ポメラニアン&キャバリアと過ごす毎日。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
▼勇(ゆう)

[犬種]ポメラニアン[毛色]オレンジ[性別]オス[誕生日]2005年1月10日[性格]小心者です。典型的な内弁慶。ワンコってこわ〜い!

.



▼愛(あい)

[犬種]キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル[毛色]ブレンハイム[性別]メス[誕生日]2006年6月29日[性格]大の人好き。ぶっ飛び愛です。30分でフル充電! 

ちなみに愛はスタードッグスクール↓の1期生です。

http://www.stardog.jp
ホームページ
.



▼ぽめきゃば(管理人)

●ホームヘルパー2級 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●東京都動物愛護推進員 ●ドッグヨーガインストラクター ●ペットナチュラルケアアドバイサー ●愛犬家住宅コーディネーター ●ドッグライフカウンセラー ●アニマルアロマセラピスト ●リンペットパッドトレーニングマスター ●リンパケアアドバイサー ●愛玩動物救命士(ペットレスキュー)●ペット・マッサージセラピスト ●老犬介護セミナー終了 ●バッチフラワーレメディーレベル1,2終了 マスターズフラワーエッセンスワークショップ終了 ●クォンタムタッチ ワークショップ2回終了 

LINK
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MYALBUM
SEARCH
PR




最後の最後まで・・・
ホメレメディー.jpg今朝、いつものようにお散歩の後でブラッシングをしてあげようとして、気がついた。
愛の左目がおかしい。まぶたが落ちてきて、開けられない様子。まぶしいのか電気を見あげて、目をつぶってしまう。どうしたんだろう?目の病気か??しばらく様子を見ていたが、どうも変だ。

今日は31日、どうしよう?もっと症状が悪化したら・・・と思ったら居ても立ってもいられず、とにかく動物病院NorikoへTELしてみることに。時間外でも先生のところは、いらっしゃれば診てくださる。幸いなことにすぐに診てくださることになり、急いで人形町へ向かった。

診察の結果、目にサッと擦ったような傷があるとのこと。傷が痛くて目が開けられないらしい。目やにを拭いたときに傷つけたのか、お散歩の時にやったのか?でも、住宅街のお散歩だから草むらなどには行かないし・・・。布団に頭からすっぽり入るのが好きなので、そういう時に目を擦ったのか?どうしてだかはわからない。
今回は、目の検査と処置をしていただいて、目薬、ホメオパシーのレメディーをいただいて帰宅した。病院から帰る時には、だいぶ良くなったらしく、目はしっかり開けていた。

とにかく目が大きくて、出っ張っている子は、布団にもぐりこんだり、コタツの中に入ったり、そして異物混入や傷には特に注意が必要なようだ。・・・そう、コタツの赤外線は目に良くないということだ。

年内最後の先生の患者は、我が家の愛になったようである。
最後の最後まで、先生には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今年の最後もお騒がせの「愛」でした。
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/pomecava/rtb.php?no=1231077666622406



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :