚れになったらシャンプーを少し入れて同じようにする。
シャンプーを入れた時は10回くらい繰り返した方がいいらしい。
ということで旦那さん、シャンプーの時にやってあげて下さい。
 
体重は桜が8.6kg、椿が7.3kg、大が11.67kg
椿だけ痩せて、桜と大はリバウンド・・・
誕生日だからって食べさせ過ぎちゃったみたい。反省します。
 
 
 
2010/10/06
今週の病院
1286351237587643.jpg
病院へ行く前に海散歩
漁のような道具を持って潮干狩りしてる人がいっぱい。
大はもっと海にいたい!とアピールしてたけど、病院に行かなきゃー。
1286351230473221.jpg
病院側も油断してたらしい、この暑さ。
しかも、ギュウギュウなカ−トに入ってるから余計暑さが増してる。
そんな桜達を見て冷房を入れてくれた。
1286351223727904.jpg
ギュウギュウなカートに乗りながらも寛ぐ桜さん。
見てる方は、この姿勢が楽だとは思えないんだけど。。。
 
大の外耳炎症、右耳は腫れも引いたので一旦点耳薬中止
でも、なぜか左耳に多少の腫れがあるので4〜5日だけ点耳薬開始
両耳の点耳薬が終わったらまた診察
はぁ。いつまで病院通いなのぉっ。
今回の体重測定
桜 8.64kg
椿 7.4kg
大左エ門 11.38kg
はい、全員ビミョーに痩せた!特に9kgまでいってた桜はよかったー
桜の理想体重8.4kgまであと少し頑張るぞ。
1286351216570288.jpg
信号待ちでふと大を見ると↑この体勢で景色を眺めてた。
うんうん、腕を置く位置は間違ってない。
でも、犬としてその体勢はどうなのよ?
 
 
2010/09/25
今日も病院
1285399698550494.jpg
朝から大雨で寒かったけど病院へ
1285399690357705.jpg
桜 8.90kg
シニアになると下腹というか腰の辺りが丸くなるらしいけど
全体的に丸みを帯びた体を触りながら
「ダイエットした方がいいね」と言われた。
分かってるんだけどーっ。
ご飯減らすと食への執着心が増すし・・・努力しまっす!
1285399684789857.jpg
椿 7.55kg
抗生物質の目薬が効いて涙の量が調整でき、涙やけが薄くなった。
細菌かゴミが入って炎症を起こしたのが原因らしい。
気付かなくてごめん。
1285399678172163.jpg
大左エ門 11.70kg
外耳炎の腫れはずいぶんなくなったけど
まだ多少の腫れはあるので、もう少し塗り薬は継続
また1週間後も病院だって。大は楽しみができていいよねぇ。
1285399671096261.jpg
朝は寒いくらいだったのに、午後からは陽射しが強い。
日光浴は欠かせない桜さん。これで痩せたらいいのにね(笑)
 
 
2010/09/14
ポートパークと病院
1284449226779000.jpg
涼しかったので久々にポートパークの海を目指しての散歩
ここへ来ると猫がいることを覚えてる椿と大
歩いてた近くの植木に猫発見で大興奮
こちらはトイレの屋根にいるから椿と大は見えず。猫は見てたけど。
1284449219936851.jpg
海草が少なくなったきれいな砂浜を歩いてたら
前からエアデールテリアに引っ張られながら、近付いて来るおばさん
椿も大も近付こうとして引っ張る。
それを見て「それだけいると大変ねぇ」って感じの悪い言い方。
おばさんが引っ張られれて近付いて来なければこんな事にならないのにさっ。
1284449213135123.jpg
また植木のとこや木の上に猫
他の動物に遭遇すると興奮して、吠え合い、噛み合う椿と大
猫は、これを見て威嚇を止める。
きっとバカにされてるんだろうなー。
1284449202695798.jpg
散歩後は病院へ
鼻ペチャ大好きというコーギーちゃん。行くと興奮して鼻を鳴らしてる。
カウンター越しにお互い抱っこで対面させると
大はじーっと見つめてるのにコーギーちゃんが目を逸らした・・・。
 
大の体重はちょっと減少で11.7kg。
桜も8・95kg、椿も7.6kgで全員微妙に減ってる。
大の外耳炎は治ってきてるそう。まだ完治ではないので点耳薬を継続
 
今回、椿の涙やけを相談してみたところ
目の充血が見られるので炎症を起こしてるのでは?とのことで
抗生物質の点眼薬を使ってみることに。
そして、椿が今年やたら抜け毛が多いことを聞いてみると
今年はそういうことを相談する飼い主さんが多いそうで
獣医さんも原因は分からず。猛暑のせいなのかなとの答え。
1284449196465184.jpg
カートに揺られながら寝た桜
その桜の耳やら目やら舐めまくりの大
しつこいんだってばー!!
 
病院って、なぜか1回行くと続くんだよねぇ・・・。
病院に行くのが楽しいのは大だけで
桜も椿も床が滑るから歩かないし、階段を抱っこする私も辛い。
早く通わなくてもいいようにならなきゃね。
 
 
2010/09/03
病院へ
1283495138620845.jpg
久々に病院に行って体重を計ると・・・桜さん9kgジャスト
太ったなーとは思ってたけど、やっぱり。。。
1283495132186355.jpg
椿さん、7.65kg
同じく太ってて、フィラリアのサイズが桜達と同じになっちゃった・・・。
1283495125617954.jpg
大左エ門さん、11.97kg
みんな揃って体重増加
獣医さんは「今の時期、運動なんてできないから
食事のカロリーを減らすように」と。そりゃそうだよね・・・。
 
で、この暑い中、病院に行ったのは大の外耳炎
前から掻いたりして少し荒れてたんだけど、消毒や洗浄で落ち着いてた。
と思ったのは飼い主の間違いで
ちゃんと治ってなかったから悪化させちゃったらしい。
でも、前に別の獣医に診てもらった時は「きれいです」って言われたんだけど。
とにかく、消毒はやり過ぎると殺菌作用で免疫力がなくなる。
それは耳の洗浄液も同じで、あまり頻繁に使うのはダメだと。
耳道が腫れて塞がってきてるけど、耳の内部はきれいだから
1週間点耳薬で様子を見ましょうと。ただし、1週間では治りませんって。
膿みが出てるように見えたんだけど、それは分泌液で
菌も真菌は少なくて球菌が多いらしい。
1283495118579746.jpg
帰宅後はエリザベス大ちゃんに。
耳を掻かないようにと
桜と大で耳を舐め合うクセがあるので、それを避けるため。
エリザベスカラーを付けてもイヤがりもしない大
ただ、桜と椿がエリザベスカラーに不信感いっぱい。
1283495112088045.jpg
点耳薬はドルバロンという軟膏
このチューブの先を耳道の先まで入れて、耳を揉んで塗り広げる。
そして、もうひとつはゲンタシンという軟膏
皮膚のブツブツを相談したら「これを塗って下さい」と見せられ
よく考えたら新しいのが家にあるのを思い出した。
ゲンタシンは人もワンコも共通の薬で旦那が病院で処方されたもの。
 
本当は獣医さんが飲み薬も出そうか悩んでたけど
「このコは飲む薬はどう?」って聞くから
あまり得意じゃないと答えたら、軟膏だけにしましょうって。
軟膏できちんと治りますように。
そして、ダイエットも頑張らないとー!!
 
 
2010/08/31
医療費
 
今まで掛かった医療費
なんとなく気になったので
分かる範囲の現金支払い分を明細書を片手に計算
1283238914284769.jpg
桜は約53万円
でも、2歳までは明細がもらえない病院だったので、それ以上はある。
大きな病気はしてないけど、歯の手術をしたり
2歳頃から目薬が続いてる。
1283238903066486.jpg
椿は約25万円
椿も桜と同じく、最初は明細がなかったのでもう少しあるはず。
椿は僧帽弁不全症だったけど、投薬治療はなしだったし
フィラリア等も体重が軽いのであまり医療費は掛かってない。
1283238890383538.jpg
大は約86万円
やっぱり2度もヘルニアをしたり、皮膚が荒れたりで医療費は掛かってる。
 
計算するまでは、もっと費用が掛かってるかと思ったけど
思ってたよりは少ない・・・のかな。
これでアニコムじゃなかったら、えらい金額だー。
健康が一番だけど、これから年齢を重ねていくと何があるかわからない。
いろいろ頑張っていかないと!!
 
 
 
 
2010/03/12
病院へ
1268366517166289.jpg
シッコをしてから2時間以内に持って来て下さいと言われた尿検査
片手にトイレシート、片手に桜達という不自由な散歩でシッコを採取
病院に到着した頃には私も桜も椿もヘトヘト・・・。
病院が大スキな大だけは大ハシャギ。
1268366509060402.jpg
床を歩かない椿を抱っこしてたら、大も「抱っこ♪」と登って来て
苦しい状態で隣にいたヨーキーの飼い主さんと話した。
先代のヨーキーは17歳まで生きて、亡くなる前日まで散歩をしてたのだそう。
目も見えてないし、耳も遠くなってたけどギリギリまで元気だったと。
病気も辛いけど、前日まで元気だったのにって考えるとどちらも辛い・・・。
1268366501322446.jpg
ヨーキーくんはまだ2歳
トイプーが混ざってるんじゃないかという毛並みと大きさだった。
柴犬さんは桜達を見て「クーンクーン」と何度も鳴いてた。
どちらにも吠えられてないし、桜達も吠えないことにビックリ。
1268366493070591.jpg
椿は全然床を歩いてくれず、私が苦労してるのに
大だけはずっとチャカチャカ動いてーっ。
1268366486123527.jpg
診察が終わり、とりあえずぎゅうぎゅうになっちゃうカートへ
1268366478326831.jpg
長い間待たされた病院が終わった〜
桜さん、くつろいでるねぇ。
 
まず、桜の膀胱炎
健康診断の画像よりは、かなり改善されてるそうで薬も必要なし。
石というか砂みたいなのも見えるけど、シッコで流れるはずだと
気になるなら、1週間後に再検査しましょうとのこと。
そして、大の膀胱炎
大も同じく健康診断の画像よりは改善されてるそう。
でも、大の場合はまだ少し菌があるので
抗生剤を飲んで1週間後に再検査
 
健康診断から、薬も飲まずだし、再び検査するまでの時間もかかっちゃった。
なのに改善されてるなんて〜♪
検査までの間、ただ、ご飯の水分を増やしてただけ。
よぉし、これからも続けよう。
 
問題が一つ。
大の飲み薬が粉末だったーーー
粉末か錠剤かって聞かれて、錠剤にして下さいって言ったのにっ。
私もその場で確認しなかったのがいけないんだけど
交換しに行くのも面倒だ・・・
でも、粉末を大に飲ませるのも大変だ・・・。
ごまかすいい方法を考えなきゃ。
 
 
 
2010/02/27
2010年DOG DOC
1267254118204864.jpg
昨日は桜達の駒沢公園動物病院での健康診断の日
朝ご飯は食べられないという桜にとって試練の日
「病院だから朝ご飯は食べないんだよ」って説明してからの桜さん
イライラして吠えまくる。
その影響か不信感でいっぱいな椿と大
1267254111356481.jpg
出掛ける時もまだまだご機嫌ナナメな桜さん
1267254103748649.jpg
ご飯を食べないとリズムが狂うらしく
椿と大はしっこもせず。
駒沢公園で検査用にするため、トイレシートを持って散歩
外で取るって大変なのにーっ。
大は興奮し過ぎて大きい方はしなかった・・・。
桜達を病院に預けて、一旦帰宅
1267254095000805.jpg
夕方のお迎えに早めに出たつもりだったのに
レインボーブリッジで大渋滞!!お陰で景色を堪能しまくり。
約束の時間を数分過ぎての到着
病院に入った時に「遅くなってすみません」と言った声で分かったらしく
奥にいる桜の鳴き声がした。続いて大もウエーって。
1267254085374683.jpg
帰宅して、ご飯を食べて満足したらしい。
会計の時、病院のスタッフに「椿ちゃんっておとなしいですね」って言われた。
スタッフが近付くと桜も大もはしゃいでたのに
椿はじっとしてたうえ、はしゃいだ桜と大に踏み付けられてたらしい。
外でだけそういうコなんだけどなぁ。椿ってウソつき〜
1267254076683872.jpg
結果としては、それぞれ大きな病気はなく
血液検査の結果もよし。
 
