穏やかで緩やかな時が流れますように・・

June, 2016
-
-
-
01
02
03
05
06
07
09
10
11
12
13
14
15
16
20
22
24
25
26
27
28
29
30
-
-
PROFILE
名前 Lento君 ( 10歳 )

2005年6月17日生

RECENT
LINK
ARCHIVES
Jun 2016(7)
May 2016(14)
Apr 2016(17)
Mar 2016(11)
Feb 2016(8)
Jan 2016(5)
Dec 2015(15)
Nov 2015(13)
Oct 2015(12)
Sep 2015(10)
Aug 2015(17)
Jul 2015(11)
Jun 2015(18)
May 2015(18)
Apr 2015(10)
Mar 2015(1)
Feb 2015(1)
Jan 2015(9)
Dec 2014(12)
Nov 2014(11)
Oct 2014(15)
Sep 2014(3)
Aug 2014(26)
Jul 2014(20)
Jun 2014(21)
May 2014(11)
Apr 2014(18)
Mar 2014(13)
Feb 2014(14)
Jan 2014(10)
Dec 2013(19)
Nov 2013(23)
Oct 2013(7)
Sep 2013(12)
Aug 2013(18)
Jul 2013(8)
Jun 2013(22)
May 2013(15)
Apr 2013(14)
Mar 2013(10)
Feb 2013(9)
Jan 2013(10)
Dec 2012(18)
Nov 2012(22)
Oct 2012(11)
Sep 2012(9)
Aug 2012(7)
Jul 2012(13)
Jun 2012(18)
May 2012(14)
Apr 2012(13)
Mar 2012(11)
Feb 2012(13)
Jan 2012(8)
Dec 2011(16)
Nov 2011(15)
Oct 2011(13)
Sep 2011(8)
Aug 2011(11)
Jul 2011(13)
May 2011(8)
Apr 2011(11)
Mar 2011(8)
Feb 2011(9)
Jan 2011(13)
Dec 2010(17)
Nov 2010(17)
Oct 2010(17)
Sep 2010(18)
Aug 2010(16)
Jul 2010(15)
Jun 2010(17)
May 2010(14)
Apr 2010(10)
Mar 2010(10)
Feb 2010(14)
Jan 2010(15)
Dec 2009(16)
Nov 2009(14)
Oct 2009(13)
Sep 2009(10)
Aug 2009(5)
Jul 2009(9)
Jun 2009(13)
May 2009(13)
Apr 2009(9)
Mar 2009(6)
Feb 2009(6)
Dec 2008(7)
Nov 2008(12)
Oct 2008(14)
Sep 2008(7)
Aug 2008(6)
Jul 2008(5)
Jun 2008(15)
May 2008(14)
Apr 2008(14)
Mar 2008(16)
Feb 2008(12)
Jan 2008(13)
Dec 2007(12)
Nov 2007(11)
Oct 2007(13)
Sep 2007(10)
Aug 2007(10)
Jul 2007(13)
Jun 2007(19)
May 2007(17)
Apr 2007(14)
Mar 2007(19)
Feb 2007(17)
Jan 2007(13)
Dec 2006(18)
Nov 2006(14)
Oct 2006(13)
Sep 2006(13)
Aug 2006(16)
Jul 2006(12)
Jun 2006(11)
May 2006(11)
Apr 2006(12)
Mar 2006(12)
Feb 2006(8)
Jan 2006(13)
Dec 2005(16)
Nov 2005(15)
Oct 2005(27)
Sep 2005(3)
Aug 2005(9)
PR




Jun 30, 2006
ガーデニング&シャンプー日和 !?
 
雲間から時折 陽射しが降り注ぐ 薄曇のお天気です。
 
こんな日は ガーデニング日和 !!とばかりに庭に出て
雑草をとったり手入れをしたりしなきゃ!昨日までの
気温30度の真夏日には、こんな事できないものね・・
 
れん君、そばに来て一緒に 庭いじり・・
 
1151638346873628.jpg
 
れん君に シャカシャカ!されちゃ困るのもあるので・・
何も植えてないプランターを れん君用にとあげました。
 
れん君、ガーデニングしてる気分?で、もう夢中 !!
手(前足とも言う)を使ってシャカシャカ 穴掘り。
手だけじゃたりず、鼻っ先まで 使っちゃう始末σ(^_^;)?
 
