ミニピンくーた+コタロー的生活

March, 2010
-
01
04
05
06
07
08
10
12
13
14
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
くーた

2004.6.16、アメリカ・オクラホマ州生まれのミニピン1号。小顔にメリハリボディが羨ましい子です。

コタロー

2005.7.24、オクラホマ州生まれのミニピン2号。永遠のパピー顔と背中と体の丸っこさが魅力の子です。

くーたろーとだんなさん

くーたとコタローと日々たらたら幸せに暮らしてます。

−−−−−−−−−−−−−ー

☆アメリカ・オクラホマで暮らしていた頃の日記は2006.7月以前のものになります☆

あや

2009.01.15、日本生まれの女の子。くーたとコタローと共に暮らす子です。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
May 31, 2006
寝顔。

n1.jpgn2.jpgn3.jpgn4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちら昨日の大学散歩のその後。

 

 いっぱい遊んで家に帰って足を洗ったら ベッドや床ですぐさまパタン。

 ベッドに入って30分から1時間以上 寝付けずもがく私からすると

 この寝つきの良さはかなーり羨ましい。

 

 たまに足や手が動いてたりして。夢の中で走ってる?

 のぞけるものならくーたとコタローの夢をのぞいてみたい。

 

 ところで普段ばか親の私は

 くーたがきれい系でコタローがかわいい系と思っているわけですが。

 …寝顔は断然 コタロー>>>>>>くーただと思いまふ。

 なにげに くーたは正面からの自発的撮影禁止令でてます。

 だけどちょっと撮ってみたり。ちょっとアップしてみたり。

 ごめん くーた。

 

 注文してたPUMAのスニーカーが届いた♪もちろん子供サイズ☆

 

May 30, 2006
根性な散歩。

u1.jpg

 

 今日はいつもの大学へお散歩。

 

 最近は夜に行ってたから写真がなかったんだけど

 今日は根性だして明るいうちにお出かけ。アツカッター。

 

 夜にくらべると暑さですぐばてるものの

u2.jpg

 やっぱりとっても嬉しそうなくーたとコタロー。

 日本でもこの子達のこんな顔をいっぱい見れるかな。

 私にとっては日本が故郷だけど 

 この子達にとってはここが故郷なわけで。

 

 今みたいに自由に走らせられる大学や湖や公園は

 地元にはないと思うんだけど

u3.jpg どうにか満足させてあげなくちゃ。

 だんなさんの実家は海が近いから

 早朝の砂浜とかなら人いないかなぁ?

 一番いいのは広大な庭でドッグラン!…って妄想ね。

 

 熱射病対策ってことで途中で水浴びする2人。

 滝業する僧侶のようだけど コタローさんだらけすぎ。

u4.jpg

 そんなことでは悟りはひらけません。

 もちろん帰る頃には完全に乾いてました。

 ちなみにもっていったボトルの水はあっという間に終了。

 がぶ飲みしたらお腹こわしませんか。

 

 ポン酢って醤油とレモンで代用できる?

 

May 29, 2006
アジリティー+ショー。

ps1.jpgps2.jpgps3.jpgps4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Shawneeという街へアジリティートライアルとドッグショーを見におでかけ。

 

 生でアジリティーを見るのは初! 

 きれいにハードル飛んだり 高い台を乗り越えたり シーソー乗ったり。

 専門の言葉はさっぱりわからないけど 犬ってすごいです。

 大人のハンドラー達に混ざって7歳くらいの女の子ハンドラーも。

 ちょこちょこやり直しをしつつ一生懸命ドーベルマンと走ってました。カワイイ。

 

 だんなさんと うちの子達もいつかアジリティーやる?!って話を。

 くーた的結論:高い台に乗ったら怖くなって途中で飛び降りて棄権。

 コタロー的結論:そこらへんで棒切れ見つけてかじかじし始めて棄権。

 …ま、夢は夢のままのほうがキレイなこともあるさ。

 

 ちなみにここで10歳のミニピンさんに会いました。

 うちのミニピンを見つけてわざわざテントから連れてきてくれたらしい。感謝。

 10歳だともっと落ち着いてるのかと思ったらジャンプしまくりでミニピンらしかった♪

 

 続いてドッグショー。

 変な入り口から入ったもんだから先に裏側を見てしまった…。

 で、ちゃんと出ましたよ ショーの会場へ。

 丸すぎるくらい見事にカットされた綿アメ状態ビションフリーゼや

 アフガンハウンド、チャウチャウ、ボルゾイなどなどいろんな犬種を見れて幸せ。

 ちなみに初めてチャイニーズクレステッドドッグを見たっ!!

