穏やかで緩やかな時が流れますように・・

November, 2019
-
-
-
-
-
02
03
04
05
09
10
11
12
13
14
15
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
PROFILE
名前 Lento君 ( 13歳 )

2005年6月17日生

RECENT
LINK
ARCHIVES
Nov 2019(10)
Oct 2019(17)
Sep 2019(15)
Aug 2019(18)
Jul 2019(20)
Jun 2019(12)
May 2019(5)
Apr 2019(11)
Mar 2019(18)
Feb 2019(11)
Jan 2019(9)
Dec 2018(16)
Nov 2018(20)
Oct 2018(17)
Sep 2018(16)
Aug 2018(25)
Jul 2018(22)
Jun 2018(27)
May 2018(21)
Apr 2018(13)
Mar 2018(15)
Feb 2018(7)
Jan 2018(14)
Dec 2017(13)
Nov 2017(21)
Oct 2017(11)
Sep 2017(18)
Aug 2017(10)
Jul 2017(17)
Jun 2017(22)
May 2017(28)
Apr 2017(8)
Mar 2017(8)
Feb 2017(11)
Jan 2017(10)
Dec 2016(23)
Nov 2016(13)
Oct 2016(12)
Sep 2016(13)
Aug 2016(16)
Jul 2016(13)
Jun 2016(10)
May 2016(14)
Apr 2016(17)
Mar 2016(11)
Feb 2016(8)
Jan 2016(5)
Dec 2015(15)
Nov 2015(13)
Oct 2015(12)
Sep 2015(10)
Aug 2015(17)
Jul 2015(11)
Jun 2015(18)
May 2015(18)
Apr 2015(10)
Mar 2015(1)
Feb 2015(1)
Jan 2015(9)
Dec 2014(12)
Nov 2014(11)
Oct 2014(15)
Sep 2014(3)
Aug 2014(26)
Jul 2014(20)
Jun 2014(21)
May 2014(11)
Apr 2014(18)
Mar 2014(13)
Feb 2014(14)
Jan 2014(10)
Dec 2013(19)
Nov 2013(23)
Oct 2013(7)
Sep 2013(12)
Aug 2013(18)
Jul 2013(8)
Jun 2013(22)
May 2013(15)
Apr 2013(14)
Mar 2013(10)
Feb 2013(9)
Jan 2013(10)
Dec 2012(18)
Nov 2012(22)
Oct 2012(11)
Sep 2012(9)
Aug 2012(7)
Jul 2012(13)
Jun 2012(18)
May 2012(14)
Apr 2012(13)
Mar 2012(11)
Feb 2012(13)
Jan 2012(8)
Dec 2011(16)
Nov 2011(15)
Oct 2011(13)
Sep 2011(8)
Aug 2011(11)
Jul 2011(13)
May 2011(8)
Apr 2011(11)
Mar 2011(8)
Feb 2011(9)
Jan 2011(13)
Dec 2010(17)
Nov 2010(17)
Oct 2010(17)
Sep 2010(18)
Aug 2010(16)
Jul 2010(15)
Jun 2010(17)
May 2010(14)
Apr 2010(10)
Mar 2010(10)
Feb 2010(14)
Jan 2010(15)
Dec 2009(16)
Nov 2009(14)
Oct 2009(13)
Sep 2009(10)
Aug 2009(5)
Jul 2009(9)
Jun 2009(13)
May 2009(13)
Apr 2009(9)
Mar 2009(6)
Feb 2009(6)
Dec 2008(7)
Nov 2008(12)
Oct 2008(14)
Sep 2008(7)
Aug 2008(6)
Jul 2008(5)
Jun 2008(15)
May 2008(14)
Apr 2008(14)
Mar 2008(16)
Feb 2008(12)
Jan 2008(13)
Dec 2007(12)
Nov 2007(11)
Oct 2007(13)
Sep 2007(10)
Aug 2007(10)
Jul 2007(13)
Jun 2007(19)
May 2007(17)
Apr 2007(14)
Mar 2007(19)
Feb 2007(17)
Jan 2007(13)
Dec 2006(18)
Nov 2006(14)
Oct 2006(13)
Sep 2006(13)
Aug 2006(16)
Jul 2006(12)
Jun 2006(11)
May 2006(11)
Apr 2006(12)
Mar 2006(12)
Feb 2006(8)
Jan 2006(13)
Dec 2005(16)
Nov 2005(15)
Oct 2005(27)
Sep 2005(3)
Aug 2005(9)
(1)
(1)
PR




