Dog Sportsに燃える気高きTokky家のワンちゃん達の日常

Jan 30, 2006
褒めることが肝要

1138616742178788.jpg

 

     『 The Best Profile

                of Lomine 』                            (素敵だよ、Lomine!)

 

 きょうの夕方は生憎の雨模様。傘をさしながらの散歩となりました。Lomineはオレンジのトレーナーの上にRaincoatを着てのお出かけです。散歩から帰るとRaincoatを着たLomineは全身ビッショリ。玄関先で、Raincoatを脱がせたら、オレンジのトレーナーまで濡れていました。それで、トレーナーもついでに脱がせて、風邪をひかないようにDry Towelで全身拭いてあげました。まだ気温が比較的高かったので、助かりました。

 早速びしょ濡れになったトレーナーとRaincoatを洗い、窓際に干しました。Raincoatは明日の朝になれば乾きますが、トレーナーは無理ですね。明日の朝は久々に赤いセーターの出番になりそうです。(Wearが4着あって良かったね、Lomine!)

 

 最近Tokkyは、Lomineがよい事(Or望ましい行い)をしたら、大いに褒めてご褒美をあげるようにしています。例えば、所定のトイレでオシッコをした時、Tokkyが部屋から出ても吠えなかった時、自主的にHouseやBedした時、“No”(ダメ!)と言ったら悪戯を止めた時などです。

 

 良いことをしたら沢山褒めてあげて下さいと、躾教室で常日頃からよく言われていたのですが、ようやくその重要性が分かってきました。と言うのは、Lomineの望ましい行動が日を追ってどんどん増幅して行くからです。Tokkyから一方的に何かを教え込むばかりではなく、Lomineの生まれながらにして備わっている良い点を伸ばしてあげることも、Lomineを素敵なLadyへと成長させていくのだと思いました。

 

 Lomine、Tokkyも飼い主としてどんどん成長していくから、一緒に頑張ろうね!

 

 

  『Tokky's エジプト旅行記 』カイロ・ギザ・その近郊編(その9)

 

  カイロ観光エピローグ『市街地三景』

 

1138616563709079.jpg

(1)この交通渋滞をご覧下さい。車と歩行者でごった返しています。信号機もほとんどありません。 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

1138616542926711.jpg(2)所々に廃墟のような建物があります。市街地の中にあると少し不思議な感じがしますよね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1138616511359518.jpg

(3)カイロの典型的な商店街です。

 

Jan 29, 2006
穏やかな日曜日

1138494575635381.jpg

  

   『二足歩行を目指すLomine。』

   

   (多分無理だと思うよ。)  

 

 今朝はとても穏やかな天候となりました。春まであともう少しですね。Lomineとの散歩の足取りも自ずと軽く感じられます。これからの散歩は以前にも増してとても楽しそうになりそうだね、Lomine!

 

 さて、昨日は躾教室がありました。大切なポイントを整理しておこうと思います。

 

 /べ物誘惑 食べ物を床に置いて、片手でそれを覆う。LomineがTokkyとアイ・コンタクトに成功したら、その中から1粒ずつあげる。(これは拾い食いの予防になるそうですよ。)

 ◆Down”の維持 Lomineは今の所Commandによる“Down”の維持がうまく出来ません。すぐ“Sit”の状態に戻ってしまうので、“Down”させたらご褒美でその体勢を維持させる。(これって、すぐ“Sit”に戻ってしまう癖のついたLomineに実行するのは結構難しいのです。)

 食べ物誘導による“Turn Over”(仰向け) “Down”の状態から、お腹が上(仰向け)になるように誘導します。初めてやってみたのですが、うまく出来ませんでした。食べ物誘導の訓練が適切にされていれば、どんな姿勢にでも誘導することができるのだそうです。(という事は、Tokky and Lomineの場合はまだまだ不十分だと言うことですね。ハイ、ハイ、十分に分かっていますよ。)

 

 Tokky and Lomineは、特に△旅猝椶暴電世鮹屬い銅茲蠢箸鵑嚢圓海Δ隼廚い泙后やはり、“Sit” Or ”Down” And  “Stay” は躾の基本ですからね。Lomine、これからも諦めずに頑張ろうね!(諦めの早いのはTokkyの方でした。)

 

   

 

  『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その8)

 

  観光客でにぎわう『ハン・ハリーリ・バザール』

 

1138494512692214.jpg

(1)レストラン街 

 

バザール入口脇にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

1138494498040302.jpg(2)バザール入口

 

結構幅の狭い通りが奥へと続きます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1138494348967786.jpg(3)バザール通り内部

 

すべての店が観光客向けのお土産物でびっしり。 

Jan 27, 2006
スフィンクス特集

1138359286917906.jpg

『Tokky's 守護女神

 スフィンクセスLomine

 再び。』

 

 ようやく週末がやって参りました。そして1月も終わろうとしています。節分がもうすぐそこです。ここまで来ればいくら寒さがぶり返したとしても、もう先が見えてきます。そうです、冬が終わろうとしているのです。

 今日の朝晩は風もなく気温も比較的高く、とても気持ちよく散歩をすることができました。明日からまた少しだけ冬型になるそうですが、この時期になればもう恐れることはありません。逆に束の間の冬を思いっきり楽しんでやろうと思います。

 

 LomineはますますTokkyの指示に従って行動するようになって来ました。今更ながら、ワンちゃんの利口さに驚いてしまいます。最初から無理だと勝手に決めつけ諦めていたのはTokkyの方でした。躾教室に通い始めワンちゃんの無限の可能性を教えて頂き、本当に良かったと感じます。

 Commandによる“Down”は、ようやくそれらしくなってきました。また、Heel Positionでの散歩も結構順調です。(傍から見れば、ちょっと品のある上流階級チックのTokky and Lomineかも!)

 残された課題は、“Tokkyとおもちゃで遊ぼう”Activityですね!(今現在、この練習は思い通りに行かず中断中。)

 

 この2月11日で、LomineがTokky's Little Houseにやって来て1周年となります。早いものですね。

 

 Lomine、何か記念行事でも開催しますか?

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その7)

 

   古代王国の都『メンフィス』

 

1138359253704182.jpg (1)ラムセス鏡だ仭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1138359238069184.jpg(2)The Second Biggest Sphinx in the World

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

1138359221713297.jpg穏やかな表情をしています。ラムセス鏡い旅 Ε優侫Д襯織蠅モデルとされています。  

Jan 25, 2006
待ちくたびれたLomine

1138185873214675.jpg

  

 『好奇心旺盛な

        Lomineです。』

 

  (それ、ただのメガネ拭きなんだけど・・・。) 

 

 今日の夕方、Tokkyが帰宅してLomineをCageから出してあげると、普段になく大騒ぎです。特に遅く帰った分けでもないのに、一体どうしたことでしょう。理由がわかりません。Tokkyの帰りを余程待ちくたびれたようです。

 排泄も今日はベランダでやってしまいました。所定のトイレですればよいものを、なぜか大きい方は他の場所でやっちゃうのです。(今後矯正の余地十分有り!)

 夕食をあげる時も、Lomineは普段ほとんど吠えることはないのですが、『ワン!ワン!ワン!』と異常な盛り上がりを見せていました。これは一体なぜ?今日の夕方のLomineは何か少し変な感じがしました。

 その原因をTokkyなりに分析すると、3つのことが考えられます。 ’嘶が切羽詰っていた。 異常にお腹が空いていた。 E卦い良く気温が高めだったので活動的になった。 一体どれだと思いますか?

 

 現在散歩では、“Heel Positionでの歩行”練習と、なぜか(いつかAgility大会に参加するための予備練習?)“側溝をJump”Activityを行っています。最近Lomineの“Jump”する姿がとても美しい(Orカッコ良い)のです。Vedioにでも撮って紹介したい程なんですよ〜。将来をとても楽しみにしているTokkyなのです。

 

 いつかLomineのカッコ良い姿をみんなに見てもらおうね!

 

 

  『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その6)

 

  試行錯誤を物語る『初期のPyramidたち』

 

1138185811437300.jpg

(1)赤のPyramid

 

石材の質に特色があり、赤く見えるのだそうです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1138185795541435.jpg(2)屈折Pyramid

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1138185778143670.jpg

(3)サッカラの階段Pyramid

 

これがエジプト最古のPyramidです。 

 

 

Jan 23, 2006
危うく遭難

1138013669333711.jpg 

    猛吹雪  猛吹雪  猛吹雪  猛吹雪

     『恥じらいを感じる

   年頃のLomine。』 

   猛吹雪  猛吹雪  猛吹雪  猛吹雪

 

 

 今朝は一昨日・昨日とは打って変わって猛吹雪でした。風もとても強く散歩に行くのを最初躊躇いましたが、兎に角Lomineが排泄をしたら帰って来ようと決めて出掛けました。案の定、物凄い風で前に進めない程でした。『これはいかん!このままだと遭難するかも知れない。Lomineの排泄も終わったことだし、引き帰そう!』と思ったのですが、Lomineの方は強風にも怯えることなく楽しげに歩いているではありませんか。雷の時とは違い、このLomineの逞しさに少し感動を覚え、とりあえず行ける所まで行って見ようと考えを改めたのです。そして散歩を続行していくうちに徐々に不屈の精神が喚起され、結局ノルマのコースを完歩したTokky and Lomineでした

 

 “アイ・コンタクト”と“Stayの維持”との違いをどうやらLomineは区別出来そうです。しかし、Lomineの“Down”はどう見てもやはり変です。ただ素直に“Down”だけすれば良いものを、鼻先をTokkyの片手に2〜3回小刻みに押し付けるのです。何ですか、これ?食べ物誘導の名残なのですが、妙な動作を覚えてくれたものです。果たして矯正できるのでしょうか?

 

 今朝のLomineはとっても頼もしかったよ!