 『あぁこの子達もいつかSAM君になるんだ』と思ったのはしょうがないはず。

 

 帰り道 アイスクリーム屋さんへ。ps6.jpgps5.jpg

 ブルーベリーとメープルをチョイス。

 甘ーいけどやっぱり幸せの味。

 でも量多すぎ。

 ラムレーズン食べたいなー。

 

 右は車の中でお疲れモードの2人。

 コタローはどこでもだらけてます。

 

 飛行機もコタローは心配なさそうだ…。

 

May 28, 2006
レッドピン。

rp1.jpgrp2.jpgrp3.jpgrp4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日のことじゃないけど 思い出したので。

 

 ちょっと前にドッグパークで レッドのミニピンパピーと遭遇♪

 MAX君という生後2ヶ月のパピーさん。

 写真じゃわからないけどブルーアイのきれいな子でした。

 

 2ヶ月の割にしっかり筋肉のついたたくましい足。

 コタローのほうがずっとお兄ちゃんのはずなのにびびるへたれな彼。

 でも興味はあるらしく ひけ腰で近づいていくんだなぁ。

 ちなみにくーたはまったくの無関心ですた。

 

 MAX君はずっと飼い主さんの足元をちょろちょろして

 初めてのドッグパークで警戒してる様子なのに なぜかコタローには強気。w

 弱者コタロー。

 

 …がんばろうねコタローさん。

 でもへたれはへたれでかわいいからいっか。

 

May 27, 2006
なんとか。

 

 飛行機のチケット取れました。

 

 結局 朝電話を待っても待っても旅行会社からは連絡がこず。

 しょうがないから自分でアメリカン航空に電話して

 オクラホマ−シカゴ間のチケットをおさえてもらうことに。

 犬2匹分は当日に荷物とのバランスを見て OKを出すことになるとはいうものの

 気温さえOKならまず大丈夫でしょうとのこと。

 

 その後旅行会社の彼女と話をしたら

 ペットについての問い合わせに時間がかかってと言ってたけど

 朝 自分で問い合わせたら20分ほどで解決したわけで…謎は深まるばかり。

 彼女にはシカゴ−関空間のチケットだけ旅行会社にお願いすることに。

 犬のことはかなり念を押しておいたので大丈夫なはず。

 

 あとは気温だけが最大の問題。

 でもこれは誰に問い合わせしてもどうしようもないだけに

 当日に気持ちよく曇ってくれることを祈るのみ。t.jpg

 

 イライラいっぱい愚痴いっぱいだったけど

 ここで発散させてもらってかなり助かりました。

 本当に皆様には感謝です。

 

 こちらは昨日 イライラしつつ作ったティラミス。

 ストレスは甘いものでも多少発散できるようです。

 

 やっと解放された気分だけどこれから仕事…グェ。

 

May 26, 2006
愚痴。

 

 今日は愚痴なので 疲れ気味の人は読み飛ばしてください。

 

 前 ブログに書いたように 帰国便の予約をとりました。

 もちろん旅行会社の方には犬2匹を連れて行くことは伝えずみ。

 ちなみにオクラホマ発 シカゴ経由 関空着です。

 すんなりOKだったので 昨日カードで支払いを。

 

 家に帰ってメールを見たら、 

 オクラホマ−シカゴ間は飛行機1機につき犬1匹しか運べないので

 時間をずらして飛んで シカゴで待ち合わせをしてください と。

 航空会社になぜか犬のことが伝わっていなくて 

 20日のフライトはすでに予約いっぱいなので他の日ならOKですと。

 

 最初の予約から購入まで1週間ほどあったんだから

 そんな確認はもっと早くしておいてくださいと思いつつ 

 別々の便(6am発と7:24am発)で予約をお願いすることにしました。

 

 数時間後また電話がありまして。

 『航空会社が 7:24amの便には動物を乗せられないと言ってましたー』と。

 …そういう事は先に確認してから こっちに薦めるものじゃないんかい…?

