ミニピンくーた+コタロー的生活

March, 2010
-
01
04
05
06
07
08
10
12
13
14
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
くーた

2004.6.16、アメリカ・オクラホマ州生まれのミニピン1号。小顔にメリハリボディが羨ましい子です。

コタロー

2005.7.24、オクラホマ州生まれのミニピン2号。永遠のパピー顔と背中と体の丸っこさが魅力の子です。

くーたろーとだんなさん

くーたとコタローと日々たらたら幸せに暮らしてます。

−−−−−−−−−−−−−ー

☆アメリカ・オクラホマで暮らしていた頃の日記は2006.7月以前のものになります☆

あや

2009.01.15、日本生まれの女の子。くーたとコタローと共に暮らす子です。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
Jun 30, 2006
同居。

an1.jpgan2.jpgan3.jpgan4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日から明日まで友達の愛犬あんずちゃんを預かってます。

 

 えーと。

 ひたすらコタローが戦って負けてます。惨敗。

 ヒャウヒャウヒュイーーーーンと笑える声で鳴きつつ抵抗するもののすぐひっくりかえる。

 お母さんはそんな弱い子に育てた覚えはないぞ。

 ついでにいえばあんずちゃんはコタローよりちょこっと年下なのに…。

 

 負けて鳴くくらいなら近寄らなきゃいいと思うんだけどそうはいかないようで。

 家の中でもお散歩中でもあんずちゃんに寄り付かれたり、コタローが寄り付いたり。

 で、好きなの?苦手なの?と聞きたくなる今日この頃。

 

 ちなみにく−たは 我関せずという終始一貫した態度を貫いておりまふ。

 新顔が来るとなぜか元気がなくなるデリケートくーたさん。

 そういえばコタローが来た時も一瞬凹んでたよねぇ。

 

 あんずちゃんの飼い主さんは明日から私のご近所さんになります♪

 うーーん 楽しみ楽しみ。

 

 明日までの同居生活、くーたもコタローも楽しんでくれたらいいなぁ。

 しかし3匹いるとにぎやかなもんなのね。

 

 注:うるさいのは二匹だけ。

 

Jun 29, 2006
アメリカン。

am1.jpgam2.jpgam3.jpgam4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もうすぐ独立記念日(Independence Day)。

 

 7月4日はパレードや花火やちょっとしたイベントが毎年催されます。

 (ちなみにオクラホマだと普段は花火は違法なのでめったに見れない!)

 すでにスーパーやパーティグッズのお店でも星条旗ものがいっぱい。

 …そりゃあ 乗るしかないでしょう♪

 もちろん犠牲者(?)は我が家の愛犬くーたとコタローです。

 

 早速 今日購入してきたものを試着。

 コタローが多少宝塚っぽい気もするけど、

 くーたが多少ルパンの次元みたいな気もするけどいいや。ジゲンスキダシ。

 

 4枚目の写真はベッドの上からおやつを見つめるコタロー。am5.jpg

 下から写したらこんな顔してますた。

 おやつをよっぽど食べたかったのね。

 

 本当は風船とかもつけたかったんだけど諸事情により却下。

 でもだんなさんはこっそり諦めてない様子です…。

 

 しかしどうしてこういうのはコタローのほうが似合うんだろ。

 ラストの写真のコタローはちょっとワイルド…カモ?

 

am6.jpg

 くーたにこういうの着せると何か違和感が。

 キャラの違いってこういうことなのね。

 くーたの場合、着せても抵抗するわけじゃなく

 ただ軽く冷ややかな視線を浴びせてくれるのみ。

 うーん 飼い主の威厳はどこへ?

 

 7月4日当日が楽しみ♪

 

Jun 28, 2006
旅行中。

o1.jpgo5.jpgo2.jpgo3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 旅行中のこと。

 

 なにやらいろんな動物に出くわしました。

 野うさぎや鹿がぴょんぴょん飛び出てくるだけに危険。早朝は特に注意。

 Monument Valleyでは羊の群れと遭遇。

 ほかにも街の道路わきに馬が離れてたり犬が走ってたり。

 運転する側としてはドキドキでござりますた。

 

 3番目の写真はザイオン国立公園に向かう途中の道。

 いたるところに『落石注意』のサインがあるんだけど

 具体的に一体どういう注意を払うべきなのか謎なところ。ムリムリ。

  

 同じく、川で水浴びをしたくーたとコタローのことを日記で書いたけど 

 そのあと砂地でコロコロして砂まみれになった…なんてことはまさかない。

 砂を払うためにもう一度川に投入…なんてこともまさかない。

 右の写真は暑さに参って日陰に避難中のコタロー。

 o4.jpg

 ちなみに旅行中、朝ごはんで食べたチキンポットパイ。

 スーパーの冷凍食品で1個50¢なのにはまりますた。

 ほかに食べたのはファーストフードと中華くらい。

 くーたとコタローを置いていけないから

 レストランでゆっくり食事ってのは不可能ですた。

 

 やっぱりご飯は家で食べるのが一番。

 

 と、いうわけで旅行のおまけでした。

 

Jun 27, 2006
犬連れ旅行4-7日目。

fs1.jpgfs2.jpgfs3.jpgfs4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4日目はTuba cityを出発してザイオン国立公園(Zion N.P.)へ。

 

 といいつつ途中にあるMarble Canyonへ寄り道。

 Marble Canyonはコロラド川にかかるNavajo Bridgeから見渡せます。

 久々に見た川らしい川に感動。

 本当はこのあとまっすぐザイオンまで行けるはずだったんだけど

 途中で山火事発生で道路封鎖になっていたため 分岐点まで戻る羽目に。メンドクセ。

 

 ザイオン国立公園の印象は…岩岩岩といった感じで。

 キャニオンを下から見上げるのは初体験でなかなか素敵。

 ここも他の公園と同じようにハイキングトレイルがいくつもあるけど

 犬OKなのはPa'rus Trailという5.6kmのコースのみ。

 ここしか歩けないなら歩いてやろうじゃないか!と意気込んだものの暑くてすぐダウン。

 なんせ全然日陰がないっ!

 くーたとコタローも暑くてすぐ草陰に避難したりでなかなか進めず。

 でも途中にあったNorth Fork Virgin Riverでで水浴びしたら回復♪

 この川、水は冷たかったけどとってもきれいでした。

 

fs5.jpgfs6.jpgfs7.jpgfs8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ボトルの水もほんとんど飲み干して よっぽど暑かったんだろう。

 私も暑くてダウンしかけてたから 犬にすればなおさらか。

 日陰のないハイキングトレイルは朝か夕方行ってくださいってことですね。←常識?

 …あ−ぁ 昼3時に行っちゃったよ…。

 

 4枚目の写真はザイオンから1時間半ほどのところにある

 ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon N.P.)。

 

 ここはかなーーーりおすすめ。

 キャニオンに見慣れてきちゃったなという所で異色の存在登場って感じです。

 川、雨、気温の相乗効果で浸食されたキャニオンは尖塔状に。

 とても不思議で迫力のある光景でした。

 が、残念ながらここは犬NGだったから くーたとコタローはほんとんど車で待機。

 日陰ありのパーキングで夕方だったからこそ成せた技。

 景色を見るポイントがパーキングからすぐだったのもラッキーでした。 

 

fs9.jpg

fs10.jpg

fs11.jpg

fs12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ブライスキャニオンを見た後は恒例宿探し。

 

 しかし道沿いにあるのは村ばかりで宿はなし。

 予定を大幅に超えてRichefieldという街まで移動することに。

 この日の宿はSuper 8 Motel。犬チャージ$20。泊まれる所があってよかったー。

 

 2枚目の写真からは5日目にいったアーチーズ国立公園(Arches N.P.)。

 ここはおもしろい形をした岩がいっぱい。

 

 くーたが見つめる先はバランスロックと呼ばれる岩。

 ほんとよくあんな形で崩れないものだなぁ…と。

 3枚目はここで一番有名なデリケートアーチ。

 アーチのすぐ側まで行く4.8kmのトレイルがあるけど 犬NGなので当然却下。

 仕方ないから ぱぱっと見れるポイントを選んでまわることに。

 ちなみに4枚目はスカイラインアーチです。

 

 この日はちょっと疲れ気味だったので早めに宿へ。

 アーチーズから車で20分ほどのMoabという町で一泊。

 

fs13.jpg

fs14.jpg

fs15jpg

fs16.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 エネルギーチャージして 翌日はキャニオンランズ国立公園(Canyonlands N.P.)へ。

 他の公園とちょっと似てるので写真は1枚だけアップ。

 大地が裂けてるみたいななかなか他では見られない景色でした。

 

 次はモニュメントバレー(Monument Valley)。

 ユタ州から再度アリゾナ州へ3時間ほどのドライブで到着。

 名前の通り モニュメントのように岩が点在している場所。

 舗装されていない道を通れば 間近までいけるってことでトライ。

 …セダンで入ること自体 間違ってるような道で大変ですた。w

 こういうときは4WDの強さを感じる…。

 

 けっこう苦労して周ったわりには ある結論にたどり着きまして。

 『モニュメントバレーは遠くからみるべし。』

 近くで見るとすごいはすごいんだけど なんだかなぁ?だったんですよね。

 遠くからみるほうがキレイなんだなぁ…。

 まぁこれは個人的な感想なのであしからず。

 ちなみにここ、ものすごく暑いです。

 そしてこの道を通った車は赤土にまみれるので洗車必須。

 