 

 

  『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その5)

 

   『カイロ・ギザ観光』の初日終了

 

 

1138013540047594.jpg

(1)カイロ市街地遠景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1138013601671715.jpg(2)エジプト考古学博物館正面

 

入館の際、厳しい所持品検査があります。Tokky's Back Packは徹底的に調べられ、整然と入れてあった中身がメチャクチャにされました。 ちょっとムカついたTokkyでした。

 

 ここでは、歴代のファラオのミイラとツタンカーメンの埋葬品のその多さとに絶句。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

1138013615282606.jpg

(3)滞在ホテルからの風景

 

遠くに霞んでギザのPyramidが確認できます。

Jan 22, 2006
基本に返ろう。

1137891543095835.jpg 

 

 『穏やかな冬の日差しを

  満喫するLomine。』

    (気持ちいいねー。)

 

 

 

 昨日は躾教室がありました。やはり“Sit and Down”Activityがさらに妙になってきました。Lomineは“Down”を先読みしているので、Commandの前に“Down”してしまいます。インストラクターの指示に従い、“Down”と“Sit”のCommandをアト・ランダムに出すことになりました。それがLomineをさらに一層混乱させたようです。Lomineは“Sit”なんだか“Down”なんだか、もう訳がわからず戸惑ってイライラする一方です。ここはもう1度基本に戻り、まずは“Down”を焦らずゆっくりと確実に習得させようと思います。制限時間などはありませんからね。

 

 それと、“Stay”の強化です。Lomineの正面に立って“Stay”させ、その状態を維持させながら、TokkyはLomineの右脇に移動してそこでもまた“Stay”とCommand。さらに再びLomineの正面へと戻る。Lomineにこの間ずっと“Stay”を継続させなければならないのですが、これもまた“アイ・コンタクト”Activityと混乱させてしまいます。アイ・コンタクトでは、Lomineは常にTokkyの正面で目を合わせることを要求させられていますので、“Stay”継続Activityでは、TokkyがLomineの脇に移動するとLomineも同時にTokkyの正面に移動してしまうのです。果たして、Lomineにこの2つのActivitiesの区別のつく日がやってくるのでしょうか?

 

 昨日・今日の両日はとても穏やかな冬の日差しに溢れ、まるでエジプトにいるかの様です。Lomineのヒートもようやく終わりましたので、およそ1ヶ月振りのShampooをしてあげました。

 

 Lomine、きれいになってとっても気持ち良いでしょう?

 

          

 

 『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その4)

 

  イスラムの聖地『ムハンマド・アリ・モスク』

 

1137889992462600.jpg(1)モスク正面

 

とても均整のとれた美しい建物です。エジプト国民のおよそ90%がイスラム教信者です。

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

1137890012724936.jpg

2)モスク内部

 

実に色鮮やかな天井に目がテン状態に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

1137890031112422.jpg

(3)モスク正面入口

 

難攻不落の要塞の役割も果たすようです。

Jan 20, 2006
朝早く起きるLomine

1137754882058354.jpg

  『宝物探しに

  夢中のLomine。』

   (そこに何かあるの?)

 

 

 この2・3日のLomineは早朝5時頃から何やらゴソゴソと起き出して、Tokkyをも巻き添えにしようとするのです。Tokkyのすぐ脇にきて、『ウーウーウー。』と唸り出し、Tokkyを起こそうとして必死です。。確かにLomineのこの様な行為は今迄も頻繁にありましたが、Tokkyが無視しているとそのうちLomineは再び寝てしまいました。しかし、昨日・今日のLomineはまるでしつこい借金取りの如くそう易々とは引き下がろうとはしないのです。鳴き声が段々と大きさと激しさを増し、挙句の果てには『ウーウーヴーヴーワンッ!』と鳴き出す始末です。一体何なのでしょう?止めて頂きたいものです。このLomineの暴挙を食い止める何か良い出立てはないものでしょうかね〜。

  

 だいたいLomineは昼も夜も寝過ぎだと思います。散歩の後しばらく部屋の中ではしゃぐと自分のBedに入ってしまうのです。朝はBedの置いてあるCageへ自主的に入ってくれるので世話がかからず楽なのですが、問題は夜です。すでに8時頃にはぐっすりとお休み中なのです。この早寝を何とかしなければ、Tokkyの安眠は保障されないのではないでしょうか?

 

 Lomine、たまには夜更かしをして、Tokkyと危険な遊びでもしない? 

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その3)

 

  エジプトの偉大なる守護神『スフィンクス』

 

1137752144418944.jpg

*このアングルからのスフィンクスが最も美しいと思いました。真後ろの第2(カフラー王)Pyramidとの位置関係が絶妙です。まるで1枚の絵画を観ているような完璧に計算された空間構成だと思いました。

 

 

   

 

1137752106292892.jpg*スフィンクス近景

 

後に見えるのが、第1(クフ王)Pyramidです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

1137752069470094.jpg*スフィンクス側面 

 

Jan 18, 2006
Lomineの近況

1137582157368829.jpg

 

『次の悪戯を思索中の

 Lomine。』

  (Lomine、何を企んでいるの?) 

 

  今朝は久々に6時前、Lomineに起こされてしまいました。ですから今はとても眠いのです。今日のブログを書き上げたら、すぐにお風呂に入って寝ようと思います。ちなみにLomineはもうすでに寝ているのですよ。Tokkyを朝早く起こしておきながら、本人はさっさと寝てしまうなんて!信じられません。

 

 Lomineの御勤め(ヒートと言うのだそうですね。Tokkyは知りませんでした。)は、いまだに継続中です。確か1月の5日ぐらいからですから、結構長いですよね。そう言えば、最近Lomineは自分のBedを相手に何か変な遊びをして1人(匹)で盛り上がっています。これもヒートのストレスからなのでしょうか?不明です。

 

 Commandによる“Sit and Down” Activityが微妙に変なのですが・・・。つまり、Commandの前に“Down”してしまったり、それでご褒美がもらえないと今度は頭を上下に動かしたりしています。(これは食べ物誘導の名残だと思われます。)そして“Sit”の状態に戻る時などは、なぜか跳ね起きてTokkyの後に1度回り込んでから元の位置に戻り“Sit”するのです。この1連の余計な動作は一体誰が教えたのでしょう?兎に角徐々に調整して行かなければなりませんね。

 

 最近、天候が安定しており、散歩がとても楽です。このまま春になってしまえばいいのにね、Lomine!