 

 その後 

 『2人が1日ずらして飛んでシカゴで1泊して待ち合わせか

 まったく別の航空会社を使ってもらうかになりますねー』と。

 いろんな航空会社があるけど ペットを運ぶのにたくさん規制があるわけで。

 気温が29度以上になるとペットを運べないという法律があるため

 7月下旬だと アメリカ北部からの出発じゃないとまず無理。←それすら怪しい。 

 『アメリカン航空だと 乗換えが2,3回あるけど乗れますよー』と。

 アメリカンは連続11時間以上のフライトでのペット輸送は禁止なので

 このオプションは初めから却下していたのに今更薦められてびっくり。

 理由を説明したら 『あぁそうですよねー』って…。

 

 とりあえずこっちが『これは○○でいいんですよね?』と確認するたびに

 『あー はいー 多分そうですー』は曖昧すぎて答えにならず。

 全部 再確認の意味で自分で航空会社に直接問い合わせる羽目になってまふ。

 新人さんかもしれないけどさ。ペット輸送なんて初めてかもだけどさ。

 もうちょっとがんばってくれるととても嬉しい。

  

 で、結局 手続きのこともあるのでできるだけ2匹と一緒に移動したくて

 アメリカン航空でシカゴまで行って

 そこからユナイテッド航空で関空まで帰るのは可能なのか聞いてみました。

 ただしオクラホマ−シカゴ間の便に2匹乗せられることが最低条件なので

 今 そこを確認中…明日に持ち越しです。

 検疫のため日本到着の40日前までに

 関空に到着日の連絡をしなくちゃいけないからf2.jpgf1.jpg ことを早く運ばねばならず。

 

 お財布もつらい。

 胃も痛い。

 目も痛い。

 

 すべてはこの子達の笑顔のために。

 

 長々と愚痴すみませんですた。

 

May 25, 2006
荷造り。

n.jpg

 

 当面の帰国準備といえば荷造り+送るの繰り返し。

 

 くーたとコタロー用の服も箱詰め。

 夏用にタンクトップとか作ってみたいけど

 なんせうちの2人(特にくーた)、あまり服を必要としてない。

 しょせん自己満足なのか…。

 

 今回 イチゴハウスも一緒に送ろうと思ってました。

 …でもね…どう考えても変形するよ これは。

 ただでさえ箱に対してオーバーサイズ気味なのに

 ムリヤリ詰めた状態で1-2ヶ月もしたら 元に戻らないんじゃないのかと。

 

 考えた結果 持ってきたときと同じように

 スーツケースの半分を占めつつ持って帰ろうかと。

 ほ、ほら、帰ってすぐ使えるし。

 くーたとコタローも環境変わるから 馴染みのある物があったほうが安心だし。

 自分にそう言い聞かせてがんばることにしますた…。

 

 一体どうなるんでしょ。

 

May 24, 2006
ヨーグルト。

y1.jpg

 

 昨日買ったヨーグルトを早速試食。

 

 ボストンクリームパイ味とチョコレートラズベリームース味。

 

 まずはチョコレートラズベリームースから。

 ムースというだけあってふわっとしてます。わかるかな?

 

y2.jpg で、味。

 …しゅわしゅわするチョコレート味に

 ちょっぴりフルーティさが加わって…まずい。

 でも素敵なレストランでこじゃれた皿にのって中身だけ出てきたら

 雰囲気にのまれて食べれちゃうかも。w

 

 そしてボストンクリームパイ。

 これ、Best Taste Award 2006に選ばれたと書いてある。

y3.jpg

 信頼できるかはものすごーーく謎だけど一口。

 案外普通…でも最後に変な甘さが残る。

 カスタードなのかなぁ…なんだろなぁ。

 はまったら抜けられない味のような気がするけど

 私は何があってもこれにはまらない自信があります。

 

 結論:以前食べたコーヒー味のヨーグルトよりは食べられる。

 コーヒー味は酸っぱいだけで本当に忍耐勝負でした。

 ちなみにココア味とかキーライム味のヨーグルトもありまふ。

 

 やっぱり基本のプレーンが一番おいすぃ。 

 

May 23, 2006
ヘビ。

hl1.jpghl2.jpghl3.jpghl4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久々のお休み。

 

 ゆっくり休みたい気もするけど そこはファミリーサービス。

 昨日は仕事終わって家に帰ったら10pm。

 ご飯食べてから 大学へ1時間半ほどお散歩いってきますた。ツカレタ。

 いい母であるなぁ私。えらいぞ私。自分に乾杯。

 

 今日はヘフナーレイクへ。

 

 くーたとコタローはビーチや浅瀬を走ったり、砂にまみれてたり。

 コタローは鳥を見つけては追跡してたけど 

 目標物はすぐ沖へ避難しちゃうわけで追跡不能。

 くーたは近くにいたゴールデンレトリバーのところへ遊びに行ったけど

 相手にすらしてもらえず断念。あわれ。

 

 今日は初めてヘビが泳いでるのを見た!

 なんか変なちっこい顔みたいなのが水面から出てる…と見てたらヘビ!

 写真撮りたくて近づいていったら レンズ越しにくーたが見える。

 毒があるヘビかもしれないから 必死でくーたを呼び戻しますた。hl5.jpg

 ヘビが逃げてくれたから良かったものの 

 噛まれてたら…と冷や汗。

 皆様もお気をつけくださいませ。

 

 今日はおもしろそうなヨーグルト買ってきました。

 これについてはまた♪

 

 最近ずっと35℃前後で暑いぞー。

 

May 22, 2006
あそぶ。

k1.jpgk2.jpgk3.jpgk4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近仕事ばっかりであまり家にいてあげられず。

 

 だんなさんはずっと家にいるから 

 犬は退屈してないだろうと思うけどやっぱり気にかかるわけです。

 で、夜に家に帰ると大歓迎を受けます。

 寝る前にだんなさんが一人でお散歩に連れて行ってくれても

 私が家にいるとくーたはう○ちも済ませずに家まで帰ってきちゃったり。

 一緒にいくとゆっくり散歩しまふ…やっぱりさびしいのかな?

 

 昼 家にいない分 夜は一緒に遊ぼうと

 どーも君を犠牲にして遊んだりするものの つられるのはコタローだけ。

 くーたはなぜか無関心…。

 しょうがないから室内運動会に私も混じって走ってます。

 あぁ変な家…。

 

 ところで最近コタローが自分の体をまだパピーサイズと思ってるのか

 運動会中にテーブルの下をぴょんぴょん走って 頭をぶつけては『キャンッ』と。

 ますますあほになりそうな予感です。

 

 今日働いたら1日休みー!!!←すでに開放感。 

 

May 21, 2006
米袋。

kb1.jpg

 

 こんな所に米袋が。←問題なし。

 

 だんなさんと私がおでかけするときは

 くーたとコタローは自由に家の中で遊んでます。

 念のため魅力たっぷりのゴミ箱は隠したりして対策。

 だから留守番させても被害はまずない。

 

 が、今回は違いますた。

kb2.jpg

 一見何も変化はない…が、なぜかコタローが隠れる。

 これは何か好ましくないことをしたサインです。

 もう一度見回したらあったよね…。

 

 サラサラお米が流れる米袋♪ アハハン。

 一度叩くと一回分のお料理に必要な適量がでてきます♪

 …なんてことはなく。

 

 毎回ごめんなさいするくらいなら やらなきゃいいのに…。

May 20, 2006
ケネル。

k1.jpg

 

 ずいぶんケネル(バリケン?)にも慣れてきたようで。

 

 昨日 日本への帰国便のチケットを予約した時に

 このケネルサイズで飛行機は大丈夫なのか確認。

 OKらしいから 近々もう一個購入しなくては。

 

 オクラホマ−日本の直行便はないのでシカゴで乗り換えです。

k2.jpg 一度シカゴでくーたとコタローをピックアップするらしい。

 せめて1個のケネルに一緒にいれられたらいいのになぁ。

 

 ちなみにケネルは普通に立った状態で

 くるっと不自由なくターンできる大きさじゃないとダメで

 足の長いミニピンにはなんとも不利です。ムダニオオキクナル。

 大きいスーツケース2個とケネル2個…ぐはっ。

 筋肉痛必至。今から鍛えておくべきか。

k3.jpg

  

 2ヵ月後だけど 計20時間ちょいのフライト、

 くーたとコタローにもがんばってもらわないとね。

 

 本日 船便で荷物を2個日本へ送りました。

 2つで100ドル超え〜♪お金さんサヨーナラー♪

 

 これからが本番。

 

May 19, 2006
なにやら。

 

 トラブル続きの昨日でありました。

 

 仕事が半日だけだったから 仕事の前にヘフナーレイクへ。

 くーたとコタローは走り回って遊んでたんだけど

 私はデジカメ忘れていったよね…。

 

 日本帰国の飛行機のチケットをついに予約。

 ずっとネットでチェックしてたけど未だにアップされなくて おかしいなぁと。

 で、電話したら 『あと少しだけ席空いてます!』と。

 ネットを信用しすぎると危険…やっぱリアルコミュニケーションが必要なのね。

 7月20日に帰国予定です☆

 

 気を取り直してブログ書こうと思ったらネットに接続できず。

 もういいさ〜明日は明日の風が吹く。

 …ってもう朝だから これからお仕事です。

 今更 風邪引いて鼻水でる…。

 

 だば。

 

May 18, 2006
WORLD'S UGLIEST DOG

sam.jpg

 

 WORLD'S UGLIEST DOG CONTESTってご存知ですか?

 

 けっこうニュースになってたから知ってるかも?