 そんなこんなでこの日はGallupというニューメキシコ州の街で一泊。

 7日目はオクラホマまでの移動日でありました。

 

 犬連れ旅行は規制の厳しい国立公園をめぐるには制限いっぱい。

 あきらめざるを得ないこともたくさんだったけど

 見たかったところは全部見て満足満足の旅行でした。

 

 今回の旅は総合計5329kmのドライブとなりまして。

 我が家の愛車シビックはよくがんばってくれました。感謝。

 そして移動日はひたすら車中で暇だったくーたとコタローもおつかれさま。

 

 もうあと数週間でアメリカとさよならだけど 家族旅行にいけてほんとに良かった☆

 

 旅行中のおもしろかったことなんかをアップしようかなぁとおもっちょります。

 今回も長々読んでくださって感謝。

 

Jun 26, 2006
犬連れ旅行 1-3日目。

ft1.jpgft2.jpg

ft3.jpg

ft.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 旅行の1-3日目をまとめてアーップ。

 写真が多いから重い上に長いけど気合入れて読んでいただけたら幸いです。

 

 今回の旅行ではアリゾナ・ユタ州の国立公園をいくつか回ってきますた。

 もうあと3箇所回ればグランドサークル制覇だったけど断念。

 ちなみに1日目は移動日です。

 オクラホマからテキサス・ニューメキシコ州を越えてアリゾナのFlagstaffまで約1420km。

 飛ばしに飛ばして10時間弱で到着しますた。んー疲れた。

 この日の宿はMotel6。ペットチャージなしの素敵なモーテルです。

 でもほんとはペットは1匹までなのでした。ヒミツネ。

 

  2日目は2amに起きて 日の出を見るためにグランドキャニオンへ出発。

 途中 野うさぎをひきそうになったり 鹿をひきそうになったり。

 鹿をひくと車もただじゃすまないだけにドキドキです。

 

 日の出待ちの間にいろんな人に話しかけられまして。まさに犬効果。

 くーたとコタローの写真を撮ってくれる人がいっぱいで母は鼻が高いぞ。w

 

ft4.jpg

ft5.jpgft6.jpgft7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 朝日が昇るのを見届けてから1時間ちょい散歩。

 初めて見るキャニオンはあほみたいな感想だけど『すごーい』しか浮かばず。

 コロラド川による侵食でできた地形で平均深度は約1200mだそうです。

  

 途中さすがに眠くなって 昼寝してから出直すことに。

 ちなみにflagstaffからグランドキャニオンまで車で片道1時間半かかりまふ。

 

 再びグランドキャニオンに行ったのは4pmごろ。

 グランドキャニオンではハイキングトレイルは犬NGだけど

 舗装された道はOKだったから 比較的お散歩が出来ました♪

 初日はずっと車の中だったけど この日はしっかり歩けてくーたとコタローも満足そう。

 ほかにもちょこちょこ犬連れの旅行客さん発見です。

 

ft8.jpgft9.jpgft10.jpg

ft11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3日目はこれまた移動日。

 本当は一気にユタ州のザイオン国立公園まで行くつもりだったんだけど

 犬のお散歩用に寄ったつもりのグランドキャニオンの昼の景色に見せられて

 ついつい色々寄り道してたら移動時間がなくなってしまった…。

 朝や夕方もいいけど 個人的には昼の影がくっきりした景色が一番好きかも。

 

 4枚目の写真は…突然くーたがフェンスを登り始めまして。

 飛び降りてみたかったとか? それは困るので却下しときました。

 

ft12.jpgft13.jpgft14.jpgmap.jpg

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 3pm頃にやっとザイオンへ向けて出発。

 道路わきの景色も名前こそついてないものの とってもいい眺め。

 途中ちょこちょこ車を降りて写真を撮ってみました。

 3枚目の写真は地層がすごくキレイに出ていて感動。

 ラストの地図は今回の旅で周ったところをメモってみました。

 

 結局 グランドキャニオンと移動中の寄り道で時間がなくなって途中のTuba cityで一泊。

 このあたりには街らしい街がないうえに ひとつひとつが離れていたから

 ここに犬が泊まれるところがあってよかった…。

 2件しかない宿のどちらも犬NGだったら 次の街まで行かないといけないところですた。

 この日の宿はQuality Inn。(犬1匹につきチャージ。)

 

 この街(というより周辺全体)はネイティブアメリカンが中心。

 街中には白人もほとんどいなくて アジア人は自分達くらい。

 さっき調べてみたらホピ族インディアンが92%を占めてる街だったらしい。

 10分ほどあれば全体を車で走りきれるくらいの小規模な街ですた。

 

 ちなみにしっかりしていった暑さ対策だけど 

 木陰がいっぱいのグランドキャニオンでは使われず。

 ただ…日の出待ちの間はコタローがTシャツ着用。←寒さ対策。

 その日のグランドキャニオンの気温は上が33℃、下が2℃。

 やっぱり砂漠気候なのね…。

 Flagstaffへ行く途中に 遠くの森に煙を視認。

 あとでニュースを見たらSedonaで山火事発生だったらしいです。

 この日、周りの4州で大規模な山火事が13件発生していたそうで…怖っ。

 

 次の日記で旅行3日目から7日目までアップ予定です。

 長々読んでいただきまして感謝☆

 

Jun 25, 2006
帰オクラホマ。

 

 さきほどオクラホマに到着しましたー。

 

 これからご飯をちょちょっと食べまして 写真整理の予定…。

 あほみたいにパシャパシャとビバ☆観光客しまくってきたので

 ちょこっと時間がかかりそうです。ダッテネ 1000マイクライアルンダヨ・・・。

 

 そのあと旅行の様子アップしまーす☆

 

 

Jun 18, 2006
3匹デート。

az1.jpgaz2.jpgaz3.jpgaz4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はなんだかとても微妙な天気です。

 

 予告どおり昨日のお散歩の様子をアップ。

 友達の愛犬コーギーのあんずちゃん(おそらく9ヶ月?)。

 半年ほど前はもっともっとちっこくて ドッグランでも仲良く遊んでたけど

 しばらく会ってない間の急成長にびっくりなのかくーたとコタローがひけごし。

 でも一緒にお散歩に連れて行ったらすぐ慣れるもので。

 

 毛がふさふさしてて暑さに弱いのか 頻繁に休憩するあんずちゃん。

 その後ろをこっそりついていくストーカーくーた。az5.jpg

 コタローは自分から寄っていくときは平気だけど

 あんずちゃんから寄ってこられると硬直。へたれ。

 右は あんずちゃんに怒られて硬直するコタロー。w

 わが子ながら情けなし。

 

 さてさて、1週間ほど旅行へいってきまふ。

 グランドキャニオンとその周辺をまわろうかなぁと。

 犬NGな場所もいっぱいみたいだから

 行ってから考えるというアバウトさでありますが。az6.jpg

 どうなることやら…。

 でも旅先で食欲がおちるくーたのためのウェットフードや

 水や服の暑さ対策、ケガ対策はばっちりです☆

 人間用の対策は…適当です。どうにかなる。

 

 旅行中はパソがないから様子はアップできないけど

 トラブルがないことを祈っててくださーい。

 

 今日の夜中に出発予定です☆

  

Jun 17, 2006
くーた2歳。

kbd1.jpgkbd2.jpgkbd3.jpgkbd4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ☆くーたさん 2歳のお誕生日おめでとーーーぅ☆。

 

 私の見解では誕生日とは それを口実に皆でおいしいものを食べる日。

 

 くーた+コタロー用ケーキはイチゴ入りヨーグルトゼリー。

 生クリーム代わりは水分をきったヨーグルトで。

 けど頑張ってデコレーションとかしても 

 結局食べやすくぐちゃぐちゃにするから意味ないんだなぁ。

 しかもご飯でお腹一杯でケーキに取り掛からないくーた。母の心を汲んでください。

 くーたの胃袋はコタローのより小さいこと確実。

 

 もう2歳。

 もうすぐ日本へ引越して生活環境もがらりと変わるけど 

 いつまでも元気で幸せな毎日が過ごせますように。

 そしてもうちょっとご飯の好き嫌いを減らしてきれいに食べてくれると幸。

 kbd5.jpg

 ちなみに本日 友達の犬をつれてお散歩へ。

 コーギーのあんずちゃんです。

 くーたのガールフレンド候補だけど やや押され気味。

 このお散歩の様子は多分明日アップ・・・かな?

 

 これから嵐がくるって噂なのでさくっとシャワー行ってきまふ。

 

 考えたらくーたのおかげでミニピンLOVEになって

 ブログで友達もいーっぱい増えたんだなぁ。感謝。

 

Jun 16, 2006
コタローとは。

 

 コタローのキャラって。

 

 食い意地がはってて まるまるしてて

 あと1ヶ月で1歳なのにいまだにパピーみたいな顔してて

 一応まだパピーのはずなのに たまにおじーちゃんみたいに背中まるっこくて

 キャラクター服やあほな被り物が完成したら真っ先に試されて

 たまたま写真撮るとあほなシーンばっかり写っちゃって

 どんどんとぼけたお笑いネタ系キャラが進行してる感があるんですが。

 

 そんなコタローから一言。

 

khn.jpg
 

 本日 なにげに私の仕事納め。

 

 p.s.日付上だとくーたの誕生日だけど まだこちらは15日なのでお祝いは明日ー。

Jun 15, 2006
カエル化。
kh1.jpg

kh2.jpgkh3.jpgkh4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 道楽。

 

 昨日 そろそろ寝ようかなって時に頭に浮かんだこと。

 カエルのかぶりものを被らせてみたい!

 

 適当に布切ってミシンでダダダっと製作時間約20分。 

 おそろしくいい加減な割にはいい感じ。

 ただし 下のマジックテープの部分は見せられたもんじゃなく。

 だって適当すぎてひらひら布が余ってる…アハハン。

 

 かぶり物はコタローと相場が決まってるのでまずコタローが餌食に。

 でもなんだかこれ、くーたでも案外かわいいような。(写真3枚目)

 しかし くーたはあっという間に違う遊び方を始めましてごさります。

 だんなさんは 『カエルマリオみたいに、カエルスーツ作って』と。

 そんな上等なものつくれるわけないじゃん。

 

 でもあひるとかイチゴとか被り物バリエならいけるかも。

 マジックテープ部分もちゃんと考えればきっとましになるし。

 余ってるフェルトも使えてちょっとした楽しみですよ これは。

 

 後頭部全体を包んだほうがずれにくいのかなぁー。

  

Jun 14, 2006
その後。

 

 うーん 眠いっ。

 

 今日は車のメンテナンスへ。

 エンジンがかかりにくかったのも解消して気分すっきり。お財布もすっきり。

 

 今日もコタローは健康そのものでう○ちも良好。食欲は無駄に旺盛。

 獣医さんに尋ねたら、下痢や嘔吐がなければ心配ないと。

 お腹の中でカビが繁殖したりってのはないそうです♪

 やっぱりさすがのコタローも犬だったってことか。

 コタローならカビチーズだって完食すると思ってました。ミクビッテタヨ ゴメン。

 

 ところでEdmond(私が住んでる街)にドッグパークがあるというポスターを発見。

 この辺ですよって所へ車を走らせて探したもののわからず。

 ドッグパークだから 広い場所とフェンスが目印?って思ったけど

 考えたらそんな場所、このあたりならどこにでもあるんですよね…。

 今度こそ見つけてやるっ!

 

 先日とはうってかわって平和な1日ですた。平和が一番。

 ちなみに写真は夕方にいった大学にて。

 ただくーたが走ってるだけの動画はココ

 

 ところで先日の事件直後に友達(♀)に電話してその話をしたら

 『ファイヤーファイターの電話番号聞いといてくれなきゃっ!!!』と。

 そんな余裕あるかいっ。w

 

s1.jpg

s2.jpgs3.jpg

Jun 13, 2006
厄日。

 

 厄日っていうのがあるとすれば私にとってのそれは昨日。

 

 ただこの厄日、なにげに全部自業自得です。猛反省です。

 

 昨日は夕食後、帰宅。

 ドアを開けたら…ゴミ箱の中身散乱しちょるよ?

 お昼に見つけて捨てておいた青カビの生えたチーズも転がってる。

 最初に見つけたときも衝撃だったけど 袋がぽとっと床に落ちてるのはさらに衝撃。

 

 もういろんな考えがめぐりまして。

 コタローが食べたかも?食い意地はってるから絶対食べたはず!

 犬ならカビとか匂いでわかる?コタローには無理だー!!!と。

 袋の中身は減ってるかなぁ??ってくらいだったけどパニック。

 とりあえず他に何もなかったから ヨーグルトを大量にあげました。

 だんなさんは コタローを連れてちょこっとお散歩へ。

 

 で、我が家ではお散歩のあとはバスタブで犬の足を洗います。

 散歩から帰っただんなさんは当然いつもどおりバスタブへ。

 数分後にバスルームから 『抜けーーーんっ!』という声。

 カビの誤飲について調べてた私が何が抜けないんだ?と思いつつ行くと

 なんと くーたの足が排水口の十字の金具(?)にはまって抜けない!!!