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その2)

 

 The Symbol of Egypt  『ギザの3大Pyramids』   

 

1137582079601344.jpg

(1)左から、第1(クフ王)Pyramid・第2(カフラー王)Pyramid・第3(メンカウラー王)Pyramidです。 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

1137582064357641.jpg*同じアングルからもう1枚。上空からの写真があれば良いのですが・・・。(それは無理!)

 

  

 

 

 

1137582031314992.jpg(2)ラクダ体験

 

数分間乗って、1回10(US)ドルです。 

 

 

Jan 16, 2006
ついに“Down”に成功!

1137407885680085.jpg 

   春みたい 春みたい 春みたい 春みたい

   『Tokkyが

      1番お気に入りの

    鮮やかな紫の

      フード付き

      Wearです。』

    春みたい 春みたい 春みたい 春みたい 

 

 

 Commandによる“Down”への移行にとうとう成功しました。Lomineはとりあえず何でもいいから“Down”すれば、ご褒美がもらえると感じたようです。その様なLomineの姿を見ていると少し笑ってしまいます。と言うのは、Lomineは兎に角“Down”さえすれば良いと思っているので、TokkyのCommandより先に“Down”してしまうのです。Lomineは“Down”してもご褒美がもらえないものだから、イライラしてTokkyの片手に口を押し付けて“おとりの食べ物”を食べる振りをしたり、あるいは“Sit”の状態に戻ったりして、Lomineなりにご褒美をもらおうと色々試行錯誤を繰り返しています。(Lomineのその仕草にTokkyは大笑いです。)

 まだ、完璧な状態の“Down”とは言えませんが、少なくともLomineが“意識的にDown”と言う動作を学習したことは確かなので、これから調整していけば、きっと近い将来より完成度の高いCommandによる“Down”を習得すると思います。やっと先が見えてきました。

 

 上の写真でも紹介しているように、またLomineにWearを買ってしまいました。紫のフード付きのWearですが、今回は少し大きめのものを買いました。TokkyはこのWearが今のところ1番気に入っています。ですから、このWearを買って以来ずっとこれで散歩に出掛けています。とても可愛いと感じています。これを着ているLomineを見ていると、なぜかTokkyも嬉しくなってしまうのです。

 

 やっぱり、親バカですね。

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』カイロ・ギザ・その近郊編(その1

 

 The Biggest Pyramid in the World

 

1137407624730251.jpg

(1)早朝、ついにギザ駅に到着

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

1137407611162942.jpg(2)ギザの第1(クフ王)Pyramid

 

まるでちょっとした山のようでした。とてつもなくデカイぞー!

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

1137407567667105.jpg(3)第1Pyramid埋葬室への入口 

 

内部に入れるのは、1日先着300名限定。Tokky一行は争うかのように入場券売り場へと駆けつけ、入場券入手に成功。バンザ〜ィ!

Jan 14, 2006
躾教室継続に決定

1137235167990916.jpg

   今日は雨  今日は雨  今日は雨  今日は雨

 

“いつか競技大会に

 参加して、

 必ず優勝してみせるわ!”

 と固い決意のLomineです。 

 

   今日は雨  今日は雨  今日は雨  今日は雨  

 

 いつか必ずや競技大会参加実現を目指すTokky and Lomineは躾教室をさらに続けることにしました。基本的な動作の習得を一層強化して、次に大会出場に必要な技術を学んでいきたいと考えています。Lomineにとって悔いのない生涯であってほしいので、TokkyもLomineと一緒に頑張っていこうと思います。

 

 今日は躾教室初級編の最終回でした。

 食べ物誘導による“Down”からCommandによるものへの移行の仕方をもう1度確認することができました。やはりTokkyのやり方には間違いがありました。正しい移行のポイントを忘れないように整理しておきたいと思います。

  Down”とCommandする。(しばらく時間を与え、Lomineに考えさせる。→この時間がとても大切だそうで、Tokkyに欠けていたものです。) ◆Down”しない場合、片方の腕を食べ物誘導の時のように下げる。(もうその手にはおとりの食べ物を持つ必要はなし。) “Down”したら、ご褒美は少しだけあげる。(Commandからすぐ“Down”した場合、ご褒美を沢山あげる。→動作の内容によってご褒美の量を変えることはとても重要なのだそうです。)

 

 その他、今日の躾教室で学んだ大切なことを書き留めて置きたいと思います。 ,もちゃは必ずTokkyと一緒に遊ぶ。1人遊びはさせない。Tokkyと遊ばない場合はすぐしまってしまう。 ⊃事はTokkyが先。(ワンちゃんは主従関係に敏感なので、普段の生活でそれを混乱させるような行為をしてはいけない。常に飼い主指導Or優先型の生活を送ることがとても重要。) 叱った後や嫌なことを経験した後のフォローを忘れてはいけない。歪んだワンちゃんになってしまう。

 

 以上、今日は実に多くのことを学びました。最終回は午後の2時から5時過ぎまでとなり、TokkyもLomineももうクタクタです。でも帰りがけに、Lomine用のフード付きのWearをなんと2着も買ってしまいました。鮮やかな紫色のもの(Tokky好み)とやわらかなクリーム色のもの(ちょっと汚れが気になりそう)の2着です。そのうち、ブログで紹介したいと思いますので楽しみにして下さい。(さらに黄色のWearも1着ほしいと考えているTokkyはちょっと病的かも!)

 

 Tokkyって、もしかしたら超親バカかな〜?

 

 

 『Tokky’s エジプト旅行記』アスワン後編(その3)

 

  さらば、我が愛しき『アスワン』よ!

 

 *Tokky一行はいよいよ首都カイロへと移動するため、アスワン駅から寝台夜行列車に乗り込み、一気に北上するのです。

 

1137235008891290.jpg

(1)古代の採石場

 

ここから数多くの神殿の石材が運び出されたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1137234980280126.jpg(2)未完のオベリスク

 

制作途中でひび割れがみつかり、そのままの状態で残されたオベリスクです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

1137234941087041.jpg

(3)アスワン駅前風景

 

いよいよアスワンの街ともお別れです。少しセンチな気分のTokkyでした。

 

 

Jan 13, 2006
我慢強いLomine

1137148657188257.jpg

   春よ来い 早く来い 春よ来い 早く来い

 『アイドルLomineの

  生活臭漂う

  極秘Private Shot!』 

   春よ来い 早く来い 春よ来い 早く来い

 

 今日は気温が上がり、まるで早春のような日和でした。こうなると朝晩2回の散歩の億劫さもなくなってしまいます。明日からさらに気温が上昇するそうです。一層のことなら、このまま一気に春になってほしいものですね!

 

 今週は火曜にTennis School、木曜に同僚の送別会があり、Lomineは昼間ばかりではなく夜もCageでたった1匹だけの留守番でした。それでもLomineは何1つ不平を表すことなく、辛抱強くTokky's Little Houseを守ってくれました。そんなLomineにTokkyはとても感謝しています。Lomineは基本的にはすばらしいワンちゃんだと思います。特に最近のLomineはTokkyを困らせるような行動はほとんどありません。TokkyはLomineにますます愛おしさを感じています。

 

 Lomine、この土日はずっとTokkyと一緒だよ!

 

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』アスワン後編(その2)

 

 クレオパトラの如く美しくナイルに浮かぶ 『イシス神殿』 

 

1137148617502575.jpg

(1)ナイル川から見たイシス神殿全景

 

イシス女神を祭る神殿で、ボートから見る全景はとても美しいのです。 

 

 

 

 

 

 

 

1137148592381098.jpg(2)イシス神殿正面 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

1137148571099187.jpg(3)イシス神殿をボートでぐるりと一周 

Jan 11, 2006
信頼関係の進展

1136976412150313.jpg 

   寒さも小休止 寒さも小休止 寒さも小休止

 Lomine、そんなに

    凛々しい姿をして

   一体何に

  挑もうとしているの?』 

   寒さも小休止 寒さも小休止 寒さも小休止

 

 

 最近のLomineは、Tokkyの意志を積極的に理解しようとする姿勢が見られます。アイ・コンタクトの成果でしょうか?今迄は結構Tokkyを無視することがよくありましたが、“Cage”や“トイレ”などを指差すと、まるで確認するかのようにTokkyを見た後そちらの方へ行くようになりました。

 また、Lomineは興味のあるものが理解できない時、まるで人間のように頭を横へ傾げるのですが、Tokkyの言葉によくそうすることが多くなってきました。Tokkyに強い関心を持ち始め、Tokkyの意思を理解しようとする姿勢が芽生えた証ではないでしょうか?

 この調子でさらにLomineとの関係強化を図っていこうと思います。しかしながら、不可解な行動もまだまだ多いのですけれど・・・。まるで外国人に接しているみたいです。

 

 Lomineさん、Tokkyの言葉を沢山憶えて下さいね!

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』アスワン後編(その1)

 

 ナイルの豊かな恵みを謳歌する『アスワン』へ再び!

 

1136976164299507.jpg(1)アスワン・ハイ・ダムから下流を臨む                                        

 

 

 

 

 

 

 

   

  

 

 

       1136976137977829.jpg                                   

(2)アスワン・ハイ・ダムで暮らすワンちゃん達

 

どうやら観光客がくれる食べ物を期待しているようです。エジプトにはこのようなワンちゃんが実に沢山います。 

 

 

 

 

 

1136976107569825.jpg

(3)ナイル川の中洲に浮かぶイシス神殿遠景 

 

クレオパトラゆかりのイシス神殿は次回改めて紹介します。

                                                              

Jan 09, 2006
最高のポーズ

1136766325846020.jpg

 成人の日   成人の日   成人の日   成人の日   成人の日

   『Tokkyお気に入りの

  Lomine最高のポーズです。

  エジプトの置物みたいでしょう?』 

 成人の日   成人の日   成人の日   成人の日   成人の日

 

 今日は寒波も一段落となり、朝の空気が軟らかく感じられとても気持ちの良い散歩となりました。

 パンツをはいたLomineは御勤めで少し疲れ気味のようですが、まずまず健康そうで何よりだと感じます。お尻が幾分腫れており、御勤めは色々と大変なのだと思いました。

 案の定、今朝もLomineのパンツが脱げていました。寝る時までちゃんとはいていたのに、一体いつ脱げるのでしょうか?Lomineも寝癖悪そうですね。

 

 Lomineお嬢、パンツ勝手に脱がないでくれませんか?

