Dog Sportsに燃える気高きTokky家のワンちゃん達の日常

Dec 22, 2005
停電

                                                         1135248098683858.jpg★★★★★★★★★★★★★★★★★★                                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★    

  “来年は戌年、                                    

  Lomineの年よ。

  きっと良い事があるに

  違いないわッ!”

   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 今日は早朝から大荒れの天候で、横殴りの強風と霙混じりの雪、まるで南極大陸を彷徨う探検隊のようなTokkyとLomineでした。それでもTokky一行は散歩を強行し、息も絶え絶えにしかも何度か吹き飛ばされそうになりながらも、ノルマのコース(ちょっとShort Cut有り。)をこなしたのでした。散歩から帰るとCoatがびしょ濡れになってしまったので、急いで暖かい部屋に直行し着替えを済ませました。その様な苦労の甲斐があったからなのか、ノルマの達成で満足感に浸る1人と1匹(?)なのでした。

 

 その後Tokkyは職場へと出動。しかし、職場に着くや否や、今度は停電に大騒ぎ。周囲は薄暗くなり、暖房も機能停止、とうとうサバイバルゲームが始まったのです。これでは仕事にもならないと勝手に判断し、お昼過ぎから休暇を取り早々に職場を後にしました。さらに自宅へ帰る途中の信号機は作動しておらず、街全体がまるで無法状態になってしまったかのようでした。

 

 ようやく自宅にたどり着きましたが、Tokky's Little Houseも同じく停電中。しかも夕方4時過ぎまでです。その間、Tokkyは布団に包まり寒さをしのいでいました。(正確に言えば、しのぐと言うよりむしろただ単に寝ていたのですが・・・。)おまけに今日予定されていた忘年会も中止となりました。(この状態では当然かもね!)

 

 電気が回復した時の喜びは何ものにも例えようがありません。早速ハイパワーで暖房を開始しました。

 

 

 職場の同僚(飼い主暦10年)に、今日の朝の苦労話をしたところ、『この様な天候の時は無理して散歩させる必要はありませんよ。』と言われました。『同じ事を繰り返すのは、逆にワンちゃんにストレスを与える原因となります。と言うのは、そのワンちゃんは同じ事を期待するようになり、異なる状況に適応できなくなりますよ。』

 なるほど、良い勉強になりました。それと同時にTokkyの身近にこんな頼れる人がいるなんて、ちょっと感動してしまいました。

 

 それにしても、今日のTokkyに降りかかった幾多の災難をよそに、Lomineは何事もなかったかの如くごく普通にしかもすこぶる健康に1日を過ごしていました。夕方の散歩もいつものようにノルマ(これもちょっとShort Cutを含む。)を済ませて、今はすでにぐっすりとお休み中です。

 

  Lomine、お前は本当に呑気なヤツよの〜!

 

 

  23日追加分

 

 今日の夕方の散歩は4時頃と早めに済ませ(本日は昨日とは異なり、とても穏やかな冬の1日となりました。)、ご飯を食べさせてからLomineを里帰りさせて来ました。LomineのいないTokky's Little Houseは何か少し物悲しい感じがします。次に会えるのは元旦のお昼過ぎです。Pet Shopには沢山の友達がいるから、Lomineは寂しくないのかも知れませんね。

 

 Tokkyは明日早朝、エジプトに向かいます。現地に到着するのは、おそらく明後日になると思います。果たしてどの様な旅になるのでしょうか?少しドキドキしています。

 

 最後にTokky and Lomine's ブログをいつもご愛読頂いている皆様へ!

新年も宜しくお願いしますね。新年は、エジプトの写真や、Tokkyのデジカメの修理も完了しますのでLomineのまた新たな様子などをどんどんUPして行きたい思います。

 それでは、皆様良いお年をお迎え下さい!

 

 Merry Christmas and Happy New Year!

 

Dec 21, 2005
Lomine's BANNER

1135162227469639.jpg

“失礼じゃな〜い?

 Lomineを牛みたいに

 扱わないでちょうだいッ!”

 

 

 Tokkyの友人にLomineのBannerを依頼したところ、ものの10分で作成してくれました。(その分野に知識のない自分自身がもどかしく感じるTokkyです。)Tokkyのほぼイメージ通りのBannerが出来あがり、早速LomineのProfileの下にUPしました。

 欲を言えば、画面が変化するものが理想なのですが、Know-howのないTokkyがこれ以上の贅沢などは言ってはいられません。それに、このブログのテンプレートでは、おそらくその様な複雑なBannerはUP出来ない気もしますしね。

 素敵なBannerだと思います。Tokkyはとても気に入っています。当分の間、このBannerを “Tokky and Lomine's ブログ” “Symbol” にしたいと思いますので皆さん宜しくお願いします。

 

 

 明日の昼頃から、どどっと寒気が入って来るそうです。Tokky and Lomineの日課である散歩の運命は果たしてどうなるのでしょうか?

 今日の夕方も、Tokkyが最も嫌いな氷雨でした。氷雨ならば、たとえ寒くとも雪の方がずっとましです。但し、歩けなくなる程の大雪でも困ってしまうのですが・・・。(色々と微妙ですね!)

 

 Lomine、大雪になっても散歩するの?Tokkyはちょっと気が進まないんだけど・・・。 

 

Dec 20, 2005
Tokkyはエジプト、Lomineは里帰り

1135051463339435.jpg

 

“今まで少し恥ずかしくて

  素直に言えなかったけれど、

 LomineはTokkyに出会えて

 本当に幸せよ。”

 

 

 寒気もようやく緩み小休止となりましたが、またすぐに次の寒気が日本列島を襲うようです。12月からこの様な厳しい冬になるとは予想もしていませんでした。このペースで真冬に突き進めば、1月から2月の上旬は一体どうなってしまうのでしょうか?Tokkyは一抹の不安を感じますが、一方Lomineは雪に大騒ぎです。散歩の途中で霰を食べたり、雪を掻き分けたりで、さすが雪国の宿命を背負った逞しいLady Lomineです。

 Tokkyも、『ほら、お腹をこわすでしょう。食べるのは止めなさい。』とか、『霜焼けになるから、雪のない所を歩きなさい。』とか、Lomineを叱るのに大忙しです。

 でも、冬のLomineは夏のLomineより、ずっと活き活きとして、見ていて微笑ましい感じがします。

 

 

 躾に関して言えば、セーターやRaincoatは全く動き回ることもなく、“Sit”したままで着れるようになりました。すごい進歩です。しかもセーターを着せる時などは、自分から片方ずつ前脚を上げ、まるで『散歩の前に着るのよね。Lomine、分かっているのよ!』とでも言いたいかの様です。

 Commandによる“Down”はまだおとりの食べ物を抜く状態に至ってはいません。(果たして最終的に抜くことができるのか、ちょっと不安を感じるTokkyです。)

 Lomineはアイコンタクトと食べ物誘導のActivityには素晴らしい能力を発揮しますが、Commandによる動作はまだまだ発展途上にあると思います。今後も諦めることなく、訓練を続けて行きたいと思います。

 

 

 12月24日から31日まで、Tokkyはエジプトに行きます。その間LomineはPet Shopに里帰りです。23日の午後から元旦の12時までの約10日間、Lomineを預けるのは少し心苦しく感じますが、滅多にない機会ですのでTokkyはエジプト訪問を決心しました。

 帰国後、出来ることならピラミッドやスフィンクスなどの写真をUpしたいと考えています。(スフィンクセスLomineがそこに一緒に写っていれば最高なのですけれど。)

 

 Lomine!Tokkyがいない間、良い子にしているんだよ。この埋め合わせに、今度一緒にどこか旅行でもしよっか! 

 

Dec 18, 2005
いよいよ年末です。

1134883083962175.jpg

 

“冬の澄んだ空気は

 最高だわ!

 Lomineは寒さなんか

 へいちゃらよッ!”

