March, 2016
-
-
01
02
03
04
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
PROFILE
モカ(MOCHA)

2002.7.10生 GOLD ♀

バジル(BASIL)

2004.2.6生 RED ♀

web master*miyu

ダックスとスウィーツが大好き。 ↓メインサイト
ホームページ
ブログ村ダックスフンド

↓ポチっとお願いします!
ホームページ
モカバジっくSTYLE

コンテスト入賞記録などMEDIA中心のBLOGはこちら。随時更新中〜♪
ホームページ
 



ゆるゆるカフェライフ

ワンコと過ごすちょっと贅沢な週末。ドッグカフェ情報満載です。
ホームページ
犬の服iDOG

↓モカとバジルがモデルしてます!
ホームページ
ふわふわ帽子*マフラー



ぬくぬくハートパジャマ



モコモコうさぎパーカー



フラワーネックレスT



楽天市場Marble

↓モカとバジルがモデルしてます!
ホームページ
きのこパーカー



ワッペン



CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
Mar 2016(2)
Feb 2016(2)
Jan 2016(3)
Aug 2015(1)
Jul 2015(2)
Jun 2015(2)
May 2015(1)
Mar 2015(4)
Feb 2015(2)
Jan 2015(2)
Nov 2014(1)
Oct 2014(1)
Sep 2014(2)
Aug 2014(5)
Jul 2014(3)
Jun 2014(3)
May 2014(2)
Apr 2014(3)
Mar 2014(2)
Feb 2014(6)
Jan 2014(8)
Dec 2013(4)
Nov 2013(5)
Oct 2013(6)
Sep 2013(11)
Aug 2013(11)
Jul 2013(5)
Jun 2013(5)
May 2013(5)
Apr 2013(2)
Mar 2013(4)
Feb 2013(7)
Jan 2013(6)
Dec 2012(11)
Nov 2012(9)
Oct 2012(9)
Sep 2012(11)
Aug 2012(7)
Jul 2012(13)
Jun 2012(6)
May 2012(8)
Apr 2012(5)
Mar 2012(7)
Feb 2012(11)
Jan 2012(5)
Dec 2011(11)
Nov 2011(11)
Oct 2011(9)
Sep 2011(5)
Aug 2011(3)
Jul 2011(3)
Jun 2011(1)
May 2011(6)
Apr 2011(5)
Mar 2011(8)
Feb 2011(4)
Jan 2011(10)
Dec 2010(8)
Nov 2010(5)
Oct 2010(10)
Sep 2010(9)
Aug 2010(7)
Jul 2010(10)
Jun 2010(10)
May 2010(9)
Apr 2010(7)
Mar 2010(8)
Feb 2010(7)
Jan 2010(7)
Dec 2009(14)
Nov 2009(8)
Oct 2009(7)
Sep 2009(6)
Aug 2009(7)
Jul 2009(6)
Jun 2009(4)
May 2009(9)
Apr 2009(6)
Mar 2009(5)
Feb 2009(8)
Jan 2009(9)
Dec 2008(12)
Nov 2008(9)
Oct 2008(10)
Sep 2008(10)
Aug 2008(11)
Jul 2008(5)
Jun 2008(8)
May 2008(5)
Apr 2008(6)
Mar 2008(6)
Feb 2008(8)
Jan 2008(9)
Dec 2007(11)
Nov 2007(10)
Oct 2007(12)
Sep 2007(12)
Aug 2007(15)
Jul 2007(16)
Jun 2007(17)
May 2007(18)
Apr 2007(18)
Mar 2007(11)
Feb 2007(11)
Jan 2007(16)
Dec 2006(25)
Nov 2006(21)
Oct 2006(18)
Sep 2006(17)
Aug 2006(23)
Jul 2006(17)
Jun 2006(23)
May 2006(13)
LINK
PR




Mar 19, 2016
バジルの一日入院の理由…。

仕事が…

 

 

めちゃめちゃ忙しいところに変わってしまってから、ますます更新できてないですね(; ̄ー ̄A

 

1458360250337918.jpg
1458360240268107.jpg
1458360231337991.jpg

SNSのお友だちに作ってもらったモカとバジルの羊毛フェルト。

癒されながらなんとか生きてます…

 

1457144146786252.jpg

 

1458360296708352.jpg

 

先月一日入院したバジル。

ずっと歯の状態が悪くて抜歯しました

抜いた歯は6本!

奥歯を抜くのは分かってたんだけど結局前の歯は上の犬歯以外はほとんどなくなっちゃいました

犬の歯は個体差がありますね。

歯磨きしたりケアしてても歯石がつき悪くなってしまう子、何もしてなくても真っ白でいつもきれいな歯をしてる子、うちは前者です。

色々してたんだけど難しいです。

抜歯はバジルの誕生日の1週間後でした。

もう12歳、麻酔が心配だったけど麻酔の目覚めが早くて先生をびっくりさせたバジルです(; ̄ー ̄A

まだまだ若いって言われました〜( ̄▽ ̄;)

 

 

実はモカも去年の9月に抜歯したんです。

もう抜歯しないように、引き続き歯磨き頑張っていきます

Jun 18, 2015
モカの入院報告〜ワンコの病気は分かりづらい〜

梅雨でジメジメです...

 

 

 

この時期に毎年脱水症状で体調崩すモカです。

全く同じものを食べて全く同じ生活してるのに体調崩すのはいつもモカ。

唯一違うのはバジルはこの時期になると朝ごはんのあとたっぷり水を飲みます。

一日分の水分を溜め込んでる?笑

 

 

モカは先月末にも体調を崩しました

よりにもよってここ最近では一番暇だった先月の中で唯一忙しかった月末週の週明け((T_T))

1434578640173992.jpg

症状としては、元気がなくてぐったり、食欲もゼロ、血便が混ざった下痢、嘔吐…脱水っぽい症状もありました。

かかりつけの診療時間には間に合わず、夜間の病院へ

我が家何度か利用してるけど、夜間病院って応急措置とかかりつけへの取り次ぎだけ、と思っていたら症状がひどくて緊急入院になっちゃいました

 

でもそこは朝までしか入院できません。

指定の8時半にお迎え、やはり忙しいパパが会社遅刻で行ってくれました。

症状は回復してたようでそのままかかりつけの先生に診てもらいまた検査や処置、入院にはならず薬をもらい経過観察。

1434578625555034.jpg
 
1434578604313370.jpg

モカが落ちついてひと安心だけど、その後も嘔吐や血便下痢は続き、食欲もなくモカにはありえないペースでやっと薬入りのご飯を食べてくれた!!と喜んで仕事に行けば、帰宅したら全部嘔吐した跡があったり…

ずっと食べてなくて、食べても嘔吐で胃はからっぽ…

元気も出なくてまた朝一で明日病院行かなきゃ…と思っていた金曜日。

帰った時にいきなり回復してました!

ご飯を催促にきたモカを見て拍子抜けしたぐらい、元気も元通り。

良かった(TT)

 

今回は今まで体調崩した中で一番怖かった〜。

最初夜間病院に行った時に膵炎を疑われたの、急変もあり得ますって。

1433564072534711.jpg

血液検査の結果、機械で測定不能なほど数値が高いのが、、、

リパーゼ…脂肪を分解する酵素らしいです。

反応性淡白…何か炎症が起きている時にあがる数値。

真ん中の数値が正常、右がモカの数値。

ぴったりな数値なのはそれ以上は測れないって事かも(*_*)

そもそも平均値とひとケタ違うんだよね

 

これ以外にも白血球の上昇など色々高い数値があり、これとモカの症状、食欲不振、嘔吐、元気喪失などあわせてみると膵炎が疑われるのですがなんかで見ると一般的な血液検査でのリパーゼの数値などはあてにならない、胃腸炎なんかでも上がる場合もあるしストレスの場合も、など書かれていたりして( -_)

結局本当のところはよく分からないのです

実際翌日に行ったかかりつけの先生が書いた診断書の文字は胃腸炎でした。

何はともあれ、またまた健康第一を実感しました((T_T))

モカも来月で13!!

ますます健康に気を付けていかなきゃ。

 

1433564096654660.jpg

今回の夜間病院の病院代

アニコムさんに2マン負担してもらってこれです(; ̄ー ̄A

夜間病院は高いな〜。

診てもらうだけで8000円の診察料だけでかかりつけの倍だし。

今回久々アニコムさんのお世話に…(TT)

 

 

 

今回は文章ばかりで読みづらくてごめんなさい。

写真は全部スマホで撮影したものです。

次回は空きずぎちゃった(もう忘れられてるかも)旅行の続き載せますね!!

Sep 07, 2013
モカ元気復活♪そしてちょっと素敵な話!

昨日パパが病院に連れていき...

 

 

下熱剤投与してモカの熱はすっかり下がっている感じ。

でも熱が高かったので今日も来るように言われていたの。

今日はパパゴルフなので私が連れて行ってきました。

暑い中、片道15分ぐらいの道を抱っこして行ったからかモカの体が熱くて。

また熱があがっちゃったのかと思ったらすっかり平熱でした^^

念の為か昨日とは違う種類の抗生物質の注射を2本うってもらい、もう安心!

これからの時期は冷えすぎないように温度設定を気を付けるように言われました。

犬の温度設定、すごーく大事ですよね。

なんかで表彰された長寿のワンちゃんのオーナーさん。

長寿の秘訣は?の質問に『特別な事は何もしていません、してると言えばただひとつ。一年中この子の温度設定を一定にしてあげる事!』って答えていたのが印象的でした。

かなり的を得た言葉かも♪

 やっぱり空気がよくて過ごしやすい環境は身体にいいですもんねー。

 

 そして今日病院はそんなに混んでいなかったんだけど、私の後から入ってきた60前後ぐらいの優しそうな夫婦。

周りのワンちゃんを見てニコニコしていてひとめで犬好きなんだな、って思いました。

でもその夫婦は犬も猫も連れていなかったの。

ただ、どこかで買い物してきたの?って感じで手にはいくつかの紙袋をぶら下げていました。

ワンちゃんは留守番で薬だけもらいに来たのか...って勝手に思っていたんだけど、なぜか私が順番抜かされて先に呼ばれ、診察室へ。

え?薬だけじゃないの?って一瞬思ったけど、小窓から何度も頭を下げている姿、先生にとても感謝している様子がなんとなくわずかに聞こえる会話から分かり、状況を察して目頭が熱くなってしまったよ。

この先生に診てもらっていたワンちゃん、亡くなったんだ、先生に御礼と最後の挨拶に来たんだ!と。

挨拶を終えると、待合室にいた私たちに御先にすみませんでした。失礼します、ときちんと挨拶をして出ていきました。

 

タイミングからして大切なワンちゃんを亡くされておそらくそんなに経っていないでしょう。

でもその夫婦は終始穏やかで笑顔でした。

犬種さえ分かりません、何歳でどんな形で亡くなったかも分かりません。ただ、先生には最善を尽くしてもらった、何も悔いはない、という想いがひしひしと伝わってきたよ。

そしてこの家で暮らしていたワンちゃん、とても幸せな一生を過ごせたんだなーという事も。

犬と暮らしていれば誰もが経験する事だと思うけど、その時でもこんな形で感謝の気持ちを表せるって素敵☆

そんなの当たり前って感覚の人もいるのかもしれないけど、人って『あの時こうしていたら... 』とか絶対思ってしまうからね、目の当たりにこんな場面を見てしまうとなんだか色々考えさせられたよ。

モカバジと居れる時間を大切にしなきゃー。と改めて思ったのでした

Sep 06, 2013
モカ病院へ!素人判断はダメー(×_×;)

なぜか...

 

 

スマホから文字ばかりの更新な今の方がアクセス数が増えています。

そして皆さん、パソコンが入院した事をそんなに気にかけて頂いてるのでしょーか(* ̄∇ ̄*)?

