October, 2006
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
PROFILE
小麦ママ

2004年8月11日生まれの♀、通称「ムギ」です。とーさん、かーさんと一緒に9階のマンション暮らしです。ヨロシクね

CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
MYALBUM
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Jun 30, 2006
お知らせ:鑑札に関するアンケートにご協力を!
先日このブログでご案内した「鑑札・狂犬病予防注射済票に関するアンケート」ですが、プログラム修正が終わり投票が再開しました。
前回投票して頂いた方、申し訳ないのですが再度送信をして頂けるようお願いします。お手数をおかけしますm(_ _)m
今回初めて目にされた方、ぜひぜひアンケートにご協力をお願いします。
ご自分の考えが「改革」に盛り込まれるかもしれません。
この機会にぜひお願い致します。
せいくらべ・・・かな?
1151642722976375.jpgとうとう、6月ラストですよ〜。早いですね〜。今年も半分が終わってしまいました。
1日とか1ヶ月は前年に比べるとはるかになが〜く感じてましたがやっぱり半年を振り返ると早いな〜と思いますね。

さて、回顧編をお届けしたので生後3ヶ月の小麦と1年後の小麦を見比べてみました。
←ちょっとおすましな小麦です。
身体はまだまだちっちゃいけど柴っぽい顔つきになってきました。最初がかなり小さかったから当時はこれでも「大きくなったね〜」と話していたのを覚えています。
だってね〜、この大きさだったら最初のシーツスロープも全く必要なくなってるんですよ。成長期はたくまし〜。





1151642888105867.jpg
横長になってるから「背比べ」にはならないかな(笑)
でも身体の大きさの違いはよく分かると思うのですが・・・。
足の長さも全然違うねぇ、小麦。
一人遊びも得意になってるけどね。ついでにカメラ嫌いも・・・(^^;


あれっ?もしかして明日はもう海開き?
暫く小麦が大好きな砂浜は散歩できそうにないなぁ・・・。
その前に今日の夕方から暫く「雨ばっかり」予報。
なので昨日トーサンの休みを利用して海遊び(?)してきました。
が!写真を整理して明日から・・・ということでm(_ _)m
Jun 28, 2006
回顧編:成長してるよ♪
1151465711203811.jpgさてさて、続いて←の写真が2週間後ですね。
昨日と見比べたらものすごい成長振りですね!
当時は毎日ワタワタしていたから「あれ?大きくなった?」なんてことを言いながら生活していたような・・・(^^;
すっかり口の周りの黒い毛がなくなって耳が大きくなっています。でもまだ胸十時は残ってたんですね〜。






1151465829939324.jpgさらにその1週間後ぐらいかな?
なんだかバランスがまだ悪いですねぇ・・・。しっぽが貧弱〜(笑)
この頃から急に顔がなが〜くなっていったんですよね〜。
横に広がらずに縦ばっかり伸びて・・・。
すごく逆三角形な顔・・・キツネだぁ・・・。
Jun 27, 2006
回顧編:小麦がうちにやってきた♪
1151393114524987.jpg今日は雨は降ってなくて陽が差してもいたんですが・・・あちぃ〜〜!掃除をしただけで全部着替えてしまいました(−−;そのうち絞れたりして・・・♭

さて、突然だけど思い出し編に突入です。
きっかけはぽんずくんの子供の頃の写真♪
「昔は胸に十字が・・・」って話をしていたらその写真をアップしていなかったことが判明!
なのであらためて登場です(^0^)
これだとよく分かると思うのですが、来た頃は胸に十字模様がくっきりとあったんですね〜
それにしてもちっこいな〜〜♪
今ではあごを乗せてる寝室の段差。当時は乗り越えれそうにないし転びそうだし・・・ということでシーツで坂を作っていたんですよねー、なつかし〜(^^)
この頃は「写真を撮る」ということまであんまり気が回っていなかった私。写真が少ないわぁ・・・。
これも携帯で撮ってるしねぇ〜。
1151393919614395.jpg
うちに来たのが10月2日。まだ2ヶ月になってないです。初めて入ったこの寝床。すぐに自分の部屋と認識したのか警戒していたのかここからじ〜っと見つめられてましたね。
車にも酔わなかったし夜鳴きもしなかったし・・・って今も鳴かない子だけど・・・。

Jun 26, 2006
続:散歩コースの発掘♪
1151283128342784.jpg今日は朝からすごい雨になりました。今朝もトーサンが早出だったので一緒に散歩に出たのですが、出た途端雨脚が強くなってきてさすがの小麦も不快に感じたようですぐに引き返してきました。
その後は「もう夜?」というぐらい暗くなって大雨。早く用を足しておいて良かったねぇ・・・小麦。

さて、昨日のお題に引き続き・・・。
←この写真、いつもの浜が向こう岸に写ってます。そういう位置関係なわけです(^^)
いつものところは砂浜で夏場は海水浴場になりますが、こちらは遊泳禁止。そしてウォーターバイク用の駐車場と海に下ろす道が作られているため結構利用者が多いようです。
私は自分で持っていないのでよく知らないのですが、あれって海から上げたら水抜きというか乾燥するために空ぶかしが必要なんでしょうか・・・?
悪いけど「うるさいっ!!」って言いたいです(−−; しかもクサイし・・・。
1台でも結構な音がするのにそれが十何台もあれば相当な騒音です・・・。人間でも眉間に皺が寄るぐらいなので小麦は半分パニック状態でその場を通り過ぎます。
一応水路を挟んでいるとはいえ向かい側の住宅地の人はかなりうるさいんじゃないかと・・・。ちなみに夏場は打ち上げ花火の騒音被害もあるようで夏場の夜間は公園、住宅地があるこの地域への住民以外の立ち入り禁止となっています。
1151283173662028.jpg小麦の散歩話とそれてしまった・・・(−−;
→の写真。何だかおかしいの分かりますか〜??
そう、小麦の足にご注目!
足がないよ・・・小麦さん・・・♭
そう、トーサンのいたずらです(^^;
ここは砂じゃなくて玉砂利の浜になっているのですが、お座りしていた小麦の前足に玉砂利をかけていました。
それにしてもそのままで暫くお座りしていた小麦。
違和感とか何かないんでしょうかね〜(^^)

そして次にねらっている散歩道。今度少し山手に開拓している分譲地。結構大きいのですが、そこに2,3の公園や遊歩道が作られるよう・・・。最近の分譲地は公園が充実してますもんねぇ。
町の真ん中にあるわけじゃなくて池の周りとか端の方にできるのでいいかな〜と思っています。
Jun 25, 2006
散歩コースの発掘♪
1151199803945750.jpg今朝は朝からシトシトと雨が降っています。午後から明日にかけてはまとまった雨になるのだそう・・・まぁ梅雨ですからね〜・・・。
でも昨日はいい天気になりました。なので日が傾きかけた頃に散歩に出発〜♪
先週の日曜日に買い物に行ったときに目星をつけていた場所。その日の夕方にちょっとだけ行っていたのですが(写真を整理してなくて・・・)今回はその場所を目指して散歩に行ってきました。

ここは今までよく行っていた砂浜のある公園の夕焼けの海をバックに撮った写真で言うと右側になります。埋め立て地に人口の浜と公園が整備されていました。有料のバーベキュー施設などがあるので昼間は人がいっぱいかも・・・。でもちょっとした小山が2つほどあってなかなか広い♪



1151199851256482.jpgその1つの頂上にあがってみたのが→の写真です。
頂上っていってもほんのちょっと高いだけなんですけどね(^^;
その横の方で大学生っぽい人たちがキャッチボールを始めたので小麦は早々と逃げ腰になってしまいお隣の小山へ移動しました。
この公園の近所には住宅地が広がっているんですが、すぐ近くにこんな公園があったらお散歩コースにも苦労がなくていいのになぁ〜・・・なんて(^^;
その証拠にたくさんのワンコ達が散歩してもらっていました。でもみんな小型犬だったので柴とか大型犬には出会わなかったんですよね。それも不思議。

さて、またまたいっぱい写真を撮ってしまったので明日に続きます(^0^)/ 



1151199898728146.jpg





今回のお花。
ネムノキが花盛りでした。
このピンクのフワフワ感が気持ちよさそ〜に
見えるんですよね〜(^^)
Jun 23, 2006
アンケートにご協力を!!
1151042807556132.jpg「遺失物法」改正のための審議の際に動物が「遺失物」からはずれるということがテレビでも取り上げられました。
その際に「鑑札のデザインも見直しを」という質問に対し「検討する」との答えがあったということはご存知でしょうか・・・?
この「検討」が年内にも実現しそうだというニュースがその質問をした議員さんのブログで書かれていました。
その「検討」に先駆けて「実際の飼い主さんの意見」を聞こうと「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」の賛同者の方々で「鑑札・狂犬病予防注射済票に関するアンケート」を実施されています。
よりたくさんの方々のデータが必要です。ぜひ1票を投じてください。(もちろん匿名性です)

実現が近づいているだけに「不満」がある方はぜひ「何が不満でどうすれば満足するのか」を訴えて欲しいと思います。
決定してからでは「不満」を述べても後の祭り・・・。今であれば飼い主の「不満」と「希望」を訴えることができるのです。
こんなチャンスはないですよね!

>>お知らせ<<
一部にエラーが出ているところもあったらしくプログラムを変更中とのことです。
投票はしばらくお待ちくださいね!

=>再開しました。ぜひ投票をお願いします!!
Jun 22, 2006
ちゃぶ台♪
1150960682762069.jpg一気に梅雨っぽくなりました。今朝はトーサンが早出で1時間早く散歩に行ったから良かったけど・・・途中大雨で窓も開けれなくなりましたね〜。

さて、「ちゃぶ台」とは?
小麦のご飯置き台でした〜。なんだか「ちゃぶ台」って呼びやすくって・・・これも愛称?
以前、犬は床に置いた状態で食べるとのどで「くの字」になって痞えやすいって聞いたので少し高い台を作ってみました♪

そう!「作った」んです。正確に言えば「作って貰った」んですけどね(^^;
世界に1つですよ〜。実父のオリジナル作品です。トーサン作じゃないのがミソですね(^−^)
実父は鉄工のお仕事をしているのでサイズを計って「こんな感じ」って伝えて出来たのが「こちら」です。

1150960738368299.jpg
2つの餌入れを活用しているのですが、もう1つの方が底の部分が食べると当たって「カチカチ」となっていたので今はハンカチを置いて「ランチマット」付きになっております(^0^v

小麦はすごい勢いでご飯を食べるんですよ。で、今までは食べ終わってしゃっくりをよくしていたのですが、「ちゃぶ台」が来てからはしゃっくりも少なくなりましたね!
勢いつき過ぎてむせていることがあるのでそれは「ちゃぶ台」だけでは治まりそうにはないようで・・・(−−;
そして今回「お披露目」もしてきたんですが・・・嬉しそうにおやつの小豆をお座りで「待て」していた小麦。
「ヨシ」でそのまま食べ始めました・・・。そう、お座りしたまま食べていた小麦。これはどうなんだろ・・・無精者だな〜♭
Jun 21, 2006
遠吠え・・・?!
1150863083054377.jpg今日は夏至ですね!いつもは曇り空で実感もできないのに今年の夏至はとっても良い天気・・・まるで夏・・・♭

さて、またまた昨日の続きです。
←この写真パっと見「遠吠え」しているように見えませんか〜?
なんのことはない。あくびをしている小麦を下から撮っていたら最後の上を向いているところが写っていただけのことなんですけどね(^^;
皆さん宅では「遠吠え」したことがありますか?
めったに鳴かない小麦ですから遠吠えなんて聞いたこともないです(^^;
あくびのついでに「ヒャワ〜ン」とか「フニャ〜ァオゥ〜」なんて「犬か?」って声を出すことはありますが・・・。
時々窓の外から遠吠えしている声が聞こえてくるのですが、耳をピッと立てて聞いていたかと思ったら自分の部屋に走っていっておもちゃを持って帰ってきたり・・・「?」です。

1150863126208717.jpgふたりともダレてますよ〜(笑)
小麦は撫でてもらうのが大好きなので気持ちよくなってくるともたれかかります。「もっと」と思ったときは移動してもついてきてベッタリとくっついてお座りしてきます。見上げて「撫でてくれないの?」と言われている気分になりますね〜。
そんな小麦ですから雨の日のお散歩から帰ると身体のタオルドライが「撫でて」もらっているようなもの。
どうやら大好きなよう・・・。もしかして雨の日が嫌いじゃないのもこのおかげ!?
今回も私が一度拭いた後に縁側から上がって更に実母からワシワシ〜と拭いてもらっていた小麦。レインコートを脱ぎながら正面からふと見ると満面の笑みでした(^^;
「小麦さん、気持ちい〜ですかぁ〜?」と私が聞くと満面の笑みで目をキラキラさせながら「うん♪」と答えているようでした。
よかったね〜〜。
その後もみんなにずっとかまってもらって満足気に帰ってきた小麦なのでした。
Jun 20, 2006
土曜日は・・・
1150791177917118.jpgまたまた梅雨の晴れ間ということで今日も暑い!真夏日だそうです。そうそう、沖縄と奄美地方は「梅雨明け」したそうですね。今年は梅雨というより雨期みたいでしたが・・・。これも温暖化の影響でしょうか・・・?

さて、昨日もちょっと出かけてバタバタしていたのですっかり日がたってしまいましたが先週の土曜日はトーサンが職場で大量のミニアスパラをもらってきたので実家にもおすそ分けしに行くことに。小麦の散歩も一緒に〜って思っていたのに・・・。
前日までは曇りの予報が朝には午後から雨に変化。とか何とか言ってる間に「雨がもう降ってるよ」と実家から連絡が入ってしまいました(−−)
なのでいつもの二色の浜公園で高速が屋根代わりになっている所を散歩してから行くことにしたのですが・・・誰でも考えることは一緒。しかも「曇り」予報を信じて決行したBBQ組みが大半で子供は更にボール遊びやバトミントンまで・・・。皆さん、一応遊歩道なんですが・・・(−−;
1150791232012717.jpg

あきらめてそのまま実家に行くことにしました。雨も降っていたし大混雑だったからか小麦シートでもまだブルブルしていた小麦。いつもは自分の下に踏みつけている布をトーサンにかけてもらったら落ち着いたらしく丸まって鼻までもぐりこんでました。
でもちょうど実家に着いた頃には小雨になっていたので持参したレインコートを着て裏山に散歩に行ってきました。
何のことはない・・・自然の屋根であんまり濡れないねぇ、小麦。
最初からここに来ておけばよかったね(^^;
まぁかなりの雨脚だったのでさすがに無理だったかな〜。
さっきまでとは全然顔つきが違う小麦。やっぱりここ好きなのね。
そして下が濡れていることなんてお構いなしで散歩していたので私が滑ってこけかけました(−−;
小麦さん、おてやわらかに・・・
Jun 18, 2006
大阪からイギリスへ・・・
1150638852369264.jpg昨日の大阪は午後から大雨・・・。でも今日は曇りのち晴れとなりました。
夕方は少し曇っていたのですが・・・何と私、散歩で軽い熱中症になったかも・・・(−−;
皆さん、晴れていなくても気をつけましょうね・・・♭

さて、今朝の新聞:大阪版の記事で「里親を求めてイギリスに旅立つ犬」のことが載っていました。
大阪のNPO「アニマルレフュージ関西」という保護団体が以前から進めていたものです。実は別件のことでここを知った時に渡航費用等をチャリティーで募集していてたので知っていたのですが、明日関西空港から飛び立つそうです。
(さりげなくバックが関空の写真を使用←ブレてますけど)
なぜわざわざイギリスまで・・・と思われる方が大半かもしれませんね。日本で洋犬が人気なように今海外では日本犬に注目が集まっているそうです。それもあり日本犬のミックスである子でかなり厳しい審査に合格した子たちが「日本の現状」を海外で訴える意味も兼ねて旅立つのだそうです。
日本の動物の現状を海外から知る・・・近い将来そういうことになるかもしれませんね・・・。

ちなみに豆知識として・・・。
人が渡航するように動物も簡単に渡航できると思いますか?
答えは「NO」です。
日本は人にはパスポートを発行しますが動物にはありません。ですから海外で受け入れてもらうためには現地の検疫をはじめあらゆる審査・検査に合格しなければいけません。勿論、マイクロチップは必須です。
ここまではよく知られていることですが、少し裏事情を・・・。
人は搭乗手続きをして税関審査を通って時間が来れば搭乗します。その間長くても3時間はかからないでしょう。
でも動物は・・・。飛行機の出発時間にも寄りますが逆算をしていくと飛行機に載せるまでの航空会社倉庫での待機時間が最低でも2時間、それまでに動物検疫の許可をもらってから輸出申告、許可を受けなくてはいけません。それまでは申告する業者の倉庫で待機です。そしてその申告をするために業者の倉庫で輸送されるために必要な準備が必要です。これを時間にすると最低でも半日はかかるかと・・・。仮にこれが早朝から午前中に出発する飛行機であれば前日の夕方までにこれをしなくてはならないことに。
ということは・・・犬はケージに入れられたまま長時間見知らぬ倉庫で過ごすことになります。勿論エサ・水はあげてくれます。
でもこの業者の倉庫に入ってからは飼い主は一切立ち入ることはできません。
ちなみに倉庫内、航空機搭載に関してはケージはパレットに載せられフォークリフトで搬送されます。すべてを考えると・・・かなりのストレスですよね・・・。
ここで事前の不十分な下調べで書類不備なんてことになれば丸1日以上延期されることにもなります。
今は子犬を輸入する規制ができたのでなくなったと思いますが、これと逆の状態におかれた子犬たちをよくみかけました。
一つのケージに3〜5匹ぐらい入っていたりもしました。それは「求める人々」があるから輸入されていたわけですが・・・海外の人はどう思っていたのかな・・・と今更ながら考えてしまいました。
(現地での手配も買い付けた日本の業者がやっていたのですが)

このイギリスへ渡る犬たち・・・。ここに来るまでも大変な道のりだったと思います。そしてまたイギリスの地を踏むまでも・・・。
裏を知っていると何とも複雑な気もしますが元気で幸せな生涯を送って欲しいと願わずにはいられません。
Jun 16, 2006
早起きもいいでしょ?
1150427030721391.jpg昨日の雨は激しかったですね〜。皆さんの所は大丈夫でしたか?
それとは打って変わって今日の大阪、快晴です。

時間が戻って先週の土曜日の話です。
天気が良いと日中は暑いし土曜日の夕方はトーサンが会社の人とビアガーデンに行くから・・・ということでトーサンにも頑張って早起きしてもらって朝から散歩に行ってきました。
いつもの浜の所なんですけどさわやかでしたね〜(^^)トーサンは仕事の時よりも早起きしましたよ。その分昼寝はたっぷりだったけど。
そこで同じく早朝散歩をしていた「柴」発見。向こうもこちらに気づいたようで近寄って来てくれました。あら、小麦がちょっと尻尾をフリフリしている・・・めずらしい。

1150427083786009.jpgちょっとクンクンと挨拶をしたらそれで気が済んだらしく小麦は海の方を向いてお座りをし、向こうの柴ちゃんは私を気に入ってくれたらしく背中を向けて「撫でて♪」ポーズ。お互いドライだね〜って笑ってしまいました。私の手からは「癒し」のオーラでも出てるのかな?よく他の家のワンコたちに「もっと」要求されますね(^^; 飼い主さんも笑ってあきれていた柴ちゃんでした。
この柴ちゃん、実は近づいてきてビックリ・・・チャウチャウかと思った・・・♭
ちと太りすぎです。2重あごになって目が奥の方になってたしお腹もお肉でタプタプ(^^;(写真の後姿でも分かるかな?)
11kgあるそうで獣医さんから「柴だったら10kgまでに押さえておかないと危険だよ」と言われいっぱい散歩しているんだとか・・・。
小麦が5kgというのにもビックリされていましたが、1年10ヶ月ということに更にビックリされてしまいました。
「柴の赤ちゃんだ!」と遠目に思っていたそうで(^^;
そしてお互いに遊びに誘うこともなく「さよなら〜」しました。
去っていくと妙に気になる小麦。不思議な子です。
Jun 15, 2006
大きな一歩
1150344248513420.jpg昨日の夜はムシ暑くて眠れませんでした(−−;
私が暑くて目が覚めるということは・・・やはり隣で大暴れしているトーサン。ってことは小麦の部屋も暑くなってきてるよな〜と考え(←小麦が基準!?)今年お初のクーラー。もちろん設定温度は28度で私はしっかり肌布団を着て寝ました。湿度がマシになった分短時間熟睡できたのでヨシということで・・・。

さて、小麦の写真。ちょっと日付が前後してますが、この前カフェに行ったときに買った卵型ボールで遊んでおります。
ものすごく真剣にみつめて押さえ込みしている小麦。これを咥えては投げてって遊びが好きなんですよね〜。
家の中ではとってもワンコらしい姿なのに・・・。


1150344284692980.jpg→あせって撮ったのでブレてます。すいません。
ニャンコパンチで遊ぶ小麦。ビデオか連続写真じゃないとうまく撮れないですねぇ・・・これは。


さてさて、実は今日の題名の内容はここから・・・。
新聞の記事にもなっていませんでしたが、昨日「自民党動物愛護管理推進議員連盟」というものが発足しました。
「日本にもアニマルポリスを」のブログ版で早速載っていましたのでリンクしておきます。この記事の一番最後のところに更に詳しく説明が入った記事へもリンクされていますのでぜひ読んでみてください。
ある議員さんが行政を動かすにはより多くの人の「声(訴え)」が必要であると以前の記事で話されています。
この会が発足したのもそのような声が大きくなってきたということ。更にもっと声が大きくなれば諸外国からバカにされるような動物の扱いを見直す時がやってくると思います。
*ちなみに政党支持を訴えている訳ではないので念のため・・・。
Jun 14, 2006
記念日♪
1150252475741659.jpg本当に梅雨に入ったのか・・・?と思わせるような毎日。でも今晩から本格的な雨の予報。「洗濯は今日までに」という予報通りにいっぱい干してます(^^;