 

 

 大寒波の襲来です。朝晩の散歩はまるでシベリアの大地を歩いているようです。とコメントしたい所ですが、結構晴天にも恵まれ幸運なTokkyとLomineです。いよいよ年の瀬も押し迫り、冬至ももうすぐです。

 

 Lomineにまたまた、赤いセーターを買ってあげました。(只今、Lomineの洋服収集に夢中のTokkyなのでした。)でも、どの服も肩幅と胴回りが小さいのです。やはりダイエットの必要性を感じるTokkyですが、一方Lomineの方は何処吹く風の態度です。(Lomine、あなたのせいでしょ〜う!)

 折角のLomineの赤いセーターの写真をUPしたいのですが、Tokkyのデジカメがついに壊れてしまいました。(前々から調子がおかしかったのですが・・・。)

 早速電気屋さんに行ったところ、このカメラは現在Recallされており、ある部品に不具合があるので修理致しますと、店員さんに言われました。買ってから1・2年経っていましたし、その上しばらく使用しておらず、しかも安物だから壊れたのかな〜?この際新しい物でも買うか!と現金持参で意気込んで行ったTokkyですが、何か拍子抜けで、Luckyの様なUnluckyの様な複雑な心境でした。

 ですから、赤いセーターのLomineは後日紹介したいと思います。

 

 

 今日は8回目の躾教室でした。今回はグループLessonで、Lomineの他にもう2匹のワンちゃん達とTrainingをしました。主に.▲ぅ灰鵐織ト、⊃べ物誘導による“Sit and Down”の復習でした。やはり、Lomineは他のワンちゃんがいるとそちらの方に注意がそれてしまい、“いつものLomine”ではなくなってしまいます。 困ったものです。まだまだ修行不足が判明。

 それにもう1つ気づいた事があります。つまりLomineが飽きっぽい性格である事も分かりました。“おとりのご褒美”だと感じると興味を示さなくなるのです。インストラクターさんにこの事を相談したら、やはり飼い主さんのコントロール不足なのだそうです。(ハイハイ、みんなTokkyが悪いのね・・・。)

 

 最後に“Commandによる呼び戻し”の練習です。

 まず、首輪を触ることに慣れさせます。首輪を触って、ご褒美。次にご褒美を鼻先に持って行き、2・3歩後退。“Come back”とこれまた後退しながらCommand。(ワンちゃんは後退する物に興味を示すからだそうです。)LomineがTokkyの所に来たら、首輪を触ってご褒美です。

 (でも、Tokkyが2・3歩後退した段階ですでにLomineはTokkyの所に来ている様な気がするのですが・・・。どうやってTokky1人で練習すればよいのでしょう?)

 

 

 今日のLomineは朝からとても元気一杯です。普段なら朝の散歩を終えて、しばらくすると寝てしまうのですが、今日は躾教室を含めて2時過ぎまでずっと起きて騒いでいました。一体どうした事でしょう?

 だいたい朝の散歩で大雪に大はしゃぎしていましたから、きっとそのせいですね。雪国に住むワンちゃんなのにね〜。雪はTokkyとLomineにとっては宿命なのだよ!少しぐらいの雪でそんなに大騒ぎしないの、Lomine!

 

 ところでLomine、今日の夕方の散歩は、おNewの赤いセーターを着ようね! 

Dec 15, 2005
久々のShampoo

1134643641738180.jpg☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

“お仕置きで

 ベランダに出されたの。

 寒くて凍えそうだわ〜。

 Tokkyの意地悪ッ!”

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 今までの真冬並みの天候がまるで嘘の様な穏やかな1日でした。どうやら寒気もぬけた感じです。外の空気が軟らかく感じます。この様な日々が続くとすれば、冬は他のどの季節よりも空気が澄んでいるので最高なのですけれどね。(しかし、現実はそう甘くはないのですが・・・。)

 

 ************************************************************

 

 今日は寒気もぬけ気温が高めでしたので、夕方の散歩終了後、久々にLomineと一緒にShowerを浴びました。(と言うのは、前回LomineにShampooした時、Tokkyはひどい風邪をひいてしまったのです。それ以来LomineにShampooする絶好の機会がなく、延びに延びて今日になったのです。)

 まず先にTokkyが体を洗い、Lomineは脇で待機です。Tokkyが終了すると、次はLomineの番です。LomineはShampooの時、毎回驚く程とても大人しいのですが、これはShampooが好きなのかあるいはそうではないのか、未だに不明です。Shampoo終了後、風邪をひかないようにすぐにDry Towelで拭いてあげます。

 前回はLomineが風邪をひかないようにと先にLomineを拭いてあげたのですが、その結果Tokkyが風邪をひいてしまいました。その反省に基き、今回はTokkyが急いで先に体を拭いてから、Lomineを念入りに拭いてあげました。そしてその後すぐに暖房している部屋へ直行です。

 部屋の中で、なぜかいつものようにShampooあとのLomineの大はしゃぎが始まります。(これもLomine7不思議の1つです。なぜそのように異常な程までにはしゃぐの、Lomine? ) そしてその盛り上がりがしばらく続いた後、これもなぜか寝てしまいます。

 

 結局、何事につけても最後には寝てしまうLomineなのでした。 

Dec 14, 2005
Lomineからの挨拶

1134560979204357.jpg#########################

 日頃からLomineのブログをご愛読頂き心からお礼申し上げます。お陰様でアクセスカウント1,000Hitsを超える運びとなりました。Tokky・Lomine共々大変光栄に感じています。今後とも相変わらぬご支援を宜しくお願い致します。  

#########################

 

“いつもLomineを応援してくれて

 とても嬉しいわ。

 神経質なTokkyとの生活が

  うまく行くように、

 Lomineは毎日とっても気を使っているの!”

 

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

 

 今日も超低温の1日でした。しかし、完全武装のTokky and Lomineは雪が積もらず乾いた道路では無敵なのです。朝晩両方の散歩で敢えて長めのコースを選択し、快適にしかも元気よく行進して来ました。そのためか、Lomineは只今イビキをかきながら爆睡中です。

 明日も超寒そうだけれど、晴れるといいね、Lomine! って、寝ているのだったわ〜!

Dec 13, 2005
冬の到来!

1134479784794531.jpg

           

“オレンジのセーター、

 Tokkyからの

  プレゼントよ!

 少し

  きつい感じがするけど、

 ダイエットすれば

 きっと大丈夫ね。

         

 

 本格的な冬の到来です。12月の今頃にこんなに寒いのは久々な様な気がします。

 Lomineにオレンジの服を買ってあげました。今後はこれを着用して散歩に出かけます。風が強かったり、または超低温の場合(正しく今)は、さらにその上にRaincoatを着せます。これで寒さ対策は万全です。

 あとはLomineの足の裏が霜焼けにならないように気を配るだけです。今の様に超低温だと全てが凍り付き、まるでアスファルトの上を歩いているような感触で逆に快適なのです。問題はびしょびしょの雪道です。融けた冷たい水分が直にLomineの足の裏を襲うことでしょう。とにかく霜焼けにならないように、十分気をつけて行こうと思います。

 この2・3日はとても寒いですが、雨ではなく雪・曇り・時には晴れ間が覗き、散歩はとても順調です。TokkyもLomineも寒さ対策を万全にして出掛けますし、何よりも道路が乾いているのは最高です。冬の散歩は、ある意味で夏の散歩よりはるかに気分爽快になります。

 

 

 躾教室の課題、“Heel Position”はうまく出来そうです。でも、Tokkyが現在練習している“CommandによるDown”は、何か躾教室で教わったやり方と微妙に違うような気がしてなりません。変な癖がつかないことを祈るばかりです。

 

 これからしばらく寒い日が続くようです。寒いのは耐えられますが、氷雨と強風は勘弁してほしいTokkyです。

 ところでLomineお嬢はどうなの? 

Dec 11, 2005
今日は久々の晴天!

1134293280408769.jpg

             

 

“冬はやっぱり

 ぬくぬくのベッドで

 ゆったりするのが

 最高だわ!”