 これ、世界で一番醜い犬を競うコンテストです。

 ここ今年の候補者を見て投票できます。

 候補者にはチャイニーズクレステッドドッグがいっぱい。

 その辺で普通の姿を見かけることが少ない犬種だけに

 候補者の写真みるとけっこうびっくりです。

 マァ コノコンテストニ ノミネートサレルクライダシネ…。

 

 ちなみに前年までぶっちぎりで3年連続優勝してたSAM君は虹の橋へ。

 もしSAM君がいたらきっと今回も優勝だったろうと思われてます…。

 ちなみにSAM君の飼い主さんのブログでSAM君の写真見れまふ。

 歳をとると若い時の元気さは当然減っていくけど

 やっぱり愛犬はいつだってかわいいんですよねぇー♪

 くーたとコタローも歳とって立派になったら立候補してみるべき?

 

 親ばかバンザイ。

 

May 17, 2006
偽チャウチャウ。

ch1.jpgch2.jpgch3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 我が家にチャウチャウが仲間入り♪

 

 …1枚目の写真はむしろET…?

 コタローくらい肉が余ってると遊びたくもなるでしょ。

 顔の肉を寄せるとほーら 偽チャウチャウの出来上がり☆

 チャウチャウ愛好家の方には叱られそうな出来です。

 

 コタローさん、チャウチャウ変化中もまったくの無関心。

 遊ばれてることにすら気づいてないんじゃないかという感じ。ch4.jpg

 くーたでも試してみたものの 

 余ってる肉がなくて不可能でした。

 お笑いキャラはコタローってことね。

 

 一応コタローの名誉のために普通の写真もアップ。

 ちなみに本物のチャウチャウパピーは

 ぬいぐるみみたいでとてもかわいいので

 コタローの偽チャウチャウは比にもなりません。w

 

 うーん 楽しかった。

  

May 16, 2006
椅子。

is1.jpgis2.jpgis3.jpg

is4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大学をお散歩中。

 

 湖に面したテラスにテーブルや椅子が置いてありまして。

 日本でドッグカフェとか行ったら椅子に座ることもあるかもよ?と。

 で、座らせてみた。

 突然なだけに困惑気味のくーたとコタロー。

 くーたは早々と遊びに行ってしまいますた。

 コタローは律儀に視線をカメラにくれてからお出かけ。感謝。

 

 ところで最近 帰国準備のためにちょこちょこ要らないものを売り出してます。

 今日も女の子達が連絡をくれて 我が家へ来ることに。

 当然みんなとは初対面だから コタローが最初吠えまくり。

 しかしどうも以前だんなさん両親のために実行した『餌付け作戦』の影響か

 知らない人にも以前よりずいぶんすんなりなじむ!

 かなりうれしい副作用(?)です♪

 この調子で愛される犬を目指すんだぞー。

 

 そうめん食べる時って付け合せ何がいいのかなぁー。

 

May 15, 2006
花と犬。

h3.jpgh2.jpgh1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はレイクへ行ってきました。←でもレイクは写ってない。

 

 名前のわからない紫色のちいさな花を発見。

 たまにはブログ友達の所でちょこちょこ見かける『犬+花写真』だ!!

 …とトライしてみたところまでは良かったんだけどなぁ。

 

 なんか違う。

 花が小さすぎるとかバランスが悪いとかじゃなくて

 なんか…犬がかわいくないよ?

 コタローはひたすら暑そうだし、くーたは遠くを見つめてまったりだし。

 私はもっとかわいいイメージを求めていたのだよ…。

 最後に男同士のいちゃいちゃシーンでダメだし。マ、イイサ。

 h4.jpg

 ということで花と一緒のかわいい写真計画は却下。

 んが、湖の側を歩いてたら大量の亀発見!

 甲羅の直径が30cmくらいの亀がいーっぱい。

 騒いでしまったせいでさっくり水の中へ消えました。

 残念がる私のことはどうでもいいようで

 ←楽しそうに仲良く遊ぶ3匹でした。

 

 やっぱお花の写真は女の子に限るね。

 

May 14, 2006
寝方。

tk1.jpg

 

 昨日は食べ方だったから今日は寝方。

 

 くーたは一人で寝るのも平気。

 そこらへんにパタンと転がってます。

 夜も最近は 近くのクッションに陣取って就寝。

 …でも私が起きる頃にはベッドにいるんですけどね。

 

 で、コタローは人の上が大好きです。

tk2.jpg

 最近 だんなさんにべったりな感じでちょっと悔しい。

 でもベッドで寝るときは私の上。

 この場合 かわいいというより苦しいのが正解。

 お腹の上に横に寝るか 首からおへそにかけて縦に寝るか。

 もうパピーの頃の重さじゃないだけに 苦しゅうございます。

 でもコタローが自然に落ちるまで耐えるのさ♪

 

 なんだか最近似たような話ばっかりだなぁ私。

 

May 13, 2006
食べ方。

g1.jpgg2.jpgg3.jpgg4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久々にグリをあげてみました。

 

 ものの食べ方って人間もいろいろだけど 犬もいろいろ。

 

 コタローはひたすら上をむいてはぐはぐ食べる。

 確かにこうすればグリは口から落ちなくてすむ…合理的なのか…?

