ポメラニアン&キャバリアと過ごす毎日。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
▼勇(ゆう)

[犬種]ポメラニアン[毛色]オレンジ[性別]オス[誕生日]2005年1月10日[性格]小心者です。典型的な内弁慶。ワンコってこわ〜い!

.



▼愛(あい)

[犬種]キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル[毛色]ブレンハイム[性別]メス[誕生日]2006年6月29日[性格]大の人好き。ぶっ飛び愛です。30分でフル充電! 

ちなみに愛はスタードッグスクール↓の1期生です。

http://www.stardog.jp
ホームページ
.



▼ぽめきゃば(管理人)

●ホームヘルパー2級 ●愛玩動物飼養管理士2級 ●東京都動物愛護推進員 ●ドッグヨーガインストラクター ●ペットナチュラルケアアドバイサー ●愛犬家住宅コーディネーター ●ドッグライフカウンセラー ●アニマルアロマセラピスト ●リンペットパッドトレーニングマスター ●リンパケアアドバイサー ●愛玩動物救命士(ペットレスキュー)●ペット・マッサージセラピスト ●老犬介護セミナー終了 ●バッチフラワーレメディーレベル1,2終了 マスターズフラワーエッセンスワークショップ終了 ●クォンタムタッチ ワークショップ2回終了 

LINK
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MYALBUM
SEARCH
PR




犬と猫のための温圧・温灸セラピスト養成講座(1)
経穴書籍.jpg今年の学び第一弾である「犬と猫のための温圧・温灸セラピスト養成講座」が今日から始った。全7回(7ヶ月間)の講座である。講師は、ナチュラルケアアドバイサー養成講座でも「東洋獣医学」を教えていただいた由本雅哉先生である。

この講座は、解剖生理学、東洋医学の基礎(五行、陰陽、経絡、ツボ)を学び、実際に覚えたツボに温圧や温灸をする実習などを通して、東洋医学的な観点から犬猫を癒していく内容となっている。
坐学だけではなく、臨床中心なので、実際にツボへの温圧や温灸を、30頭行うという課題が課されているのである。(身につきそう〜でしょ?!)

今日は初日で坐学のみ。解剖生理学と東洋医学の「気・血・水」の説明までであった。

自慢じゃないが、昨年教えていただいたにもかかわらず、白紙のような状態の私の頭の中。今回はしっかり身につけようと意気込みだけはあるのだが・・・。
なんとも覚えが悪すぎなので、人間(自分)にも同じことを行っていこうと思っている。14経穴が詳しく図になっている本や、少しでも覚えやすいようにとマンガの本も購入してみた。視覚に訴えた方が覚えやすいよね。さて、成果はどうかな?少しずつ読み進めてみようと思っている。
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://dog.pelogoo.com/pomecava/rtb.php?no=1231949286674006



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :