穏やかで緩やかな時が流れますように・・

June, 2016
-
-
-
01
02
03
05
06
07
09
10
11
12
13
14
15
16
20
22
24
25
26
27
28
29
30
-
-
PROFILE
名前 Lento君 ( 10歳 )

2005年6月17日生

RECENT
LINK
ARCHIVES
Jun 2016(7)
May 2016(14)
Apr 2016(17)
Mar 2016(11)
Feb 2016(8)
Jan 2016(5)
Dec 2015(15)
Nov 2015(13)
Oct 2015(12)
Sep 2015(10)
Aug 2015(17)
Jul 2015(11)
Jun 2015(18)
May 2015(18)
Apr 2015(10)
Mar 2015(1)
Feb 2015(1)
Jan 2015(9)
Dec 2014(12)
Nov 2014(11)
Oct 2014(15)
Sep 2014(3)
Aug 2014(26)
Jul 2014(20)
Jun 2014(21)
May 2014(11)
Apr 2014(18)
Mar 2014(13)
Feb 2014(14)
Jan 2014(10)
Dec 2013(19)
Nov 2013(23)
Oct 2013(7)
Sep 2013(12)
Aug 2013(18)
Jul 2013(8)
Jun 2013(22)
May 2013(15)
Apr 2013(14)
Mar 2013(10)
Feb 2013(9)
Jan 2013(10)
Dec 2012(18)
Nov 2012(22)
Oct 2012(11)
Sep 2012(9)
Aug 2012(7)
Jul 2012(13)
Jun 2012(18)
May 2012(14)
Apr 2012(13)
Mar 2012(11)
Feb 2012(13)
Jan 2012(8)
Dec 2011(16)
Nov 2011(15)
Oct 2011(13)
Sep 2011(8)
Aug 2011(11)
Jul 2011(13)
May 2011(8)
Apr 2011(11)
Mar 2011(8)
Feb 2011(9)
Jan 2011(13)
Dec 2010(17)
Nov 2010(17)
Oct 2010(17)
Sep 2010(18)
Aug 2010(16)
Jul 2010(15)
Jun 2010(17)
May 2010(14)
Apr 2010(10)
Mar 2010(10)
Feb 2010(14)
Jan 2010(15)
Dec 2009(16)
Nov 2009(14)
Oct 2009(13)
Sep 2009(10)
Aug 2009(5)
Jul 2009(9)
Jun 2009(13)
May 2009(13)
Apr 2009(9)
Mar 2009(6)
Feb 2009(6)
Dec 2008(7)
Nov 2008(12)
Oct 2008(14)
Sep 2008(7)
Aug 2008(6)
Jul 2008(5)
Jun 2008(15)
May 2008(14)
Apr 2008(14)
Mar 2008(16)
Feb 2008(12)
Jan 2008(13)
Dec 2007(12)
Nov 2007(11)
Oct 2007(13)
Sep 2007(10)
Aug 2007(10)
Jul 2007(13)
Jun 2007(19)
May 2007(17)
Apr 2007(14)
Mar 2007(19)
Feb 2007(17)
Jan 2007(13)
Dec 2006(18)
Nov 2006(14)
Oct 2006(13)
Sep 2006(13)
Aug 2006(16)
Jul 2006(12)
Jun 2006(11)
May 2006(11)
Apr 2006(12)
Mar 2006(12)
Feb 2006(8)
Jan 2006(13)
Dec 2005(16)
Nov 2005(15)
Oct 2005(27)
Sep 2005(3)
Aug 2005(9)
PR




Nov 30, 2005
初めて見る雪・・

 

1133332405606173.jpg

強い風が吹き荒れて 秋色に染まった葉っぱが あたり一面 に散りばめられています。きのうから 降り続いていた雨が 午後になって 雪に 変わりました・・

 

れん君を抱っこして 窓際で降る雪を しばらく眺めた。れん君、 落ちてくる雪を目で追って、ちょっと興奮気味に 顔を上下左右に忙しいくらいに動かしてました。れん君に とって初めて見る雪。れん君の目にはどんなふうに映って見えるのかな?雪を見て どう思っているのかな?時折 窓の方に目をやって、じーっと見つめる れん君でした・・

 

Nov 29, 2005
のんびり ゆったり・・
1133248665116076.jpg
 
れん君 パパに抱っこしてもらって ご満悦・・
パパも「抱っこして」と訴えるような れん君の眼差しを感じてか
抱っこしながら 遊ばせながら PCしてた(^^;
なぜか れん君の手には骨型ガム・・
こんなときまで握り締めてなくてもいいのにね・・
 
1133248678937347.jpg
 
ちょっぴり甘えん坊に逆戻りしちゃったような れん君
成長具合も 前に進んだり 後ろに戻ったり・・
行ったり来たりを何度となく繰りかえしながら
それでも前へ向かって着実に歩んでいるんだよね
その子なりのペースで じっくりと。
焦らずに、比べずに、のんびり ゆったり マイペース♪
 
それにしても れん君 ムキになって噛んでませんかぁ??
 
Nov 28, 2005
ありがとう・・
1133161614451935.jpg
 
お悔やみや 心温まる言葉を ありがとうございました・・
 
 22日 雨が降りしきるなか 告別式を済ませました
おばあちゃんは とても安らかに穏やかに永遠の眠りにつきました
最期を看取るのって 生まれて初めてのことでしたけど
そのような尊い事を目の当たりにし、おばあちゃんの死を通して
死というものが 人間本来の生きる事の延長線上にあって
ごく自然のことなんだって、そんなふうにも思えました
天命を全うするって、こういうことなのかな・・
でも それは99歳で大往生だから そう思えるのかもしれません
父の時には そんなふうに思えなかったし今でも そう思うこと出来ない。
ちょっと 矛盾しているようですけど・・

おばあちゃんは私や家族みんなの心の中で たくさんの思い出と共に
いつまでも生き続けていくって、そう思っていたいです。
おばあちゃんの あの笑顔が 今も目の前に浮かびます
最期のお別れは、とても辛くて悲しくて 涙が溢れでました・・
 
わたし、情けないけど 木曜日から 寝込んでいました。
身体中の節々や喉が痛くなり熱が出て咳がひどく頭痛 腹痛と・・
風邪?点滴や注射をしてもいらい やっと熱が下がりました
まだ咳がひどくて辛いです。元気復活まで あと もう少し・・
 
れん君には お留守番で寂しい思いをさせてしまいました。
玄関マットに ちょこんとお座りして尻尾を振って出迎えてくれた れん君
ママのそばに来て身体中で嬉しさを表して ママの顔を覗き込む れん君 
いつもと変わらぬ れん君を とっても愛しいく思いました
抱きしめて揉みくちゃにされても おとなしく されるがままのれん君
キミが 居てくれて ママは 本当に よかったよ・・
  
Nov 20, 2005
おるすばん・・
1132487387114950.jpg
 
寒い朝だった・・
でも日中は風が強く吹いてたけど青空が広がって
柔らかい秋の太陽が やさしく差し込めてた
昼過ぎに窓の外を見ると
雪が風に舞っていた
今年最初の雪だ・・って、しばらく眺めてた
電話が鳴った・・
義父の実家の伯母さんからだった
99歳になる おばあちゃんが息を引きとったと。
眠るように穏やかな最期だったって・・
 
1132487399587061.jpg
 
クルマで20分の所にある義父の実家へと急いだ
れん君は お留守番だよ・・。今まで、れん君ひとりの お留守番は
まだ2時間くらいしかしたことがないから ちょっと心配だったけど・・
でも、きっと大丈夫だよね!って自分に言い聞かせ・・
 
れん君、そんな気配を感じとったのか・・
いつも 後を追って泣くことって なかったのに
きょうは クゥーンと泣いて扉のガラスに手をついてた
それが透けてみえて、とっても辛かった。でも でも・・
義父の実家へ顔だしをして日程の打ち合わせを済ませ帰宅。
時間にして 5時間くらいだったかなぁ・・
 
そっと玄関の戸を開けたら、れん君 クルマの音で気づいたのか
玄関マットの上に ちょこんとお座りしてて、 しっぽを振りだした
「れん君 ただいま」って言い終える前に もう腕の中に駆け寄って
身体中で喜んでくれてそんな れん君を抱きしめ途端に涙が・・
 
明日は お通夜、明後日は告別式と
れん君 ひとりのお留守番が続くけど がんばってね
いつも一緒に過ごしてる れん君とママにとって
初めての体験だね・・
 
この7月の父との別れに次いで、今年二つ目の肉親との別れ。
最期のお別れは、やっぱり とっても哀しくて辛いです
「99歳の大往生だから」っ、そう言ってくれた義父の想いが心に響きました。
 
きょうは こんな日記になっちゃって ごめんなさい・・
 
Nov 19, 2005
もう夢中!
1132377067639182.jpg
 
れん君、5ヶ月になったということで・・
少し大き目の骨型ガムを買ってあげました。
今までは幼犬用の小さくて薄いタイプのものだったけど・・
ちょっと固めで噛み応えのあるガムに もう夢中です!
いつも見てて思うんだけど、これって美味しいのかなぁ・・
 
1132377087750760.jpg
 
手で持ったり 抱え込んだり 挙句は寝そべって 身体を伸ばしたまま・・
そんなれん君の様子を いつも ちょっと不思議な感じで見てるけど
思う存分に噛めて、噛みたいという欲求が満たされると
ガムを手放すのかな?それとも ただ単に飽きるだけなのかな?
などなどと・・
いろんな思いで ママは れん君に熱い視線を なげかけているのに
れん君ったら、ちっとも気づいてくれず ガムに夢中なんだから・・
でも、ひとりで一つのことに集中している時は
邪魔しちゃ ダメだんだよね
ひとり遊びも キミにとっては 大切な事なんだものね・・
 
Nov 17, 2005
生後 満5ヶ月になりました!
1132201407700897.jpg
 
れん君、きょうで生後 満5ヶ月になりました!
最近 ちょっとだけ お兄さんっぽくなってきたような・・
そんな感じがみうけられます。
まだまだ怖がりで甘えん坊ですけど
食欲旺盛!なににでも興味津々!
思ってもみない事をして びっくりさせられるけど
少々やんちゃだって 元気が いちばん!
 
1132201422374547.jpg
 
犬の本によると・・
生後5〜6ヶ月頃になると自我があらわれてきます。
この時期にしつけを誤ると我がままな性格になってしまうので
良い事と悪い事、飼い主が許せる範囲と許せない範囲を
きちんと決め毅然とした態度で対応するように心がけること。
思春期に入ると心の微妙な変化が出たりするので
幼犬から成犬へと変わる この時期に上手く成長できるように
日常生活の中で少しずつ自信をつけさせてあげるようにしよう。
 
・・と、こんな事が記されてた。
 
なるほど なるほど・・
愛情たっぷり込めて注意深く しっかりと育てる赤ちゃん時期を
ようやく脱して、次の段階へと移行したっていう事なのでしょうね。
変わらぬ愛情を掛けながらも 時に厳しく対処しながら成長を見守り
そして これから先、ずっと一緒に生活していくために
大切で必要で大事な事を教えながら育んでいかなきゃならないんですね。
 
やっと、ここまで・・という思いが強くありますけど
まだまだ始まったばかりなんですよね。
 
満5ヶ月のれん君、れん君ままになって 5ヶ月のわたし
れん君と一緒に いろいろな事を経験しながら
共に成長していけたらいいなぁ・・
 
Nov 16, 2005
寒いから?

 

1132121786713704.jpg冷え込んで とっても寒い朝でした・・

 天気予報では「今週は厳しい寒さが続き山沿いでは雪が降るでしょう」と言っていました。れん君の住む街は山沿いだから雪が降るかも・・。今朝 窓から見て びっくり!盆地を取り囲んでいる周りの山並みの山頂付近が、まっ白になっていました。どうりで風が冷たくて寒いわけだわぁ・・

 最近のれん君 、ベットの中で 丸まって寝るようになりま

した。とっても 犬らしい寝姿です。これって、ちょっとだけ

成長して お兄さんになったからかなぁ?それとも寒いか

らかなぁ?う〜ん、どうなんだろう・・

Nov 15, 2005
寝そべったまま・・
 
1132027948087750.jpg
 
れん君、庭先で まったりと 日向ぼっこしてたら
ころころころと・・
なにやら 丸いものが転がってきたよ。
 
1132027958986536.jpg
 
クンクンクンと・・
首を伸ばして匂いを嗅いでみた
あれ?これ、なんだろう?と興味津々・・
(起き上がるかと思いきや、寝そべったままだぞぉ・・)byまま
 
1132027972197600.jpg
 
よいしょ!って手を伸ばしたら・・
丸いものに届いたよ。
なーんだぁ、ママのテニスボールかぁ・・
(なーんだぁって、スヌーピー刻印のテニスボールですぞ!)byまま
 
1132027985283341.jpg
 
あれれ、また転がっていっちゃったよ・・
誰か取ってちょうだいよぉ。
(遊びたいなら起きあがって自分で取りなさい!)byまま
 
1132027999220979.jpg
 
まぁ、いいかぁ・・
ひとりじゃ ボール遊び つまらないもん。
(まったく もう〜、甘えん坊なんだから・・)byまま
日向ぼっこの続きを しよう・・
だって、ぽかぽか いい気持ちなんだもん!
 (それゃ気持ちいいでしょうね・・)byまま
 
Nov 14, 2005
寒い夜に・・

 

1131911586313418.jpg寒くなってきました・・

初めて迎える冬を どう過ごさせてあげたらいいのかな?仔犬は寒さに弱くて寒さで体調を崩しやすいらしいけど・・。かといって暖房で暑すぎても良くないだろうし・・。快適な室内環境って、人も犬も同じかなぁ?いろいろと考えてみなきゃね。それにしても、この格好。子供達が「寒くない?風邪ひかないようにちゃんと毛布かけて寝るんだよ」と、かわるがわる れん君にハーフケットを掛けてくれてました。

 

 

1131911595429672.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも掛けても掛けても見るたび毎に毛布から抜け出てるれん君に またまた毛布を掛けてる子供達。ちょっとれん君 困り顔(^^;でも掛けてなきゃ悪いかな・・とでも思ったのか我慢しておとなしく されるがままに毛布に くるまっているれん君でした。寒い季節も もう間もなく。快適に冬を過ごせるといいね・・

Nov 11, 2005
しゃがみ込んで・・
1131705825468933.jpg
 
いつもの散歩道の いつものところ・・
今日も また、 ここで立ち止まってテニスコートを眺めてる れん君です。
 
果たして、れん君の目線で見ると どんなふうに見えるのかな?
 
そう思って、しゃがみ込んで れん君と同じ高さになってみた。
そしたら、こんなふうに見えた・・
ママの目線だとテニスコートの奥まで見えてるのに
れん君の目線だと、ほとんど地面と同じで
遠くまで見通せていないんだぁ、
そうかぁ、そうだったのかぁ・・
れん君の目線になって初めて気づきました。
 
1131705835176974.jpg
 
しばし一緒に しゃがみ込んでたら、聞きなれない爆音が・・
何だと思って音のする方、空を見上げたら
ヘリコプターが飛んできた、割と低空飛行だぞぉ。
もう目が点!状態の れん君・・
小刻みに身体を震わせて、それでも じーっと見つめて目で追ってた。
怖いもの見たさ・・って感じだったね。
 
1131705846307987.jpg
 
ヘリコプターの音が小さくなり目で追うのをやめたら・・
こんどはオートバイの音が聞こえてきた。
向こうから こっちへと走ってくるぞぉ。
またまた 目が離せない!って感じのれん君。
走り去るのを 見送った・・
 
 ママは その間、ずっと しゃがみ込んだまま
れん君のそばに寄り添って
震えてるれん君の身体を、そっと ささえていました。
 
Nov 09, 2005
かくれんぼ?
1131533123116506.jpg
 
時折、薄日がさす風が冷たくて寒い一日でした。
お散歩から戻ったれん君・・
すんなりとお家の中に入らず玄関先で立ち往生!
「もっとお外で遊んでいたいよ!」と言わんばかり・・
寒いのにな・・って思ったけど、ちょっとだけお庭で遊ばせました。
 
1131533135189597.jpg
 
なににでも興味津々!あっちへ行ったり こっちに来たり
クンクンしたり ペロペロしたり シャカシャカしたり・・
何を思って何してるのかな?って、ちょっと理解に苦しみましたが
れん君は楽しそうに?それはもう夢中になって遊んでました。
お庭の、ここが れん君のお気に入りのところです。
“頭かくして尻かくさず・・”みたいだね(*^^*)
 
Nov 08, 2005
はぁっ?!

1131440378874359.jpgこれ、な〜んだ??これ、れん君の抜けた乳歯です。

今朝、れん君が お気に入りの白い小さなぬいぐるみを咥えて持ってきた。あれっ?よく見ると血が付いてる。えっ、もしや・・と思って膝の上に仰向けにして口を アーンと開けさせて歯を見たら下の前歯の牙みたいな歯の隣が抜けて赤くなってた。もしや抜けたばかり?!と思い、辺りのカーペットの上を探してみたら・・偶然にも ポロッと落ちてた。「あったー!」と思わず叫んじゃった(^^;

 

そーっと、つぶさないように気をつけながら 指で摘まんで確保!

とっても とっても小っちゃいです。前に抜けた乳歯は見つからなかったから、ちょっと嬉し気分です。デジカメで激写!みんなにも見せてあげよう!と思ってアップしました。

でも あんまり大きな画像だと、ちょっと気持ち悪いかなぁ・・と思って小さめにしてみました。こんなもの・・と

お思いでしょうけど・・親ばかに免じて お許しあれ・・(^^;) この抜けた乳歯、大事にとっておこうかなぁ・・

Nov 07, 2005
あれから三ヶ月・・
1131343136805914.jpg
 
れん君が我が家にやって来たのは 8月7日でした。
あの頃のママは 最愛の父親を亡くしたばかりで・・
そして右足の指を骨折していました。
そんな時、かねがね犬を飼おう!と思案中だった我が家に
迎え入れられた生後50日の柴犬の赤ちゃん
寂しそうなママが少しでも慰め癒されればと
パパやお爺ちゃんや子供達からの
とっても尊くて おおきな贈り物でした・・
 
あれから 三ヶ月が経ちました。
 
ママの骨折は完治し 寂しさと向き合いながらも
なんとか元気に毎日を過ごしてます
れん君の存在はママにとっても、そして 我が家にとっても
とっても大きくて かけがえのないものです
れん君は私達の大切な家族です
 
1131343154606166.jpg
 
れん君が我が家にやってきて三ヶ月!
もう間もなく生後満5ヶ月になろうとしています。
お手・お座り・伏せ・待て等が出来るようになりました
最近では すっかり甘噛みが少なくなりました
投げたボールを口にくわえて持ってきて手のひらに渡してくれます
ピアノを弾くと音に合わせて小首を傾げ聴いてます
歌を歌うと一緒に声を出します
話しかけると、じーっと目を見つめて、話を聞いてます。
 
ちょっと、いえいえ、かなり親バカな飼い主ファミリーですが
でもでも、とっても可愛いれん君は
我が家の四男坊?的存在です
子供達にとって れん君は可愛い弟分!
これから ますますヤンチャになるであろうれん君
いっぱい食べて大きくなるんだよ!
  
Nov 04, 2005
ボクの散歩道・・
1131081963823596.jpg
 
いつも この道を通ってお散歩です。いつも ここで立ち止まるボクです
先へ先へと 逸る気持ちは あるのだけれど・・
この側溝の この大きくて広い金網が 妙に気になるボクです
ザァーザァーと水が流れる音がして
微妙に下が見えて 足が はまっちゃいそうで 怖いです
でもでも それでも先へと 行きたいボクなのです・・
 
1131081981153363.jpg
 
やっと あの大きな側溝の金網の 脇を通り抜けれました。
ちょっと前までは、ママに抱っこしてもらって通ってたボクですけど・・
 
ルンルン気分で先へ進むと・・またしても立ち止まっちゃうボクです。
ここから高校のテニスコートを眺めるんです。でも昼間は誰も居ないんだよ
夕方のお散歩の時には高校のお姉さん達が楽しそうにテニスしています
たまにボールがボクの方へ 転がって来るんだよ・・
ボールを拾いに来たお姉さんが「小っちゃくて可愛い」って声かけてくれます
そしてフェンス越しに手を差し出して やさしく撫でてくれます
それが うれしいボク・・つい、しっぽ振って愛想ふりまいちゃいます
いつものボクの いつもの散歩道・・  
 
Nov 02, 2005
ひなたぼっこ・・

1130911446060071.jpg11月になりました・・

今朝は この秋いちばんの冷え込みを記録したらしく、この地方で初霜、初氷を観測したと天気予報が言ってました。そうかぁ、どうりで今朝のお散歩 寒かったワケだ・・

 

昨日も今日も 日中は高くて青い空が広がって秋晴れの

とっても良いお天気です。庭先で ひなたぼっこしました。

お日さまの陽射しが柔らかくて あったかくて、気持ちが

いいです。つい ウトウトと、居眠り しちゃいそうです(^^;

ぽっかぽか気分になった 深まりだした秋の 昼下がり・・