 だからコタローはグリを食べる時には手を使いません。

 ただし、上向いてあほな顔を披露してくれるから写真を撮るには良し。

 

 くーたはグリを下において手で支えつつ食べます。

 この食べ方だと顔の角度が変わるくらいで 表情の変化はほとんどなし。

 撮る側としてはもうちょい面白くてもいいけど くーただからOK。  

 結局はキャラの問題であります。

 

 しかし食べるのはコタローのほうが早いんだなぁ。

 どうも食べた分だけお肉になってる感のあるコタローです。

 

 しかしグリーニーズっておいしいのかなぁ…。

 

May 12, 2006
爪きり。

tk1.jpg

 

 平和な午後のひと時。

 

 嵐は突然やってくるものでして。

 ベッドでひなたぼっこ兼パトロール中の2人に

 ちょっとした試練の時がきました。

 

tk2.jpg だっこされて困惑気味のコタロー。

 雰囲気を察したくーたは目もあわせてくれません。

 こんなことになる原因はただひとつ。

 爪きり。

 旅行前から爪が気になってたんだよね。

 

 コタローの爪は厚みがないからラクチンだけど

tk3.jpg

 くーたのは多少めんどう。

 そして爪が真っ黒だからどこまで切るべきか悩む。

 AKCのガイドブックにカーブが始まる所で切ればOKとあったから

 いつもそこでパチンと切ってます。

 痛くないはずだけど やっぱり音と衝撃(?)が怖いのかなぁ。

 

 苦手なわりに おとなしく切らせてくれることに感謝。

 

May 11, 2006
お散歩。

sd1.jpgsd2.jpgsd3.jpgsd4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 眠り姫のごとく眠り続けて軽く頭痛…。

 

 昨夜は大雨で 今日は強風。

 地面がぐちゃぐちゃな日はやっぱり大学でのお散歩が一番。

 雨のあとは 緑が鮮やかで木がとってもきれいです。

 

 最初の写真は走るくーたと 後ろでこっそり体を芝にこすりつけるコタロー。

 一体地面に何があったのか、知りたいような知りたくないような。

 途中くーたに無意味に『待て』をかけて楽しんだりする飼い主達でした。

 sd5.jpg

 途中 湖にきている鳥たちが大学内を歩いてました。

 コタローは鳥達を追いかけまわして大喜び。

 鳥達の平和は完璧に邪魔されて迷惑だったろうけど

 コタローはすっきりした様子でいい顔してます。

 …そりゃあれだけ追いかければね…。

 

 ところで、どうもコタローが風邪をひいたっぽい。

 犬とは思えないほど『くしゅん』というくはっきりしたしゃみ。

 クリニックで風邪をもらってきちゃったかなぁ。

sd6.jpg

 慣れないエアコンの影響?

 かわいそうだけど、犬のくしゃみはかわいい。

 でも鼻水散らすのはやめてください。

 とりあえず早く治れー。

 

 明日から仕事。うーーん だるい♪

 

May 10, 2006
ラスベガス。

lv1.jpglv2.jpglv3.jpg

lv8.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2日間で強行突破のラスベガス旅行から帰ってきました♪

 

 私にとっては2度目のラスベガス。

 なんといっても今回の目的はCirque du Soleilのショー。

 日本でも何度か公演して有名だけど これは本当にすごい!

 パフォーマンスはもちろん、舞台や音楽、演出も本当に素敵。

 今回は以前一度見た"Mystere"と 念願の"O"を見てきました☆

 写真撮影はNGだから写真はないけど 幸せな時間でした。

 

 最初の写真のエッフェル塔があるのが今回泊まったParis Las Vegas

 ラスベガスではそれぞれのホテルに特色があって、

 このホテルはパリがテーマなだけにエッフェル塔や凱旋門がありました。

 ロビーの装飾も豪華でなんかリッチな気分。ささやかな幸せ。

 ちなみにここのバッフェ、高いけどとっても美味でした。

 

lv4.jpg

lv7.jpg

lv5.jpglv6.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かわいいお店といえばM&M's WORLDとCoca-Cola World。

 建物もM&M'sのキャラクターがいっぱいのデザイン。(写真は上段4枚目)