 

 

  『Tokky's エジプト旅行記』アブ・シンベル編

 

 エジプト最南端の聖地『アブ・シンベル神殿』

 

 *Tokky一行はアスワンを一旦離れ、アブ・シンベルを目指しさらに南下しました。アスワンからアブ・シンベルまでは、すべての観光バスが一団となりPolice Carの護衛のもとキャラバンを形成して移動します。アブ・シンベルへと通じる道路の両側には見渡す限りのヌビア砂漠が広がっています。

 

1136766236777918.jpg

(1)ヌビア砂漠 

 

アブ・シンベル目指し、この砂漠を横断しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

1136766198064872.jpg

(2)アブ・シンベル大神殿 

 

超巨大な神殿です。アスワン・ハイ・ダム建設による水没から救うため、ユネスコが中心となってこの神殿すべてを谷の上の方に移動しました。信じられますか? 

 

 

 

 

 

 

 

 

1136766175191133.jpg

(3)アブ・シンベル小神殿

 

大神殿のすぐ脇にあります。ラムセス鏡い旅.優侫Д襯織蠅里燭瓩紡い蕕譴泙靴拭 

Jan 08, 2006
パンツをはいたLomine

1136701979813053.jpg

  寒の入り 寒の入り 寒の入り  寒の入り

“Lomine、

 今とっても大変なの!”

   寒の入り 寒の入り 寒の入り  寒の入り

 

  毎日とても寒い日が続いています。朝晩の散歩がきついです。それに加えて、Lomineの女性としての御勤めが初回よりも激しく、Tokkyは少し戸惑っています。左の写真のように、部屋の中では常時Lomineにパンツをはかせることにしました。本当は肩に引っ掛けるための紐が付いているのですが、取替えが煩わしいのでとってしまいました。そのため朝起きてみると、Lomineのパンツが脱げていましたが、それでもはかないよりはましだと思い、Lomineの御勤めが終了するまで、何とかこれでやって行こうと思います。

 

 昨日は9回目の躾教室がありました。今回もGroup Lessonの形で行われ、主に/べ物誘導による“House”からCommandによるものに移行させる方法と◆Brushing”のやり方を教わりました。

 基本はやはり“食べ物誘導”なのですが、Lomineの場合“食べ物誘導”の段階ではとてもスムーズに行くのですが、“Down”同様Commandに移行する気配がありません。明らかにCommandで反応するものは今のところ“Sit”だけです。果たして、LomineはCommandによる様々な動作をいつマスターするのでしょうか?それを考えると気が遠くなりそうです。

 Lomineの仕草を観察していると、とても賢そうには見えるのですが・・・。

 

 TokkyはLomineにとても期待しているんだよ!

 

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』 アスワン前編

 

 *アスワンのナイル川沿岸は、まるで映画の1シーンを観ているかのような実に美しい風景が広がっています。ここはひょっとして“Disney World”?なぁ〜んて錯覚しちゃいます。

 

1136681747201459.jpg

(1)ファルーカ(帆船)に乗ってクルージング

 

歴代のファラオ、そしてクレオパトラも、ここで水上の宴を心行くまで楽しんだことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

1136681712944615.jpg*確か有名なホテル。名前は忘れちゃいました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1136681682129039.jpg

(2)滞在ホテルからの風景

 

遠くに見えるナイル川と上空の実に鮮やかな青がとても印象的でした。写真では、その鮮やかな青が再現されていないので残念です。

Jan 06, 2006
Lomine, the Snow Princess

1136542687414254.jpg 

     ヤッター三連休  ヤッター三連休

 

 『早朝の散歩で

 新雪に興味津々の

 Lomine。』

 

   ヤッター三連休  ヤッター三連休

 

 

 全国各地で記録的な降雪となる中で、Tokkyの住んでいる所はなぜか雪の量は例年と比べても少なく、寒いことは寒いのですがそれが逆に真冬の散歩には理想的な条件となっています。つまり雪は融けることなく地面に硬く凍りつき、裸足のLomineが歩くのにはとても好都合なのです。

 しかも今日は風もなく、朝晩の2回の散歩をLomineと久々に楽しむことができました。さらにTokkyはせわしい朝の散歩で、衝動的にデジカメを持参して出掛けました。新雪を背景にしたLomineの写真を撮ってみたかったからです。その成果が上の写真です。Tokkyは“雪の女王”をイメージしたのですが、素人にはなかなか難しいですね。

 

 Lomineにおおよそ10ヶ月振りに女性の証がきました。しばらくは少し気を使いそうです。Lomineは自身の体の変化に少し不安げな様子です。(内心、Lomineに2世を産んでほしいのですが、Tokkyの置かれた状況を冷静に考えると、やはり無理ですね。)

 Lomine、体を大切にね!