3つ前のパソコンが入院しました!って内容のどうでもいいような記事が(いや、私にとっては大変な事なんだけどね... )にほんブログ村の注目記事ランキングで1位になっちゃったよ!って思ってたら、何日も経ってるいまだに1位(゜ロ゜;、

しかも2度3度と10位圏外に落ちそうになったのにその度に返り咲き1位(*^^*)

でもこの記事のどこにそこまで注目される要素があるかまるで分からないのですが、なんでだろ???

 

そして昨日はとても『平和な日常♪』とはかけ離れた一日でした(T_T)

予報からしてお天気大荒れだったモカバジ地方。

朝、駅まで歩いてたら突然のゲリラ豪雨(T▽T)一瞬にして辺りは洪水状態でびっしょり。

3回も乗り換えて通勤なんだけど、あとひと駅で会社に着くっていう乗り換え電車が落雷により全線止まってる(/ー ̄;)

マイカー通勤禁止だし、当然職場の人みーんな足止めで出勤できずぅ。

後輩たちとタクシー待ったけど結局電車の再開のが早くて(* ̄∇ ̄*)結局家から2時間かけての出勤でヘトヘトに。。。

しかも、その後でふとネットを見ると... びっくり(*_*)

モカバジ家エリアに土砂災害警報発令が、、、

慌ててパパに『土砂災害警報出てるよ!』ってメールすると『どこに?』ってノーテンキな返事がo(T□T)o

状況が全く分からないので隣の奥さんに電話して家屋の無事を確認、雨も小降りになってたようで安心しました!

 

 ただ、昨日は更に大きな心配事が(T_T)

水曜ぐらいからモカが体調を崩してたんです。

口を開いてハァハァとしながらずーっと部屋を歩いているの。

夏になるとこの症状、また脱水症状かなーって思って熱もあるので身体を冷やしまくって一晩中看病。

救急病院行った方がいいかなと思っていたら夜中急に落ち着いて寝ちゃった、いや、ずーっと歩いてたモカが急にぺたーって寝たので『ちゃんと息してるよね?』って何度も確認してしまったんだけど(^-^;

回復してきたのかと安心してたのに、木曜の朝方からまた症状が出てしまって。

一応ご飯は食べたんだけどね、大好きな桃を食べなかったので相当具合が悪かったようです(*_*)

かなり後ろ髪ひかれながらの出勤... 早退して病院連れてくつもりが帰ったらモカがけろっとしていて、しかも木曜はかかりつけの休診日。

わざわざモカの事を知らない病院へ行って診てもらう必要はないしね。

 

で、やっぱり治っていなかったようで今朝も体調悪そうだしパパが今日から休みに突入なんで、かかりつけの先生に診てらいました。

結果... モカの症状は風邪。

まぁ正しくはイヌに風邪ってないんだけどね。

とにかく熱が高いので解熱剤を投与したらしい。

そして身体が熱いからと冷やしていたのは違っていたよう(*_*)

エアコン要らないのにモカの為に、とずーっと寒さに耐えながらエアコンをつけていたよ(×_×;)

今のモカには部屋の温度は30度ぐらいが適正らしいわ。

モカごめんー(><)

素人判断ではやっぱりダメなんですね。

 

今はすっかり落ち着いてます

また経過報告しますね!

Aug 01, 2013
モカの心配事!

この夏で11歳になり...

1375284226280028.jpg

今までよりも健康面が心配になったモカです...

今までで一番心配だったのは、やっぱり急性肝炎の時だったかなぁ?

その時の記事はこれ→  

それ以外はどーんと体調崩した事はないんだけど、この夏ももう軽い脱水症状を発症したモカ

先週も病院へ行ってきましたー。

1375284173915346.jpg

パピーの頃から気にならない程度なんだけど、静かに落ち着いている時突然過呼吸のような状態になるモカ。

本当に数秒で終わるんだけどねー。

パピーの頃からだし、これでその後どうこうって症状も何もなかったのでもうモカには当たり前の事(くしゃみした?ぐらいの認識)のようになってたの。

でも去年あたり、それをソファーの上でした時に一瞬力が抜けてソファーからふわ〜って落下

そのまま横倒しに倒れてしまってねこの時はかなり焦りました

でもヒトで言う立ちくらみみたいなものなのか一瞬で立ち直り何もなかったかのように...。

こんな症状が起きるワンちゃんっているのかなぁ・・・

どれぐらいの周期?と聞かれたら分からないぐらい何度かそれがあって。

最近もその過呼吸のような症状があり、夏になって回数が増えた気がして...

念のため、院長先生に診てもらってきました。

1375284161012825.jpg

でもその状態をみせないと、なかなかその状態が伝わらない。

なんだかうまく伝えられない自分がもどかしいなぁ..って感じでした。

発作でもないし、失神でもないけど、過呼吸状態になって倒れちゃう事がある...みたいな表現しかできず^^;

でもそんな説明しかできないのに、うんうん!と話をちゃんと聞いてもらえるのはありがたい、本当いい先生に恵まれていますー。

1375284187830620.jpg

とりあえず、素人考えでは気になるのは心臓や肺。

先生も問診の後とりあえずレントゲンをとってみましょう、って事で。

1375284248644937.jpg

結果、心臓も問題なし、綺麗ですって。

だからもし微妙に悪いとこがあっても、これだけ綺麗だと私がエコーでみても分からないと思う。それ以上の検査をするならエコーの専門の先生をよんでするしかないんですよね。って事で...

1375284201633199.jpg

とりあえずひと安心。

↑そう。とりあえず問題ないですって言葉が聞けたからひと安心ー

もっと頻繁にその症状が起きたり、倒れて気をうしなっちゃうぐらいなら詳しく検査をしますって言ったら、先生もそれでいいと思いますよ^^って言ってくれて。

1375284140640664.jpg

他に患者さんもいなかったので、夏の暑さ対策についても教えてもらいました。

留守中もずっと除湿にしてでかけていたけど、それだと冷えすぎてしまいよくないと。

冷房で温度を27,28度ぐらいに設定するように言われました。

誤解してた事も正してもらったり、いろいろと勉強になりました!

なんでも相談してみるものですね♪

1375284123366303.jpg

でも、この日はパパゴルフでがない為、徒歩10分以上はかかる病院へ私がモカを抱っこして(アスファルト熱くてもう日中は歩けないですよねー)

汗だく〜!

私が具合悪くなるわっ

って感じでしたー。

 

*本日の写真は記事とは無関係。

モカとバジルのお散歩の様子です

Jun 26, 2013
モカ病院へ!〜備忘録〜

なんだかんだ...

 

 

たまーに病院にかかっています。

1372110441293551.jpg

先週もモカが肉球をずっと舐めているので病院へ。

ヒトでいう「あせも」状態らしい

抗生物質を注射、飲み薬、塗り薬、そして朝晩洗う...週1度経過を診せに行く。

全治2週間!だって。

 

舐めていては治らないので、舐めるたびにダメ!と言うと...

1372112001405681.jpg

 

1372111145840539.jpg

最初どうしても舐めてしまうので、エリザベスカラー?と思いましたが、痒みがすぐにおさまったようでその後は舐めずに落ち着いています。

このまま治りそうでよかった...

 

通院が終わったら保険金の請求をしたいんだけど、どういう病名がつくんだろう?

May 07, 2012
うちの子記念日は病院ですごしまちた。byバジル

嫌だぁ〜〜〜〜

 

1336314500596163.jpg

...と日本じゅう多くの人が思ってる頃かと思います。

まさに黄金な毎日、、、GWもついに終わっちゃいましたね

本日からぉ仕事の皆さま、なんとか頑張りましょう〜。

 

我が家はUターンラッシュにあわないよう、5日の夕方にはキャンプ旅行より戻っていました。

しかし記録的豪雨の日がキャンプ初日っ本当すごかったですね〜。

1336314550269481.jpg

今回のGW、それ以外は無理せず近場でのんびり

1336314566084841.jpg

GWにパパの誕生日もあり、誕生日特典を食べに?アウトレットへおでかけ♪

デザート1品サービス

1336314485782717.jpg

でもパパはそれほど甘いモノを食べないので食べたのはこの私(≧m≦)ププ

 

このGW。残念だったのは、実家に兄夫婦がくる日とキャンプの日がかぶり会えなかった事

です。毎年実家で会うんだけど・・・

姪っ子のアリス。先月めでたく10才の誕生日を迎え、念願のワンコを迎えたのです。

なかなか厳しい兄夫婦なので、自分でお世話できる年齢になったら....という約束だったようで、ようやくその許可が出たらしい。

そのワンコにもこの休みに初対面の予定だったのに...残念。

次回会えるのはいつかなー?

 

 

最終日の昨日は、先頭に写真を載せましたがモカバジルをしゃんぷぅ〜。

あっ、モカの写真がなかった(; ̄ー ̄A アセアセ・・

1336314515702205.jpg

ふわふわになりました♪

そして、ラグやソファーカバーなどたくさん洗濯しました♪

太陽の下に干すと本当気持ちいい〜。

我が家1年中夜か朝出勤前が洗濯タイムなんで外干しごときがかなり新鮮なのです(^^;)

連休中はジムもほとんどお休みしてましたが、なまった体をそろそろどうにかしないとって事で夕方よりレギュラーのダンスレッスンへ。

あまりに運動してなかったので、かなり体重ヤバッ。

...と思っていたら、顔なじみのスタッフ君に強制的にもらいました^^;

1336314534305127.jpg

スタンプラリー

エントリー代300円、全部スタンプためると500円の商品券がもらえるらしい。

スタンプは、チェックインしたら、運動前後にストレッチしたら、指定のスタッフさん見つけて合言葉を言ったら、ロッカーキー手首に巻いたら...と簡単な事で押してもらえるんで、これやってもあまり運動にならんと思うんだけどね^^;

まぁ何事も参加する事に意義があるものねー。

...って事で夏に向けてダイエットも頑張らねばっ。

 

 

1336323120204220.jpg

1336322488409706.jpg

 

 

最後に前回ちらっと書いたバジルの入院の件の報告です。

 

今回のバジルのうちの子記念日=モカバジ結成記念日はモカバジル別々に過ごす事になってしまったの

かな〜り昔になるんだけど、バジルが背中の痛みで脊髄造影検査をしたのを覚えていますか?

こちらの記事です→2007年11月20日の記事

4年以上経っているんだけど、どうやらそれの再発のよう

この時におそらくすぐ再発するでしょう...と先生は言っていたんだけど、あれから1日もかかさず食べている(おやつの様なの)先生お勧めのサプリ効果なのか、つい最近までずっと再発してなかったのです。

特に歩き方がおかしいとかはないんだけどね、あの時と同じ症状...抱っこする時に痛がるので、いろいろ検査の上、入院して今回も痛みを抑える治療で点滴などをして頂きました。

通院1回、入院1泊2日で、注射だけでも8本したらしいわ

プラス血液検査の時もしてるよねぇ〜

バジル大嫌いな注射を今回もいっぱいいっぱい頑張ってくれました。

 

痛みがなくなってきて(というか痛い時期でも)またたまごちゃん、だけどもう2度とバジルの痛い痛いが復活しないよう当面は心を鬼にして無視。

いつも遊ぶ時間になると、たまごちゃんで遊ぼうとして目を輝かせ、その後遊んでもらえないからなんで?ときょとんとする→つまんなそうに諦めるバジルが本当にかわいそうでならないんだけど

。。。しばらくは我慢我慢。

特に病院ではサプリは続けて下さい、以外お散歩制限などの指示も何もないんだけど、極力安静にしているところです。

自らごろんごろんして、痛がってた箇所を下にひっくりかえったりしてるので今は痛みはないはず。

このまま何でもなければいいのですが、もしまた何かありましたら報告などしますね!

 

1336322984178193.jpg

 

 

 

 

今回の病院代 

4月28日(通院)  注射料 3×1,050円他...計5,006円

5月1日-2日(入院)  入院費 2×1,575円

               血液、生化学検査 1×8,400円

               注射料 3×3,675円

               注射料 2×2,100円他...計37,856円

Nov 26, 2011
モカの入院報告〜病名判明〜
またハードな週でした...

月末近いし、いろんな期限に追われてます^^;
だから朝も早いのに仕事の後もハード!
1時過ぎに帰宅したのに朝6時台には家出たりして、今週は寝不足すぎ(笑)
2ヶ月ほど前に仕事上の相方である上司が代わったんだけどね(ちなみに同期)今度もとってもいい人。
私のペースに追いつけず、通用口をかけぬける勢いで帰る私に『おつかれさま、じゃ来週もよろしく!』と慌ててひとこと言いにきてくれたりで(≧m≦)プププ
だってね。行ってる人はそうだと思うけど、これがないと体調悪くなる『フィットネス』に最近全然間にあわなくて(><;)
京都にいる間なんて運動不足だったので、帰ってから腰痛肩こり頭痛..久々全部持病?発症して本当体調悪かったんです。

最近は...お誘い頂いて新宿までこの方このレッスンを受けに行ったり...
多才な方でインストラクターもされてるけど芸能活動の方も。
作曲とかバンドのボーカル活動もされてます。
そうそう。
ハロー・キティのボーイフレンド=ダニエルの声を担当していたのもこの方なんだよぉ。
昔はMEN'S NON-NOの専属モデルもしていただけあって、背高くて(足もでかっ!)本当かっこいいです。
レッスン中、大半私の横で踊ってたので並んで一緒にクラブステップ!めちゃめちゃ楽しかったわぁ♪
あとはあちこちでいろいろと。。。
この1週間で...最近始めたジャズHIPHOP、 STYLE HIPHOP、ハウスダンス、ZUMBA、groove等...いろいろレッスン受けましたー。
会社の人がね、毎日大荷物で出勤する私に、私も何か始めたいけどスタジオとかついていけなくてぇ^^;って。
そんな方にはいろんなとこで導入されてるZUMBAやgrooveがお勧め。
grooveは、曲もみんなが知ってるモノを取り入れてるし難しい振付はないので無条件で楽しめますー。
今週ラストの曲なんてね、ビヨンセの『Single Ladies』だ!と思って踊っていたら途中から曲が変わりゴリエの『Mickey』に...笑
大の大人達が夜遅くにミラーボールの中でゴリエちゃん踊ってると考えるとちょっとコワイですけどね^^;

では前回の続きです〜。
今回病院代も結構かかってしまったのでメモとして過去記事にも載せました(ちなみにただいまア○コムさんに請求中でございます^^;)
しかし、それ見て頂くと分かるけど注射の数すごい(><)
治療以外の血液検査とかの時も注射だもんね。
こんなすごい数の注射、私には耐えられないぞぉ〜〜〜。
偉かったね、本当に頑張ったね(; ;)モカ!

モカが体調崩してからちょうど一週間後。
二度目の血液検査の日は当然仕事の金曜日。
私も病院に行きたかったけど...
年間の休暇計画を申請しとかなくちゃ休暇がとれないくらいな融通のきかない私の仕事(--;)
予定外の有休をとるのは厳しい。
だからこの時もパパが休暇をとりモカを病院に連れて行ってくれたの。
ショックな事にそのまままさかの入院となってしまったらしい。

それもそのはず、血液検査した17項目中10項目が標準値でなかったの(><)
最初に病院行った時から、数値の悪い主な項目は...
T-Bil(溶血、胆管閉塞、肝炎)GPT(肝壊死、肝炎)ALP(幼若犬、肝疾患、胆管閉塞)等...
ALPという項目については、標準値が132以下であるにも関わらず、モカの数値は・・・
1593だって(><)
ものすごい異常な数値を示していました。
最初の時、やはり異常と出ていた脱水症状はおさまってきていたけど。。。
お気付きの通り、肝臓の数値がすごーくすごーく高くて危険な状態、しばらく点滴治療をして数値が下がらなかったら集中治療になりますとの事。
専門的な事はわからないけどもらった検査結果を見ると確かに異常事態だったよ〜〜(; ;)


絶対安静です..。
もう先生にお任せするしかない。
それからモカの入院生活が始まりました。

この事によって増えた心配がもう一つ。
モカのいない生活..と言っても平日は私とパパもいないのよ(><)
なので心配なのはバジルの留守番でした。



家に来た時からどんな時でもモカと一緒だったバジル。
ひとりでの留守番は我が家にきてからまだほんの数回。
留守中にどういうワケか自分の身長よりはるかに高いダイニングテーブルの上にあった未開封のポテトチップス(よりにもよって特大サイズね)を丸々ひと袋完食し、風船のようにまんまるくなってたすごい過去がある不思議犬バジちゃま( ̄○ ̄;)

ひとりにしたら想像もつかない事をしでかす危険がある。
以前モカが入院した時は友達に日帰りで預かってもらったぐらいだもの(; ̄ー ̄A アセアセ・・

でも、金曜にモカが入院したので土日でリビングに数時間ひとりにしてみたりして留守番訓練をした結果...今回はいい子で留守番しててくれたの。

さみしかったと思うけどね。
バジちゃん、いつの間にか成長してたのねf^_^;

モカの事はもちろん心配だったけど、具合が悪いなら平日は先生のところにいてくれた方が逆に安心すぎる我が家。
幸い?な事に心配で仕事が手につかないという状態になる余裕もない忙しい毎日。
でもきっとこんな状況でも仕事に集中できたのは信頼できる先生にモカを預けてるという安心感からきていたんですよね。
モカは絶対元気になって帰ってくるという確信みたいなものがあったからこそ...です。
モカは今まで何度か入院したけど、小さい頃に大怪我をした時もひどい胃炎になった時も先生はすっかり元気になった状態でモカを帰してくれたの。
今回もそれを信じ待った待った。
いや、こんなに長いの?って途中不安になったぐらい長かったんだけど...

モカ、病気と闘っていっぱいいっぱいいい子で寝んねしてたんだね(; ;)


金曜に入院したモカが退院してきたのは月も超えてしまった翌週の水曜。
6日間の入院でした。
私たちの家の事情をご存知だからか祝日だった木曜の前日に退院させてくれたタイミングも
有り難かった(この時も私は早退できずお迎えいけたのはパパ...なんだか父子家庭みたいだよぉ^^;)
帰ってきたモカはやっぱり痩せたせいかなんか違う子に見えたけどね。
実は10月のワクチンの時の測定でかなり太ってしまっていたモカ、痩せないとね!と言っていた矢先の出来事。
目標体重をこの数日間で一気にクリア〜f^_^;
この短期間で300gほど減ってしまったようです。
これでやっと標準って(; ̄ー ̄A アセアセ・・
退院時の清算はこちら。。。


結局モカの今回の病名はなんだったのでしょうか?
私は最初腎臓系と思ってたんだけど。
実際は...
急性肝炎というものでした。
ネットで調べると、急性肝炎の原因は、化学物質や薬剤の投与、ウィルス、細菌、寄生虫の感染等、急に肝臓に負担がかかった事によるもの。
症状は、元気がない、嘔吐、下痢、黄疸、もっと進行すると痙攣などを起こす。
...痙攣なんて本当コワイですね(><)
でも、最近はワクチンをしたぐらいで薬も飲んでないし全然原因が思い当たらないんですよね。
先生にも何か食べましたか?と言われたけどここのところ手作りもおさぼりしてたし^^;変わったものは何もあげてなかった。
それにモカはもう9歳って事で、食事には必ず酵素をとりいれて熱処理をしないフードなんかもとりいれたり気を配ってたつもりなんだけどね。

退院から10日後、行われた検査では数値はほぼ正常値に♪
退院時もらってきた肝臓サポートのフード1kg分を食べきったらもう大丈夫との事でした。



先生には本当に本当に感謝でいっぱいです。
何がいけなかったのかよくわからないだけに今後の予防のしようがないんだけど、慢性化すると肝硬変になってしまうしとにかくこれからもモカバジの体調には十分気をつけていきます。

しかし、食欲も出て元気に見えてたモカの血液検査の数値が異常に上がっていた事。
改めて...
ワンコの病気は分かりづらい。
同じ症状の病気がいろいろあって自己判断は無理。
目に見えて具合悪いサインを私たちに出した時はもうかなり重篤な状態である。
...という事を思い知らされましたねー。
しかも肝炎って初期症状がないから分かりづらい病気みたいです。
でも肝臓疾患はワンコに多い病気の第5位、あまり聞かないけど多いんですね(><)
とにかく普段と違うちょっとした事を見逃さないように。。。
人間でもそうだけど定期的な健康診断、改めて見直していこう。
...と思った出来事でした。

今はすっかり元気になったモカです。
ご心配頂いた皆さん、ありがとうございました!
また遊んで下さいね♪
Nov 23, 2011
モカの入院報告〜回復の兆し?〜
前回書いた記事...


時間なくて慌てて書いたので読みづらかったですね( ̄○ ̄;)
日付など入れてちょこっと補正入れてます〜。
サブタイトルも入れてみたよ。
では続きです...


金曜からど〜んと体調を崩していたモカ。
こんな時はずっと愛犬についていてあげられるオーナーさん、本当うらやましいです。
我が家は夜が明けたぐらいから?夜お星さまが出るまで、平日はず〜っとおちび達だけの留守番なんだもの(;;)
でもモカが体調を崩したのが休みに入る金曜日だったのは幸いでした。
丸々二日間はついていてあげれたんだもの。


そして迎えた憂鬱な月曜の朝。
ぎりぎりまでいて、出勤する直前に最後の期待をこめてフードを15粒ぐらいお湯でふやかしてスプーンでモカの口元に運んでみるとゆっくりゆっくりだったけど...

食べたー!

モカがご飯を食べるのはあまりに見慣れた光景なのにこんなにもこの光景を新鮮に嬉しく感じた事はない。


具合が悪くても食欲さえあれば大丈夫。
なんの根拠もないけど。
この時モカが自分から口を開いてご飯を欲しがった事でかなりホッとして出勤する事ができた。
薬がやっと効き始め熱が下がって少しラクになってきたのかな。


帰宅するとこの朝食べたものは留守中全部もどしてしまっていた様子だったんだけど、モカの様子は金曜の嘔吐の時とは明らかに違っていた。
急にものが入ってきて空っぽだった胃がびっくりしたのかもしれない。
食欲と共に元気は確実に戻ってきていたの。


3日間まるで動かなかったモカがこの夜ご飯の準備をすると、バジルと一緒に普通に並んで待っていたからこっちが拍子抜けしてしまったくらい。
4日間かけて普通のフードに戻して下さいと先生に言われた。
胃に負担のないようお湯でふやかしたかりかりフードを20粒ほどあげてみるとペロっと完食。
翌朝には金曜以来出てなかった便も出た。

一つ一ついつものモカを取り戻していき、回復したものと安心していた。
けど実はそうじゃなかったらしい。

ここからは予想もしない展開でした。。。


時間がなく今日はここまでですみませ〜ん!
次回モカの病名が明らかに。。。
Nov 22, 2011
モカの入院報告〜モカの異変〜
連休明け...


初仕事はすごーく忙しくて、全然終われなかったです^^;
昨日はアウェイの店舗へ行く予定が、全然間にあわなくて予定が変更。
帰り、唯一間にあいそうなホーム店。
すごーく遅くから始まるHIPHOPをしに行ったよぉ...
このスタジオ、今週出れないと思ったからわざわざ前日に新宿店でやってる同じスタジオに出たのに〜〜〜(^^;)
前日と同じイントラさん!昨日はどうも〜♪って(笑)
前日と全く同じ内容のレッスンを受けてきましたー。
たった10人ちょいぐらいしかいなかったから、後半は2グループに分けてフォーメーション組んでFUKOさんのあのダンス、。
最後に好きな振りをするフリースタイルのとこがあるんですが、各立ち位置でそこだけ振付決めてやりました...
ショーみたいで楽しかったぁ♪♪♪
でも、帰りの電車。
すごーく遅い時間なんだけど、あと2駅のとこで乗ってた電車の前方で人身事故(+□+;)
この寒い中、1時間も電車に缶詰でしたぁ〜。
パパはその時間、もう晩酌しちゃってるから車だしてくれないし(;;)
でも電車の暖房強めてくれたり、ちょこちょこ事故処理の進行状況アナウンスしてくれて、JRさんの対応良かったなぁ。。。

さて、今日は前ちょっと書いたモカの入院報告です。
文章だけで見づらいので、文章に関係ないけど最近のおでかけ写真など載せてみますねー。
今回のモカの病名。意外なものでした。
これから書く症状からしても想像がつかないと思いますけど、記録として残したいのと何かの参考になればいいと思うので詳しく書きますね。


モカに異変が起きたのは10月も終わりの頃。冷暖房要らずで過ごしやすい時期でした。
玄関を開けた瞬間に明らかな異変が。毎日必ず外から帰って玄関を開けると間髪聞こえるはずのモカの第一声のワォォ〜ン!って言う雄叫びが聞こえなかったの。
9年一緒に暮らしていて留守中の事故で動けなくなってたあの時以来こんなのは2度目。
いないか倒れてる?

部屋を見て明らかに具合が悪いんだとわかったのは一歩入ると嘔吐のあとが。他にも部屋のあちこちに数ヶ所。隅っこで元気なくモカが寝ていた。

季節の変わり目によく吐く事はあるモカでも明らかにそうではないと思ったのは胃の中のものを全部吐いたぐらいの量だったのとその中にところどころ血らしきものが混っていたから。

時間はもうかなり遅い時間。でも元気はないけど緊急事態ではない。それぐらいは9年も一緒に暮らしてたらわかります。
夜間診療に行って知らないとこでいろいろ痛い検査して取次ぎになるだけなら最初からかかりつけの先生に診てもらう方が絶対にいい。
モカ。朝になったらすぐ病院に行こうね。


普段水をあまり飲まないモカが水を結構飲む。
たくさん吐いたせいか脱水症状も起きていた。
このままでは嘔吐→水の繰り返しで体力がなくなってしまう。こういう時は水を与えてはダメ。普段置きっぱなしにしている水を慌てて片付ける。脱水がひどいと水を欲しがってお風呂場にいったりキッチンで水道の下に居座るんだけどそこまでひどくはない様子。
他に気になったのは尿の色。茶色に近い感じ。
こんな色は見た事ないよ(><)

モカは具合が悪い時必ず部屋の隅にいたがる...というより部屋を出たがるの。
ドアをあけたら玄関へ行き、少ししたらそこでも嘔吐。
そして靴を枕にしてそんな場所で寝ていた。
(参考写真)

リビングに連れてきても何度もそこに行きたがったので具合が悪いその時のモカにとって一番体が楽になれる場所なんだろうと思った。でもさすがに夜は冷えるので毛布をおいて見守る事に..。


そのまま朝になりやっぱりモカの様子は変わらず。
ご飯の準備をしてもあの究極の食いしん坊がまるで無反応。
これは相当具合が悪いという事。
小さなモカの身体の中でいったい何が起きているのか分かってあげられないのがつらい(>_<)

朝一で病院へ。
病院では吐き気止めなどの応急処置、血液検査もしてモカは6本も注射っ(>_<)
パパが朝ギュッと抱っこするだけで悲鳴をあげる(←本当なの)大袈裟バジルだったら確実に3本目ぐらいで悲鳴あげてるよ。
偉いぞ〜モカ。
あの尿の色は血尿のせいだったらしい。



帰宅してからも、モカはあまりに元気がない、なんの反応もないというか。
食べろと言われても食べるわけないけどモカは絶食と言われた。でも薬すらまるで受付ない。
なんとなく重い病気のような胸騒ぎ。この日は一日中一歩も外出せずモカを観察。
嘔吐は止まったものの、濃い色の尿と冷たい玄関に行きたがるのはこの日も変わらず。
でもこの時のこの行動は熱があったので身体を冷やしたいという当たり前の行動だったらしい。この日も朝まで玄関で寝たモカ(>_<)


院長先生は忙しくて、この日も朝9:30に出かけるとの事でまだ吐くようなら9時までに連絡して下さいと。
嘔吐はない、見たところ悪化もしてないんだけど、翌日から仕事でモカについていてあげられないと考えるとモカのまるで変わらない状態がもどかしくやっぱり先生に電話して不安を訴えてしまった。
9:30には出ちゃうんですけど今から連れてこれますか?と。いつもクールすぎな先生だけど、こんなめちゃめちゃな電話にもちゃんと対応してくれる本当にいい先生。
図々しくも先生が出かける15分前ぐらいにもう一度モカの診察をしてもらうとお腹を痛がってる...との事でまた痛み止めの注射。


正直翌日からこの時のモカを置いて仕事に行かなくてはならないのが不安すぎて、入院させて欲しかった。
そんな私の予感はあたりこの日もずーっと寝てばかり、調子の悪さをアピールするかのようなモカだった。
ご飯をあげようとしても見向きもせず。
少なくとも金曜の朝ご飯を食べてから、土日と丸々薬以外のものを何も口にしていない。

そろそろ体力の方も心配になってきたよ。モカ(><)


長くなっちゃったので、続きはまた次回に...。
Oct 18, 2010
モカワクチンDE入院!?

恐怖の10月...

 

 

土曜はパパゴルフで一日不在day(はっきり言って行きすぎですよ〜)

私一人でモカとバジルをワクチン混合接種に連れていきました。

患者さん診るのが院長先生一人だけなのもあって待った待った

しかも混んでてもペースを乱さずじっくり診て下さるので一組の診察時間も長い...

6組待ちぐらいだったんだけど1時間半ぐらいは待ったかしら。

 

やっと順番がきてまずはモカから。

先生モカを見るなり爪も切りますか?って。

そうそう、ずっとサロンに行きたいのにタイミングが悪すぎて(><)この前の連休は予約いっぱいだったし来週末は旅行だから本当は行くならこの週末だったんだけど。

でもサロンよりやっぱりワクチンのが優先って事でね。

爪切ってもらえて良かったー。

バジルの爪なんて真っ黒で本当自分で切れないの^^;

 

で、毎年書いてるけどモカと言えばワクチンアレルギー

犬のワクチンアレルギーは15000分の1の確率とも言うのにね

だから毎年ワクチンは我が家にとっては恐怖のイベント。

バジルは今年も全然大丈夫だったんだけどね。

モカはというと...

 

入院しました

 

...と言っても日帰りなんだけど。

大袈裟なタイトルですみません。

先生がね、モカちゃん心配だから今日このまま半日お預かりしますよって言って下さったからお言葉に甘えて半日入院になったの。

 

ワンチンアレルギーにもいろいろあるけど、食欲不振や体調不良になる軽いもの、時間が経ってから顔などが腫れる遅延型、最も危険な即効型のアナフィラキシーショック

...で言ったらモカは真ん中のレベルの遅延型のアレルギー。

いつも1時間以内に症状が出るから半日お預かりしてもらえるのはありがたい話。

 

仔犬の時からもう何度も打っているワクチン。

ここ2年ぐらい続けてアレルギーは出なかったんだけどね。

モカは今8才だけど何も反応が起きなかった事はここ2年ぐらいが初めて。

でもそれも、モカはアレルギー対策でワクチンの前に抗ヒスタミン薬やステロイドを毎回事前に打ってもらってるからそのおかげで出なかった可能性も大

ひどい時はそれを打ってもやっぱりアレルギーがドーンと出ちゃって事後にも2本で計5本の注射

もうこれは体質なんでしょうね。

でも今回は前処置をしなかったんです。

それもあって予期せぬ反応が起こるといけないから先生が預かってくれたのかな。

 

バジルは毎回大丈夫なんだけど、家に帰りまったりと一緒にお昼寝して過ごしちゃったヮ〜。

起きたら17時あっと言う間に部屋が暗くなってたよ

病院が閉まる時間に合わせてバジルと一緒にモカを迎えに行きましたー。

モカちゃん、今のところ変わりないですけどもし何かあればすぐに連絡下さい。ただ明日は午後セミナーなので午前中なら診る事ができますから10時ぐらいまでに連絡頂ければ...って先生の予定も教えてくれて。

その明日って休診日なんだけどね、本当いい先生ですよっ。

 

でもモカのアレルギーが出るパターンはほとんどが接種後1時間以内。

病院に迎えに行った時点でもう6時間は経ってたので私の中ではもう今年も無事で良かったってひと安心だったんだけど。

 

油断は禁物ですよねーっ。

モカを連れて家に帰ってから約30分後

それまでぐっすり寝ていたモカの動きが急におかしくなり(...って急に顔を手で掻いたり部屋を歩き出したりね)

あ〜出ちゃったか...って瞬間的に思いました。

いつもこうやってモカのアレルギーは突然始まるのです。

1287320085858189.jpg

顔がすごい事に

いつもこうなのでこの顔を見てもあまり驚かなくなってるんだけどね、顔がボコボコに腫れちゃうから本当かわいそうなの(ノ I 。) ウゥ・・・

1287320068691305.jpg

目の周り、そして特に口周りがとにかく赤くて痒いんだろうなってモカを興奮させないよう数枚しか撮らなかったので写真ではあまり分からないけど、まるで殴られた後のあざのような色です。

そして耳をめくると中まで真っ赤。

毎回この症状です

 

モカは痛いのか痒いのかとにかく床に顔をこすりつけたりまるで居ても立ってもいられない様子。

歯茎を見ると綺麗なピンク色をしてたので病院へ電話する前に少しだけ様子を見る事に。

ちなみに歯茎が白くなっちゃってたらかなりヤバいレベルです。

すぐに病院へ。

 

モカの場合このままおさまる事もほとんどなの。

1287320105409486.jpg

見てると、落ち着かなくいろんなベッドでごろごろ。

部屋の角に行きたがり、普段入らない木のハウスにまで入ったりでやっぱり普通じゃなかったけど10分ほどすると歩きまわる事はなくなり落ち着いてきた様子。

20-30分ですっかり落ちついて赤みはなくなり、顔の腫れもほぼひいてきました。ほぼいつもの顔に・・・

1287320053495785.jpg

左側のほっぺのこの腫れだけがなかなかひかなかったんだけどね。

パパが帰ってきたのはこの状態になった頃だけどモカの顔見てびっくりしてたわ〜(>д<)

一晩寝たらすっかり腫れもなくなり元気なモカに戻ってました!

良かった〜

 

恐怖のワクチン。

今年もこんな感じで終わりましたけど...

ワクチンについては1年に1回はやりすぎ、3年に1回で十分..とか10歳越えたらしない...とか見てもいろいろですよねー。

何を信じていいやら

高齢になってきたしモカの場合、毎回こんなだからますます深刻な問題です(TωT)

ちなみに皆さんは1年に1回ですかー? 

1287320152175579.jpg
1287320129730832.jpg

昨日はモカの様子に注意しながらコスモスがきれいな公園をのんびりお散歩してきたよー!

この様子はまた・・・

 1287351940684456.jpg

 

モカ...3.28kg

バジル...3.12kg

Dec 23, 2008
バジルの入院のワケ。

もう明日は・・・

 

 

クリスマスイブですねぇ。

焦る、焦るヮ〜

いろんな事情が重なりまくってこの場におよんで全てがこれからなのです。

こんな中ですが、週末は旅行に行ってきました。

近場ですが、12月とは思えないポカポカ陽気だったので良かったです♪

旅先で寄ったカフェのBLOGにモカとバジルを載せていただきましたよぉ最後の方に出てますよっ→pupu cafeさんBLOG

BLOG用の写真を撮らせて下さいと言われ、いざ撮影が始まったらのカメラだったのでちょっと拍子抜けしました(≧▽≦)ププッ

 

今年はよく旅行したけど、私の場合これはあまりにバタバタな毎日からの現実逃避でもあるのかもと最近気づきました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

日常より旅先の方がはるかに自分に余裕ができるからなんです。

子供がちょっと大きくなった幼なじみが、最近7年ぶりの旅行で温泉に一人旅してきた気持ちもなんとなく分かるわぁ。

旅行ってホント日常を忘れさせてくれますよね!

私は普段したくてできない事を旅先に全部持っていきます(^-^;)

今回はコンビが寝てる間に、すご〜〜〜く前に買った材料でこれをせっせと製作…。

1229986401404079.jpg

ものの10分もあればできるモノなのに普段の生活では全然とりかかれないのよねっ

1229986654053841.jpg

今年は何もクリスマス用意してないから、クリスマスにしちゃいます♪

1229986591453551.jpg

こ〜んなカンタン手作りおやつなどもたまーに作ってるんだけど、時間があればもっともっといろいろ作ってあげたいのです

 

 

そしてこの旅行。

本当はキャンセルするところでした

バジルの入院騒動で・・・泣

文章だらけで読みづらくなると思いますが入院したワケをお話しますね。。。

1229986833550211.jpg

前回ちらっと書きましたがバジルが先週水曜の夜から入院していたんです。

木曜日に出先から宿にキャンセル電話入れようとしたら、書いてきた宿の電話番号のメモを忘れてきてしまい、そのままあれよあれよという間に気づいたら旅行前日になっていてバジルが退院

結果的にキャンセルする必要がなくなってて、早まってキャンセルしなくて良かったよと思っちゃいましたが。

 

それもそのはず、なんと今回の入院の原因はこれ・・・

1229986681824368.jpg

誤飲だったのです。

しかも食べ物でないモノを〜。

お恥ずかしい限りでブログにupしようか迷ったのですが、今はお散歩中でも何が落ちてるかわからない危険な世の中です(>△<Uu

いくら気をつけててもワンを飼ってる限り100%有り得ない話ではないと思い、そして万が一そういう事態になってしまった場合の少しでも参考になれば。。。と考え、upする事にしました。

ちなみにアニコム損保さんの調べでは、診療時間外や夜間の通院理由のTOPが誤飲によるものだそうです→アニコム損保関連プレスリリース

 

 

バジルは普段は口に入れたものは「ダメ」と言えば素直に出す子なのです。

でも元々普段のフードからして丸呑み癖がありたまに詰まらせてしまう事もしばしば。。。

バジルが家に来た時はもうモカがいてご飯はいつも一緒に食べているから、最初から競争心みたいなものがうえつけられてしまったのかしら

1229986704014511.jpg

あまりに食いしん坊すぎなので、バジルには固いガム系のおやつは与えられないぐらいです。

ただ今回ばかりは偶然に偶然が重なって…

あそこにあんなものがなければ…って不注意なのが一番いけなかったのですが、キャンプシーズンも終わりクロックスにつけるあれをどこかにしまおうと高い台の上に置きっぱなしにしてそのままにしていたらしい。

モカバジにおやつをあげようと待てをさせて、よし!と言って立ち上がった途端・・・多分なのですが洋服の一部が触れたかでそれが落下し床に落ちたんです

大きさで言ったら2cm四方ぐらいのモノかしら。

バジルは普段はぽわ〜んとしたコなのに食べ物がからむと途端に豹変するのです(><;)

その時もそうでした。

モカにとられると思ったんでしょうね。

見境もなく一瞬でそれまで慌てて丸呑みしちゃったんです(。┰ω┰。)

時間にして0.1秒。

口の中に一瞬くわえて、とかでなく、とられまいとしたので明らかにそのままごっくんしちゃったので(><)全く手を出す余裕もなく、、、

あまりに一瞬で目の前で見ていたにも関わらず、辺りに落ちてないか思わず探してしまいましたよ。

 

 

そして病院へ。

病院に入った途端、ピィピィ鳥の雛みたいに泣きだすバジルでした(^^;)

それを見て受付の人がバジル、どうした〜?って焦ってて。

どこかが痛くて泣いてると思われちゃいました

本当に病院が怖い場所なのです。

先生がバジルの胃を押して確認した後にレントゲンをとると飲みこんだモノはお花柄ですね〜って苦笑い

見ると胃の中に花柄のシルエットがくっきりでした(--;)

飲みこんだのはこれです。シビッツ!

1229986816245703.jpg

でも誤飲はで出ないものの場合、胃の中に残ってないともっと大変みたいで胃に残ってるのは幸いだったみたいでした。

吐かせる事で出せるケースもあるし、毒性のないものでもそのうちで出るだろうと安易に素人判断で様子を見るのは一番ダメなのだと知りました。

とにかく飲み込んだものと同じモノ、もしくは同じ形状のモノを持ってソッコーで病院へですね・・・

この大きさだとで出る事はまずないです、と後々聞きました。

そしてゴム製だとレントゲンには映らないケースもあるので映ったのも幸いだったと。

今日はこのままお預かりして明日内視鏡でとりだしてみます…

と言って下さいました。

ちなみに明日というのは休診日だったの(;;)

内視鏡も全身麻酔なので結局その前に血液検査やらいろいろ大変です。

ただ入るよりも逆流させて出す方がはるかに難しいみたいで、もし出なかった場合は開腹手術に切り替えます…その場合は連絡しますと言われてて。

でもこのままにしとくわけにはいかないし先生にお任せしました。

 

そして翌日は朝からシゴトも手につかずドキドキでした

夕方になり、内視鏡でとれました!と連絡が。

やはり胃から出す時にひっかかり時間はかなりかかったみたいですが、サイズ的に通常なら開腹して出すケースの方が多いので出て良かったです、と。

内視鏡で見たバジルの胃の中の写真も後で頂いたのですが、(あまりに鮮明で載せれませんが)シビッツもくっきり映っていました。

 

 

バジルには怖い痛い思いをさせてしまいましたー。

大いに反省ですっ

我が家は留守が多い分低いところにモノを置かないなどモノの置き場には普段からかなり気をつけていたものの、高いところにあるものがあんな絶妙なタイミングで落ちるとは…。

頑張ってくれたバジル、休診日なのでそのままその日はもう1泊となりその翌日の夜にお迎えに行ったのですっかり麻酔も覚め、いつもどおり元気でした。

でも、また私をみて興奮のあまりにピィピィ泣き出して…

どんだけびびりなのか、その後もず〜っと何か喋ってて(バジル語?)待合室他に人がいてあまりにお喋りが騒がしいので笑われてしまいました〜。

ちなみにバジルのお喋りは聞いた事ある人はいないと思うんですが、にゃあとかみゃあとかかなり猫に近い言葉なんです(笑)

 

 

今回バジルを連れていったのが休診日の前日で、処置の翌日までお預かりしてもらったので3日間の入院となりました。

きっとうちが働いてなければ、そして内視鏡が休診日でなかったら、日帰りだったかもしれませんね。

先生うちの事情をよくご存知なので、明日また連れてきて下さいみたいな時や朝退院できる時でも、このままお預かりしますねとか夕方お迎えにきて下さいねって言ってくださる事がしばしばで…。

時間外でも休診日でも別料金なども無しで親身になって対応してくださる病院、本当にいい先生に巡り会えた事には感謝ですっ。

 

そして、私が言うのもなんですが

丸呑み癖のあるコは特に、家の中でも外でも十分お気をつけくださいね!

ダックスみたいな口の形の犬種は誤飲が多いらしいですし。

ちなみに先生に聞いたところ、丸呑み癖というのは努力したところで直りませんと。そもそも犬の歯は食べ物を噛む為に作られてるワケではないので基本的にはみんな丸呑みだそうです

 

 

そして最後に参考までに今回かかった費用です。

で調べたところ、レントゲン、エコー検査、内視鏡、開腹などで入院した場合の費用は病院によってかなりマチマチで8万とか15万20万とか(@@;)かかったって例もありましたが、我が家は3日間の入院代含め保険適用前で56,515円でした。

万が一開腹でもこれぐらいかかりますと事前に言われていました。

事前にはっきりと費用の提示をしてくれるのもここの信頼できるところです。

まぁ、お金にはかえられない事ですけど今年は最後までエライ出費の年でしたぁ(^^;)

 

1229986631174025.jpg

バジルは誤飲をしてからもいっさい体調を崩す事もなく、今日も元気いっぱいです!

何はともあれ開腹になったら…と生きた心地がしなかったのでホッとしました。

そうなったら完全にドクターストップだし旅行どころでなかったですね・・・

 

 

今回の事を大いに反省し、今後はもっともっと気をつけていきたいと思います。

長くなりましたが、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Oct 29, 2008
病名判明!モカ退院♪

3日ぶりに・・・

 

 

モカに会えました。

 

1225228337152846.jpg

私もパパも、もちろんバジルも待ちに待ってたモカが昨夜退院しました。

モカ入院中、私とパパはバジルに何度「モカ姉今頃なにしてるかな〜?」って話しかけてた事か(笑)

モカの体調不良をブログにupしてからここんとこのアクセス数がぐ〜んと伸びていて、皆様にも気にかけて頂いてるのをひしひしと感じています。

モカは皆様に愛されてるんだな〜と本当に嬉しく思ってます(o´∀`o)

 

 

病院からの連絡では先週の木曜夜に嘔吐下痢が始まってからすぐ注射など処置をしていたにも関わらず、月曜になってやっと吐き気がおさまり軟便が出たとの事で、もう1日様子を見る為に預からせてくださいとの事で昨日の退院となりました。

モカが下痢も伴って4日間も吐き続けていたなんて(┳Д┳)本当にかわいそうな事をしました

人間で考えても耐え難いつらさだったと思うのに。。。

最初自分でで調べていたら、下痢&血便&嘔吐が症状の病気って、ウィルスとか2,3日で死に至る…とか怖いものばっかり(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

見れば見るほど症状がぴったり当てはまる気がして、かなり想像力たくましくなってました(^ー^;)

結局モカの病名は・・・

1225228366778777.jpg
ポチっとすると少しだけ大きく見れます。

 

・・・でした。

胃もたれとかそんなものからきた下痢嘔吐という事でした。

吐き気が止まらなかったので、入院した時には脱水もひどくて肝機能も弱まってたそうです。

1225228544543295.jpg

かかりつけで行われた血液検査では、左に出てる平均値よりだいぶ上がってましたが、これは一時的なものでしょう・・・という事でした。

1225228456326567.jpg

入院してから丸2日間はずっと点滴をしていたそうで、今回かかった費用で圧倒的な高額な金額だったのがこちら。

系の部分です。

1225228389359328.jpg

 

1225228411473417.jpg

モカ帰ってきてから、ず〜〜〜〜っと点滴をしていたらしい箇所を念入りになめていました。

それが何時間も...なので痛々しくて

でも、動物病院の料金って独自で決められてるけど、多分うちのかかりつけはかなり良心的。

入院4日でかかった費用は最初に行った夜間病院(滞在1時間ほど..)とほとんど一緒でしたからぁ〜〜〜〜

まぁ、モカが元気でいてくれる事が何よりですが・・・

 


モカはバジルといると大きさ的には大きく見られがちなんですが、元々体重差はほとんどないのです(バジルの中身がどれだけつまってるのか^-^;)。

だから今はバジルより断然軽くなってしまったモカ(゜-Å)

元々細くて痩せるとすぐ背骨がゴツゴツしだすから分かるんですが、今回は入院する朝にモカの目までがくぼんで見えたのでかなり動揺してしまいました

入院時が2.8kgまで減っていて、それから吐き続けてほとんど食べてないのでもっと減ってると思います

成犬になってから2.8kgをきってしまったなんて初めてではないかしら?