桜は一時期、9kg以上あった体重も
去年の健康診断の頃の8kg前半に戻ってた。
指摘されたのは桜の目。目やにが多いと思ってたら
瞳孔に問題があるらしく、今の点眼薬に影響のない目薬を処方され
経過を再検査←これは目の掛かり付け病院でとのこと。
無菌性膀胱炎にもなってるらしく、こちらも再検査
 
椿は去年、膝蓋骨脱臼を指摘されてたけど、今年は改善。
ヘルニアの影響なのか、後躯のスタンスが狭くなってると言われた。
 
大は、また膀胱炎が発覚
去年はこれで発覚して、膀胱炎の治療が済んだ頃にヘルニア再発
先生曰く、ヘルニアで神経をいじってるので
繰り返し膀胱炎になるのは仕方がない面もあるって。
そして、尻尾の辺りと後足の指の間に皮膚炎
今までの洗い方も指導され、しばらく週2でシャンプー
足の指は食事性のアレルギーだと言われた・・・。
なんだろ?最近、お米を前よりも食べてるからかな。犬用ガムとかもかな。
またいろいろ見直さなくちゃ。
 
みんなまとめて健康診断だと、お金が大変だったりするけど
今年もやってよかった。
 
 
 
 
 
2009/10/01
ダニだらけ
 
昨日の朝のこと
なんとなく桜のお腹を見てたらゴマみたいなのが付いてた。
簡単に取れたゴマみたいなのを見てみると小さいダニ。それも10数匹。
椿も見たら1匹、大は見落としてるのかいないのか見当たらず。
ダニが付いた時は洗剤を付けて取ればいいと聞いたことがあって
(↑間違ってた情報)
桜達をゴシゴシとシャンプー
いつもならタオルドライだけのとこを
ドライヤーで乾かしたら、桜から数匹ダニが落ちた。
潰したら血も付いた・・・吸われてる。
 
土日でキャンプに行って、帰宅後はシャンプーしたはず。
月曜の散歩は休んだし、火曜の散歩は草の上を歩いてない。
やっぱキャンプで連れて来たかなー。
 
実は桜達にフロントラインをしていない。
今までキャンプに行っててもダニは付いたことないし
何よりフロントラインに抵抗があった時に大のヘルニア手術で
そのままやらずに何年か過ごしてた。
病院がお休みの日だったので、お友達に相談しまくり。
で、夜にも普通に過ごしてた桜からダニが落ちる・・・
とある病院にも相談したら
フロントラインでダニを落としてからじゃないと処置できないと言うので
1254383170040114.jpg
本日、病院に行って来た。↑ぜんぜん痩せない桜さん。
今日の朝ご飯もヨーグルトも食べなかった桜。
食に執着心があるコが食べないのは調子が悪いんだろうと。
しかも下痢。
病院に行く前に散歩したら、なぜかヨダレを垂らすし。
飼い主がちょっとパニックになりそうだった。。。
1254383162440063.jpg
ダニは小さいので幼ダニだろうと。
ダニの成長過程を考えて年内はフロントラインをしましょうと言われた。
本州にいるダニは病気を媒介する確率は低いので
感染症はあまり心配しなくてもよさそうだということ。
ダニが付いてまだ日があまり経ってないので
感染症なのかを調べられないこと(1ヶ月くらいで異常があれば検査)
なぜ桜だけ大量に付いたかは分からず・・・
結局、下痢のせいで熱がちょびっとだけ高かったので整腸剤の注射
これで様子を見ていくことに。
1254383154871582.jpg
診察を終えた桜さん、なぜかとっても元気になり
帰宅後はオヤツもペロリとたいらげた。
1254383147345455.jpg
しばらくするといつものおっぴろげで爆睡
きっとまだ疲れも残ってたんだと思う。桜はシニア世代だしね・・・。
ゆっくり休ませます。
 
相談にのってくれた皆さんお騒がせしました。
桜は大丈夫そうです。
 
家の中はバルサン的なものをしないとダメかと獣医さんに聞いたら
フロントラインをしていればダニが付いても死んで落ちるので
掃除さえしていれば大丈夫だと言われたけど
死んで落ちる薬なのもイヤだし
落ちたダニを掃除機で吸い切れるのかも不安だ。
ふ〜予防も難しいっ。
 
 
2009/02/23
膀胱炎その後
1235294630557391.jpg
土曜日のランチの後は大左エ門の検査結果を聞きに病院へ
病院のジョンくんが写真に撮れた♪
なぜか、ただ、静かに見つめ合う大とジョン・・・
1235294618411478.jpg
特にこの病院の床は滑るのか
桜と椿は玄関マットを定位置にしたらしい。
 
大の今回の膀胱炎は細菌性のものだったらしい。
薬を飲んで治まれば細菌性だと言われてたんだけど
ちゃんと細菌が消滅したそうで一安心。
ただ、今後ヘルニアの後遺症で神経的なものが原因で
また膀胱炎になる可能性も捨て切れない。
という事で1ヶ月後に再診
今後、ちょくちょく尿検査をした方がいいらしい。
(大の場合、症状が出る前に健康診断で分かったことなので)
 
大がこのままで過ごせますように。
 
 
 
2009/02/13
今度は大の病院
1234503861150047.jpg
大が通院してる病院は私が小学生だった頃の通学路の途中にある。
懐かしい場所と変わったなーと思う場所とあって、なんだか楽しい。
外にいる猫ちゃんが服着てた!初めて見たからびっくりした〜
1234503846105906.jpg
病院へは大も椿もダッシュ
一方、桜さんは床が苦手なので行かない!と踏ん張る。
病院内に入っても踏ん張りっぱなし。
大はラブラドールがいる事を覚えてるので抱っこしろと猛烈アピール
かなり私が疲れるんですけどぉ。
大の膀胱炎、病院での検査ではだいぶ細菌が減ってるそう。
別のセンターでしっかり検査してもらって確定するんだけど
一時的なものかもー。そうだと嬉しい♪
1234503831763987.jpg
病院の後に寄ったのは「ビオトープそが」
相変わらず人がいない。しかも、今だにハロウィンらしいし。
1234503819684099.jpg
本当にただのあぜ道みたいなとこだけど散歩しやすい。
静かだし椿もかなりノリノリで散歩してくれる。
1234503798465169.jpg
なんだか訳の分からない貝を見つけ拾いたいらしい大ちゃん
こういうの見つけるの早いんだよなぁ。
1234503782406966.jpg
ぜーんぜんカメラ目線にはならないけど、記念撮影♪
1234503768036508.jpg
荒れた海も見て散歩終了
いっぱい歩けて良かった〜
桜さん大満足で爆睡。
また来ようね。
 
 
2009/02/01
途中経過
1233479103262828.jpg
土曜日は、大の膀胱炎の途中経過を見る為に病院へ
相変わらず桜も椿も病院の床が苦手。。。
大はどこの病院で何をされても病院大好きは変わらず。
しかも、先生の愛犬(ラブラドール・♂3歳)がいることが分かったから
余計に楽しくなったらしい。
ラブさん(名前不明)はペットショップで売られてたコ
ケンネルコフで長く苦しんでたのを先生が引き取ったそうで
成長期に病気だったから、ラブラドールの割には体が小さいと教えてくれた。
 
大の膀胱炎は薬のお陰でだいぶ細菌が減ったみたい。
でも、もう少し薬を飲んで2週間後にまた検査
そこで細菌性なのか神経性なのか分かるらしい。
一時的な細菌性であればいいけど・・・。
 
帰り際、先生と話してたら
何かあった時の為にフレブルの手術をしてくれる病院を
押さえておいた方がいいですよと言われた。
やっぱりフレブルの手術は積極的に出来る病院は少ないと思いますって。
フレブルは術後の管理も難しいのでとも言ってた。
こちらの病院は先生と受付の方と二人だけ。確かに少ないスタッフ。
何かあった時にここで診てもらおうとは思ってなかったけど
改めて言われると驚く。
この先生だけの考えなのか、他にもそういう病院があるのか分からないけど
ハッキリ言っておいてくれて良かった。
急に何かあった時に変な対応されるより、よっぽどいい。
 
病院行く度に「病院探しって難しい」と考えさせられてるような・・・。
ん〜病院ジプシーだわ。
 
 
 
2009/01/17
2009年DOG DOC
1232158371345565.jpg
桜達の健康診断前日は早めに晩ご飯
1232158355520010.jpg
桜は旦那の晩ご飯にも、ちゃっかりスタンバイ
検査当日は、そんな食べるの命な桜さんが最も辛かった朝食抜き
何度でも自分の指定席で勝手にお座り&目で訴える状態が続く。
椿も大もご飯は気にしてないみたいだったけど
ご飯の後トイレという順番が崩れたらしくシッコしない・・・。
1232158335379535.jpg
駒沢公園でどうにかシッコも○んこも採取完了
その後、ウッキウキで駒沢公園動物病院
毎年、血液検査はしてたけど、預けて検査するのは初めて。
どうかな?と心配する飼い主をよそに嬉しそうに診察室奥に入って行った。
1232158285528947.jpg
旦那は仕事へ行き、一人渋滞にはまり続け、どうにか一旦帰宅
のんびりしようと思ったのに時間なくて忙しかったー。
お迎えも早く出た方がいいと旦那が言うので早めに出たら、また渋滞
吠えて騒いだりしなかったか不安だったけど、静かにできたみたい。
1232158251532943.jpg
こちらで受けたDOG DOCのドッグセットA(7歳未満の犬猫に推奨)
・身体検査および問診(体格・耳・目・口腔・聴診・体温・骨関節・皮膚)
・糞便バクテリア検査および寄生虫検査
・尿検査
・血液検査(12項目)
・CRP検査
(疾患があるかどうかを見る検査で腫瘍マーカーとしても感度が高い)
という検査内容で9900円
 
預けた時に気になることを言っておくと更によく診てくれる。
で、検査結果
獣医さんが「深刻ではないけど」という前置きで
症状の軽いコから説明しましょうってことで椿から。
ヘルニアだって。。。
椿が最近たまに足をびっこ引いてると伝えてあったのだけど
レントゲンで奇形のある骨を見せられた。(レントゲンは別料金)
東大での検査でも奇形があるのは分かってたんだけど・・・。
膝蓋骨も股関節も大丈夫なので考えられるのは神経性なものじゃないかと
MRIで詳しく検査したら、ちゃんと分かるらしい。
続いて、桜
こちらで歯の治療をしてもらった所は歯を削ってるので
どうしても歯石が付きやすいらしく
麻酔なしで出来る範囲の歯石除去をしてくれた。
そして、5年くらい目を傷付けたことによる潰瘍だと思われてたものが
免疫性のものだと言われた。
白く濁った部分を除去する手術もあるらしいけど
見た目だけの問題らしいので、手術はせずに進行具合をよく見て経過観察
最後に大左エ門
ヘルニアの後遺症で、やっぱり後ろ足に力が入ってない
これは仕方のないことだと獣医さんも言ってた。
そして、膀胱炎
これが、たまたま細菌性のものなのか
ヘルニアの影響で神経的になってるものなのか要検査だそう。
ホームドクターでちゃんとしてもらうようにと言われたけど
未だホームドクターがない状態の我が家・・・あ〜探さなきゃ。
 
桜達、内臓的には至って健康
体重もそれぞれ適正
腫瘍マーカーも引っ掛からなかったし、その面では安心
他で引っ掛かったことは、ちゃんと考えなきゃ。
今回、この検査を受けて本当に良かった。
やっぱりこれからは
ちゃんとした検査を毎年しないといけないと改めて思った。
 
そして、病院大好きな桜達で良かった〜
預けられたストレスはあまりなかったらしい。ほっ。
 
2008/02/19
桜の抜歯手術
1203394242364429.jpg
月曜日は桜の手術日
朝の「あかさたな占い」で桜は2位、ラッキーカラーは水色
なので、寒いけど水色のタンク着用
旦那なしで駒沢まで運転ってのが心配だったけど
渋滞を避け、遠回りしたナビのお陰で無事到着
家で旦那に「誰もこっち見てないじゃん」って言われた記念撮影
その後、少し散歩して桜を預けた。
一度、家に戻る時の大の顔
いつもみたいにベロが出てるんじゃなくて巻いてるーっ!
1203394229634785.jpg
今回お世話になったのは、掛かり付けの病院から紹介された
手術は1時半から約2時間位と言われてたのに、電話が来なくて焦った。
無事終わりましたと電話があったのは3時40分頃。
結果的に10分オーバーなだけなのに長かったー。
お迎えに行くと、まだボケーっとした桜
歩くのもフラフラしてたので旦那が抱っこ。
1203394207574536.jpg
↑診察する前にメールで送った桜の歯の写真
これを見て獣医さんが以下のように返信してくれました。
 
上顎犬歯につきましては歯石の付着のみで
特に異常があるようには見えません。
問題は上顎臼歯でして(奥のほうの上の歯)
こちらはスライスして割 れているように見えます。
このような場合、通常ですと抜歯を選択されるところですが
この歯は 非常に物を噛むのに重要なので
できるだけ抜かないことをお勧めします。

もちろんX線で奥まで細菌感染が進行していれば
抜歯せざるえない状況も考えられますが
わんちゃんではそういった例は非常に少ないです。

選択肢としは以下のような方法がございます。

 “柑 およびその抜歯窩の頬粘膜フラップ術 
これを行わないと、鼻から食物がでることがあります。
◆.譽献鵑砲茲訝郢の治療 
この方法は抜歯しないほうほうとしては 優れておりますが
固いものを噛むと再度破切したり摩耗する可能性があります。
 銀歯による方法
完璧な方法ですが、費用の面で高額になります。
また2回のご来院が必要となります。

費用についてはおよそですが、以下の通りです。
その他の歯の歯石処置などを含む場合には別料金がかかります。
1 日帰り処置可能 4〜5万
2 日帰り処置可能 4〜6万
3 日帰り処置をおよそ2週間間隔で2回必要 16万
前後 金歯や真っ白な歯で作成することも可能ですが
一般的ではありません。
ワンちゃんには知覚過敏やアレルギーが少ないためです。
 
と、丁寧な返事だったので一度診察してもらおうと思えた。
1203394194882645.jpg
ここにも毛がたまると書いた場所の歯
何よりマズかったのが桜の歯並びの悪さ
アンダーショット(しゃくれ)なため、下の犬歯が上の歯の成長を妨げ
歯肉の炎症を起こしてたらしい。
ここは、歯肉の切除した。
1203394176740190.jpg
穴が空いてた歯は、奥まで腐ってたらしく抜歯
割れた奥歯は神経の穴に詰め物をしてもらって塞いだ。
本当は銀歯が最善だったらしい・・・
奥歯について、掛かり付けの病院では
ほっといていいんじゃないかと言われたのに。
そして、もう固い食べ物はダメだと言われちゃった。
私が作ってるジャーキーを見せたら「ん〜」って顔された・・・
晩ご飯であげてた手羽先も、もちろんダメ
あーあ、食べるの大好きな桜に酷な話だよねぇ。
こうやって固い物を食べた時に
歯が割れてしまうコが結構いるらしいので皆さんお気を付けを!
1203394111229065.jpg
抜歯した歯の形がUになってるから
腐って折れたのかと思ったら、こういう形の歯なんだって。へぇ〜
薬は化膿止めの飲み薬
カプセルだったから中身だけ飲ませればいいのかと思ったら
カプセルから出したら効きませんって言われたー
薬が嫌いな桜と朝晩と2回で1週間も戦わないと!
そして、もうひとつの薬が歯に塗る液体のマウスウォッシャー
食品添加物でできてるそうで
歯石除去したコには有効的なモノらしい。
相当苦味があるみたいだけど、桜は嫌がらなかった
私は処置したばかりの所に触るのが恐かったので
旦那にやってもらったんだけど。
今回の手術費用は合計で84000円。うちはアニコム利用で約半額
アニコムさまさまだ〜
 
この病院で行っているドッグドック(犬の健康診断)
うちが行ってる掛かり付けの所より細かい検査をしてくれて
CRP測定という検査で腫瘍が存在するか分かる検査もある。
7歳以上だと心電図やX線の検査もある。
今年は、ここで健康診断を受けようと思う。
とっても良い病院に出会えて良かった〜
 
長くなっちゃったけど
今回、歯の病院情報をくれたやまたいかーちゃん&VUVUママさん
ありがとうございました。
そして心配してくれた方々もありがとう。
桜は何事もなかったかのように元気です♪
 
2008/01/10
今年初の病院
1199946371068542.jpg
久々の動物病院
行ったら張り紙がされてて「2月いっぱいで移転します」って。
しかも移転先はペットショップに併設されてるところ。
そこと合併するんだそうで・・・
まだ詳細が決まってないとか言ってたけど
そういうのって連絡来るべきじゃない??
1199946350707300.jpg
まずは、体重から
桜が8.2kg、椿が7.0kg、大が10.9kg
ダイエットは順調らしい。
1199946327404041.jpg
今日の診察目的は、桜の歯
いつも散歩の後、お風呂場で顔をすすいで
口の中も指でゴシゴシして足を洗ってブラッシングする。
それが休み明けの7日、桜が口の中をやるのを異常に嫌がった。
次の日も同じだったから、よーく見てみたら
犬歯の横の歯に毛がやたら付いてた。
爪で取ろうとしても取れないので楊枝でやってみたら穴が・・・
前に「マメタロウくん」のを見てたので「虫歯だ!」と思った。
診察してもらっても、やっぱり虫歯。
ショック・・・
毎日はしてないけど、歯磨きもしてたのにー
犬歯の横だから、ちゃんと磨けてなかったんだ・・・ごめんなさい。
歯の専門医なら削ったり詰め物したりの治療があるらしい。
今の病院なら抜歯だと言ってた。
私も抜いてもらう気でいたんだけど、悩むなぁ。
だって、今の病院って院長が変わってからバタバタしてる。
今回の移転の話もそうだけど不信感抱くもん。
あ〜どうしよう。。。
 

 

2006/06/04
大に続いて・・・
1149421897844851.jpg
桜達を海で泳がせる予定だったけど今度は桜が下痢ぴー
病院で検査してもらったらまた細菌性じゃないかと。
そして便の中に生きてるダニが居たと言われビックリ!!
どこで連れて来てるんだろ!?しかも生きてるなんて。
診察が終わりお弁当を食べに青葉の森公園へ
1149421878604259.jpg
桜だけ朝ご飯抜きにできなかったから椿も大も食べてない
ものすごく欲しそうにしてた。
桜は食欲も元気もある。
外ではあまりしなかったのに正座して待ってる
1149421866997352.jpg
椿まで横座り(我が家ではフレンチ座りと呼んでる)
1149421847423494.jpg
ダニが家にも居ると困るので害虫駆除剤を使った
そして7年位使ってる吸引力の落ちた掃除機と
カーペットを買い替えた・・・う〜痛い出費。。。
帰宅すると部屋中真っ白け。
桜達には、しばらく玄関でこのまま待って頂きました。
来週は海に行けるといいなぁ。
2006/04/25
無理させちゃったかな・・・
1145952706341194.jpg
昨日の夜に大が下痢をした。噴射してた・・・
下痢に効くというハトムギの粉末を舐めさせて寝たんだけど
朝もまだ下痢で血が多少混ざってた。
散歩は大を留守番させようと思ったら
一人置いていかれるのはイヤみたいだったので連れて行った。
帰ってから私が買い物に出て戻ったら下痢にかなりの血
すぐ病院に連れて行ったら血便は下痢で腸が傷付いたせいだった。
注射を打って薬を飲んで様子を見ましょうとの事。
異物を飲み込んでる可能性もないとは言えないのでレントゲンも。
異物は大丈夫だけど股関節形成不全気味だと言われた。
筋肉付けばカバーできるくらいのものらしいけど。
とりあえず今はイビキかいてグッスリ寝てる。大丈夫でいてよね!
1145952692375758.jpg
椿さ〜ん、あなたもGW明けに検査なのよ!なんなの、この寝方。