 ショップ内はグッズやM&M'sの全カラーが大集合。(写真下段1枚目)

 子供達が自分の好きな色を袋に詰めて買ってました。

 中には日本では許可されてない着色料の物もあるとかないとか。

 この二つのお店ではちょこちょこ自分達におみやげ購入♪

 写真にあるTシャツは未来の子供用です。(甥っ子とおそろ。)

 あとはクリスマスオーナメントや車のナンバープレートなどなど。

 

 夜景を見てやろうと疲れた体と交渉しつつエッフェル塔の展望台へ。

 他の街の夜景と違ってさすがにネオンがカラフル。

 

 ところで一攫千金の予定は 暑い中歩き回って疲れた私の体が

 『カジノなんかしてる場合じゃない、早く部屋に戻ろう。』と呼びかけてきてまして。

 でもせっかくのラスベガス。

 ねむーい自分を励ましつつちょっとだけやってきました。

 スロットには掛け金がいろいろで$1からのもあれば1¢のものも。

 始めはバカにしてた1¢席に 気づけば座っていた負け組な自分ですた。w

 ちなみにだんなさんはプラスマイナス0の結果でした。←私より数段まし。 

 

 で、オクラホマに戻ってきたわけですが…やっぱりほっとする。

 空港からくーたとコタローを預けていたクリニックへ直行してピックアップ。

 元々食が細いくーたは いつもよりも更にご飯を食べてなかったらしい。

 おかげでちょっとガリってました。

 コタローは…くーたのご飯もたらふく食べたのか前より丸々してました…。

 家に帰ってご飯あげたら 安心したのかいっぱい食べ始めたくーた。

 どうも朝ごはんでお腹一杯らしく手をつけないコタロー。

 一体なんだこの差は…。

 

 だんなさん両親も今頃日本行きの飛行機に乗っている時間。

 明日はしっかりくーたとコタローと遊んであげなくちゃ☆

 

 外食続きはなかなか厳しいと判明した旅でもありましたとさ。 

 

May 07, 2006
レベルアップ。

sh1.jpg

 

 だんなさん両親のオクラホマ滞在も今日でおしまい。

 

 明日から3日ほど一緒にラスベガスへいってきます。

 ということでくーたとコタローを病院へ預けてきました。

 コタローはくーたがいれば大丈夫だけど くーたが心配。

 しかしとりあえず目指すはLVで一攫千金です☆

 

 コタロー餌付け作戦は前伝えたように効果絶大でした。

 そして大きな変化がもうひとつ。

 実はだんなさんママ、犬が大の苦手。

sh2.jpg

 近寄るのもダメというなかなかのハイレベル。

 だけど今ではくーたとコタローにコマンドを出せる!!

 ←もはや抱っこだってできちゃうだんなさん両親。

 くーたもコタローもずいぶん慣れたしね♪バンザーイ。

 

 次にだんなさん両親と2匹が会うのは日本帰国後。

 そのときまでコタローの記憶力が持つかどうかは…謎。

 

 しかしくーたとコタローがいないと家が静かでさびしいなぁ。

 

May 06, 2006
アートフェスティバル。

af1.jpgaf2.jpgaf3.jpgaf4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 一年に一度のうちの街のArt Festval。

 

 といってもかなり小規模のしょぼいお祭りです。

 展示物にはあまり興味ないんだけど毎年参加しちょります。

 

 そして連日の餌付け作戦の成果はなかなか優秀!

 昨日までは 『なんでこの人が自分のリードを持ってるんだ』って顔してたんだけど 

 だんなさん両親がコタローのリードを持ってもあまり気にしなくなりました。

 いやーー 進歩するもんだ。

 調子にのってArt Festivalの間もずっとリードを持ってもらってました。

 すれ違うたくさんの人にもかわいがられて ちょっとは社交性もアップ?

af5.jpg

 

 ここ数日はだんなさん両親のオクラホマ案内がメインで

 あまりくーたとコタローをかまってあげられてないから

 今日みたいに一緒にいられると本当に嬉しそう。

 家の中だけど夜はいっぱい遊んであげるからねー。

 

 ちなみに本日はだんなさんの卒業式。

 親子でパチリと記念写真。

 

 さてさてこれからくーたとコタローと遊びまっす☆

 

May 05, 2006
途中経過。

tk1.jpg

 

 だんなさん両親がオクラホマにきて2日目。

 

 連日雨の予報だったけど

 今のところ日中はどうにかもってます。

 そして『コタロー餌付け作戦』は思いのほか順調。

 最初吠えまくりで警戒してたけど

 大量に餌付けされていくうちに警戒度↓。←単純。

 

 今日は最初こそ吠えたもののすぐ平気に。

 完全リラックスとまでいかなくても だんなさん父の膝にのったりしてますた。

 これはかなりの進歩!

 ちなみにくーたは最初から仲良しモードです。←これがベスト。

 

 あと2日でどのくらいの進歩を見せるかに期待。

 でも今日ささみジャーキー盗み食いされてなくなっちゃったんだよなー。

 

 ちなみに写真は昨日行ったヘフナーレイクです。

 

May 04, 2006
秘密兵器。

h11.jpg

 

 秘密兵器。

 

 とは。

 ささみジャーキーとさつまいもチップス☆

 

 さつまいもチップスはすでにお馴染み。

 

h2.jpg

 で、今回はたくさんの方にお薦めしてもらってた

 ささみジャーキーを作ってみますた。

 

 …ここには知られざる苦悩の数々がありまして。

 まず、アメリカで胸肉はモモ肉よりずいぶん高価です。

 だから普段人間用はモモ肉だけなんだけど 

 お犬様のために超奮発して冷凍ササミ様購入。ゼイタクモノーッ!

 そのササミ様をオーブンで焼いて取り出したら

h3.jpg 今度は脂分が少ないせいでクッキングシートにはりついちょる…。

 出来立てのジャーキーから紙をペリペリはがす作業がむなしかった。

 しかし盗み食いするくらい気に入ってくれて満足♪

 

 これは今夜だんなさん両親がオクラホマに到着するので

 餌付け作戦に使用されるのでございます…。

 だからいい子にして待ってても今はまだあげないのです。

 

 今夜の天気は荒れ模様♪←モウヤケクソ♪

 

May 03, 2006
見送りくーた。

dm1.jpgdm2.jpgdm3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近律儀にもお見送りしてくれるくーたさん。

 

 お出かけするときにドアの鍵をしめてると

 ドアの横の窓にくーたの姿が出現する今日この頃。

 でもこの窓枠、床から1m近くの高さにあるわけで。

 

 昨日友達と2人でドアの外にいたら まもなくくーた出現。

 だんなさんが中にいて謎解きの写真を撮ってくれてますた。

 登るまでに必要な時間は2秒くらいらしい。

 …いつもシューラックの靴が散らばってる理由判明。

 以前シューラックが崩壊した理由も明白。

 一部ブラインドの羽根が壊れてる理由もかなり明白。

 とりあえず物壊すのはまだ良しとしても、足壊すなよ…。

 できれば物も壊さないでくださいませ。

 

 もうすぐサンダーストームがくるらしい。

 

May 02, 2006
恋人。

s1.jpg

 

 昨日今日と私はくーたの恋人らしい。

 

 シャワーを浴びてると

 シャワーカーテンをバシバシどけて侵入試みるし。

 バリケードしてても突破して入ってくるし。

 大好きなお散歩行ってても 

 私が家にいるとお散歩を途中放棄して帰ってくる。

 ご飯よりお散歩大好きなくーたにとってこれはかなり異常。

 ちなみに私が一緒に行くとうれしそうに出かけます。

s2.jpg

 

 思い当たることはただひとつ。

 …犬って人間の生理でも反応しますか?

 それとも今更 私のフェロモンに気づいたか?

 

 今朝は散歩中に巣から落ちたらしいスズメのヒナを発見。

 心配で調べたら巣立ち寸前っぽかったので一安心。

 無事巣立つことを祈る。

 

 あ、そろそろフロントラインしなくては。

   

May 01, 2006
晴天。

u1.jpgu2.jpgu3.jpgu4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久々の晴天。

 

 昨日まで雨だったからドッグパークみたいな砂地は却下。

 というわけでコンクリ/芝オンリーの足が汚れない便利な大学へ。

 

 鳥(鴨?)にベイビーちゃん達が生まれてることに和みつつお散歩

 久しぶりに長めのお散歩にいけたから くーたは大喜び。

 コタローはいつもどおり くーたの後を追いかけてました。弟だね。

 

 今日はまたもやさつまいもを購入。

 これはまたさつまいもチップスとなって、

 だんなさん両親が来たときに 『コタロー餌付け作戦』に使われる予定。

 

 なんせ今日もコタローと初対面の友達が家にきたけど 案の定吠える。

 だっこしてもらえば硬直…がんばって愛される犬になりましょう。

 くーたは初対面の人でも平気なんだけどな。

 とりあえず餌付け作戦が効果高そうだからLet's try♪

 

 キャミをかっこよく着れる体がほしい今日この頃。いや、ずっとか。