1151638360690049.jpg
 
あらまぁ、手も足も顔も 身体中、砂だらけ !!
 
えーい、こうなったら 思う存分 やっちゃえーぃ!
( ママ、とっても 太っ腹!)
 
思う存分、砂遊びをし、砂まみれの れん君を待っていたのは・・
 
1151638375540443.jpg
 
そうです、シャンプー!こーんな日は、シャンプー日和 !!
 
いつものことながら、シャワーを かけられても騒ぐことなく
されるがまま おとなしくシャンプーさせてくれる れん君。
 
1151638391018798.jpg
 
はい、シャンプー終了!シャンプーの いい匂い♪
身体中、 きれいになりました。さっぱりしたでしょ!
 
1151638410967198.jpg
 
ほどよい陽射しと、ほどよく吹く風・・
れん君、すぐに 乾くからね(*^^*)
 
「 ママ、ぼくは洗濯物じゃないぞぉ・・ 」
 
Jun 28, 2006
生まれた町を・・
 
名残惜しい気持ちを 胸に懐きながら 犬舎をあとにした。
もしかして これが最初で最後?なんて 思いながら・・
また逢いに来たいなぁ。れん君のお母さん 元気でいてね。
 
れん君の生まれた町を れん君と一緒に散策しました。
 
この町は、町の中を阿賀川の本流“大川”が流れていて、その川に
よって造られた渓谷や温泉卿のある山間部の自然豊かな里でした。

 

町の観光名所「塔のへつり」と「大内宿」へ行ってみました。
少し前に 小泉首相が訪れていることもあって、どちらも大勢の
観光客で賑わっていました。
 
《 塔(とう)のへつり 》
 
1151452387888718.jpg

 

「塔のへつり」の見事な景観は 100万年もの歳月をかけて
凝灰岩が浸食・風化されて作り出されたもので
「へつり」とは方言で「川に沿った断崖、急斜面」の意。
 
1151452740672554.jpg

 

大岩の下部を狭い歩道が延びていて、吊り橋を渡って
対岸の岩場を散策することができました。
 
れん君、狭い岩場や起伏のある道、ゆらゆら揺れる吊り橋を
怖がって歩こうとしなくて、パパが抱っこして散策しました。
 
1151452758792066.jpg
 
吊り橋を渡って対岸から見える景色・・
水面が陽射しを反射してきらきら輝いていました。
 
1151452778518022.jpg

《 大内宿(おおうちじゅく) 》
 
1151452794789429.jpg
 
渓谷と湯けむりの里「大内宿」は江戸時代に栄えた宿場町。
街道の両脇には堀の水が流れ、約30軒の萱葺き民家が建ち並び
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されていて集落の中は
昔ながらの暮らしが今も続いていて古き良き時代をうかがわせる
そんな暮らしぶりを 垣間見ることが出来ました。
 
1151452816458888.jpg
 
広い空と広い大地 そして そこにあるもの全てが溶けあって
ひとつになって見えて、それが違和感なく伝わってきて
なんだか、とっても不思議な感じがしました。
 
1151452834715189.jpg

そんな町並みの中の一軒の お店で お昼を食べました。
庭先に「お客様の愛犬お休み処」がありました。
そんな、ちょっとした心配りが嬉しかったです。
 
果たして、れん君は、静かにして居れるかな?
こういう所に犬と一緒に来て食事をする事って
実は初めて!なんです。大丈夫かなぁ、心配・・
 
1151452856605353.jpg
 
れん君、みぃ兄ちゃんの足元で おりこうさんで居れました。
暑かったし疲れちゃったし・・だから静かにして居られたのかな?
でも、おとなしく おりこうさんに出来て、嬉しかったです
こんなところに、ちょっとだけれん君の成長を感じたりして。。
良かった、ちょっと安心しました。ちょっと自信が持てました。
 
1151452880008483.jpg
 
お昼も食べたし、休憩もしたし、そろそろ帰ろうか・・
駐車場まで、れん君とパパとみぃ兄ちゃんと ママと 四人で
お喋りしながら、のんびり、れん君ペースで歩きました。
 
1151452900717596.jpg
 
帰りのクルマの中で、れん君は自分の席(ペットボックス)に入らず
助手席のママの膝の上に身体を横たえて、ずっと熟睡してました。
 
久々のクルマでの遠出で 疲れたのでしょうね。
れん君 どんな夢を見てるのかなぁ・・
 
生後50日前で母犬から離れ 数日間をペットショップで過ごし
そして50日目に 我が家にやって来た れん君・・
 
一年ぶりに訪れた生まれ故郷は どうでしたか?
吹きわたる風に 懐かしい匂いが しましたか?
 
れん君、きょうのこと 忘れないで いようね・・
 
Jun 26, 2006
生まれた町へ・・
 
れん君の 生まれたところへ行ってきました・・
 
1151293246920628.jpg
 
れん君の生まれたところは、こんな風景が広がっていました。
町の中に大きな川が流れ、その川によって造られた渓谷や
温泉のある山間部の自然豊かな郷でした。
 
れん君の血統証書に記入してある出生地住所とカーナビを
頼りにいざ出発 !!行き当たりばったり、突然の訪問になります。
果たして住所の場所へ辿り着けるのか?拒否されないか?
どういうオーナーさんなのか?など等と、たくさんの不安を
抱えての道中、車窓からの景色を眺めながらのドライブ・・
 
クルマに揺られる事 1時間半、目的地へ到着しました。
犬舎らしい建物、中から犬の元気な声が聞こえました。
不安だらけだけど、せっかく ここまで着たのだからと
勇気を出して思い切って玄関のチャイムを押しました。
 
家の中から出てきたおじさんに私の思いを伝えました。
れん君に出会えた事に感謝の気持ちでいっぱいだと言う事
無事に一歳の誕生日を迎えられた喜びの気持ち、そして・・
そんな れん君が生まれたところを、どうしても
見た!知りたい!触れたい!感じたい!と・・。
 
そんな思いが伝わった?のか、突然の訪問にも関わらず
快くおじさんに受け入れてもらえました。うれしかった・・
犬舎を案内してもらい いろんな話を聞かせてくれました。
 
そして、おじさんが ゲージを指差して言った言葉に驚いた!!
「キミの お母さんだよ!」って・・。
 
1151293077801613.jpg
 
れん君のお母さんに会えるなんて思ってもいなかったから
もう 驚くやら 嬉しいやら、信じられないような・・
 
「よく見てごらん、顔がそっくり!キミはお母さん似だね」って。
 
1151293102468616.jpg
 
おじさんに、そう言われて近づいて、お顔を よーく見れば・・
ホント、良く似ています、そっくりでした。
 
1151293118248239.jpg
 
おじさんがゲージの中から お母さんを出してくれました。
大興奮!大感激!当のれん君 そっちのけで一緒に行った
パパと みぃ兄ちゃんと三人で大喜びしちゃいました。
 
1151293139255322.jpg
 
れん君、お母さんと ご対面 !!させてもらいました。
最初は 双方とも抱っこして顔を近づけて クンクンさせて
それから写真のように向かい合って対面しました。
 
なにか感じ入るものがあったのか どうか・・
見つめ合って、しばし静かな ひと時でした。
 
れん君、もう必死になって 一生懸命に尻尾をふってた後姿が
今も目に浮かびます。ちょっと忘れられないです・・
 
その後、おじさんからの れん君のボディ・チェックがありました。
毛並みは?目は?耳は?口は?歯は?etc ・・
「うん、なかなか良く育ってるぞ!いい犬だ!」と言われました。
お世辞でしょうけど、ちょっぴり 嬉しかったです。
 
1151293153325361.jpg
 
なかなか 名残惜しく別れられず長居してしまいました。
帰り際に名刺の交換をし、これを縁に、この先も何かと
お付き合いをしましょう!という話になり 嬉しかったです。
 
1151293175271613.jpg
 
せっかく来たのだからと、この町の観光名所を教えてもらい
帰りに寄って行くことにしました。
 
突然の訪問にも快く迎え入れてもらえて嬉しかったです。
思い切って来て勇気を出して尋ねて本当に良かったです。
 
思いもかけず れん君の お母さんに会えて感激しました。
れん君のお母さんに「生んでくれて ありがとう」って言いました。
 
この犬舎のオーナーのおじさんの意向で犬舎周りや犬舎の中の
写真を ここにアップすることは出来ませんが、でもたくさんの写真を
撮らせてもらいました。「動物愛護法」やら規制やらが厳しくなる
背景には、表面では言い尽くせない諸問題があるという事も
今回の おじさんからの いろんな話で知りました。一言でいえる
簡単な事ではないことも知りました。折に触れ、その時々に
私なりに感じたりした事を、これから先、ちょっとずつでも伝える事が
できればいいなぁ・・なんて、そんなことを思っていますが・・。
 
れん君と、生まれた この町を散策してきました。
次回、そんな観光地巡りを 書き記したいと思います。
 
写真が少なくて拙い文章ばかりの今日のブログ
さいごまで読んでくれて ありがとうm(_ _)mです。
伝えたい思い、 いっぱいあるのに、うまく言葉にできなくて・・
 
Jun 23, 2006
がんばったのにね・・
 
ブラジルに負けちゃったね、残念だなぁ。
みーんな、がんばってたのにね・・
 
1151031920971921.jpg
 
ボクも ママや ゆぅ兄ちゃん達と応援してたのになぁ・・。
 
1151031938368727.jpg
 
ゆぅ兄ちゃんと、サッカーボールで遊びました。
 
「れん君、サッカーは手を使っちゃダメなんだよ!」って
ゆぅ兄ちゃんが、そう言うけど・・
ボク、手は使ってないよ!これは “ 前足 ” だもん !!
 
1151031955372074.jpg
 
遊んだ後、ゆぅ兄ちゃんが オヤツを くれたんだけど・・
ゆぅ兄ちゃん「待て!」「前足!(お手)」って・・。えっ?σ(^_^;)?
ボクの前足は、時と場合によって “手 ” にもなるのになぁ。
 
「ゆぅ兄ちゃん、それって味の濃い お煎餅なんですけどぉ・・」
 
Jun 20, 2006
一歳になって・・
 
ボクの 1歳の誕生日には メッセージを ありがとうございました。
1歳になったけど相変わらずの毎日を こうして過してます。
 
1150771895527025.jpg
 
れん君、クツ型ガムをもらって、しばし戯れております。
 
1150771903215473.jpg
 
あららっ、寝転がって ガムを噛んでます。
れん君、手(前足)で抑えて食べればいいのにぃ・・
 
1150771911046442.jpg
 
そうそう、ちゃーんと手を使うんだよ。
それにしても寝そべったままで お行儀が悪いぞぉ・・
 
1150771920046799.jpg
 
れん君、本気になって噛みだしたみたいです。
もう夢中!って 顔してるよね・・
 
1150771928362233.jpg
 
「もうー、ママったら うるさいなぁ。ボクの好きにさせてよ!」
 
1歳になったからといって特段、変わった様子も変化も
目に見える成長もなく 相変わらずの毎日を過しています。
 
れん君が 1歳になって 身の回りで変わった事・・といえば
 
ドックフードが パピー用から成犬用になったこと!
シャンプーが 仔犬用から成犬用になったこと!
引綱が 「〜10キロ」が「10キロ〜」の太いものになったこと!
首輪が 1ランク上の大きさのものになったこと!
ハーネスが 仔犬用から中犬用になったこと!
あとは??うーん、こんなところかなぁ。
 
そして・・
家族みんなが、れん君のことを “ 仔犬 ” って思わないで
ちょっとだけ “ お兄ちゃん犬 ”って思うようになった?こと(o^_^o)
 
犬の一歳っていえば、もう立派な成犬なのでしょうけどね。
見かけは「犬らしい犬!」っぽいけど、ママからみれば
れん君は まだまだ 甘えん坊クンって感じです。
 
それが れん君らしさ?なのかなぁ・・
のんびり おっとりと、れん君ペースで いいんだよ。
 
Jun 17, 2006
一歳になりました!
 
きょう 6月17日は れん君の 生まれた日 !!
 
ボク、1歳になりました。ほらっ、大きくなったでしょ・・
 
1150499081431282.jpg
 
れん君、貴方が生まれた去年の今日・・
ママは、そしてママ家族は、貴方が この世に生を受けて
誕生したことを、まったく知らないでいました。
 
1150499201004776.jpg
 
貴方と出会ったのは 去年の あの暑い夏・・
お父さんを亡くしたばかりのママにとって辛くて悲しい夏でした。
そんなママのことを心配したパパや子供達が
生後50日の貴方を、ママの腕の中に抱かせてくれました。
 
1150499169047534.jpg
 
出会った瞬間から、生まれたての貴方を抱っこしたような・・
不思議な何かを感じたことを 今も鮮明に覚えています。
 
あの日から 我が家の家族に加わった れん君・・
もう、大切なかけがえのない存在です。
 
1150499135687246.jpg
 
生まれてきてくれて ありがとう・・
貴方に出会えたことに感謝します。
 
れん君、ずっと ずっと一緒だよ・・
 
1150499104531157.jpg
 
きょうのアニバーサリー、素敵に過したいと思います。
どんな一日になるかなぁ、とっても楽しみです(*^^*)
 
Jun 14, 2006
早起き・・
 
梅雨になってからというもの、 いいお天気の日が続いてます・・
 
6月に入ってから、れん君 とっても早起きになりました。
正確な時計の如く ほぼ毎日、午前4時 起床!
  
 れん君、 サマータイム(夏時間)制を導入しちゃってるワケ?
 
1150240949099311.jpg
 
どうやら、れん君は 毎朝 定時に来る新聞配達のバイクの音に
パッ!と反応を して 目覚めているみたいです。
 
なので、朝のお散歩も  れん君の サマータイムを合わせて
4時半スタート!今までよりも 一時間も早まりましたσ(^_^;)?
 
“ 早起きは三文の得 ” なにか いい事 あるといいなぁ・・
 
Jun 13, 2006
いつもの散歩道・・
 
きょうは良いお天気!陽射しが眩しいです。
お昼少し前、れん君とお散歩に出掛けました。
 
1150169398079991.jpg
 
いつもの散歩道です。きょうは、そんな散歩道を
ちょっとだけ一緒に歩いてみませんか?
 
ボクが案内するからね、ついてきてね・・by れん
 
1150169413434172.jpg
 
ほらっ、こーんなに細長い 一本道なんだよ !!
転ばないように気をつけてね・・
 
1150169428336865.jpg
 
途中で 何度も こんなふうに道草しちゃうんだよ。
匂いを嗅いだり 葉っぱを食べたり・・
 
1150169445048967.jpg
 
ちょっと木陰に入って、ひと休み・・
暑くて ハァーハァーしちゃうよ。
 
1150169464580609.jpg
 
歩け!歩け!どんどん歩け・・
 
あれ?特に なんにも案内するのが なかったよねσ(^_^;)?
細い裏道、クルマもバイクも自転車も通りません。
 
野に咲く花を眺めながら 空に浮かぶ雲を見ながら
いつも の〜んびりと道草しながら れん君と歩いてます。
れん君と ママの、こんな いつもの散歩道・・
 
きょうの お散歩で見つけたものは??
 
1150171038612988.jpg
 
たんぽぽの花束!
ねっ、花束みたいに見えるでしょ・・(*^^*)
 
Jun 10, 2006
梅雨入り・・
 
昨日「梅雨に入ったらしい」という梅雨入り宣言があった。
例年より一日 そして去年より六日も早い雨の季節の到来 !!
 
1149899182911674.jpg
 
「ママ、梅雨って なぁーに??」
 
れん君にとって初めて迎える“梅雨”と云うことになります。
ジメジメした鬱陶しい この時期に気を配らなきゃならない事は?
れん君を取り巻く環境であるとか健康管理とか・・
 
1149899201526251.jpg
 
「ママ、早く お散歩に行こうよ!」
玄関に置いてある“れん君用お散歩グッズ”に手をかけて
クゥーンクゥーンと声をだして散歩を催促する れん君です。
 
1149899213803778.jpg
 
きょうは朝から良いお天気!ちょっと風が強いけど・・
さあっ!れん君、お散歩に行こうね !!
 
梅雨の時期、空模様を見ながら 良いお天気の日には
お散歩に、出来る限り たっぷりと時間をかけて
お日さまの陽射を浴びながら楽しみたいと思います。
 
Jun 06, 2006
ご機嫌斜めだワン !!
 
狂犬病予防接種をしてきた れん君・・
 
1149557459996911.jpg
 
ママ ちょっと不調なので パパが連れていってくれた。
 
帰ってきた れん君 ちょっと グッタリ気味の様子・・
・・というか、えっ?れん君  ちょっと いじけちゃってる?
 
1149557478395949.jpg
 
なに?注射が痛かったの?怖かったの?
 
あれれっ?れん君の右の手(前足とも言う)どうしたの?
帰ってきたから ずっと内側に折り曲げたまま・・
 
1149557498364502.jpg
 
触ると サッと手を引っ込めちゃう れん君・・
 
パパが言う・・
「クルマから降りる時 ドアに軽く挟んじゃったみたい」
 
えっーーーーーーー !! それは大変!なんで?どうして?
パパ!なに悠長に のんびり構えてるのよ、
なんで 早く言わないの !?骨折してたら どうするのよ !!
 
パパが言う・・
「腫れてもいないし血も出てないし爪も大丈夫。
歩く時に痛がってる様子ないし いつものように歩いてるし
お手!をさせても 手に力が感じられるし 動かしてるし・・
だから骨折じゃないと思う。少し様子をみて様子が変だったら
病院に連れて行くことにしようね。」
 
1149557513004877.jpg
 
焦って慌てるママ、いつもながら冷静なパパ・・
 
注射をチクッとされちゃうし、ドアに手は挟んじゃうし・・
もう 踏んだり蹴ったりだワン!ボク ご機嫌斜めだワン!
 
それにしても・・
ママ、ちょっと心配しすぎ!パパ、注射より痛かったんだよぉ。
 
れん君、あのあと、何事も無かったかのように元気な足取りで
庭で遊んだり飛び跳ねたり散歩に連れて行ってもらったり・・
挟んだ手は 大丈夫みたいです。良かったです(o^_^o)
 
今回の件、厳重注意 !!ですよね、気をつけなきゃ・・
大いに反省すべき事だと思っています。
 
Jun 03, 2006
キミの瞳は・・
 
じーっと見つめる眼差しの先には・・
 なにが どんなふうに見えているのかなぁ。
 
1149280562064676.jpg
 
その眼差しは やさしかったり・・
 
1149280591853805.jpg
 
時に、激しく 険しそうだったり・・
 
1149280605787643.jpg
 
身動きもせず 、じーっと見据えてる そんな キミのこと
いろんな想いをめぐらせて ママは見つめています。
 
ちょっとずつ大きくなって成長してきて・・
キミの視野も果てしなく大きく広がってきているんでしょうね。
 
成長しているのは身体だけじゃないんだね・・