Nov 20, 2019
寄せ植え
玄関先の寄せ植えを秋冬バージョンに植え替えました。





購入した苗は、ガーデンシクラメン・シロタエギク・コニファーの三種。





濃桃色の絣の花びらのシクラメンに一目惚れ♪





水をたっぷりあげて白軽小石でデコレーションして定位置へ。





秋冬バージョンっぽくなったかなぁ。寒さに負けず綺麗に咲いてね。

Nov 19, 2019
さくらちゃん
遠く離れたところで暮らしている長男から「新しい仲間が
家族に加わりました」とメール&写真が届きました。





そこには可愛らしいウサギさんが・・。名前を「さくら」と命名したとか。
名付け親は孫のR子らしいです。白と黒で、まるでパンダさんみたい♪





R子のたっての希望で飼育することを家族で話し合って決めたようです。
末孫W子も大喜びとか・・。みんなで協力し合って可愛がって育ててね。

Nov 18, 2019
家族写真
写真館で撮ってもらった家族写真が、ようやく出来上がってきました。





これはいつ撮ったか?というと、先々月の9月に長男家族が帰省してきた時に
それに合わせて三男も帰省し地元在住の二男夫婦も来て全員が揃ったので
パパが「家族写真を撮ろう!」という発声で写真館に行って撮ったものです。







家族全員が揃うことって、なかなかないので良い記念になりました。





今度またこうして家族みんなが揃うのはいつになることやら・・
その時には、また一緒に写真を撮りたいなぁ。ねっ、れん君♪

Nov 17, 2019
花梨(かりん)
お庭の花梨の木に黄色い実が成りました。





一昨年は不作でしたが今年は昨年と同じく大きな実がたくさん成りました。





いくつか採ってもらいました。花梨の良い香りが辺りに漂ってます。





「蜂蜜かりん」を作りました。花梨一個分だと瓶に半分くらいでしした。





花梨は喉にいいらしいです。咳ので始めに飲むといいようです。

Nov 16, 2019
れん君は・・
日に日に秋も深まり朝晩の冷え込みに寒い季節の到来を感じます。





ちょっと風邪をひいちゃっいましたが、どうにかこうにか、ようやくの復調です。
れん君は?れん君はいつものようにいつもの毎日をれん君ペースで過ごしてます。





なにげない毎日を過ごせれること、幸せなことです。ありがたいことです。
のんびり、ゆったり、のっそり・・。れん君のそんなシニアな時の流れ・・

Nov 08, 2019
立冬
きょうは立冬。暦の上では「冬の始まり」ということですね。





今朝の気温5度。ここ数日、冷え込むようになりました。


Nov 07, 2019
ひとりでお留守番
れん君、きょうは午前中ひとりでお留守番でした。





おりこうさんでお留守番してくれてたようです。ありがとう。





ママは年一の精密検査で隣町の総合病院へ行ってきました。





検査結果は大きな変化なく引き続きの経過観察で・・と。よかった。

Nov 06, 2019
一泊でお出掛け(その2・お宿)
一泊二日でのお泊り旅、お宿は 『ファミリーロッジ旅籠屋・寒河江店』 





この宿のコンセプトは「シンプルで自由な旅をサポートする
アメリカンスタイルの素泊まりのロードサイドホテル」とか。







お部屋の中は?というと・・





クイーンサイズのベットがあって、バスルーム・トイレがあり空間も広々。





ペットは大事な家族!との事でペット同宿できます。ペットを特別視せず自然に
受け入れたいというのが主旨であり、でも同伴可を積極的にPRしているのでも
「売り」にしているのでもなく飼い主の常識的なマナーを信頼したうえで
同宿を了承しているということのようです。





お宿でのれん君は?というとベットの脇のスペースに自宅から持参した
れん君愛用のケットを敷いたその上で、おりこうさんにお泊りしました。







次の朝、ウッドデッキのテラスでたたずんだり・・





敷地から出るとすぐ裏を流れている最上川沿いの歩道をお散歩したり
とっても、ゆったりとのんびりと、旅先での時間を過ごす事ができました。





こうしてれん君と一緒の旅、この先どれくらいできるかな?

シニアのれん君の体調に負担にならない範囲で、この先も
機会を作ってお出掛けしたいなぁ‥と思った今回の旅でした。

一泊でお出掛け(その1・観光)
11月4日5日と一泊二日でお出掛けしてきました。

東北中央道〜山形道を乗り継いで着いたところは山形県の「山寺」





山寺はあの松尾芭蕉による紀行文『奥の細道』にも登場します。
名句「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」の舞台にもなったところ。





山門から1015段の石段を登り山頂の奥之院へ。










れん君は?というと、れん君はキャリーの中です。







シニアのれん君の体のことを考えキャリーで抱えて登ることに。
(体力には自信があるというパパ、大丈夫?ちょっと心配)





石段の途中にある寺院で休憩しながら、いよいよ奥之院です。
ここから、れん君はキャリーから出てパパに抱っこされました。







やっと山頂の奥之院に到着です。パパお疲れさまでした。







山頂からの眺めは絶景でした。さすが紅葉の名所!きれいでした。





れん君にも素晴らしい紅葉の絶景、感じてもらえたかなぁ。





山寺をあとに、今日お泊りする宿へ・・。

Nov 01, 2019
霜月
11月になりました。





日ごとに秋が深まっていくのでしょうね。

Oct 31, 2019
10月さいごの日
窓の外は朝霧で真っ白。寒くて暖房フル稼働の我が家です。





きょうはハロウィン☆ Trick or treat!素敵な一日を・・





10月もきょうでおしまい。月日の経つのの何て早いこと・・

Oct 30, 2019
明日はハロウィン♪
ハロウィンに間に合うようにと取り組んでいたオーナメント。





間に合うかな?もしかしてダメかも‥と思いながらも・・





どうにかこうにか出来上がりました^^





明日はハロウィン♪



Oct 29, 2019
一泊でお出掛け
お泊りした次の日、庭先に居るモモちゃんに「モモちゃん、また来るね
元気でいてね」と挨拶をして皆に見送られて帰路へとつきました。





高速には上がらず、ちょっと遠回りになるけど寄り道していくことにしました。
あたりの山々がほんのり色づいてきてるを眺めながら最初についたところは・・





羽鳥湖。湖を見渡せる高台の展望台でひと休み。









湖畔沿いの道路を走らせ、次に向かったところは奥会津にある「大内宿」





福島県南会津【大内宿】は、江戸時代に会津若松市と日光今市を結ぶ
重要な道の宿場町として栄えました。現在も江戸時代の面影そのままに
茅葺屋根の民家が街道沿いに建ち並び、昭和56年には国選定重要伝統的
建造物郡保存地区に指定されています。











お昼時になったのでご飯を食べることに。わんちゃんも一緒にどうぞ!というお店へ。







名物のお蕎麦を食べました。れん君は見てるだけ!でした^^





紅葉の始まったあたりの山々を眺めながら帰路へとつきました。
ちょっと遠回りして時間も掛かっちゃったけど秋を満喫できました





ちょっと遠回りして時間も掛かっちゃったけど秋を満喫できました。

一泊でお出掛け
日曜日、お泊りでお出掛けなのでゲージを積んで出発!





高速を走り、途中のサービスエリアで休憩して、れん君のお散歩タイム。









高速で走ること約一時間弱、着いたところはママの実家(ママお兄ちゃんち)です。





「いらっしゃーい♪」と、モモちゃん(柴♀13歳)がお出迎えしてくれました。





ママの姉夫婦も集まり賑やかな宴となりました。





れん君は?というとテーブルの下に潜り込んでパパの足元で過ごしてました。





夜には近くで打ち上げられる「花火大会」を庭先から観覧。









耳の聴こえが悪いれん君ですが、打上げ場所が近間だったので
花火の振動を感じたようで、ちょっとびっくりしてました。

Oct 25, 2019
ドライブボード
ピンポン!と荷物が届きました。何だろうなぁ?と興味津々なれん君。





箱の中身はネットで注文してた「ドライブボード」なるものです。





えっ、ドライブボードって?









我が家の車が新しくなりました。今まではコンパクトカーでしたが
今度の車は7人乗りのRV車、少し(だいぶ)大きくなりました。







れん君が車内で隙間に落っこちたりしないように・・、そして車内で
ゆったりとくつろいで過ごせるスペースを確保しよう・・というパパ。

果たしてどんなふうになるのかなぁ?パパ、設置がんばってね。乞ご期待♪