本当に頑張ったモカをいっぱい褒めてあげなきゃ。

 

 

日曜から食事を口にしだした...らしいのですが日曜はスプーン大さじ1杯を一日6回ぐらい、昨日は2杯ずつを6回・・・だそうでまだ胃が荒れているので大量にはあげれないのです。

お薬とともに缶詰の病院食をもらってきました。

便はやっとカタチがついてきたので下痢ですよ、と言われましたが、このまま行けば今週中には元通りの便が出そうです。

 

1225228479475566.jpg

一方モカのいない我が家でやはりショボ〜ンとしちゃってたバジル。

留守番が本当に心配だったバジルなんですが、月曜は私と一緒に通勤電車に乗り、途中駅までアンクレパパにお迎えにきてもらってアンクレ家に

1225228296353353.jpg

1日アンクレママに遊んでもらってたみたいでよかったです。

1225228560988074.jpg

仲良しクレアとふたりでアウトレットにも連れてってもらったみたいで楽しい遠足になったかな。

1225228313025439.jpg

この日のお出かけの写真↑↑↑すぐプリントしてお迎えの時にもらっっちゃったんです。

アンクレママの嬉しいお気遣いでバジルがとっても楽しい1日だった様子がちゃ〜んと伝わってきましたよ

今度はモカも一緒にお出かけしてねー!

 

 

本当は前回の休暇に毎年恐怖のワクチン予定だったモカ

体調が万全になるまで当分延期です。

今回、一緒に心配してくださった皆様にも感謝感謝です(┬┬_┬┬)

本当にありがとうございました。

モカはやっぱり居て当たり前・・・

しかもうちでは一番おしゃべりなので(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

今回ぽっかり穴があいたようにさみしくなってしまった我が家で

改めて健康の大切さを実感しましたよ。

皆様のワンも体調管理には十分お気をつけてくださいね!

 

Oct 27, 2008
モカのいない週末。

入院して早3日目・・・

 

1225024601059912.jpg

コメントやでモカのご心配ありがとうございます。

モカのいない週末はホントさみしい限りでした。

昨日は朝からパパとキッチンの大掃除をしちゃいました^^;

気づいたら4時間もなんか落着いてられなくて

日曜は病院休診日なんですが、今日はシゴトな我が家を知ってる院長先生は回復が早ければ昨日退院させてくれようと思ったみたいなんだけど、連れてった時の様子からしてまず無理だと分かってました

やはり引き続き入院中です。今日は退院できるかな〜?

 

 

モカが来て早6年!

ほとんど健康そのものできたモカが体調を崩した事は2度目。

1度目も似たような症状だったんですが、その時はまさにバジルが来た時のストレスでだったんです。

今回も何かのストレス?

それとも旅の疲れ?

酷い病気とかでない事を願うだけです・・・

 

 

まだはっきりした事は分かりませんが、記録として木曜からの出来事を書かせてもらいますね。

木曜はいつものように帰宅し、いつものようにモカバジにただいま〜の挨拶。

そしてモカとバジのご飯♪

いつもと何ひとつ変わらない日でした。

でも、パパが帰ってきて一緒にご飯を食べてるとモカが嘔吐。これが始まりでした。

食べたものを全部嘔吐しました。

犬はよく吐く動物と言われますが、季節の変わり目など我が家もたまにこういう事があります。

なのでこの時はほとんど気にしなかった。

でもその後、飲んだ水をいきなり床一面に嘔吐これを2回繰返す。

この水の吐き方、尋常じゃないかもと思った私。

あっ、吐くなっていうアクションもなく、いきなり・・だったんです。

モカの体の中で何かが起きている

 

 

夕食途中でしたがそれどころではなく、病院へ行こうとパパに言いました。

でもあいにく、モカとバジルが体調を崩す時は木曜が多くて。。。

この日も木曜で かかりつけが休診日なのです〜。

しかも時刻は夜10時過ぎているしかかりつけの先生には頼めない。

・・・って事で以前かかりつけに置いてあった夜間病院の名刺があった事を思い出す。もう他を検討してる余地はない。

1225024206041794.jpg

雨の中、を飛ばして20分ほどで病院へ到着

1225024386809122.jpg

が病院に着くとモカがワンワンと・・・。

いつもがどこかに着くとおろして〜〜〜と大騒ぎなのです( ̄△ ̄ゞ

な〜んだ意外に元気

・・・と一瞬我にかえる

1225024233019045.jpg
 
1225024257194582.jpg
 
1225024275554219.jpg
 
1225024350514190.jpg
1225024295964763.jpg
 
1225024315193948.jpg

 

夜間病院へは初めて行ったんだけど、かかりつけの病院への引継ぎまで全部してくれるらしい。

でもこういうとこがあると助かります。対応もとてもよかった。

1225024442639615.jpg

 

1225024332453476.jpg

 

しか〜〜〜しさすが夜間病院

めちゃ高でしたっ (ちなみに診療費だけで8000円)

アニコムさん指定だから楽だったけどね(指定でないかかりつけと違い、その場で清算可)

動物保険、モカは初めて適用です。

1225024404209658.jpg

でもなんで一日につき最高1万しか出ないのだ〜?

これじゃ全然足りん

 

 

 

1225024367339479.jpg

 

そして翌日になり。。。

10月24日。

夜間病院に行ってからは吐く事はなく、かかりつけが開いたら、診せに行こうとしてた矢先モカがトイレに・・・まさかの血便が(><)

その後はずっと血便です...

前日いろいろ検査をしていたので、かかりつけでは問診と持っていった便の検査のみ(便は特に異常なし)

吐き気止め&下痢止めをして翌日まで様子を見る事になり帰宅。

その後、私が帰宅した時に吐いた形跡はなかったんです。

が効いたのかと少しだけホッとしたのも束の間、夜になり状態は悪化【T__T】

 

吐いてなければ水はあげてもいいです。

って事だったので少しだけあげてみると・・・またそのまま全部吐く。

もう胃は空なので吐くものは飲んだ水だけだけど。

あまりに吐くと脱水が起きる事でまた異常に水を欲しがる。

飲むとまた吐く。

・・・のとにかく悪循環

でも、モカはず〜っとお水がほしくてほしくて

落着いて寝てくれないんです。

ウソだと思うと思うけど、朝方まで普段水を置いてるところ、水道の下、洗面所の水を求めてリビングのドアに突進を繰返したモカ

抱き上げてもそれをふりはらってまで水を飲みたがって。・;´∧`;・。

モカも私も体力気力の限界でした。

そしてトイレに行くと、ほとんど出るものはないけど、出るのは下痢の血便ばかり。

かわいそうで本当つらかった金曜の夜でしたヾ(;→㉨←)ノ

 

そして翌朝10月25日。

モカは入院しました。

すぐに点滴で栄養を補給してもらう為にもです。

わずか1日で体重が3.1kg→2.8kgへ激減していたの(>д<)

ホント不安のひとことですが。。。

モカ頑張ってね。バジルも待ってるからね♪

 

が、今度はそのバジルに大問題が

よく考えたらバジルは家に来た時からモカがず〜っといた毎日なのです。

・・・という事は。。。

バジルは留守番をひとりでした事がほとんどないのです(@@;)

金曜にモカの病院で1時間留守番させただけで荒らされていたテーブルです(><)

おそろしくていきなりロングな留守番はとてもさせれません

って事で、明日は一日お友達の家の子になるバジルなんです。

お世話になりますのは、アンクレ家です!

バジルをよろしくねm(_ _)m

 

今日は文章ばかりで読みづらく、ごめんなさい

モカの件もまた報告しますね。

 

 

 

Dec 06, 2007
バジルのひみつ。

本日は後半に衝撃画像が・・・

 

 

バジルは先月脊髄造影の検査頑張りました。

1196891466609852.jpg

あのとき・・・バジルが検査を終えて帰ってきた時・・・

麻酔がまだ抜けきっていないバジの姿・・・いつもとまるで反応が違うバジル・・・

にはモカもびっくりだったんです(┳Д┳)

バジル〜、あの日はつらかったね

1196891554197953.jpg

腕に痛々しい包帯巻いて帰ってきたバジをモカもとっても心配したんだよねo(TヘT o)

だからモカも一緒にバジの快気祝いしたかったんだよね・・・

 

 

・・・って事で先月の連休最後の日、みんなでバジルの快気祝いをしに行ってきました〜。

が、夜遅くしか時間がなかったので

1196891694899927.jpg

うちから一番違いワンok...JOKER'S×DINING

 

1196891134081802.jpg

まだ11月だったけど店内はもうクリスマスの装飾がちらほら・・・

1196891321315073.jpg

ここへくると借りるのがこの椅子ですよね〜。

ディナーはいつもと同じ激辛カレーだったんで写真は省略しちゃいました

この時買って箱から出したばかりのを持っていったので、まるで露出補正とか設定してなく、暗い店内だし写真ボロボロです

1196891178616613.jpg

これは私のデザート

1196891225668266.jpg

モカとバジルには選べる4種盛りを!

乗り出してます( ̄m ̄)

1196891271204122.jpg

でも今日の主役・・・違うし〜〜〜

1196891412598603.jpg

 

順番においし、おいし!言いながら食べたよ〜。

バジル本当によかったね

 

 

ところで、最近のバジには疑問が・・・

1196891090438289.jpg

さいきんパパがバジのおしりあたりをみて、なんでかバジルかっちょわる〜いっていうの!

しちゅれいでしゅ(o(`・∧・´)o) プンプン!!!

 

 

 

実はバジは気づいてないんだけど・・・

あの日バジルが麻酔で眠っていた間に・・・

感染症とかをふせぐためにやむなく・・・

1196891845072933.jpg

その周りの毛を剃られた上で検査が行われたんです(TwTlll)ガーン

 

 

でも最初は結構大きく剃ってからやりますので・・・なんて聞いてたから背中全体を剃られるぐらいなのかと思ってた私

この程度だったのでまだ安心した方です

1196891621359388.jpg

ちょうど洋服でばっちり隠れる場所だしちょうど冬でよかったヮ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ちなみに意外にも、もう毛がうっすら生えてきてるの。

思ったより早く元に戻るかも・・・(期待)

 

 

最後に今週届いたデカい箱です!

1196892414305857.jpg

トイレシート500枚だよ〜。

うちはトイレシートの消費率高いから、多少薄くても気にしない気にしない

ちなみにペツビレさんのアウトレットで3990円のなんですが、、、

実はうちが普段買ってるホームセンターのシートの方がもっと安いです!

安い時は200枚入りで1180円なんですよ(●´艸`)

Nov 20, 2007
バジルがヘルニア?

毎度のことですが・・・

 

 

 

今月はとにかくバタバタしちゃってます。

ここのところ、ほとんど3日に一度ほどしかも開けない感じなのですが・・・

今日はひとつしておきたいご報告が写真がほとんどないので読みづらいかもしれませんが・・・

実は今月はバジル病院通いの月でした

 

 

バジルはうちに来た頃、いきなり漏斗胸かも?と言われたり(早く言うと胸の奇形です)

それからは白内障かも?と言われたり(結果は違うモノと判明)

とにかく予想だにできない事でいつも私たちをヒヤヒヤハラハラさせてきました。

でもどちらも瀬戸際のところで大事には至らず不治の病ではなかったんです

今回もそのバジルの強運をずっと信じていました・・・

タイトルをつけるならば、、、バジルヘルニアの疑い?かしら。

 

 

本題の前に...

今年の夏にバジルが体調を崩したのを覚えてらっしゃいますか?

この辺りのBLOGです。

7月20日 バジルに異変が!→

7月21日 バジルの夏休み。→

あの時は、かかりつけが運悪く休診日で初めての病院でいろいろ検査してもらったものの、何も悪いところは発見されず

バジルがたまごと遊ばないのにそ〜〜〜んなわけないじゃん

と翌日かかりつけの先生に診てもらったら、問診だけで背中かお腹どちらかの痛みですねって事が判明(やっぱりセカンドオピニオンは大切ですよね〜)

その時は痛み止めのですぐに治ったので、とりあえず様子を見ましょう。

それ以上の検査はしませんでした。

平地ならば走ったりしても全然大丈夫って事でしたが、ただこれが背中の痛みだったらまた再発のおそれはありますと言われ、その時からずっと関節にいいと言うサプリを飲んでいたんです(そのサプリが美味しいらしくモカも便乗して飲む事に!)