 

     

 

 早朝は霰が降っていたものの、今日は久々に冬の晴天となりました。氷雨とは違い、気分爽快でLomineと散歩を楽しむことが出来ました。冬の晴天はもちろん超寒いですが、Tokkyは大好きです。冬の冷たい澄み切った空気はすべての不純なるものを一掃してくれるような気がするからです。

 今日Lomineにトレーナーを買ってあげました。オレンジ色のトレーナーです。サイズがちょっと小さい感じがしますが、それはLomineが太り過ぎているためで、普通のBeagle犬では何も問題ありませんよと、お店の人にいやみを何気に言われてしまいました。

 でも、これでLomineが風邪をひくのではないかと心配せずに、冬の散歩が楽しめます。できれば、着替え用にもう1着ぐらい買ってあげようと思います。

 

           

 

 今日は躾教室がありました。今日のポイントも3つでした。

 .▲ぅ灰鵐織ト付加障害編  他のワンちゃんがいても、アイコンタクトActivityを維持する。散歩の途中、他のワンちゃんとすれ違う時に練習すると良い。そのワンちゃんに注意が向いてしまう場合、どの位の距離なら大丈夫なのかを確認すると今後の指導の参考となる。(Lomineは他のワンちゃんにすぐ気をとられてしまいます。Tokkyへの注意力がまだまだ不足していることが判明。)

◆Heel Position  右手にリード、左手にご褒美を持ち、食べ物誘導により左に回りながら、Tokkyの右脇にLomineを誘導しSit。アイコンタクトを2〜3回交わした後開放。注意として、左手の誘導はスムーズに、またぐるりと一周した後左手は右脇に残しLomineが前に出過ぎないようにする。(ちなみにTokkyは左利きなのです。Heel Positionは普段の反対側の方が入れやすいそうです。

 CommandによるDown  左手にご褒美の“おとり”、右手にご褒美。“Down”とCommandして、左手で食べ物(おとり)誘導によりDown。そして“Good Job”と言ってから、右手でご褒美。(Good Jobとご褒美は必ず別々に行う。)Sitに戻す場合、“Sit”とCommandする。Lomineは“Sit”は理解しているので、もしSitに戻らない場合食べ物誘導によりSitさせる。Sitの場合、ご褒美はやる必要はない。  

 

 躾教室で色々なActivityを教えてもらえるので、段々面白さを感じ始めて来ているTokkyです。 

Dec 10, 2005
氷雨は嫌い!

1134175611161926.jpg

 

                    

 

“これからパトロールに

 出掛ける所なの。

 Lomineはこうして

  毎日地域の安全を

  守っているのよ!”

 

            

 

 この時期の氷雨は最悪です。LomineにRaincoatを着せ散歩に出かけます。Tokkyは傘をさし、Lomineに少しでも雨があたらないように気を配ります。そして散歩から戻ると玄関ですぐにCoatを脱がせ、Dry Towelで拭いてあげます。その後すぐに、暖かい部屋に直行です!

 

 今日の朝の散歩も氷雨が降っていました。しかも、霙混じりで道路はビチャビチャ、足元も滑りやすく最悪でした。

 そのような状態の中、TokkyはLomineに雨があたらないように傘の位置を調整し、しかも出来るだけ水たまりのないところを選びながら歩くことに疲れ果ててしまいました。それに、Tokky自身も濡れ始め足も冷たくなり、散歩が段々と嫌に感じて急きょ予定を変更しShort Cutのコースで帰って来ました。

 そんなTokkyの苦悩も知らず、今朝のLomineはなぜかいつもより元気よく軽快に歩いていました。(何で?足冷たくないの?

 

 Tokkyはもう氷雨にうんざりです。一層の事なら、雪であってほしい。そうなれば少なくともびしょびしょに濡れずにすみますからね。

Dec 08, 2005
お利口、Lomine

1134040592144757.jpg

 

                

 

“最近のLomineは

 とってもお利口なの。

 一人でHouseだって

  できるのよ!”

 

         

 

 Lomineが日増しに扱い易くなってきました。確かに、ご褒美至上主義者(犬)ではありますが、今日の朝Tokkyが出かける雰囲気を察したのでしょうか自分でHouseをしました。ちょっと感動したTokkyは、その様子を写真におさめたのです。

 食事から散歩まで、Lomineは次に自分は何をすべきかをはっきりと理解しているようです。アイコンタクト進歩編・Stay維持訓練・Main Dish・トイレ・散歩(玄関前及び交差点でのSit and Stay・Dash・側溝Jump)と言ったような順番を自分から追っている感じがします。規則正しい生活はLomineの躾にとても大切であると実感します。

  散歩終了後の“Tokkyとおもちゃで遊ぼう”タイムはまだうまくは行きませんが、焦らず改善して行こうと思います。もともと1人遊びが上手なのでTokkyが購入を決めたのですから、Tokkyに大半の責任があるわけです。

 

  

 

 最近、ブログのテンプレート改造に夢中のTokkyです。全く知識もないのですが、試行錯誤を繰り返しながら少しずつVersion Upして行けたらいいな〜と思っています。ちょっとは期待して下さいね! 

Dec 06, 2005
打算的なLomine

 1133869776308219.jpg                                                                  

 

“散歩の前は

 必ずストレッチで

 Warming Up

  するのよ!”

 

 

 今日の朝の散歩は、とても穏やかな天候でしたが、夕方の散歩では氷雨となりLomineとノルマのコースを必死に歩きました。もちろん、Lomineは風邪をひかないようにRaincoat着用です。

 最近LomineはTokkyの後を歩くことが多くなりましたが、これは一体どうしたことなのでしょうか?今まではTokkyの前を歩き、Tokkyの進路妨害を度々していたのですが・・・。Lomineが何かとても落ち着いて来たような感じがします。

 

 躾教室の課題である.▲ぅ灰鵐織ト進歩編・確実にStayを維持するTrainingはまずまずのできだと思います。

 しかし、問題は、“おもちゃをGet”作戦です。まず、Lomineの1人遊びの癖が大きな障害となっていると思われます。Tokkyとおもちゃを引っ張り合って遊ぼうとはしないのです。つまり、おもちゃを床の上で動かしても、興味を示さず咥えようとはしません。あるいは、Lomineがそれを独占しようとする気持ちが強いのかよく分かりませんが、Tokkyが手を離すとそれを咥えて少し離れた所で1人遊びを始めてしまいます。

 一体どうすれば良いのでしょうか?タオルだと時々引っ張り合うのですが・・・。(これは遊びではなく、Tokkyが本気で取り返そうとしているのです。)

 

                            

 

 もう1つ、Lomineの嫌な所に気が付きました。それは、Lomineがご褒美至上主義者であることです。Tokkyの手元に食べ物がなくなったと見るや否や、食べ物のあるテーブルの方へ一目散に駆け寄って行くのです。何て打算的なのでしょうか!昨日Tokkyはさすがに切れてしまいました。ある方のブログで知った“Lomine無視のお仕置き”をTokkyも実行してみました。

 Tokky曰く、『しばらく、Lomineなんか相手にしないから、もうさっさと寝てしまいなさい!』

 

 でも結局、“Lomine、可愛いね!”なんて、先きに折れたのはTokkyの方でした。(実に情けない!) 

Dec 04, 2005
躾の極意

1133668849848680.jpg

 

       

 

“Lomineも泰造君と

 同じように寝るのよ!”

 

       

 

 

  今日は久々にとても穏やかな晴天となり、しかも風もなく過ごし易い休日となりました。夕方の散歩が今から楽しみです。今日は川の土手の広場へ行こうね、Lomine!

 ところで、このブログの横の幅が狭くなってしまい、少し気分の悪いTokkyです。そのうち、ちゃんと元の幅に戻るのでしょうか?

 

                         

 

 今日は5回目の躾教室でした。TokkyのCommandの出し方のいい加減さ・甘さを思い知らされました。

 

 アイコンタクト進歩編 ご褒美を3回に1回とし、徐々に抜いて行く。 注意事項として、“Good Job”と言ってから、ご褒美。(Tokkyは両方を同時にしていました。)

 LomineはTokkyが指示に戸惑っていると、集中力を欠いてしまうことが今回分かりました。やはり、躾は飼い主側の責任が大きいことを実感する瞬間でした。

 

必ずStayを維持する訓練 アイコンタクトを維持しながら、“Stay-Good Job-ご褒美”×3回+“OK (or Go)(開放)”。 注意として、,両豺腓汎瑛佑法Good Job”と言ってからご褒美。また、動いた場合は直ちに元の位置に必ず戻す。途中で動いても良いと認識させないようにすることがとても大切。無理だと思ったら、“OK (or Go)”と言って開放する。

 (この辺の説明を聞いて、Tokkyは冷や汗タラタラでした。Tokkyが普段している“Stay”は“途中で動いても良いよ〜Stay”みたいです。

 しかしながら、“Stay-Good Job-ご褒美”を3回繰り返す意味がよく理解できていない今のTokkyです。躾教室の時は何も違和感がなかったのに!とりあえず、Sit-Stay-Good Job-ご褒美-Goで練習して行こうと思います。)

 

 おもちゃと遊ぶ基礎編 おもちゃを床の上で動かし、それを咥えたら“Get”とCommand。しばらくその状態を維持する。(つまり、Lomineがおもちゃを咥えた状態で一緒に遊ぶ。)その後、(Lomineがおもちゃを放したら?)“Out”とCommandしてご褒美と引き換える。(最後の方は正確に思い出せないのです。)

 (Lomineは躾教室でおもちゃにほとんど興味を示めさず、結局咥えませんでした。ちょっとこの練習は厳しいかも。)

 

 今回の躾教室で、ワンちゃんの躾とはやはり飼い主側に問題があることを痛感しました。ちょっと自信を失いましたが、めげずに頑張りたいと思います。途中で投げ出す訳にはいきませんからね!

 今日は“Stay”を確実に維持することの大切さとおもちゃの基本的な遊び方を教わり、とても実り多き躾教室でした。

 

 *今日、躾教室のインストラクターの方に、『そのうち、Agilityに参加しますから。』と大見栄を張ったTokkyなのでした。    

Dec 02, 2005
問題行動の減少

1133515656452154.jpg

 

                    

 

“ Lomineは   

 カエルのまねが得意なのッ!”  

 

                    

 

 最近Lomineの問題行動が少なくなって来たような印象を受けます。

 

 食事と散歩の前の馬風矯正バンドの着用はとてもスムーズですし、食べ物誘導による“Sit-Down-Sit”もリズミカルにできるようになりました。そして、ベランダにある所定のトイレでのオシッコもほぼ定着。

 また、Main Dish・玄関ドア・交差点前などでの“Sit and Stay”もきちんとするようになって来ました。何よりもLomineがTokkyの脇を歩く度合いが圧倒的に多くなったのは嬉しい限りです。

 加えて、側溝での“Jump”も段々理解して来ているようです。(そのうち絶対にAgility部門に参加するぞ〜、Lomine!

 

 

 今後当面の課題を、“持って来いActivity”と“CommandによるDown”とに設定し取り組んで行こうと思います。

 

 自分で言うのもなんですが、TokkyはLomineと結構波長が合っているのかも!素敵なLomineに出会えたことに、今更ながらに感謝したい気持ちです。 

PROFILE
Beagle犬のLomineです。 

*2,003年5月5日生まれのLadyです。稲妻が大の苦手なのです。只今躾教室へと通い、洗練された淑女を目指し特訓中です。☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

Lomine's BANNERです。

* One of Tokky's best friendsによる作品なのです 。 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『 Lomine , My Love . 』

*This is the best shot of Lomine chosen by Tokky .  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Tokky, Lomine's Master

『 Tokky raising his right hand in front of a pyramid . 』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

『 Tokky having lunch at a restaurant in Egypt. 』

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

『 スフィンクセス Lomine . 』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★   

『 The Best Portrait . 』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

Lomine's Banner第二候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第三候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『 Parachute 』  * One of my acquaintances sent me this image. It is so beautiful, isn't it?

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『 A Symbolic Image of Tokky and Lomine 』  *Another friend of mine made us this image. It's really nice.

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第四候補 『An Artistic Image of Lomine』

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第5候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

『ワンちゃん大集合』の巻

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第6候補

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

Lomine's Banner第7候補

MYALBUM
LINK
RECENT COMMENTS
November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
RECENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
PR