さて、昨日は私たちの1個目の結婚記念日でした。「1個目って何?」と思われますよね(^^;
昨日は入籍した記念日です。そこから生活していて式は1月にしたから2回記念日が・・・。「どっちが」というのも難しいので2回とも記念日状態です(笑)
まる5年。「もう5年」というより「まだ5年」かな〜・・・。
トーサンにはここ暫く「5年前は・・・」のため息攻撃をしてたけど、効果もなくなってきたかなぁ(−−)
で、ディナーにすると小麦の散歩が短くなっちゃうので人間は暑い日中に動こうと思いランチにしました。昨日から30度を超えてますからね〜。小麦はお部屋に扇風機でお昼寝してもらってました。
行ったのはこちらnaturepas(なちゅるぱ)です。下が結婚式とか披露宴をするアクアテラスというものになっていてその系列レストランってとこでしょうか。パスタランチで¥1,000.−。きのこのクリームソースだったんですがピリっとした辛みのおかげで飽きてこない味になっていて結構おいしかったです。パンもおいしかったしね〜、おかわりも出来たし(^^)
ちょっとホテルレストランっぽいサービスだったのでラフな感じではなかったですけど。

1150252511786318.jpgその後買い物をして帰ってきましたがまだまだ外は暑い!ということで色々と用事をして18時30分頃から散歩に出発。いつもの海岸です。
着いたころに真っ赤な夕日がちょうど沈んでいくところでした。
なので→の写真のコントラスが微妙でいい感じに写ってます。
この後ろにも小さく写ってますがベッタリカップルがいっぱい・・・(−−;すっかり自分たちの世界に入りきっていました。
一応周りからは丸見えですんで・・・と言いたいぞ。

そうこうしているとまだまだ遠くまで見えるほど明るいにも係らず親子が花火を始めました。ちっちゃい子が一緒だったので打ち上げではなかったですけど、小麦は「ギョギョッ!」って感じで振り返りながら歩いていました。なので砂浜を後にすることに・・・。
あまり長距離ダッシュはできなかったけど、汗は結構かいたよ、小麦さん。
楽しんで頂けましたか〜?(^−^)
Jun 12, 2006
近いといいのにね〜
1150084066381494.jpgさてさて、梅雨に入ったというのにここんとことっても良いお天気です。散歩に出ても暑いので小麦がすぐに回れ右。というかどっか車で散歩に行きたい小麦さん。トーサンが仕事に行っちゃったからそれは無理だね〜。ご近所で我慢してね(^^;

←前回までカフェ&ランを紹介してましたが実はその続編です。
くつろいだ後カフェがお薦めしていた散歩コースを歩いて帰ることにしました。
光明池という治水地でその周囲をグル〜っと1周できるということです。(このリンクページの下のほうに一周した写真を見ることができます。)
でも夕方とはいえまだまだ暑い!しかも結構な距離・・・。

1150084043582101.jpgなので一部だけを歩いてきました。
写真ではちっとも池には見えませんね〜(^^;
ちなみに上の写真の右側にある柵の下は水なんです。かなり水質は良かったのでビックリ。カメや魚が泳いでいました。
「最近カメをよく見るね〜・・・」と私たち。前のスッポン事件以来水あるとこにはカメ!みたいな・・・♭
私たちが歩いたところとは別方向には整備された公園もあるようですが、無料の駐車場からショートコースと書いていた左回りの道を選択したので公園には行き着きませんでした。
次回・・・あるかなぁ〜。





1150084093274601.jpgはい!カメだけでなく大きなカエルさんとも出会いました。記念写真だよ〜、小麦。
「雨乞いガエル」さんです。でかっ!
これが見たかったので頑張って歩いてきたけど、ここは影がなくて暑い!ということで早々と引き返しました。
こんなに暑かったのに自作の「凧」をあげているおじさん発見。
凧というかカイトって感じだったんですが、ものすごい上空まであげていて見上げても2,3センチぐらいの大きさにしか見えませんでした。
途中の影で小麦も水分補給して休憩。元来た道を帰り車に到着。疲れたね〜。一番疲れていたのはトーサンだけど。
帰り道の車の中、小麦はコックリコックリと居眠り。寝ててもいいんですけど?小麦さん。
Jun 10, 2006
カフェ&ランその
1149825538563914.jpgさて、こちら大阪。梅雨に入りましたがこの週末はいきなり「梅雨の晴れ間」とのこと。ちょっと嬉しいですね!

さて、今日もまた昨日の続きです。
昨日も書きましたが夕方になってもまだまだ暑かったこの日。最初は嬉しそうに歩き回っていた小麦でしたが、やっぱり暑さには負けたようでバテ気味(−−)
日陰には入っていますが気温が高かったからね〜。食欲もわかない感じだったしランの時間はまだまだあったけど店内に移動することにしました。
それでも隣の大コートではチョコラブ達が走り回っていました。
小麦でも暑そうなのに・・・。元気な子たちだけど倒れないようにね・・・。
少しヒンヤリした店内に入るとやっぱり私たちも汗がス〜っとひきました。

1149825689187962.jpg
さて、小麦のおやつです。→
ヨーグルトに少しクッキーとすり黒ゴマが入っている分にしました。これでも一番小さいサイズ。結構タップリ入っていましたね(^^)
小麦はヨーグルトは大好きなので家ではあっという間に完食、洗わなくてもいいぐらいに舐めてます。
これが来たときも嬉しそうにしていたんですが、ちょっと食べただけで止まってしまいました。
店員さんに「家でヨーグルトあまり食べないですか?」とちょっと心配されてしまいました。「いえいえ、家では・・・」と話していて暑いからかな〜と思い移動したわけです。
店内に移動した後は暫くキョロキョロしていたんですが突然おやつを食べ始めました。
1149825751612084.jpg店員さんに「良かった〜。おいしい?」と聞かれながら一気に食べきった小麦。カケラも残さず舐めきったのでした(^−^)
←この写真、私は少し足が写っていますが小麦の背後。トーサンは右側。でも小麦の視線は別の方を向いているの分かります?
実はこの視線の先には先ほどの店員さん。
今回初めて来てランに入ったときもこの店員さんにはとても愛想よしだった小麦。尻尾も振ってワシワシ〜っと撫でてもらって満足気。めずらし〜い。
よっぽど相性が良かったようです。店員さんも小麦がとっても気になるようで何度も「小麦ちゃ〜ん」と声を掛けてくれたり。
そして「おやつ」もこの店員さんが持ってきてくれたのですっかり小麦は店員さんに懐いてしまいました(^^;
うちの実家でもそうなんですけど、大好物をくれた人は小麦にとって大好きな人になるようです。
なのでこの店員さんが用事をしている間もず〜っと目で追っていたのでした。
小麦さん、もうヨーグルトはもらえないからね・・・♭
Jun 09, 2006
カフェ&ランその
1149825480189359.jpgとうとう梅雨入り宣言です。でもドバ〜っとまとまった雨ではなく霧のような雨が時々降っている大阪です。

この水曜日はトーサンがお休みでした。最近は新しい店を開拓することや遠出に難色を示すトーサン。「5年前は・・・」とため息をついてみたら重い腰をあげてくれました(^^;
アースコートという車で30分強走ったところに行ってきました。
小麦にとってカフェに来るのは3回目。去年の夏と秋かな?に行ったきりでした。前回までは固まって全く動けないような状態でしたが今回は・・・?
実はこちらのカフェ、庭に貸切のランも大小の2つ併設していて平日はカフェ利用で1時間無料で使用できるということ。

1149825510004819.jpgちょうど小コートが空いていたので早速入ってみました。
ランは2回目。貸切ということもあったからか写真のようにちゃんと尻尾クルンで歩いてるよ〜!!
ちょっと「大袈裟な」と思われるかもしれませんが、初回の小麦を知っている方だったら「おぉ〜」と思われるような成長ぶりなんですよ・・・(^^;
なんといってもカフェもランも足元から離れませんでしたし、離れたと思ったら隅っこで隠れてましたから・・・。

で、「ボールを持ってくれば良かった・・・」と後悔。
お店の方に聞いたらショップで新しい卵型のボールを入荷したところだということなので1つ購入。

1149825574023899.jpgいつもの空気が入ったものではなくてゴム製の堅い分だったのですが確かに不規則な跳ね方で楽しそう。しかもそこいらのペットショップのおもちゃより格安でした(^^)
このカフェに来たのが15時半を回ったぐらいだったのですが天気が良くてまだちょっと陽射しが暑かったからすぐに小麦は遊ぶのを止めてしまい・・・ボールは結局出番なし♭
家に帰ってから遊んでました。最初は10cmぐらい上をニャンコ手でかいてたんですけどね(^^;すぐに咥えては投げてって走り回ってました。気に入っていただけたようで。

私たちは朝が遅かったので昼ごはんもまだ。お腹が減ったのでピザを注文しました。アスパラとかぼちゃ、ベーコンがのったものです。ちょっと生地がやわやかめだったけどおいしかったです。
もちろん、小麦にも注文しましたが、それはまた続きで・・・
1149825720043089.jpg毎度のことですが今回も小麦は「何ヶ月ですか?」と聞かれまくり・・・(−−;
小柄というのもあるんですが、お店の方に「よく柴は大人になるとちょっとキリッとした風になるのに・・・小麦ちゃんは赤ちゃん顔のままだね〜」って言われました。
この顔・・・確かにキリリっとした顔ではないわね〜(^^;
外で知らない人に会うとちょっと伏せ目がちな顔をしているようで、それが「やさしい顔」とか「女の子らしい顔」とか言われるんですが。そうか〜まだ「赤ちゃん顔」なんだねぇ・・・小麦。

さて、日陰でもちょっと気温が高かったのか暑そうな小麦。なので早々と店内に引き上げることに・・・ <その△愨海>
Jun 08, 2006
おまけ♪
1149735095803827.jpg朝から曇っています。とうとう・・・この時期がやってきたかぁ〜♭

さて、何個かこぼれ話を。
今はキレイに整備されたせんなん里海公園。昔は海水浴場だけだった頃に夏のイベントとして「レベッカ」が来たことがあります。今はビーチバレー場になっているあたりに特設会場を作って。さて、「レベッカ」と聞いて全盛期を思い出している読者はどれぐらい!?

その後、私の実家がある町は「ビーチバレーの町」と宣伝文句をつける程熱心に推奨しておりました。
そして今住む市はかつての東洋の魔女を産んだバレーボールチームの母体になった会社があったということで「バレーボールのまち」というキャッチフレーズが。全日本チームが練習に来たり、若手を育成ということで寮生活しながらバレーボール選手を目指す女子中学生チームも結成されたとのこと。かなり力が入ってます。
1149735131436747.jpg
意図したわけじゃないけど何かと実家での生活と共通点があるところに住んでいるなぁと思ってしまいました。

→さて、蛍を見に行ったときに撮った「花菖蒲」です。
まだ1種類だけでしたけど、紫陽花と同様晴れてるより雨が少し降ってるほうが似合う花ですね。
またもや回顧録。高校の時に古文の授業で「『いとおかし』な花とその理由を述べよ」というものがあったんですよ。で、家で活けてあったこの花菖蒲が目に入ったのでそれを使ったのを思い出します。理由は・・・何にしたっけ・・・♭
その時に隣のクラスで同じ先生の授業をやっている声が聞こえてきたんです。(ちょうど席が後ろだったので)
先生がある文の紹介で「椿がいとおかし。その理由、いさぎよく頭からボタッと落ちるから」と言うと教室内爆笑。つられて私のクラスも後ろ半分ぐらいが笑いをこらえてたんですよね。
放課後、その意見の持ち主は・・・私の友達でした・・・(^^;
忘れられませんね〜、きっと本人は忘れてるだろうけど。

もひとつ、おまけ。
今回のShi-Baの「おすわり」に関するアンケートに答えたらコメントが採用されていました。
小麦のお座り、「変りダネ」だそうです(^^;
Jun 07, 2006
せんなん里海公園その
1149650069874437.jpg今日も大阪はいい天気です!でも明日の午後からどうやら下り坂・・・・とうとう梅雨かなぁ・・・。

さて、昨日の続きです。土曜日に散歩した公園。ちょっとした砂浜から今度は人工的に石で組まれた波止を歩いてみることにしました。
今いる砂浜が入り江のように作られていたのでその端っこに行く感じです。
1149650125244689.jpg








笑顔なんだけど尻尾たれ・・・(^^;
嬉しそうにトーサンの後をついて回っていたんですが、写真にちょっと写っている柵の向こう側で釣りをしている人たちがいたんです。
ちょうど横を通ったときに竿を投げる「ヒュッ!」という音が・・・。
見えぬところから聞いたことのない音。小麦には十分脅威だったようで・・・。
1149650192834944.jpg





そして元来た道を急いで帰る小麦。
まぁ人口に作られているので表面は平らになっていますから歩きやすいんですけど、ちょっと隙間もあるんですよね。
でもそういうことは全く気にもならないようでヒョイヒョイと歩いていきます。
怖がりなんだけどこういう自然っぽい障害はなんともないのが不思議なとこです。
この後真っ直ぐに行かず左下に向かって歩いていきました。潮が満ちていたら浸かっているらしい石畳を歩いて遊歩道へと戻りました。春先は花もいっぱい咲いていたようですがすっかり草のみとなっていたのでした。
Jun 06, 2006
ふざけるな〜!信じられない飼い主!!
ちょっと番外編です。
実は昨日の夕刻に大阪MBS放送で流れたある特集。
福井県で「犬屋敷」として悪臭・騒音で近所迷惑をかけている場所があるという通報があり取材した様子です。
放送された内容とちょっとした写真が見れますのでぜひ見てください。
信じられない”犬屋敷”と主の言い分
一つの住居(ほぼ廃屋)を丸々犬小屋として中に放し飼い。多頭飼いなんてもんじゃないです。ここには写っていませんでしたが屋根を歩く犬・・・!?
外にも出れないので排泄物はそのまま。しかも共食い!?
取材に対して「飼い主」は
『犬は飼い主を選べない、運命だったということ。虐待なんてとんでもない。共食い?イヌがケンカして死んだものを食べることなんてどこにもあること。犬を飼っている人は自分の飼い方が一番正しいと思っているだけのこと』
などとのたまわった・・・
どこの話だ!日本じゃないだろ!!
せんなん里海公園その
1149561899155549.jpg昨日予告した通り実家に行く前にその近所の公園に寄った時の写真です。
前に電車で帰って来たときに見えて驚いたんですよね。いつの間にこんな大きい公園になっていたのやら・・・。
せんなん里海公園です。隣り合う箱作(はこつくり)と淡輪(たんのわ)の海水浴場を繋いでしまってその間が公園になっています。


暑いので日が沈んでから行きました。なので地元の方がいっぱい犬を散歩させに来ていましたね〜。相変わらずそんなことは一向に気にもならず砂浜を楽しんでいた小麦でした。



1149561960641760.jpg
ちょっとわかりづらいですが、ネットがあるの分かりますか?
ここ、淡輪はビーチバレーを初期の頃から推していて観覧席もあるビーチバレー競技場まであります。「潮騒ビバレー」です。ワールドカップまで開かれていたんですね〜。(夏場近づかないから気づいてませんでした)
で、このネット本来は競技開催時の練習用に使用していたのを普段から気軽に利用できるようにとそのまま設置されているようです。なのでここの砂はサラサラ。小麦は支障なしですが私たちはいつも以上にハードな走りこみになりました(−−;


1149562012497111.jpg
更に歩いていくと人口に作られた石の防波堤と小さな砂浜がありました。降りていく階段があったので早速行ってみました。
潮が引いていたからかもしれませんがわざと遠浅に作っている風で子供もちょっとした水遊びが出来る感じでした。
何よりビックリしたのが海水浴場がオープンしたと遊びに来ていた中学生の頃に比べて格段に水がきれいになっていたことでした。夏場はとにかく人がいっぱいで道も渋滞するのでもう10年以上は近寄ったことがなかったんですよね〜。


1149562070718043.jpg
小麦は近寄りませんでしたが、トーサンが水を触って遊んでいたのでした(^^)

Jun 05, 2006
ホタル〜♪
1149477338275485.jpgこの週末も今日もいい天気です。でも今週末には入梅だそうで・・・。
そうそう、昨日の夜寝ようとしたら隣の小麦部屋から寝言が・・・。
最初が「泡がでてくる」音に似ているからすぐに寝言って分かるのですが「・・・ヮン、ワン・・ワン、ワンワワン、ワン」と小声で聞こえてきました。いつもより長い寝言。普段は「鳴く」こともない小麦ですが夢の中では何を追いかけていたのやら・・・(^^)

←往路の車の中ですでにネムネムの小麦(^^)
さて、土曜日は夕方から私の実家に出発。小麦の散歩の目的もあったけど、今回のメインは「蛍」残念ながら映像はナシ・・・です。
何年か前から実家の前を流れる川の少し上流で飛び始めたのですが毎年増えているようで今回も50Mぐらいの間に3,40匹は飛んでいたように思います。ネオンも街灯もないような所なので木の間に止まって光っているのはやわらかい点滅のツリーを見ているようでした。
同じ町内の別の所でも「蛍の住む川」として色々と紹介しているようですがあまり知られないほうが蛍たちにはいいのかもとも思います。
たまたま新聞の投稿欄にあったのですが「自然を取り戻そう」と蛍が住めるように努力している場所で忽然と蛍が消えたりするのだとか・・・。
キレイだし気持ちが和らぐものですが蛍たちにとっては死活問題。そっとしておいてあげて欲しいなぁ・・・。

さて、この蛍鑑賞の前にお初の場所を散歩してきました。
またまた写真をバシバシ撮ったので明日は写真だらけの記事で・・・(^^;
Jun 03, 2006
おいしい!?
1149300643509371.jpg元々今週末は「雨?」という予報だったのが「曇りのち晴れ」に変わってくれたのでとっても嬉しいですね。久しぶりにトーサンが連休だし、雨も降ってないから夕方にいっぱいお散歩ができます。
でもそのトーサン、会社の人が新婚旅行で長期休暇だったので忙しかったそうでイライラがたまっていたよう。歯痛までおこして頬がはれておりました・・・(−−;お疲れ様。まだ寝てるけど・・・起こさなければ何時に起きてくるのか・・・夕方かな(^^;
あっ・・・噂をすればトイレに起きてきました。でも時計を見てまた帰っていったよ・・・♭


←さて、この写真のようにトーサンが撫でていると突然小麦がクンクンと匂い嗅ぎを始めます。それが激しくなってくると・・・
1149300686019264.jpg
→この写真で分かりますかね〜?
トーサンの指を舐めまくります(^^;
こそばくってトーサンは暴れていますがそんなことは関係なし。手を押さえてでも舐めてます。なんで?そんなに手がおいしい!?
私の見解:トーサンはご飯を食べている時に余所見をよくするのでポロッと落とすことが度々・・・。それを指摘するのは私なんですけどね。おそらくそれを拾うのに手を使っているので食べ物の匂いが残っていることがあるのではないかと・・・。←本人は大否定。「元々がいい匂いなんだ」ってそんなわけないよ!
ちなみに昨日私はヨーグルトを触ったので石鹸で手を洗ったんですけどその後小麦がついて回って手の匂いをかいでました。
やっぱりワンコだったのね、小麦(^−^)
Jun 01, 2006
「かわいい!」だけでいいんでしょうか・・・?
1149139136504815.jpg6月がスタートしました。私が毎日愛聴しているラジオ局も今日が「お誕生日」ということで朝からお祭りの雰囲気での放送。外もいいお天気。
なのに1つのサイトを読んで少し気分が落ち込んでしまいました。
元々は「BaBrE Bank」というサイトにお邪魔したことから始まりました。こちらはいわゆる「ブリーディング」による疾病被害を受けたことを証明していこうという趣旨で立ち上げられているものです。悪徳ブリーディングに関する取材を受けた際に自分だけの体験談ではどうにもできないと感じられたとのこと。活動趣旨が広まって欲しいと願っておられるのでぜひ一度訪れてみてください。
その中のリンクで「探偵ファイル」というサイトの「ペットブームの陰に」という特集がとりあげられていました。この記事はぜひ皆さんに読んでもらいたい!!
上のリンク先はシリーズの最終話です。そこに第一回から第四回までリンクしていますので必ず1話から読んでください。
第一回は「エサをあげないと死んじゃうんですか?」なんてバカなことも本当に分からずに死なせてしまった人の話が載っています。「ペットショップ」「悪徳ブリーダー」の存在が良くないという記事もよく見ますがそれだけではないと思います。「飼う資格もない人」がファッションの一部だと思って手を出すことも問題だと思います。
第四回は私も以前取り上げた「殺処分」に関することです。
この記事中にもありますが鑑札や狂犬病予防接種済票を犬がつけていなければ保健所に捕獲されて処分されても仕方がないということを知っている人はどれぐらいいるのでしょう・・・?
「まさか?」「首輪も迷子札も着けているのに!」という人もいるかもしれません。しかし、「狂犬病予防法」によりきっちりと明記されている以上違法なのは飼い主なのだということを覚えていてください。
そしてここには前回よりも更に踏み込んだ写真があります。その部分を見るかどうかは本人の覚悟ですので強制はしませんが、私は見ました。見なくてはいけないと思ったから・・・。
最終話にはその写真提供をされた職員の方のコメントが書かれています。メディアによる偏った放送により「悪いのは保健所職員」だと勘違いした視聴者から嫌がらせがあるそうです。
でもそうですか?違います。悪いのは飼い主なんですよ。
捨てる人は論外ですが、きちんとした知識を持たず何気なく飼っていたために処分された犬や猫たちがたくさんいます。気づいていますか?
この職員さんは「かわいそう、何とかしろと言うだけなのは自己満足だ」とコメントされています。その方からすれば私もその一人だと言われるかもしれません。
でもそれにも気づいてまず自分が改善し、それを地道に他の人にも伝えていくことぐらいは誰にでもできる・・・そう思いました。