 小さな穴に小さな足がはまってるわけでいっぱいいっぱい。

 しかも無理に抜こうとするとものすごく痛がる。

 

 色々試みたもののパニック状態の頭ではいい案が浮かばず 迷わず911。

 なんとも素敵なことにファイヤーファイターの方がきてくださることに…。

 はじめは4人だったけど 工具が必要!って感じで増えに増えて計8人。

 屈強そうなファイヤーファイターが狭い家に8人。

 バスルームにいたっては狭くて4人しか入れないって状況で。

 30分ほど頑張ったあとの突破口は…マイナスドライバーと金槌だったりして。

 十字の金具の1画に肉球2個分がはまってる状態だったんだけど

 その十字の金具をかんかんかんと…古くてぼろってたから ぽろりと取れまして。

 粘った割りにいとも簡単にくーた救出。

 心配してたケガなんかも一切ないです。ヨカッター。

 

 …もう本当にお騒がせいたしました…。

 彼らはいつも火事場とかで危険な思いをしてるせいか

 とっても和やかな雰囲気の中でのレスキュー(?)ですた。

 無事だったから良かったけどさ、請求とかくるかなとどきどきな今日この頃。

 そして愛犬を危険にさらした自分が腹立たしい今日この頃。

 

 この騒ぎで頭からふっとんでいた モッツァレラグリーン事件(命名)なんだけどk.jpg

 昨日今日とものすごくコタローは元気。

 初日のうんちは白が大部分と緑と茶。

 白はヨーグルト確定。緑は草?それともチーズ?!

 そして今日のう○ちは健康そのもの。

 …食べてなかったんだろうか…。

 とにかくしばらく様子見。

 

 愛犬を自分のミスで危険にさらすのは最低です。

 後悔しなくてすむように気をつけないと。

 

 こちらヨーグルト大量摂取後のコタロー →

 まるまる。

 

Jun 12, 2006
アメリカンな服。

if1.jpgif2.jpgif3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久々に犬服つくりますた。

 

 もうすぐIndependence Day(独立記念日)ってことで

 アメリカーンな感じ…と思ったもののなんかちょっと地味?

 

 最近スーパーでは独立記念日用にいっぱいフラッググッズが売られてます。

 ちっちゃい国旗3枚入りで$1ってのを発見したから それでアップリケ製作。

 ついでに袖をなんとなーく色違いにしてみますた。

 うーーん なんかもっとどーんと柄をいれたほうがかわいかったような。

 でもまぁもうできちゃったしな…。

if4.jpg

 

 いつもなら服を着せたら

 すぐ耐久テストを実施してくれる2人。

 なのに今日は暑いせいかだらーっと寝るばかり。

 …モデルの仕事くらいしていただけませんか。

 あげくにコタローさんは犬らしくないお座り+あくび。

 パピーの頃からこのお座りをよくします。

 だから背中丸っこいのかな。

 

 今日は中華レストラン発掘してきまふ。

 

Jun 11, 2006
息。

sl3.jpgsl1.jpgsl2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近 暑くて日中はお出かけする気になれない。

 

 お散歩大好きくーたも 日中のお散歩は苦手なようで。

 裏の野原へ行っても日陰から日陰へ走る忍者のような散歩具合。

 おかげさまで家の中で2人がだれて寝てる姿を見る機会が多い。

 

 ちょこっと見つけたこと。

 くーたは服が床に置いてあったら 必ずその上で寝る。

 コタローはとりあえず誰かに密着して寝る。

 ついでにコタローは鼻先をどこかにすっぽり入れる。

 布団なら布団の隙間に、人間の膝なんかだったらそこに。

 …息苦しくはないんだろうか。

 

 ところでくーたはコタローとくらべると一人でいることを好むようです。

 が…それじゃ私はさびしいってことでたまにムリヤリくーたを拉致ってます。

 だから遠ざかられるのかも…。

 

 アメリカーー!!って感じのべたな犬服を計画中。

 

Jun 10, 2006
そっくりさん。

ks1.jpg

 

 なにげなくネットでミニピンパピーを見てました。

 

 くーたやコタローを見つけたサイトは

 オクラホマのブリーダー検索ができるのでそこで。

 

 そしたらブリーダーさんは違うんだけど

 コタローそっくりパピーさんを発見。

ks2.jpg

 

 1枚目がそのパピーさん。

 2枚目は我が家のコタローさん。

 似てないですか?

 もしかしたらちょこっと血はつながってるかも?

 と ちょっと嬉しくなってしまった瞬間ですた。

 

 くーたコタローのパパママ犬が見たいなぁ。

 

Jun 09, 2006
動画。

 

 すっかり忘れていたちょっと前にお散歩いったときの動画。

 

 大学へ行ったけど暑かったから途中で水を飲ませて

 ついでに水をたっぷり体にかけてたときの動画だす。

 

 まずは くーたが水を飲んでるところ

 かなり暑かったからね、水だって飲んじゃうさ。

 …後ろでコロンコロンしてる子がいるのは無視の方向で。

 

 そんで次はそのコロンコロンしている子

 これはどうやら何か良からぬものに体をこすりつけてるのではなく

 水でびしょびしょになったからこすりつけてるみたいです。

 なぜなら 危険なものは地面に発見されなかったので。w 

 そしてそうであって欲しいという私の願いも少なからず含まれています。

 しかし酔っ払いみたいな歩き具合だなぁ。

 

 変な時間にお腹すいてきちゃったなぁ。今夕方4時。

 

Jun 08, 2006
水ボトル。

 

 夏には必須の犬用水ボトル。

 

 数年前に買った 先端にボールがついてるボトルはかなり重宝してました。

 

 が…前も書いたけど コタローはなぜかこれが使えない。

 一生懸命ぺろぺろするものの ボールが動かないから水も出ないわけで。

 舌が薄くて力が足りないとかかなぁ?

 仕方なくキャップを外して飲ませてたけど それじゃこのボトルの意味がないじゃないか!

 

 というわけで。mz.jpg

 コタローの為に(?)もう一個ボトルを購入。(右がNEW!)

 どうせもうすぐ旅行へ行く予定だし

 暑くて水もいっぱい必要だからちょうどいいよねってことで。

 これなら水は付属のカップに出せるから

 くーたにもコタローにも飲みやすい。

 考えたらいいこと尽くめではないですか…。

 

 うーん 旅行先での熱射病対策、本気で考えないとな。

 

Jun 07, 2006
ダウンタウン。

dt1.jpgdt2.jpgdt3.jpgdt4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 うちの街のしょぼーいダウンタウン。

 

 ダウンタウンへと言っても 家から歩いて3分くらいのところにあるわけで。

 しかも10分もあれば通過できちゃうような素敵な規模でして。

 ここが最近の夜の散歩コースとなってまふ。

 

 ショーウィンドウとかドアとかとりあえず自分の姿が映る物があれば

 くーたはじっとその姿を覗き込むんだけど

 これは他の犬がいると思ってみてるのか、ただのナルシストなのか。

 

 コタローは道をクンクンしつつ くーたのあとを歩くのみ。

 たまに銅像を見つけると威嚇開始…。

 確かに大きさを考えたらコタローには脅威なのかも?

 

 最後の写真は街のライブラリーの前にある銅像と。

 なんとなく一緒に撮っておかねばという使命感にかられますた。

 

 本日運転中になんで音楽かからないんだー?と思ってCDを出し入れすること数回。

 気がついたらボリュームが0になってたさ。

 ほかを疑う前にまず自分ってことね。

 

 今年初の蛍をはっけーん!

 

Jun 06, 2006
ポリス。

k1.jpg

 

 相変わらず好きな洗濯物。

 

 いつもはたたむために広げた所を狙ってダイブしてくるのに

 どうもコタローは今回は待てなかったらしい。

 

 そうそう昨日は朝4時頃に近所をくるっとお散歩へ。

 私の住んでる街はめちゃくちゃポリス多いです。

 しかも近所に警察署があるのでよけいに多いわけで。

k2.jpg 今回も当然の如くポリスカーを見かけたけど

 別に何も悪いことはしてないので素通り。

 

 …が。

 今回は『ちょっと待って。』と声をかけられまして。

 一瞬 こんな時間の散歩はやめてと注意されるかな?と。

 しかし予想に反してでた彼の言葉は。

 『ねぇその子達ミニピンだよね?どこで買った?

 うちのお嫁さんが子犬を探してるんだー♪』と嬉しそう。

k3.jpg

 ネットでブリーダーさん見つけたんだよという返答に

 『オクラホマで?かわいいねー。これでもう成犬?』

 などなど どんどん質問ありがとう。

 最後はHAVE A G'NIGHT♪って楽しそうだし。

 

 いい人だし良かったんだけどさ。

 でもね…こちらのポリスは見た目がごついだけに

 止められると何も悪いことしてなくても緊張するという

 小市民の考えはポリスには及ばないのでしょうか。

  

 最近いろんな人に その子達どこで見つけたの?と聞かれまふ。

 ミニピン人気オクラホマでも急上昇中?イヤーチガウカ。

 

Jun 05, 2006
HAFER PARK。

hf1.jpghf2.jpghf3.jpghf4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は近所のHAFER PARKへ。

 

 曇っていたとはいえ 昼の1時はやっぱり暑い。

 最初は元気いっぱいだった人も犬もだんだんバテてきたわけで。

 熱射病になると危ないから 

 木陰でお水もたくさん飲んで落ち着くまで休憩してから散歩再開。

 

 お散歩のあとはペットグッズのお店へ行ってきました。

 帰国用にもう一個バリケンを購入。

 そして今月後半に予定している旅行のためにウェットフードも少し購入。

 普段はドライフードだけだけど 

 くーたに限っては環境が変わるとご飯をあまり食べなくなってしまうから

 口当たりの良さそうなものってことで。

 …コタローにはそんな心配ないんだけどね…。

 

 ちなみに右の写真は公園で出会ったリスたちhf6.jpghf5.jpg

 リスはよくそこらへんにいるけど

 最近は野ウサギも見かける!

 あと道にはなぜか亀がいたり。

 アルマジロやスカンクもいたり。

 …自然であるなぁ。

 

 うーん 暑かった。

 

Jun 04, 2006
パト今昔。

p1.jpg

 

 人間の生活は毎日変化がいっぱい。

 

 毎日同じ仕事に出かけても出会う人が違ったり。

 遊びにいくにしても天気が違うだけで遊び方も違ったり。

 

 くーたとコタローはどうだろ。

 たまに一緒にでかけられるけど そのほかは家の中。 

 

p2.jpg

 パソの写真を見てたら半年ほど前のパトロール写真と

 ごく最近のパトロール写真を見つけまして。

 窓から見える景色は毎日違うのかなぁとしみじみ。

 

 しかしコタローは成長しても相変わらず丸い。

 そういえば犬の2歳は人間の25歳くらいとか。

 くーたはもうすぐ25歳ですかい…ちょっと衝撃。

 

 あっという間に先輩になるわけね。

 

Jun 03, 2006
写真。

h1.jpg

 

 犬と花。犬とおしっこ。

 

 まずはくーたの『犬と花』写真のリベンジ。

 この前の写真はなにやらかわいくなかったけど

 走ってるところならどうにかいけるかも??

 ってことでちょっと端っこにコタローとかいちゃうけど

 見えなかったということでよろしくお願いします。

 

 はい 次はコタローの『犬とおしっこ』写真。

h2.jpg

 上目遣いがなんともいい味だしてます。

 こんなとこ撮るなと言いたそうだけどもちろん無視です。

 

 そうそう数日前にくーたがおしっこシートでおしっこした!!!

 なぜかシートをくしゃくしゃにして隠そうとしてるから

 めくってみたら大きなおしっこのあとが。

 叱ったことなんてないのになんで隠したりしたんだろ。

 シートはコタローのものだと思ってたのかなぁ? 

 もちろん いーっぱい褒めておきました♪♪

 この調子でシートでのおしっこも覚えてくれたら助かるなぁ。

 

 雨の日の散歩は飼い主にも試練ですから。

 

Jun 02, 2006
退屈。

tk1.jpgtk2.jpgtk3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 雨雨雨〜。

 

 私は久々の雨に風情を感じるものの くーたとコタローにとっては暇なだけで。

 ベッドでおんぶバッタになってる二人は寝るのみ。

 

 退屈にまかせて仕事前に紅茶クッキー製作。人間用です。

 ネットで見つけたレシピなんだけど さくさく美味。

 

 <天板1枚分>

 バター100g 粉砂糖40g 卵黄1コ分 小麦粉140g アールグレイ紅茶5g

 1.柔らかくしたバターと砂糖を混ぜて卵黄を加えてさらに混ぜる。

 2.振るった小麦粉と紅茶を1.へ加えて混ぜる。

 3.生地を二つにわけて15cmくらいの棒状にしてラップで包んで冷凍庫で1時間。

 4.凍ったままの4.を1cmくらいの厚みにカットして170度のオーブンで15-20分。

 

 しっかり冷めてから食べると幸せの味がしまふ。

 ちなみに紅茶をアーモンドやチョコチップに変えても良。

 冷凍庫で生地の保存もできるから 暇な時に試してみてくださいませ。

 

 ん?犬のおやつを作れって?

 

Jun 01, 2006
行動。

k1.jpg

 

 お散歩中でも個性はそれぞれ。

 

 普段の散歩もそうだけど

 だんなさんがインラインで走るお散歩のときは特にわかりやすい。

 

 くーたはひたすら走りまわりたい。

 コタローはくーたと遊びたい。

k2.jpg

 でも本気のくーたにはコタローは全然おいつけず。

 おいていかれたさびしいコタローは道探索開始。

 

 前に何か見つけた場所は覚えてるらしく

 必ず再度チェックにいく念の入れよう。

 ある意味 記憶力抜群。

 でもこっちは気を抜けないからやめてほしい。

 

k3.jpg ところで成長って10ヶ月くらいでとまるかなぁ?

 コタローの成長が止まったような気がしまふ。

 くーたみたいにスマートにならず

 全身ふくふくしてるのはパピーの頃から変わらず…なぜ…。

 そしてちょっとくーたの肉球が傷ついてるのを発見!

 肉球ケアだ!!!

 

 今日は久々に曇り。暑すぎず寒すぎず。良し。