ポメラニアン&キャバリアと過ごす毎日。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
▼勇(ゆう)

[犬種]ポメラニアン[毛色]オレンジ[性別]オス[誕生日]2005年1月10日[性格]小心者です。典型的な内弁慶。ワンコってこわ〜い!

.



▼愛(あい)

[犬種]キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル[毛色]ブレンハイム[性別]メス[誕生日]2006年6月29日[性格]大の人好き。ぶっ飛び愛です。30分でフル充電! 

ちなみに愛はスタードッグスクール↓の1期生です。

http://www.stardog.jp
ホームページ
.



▼ぽめきゃば(管理人)

●ホームヘルパー2級 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●東京都動物愛護推進員 ●ドッグヨーガインストラクター ●ペットナチュラルケアアドバイサー ●愛犬家住宅コーディネーター ●ドッグライフカウンセラー ●アニマルアロマセラピスト ●リンペットパッドトレーニングマスター ●リンパケアアドバイサー ●愛玩動物救命士(ペットレスキュー)●ペット・マッサージセラピスト ●老犬介護セミナー終了 ●バッチフラワーレメディーレベル1,2終了 マスターズフラワーエッセンスワークショップ終了 ●クォンタムタッチ ワークショップ2回終了 

LINK
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MYALBUM
SEARCH
PR




Mar 31, 2008
やったー! 合格!!
3月31日PM2:00〜ドックヨーガインストラクター養成コースの実技追試験が行われた。
前回の経験をふまえて、上がらないように落ちついて、スローテンポでゆっくりじっくりが目標。

前日から雨が降り続き、お昼過ぎまで時には強く降った。開催にあたり、雨の中参加していただくこと、本当に申し訳なさを感じた。その分、愛犬とともに楽しめる、何か気づきのあるドックヨーガにしなければという想いが強かった。

参加の4ワン.jpg

今回参加してくれたのは、
モカくん(ダックス、♂、4.2kg、3才)
とろくん(トイプードル、♂、3.0kg、3才)
すずりくん(ダックス、♂、3.8kg、1才)
の3組。

どの子もおとなしく、おっとりしていて、吠えない、走り回らないとても良い子。まるでワンコがいないみたいに静かであった。

山のポーズ.jpg
最初の挨拶から呼吸法、お祈り、準備運動まで、やはりちょっと緊張。
その後、ポーズに入ったらだんだんその場に慣れてきて、いつもの調子が出てきた。やはりポーズをとっている時は楽しい。
毎回ポーズ中に自分が浸ってしまうという欠点があるので、今回は注意して自分より参加者の方々に目を向ける、合わせる事を心がけてインストした。

周りを見ながら、自分もポーズととり、動きを説明する、そこにワンコが加わる・・・その難しさ。今回も課題がたくさん残ったが、最後までなんとかやり遂げることができた。



木のポーズ.jpgドックヨーガではなんと言っても、ワンちゃん達の様子が面白い。

木のポーズで持上げられて、得意げなお顔。
ママがヨーガのポーズをとっている傍らで、あちこち探検しながら、様子を伺いちょろちょろしている子。
ここぞとばかりに舐め舐め攻撃をしているワンちゃんもいれば、マジで爆睡している子もいたり。

うちの愛は抱っこされながらグーグー鼾をかいて寝ている、これはいつものこと。
ワンコ達って自然で本当に面白いし、可愛い。

開脚.jpg


試験の結果は『合格』
10月から頑張ってきた自分を褒めてあげよう。
そして、付き合ってくれた我が家の愛犬2頭、勇と愛にも感謝である。
これからインストラクターとして活動し、ドックヨーガを広く皆さんに知ってもらい体験してもらいたい。さあ、これからが本番だ!!

インストラクターとなり、ますますドックヨーガの魅力にはまっていく自分がある。
Mar 30, 2008
超・細か〜い
今夜のディナーは
納豆・チーズ・アボカド on バーフ
納豆・チーズ・アボカド.jpg
おはよう納豆の
超・細か〜いきざみ納豆
大豆を約1/15にわりました
食べやすい!!
お子さまにも!!

というパッケージに引かれて
おぉぉ〜、これは使える!
飛びつきました。

パッケジにレシピが・・・
これまた使える組み合わせ。
今晩のディナーはコレに決まり!!
という事で、
人間様と同じ物をバーフにトッピング。

これいけます。
お口の周りがベトベトになる前に
吸い込まれていきました。
キレイに平らげてくれて
ありがとー!

バーフカンガルー 1/4パテ
きざみ納豆 1/4パック
カッテージチーズ 大さじ1
アボカド 1/4コ(潰して)
ブロッコリースプラウト 適量
サプリ(ヌクレオエンジェル 2粒、オメガ3・6 2粒)
Mar 29, 2008
写真で見ると・・・


桜が満開
キレイなので
お散歩にカメラを持ち歩く

今日も桜坂近辺で
パチリッ!
写真で見ると
勇の方が大きく見える
その豪華な衣装(毛)の為である
カットしていないので
モフモフ、ボワボワ
毛で膨れている

愛は痩せ気味である
勇よりたくさん食べているのに
太らない
よく動いているかだね
特にシッポは動かしすぎ!

体重も体長も愛の方が大きいのにね
並んで写真に納まると
その違いが面白い
Mar 28, 2008
まだらディナー


冒険である。
バーフ一辺倒だったのだが、勉強していくうちに手作りで食事を作ってあげてみたくなった。
お肉でとも思ったが、今回はあえて魚に挑戦してみた。

まだら 35g、とうふ 40g、ゆで卵 1/4コ、鳥の皮 少々
野菜(ゆでたかぼちゃ、ブロッコリースプラウト、すりおろし人参)青のり、サプリ(ヌクレオエンジェル 2粒、オメガ3・6 2粒)

おやつに、カルシウム補給としてきびなご、ビタミン、鉄分補給に茹でたレバーをあげた。

まだら以外は、バーフに混ぜて以前から食べている物なので不安はない。
明日の便の具合はどうか?
楽しみでもあり、ちょっと心配でもある。
ワンコ達は 喜んで食したが、本当はバーフの方が口に合っていたかも知れない。言ってくれないのでわからない・・・。

春は 肝臓の季節。冬に溜め込んだ物を、対外に排出する、そして、予防注射やフィラリア薬の投与など、解毒が必要な季節である。肝臓を守るためにも、同じ臓器である肝臓を食したり、緑黄色野菜、ビタミンCやEの摂取が必要である。
動物性タンパク質も、多種類の物から摂取することが重要であるとの事なので、バーフも今回はじめて牛肉を頼んでみた。

試行錯誤しながら、自分自信が楽しんで、人間の食事と共通の物から無理なく手作り食をはじめていこうと思っている。
Mar 27, 2008
桜坂
朝のお散歩で桜坂を通る。
昨日の朝は、まだチラホラ咲きだったのに、今朝はもうほぼ満開。
なんでも昨日の夕方には、すでに満開に近かったそうだ。
梅がやっと終わったと思ったら、もうサクラサク!
桜が早く開花したせいで、桜坂ではぼんぼりの飾りつけが間に合わなかったようだ。
この方が良い。


ここが桜坂だよ。以前のような賑わいはもうないね。



なんだか上からひらひら振ってくるよ。



地面にもあちこちに落ちてるよ。
花びらっていうんだってさ。
ボク好きだよ、これ美味しいんだ!

愛はそんなの関係ないというように、無言・・・。
Mar 25, 2008
新たな気持ちで・・・
ホメオパシーの大山先生、フードケアの浦元先生の講義をお聞きして、ますます食事の重要性を感じている。

愛犬には生肉+野菜、果物。おやつも出来るだけ手作りでと思っている。
最近ではおやつも買わなくなった。でもガムなど硬い物は好きなので、出来るだけ無添加で質の良い物をと、考えて与えている。

そう考えてみると、自分達人間の方が、あまり考えずに食事を摂っている。
ついつい手軽さを求めてしまっているのが現状である。
愛犬2頭の方が、自分達人間より、きちんとした食事をしている(笑)
4月から「遺伝子栄養学セミナー」を受講するので、人間の栄養の方もしっかり学ばないと!
こっちが基本なのだから。