 

 

そんな感じですっかりそんな事も忘れかけていたんですが、、、

今月初めぐらいの事でした。

寒くなったのでこたつを出したぐらいの頃から毎日たまごちゃんと遊ぶバジルがそれほど遊ばなくなったんです。

ただバジルは究極の寒がりなので。

毎年バジル冬眠しちゃったぐらい冬場は一日中こたつに入りびたりでそれほど気にしてなくて。

 

でも、ある朝パパが抱っこしようとバジルの腰を触った時に何とも表現できないのですが激しく痛いと言う反応をしたんです。

私もパパもそのバジルの声にはかなり動揺ヽ( ̄△ ̄ゞ

その時まだ6時半を回ってなかったんですが、悪いと思いつつもかかりつけの先生に電話しちゃいました。

いつものバジルをよく知って頂いてる先生でないと信頼できないので(夏の病院の例もあるし緊急事態ではなおさらデス)救急病院とかはまだ行った事がなくて・・・。

電話でいろいろ聞かれ、食欲もある、普通に歩ける、トイレがちゃんとできる(←腰とかの痛みだと一番重要な事みたいですっ)って事を確認され、とりあえず緊急性はないみたいでした!

診療開始と共に診てもらい、この日はX線、血液検査等の他に、強い薬を時間をかけて静脈に入れるため点滴注射をされたバジルです。

やはり再発、背中側の異常のようでした。

今回もその日のうちにバジルの痛みはでおさまりました。

でも、家に帰ってもバジルの細い腕には点滴のカテーテル(針)がささったまままた痛みがでたらすぐに点滴できるようにって事で、その後3日間つけっぱなしで過ごす事に・・・

そしてたくさんの痛み止め関係も処方されました。

1195511780040097.jpg

 

すぐに元気になったバジルでしたが、2度目なので今回はちゃんと検査しておきましょうね

先生が言ってくださって、その最終的な精密検査が昨日だったんです。

パパが人間でいう神経痛みたいなもんですかとノウテンキな質問したのには・・・(*≧m≦*)プッでしたが、聞いてみるとバジルの場合ヘルニアとは違うものだそうです。

なので、X線撮影でうつるものには確かに異常はないのです

夏に最初に行った病院のX線検査で、骨と骨の間隔もキレイだしなんの問題もないですよとあっさり言われてしまったのはそのせいかと思われます(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

バジルは脊髄のどこかが圧迫されて神経に触ってしまってるのかも

と言うことで、思ったよりもこれが大変な検査でした

全身麻酔をして背中からカテーテルを注入、造影剤を流してどこか詰まったりしてないかを見る・・・

脊髄造影レントゲン検査。

バジルがピクリとも動いてしまったら近くを通っている神経を傷つけて、最悪下半身麻痺などになってしまうようで強い麻酔が使われました。

 

 

我が家の事情をよく知ってる病院で、お預かりで検査しますが何時に連れてきてもいいですよ、帰りも何時でも・・・との事でお言葉に甘え昨日は朝の7時半から病院へ。

1195511739632085.jpg

避妊手術の時みたい・・・な心境でした

目覚めなかったらどうしよう。。。って(゜-Å)

迎えにきた時はまだ麻酔が完全に覚めていません、と言われてましたが・・・迎えに行くと本当でした。

覚めていれば大興奮で飛びついてくるバジルが、迎えに行っても分かってはいるようでしたがほとんど動けずで・・・

そして気になる結果ですが・・・

思っていたより全然軽症でしたよ。

との事で造影剤がほぼ同じ太さで流れていたので治療の必要もないとの事でした(*^^*)

強いて言うならば、肋骨に近い脊髄の2箇所ほどが少〜しだけ細くなってるので痛いのならばここの事です・・・程度でした。

予想外にいい結果で、先生も珍しくにこやかだったわぁ(ちなみに普段はあまり笑わない先生なんですよ)

本当は悪い箇所が特定できたらレーザー治療のお話まで出ていたのです

とりあえず、もう通院の必要もなく、サプリを続けて段差等さえ気をつければ普段どおりの生活に戻って大丈夫との事でした。

今回も・・・良かった(*´∀`*)

先生は特にとめなかったけど、これからはたまごちゃん遊びも少しひかえなきゃね〜(^^;)

唯一段差には気をつけて下さい!と言われたんですが、もともと段差に関しては運動神経がにぶすぎてほとんど自分で上り下りできないバジルなんですよね。

 

1195511699711548.jpg

昨夜のバジルです

目の周りが拭いても拭いても潤んでいました(T T)

目の焦点がまるで合わない感じでいつもと顔がまるで違い・・・足元もおぼつかなくてふらふら

してました(。┰ω┰。)

朝まで完全に麻酔は抜けませんって言われたぐらいで、そうとう強い麻酔だったのかだるそうで。

この涙目が、麻酔でそうなのかあまりに怖かったからなのかいまだに分かりませんが、

とにかく痛い点滴や検査でつらい痛い思いをさせてしまったのは紛れもない事実。

飼い主失格です(ノ I 。) ウゥ・・

バジルこんな私でごめんよ〜〜〜〜。

でも頑張ってくれて・・・ありがとう。

 

 

でも最後に多頭飼い問題が勃発しちゃいました・・・

困ったことに、バジルのことを心配したモカが大興奮

最初バジルはモカにあわぜす2階に連れていったんですが、一日ひとりぼっちで留守番していた

モカもバジルが心配で心配でず〜っと2階に向かって吠えまくりでした

あわせずにはいられなくて、とりあえずいったん対面させるとモカがバジルをやたらクンクンしま

くりで(笑)

バジルだけおでかけで美味しいモノ食べてきたんでしょ〜?

と聞いていたのかもーーー( ̄∇ ̄;) ???

それとも余裕なくてバジルにかかりっぱなしだったのでヤキモチだったのかしら・・・

バジルを暖かくして寝かせたりしてやっと落着いて座れた頃、抱っこしたらピタっと大人しくなった

モカだったんですよね〜(o^^o)分かりやすっ

 

 

こんな感じでかなり長くなっちゃいましたが・・・

最後まで読んで頂きありがとうございます!

報告が遅れてしまったのは、中途半端な報告をして余計な心配をかけたくなかったからです。

とりあえずバジルはもうすっかり大丈夫

今朝は麻酔もすっかり抜けて、早速たまごちゃんをくわえてきました♪

 


 

Jul 21, 2007
バジルの夏休み。

バジルがたまごと遊ばなくなった・・・

 

 

1184991614164310.jpg

でご心配頂いたみなさま、ありがとうございます!

あんなに毎日ピコピコと早朝からたまご、ボール、たまご、ボール・・・

だったバジルが全く遊ばないのでこんなにさみしいものはないです

木曜からほとんど動かなくなったバジル、その日に初めて行った病院では

どこも異常ないですよと言われたのですが(しかも料金めちゃ高っ)

昨日かかりつけの先生に診せたら問診だけで問題ありあり〜でした。

 

 

「血液検査やレントゲンを撮らないと分かりませんが、バジルちゃんはお腹か背中、どちらかが痛くてあまり動きたがらないんです」と。

さすがベテラン先生・・・は頼りになるわ!

で、熱を測ったら高熱が

おそらく熱もない、と言われたけど前日の方が明らかに熱かったのでもちろん前日も熱があったんだと思います

その日は治療してもらえなくてバジルにつらい思いをさせちゃったわ。

ごめんね〜〜〜

そして、昨日は解熱剤と痛み止めの注射をも。

3本目が本当に痛かったみたいでバジル、私の服の中にすっぽり隠れちゃいました(; ̄▽ ̄)

 

 

そして帰宅後は、2階の静かな部屋にベッドを作り(その横にたまごちゃん応援団を置き・・・笑)寝かせたら、痛み止めがすぐにきいたのか元気になって、木曜の朝以来一度も見向きもしなかったたまごちゃんを私にパスしてきたんです

まだ遊んであげれないけど嬉しかったぁ・・・

お腹か背中なのですが、やっぱり食欲もあるし便もちゃんとしたのが出てるので背中なんだろうな〜って感じです。

先生ももし、背中でしたら全身麻痺が起こったりするので,,,

集中治療が必要ですって言ってて・・・

なので、昨夜はドキドキでした。

 

1184991669493755.jpg

そして今朝、元気になったバジルでしたがキャリーバッグに慎重にいれてまた病院に。

熱は下がってました

そしてバジルを歩かせる事に・・・

昨日先生の前で全然動けなかったバジル。

今日は先生がかかえ、ヨ〜イドン!と言う前に、バジルは魚みたいに空中で足をバタつかせ

ていて( ̄m ̄*)放すと一目散にキャリーバッグの中へ猛ダッシュ

明らかにがきいたようです。

昨日言ってた今日はレントゲンや血液検査を・・・ってのはそのバジルの様子をみて先生

が必要ないと思った様子です。

しばらく様子をみる事になりました〜。

ひと安心♪

1184990269751057.jpg

木曜から元気がなかったのですが、平日はどこもでかけてなかったので

もしかしたらフローリングで遊んでて腰を痛めたのかもしれません

今度からより気をつけて遊ばないと。。。

念のため、今日も痛み止めをしました。

そしてもし背中だったらすぐに再発する可能性もありますって事で関節の病気予防に効果のあるサプリを始める事にしました〜〜〜。

 

1184990016797666.jpg

先生が、バジルちゃん食べ物の好き嫌いは・・・と言ったところである事を思いだしたようで・・・( ̄▽ ̄;)ないですよねって

ある事とは。。。

かれこれ2年以上前にバジルが避妊手術でここの病院に入院した時、手術後とは思えない食欲を発揮したようでして(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

で、サプリはいろんな味があるようで試しにこれあげてみてください!ってその場でもらったら案の定(おそらくどれでも・・・)美味しそうにぺロリ♪でした〜。

で、それをうらやましそうに見ていたモカにも頂いてしまい、結局モカも一緒にサプリを始める事に・・・。

1184991902377997.jpg

一度歩けなくなった患者さんが歩けるようにまでなったっていうこのサプリ、一生続けるものみたいです〜。

まっ、ダックスなので予防しとくにこした事はないですよね(^^)

 

 

でもヘルニアの危険はモカの方が全然大きいと思ってました!

バジルはわずかな段差とかでも上れなかったりするコなので

1184991578495463.jpg

心配と言えば、よくたまごちゃんを探してこういう腰によくないポーズをしちゃう事なんですが

逆にお転婆なモカはどこでも軽々と飛びのってしまったりするから本当ヤバイ

 

 

バジルはかわいそうな事に今週はだらけだったわ

木曜・・・血液検査で

金曜・・・解熱、痛み止めで

土曜(今日)・・・痛み止めで

計6本もますます病院嫌いになったかしら・・・

 

 

そんなわけで、本当は今日からキャンプ旅行だったのですが、、、

バジルの大事をとって中止延期にしました。

どうせ今日はお天気もイマイチなので、よかったのかもヽ(*’-^*)。

1184991705567780.jpg
 

だから次のキャンプまでしばらくはバジルの夏休み

こんなに大好きなたまごちゃんだけど、、、ちょっとお休みdesu...。

Apr 18, 2007
狂犬病注射。

この土曜は狂犬病注射に行く為・・・

 

 

予定を入れないでいました〜。

午前中に狂犬病注射へ。

でも、9時からの病院、出遅れて10時ぐらいに行ったら後悔しました

かかりつけは個人の病院で実質院長先生(女性です!)一人なので、ちょっと混んでるだけでものすごい待つんですよ

行ったら4番目だったんですが呼ばれたのは1時間後ぐらいでした

途中『平日にこよ』って帰っていく人続出でした(^^;)

院長先生、忙しすぎっすね

ここは受付の人が助手も兼ねてるようなもので、この人がまたすごい!

飼い主とペットの名前を即座に言えるんです(笑)

入っていくと○○さん、今日は○ちゃん(ペットの名前)ど〜しました?って聞かれます・・・

診察券要らずです。

 

 

久々に体重測定しました〜。

モカ

3.46kgでした〜!変わらないかもφ(.. ) メモメモ

それから問診してもらったら先生が聴診器をあてたまま、真剣な顔して

かなりの長時間沈黙 

ん???

 

もしやまた(過去にバジルがいろいろあったので)何かいきなり宣告があるのですかぁ〜( ̄ー ̄; と思えるほど長くてちょっと焦りました。

でも、その後先生が『モ〜カちゃ〜んすごい理想的な体型だよ』だって(;-ω-`A) フゥ…先生寝てたのかな

先生はテンションが少しおかしいんですよ...笑

モカは痩せすぎ!と思っていたら、歳をとると自然とみんな太るので今はこれぐらいでちょうどいいそうです。

で、注射は無反応で終わりました。

ワクチン注射にはいつもものすごい拒否反応をしめすんですけどね〜

 

 

で、次はバジルです。

体重は3.34kg昔よりちょっぴり増えたかも〜。

問診は異常なしでしたがバジは涙が結構出るので目も見てもらいました。

一昨年大騒ぎだったバジルの目瞳孔膜遺残(メインサイトのDOG LIFE。バジル若年性白内障の疑い→に詳しく載せています)

コレの色素沈着は広がったりはしていなくてホッとしました

ただ軽い結膜炎ですとの事で目薬を頂きました〜。←始めたらすぐ涙は止まっております(^^)

で、病院がコワイコワイバジは。。。

注射はすごいしっぽが入っちゃいましたが頑張りました

モカは痩せすぎ!バジはちょっと太った!という話をしていたので、バジルのおチリに注射する時先生が、本当だ!バジルちゃんの方がぷりぷりだ〜。と喜んでましたぁ( ̄▽ ̄;)

1176848600980647.jpg

バジちゃん、(*'へ'*)だったヮ・・・笑

 

 

注射をうったのでまったり過ごそうと、午後からはアンクレママのお宅へ

1176843881037765.jpg
 
1176843910909784.jpg

遅いランチして

1176848627681180.jpg

スウィーツタイム♪←ららぽーと横浜で買ったよ〜〜〜。

みんなで同じDAXDACHSさんの服で撮影などなど、しました。

1176843825352335.jpg

バジはおパンツもはいてます〜〜〜 ( ̄m ̄*)プププ

1176843854410901.jpg

バジは体のわりにしっぽが立派なんですよ!

ごきげんな時はこんな風に立っちゃいます♪

クレアの振り向きSHOT

1176843972518703.jpg

そうそう。

1176843940605017.jpg

この中で、21日のグランベリーモールのファッションショーでここのブランドのモデルさんするコがいま〜す(o^^o)ふふっ♪

また後日upしますね♪

 

 

この日はワン友さん宅のはしごしちゃいました〜。

夜は茶々丸クンのお宅へご飯食べに(笑)

美味しかったぁ〜♪

を持っていかなかったんで写真はないんですけど

皆さん、いきなりなのに、暖かく迎えてくれてサンキュでした(* ゚̄ ̄)/・・・・・・・♪

 

 

iDOGのアウトレットセール

今晩20時から始まります。

1176844033640124.jpg

モカの写真をクリックして事前にチェックを♪

1枚600円〜1000円でお得な商品がいっぱいです

皆さんお見逃しなくーーーーーーーーーーーーーーー♪

 

 

Oct 08, 2006
モカのワクチンレポート。

昨日は年に一度の恐怖イベント=モカのワクチンの日だったので最初からおでかけの予定は入れられませんでした。
ワクチンをうってから7時間ぐらい経過してからアレルギー反応が出た事もあるモカなので油断は禁物です・・・

 

で。

モカのワクチンアレルギーが出たのか?と聞かれると,、

ん〜〜〜かなり微妙でした

1160223456562192.jpg


写真はルンルンで病院に向かうモカと昨日はおまけのバジ!

フィラリアは違うところでもらっている我が家はここは7月のバジルのワクチン以来でした。

 

 

昨日はすいていてすぐに診察室に呼ばれました。

さっそく自分じゃないのに震えだすバジル(^m^)プッ

そしてモカも診察台に乗せると、すごい不自然に体を小さくしてこれ以上ないくらい短い犬になっちゃいます・・・いくつになっても怖がりデス

モカはさんざんここで注射されてるんで、やはりここはコワイとこなんだよねぇ

 

 

さていよいよワクチンです。。。

普段はいっさいないのですが、ワクチンのアレルギーだけは小さい頃から必ず出てしまうモカ、、、

普通ならワクチンでアレルギー反応が出た場合にアレルギーを抑える為にする注射これを先に2本した上で、ワクチン注射をするんですが、その後も結局アレルギー反応が出てしまう為、また注射を2本、なので1日に計5本も注射という可哀想なパターンなんです

そりゃ〜病院嫌いにもなるよね〜〜〜


 

ワクチンアレルギーは、他にワクチンを溶かす液体?のメーカーを変えるという対策があります。

前回、前々回とそれぞれ違うメーカーで試みたんですが、完全にどちらもともアレルギー反応が出てしまったとことん強烈なワクチンアレルギー持ちのモカo(TヘTo) くぅ
院長先生が今回はまた違うメーカーのを用意していてくれました、初めてのはどんな反応が出るのか想像できないんで本当怖いですが…

年々モカも体力が落ちていくと思うので、モカに合うメーカーを早く見つけてあげたい。先生も同じ気持ちです。

 


でもやっぱりモカのアレルギーのレベルはかなりひどいのか、ワクチンの前にアレルギーを抑える注射をしましょう、とまず2本。
このうち1本は結構しみるやつらしいです
その時点でモカ、かなりもうダメダメ状態でした(ノ I 。) ウゥ・・・

1160223469897774.jpg

パパに助けを求め続け、こんな状態でなんとかワクチン終えました。

モカ泣かずに頑張りました(T_T)
でも、今回はどうでしょー。

 

 

いきなり期待を裏切られました

病院を出て、歩いて帰ろうとするといきなりあれれ地面に完全はりついてモカかたまっちゃいました。

よくお散歩中歩きたくないとやる事なので、いまいちどうしてか判断がつかなかったんですが
悪く考えれば、腰が抜けたのかな・・・
ん〜〜、でも3本も注射したから疲れちゃっただけかも?

って事でパパが抱っこして帰る事に。
でもこの時のモカの様子、なんか普段と違うと感じました。

1160223483547896.jpg


そこまで暑くなかったのに異常に舌が出てるし。

足がブラブラしてるし力も入ってない感じ。

目の焦点も合ってない気が
途中止まってよく様子を見ると、舌の色は大丈夫でしたが歯茎の色がすごく白っぽくなってました。モカ、もしかして貧血状態では???

で、そのまままた病院に向かってUターンしました。

でも、しばらくするといつものモカの顔になり歯茎の色も落ち着いたのでやっぱりまたUターンしてとりあえず帰宅

 

 

帰宅してモカさん絶対安静状態に・・・。

でもやっぱりワクチンが体に入ると何かしらモカは反応が出るみたいです。

ずっと気持ち悪そうにしてました。

1160223497179105.jpg

で、1時間40分後にやっぱり嘔吐・・・。

でもモカの場合、嘔吐は今までで一番軽いワクチン後の症状です。

これでこのあと何もなければ・・・

と思って数時間が過ぎました。

すると・・・

モカもすっかりいつものいきいきとした表情に

1160223512146723.jpg

今回はいつもの顔の腫れや全身蕁麻疹のようなアレルギー症状は起きませんでした。

よかったぁぁぁ

1160223541530217.jpg

ちなみにいつものアレルギー症状はメインサイトのDOG LIFEのページ!

こちらに載せています⇒

 

 

翌日になって出る、という事は今までにはないので多分大丈夫かと思います。

今回のワクチンが一番合っているのかしら・・・

でも今回のは注射してすぐのあの腰抜けのようなモカ、貧血のような症状、ちょっと気になります。

単に注射が怖かったから精神的なものからか、それはモカにしか分かりません・・・。

『モカ、こわかったでしゅ・・・』

1160223528537020.jpg

 

 

そして久々に病院行ったのできちんと測れる体重計(笑)で測りました。

モカ3.40kg。

『前とほとんど変わりませんね〜』と院長先生も。

夏より増えちゃったけどモカはピークでもだいたいこんなもんです。

そして先生が席をはずした時に、おまけのバジもちゃっかり測ってみました(笑)

 

『あたし、おまけじゃないでしゅ、モカ姉の応援でしゅよ

1160247647771051.jpg

でも測ってアゼンでした

バジル3.38kg。

w( ̄Д ̄ w のぉぉぉぉぉぉぉ~!!

モカと全然変わらないかも〜(汗;)

バジル過去最高の小デブ、いやおデブでした

だって夏にワン友さんちで測った時はこれぐらいだったんです。

1160223772681407.jpg

どおりで最近

バジルウエストのくびれなくなったんじゃない?って思ってたんだよね〜

毛にいいフードって事でフード変えてるからかしら?

なにはともあれ、気づいてよかったけど

 

バジちゃん明日からさっそく・・・1160223569407536.jpg開始せにゃ〜!

Jul 23, 2006
バジルのワクチン&モカの異変。

昨日は久しぶりに美容院に行ってきました

朝早く家を出て片道1時間半かけて実家方面『横須賀』にある行きつけのお店へ。

チワワ飼いの美容師さんとワン話に花が咲く事約2時間ぐらい(*≧m≦*)プッ

いつも話に聞いてるモカバジより大きいチワワのマイキ〜くん、いつか会いたいな♪

 

その後は少し横須賀の街をウォーキングドブ板通り・・・懐かしいわぁ♪

1153574405598818.jpg

そして朝から何も食べていなかったので、本サイトのぷちフォト日記にも載せたように、

昔毎日のように職場の同僚と通っていたアメリカンなお店でランチ

ここは何もかもがBIGサイズなんです

これこのタバスコが普通サイズって分かります?

1153612192702367.jpg 

 

昔いつも食べていた『チキンときのこのドリア』を迷わず発注〜!

1153574414244513.jpg

これもすごくボリューム大なんです

そしてこの金魚鉢並みにでかいコ〜ヒ〜も全然変わってなかった(m ̄* )ぷっ

普通サイズの水のグラス、横に置いてみました

1153574426698270.jpg

そんな懐かしい味を堪能した後は、ショッピングに没頭してました!!

 

 

この頃、コンビは何をしてたか?っていうと

パパと病院です!

今日はこの時間を利用してパパにバジルの5種混合ワクチンに連れて

いってもらったんです。

『痛かったじゃないのさ

1153574435338611.jpg

・・・と言ってるかは分かりませんけど。。笑

 

モカは必ず!と言っていいほどワクチンアレルギーの出てしまうコなんですが

バジルはアレルギーが出た事ないんです。

今回も大丈夫でした(*´∇`*)。

でも油断は禁物

バジルはたまごちゃんに見守ってもらい眠りにつきました(笑)

1153574466256498.jpg

でもそのあとはこんな寝相に(m ̄* )ぷっ

1153574454367469.jpg

 

しか〜し思いもよらずこの後顔が腫れたんです!

モカの (*エ?)ですが

昨夜夜中の2時すぎ

ふと起きると、ワクチンなどしていないモカの方の顔がこ〜んな状態に(;´Д`;)

1153612202274388.jpg

寝ぼけていたんで『ワクチンしたのはモカじゃなかったよね?ついていったみたいだけど

病院が間違えるわけないよね?』って自分の中でかなりバカな確認をしてしまいました

そもそも、ワクチンアレルギーの腫れ方はこんなんじゃないですよね・・・

 

 

左の目の下あたりがプク〜っとものすごい痛そうに腫れてるんです

痛がったり痒がったりはなかったんですが

『とりあえず朝までモカの様子を見守って朝になったら病院に』と焦っていたのに

気づいたらそのまますぐ朝8時まで寝ていた薄情な私で(-∀-;)

モカごめんよぉぉぉ

でも起きて見るとモカの腫れはすっかりひいていました!

良かったぁ〜

数時間でひいたって事は、蚊にでもくわれたのかしら・・・ね( ̄  ̄;)