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』ナイル川沿岸編

 

 *Tokky一行はルクソールからアスワンへ移動するため、ナイル川に沿って南下しました。ナイル川沿岸には数多くの遺跡が存在します。その中の2つのSpotsを見学しました。両方とも大変強烈な印象を与える神殿でした。

 

 *次回はいよいよクレオパトラゆかりの地、アスワンです。

 

1136539880396712.jpg

(1)ホルス神殿正面

 

これもまた実に巨大で見事な壁面でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

1136539928586724.jpg

(2)ホルス神殿中庭

 

ここで儀式が行われたようです。奥には本殿があります。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

1136539861455420.jpg(3)コム・オンボ神殿 

 

ナイル川のほとりにあります。かつては防衛基地としても利用されていました。ワニのミイラもあるのです。

 

 

 

Jan 04, 2006
おしゃまなLomine

1136367061380951.jpg

  明日から仕事 明日から仕事 明日から仕事 明日から仕事

 『昨日より

  一層穏やかな表情になった

  Lomineです。』

  明日から仕事 明日から仕事 明日から仕事 明日から仕事

 

 いよいよ明日から仕事です。この厳寒の時期、朝6時前の起床は果たして可能なのでしょうか?Tokkyは一抹の不安を感じます。

 

 今日のLomineはとても活発でした。正月1〜3日は実によく寝ていたのですが(やはりホテル暮らしに疲れていたのでしょうね。)、今日は午後からずっと起きて遊んでいました。Tokkyにちょっかいを出しては、『一緒に遊んでッ!』と何やら何度もアピールをしていました。ですから、今日は沢山LomineとSkinshipを楽しみました。

 Lomineに触れるととても気持ち良いのですが、すぐTokkyの手を噛もうとします。その様な時、Tokkyはリーダーとしての威厳を保つため、大きな声で『ガァー!』とLomineに唸ってあげます。(近所の人々は一体どう思っているのでしょうか?)でも、Lomineにとってはそれも遊びの1つのように感じているらしく、Tokkyの手を噛んではいけないと理解していないようです。

 

 Lomineお嬢、人の手を噛む癖だけは絶対に直そうね!

 

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記 』ルクソール編その3

  

 市街中心地に今尚威厳をたたえる『ルクソール神殿』 

 

 *今回でルクソール編は最終回となります。

 

1136366309873939.jpg

*神殿正面入口に置かれた巨大な2体の石像のうちの1つです。その荘厳さに感動し写真を1枚撮りました。日本で言えば、お寺の正門に置かれた仁王様って感じでしょうか? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

1136366284610021.jpg

 *神殿正面入口です。超巨大な壁面・巨大な石像・超高くそびえるオベリスクに圧倒されてしまいます。もう1本のオベリスクはパリのコンコルド広場にあります。

 

 

 

 

 

 

 

1136366261017174.jpg

*神殿の表参道にはスフィンクスの坐像がずらりと並んでいます。My Sweet スフィンクセス Lomineがいれば絶対にここで写真撮るのにな〜。

 

Jan 03, 2006
違和感の理由

1136267952699414.jpg

正月 正月 正月  正月 正月 正月 正月 

三日 三日 三日 三日 三日 三日 三日 

『9日振りの再会を果たし

 お気に入りのBedで

 くつろぐLomine。』

正月 正月 正月 正月 正月 正月 正月   

三日 三日 三日  三日 三日 三日 三日

 

 

 9日振りにLomineを迎えにPet Shopへ行き、久々にLomineと会った瞬間の違和感の原因が今わかりました。Lomineは成長した訳でも何でもなかったのです。Lomineはやつれた顔をしていたのです。

 昨日の『赤いセーターのLomine』の写真を見て気がつきました。Lomineの顔全体が微妙にこけ、そのため瞳が際立ち何か不安げな表情なのです。Lomine本来のふくよかな可愛いらしい顔つきではないのです。

 今日の『くつろぐLomine』と比べて下さい。少し穏やかな表情に変わって来ていませんか?今日のLomineの顔には丸みが現れ、普段の表情を取り戻してきた感じがします。LomineはTokkyと離れている間やはり不安だったのだと痛感しました。

 御免ね、Lomine。不安だったんだね。

 

 今日はとても寒い1日ですが、Lomineは只今ベランダに積もった雪をなめて大騒ぎです。エジプトの暖かな気候に慣れてしまったTokkyには、夕方の散歩が超きつく感じそうです。

 Lomine、今日の夕方の散歩は止めにしない?

 

 

 

 

『Tokky's エジプト旅行記』ルクソール編(その2)

 

 古の都に結界を張る『カルナック神殿』

 

 次回紹介する予定の『ルクソール神殿』と共に、都を災いから守るために建てられました。

 敷地の広さや建造物の壮大さに圧倒されてしまいます。

 特にTokkyは、建物の高さ・荘厳な石像・高くそびえる多数の巨大な石柱に超感動でした。さすが古の王国エジプトって感じです。写真ではその迫力に欠け、少し残念です。 

 

1136260728094623.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1136260698286296.jpg1136260675306490.jpg

 

Jan 02, 2006
赤いセーターのLomine

1136197041237519.jpg    

     

   正月2日 正月2日 正月2日 正月2日 正月2日

 

“Beagleには赤がお似合いだって

 もっぱらの評判なの!”

 

   正月2日 正月2日 正月2日 正月2日 正月2日

 

 

 (*とても可愛い少女の写真が撮れました。) 

 

  正月2日は生憎の氷雨となりました。それでも、朝夕の散歩は欠かすことなくLomineとノルマのコースをきちんとこなしました。

 Lomineもすっかり『いつものLomine』となり、わがままお嬢振りを発揮しています。

 TokkyのCommandが都合の悪い時は聞こえない振りをしたり、“Down”などは未だに食べ物誘導からCommandへと移行する気配がありません。(やり方が間違っているのでしょうか?)でもLomineは“おとりの食べ物”だとはっきりと分かっていて、Lomineもそれを“食べる振り”をして本当のご褒美を待つ仕草には少し憎めない感があります。(しかし、躾は最初からやり直した方が良いかもしれない。)

 

 エジプト帰国初日の夜の部屋はとても寒々としていましたが、今こうしてLomineと一緒にいるととても暖かく心地良い空間であります。LomineはTokky's Little Houseにはもう欠かすことのできない存在となりました。

 Tokkyの膝の上でイビキをかいて寝てしまうなど、LomineがTokkyに信頼を置いている証がよく見えてきました。そんな愛しいLomineと今年も楽しく暮らして行きたいものです。

 

 部屋の中がLomineにとって少し暖か過ぎるのか、只今Lomineは背伸び状態でダラ〜ンと就寝中であります。

 

      

 

 『Tokky's エジプト旅行記』ルクソール編(その1)

 

1136196280675832.jpg

(1)メムノンの巨像 

 

ルクソール市内からナイル川を渡り、王家の谷に向かう途中にあります。

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

  

 

 

 

 

1136196252802738.jpg

(2)王家の谷 

 

ここでは、ツタンカーメンを含め2つの王墓を見学。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

1136196232410030.jpg

 (3) ハトシェプス女王葬祭殿

 

王家の谷の反対側にあります。かつてここでテロ事件がありましたよね。

 

Jan 01, 2006
9日振りのLomine

1136115665652685.jpg

 

元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦

 

『 Happy New Year !

 今年も

  Tokky and Lomine's 

  ブログを宜しくお願い致します。』

 

元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 元旦 

 

 

 

 Lomineに会うのは実に9日振りです。あずけていたShopまで迎えに行った時から、Lomineは大興奮状態でした。久々にLomineを見た瞬間、別のワンちゃんかと錯覚する程でした。それはLomineがとても成犬らしく見えたからです。いつも一緒にいると気づきませんが、Lomineも日々確実に成長(変化)しているのだと感じました。

 Tokky's Little Houseに連れ帰ってもそのハイ・テンションは収まらず、Tokkyの事などは眼中にないかの様に部屋中を元気良く駆け回り、馴染みの物を1つ1つ確認していました。そんなLomineに手の施しようもなく、しばらく好きな様にさせて置きました。その後、徐々に落ち着きを取り戻し、『いつものLomine』になって行きました。

 今時には珍しくとても穏やかな天候の元日となりました。久々にLomineとの散歩を楽しもうと今迄とは違う道を歩いてみました。Lomineも9日振りの散歩を十分に満喫していた様です。

 やはり興奮し過ぎて疲れてしまったのでしょうか、夕食を終えるとすぐに寝てしまいました。 

 今夜はTokkyがいるから安心しておやすみ、Lomineお嬢さま!

  

   Lomine、今年も宜しくね!

 

 

 『Tokky's エジプト旅行記』 併設のお知らせ

 

 8日間のエジプト旅行を終え、無事帰国しました。最終日に体調を崩したものの、とても充実した旅行となりました。写真の準備が出来しだい(果たしてちゃんと撮れているのだろうか、少し不安ですが・・・。)、このブログでシリーズものとして掲載して行きたいと思います。皆さん、楽しみにして下さいね!

PROFILE
Beagle犬のLomineです。 

*2,003年5月5日生まれのLadyです。稲妻が大の苦手なのです。只今躾教室へと通い、洗練された淑女を目指し特訓中です。☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

Lomine's BANNERです。

* One of Tokky's best friendsによる作品なのです 。 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『 Lomine , My Love . 』

*This is the best shot of Lomine chosen by Tokky .  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Tokky, Lomine's Master

『 Tokky raising his right hand in front of a pyramid . 』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

『 Tokky having lunch at a restaurant in Egypt. 』

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

『 スフィンクセス Lomine . 』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★   

『 The Best Portrait . 』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

Lomine's Banner第二候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第三候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『 Parachute 』  * One of my acquaintances sent me this image. It is so beautiful, isn't it?

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『 A Symbolic Image of Tokky and Lomine 』  *Another friend of mine made us this image. It's really nice.

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第四候補 『An Artistic Image of Lomine』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第5候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『ワンちゃん大集合』の巻

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第6候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第7候補

MYALBUM
LINK
RECENT COMMENTS
November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
RECENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
PR