愛犬2頭に学ばされることはとても多い。感謝である。
さあ、自分に出来ることから、少しずつ実践しなければ。

うまうま.jpgで、今夜の食事・・・
(あまり変化ないけれど)

バーフダイエット(カンガルー)1/4パテ、野菜(キャベツ、ブロッコリースプラウト、ほうれん草、大根)+とうふ、サプリ(ヌクレオエンジェル 2粒、オメガ3・6 2粒)

新しい食器は非常に調子が良い。
パクパク、ムシャムシャ、ペロペロ、食べまわしてもても、細かく切った野菜類が外にこぼれなくて、ぐぅぅぅ〜〜〜!!
気に入っている。
Mar 24, 2008
ナチュケアvol.12 
ナチュケアとは?
動物自然療法協会主催の「ペットのナチュラルケアアドバイザー養成コース」のことである。
計130時間に及ぶこのセミナーは、多方面からペットを癒し、健康へ導く「ペットのナチュラルケアアドバイザー」の養成を目指している。
その12回目。

ツボ.gif
12回目(23日)
10:00〜16:30 東洋獣医学

内容は後日アップします。
Mar 23, 2008
ナチュケアvol.11
ナチュケアvol.11

ナチュケアとは?
動物自然療法協会主催の「ペットのナチュラルケアアドバイザー養成コース」のことである。
計130時間に及ぶこのセミナーは、多方面からペットを癒し、健康へ導く「ペットのナチュラルケアアドバイザー」の養成を目指している。
その11回目。


11回目(22日)
10:00〜16:30 フードケア 浦元 進先生(獣医師)

浦元先生のフードケアの講義の2回目。今回は「実践編」。手づくり食の薦め、そのやり方など。
浦元本.jpg
先生は「国産ペット自然食協会」で、副会長を務めている。
前回「基本編」の復習を兼ねて、「国産ペット自然食セミナー vol.1」で使用されたテキストをもとに、ペットフードについての講義から始った。

ペットフードの歴史、法律、ペットフードの表示に関する規約、使用される添加物、犬や猫の食性、ペットフード用動物性原材料、それらが引き起こす問題などについてである。
コストと利益、その利便性で、ペットフードは作られているという事実。人間の都合で作った食事が、ペットフードなのである。
ペットフードは栄養が整っていると謳っているが、同じ栄養素でも質の問題がある。

例えばタンパク質。ペットにとって、その身体の構造上、生理学上肉食であり、動物性タンパク質が必要であるのに、大豆、小麦、コーンなどから取った植物性タンパク質を、コスト面の理由で使用している。また人間の食さない部分を使用するという、原材料の質の悪さからも、病気を引き起こす。
栄養不足、栄養過剰、科学物質の多用、粗悪な原材料など、知ってしまうと恐くて与えられなくなる。

今回の「実践編」では、
肉食であるという食事を考える上での基本線を外さなければ、自分達の食事を作っているのと同じような感覚で、犬の食事を作ることが出来ること。
人間と同じように、加工食品(ペットフード)の方が、危ないこと。
栄養の範囲は幅があるので、安心して作ることが出来ること。
レシピにこだわらなくても大丈夫であること。
手作り食にビビル事はないこと。
などをふまえて、講義が進められた。
手作り食のメリットとデメリット、食材について、手作り食の推奨レシピ、1日に与える食事量、とその計算の仕方、また、必要カロリーや食材中の栄養成分など、細部にわたって教えていただいた。

生食である「バーフダイエット」だけでなく、手作り食も加えていこうと思っている。
また、様々な食材を使用したりするなどして、レパートリーを広げ、作る楽しみも味わっていかれたら、食事がもっと楽しくなりそうである。
Mar 22, 2008
森修焼
食事は健康の基本ということで、食器も見直して買い替えました。

1206273929711596.jpg

「健康の基本は食事なのに、食器に有害な物質が使用されているのは問題」そんな思いから誕生したという「森修焼」。

絵柄をきれいにみせるためなどに使用する鉛やカドミウム等の有害物質は体内に蓄積され、様々な健康障害を引き起こす原因になると報告されている。
鉛やカドミウムなどの有害物質を一切使用せず、長年の石の研究による独自ブレンドの高純度天然石を釉薬とした安全な陶器である「森修焼」。

水用やごはん用に、Mサイズ 17×6cm モカスフレ(うさぎ)柄、おやつ用に、Sサイズ 11×4cm マシュマロ(くま)柄の2種類を購入。

適度にどっしりしていて深型。お肉の上に細かく切った野菜をのせても、あちこちに飛び散らかさないで食べられるのも良い。
欲を言えば、SサイズとMサイズの中間のサイズがあったら良かったのに・・・。
Mar 21, 2008
犬検定
肉球.jpg
犬検定なるページを発見!

挑戦するも・・・6問中 1問ミスった。

6問目のダルメシアンの原産国が分らなかった(泣)
こんなの勉強したことない〜。

258人中33位
あと一歩
全問正解めざして頑張ってください。

でも、なんとか合格。
良かった、ホッとした。
Mar 20, 2008
コンビニでお取り寄せ
1206081683038047.gifなんとも考えさせられた。

店頭受け取りで送料・手数料無料のお取り寄せを実施している某コンビニ。私も本をお取り寄せしたことがあるが、なんと今度はシニア犬(高齢犬)向けのドライフードをお取り寄せだというのだ。

覗いてみると、愛犬の健康を知るための3つのポイント、シニア犬に対応したドッグフードの紹介、そして犬用プレミアムフード通販ページへのリンクもあった。

3つのポイントでは、一般的な犬の年齢の目安、犬の健康6大栄養素、高齢犬になると現れる身体の変化について説明がある。そしてシニア犬の健康維持を考えた食事ということで、数社のシニア用ドックフードが紹介され、購入できるようになっているのである。

まぁ 間違ったことは書いていない(?)のだろうが、フード選びやその購入方法も変わってきていることに驚きである。犬専用のサイトでなくても 今はどこでも何でも便利に買えるのだった。

そして、各社の成分表を見て更に愕然!
おぉぉ〜、なんていうこと!!!
飼い主さんには、ラベルや成分表の見方などは知っていてほしい。何が入っていて、何が一番多いのかぐらいはわからないと。自分の愛する家族の食事なのだから。本当に、購入側がある程度の知識を持たないといけないと思う。


高齢になればなるほど、こと食事に関しては慎重に選んでほしいと思うし、できれば手作りで・・・という思いがある。毎日でなくても良いから、出来る範囲でインスタントでない日をつくってあげてほしいものだ。そして、若いとき以上に話しかけとふれ合いを十分に行い、愛情をたっぷり注いであげてほしい。

ちょうど22日(土)のナチュケアの宿題に取り組んでいたので、この記事は非常に参考になった。浦元先生の「フードケア」である。

宿題というのが、「フードのラベルを見て、原材料を調べて、勉強してくる」なのだ。自分の愛犬たちは生食+野菜、果物中心であるが、何かの時のためにドライも少量あげている。改めて自分の選んでいる食事やフードについて調べ、カロリーも計算し、適正かどうか考える機会を与えられ、非常に勉強になった。

22日(土)のナチュケアが楽しみである。
Mar 18, 2008
お さ ん ぽ で
だんだん暖かくなってきて
お散歩するのも楽になってきました。



ご近所のお家のお庭には白木蓮、六郷用水路沿いにはボケの花や、沈丁花なども咲いていていい匂い。

スイセン、チューリップ、ヒヤシンスなど
花壇の花も咲き揃い、うれしそうです。

なんだかウキウキ楽しい気分になってきました。
試験が近いというのに、ね(笑)
Mar 16, 2008
☆mi-na☆のドックヨーガデビュー
祐天寺教室で行われた
☆mi-na☆のドックヨーガに参加してきました。
3期生同期のインストラクターのデビューです!

ますます ☆mi-na☆らしいドックヨーガになっていて、久しぶりに生徒としてリラックスできました。勇と愛、2頭と共に参加できて、代わる代わる引っ張り出して一緒にドックヨーガできたので、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

やっぱり、生徒っていいな〜と思いました(笑)
このまま生徒でもいいかも〜な・ん・て・ね!

ヨーガの後のお楽しみ〜♪
ちょうだい!ちょうだい!美味しいのぉ〜!!


さて、私の追試ですが 3月31日(月)に決まりました。
あと2週間を切っています。今度こそ「合格」しなくてはいけません。他の3期生の応援ももらっているので、頑張らなくちゃ!
また真っ白にならないようにしなくては(笑)
試験まで ヨーガ三昧かな?!
Mar 14, 2008
素晴らしい出会い!

ナチュケアでホメオパシーの講義を受けている。
講師である大山真知子先生がおっしゃった。

健やかに 全ての機能をフルに使って 健康になる。
総合的に バランスがとれてこそ 結果がでる。
動物は 食べなければ死ぬ。
基本は食事!
ホリスティック=食
食の重要性を意識しなければいけない。

先生が薦めて下さった食事の本がある。
その本が昨日届いた。

犬と猫のためのナチュラルケアシリーズ
獣医師・本村伸子先生 著

「シリーズ .ン/腫瘍」
「シリーズ◆.▲譽襯ーと皮膚疾患」
「シリーズ 関節に関する疾患と遺伝」
「シリーズぁ^瀋欧弱いではすまされない!」
「シリーズァ.撻奪箸力係紊魴鬚笋に!」
「シリーズΑ.曠襯皀鵑琉枉錣傍ど佞い討い泙垢?」
「別冊 もう迷わない!ペットの健康ごはん」
「愛犬を病気肥満から守る健康ごはん」

ワクワクした。
「別冊 もう迷わない!ペットの健康ごはん」を最初に手にとった。  [続きを読む]
Mar 13, 2008
プチヴェールって知ってる?


今日のバーフ食。(夜のメニュー)
バーフカンガルー1/4パテ + かぼちゃ + プチヴェール + おぼろ豆腐 + サプリメント(ヌクレオエンジェル 2粒、オメガ3・6 2粒)

野菜は、なるべく同じ組み合わせを避け、毎日違ったものをあげるようにしている。

最近のお気に入りはプチヴェール。
H2年に静岡で、芽キャベツとケールの交配で誕生。日本生まれの野菜である。

青汁とプチヴェールの増田採種場

ビタミンC、カロテン、鉄分、カルシウムの含有量が特に高く、栄養価のバランスに優れていて、2〜3分茹でるだけで食べられる。ひとくちサイズで、甘くて美味しい!我が家では、みんなが大好きな野菜である。プチヴェール.jpg

今年は、ワンコのためにも、苗を購入して栽培してみようと思っている。現在苗の予約受付中である!家庭菜園で作ってみてはいかが?!これが1番安心だ。(出来ればね)


(注)アブラナ科の野菜は、甲状腺疾患のある子にはあげないでね!
Mar 12, 2008
禁句!!
「落とす」 「落ちる」など禁句だ!
インストに合格するまで禁句だ。
でも、なぜかこの2、3日こればっかりなのである。

月曜日。
買ってきたばかりの、柔らかくて美味しそうな釜揚げシラス。カルシウム、カルシウム、るんるんる〜ん、パックを開けて、さ、お皿に盛り付けようとしたら・・・「落とす」
パックごとキッチンの床にドサーッ!?
すかざすワン子2頭が駆け寄ってくる。「だめーっ!!」怒鳴ってしまう。

さて翌日火曜日。
ワンコご飯を作っていた。
今日のバーフは、キャベツとスプラウト、大好きなゆで卵添えじゃ。
「お待ち!ご飯だ、ご飯だ、もうちょっとだぞぉ。ゆで卵、これを潰したら出来上がり〜!」
ラップの上でゆで卵を潰す。
あっ!と思ったがもう遅かった。「落ちた」。
ラップの端を手に引っ掛けてしまい、みじんになったゆで卵が・・・キッチンの床に〜(泣)
こればかりは掃除するより食べてもらった方が早い、きれい!!
とっさの判断で、ワンコ2頭に「ヨシ!」のサイン。
???という顔をしてチラッと見たが、きれいに後片付けしてくれた。
2頭のワンコよ、お掃除ありがとう!

ヨーグルト.jpg
2度あることは、3度ある。
まさにそれである。
今日、水曜日の朝食でその事件は起こった。
今度はマグカップに入れたヨーグルトを手から「落とした」。
愛用しているミニチキンラーメン(笑)のマグカップ(非売品)。
なぜか朝のカスピ海ヨーグルトは、このマグカップで食べるのがお気に入り。黒ゴマきな粉と黒糖を入れて食べているのだが、幸いなことに入れる前に「落とした」
テーブルの上にはヨーグルトが・・・(泣)
う〜ん、これもお掃除頼むか・・・ちょっと量的に多い感じもするが・・・許す!
「頼むぞ、バキューム2頭!!」

ラーメンどんぶり.jpg
手から「落ちる」「落とす」「滑る」、もうがっかり、うんざり。
これは老化現象か?
手も震えていないし、まだボケてはいないつもりだが、こういう小さな気づきが大切かも?!
自覚したほうが良さそうだ。(何を???)
4度目があったら報告します(笑)

←チキンラーメンシリーズ?
ラーメンどんぶり(蓋ツキ)&ミニマグカップ
Mar 10, 2008
課題レポート提出
半年間、スカイプを利用した「わんにゃんぴっ塾」で学んできたが、最後に修了のための課題レポートの提出があり、期限が10日までだった。

課題は2つ。
1)愛犬、愛猫への予知予防に対する考えをまとめる。
2)これから動物に関る仕事で、何をしたいのか?具体的に書く。

自分なりに多方面から学んできたのだが、学べば学ぶほど、自分がこれから何をしたらいいのか、何が1番やりたいことなのかわからなくなってきている。
獣医師でも、看護士でもない自分に、いったい何ができるのだろう?
学んできたことは、自分の愛犬にするには良い。
知識として知っておかなければならないこと、知っていたほうが良いことではあるが、それだけでは、仕事としては成り立たない。
動物にどうこうと言う以前に、まずは自らの生活を見直したい。日々の生活をどう生きるか、常に意識し、知識や経験を増やし、学んでいくことが当面の目標である。
先は長そうだ、というより、学びには終わりはない。

今後も続いてほしい「わんにゃんぴっ塾」・・・。

半年間共に学んだ皆さん、ありがとうございました。
Mar 09, 2008
ナチュケアvol.10
ナチュケアとは?
動物自然療法協会主催の「ペットのナチュラルケアアドバイザー養成コース」のことである。
計130時間に及ぶこのセミナーは、多方面からペットを癒し、健康へ導く「ペットのナチュラルケアアドバイザー」の養成を目指している。
その10回目。


10回目(9日)
10:00〜16:30 ホメオパシー

内容は後日アップします。
Mar 08, 2008
ナチュケアvol.9
ナチュケアとは?
動物自然療法協会主催の「ペットのナチュラルケアアドバイザー養成コース」のことである。
計130時間に及ぶこのセミナーは、多方面からペットを癒し、健康へ導く「ペットのナチュラルケアアドバイザー」の養成を目指している。
その9回目。


9回目(8日)
10:00〜16:30 ホメオパシー

内容は後日アップします。
Mar 07, 2008
食材の見直し
食材.jpg先日新聞で農林水産省の広告を見た。

「和の食材だから日本産、というのはほぼ思いこみです。」

現在、私達が口にする食料の6割を、海外からの輸入に頼っているのだそうだ。日本古来の食事でさえ、原材料は海外からの供給に頼っている物が少なくない。

例えば、豆腐、納豆、味噌などの原材料である「大豆」も、その中のひとつである。
それぞれの民族、その風土や気候にあった自国のものを食してこそ、本当の健康を維持、増進できるのではないのだろうか。
身体は食べ物でしか作れないのだから、食に関してはもっと慎重に選びたいものだ。

人間だけでなくワンコたちの食やその他の商品にも、同じように輸入品が多すぎる。安全で良質な国産品を求めるのは、動物にも同じこと。もっと安心して購入でき、与えられる物がほしい。
動物たちは自ら選べないのだから、飼い主の自覚や知識の向上を願う。何かあってからでは遅いのだから!

農林水産省 食料自給率の部屋
食べることで自立する、日本の食。

Vol.1 未来の食のために、今、できることがあります。
Vol.2 和の食材だから日本産、というのはほぼ思いこみです。
Vol.3 おいしいものは、近くにあります。

http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/pdf/15d_2.pdf
Mar 06, 2008
真っ白な経験
試験.jpg4、5日はドックヨーガの実技試験であった。私は5日午後、1番最後に試験を受けた。

頭の中が、真っ白になるっていう経験ありますか?

自分でも自覚できないくらい緊張して、あがっていたのだろう。
頭の中が真っ白になった。ちゃんと覚えていたはずなのに〜???すごい経験だった。
どうやっても思い出せないのだ。

前半の部分がほとんどすっ飛んでしまった。
伝えなくてはいけない、思い出さなくちゃと思うほど、ますます出てこなかった。中盤からのポーズになった、やっと自分を取り戻すことが出来て、その後はなんとか出来たのだが・・・。

今回は追試となったのだが、すごい経験をした。
デモ生徒さんとして参加してくれた友人達には申し訳なかったが、本当に勉強になった。あの状態からの立て直し方や、対処の方法なども今後の課題である。

tree.jpg
先輩方にもアドバイスをいただき、同期生の皆さんも応援してくれているので、次回の追試では、しっかり出来るようにしたい。
めいっぱい詰め込まず、必要最低限のことだけ頭に叩き込んで、
基本に忠実に行っていこうと思う。同期生とは、もともとスタートラインから違っているのだから気にせずに、自分のペースで頑張ろうと思う。

パートナーである愛犬の愛は、動き回ることもなく、吠えることもなく、しっかり付き合ってくれるので恵まれている。自分のワンコの動きをあまり気にしなくても良いのだから。

試験の翌朝になって、愛犬2頭を抱きしめて、ドックヨガって奥が深くますます好きになった自分を再発見した!
そして幸せだな〜としみじみ感じた。こういう経験が出来ことに涙が出てきた。次回は、また新たな気持ちでチャレンジしたい!

次回の追試だが、日程が決まったら、どなたかデモ生徒として協力していただけないだろうか?私の再チャレンジを見届けてくれないだろうか?是非、よろしくお願いしたい。
Mar 03, 2008
大地のエネルギー

自分の足が大地に溶け、大地と融合し、自分が大地とひとつになるような感覚を味わいましょう。
大地からそびえ立つ大きな山と化すイメージを持ちましょう。
しっかりと自らが自然の一部であることを感覚を通して思い出しましょう。

しっかりと大地との繋がりを感じることができたら、次にワンちゃんに意識を向けていきます。
大地と自分とワンちゃんと、呼吸によって繋がりを感じていきましょう。
大地のエネルギーをワンちゃんにも流してあげてください。
自分の中に汲み上げた大地のエネルギーを、呼吸を通してワンちゃんにも届けてあげましょう。
呼吸で、自分とワンちゃんと大地をつなげていくイメージです。

大地のエネルギーを十分に感じることが出来て、ワンちゃんの鼓動やぬくもり、
毛並みやにおいも感じることが出来たら、「今からドックヨガをしようね」とワンちゃんに挨拶をしていきましょう。
しばらくこの呼吸を続けていきましょう。

十分に感じあえたら、ゆっくり目を開けていきます。

これは「山のポーズ」の一部である。
ドックヨガは、山のポーズで地球の一部となることから始るのだ。絶対に外せないポーズである。全身に気が満ちて、地に足が着くポーズなのだ。私には1番必要なポーズでもある。

いよいよ明日から ドックヨガインストラクターコース3期生の実技試験が始る
ヨガを通して多くのことを学ぶことができた。とても有意義な時間を過ごすことができた。10月から学んできたことを出し切れるように、頑張りたい。